「右翼」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 右翼とは

2017-04-26

オタク表現規制

 オタク自由放任主義右翼親和性が高く、いろいろと口うるさい左翼とは親和性が悪い。

 左翼は、その攻撃性でオタクを敵に回した自らの愚かさを悔いるべきと言う言説を最近良く見かける。

 その言説について思うところを描いていく。

 左翼による攻撃があった事は事実である

 ヘイトスピーチ所謂言葉狩り」については、間違いなく左翼と呼ばれる人たちが中心になっている。これらについては、人権の基本である他人人権侵害しない」という原則問題でもあるが、チャタレイ裁判に関する憲法学界隈から反論(1)や、大日本帝国時代児童文学新聞規制言論統制のものに変化していった前例が示すように、原則否定するべき物ではない。

 また、宇宙の戦士に対して、ファシズム的と言う評価(2)や、さらば宇宙戦艦ヤマトラストシーンに対しては、それぞれ「軍国主義的」について言及があったことは確からしい(3)。

 漫画関係表現規制で真っ先にやり玉に挙げられる「悪書追放運動」では「軍国主義への回帰」と言う表現が使われてきた(4)。

 これらの理由からオタク左翼的言説を嫌うことには一定理由があることがわかる。

 その上で、右翼放任主義という主張は疑わしい。

 チャタレイ婦人事件からずっと、右翼はむしろ表現規制側に回っていた。猥褻物公序良俗使用した最高裁判決に対しては、保守派批判する側の法律学者の方からこそ強力な批判が行われていたことを思えば、左翼表現の自由不寛容と言うのは、この手の表現の自由に関連する議論の実状からかけ離れているように思える。

 悪書追放運動以来漫画規制では政府与党応援してきた。悪書追放運動主体の一つである主婦層の応援をしていたのは、逆コースまっさかりだった当時の政権与党である

 所謂「左」が表に出ていたのは事実だが、思いっきり「右」がそれに乗っかっていることもまた事実なのだ

 84年の衆議院予算委員会で、マンガ規制するための法律の導入を求めたのは自民党の政調副会長だった三塚博氏だし、中曽根総理もそれに大いに賛同していた。

 漫画関係でも、保守派麻生議員とかは、漫画規制積極的な人だし、東京都でのマンガ規制が著しく深刻化したのは石原慎太郎都知事だった期間だ(5)。

 漫画に対して公序良俗に関するとして出版禁止のための法整備を実際に行ったのは自民党だ(6)。

 つーか、なぜかよく言われる「左翼の側が、オタク趣味ポルノ呼ばわりして規制している」と言う言説とは裏腹に、実際にオタク趣味ポルノ扱いして規制しようとしているのは保守政権側のほうが明らかに多い。ってか、実際何度か規制に踏み切っている。

 ついでに、戦前でも児童文学表現に著しい規制が付けられていた。

 表現規制問題を見ていると右も左もオタクとは親和性が悪そう。

 それどころか、この10年の間は、マンガ表現規制保守の側から行われている。

 だと言うのに、どう言うわけか保守層放任主義と誤解している意見が不自然なほど目立つ。

 幾度か、マンガ規制法制化がされるときに反対に回ってきた共産党立場がない。いや、共産党もちょくちょくマンガ規制するよう求めてはいたか濡れ衣ではないのだが(7)、法制化を阻止するために動いた(8)という一点においては、力が及んでいたかはさておき、むしろ表現の自由については無理解というわけではない。

 にもかかわらず、左翼教条的で何でも規制する頭の固い連中で、保守派は様々な価値観を認めてくれる懐の深い存在という、表現規制法制化の歴史を紐解くと真逆しか思えない、訳の分からない言説が結構広まっている。

 ……本当に、どう言うことなの?

 理由を考えてみると、実際の活動兎に角左翼系の攻撃の方がオタクの方に印象に残りやすかったのが問題なのではないだろうか。悪書追放運動発言や、ウルトラセブン12話、ジャングル黒べぇの封印や、さらば宇宙戦艦ヤマト宇宙の戦士への批判小説批評批判自体はまっとうな活動なのだけど)等、人気作品への影響が大きいこと為、実際の活動量以上に目に付く機会が多かった。

 特にウルトラセブンの「第12話は欠番とする」と言う趣旨文言は、兎に角目立つ。簡単に閲覧可能な人気シリーズに、「抗議による封印」の痕跡がポツンと残されているのは、イヤでも目立つ。

 また、政府肝いり団体でも、悪書追放運動の折りは基本的に「左翼」に同調する言動をとっていた。

 恐らく、「左翼」の認識が悪くなったのは、ここら編が原因だろう。

 で、そこから反対の陣営自分たちに寛容と勘違いした。

 その上で、90年代後半から2000年代初頭の「サヨク人権を御旗に自由侵害しようとしている連中」とか言う、自由主義史観発のいい加減な認識が、雑な認識化学反応を起こして、いい加減な認識を加速させたと言うのが実状ではないだろうか。

 00年代前半から10年、警察保守政権の側からによる表現規制が著しく深刻化していた時期に、そちら側からの影響が殆ど省みられていない現状を鑑みるに、自由主義史観発と言うか、小林よしのり発の「人権を美旗に世界の均質を試みている」と言う趣旨認識の影響は少なくない気がする。

 余談だが、戦前表現規制に対する反省と言うことで使われた「言葉表現問題ではなく、実際に差別をなくすことこそが重要だ」と言う考えが、この保守派への契合に対する触媒になっている節があるのは中々興味深い。

 左翼表現規制……所謂言葉狩りにも一片の理がある。

 実質的に、差別助長していたり、差別に根ざしている表現を使い続けることによる、現状の肯定差別の強化自体問題にされてしかるべきだ。

 キチガイと言う言葉が使われなくなったために、統合失調症の人の気持ちが幾分か楽になったと言う証言もある。言葉を狩っただけで問題解決されるわけではないが、差別に使われるメインウェポンを使用禁止にすること事態を無価値と断定することも、非常に問題がある考えのように思える。

 一方で、一片の理が合っても問題があるのは事実。だからこそ、チャタレイ裁判以降、多くの憲法学者表現規制のもの問題にしてきたし、前例がある以上、この手の批判積極的に行われてよい。

 兎に角、「表現規制する要理も、現状の改善の方が重要」と言う言説が「表現問題ではないのだから、どんな差別的表現を使い続けたってかまわない」と言う理屈正当化に使われ、惹いては、差別語を平然と使い続ける側の心強い理論武装になってしまっているのではないか

 いい加減話を終わらせるために、まとめに入る。

 「どんな表現にも寛容な保守と、教条的表現規制を押し進めようとする左翼」と言う、表現規制歴史に多少なりとも興味が有れば噴飯もの理屈ネットの世まかり押し通ってしまうのは

60年代悪書追補運動の折りに、法制化を進める活動家よりも、直接行動を行う「左翼」側の活動の方が目立った

・「セブン12話」や「宇宙の戦士批判など、容易な「左翼の抗議による作品封印」の戦果に容易にアクセス可能

00年代前半、個人サイト全盛期に自由主義史観初の雑な政治認識流行した

・「表現だけではなく、現状を変える事こそ重要」と言う、それ自体はまっとうな言説の悪用

 と言った要素が、悪魔融合を果たした結果ではないだろうか。

(1)浦辺法穂「全訂 憲法学教室」161~163ページ、岡田信弘「憲法エチュード86~91ページ

(2)ロバート・A・ハインライン宇宙の戦士」483~484ページ

(3)牧村康正・山田哲久「「宇宙戦艦ヤマト」をつくった男 西崎義展狂気」第4章栄光は我にあり、広がりゆく波紋、第10段落

(4)長岡義幸「マンガはなぜ規制されるのか」100~102ページ

(5)長岡義幸「マンガはなぜ規制されるのか」177~180、196ページ

(6)長岡義幸「マンガはなぜ規制されるのか」143~144ページ

(7)長岡義幸「マンガはなぜ規制されるのか」139ページ

(8)長岡義幸「マンガはなぜ規制されるのか」129~130、143~144ページ

http://anond.hatelabo.jp/20170419224610

安倍支持者って2種類いて、

1.アベノミクス相場で儲けていて、安倍退陣とかのハプニングで万が一株価が下がると困っちゃう人達

2.モノホン安倍信者

で、2.の存在ネトウヨ定義を変えつつあるんだよな。最早、現在安倍信者安倍さんがどんな(右翼定義による)反日行為をしても支持しまくり。他の政党が同じことしたらボロクソにたたくだろうに、安倍マンセーマンセー

安倍批判するネトウヨというもの存在しない。(いる?いたら教えて。)

まり現在においては、ネトウヨ安倍マンセーなのよ。ネトウヨには固定した信念なんてなくて「ただ、なんとなく日本で『強者』そうな者と一体化したい」という願望にすぎない。そうすれば自分も『強者』の仲間入りができるかのような幻想を抱いている。

そうした人間が高転びしたのが籠池なんだが、ネトウヨおめでたくも自分はそうならないと思っているというか、そもそも安倍ネトウヨにそんな恩恵与えないか心配いらないか

から、彼らはロシア北方領土の回答がゼロ回答であろうが、北方領土基地つくられようが、軍艦島朝鮮人強制労働をさせたことを政府が認めようが、慰安婦問題首相謝罪して10億円拠出しようが、これらひとつひとつ本来右翼からしてみたら「反日行為

はずだが支持しまくる。ある意味ネトウヨ定義実態?)を変えたということで、そういった意味で優れた政治家なのかもしれないな。

2017-04-25

籠池夫妻と財務省面談音源存在をほのめかす宮本岳志議員

国会ウォッチャーです。

今日のいろいろ

 今日法務委員会共謀罪参考人質疑がありましたが、まぁどう考えても早すぎたよね、という感じでしたね。まぁあんだけのことをされておきながら、いそいそと審議に応じてるのはどうなんだとも思いますが、参考人読んでおいて、審議拒否では、さすがにめちゃくちゃ批判されるでしょうから仕方ないのでしょうかとも思いますが。とりあえず鈴木委員長のやり口は汚い(ほめてない)。

 一般人捜査対象になるとかいう、当たり前の論理的帰結について、参考人全員が「それはそうでしょう」という感じでした。高山佳奈子さんの参考人意見陳述がちょっと内容が濃すぎてつらかったですが、勉強になりました。条約の入り方として、別に急いで法整備をする必要はない、留保宣言してから締結をして、それからゆっくり法整備をする選択肢もある、という点をおっしゃっておられました。この件は詳しく記事も出ると思いますので軽くしか書きませんが。たとえば、人種差別撤廃条約には日本1995年に加入しておりますが、第4条、の人種差別思想の流布、宣伝扇動人種差別に基づく暴力行為やその扇動、それらを目的とした団体の結成や加入を処罰することを明確に求めていますが、日本ヘイトスピーチ規制したのは、2016年ですよ。それでも結社の自由表現の自由理由に、第4条は(a),(b)ともに留保してます。また女子差別撤廃条約だって1985年に締結してるけど、婚姻自由かつ完全な同意によってのみ行われるとし、姓や職業選択することを確保することを義務づけているにもかかわらず、民法を盾にそこは留保してるでしょ。条約理由にする議論無意味。ここは高山さんが言うとおり、留保してじっくりきめるなり、または共謀共同正犯論理で押せば言いだけの話でしょ。自分たち価値観に反することは留保して締結してる条約をなんとかしてからそういう理屈立てして欲しいわ。

 民進、福島のぶゆき議員地方創生)の、構造改革特区国家戦略特区の違いと、国家戦略特区の話も問題点がわかりやすかった。構造改革特区は、地方要望をあげて、政府がその必要性認定したら、一定規定クリアした地域は、その特区制度を利用できる。それに対して国家戦略特区は、総理諮問して、地域を選定して、そこの地域だけで特定の者が恩恵によくすることができる、という制度設計。これに、加計学園構造改革特区で15回出して15回はねられた提案を、総理意思決定権者の国家戦略特区に出しなおしたら、もっとよさげ提案をした京産大をさしおいて選ばれたっていう構造合法的に行われる、というこの国家戦略特区のものが持つあほらしさがよくわかりました。

 あとは白真勲議員の、会計検査院の「森友の書類捨てるのは一般論で言えば、支払いが終わってないのに事案終了はないわー発言とかですかね。まぁ誰がいってもそりゃそうだろちゅう発言佐川は相変わらず「契約書で全部集約されている」とがんばってましたけどね。

 あと大門みきし議員(財金)の銀行カードローン問題、これ、先日話題になってた現金メルカリで買うっていう話の根源の話ですよ。ショッピング枠、キャッシング枠をフルに使おうという多重債務者メガバンクサラ金になりかわってやってるって話。年収1/3ルールの総量規制カードローン適用されていない問題の実務の話。

宮本岳志議員のいやらしさ

 いやらしい質疑(ほめている)をみました。前回から、のいほいさんが出してた資料の別添資料とかをちらみせしながらやってたんですが、今日のは、まぁいやらしかったですね。共産党がこういう「存在するといううわさがある」とか言うときは大体持ってますからね。前半も、前回の別添資料に「財務省が」が森友が「財務省に出す要望書」を書き込んでくれているというすばらしい不動産サービスについて佐川さんの「難しい契約なので、こちらである程度今後の契約の手順を教えることはよくある」みたいな答弁をさせていました。でも見所は後半で、佐川の答弁が完全否定から、「記憶にないといっている」、「可能性はある」とちょっとずつ後退していくのを「ほぉ、可能性がある」というように確認していくの。これまぁ刑事っぽいよね。個人的には趣味じゃないし、佐川言い訳作る時間をやることもないんじゃないのと思ったけど、まぁそこは共産党のやさしさなのかな。

宮本

「再度確認しますが、森友学園関係者から9月4日の打ち合わせ記録について、説明を受けたり、あるいは渡されたということに関して、近畿財務局並びに、理財局職員からの報告は受け取っていないということですね。」

佐川

「(意訳)この件に関しては、委員長からの指示で確認を行ったが、当時、関係業者と打ち合わせをした記憶はあるが、場内処理の依頼はしていないとのことだった。また打ち合わせ記録の提供を受けているということについては私ども財務局が持っているかということについては承知してございません。それから

宮本

結構です。打ち合わせ記録のポイントは、埋設物を撤去せずに財務局から埋め戻しすることを指示されたことが記録に残っているということであります。たとえば(略)。この記録について籠池氏は証人喚問で、2016年3月14日に、近畿財務局大阪航空局の三者で打ち合わせをしたときまで見ていないと、暗にそのころに知ったことを示唆している。翌日東京に行っている。谷さんのFAXで出てきた田村室長面接している。ここから2週間で大きく事態は動いた。これをみれば、土壌改良工事の際に、財務局の指示でごみが埋め戻されたことを知り、それを直談判しようとしたことが考えられる。(音源があるならそうなのかな。個人的に思ってたシナリオとだいぶ違う気がする。)確認するが、籠池氏からクレームがあったのではないですか」

佐川

3月11日に新たに発見されまして、そのあと3月15日にいらっしゃって室長面談したことは答弁どおり。室長聞き取りはしたが、新たな埋設物がでたので対応して欲しいという要望で、当方から法令にしたがって対処すると、引き続き、財務局航空局対応するとしたと聞いているが、今委員がご質問の点ですが、これまでの経緯についても、有益費の件についてもげんきゅうされたかもしれませんけれども(宮本、ほお、かもしれない)。本人の記憶では、財務局航空局対応するとしたと聞いてございますが、そのほかの点については記憶がないということでございます。」

宮本

「かもしれない。認められましたね。籠池氏が、ごみが出たことについて業者に問い合わせたら、財務省の指示だったということで、そのことを籠池氏が非難したということはございませんか(これマジで知らなかったんなら籠池親父のの瑕疵ほとんどなくない?)」

佐川

「審理室長には聞き取りしていますが、もちろん初対面でございますので、その間の経緯についての説明がるるあって、その後、新たな埋設物の対応説明したとの本人の説明でございまして、その経緯の中でさまざまなことを言われていたやかもしれませんけれども、具体的な内容については記憶をしていないとのことでございます。」

宮本

「かもしれない。と述べられました。もう一つ聞きましょう。前年の秋に夫人付を介してされたやりとりを思わせる、”紹介者に対して申し訳ない”とか”あの方自身が愚弄されていると思ったから僕きたんです。自分の支持者には安倍総理夫人がいる”ことを示唆して交渉したのではございませんか(これは完全に音もってるねー)」

佐川

対応を求められたことは覚えているようですが、それ以外には具体的には記憶していないということです。

宮本

「(3月15日の籠池氏と)田村審理室長との面談は、8.2億円の埋設物撤去費用が、どのような根拠で決まっていったのか、この日を境に、神風なるものがどうして吹いたのか、その経緯について、知るために重要ものであります。私は、3月15日面談内容について、根拠を持って佐川理財局長に質したわけですが、すべて否定をされております9月4日理財局との面談で、打ち合わせ記録が籠池氏側から提示されているならば、あなた自身も私が打ち合わせ記録を始めて取り上げた、2月24日の答弁からずっと、虚偽の答弁をされてきたことになります。この面談について録音された音源があるとの証言があります。とにかく当委員会当事者に出てきていただいて、事態の解明をすることが重要でないかと思います。当委員会にて、田村国有財産審議室長参考人招致要請したいと思います。」

共産党怖い。

追記

報道ステーションでてましたね。籠池親父のアレは完全に右翼のやり口で笑ってしまいましたが、それでもやっちゃいけないことってあるんだよ、財務省さん。

それより気になったのは冒頭の昭恵夫人の方からも話がいってると思いますが、のとこだよね。編集してない音声が聞きたいと思いましたまる

誰が編集してるのかは知らないけど、昭恵リークスで公開されないかなぁ(棒)

安倍政権ベストな終わり方を考える

私はこの政権時代の中で現在こそ危機的だと思っている。2012年以降のサブカルは、今時のアニヲタみたいに下品になっている。安保法制問題以降は本当にひどい。自民党のポカの連続公明党自民離れして野党にくっつく有様。内部ゲバルト問題的なイメージ2011年民主党っぽいが、現実は違う。

日本の中の細かい点でいえば、政治よりも文化のほうがひどい。で、なぜこれが悪いかというと、やはりそれは、文化環境が以前にまして貧しくなり、向上心をもちにくいからではないか。そういう環境では、貴重な文化歴史遺産を残せても、それを資源だとみなす発想すらも養えない。

安倍政権はこれ以上の延命をあきらめて終焉の道を進んでいるが、だったらその「終活」は国民に対するプラスになることをメインとするべきじゃないか左翼の私が言っても説得力いかもしれないが本当は右翼政権ほど国民の声を聞くべきで福祉政策に力をいれなければ安倍が夢見てていただろう多文化社会は実現しない。

2017-04-24

すぐやめる新人記事を見て、サッカー強制参加は流石に糞だろうと思っていたら、賛同するブコメが1~2人程度しかいなかった。

10年前のはてななら体制側、会社側に反旗を翻すこと数多で非常に左翼的な印象だったんだけど、

今まさに最大多数の左派がそっくり自分のための右翼化してきている。今でこそ保守的(つまり原義的右翼)な意味しかないけど、

数年後にはマジ物の右翼になってるんじゃないかと。年齢って怖いなとおじさんながら考えた。

ただまあ、自分自身別に右でも左でもないんだけど。

2017-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20170423173410

というか、そのたかだか一世代にすべての負を背負わせて、滅亡から逃げようというのが、政府及び就職氷河期以外のすべての世代の確固たる意志からな。

戦前ならこういう世代から右翼テロリストが出現して、政治家しまくって、やがて軍国主義へって流れだろうけど、こいつらは飼いならされすぎて、テロクーデターもできない。

安心牌として地獄行き、他の世代の奴らは感謝するどころか、石を投げまくって殺すのが快感だろう。

籠池諄子について思うこと

すごい雑な話なんだけど

なんていうか、本当に典型的な「メンヘラ」という感じで見ていて本当に辛かった。メンヘラが 60 歳近くまで生きて、そのままメンヘラやってるのってあんなに辛い光景だったのか。

あの事件の不可解な部分(相互利害関係の無い人達がなんで森友学園に気を遣いまくってたのか?とか)なんて全部「誰もメンヘラに面と向って逆らいたくなかった」で説明がつく話だ。

多分彼女必要なことは、「父に褒めてもらいたかった」という気持ちをどこかに吐き出して、自分と父を許してあげることなのだろう。しかし、たぶん彼女死ぬその日まで真摯彼女に向き合ってあげる人は多分一人もあらわれない。

籠池泰典にしたって見たところ同類だし決して彼らは救われることがない。

いや、俺が知らんだけでああいう老メンヘラは本当にどこにでもいるんだろう。そして少しずつ人間関係を消費していって、最後は一人で死んでるんだろう。ただ、老メンヘラという凄惨すぎる光景を実際に目にしたのははじめてだったので本当にショックを受けた。

オタク保守右翼との親和性なんかねえよ

女を道具扱いできたらしい昔でも、どうせ俺らみたいなのは男の互助会から弾き出される立場から

さらに言うと保守だの家父長制だのに与してもリベラルに味方しても殴られるのは同じだ

どっちみち殴られるならついでに殴られる人数が多い方がマシというだけの話だよ

2017-04-22

右翼左翼二元対立に持ち込んで政治めいたポジションでいようとするのは、自分問題だとしか言いようがない。

それこそ一個自身問題世界大に拡大して目眩ましする発想だし、俺自身2008年くらいにそんな増田書いたよ。

自分の足元を誤魔化そうとする奴らに限って大きな世界出来事に身を浸したがると。

もっと2008年以前にも似たような記事を書いてるやつもいるだろうな。要するに既視感だ。

http://anond.hatelabo.jp/20170422115757

何? 俺に言ってんの?w

ドヤってんのはどっちだよってのは置いといて、この元増田に関してはそうかもしれないが、いい加減に増田がどう思われてるか気づいたほうがいんじゃね?

運営介入・書き込み否定しない時点で終わってるし薄気味の悪い操作や内通みたいなこと臭わせて古参の叩き合いや右翼左翼工作塗れでナニ偉そうに叩き返してんだよ? って言う。

語り合いたいって態度か? 成果のある対話ができたところで誰が得すんの?

バッカじゃねーのって思うよ。w 荒らしを呼び込んでんのはそういうお前らの態度。今の2chよか絶対やっててムカつくわ。気付け。

2017-04-15

日本人は働き盛りが読書しなくなっている

というニューズウィーク記事ちょっとした話題。背景は過剰労働時間が取れないから。

で、その記事の冒頭に、読書時間が減ると物事を深く考える時間が減り民主主義社会熟成に悪影響が出てくるだろう、というお話

そうか??日本の30,40代の平均的サラリーマンが過剰労働が減って時間が増えても、それは読書ではなく2ch系まとめサイトなどに浪費されて、民主主義どころか右翼排外主義差別主義が深化しそうだけどw。電車でもスマホでそういうサイトみてるおっさnリーマン多いよ。

エリート層の読書量が減ると困るかもだけど、そういう層は昔も今も相変わらず猛勉強していて、庶民の平均をとったグラフでは見えてこない部分やないの?

2017-04-14

世の中の大人特に右翼の方)に聞きたいこと

天皇様のために命を捧げる覚悟のある人が、どうして日々の鍛錬もせずにだらしない体してんの?

家族愛とか夫婦愛を美しいとか言ってる人たちがどうして離婚とか親子絶縁とかしてんの?

日本の伝統ガーとかいう人はケーキとかステーキとか絶対食うなよ。茶も日本茶以外飲むなよ。

2017-04-11

結局戦争のできる国に育ったよね。

右翼の人は否定してたと思うけど。

2017-04-10

左翼的商売もよくわからんがだとすると右翼的商売もあるんだろうけど、

右翼にとって天皇陛下って絶対から陛下からの指示なので買えって言えばぼろ儲けな気がする。

2017-04-09

みんな気づいてくれ、ネットカウンターカルチャーから

 世間話をしよう。

 今日では、男性嫌悪なおばちゃんが何かと槍玉に挙げられる。こんなの↓(見なくてよい)

https://twitter.com/kobayashigiriko/status/826378866646081537

これは「女性嫌悪ネットにもいっぱいあるから、男が嫌いにもなる」と読める。なるほどワシも男じゃ。正直、スマンカッタ

しかネット上の伝統的な女性嫌悪は弁護することもできる。

ちょっと昔の、2000年代的なネットの負の側面は加藤智大象徴されると思われる。(※加藤智大2008年秋葉原通り魔事件犯人。この事件加藤17人を負傷させ、うち7名が死亡した)

彼の名言(?)とされるもの

最初からなにもしない奴なんていない

結果が出ないからなにもしなくなる

負け組は生まれながらにして負け組なのです

まずそれに気付きましょう

そして受け入れましょう

お前らには当たり前のように彼女いるからわからないだろうね

顔だよ顔

全て顔

とにかく顔

顔、顔、顔、顔、顔

……00年代ネットでは「非リア(友達が一人もいない人々)」がまだ目立っていて「リア充(話し相手が一人はいる恵まれたヤツラ)」への、どす黒い感情が渦巻いていた(※アンサイクロペディアの該当ページぐらいにしか名残がないけど本来、非リアは完全に孤立した人間の意)

ちょっと昔のネットの中には、こんなへんないきものが、どうもいたらしいのです。ブサイクで、ハゲで、チビで、デブで、ガリガリで、友達が一人もいなくて、家族からも疎まれている。おっさん? おっさんかも。

まり、みんな非リアのことを忘れちまったのです。

どうしてネット女性が「マンコ」「ま〜ん(笑)」と呼ばれたか友達が一人もいない男にとって、女性は全く接点がなくて人間ではなかった。人間以上のもの人間未満のもの幸福社会や抑圧や差別象徴だった。

ちょっと前までネット女性蔑視弱者の声だった。素直な感情だった。

今となってはネット人口が急増したことも気づかない。「リア充爆発しろ」「他人の不幸でメシがうまい」は死語で、非リアの原義も忘れ去られた。普通の人がネットをするようになった。

そうすると素直な感情論でおばちゃんが「女性蔑視はひどい! 男性嫌悪にもなるわ」と言う。男性保育士にザワザワして少年漫画にザワザワして巨乳とか童顔のオタクアートにザワザワしたりする。

言わせてくれ。2ちゃんねるが始まってから我々は全く進歩していない!

男性嫌悪女性嫌悪否定されるものじゃない。どれも弱者の声、どれも素直な感情かもしれない。

でもこれ、結局はカウンターカルチャーですよね? 正義ではないよね?

別に男女の話だけじゃなく。政治にしても。北方領土どうにもならないから反露親米になったり沖縄基地どうにもならないか反米親中親韓になったり。左翼にしても右翼にしても。ただの反発なのではなかろうか?

ネットやってると「四月入社の新社員アドバイス」とかいう、どうでもいい内容がアクセス数を稼ぐわけですよ。あたか会社絶対悪みたいな。みんなはヒラ社員から長時間労働ヤバいとか会社はキツいしか感想がないんだろうけど、経営陣もツラいからね? アレな社員いるからね?

育児話題になったら親を叩いとけば無難みたいな。毒親とか言ってる割にみんなみんな毒子じゃろ。きいつけや。「育児は大変」と「子供は最高」は両立できるんやで。子供テストで0点取ってきた時の正解なんてないからの。


最初の三行だけ読んで脊髄反射レスくれるんだろうなって分かってます。つまりそれなんだよ、ネット性格ってさ。

(※ネトウヨ2ちゃんねる発祥とか、アメリカトランプフランスルペンネット的な風潮から誕生したんではなかろうかとかは、あまりにも安直なのでカットしました)

(※昔のネットには負の側面ばかりじゃなくてアスキーアートのような、創造的な、人生楽しくなかろうがどんちゃん騒ぎで祭りじゃワショーイ的なムーブメントがあった。ヌクモリティガイドラインを読め。ネット出身漫画家作品死ぬほどアニメ化されてんだろ! ネットが好きだ! 俺の想いよネットへ届け!! ハルギニアネットへ届け)

共謀罪の対案

http://anond.hatelabo.jp/20170408143836

ずばり言うけど、某排除条例の対左翼右翼版を作る。

題して「過激派排除条例」だろうか。

具体的には左翼右翼を某犯罪組織みたくガチガチに縛るというもの

共謀罪問題視されていたテロとは無関係ものに対する厳罰化という問題もなくなるし、共謀罪ではできない左翼右翼による勧誘活動も取り締まれる。

共謀罪以上に威力がありそうだよ。副作用はかなり大きいだろうけど。

2017-04-08

なんで右翼って自分がやっていることが表ざたになると、意見をひっこめるの?

いえちがいます

わたし関係ありません

なんてことがいつものパターンだよね

なにかが表ざたになるときまって連中はこう言う

無名右翼活動家は別だけど、表ざたになるほど有名じゃないからなぁ

2017-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20170407135814

はてな左翼論客が現れた2005年前後には、ネトウヨだって2chとその周辺のまとめブログしかいなかった。

今で言うなら「疑似科学ビリーバー(=ネトウヨ)に対する疑似科学批判者(=サヨク)」くらいの感じだよね。

からネトウヨが当たり前なのにどうしてサヨクなの?」という質問からしてまずピントがズレてる。

当時のブログブームにおいて、

はてなダイアリー論客に好まれてその中に左翼論客もいたのと、

まとめブログが生まれてそれを通して2chの中で醸成されていた嫌韓思想一般にも広まったのと、

それはほとんど同時に起きたのだ。

右翼論客ブログやらなかったの、というと、

彼らはブログブーム以前から個人サイトを持っていて積極的情報発信をしていた。

そのためかブログブームにはあまり乗っからなかった印象がある。

このあたり、ネトウヨは失うものがない状態からアクティブに行動し、

サヨクはそれに対してリアクティブな行動に終始した、という感じ。

あと、今でははてなにもネトウヨがちゃんといるよ。

左翼でも右翼でもない

ツイッター開始直後からアカウントを作り呟いている。

趣味アカウントだったが、震災以降一部のフォロワーさんの呟きが政治的になり、気がつけば所謂左翼右翼といった思考の人になった。

私は左翼でも右翼のどちらでもない(というか違いがよくわからない。興味が無いので)のだが、そのどちらでも無いが政治に興味がある人はどうカテゴリーされるのだろうかとふと思った。

政治的思想を持つ以上、左翼右翼のどちらかに必ず振り分けられるのだろうか??

わかりません。

最近ツイッター上の政治話が気持ち悪い

行き過ぎた右翼より行き過ぎた左翼のほうがタチが悪い、と思ってる人間なんだけど、最近、「安倍総理発言なあ(批判的内容)」とか政府批判的なことを言うと、ネトウヨよりもっとライトな層とか

文化人界隈みたいな人が、「パヨクだ!」「クソリベwww」みたいな感じに行ってくるのはなんなんたろう。日本は好きだけど安倍総理が嫌いっていうのは左翼なの?安倍総理好き嫌い右翼左翼関係あるの?最近ここらへんが分からないし気持ち悪い。

2017-04-06

昭和男のマッチョイズム(笑)

あえてエアトラバ

昭和の男にはマッチョイズムがあった」とか噴飯物文章があったので一言

同じ昭和でも昭和一桁台生まれの男なら、「戦争が起きたら自分家族代表して戦場に行くことになる=国と家族を守るのが役目」という今の右翼さんが大好きな価値観もあったかもしれない。

女性性的搾取することもある意味それが免罪符となってたと言える。

しか戦後昭和男たちは、そうした一世代前の男の背中を見て育っただけの戦争を知らない僕達世代なのでそもそものマッチョイズムがものすごく薄い。

企業戦士」とかかっこいい言葉をつくって、戦場と生ぬるいサラリーマン生活を同じに考えるところがもうおかしい。

会社に勤めて文句も言わず上司の言うことに従うことが家族を守ることとか本気で思ってた。

自分戦場に行くかもしれないという危機的なリスクもなく、ただ働くことが偉いことみたいな価値観で妻や子供を前にちゃちなプライドでふんぞり返ってただけ。

そのちゃっちいプライド昭和後期の専業主婦という勘違いフェミニズムを生み出した温床にもなってる。

2017-04-03

大使韓国に戻るということで、ネトウヨの人たちが阿鼻叫喚なわけだけど

はてダ右翼の人たちの心境は?

http://anond.hatelabo.jp/20170320110306

右翼左翼と切り分けるのはまあ間違いだよね。

何もかも間違ってて保守的人種女性LGBTその他あらゆる差別主義で頭が悪くて馬鹿からフェイニュースに騙されて根拠のない嘘ばかりで非モテロリコン童貞ニセ科学を信じていて歴史修正主義者でナチスポルノ人間以下の存在と、グローバルで正しくて民主的ポリコレ的にも正しくて誰に対しても公正で優しくて真実しか述べない賢い普通の人々ってのが正しい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん