「共有地の悲劇」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 共有地の悲劇とは

2022-01-11

https://b.hatena.ne.jp/entry/4713826925644670434/comment/minamihiroharu

プロジェクトを単に抜けるのではなく「タダで使って感謝も何もしないクソ共に復讐」しようとする例はレアケースだと思うので「共有地の悲劇」として一般化すべきなのか。ちょっと難しいような気はする。

それなー

追い込まれても全員が全員とも世田谷ジョーカーになるわけでもないからなー

あれを一般化されても困る

今回の件はもともと病人くさいしな

2021-10-31

anond:20211030212904

ミクロ個人がそれぞれ合理的選択をした結果、マクロでは全員が損をする」みたいな用語ありませんでしたっけ。誰か教えて

共有地の悲劇

2021-08-13

anond:20210813220515

共有地の悲劇って知ってる?

市民全員が山菜を採ったり川の魚を釣ってたら、あっという間に日本の全ての野生種絶滅するよ。

根本的に人間が多すぎることが問題

2021-04-01

anond:20210401151307

化粧は共有地の悲劇

最初相対的容姿を良くすることでメリットが得られていたのかもしれないが、

全員が化粧をするとそのメリットは得られないのにコストだけはかかる状態になる。

2021-03-21

ビットコイン環境負荷が高い

と言うと、「いや、円などの法定通貨を維持するコストと比べると、ビットコイン環境へのコストは低い」と返ってくるだろう。

しかし、ビットコインは「暗号資産」と呼ばれてしまっている通り、貨幣機能である価値の保存、決済手段価値尺度」のうち、決済手段機能を持たない。持たないというより、決済手段としてあまり使われていない。

もし日本円と同じ規模で決済手段として使われた場合ビットコイン環境負荷は今よりも上がるのではないだろうか。

従って、ビットコイナーの言う「ビットコイン環境負荷は比較的低い」という言説はうんちである

もし、日本円プライベートチェーンを使ったデジタル通貨になったとき、同じセリフを言うことができるのか、聞いてみたい。

ビットコイン環境に悪いから、今すぐ操業を停止しろ二酸化炭素を増やすな。共有地の悲劇を繰り返すな!!

2021-01-11

しろいま必要なのって晒し私刑じゃね?

【主張】コロナと店名公表 私刑誘発の姑息な悪手だ - 産経ニュース

https://www.sankei.com/column/news/210111/clm2101110002-n1.html

これはまあ正論なんだけどさ。

 

でもねえ、日本社会の悪い所兼良い所って

他人様に迷惑をかけない」「みんなが我慢してるのを破って迷惑かけたやつ村八分」というモラルであり相互牽制じゃん?

 

何故そんなもんが生まれたかって、この社会規範がまさにケガレとか伝染病とか色んな災厄を食い止めるからだよ。

自分が良ければいいんだ」「やりたいことをやらせろ」っていう奴は安全で安定性の高い社会では新しい駆動力になることもあるけど

危機に瀕した場面では自分感情だけで勝手バリケード壊してセーフゾーンゾンビを招き入れる定番迷惑バカと同じ。

 

足並み乱して村全体に迷惑かけるぐらいなら死ね

そういう奴を出した家ごと村の外に放り出して殺すぞ。

それが嫌なら周りに迷惑かけないように家族ちゃんと注意し合え。

周囲と相互に貸し借りを絶やさないようにしながら一蓮托生の意識確認し合え。

 

村のみんなの川の水を独り占めしようとするなら生きていけなくしてやる。

おらが村に共有地の悲劇なんて存在しねえ。

共有地を毀損する奴は首に鍬叩きこんで殺すからだ。

 

これは危機に瀕して強靭社会でしょう?

一人一人がその独特の息苦しさで嫌な思いをすることはあっても

助かる人命は絶対増えてる。

 

豊かさや安全性が高まってきたらその息苦しさがただの不合理性になって

それを守らせる側もただの思考停止いじめみたいになってきて

あーこんな田舎嫌だ都会に出るーって感じになってきてそれも合理性なんだけどさ。

 

2021年のような大災害の真っただ中においては

いまこそ日本人の強みである村社会根性を発動するタイミングなんじゃねーの?

 

たとえば変異株持って帰ってきて隔離中に知人2人と会食してばっちり移したっていう奴。 

そいつの氏名と仕事リークするんだよ。

もちろん公式発表とかは現代日本で難しいので、裏口からリークだ。 

どっかからそいつ名前所属先と住所と実家リークされる。

 

殺すぞってレベル村八分と投石が発生する。

そいつ仕事を失うし実家引っ越しをしてさまよう羽目になるし会食相手友達まで巻き込まれる。

じゃああいつも。こいつも。

民間の便乗含めて10人ぐらい特にシカラン感染者や会食マンが晒されて私刑をくらう。

それぐらいやってみなよ。

日本人DNAが状況にすぐに呼応して発動するから

 

あ、これ今はそういうフェーズなんだ。

みんなで足並みをそろえる時なんだ。

揃えないような自分勝手な奴は滅茶苦茶腹立つし晒して殺そう。

周りにコロナに対して認識甘い奴がいたら白眼視しよう。

絶対注意されないように自分の襟を正そう。

万が一隔離違反クラスターかましたような奴がいたら全力で私刑しよう。

 

そういう空気が出来上がってみなよ。

コロナ予防意識が甘い=みんなに迷惑かける悪」が世間空気になった時の日本人

世界最強レベルにモラリスティックになると思うぞ。

からそういう意味では強靭な方の社会だったけど、そろそろはっきり引き締め直す必要がある。

モラルって言うのは本質的にやべーものだけど、もっとやべーもの蔓延してる危険環境では抵抗力になるんだよ。

 

我々はアベやスガに従ってるんじゃなくて世間空気に従う国民から

はてなリベラルだってコロナ感染しながらスーパー銭湯行っていいですか?とかほざく自分のことしか考えない愚民モラルの下にリンチしたくてうずうずしてる。

ウヨもサヨも団結して頑張れるのは潜在DNAを刺激して村社会モラルを発動した時だよ。

 

こういうのはもちろん近代自由主義の流れと完全に逆行するしそういう抵抗感はあると思う。

でも人の命がかかってるんだからさ。

これから増えるコロナ死者に「ポリティカリーにコレクトであることと引き換えにあなたは死んでください」なんて言える?

 

今一度村社会根性に戻って晒し私刑を始めれば救える命があるんですよ。

どっちの悪を選んで何を掴むのか。

村社会の悪を選んで人命を掴むべきなのでは?

 

晒し私刑近代社会にも普通に組み込まれている効率的メソッドなんですよ。

例えば大型脱税者の名前マスメディア報道されるのも国税局が裏口からリークしてるからからな。

あんなん本来漏れちゃいけないのにマッハ報道される。

「一匹殺して吊っておく」を国税庁がやっているの。

 

韓国なんかは日本より危急時の法律が強いか不用意な感染者の晒し公的にやれるらしいけど

日本はそんな法律なくたって世界レベルにモラリスティック遺伝子を眠らせているから。

本来危機とか戦争かに相当強い国民性なんだぞ。

モラルってそういうものから

 

追記

話を一ミリ理解しないバカトラバが来た。

でもあらためて要点を強調するための「バカな生徒の質問」として百点満点だから使わせてもらう。 

政府がそれに頼って、自分責任をおろそかにするのは危険だろ

我々日本人政府トップ主体性のある指導してくださる時より

世間空気に従う時にこそ強い自制心を発動する民族だと言ってるんだ。

お前も日本人なら自分自然に服するのはどっちか考えてみたらいい。

アベやスガの求心力なのか、世間空気と「人に迷惑かけるな」という躾けなのか。

 

アメリカ人なんかはプレジデントカリスマ性にうっとりして従うのが好きだ。オバマトランプもうおおおお!!!ってなる国民大勢いる。 

日本ではあん熱狂的な支持を受ける首相保守にも革新にも表れないだろう。

 

日本トップの「危機に対する最高のレスポンシビリティ」は

自分が目立ちながら責任感ある演説ぶつことではなく、裏から手を回してケシカラン奴何名か吊って晒すことだ。

 

リンチ社会抹殺正当化する社会なんて生きづらいだろ

生きづらいぞなんて俺がはっきり書いてるだろ!

「息苦しい村社会なんか嫌」、平時ならそれでいいな。

 

でも今は人間バタバタ殺すウイルス蔓延してるんだよ。

「息苦しくても近代価値観に逆行してても人命の方が大事だよな?」って言ってんだ。

お前はほんとに国語0点ですげーよ。

今回は利用価値あったからいいけど、そこまで日本語読めないなら生意気レスなんかしなくていいぞ。賛成反対以前じゃん。

 

閉じたコミュニティの掟や制限を受けるのは理解しても、公にして個人人生を奪うのは下品の極み。そういう感性理解できない。

おっ まーた日本理解できない奴が来たな。

誰がこんなの上品ソリューションだと言ってんだよ。

後進的な悪のソリューションだと言ってんじゃん。

でも人の命がかかってるんですよ?

下品さで抑えられたこの先コロナ死ぬ人に

あんたは品性のために死んでくれ」と言い渡すガッツでそれ言ってんの?

んでさあ、こういう弊害のある悪のソリューション

弊害があるから」って選ばず検討せずなにもしないでタイミング流していくのも人殺しからな。

そういう奴が一番多いんだけどさ。それで何らかの手を打った奴に対してこんなに弊害があるぞって批判だけ元気一杯やるんだよな。

  

私刑って相手事情を一切考慮せずオーバーキルになりがちだからなぁ。

適切な量刑私刑(笑)なんてあるかいな。

私刑をなんだと思ってんだ?

語彙をまともに整備してください。

非常識ってのはつまり語彙がちゃんと揃ってないor精度が出てないやつのことです。

釣りじゃないんだな… 人間の愚かさをもっと認識した方がいい。私刑するやつが事実に基づいて執行すると思うか?

いや、本当にビックリするわ。

誰が公正な統治刑罰の話をしてるの?

一匹殺して吊っておくカラスは極論無罪濡れ衣でもいいだろうが。

こいつも話をまるっきり!理解してないよね。

人類は愚かですがお前の国語の点数も相当低いです。

抽象的な議論には参加しなくていい部類の人かもしれません。

 

他国が何万と死者出してる中3000人ちょいで収まってんだから私刑だのなんだのガタガタ騒ぐなよ。みっともない。

3000人ちょっとでおさめてるのも我々の村根性DNAのおかげだろ。個人権利自由だという意識より人様に迷惑かけんなという意識ガッチリ強い後進的国民性のおかげだ。

これ以上強く人命優先せんでもいいわってことならもちろんDNAブーストなしもオプションだな。

別にどっちの悪を優先しろとか特定方向へ説得する話する気はねーよ。

 

増田自身晒し私刑対象になるかもしれないことをまるで想像していないのがすごい。

自分対象になる可能性は考えてないのかな。

お前らだってお前やお前の家族が野放図に広まるコロナ死ぬ可能性考えてないんだから同じだろそれは。

 

それをやった太平洋戦争がどうなったか小学校で習ったことがないのかな。社会価値観単一に染めると別の脆弱性が生まれてどうなるか色々実例があるから調べてごらん

太平洋戦争挫折したのはアメリカ日本より強かったかだよ。

今言ってるのは「総力戦で力を絞り出すとき村社会性より効率的ソリューションがあったのか」という話だ。

日本限界まで効率を高めたって敵がそれより強けりゃ負けるが、それは効率否定できる話か? 

この論点の違いがわからないなら小学生あんただよ。 

 

どうもあんたは妊娠後期くらいか思考力が弱りっぱなしのように見えるぞ。

前ならもう少し面白い反論思い付いただろ。

 

憲法31条「何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。」

誰が刑罰の話をしてんだよ。

法規的な刑罰でやっちまえスガ!とか言ったか

法律刑罰なんか関係ないところに国民性というものはあるぞと言ってんだ。

他にも何人かいドヤ顔憲法31条!とか言ってる奴らは、俺が近代的な人権精神尊重前提に同意してるように見えるのか?

頭が悪いとはまさにお前達のような奴のこと。

話の前提がわからない、相手がどういう奴かわからない、会話に当たってのフレキシビリティゼロで、どんな場面でも自分の覚え込んだ念仏唱えればタスク解決だと思ってる。

ほとんどの仕事や遊びで絶望的に使いでのない脳みそだろうそれ。

何を考えてどういうチューニングを加えながら生きてきてそんな絶望的な仕上がりの脳になったんだお前等は。

 

いやぁ、人間ってさらに愚かで残酷から、ここで踏みとどまりたいなぁ私は。七人の侍見直したくなった

わ。

あの映画ちゃんと見てるか? 

自分の家が防衛線の外だと知った農民世帯が村全体の防衛から抜けて自分達の家のみ守ろうと(守れるわけないんだけど)するんだけど、そこで普段穏和な勘兵衛が刀抜いて追いかけるだろ。

そんで腰抜かした農民

「己のことばかり考える奴は、己をも滅ぼす奴だ!

 今後勝手なことを言う奴は···!(軍規にかけてぶった斬る)」つって竹槍拾わせて列に戻らせる。

村の防衛ってのはまさにああいものだ。

 

感染者は全員死刑にしちゃえばあっという間に終息よ

コロナちょっと数が多すぎるし感染力が強すぎる。

そのソリューションに合ってるのはハンセン氏病みたいなのだよな。

もう一歩進んでHIVくらいの感染力とキャリア数なら皆殺しでも追い付くかもしれない。

 

話とは関係はないけど増田には「喧嘩両成敗の誕生」って本をオススメする。たぶん興味を持って読んでもらえるはずだ

その程度のもん未読な訳ねーだろ。

ドヤ顔お勧めするときもっと渾身の本をもっていけ。

お前の中で最高にイケてるのが「喧嘩両成敗の誕生」ならお前はまだ人に本をオススメする段階ではねえ。

2020-12-21

共有地の「喜劇

多数者が利用できる共有資源配慮無き利用により枯渇してしまうことを、世の中では「共有地の悲劇」と呼んでいるが、

その逆に当たる事象を「共有地の喜劇」として提唱したい。

そのわかりやすい例は、焼肉最後の一枚をお互いに譲り合ううちに黒コゲにしてしまうだとか。

2020-11-09

オタク婚活なんて可能なの?

結婚なんてもう無理だからよく知らんのだけど、オタク婚活なんてあるの?

それって結婚したら「監督くん」みたいな生活が実現するの?

お互いにDVDボックスを貸し借りしたりするの?

というか、結婚したら共有財産なの?共有地の悲劇なの?

とりあえず、パンダコパンダ観ろ、次はイデオン劇場版も観ろ、とか、そんな感じなの?

でも、もう持ってても意味ない気がしてきて、どんどん手放そうと思ってるだよ

漫画はすごい偏ってるし、最近漫画はないけどいいの?

ジャンプ系なんて皆無だよ?

伊藤真美みたいな絵柄が好きだけどいいの?

技術書もいっぱいあるけど、CG系のプログラミングに偏ってるけどいいの?

2019-06-19

anond:20190619101124

車椅子のおじさんはどうせ無料美術館に入り浸ってるような人でしょ。

こういう人を野放しにしておくと図書館と同じような共有地の悲劇に見舞われるから美術館はやはり毅然とした対応をすべきだったと思う。

>追いかけて殴り返そうとしたけど「峰なゆか障害者男性暴行」という見出しがよぎって

峰のこのツイート本質を言い当てているよね

ルサンチマンから日頃気にもとめてない車椅子オッサンに憑依しちゃう謎の軍団もお察しという感じ

2014-07-14

3Dわいせつデータ頒布事件報道について考えたこと

http://b.hatena.ne.jp/entry/mainichi.jp/select/news/20140714k0000e040217000c.html

上の事件と集まったブコメを読んで、色々と考えさせられたので、自分なりに簡単に書いてみる。

 

■1.事実関係の整理

本人のウェブサイト中の以下のページによると、彼女自分女性器をスキャンして「プッシーボート」を作るためという名目クラウドファンディングを募り、

出資者(又は募金者)に対して、貢献額に応じて、自分女性器のスキャンデータを送付すると約束している。

http://6d745.com/en-campfire/

 

その結果、以下のページによると、100万円が集まったそうだ。毎日新聞の記事によれば、30人以上が「出資」に応じたという。

http://6d745.com/2014/02/11/%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%93%E3%82%92%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AB%E6%8B%A1%E6%95%A3%EF%BC%81%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%81%BE%E3%82%93/

 

ここから、今回の行為は以下のような性質があると考えられる。

(1)送付された女性器のデータ生データであり、特にアートとして加工・デフォルメされたものではない

(2)行為の全体を通じてみると、対価性のある形で(お金を貰って)女性器のデータを送付していたと判断される。

 

■2.ブコメで気になった点

・「どの程度リアルなだったんだろ?サイト見るとかなりデフォルメされたキャラみたいだけど」、

「バイブオナホ図面とか仕様書メールすると逮捕ってことにな」る、

「次はフィギュアの造形データ神奈川県警京都府警によるタイーホだな」、

等のコメントについて。

 

今回の件では、デフォルメなしの生データが送付されている点が問題とされているので、

サイト上のデフォルメされたキャラや、バイブオナホフィギュアのように人の手で加工されたデータ問題とは、

一応切り離して考えるべきだろう。

 

また、「神社とかで御神体とかが性器型どったものとかあるけど、あの辺もアウトなんだろうか?」というコメントもあった。

もし、本物の男性器を勃起した状態で3Dスキャンし、それをご神体としてかついで回ったら、さすがにアウトだろう。

公衆の面前に晒され、ゾーニングができていないだけ、むしろこの件よりひどいとすらいえる。

神体の類は、生々しさを感じない程度にまでデフォルメされているから、問題とされていないのだと思う。

 

この点を考えていくと、では、解像度の低い3Dスキャンだったら違法にならなかったのか、という疑問が浮かぶだろう。

この解像度の程度については、結局、AV等に対する運用に照らして、モザイク程度まで解像度が粗ければ違法にならず、

それを超えて鮮明な解像度になれば違法だ、ということになるのだろう。

 

・「自分の体の一部を自分意志希望にのみ公開することが違法なのは異常だと思う。」

このコメントには個人的には非常に共感した。

しかし、このコメントをした人は、AV女優無修正写真自分意志希望にのみ販売した場合にも違法とすべきでないと考えているのだろうか。

今回の件では、上述のように、対価性のある形で自分の身体のデータを配布していると考えられ、その意味では無修正ビデオの販売と同じ行為類型区別されうる。

勿論、ゾーニングさえきちんとすれば、どれだけ猥褻でも規制すべきではないというのはひとつの見識であり、

私自身もその考え方にある程度共感するが、ブコメ者がそう思っているかはよく分からなかった。

 

名前や年齢が出るのは可哀想という意見には、心から共感する。

今回の女性は、ネットベースで広く自分活動を発信していたが、自分実名や年齢は公表していなかった。

この件を機に、彼女名前・年齢は広く世界へ公表され、しかも半永久的にネット空間を漂うことになってしまった。

他方で、今回の犯罪は、被害者のいない類型犯罪であり、事件凶悪さというより物珍しさから報道されてしまったケースだと思われる。

これで実名・年齢が公表されてしまうのは、やや酷だなと感じる。

他方で、同じ理由で、私は、芸能人実名・年齢を非公表にしていた場合は、軽微な犯罪逮捕されたときにこれを報じるべきではないと思う。この点は議論があるところかもしれない。

 

とりあえず、思いついた点を挙げてみた。

他にも考えさせられるコメント等があったら、追記するかも。

 

■追記1:

3Dプリンタ性器の造形を出力できるデータ配布 漫画家ろくでなし子逮捕

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1407/14/news072.html

こちらは実名・年齢は報道されていない。記者の判断を全面的に支持する。

しか毎日新聞が既に報道してしまった今、実名・年齢はネットに漂い続け、報道前の状態に彼女を戻すことは不可能に近い。

報道機関は、ネット社会の下で実名報道が昔よりも格段の不利益をもたらしうることを踏まえて、必要性の高くない案件では実名報道を控えるべきだと思う。

と言ってみつつも、共有地の悲劇問題の典型例のような状況であり、自主的な取り組みを求めてみても問題が解決する気もしない。悩ましい。

 

■追記2:

「ご神体結構生々しいぞ」とのコメントを貰ったので、いくつか画像を見てみたところ、結構激しいのも中にはあった。

これは確かに生々しい。→http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-c1-61/ueda9162/folder/1500365/02/67093802/img_7?1401355162

自分が昔見たものは、左右対称にデザインされているなど形が「綺麗」に整えられ、膨張時に血管が浮き出る様やエラが張り出るような「生々しさ」はないものだったが、

世の中は広いなと改めて感じさせられた。コメント感謝したい。

 

いただいたコメントを受けて若干補足しておくと、日本判例におけるわいせつ性の有無の判断基準は、性的表現の内容や手法のものだけでなく、

性器表現表現全体の中でどのような位置づけ・意味づけをされているかや、「芸術性・思想性等による性的刺激の緩和の程度」、

受け手好色的興味に訴えるものであるかという点をも、あわせて考慮することとされている。

そして、例えば性器のもの写真で撮ったケースでも、メイプルソープ写真集のように、全体として芸術表現の一部であると判断されれば、わいせつ性はないと判断されることになる。

(参考→http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/file/48617/olj_060_1_161_165.pdf

 

ただ、性器を直接撮ったようなケースでは、芸術性が高いと認められないかぎりわいせつ性ありと認められるように思われる。

(上記の参考PDFでは、芸術性があることがわいせつ性該当阻却事由になると考えられると指摘している。)

この考え方からすると、メイプルソープ写真集のように高い芸術性が認められる場合や、道祖神信仰対象であると認められる場合には、例外的わいせつ性が阻却されうるものの、

今回のように、単に自分性器スキャンデータを送付した場合には、芸術性はないとして、わいせつ性を否定する理由なしと判断される可能性が高いように思う。

 

ろくでなし子」氏としては、性器をかたどったゴムボート制作資金を集めるために性器データを配布する、その一連の行為が全体としてアートなのだ

と主張することもできるかもしれない。作品だけでなく、その制作過程をも公表することで、活動全体をアートとして位置づけるという理屈だ。

それが今の判例に照らしてどこまで説得力を持つかは難しい判断だろう。

個人的には彼女無罪判決を祈りたいところだが、今回の逮捕警察の横暴と言い切るのは難しいように感じる。

2014-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20140606081522

>バカと金目当て

あああるある。

一時、人力検索が金目当ての小中学生ばっかしになったなー。

良質な回答者がみんないなくなったとお嘆きの諸兄も多かった。

こういうのってなんていうんだっけ?

共有地の悲劇」だっけ?

2012-03-22

”個の利益モラル”の時代なのか

 私の大学企業の推薦内定を受けておきながら、他企業の自由面接を並行し、最終的には推薦内定を蹴って自由に行った人間がいる。説明しておくと推薦応募をする場合には自由で内定をもらったとしても、推薦で内定すればその企業に行くのが暗黙のルールである。ただし法律的な罰則もないし、それが元で卒業を妨害されたりすれば大学の問題である。これはいわば個人のモラルに依るのである

 一方で、これは企業側と大学側の見方であって、学生から見れば推薦をもらった企業に必ずしもいけるわけでない時代に、推薦一本に絞らせるのは一方的に不利だとの見方ができる。本来、推薦というものは間違いなく学生企業に入るのを保証するものであり、そのために自由を放棄するというのがあったわけだ。しかし、いつのから企業は推薦を受けた人間を平気で落とすようになってしまった。これもまた、モラルに依る問題である

 要するに企業学生、双方が個の利益を優先するようになってしまったわけで、なんとなく昔聞いた「共有地の悲劇」を思い出させる。これから時代、こんなモラルによるルールドンドン崩壊していくのだろうか。今問題となっている多くのこと、雇用問題や格差問題など、を資本主義に絡めることは多く行われているが、こういった些細なモラル消失による問題の言及はあまり行われていない気がする。モラル崩壊は、今は凶悪犯罪経済停滞には直接結びついていないかもしれないが、いずれ大きな問題となるであろう。貧すれば鈍する、この言葉を今の時代以上に感じたことはない。

2010-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20100613084621

まあむしろ来るべき共有地の悲劇に向けて対策をとっておこうっていう方向性のほうが現実的だとは思う

http://anond.hatelabo.jp/20100613082334

共有地の悲劇」路線での日本の損失を高く見積もれば、日本が率先するほうが日本にとって合理的ではないかと

最終的に他国がついてくればそのとおりです。もし誰もついてこなければ「共有地の悲劇」での損はほとんど減らず、なおかつ産業競争力減少の損も被るわけです。

米中あたりの動きを待ってから動いた場合(あるいは結局誰も動かなかった場合)でも、他国以上の「共有地の悲劇」損を被るかもしれませんが、それは「率先したけど駄目だった」場合とほぼ同じ損でしかありません。産業競争力減少分の損は避けられるわけです。

日本が率先すれば他国もついてくる(悲劇回避の動きを早められる)という確証があれば別ですが、そうでないなら、あえて産業競争力減少分のリスクを取る意味があるのでしょうか?

結局の所「共有地の悲劇」で被る損害額が他国より大きかろうが、少なかろうが、「日本一国の国益のため」「経済的な利益重要視」する限り、率先は損なのです。「共有地の悲劇」を回避できればそれにこしたことはありませんが、それを実現する方法は「全世界的な合意」以外に無いのです。他国を説得できる環境が整う前に日本が率先して炭素税的な政策を実施するのはハイリスク・ローリターンすぎると思います。

http://anond.hatelabo.jp/20100613081242

共有地の悲劇」路線での日本の損失を高く見積もれば、日本が率先するほうが日本にとって合理的ではないかと

実際どれぐらいの損失がでるか/でないかはわからないわけだし

http://anond.hatelabo.jp/20100613074730

自分たちが経済面で損しても、エコを掲げて理想の方向に世界が変わるよう訴えていく」

ならおかしな主張だとは思いませんよ。ただそれをするなら損は覚悟しようね、という話です。

日本が動けばすぐに(米中含む)世界が動く」とはいきませんから、世界が動くまでの間、損をかぶる覚悟はあるか、と。

共有地の悲劇を避ける」という全体最適の実現は、「自国の産業競争力のハンデを背負わない」という部分最適と矛盾するのです。

例えば

・「共有地の悲劇」路線

 米-200円、中-200円、日-300円

 →合計-700円

シナリオ日本が頑張って

・「日本が率先、最終的に世界炭素税」路線

 米-100円、中-100円、日-200円-200円(国際合意までの一人負け分)=-400円

 →合計-600円

に変える、ということに納得が得られるか、ということです。

私自身は(我慢できる限度というものはありますが・・・)「日本だけ損」という選択もあってもいいのではないか、と思いますが、国内の「経済重視派」の合意を得るのは難しいと思います。まして国際的な合意を得るのはもっと難しく、この「合計-600円」程度のシナリオの実現さえ、かなり非現実的な話だと思います(率先した国の経済低迷を見て各国世論エコから距離を置くとかね)。「共有地の悲劇」は原則的に全プレイヤーの協力が無ければ解決できない問題ですので、これは残念ながら(米中あたりが動くまで)黙って見ているしかない、日本としては解決策がない問題だ、と思っています。

http://anond.hatelabo.jp/20100613073620

消費量多いのに生産ができない日本が訴えないで、どの国が訴えるの?

共有地の悲劇で損失がでかいのは日本じゃないの?

米中が率先してやるわけないでしょ?

と思うのですがどうでしょう

http://anond.hatelabo.jp/20100613070042

そうだよ。

国家(最低米中含む)でいっせいに炭素税やれば共有地の悲劇は避けられる。

一国で率先すれば、採掘可能年をちょっとだけ引き延ばす&自国経済あぼーん

http://anond.hatelabo.jp/20100613062933

「全員敗北」が判っていても、率先してやる動機が無い(むしろ自分だけ損)から共有地の悲劇なんだよなあ

http://anond.hatelabo.jp/20100613062627

「最終的に」「全員の合計なら」損です。

・Aさん-10円、Bさん-10円、抜け駆けCさん-10円+20円=+10円

 →全員合計-10円、でもCさんは10円得してる。

が「共有地の悲劇」でありがちな話。

http://anond.hatelabo.jp/20100613061115

ん?共有地の悲劇に陥ったら、結局は経済面で損するんじゃないの?

http://anond.hatelabo.jp/20100613054924

ですね。

国際的な合意を持った枠組みがない限り、「反エコ方面で抜け駆けをした方がお得」なのが経済上の現実です。

経済学で言う「共有地の悲劇」の一種ですね。

国内エコに政策的に取りくむのは、それはそれで一つの理念ですが、「未来人類全体のために善いこと」をしたからといってそれに見返りがあるとは限らず、むしろ別の面でハンデになるかもしれない、というのがグローバル資本主義社会現実。その現実が「気に入らない」のは自分もそうですが、「間違っているから現実を変えろ!」というのは国際社会全体の話だけに単なる理想論。訴える力を持たないでしょう。

自分たちが経済面で損しても、エコを掲げて理想の方向に世界が変わるよう訴えていく

現実を変えるのは誰かにまかせて、世界の潮流において行かれない(非難されない)程度のエコ政策に止めて、経済を重視する

の二択の中でどう考えるか(現実にはその中間のどこかが妥当な政策でしょうけど)というのが、理想論でない現実的な議論かと。

エコ重視で新たな経済成長!」には「軍備なき安全保障」的なうさんくささを感じてしまいます。

2010-03-07

「はてぶ」のコメントでは書ききれないのでこっちに書く

エントリーはコレ>「失敗できない日本http://mojix.org/2010/03/07/shippai_dekinai

で取り上げたいコメントはこれ、「まったくだ。解雇規制緩和というと、感情的に反発する奴が多いが、対案は何も示さない。「中小では~」も規制を残す理由にはならない。「同一労働同一待遇」の法制化と「公正取引委員会」の強化を行えばよいだけ」で、おいらのコメントはコレ「ホントに中小の現状を知らないよねぇこの人。解雇4原則なんて中小じゃないようなもんだし、オーナー企業ならほぼ社主の意向で首にもできる。その際、退職届を強制する。日本流動性が低いのは雇用慣行のせいだよ」で上のコメントの前半については反論させてもらう。

コメントで言いたかったのは「雇用流動化に関して解雇規制の撤廃が有効ではないよ」ってこと、現状雇用の多くをまかなっている中小企業において解雇規制が実質無力化している以上、明文化しても変わらんよってこと。つまり変えるべきは会社から出る方ではなくて入れる方であると言うこと。コレばっかりは会った事ないと想像の斜め上だろうからわかんないと思うけど。

で、その点で問題にすべきは新卒重視の雇用慣習と底の抜けたセーフティーネットなど(他にも年齢や性別の差別なんかも有り)でそれさえ整えばあとは雇用環境の悪い会社からはある程度自由に出ていけるわけなので(そして悪い会社は淘汰される)また、現状流れる先も無く、容易に職種転換できない(他業種から来た35以上の年齢の希望者を他に何のインセンティブも無いのにとる?とらないよね)ことも安易に会社から追い出す事を用意にすることへの反発を招いてると気がつかないのかなぁとも思う。

ただ、この辺(労働法制の順守を強制する)と言うことに関しては、どんだけコストかけてすんねんとか、そんなんで世界競争していけるんかいな、みたいな意見会って当然。ただ、それがあっても「解雇規制の撤廃」が玉手箱のように言うのは能天気すぎねって話。

ついでに言っとくと、こっちが危惧してるのは企業にとって解雇してしまえばコストは外部に出せてしまうのでやりたくなるのはわかるんだけど、捨てたゴミ(含むオイラ自身)、すなわち社会的リスクは外に移動しただけでどうにもなってない。解雇規制だけだと最悪、個々の企業スリム化することだけが最適になって「共有地の悲劇」的なことが起こるんじゃねってこと。なら、公的に安楽死を認めれくれてもよくね。って極論を言えばいいじゃない。反論云々言うのなら企業が出すゴミの処理の仕方も考えてるよね。ね。

その点で行くと個人的にはリフレ支持です。でももうここまでくるともう果てない議論のネタやけどね。

2009-11-23

流通に乗ったが最後、図書館に対して所蔵を拒否する権利って著作権者側にないの?

図書館に私の本を置くなという作家フリーライダー読書猿Classic: between / beyond readers

http://readingmonkey.blog45.fc2.com/blog-entry-117.html

その著作権者が理解不能なのはおいとくとして

流通に乗ったが最後、図書館に対して所蔵を拒否する権利って著作権者側にないの?

かといっていちいち許諾を求めるほどまぬけに法律出来てないだろうから

JASRAC的なものに権利を預けると許諾したとみなされるのかしら

著作権者側に重版を拒絶する権利ってのもないの?

共有地の悲劇っていってもフリーライドする自由認めないの?

2007-11-15

http://anond.hatelabo.jp/20071115211810

民俗文人でもやってるよ!

漁業権はねー……おもしろい(って言うと当事者に失礼かもしんないけど)。石垣島空港開発とか。

がんばって調べると共有地の悲劇CCにもつながるしね。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん