「相対的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 相対的とは

2016-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20160527210836

釘もカンナもノコも、職場では突出してうまいレベル

職場レベルが低いか相対的にってことだけど。

http://anond.hatelabo.jp/20160527114711

自己卑下こじらせすぎて「自分所属する女は仕事ができなくて当然」とか自分を標本にしたラベル貼りができてんじゃね?

それに世の女性バンバン仕事して偉業残してたら、仕事できない女増田価値が今以上に相対的に下がって自分が取るに足らない役立たずだってことを自覚することになっちゃうじゃん。

こういう女はどうせって思ってる女は潜在的に「男性に力づくでものにされたい」みたいな漠然とした強姦願望とかも持ってたりするので迷惑なんだよね

生きてていいから黙っててほしい

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.人々が、(物事が何であれ)あらゆるものに「正しさ」を結びつけたがるのなぜですか?

そりゃあ「正しい(と思うこと)」が意志決定の核だからさ。

自分すら間違いだと思っていることを、何の理由もなしにやったりしないだろう?

仮に間違ったことをやったとしても、意図的であるということは動機があるということで、つまりその観点から見た場合「正しいと思ってやったこと」になる。

他人がそれを理解、納得するかどうかなんてことは別の話だが。

まあ、もしそれを皆に理解させるなら最低限、論理的破綻していないことは大前提だろう。

ああ、いっておくが「正しさ」というものは様々な側面からみた「正しさ」というものがあるぞ。

政治的正しさ」とかいうだろ?

その側面からみた範囲内での「論理的破綻していないか」ということだから、誤解しないようにな。

当然、「正しさ」が複数ある以上、論理的破綻していなくても、それは「その側面からみた正しさ」に過ぎない。

とある物事の是非を「一つの側面からみた正しさ」だけで判断することは、適切であるかという観点から見たとき遠ざかる可能性がある。

から、「他の側面から見た正しさ」と比較することで、その「正しさ」が相対的に、そして総体的に見て妥当性を判断するわけだ。

まあ、みんながみんな論理的物事を語れるわけでも、同じ「正しさ」を語るわけでもないから、そういう前提の共有すらしない議論混沌としがちだがな。

それでも、正しさが原動力である以上、それを追い求めること自体人間の性なのだよ。

……私か?

そりゃあ、私も正しさが原動力で、それに伴って行動しているさ。

まあ、その「正しさ」はあくまで“今の私にとって”だがな。

……ううん?

何を書いているんだ私は。

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160524193534

釣りかと思ったけど、吐き出したい気分なので書くことにしよう。


何度もいわれているけど、給料の額面は本人の能力努力と必ずしもリンクしない。

努力方向性環境、そして運と少しばかり能力による。

業種および職種選択と、正規雇用の確保(=努力方向性)、

都市圏地方か(=環境)、

そしてそこでの評価(=運と能力)、で給料は決まる。


 少し話がそれるが、就職活動してる学生で「長い人生賢く過ごしたい」みたいな部分が少しでもある人は、冷静に立ち止まって考えたほうがよい。

 給料判断基準の上位の一つである人は、やりたいことを仕事にっていうのは一度捨てろ。


から、300万なんて絶対額を書いても、これらを明かさず議論してもしょうがないではないか

...だが、それでも続けよう。


> 選んだ職種が悪い、んだろうな。

といっているが、職種もそうだけど、まず業種の業種の影響がもっと大きい。

大体、業種によって待遇が異なるのは良く知られている話で、

医薬・金融インフラ(電力・通信・ガス)・マスコミ等は総じて製造業より高いし、小売・飲食は大概低い。

経済の大枠として、利益が厚みとか従業員待遇は業種で結構うから

非能がインフラ系に滑り込めたおかげで、小売の有能者よりものんびり暮らし厚遇をむさぼるとかよくある話。

地方でなら、公務員も高待遇「業種」だ。


そして職種雇用体系も含む)。

総務・経理とかの間接部門は、特別専門性が要されない限り現業部門より低めになる。

非正規雇用なら、さらに条件はおちるよね。

もちろん例外も多数あるが、小売・飲食店員とか、製造業の工員とかだと、年収500万なんて届かないだろ。

300万くらいが一つの目途だろうか。


あとは地域性

都市圏地方では物価が異なるから、当然相対的都市圏が高くなる。


から絶対額で300万を超えたいというなら東京正規雇用で働け。

東京なら普通に新卒従業員でも300万は超える。

額面で届かなくても、社員寮と社食とかで生活提供系の福利厚生で実質は300万超えてたりする。



!?東京じゃない?

から地域性がわからないと議論できないといっただろう。

地方ならば、メーカー地域子会社系列会社正規従業員とかそういうポジションに滑り込め。



あと最後にいうと、弊社のようなオーナー系の中小ブラック企業東京だろうとこの限りではないけどね。

いいひと戦略

いいひと戦略って、人を貶めるためのテクニックひとつではないか

○○さんってすごい、○○さんのこれいいですね、といったふうにまずは褒めて持ち上げる。

そして、それを周りにも「○○さんはすごい」を吹聴して広めておく。これで下準備が完了

あとはつかず離れずで愛想良くしておく。

そして、もし○○さんがミスをしたら、その時が絶好のチャンスで、

「あの○○さんがそんなことやるなんてショックだ」

「○○さんはそんな人じゃないと思ったのに」

「どうして○○さんがあんなことを」

ミスしたこと針小棒大に話しつつ、標的の名前を強調していく。

言っていることは擁護している・かばっているようにも聞こえるが、

○○はできない奴だというレッテルを貼ることができる。

特に上司とサシで飲みに時に使うと効果的なテクニックで、

標的の評価を落としつつ、自分自身は周囲に目配り・気配りができる人間として相対的

自分評価を上げることができる可能性が高い。

大企業の“競争”ではこういった手段を使う人間がいる。

2016-05-24

ちょいと脱線して口語で書くと、元増田は神が絶対の上での矛盾として定義しようとしているのに対して、

増田は神はあくまでも誰かが創りだしたあるいは個別的相対的存在であり、全能という定義のもの否定しようとしている。

ぶっちゃけこれ自体宗教なので平行線というほかない。と言うか定義文が全能なんだから増田の言うことは変だよね。

http://anond.hatelabo.jp/20160524143519

  1. 神が人間の全知全能定義イコールとして受け入れる必要性がない、という前提条件はフラット能力判定、即ち論理的帰結において必要とされない基準であり、論理すり替えである
  2. 全知全能の定義宗教によって変わり得るとWikipedia文言にも存在しているものの、この場合論理的帰結を求めたのであり当然そこにハイデガーの述べる所の、枠組みを超えたところにある矛盾した絶対点、という思考は介入していない。この場合における全能の定義とは少なくとも人間が想定しうる全能において矛盾が発生する事象を実際の神と思わしき「無人格の」存在解決していないところに起因していると言えまいか
  3. 神がこの世の法であるという決まり事は一神教世界観だが、それ自体人間定義である。また仮に神が絶対法を定める存在ならば絶対を破る法を神が制定できる全能も考慮されなければなばならない。
  4. 0と1は同時に選択されない。故に題名パラドクスである元増田が命名したものではない)そもそも問題の発端に観測は含まれていない。神というポイントにおいて神自身絶対に持ちあげられない石を主観的観測により持ちあげられない「とする」のではなく、相対的に持ちあげられない石を神が創りだすことは可能か否か、という解いである。観測したら神の全能のあり方が変化する並行宇宙論的な世界観は展開されない。

2016-05-22

ネット自分を慰めるクソ学生クソニートに捧ぐ

現時点では僕はニートなわけで、人生で初めて、自分で行動を起こさなければ未来が変えられないという状況になった。

今までは学生という甘えた身分で、時限式でなにか環境が変わり、そのタイミングに合わせて選択強制されるような人生だったが、それはもう終わった。

そのような生活の中で自分プレッシャーを感じていたんだと思う。

状況を前進できないまま生きていかなきゃいけないという現実から、逃れるための行動ばかりしていた。

今思えばどれだけの時間無駄にしたことか。

ひたすら逃避行動、すなわち気晴らしに励んでいた学生時代だった。

ネットを見て、まとめサイト自分となんの関係もないニュースを見て、変化のない自分をなぐさめる。

くだらないゲームをやって、現実にはなんの影響ももたらさないような、仮想世界でのレベルアップを求める。

ひたすら卑猥動画を見て、ひとりぼっち自分を何度も慰めた。

10代前半から20代前半まで、僕はパソコンモニターの前にどれだけの時間いただろう?

おそらく5000時間以上はいただろう。そのうちほとんどの時間がくだらないサイト動画めぐりだ。

その時間が今の自分に一体何をもたらしたんだ?

今僕の周りには誰もいない。ひとりぼっちのひねくれ者だ。

そんなくだらない生活を支えてくれたのは自分じゃない。親だ。

お前がパソコンyoutubeみてまとめサイト見てオナニーするための環境は親が整備してくれたものだ。

どうだ?惨めだと思わないか?そんな人間ネット炎上に参加して騒いでると考えてみろ。

とてつもなく恥ずかしい人間だと思わないか?ましてやその自覚も長い間なかったんだからなおさらだろ。

まぁそんな人間はざらにいるだろうというクソもいるしれないが、確かに現代日本ならこのぐらいのネット中毒者はそれなりな人数はいるはずだ。

しか過去レジェンド、もしくは現在進行形レジェンドが10代20代だった時、

その人たちは間違いなくネットがない社会で、時間をフルに使って自分を成長させていたはずだ。

それを忘れるな。くだらない気晴らしに時間を使うな。置いていかれていることから目をそらすな。

現実が上手く進まないと不安だろう。でも大丈夫だよ。それは自分の状況をしっかり見てるから不安なんだ。

自分のことから目をそらしていないか不安になってるんだ。それは偉いことだ。

不安気持ちがあるおかげで、現実に立ち向かうための一歩がふみだせるんだったらそれでいい。

不安から逃れるためにまたネットに没頭してしまうなら、それは将来もっと傷つくことになる。

ただ単に絶望を先に延ばして増大させてしまうだけだ。

不安じゃない状況の時が一番危ないと思え。成長しなくてもいいと感じてしまっている時だからだ。

手遅れになる前に現実自分の顔、自分の体、それを外に出して現実に向かわなければならない。


俺も長い間ネット匿名の住人に紛れて自分肯定してきた人間だ。

もしこの俺に匿名の住人がなにか声をかけるとしたらこうだ。

「以上。負け犬の遠吠えでした」

「話長い。つまんね」

もっと気楽にニートしてようぜw」

「いいこというな〜笑」

はいはいワロスワロス

しかしそれが正しいとしても、俺みたいなもんにわざわざこういうことを

書き残さなければ気が済まないというような人間が、果たして現実が満たされているだろうか?

いやないね。誰でもいいから何かの対象を叩きたくてしょうがない人間からこういうことを残したがる

現実で上手くいってないからこそ、自分のパーソナルな弱い部分をまったく見せなくていいインターネット特性を利用して

匿名の住人になりすまし特定対象攻撃もっと辱めてやろうと叩いて叩いて、相対的自分をあげようとしているだけだ。

特定対象ということは、ネット上にパーソナルな部分をアップしている人間だ。

俺も匿名側の人間だったからわかる。人を叩かないとやってられないぐらい現実が荒んでいるのかもしれない。

多分現実で叩かれているのは君の方なんだろう。おそらくやり返すことができない立場での攻撃かもしれない。

学校なのか家庭なのか会社なのか、本当に辛いのに逃げられないような状況なのかもしれない。

やり返せないまま我慢して我慢して現実を生きなければいけない人々が今の社会はいっぱいいて、

でもその愚痴を受け止めてくれるような友達恋人もいない。

そういう人たちがどうしても気持ちを慰めたくて、ネットに溺れているのかもしれない

まとめサイトというのはそういう現実から目を背けさせてくれるメディアだ。

ベッキーをたたき舛添を叩き、もちろんなにか悪いことをしたのかもしれないが、ほとんどは叩いたところで

自分現実には何の影響のないニュースだ。それなのになぜ騒ぐのか。

それは現実自分直視したくなくてしょうがいからだ。自分時間を使ってでも他人のことをあーだこーだ言っていれば

クソみたいな自分のことを考えずに済むからだ。

時間というものは命そのものだ。果たしてその他人の話は命をささげるほどのニュースなのか?

それを考えてみるといいだろう。

まとめサイトといえば、

俺が一番ムカつくのは、まとめサイト記事最後にある中立ぶった管理人コメントである

中立ぶったコメントを書いているわりに、タイトルを見るにアクセス数を稼ぐための、匿名人間たちの対立を煽るようなタイトルをつけていたりする。

今や、現実が上手くいっていない匿名人間たちをサイトに呼び込めば、それが収入になる時代ということだ。

まったくくだらない社会である

あぁそれとその次にムカつくのは

そのまとめサイトコメントしてるやつ。どれだけ暇なんだ。さすがに心配ですよ。

とかなんとかいったが結局のところ、匿名人間たちが誰かを叩く行為自体は、俺自身別にいいんじゃないかと思っている。

少し前からネット上のそういうやつらが問題になってきていて増えてきていると感じる人もいるかもしれんが、

意外とその人間たちのなかに現実が忙しくなってきていよいよネットニュースなんかかまってられなくなって

卒業していくような人もいるだろう。まぁ逆に社会人無職になって世界呪いはじめ、気晴らしを求めて

入学してくるやつらもいるだろうが、実は匿名の中身も入れ替わっているということだ。

入れ替わってないでずっとやってられるのは間違いなく甘えたくそったれニート自殺した方がマシな人間である

しっかり知っていなければいけないのは、

客観的に見ると常に盛り上がっているように見える匿名人間たちも、実は少数派で常に中の人間が入れ替わっているということ。

ネットで騒ぐ奴らは、騒ぐこと自体を求めているのであって、実はなんのニュースだっていいんだということ。

今盛り上がっているニュースならば、匿名のつながりを感じられるから、寂しいからそこに居たがるんだろう。

マズロー階層欲求で言うところの、三番目、所属の欲求を満たすために、匿名のつながりを求めるんだ。

ひとまず健康だしネット環境もあるぐらいの生活はできてるんだけど、現実社会では他人と上手くいっていない。そんなやつらが集うのが匿名SNSなんだ。

現実で疎外感を感じているから、そういう行動に出る。わかりやすい話だ。

ネットで人を叩くような精神状況の人間はまず間違いなく、確実に疑心暗鬼に陥っている

他人がみんな自分馬鹿にしていると思っている。自分他人馬鹿にしているんだから

ネットでは自分身分を隠して人を叩けるが、現実ではそうはいかない。

でも大丈夫だよ。それで君が前を向いていけるなら。現実を頑張れるならいくらでもネットで騒いでいいと思う

ただわかっていてほしい。他人を叩くとどうなるか。不運になるなんてことは言わない。言わないが、

もし現実で何か一歩踏み出そうとする時、自分の中の匿名の住人たちが足を引っ張ってくるかもしれない。

叩かれたくないからその一歩を引っ込めてしまう。そういう可能性が高まってしまう。

その一歩を踏み出せないせいで、何年後かに、過去同級生と君とではとてつもない差が開いてしまうかもしれない。

それで損をするのは君自身だ。

非正規男の何が価値が低いのか

どうも。毎日正規女を非正規男と結婚させようとしてる悪魔のような僕です。



今日は「正規女を非正規男と結婚させる」(非正規婚)と何故悪魔所業になるのかについて、

正規から見た非正規男の価値」がその逆よりだいぶ低いことについて考えていくよ。




(中略)

結局、イクキューサンキュー問題なんだけど、

でも、会社からすると、年単位会社業務にフルコミットできなくなるんじゃ、

やっぱフルコミットしてた方が昇進速いのは、まあ業務能力の成長という意味では、とても妥当だと思うのよね



そんな訳で、フルコミットは難しくても、リモートワークの活用とかで、少しでもフルコミット正規社員に成長で遅れを取らない労務環境にしてくのが、(世帯格差の解消の上でも)大事なんじゃないでしょうか



長期的には、試験管ベイビーや代理母的な方向の技術で解消される問題であり、

その時には非正規男の非正規女に対する相対的価値の低さは解消され、非正規女並に人間らしい、人間らしさを軸に評価してもらえる時代となるだろう



(同時に、子供を儲ける正規女の能力成長機会が正規男と同じにもなるだろう)

2016-05-17

http://anond.hatelabo.jp/20160517003018

toratsugumi記

ブコメでは文字数が足りず、普段ブログを書くわけではないので、この場にて。

いろいろアレなので幾つか。ただし、別にミリタリ・クラスタ所属してるわけじゃないので色々間違っている点もあるはず。


>金がないから、維持整備がろくにできなくて、そのせいで、まともな稼働率を上げられないのだ。

金がなくて築90年の兵舎修いながら使ってた(最近建て直されたらしい)のは自衛隊伝統オスプレイとはなんの関係もない。

読売記者がどういうソースで書いてるのか不明だし、数値が公表されてるわけじゃないので何とも言いようがないが、軍事評論家各位の評価では陸海空三自衛隊航空機稼働率は極めて高いとされてる。その中で、CH-47の稼働率はたしか相対的には低いらしいが、それはあれがトラック扱いで酷使される機体だからという話。

1986年ごろから導入されたポンコツの機体

CH-47は原型初飛行1961年だけど、現在も改良が進んでいて、少しずつ入れ替えながらエンジンも電装系も機体設計もまったく別物になってる。米軍じゃ最近F型の配備が開始されたばかりで、日本では1986年から配備されたCH-47Jが1995年くらいから搭載装備が入れ替わったCH-47JAにアップグレードされてて、そろそろ耐用年数が切れる初期のCH-47Jの代わりにF型相当の機体が導入されることになってる模様。実はチヌークの調達は今も続いている。ここら辺、新兵器の登場は大々的に発表されるけど、更新はひっそりとされるから実際に出てくるまではよく判らないが。なお、CH-47FはAW-101よりもさらに新しい機体だったりする。

>AW-101

三発で高性能だが機構が複雑なため、開発に難航した機体。自衛隊欧州系の機体を扱い慣れてないせいもあって、稼働率が高くないという噂。ご多分に漏れウェブに内情が転がっている訳じゃないので断言は出来ないが。なお、国内生産しないと、交換部品は一々製造元に手配させる必要が出てくるため、稼働率は下がる。

価格については21億円のソースを見付けられず。なお、2003年度会計でみると、陸自のCH-47JAの調達価格(FY2003)は53億、空自のCH-47Jで35億(ともに航続距離、搭載量はMCH-101より上)、同年のMCH-101が53.5億。

http://www.geocities.jp/kanabow11/price/japan_new.html

この場合、(若干オーバーサイズ評価されている)掃海用の機体じゃなく、輸送専用に民生機を調達することに意味が見出せない。それならすでにCH-47で足りている。

ちなみに、VM-22は純然たる物資輸送用とは違う目的で導入される機体。その肝心のオスプレイだが、調達価格210億の内訳は…

オスプレイ17機とエンジン40基、赤外線前方監視装置40基、ミサイル警報システム40基など機体数を上回る予備部品アメリカでの訓練費用なども含んだ総額の諸経費で、約30億ドル提案されています。今現在為替レートは1ドル120円なので約3600億円になります

ただし、単純に30億ドル(3600億円)を機体数17で割ると1機あたり1.76億ドル(211億円)になりますが、これは前述の通り諸経費込みの価格なので機体単価ではありません。機体単品での価格は1機100億円前後で、諸経費がそれと同じくらいに掛かるという事です。 」

http://bylines.news.yahoo.co.jp/obiekt/20150507-00045469/

次の熊本震災オスプレイ無用論については、宗教論争は避けたいのでノーコメントとして、

>せっかくのヘリ空母ひゅうがなどを配備しても、それに搭載するためのヘリコプターはろくにない、というありさまだ。11機搭載できるヘリ空母に、4機しか搭載していない。うち1機が MCH-101 だ。

常在戦場米軍原子力空母と違って、遠方に戦力を投射するわけでもない海自艦艇普段回転翼機を定数状態で搭載してるわけではなく、陸上拠点から運用している。現に、ひゅうが以前のDDHにしても、定数三機のはるな級だって一機しか搭載せずに運用している。この場合ヘリ空母の扱いは便利な場所に移動可能なヘリパッドという位置付けに近い。もちろん、作戦行動中は別。現にフィリピン派遣されたいせだって航行中の映像で露天係止されている機体が駐機スポットと同数あるので、艦内にその他の機体が格納されているのが分かる(色々あるので必要がなければ機体は甲板に放置したりしない)。

以上、めんどくなったのでこのくらい。

2016-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20160516121538

結局、相対的貧乏な我々世代が、健康を考えるような年代にみんなどんどんと差し掛かってきたときに、ベジ牛的な商売もっと盛んになっていくのかなあ

そもそも、50代のおっさんとかは、「和食でぜんぜんOKです」的な人が若い人よりは多いのだろうなあ…。

答え出てるじゃないか

増田も40過ぎたら自分切り干し大根を煮たりスーパー惣菜コーナーで煮豆とかひじきとか買うようになるんだよ…

健康食は飽きる

 とくに胃とか腸に優しい食事ということなんだけど。

 とりわけ、うどんがいいらしんだけど、はっきりと言って飽きる。毎食うどんとかヤバい。いや、別に毎食まで食べなくてもいいんだけど。

 あと、消化に優しい食事ということでググると、「和食とりましょう♡」的なことをロハス的なノリで書いてある親切なサイトが沢山みつかるけど、和食がそれほど好きじゃないから、胃や腸を痛めているのであって、おまえは俺のことを何もわかってない、とキメ顔で言いたくなる気持ちがわかりますか。

 俺が食いたいのは脂っこいものとか、辛いものとかなんだよ。それが好きな人間に、「和食とりましょう♡」じゃねーよ。

 俺が求めているもの

1.まず、『野望の王国』風味のキリッとした顔で「うむ。お前の要望はわかった」と言ってくれる、健康食に詳しいシェフ

2.そして、その上で「まず、そういう人間おすすめする健康食はここらへんがビギナーゾーンだ。」と言って、洋食系のうまい健康食を5レシピぐらい教授してもらうこと

3.俺がその料理熟達していくこと

4.そのうち50ぐらいの方向性の違うレシピに習熟すること。そのうち和食が2割ぐらいは含まれててもよい。6割は洋食にしたい。

5.そして、俺のクオリティの高さにおののくロハスOL

6.ロハス系ともオーガニック系とも違う健康食新派閥を形成

7.「オーガニック系の店とかって、実は自分は、あのノリは、ちょっとうんざりしていた…だけど、健康食を求めるとどうしてもなあ」というタイプの人々を、帰依させる

いまのところ、吉野家の「ベジ牛」はある意味で、おれの求めるものマインドとしては近い。ただし、あれは健康志向だけど、消化吸収に優しいというのがメインコンセプトではないからなあ。あと、結局、ガチ健康クラスタには、さほど評判よくないらしいしな…。

つーか、健康がどーたらとか言い始める歳になる40代、50代のおっさんたちは、連中はけっこう金のかかる店に行っちゃうから比較安価外食文化のなかで、健康志向を考えると、どうしても、ロハスOL系とかの勢力圏が一番強くなってしまい、そこに話が集中していったり、そもそも、50代のおっさんとかは、「和食でぜんぜんOKです」的な人が若い人よりは多いのだろうなあ…。

結局、相対的貧乏な我々世代が、健康を考えるような年代にみんなどんどんと差し掛かってきたときに、ベジ牛的な商売もっと盛んになっていくのかなあ

2016-05-14

遅ればせながら『プリパラ』を観ている

 ゲオで一枚ずつ借りるという羞恥心くすぐる視聴スタイルで楽しんでいる。

 電子ドラッグだっていう評判は聞いていたから、それなりに覚悟はしていたよ。

 プリキュアキッズコーナーにあるのに、プリパラ一般アニメの棚にあって、観る前から沼の深さは窺えた。



 いやぁ、ぶったまげたね。



 女児アニメネタに、オッサンがオッサンのために作った作品

 幼女先輩が観ても困惑するだけの、笑いのレベル高めな脚本

 土曜の朝、全国ネット放送していたのか…… 最高の週末がフルスロットルで始まっていたんだな。

 俺も『マジキチwww』とかTweetしながら実況したかったよ。



 作品トップギアなら、ファンもよく訓練されている。

 Wikiの冒頭では『内容が過剰』って突っ込まれているし、在宅アニメ評論家みたいなオッサンが、各話どころかほとんどワンシーンごとの詳細すぎる解説アップしているし。

 プリキュアとは違うのですよ。

 少なくない過去アーカイブがあって、ファン層も分厚いプリキュアは、多くの人が楽しめる無難アニメに仕上がっている。

 どんなに攻めても、魔法少女テンプレからは逸脱しない。

 その点プリパラフリーダムで、『ついてこれるやつだけついて来いッ!』っていうお話を作れるんだね、きっと。



 1期第8話まで観たでござる。

 アニメは3期まで、劇場版は3つ、それにコミックスノベルスとゲームがあって……

 幼女先輩お小遣いじゃ買えないほどあるやないか

 公権力任意聴取されるまでゲオに通おうと思いますさないでください。



追記: ブクマトラバへの返信

プリパラの1期ってのはオーロラドリームじゃないよな…

 意識の低いオタクなので詳細は分かりませんが、らぁらちゃんが『かしこまっ!』ってするシリーズです。


◯実況視聴を追体験したいならニコニコ課金して見たらどうかね プリパラコメントながら見るの楽しい

 なんだ配信しているのかオラわくわくしてきたゾ。


◯さっき映画見てきたところなんで言いたいことはおおむね分かる(徳島は時空の狭間存在するので、たまゆらプリパララブライブ!同級生ときかんしゃトーマスを同日にやってる

 徳島ァ……


◯なぜおっさん子供をみくびるのか

 みくびっていません。

 ただ、女児アニメにハマるおっさんたちが先鋭的すぎて、相対的子供が低く見えるだけです。


◯次はサンリオアニメ

 キティちゃん仕事選ばないよな。深い沼なのだろうか?


普通に女児向けだよ(笑)

 そ、そうか。


wikipediaで関わった作品調べるといいよ。

 森脇真琴さん? ベテランやな。


リルぷりっおねがいマイメロディ と見ると良いですよ

 ピンポイントレコメンドありがとうございますプリパラはこういうユーザーに愛されているのだなぁ。


◯2期の地下パラの流れとかアキバっぽい感じ。

 地下パラってもしかして地下アイドルのこと? やっぱりプリパラはオッサンアニメだよ。

◯まだこれからあろまちゃんにもみかんちゃんにもあじみ先生にもファーストコンタクト出来るなんて、なんて羨ましい。

 何を言っているのか分かりませんが、つまりオッサン幼女見てニチャニチャできるっていうことですか?

プリティーリズムシリーズ女児向けだの大人向けだのでなく、人類向けアニメだよ。おっさん向けとか言うない

 すまなかった。猛省している。

マイメロのあとはジュエルペットですな。

 ジュエペもキチ度高いと聞いている。

◯何がきっかけで見ようと思ったのか気になる

 ふと『プリパラはいいぞ』というヲタ仲間の言葉を思い出したのです。

原爆原発を一緒にすんなよ

結果事故、は置いておいて

原爆は人を殺すために作られた。原発は人を生かすために作られた。

放射脳って…そういうのいっしょくたにしてないか



批判するのは別に良いよ。

ただ何故批判するのか、ちゃんと理解してるの?

なんとなぁく批判してるだけじゃないの?

原発に頼らないのなら現状火力発電に頼るんだけど、火力発電原発以上に人を殺してるわけだよ。

原発以上に、労力がかかってるんだよ。石炭掘ってるの誰だと思ってんだよ。石炭採掘事故で毎年1万人死んでるんだよ。犠牲の上で電気が使えてるんだよ。石炭放射能よりただちに影響が出るだろうよ。最近異常に空気が汚い中国ではただちの影響で何万人死んだんだよ。CO2たれ流しの件については、どう考えるよ。

原発より安全?笑わせないでくれ。文明社会安全なんてものが欲しいなら天国幸せに生きるしかない。ゴミ問題火力発電の方が何倍も出てるだろう。相対的に見てマシ、なのは原発から世界では原発が増えているんだから放射性物質汚染が何年も続くから原発ダメ?じゃあ火力発電で出る水に溶ける年間22トンの水銀は、永遠に消えないよ。



じゃあさ、太陽光発電にしようという話になるけどさ。

太陽光発電だって危険だよ?水害のときに救出の妨げになったという近年の報告が出てるし、あれすげー毒があるからね。しか使用できる時間が短いんだよ。廃棄処分にしようとしたらもう大変。企業によって設置された周辺が高温になっててまともに住めなくなって、裁判とか起きてるよね。

風力発電とかの話になると、騒音低周波音とか、発電量とかの問題になるでしょ。災害大国には向いてない方法だし。



自分原発推進派でも火力発電否定派でもなく、これは解決していかなくてはならない問題だと思っているけどさ。

無くすことがすべてでは無いはずだよね。技術者は日々そういうことを考えて生きてるんだろうし。

どれも必要で、分散し、リスク回避する技術に全力をあげるべきではないのかな。

2016-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20160513004116

普通の一線を越えたレベルダメ演技しか出来ない奴を主人公に添えてる点位は非難すべき。

アレの予算の1/10しか掛かってないような作品でもマトモな俳優をマトモに演技させるからな。

一億歩譲って主人公ダメでも美樹ちゃんがオバハンに見えるのはアカンだろ。

不動明若いから相対的にオバハンに見えるのかもしれんが、なら尚更もっと美少女に見える配役をしろと。

演技力が優れてた訳でもなく寧ろダメだったし。

そういう意味でもディレクションの失敗部分を非難すべき。

普通映画で済ましてはならん。改善できる点は山程あるんだから

2016-05-11

おっさんが新しい物を受け入れない本当の理由

前々から老人化するに従って情報保全機構が働くようになる、と言ってるのに誰も耳をかさない。

以前から例題まで挙げてるのに。もう三度も書く気にならない。

老人化が進むと新規情報を得るよりもあらゆることを保全しようとするのではないかという話。

物事が同じように見えるという話もそのとおりだけど、それとは別に受け付けなくなる理由はこれ。

体力的な問題ではなく経済と一緒で伸びなければ保とうとするわけだよ。その代わりに頑固になってゆく。



ホリエモンは「どうせ老人だから好き放題生きてやれ」と言ってどんどん柔軟になってゆくタイプが居ると発言したけど、

そんなの少数派でだいたいの人間は歳をとると話は理解できなくなるし、新しい物は受け入れなくなる。

何もかもが目新しさを失っているように見えるという二次的なものだけではなく、

新しいものですらどうでも良くなるといった形で現出してくる。そして若作りの一環として保全の流れに逆らうのはとても苦しい。

肉体と同じく失われようとする機構に新しい物を無理やり詰め込んでゆくわけだからそりゃしんどい。加齢後の筋トレと一緒。


RPGを年齢とともにプレイしなくなるのは、元々RPG経験を主軸としたものからだ、というゲームクリエイターだったか、ともかくそんな記事掲載されていたことがある。彼曰くゲームプレイヤーに未知の体験をさせるためのもので、多くの経験をしたプレイヤー人生経験によりRPG相対的に物珍しくなくなって飽きてくるのだといった。もちろんこの話自体異論はないが、既知以外の要因としてただ単に新しい物を受け入れなくなってくる脳の構造があるように思える。たとえばある温泉地の猿においては、若い猿は好んで温泉に浸かり、老年の猿は新しい温泉文化を受け入れなかったという。猿の中でも加齢による柔軟性の欠如が見られるという話だ。この場合老年猿は既知であるから温泉に入らないわけではなく、未知であるから受け入れないように見える。この話に関連するもので、押井守日経記事の中で、老人になると保護機構が働いて、新しい物を受け入れるよりも今までの情報を保持しようとするのではないか、という仮説をあげていた。これを採用する場合RPGは既知であるからプレイ億劫になるという側面のほかに、受け入れたくないか億劫になるという側面も追加されるべきではないか。そしてとりもなおせばこれらの諸症状は、リスクある未知の拒否と、老化に抗うべく導入された人間保護本能かも知れないのだ。つまりこの場合若さとは来るべき老人に向かっての情報の貯蓄なのである

ほらね。全部こちらが先にいったことですよ。だーーーれも見ないけど。

http://anond.hatelabo.jp/20160511000626

2016-05-09

なぜ貨幣価値は次第に下がっていくのか

学校インフレとかデフレとか習う。ちょっとそれと同じように考えていいのかわからないので教えてほしい。

明治時代から「円」って使用されているけど、段々貨幣価値が下がっていっているよね。

昔は1円って大金だった(明治時代のある時期で、今の2万円とか3万円したという)けど、今は1円はまさに1円の価値だ。ほとんど何も買えない。

ほかにも昭和時代から自動販売機ジュースコーヒーの値段が上昇し続けている。銭湯の値段もそうだしカレーライス一杯の値段もそう。

なんでも値段が上昇し続けている。これは貨幣価値が下がっているってことでいいよね?

金本位制から管理通貨制度シフトし、さらヴァーチャル貨幣が用いられていく中で貨幣価値相対的に下がっていくって話はわかるんだが、そういう大きなシステムの変動がない時代もじわりじわりと貨幣価値が下がって(モノの値段があがって)いっていないか? 

私は今年で30歳になるけど、私の子供のころから比べてもモノの値段はあがっている。デフレだとかなんだとか騒いでいた時代をまたいだにも拘わらずだ。

アメリカなどの諸外国もこの傾向があると思う。なぜこうなるんだろう? また弊害はないのだろうか? などと思う。

2016-05-02

ブコメと袋だたき

人が他人馬鹿にする心理に関してはさほど難しくはない。たとえばその人の心根が元々劣等感にまみれていたという心理は一番に挙げられる理由だし、物事相対的判断しているからだというロジック説明することもできる。しかし一方である状況下になったとき、たとえばスタンフォード監獄実験代表される役割を演じる場所に放り込まれときや、ブコメのような観客席にいる際の心理的挙動は一様に判断してよいとは思えない。それらは心理と違って枝分かれして細分化したものからだ。枝分かれして細分化したものであればスタンフォードブコメ心理状態を一緒だと判断することはできない。なぜならスタンフォードは少なくとも役者として演じる切る環境があったし、演じきるように指導されていたからだ。ブコメにおいては少なくとも演じきる外圧存在していないが、その代わりにブコメの流れのようなもの無意識的に散布されており、その空気は気づかないうちにバイアスとなっている節がある。これがまず一転で、二点目は自分関係のないもの断罪やすいという心理的な緩和だろう。そして三つ目は衆人が群がって好き勝手言っているもの自分も言ってもよいという大衆心理だ。少なくとも二番三番はリンクしていて、一対一ならばいえないことでも多人数なら言ってしまう人が出てきてしまう。とりもなおさずそれは一番目の項目に該当することで、ここにきて必ずバイアスが発生するのだ。



大衆ならば取り囲んで好き勝手言ってよい、かまわないという心理はいったい何人程度から発生するのだろうか。少なくとも私の経験では三人以上と言うことができる。二人なら牽強付会で終わりかねないところが、三人以上となると残り二人を監視する役割が発生してしまう。かかる一人は残り二人の監視であるにも拘わらず、意を同じくするために客観性が失われると同時に客観的な支持が得られたと錯覚やすい。かくして三人以上の同意以降は場がその流れに支配されてしまい、一体多数の袋だたきに発展してゆく。これはスタンフォードの例と違いロールとはほぼ関連がない。仮にロールがあるとすればお客様感覚であると述べることができるものの、ブコメお客様席として定義するにはあまりにもブコメ同士が競り合っていてエコノミーで安らげない。ロールとしての役割は弱いだろう。これは安らぎが主語としてウェイトされているわけではなく、役割を演じる際のお客様としてのプレミア感や上位者として権利を与える空気が不足しているという意味だ。

2016-04-29

http://anond.hatelabo.jp/20160429154514

捨て猫を拾うDQN論。

基本的に全部戯れ言だけど相対的にまともに見えるだけ。

2016-04-20

フロントエンドエンジニア

128kbpsとか256kbps程度の速度でも普通に見れるトコがすごい少ない。

見るサイトが偏ってるからかもしれないけれど、相対的海外サイトの方が表示が速いコトが多いし、なんかスクロールしようとしたらページ移動するトコもあったり、買いたい商品情報を見たいだけなのに延々読込み待ちさせられた挙句画像がいっぱい貼られてるわけでもないし、それなのにネット通信量すごい削り取っていくし。

フロントエンドエンジニア仕事ってパソコンで速い回線を使う人以外は無視して良い仕事なの?

2016-04-16

http://anond.hatelabo.jp/20160416125908

既視感っちゃ既視感なんだけど。Bさんみたいな人は別に珍しくないからなあ。

だってあの界隈って売れてるかうまいかで人間価値すべてを断じられるところが確かにあるし。

実際問題として人気がなくてへたくそな告知を見たらあなただって五秒でスルーするでしょ。

Bさんは擁護されるべきじゃないかも知れないけど、ああい気持ちになりやすい分野だし誰だって一回は通る道だと思うけどね。

積み重ねた努力は簡単に否定されるし、通りすがった無理解人間文句も言われる。

マウント合戦と自慢大会日常茶飯事。おまけに数字と腕と評価フォロワーがすべて。

主体的なことを考えれば腐女子さん的にはジャンルとカプが好きならいいじゃない、ということなんだろう。

相対的事柄で人を断じてよいのか、お互い文字通りの同好の士じゃないのという。金感情的なこともあるけども。

でもまあ、自分的にそういう殺伐から離れてみて今理解できることは、商業の鬼編集と変わんねえな、という印象。

2016-04-14

http://anond.hatelabo.jp/20160414191520

ニーチェ自分自身自分の首を絞めたやつだと思っている。相対的世界から人は抜けれらない。

相対的世界自己強要したいと思わなくとも、苦悩の先にはやはり相対がある。

2016-04-13

http://anond.hatelabo.jp/20160413023627

富士通研究所新卒で入るには、ルートが違うよ。

みんな一本釣りされてる。枠も少ないし。



富士通希望職種に就くには、相対的に実力がないと無理かと。

実力ありそうな人は、第一希望部署に行ってるし、増田は実力が相対的になかっただけでは?



はいえさっさと転職できて何より。

安倍さん一億総活躍社会って言ってるけど

活躍」ってどういう状態のことと定義して言ってるんだろう?

例えば「あいつは活躍してるな」ってなると、対象の人が他者比較して目立った成果を出しているのが思い浮かぶ。

まり相対的に見て「活躍している」というのが成り立ってる。

だとすると「一億総活躍」って成り立たないじゃん?

あと活躍しているときって、なんとなくだけど「躁状態」ってイメージがある。

アドレナリン出まくっててさ。

そうすると全国民活躍してる状況って一億総社会になってなんだか気持ち悪いなー。

このお題目を聞いて「余計なお世話だ」とか「活躍しないとだめなの?」とかいろんな意見を身近でも聞くんだけどさ、どんな国になろうとしてるんだかイメージが湧かなくてさ、もやもやするんだよね。

100兆円近いお金を投じて何を目指してんだかわかんないってスゴイ話だなとか思って。

とりあえずこのモヤモヤした「総活躍」とか言うお題目のせいで「活躍」って言葉イメージが悪くなったらやだな。

活躍」が可哀想からさ。

個人的には「括約筋」の「括約」の方が好きだけどね。

お腹調子が悪いことが多いからさ、「括約筋」に「活躍」してほしいんだよね。

2016-04-12

髪型進歩と顔パンパン美女流行

触覚と呼ばれる輪郭隠しがAKB以降頻繁に行われ、輪郭重要度が相対的に低くなってきている。

最近人気の女優アイドルは、過去の人女優アイドルと比べて輪郭が細くない。

というか、丸顔で輪郭パンパンな人が増えた。

これは、ヘアスタイル時代の流れを変えたとも言える。