「ちんちん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ちんちんとは

2016-09-25

昨日の夜の酔っぱらいの話

まぁね、酔っ払ってるせいで、普段はしないような話をいろいろとしたんだよ。

で、女性とのえっちの話になったの。

お互い、変態であろうなぁという事は一目で判っていたわけ。言ってないけど、それが前提で話が進んでるし。

「あたしは、責めなんだよ」

と、僕が受けである事を前提でその人は言ってくる。その人の隣には、その人の彼氏がいる。

「ただねぇ、なかなか、本当にメンタルの部分で責めという女性は居ないと僕は思ってます

反論した。

「結局、僕のちんちんは、まぁ、ぶっちゃけ、大きいわけですよ。大きいから、前戯にもとっても時間かけるし、入れる際も女性が奥に奥にってねだりそうな、そんな入れ方をするわけですよ。

結局、挿入したら、全部女性はMになっちゃうわけですよ。僕のちんちんギャンギャン泣かなかった子は居なかったわけですよ。

あんな大きなの受け入れるっていうと、Mに鳴らざるをえないわけで」

「まぁ、そうよね。人の体ってどうしても、そうだもん。そこは、(僕が精神的に)受け入れないと(いけないところじゃないの?)」

彼女は少し照れながら言った。恐らく、本当にするとなったら、本当に、前半は僕が受けで、挿入となったら彼女が受けになるという事を、お互いに本能で察知しあい、言外でソレを共有した、と僕は感じた。

男と女って難しいですよねぇ」

「そりゃあ、そうよ。人と人とが、そもそも理解範疇の外。ましてや男と女は岸の向こう。永遠に分かり合えっこ無いっていうね」

ここまで、表面的な言葉を少しだけで、裏で言外の感情のやり取りをやっておいて、分かり合えないも何も無いだろうなぁと思いつつ、まぁ横に彼氏がいる場合の会話ではあるまい……と思い、変態話をしただけだったんですけどえん。

実際のえっちよりも、こういった言外のやり取りが出来る女性との精神的なやり取りの方がいいっていうの、なんですかね、どこかで欲求満たしてくれる場所、あるんでしょうかね。

http://anond.hatelabo.jp/20160924150236

昔、真顔で彼女から

「女は実は大きいのとかムケてるちんちんがいいと思ってないということに男は気がついてほしい」

と言われたことを思い出したわ。

男でそんなこと思ってるやついないから。いや、ああい広告がある以上いることはいるんだろうけど、少数派だから

2016-09-24

PHPってダサいよね〜イケてないよね〜

あたし、Rubyやってるの。

Ruby on Railsっつーフレームワークね。



まじイケてるから

もうね、全部スッキャッフォッルドでできるし、アクティブレコードだしマイグレーションスキーマロードちゃう感じ。

ジェッムもたくさんあるっていうかー。

デヴアイスとかつかうと、SNSとのオッスウ認証が楽ちんちん

ターボリンクがいけててジエイクエリもすっきり。



最高だよねRails

PHP?だっさーい。東京で言うと八王子みたいな感じ。

2016-09-22

ちんちん

いたい

かゆ

たすけt

2016-09-18

ちんちんびろーん

してもだめだよ、起きて

2016-09-17

ラサーのこと

当時そこそこハマっていたGTOの影響で「やべー、ヤラハタなっちまったよw」などと友人たちと自虐的にはしゃいでいたことを今でも時折思い出す。

愛すべき彼らは全員めでたく結婚した。結婚式はどれも極めて感動的だった。

対して、私は未だ童貞だ。

ヤラハタどころの騒ぎではない。ヤラサである魔法使いになれるという都市伝説もあるが、そんな救いは当然なかった。

ラサー男を待ち受けていたのは、魔法などという甘ったれファンタジーではなく、極めて地続き的などうしようもない現実だった。

前髪の大多数は生えることを諦め、年に一度の健康診断では「肥満」だの「高尿酸血症」だのとディスられ、脇と足と耳の裏が存在感を主張し始める。

努力次第で何とかなる部分もあるし、もうどうしようもない部分もあると思う。

しか重要なのは、今更見た目をマシにする努力を行う意義を見出せないということだ。

私は23歳で運転免許を取得した。当時の免許証を未だに持っているのだが、写っているのは(あくまで今の自分比較してだが)それなりにシュッとしている若者だ。

でも、こいつでも駄目だったのだ。このシュッとしたいい感じの青年でも、箸にも棒にも掛からなかったのだ。

それなのに、今更「そこ」を目指したところで何になるというのだ。

痩せてようが、髪があろうが、比較的臭くなかろうが、どうしても女性と付き合えなかったのが私という男なのだ




……なにか雑音が聞こえる。

ソープへ行け。話はそれからだ」

童貞の大抵の悩みはソープに行くことで解決する。なるほど、よく聞く言説だ。

実際、私も真に受けた時期があった。

まずは捨ててみよう。「初めての女」などに拘ってる場合ではない。そう思い、私はプロのお店で経験を積むことに決めた。28歳の頃だ。

いきなり本番は怖いから、まずは練習のつもりでピンサロを予約した。

念入りに身体を洗い、歯茎から血が出るくらいの勢いで歯を磨き、ヒゲを剃り、鼻毛を切り、ついでに指毛まで抜いた。

そうして挑んだ初風俗は、結果から言えば、実質的には2分で終了した。

その店では、嬢と顔を合わせたらすぐにシャワー室に連れていかれ、身体の隅々を洗い合うというサービスがあった。そこでもちろん、ちんちんも洗われたのだが……。




「あっ、すいません、ちょ、ちょ、あっ……」




私はシャワー室であっさりと射精した。

自分早漏だということをその時初めて知った。

一応、90分コースだったため、その後もすべてのサービス身体舐め、フェラチオ、素股等)を受けることはできた。

しかし、私は「射精しないこと」だけに全精力を注いでいたので全く楽しくなかったし、それにも関わらず、結局5回も射精してしまったという体たらくだ。

私の中に僅かに残っていた自尊心は完全に崩壊した。

私は早漏。どうしようもなく、早漏セックスもまともにできない身体に産まれ落ちていたことに気づいた28の夜。

奇跡的に女性セックスができる状況に持ち込めたとしても、私は所詮シャワー室で射精してしまう男だ。

恐らく、フラれはしない。私なんかと付き合ってくれる女性のことだ。きっと優しく笑って許してくれるだろう。

しかしだ。彼女の宙に浮いた性的興奮はどうすればいいのだ。可哀想だろう。

……いや違う。そういうことではない。

単純に「私が」嫌なのだ。情けなすぎて想像しただけで死にたくなる。それが全てだ。




こうして私は、童貞でありながらすっかりセックス恐怖症となってしまった。

一応、改善しようと努力はしている。

TENGA」だ。「TENGA」の刺激に慣れることで、少しでも「持ちこたえる」ことが出来る身体になりやしないだろうか。

そう思い、50回以上再利用できるタイプの「TENGA」を購入した。5千円もした。

最初は10秒程度で射精した。

しかし、毎日根気強く使用することで、少しづつ持続時間は延びた。

今では1分半は耐えられる。

ちなみに、射精した後の「TENGA」はもちろん、水洗いして乾かす作業必要となる。

テンガを水洗いしている瞬間、私はいつも死ぬことを考える。

しかし、その後すぐに眠気に襲われるため、「まあ、いいか。どうでも」といった気分で次の日の何も起きない一日のために休息につくのだった。




つづく

2016-09-15

オタク女ってなんでオタク女同士で抱きついたりお尻やおっぱい揉みあったりしてるの?

長らくオタクやっててずっと疑問に思ってたことなんだが、

オタク系のイベントとか行くとオタク女は「あ、Aちゃ~ん!」「わーいBちゃんだー!」とか言って出会い頭、別れ際にハグが発生することが多い。

それどころか、握手と同じレベル軽率に尻を撫でたりおっぱいを揉み合ったりしてることもしばしばある。



例えば会社での女性の友人知人同士の交流だと別にそんなことは発生してないし、

オタクでも男同士だとハグすることなんて稀だし、ましてや尻やちんちんを揉み合ったりなんてほぼ無いと言っていい。

オタク女のあの文化はかなり異様だ。なんであんな事案が発生するのか誰か教えてくれ。

2016-09-13

ラノベネタ「魔界総選挙

魔王(魔界大統領)となるべく転生した主人公(元生徒会長)が有権デミヒューマン相手選挙運動を繰り広げる。

魔族のどこまでが亜人選挙権を認められるのか。

種族の違いなのか、同種間の差別なのか、選挙を機に魔界の社会問題顕在化する。



候補者たちは政策によって種族の票田を奪い合う。あちら(エルフ)を立てればこちら(ドワーフ)が立たず。

時にはオーク票を得てからゴニョゴニョしてエルフ票もモノにしたり。

ファンタジー選挙を描くことで現実選挙社会問題風刺する意欲作!



――なんて妄想していたらハードルが上がりすぎた。

探せばあるかもしれない。ラノベに詳しいブクマカが教えてくれるのではないかと考えて楽しく日記した。

ちんちん

2016-09-12

明日目が覚めたら私はショタ

なっ、なにこれ・・・ちんちん?!

どうしよう、おしっこしたいけど、やりかたが分からない・・・

ふぇぇ

2016-09-11

玉には

ちんちんびろ~~~~~~~~~ん

2016-09-09

[]

横浜にある記念船日本丸横浜みなと博物館に行って参りましたわ。

みなとみらい駅エスカレーターが長くておそろしいおろそしいですわ。むきゅー。

みなと博物館の展示は、ほぼ黒船来航から始まったといえる横浜歴史を伝えています



まず黒船艦隊9隻の中にサラトガレキシントンがあって驚きましたわ。

レキシントンを沈めたのは東京湾のかたきを珊瑚海海戦で討つですわね。

まぁ、エセックス級になって復活しますけど。

後世と同名の船ではミシシッピも3隻の蒸気船の1隻として来ていました。



博物館ライブラリー横浜と船に関する本が集まっていて、名高いジェーン年鑑がないか探したのですけど、

横浜資料の「ちんちん電車の本に目を奪われてしまって、雑魚ナメクジに終わりましたわ。

そして、横浜に造られた大さん橋の展示には「大さん」という方が造った橋と勘違いしました。

音声解説によれば大桟橋のことでしたわ……そこは非常用漢字でも桟を使ってほしいですわ。



みなと博物館は船の復元模型が非常に多くて目を楽しませてくれました。

ですが、ガントリークレーンの動く模型は、吊り荷の下に人形が入る配置になっていて×ですわ。

ヒヤリハット報告書提出ですわ。

それと遠足のお子さまがたくさん見えられていたのでアクリルが脂地獄でした。

掃除の方の苦労が思いやられますわ。



特別展では2015年になくなった柳原先生絵画が展示されていて、

アンクル船長をみたら、あの人だとすぐに分かりました。

切り絵から油絵リトグラフ晩年まで新しい画材積極的に試している姿勢が素晴らしかったですわ。



博物館のとなりに係留されている日本丸入り口スロープをみて

バリアフリーかと思いきや、内部は急な階段に満ちていました。

車いすの方は甲板だけみるのでしょうか。

うっかり船にあがった鯖になりましたけど、さばかれはいしません、さばかれはいしませんですわ。



日本丸のあのマストに登って帆を広げたり畳んだりすると言われても、

悪い冗談しか思えませんでした。

しかも、船が動いていて傾いていて風や波をかぶっていて太陽がでていない場合でも

帆の操作をしているわけです。

日本丸をみて人間業の到達できる高さを知りました。

いまでも毎朝船内にある真鍮の部品が磨かれているそうで、記念船を維持するための

地元の方の営為にも頭が下がる思いでした。

2016-09-08

うんこのことしか書けない人みたく、

僕はエッチなことしか書けへん、増田に。

いままでエロかったのは、

17歳の女子とで、おちんちん舐めるときに、

「今朝Yahoo!で調べてきたんですよ(ふぇらの)」から始まって、

僕がいったあと、しばらくして気付いたように「お掃除掃除!」って

されたことも。

想像してない想定外のことしてくる人とは楽しくお互い成長する。

お尻にいれるかな。のときに、ちょっとふにゃってまごまごしたとき

手で探ってゴム着けてるの確認して、ぱちんっ、て外されたとか。

いつもゴム付けるのお願いされてた女子が、

僕が壁にもたれて、膝を立てて、おちんちんも立ててテレビ見てたら、

ふつーに生で挿れて跨ってきて、

「つけてないですよ」「あらら旦那さん以外の人とこんなことするなんていけない」。

僕はネットでほんのちょっと知れてたりして、

女子メールのやり取りすると、お茶でもってなるんだけど、

最初から「会うときはせっくるしますよ!」とか書くと返事が来ないか

メールが続いて「してもいいから会う!」とか「やりたいから会う」とかになって、

当日は僕がガクブルで「何も無しで帰るんですか」「や、やりますとも!」で、

僕的には先にせっくるすると、その後煩悩に悩まなくていいから楽です。

から風俗女子と仲良くなるけど、相手にしたら単なる客の一種だしぬ。

あとせっくるしたくないわけじゃないけど、やるんだろうな。

と思うと、女子からの会いたいもはぐらかしてる人もいたり。

互いに単純じゃない恋愛の話をしてて、

互いに好きな人身体の代わりになりましょう。

の時のせっくるは互いに萌えちゃった。

けどその1回だけだったけど。

2016-09-04

  • 立って小便 ⇒ 周囲に飛び散る
  • 座って小便 ⇒ 便座の裏に付く
  • 座って曲げて小便 ⇒ 残尿がパンツにしみる


いずれ洋式便座に適合しない男子淘汰圧がかかって、ちんちんの短い新人類誕生するのではないかと思ってる。

2016-09-03

今まで誰にも共感された事が無いのが自慢

 

ちんちん、びろぉおぉおぉおぉん

ちんちんびろーん は ちんびろん

ちんちんびろーん は ちんびろん

ちんちんびろーん は ちんびろん

ちんちんびろーん は ちんびろん

2016-09-01

http://anond.hatelabo.jp/20160901014856

お前こそちんちんに五寸釘刺されて剣山みたいになれ