「オヤジギャグ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オヤジギャグとは

2017-09-20

年取ったら涙腺弱くなるっていうが

笑いの沸点も下がってきた

くっだらないダジャレでも、面白くないのが面白い、みたいな気になってくる

オヤジオヤジギャグをいうのは、こういう心理変化によるものなのか…

2017-09-16

父を愛することが出来ない

 父は貧しい個人商店長男で、奨学金を貰いながら大学に通った。やがてお見合い結婚をし、母との間に私と妹が生まれた。妹が生まれる直前に、土地付きの家を買った。家族旅行にもよく連れて行ってくれた。私も妹も、名の通った私立大学を出ている。

 専業主婦の母と娘二人を養ってくれた、世間的には平凡だが立派な父。

 理屈ではそんな風に考えられるのに、私は父を愛することが出来ない。30歳になった今でもだ。


 子供の頃、我が家には大きなピアノがあった。私がピアノ教室に通い始めてすぐ、音楽の心得のある父が付きっきりで練習を見てくれたことがある。幼稚園児だった私にとっては、トラウマと言ってもいいような記憶である

 私がうまく弾けないでいると、父は厳しく叱り付けた。正しい運指を見せて、この通りにやれ、と言う。殴られたわけではないが、涙が出る程度には恐ろしい口調だった。両手が塞がっているので、涙も鼻水も垂れるがまま、いつ間違ってしまうかと怯えながらピアノを弾いた。見せてもらったばかりのお手本の真似も出来ない自分は、きっと出来の悪い子供なのだと思った。

 その後も父にはしばしば、「同じところで何度も間違うな」と注意されたことを覚えている。間違えると叱られる。私にとってのピアノとはそういうもので、演奏を楽しんだり、褒められた記憶はない。今でも鍵盤を前にすると、誰かに監視されているような気がする。弾くことは、もう一生ないと思う。

 子供にも音楽やらせたい、最初に正しい型を叩き込むのが肝心。それは父なりの愛情表現だったのだろう。ピアノは高価な買い物だったはずだし、月々の月謝も安くはなかったはずだ。何より、わざわざ時間を割いてくれた。練習の様子も気に掛けてくれてはいた。

 そう、理解はしている。理解はしているのだが。


 家族食卓を囲んでいても、父は原則として、人の話を聞いていない。「お父さんはどう思う?」と水を向けても、大抵は無反応である

 テレビを見ながらの大人同士の雑談なら、それでもいいかと思えるが、毎日出来事を話したい盛りの子供には辛いものがあった。進路や学費といった相談事まで無視されるのには辟易した。仕方なく何度も話し掛けたり、大きめの声で注意を惹くと、ものすごく不機嫌になる。金は出してやるから好きにしろ、とだけ言って背を向けてしまうので、どのみち会話は成立しない。

 そのくせ父の方は突然ウンチクを語り出したり、つまらオヤジギャグ飛ばし、望んだような反応が得られないと機嫌を損ねるのだ。

 そんな壊滅的な父の対話能力は、酒が入ると完全に消滅する。自分語りやお説教を垂れ流すのはともかく、好意的な反応を返さないと拗ねたり怒鳴ったりするのが厄介である

 体のためにも酒量は控えて欲しいと、家族がどれだけ注意したところで、ネットショッピング無尽蔵に取り寄せられてしまう。それでも家計に響かない程度に稼いでいるのは父自身なので、経済的な切り口から禁酒を勧めることも難しい。健康診断は既に要注意項目が複数あるのだが、どれも「危険」の一歩手前であるため、「これくらいは大丈夫ってことだろ」と言い張って毎日のように飲む。

 酔った時の父について、私は子供の頃、まるで人語の通じない別の生き物みたいだと思っていた。大人になり自分自身が酒を嗜むようになった今でも、その印象は変わらない。お酒楽しい時間を過ごすためのもので、酔って記憶も正体もなくすのでは本末転倒だと思う。

 私は思春期を迎えると共に、夕食を食べ終えた後は子供部屋に引きこもるようになった。妹は部活動アルバイトで、なかなか帰って来なくなった。

 父の帰りが遅かったある日、嫌味を言われたことがある。

「俺の金で生活出来てるくせに、女同士でだけ楽しそうにしやがって」

 何も言えなかった。父がいない日は妹も早く帰ってくるし、私だって居間宿題をやった。


 父はたぶん、精神的には幼児のまま、体と職能けが立派になってしまった人だ。父方の親戚や祖父母の家を見れば、経済的にも精神的にも恵まれない育ちだろうと想像はつく。発達障害の特徴もある。それでも一家大黒柱として、アルコール依存症気味になりながらも私たちを育ててくれた。

 立派だね、頑張ったんだね、育ててくれてありがとう

 きっと、そう言えるのがいい娘であり、いい大人だ。

 分かっていても、気持ちが追い付かない。虐待を受けたわけでもないのに、愛情を注がれてきたはずなのに、肉親を愛せない自分失望する。


 食卓に出された料理を、自分が欲しい分だけ取ってしまう父。一人二つずつだからね、と食べ始める時に母が釘を刺したにもかかわらず、無視して三つも四つも食べる。それが久しぶりに帰省して来た娘の好物であってもお構いなしだ。酒が入ると、もう手が付けられない。

 だから小皿に分けてって、いつも言ってるのに。ごめん、大丈夫だと思ったんだけど。母とは目と目でそんな会話をして、肩をすくめた。

 父は視野の狭い、ただの子供だ。悪気はないんだ。ならば歩み寄れる、愛せるようになるはずだ。

 そう自分に言い聞かせようにも、欲のままに飲み食いする還暦過ぎの酔っ払い視覚インパクトがあり過ぎる。卑しい、醜悪だ、という感情を打ち消すことが出来ない。自分の血肉の半分がこの男から受け継いだものだと思うと、身の毛がよだつ。どうして母は、こんな男と一緒に暮らし正気を保っていられるのだろう。

 こんなことは誰にも言えないから、ここに書く。

 私には、父を愛することが出来ない。

2017-07-07

ダジャレや親父ギャグって屁をこき回ってるに等しい

ユーモアって相手があって成り立つもの

相手との関係性とかその場の呼吸なんかが不可欠


相手を想定せずにストックしておいた自分だけしかいない浅い思い付きを

その場の呼吸を読まずに1人よがりに垂れ流すダジャレなんてもの

ユーモアでもなんでもないわけ

屁とかウンコに等しい


プロ漫才コント落語は出来合いのネタが用意してあるけど

あれだってその日その日の観客の息の入り方やロケやらいろんなことを肌で感じて

繊細な微調整をしながらやるからプロなのであって

そういう意味で同じ舞台は二度とないわけ


ウンコを出来ただけで褒めてもらえるのは幼児だけで

それを褒めてくれるのはお母さんだけ

から面白くないダジャレを突然発表するいわゆる「オヤジギャグ」というのは

前頭葉などの退化に留まらず、根っこの人格のだらしなさをあらわにしてるわけ


オヤジギャグ使いってだいたい若い女の子とかを狙って披露するでしょ

あれは上下関係によってつまらないダジャレリアクションをとってもらおうという計算がある上に

独りよがりなつまらないダジャレを褒めて貰うというシチュエーションはつまり

「単なる排泄を見せ付けて褒めてもらえる」という幼児期体験を反芻したいという欲求があるわけ

中年社員立場下の若い女性社員に「ママー」ってやってるわけ


死んだ方がいいでしょ?

ダジャレオヤジギャグってそういう意味パワハラセクハラをあわせて内包してるから

もっと社会で取り締まった方がいいし、繰り返してる中年社会的生命を奪った方がいい


ユーモアとしてダジャレしか思いつかないような人間

まりユーモアを放つような脳の性能がないってこと

相手タイミングでどんどん変化する当意即妙ちょっとしたフックがはなてないということなんだから

真面目に人に迷惑掛けないように生きていけばいいの



ダジャレギャグだとかユーモアだと思ってる奴は死ぬべきだし

(´・ω・`)←この気持ち悪い顔文字にも甘ったれた了見が見えるよね

この顔文字が表すきょとんとした表情で甘えを表明していくニュアンス醜悪

こんなん使っても許されるのって小学生までだと思うよ


つまんないのにユーモアトライしようとするやつも

そんな屁をこきまわって他人に構って貰おうとするやつも

急いで性格を叩き直すかもしくは死ね

https://anond.hatelabo.jp/20170707171841

2017-06-06

びむもとくん 痴漢

びむもとくん「あ、Vimで置換しなよ。」

びむもとくんの後輩「わかりました。」

女性A「え?え?え?今の聞いたぁ〜〜?」

女性B「ビル痴漢しなよっていったよね」

女性C「あの男マジキモイ


がんばれ!びむもとくん!!




Created by スーパーオヤジギャグブラザーズ.

2017-04-19

どうして「jt_noSkeのダジャレが本気で不愉快」なのか。

はっきり言って出来の悪い駄洒落のみを投稿するからに尽きる。

音楽に例えるなら、歌は人々を楽しませ、コミュニケーションを円滑にするツールだ。

しかし、歌にははっきりとうまい下手がある。いくら歌という存在が素晴らしかろうと、歌う人物調子っぱずれでは逆効果となる。ノースティリスだったら死んでたぞってなもんだ。

それに加え、いくら歌がうまかろうが、挨拶も会話も、まじめな相談もすべてが歌で返されたら?

駄洒落ジョークにも巧拙はある。

駄洒落はただ韻を踏めばいいというものではない、発想の転換や飛躍、あるいは文脈に沿った返歌、もしくは諧謔、とそういったテクニックを駆使することでユーモアに満ち溢れた駄洒落は出来上がる。

しかしながら、氏の駄洒落の出来はすこぶる悪い。正直、基本(韻を踏むこと)すらできていない。もう、何年も投稿しているはずなのにだ。

(じゃあ、上手な駄洒落の見本を示せ! みたいなマンガ批評に対して「じゃあ、お前が面白いマンガを描いてみろよ!」と返すようなコメントはお控えください)

また駄洒落がうまくない人に限ってしつこく駄洒落を繰り返す傾向にある。

会話において駄洒落ジョークアクセントひとつしかない。相手に何かを伝えることの補助として使われるもので、それ自体目的と化すと独りよがりな印象を与えてしまう。

オヤジギャグとは質の低い冗談のことを指すが、なぜオヤジなのかと言えば、そういった独りよがり対話能力の低い人物に中高年(オヤジ)が多いと感じられたからだ。

ブコメ性質としてはメモ帳のようなものだが、はてブソーシャルな場である。ただメモ帳として使いたいのであれば、プライベート設定にするのが最善だろう。パブリックブコメを発信するということは、外部となんらかのつながりを得たいと考えた結果と言える。そして大半のブクマカはそのように扱っている。

氏の場合駄洒落を言うか言わないか、という使い方をしている。「言わないこと」による発言コントロールもされているが、言っている部分がほぼ駄洒落であり、内容に駄洒落を言うこと以外の目的も感じられず、非常に独りよがりものを見せつけられる格好となっている。

氏よりもまだ駄洒落が上ず…マシなヒゲじいが結構ヘイトを集めているのも同様の理由だ。

質の低い駄洒落と、独りよがりにそれを繰り返すというダブルパンチこそが、氏のブコメ不愉快たらしめている原因と考える。

これを受け手問題だと片づけてしまうというのは、いかがなものだろうか。



あと、NG設定について。

これに関してははてブに限らず、SNS全般に言えることだが、NG設定やブロックというものは、自室に侵入したゴキブリに対して姿が見えなくなるスプレー提供しているに過ぎないということだ。這いまわる音や、シルエットまでなくすことはできない。というか室内にいることに変わりはない分、逆に怖いな。

嫌いな奴のツイートフォロワーRTで回してきたみたいなことはツイッターでは日常茶飯事だ。氏をNGにしたところではてブを使っていれば、今回のようにどこかで氏のIDに遭遇してしまう。

ゴキブリに対する根本的な解決方法は殺虫スプレーだが、これをSNSの場で適応するのは不可能だ。だからこそ悩まされる者は、ぐるぐると負の思考に陥っていくし、結果としてその感情殺意にまで高まる

元増田に対して非難を浴びせるブコメも多いが、ここには重要問題があるように感じる。



それと、これに関連して虚構新聞に触れてる人もいたので、それについても。

虚構新聞で取り扱われている記事の質は低くはないかと思われる。しかし、サイト思想上、それらの記事は他の新聞記事に紛れ込ませることに存在意義見出している。しか事実に基づかない記事というのは、ニュースメディアの意義に反するし、純粋ニュースメディアを欲している人たちにとって、それがいくら出来のいいジョークであろうとゴミクズ以下の代物でしかない。

先ほど自室にゴキブリが…という例え話をしたが、これも人の部屋にゴミを投げ捨てるような行為と捉えられてもおかしくはないだろう。

2016-12-04

面白くないギャグに腹が立つ

オヤジギャグは、なんで腹が立つんだろう。

面白くないから笑えないのに、笑いを強要されるからなのか、面白く返せないからなのか。

言われるたびに消耗して、腹が立つんだけど。

2016-11-09

http://anond.hatelabo.jp/20161109123243

ババ抜きしようとして「トランプあるよ」っていうと、いちいち「大統領?」ってオヤジギャグが返ってくるようになる。

米国では Playing Card というのが一般的なので、あまり関係ない)

2016-10-25

http://anond.hatelabo.jp/20161024230321

業界用語口語発音を補足していたのが、補足というあり方だけが発達してしまって、神の目線台詞意図ダブルミーニングまで解説するようになった、という感じかな。

オヤジギャグを括弧書きで説明してしまうようなことを、漫画ではルビ書きでやってるものだと思えばいいと思う。

暗黙の意図あくまで暗黙の意図であって、聞き手に伝わっているかどうかは文脈次第だと思うけど、意図的暗号のように使われる場合もある。

架空の例だけど、戦闘中作戦の変更を暗号的に伝える時に「拠点Aの防衛に失敗!(ルビ:作戦Bに変更!)」のようにルビが使われることがある。

暗号ダブルミーニング的な使い方の時には、実際の発話が本文で、ルビが暗黙に伝わる従属的な内容であることがほとんどだと思う。

この使い分けが業界用語説明に混じってしまうんだろうね。


必殺技名の二つ名的なやつが他人に伝わっているのか、はまた別で、漫画には登場人物が吹き出しを読めるという表現手法がある。

漢字綴りを伝える時によく使われるやり方で、「タケルって漢字はどう書くの?」「武だよ」という会話だけで、メタネタ雰囲気を全く漂わせずに綴りが伝わってしまう。

必殺技名もこれと同じやり方で伝わってるんだと思う。

アニメのように両方発音するのが正当なやり方の可能性も捨てきれなくて、もしそうだとするとルビを先に読むべきか本文を先に読むべきか分からない(別に分かる必要もないと思うけど)。

これと似たような問題が吹き出しの外に書かれる手書き文字の会話にもあって、吹き出し中の会話とほとんど対応せずに、会話が二重に進んでいるとしか思えない例も時々ある。

こういうことが多々重なっていって「漫画キャラクターは吹き出しや手書き文字を読んで二重三重に会話をしてる(暗示的なルビも実質明示的に伝わっている)」という観念が強くなっていく。

この観念が強まりすぎてデスノートを読んだ時に「人が自己紹介をした直後になんでこいつは漢字を当てずっぽうで書いてるんだ?」と疑問を持ってしまった。

2016-09-03

[]映画言の葉の庭」(父)

「絵はきれいだけど内容がないよう

クソみたいなオヤジギャグだけど至極的を射ている感想

2016-08-30

テキストサイト持ち上げてるやつって懐古厨しかないな

若者がいま見てもオヤジギャグ見せられてるみたいでまったくおもしろくもなんともない

2016-08-16

おひめさまポケモン増えすぎじゃね

赤緑のポケモンしかわからんけど、

最近知ったのだと、ドレディアディアンシーキルリア

デザインにてる

つーかポケスクとかポケピクやってて思うのは、オヤジギャグポケモン多すぎてげんなり

あとデザイン微妙なのばっか

まあネタ切れもわかるけどさあ・・・

初代の完成度はやっぱすげえってはっきりわかんだね

2016-07-17

[]

今回はモアイ

大人のそんな奴ァいねえ!!

繊細チンピラだったりミソジニー系だったりと、今週は“特定の界隈”から眉をひそめられそうなネタが気になるなあ。

こういう弄ばれ方を別媒体でもされだすと、認知度は上がっているということだけれど概念としては形骸化しているってことなわけで。

当事者目線で見た場合、許容できるかどうかはともかく本意ではないだろうね。

まあ私としては、こういうのが笑えるかはともかく、許容すらされないほど日本人に余裕なくなったら規制うんぬんの前に漫画死ぬと思うけれども。

あと、今週はダジャレが多いのも気になった。

そういえば、ダジャレとかオヤジギャグをよく言うようになると脳が老化しているとかいう話もあるが、どうなんだろう。

西友

こういう「いいとこがなかったけれど、相手が悪すぎただけ」という強キャラが、後に設定通りに強いということを見せてくれる展開は嫌いじゃあない。

マンガ家 夜食研究所 6食目

今まで出てきた中で、一番美味そうだ。

いつも思うけれど、最後にちゃんと実際に作って、カラー写真と詳細なレシピも載せてるけれど、これ正解だと思う。

読者が「真似したくなる」っていうのは重要

猫又五目 (モーニングゼロ2016年5月奨励賞

はてブでも時々ホッテントリにこのサイトの受賞漫画があがってくるけれどアテにならないので、やっぱり自分で漁って色々読まないとね。

で、一つ目のコレは……う~ん。

絵は今回の受賞作で一番で、情緒も出てて嫌いではないけれど、それ以外はイマイチかな。

編集部が私の思ったことは概ね言っているので、私からいえることも多くはないけれど。

読みきりなんだから、それを意識した構成にしてほしかったなあ。

囲碁やって終わりでは「え?」としかならないよ。

CRAZY FOR YOU(仮) (モーニングゼロ2016年5月期佳作&漫道コバヤシ賞)

絵は微妙だけれども、構成とかは今回の受賞作で一番バランスがよいと感じた。

主人公心理描写とか、モブキャラの絡み具合だとか、読みきりなりにちゃんと描ききったっていうのは評価したいよね。

2つ名のW (モーニングゼロ2016年5月奨励賞

個性という点では今回の受賞作で間違いなく一番だろうね。

面白いと思う要素を抽出して、出来るだけ描こうという意気込みが感じられる。

ただ、まあそのせいで全体的にとっ散らかっていて、その割に構成だったり設定が荒い部分があるのはアレだけれども。

はいえ、今回一番「読ませてくれた」のは本作かな。

雑感

内容とは関係ないけれど、このサイトはページをクリックすれば次のページまで自動スクロールしてくれる。

地味だけど、こういうUI面は利用者を増やしたり継続させるためには大事

これができていないWEBコミックサイトもいくつかあるからな~。

画楽ノ杜とか、やる気なさすぎ。

2016-06-22

また星を集めてしまった

10usersとかの伸びかけの記事とかに、内容も大して読まずに直感で思いついたオヤジギャグブコメを書いたら

後でその記事が3桁usersとかになって、しか自分ブコメが一番スター集めてたりするの。

2番目3番目の人は記事に対して至って真面目で的確なツッコミをを入れてたりするのに。

そういう時本当に申し訳ない気持ちなっちゃう。真面目なブコメを書いてる皆さん、ごめんなさい。

2016-04-06

森博嗣言葉遊び

森博嗣先生20周年だそうでおめでとうございます

(森先生としては20周年なんて区切り意味のないものかもしれないけど。)

すべてがFになるアニメ見た人はあれが20年前に描かれた話でトリックだと気づいたんでしょうか?

そういえば、犀川先生は「意味なしジョーク」というものを使いこなしてる。ドラマではあんまり出てこなかったけど、多分意外と考えるのが難しいのだ。

あれはいかにも意味がある駄洒落のように聞こえるけど、実際は意味がまったくない。相手思考を一時停止させる技だ。

「チャオ」

「何ですか?チャオって」

さようなら

先生、お願いですから、やめて下さい。今どきチャオだなんて……。恥ずかしいわ」

面白かった?」

「わざとですか?」萌絵はくすっと笑う。「それが、新しいジョーク?」

「いかにも」

(『夏のレプリカ』より。何故か「すべF」アニメ版で使われてました。)

とか

「ねえ、先生。もう少し、ここにいて下さらないかしら?」慌てて萌絵は頼んだ。

上品な言い方だね。どうして?ぬり絵でもしたいの?」

「ぬり絵?」萌絵の頭の中は真っ白になる。

(ぬり絵?)同じ単語が何度もエコーのように繰り返される。意味全然からない。

「ごめんジョークだよ。意味はない。意味がないのが高級なんだ」

(『冷たい密室と博士たち』より)

ミス好きの人なら分かると思うけど、森先生は超駄洒落好きだ。

意味なしジョークを始めとして、会話の中でたくさん駄洒落が出てくる。

本人はこう言ってる。

Q. 人のダジャレダジャレで返せますか。

A. 生まれてこのかた、駄洒落を言ったことは一度もないです。

(第2回名古屋オフラインミーティング 森先生への質問会 より)

さてどうなんでしょう。

駄洒落と言ったらおっさんくさいので、言葉遊びと言うことにする。

20周年記念に(??)そういう言葉遊び抜粋。森先生のダジャ…言葉遊び面白いところは、例えば本のタイトル物語結構密接に関係しているところ。あとサブタイトル英語(や日本語)で韻を踏んでいるのに気づいたら面白い。その英語意味もあるから三回くらい楽しめる。ついでに表紙もオシャレ。

まず本のタイトル

(そのまま)

英題夢で逢いましょう

(好きにしてもOK)

邦題英題の両方で韻)

英題で韻)

クロネッカーデルタ、Δ)

英題で韻)

これは有名な回文

住まい田舎がいい、森と陽だまりでひと寝入り、飛ぶ鳥、稲と日照り、まだひとりもいいが、家内はいます

虚空の逆マトリクス 収録「ゲームの国」より)

雪に都の南西、桜花無に消えりと瞳濡らし、今朝何故か目開きて震え、実も俄かに熱を出し、床敷き夢去るは、死なむ友と虚し、春雨行きしこと、羊歯を常に河にも見える、不敵雨風、情け知らぬ身と、ひとり駅に向かう女、伊勢の子、闇に消ゆ

(同上。虚空の逆マトリクス 収録「ゲームの国」より)

また「犀川が使う意味なしジョーク」に見せかけた「犀川意味ありジョーク」。

「あのぉ……」西之園は短い息を吐く。「大丈夫ですよ。私がいますから

「ふうん」

「何ですか? ふうんって」

漢字変換するまえ」

レタス・フライ収録「刀之津診療所の怪」より。これは萌絵が料理をする流れで。萌絵は料理センスが壊滅的)

こういう駄洒落…じゃなく言葉遊びが読みたければ「実験経験」を読むといいと思う。これは普通の本では無いので、森先生に興味のある人におすすめする。オヤジギャグオンパレード

英語がかかってる)

この20年で300冊弱本を出版している作家なので、読んでいれば相当な数のダジャレがあると思う。

気に入ってるのあったら是非教えてください。

2016-01-21

ブコメでくだらないオヤジギャグ書いてるやつらに告ぐ

身近にオヤジギャグを聞いてくれる存在がいないからネットに吐き出してるんじゃないかって悲しい気持ちになるからやめろ

2015-08-10

異議を却下しま

確かに原辰徳は若年層においても周知の人物ではありますが、元増田世代において飛び抜けて有名な人物ではありません。

加えて、元増田ギャグは、中年以上の男性層に特有ギャグ(いわゆるオヤジギャグ)の構成要件に該当すると言わざるをえず、また違法性を阻却する事由も見当たりません。

そこから、通説判例上も、原告元増田オヤジギャグが若年層においても使用される可能性が全くないことまでを立証する責任を負わせることは酷であるといえます

増田の意義を却下します。

http://anond.hatelabo.jp/20150810173727

2015-04-16

ブコメで糞みたいなオヤジギャグ書いてる奴

スマホで新着エントリーを閲覧した時に、ブコメが表示されるのがウザい。

まあ普通コメントは置いといて、定期的に表れるオヤジギャグがほんと我慢ならない。

普段なら全く気にならないんだが、疲れきったところであの糞オヤジギャグ強制的に表示させられるのはマジ最悪。

一旦オヤジギャグが目に付くようになると、普通すぎるどうでもいいコメントにも殺意湧いてくる。

新着エントリー面白いものが含まれてたりするけど、付け合わせに糞ブコメは要らない。

2014-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20140822064501

公園ハトにエサをやりたいというのがパパの魂の叫びなんだよ

今の仕事に不満があるんだよ

元ネタは「つまんないオヤジギャグだな」としか思わなかったんだけど、これが本心だよな。

ぽろっと本音が出る。

イラも働きたくないでござる。晴れて暑い日は汗ダラダラ流しながらごろごろしたい。こんな冷房きつくて二の腕冷えるような晴れか雨かわからない屋内じゃなくて。

2014-07-17

そろそろはてなid擬人化した薄い本が出てもいいと思う

キャラめっちゃ立ってるし、女体化したらクッソ萌えるだろうから、詳しい人頼む。

新参から下手にキャラづけすると「こんなやつじゃない」みたいに非難轟々になりそう。

オフ会にも参加してないから変な先入観イメージもない(一部除く)。

古参の人どなたか、有名id一覧とそのキャラクターを簡単にまとめてくれませんか?

常に辛辣なずぃぶらさんも擬人化した途端にすごく可愛くなるの。

中身が精一杯背伸びしている小学生女子だと考えるだけですごく微笑ましい。

jtのすけさんみたいにオヤジギャグばっか言ってる女子高生かいかにもラノベっぽい。

でもあけすけで明るく見えて一番大事なところは見せてないの。という俺の勝手な後付設定。ありがちだね。

てんちょもロリコンビニ店長やってて熱く語ってると思うと一気にラノベ世界だ。しか変態百合これはいいですぞ

あおにさいさん。やたらとdisって(たまに的外れ?)上から目線毒舌上等ロリ。んーでもそれだとずぃぶらさんとキャラちょっとかぶっちゃうな。

めめめなんとかさん。関西弁ロリというアクセント

ありむーも入れていいのかな?常に金欠だけどどこか憎めない枠。

ふぇいたさん。いつもにこにこしてるようにみえるけど、こみかみには青筋ピキピキ。怒らせるとこわいタイプのおっとりロリ。なんかちがう気がする・・・どんなキャラだっけ。ついさっき見た増田のマジギレエントリの印象に引きずられてるなこれは。

ねっとうおっちさん。無言ロリ長門的な。長文増田に1ブクマしかついてなかったらたいていこの人ってイメージから

ねっとくらふとさん。顔の印象が強すぎてきついです。ごめんなさい。

もっとビビッドに個性が際立つようなエピソードを知りたいけど、俺の認識ではこれくらいが限界だ。

しかしもし薄い本を作ったとして、この場合何かの権利侵害になるんだろうか。

今調べたらサイバー侮辱罪ってのが韓国にあるらしいけど。

名誉毀損とかかな。でも周知の事実だったら適用されないんだっけ。

どうなるのかなー

はてなの、って明記するとautoだろうからあくまでもキャラクターだけを借用して、とある村内でのいざこざとかを面白おかし描写するってのだと大丈夫かな。

2014-05-07

小田嶋隆が女だったら、こんな展開にはならなかった

http://togetter.com/li/663994

↓ましてや、こんなブコメの人気コメントみたいな反応にはならなかったはず。

http://b.hatena.ne.jp/entry/togetter.com/li/663994

symbioticworm 「戦争ラブな男とはHしない女の会」と同じかそれ以上に「従軍いやん婦」というクソ面白くもないオヤジギャグが下劣という話。「軽口が過ぎましたすいません」の一言も言えんほど自身の沽券と不可分な表現なんかそれ? 2014/05/07

kanose kanose 相手の思想からかったり貶めるために使われるジョークは大体寒い法則が発動してしまった感じ 2014/05/07

toshi20 toshi20 Twitter コミュニケーション 元の運動もどうかと思うけど、この場合寒いダジャレ小田嶋さんが引っ込めれば済む話のような気がする。 2014/05/0

mahal mahal メディア 何となく、「売り言葉に買い言葉」的な対応が増えてきた気がするんだよな、この人。 2014/05/07

flipflop_jp flipflop_jp もうみんな、一体何と戦ってるのかわからないよな。 2014/05/07

sys-arts sys-arts 戦争 ダジャレ Twitter togetter こんな好戦的な人ばかりだと戦争は当分無くなりそうにないな 2014/05/07

unakowa unakowa 戦争LOVEはどうかとは思うが、従軍いやんは洒落にならない。完全に一線を越えている。 意地にならずにさっさと謝るべき案件。 2014/05/07

小田嶋隆が男だからこんな反応になる。いかに性差別が根源的問題かということ。

小田嶋隆が男だからオヤジギャグだと切り捨てられる。

小田嶋隆が女ならば、マン臭きつ子と同レベルギャグセンスとしてどいつもこいつも草不可避

すべては、小田嶋隆が男だったばかりに起きてしまった悲しい事件

オダジマンはもう女になるしかない。世界平和のために挺身せよ。

2014-03-27

小林製薬のネーミングセンス

俺は小林製薬のネーミングセンスが好きだ。

例えばナイシトール。

これは内蔵脂肪を取る薬。

内蔵脂肪→略して内脂→ナイシ→ナイシ取る→ナイシトール。

オヤジギャグwww

いや、ギャグにすらなってねーwww

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん