「世論調査」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 世論調査とは

2017-03-20

森友問題が、懸念しているとおりの展開になってしまった

私はこの問題、とにかく土地問題の正面突破のみをやるべきと考えていた。

かなりでかいヤマであり、しっかりと証拠を積み上げていけば、安倍政権の首を取ることも可能だと考えていた。

唯一にして最大の懸念は、野党側の追及の下手さ加減。

証拠がためもせずに拙速に走ったり、テレビ映りや世論煽動目的とした批判のための批判などの展開をされたら、

却って安倍政権に有利になるような敵失状況が生まれるのではないか、ということを懸念していたが。



果たして完全にそのような流れが出来かけている。

菅野完が出てきた時点で相当やばかったのだが、

政権批判的なはてブユーザーも、民進党と同じく、

本人の資質に対するリスク過小評価して、ただひたすら蛮勇で突撃することを目的としていしまっていた。

「おいおい、菅野完なんか出てきて大丈夫かよ」という慎重さが、無かった。

しろ彼をいっぱしのジャーナリスト扱いする向きが多勢だった。



そして今度は赤旗誤報を出した。

これに対してつくブクマがことごとく保守右派系のユーザーばかりで、

安倍政権打倒を旨とする人々の釈明や懸念といったものが皆無だった。

これこそ、戦局悪化に対する反省ができず、

ただひたすら一億総玉砕ブレーキも効かずに特攻していった大本営愚策のものではないか



安倍政権野党のこのグダグダを見逃すはずはないだろう。

せっかく千載一遇の追い詰めるチャンスを、

戦略のなさでもったいないほど毀損している。

安倍政権側が劣勢なのは変わらないし、世論調査でも軒並み支持率が下落している。

まだまだ攻め入る隙は十二分にある。

ただここで追求する側も変わらないとするなら、

自民党の劣勢もいつまでも続くことはないだろう。




残念ながら、追求する側が変わるとは私にはどうしても思えない。

からこそ、たくさんの綻びがあるような安倍政権の長期在任を許してしまっているのだろう。

これほどまでに穴だらけの自民政権を打倒できないようなら、

この日本野党はその自民政権以下との無能烙印を押されるのもやむを得ないことだろう。

2017-03-12

2chまとめよりはてブのほうが偏向してるだろ

こんなのがあったが、2chまとめ偏向してる!とか、はてブが言うのが爆笑する。

大手まとめサイトの「森友学園問題スルー民進党全力叩き」に異変痛いニュースJIN完全沈黙ハム速はちま発狂 | BUZZAP!(バザップ!)

http://buzzap.jp/news/20170310-dqnplus-hamusoku-esuteru-jin115-mizuhonokuni-shogakuin2/


ネット自民支持が多いからーとか言って、偏向してる!とか言ってるのは頭大丈夫か?

そんなこと言ったら、政党支持率自民党は他を大きく引き離してるんだから

自民党は国民政党だが、他の政党支持率を見れば、自民以外を支持しているのが偏向になるが?

はてな日本共産党べったりなのはからそうで、赤旗しょっちゅうホッテントリに入るどころ。

こんなのが最近も入ってたな。

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-11/2017031115_01_1.html

共産党ってのは支持率自民党に比べればジリ貧だが、

そんなところに愛着を持ってるはてブ民なら、偏って何が悪いって言えよ。

明確な機関紙赤旗絶対日本共産党批判はしないんだから2chまとめなんか批判できるかよ。

自民党支持なんか偏ってる!とか、世論調査無視してはてブ真実を言ってるほうが

恐ろしく偏ってるよな。

偏り度で言えば、2chまとめよりも、共産党べったりのはてブのほうが偏ってる自覚あんの?

これを言うと、はてブは偏ってない!これがネット世論!とか偽装するのってカルトじゃん?

2017-02-12

ネトウヨ面白い

the_sun_also_rises 日刊ゲンダイの悔しさと卑しさが滲み出る記事はてサ並み(笑)日本人としては外交上利益を得たならよくやったと評価せざるを得ないよ。いずれでる世論調査国民評価はすぐわかる。僕は高く評価した。


もう沖縄アメリカに上げちゃえよ

2017-02-01

[]分断を煽る行為

"トランプ大統領が出した中東アフリカ7カ国から入国禁止する大統領令の是非に関し、ロイター通信が全米50州で実施した世論調査で49%の人が賛成し、反対の41%を上回っていることが分かった。トランプ大統領選挙からイスラム教徒の一時入国禁止」を掲げ、物議を醸す一方、熱狂的な支持も広げてきた。世論調査でも国内の分断が顕著になっている。"

入国禁止49%賛成 反対41%を上回る 米世論調査

http://www.asahi.com/articles/ASK212WB4K21UHBI00J.html

同性婚「賛成」51% 全国調査世代間の認識に差

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG29H29_Z21C15A1000000/

2017-01-30

「新しい」国民戦線についての5つの偏見フランス語web記事翻訳

https://twitter.com/goeland_argente/status/825881166334996481

このツイートに触発されて、以下の記事を訳してみた。

Cinq idées reçues sur le “nouveau” Front national

http://www.lesinrocks.com/2015/04/18/actualite/cinq-idees-recues-sur-le-nouveau-front-national-11742654/

フランス語はそんな上手くないし、フランス政治には全然詳しくないのでひどい訳です。

どんどん誤りを指摘してください。補足してください。何ならもっといい翻訳をつくってください。

*****

「新しい」国民戦線についての5つの偏見

モンペリエ大学パリ政治学院政治科学助教授であるアレクサンドル・デゼは、『問題になっている「新しい国民前線」』の中で、ステレオタイプに反して、国民戦線については、新しい点よりも昔から変わらない点の方がはるか重要であることを示した。


1 国民戦線は「フランス第一党」ではない

2014年選挙での国民戦線の戦績が良くなったことは否定すべくもない。しかしながら、そのことを過大評価してはならない。アレクサンドル・デゼは次のことを思い出すように促す。地方選挙において、国家レベルと結びつけて考えるなら、1995年ときのように、票の4.7%しか獲得していない。これらの結果を、2012年大統領選挙の時の人口10000人以上の都市におけるマリーヌ・ル・ペンの結果と比較してみよう。そうすると、今回の地方選挙の結果は、票数に関してはいくらか劣っているものだと言える。ヨーロッパ選挙に関していえば、かつて聞かれたように、29.4%のフランス人国民戦線投票したのではない。棄権考慮に入れるならば、有権者10%だけである

奇妙にも、県の選挙の結果は、彼らの前進を示している。ただ、世論調査での高い予想のせいで、この結果は過小評価されている。国民戦線候補者は43の県で1位であり、1107の小郡(canton)で、降りずに留まっている。

これらの結果というのは、国民戦線を彼らのスローガン通りの「フランス第一党」とするには不十分なものであるアレクサンドル・デゼは、国民戦線存在感というのは、市町村レベルでは副次的ものであり、地域圏(1880人の議員のうち118人、議長は1人もいない)・県(4108人の議員のうち62人、議長は1人もいない)・国会(577人の代議士のうち2人)のいずれのレベルでも甚だ不完全なものである党員の数について言えば、国民戦線には42000人の活動家がいるが、その数は依然共和党社会党よりも少ない。


2 国民戦線は「政権のすぐそばに」いるのではない

2011年1月マリーヌ・ルペン国民戦線党首に選ばれてから、「脱悪役(dédiabolisation)」という戦略が実行されるようになってからエリゼ宮(※大統領官邸)への道のりは既に引かれたのだ、という声がしばしば聞かれるようになった。しかし、全くそうではない、とアレクサンドル・デゼは静観している。「この読みはメディアの大多数によって共同でつくられ引き継がれたことによって認められているのだから政治的フィクション領域に属するような話である。」

国民戦線は、国政の責任者に至るまでには、おそろしいほどに枠組みを欠いている。他の党との「融和」を誇示するような最近のいくつかの手がかりのうち、いくつかはあまりに短い間であったし、あるいは、内部で問題視されていた。さらに、権力の扉は国民戦線に対して無情にも閉じられたままであるだろう。選挙制度上の理由で、今まさにそうであるように、国民戦線政治的孤立したままでいるだろう。「この孤立は、2回に分けての多数決投票が影響力をもつ政治システムのうちでは、権力への道を妨げる最大の障害物になる。」


3 国民戦線は「新しい」党になったのではない

国民戦線は他の党と同じような党になったのだろうか? マリーヌ・ル・ペンによってなされた刷新というのは、本当に党の顔を変えてしまったのだろうか? アレクサンドル・デゼによれば、これらの疑問への答えは改めて否定的ものであるマリーヌ・ル・ペン就任の前と後での国民戦線戦略プログラムとその支持者を比較して語るところでは、「マリーヌの国民先生ルペン国民戦線の間には、新しくなったところよりも十分多くの変わらないところが多い」のである。脱悪役? 国民戦線歴史は、絶え間なく更新される脱悪役の試みの歴史である。したがって、右派へと国民戦線差し出す手のうちに、あるいは、立派な風貌を打ちだすことによって新しい支持者を集めているとされている周辺的なさまざまな手段のうちに、新しいものは何もないのである

プログラムに関していえば、国民戦線は常に自らの基礎に立脚している。反体制批判国家の特恵、国家防衛欧州連合拒否ユーロ圏から離脱失業不安の原因と見なした上での移住拒否である。反リベラルへの再定位は1992年に遡るが、マリーヌ・ル・ペン社会的演説は、連続性を担っている。


4 マリーヌは、そう信じられているのと異なり、反ル・ペンではない。

リーダーシップに関して言うと、マリーヌ・ル・ペンは、彼女父親イメージとの対照によってそのメディア上のイメージが形作られている。「このような対照性が推測されていることは、国民戦線に新しく投票するようになった人が、自らの投票正当化するために持ち出されるような、最先端議論になっている」とアレクサンドル・デゼは語る。しかしながら、言説における一連の相同性や、マリーヌ・ル・ペン自分父親について反対を示さなかった機会を列挙するこの研究者によれば、マリーヌ・ル・ペン彼女父親との差は、思われているよりも微々たるものである。例えば、2014年5月に父ルペンが「エボラ殿下」の介入が「人口爆発」と移民問題解決しうると主張した時、あるいは、彼が2015年1月に「私はシャルリーではない。私はCharlie Martel(※イスラム教徒ヨーロッパへの進出イベリア半島までで食い止めた8世紀フランク王国の王)だ」といったとき。これらはいずれも、議員の免責特権恩恵を被ることはなかった(「人種的憎悪扇動」として彼女を追及することは、現在進行系で行われている)


5 「マリーヌの国民戦線」は、過激派と切り離されたわけではない

最後に、その組織図に関して、「粛清」という幻影を生み出しながら、党によって過激すぎると判断された特定の諸個人排除した。しかしながら、アレクサンドル・デゼが述べるところでは、「国民戦線過激極右グループ活動家たちと、緊密な関係を維持している。」コゴラン市(Cogolin)の国民戦線市長は、GI(Génération identitaire)の共同創設者であるジュリアン・ランゲラ(Julien Langella)を広報担当として2014年に起用した。ボーケール(Beaucaire)の国民戦線市長は、GIスポークスマンであるダミアン・リュー(Damien Rieu)を、市の広報部長補佐として任命した。二つの例を挙げれば十分だろう。

2017-01-29

はてなーツイッタラーフェイスブック民も自分ITに関しては「強者」に分類され得るという自覚がないよな。

世の中一応まだ情報機器ろくに使えない人もいるんだけどな。

電話での世論調査では固定電話持ってるような世帯しか母集団に入らないとかと同じ問題があると思う。

2017-01-25

男女共同参画社会に関する世論調査」年度、年代比較

私の予想

ネットでは「今の日本女尊男卑」という考えに基づく女叩きが年々加速している。よって、年度が進むに従って男性の「女性優遇されている」と答える割合は増えていくと予想する

・女叩きの激しいまとめサイト等に感化されるのは10代~20代若い男性。よって、学生若い男性ほど「女性優遇されている」と答える

結果

2016年

2016年から18,19歳も調査対象となったが、すべての項目において18~29歳男性は、20~29歳と比べて男性優遇派、女性優遇派ともに減っている。ここにおいて私の予想は外れた。項目によっては「どちらかというと男性優遇」の割合が18、19歳を含むほうが高くなっている。

法律制度」の項目に着目する(2ちゃんねらーが言っていた「地位の話だから」という弁解の入る余地のない項目だ)。予想通り若い年代ほど「男性優遇」派が減り、「女性優遇」派が明らかに増えている。しか男性だけ見ると、若い年代の「男性優遇」派は特にほかの年代と比べて減っていない。ただ、「女性優遇」派は20代、30代において目に見えて増えている。男性優遇派が若い年代において減ったのは女性票の影響であるようだ。

2016年度には「学生」という項目もできている。なんと、男性優遇派の割合だけ見ると男子学生のほうが女子学生より多い(ただし、「どちらかというと男性優遇」が殆どであり、「非常に男性優遇」では女子学生のほうが多い)。女性優遇と答えた男子学生は15%。18~29歳の若い男性全体より少ない。ここでも予想は外れた。ただし、男子学生は40人しかいず、また学生若いとは限らないので要検討。

「非常に女性優遇」の項目を見ると特に若い年代学生で多いわけではない(ただし、30代では少し突出していた)。

社会全体」の項目

男女ともに、18~29歳の若い年代では「非常に女性優遇」という答えはなんと皆無。

女叩きは「日本世界一女尊男卑の国!男は奴隷で常に虐げられている!」と主張するので、「どちらかというと」等という甘いものではないはず。

男女ともに、男性優遇女性優遇ともにほかの年代との差はそんなにない。

年度比較

法律制度」の項目における、年度ごとの20代男性男性優遇女性優遇と答える割合比較した。

    男性優遇 女性優遇

2007年 37.5    16.1

2009年 21.7    18.2

2012年 26.4    20.7

2016年 38.7(38.6)21.8(20.3)

()内は18,19歳を合わせた場合割合

2007年の時点でも、若い年代の「法律制度において女性優遇」と感じる割合は高いようである観測上、「今の日本女尊男卑」という女叩きは2007年の時点であった。

それから女性優遇」と答える割合は増える一方であるようだが、2016年の「男性優遇」と答える割合2007年時点を少し上回る程度に盛り返している。2012年比較すると何か裏があるんじゃないかと思うほどだ。

続いて「社会全体」の項目を見てみよう

    男性優遇 女性優遇

2007年 62.5    8.9

2009年 57.3    6.3

2012年 51.4    14.3

2016年 67.7(67.3)5.6(5.2)

2012年では私の予想に近く、20代男性が突出して男性優遇派が少なく、女性優遇派が多かった。しか2016年において急に男性優遇派が増え、女性優遇派が減っている。本当に何か裏があるんじゃないのか?

考察

1. まとめサイトなどの女叩きの天下は終わった。今では若者ニコニコ離れも進んでると聞くし、女叩きもぼちぼち呆れられ、飽きられつつある

2.    ネットでもフェミニストの声が大きくなったこと、またろくでなし子氏などのフェミニストの台頭の影響。また高畑事件での弁護士コメントなど、「司法男尊女卑」と思わせる出来事のため。

3.    学校教育の成果。

4.     単にサンプルが偏っているだけ

5.     計算間違い

6.     調査員がなんか圧力かけた

7.     まとめサイトが猛威をふるうのは実際は18,19歳より後の年代

4,5,6ではないことを祈らずにいられない

ただ、「非常に男性優位」という声は若者だけ見ても過去調査より減っている

それも、やっぱり若者ほど減っている。

いいのか悪いのか・・・

男女共同参画社会に関する世論調査」年度、年代比較

http://survey.gov-online.go.jp/h28/h28-danjo/4.html

私の予想

ネットでは「今の日本女尊男卑」という考えに基づく女叩きが年々加速している。よって、年度が進むに従って男性の「女性優遇されている」と答える割合は増えていくと予想する

・女叩きの激しいまとめサイト等に感化されるのは10代~20代若い男性。よって、学生若い男性ほど「女性優遇されている」と答える

結果

2016年

2016年から18,19歳も調査対象となったが、すべての項目において18~29歳男性は、20~29歳と比べて男性優遇派、女性優遇派ともに減っている。ここにおいて私の予想は外れた。項目によっては「どちらかというと男性優遇」の割合が18、19歳を含むほうが高くなっている。

法律制度」の項目に着目する(2ちゃんねらーが言っていた「地位の話だから」という弁解の入る余地のない項目だ)。予想通り若い年代ほど「男性優遇」派が減り、「女性優遇」派が明らかに増えている。しか男性だけ見ると、若い年代の「男性優遇」派は特にほかの年代と比べて減っていない。ただ、「女性優遇」派は20代、30代において目に見えて増えている。男性優遇派が若い年代において減ったのは女性票の影響であるようだ。

2016年度には「学生」という項目もできている。なんと、男性優遇派の割合だけ見ると男子学生のほうが女子学生より多い(ただし、「どちらかというと男性優遇」が殆どであり、「非常に男性優遇」では女子学生のほうが多い)。女性優遇と答えた男子学生は15%。18~29歳の若い男性全体より少ない。ここでも予想は外れた。ただし、男子学生は40人しかいず、また学生若いとは限らないので要検討。

「非常に女性優遇」の項目を見ると特に若い年代学生で多いわけではない(ただし、30代では少し突出していた)。

社会全体」の項目

男女ともに、18~29歳の若い年代では「非常に女性優遇」という答えはなんと皆無。

女叩きは「日本世界一女尊男卑の国!男は奴隷で常に虐げられている!」と主張するので、「どちらかというと」等という甘いものではないはず。

男女ともに、男性優遇女性優遇ともにほかの年代との差はそんなにない。

年度比較

法律制度」の項目における、年度ごとの20代男性男性優遇女性優遇と答える割合比較した。

    男性優遇 女性優遇

2007年 37.5    16.1

2009年 21.7    18.2

2012年 26.4    20.7

2016年 38.7(38.6)21.8(20.3)

()内は18,19歳を合わせた場合割合

2007年の時点でも、若い年代の「法律制度において女性優遇」と感じる割合は高いようである観測上、「今の日本女尊男卑」という女叩きは2007年の時点であった。

それから女性優遇」と答える割合は増える一方であるようだが、2016年の「男性優遇」と答える割合2007年時点を少し上回る程度に盛り返している。2012年比較すると何か裏があるんじゃないかと思うほどだ。

続いて「社会全体」の項目を見てみよう

    男性優遇 女性優遇

2007年 62.5    8.9

2009年 57.3    6.3

2012年 51.4    14.3

2016年 67.7(67.3)5.6(5.2)

2012年では私の予想に近く、20代男性が突出して男性優遇派が少なく、女性優遇派が多かった。しか2016年において急に男性優遇派が増え、女性優遇派が減っている。本当に何か裏があるんじゃないのか?

考察

1. まとめサイトなどの女叩きの天下は終わった。今では若者ニコニコ離れも進んでると聞くし、女叩きもぼちぼち呆れられ、飽きられつつある

2.    ネットでもフェミニストの声が大きくなったこと、またろくでなし子氏などのフェミニストの台頭の影響。また高畑事件での弁護士コメントなど、「司法男尊女卑」と思わせる出来事のため。

3.    学校教育の成果。

4.     単にサンプルが偏っているだけ

5.     計算間違い

6.     調査員がなんか圧力かけた

7.     まとめサイトが猛威をふるうのは実際は18,19歳より後の年代

4,5,6ではないことを祈らずにいられない

2017-01-10

東京暮らし初めて13年だが、世論調査電話一度もなし

同僚にもそんな電話経験してる奴はいない。

テレビ新聞しょっちゅう世論調査やってるけど、あれ絶対無作為じゃないだろ。

2016-12-19

安倍総理北方領土対応で見えてきた日本の終わり具合

まず、俺は右翼寄り中道気取りだという立場を表明しておきます


安倍プーチン会談について

右翼側として北方領土は全島返還現実ラインでもせめて二島返還確定が

まれていたと思うが

現実プーチンとお友達になれた安倍首相が感動に震え

経済協力という名の支援を行って終わり

父ちゃんのやってきた日ソの平和条約に踏み込んだゾ!という安倍首相の感慨はさておき

右翼からすると、アカに歩み寄り、金をバラマキ、北方領土は棚上げで、とくに褒めることはない

それどころかブチギレても良いはずだった

安倍首相の忠犬と思われた産経新聞もさすがにキレていた



ところが、今回の安倍プーチン会談国民全体の支持率

あの毎日新聞調べで60%近い支持を得ているのだ・・・



> 毎日新聞は17、18両日、全国世論調査実施した。

> 今回の日露首脳会談を受けて、北方領土問題解決する前に北方領土で共同経済活動を行うことへの賛否を聞いたところ、

> 「賛成」との回答が59%で、「反対」の25%を大きく上回った。

> 今後の北方領土問題の進展に「期待する」は60%、「期待しない」は29%。

> 安倍内閣支持率は11月の前回調査からポイント増の51%、不支持率は1ポイント増の32%だった。



ここから見えてくるのは、国民右傾化ではなく・・・

バカ化だ

勝手に「保守思想根付いた」と好ましく思っていたのがバカらしくなる

右派自分から見てもこの国は終わっている

思想なんてない、テレビで見てなんとなく良いと思えばなんとなく支持する

そういう奴らばっかになってしまったのかと・・・

日本人の信念なんてないのかと

国民がここまでのバカの集まりとなると一体この国の何を保守すればいいんだ



経済協力で島が帰ってくるなら竹島尖閣問題なんておきてないんだよ・・・

目を覚ましてくれよ

2016-11-18

世論調査研究所

携帯の着信に「不明」の文字。なんだと思い出ると世論調査電話であった。

こんな方法でやってるのかと思いつつ調査がはじまったが、「現在安倍内閣を…」で電話を切った。


安倍内閣は割と支持しているが仕事である

いかんせん前置きが長い。質問までに数分経っている。

あー「安倍◯ね!とか思ってる人は仕事中だろうが『キタコレ!』なんだろうなぁ」と思いながら仕事に目を戻す。

2016-11-17

ちゅうか、先に文例があって、その言葉意味とかをまとめたのが辞書っていうことだよね。

から 1 2 と複数意味が収録されている訳だ


確信犯」も2の収録に関しては

《一から転じて》悪いことだとわかっていながら行われた犯罪行為。また、その行為を行った人。「違法コピーを行っている大多数の利用者が—だといえる」


補 説 「時間を聞きちがえて遅れたと言っているが、あれは—だよね」などのように、犯罪というほど重大な行為でない場合にも用いる。2の意はもともと誤用とされていたが、平成一四年(二〇〇二)に行われた文化庁世論調査で五〇パーセント以上の人が1ではなく2の意で用いると回答した。

という事態になっている。

2016-11-09

http://anond.hatelabo.jp/20161109215129

ポリコレの棍棒で殴られるのが怖いか投票日まで黙ってた労働者階級

これって妄想じゃないの?

貧困層の憤怒についてはいろいろ出てるけど、ポリコレの棍棒が怖いか世論調査には答えなかった労働者がたくさんいたというソースって今のところないよね。

適当なこといってんなーという感想しかない。こんなもん、支持すんな。

俺はリベラルが嫌いだったんだ、やっと気づいた。

大統領選挙を朝から張り付いて確認していた。そのために休みも取った。

しかしたらあり得るんじゃないかと思っていた結果だった。

自分リベラルだと思っている。

同性結婚別にいいと思っているし、夫婦別姓もかまわないだろう。

ヘイトスピーチ規制も良いことだと思う。

そういう価値観からtwitterとかでもリベラルタイプフォローしている。

選挙が終わって結果が出たら、普段からエスブリッシュだったり

金のないおっさんたちが吹き上がっていたようだ。

自分はそれを見て、「そうだろうな、アメリカのお前らがヒラリーを倒したんだ」

って同意していたんだ。

だけどツイッタでフォローしているリベラルな連中は決してそうは言わなかったんだ。

色んな人達が反エスタブの勝利負け犬おっさん勝利みたいなことを言っていたのに苛ついたのか

一人のリベラル垢がいった。

「そんなもんに根拠なんかあるか」

他の人がそれに食いついて

「でも反ポリコレ野郎が勝ったじゃん」と

そしたら

「それがなんの根拠になるのか、いくらだって他にあるだろう」

「金のないことをいつも嘆いているおっさんが、トランプ勝利にのっかって

吐く言葉になんの意味があるんだ」と

「金のないおっさんポリコレうんざりしている人を見てなんとも思わないのか」

と尋ねられると

日本人日本語で考えてものを言っている連中はアメリカことなんてなんにも知らないだろう。

今回のアメリカ選挙結果を見て、なんでそんな連中の意見が参考になるんだ」

大雑把な感じになったけど、↑みたいなやり取りがあった。

やり取り内容は正確に同じには書いてないけど。

俺はその時、自分リベラルを嫌っていてトランプに勝って欲しいと思っていたことに気づいた。

リベラル垢の言うことはいつでもそうなんだけど

データがあるか、統計があるか、専門家意見か、理論的かなどの尺度解釈することがほとんどだ。

↑のやりとりのリベラル垢の言うことは一見正論

アメリカ人でもなく、アメリカ文化の専門学位もなく、一定観測期間や論文もないのに

そんな意見を言うのは間違っている」ということだ。

自分は「負け組おじさんや反ポリコレ先進国である程度共通している問題日本人アメリカ人でも一致しているところがある」

と思っていて、それで日本の反ポリコレ垢達の咆哮が理解できる。

「そんなもんお前の思い込みだ、どのぐらい研究して統計を取ったんだ」と言われれば反論できない。

だけど今回はさんざっぱら研究者や頭のいい予想屋達の見識は外れた。

数日前までリベラル垢も一連のスキャンダルの影響でトランプはまず勝てないと断言していた。

それでも頭のいい人達の予想は外れた。

そんな時でも、「今回の予想外のヒラリー敗北は半年ぐらいして専門家分析しなければわからない」

という意見がいくつかあった。

「すぐに個別見解を述べず我慢している識者は偉い」的な意見もあった。

冗談だろ。

それは「脊髄反射意見している反ポリコレ野郎や、負け犬おじさん」たちに対する侮辱だろうよ。

頭のいい人たちがじっくり1年以上もかけて大統領予備選から予測を外し続けたのが今回の選挙じゃないか

あと半年したら「正しい理由」を見つけて、披露してくれるんだろう。

だけどお前らのその見解果たして正しいのだろうか?

だってトランプが負けるって言い続けたじゃないか

彼らにしてみれば外そうが外すまいが「データしかものを考えない」

それができないのはポンコツ的扱いなんだ。

そういうふうにリアクションを取られると、Brexitトランプ大統領も最高の結果に思えたんだ。

ニューズウィーク誌がトランプ当確後すぐさま記事を出した。

世論調査は何を間違えたのか?トランプのような人間を認めたくない傲慢さが原因の一つだった」

ウォール・ストリート・ジャーナルも出した。

トランプ氏を勝たせた嘆かわしい人々。

嘆かわしい人々とは、もちろんクリントン氏がトランプ氏の支持者を侮辱した言葉だ。

その嘆かわしい人々が立ち上がり、世界を揺さぶった」

この2つの雑誌はさんざんトランプ批判しただろうが

やはり謙虚さとでも言うべき物があるんじゃないか

だがTwitterで転がっている個別野良リベラルはクソの山だ。

2016-10-29

世界最大の自爆テロ犯は、トランプになるんじゃね?

世論調査とは違って、トランプ支持者には実際に投票所に行く強い動機があるからな。

2016-09-23

金が大量にあったらアンケートやりたい

世間に溢れてるダメダメ調査あるじゃん

何だその設問?結論有りきかよ、みたいな

アレではてブとかが明後日の方向に盛り上がってるのが苛つくから

きちんとした調査とかやりたい

世論調査とかも、もっとかい粒度でやりたい

 

こういうので一番の大手ってマクロミルかな?

電話調査はしてないようだけど、今時電話調査?って気もするし

世論調査みたいなシビアなアンケじゃなければ属性きちんと取ればそれなりの精度出るよな?

http://www.macromill.com/service/price/price.html

 

サンプル数100とかだとネット自称情強に叩かれるから

最低でも500はほしい

設問数20問とかだと36万円

スクリーニングとか色々やっても50〜100万くらい金ドブできればいける

意外と安い

意外と安いが、いざやるとなると躊躇うくらいの額

 

貯金が1000万いったらやってみたい

あ、あとアフィブログ作って、収入を全部アンケに回す宣言してみたい

さすがに「お前らも金だせ」とか言って出してくれるやつなんて居ないだろうしな

 

 

やってみたいアンケ

・超細かい世論調査と、人の属性比較

アニメBDって結局誰がどういうアレで買ってんだよ

ステマで騒がれてる◯◯みた? おもしろかった?

はてなって知ってる?

・性関連の真相解明

年収に関しての詳しい統計 (←こういうのはバイアス強くて難しそう)

 

もっと色々あったけど大抵すぐ忘れる

 

__

追記

 

少し考えてること

役割分担ってもっとされてもいいと思う

金出す人、設問設定する人、生データを読む人、生データから事実予測抽出する人、事実から考えを発展させる人、炎上させる人

特に生データを出さずに結論を述べる記事が多すぎていか

OSSみたいな感じが理想なんだろうと思う

2016-08-08

http://anond.hatelabo.jp/20160808040106

2007年に行われた世論調査によれば、75%の国民イギリス王室存続を支持しており、王室への強い愛着がうかがえる

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%90%9B%E4%B8%BB%E5%88%B6%E5%BB%83%E6%AD%A2%E8%AB%96#.E5.90.9B.E4.B8.BB.E5.88.B6.E5.BB.83.E6.AD.A2.E3.82.84.E5.8F.8D.E7.99.BA.E3.81.B8.E3.81.AE.E5.8B.95.E3.81.8D

ってあるから75パーセント国民外国人から王室廃止するべきだと言われたら

違うと思うと答える可能性があるって事ですよね?

あと共和制と言っても国籍が無い外国人関係無いと思うのですが、

そこらへんの記述がなんかよくわかりません

-----------------

植民地

次に、イギリスポルトガルのように、数百年間植民地移民をしてきた国があります

同じ民族移住している為の権利でもありますが、

これらの国では、”相互”として参政権を認め合っているのです。

-----------------

これってお互い参政権があるって事ですよね

しかも「民族が同じ(これって結構重要じゃないですか?)」である事を理由にしてるわけですから

どちらかと言えば、昔ハワイ移住したけど日本人だった人は認めますよと言ったイメージ

住んでる外国人に認めるというものじゃ無いですよね


あと圧倒的に外国人参政権を認めてる国は少ない模様

http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/data-table.htm

2016-08-05

若害

はてなブックマーク - 本社世論調査:「ポケモンGO規制を」73% - 毎日新聞

http://b.hatena.ne.jp/entry/mainichi.jp/articles/20160805/k00/00m/010/122000c


とりあげられる大半のトラブル歩きスマホ、ながら運転が多い。

ポケモンGO以前にもそういうのはあったし気をつけようとかCMやらなんやらが言ってた気がする。

にしても、はてなユーザー関係ないものはどんどん一気に無くせとか言うくせに、

まだ具体的にも決まっていない規制という言葉にすごい反応するんだな。

調査するんならポケモンGO、他の位置情報系、SNSなどそれぞれ分離して調べる必要があるし

単純にポケモンGOだけ安易規制ってもんでもないし、まだデータを取る月日が必要


過去時代背景や得てない情報を元に知らないものを軽視するのを老害って言うけど、

大半の若い人がやってて今までの事例でも問題ないし、

選択する類似例でまずいものだけ取り除いて

有利なものだけで危険もの擁護する人達は若害を呼ばれるべき。

2016-08-01

じゃあ泡沫候補NHKトップで連日報道してたら都知事になれたか

なれない。

それは数字を見ればわかる。

今回、都知事になるために必要だった票はだいたい300万票。

マック赤坂が5万票。NHKをぶっ壊すが2万票。放送禁止候補が0.7万票。

この圧倒的な差。

最初から勝てない。だから報道する意味なんてない。マスコミは始まる前からここまで分かってる。だから三強しか報道しない。

なぜか。組織票があるから

自民や民進が推薦した候補けが初めてリングに上がれる。

ポンコツジャーナリストでも推薦があれば130万票入る。それは決して実力じゃない。

番組の尺には限りあるNHKニュースの貴重な10分を絶対落ちる候補にあてるわけにはいかない。

EU離脱エルドアントランプ為替生前退位

ローカル選挙泡沫候補を扱う時間なんてないんだ。

から泡沫候補ニコニコとかで細々とやることになる。

小池が取り上げられた理由は事前の世論調査で勝てそうだったから。

世論調査に上がってこない上杉隆はそもそも相手にされてない。

それでも善戦したと思うけど。野党は担ぐジャーナリストを間違えたんじゃない?

しか報道も悪い。マスゴミでもある。

だけどそれ以上に組織票諸悪の根源だ。

組織票をぶっ潰そう。互助会をぶっ壊そう。

そうすれば事前の世論調査での偏りが減る。

他の候補も取り上げられるようになる。

2016-07-29

小池百合子自民党以上に極右タカ派

小池百合子自民党以上に極右タカ派

共産党小池晃書記局長は25日の記者会見で、東京都知事選(31日投開票)に関する報道各社の世論調査で、小池百合子防衛相(64)が有利に戦いを進めている結果が出たことについて「小池百合子)氏は自民党以上に極右タカ派」などと強調した。その上で、「反自民」票をジャーナリスト鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産社民生活推薦=に集約させるため、選挙応援を強化する考えを示した。

小池氏は、小池百合子氏のこれまでの戦いについて、「まやかしの『反自民ポーズしかない」と指摘。小池百合子氏が平成21年に一部報道アンケートに「核武装必要に応じて検討する」と答えたと指摘したうえで「核武装を主張する小池百合子氏か、東京の非核都市宣言を求める鳥越氏か」と有権者選択を迫る考えを示した。

小池氏は「こういう構図がはっきりし、小池百合子氏に『反自民ポーズで』一定幻想を抱いている方も本質が分かってくれば、大きく(勝敗が)変わってくるのでないか」と述べた。

http://www.sankei.com/politics/news/160725/plt1607250034-n1.html

2016-07-17

選挙の争点て誰が決める

と思っているの?

与党野党マスコミ

有権者が何を判断基準投票するかひとりひとりが決めるんでしょう?


マスコミの皆さんは改憲が隠れた争点だとか言ってるけど、

翻訳すると改憲危機感を上手く煽れなかったってことでしょう?

いつまでも国民馬鹿にしているとメディアとしての価値を下げるだけ

世論調査とかで有権者の関心は経済財政って出てるじゃん?

自分たち調査してて、何で別なことばっか言ってんの?



馬鹿サヨクの人って、自分知識人エリートで賢くて、国民は何もわかってないと思っている。

もう少し現実を見たほうが良いんじゃない?



憲法だって大事だし、経済だって大事だよ

ただ人によって優先順位が違うってことだよね?

有権者の大多数は今は憲法よりも経済財政問題の方が優先順位が高いという話ででしょう?



野党政策経済財政が不得意だからって、

3分の2がどうの、改憲させないとか得意な分野にリードしたいだけでしょう?



野党だって格差貧困経済財政もっと主張できる部分があるんじゃないの?

確かに安倍さんリベラル財政政策のお株を奪われて、経済財政での主張は弱くなるのは認めるけど、

自分たちの得意分野に争点を設定できないからって、

争点隠しだとか国民はわかっていないとか主張するのはどうなの?



対案とか、自分たちなりの政策提案とか、具体的な主張は殆ど無いよね?

有権者は正面から戦わない野党うんざりしているから、

そんなに賛成出来ない与党にでも投票するしかないと考えて今回の結果だよ。

与党応援したいのではなく、野党もっとしっかりしてもらいたいってメッセージが届いていないの?

2016-07-07

若者よ、投票に行こう!は完全に裏目った

土建建物の横を通り過ぎた時、ポスターが目に入った

詳しく覚えていないが、シンプル投票に行こう、とだけ書いてあった

共産系の土建なのに、戦争法反対だとか、アベ打倒などとは書いてなかった

恐らく共産側の戦略として、とにかく棄権の人々の票を吸い上げようと言う目論見があったのだろう




共産党は、投票に行かない人たちは、

"自公政権に反対なのだが、諦めてしまっていて投票する気が起きないのだろう"

という前提でこうしたキャンペーンを張ったのだろう

そして投票に行かないのは若い世代だ、

若い世代に向けたメッセージを整えれば新たな風を起こせるとの読みだったのだろう

何とも、素朴、純朴とさえ言っていい見通しの甘さだった



それが世論調査ではかなり裏目に出てると結果が出てきた

若者はなんと、自民投票するというのだ

共産陣営からすれば、これは想定外驚愕事実だったんじゃないか

せっかくSEALDs連携して若者の掘り起こしにやっきになったというのに

フタを開けてみたら、まさか自民投票する若者が多いとは



思うに、2つの敗因がある

1つは、若者をあなどったこと

何も知らない無知若者から自公危険性を認知できないのだろう、というアプローチをとった

若者子供扱いした

教え、諭そうという態度を取った

SEALDsメッセージも、いつもどこか啓蒙主義的なにおいを漂わせていた

そういうやり方に、若者はついてきてくれなかった



もう一つは、共産党イメージ

今回の選挙では共産党駅前街頭演説が非常に多かった

頑張っているという好印象はあったが、それを上回る悪印象があった

運動員が老人ばかりなのだ

若者雇用給料子育てという将来よりも、

じいさんばあさんの年金健康保険医療費イメージが強まってしまった

そしてSEALDsあくま共産党連携する別組織であり、下部組織ではなかった

若者というイメージが切り離されてしまっていた

共産党自体に、若さフレッシュさというものが決定的に欠けていた




とどのつまり共産党のやっていることは年寄り説教っぽいという非常に致命的なイメージが醸成されてしまったのだ

これでは若者共産党の味方につけることはできなかろう



暗い未来が予見される

もし参院選自公圧勝し、

共産は多少は議席を伸ばしても、

肝心の若者の票がちっとも取れなかった、という結果に終わった時、

「これだから若者ダメなんだ」という態度を、彼らが取らないことを願う

こうなったらいよいよ、共産党老害化は免れない

2016-06-27

米国大統領選の世論調査

米国大統領選、トランプ氏が支持率ヒラリー氏に差をあけられつつある、というニュースが出ているが、これ、ブラッドリー効果とかその類じゃなくて?

トランプ氏に投票するって答えたら差別主義者とか思われそうで嫌だから調査にはヒラリー氏って答えるけど実際にはトランプ氏に投票する」みたいなの。

2016-06-24

EU残留するだろ

世論調査離脱派が勝ったことないんじゃないか

残留すると仮定して、全財産ぶちこむのが正解

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん