「小泉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小泉とは

2017-02-10

安倍首相の「強さ」の理由がよくわからない

主観的にはそんなに支持しないのだけれど、客観的にみれば安倍首相というのは、ここ数十年の日本総理大臣のなかで「名宰相」のほうなのだと思う。

日本にしては長期政権だし、評価はまた別としても政治的な成果は出している方だし、経済的にも「安倍政権になったせいで明らかに不景気になった」ということもない。

多分、後世の日本史教科書には、それなりの行数をとって、その事跡記載されるのだろう。


自分リアルタイム記憶がある「日本総理大臣」というとかろうじて中曽根以降なのだけれど、その範囲で言えば、中曽根小泉クラスの「大物総理」と評価されるのだろうと思う。

だが、この二人にくらべると、どうしても小物感が否めない。



「お前が年取ったからだろう」といわれれば完全に否定できないが、でも安倍場合メディア野党相手簡単に「逆ギレ」したり、知性のなさが端々にもれ出ていたり、なんとも「小物感」が否めないのだ。

「云々」を読めないってのは、やっぱりねえ。

大卒海軍将校であった中曽根や、首相在任中もほぼ毎月歌舞伎座に通う程度には文化的素養のあった小泉では考えられない。

まあ、鳩山とか菅よりましじゃないかといわれればそうなのだが、彼らが「ダメ」なことは結構早い段階で露呈して、だからこそ早々に見切りを付けられたわけで。

中身はともかく、しゃべり方とか議論ときの落ち着きで言えば、野田佳彦の方がよっぽど「総理」ぽく見えたりする。

民主党に比べればマシ」という一点だけでここまできたとも思えないし、自民党安倍しか政治家がいないわけでもない。




一つ想像できるのは、あまり知性がないだけに、「明治から戦前の、偉大なニッポン精神を取り戻して、おじいちゃんみたいな政治家になる!」ということ以外にそれほど政策にこだわりなどなく、それゆえ結局、官僚振り付けどおりに動いているだけなのではないか?ということ。

ゆえに大失敗もしないし、足を引っ張られることもなく。

結局「軽くて担ぎやす坊ちゃん神輿」ということなんだろうか?

2017-01-19

http://anond.hatelabo.jp/20170119162031

小泉こそハッキリ物言ったくせに後から実はああだったみたいなことが多すぎてふざけんな死ねってなるわ

2017-01-04

http://anond.hatelabo.jp/20170104050204

個人主義って小泉以前からあったと思うが

高度成長期でも個人主義批判と化されてたはず

探せば戦前でもありそう

http://anond.hatelabo.jp/20170104001714

人権に対する認識が逆だろ

上級国民以外は人権がない使い捨てゴミだと皆が思ってくれるような社会じゃないと

奴隷調達できず成り立たない社会になったんだよ

主に小泉竹中時代から

2016-12-22

http://anond.hatelabo.jp/20161222212850

なに言ってんだか、さっぱりわかんねえなw




とりあえず、小泉を持ち上げた結果なにが起こったか反省することもなく、小池百合子劇場政治熱狂する人たちにとって、森が格好なヒールなのは良くわかるし、森がそんなことは百も承知してヒールを引き受けた上で、実質的自分らの陣営に都合のいい方向に物事を動かすことに成功しているとするならば、明らかに森のほうが小池より上なのであって、森的なものは、まだまだ「古きよきニッポン」などではなく、現在進行形だ。

2016-12-21

神奈川県民と横浜市民に対する偏見よく見る

横浜市民は出身地聞かれると神奈川じゃなくて横浜って言いたがる」とか言うけどこれ嘘

自分も身近な人も横浜市民より神奈川県民って感覚の方が強い

神奈川県埼玉千葉を下に見てる」とか言うけどこれも嘘

鎌倉なんか過密すぎて疲れるから行きたくない関内桜木町も魅力感じない

都心文化美術館ミニシアターライブハウス)にアクセスやす埼玉テーマパーク多い千葉の方がはるかに羨ましい

神奈川県なんてここ数年で他所から移住者が増えて個人経営店が次々潰れて地元愛なんかないし

どこまでも広がる灰色住宅街が本当に憂鬱になる

都道府県の中でも通勤時間が長いか機能不全家族も多い

中流や優秀なのは私立へ通い貧困層無能なのは公立へ行くから教育格差もすごい

小泉みんなの党系みたいなネオリベはいるわ

日本会議議員は多いわ

三原じゅん子みたいな神武天皇カルト崇拝者はいるわで

神奈川県なんかで育ったのが悲しくなる

4歳まで東京都港区で育ったのにこんなディストピア引っ越して育ったのが本当に悔しい

2016-11-21

ゼロ思考

竹やぶに小鳥が六匹きりもみ回転



悪事はカニの半分傾斜



マロングラッセ至上主義



明日は天気の溶解分



トカラ列島七変化



野中平蔵二十五歳独身無職タンザニア



悲しいデリバリーグランドメニュー



田舎三分小泉六分欠けた小ネタサンバを踊る



楽園にてレンブラントアンサー

2016-11-16

現在政治情勢雑感

現在政治情勢に至るまでの略歴は以下の通り。

 

1.小泉自民党内の族議員を皆殺し

2.2009年総選挙自民党をそれまで支持していた左派が軒並み民主党投票し、自民党左派が壊滅

3.鳩山のアレっぷり、口蹄疫対応震災対応(≠原発対応)、消費税増税などから民主党能力を疑われる

4.2012年総選挙安倍党首だったため、公認候補がのきなみ右派安倍シンパとなり自民党右傾化

5.左派民主党共産党投票するもほぼ死票になり、政界全体が右傾化

6.族議員や党内左派が壊滅していること、自民党内での安倍派の勢力が強くなりすぎたことから自民党内で安倍批判できる勢力がない

7.安倍がほぼ無敵状態

 

ついでに言うなら、政治不信と同程度にメディア不信があり、メディア安倍批判しても昔ほど支持率に影響がない。

さらに、安倍自民党支持者、反安倍反自民党の個人もそれぞれタコツボ化して、お互いに批判のための批判応酬をしており、無党派層の取り込みは見込めず政治的に無力となっている。

 

無党派層公約を守らない政治家を見て、「投票すんのあほくさ」となって、投票率が低下し、組織票有効性が上がり、自民公明が強くなる。

また、投票した候補落選することで一票の無力さに打ちひしがれ、「投票すんのあほくさ」となって、以下同文。

そのうえ、安部派、反安倍派の応酬を見せられて「政治怖い、近寄らんとこ」となって、以下同文。

※「○○が××になったのは△△党に投票した奴のせい!責任とれよ!」などヘイトをあおる発言が飛び交っているのを見れば、投票なんぞしたくなくなる

 

自民党一強どころか安倍一強の現状はよくないよなぁ。

2012年総選挙時点の党首谷垣だったら、自民党内のバランスももう少しマシになって、政治情勢は今よりはマシになってたかも。

ただし、その場合増税延期なし&緊縮財政経済的にどうなってたかわからんけども。

 

もうちょっと政界左傾化させるためには、自民党内の左派を育てるか、野党左派を育てるか、どっちが適しているのだろうか。

前者のメリット政権担当能力が確実にある左派形成できること。

デメリットは現状自民党内の左派がほぼ壊滅済みで、党内はほぼ右派で占められ、トップ右派である状況で、こっから左派形成なんてできんの?ってことと、左派党首誕生させるためには自民党党員にならなければならないこと。

後者メリット左派がすでに形成されていること。支持さえ得られたら自民党への対抗勢力として形成できる。

デメリットはその左派国民から政権担当能力がないとみなされており、圧倒的に支持されていないこと。

 

……ムリゲー。

2016-10-04

映画ピンポン感想〜あるいは、三次元二次元の違い

BSピンポンやってたから初めて見た

全体的な感想

あ、そうそう、そんなシーンあったな、なんて思いながら楽しく見た。

映画時間制限カットされたシーンもあったけど、だいたい原作通りの気がする。

登場人物の苦悩をまあ一通り浅く触ってた。脳内で補完しながら見れただけかもしれない。

音楽かっこよかった。

ペコの演技

良かった。もともと素っ頓狂なキャラクターで滑らずにペコができてて、すごいなあと思った。

短い時間ながら、挫折した姿を好演。そこから、強くなるところは尺が短かったためか違和感

ドラゴンとの試合最後、また連れてきてくれるか?に対してもっと苦笑いをして欲しかった。

スマイルの演技

だいたい良かった。ヒーローを待ってる感じが良く出てた。

もっと暗いイメージだったけど。あと、ルービックキューブ下手すぎない?笑

あくまの演技

良かった。トイレのシーンアドリブ入ってた?気持ちが入り込んでたように見えてグッド。

チャイナの演技

普通イケメン

ドラゴン

普通もっと筋肉欲しい。もっとストイックな迫力、ストイックすぎて狂気な感じが欲しかった。

バーベルに重さが感じられなかった。

オババ

だめ。まず見た目こんな若くない。髪の毛だけ老けててすごい違和感。しゃべり方ももう少し枯れていて欲しい。もっと無愛想にして欲しい。アニメが最高すぎた。

小泉

だめ。もっと気持ち悪くしゃべってほしい。アニメが最高すぎた。

ここまで書いて

映画ピンポン問題点

練習風景が短い。ペコ強くなるの早すぎ

卓球が下手

スマイルの心の闇の描写が短い。突然走り出したときとか

・もちろん完全リアル映画じゃないけど、オババと小泉の年齢からくる深みや哀しみの描き方が思ったよりポップだったのが残念。

最後

アニメが最高すぎた

ピンポンはい

2016-10-02

http://anond.hatelabo.jp/20161002040426

当たり前だろ 正義のためならどこまでだって許される

前に病院言いがかり文句つけて炎上した小泉みつお議員みたいにもっと追い込んでいくに決まってんだろ

これでそういうことを言うバカ文字通り消えるし、そういうこと言うやつは社会的にも経済的にも潰されるんだぞという正しい圧力が生まれて誰にも優しい正しい世界が生まれるし一石二鳥

2016-09-19

笹井芳樹氏や小泉光男氏の自殺で悔やんだ人がどれほどいるだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20160918161726

2016-09-16

http://anond.hatelabo.jp/20160915150250

そもそも民進の前身が躍進したのはバブル崩壊後の自民税金を湯水の如くに使い将来性の無い産業保護するような景気対策をしたのに大した効果がなかったから。自民をぶっこわすと主張した小泉が人気を得て自民が復活したけどその後継者が元に戻りそうだったか民主政権とれた。事業仕分けがやたら批判されたけれど本来民主に期待されてたのはまさにこの部分。

2016-08-07

久々に小泉純一郎を見た

と言っても昔の動画だ。

ユーチューブで彼を見た。

何かのインタビュー粛々と答えていた。

これを見ただけで俺はこの人はなんだか面白いなあと思った。

別に何か面白いことを言っていたわけではないんだが、

風貌もそうだし、話す声もそうだ。

全体的に、政治って面白そうだなという印象を受けた。

まり政治に興味を持った。



最近自分の中で政治に興味を失せがちだ。

自分は「日本の行く末が〜」とかあまり考えてない。

そこはあまり誇れることではないのでスルーしておく。

とにかく面白かったら政治を見る程度でしか無い。

からトランプ VS ヒラリーみたいなものは楽しんだ。



小泉氏のような「おもしろ雰囲気」の人がもっと俺を政治に惹きこんでいって欲しいと思うが、

俺がよく知らないだけで実際今の政治はそういう人がいるのかもしれない。

2016-08-01

改憲すんのかな、

小泉の時から生活悪くなったイメージあるけどまた騙されるのか国民

騙されてるってわかってて入れてんのか騙されてないって思ってんのかなんなのか

自分立ち位置もわからない人間投票なんでできるのか

2016-07-31

http://anond.hatelabo.jp/20160731102923

いや、小泉の時だってネオリベネオリベ」と連呼して野党批判してたでしょ

ネオリベは負の用語として定着してたか

それを「自民ネオリベイメージを避けたくて、自民が自ら「保守」強調したんでしょ



で、第二次安倍政権になって保守を強調したまま、経済的には左派リベラル的な政策も取り入れようとしてきたってんなら分かる

http://anond.hatelabo.jp/20160730171310

リベラリズム自由主義

自由にしすぎて格差拡大してね?)

ソーシャルリベラリズム社会自由主義)←(影響を与える)←社会主義 →(社会主義共産主義の第一段階。理想郷を目指すのだ。ガハハ)→ 共産主義

福祉とかに金かかりすぎ。カットカット。)

ネオリベラリズム新自由主義


ソーシャルリベラリズム左派リベラル

ネオリベラリズム右派リベラル

呼称することが多い。


どっちも自由主義なので自民党リベラルを名乗ることも民主党リベラルを名乗ることも本質的には間違ってはいない。

ただし、共産主義だけはリベラルを名乗れない。

一部の共産党支持者は

日本共産党は昔の共産主義とは決別してて、いまは労働党みたいなもんだ」

といってソーシャルリベラリズム寄りだと主張してる(党名を変えて欲しいという意見はそのため)。

対して全共闘とかの過去の経緯から信用出来ない人が日本共産党共産主義であると言ってる。


ただ、上記を踏まえた上でソーシャルリベラリズムこそが(真の)リベラリズムである

自称するひとが多いので左派リベラル=リベラルである、という認識になってる。

2000年台の小泉竹中改革はモロに右派リベラルだった。

それに対抗して左派リベラル側がこっちはリベラルあっちは右派リベラル=(右派から保守みたいに結びつけて戦ってた。

ところが第二次安倍政権辺りから安倍左派リベラルに寄ってきてる。

その結果左派リベラル側の論理的土台が崩壊してしまって滅茶苦茶になってる。

2016-07-23

転向します】共産党が死んだ。(俺も死んだ)

現状のHPhttp://www.jcp.or.jp/鳥越が笑う。

なぜ宇都宮じゃなかったのか?

あの野党党首雁首並べた姿を俺は忘れない。絶望と共に。だったら小泉Jrでも橋本でもトランプでもいい。ポピュリズムに堕ちた共産党に何の価値があるというのか。ポピュリズムに堕ちた共産党よ、もうお前らは堕落の一直線。死んだぜ。残念だが一番大事なところで足を踏み外した。お前は死んだ(俺は死んだ)。

あばよ。

2016-07-12

小池百合子傀儡候補!?

前の知事選を思い出せ、ブレたら負け

私には、小池百合子の後ろには小泉が透けて見える。あの蛇女に騙されてはいけない。

自民党喧嘩してるように見せかけても芝居。

都連がなんと言おうと、小池百合子は非常に強い。自民党が他の候補を立てても、それでも小池百合子絶対に強い。

野党統一側が気を引き締めないと、蛇女の毒にやられるぞ。

どのくらい気を引き締めるかと言うと、美川憲一はうっかりするとおばさんに見えるが、あれはおじさんだ、気をしっかりもて、それくらい気を引き締めろー

2016-07-11

有名人による宣伝効果が意外と薄い

本人が出る分には知名度や少なくとも名前くらいは知っている事は、全く知らない人が選挙に出る事に比べてかなりアドバンテージになる。しかし、有名人の推薦コメントは、立候補者本人に注目してない場合、そもそも目にあまり触れないし。ミュージシャン女優さんのファンからって、推薦した候補者投票する人は意外と少ない。

小泉氏が、数十人、数百人みたいな小さい処を回っていたのも、渋谷駅前に千人以上集めたところで、大した集票にはならないんだろう。

2016-07-10

小泉Jr

池上さんの狙いはあれか

このぼんくらが総理になった暁を狙っているのか

2016-07-08

小泉憲法の条文をしっかりまもる姿勢で臨んでいたけど

安倍知的障害バカからすべてすっとばしてる。

そこが問題。こんなCIAの手先は何をするか分からん

2016-06-26

http://anond.hatelabo.jp/20160625202139

パンチラ差し込まない深夜アニメエロ目的で無いゲームも無数にあり、それぞれちゃんと人気を博しているのに「規制があったほうが表現は豊かになる」分けないだろう。

お前はニッチ向けにニッチ表現をしているタイトルで、許容できないゲームがあったか典型的規制正当化論理に飛びついただけでは無いか

性犯罪が激増しても致し方なしとか、規制という劇薬を投与だとか発想がいちいち「痛みを伴う改革by小泉レベル

こーんな酷いものがありましたよ、どう思います皆さんという劇場煽り

戦争やむなし的な予言と、その自己実現に向けた扇動

自分平和を望む立場ですという自意識

善良な市民が国を戦争に進ませるカリカチュアすぎるだろう。お前は自分は違うと思ってるのかも知れないが端から見るとすごいベタ規制主義者になってるよ。

2016-06-23

http://anond.hatelabo.jp/20160622100232

総務省 情報通信政策研究所本体はどういった人がいるかからないけど、委嘱している研究員の顔ぶれはこんな感じ。

http://www.soumu.go.jp/iicp/chousakenkyu/advisors.html

平成27年度 情報通信政策研究所 特別研究員五十音順平成281月29日現在)
●特別上級研究員法学系】

青木 淳一(慶應義塾大学法学部准教授)
専門:行政法政府規制産業法
石井 夏生利(筑波大学大学院図書館情報メディア研究科准教授)
専門:プライバシー権個人情報保護法情報佐々木 秀智(明治大学法学部教授)
専門:英米法情報メディア法
新保 史生慶應義塾大学総合政策学部教授)
専門:憲法情報法
杉原 周治(愛知県立大学外国語学部准教授)
専門:憲法ドイツ法、メディア曽我部 真裕(京都大学大学院法学研究科教授)
専門:憲法メディア寺田 麻佑(国際基督教大学教養学部准教授)
専門:行政法情報通信法
東條 吉純(立教大学法学部教授)
専門:経済法
西土 彰一郎(成城大学法学部教授)
専門:憲法マスメディア西村 暢史(中央大学法学部准教授)
専門:競争法、競争政策
林 秀弥(名古屋大学大学院法学研究科教授)
専門:経済法、独占禁止法競争政策
平野 晋(中央大学総合政策学部教授)
専門:不法行為法、契約法、アメリカ法
若林 亜理砂(駒澤大学大学院法曹養成研究科教授)
専門:経済法
【経済系】

依田 高典(京都大学大学院経済学研究科教授)
専門: 応用経済学
春日 教測(甲南大学経済学部教授)
専門:産業組織論経済政策
高口 鉄平静岡大学大学院情報学研究科准教授)
専門:情報通信経済学産業分析
佐々木 勉(ポリシーリサーチユニット株式会社主任研究員)
専門:情報通信経済学
宍倉 学(長崎大学経済学部准教授)
専門:公共経済学産業組織論
実積 寿也(九州大学大学院経済学研究教授)
専門:通信経済学公共経済学産業政策竹村 敏彦(佐賀大学経済学部准教授)
専門:応用経済学
田中 辰雄(慶應義塾大学経済学部准教授)
専門:情報通信産業実証分析
手塚 広一郎(日本大学経済学部教授)
専門:産業組織論、公益事業論、交通経済学
徳原 悟(拓殖大学国際学部教授)
専門:開発経済学
中村 彰宏(横浜市立大学学術院人文社会科学系列教授)
専門:産業組織論計量経済学
森脇 祥太大阪市立大学大学院経済学研究科教授)
専門:ミクロ計量経済学
【人文・学際系】

秋吉 美都(専修大学人間科学部教授)
専門:情報行動のミクロデータ分析社会統計
内山 隆(青山学院大学総合文化政策学部教授)
専門:メディアエンターテイメント経営戦略経済政策
岡田 仁志(国立情報学研究所准教授)
専門:電子商取引論、電子通貨論、地域情報政策北村 智(東京経済大学コミュニケーション学部准教授)
専門:メディアコミュニケーション論、情報行動論
小泉 力一(尚美学園大学芸術情報学教授)
専門:教育工学情報教育
小舘 亮之(津田塾大学学芸学部教授)
専門:メディア情報サービスマルチメディア情報通信工学
土屋 大洋慶應義塾大学大学院政策メディア研究科教授)
専門:国際関係論、情報社会論、公共政策論
橋元 良明(東京大学大学院情報学環教授)
専門:コミュニケーション論、社会心理学特別主任研究員法学系】

生貝 直人(東京大学大学院情報学環特任講師)
専門:情報政策知財プライバシー表現規制等)
早川 雄一郎(京都大学大学院法学研究科特定助教)
専門:経済法、競争政策経済系】

橋本 悟(帝京大学経済学部専任講師)
専門:公益事業、公共経済学ミクロ経済学産業組織論
山本 渉(電気通信大学情報理工学部講師)
専門:応用統計学
【人文・学際系】

河井 大介(東京大学大学院情報学環助教)
専門:情報行動論
齋藤 長行(お茶の水女子大学非常勤講師)
専門:メディア政策行動経済学教育工学
吉見 憲二(佛教大学社会学部現代社会学科講師)
専門:情報コミュニケーション情報通信経済学特別フェロー

工藤 郁子(慶應義塾大学SFC研究所上席所員)
専門:情報田中 康裕(専修大学社会知性開発研究センター客員研究員)
専門:国際情報通信学、社会情報学
堀川 裕介(東京大学大学院学際情報学府博士課程)
専門:社会情報学メディア利用と心理

2016-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20160527101631

手法は嫌いだったが消費税をあげなかった小泉はえらいと思うよ

俺はアベノミクスがきても収入減る一方だし

2016-05-10

安倍晋三ってよくわからん

まあ支持、不支持いろいろ意見はあるだろうが、

集団的自衛権の容認をはじめ、なんだかんだ安倍晋三ってそれなりに政策の実現を図ってきて、

それなりの支持率をもってそれなりに成果を上げてきているんだろうと思うんだよね。

多分、それなりの成果を上げた総理大臣として歴史に残るんだろう。

それが良いのか悪いのかはとりあえず置いといて。



その一方で、安倍晋三って人には、あんまり教養は感じられないし、

文化人のお友達は、百田尚樹とか、そういうレベルしかいなそうだし

保守派ったって、もう少しまともな奴いるだろう)

野次り方は下品だし、

ちょっと自分に都合の悪いこと言われると、興奮して元々の早口さら早口になって、

何言ってんだか良くわからなくなるし、

あれで、たとえばプーチンとかと差しで対談して、あおられたらボロとかださないのかなあ?

とか心配になるんだけど、

なんというか、器が小さくって見ていられない時があるんだよね。



あれだけエリート一家に生まれてんだから

小学校幼稚園から慶応学習院に入れちゃえば、大学まで保障されるだろうに

成蹊に通わせたのは、たぶん、親は東大に入れようと思ってたからなんだろうけれど、

東大はおろか早慶に進むこともなく、そのまま大学まで成蹊に通っちゃったのは、まあ、その程度の成績だったんだろうし、

いわゆる受験勉強ができるってことと、本質的な頭の良さは別なんだろうけれど

でも、「学校勉強とは別の地頭の良さ」みたいなのも、

テレビ報道で知る限りは、あまり感じられない。

直接会ってみるとまた違うのかな?


野田佳彦とか、演説とか討論とかみると、それなりに上手だなあと思うし、

小泉は、やはり演説とか世論を味方につける手法とか見事だなあと思ったし

ちと古いところだと、橋本龍太郎あたりは、

なんか女性を引き付けるルックスの良さとかもあったし、喋るとそれなりの重みがあったし、

アメリカ通商代表に「タフネゴシエーター」と呼ばれたこともあるらしいし、

なんか、そういう「安倍の強み」ってよくわからん

思いつくのは「岸信介の孫」ってことだけで、話の内容以前に、滑舌なんとかならんのか?とか

そんなことばかり気になる人だ。



なんだろう。

鳩山由紀夫菅直人よりまし」でここまでやってきたのかな?

結局「神輿は軽いほうがいい」ってことで、なんだかんだ官僚がやりたいようにやれて、

それを阻止するほどの頭も力もないから、それなりにうまく回っているのかな?

その辺の説得力のある分析って、あったら読みたい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん