「現存」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現存とは

2017-04-16

増田のバズを科学する

増田が好きだ。読むのも、書くのも。

ブクマが増えることは単純に嬉しいし、読み物として面白いものも多い。



過去に書いたエントリで、バズったものがいくつかあった。

しかしその裏には、ブクマがつくと思って書いたにも関わらず、0ブクマで終わったエントリが幾つもあった。

バズるものとバズらないものは何が違うのか。



このエントリは、2017/4/1時点で増田現存する136万エントリ分析し、増田におけるバズを科学したものだ。



結論から書く。増田におけるバズは作れる。



ここから先は、定量的定性的分析をもとに、増田におけるバズを解明していく。

少々長くなるが、お付き合いいただければ幸いである。


増田の特徴

はてな匿名ダイアリー」の名が示すように、書き手がわからないという点が一番の特徴だ。

匿名ゆえに固定ファンをつけることができないため、「エントリ価値のみによって評価される」という稀有場所といえる。



2006年9月24日に始まった増田だが、近年のエントリ数は年々増えており、2016年度には23エントリ投稿があった。

年間のエントリ数が増えているというのも特徴であるが、ブクマ数が増えている点にも注目したい。

2007年度では「0.799」だったエントリあたりのブクマ数は、2016年度には「3.726」まで向上している。

これは、増田認知度が上がり、読み手が増えたということを示している。

また、SNSを中心に発達した「Likeブクマ)」文化により、ブクマへの心理的障壁が減ったことも影響していると考えられる。

どちらにせよ、過去比較するとブクマを集めやすサービスになったといえる。



蛇足であるが、「トラックバック」は過去遺物になりつつあることも今回の分析から明らかになった。

2008年度のエントリあたりのトラックバック数は「0.474」という数値を記録していたが、これは年々下がり、2016年度では「0.133」になっている。

トラックバックというブログ文化過去のものとなり、SNS文化であるLikeブクマ)」に置き換えられたとみて良いだろう。


バズの定義

一万分の一。これが、1,000 ブクマ以上のエントリ割合である

140万弱のエントリに対し、たったの143件しか存在しないこれらのエントリは、バズったと呼んで差し支えいであろう。

その中でも、3,000以上のブクマを獲得した6つのエントリについては、増田における伝説だ。



エントリでは、1,000ブクマ以上獲得可能エントリを「バズ」と定義する。



FacebookLike数もバズを計測する数値であるといえるが、今回の分析においてブクマ数とFacebookLike数には相関はないということが判明した。

そのため、今回のエントリではブクマ数のみをバズの定義に利用することとした。



なお、流行語大賞となったこのエントリが49,500Likeを獲得して歴代最多のLike獲得数であるが、ブクマ数は2,300弱と少々物足りない。

また、このエントリのように、10,000Like以上も獲得しながらも300ブクマ程度にとどまっているエントリもあり、Likeを集めたからといってブクマ数が増えるわけでもなく、その逆も然りといえる事実観測された。

これは増田ユーザFacebookユーザは大きく異なるということを明らかにしたものといえよう。


増田におけるバズの特徴

1,000以上のブクマを獲得するエントリと、500程度で止まってしまエントリでは何が違うのだろうか。

定量的観点からみると、「ブクマの付くタイミング」がその違いを示していた。



ブクマ数1,000を超えるエントリの多くは、投稿後3日目以降のブクマ割合が多い傾向にある。

特にブクマ数3,000を超える6本エントリのうち5本は、総ブクマ数の50%以上が投稿後3日目以降に付けられたブクマであった。

中身を見ていくとSEO的に強いものが多く、特定検索ワードにおいてGoogle検索結果の1ページ目に出てくるケースが目立った。

まり情報的な価値が高く、ホットエントリ入りが終わった後でもPVを伸ばすことができたエントリが、バズるエントリといえる。

(この部分については後述する)



これらに対し、ブクマ数500程度のエントリにおいて投稿後3日目以降にブクマがつくケースは稀である

ホットエントリ入りするなどして一時的に注目を集めたものの、それ以降にPVを集めることができないのだ。

自身経験からも、ブクマ数500程度で終わったエントリは、ホットエントリから外れた後にブクマがついたことはなかった。

このことからも、ホットエントリから外れた後にPVを集められるかという点が、増田におけるバズの重要な要素になる。



なお、ブクマ数50程度のエントリになると二極化する傾向を示す。

後者場合は何らかのトリガーになる事象があると思われるが、基本的には例外ケースといえよう。


バズりやすい日、バズりにくい日

増田は平日に書かれることが多く、土日は相対的エントリ数が少ない傾向を見せた。

年度によっても異なるが、土日の投稿数は平日の10%減くらいとなっていた。

これは推測であるが、仕事ストレス発散の道具として増田が使われているため、平日の投稿が多いのであろう。



その反面、1件以上のブクマがつく確率は平日「12%」程度、土日は「13%」程度と明らかな差異を見せた。

どうやら、増田ユーザの土日は暇なようだ。



また、午前4時台が他の時間帯と比べて圧倒的にブクマが付きやすいという結果が出た。

1ブクマ以上つく確率は「15.8%」と高く(最低は14時台の「10.0%」)、平均ブクマ数も「3.83」(最低は16時台の「2.11」)と他の時間帯よりも高い数値を見せた。

人が寝る時間に書かれたエントリは埋もれにくく(4時台の投稿数は全体の「1.14%」とかなり少ない)、朝の情報収集タイムで読まれるため伸びやすいのであろう。




これらを考慮すると、「土日の早朝4時ごろ」に投稿することが、バズを生む上では重要そうであるといえる。

なお、平日18時〜19時に書かれたものは、埋もれやすい、ブクマされにくい、平均ブクマも少ないの三重であるためオススメはしない。


バズと文字数関係

ここにはわかりやすい相関が見られた。

ブクマ数が増えるにつれ、文字数は多くなる傾向が出た。



それぞれの平均文字数は以下の通りである

まり、呟きのような短文ではなく「きちんとした文章」の方がブクマされる率が高いのである

これらは、1,000ブクマを超えるものの中に「呟き」のみのエントリが含まれない点にも現れている。



反対に、8,000文字を超えていてもブクマ数を伸ばしているエントリも多くみられた。

この点から見ると、「読ませる文章」さえ書けていれば、文字数の長さとブクマ数に影響しないといえる。



なお、タイトルの長さはバズには関係ないという結論となった。

ブクマ1,000以上、500以上、50以上のタイトルの平均文字数20文字程度と、大きな差異はみられなかった。


定性的分析からみた、増田におけるバズ

上述のような定量的分析だけでなく、ブクマ数ごとにランダム抽出した500件のエントリを読み、定性的分析も行った。

予断を避けるため、ブクマ数については事前に確認せず、自分初見感覚(といっても、知っている記事も勿論含まれていたが)に従って下記の評価を行った。

結論としては、下記の事実が判明した。



最低限の文章力必要

バズるエントリは、どれも最低限の文章力を備えていた。

また、一般的大卒程度の文章力があれば十分であり、プロライター程度の文章力不要であるという結論となった。

はいえ、文章力が高いからといってバズるわけではないという点は心に留めておく必要がある。



タイトルインパクトはバズとは関係ない

釣りタイトルも含めれば、バズらなかったエントリの中にも良いタイトルは多数あった。

しかし、タイトルが良かったからといってブクマ数が伸びるわけではなく、内容の方が重視されていた。

このことは無タイトルエントリバズるケースがあることからも明らかである

はいえ、バズるエントリの多くはキャッチータイトルを兼ね備えており、注目を集めるためにもタイトルにこだわった方が良いと思われる。



情報の希少性が何よりも大切

文章力テーマ選定、ジャンルではなく、「情報の希少性が高い」ものブクマが集まる傾向がみられた。

例えば、通常生きていると関わることのない「中の人が語る」系のエントリバズる傾向が高かった。

このエントリなどはその一例であるといえる。



また、「〜〜50選」や「〜する方法」などのエントリバズる傾向にはあったが、これらの場合はその情報の希少性および信憑性に左右されていた。

はいえ、特殊経験必要としないため、狙ってバズらせる場合はこのパターンが一番近道に思える。

テーマを絞り、希少性の高い意味のあるエントリを書けば良いだけだ。

なお、マイナーすぎるテーマ場合は一切バズっておらず、「一定数以上の人間が興味を持つテーマにおける希少性の高い情報提示」が重要であるといえる。



客観的に良いエントリはバズっていた

私が行った各エントリ総合評価ブクマ数には一定の相関が認められた。

1,000以上のブクマを獲得したエントリの多くに4or5の評価をつけており、0ブクマや50程度のブクマのものには1や2の評価をつけていた。

多少の偏りはあるとはいえ、500件のエントリ客観的評価した結果、大衆であるブクマ数と相関が見られたのは驚きの事実であった。


分析結果にもとづく増田ユーザペルソナ

上述の分析結果をもとに、増田ユーザペルソナ検討してみると意外な結果となった。

これが、増田ユーザペルソナだ。

普段批判ばかりしているように見えるが、「良いものは良い」とちゃんと評価できる人たちであった。

これが今回の分析で一番驚いた事実であった。


バズのために必要もの

これまでの分析結果をまとめると、下記を満たすことができればバズを作ることができると考えられる。

なにやら当たり前の結果になってしまったが、多分そういうことなのだろう。

良いものは良い。これが、増田という世界なのだ


終わりに

増田のバズ」の解明という情報特殊性、ある程度キャッチータイトル、そして日曜4時台という投稿時間

それゆえに、このエントリバズる

この事実自体が、増田のバズが科学できた結果であるといえよう。

2017-04-06

Anything Goes

ファイヤアーベントって面白いこと言う哲学者だな。

科学宗教と言ったり、創造説と進化論を同様に教えることを認めたり、ナチズムをやたらめったら糾弾すべきではないとか言ったり。

現存してたらはてな民社会の敵認定されて死ぬまでぶっ叩かれてそう(生きてたときも散々批判されたそうだけど)。

あとはもう少しチメイド高かったら都合のいいように利用されてたんだろうな。

2017-04-01

究極のジェットコースターについて語る 2

その1からの続き

http://anond.hatelabo.jp/20170401234837


■その4■ファーストドロップ

最期になりますが、ファーストドロップ、つまり最初に落ちていく瞬間は、個人的にもコースターで最も好きな部分であり、魅力が凝縮された瞬間です。実は、当初は本当に苦手でした。でも、一度慣れてしまうと、こんなに気持ちの良い瞬間はありません。バンジージャンプフリーフォールも体験したことはありますが、ジェットコースタードロップとはやはり異なります。何が違うかというと、前に向かって全身で突き抜けていく感とでも言うのでしょうか。この爽快感が違うのです。

ただ落ちるだけと言っても、落下角度や緩急、風景など、一つとして同じものはありません。

そして、コースター好きには有名な話ですが、ライドの乗る位置によって感覚が全く変わるのです。コースターはご存知の通り連結されているものが多い。すると、前方車両は、後方車両が登りきるまで落ちていかないんです。一方で、後方車両は前方車両に引っ張られて一気に加速する。なので、一般的には後部座席の方が怖いとされています。まるで、引きずり込まれるように加速して落ちていく感覚が味わえます

ただし、山なりのコースキャメルバック)においては、前方の方がエアタイムを強く感じることもありますし、視覚的にはスピード感のある前方の席は捨てがたい。

そんなわけで、お気に入りコースター可能であれば前方や後方を乗り比べてみると、より楽しめます。(余談ですが、アメリカでは乗りたい席を自分で選べるのがスタンダード強制的に前から詰めさせられる日本遊園地は融通きかないなぁと思いますオペレーション問題等あるんでしょうけど。)

さて、そんな最初に落ちていく緊張の一瞬「ファーストドロップ」が優秀なコースターはこちら。まずは東京ドームシティアトラクションズLaQuaサンダードルフィン。これは絶品です。公称80°という、体感的にはほぼ直角で、落ちていく凄まじさ、ぜひ一度体験してもらいたい。周囲がビル街というのも乙なもので、まるでビルから飛び降りているような感覚が味わえます。巻き上げ最上部に平坦は部分が無いため、最前席と最後座席での対比も分かりやすく、最後座席の迫力は凄いです。一方で最前席だと高さ80mの空中にしばし宙吊りにされる感覚も楽しめ、一挙両得?です。スイスが誇る遊具機器メーカーIntamin社製の超スムーズで快適なコースに加え、開放感あふれたライドの作りも最高です。

富士急ハイランドええじゃないかも、凄いファーストドロップが楽しめます。これは特殊コースターで、コースレイアウトも凄いのですが、さら座席がぐるぐる回転する。乗っていると、もうわけがからなくなるというコースターで、マニアの間では4次元コースターと呼ばれています。で、このファーストドロップ。巻き上げは後ろ向きに登っていくのですが、頂上で突然座席グルリと回転。地面に向かって真正面に落ちていき、その最中で更に回転、というとんでもない動きをします。文章では全く伝わらないと思うので、ぜひ一度乗ってください。

そして、個人的No.1ファーストドロップだと思うのは、那須ハイランドパークのビッグバーンコースター全長600mちょい、落ちた後はキャメルバックをひとつ越えて宙返りしたら終わり、というなんともシンプルでつまらないコースレイアウトの小規模なコースターですが、後部座席に乗ったときファーストドロップだけは本当に凄まじい。まさに奈落の底に引きずり込まれるという体験ができる、日本唯一、いや世界でもレアコースターです。

サンダードルフィン

https://youtu.be/W7Ut2VPsUDc

ええじゃないか

https://youtu.be/6JysZaQT5LM

ビッグバーンコースター

https://youtu.be/J0epDl3Nn70


そんなこんなで語ってきたコースターですが、最近世界中VRゴーグルと組み合わせたVRコースター流行りです。日本では、USJラグナシアにありますね。ただ残念ながら、少子化エンターテイメント多様化老朽化などで、一部を除き昔ながらの遊園地はどんどん閉鎖されてコースターの数も減っていく傾向にあります

日本では、遊園地コースター子どもが楽しむもの、という意識があります。ちなみにアメリカでは子どもから大人さらには高齢者まで様々な人が楽しんでいます。広大な土地が広がるアメリカ田舎では、遊園地エンターテイメントであり、常設のお祭り会場であり、社交場でもあるのです。知らない大人同士で隣り合わせに座り、一緒に笑い転げ、終わった後ハイタッチをする、そんなことが普通にある。少しでも多くの人にそんな楽しさを知ってもらえたらなーと思ったりしています

ちなみに海外には、これらを上回る、想像を絶するようなコースターがたくさんあります

最後自分が愛してやまない究極と思う世界コースター2つ(どちらもアメリカ)はこちら。


■Millenium Force (サンダードルフィン兄貴分。最強のファーストドロップ、爽快感スピード感

https://youtu.be/MybcORGVkEU

■Voyage (最強の木製コースター、飽きさせないコースレイアウト、延々続く興奮)

https://youtu.be/9OuphtSPR08


死ぬまでにもういちど、乗りたい。


リンク先の動画は筆者とは関係ありません。


追記

たくさんのブックマークありがとうございます。せっかくなので、コメントできなかったコースターについてもちょっとだけ追記してみます

ホワイトサイクロン - 長島スパーランド

長島スパーランドが誇る巨大木コースターです。延々続く水平ループとガタゴトする振動に身を任せていると、腹の底から笑いがこみ上げてきます。大きなドロップも爽快ですね。あと、複雑な木組みのトンネルをすり抜けるスピード感。もうちょっとアタイムや左右の振り回しなどの変化があると、最高の木製コースターになったんじゃないかなと思います。でも好きなコースターひとつです。

久しぶりに調べてみたら、長島スパーランドにはフライングコースターに加え新型の4次元コースターオープンするんですね。がんばってるなー。

シャトルループ - 長島スパーランドなど

大好きなコースターひとつ。たぶん世界初カタパルト式急加速のコースターです。ピッ、ピッ、ポーンでスタートする急加速と、バックで坂を登ったとき最後尾エアタイムは、アンティークレベルのとっても古いコースターにもかかわらず今でも特筆ものスリルですね。としまえん横浜ドリームランドなど昔は色々な遊園地にあったけど、今は国内では長島だけかな。子どもの頃近くの小山ゆうえんちにあって、怖くて乗れず、ずっと眺めていた思い出があります

フライングダイナソー - USJ

恥ずかしながらまだ乗ったことありません。でも、同型のフライングコースターアメリカで幾つか乗ったので、想像で。ピレネーなどに似たループ中心のコースレイアウトで、座席うつ伏せ状態になるものです。これは、地面ギリギリまで降下したときスレスレ感とスピード感がいい感じです。あと多分、USJジュラシックパークエリアってことで風景やパーク内を滑空する非日常感が良さそうですね。

ドドンパ - 富士急ハイランド

凄まじい最初の加速!これに尽きるコースターです。「ドドンパァ!!」のアナウンスと同時に発射される圧縮空気によるカタパルト加速度は、未だに世界一だと思います。外の光に向かってのトンネル内での急加速は、まるで空間がぐにゃっと歪んだみたい。垂直のタワーを越えるときは、股間をバーに強打しないよう要注意。

タイタンMAX - スペースワールド

これができたときは、ついにあの世界最高のコースター日本上陸!と期待されたそうです。コースターマニア聖地と呼ばれるアメリカ遊園地大人気だったコースター兄弟機ということで。ただ、実際はちょっとコースレイアウトが異なっており、残念ながら本家ほどのスリルはありませんでした。といっても、十分大きく迫力あるドロップが楽しめる優秀な大型コースターです。閉園は残念ですね・・・

ヴィーナスGP - スペースワールド

スペースワールドシンボルともいうべきスペースシャトルを取り囲むループコースター。これは、とにかくコースレイアウトが秀逸です。緩やかなファーストドロップ最初安心するものの、巨大な垂直ループや後半の地面すれすれ水平ループなど、強烈なGがかかるコースが続き、息つく暇もありません。

ザターン - スペースワールド

息を呑む強烈な急加速と垂直上昇、垂直落下が特徴のコースタードドンパに似ているけど、上昇と落下の爽快感はこちらの方が上ですね。このタイプは、アメリカなどにさらスケールアップさせたものが幾つかあり、いずれも大人気です。最初は怖いけど、慣れると爽快感抜群!

●ガオー - 三井グリーンランド

三井グリーンランドの顔となる大型コースターアップダウンは緩やかだけど、気持ちいい速度で広々とした園内を疾走します。子どもから大人まで、みんな笑顔になれる楽しいコースターです。

ローラーコースター - 花やしき

現存する日本最古のコースターとして有名なコースターレトロコースレイアウトながら、建物ギリギリをかすめたり、突然のドロップもあり、飽きさせません。確かに現代安全バーがっしりコースターよりスリルあるかも。実はこれ、FUJIYAMAと同じメーカー日本製)の先輩コースターなんですね。

●スペースマウンテン - 東京ディズニーランド

みんなご存知のスペースマウンテン。宇宙空間を模したドームの中を疾走します。水平ループ中心で、ところどころにドロップが隠れているコースレイアウトはGが後に行くほど激しくなり、子供向けと思いきや実は結構ハードコースターです。乗り終わったあと、フラフラします。これも今となっては古いコースターですが、その効率性を追求したシステムは本当に凄い。台数は忘れましたが、たくさんの車両が同時にコース上に存在でき、かつ緊急時はその全てが安全に停止できるようになっています。そういえば、このメモ最初に「富士急で初めてのコースター体験」と書きましたが、こちらの方が先でした。

ビッグサンダーマウンテン - 東京ディズニーランド

みんなだいすきビッグサンダーマウンテン気持ちのいい疾走感と、軽いキャメルバックが楽しいコースターです。コースターとしてみると、とにかく高さが低いのに乗車時間距離がある。それは巻き上げポイント複数設けているから。そのおかげで何台もの車両が同時に走ることができ、回転効率が良い。そして、巻き上げの最中ディズニーならではの演出豊富で、飽きさせない。ジェットコースターは嫌いでも、これだけは好き、という人も多いハズ。それも納得のアトラクションです。

レイジングスピリッツ - 東京ディズニーシー

火と水の演出に優れたループコースター。このコースレイアウトは、実はかなり昔からある古典的な中規模ループコースターレイアウトそのまま使っています。なぜ、ディズニーの新しいコースターなのにあえてコレなのか、ちょっと不思議に思っています。適度なドロップキャメルバック、そしてクライマックスループ、という構成は、ハズレが無いって感じではありますが。夜乗ると、炎と景色がほんとにキレイですね。

2017-03-26

はてなアノニマスダイアリー穏やかならぬ単語がよく使われる時間

日の出前の単語

互助会マウンティングメンヘラ底辺自己責任、アフィ、殺す、(笑)[全角]、ヘイト

早朝の単語

ネトウヨ、汚い、ガキ、ジャッブ、おっさんフェミ発達障害うんこ

昼の単語

ダサいサヨク、アホ、カス老害ボケハゲ

夕方単語

工作員テロリスト、おばさん、極右安倍、殺せ

夜のはじめの単語

はてサニートキモい、クソ雑魚バカ

夜半の単語

承認欲求馬鹿、ブス

丑三つ時の単語

(笑)[半角]、嫌いだ、ババア死にたい死ねクズ

不穏な単語が使われる時間 - 平均より上か下か

ヒートマップ http://imgur.com/rAvWPwb

2017年2月1日から3月24日までの現存エントリ

(1日の内その時間単語出現割合)÷(1日の内その時間エントリ割合) - 1

0が平均的、マイナスは少なく、プラスは多い

単語\時間 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
馬鹿 0.5 0.3 0.4 0.3 0.4 -0.2 0.4 -0.2 -0.1 -0.4 0.0 -0.1 -0.2 -0.3 0.1 -0.1 -0.3 0.0 0.0 -0.2 -0.1 0.0 0.4 0.2
ブス 0.3 0.6 0.1 0.1 -0.1 0.1 -0.2 -0.5 -0.5 0.1 -0.3 -0.1 0.4 -0.1 -0.3 0.3 0.3 0.0 -0.4 0.0 0.0 -0.2 -0.6 0.5
(笑) 0.5 0.1 0.8 0.0 0.6 -0.1 0.0 0.1 -0.5 -0.1 0.0 -0.3 -0.2 0.0 0.1 -0.3 -0.2 0.2 -0.2 0.1 0.0 0.0 0.2 0.2
嫌いだ 0.6 0.7 1.3 1.8 -1.0 -0.3 -0.5 -0.6 -0.5 -0.8 -0.2 0.3 0.2 0.1 -0.5 -0.3 -0.1 0.1 -0.2 0.4 -0.2 -0.4 0.2 0.2
ババア -0.6 0.6 1.9 2.5 0.5 -1.0 -1.0 -0.1 -1.0 0.3 0.3 -0.7 -0.4 -0.4 -0.4 -0.1 1.4 0.2 -0.7 -0.6 0.3 0.2 -0.3 0.5
死にたい -0.1 0.2 0.7 1.2 1.0 -0.2 0.2 -0.6 0.1 -0.8 -0.1 -0.9 0.7 0.1 -0.2 -0.1 -0.2 1.0 0.1 -0.3 -0.7 -0.1 -0.2 0.4
死ね 0.3 -0.3 0.3 1.6 0.4 0.1 -0.2 0.1 -0.2 -0.3 -0.2 -0.3 -0.2 -0.3 0.3 0.0 -0.1 -0.2 -0.2 -0.2 0.0 0.6 0.2 0.3
クズ 0.2 0.4 0.7 1.4 0.3 0.6 0.4 0.4 -0.6 -0.2 0.2 -0.3 -0.3 -0.7 -0.4 -0.3 -0.5 0.3 -0.4 0.2 0.1 0.6 0.3 0.1
互助会 -0.5 0.3 -1.0 -1.0 1.6 0.0 -1.0 -0.5 0.4 -0.5 0.0 -0.6 0.4 0.2 -0.3 -0.1 0.2 -0.3 -0.1 0.5 -0.2 0.5 0.9 0.1
マウンティング 0.7 -0.3 0.4 -1.0 1.7 0.1 -0.2 0.1 -0.6 -0.5 0.5 0.6 -0.1 -0.3 -0.8 0.6 0.1 0.7 -0.8 0.1 -0.4 0.2 -0.1 -0.2
メンヘラ 0.6 -0.1 0.8 -1.0 2.6 -1.0 2.1 -0.3 -0.5 -1.0 0.1 -0.2 0.0 -0.5 -0.8 2.1 -0.4 -1.0 -0.3 -0.1 -0.2 -0.2 0.5 0.8
底辺 -0.6 0.6 -0.5 1.7 2.4 1.9 0.7 -0.4 -0.8 -0.6 0.0 -0.3 -0.2 -0.4 -0.8 -0.7 -0.2 -0.4 -0.7 0.6 -0.3 0.3 2.0 1.4
自己責任 0.4 0.9 -0.5 -0.2 -1.0 4.0 -1.0 0.3 -0.2 -0.4 0.5 -0.1 -0.6 0.5 0.3 0.3 0.0 -0.8 -0.6 -0.5 0.0 0.1 -0.7 0.8
アフィ -0.4 -0.6 0.1 -0.1 0.1 5.4 -1.0 -0.3 -0.1 -1.0 0.2 -0.5 0.1 -0.1 -0.5 -0.1 -0.2 0.1 -0.1 0.6 0.7 -0.1 -0.2 1.1
殺す -0.5 0.9 0.7 0.8 -0.4 1.7 -0.5 -1.0 -0.8 -0.7 0.7 -0.1 -0.4 -0.7 0.5 -0.1 -0.6 -0.2 -0.2 -0.2 0.4 0.8 1.0 -0.3
(笑) 0.4 -0.2 -0.4 0.4 1.3 2.4 0.0 1.4 -0.3 -0.5 -0.2 -0.7 -0.4 0.1 -0.4 -0.2 -0.2 -0.1 -0.2 -0.2 0.2 1.0 0.3 0.3
ヘイト 0.2 -0.3 -0.1 -0.3 0.8 1.1 0.6 0.6 -0.6 0.6 0.2 0.0 -0.8 -0.5 -0.2 -0.3 -0.2 0.0 0.9 0.5 0.2 0.5 -0.6 -0.4
ネトウヨ -0.3 0.3 -0.4 -0.7 2.2 0.9 2.6 0.9 0.0 0.1 -0.1 -0.3 0.1 0.0 -0.3 -0.2 -0.4 0.1 0.0 -0.1 0.2 0.3 -0.6 -0.2
汚い 0.2 -0.2 0.5 0.2 -1.0 -1.0 0.9 -0.1 -0.4 -0.3 0.0 -0.4 -0.1 -0.1 -0.4 -0.1 0.2 0.2 0.4 -0.5 0.2 0.1 0.3 0.6
ガキ 0.1 0.8 0.0 0.6 1.0 1.3 1.6 -1.0 -0.6 0.5 -0.8 -0.6 0.2 -1.0 0.2 -0.4 -0.1 0.2 -0.4 0.4 -0.3 0.9 0.5 0.0
ジャッブ -0.8 -0.4 -0.6 -0.3 0.8 0.0 1.3 0.1 0.0 0.6 1.0 0.0 0.8 0.6 -0.8 -0.3 -0.8 0.1 -0.1 -0.1 -0.2 -0.4 1.0 -0.4
おっさん 0.1 -0.3 0.6 -0.5 -0.1 -0.2 0.7 0.7 -0.1 0.1 -0.1 -0.2 -0.3 -0.1 -0.3 0.4 0.1 -0.2 0.0 0.1 -0.1 0.2 0.2 0.0
フェミ -0.5 0.7 0.4 0.4 -1.0 0.1 -0.2 1.2 -0.3 0.6 0.2 -0.2 -0.4 0.1 -0.1 0.4 -0.2 0.3 -0.1 -1.0 -0.6 1.1 -0.5 -0.2
発達障害 0.0 0.1 0.5 -0.4 0.2 -0.5 -0.7 -0.8 1.0 -0.7 -0.5 -0.2 0.0 0.3 0.1 0.5 0.2 -0.1 0.0 -0.3 0.0 0.1 0.1 0.0
うんこ 0.4 0.6 0.2 0.0 0.3 -0.3 0.1 0.1 0.7 -0.3 0.4 0.4 -0.4 0.5 -0.7 -0.4 -0.1 -0.3 -0.7 -0.1 0.4 0.2 -0.4 0.3
ダサい 0.1 -1.0 0.0 0.6 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 1.5 -0.5 -1.0 -0.6 -0.2 0.3 0.2 0.0 1.2 -1.0 0.0 -0.1 1.2 1.0 0.3
サヨク 0.2 -0.2 0.1 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 -0.2 2.1 0.5 -1.0 -0.6 0.7 -1.0 1.1 0.0 -0.1 -1.0 -1.0 0.9 1.3 0.6 -0.6
アホ 0.1 0.0 0.3 0.0 0.3 -0.1 -0.1 -0.4 -0.3 0.6 -0.1 0.0 0.1 -0.1 -0.1 0.1 -0.6 -0.2 0.0 0.1 0.1 -0.1 0.0 0.4
カス 0.3 0.0 0.1 -1.0 -1.0 0.0 -1.0 0.1 -0.5 -0.1 0.1 0.6 0.1 -0.1 0.3 0.4 -0.5 -0.3 0.3 -0.4 0.0 0.0 0.4 -0.3
老害 -0.2 -1.0 -0.3 -1.0 -1.0 -1.0 0.2 0.7 0.6 -0.6 0.0 0.5 -0.4 -0.4 1.6 0.4 0.0 0.2 -0.7 -0.3 1.2 -0.4 -1.0 0.8
ボケ 0.0 -0.7 -1.0 -0.3 0.8 -1.0 -1.0 0.6 -0.6 0.1 -0.6 0.0 -0.4 0.1 1.0 0.1 1.1 0.5 -0.8 -0.4 -0.2 0.5 1.0 -0.4
ハゲ 0.8 0.2 0.6 -1.0 -1.0 0.9 0.4 -1.0 0.3 1.4 -0.6 0.1 0.0 -0.7 0.0 -0.4 2.4 -0.3 0.7 -0.6 -0.6 -0.3 -1.0 -0.3
工作員 0.1 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 1.4 0.5 -1.0 -1.0 -1.0 -0.6 -0.6 -0.6 2.1 -0.5 5.7 0.2 0.0 -0.1 -0.6 -1.0 -0.6
テロリスト -0.5 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 0.0 -1.0 -1.0 -0.6 0.1 -1.0 0.0 -0.3 2.0 0.5 4.6 0.7 -0.6 0.1 -1.0 -0.6 -0.6
おばさん 0.0 0.0 -0.1 -1.0 0.8 -1.0 -1.0 -1.0 0.4 0.6 0.1 0.0 -0.8 -0.3 0.0 0.3 -0.1 1.7 -0.2 -0.1 0.7 -0.2 -0.3 -0.4
極右 -1.0 -0.8 -0.7 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 -0.6 -0.3 -1.0 -0.2 -0.3 -0.8 -0.8 -0.1 -0.6 -0.6 2.7 3.0 1.9 0.6 0.5 -1.0 -0.9
安倍 -0.5 -0.6 -0.8 -0.8 -0.5 -0.6 -0.1 -0.7 -0.4 -0.6 -0.5 -0.7 -0.8 -0.4 0.2 0.7 0.7 1.0 2.2 1.3 0.3 0.0 -0.8 -0.8
殺せ -0.6 0.7 -1.0 -1.0 0.6 -1.0 0.4 0.0 -1.0 0.4 0.1 0.1 -1.0 -0.4 0.3 0.0 0.1 0.7 1.6 0.9 -0.6 -0.3 -0.2 -0.3
はてサ 0.1 -1.0 -1.0 0.6 -1.0 -1.0 -1.0 -1.0 -0.2 0.8 -0.5 0.8 -1.0 -0.2 1.1 -0.2 -0.5 0.3 0.3 0.0 1.3 0.7 -0.5 -0.1
ニート 0.1 -0.3 0.4 -0.5 -0.3 -0.2 0.2 -0.6 -0.5 0.0 -0.8 0.5 -0.3 0.1 -0.2 -0.5 0.1 0.6 -0.3 -0.5 1.0 0.3 0.8 -0.1
キモい 0.4 0.0 -1.0 0.1 -1.0 -1.0 0.2 -0.6 -0.4 -0.8 -0.2 0.4 0.2 0.0 -0.3 0.1 -0.2 0.4 0.3 -0.3 0.3 0.8 -0.1 -0.1
クソ雑魚 0.6 1.6 -1.0 -1.0 0.2 1.9 -1.0 0.5 -0.5 -1.0 -0.7 0.6 0.0 -0.8 -0.2 0.0 0.4 -0.7 -0.2 -0.1 -0.2 -0.2 2.3 0.3
バカ 0.3 0.2 0.1 0.3 -0.1 0.0 0.2 -0.5 -0.4 -0.1 0.1 0.1 -0.1 -0.1 -0.1 -0.1 -0.1 -0.1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.5 0.1
承認欲求 0.5 0.6 -1.0 0.8 -1.0 0.3 1.0 0.4 -0.1 0.3 -0.7 -0.3 -0.5 0.1 -0.3 -0.6 0.6 -0.5 -0.1 0.6 0.0 -0.3 -0.4 1.4
いずれかの語 0.1 0.0 0.1 0.0 0.1 0.0 0.0 -0.2 -0.2 -0.1 -0.1 -0.1 -0.2 -0.1 0.0 0.0 0.0 0.1 0.1 0.1 0.0 0.1 0.1 0.1

死ね」と「死にたい」は同じ時間帯に比率が増える。

バカ、アホ、ボケカスなどよく使われる罵倒語ピークがはっきりしない。

アフィ、ヘイトネトウヨジャップのような嫌儲用語は使う人が限られるのか明確なピークが見られる。

テロリスト工作員極右安倍も同じ人が使うワンセットの言葉可能性が高い。

早朝に高い数値が出ると言ってその時間絶対数が多いわけではなく、その単語を使わない人の書き込み活動が落ちているだけと見てほしい。絶対数は下記の表で。

不穏な単語が使われる時間 - 絶対数

その単語を含むエントリ

単語\時間 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 合計
投稿 939 701 509 321 254 215 295 421 649 860 1117 1164 1236 1255 1225 1282 1103 1208 1233 1053 1135 1197 1030 1203 21605
(笑) 63 36 41 15 19 9 13 22 15 34 49 40 45 58 60 44 40 64 46 51 50 55 59 64 992
バカ 38 27 18 13 7 7 11 7 13 25 40 42 34 35 34 35 33 36 39 34 37 37 48 43 693
安倍 15 8 3 2 4 3 8 4 12 10 17 11 9 22 47 67 58 77 123 76 46 37 7 9 675
馬鹿 41 27 21 12 10 5 12 10 17 16 31 31 28 25 39 32 22 34 37 25 30 36 42 43 626
死ね 24 10 13 17 7 5 5 9 10 12 19 17 21 17 32 26 20 19 20 17 22 38 26 31 437
おっさん 18 9 14 3 4 3 9 13 10 16 18 16 15 19 15 32 22 18 21 20 18 26 22 21 382
アホ 15 11 10 5 5 3 4 4 7 21 15 18 20 17 17 22 6 15 18 17 18 16 16 26 326
ネトウヨ 8 11 4 1 10 5 13 10 8 12 12 10 16 16 11 13 8 17 15 12 17 19 5 12 265
クズ 13 12 10 9 4 4 5 7 3 8 16 10 10 5 9 11 7 19 9 15 15 23 16 16 256
発達障害 10 8 8 2 3 1 1 1 13 3 6 9 13 16 14 19 14 11 13 7 11 13 12 12 220
カス 11 6 5 2 4 3 7 11 17 12 10 14 16 5 8 14 6 10 11 13 8 193
ブス 11 10 5 3 2 2 2 2 3 8 7 9 15 10 8 15 13 11 7 9 10 8 4 16 190
底辺 3 9 2 7 7 5 4 2 1 3 9 7 8 6 2 3 7 6 3 14 6 13 25 23 175
殺す 3 9 6 4 1 4 1 1 2 13 7 5 3 13 8 3 7 7 6 11 15 14 6 149
(笑) 9 4 2 3 4 5 2 7 3 3 6 2 5 9 5 7 6 7 7 6 9 16 9 11 147
嫌いだ 10 8 8 6 1 1 1 2 1 6 10 10 9 4 6 7 9 7 10 6 5 8 10 145
極右 1 1 1 3 6 5 2 2 7 3 3 29 32 20 12 12 1 140
うんこ 8 7 4 2 2 1 2 3 7 4 10 10 5 12 2 5 6 5 2 6 10 9 4 10 136
死にたい 5 5 5 4 3 1 2 1 4 1 6 1 12 8 6 7 5 14 8 4 2 6 5 10 125
ニート 6 3 4 1 1 1 2 1 2 5 1 10 5 8 6 4 7 11 5 3 13 9 11 6 125
キモい 7 4 2 2 1 2 1 5 9 8 7 5 8 5 9 9 4 8 12 5 6 119
汚い 6 3 4 2 3 2 2 3 6 4 6 6 4 6 7 8 9 3 7 7 7 10 115
互助会 2 4 3 1 1 4 2 5 2 8 7 4 5 6 4 5 7 4 8 9 6 97
ジャッブ 1 2 1 1 2 1 3 2 3 6 10 5 10 9 1 4 1 6 5 4 4 3 9 3 96
ボケ 4 1 1 2 3 1 4 2 5 3 6 11 6 10 8 1 3 4 8 9 3 95
ヘイト 5 2 2 1 2 2 2 3 1 6 6 5 1 3 4 4 4 5 10 7 6 8 2 3 94
マウンティング 7 2 3 3 1 1 2 1 2 7 8 5 4 1 9 5 9 1 5 3 6 4 4 93
フェミ 2 5 3 2 1 1 4 2 6 6 4 3 6 5 8 4 7 5 2 11 2 4 93
おばさん 4 3 2 2 4 6 5 5 1 4 5 7 4 14 4 4 8 4 3 3 92
ガキ 4 5 2 2 2 2 3 1 5 1 2 6 6 3 4 6 3 6 3 9 6 5 86
自己責任 5 5 1 1 4 2 2 2 6 4 2 7 6 6 4 1 2 2 4 5 1 8 80
アフィ 2 1 2 1 1 5 1 2 5 2 5 4 2 4 3 5 4 6 7 4 3 9 78
承認欲求 5 4 2 1 2 2 2 4 1 3 2 5 3 2 6 2 4 6 4 3 2 10 75
メンヘラ 5 2 3 3 3 1 1 4 3 4 2 1 13 2 3 3 3 3 5 7 71
クソ雑魚 5 6 1 2 2 1 1 6 4 1 3 4 5 1 3 3 3 3 11 5 70
老害 2 1 1 2 3 1 3 5 2 2 9 5 3 4 1 2 7 2 6 61
ババア 1 3 4 3 1 1 3 4 1 2 2 2 3 7 4 1 1 4 4 2 5 58
殺せ 1 3 1 1 1 3 3 3 2 4 3 3 5 8 5 1 2 2 2 53
ハゲ 4 2 2 1 1 2 5 1 3 3 1 3 2 9 2 5 1 1 2 2 52
テロリスト 1 1 1 3 3 2 9 4 16 5 1 3 1 1 51
工作員 2 2 2 1 1 1 8 1 16 3 2 2 1 1 43
はてサ 2 1 1 3 1 4 2 5 2 1 3 3 2 5 4 1 2 42
ダサい 2 1 1 4 1 1 2 3 3 2 5 2 2 5 4 3 41
サヨク 2 1 1 1 5 3 1 4 5 2 2 4 5 3 1 40
いずれかの語 294 213 167 96 81 63 89 94 143 215 287 314 297 314 351 384 327 373 392 328 326 392 343 385 6268

雨ニモマケズ」は宗教

宮澤賢治のいわゆる「雨ニモマケズ」は検定教科書で出てくることが多く、やたらともてはやされてきた。しかし、「雨ニモマケズ」が宮澤賢治自身信仰の表れであって、いわば宗教であることは、習っただろうか? 習っていないとしたら、いろいろとまずい。国家的にしれっと宗教教育をやっているということであるし、また、正しく教えていないという、まさに学力低下以前の話。

宮澤賢治がなりたかった「そういう人」というのは、ブッダである。欲は無く、いからず(瞋らず)、よく(能く)観聴きする、すなわち貪瞋痴(三毒)の無い、覚った人だ。相談を受けて廻り、調停に入って争いをやめさせる人物。なりたい姿を自ら書いて携帯することで、己への戒めにしたのである本来の「お守り」、憶持仏のたぐいだ。

宮澤賢治には、肉食(ニクジキ)に批判的な著作がよくある。豚を主人公にしてみたり、人の方が食われそうになる話を書いたりした。農業研究していたのもおそらくは、肉食をせずとも生きていけるからだ。

そしておそらく、宮澤賢治は、ブッダ釈尊)に関して事実誤認をしている。史実釈尊は、雨季安居をしている。つまり、雨季には外を出歩かず屋内で過ごしている。

史実釈尊は、無理をするなと説いていた。しかし往々にして捻じ曲げられるもので、無理をしたり、苦行をしたりする「仏教」がつくられてしまっている。

それに、和國(日本)に届いた仏教と称するものは、中国信仰がごちゃまぜになっていて。つまり儒教が混ぜ込まれている。それは、中国での布教教化のために都合がいいからだし、権力者などが儒教教義矛盾しないことを求めたからでもあるだろう。そうして、中国では仏教儒教習合し、それが輸入された。ちなみに、中国技術文化を受容するためにも神道仏教習合したり、儒教とまぜられたりして、現存する神道本来のものではない。

ともかく、史実釈尊も丈夫な身体はもっていたけれども、雨風に勝とうとはしなかった。

教科書にやたらと出てきて「雨ニモマケズ」がもてはやされてきたのは、いわゆる根性論、「頑張る」ということを注入するためだろう。無理をして「頑張る」ことを美化することが未だに行われ、わざわざ公的教育されている。世(国家社会)のため、ひと(他人)のためには、己を傷めつけることも厭わない、そうした生き方がずっと美化されてきた。世のため人のために自らを犠牲にするという教条は、そもそもは儒教であり、言い方を換えれば軍国教育のようなものだ。要は、階級差別と、全体のために個を犠牲にするという全体主義である

かように日本かいものは未だに政教一致国家なのだけれども、そのことに自ら気づかなかったり、気づかないようにしむけられていることは危険だし、だからこそ、社会の既成構造優越させて変革を避け、創造性や生産性が低く、そして、自死率は高い。

2017-03-09

さようなら Cher

一週間前のニュースだが、 Cherが八月で全店閉店と聞いて、

全盛期を目の当たりにしてきた世代としては世の中に永遠不滅のブランドはないのだなあとしんみり。

こと、ウィメンズは。

世の中のOLが狂ったようにアールジーンを何本も買いあさり(一本万単位デニム死ぬほど売れた素敵な時代)、

エコバックを颯爽と肩にかけていたのも今はチョー昔…。

フルーツケイクってまだ現存してんのか。

雑誌付録バッグは旅行に行く時の着替え仕分け入れで、大変お世話になりました。

そういえば、七里ガ浜にCherShoreができてすぐ、友人が合コンで知り合ったヤングエグゼクティブ(死語)とデートに行って、

全然俺好みじゃない」って言われてなんも買ってもらえずに、その場で別れて帰ってきたったいう世知辛い話を聞いた。

保守的な男ウケする感じではなかったんだよな、Cherって。いい意味で。

女の子大人気だったのは痛いほどわかる。

大人気だった頃、どのアイテム見てもセレクトも可愛くてキュートで、全部即売れそう売る自信あるよ自分の店の商品オール交換してくれ…と、

ちょうどその頃在籍してたアパレル会社が完全に傾いててやめる直前で、沈みゆく船の商品力ってこんなに急激に落ちていくのか…とつくづく目の当たりにしていたので、

反吐バドバはくほど思いましたよね。

ちなみに、

未だに「モテ服」的な指南テキスト書くときに、

「白いカーディガンゆるふわ淡い綺麗色ワンピは鉄の板」っていうセンスないコーデをもう10年同じこと100回ぐらい書いてるが、

ほんとテッパンすぎて泣ける。

嘘だと思うだろう。本当に20年ぐらい変わらずにテッパンだぞ。

世の中はかなりの高確率でこのコーデが好きだ。

もう本能的に。理論とか後付けじゃない。

絶対に着た方がいいよ。白いカーデとゆるふわワンピ。あと白シャツも。制服だと思って。

2017-03-06

http://anond.hatelabo.jp/20170306125622

現代アメリカで、人間洗脳しようとする悪い組織のアブスターゴ社がいました。←わかる

で、洗脳するにはエデンの果実っていうりんごの形をした古代文明第一文明と呼ばれる)のオーパーツ必要です。←わかる

それは現存しているものの、どこにあるかがわからない。でも、どうもアサシン教団とかいう危ない人殺し集団が隠し持っているらしいことだけはわかっている。←わかる

で、アブスターゴ社はその人の先祖記憶映像つきでのぞき込めるアニムスというPSVRみたいなすごい機械作りました。←え?え?

アサシン教団にエデンの果実を隠し持っているやつがいたのなら、現代に生きるそいつの子孫を拉致してきて無理やり記憶覗き込めば、エデンの果実があった場所とかわかるから洗脳アイテムゲットできるよねやったー!←う、うわあああああ



買わないわw

http://anond.hatelabo.jp/20170306124727

現代アメリカで、人間洗脳しようとする悪い組織のアブスターゴ社がいました。

で、洗脳するにはエデンの果実っていうりんごの形をした古代文明第一文明と呼ばれる)のオーパーツ必要です。

それは現存しているものの、どこにあるかがわからない。でも、どうもアサシン教団とかいう危ない人殺し集団が隠し持っているらしいことだけはわかっている。

で、アブスターゴ社はその人の先祖記憶映像つきでのぞき込めるアニムスというPSVRみたいなすごい機械作りました

アサシン教団にエデンの果実を隠し持っているやつがいたのなら、現代に生きるそいつの子孫を拉致してきて無理やり記憶覗き込めば、エデンの果実があった場所とかわかるから洗脳アイテムゲットできるよねやったー!

ざっとこんな感じのストーリー

2017-02-27

ニーアオートマタのこと(盛大にネタバレあり)

本当はダメダメなところを書き連ねようとした。

無意味な設定が多いとかね。

でもその中でひとつ気になる繋がりが見えたので、それについて書く。

ヨルハが感情を持つことを禁止されてるといいながらも、最初から感情MAXな件。

ダメ設定のひとつかと思ったけど、機械生命体のコアを流用されている設定と組み合わせると、そうでもなくなってくる。

アンドロイド軍は機械生命体のことを感情のない低俗兵器と見ていた。

しかし実際には、最終的に高度な知性を獲得して再び宇宙に旅立ったように、その推測は間違いだった。

人類現存するように見せかける計画のために、

感情のない機械生命体のコアを使うことで感情のないヨルハ部隊を作ろうとしたところ、

実際には感情のあるアンドロイドができてしまった。

そのことはおそらく設計者の誤算で、この物語が成り立つ根幹部分だったのかな、と。

まあ壮大なプロジェクトの割に杜撰すぎるという話はあるが。

異星人・機械感情がないとする前提も、時代遅れ(2017時点でも)すぎる。

他にもいろいろ雑な部分があるし、だから結局こんなよく考えもせず

雰囲気だけで盛られた設定だろうとは思うけど、

悔しいことにゲームデザインは優秀で、プレイしていて楽しいんだな。

からなるべく設定を深読みしてあげて、自分なりの解釈を作っていくのが、

このゲームプレイすることで重要なのかもしれない。

つーわけで他人にはまったくおすすめできないゲームでしたよ^^

結局ダメだしみたいになってしまったね。

2017-02-11

http://anond.hatelabo.jp/20170211173335

まりあれだろ

ムスリムだけ対応するとアレだから現存する全宗教対応すれば何の問題もないってことだろ?

大丈夫コスト住民税金で出す

さないやつはレイシストォォォォォォォォォォォォォォ!!!!!!

2017-02-06

ブートレグコレクターを辞めた日の乱文

( 1 ) ライブ音源の礎を築いた男

 この節ではライブ音源を礎と築いた伝説とまで称されるマイクミラードという人物を紹介しよう。

自身に関してはWikipediaをはじめとして、雑誌特集個人ブログ記事を通して幅広い話題があるので人物名のみの紹介で割愛する。

( 2 ) パラノイアが産み落とした文化に巣食うパラサイト

 前節でも話に触れたマイクミラードが伝説のテーパーと言われる所以は、何も伝説と称される名演を残したことだけではない。

本人の意図せぬ部分である可能性はあるが、彼の歩む足跡に付随したテープトレード文化の発展に貢献した軌跡である

 本稿はテーピングポリシーに則ったアーティストテープトレード文化に対して触れることはない。

確固たるシステム、または精神が介在することのない海賊版流通経路、関わる人間達の側面に対して潜考するための草稿である

容赦願いたい。

 マイクミラードがパラノイアと誇張表現を得るまでに至るには、収集家、好事家といった類の人種が関与する。

ブートレグ非合法製品として公に出来ない側面がある。

聖地と呼ばれる西新宿販売される製品も、データを取り出した後は製品としての価値形骸化する。

生産数が限られた廃盤製品とは違い、複製されることが前提であるブートレグは実物として鑑賞に耐えうる強度を持たない。

昨日の日付の演奏も、インターネットの海を眺めれば数時間もしない間に流布されたライブ音源を入手出来る。

それは砂浜に漂着した瓶詰め入りの手紙のように。

 収集物に関しては興味を持たない人間には一銭の価値も感じられないものが多い。

生前の身内のコレクション二束三文で手放したという事例を耳にする限りでは少ない話ではない。

"事物本来実用的な機能から切り離されて日常とは別の体系に組み込まれること"という哲学者が打ち立てたコレクション定義を借りて、ブートレグコレクターを表するなら鑑賞を前提としない膨大な演奏の記録を持つ人種である

だが、彼らのコレクションアーカイブとして日の目を見る日は来ない。

 密造酒は興味を持たない人間には味を噛み締めながら酔うことは叶わない。

それは味を理解出来る人間しか味を説明出来ないことでもあり、コレクターが希少価値を訴える相手が同種の人間に限られる。

 マイクミラードは自身の録音が外部に供給されないようにテープデジタル信号を付加するなどの工程を経た。

それは自身の録音のコピーが出回った際に誰が流布したか把握するように念を押した作業であった。

現在では容易にミラード・テープを見つけることが出来るが、当時は残したアーティスト演奏の内容、また入手のし難さから数多くの好事家が録音を欲した。

中には彼の死後に彼の生家を訪ねた者もいるという。

趣味で集め始めた者がいつしかコレクションの穴埋めをするという脅迫観念に囚われ、寄生した。

彼が懸念した事態は奇しくもミラード・テープ愛する人物達から評価と、年月を経たテープトレード文化の発展の影に忘れ去られた。

市場が介在しない空間で語られる希少価値という曖昧価値観汚染された人種はやがて、パラサイトとなる。

( 3 ) 日本テープトレード文化

 マイクミラードが残した同時期から日本でも同じ状況であり、秘密裏に録音された多数のライブテープ存在する。

古くは音楽雑誌での投稿コーナー、インターネット黎明期於いてファイル共有ソフト、好きな内容を書き込むことの出来る掲示板まで、ライブ会場で知り合ったアーティストファン同士の交流から現在ではSNSまで水面下ではあるが数多くのブートレグ生産され、流通する。

 Dead Headsに倣うように群れを成して活動した録音者達が、日本アーティストの録音を販売したことで逮捕される事案も聞かない話ではない。

YouTubeから連なる動画共有サイトでも初期の段階では、日本アーティスト動画も数多く見受けられた。エンコード情報を消す手段を知らない者から得られなかった者に供給される状況は、テープヴァインに連なってコンパクトカセットDAT使用ダビングによる劣化する状況を再現する。

とあるアーティストニコニコ大百科の項目では、ブートレグ存在を明記されるほど動画共有サイトの発展は影響を及ぼした。

 ともあれ、YouTubeでも著作権侵害での削除要請が相次ぎ、現在では日本アーティストライブ録音を公に聞ける場面は少ない。

コンサートワッチを嗜む人間は録音現場であるライブ会場で知り合うこともあり、時には機材者の駐車場の取り合いになることもある。

デビューを前提に結成されたアーティストではデビューからブレイクに至るまで、また精力的に活動する現在までの公演の80%の記録が現存すると言われている。

中には若かりし頃の学園祭の記録も存在する。

現在ではマスタリング手法が容易になったこと、高品質内臓マイクを備えた録音機材が安価であることも鑑みる簡単ミラード・テープ匹敵すると言っても過言ではない録音を生産出来る。またスマートフォン流行による簡易的な録音も存在する。

 日本のテーパーの多数派自身の録音を"自炊"と称して扱う。

特に売上の上位に列なるアーティストの大規模なツアーが行われる期間には、音楽交換掲示板投稿の量も膨大に膨れ上がる。

彼らの多くはメールで連絡を募り、アップローダーを利用したオンライントレードを行う。

海外ではDimeを中心とした界隈があるが、ライブ会場に足を運べなかったファンが、その日の間に新しい演奏を聞こうとするのは日本でも難しいことではない。

時にテーパー、トレーダーの各種が集う場所には目的の物を耳にすることで出来なかった愚痴被害報告の類も見受けられるが、

ライブ会場でのアナウンスにもあるように禁止行為ということを理解しながら禁忌に触れようとする連中である

善も悪もないのが前提だ。

 表立って行動しない録音者から音源を入手した後に、希少価値を訴え、人の褌で相撲を取るトレーダー一定はいる。

マイクミラードが至った思考時代うねりを渡ろうと、現在のテーパーにも精神は濃厚に受け継がれる。

( 4 ) 決別

 筆者自身も隠しもしないがテーパーであり、コレクターでもある。過去形だが。

 ひとつの音声ファイルでも再生時間は数時間になり、非可逆圧縮音源だとしても保存容量は比例して肥大化する。

ブートレグを入手することのメリットを語るとすれば、自身生前以前のライブ音源を聴けることや限られた会場でのみ披露された楽曲を聴けることであろう。

 だが、マイクミラードが録音を残したことは後世を憂いてのことではない。彼は自身の録音が拡散されることを望まなかった。

彼の近親者のみが入手したfirst-generation copiesと呼ばれる最初コピーは、彼の直筆のイラスト文字が散りばめられ包装としても凝ったものであった。

簡素ダビングでも済む作業に余計な一手間を付け足したのは、彼がパラノイアであったからではない。

喜ばせることを前提として、実物としての鑑賞にも耐え得る付加価値を生み出そうとしたからだ。

複製の芸術でもある写真表現手段選択するアーティスト生産数を限定して、価値を高める。

マイクミラードは自身の録音の希少価値を高めようとした。

現在流通するミレード・テープコピーに彼の意思は介在しない。

 それは現在でも同様に個の間柄から逸脱しては配布されるブートレグ於いては録音者自身意図は抜け落ちる。

ミラード・テープ精神テープトレード文化で生まれた星の数ほどあるブートレグにも共通する。

またテーピングポリシーを持たないアーティストファンの間では、流通しないライブテープを持ち合わせないトレーダー相手にもされない。

テーパー同士の限られた関係性の中でしか交換されることのない録音も存在する。同時に寄生虫繁殖する。

 自身経験を振り返っても、総再生時間にして年単位匹敵する膨大なライブ音源を耳にすることはない。

愛着思い入れのあるブートレグ、またはテーパーとしての自身の録音を耳にすることの方が有意義であろう。

ライブ音源を耳することの最大限の感情再現性にある。時にライブ会場の音響よりも優れた音質で聞かれる演奏には違った感情が湧き上がるかも知れない。

アーティストの込めた感情は違った形ではあるにしろ、いつか聞きたい者の耳に届くことだろう。


 パラサイトから見れば喉から手が出るほど欲するブートレグの大半のデータを削除した。

人生を賭けて手に入れようとしたライブテープを入手した時から遅かれ早かれ決断しようとしたが、この瞬間に決別をしよう。

 ミラード・テープは彼の友人のために。何より彼自身のためにある。我がテープは我が友のために、誰より私のためにある。

Thank You Tapers. I Love You Baby. Fuck You Traders. I Hate You Baby.

2017-02-01

アクセス頻度によって配分する

スライド本棚の後ろ側

ここにあまりアクセスしないものを詰め込む

。例えばレーザープリンター予備トナーとか

備蓄食料(粉スープ、予備の割りばし、使い捨て歯ブラシ

ボックスファイルの有り余っておるやつ

どないかしたい。今度の一斉処分の日か?

常備薬やサプリどうするかな?今は例の汚いカラーボックス現存

ここへ詰め込んだらいいけど( ^ω^)・・・

机の下に「物入れ」増設すべきか?

カラーボックスばらした上で、常備サプリをどっかに移動して

使い勝手を様子見するべか?

後ろ側のシェルフポジションチェンジか?別刷りとか

アクセス頻度極低やから、そこへ突っ込むか??

そのうち後ろ側に行くべきものたちリストを列挙しよぜ

2017-01-23

ゟみたいなひらがなのなりたちの途中経過図が現存してることに衝撃

2017-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20170112135049

世界からみると天皇制って、現存する最古の王族に等しい扱いなので、世界遺産みたいなものなんですよ。

そう考えると、遺跡の無い国ならいくつもある…からといって、貴重な遺跡を壊してよい理由にはならないのと同じで

天皇制を無くしてよいなんて言えないはずです。

2017-01-04

WEB博物館で働いてるけど、もうだめだ

31歳、WEB博物館学芸員大学の専攻はソフトウェア考古学

行ったことのない人のために説明しておくと、WEB博物館WEB150年周年を記念して設立された博物館で、WEB歴史を振り返るとともに

時代サイトデザインインタラクション体験できる日本唯一の博物館。古くは平面ディスプレイでのWEBページから、主流の空間3次元MRの流れを体験できることが売りなんだけど、

まだ2010年~2020年代の展示が用意できていない。暫定的に、展示パネルスクリーンショットを展示している。

この展示の担当者は俺。正直な所、ちゃんとした展示が開始できる見込みは立っていない。というのも、ソースコードはあるけれど、当時の技術背景がはっきりしないため、サイトを動かすことが全くできないためだ。

今時、平面ディスプレイなんて骨董品屋に行かないとお目にかかれないが、なぜか自宅の地下に眠っていた。

りんごマークが描かれた物理キーボード搭載の、所謂ノートパソコンってやつ。金属ボディでかつ核シェルターに入ってたので、核戦争の時のEMPにやられずにかろうじて残っていたみたい。これを高校生の時に見つけて以来、徐々に二次元派になっていった。レトロPCマニアという区分人間だ。

当時のソフトウェアを発掘、解析していくうちに、古い技術ソースコードを集めるのが趣味となり、大学ではソフトウェア考古学を専攻した。

大学時代にやってたことは、未処理地区に入ってストレージを発掘、残っている当時のソフトウェアを解析、当時のものを修復・復元などだ。

その後は技術博物館に勤務し、2年前にWEB博物館に移った。

ここでは研究員がそれぞれの時代WEB技術で作られた製作物を復元するプロジェクトに携わっていた。

で、俺の担当が暗黒の時代と言われた2010年~2020年代だった。

当時のブラウザパソコンに入っていた。

ソースコードは、骨董から譲ってもらった。当時のサーバークラウドサービス核戦争でほぼデータ消失しており、100年以上前ソースコードなんて絶望的だったが、ある企業が当時の中国ハッカー集団に抜かれたソースコードを保存していたストレージがたまたま現存していた。

問題は、それを動かせる環境構築だ。

開発に使われたJavaScriptという言語は、AIの解析によってバージョンが判明し、なんとか仕様が分かった。大学近代プログラミング言語史の授業を取っておいてよかった。

しかソースコード依存するパッケージが手に入らない。

とにかく、この時代フロントエンドの開発環境の移り変わりが激しく、それぞれのパッケージが使われていた期間がとても短く、バージョンも多様に渡ることから、正解のパッケージ現存していない。

この時代は、まだIT教育ほとんどされていなかった時代でもあり、ソフトウェアエンジニアほとんど独学で技術を身につけるのが普通で、そのためソフトウェアに対する価値観が多様であった。どんどん新しいパッケージが開発、公開され、そのため開発環境の移り変わりはとても激しく、特にフロントエンドは1~2年でガラリと変わっていたようだ。

すると、1~2年しか使われなかったパッケージなんて入っているピンポイント生存ストレージなんか見つかるはずもなく、全然開発環境復元が進まない。

バージョンパッケージが見つかることもたまにはあるので、それで代用を試みるけど、エラー文が多すぎてほとんど使えない。

当時の人は、やたら保守性にこだわっていたみたいだけど、こんなバージョン地獄でうまくやっていたのだろうか。

好きで始めた仕事だけど、もうこんな開発環境の構築だけで消耗する仕事は辞めて、普通WEBエンジニアになりたい。

2016-12-14

連続爆破予告実行犯安藤良太氏に関する考察

まずこの記事にはある固有名称複数出てきますがそれらに他人誹謗中傷する意図はない事を前以て誓わせていただきます



ではまず安藤良太って誰よ?って話から始めます

元恒心教信者(ハセカラ民、恒心教徒ともいう)で2015年末~2016年2月中旬にかけて連続爆破予告事件を実行、

2016年2月逮捕起訴されて同年10月21日猶予判決を貰った21歳の元大学生です。



なぜ、そんな彼の話題を今更するのかと言うわけですが、まず12月1日12月2日サイモントン療法協会被害者の会掲示板通称サヒケー、現存していない)に彼の書き込みがありました。

権利関係で彼の書き込み転載する事は出来ないため、書き込み概要URLへの誘導に留めて以下にまとめておきます



静岡中央署のガサが入った(12/1)12/23修正

嫌疑は身に覚えがない爆破予告12/1)

健康保険証まで持っていかれた(12/1)

・再びガサ入れがありキャッシュカードと再購入したiPhone押収された(12/2)

任意同行に行き虚偽の上申書を提出した所解放された(12/2)

自白強要はなかったとする(12/2)

http://i.imgur.com/ghToK9i.jpg

http://i.imgur.com/d7nNTpU.jpg

http://i.imgur.com/on9fbmv.jpg




これらの資料見れば分かりますけど完全に違法捜査です。

嫌疑関係のない物の押収に加えてクレカキャッシュカードトークンなどのライフライン差し押さえ安藤氏の精神を摩耗させようという魂胆丸見えですし。




そもそも現在日本蔓延ってる爆破予告なんてTorが使われていて、犯人の推測こそ出来ても前科が無い限り特定なんてまずできません。

そしてそれらは近代法の前提である推定無罪原則からして法治国家であるならば起訴有罪判決に持ち込めちゃ行けない代物ですしガサ状出すのだって慎重にならなければいけない物なんです。

なぜか新潟県庁爆破予告書類送検されてしまいましたが…




そしてこれらがどうなったか、というと静岡新聞にて彼が品川静岡無賃乗車静岡中央署に逮捕された事が報道されました。

住所不定と記載されていましたが裁判の人定質問上尾市の自宅を引き払った事を証言してましたし特段不思議な事でも無いでしょう。

まぁカード押収して返さずに任意同行と称して静岡までセコセコ呼び出し続けてりゃ金もすぐ無くなってそりゃそうなりますわな、と言った感じです。



こんなもんが押し通って起訴有罪判決になったら法治国家としての日本は終わりと言っても過言じゃないでしょう。

今後の続報と安藤氏の無事を期待したいところです。




追記

静岡中央署のガサ云々は僕の勘違いでした、申し訳ないです。

2016-11-07

子供が遊ぶものについて安全基準法律がある訳ではない

玩具業界安全基準ってのは、あるんだけど、法律で決められているモノではない。

でも、業界として、厳しく設定している。

それは、クレーム対策とか販売戦略もあるかもしれないけど、

自分らが作ったモノで子供事故を起こすようなことは絶対にしたくないという思いがある。

結果、企画デザイン制限ができてしまったとしても、安全性は確保する。

今の遊び道具がダサくてつまらいから、何か面白いモノ作ってやろうと思うのなら、

現存のものが何故そうなっているのか、きちんと考察して、

ありとあらゆる可能性を考え、真剣に取り組んで欲しい。

2016-10-27

初めて上司になって1年が経った

30歳の若造なのに部署トップになってしまい、今まで下っ端営業マンだった自分が数人の部下を持ってからもうすぐ1年。有給はい特にやることがないので、この1年でやったことを書いていく。



・細かいところまでとことん効率

10年前のやり方が化石のように現存していた部署だったので、毎日のように徹底的に効率化に励んだ。アナログで書いたり打ったりしていた書類を、せめてエクエルでと関数マクロを組んでその人が理解するまで家庭教師みたいに一緒にやった。パソコン関係ではなく、細かい手順やルールまで「そもそもコレなんのために必要?」を毎回やって、徹底的に無駄を省いた。


・定時退社おばけになった

定時がくると「定時ですよ~定時ですよ~」とフラフラ部署を歩き回るおばけになった。残って仕事をしている人には簡単に何をやってるのか説明してもらって、明日でも大丈夫そうだと自分判断したものは「明日明日!」と言いながら退社を催促した。上に書いた効率化も、ひとつひとつ作業が十数分早くなるだけだけど、地道にいくつも積み上げていくと、慢性残業部署だったのに今では定時退社が当たり前になった。


雑談積極的にした

仕事差し支えない程度で、雑談をふりまくった。その代り、その人が仕事に集中している時は話しかけないように細心の注意を払った。


・お礼を心掛けた

仕事をやってくれた皆さんに「ありがとう!」「ありがとうございます!」「助かりました!」を絶対に欠かさないようにした。


クレームは受けるのも発するのも自分に集中させた

客先からクレームは全部自分に繋いでもらうようにお願いし、逆に、客に一言モノ申したい時や、他部署への申し入れも、自分に一本化した。でも、処理の進捗や細かいニュアンスは、可能な限り発端の担当者には伝えた。


有給おばけになった

上の定時退社と一緒で、有給の取得率を上げるために「有給有給~」と意識して声掛けをした。雑談で得た皆さんの家庭状況等を覚えておいて、例えば子供さんの行事の時期に「有給使いません?」と話しかけることを習慣づけた。


仕事をお願いする時は必ずその前後を伝えた

「これやって」「あれやって」ではなく、例えばデータの集約なら、それが誰からどうやって集めたデータで、集約した後にどんな場面で活きるのか、それを全部伝えてからお願いした。締切日は、自分が一旦頭に浮かんだ日付より3日ほど前に設定するようにした。


・必ず最後に帰った

定時退社おばけをしていると必然的にそうなるけど、家の事情や外せない酒席以外は、必ず最後まで残るようにした。1対1になるとポロリ本音を語ってくれる人がいたりする。


飲み会企画した

これは人によってはウザいかもしれないけど、無理に誘った形にならないように注意しながら、数ヶ月に一度のペースで皆で飲みに行った。行くお店は、一人一人交代で好きに候補を挙げてもらった。若造なので奢ったりはできなかったけど、可能な限りで少し多めに払った。


自分仕事絶対妥協しない

上司自分仕事をおろそかにしながら部下にお願いをするのは人道的にルール違反だと思うので、絶対に期限より早めに仕上げながら、質の妥協も無いように心がけた。



これらを意識してやってきて1年間。定時退社をしながら業績は昨年の1.5倍になった。おかげさまで来年新卒新入社員を配属させてくれるらしいけど、何かまだまだやれるような気がしてならない。よかったら、はてなの皆さんの「実録!尊敬する上司」を教えてください。

2016-09-28

[]とりあーじ

「何もしないと死亡することが予測されるが、その場の医療能力と全傷病者状態により、救命行為を行うことが、結果として全体の不利益になると判断される傷病者」

って”コスパの悪い人を見殺しに”じゃないの?

現存する限られた医療資源に対し医療を施すことが出来ない患者が必ず発生してしま特殊な状況下で行われるべき。

現在および将来、全傷病者に十分な医療を施すことができるほど潤沢な医療資源(お金)があるの?

緊急性が無い、十分な時間がある場合、出費を減らすより収入を増やして問題解決すべき

収入増が確約できず失敗した時の対応策は?

現在、全傷病者は十分な収入増を待てるほど時間的な余裕があるの?

現在、びんぼー人、経済的弱者コスパの悪い人は

保険適用外の先進医療を高額な医療費を払えないために十分な医療を受けられず見殺しにされているわけれども、改善されるべき?

生活保護の人がチケット先進医療を受けられるようにするべきって意見はいまなら通る?



見”殺し”にする対象の選定基準は?

合理性科学性、倫理

2016-08-08

皇室が無くなってもいいと思うものより

http://anond.hatelabo.jp/20160808024555


日本には、非常に長く歴史のある王家現存しています

その国の国民であることに、私はほこりも持っています

しかし、無くなってもいいと思ってもいます

他の王族現存する国では、女系男子や、女系女子継承権を持てるようにルール改正するのが主流です。

現在日本皇室男系男子しか継承権がありません。

日本皇族は、今の皇室典範では、婚姻して皇室から離れてしまう見込みの皇族が大半を占めます

長い日本の歴史の中では、男系女子で帝位についたもの複数記録にあります

そして、男系男子に限った典範を、緩やかにしようとした政治家もいましたが、叶わず男系男子に限った典範のままです。

男系男子に限ったままで、融通のきかないままなら、男系男子継承権を持つ人がいなくなって、皇室が無くなってもいいと思ってます

女性宮家ができるように典範を改正できないのは、その女性宮家男子が生まれたとしても女系男子となり、女系天皇即位した記録がないのに女系天皇誕生させることは伝統に背くことだからです。

伝統に背いて天皇即位することが発生するよりは、皇室が無くなってしまうことがいいのではないでしょうか。

2016-08-01

増田哲学 Ver 0.1

1-1 序

情報空間でこれだけ匿名思想が交換されているのに、その淘汰の中で哲学が生み出されるのは不自然ではないだろう。物理空間に拘束されていた先人が、その環境必要だと感じられた概念を生み出してきたように、物理空間情報空間境界はない今の「日常」に、最適な概念の創出を理想に掲げた思想が生まれしかるべきだからだ。逆に言えば、物理空間に拘束されていた人々が生み出し且つ淘汰されてきた思想は、そのような外的環境における状況に最適なのであれば、現在「日常」に当てはめるのには限界があるのだ。従って、物理世界情報空間統合化されつつある環境で存続する知性にとって最適な思想を、過去にとらわれることなく自ら模索するというのは現存の知性にとって急務であるとも言える。

1-1-1 情報空間物理空間が融合化された社会における知性を対象とした思想の深耕、展開における前提条件

物理空間情報空間の融合が前提の社会における思想を深耕、展開させるうえで増田をその場とする主要な理由は、その匿名性にある。つまり情報空間物理空間が融合しつつある社会においては、ある思想を発した、または提起した特定人間神格化するというのは適切でないとの思想からだ。思想は往々にして人間に額面以上の価値を付加してしまう。そしてそれが多くの対立を生み出すのが常だ。だが、物理空間情報空間が融合するという、従来では考えられることのなかった社会体系を人が享受しつつある今、この新たな社会体系においては人が思想を所有し、過去と同じような対立状況を生み出してしまうことは望ましいことではない。そしてこの発想自身増田哲学における根本である。つまり、それぞれが匿名で考え方を晒し、取捨選択の中で淘汰されて生まれ思想特定のひとが「所有」するという状態は生まれるべきではない。つまり 増田哲学において、その思想物理空間情報空間に関わらず「無所属であるべきである

更に言えば、生成される思想は、「静的」なものでなく「動的」なものである必要がある。たしか思想の交換の中からは「不変のモノ」も生まれ得る。しかし、「更新」を前提にすることこそが、情報空間における相互依存が前提である知性社会においての哲学のしかるべき姿なのだ

更新」も前提にするべきものである時代とともに、新たな情報が交換される中で新たな知がそこに統合される必要があるからだ。それこそが情報空間で生まれた「哲学」の所以である

拡散」、「改変」、「複製」、「転載」も自由だ。様々な、改変、解釈が行われていっても最終的に優れたものけが淘汰されて残り、それが改めて集約されることで思想自体の「更新」へと繋がるからだ。

1-1-2 増田哲学理念及び対象である「知性」の定義

増田哲学が追及すべきなのは情報空間物理空間に関わらず

「あらゆる知性を持つ存在の最適な均衡状態

でありその均衡状態念頭に、いずれそれを達成するために準拠しうる行動指標を示しうる思想を目指す。その本質的な部分は

恒久的視野からみた「大いなる良」を達成するうえでの「相互補完」

ということになる。「相互補完」とは各知性の「個」を尊重しつつも同時に「他」の存在なしには持続的存続はあり得ないということを理解し、「他」を「自」と実質的な「等価」として常時意識する状態を指す。そして、「大いなる良」とは、「相互補完」の意識が浸透した「個」が相互に、そして「全体」と連結することで、存在しうるあらゆる知性がそれぞれにとって最適な存続環境を作り出すうえでの均衡状態を持続的に維持することを実現する思想であり行動様式を指す。

 増田哲学における「あらゆる知性」とは、物理的制約に縛られている存在、すなわち「限定知性」(以下、前述の制約に存在する知性について言及する場合のみ限定知性と呼ぶ)に加え、物理的制約から解放された知性の存在をも内包する。現段階においては、物理的制約から開放された知性が存在するという確固たる立証は存在していない。ただし、そのような存在が悠久の過去における一時期、もしくは未来永劫存在し得ず、且つ時間軸、空間軸並びに次元を超えて介入し得ないと断言することも否定する。また、これらの知性は「大いなる良」というあらゆる知性の理念達成の名の下に、間接または直接的に物理的制約に縛られ知性と交わる可能性も否定しない。これらを踏まえ、増田哲学において、思想を深耕、展開させる際は、これら全ての知性の良を意識したうえで展開していく。むろん「全て」などという概念は無謀であるということを認識しつつも、それを理想とするということをここに付記する。

ここでの議論を前提とした更なる議論は以下に続く。

http://anond.hatelabo.jp/20160805213252

付録

増田哲学序論の概略(口語

ネット社会普通になったし、そろそろそれにあった思想とかがうまれても普通じゃね?ネットが無い時代にうまれ哲学っていうのは、ネット現実ひとつになるなんてことを考えていたわけじゃないから、いまの時代フィットするわけがないよ。だからネット現実ひとつになった時代に生まれた俺たちがゼロから考えるべきなんだよ。これまでのことはとりあえず意識しないで。

増田なんだから、これは俺たちみんなのモノっていうことで。あと、みんなで考えるから過去現在未来と常に変わらない考え方も出るとは思うけど、基本、バージョンアップされるのが前提だよね。ちなみに、基本的ポリシーは、「ここで生まれ思想はそれに関わる皆に所属するということ」、「常に更新されるべきということ」、「コピペ、改変、新解釈拡散、すべて自由」。あとは、増田住民がそれが正しいかどうかを判断するよ。

増田哲学をとりいれることで、人間も、宇宙人も、A.I.も、クジラシャチイルカなど独自言語体系を持つ高等生命も全てがハッピーになればいいよね。お互い愛し合って。出来れば永遠に

あと、ふつう、みんながハッピーにっていうといま生きているもの重要だけど、138億年以上もある宇宙の一時期、またはこれから未来永劫、時間とか空間から解放された存在絶対存在しなかった、または、存在することは絶対ムリとは言い切れないよね。あと、時間空間から開放されるっていうことは、何らかの形で現存する世界に介入をすることも。分かってる。これはかなりぶっ飛んでるよ。でも、これまで生きてきた数十億という先人たちが伝承してきた存在、つまり神とか菩薩精霊とか、グレートスピリットなどなどとかい概念も単なる「迷信」とかで片づけずに、いろいろ考えていくよ。

2016-06-08

二次創作について思うこととかをだらだらと。

寝れないので徒然なるままに。



二次創作ってスピンオフとか後日談とかを書いて、

元の作品雰囲気いかに損なわないかってことに重きが置かれてるイメージだったけど、

実際に読んでみると身体的にも精神的にもキャラを改変してる作品結構多くて驚いた。

貧乳キャラゆっさゆっさしてたり、男前キャラショタショタしてたり。

二次創作物過程キャラが改変されるようなイベントがあればすんなり受け入れられるけど、

開始冒頭から女好きな軟派なキャラホモになってたり、ツンツンキャラがデレデレになってたりは中々に戸惑う。

腐女子なんかの多くは好きなキャラホモだったらもっと好きになる!とかそういう発想で改変するんだろうけど、

そこまで改変したらもう別のキャラなんじゃないかなー、とか思ったり。

元々ホモホモしいならともかく。

自分の好きな作品二次創作するっていうよりは、

現存する作品の枠組みを借りて自分の好きな作品を作るっていうスタンスなのかな?

そういう二次創作をする人が元作品ファンを名乗ったりする訳だけど、どうなんだろう、とか思う。

とあるドラマで「君が好きなのは君が考える理想の僕か、現実の僕、どっちなんだ?」

みたいな台詞があったことをふと思い出したけど、結構大事質問だと思う。

理想を持つことは大事なんだろうけど、他人押し付けちゃダメだよね。ってこれも押し付けか……

勿論、同人の改変は身内で売る訳だから押し付けでもなんでもないんだけど、

このカプ以外描く奴は氏ね、みたいな攻撃的な発言同人作家、または購入者がしてるのを見たり聞いたりすると、

なんだかなー、と思う。アイドルとかの同担は認めない、とかもね。

ビアンカフローラデボラ論争なんかはまだネタ感があるからなんかありだと思うんだけど。

とにかく皆んな高い理想押し付け過ぎだと思う、とか書くとそのままブーメランになるからやっぱり難しいところ。

理想あんまり高過ぎず、あんまり押し付け過ぎずってのが理想なんじゃないかな……!

人の理想が高くなるのは、現実がぬるい分理想が高くなるのか、それとも現実が厳しい分理想が高くなるのか。

いろんな人がいるから一概には言えないんだろうけど、傾向としてはどっちなんだろう。

作品に対する理想って点を考えると、艦これとか、とうらぶとかは枠組みしかなくて自分理想乖離する可能性が低いから人気が出てるのかも?

U511が改造して呂500になるのはイメージと違った!って怒った人もいるらしいけども。

なんかだらだらと書いてきたけどまとまる兆候も見えないのでこの辺で。

この駄文勝手増田が思っているだけのことなので批判なり、論破なりはご自由にお願いします。

共感したり、疑問に答えてもらえたら一人でこっそり喜んでます

では、おやすみなさい。

2016-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20160427222840

オススメというかたぶん唯一の解決策は宗教だよ。

多くの人は家族子供子育て)、または生活のもの信仰する宗教を持つことで精神を保っているよ。

信仰対象はなんでもいいよ。現存するキリスト教仏教などのいわゆる宗教ももちろんいいよ。

とにかく、根拠とか論理とかを全無視してそれが絶対的に正しいと対象を信じこむことがポイントだよ。

価値判断を外部化して絶対化するんだ。

2016-04-04

なんでブロガーネット倫理を説けると思っているのだろう。

 ちょっと前に「記事スクショされてtwitter拡散されると本記事アクセスが入ってこない!やめて!」と叫んでいるブロガーがいた。

 彼の主張は正しい。許可無く誰かの著作を切り貼りしてアクセスを吸い上げるのは隣家からパイプ電気水道を盗んでいるようなもので、ことによると法にさえ抵触するかもしれない。


 だが、その主張のやりかたが正しくない。もっといえば、主張という行為自体が正解といえない。

 なぜならネット民は野蛮だ。倫理がない。そんな懇請記事などまず読まないし、読んだとしても「なるほど。では明日から行いを改めるか」とはならない。

 彼らはカルフォルニアイデオロギーを知らずしてその精神体現している。ネットとは、そもそもがそのように設計されたものから

 

 よって、彼らをシヴィライゼーションするにあたっては「お願い」などではなく、法律システムによって縛るしかない。

 いうまでもなく法制化はハードルが高い。整備に時間がかかるし、ロビイ活動にも励まなくてはならない。あなた孫正義か誰かならあるいはこれが一番の近道なのだろうが、ブロガー孫正義になり得ないからブロガーなのであって、一個人に世の中を動かす力など無い。


 というわけで、ユーザーを縛るシステムを構築するしかない。Webのいいところは、住居のオーナーだけでなく、借り主にも一定の装飾の自由付託されている点である

 たとえば、現状でも一部歌詞サイトではコピペ不可能仕様を取り入れている。

 もちろん突破しようと思えばいくらでも手のある他愛のない防壁だが、闕乏した精神を持つ蛮人はそこに壁がそびえているだけでめんどくさがるものだ。

  twitterで手慰みに他人生産物万引きしているような輩をくじけさせるには十二分以上だろう。

 問題スクショ撮影不可にする技術現存しているのかということだが、あったとしても、すくなくとも現状ブロガー程度の知能を持つ生き物が弄することのできないのはたしかだろう。

 彼らはtwitter万引き犯と同程度に無能かつ怠惰だ。あらかじめブログビルトインされた機能しか使えない。

 そんな彼らに何かしらの新しいシステムを期待するなど無理な話だ。スクショ禁止にかぎらず。


 法律ダメシステムも作れない。

 ではもはやどうしようもないのだろうか?

 やはりネットとは常在応仁の乱、野盗と鼠賊が持ちたるノーマンランドなのだろうか?

 いや、もうひとつだけ手はある。

「◯◯するのはいけない」という空気を作ることだ。

 日本人空気に弱い。

 日本人殺人を犯さないのは刑罰を受けるからではない、村八分にされる恐れがあるからだ、と去年まで近所の雑貨屋あやしい北欧アイテムを売っていたロブは言っていた。

 空気さえ作れれば最強になれる。

 ところが現代は同じ等質の空気をみなで吸うということが難しい社会だ。クラスタ化だ。大きな物語消失だ。

 そもそもブロガーの説く倫理が蛮族に通じないのは互いに違う空気場所で生きているからだ。


 じゃあ、日本を一つの空気に染める方法はないのか。


 いや、ある。

 あるのだ。


 アイドルになればいいのだ。

 日本人アイドルに弱い。アイドルの言うことならなんでも訊く。アイドルの発する言葉デルファイ巫女託宣に似ている。アイドルとは現代ブッダだ。ブドーカンの壇上にならぶ、数十のブッダ。(ウィリアム・ギブスンあいどる』より引用

 アイドルファンは慈悲深い。かつて、彼らを裏切ったある人気アイドル公衆面前で頭髪をすべて剃り落として許しを乞うたとき、その哀れな姿を見たファンたちは本来衆合地獄に相当する罪を犯した邪淫の女を涙ながらに寛恕したのである。慈悲、慈愛。これからネット必要倫理とはつまりこれらである

 現在ネットに慈悲や慈愛やみほとけの心は見当たらない。

 しかし、輸入することはできる。

 アイドルになることで。

 すべてのブロガーアイドルを目指すべきなのだ

 その輝きの向こう側へ至ったときあなたは三つの真理を悟ることだろう。


 色即是空

 諸行無常

 一切衆生


 アーメン

 

 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん