「歴史は繰り返す」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 歴史は繰り返すとは

2020-06-02

自分の娘が〇〇人にレイプされたらどう思いますか?根絶やしにしておけば良かったと後悔するでしょう?」って言ったらキチガイレイシストだよね

10年くらい前のネットには実際にそういう人がゴロゴロいたというね…

歴史は繰り返す

2020-05-27

anond:20200527202846

また現実に「増えてきたぞ」って情報があれば神経質さを取り戻すだろう。行動の変化に関して人間集団に期待できるのは「何か起きてから」の行動だけだ。アウトブレイクに限らず、歴史上のどんなことだってそう。だから歴史は繰り返す」って言うだろ。

2020-03-30

すべては80年前の戦争から始まっている

80年前の戦争戦犯達、

彼らがそのまま生き残り、その子孫達が今の政を動かしている

政治家だけなく官僚財界トップもそうなのだ

歴史は繰り返す

これは必然だった

あやむや、なぁなぁ、この日本人気質により、

数1000万人の地球市民日本人被害を被りながら、

その責を受ける事なくそのまま今に至る

そして彼らがまた同じ事を繰り返している

今回もまた、すべてが終わった後に責を受ける事はない

一度も革命を起こしたことが無い国、日本

そこに住まう日本人ある意味唯一無二の存在

2020-02-27

anond:20200227220019

やっぱ歴史は繰り返すんやな

今年はマスクを奪い合って戦争が起きて中止ってパターンやろなあ

2020-02-02

anond:20200202101928

歴史は繰り返す感があるな

今は誰が持ち上げられてるの?

落合陽一?

2020-01-25

anond:20200124204053 すでに数千人が発症か、中国新型肺炎疫学者らが発表

すでに数千人が発症か、中国新型肺炎疫学者らが発表

1/23(木) 18:19配信

ナショナル ジオグラフィック日本版

注目の海鮮市場では野生動物取引SARSに極めて近いウイルス、今後の可能性は

すでに数千人が発症か、中国新型肺炎疫学者らが発表

閉鎖された海鮮市場に立つ、防護服姿の作業員中国武漢海鮮市場は、新型コロナウイルス流行の発生地と考えられている。(DARLEY SHENREUTERS

 歴史は繰り返す

 20年ほど前、中国南部野生動物市場に、あるウイルスが現れた。それは、以前に知られていたどのウイルスとも異なっていた。2003年の冬、ウイルス感染した患者は、発熱悪寒頭痛、痰が出ない乾いた咳を訴えた。いずれも風邪インフルエンザの季節には珍しくない症状だ。

ギャラリー違法取引危機さらされる希少な野生動物たち 写真8点

 しかしこの病は、肺にハチの巣状の穴を開け、患者の4分の1に重度の呼吸不全を起こす致命的な肺炎をもたらした。多くの感染症では、1人の感染者が新たに感染を広げる人数は3人までとされるが、一部の患者はいわゆる「スーパー・スプレッダー(感染拡大に拍車をかける人)」になり、数十人に感染を広げた者もいた。7カ月後に終息するまでに、重症急性呼吸器症候群SARS)は32カ国に広がり、感染8000件以上、およそ800人の死者を出した。

 このため、各国の当局者は今、中国中部武漢市に出現した、SARSと同じくコロナウイルスの仲間である新型ウイルスに大きな懸念を抱いている。感染は、北京上海深センなどの主要都市だけでなく、わずか3週間で近隣の台湾タイ日本韓国にも広がった。米国疾病予防管理センターCDC)は21日、米国初の感染者がワシントン州確認されたと報告した。

2020-01-19

anond:20200119162513

自己肯定感の低い人間オルグされたか

歴史は繰り返すものだなという感想しかない

弱い人間に限って神とか実現出来ない理想みたいなもんにすがりつくよな

自分立ち位置客観的に見る機会から徹底的に逃げてて面白い

2019-11-25

二回も夫のマンガを売った話

大学時代、退官する教授研究室所属していた。

その年で教授の退官に伴い研究室を閉じるので、研究室を明け渡すための片付けをしていた。

そうしたら、どっさりとマンガが出てきた。だいたい400冊くらい。確かにこの研究室には誰のものとも知れない山田太郎ものがたりなどがあり、私も楽しく読んでいた。

で、このマンガをどうするかということで、全部売り払って研究室打ち上げ代の足しにしようということになった。多分先代の先輩たちが少しづつ置いていってこの量になったんだよ、ということで。

なので新古書店店員さんを呼んで全部売り払い、大体7000円くらいになり、予定通り打ち上げ代の足しにした。

それから何年も経ち、私は当時の研究室の先輩と結婚することになる。

そしてある日、研究室にあったマンガ、みんな売って打ち上げ代の足しにしたね、と思い出話をした。そしたら夫はこう言った。

「ああ、僕のマンガが全部売られたやつね」

私としては寝耳に水である。あれ、先輩たちが置いていったものじゃなくて全部夫一人の私物だったの?流石にびっくりしたが、二人で暮らす部屋を見て思った。壁いっぱいに本棚を置いてその中には商業マンガだけでなく、コミティアコミケで何年もかけて買い集めた一次創作同人誌もやたらある。私のマンガも多少はあるがほとんどが夫が結婚から集めていたコレクションだ。多分同人誌だけでも1000冊はありそうな勢いだ。これだけマンガ好きな夫だったら研究室に400冊くらい一人で持ち込んでもおかしくはない。

でも流石に想定外の話すぎてひたすら謝った。夫は「昔の話だしいいよー」と言ってくれたが。

しか歴史は繰り返す

子供ができて、この部屋の本をどうするのか相談した。危ないのでどこかに片付ける、という点では二人の意見は一致していたが、どこに片付けるかが問題だった。

夫はトランクルームに預けたい、と言った。が、私はフワッフワの頭でトランクルームに片付けたらすぐに読むことが出来なくなるし、意味がなくない?などと反論してしまった。そしたら夫は悲痛な表情で決断した。「じゃあ、全部売る」と。

夫の言い分はこうである

マンガ同人誌に詳しい専門店に全部売る。どの本も全部大切だから、どれかだけ残すということはしない。今は絶版になってる商業マンガも多いし、同人誌などもう2度と手に入らないものばかりで、そんな貴重な本は捨てるのは忍びない。だから売ってまた誰かが手に取ってくれるのを願う」

私も流石にびっくりして、全部捨てなくてもいいのではと言ったが、一度決心した夫の心は固かった。

そして壁一面の本棚マンガを全部専門店に送りつけたところ、夫の元に専門店から電話がかかってきたらしい。「これだけのコレクション、もう少しどうにかなりませんか?うちでは処分せざるを得ないものもあるので……」と。夫は「おたくのお店でどうにもならなければどうにもならないのでしょう。処分するもの処分してください」と答えたとか。

なお、同人誌の中には今は商業マンガで大ヒットを飛ばしている作家アマチュア時代同人誌などもそこそこあったらしい(特にコミティア勢)。マンガたちは全部で10万円くらいになった。詳しい内訳は聞いていないけど、多分そういう希少本が多かったのだろう。

そして今は子供配慮した、なるべくおもちゃ以外がない部屋で子育てをしている。

が、あれ以降夫は変わってしまった。毎週2、3冊はマンガを買ってきていたのに、一切本を買わなくなった。ちなみに私は読みたいマンガ電子書籍で買うようになったが、夫はそれもしていない。コミティアにもコミケにも行かなくなった。

私といえば、あの時トランクルームに預けよう、と言わなかったのを心から後悔している。

夫がここまで変わってしまうとは思ってもいなかった。あれから2、3年経つけれど、いまだに夫は本を売ったことを辛く思っているらしい。

夫の趣味の品を勝手に売ったら人が変わってしまった、という話は昔からネットに転がっているけれども、それと同じようなことを私もしてしまった。しかも、2回も。

あの壁いっぱいの本棚に詰まったマンガ達。あんまりメジャーマンガはなかったけれども、夫が何年もかけて集めてきたコレクション何気なく手に取って読んでみたら、どれも確かに面白かった。

あれを手放したのは、多分人生の何%かの損失だったのだと、時が経ってからようやく分かった。

2019-11-02

anond:20080311234418

昔の自分で書いた増田を読み返していたら、この記事を見つけた。

この記事には驚きの後日談が生まれたので是非共有したいと思い、こうしてキーボードを叩いている。

まず、大学卒業してから何年も後にこの研究室で一緒だった先輩と結婚することになった。

そしてある日、研究室を閉める時に部屋にあったマンガを売って打ち上げ代の足しにしたねぇと言う思い出話をした。

そしたら夫がこう言った。

「ああ、僕のマンガが全部売られたヤツね」

私としては寝耳に水であるそもそもあのマンガたちは代々の先輩たちが研究室に置いていった秘伝のタレみたいなマンガだと思っていた。それが他の研究室の同期や先輩たちの認識だったし、だからこそ部屋を片付けるために売ろうと言う話になったはずだ。それが、ほとんど全て夫一人の私物だったなんて。

ちなみに夫、かなりのマンガ好きで、夫と二人で暮らす部屋には壁いっぱいの本棚にみっちり商業マンガコミティアコミケで何年もかけて買い集めてきた一次創作マンガ同人誌が詰まっていた。

いや、全くの想定外の話で本当にびっくりしたし、ひたすら謝った。夫は昔の話だしいいよー、と笑ってくれたが。

しかしながら歴史は繰り返す子供が生まれるという時に、この壁いっぱいの本棚マンガをどうするのかと言う話になった。夫はトランクルームに預けたいと言ったが、私は「本棚にあればともかくトランクルームじゃ読めないし預ける意味なくない?」とフワッフワな反論をしてしまい、夫はどこか思いつめた顔で、じゃあ全部売る、という決断を下した。

夫曰く、「どの本もみんな大切だから、この本だけは残す、なんてことはしない。みんな売る。出来れば他の人にもらわれて欲しいから、捨てずに売る」と。

なので一番マンガ同人誌に詳しそうな古本屋を選んで、そこに全てのマンガを売った。そしたらその古本屋から「これだけのコレクションからもうちょっとどうにかなりませんかね?うちでは捨てざるを得ないものも多いので……」といった内容の電話が夫の元にかかってきたらしい。夫は「おたくのお店でどうにもならなければどうにもならないでしょう、処分せざるを得ないもの処分してください」と答えたとか。

なお、夫に後から聞いたところ、売った本の中には今プロとして活躍している作家さんのデビュー同人誌などもチラホラあったそうで。

そして、総額10万ほどになった。多分商業マンガの中にも希少本が多かったのだと思う。

で、ガランとした安全に気を使った部屋で子育てをしているけれど、私はあの時トランクルームに預けていいと言わなかったことを後悔している。

あれ以来、夫は一冊も本を買わない。マンガも、自分勉強のための本も、一切買わなくなってしまった。加えて今でも時々、本を売ったのは本当に辛かった、と言う。

この話、増田に書いていい?と聞いた時もちょっと悩んでから、いいよと答えてくれた。書いた文章見せるよ、と言ってもそれはいいよと言って寝てしまった。多分、今でもまだ辛いんだと思う。

夫の趣味の品を勝手に売ったら人が変わってしまった、という話は昔からネットに転がっているけれども、それと同じようなことを私もしてしまった。しかも、2回も。

あの壁いっぱいの本棚に詰まったマンガ達。あんまりメジャーマンガはなかったけれども、夫が何年もかけて集めてきたコレクション何気なく手に取って読んでみたら、どれも確かに面白かった。

あれを手放したのは、多分人生の何%かの損失だったのだと、時が経ってからようやく分かった。

追記

これとトラバ元をリライトして再投稿した。

リンクは貼らない。

2019-09-08

大日本帝国呪いはいつ解けるのか

きっと明治の頃にも「安土桃山時代呪いはいつ解けるのか」と語っていた侍がいたでござるよ。

歴史は繰り返すでござるよ。

2019-08-28

anond:20190828125107

歴史は繰り返すんだぜ? つい最近つくられた佐賀駅と同等の佐賀駅が今の人類史以前に無かったとは言えないだろうよ。

2019-08-25

ASKA脱退

2人でさえ、無理だったのだ。

結婚しても離婚する人がいるのだ。

SMAPもそうだ。

まして、国同士なんて無理に決まってる。

歴史は繰り返す

なぜなら人は変わらないから。

2019-07-02

anond:20190702171951

DQNの方が多く子孫を残すからDQN増えてくんやろか。大勢DQNと少数の賢い人々の社会はきっと奴隷貴族格差社会やなぁ。歴史は繰り返すんやろか。

2019-06-14

オタクの異常なタピオカ、インスタ、K-POP叩きってさ

ついにオタク高齢化してきて

自分たちに対するカウンターカルチャー理解を示さなくなったって良い例だよな

00年代芸能人大好きテレビっ子オタク叩きみたいにさ

自分らもそうやって偏見に晒され、憤慨してきたのにね

 

 

俺ならどうやって自分の好きなオタク文化

この手の新参文化(まあ以前何度かブーム来てるんだが)と絡ませられるか考えるけど

ほとんどの人間は拒絶で終わってしまうのが悲しいもんだ

ちょっとサムゲタンが出ただけでキレる方々もおるし

歴史は繰り返す

2019-06-13

警察組織是正するには私刑しかない

私刑とは言っても何かを晒し炎上させるわけではない。

警察関係者とその家族地域村八分にし、かつ地域監視することだ。

警察官の家には町内会回覧を回さない、嫁は地域コミュニティ活動には適当理由をつけて入れさせない、子供とは学外で一緒に遊ばせない、さら警察官とその家族が変なことをしないか地域監視する、というものである

1990年2000年あたりの神奈川県東部が本当にこんな状況だった。

当時の神奈川県警は今の状況が可愛く見えるくらい不祥事オンパレードで、神奈川県民、特に横浜川崎横須賀逗子あたりの東部住民からの信頼は皆無どころか厄介者扱いされていた。地域警察官とその家族監視する「警察見張番」という市民団体まで出来たのだ。

それに耐えきれなかった神奈川県警は、組織浄化のための施策を次々と打ち出す。残念ながら浄化は道半ばで終わってしまったが、長引く不況により警察官が女性からの(婚活的)人気職業に変わったことで、2006年あたりには警察官の村八分現象はなくなった。しかしなくなったことでまた警察組織はタガが外れてしまい、冤罪不祥事や不自然裁量権遂行などが年々増えてしまっている。

当時の神奈川県民がやったのと同じことを、今度は日本全国で行えば、きっと警察庁が抜本的な是正策を打ってくれるはず。歴史は繰り返すのだ。

2019-06-03

anond:20190603224216

第一稿 沖縄戦の特徴

軍人より住民犠牲者が多い

 沖縄県の公称戦没者数字では、日本軍住民戦死者はほぼ同数となっているが、この数字はいくつかの問題点が指摘されている。実際の住民の死者は十五万人は下らない、と言われている。しかも、その多くが日米の戦闘による直接的戦没者だけではないところに沖縄戦問題の一つがあると言える。日本軍作戦には、住民を巻き込んだ戦闘意図していた経緯がある。  

https://hb4.seikyou.ne.jp/home/okinawasennokioku/okinawasenronpyou/okinawasennotokutyo.html

歴史は繰り返す

2019-05-10

ぶっ壊れる世界

第三次世界大戦を望んでいる奴は増田の中にもけっこういるんじゃないかと思う。

まぁこんなふざけた格差社会ではそんな考えも浮かぶよな。

「みんなぶっ壊れてしまえ!」

という思念が大多数に達したとき人類戦争へと向かうのではなかろうか。

そして、歴史は繰り返すのか?俺にはわからない。

わかっているのは、いつの時代でも話し合いだけで解決できるほど人類精神性は進歩してねえなということ。

2019-05-04

中高生がボクちんもう大人だもん!と言い出すのも常

それが大人咎められるのも常

んでそんな中高生大人になると「中高生はただの子である」って事が分かるようになるのも常

歴史は繰り返す

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん