「でっち」を含む日記 RSS

はてなキーワード: でっちとは

2017-03-28

転職面接でも2浪突っ込まれ

面倒くせー

もう10年前だしあんまり記憶にない

新卒時みたいに何かしらエピソードでっちあげる気にもなれない

単に学歴コンプのくせに勉強してなかったか浪人しただけです

2017-03-20

6時から美容院連休に何してたか確実に聞かれるわけだが何もせずアニメ見てただけなので答えづらいんだけどなんか架空体験でっちあげたい

2017-03-15

裁判所に息子を殺された、日本死ね

今日裁判所に親子の縁を切られた。愛する息子を殺されたような気持ちを、どこにぶつけたらよいのか。

妻に言われたでっちあげDV

イクメンって会社でも友人にも褒められた俺が、そんなことするはずないのに。結局DVは無いって裁判でも証明されたけど、子供は帰ってこなかった。

連れ去った親に親権がいくんだと。連れ去ったものが親として認められる。

弁護士いわく、「日本では、先に連れ去った方が親権者として認められてしまうんです」

それが今の日本

2年前の4月 仕事から帰ってきたら妻と子がいない。

6か月の息子が妻に連れ去られた。妻の実家や、友人やすべてあたったが、ダメだった。後で、実家に帰り、息子の住民票勝手に移されたと弁護士から通知が来た。

俺は連れ去られた子供を取り返すべく、何度も何度も妻に懇願する手紙を書いた。

家庭第一という訳ではなかった。でも、毎日毎日家族のために汗水たらして働いてきた。上司に叱られて悔しい思いをしても、家族のためだと思って我慢して働いてきた。

それでも裁判所母親を親として認めた。俺は親になれなかった。

裁判所判断子供との縁が切られた。

継続性の原則。連れ去りをしても、そのあとちゃんと面倒見てたら親権取れるらしい。

先に連れ去った方が親になる。これが日本

毎日毎日子供と一緒に過ごす夢を見て、生きる目的も無くなったけど生きている。

もう息子に会えないまま死んでいくのかな。

まれ変わったら、息子と一緒に散歩したい。

本を読んであげたい。

野球をしたい。

風呂に入りたい。

一緒に旅行に行きたい。

勉強を見てあげたい。

悪いことをしたら叱りたい。

そんな親として当たり前の事も、どうやら、僕の人生の中ではどれも叶うことは無さそうだ。

息子よ、ごめん。そしてこんな日本死ね

息子を愛する父

2017-03-10

結婚リスク実在する「悪魔離婚マニュアル」に抵抗する術はない

数年前からネット上(主に2ch)で出回ってる「悪魔離婚マニュアル」っていうのがある。その中で子供の連れ去り、でっちあげDVが推奨されてる。

これを実行されると、ベルトコンベア式に負けが決まるというか、抵抗できない状況に追い込まれ相手要求を飲まざるを得なくなる。痴漢冤罪なんかと同じ構図が、離婚においても存在してるのは事実だね。弁護士連中もよく心得てて、これに近い行為指南や手引きが行われていると予想する。このパターンでこうなればこうなるしかないっていう勝利の方程式がしっかりできてしまってる。この辺の、配偶者による子ども誘拐・連れ去りなんかは大手ニュース記事にもなってたりするので、国民認知度は低いけど相当数の事例がすでに存在してると思う。件数についてはソースがなく想像しかないけど離婚件数のものから考えるに交通死亡事故自殺より発生しててもおかしくはない。あの増田はそういう問題提起がしたかったのだろう。わたしは未婚だけど、リアルに身近な事例で遭遇済み。だからこそこれを書いてる。弱者を守るためだった法律が、ちょっと人格人間性がアレな女性にまんまと利用されてしまっている。今はスマホがあるから、だれでも離婚の手はずやマニュアルアクセスできるし、離婚したいママ友同士で相談しながらこういう情報が共有されてたりするんだろうね。

結婚にそんなリスクがあると知ったら、男性消極的にならざるをえないのでは。日本少子化ますます進行する。


↓そんな恐ろしいマニュアルをわざわざ増田拡散させるのもどうかと思うが、これ以上悲劇を増やしたくないのであえて書いておく。もっと社会問題として世間認識されますように。


2 :離婚さんいらっしゃい:2015/12/04(金) 01:13:41.14

悪魔離婚マニュアル


一番古いオリジナルというか出典がどこかはよくわからなかったけど。これは2017年現在でも通用する手法だと思う。関連する法律特に改正されてないからね。

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/x1/1449159186/

親による子供拉致 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%AA%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%AE%E6%8B%89%E8%87%B4

子を自分だけのものにできました日本最高

http://anond.hatelabo.jp/20170310105854

2017-03-07

http://anond.hatelabo.jp/20170307173159

前の職場いじめがすごかった。いろいろ聞いていると主犯の人達はそれぞれに家庭環境問題がある(あった)と分かった。家庭環境は本人の意志だけでは変えられないので気の毒だとは思うのだが、被害者からするとやはり許しがたいもので、人生を変えられた人からすると忘れがたい。自分被害者だという形だといった側が疑われてしまうので、表面だっていう人はいなかったが、インフォーマルな形で「あの人やっぱり」「奥さんも同じことを職場でしているの」と伝わっていた。業界自体があまり広くないのでそのうち全体に伝わって、いられなくなると思う。本人たちは話をでっちあげて被害者面したり、相手によって態度を変えたりしてうまくやっていると思っているようだけど、それに気が付いている人もそれなりの数いる。人の性質ってそうそう変わらないし、結婚すれば増田もいずれそれに巻き込まれることになるだろう。増田彼女パーソナリティ障害レベルで、本人に自覚があり医者にかかってでも治したいというなら別だけど、ほとんどの人は自分は悪くないと思っているからそうはならないし。個人的には自分からわざわざ被害者だ、弱者だと主張してくる人はむしろその逆である可能性が高いので、極力避けた方がいいということを学んだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170307100635

しれっと架空用事でっちあげて

人に言えないようなことやってるやつもいるんだし

ただのコミュ障差別だろそれ

2017-03-02

http://b.hatena.ne.jp/n-styles/20170301#bookmark-324865734

じゃんけんしている人を後ろで見て、「君はパーを出すべきだった。チョキを出したのは君の責任」というぐらいの意味のないコメントドヤ顔披露している愚かさ。

一言責任という単語が使われていないのにでっちあげで「無意味」のレッテルを貼る愚かさ

ほんとゴミクズしかないなn-stylesはw

2017-02-20

マスコミの酷さに絶句した

昨年あたりから文春砲」などと呼ばれて、スクープ記事を連発して持ち上げられることの多い週刊文春

だが、一方で言語道断とすら言える酷い記事掲載してきたのもまた週刊文春であることを忘れてはならない。中には名誉を著しく傷つけられて自殺に追いやられた人までいるのだ(聖嶽問題

そんな酷い記事の中に、平成15年に起きた福岡市「教師によるいじめ」事件がある。

上記リンク先のWikipediaにも詳しいが、事件の全容を記述した「でっちあげ」(福田ますみ著 新潮社)を読んで驚愕真相に戦慄さえ覚えた。

週刊文春記事で「殺人教師」と呼ばれ、児童に対する恐るべき虐待を行なったとされる川上譲(仮名)は、平成25年、事件発生から10年経ってやっと冤罪が晴れたそうである

実は、私も微かにそんなマスコミ報道に接した記憶があった。それが週刊文春であったのか朝日新聞であったのかは覚えてないが、報道に接して「酷い教師も世の中にはいるんだなぁ」のような感想を持ったように思う。

その後、民事裁判を通じてそれが冤罪であることがどんどんと暴かれていき、ついには福岡市人事委員会教師に対して完全無罪が言い渡されたのである、などと言うことは全く知らなかった。

まず驚くべきは何と言っても、児童の両親、と言うより母親の超絶モンスターペアレントぶりである。正直言って、本の前半を読みつつ「あまり教師側に偏りすぎてない?」と疑心暗鬼もあったのだけど、それくらい信じがたいほどの虚言のオンパレード

私も子持ちだから、我が子の学校モンペが色々といるくらいの話は身近に聞いてるし、マスコミやらネットなどでも色々と情報は得てはいたが、ここまでの超絶虚言癖モンスターペアレントは聞いたことがない。

そもそも、この教師、多分この本に書いてあるほぼその通りの人物だと思うけど、全く罪がないのである。ほんの僅かに当該児童を手の甲で叩いただけと言うような、その当該児童が別の児童暴力を振るっていたので、痛さを教えるつもりでやったことがある程度。ごくごく普通教育範囲である

それが、この児童の母、浅川和子(仮名)にかかると、根も葉もない作り話を大々的に付加されて極悪教師にされてしまうのだ。父親の方もとんでもない奴だが存在感ほとんどないのでどうでもいい。

ともかく、一般的モンスターペアレントが話をただ大げさに言うだけなのに対し、この浅川和子は思いっきでっちあげ捏造話を大々的に作り上げて、強硬なまでにありもしない被害を訴えて、遂にはありもしないPTSDなどと言う児童の症状まででっちあげ、病院に我が子を入院までさせ(これがあまりの元気っぷりなことが書かれたカルテ裁判公表されて思わず笑ってしまう)、遂にはなんと驚くなかれ550人もの弁護団を結成させて教師福岡市相手民事訴訟まで起こすのだから、そのモンペレベルの超絶ぶりが如何に凄まじいもの絶句せざるを得ないほどなのだ

 

と言うわけで、このモンペは本当に酷いのだけど、それ以上に酷いのがマスコミである

まんまと浅川和子の話をそのまま真に受け、ほとんど裏取り調査などすることもなく、いじめ事実を疑うことなど微塵もなしに、教師名誉を著しく傷つけるだけの記事掲載して売ったのだ。

中でも最も酷いのが週刊文春である。何たってタイトルが「史上最悪の『殺人教師』」だ。記事執筆者西岡研介は後になっても誤りを全く認めず、「自身記事が大筋において正しいことをアピール」していたそうだが、「でっちあげ」著者の福田ますみが丹念に調べ上げたような後追い取材すらしていない。

他、朝日新聞毎日西日本新聞なども酷いのだが、福田ますみが本書で書いたように、あの松本サリン事件で散々批判されたはずなのに全く反省などしていなかったと言わざるを得ない。

ちょっと取材したら、おかしいことは気付けたはずなのだ。以前から浅川家は悪評が立っていたとか、教師いじめを他の大人は誰も見てなかったとか。

一体全体、もし万が一、それが冤罪だったとしたら?、・・・とは露ほどにも考えないのか?

報道とは、ジャーナリズムとは、事の真相に迫ろうとする姿勢が最も大切なことではなかったのか?

マスコミの全部が悪いとは言わないけど、マスコミの酷い部分はどうやってもなくならないのか、残念でならない。

2017-02-16

いじめ学校解決することは不可能だということ

anond:20170215155517

結論として言いたいことは、いじめ教員発見し、捜査し、解決することはできないということでする。

いじめ発見できなかった責任を追求するのは止めてほしいと言うことである

なぜか学校はいじめの解決能力があると思われている。そんなのは幻想である

子供の言うことなんて二転三転して実の親でも聞き出すのが難しいのに子供証言だけでいじめという恐喝罪やら暴行罪をどうにかできたら世話ない。

冤罪危険性も非常に高い。ただの喧嘩なのにいじめられたなどと言って仲の悪い子を陥れるのなんてよくある話。

子供の頃に学校先生に嘘の告げ口をされて怒られた…とかよく聞く話であるが、そんなことしたら加害者が逆襲して教員を陥れる。

なので学校も当然非常に慎重。いじめ発見してもマイナス評価を受ける。加害者不登校になったり、あるいは冤罪でっちあげて学校加害者にされる。

やってないと言われて言い張られるとはっきり言って打つ手はない。

周囲の子供の証言多数決人気投票、回りもみんなぐるなのでまったくあてにならない。

閉鎖された学校で誰から見ても間違いない客観的証拠が見つかるなら苦労はない。水掛け論である

監視カメラがあったって普通の会話や遊びといじめを線引するのは至難の業だろう。

結果、いじめを訴えても証明できる可能性は限りなく低いと思ってほしい。

残るのはいじめっ子と見捨てられたいじめられっ子が残る閉鎖された空間である

診断書ぐらいじゃ話にならない。現場を押さえても遊び・巫山戯だと容易に言い逃れされてしまうのである

学校教員には捜査権も逮捕権も裁判権もない。いじめ発見できたらそれは超能力である。そんな能力人間である教員にはない。

考えもなしに何にでもかんでも学校に詰め込んだ結果がこれだ。

弱肉強食の檻の中に閉じ込めて逃げられない。そう思い込んでいる。

いじめられたら逃げろ。不登校になれ。学校なんていかなくていい。

学校本来目的である学習塾に立ち返る。少年院仕事はやめよう。

2017-02-04

劇場版Zガンダムにおける声優変更の一連騒動ゆかなが枕してたっていう記事ソース

2ch書き込みが全ての記事ソース元になってるんだが、

そしてどのラジオでの不倫発現なのか一切明示されていないし、憶測の域を出てないものばかり。

その関連記事を見て行ったけど、分かったのはガノタって害悪だなって事。

ガノタかつ声優オタクは本当に気持ち悪いなってのがよく分かった。

とりあえずデマでっちあげ、捏造書いた奴とそれに乗っかって批判してる奴は全員死ねばいいのに

2017-02-03

恵方巻き

よくでっちあげ文化だと批判されるけど、俺は海苔巻き好きだから嬉しい。節分とか大義名分がないとあんまり食べるもんでもないしな。

2017-01-30

fujiponのカンニング竹山の「すべらない話」の感想感想エントリ

fujiponのカンニング竹山の「すべらない話」の感想感想エントリが僕の逆鱗に触れた。

これね。http://fujipon.hatenablog.com/entry/2016/12/06/140057

まず、私はカンニング竹山のすべらない話が笑えなかったを読んで、僕は放送を観ていないのだがきっと観ていたら笑っていたと思った。

そしてそれはこのエントリ批判されている通りの差別意識によるものだろうな、と恥じた。

次にカンニング竹山のマエケンの滑らない話の雑感の上記エントリに対する切り込みにはお笑いファンガチ勢を自認する僕も感心した。

ズイショのM-1 2016評は、お笑いの観客としてセンスはあるが経験値の足りない素人という印象だったが、これについてはやはりセンスがいい。


そしてfuiponの本文を読んだのだが、なんだこりゃ。

竹山のすべらない話擁護ホント浅い。

笑えなかったという感想に対する批判基本的にズイショのように笑いどころの解説によってなされるべきなんだわ。

「でも竹山さんはいい人なんです」とかお角違い。

竹山はいい人だがナルシスト。いいポジションずっぽし嵌りで実力以上に格段に売れたラッキーマンだ。

そういう意味じゃお笑い素人の論評対象には確かに打ってつけなのだがな。

『M-1グランプリ2016』で、トップバッターの「アキナ」のネタに、少し戸惑ってしまった。

を読んでも、お笑いリテラシー不足が煙って前が見えないレベル。こんなの書くのも読むのも時間無駄

遅読の僕は下手すりりゃfujiponが乱筆でっちあげるより読むのに時間かかってそうで、たまったもんではないんだわ。

書いた本人が恥かくだけでなく、世の害悪

素人であるところのあなたお笑い論評はネトウヨリベラル(笑)の呻きのようなものだと知ろう。

で「自分を戒めていることは「他人感想否定しない」ってことなんですよ。」とか言い出す。

現に否定してるじゃんって思いながら読み飛ばしてたら最後に「このエントリこそまさに「感想への感想」になってますね……本当に難しい。」だってさ。

はあ? 難しい……じゃねえよ。ごくシンプルに易しく言動不一致じゃねえか。

さらに「感想批判するな」は最初引用エントリへの批判に対する批判なんだよな。

感想感想感想」なんだわ。

関係者でもある種のファンでもないのに芸人に「さん」付けて呼ぶのも気持ち悪いわ。

メディアのつもりかよ。感想だろうが。

2017-01-23

スタンフォード監獄実験のうさん臭さは異常

初日から早々囚人役に暴力をふるう

2日目には囚人役が神経衰弱になり離脱

監視カメラを切って虐待を加える

6日目で実験打ち切り

 

ジンバル博士が行った実験だが、さすがに内容が適当過ぎる

当然追証もなにも行われていないので再現するかも不明

なのに「これが起きたことだから」って皆実験を信じてる

でっちあげの可能性は無いのか?

2017-01-19

6歳児アイドル

テレビ番組で「好きな男の子がいます」とでっちあげられた6歳児アイドル

でっちあげた番組有罪として、それとは別に「好きな男がバレちゃった、恥ずかしい」ではなく、「お客さんがガッカリするかも、悲しい」と女児が泣いたというのを聞くと胸が苦しくなる。



子供タレントという存在が苦手だ。

ある程度、分別が付く年頃に成長すると人は嫌でも自身価値というものに向き合わなければならない。自分JKだった頃には「あー今が一番価値がある時期なのか?の割にはいことないなー」と悶々とし、高校卒業した時には「JKブランド失った」と寂しさを覚えたものだ。今から振り返って見れば、そんなネガティブにならなくても大丈夫って過去自分に声でも掛けてあげられるけど、当時はスーッと寒くなるような言い知れぬ不安が心の片隅にあった。この手の不安っていうのは自分だけじゃなく大なり小なり色んな人が通る道なんだろう。

でも、それを6歳にして経験しているのかと思うと辛い。「子供から可愛い」「異性の影がないからいい」といった自分価値を察知して、それを守ろうとしている姿が辛い。昔の自分感傷に重なって辛い。

2017-01-17

[][]驚愕韓国少女像問題でっちあげる黒幕の正体が判明!

https://www.youtube.com/watch?v=UgqMhpCx7EQ

アメリカ国内慰安婦像設置に直接関わる在米韓国人は、点在する小数韓国人活動家であり、大半は無関心である。それらを組織的慰安婦問題として取り上げて広めているのは、中国系在米反日組織「世界抗日戦争史実維護連合会である』という内容

動画の内容は2013年付近産経新聞記事

http://www.sankei.com/world/news/130831/wor1308310030-n1.html
米国にいる日本攻撃の主役

を元にしていると思われる

今頃ドラマ銀と金みた

銀さんはよかった。大胆不敵な感じがすげーでてた。

巽が女性になったりとかは、正直、安田以外のメンバーってあんまり出てこないか別にいかなとは思う。

ただ、なんか森田原作と明らかに違うくね?って思いながら見てた。

 

森田クレーマー料理ドリンクをぶち込む所。

森田は確かにクレーマーは許せないタイプだけど、そんな陰湿な事しないんじゃねーかな。森田に過剰な期待をするわけじゃないけど。

後は、賛否両論入院者を殺してほしいのやつも、原作だと、誰も見張らない時間を作ることで事故が起こる。「目の前で死にゆ人間を見逃すだけで5000万円」

ドラマだと、マスクを取って出かける事。「親族の代わりに事故でっちあげる」

前者と後者だと全然違うと思う。後者はいくら金積まれてもやらないと思う。前者なら、自分は手をかけないし、見逃すだけ。スパイダーマンでいう最初強盗を見逃すようなもの。それだけで5000万。でも、森田はそれを拒み、「それはできない。でも、金をつかみたい」と言う。その必死さ。

そのエピソードも削られてすごい軽い男に見える。

第2話もみた。30分だから急ぎ足なのもわかるけど、なんというか、1話でそういうイメージついちゃったもんだから、梅谷との「50億あったら一生遊んでくらせるでしょ!」ってところも、思う所があってというより小並感で聞いてる感じがする。

後々森田ポーカーの時に「背景はない。俺は森田鉄雄」っていう場面、今の状態だとすっげー空っぽに聞こえちゃうなぁって思った。

2017-01-11

信じられない?最近日本で起きていること

【信頼するかは貴方次第です】

2017-01-09

言い訳ばかりの履歴書職務履歴書が完成した

なぜ退社したのか、なぜこの資格を取得したのか、なぜブランクがあるのか、なぜこの会社なのか、なぜこの職種なのか。

全方位に言い訳でっちあげて作った。

自己PRという名の言い訳

とりあえずメディア叩いとけばマウント取れると思ってるはてな民

福島に生まれたことを後悔する必要はどこにもない」 いま科学者が伝えたいこと

http://www.buzzfeed.com/satoruishido/hayano-san-01

 

この記事のはてぶを見てげんなりする

メディアはこういう話をもっと報じるべきだと思う。特にこれまで放射能デマを報じ続けたメディアは。

http://b.hatena.ne.jp/entry/315304103/comment/Baatarism

もう少しメディアが大々的に報道すべき案件なんだがなぁ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/315304103/comment/poko_pen

メディアなんて震災直後から大丈夫大丈夫」を垂れ流し続けてるだろ

都合のいいサンドバッグでっちあげて、それを叩いてマウント取った気になるの

本当によくないと思うわ

2017-01-08

「貴社」と「御社」の使い分けについて

 周知のように、「貴社」と「御社」には使い分けが存する。たとえば、『明鏡国語辞典』(第2版、大修館書店)の「御社」項に「「貴社」が多く書面で使われるのに対し、「御社」は多く口頭で使われる」と記載されていることからも、この考え方がひろく受けいれられていることは明らかである

 上記のような使い分けが生じた理由は、一般につぎのごとく説かれる。「同音の言葉が多く紛らわしい「貴社」に代わり、主に話し言葉において使われ始めた*1」。一見もっともな説明であるが、はたして首肯してよいのだろうか。

 よく考えてほしい。「貴社」と「記者」「汽車」「帰社」などの語を混同する文脈など、にわかには想定しがたい。したがって、この説明は「まゆつばもの」のたぐいである。むしろ日本語変換ソフトを利用する機会の多さを考えると、「貴社」をこれらの語と誤変換するおそれのほうがはるかに大きいはずだ。

 さきに引用した『デジタル大辞泉』によると、「御社」の語は1990年代に使われはじめたものであるらしい*2。「ビジネスマナー」なるものでっちあげ、喧伝して飯の種としている人びとがつくりだした俗信なのであろう。

 もっとも、現にかような「ビジネスマナー」が通念になってしまっている以上、これにしたがわないと「非常識」の烙印を押されることになる。不承不承、「貴社」と「御社」を使い分けつづけるしかあるまい。(有坂)

*1 『デジタル大辞泉』、https://kotobank.jp/word/%E5%BE%A1%E7%A4%BE-455811#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.892017年1月8日閲覧。

*2 同上。

2017-01-04

http://anond.hatelabo.jp/20170104104825

世間知らずなんじゃなくて自分結論に合うように前提でっちあげてるだけだと思う

2016-12-23

今日たまたま雨上がり決死隊坂上忍が出てる番組ASKAニュースについて語っていたけど

全員が「ASKAが上手いことごまかして有罪逃れた」ってスタンスだったのが驚いた

警察証拠でっちあげるわけがない、ちゃんと証拠の尿をきちんと確認していればASKA言い訳通用しなかったはずだ

という姿勢最初からASKA覚せい剤使用は前提(でも一応不起訴から口には出さない)って感じで番組が進行していた。

途中で覚せい剤使用者が陽性反応が出ないように尿の代わりにお茶を入れることがある。という発言が取り上げられていた。

陽性が出ないようにお茶を入れるのと、お茶を入れたはずなのに陽性が出た。というのは全く違う話だと思うのだが、なぜあそこであの話を差し込んだのか分からない。

途中で警察証拠捏造したのではないかという話になるとコメンテーター全員が「そんなことがありえるはずがない」というような態度だった。

あるコメンテーターは「どんなことがあろうとも警察捜査にはちゃんと従わないといけないんです、きちっという通りにやらないと」と言っていた。

警察捜査方法に少なから疑義が向けられていることに気づいていないのだろうか。

これまでにも警察証拠捏造した事件なんて大小さまざま報道されているのに、彼らのこの警察捜査結果に対する絶対の信頼感はなんなのだろうか。

コメンテーターのひとりはASKAブログ文章を評して「支離滅裂でちゃんとした大人が書いた文章とは思えない」といっていた。私には書いてあることの正否は別にしても普通に内容が理解できる文章だった。

別のコメンテーターは「もう一回ちゃんと検査できないんですか?」と言っていた。

ASKA覚せい剤使用を前提としていなければ、出てこない発言だ。

一度、容疑者としておもちゃにした以上、振り上げた拳は降ろせない。

当面テレビはずっとこのスタンスで行くみたいだ。

2016-12-21

この国はどうして、マイナンバーのような腐った仕組みをでっちあげるんだろう。そういうこと考えるのって、頭のいい人がやってるんじゃないの?

2016-12-18

もうすぐ30歳になるけれども、童貞を捨てた方が良いのだろうか?

クリスマスが近いので、こんな話。

彼女いない歴=年齢の童貞だけれども、3月で30歳になる。

今まで、学生時代社会人と…女関係話題が上がる事は幾度もあったけれども、適当にはぐらかしてきた。

しかし、仲の良い先輩やら友人やらが、自分が年頃だからか、ここ最近自分恋愛経験をしつこく聞こうとしてくる事がある。

話そうにも、話がないので、いつものように話をでっちあげたり、あるいは素人童貞だとか言ったりしている。

なぜ正直に話さないのかというと、それは恥ずべき事だという認識がある事に他ならないわけだけれども、

からなのか、30歳が近づくにつれて、童貞だけは捨てておいたほうがいいのかなと思ってきている。

別に彼女が欲しくないわけじゃないし、結婚願望もある。

合コンやら友人からの紹介などそういったイベントも何度かあったけれども、

実らなかったり、自分がえり好みしてフラグを折ったりしたり…。

こういった話を周りに気楽に話せたらいいのにと思う。話せないけれども。

さて、もうすぐ30歳になるけれども、童貞を捨てた方が良いのだろうか?

2016-12-15

http://anond.hatelabo.jp/20161215193422

ランキング番組で一位が3つ合ったらしらけるやろ。

白けねえよw

「実力伯仲の名作が同時に三作も出たなんて素晴らしいなあ」と思うよ。

少なくとも架空投票者でっちあげてまで回避するような事態じゃねえ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん