「同盟関係」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同盟関係とは

2017-04-16

みなさん、こんにちは!ここに来ることができ、とてもうれしく思います。今回の日本訪問で、我々は、日米両国の素晴らしい同盟関係再確認しています。ですので、皆さんに感謝を伝えたく、ここに立ち寄りたいと思っていました。兵士の皆さん、家族の皆さん、ありがとうございます。皆さんは、日米同盟の中核を担っています感謝いたします。

ウォーターボーイ」ことブシェー大佐ガル最上級曹長ありがとうございます大勢の人たちがいますね。下士官上級下士官将校一般兵士国防省文民職員家族の皆さん、声を聞かせてください!

黄川田外務大臣政務官福田市長国会議員の方々、園田海将補自衛隊員の皆さん、この場にお越しいただいた日本の友人の方々に、感謝申し上げます。素晴らしい、岩国市民の方々にも、お礼申し上げます母国を遠く離れて使命を果たしている米国兵士への皆さんからの温かい歓迎は、わが国にとって、非常に大きな意味を持ちます。皆を代表してお礼を申し上げますありがとう

なるべく手短に話をしたいと思います。というのも、できる限り多くの皆さんと握手をしたいからです。先に注意しておきますが、自撮りはご遠慮ください。そうすると、一日中ここにいなければならなくなるからです。

しかし、まずなによりも、米国大統領として、米軍兵士の皆さんの最高司令官であることは、この上ない名誉であることを、申し上げたいと思います。皆さんは米国民を守り、世界中平和安全を促進しています。「戦没者追悼の日」の週末を皆さんと迎える機会をうれしく思います。なぜなら、この日は、危険犠牲が皆さんの仕事の一部であることを思い出させ、自由のために命を捧げた人々を決して忘れず、敬意を払わなければならないことを、再認識させてくれるからです。

大統領として私は、米国が再びアジア太平洋地域で主導的な役割を果たせるよう、取り組んできました。なぜなら、この地域は、我々が共有する安全保障繁栄にとって不可欠だからです。そのためには、安全保障での協力が必要です。貿易協定、人々の間で築かれる関係必要です。そして、優秀な、日本自衛隊員と協力して、米軍兵士域内実施する、誇りある奉仕活動必要となります

ご存知のように、今日の午後、私は広島を訪れます。これは、第二次世界大戦で命を落とした、全ての人々を追悼する機会であり、核兵器をもはや必要としない世界平和安全を求める決意を確認する機会でもあります広島訪問は、最も痛ましい亀裂でさえも埋め、かつて敵同士にあった日米がパートナーとなるだけでなく、最も緊密な友人となり、最も強固な同盟国となることが可能だということを示す証左となります

日米同盟の強さは、ここ岩国で端的に示されています岩国基地は、両国の信頼、協力および友好関係を示す好例です。米国海兵隊は、自衛隊と力を合わせ、平和を守り、域内パートナー連携し、人道支援および災害救援を行っています。皆さんは、フィリピンタイを襲った洪水バングラデシュに壊滅的な被害をもたらしたサイクロン対応にあたりました。2011年東日本大震災では、救助・救援活動で、極めて重要役割を果たしました。日米は共に、域内で、数え切れない数の人命を救ったのです。このことは、我々の大きな誇りです。

ここでの皆さんの奉仕は、自由民主主義人権法の支配といった、今日、日米両国が共有する価値観に根ざしています。その結果、日米同盟両国だけの安全保障にとって不可欠となっただけでなく、域内および世界において、欠くことのできない安定の源であり、繁栄の土台となっています。皆さんは、我々の生活の質を支える礎なのです。

最後に、日米同盟本質を如実に語る、素晴らしいエピソードひとつご紹介します。テッサスノー大尉はどこにいますか? この場にいるはずですが、、あっ! いましたね。スノー大尉は、オスプレイパイロットで、先月の熊本地震の際、自身の飛行隊を率い、被災者人道支援を行い、物資を届ける任務遂行しました。ある日本人一家は自宅の倒壊を恐れ、何日も屋外で過ごすことを余儀なくされました。皆さんの取り組みにより、その一家をはじめとする多くの被災者が、食料や水など必要物資を受け取ることができたのです。

さて、その一家ですが、6月女の子が生まれる予定です。テッサ任務のおかげで助かったことを知り、生まれてくる子どもに、テッサにちなんだ名前をつけると決めたそうです。家族は、誠実さ、勇気責任感、進んで他人を助けようとする気持ち、といったテッサと同じような素養を備えた大人に育ってほしいと願っているそうです。

これらは、海兵隊基本的価値観ではないでしょうか? 幾世代にもわたって、米軍兵士を特徴づけてきた素養であり、日米両国が持つ最も優れたもの象徴でもあります。皆さんの奉仕によって、人間尊厳自由に対する日米が共有する決意は、この地域および全世界で、存続していき、この地域繁栄していくでしょう。そして、我々はどこに行っても、希望を広め続けていくでしょう。私は皆さんを誇りに思います日本側に感謝いたします。米軍をこの上なく誇りに思います

皆さんと皆さんの家族に神のご加護がありますように。そして米国に神のご加護がありますように。皆さん、ありがとうございました。


海兵隊岩国航空基地

2016年5月27日

2016-08-08

http://anond.hatelabo.jp/20160808220522

ジブリとかサンライズみたく

独立して自分作品だけで食い扶持を得られるわけじゃないし仕事のつながりでコネのために同盟関係結んでるだけだと思うけどね

それにジブリにも鈴木プロデューサー?とかが居るんだし

友達がいないわけじゃないと思うんだけども

2016-05-08

memo

5/7の日経から

FOMC
アメリカ二大政党

近代歴史的に言えば,二大政党からしか大統領は選出されていない.

リベラル

政治経済などにおける思想運動体制類型ひとつ

人間は理性を持ち従来の権威から自由であり自己決定権を持つとの立場から

政治的には「政府から自由である自由権個人主義、「政府への自由である国民主権などの民主主義経済的には私的所有権自由市場による資本主義などの思想

アメリカ政治

選挙権は18から

2015-11-15

後味の悪いフレンチ

パリにおけるテロの一報を聞いた時、シリアイラクの『まっすぐな国境線』を私は思った。

『ISを空爆しているかテロに遭った』という単純な話ではないのだ。

少なくとも、禍根は360年以上前まで遡る。

現在、我々が『国』と呼んでいるのは『国民国家』のことだ。

その『国民国家』が軍事力相互牽制し合う秩序、『ウェストファリア体制』ができたのは1648年。西欧という、極小の地域で生まれた。

18世紀以降、西欧諸国はこの『国』という真新しい概念世界中押し付けていく。

日本例外ではなく、武力による恫喝ウェストファリア体制に組み込まれた。

明治維新と言えば聞こえは良いが、列強外交圧力に屈服したにほかならない。

ウェストファリア体制押し付けで、最も割を食ったのは中近東アフリカだろう。

かの地域に『国』などなく、あるのは氏族社会日本では部族(tribe)社会と呼ばれるが、国際的には氏族(clan)を用いる)だけであったし、今もそうだ。

氏族社会にとって『国』は不要どころか、不自然国境線独立民族戦争を生んだ悪魔と言って良い。

9.11を含むテロには、300年来の恨みがあるのだ。

うまく想像できない人は『明治維新に失敗した日本』を想像すれば良い。

成り上がりの強国に植民地支配され、解放後もモノカルチャー経済貧困に喘ぎ、近代化できずにいる日本想像すれば良い。

恨みを持たない方が不思議だろう。

宗教関係ない。これは政治問題なのだ

英仏露が中近東を引っ掻き回した、100年前の一次大戦も『国』の押し売りであった。

これら地域の『後始末』を押し付けられたのは米国だ。

同情しなくもないが、被害諸国から見れば悪の統領である9.11必然だった。

時に米国と対立するフランスだが、両国同盟関係は100年以上も続いている。

サルコジ以降はNATOにも復帰したから、軍事同盟国でもある。

パリにおけるテロは、9.11スケールダウンさせただけで、構造は同じだ。起こるべくして起きた。

日本は?

考えるだに恐ろしい。

フランスと同じではないか。違うのは『ISを空爆していないこと』だけだ。

日露戦争の時は『列強に一矢報いた第三世界の星』だったかもしれない。

しかし、その栄誉はすっかり摩滅し、今は跡形も無い。

イラク戦争を支持・派兵し、米国同盟国で、米軍海外基地(規模では世界第二位)を有している。

湾岸戦争の時のように、大金をバラ撒くのか? 口だけの『平和外交』を続けるのか?

馬鹿にされるだけだろう。

そう遠くない将来、日本は『ツケ』の支払いをさせられる。債務免除はない。

2015-09-17

http://anond.hatelabo.jp/20150917160744

「これまでより拡大した集団的自衛権行使を認めること」に反対すること」と「アメリカとの軍事的同盟関係を即座に破棄すること」はイコールではないべ。

野党各党が今回の国会で求めているのが「集団的自衛権の拡大なんかもっての外だから、この機会に日米安保も廃棄しよう」というのなら別だが、そうではないだろう?

http://anond.hatelabo.jp/20150917151950

アメリカ日本立場は違うけど利害が一致することはあるんじゃないの。

同盟とか取引ってそういうことじゃね?

それはアメリカの都合の場合ってちゃんと書いてるよw

から

相互立場から利害が一致してるなら一般的な取引だよね。

あなたですらスーパー食材を買ってるだろうに

なんで日米間の取引だけを悪のようにor成り立たないもののように言うの?

例え話は邪魔になるだけだから二度と使わないでくれるかな?

何か不都合だったのかな。

>利害が一致する場合にはある程度までは「同盟相手だけに負担押し付ける」って作戦は可能だけどね。

からなるべくアメリカ負担させるべきって話だけど

その「なるべく」はなんらかの根拠ラインを測りながら言ってるの?

ぼんやりした、現実性の無い空論や努力目標の話だったなら

具体的に突っ込むのは野暮だったかもしれないけど。

「なるべくアメリカ負担押し付けるべきだー(ふんわり)」なら「はあそうですね(どうでもいい)」だけど

同盟矛盾している」って言われると「何が?」って思うだけ。

政治談義より前に常識思考力をつけて欲しい。

>それによって同盟相手の体力が尽きたり、ペイラインを割ったりすれば

>向こうにも「当初の目的を諦めて同盟を破棄して撤退する」っていうオプションがあるよ。

それは集団的自衛権があっても全然変わらない条件だよね

片務的にすべてをアメリカ押し付ける状態に比べると、

同盟相手として負担を分かち合うようにした場合、体力消耗度やペイラインは移動するよね。

イラインはどのあたりだと見積もってる?

質問質問で返すなw



http://anond.hatelabo.jp/20150917152346

以前からちょくちょく出てくる「アメリカ様に助けてもらってるんだから日本も対価を支払うべき」論の増田だと思うけど、

人違いだよ

あんたはまず毎日増田やるのをやめるべきだし、他人毎日増田やってると思い込むのもやめるべきだ。

俺は今日たまたまidタグエントリにひきつけられてブコメからこっちに来た。

アメリカ様に助けてもらってるんだから日本も対価を支払うべき」論

で、俺は「対価を支払うべき」まで踏み込んだことは一回も書いてないよ。

お前らと違って注意力も記憶力もあるんだ。

嘘だと思ったらログほっくりかえしてみな。


元増田がよくわかんないロジック同盟関係一切を否定してるから

「それはないよね」つっただけー。

日本がどことどういう風に同盟を深めるのか切るのかは政治家が考えることだ。

俺もお前等もそんなこと考えるだけ無駄

本当にアメリカボランティア日本を守ってくれてると思ってるのか、

旧共産圏への対抗だとか東アジアの安定だとか思いやり予算だとかは無いも同然だと思っているのか、どっちなの?

常識的に考えてボランティアなわけは無いよね。

アメリカなりの利害やペイがあって活動してるんだよ。

え、そこから教えてもらわないとわかんないの?

お前等政治厨ってのはまともな思考力も常識もないのに

やたらスケールデカいこと考えようとしてるのが狂ってる。

狂ってるからすぐ攻撃的になるし、人生が上手くいってないんだよ。

2015-08-23

http://anond.hatelabo.jp/20150823232214

ってことはさ、日本だって必ずもアメリカの言いなりってわけでもなくて、米とか車とか日本の利害のことを考えて譲れないところはちゃんとノーって言ってるってことだよね。

つかアメリカ要請を無条件に応諾したケースって全体の2、3割くらいだよ。

その2、3割も、条件交渉や外交手続きを短縮するためにアメリカ側自ら内容を抑制的にしたり、事前に日本側と打ち合わせ済だったりするケースが大半だから

アメリカは相手国の能力的に不可能要求基本的にしないし、相手国にも応分のリターンは用意する。

からこそ数十カ国と軍事協定同盟関係を維持出来ているわけで。

2015-07-22

http://anond.hatelabo.jp/20150722211252

そもそも安全保障環境が厳しさを増しているのなら、それに見合った負担をするのはやむをえないことだと思う。

しろ同盟関係を守るために自衛官米軍の盾にまずなって被害を引き受ける(個別的自衛権の発動を可能にするため)ような事態を避けられるならば、人命の損失を減らせるわけでむしろ負担の軽減とさえいえる。

そもそも同盟を解消する選択肢もある。自主防衛コストはより膨らむだろうから、今のところ米国がよほどアホな要求をしないかぎりありえないが。

2015-07-16

しろ憲法改正して

アメリカ依存する形の同盟関係も解除し

自分の国は自分で守れるようにしようぜ!

核も持てる様にしよう。

その上で、徴兵制もやろうよ。

自分も国の求めに応じるよ。

これをやりつつ、経済的な力をもっと付ける必要があるよ

カネ持ってて、腕力も有る状態にしないと、いつまでも

虐められるんだよ。

2015-07-05

http://anond.hatelabo.jp/20150705134449

(建前上は)非武装中立な国の実例

いずれも非武装かつ中立事実上困難な事を示してる。

なお軍を持たない国なら他にもあるが、いずれも中立ではないし、警察軍隊に準じた武装を持たせてたりする。(日本もその一例)

http://anond.hatelabo.jp/20150705002438

徴兵制必要事態」にならないように考えることは、「徴兵制必要事態」になった時のことを考えないようにすることだと思うけど

(現にいま「徴兵制必要事態」になっていないからこそ、「徴兵制必要事態」になった時のことを真剣に考えず、その結果として「自衛隊の志願者が異常に多い(機が来れば激減する)」ということになっているわけだけど)

それは今回の話とは関係ないかな?

 

それで「徴兵制必要事態」にならないように考えるということがそもそも可能なのかを聞きたい。

君に倣って「徴兵制必要事態」の一例を挙げさせてもらうと、

中国または北朝鮮積極的戦争をふっかけてきて、どうにも避けようがないとき、さてどうしよう。

アメリカとの同盟関係がなくなって他国との戦争危機に瀕したとき、さてどうしよう。

といった「さて、どうしよう」という事態にならないように、事前に考えておく必要があるんじゃないの?ってこと。……といったって、これらの事態にならないように出来ることって、なに?

君はどうも日本からの行動ばかりを問題にしているけど、日本以外の国は日本以上に平和的な思想を持ってたりするんだろうか?

それで散々自分から「さて、どうしよう」という事態にならないように、事前に考えておいた結果、他国から手を出された時、ようやく「さて、どうしよう」となる

でもそのときにはもう手遅れなんでは?だって「さて、どうしよう」の後を何も考えてこなかったんだから

2014-07-02

http://anond.hatelabo.jp/20140702151312

うん。

例えば、尖閣占領されたぐらいじゃ、同盟関係の無い国は動かないでしょ。

2014-05-26

日本戦争するならどこと戦うんだ?

日本戦争できるようになる」ってよく聞くけど、どこと戦うんだ?

ぱっと思いつくのは領土問題を抱えている中国韓国ロシアだ。しかし、韓国アメリカ同盟関係を結んでいるので韓国と戦うことは無いだろう。

となると、中国ロシアだ。先ほど書いたとおり日米同盟を結んでいる限り、日本戦争を起こそうとするとアメリカにも影響が出る。アメリカの方が立場が上っぽいので「尖閣諸島北方領土のために中国ロシア戦争するぞ!」と息巻いてもアメリカが止めさせれば戦争になることは無いだろう。

親分アメリカが「おい、行くぞ。」と言えば日本もついて行かざるを得ないだろう。その場合どこと戦争になるのか。北朝鮮? 中東のどこかの国?

2014-05-10

わたくしは韓国のやることがきらいです。

わたくしネトウヨであります

わたくしは中国政府のやることも北朝鮮政府のやることも韓国政府のやることも同様に気に入らないし嫌いです。

でも、中国人一般と韓国人一般と北朝鮮人一般だと同様の嫌い方ではなくなります韓国人を最も嫌っております


北朝鮮。一般とかない。全部政府と同じ印象。イメージがありません。残念ながら会ったことがない。

中国。総じて利にさとく合理的です。儲かるなら、みずからに利があるならあえて中国政府のような見解を振りかざすこともあるし、仲良くすると得なら家族のように親友のように振る舞うこともある。なるべく上に立ちたがる傾向があるものの、自分たちが何やってるか、だいたいわかっています。役に立つ仲間や部下や上役の関係になり共通の利益を目指す事ができればお付き合いで心配ありません。

韓国メンツプライド上下関係をたもつことが一番の優先です。個人間のつきあいで円滑にうまくいくには序列をはっきりすることが肝心です。あとなんか、メンツ価値が高すぎて財産生命相対的に安いです。中国人よりもメンツに命を払います。これが原因で、私は韓国人のやることが一番めちゃくちゃと感じます

このへんをふまえて外交の話にすると、中国は米中の海運関係の利害衝突というかそのへんの防衛問題をきちんと考えて対処しておけば問題ないので、現在急激に拡大している中国海軍が極端に優勢になってしまって変な気を起こさないように日米海軍力をほどほどに増強するのが平穏未来必要なことでしょう。「共通の利益」がそこだけはうまれづらいので、均衡した戦力で「動かないほうが儲かる」事態を産むのがベストだと考えます。というように利益と理詰めでなんとかなります

で、韓国ですが。謝罪しろとか賠償しろとか言いますが、その要求のものが全部嘘です。韓国はべつにそんなのほしいわけではないのです。ですからお金を出されても謝罪コメントを出されてもすぐ忘れてまた要求してしまます。本当に言いたいことは「日本韓国の下、中国の下の下であることを認めてちゃんと下につけ、下なのだからなんでも韓国の言うとおりにしろ韓国を上として敬え」です。さすがにそれを直接言っても無駄なのは理解しているので、責め立てる理由を見つけては殺到する行動に出る、馬鹿にする理由を見つけては鬼の首を取ったようにふるまうという話になるわけです。

これに対しては、直接に韓国を上回って圧力をかける手は日本が使うことはできません。意固地になるだけだからです。韓国の認める超大国である中国アメリカなら可能です。ただ日本が言いつけ外交をしたところでだれも聞いてはくれませんので、韓国をおさえつけることに利を提供するしかありません。これに利益を感じてくれるのは中国海洋進出をはばむ前線基地必要アメリカぐらいのものですからアメリカにお願いする他ありません。そのため米軍日本各地の基地提供し、金銭的に補助もだし、米軍を補うような機能自衛隊を保ち、外交交渉でも強く出ることはできない現状があるわけです。

ここんとこの米韓軍事的同盟関係微妙さや演習ギクシャク問題がヤバイのはそこの関係が崩れたら韓国がどっちにむかって破裂するかわけわからんからです。あんまり怖いのでニュースをこまめに見るようになるくらいは怖いです。そのぐらいしかわたくしにはできないのですが。

韓国はむやみに高い謎のプライドちょっと東シナ海に沈めておいてもらって、冷静になってもらいたいものです。国と国、民族民族固定化した上下なんてなくて、場合によってくるくると入れ替わるものなのですよ!親分に甘えるつもりで軍事的統帥権を返せって言ってみたら返されちゃって慌ててる場合じゃないんですよ!

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん