「合コン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 合コンとは

2017-02-19

コンコン

1994-11-14 世田谷区議会 平成 6年 11月 決算特別委員会11月14日-03号

http://nisalog.net/viewer.html?docid=13112-19941114-752bc16

>マイコンパソコンまではコンピューターとわかるが、スパコンとなると難しい。同じコンでも、マザコンロリコンからリモコンエアコンツアコンゼネコンナマコン、合コン、駅コン。いやはや意味は違うのに、音も表記も全く同じのコンなんだ。コンコンだ。

2017-02-06

好きな人への恋心をなくしたい。

好きな人ができました。

会社の3つ上の先輩です。会社のみんなで飲みに行ったり、時間が合えばたまにランチに行ったりもしていました。

もう少し仲良くなったら、告白を…と思っていた矢先、別の先輩からその人が既婚者であることを教えられました。結婚指輪をしていなかったし、彼女がいる素振りもなかったのでてっきりフリーだと思ってしまいました。

結婚してるか、彼女いるかどうかは聞いていなかったので、これについては自分を責めるばかりです。

既婚者である以上、先輩への恋心を捨てなければいけません。

そのために合コンへ行ってみたり、趣味を増やそうとしてみたりしましたが、久しぶりにできた好きな人なのでなかなか忘れることができません。

もう30になるので早く次の恋をしたいです。

どうしたら忘れられますか?

2017-02-05

勉強することで得るもの

http://anond.hatelabo.jp/20170204225930

 

これ読んで考えたけど、やっぱ勉強はしておいたほうがいいなあって思うんだよね。

自分田舎公立高校出身で、受験に対する姿勢勉強に対する姿勢も弱い環境だった。

親も高卒だし、大学東大京大しかしらなかった。

それが高3のある日、友達勉強勝負しようってなって、そこから勉強するきっかけを得て、旧帝大に受かった。

まあ東大に比べれば大したこと無いけどね。

ただ、本当に偶然学歴を得たと思うんだ。

そういう意味では、以前話題になった「高学歴の世界」と「低学歴の世界」の両方を何となく見てるので、

私の意見が参考になれば幸いです。

 

勉強しない層の価値観だと、勉強しなくても金持ちはいるし、コミュ力の方が大切だと思われている。

これは実際間違ってなくて、高学歴でも就職してから技術職であってもコミュ力がモノをいう環境の方が多いだろう。

高卒でもアパレルコンサル飲食起業して稼いでいる人もいっぱいいる。

厳密な知識学問があまり重要で無い分野では、正直学歴なんて必要無い。

勉強で言えば読み書きそろばんができれば十分だ。微分積分行列群論複素関数なんて一般の人は使わない。

から自分生活していく」ことを考えれば、別に勉強なんて不要だ。

幸せかどうかも周囲との相対的ものなので、変に優秀な友達ばかり作るとかえって幸せに感じにくくもなるだろう。

 

だけど、それでも勉強はしておいたほうがいいと思う。

 

1つは、論理が通じる集団に属せるということだ。

元増田の娘は頭がいいだろう。論理的物事を考えることができる。

その場合、周囲に論理が通じないとストレスが生じやすいと思う。

こうすればみんな幸せ、こうすればもっと良くなる、なのになんでしないの?

なんて考える機会が圧倒的に減る。

理不尽に声出しさせられたり、嫌いな人を家族愛でつつめ!なんてわけのわからないことを言われないで済む。

泣く子と地頭には勝てないというのは、論理対処しようとしない集団には論理は無力であることをうまく表現している。

から自分論理的な行動を大切にしてしま場合論理的集団所属することが幸せになる重要な条件となる。

 

2つ目は、たくさんの人を幸せにできる力を得ることができることだ。

自分けが幸せでいいなら不要かもしれない。

だが、多くの人を幸せにしたり、世の中の理不尽を減らすには、いろんな知識必要となってくる。

発想は知識の量に影響を受けるので、知識がある分、いろんな方策を考えることができるようになり、それをもって主体的に世の中を良くしていくことができる。

また、論理的でない人をどう変えるかということも複眼的戦略必要となる。

自分勝手で、反社会的な態度の人と切っても切れない環境というのが世の中にはある。

そういう人たちを全て切り捨てるのは現実的では無い。切り捨てた人間多数派になった時に割りを食う可能性もある。

から、彼らがそうなった原因だったり、どうすれば考え方を変えることができるか、なんてのもいろんな知識経験必要になる。

自分がそう思うから」だけで物事を進めていくと、感じ方が違う人との軋轢を生むことになり、不幸になる人が発生してしまう。

 

3つ目は、学歴チャームだ。

チャームは魔除けって意味だけど、学歴は魔除けとしては非常に優秀だ。

転職就職でも学歴があれば相手見方も変わるし、ずっとニートをしてても学歴がいいからもしかしたらすごいのかもと思ってもらえたりする。

それと、世の中には権威主義の人が跋扈していて、論理じゃなくて、どんな人間が言ってたかしか是非を判断できなかったりする。

そういう相手から切り捨てられたり、学歴至上主義人間から不条理差別を受けないためにも、この魔除けはかなり有効なのだ

それを凌駕する才能があればいいが、そんなものを持っている人間はごくわずかだ。

もし娘さんが突出した何かを持っていないのであれば、学歴チャームを持っていない場合、ただの偏屈な嫌な女になってしまうだろう。

そういう生きづらさから守ってくれる、不可視なお守りが学歴なのだ

 

大学(と大学院)を卒業して思うのが、まだまだ勉強必要だなあと思っている。

経験勉強なくしては、自分はだれかの意見を垂れ流しているだけで主体性が無いなと感じてしまうのだ。

人生で一番辛いのは主体性を無くした時だから。そうなる時、生きることがバカバカしくなるのも理解出来る。

それを防ぐためにも主体的自分を手にいれるためにも、お勉強だけじゃ無い経験も含めた勉強重要だと思う。

ただ、学歴だけは若いうちに手に入れた方がいいので、今は受験に関わる勉強をした方が効率はいいと思う。 

 

余談だけど、学歴けが欲しい人ってのは受験仕事で使わない知識経験を軽視しすぎていると思う。

経験知識の一部なんだけど、俗的な合コンナンパクラブゴルフ登山サーフィン釣りスポーツなどなど、

どれも勉強になる面はあると思う。

理系の同僚は行動力がなくて、権威に認められた知識以外を軽視しすぎて考え方に偏りが多い子が多かったから。笑

理由をいろいろつけてたけど、多くは傷つくのが怖いとかバカにされたくないとかそういうことだった。)

なので、こういう経験もいずれは手に入れて欲しいなと思う。

2017-01-31

http://anond.hatelabo.jp/20161220183859

残念ながら自分の周りの人間けが世界のすべてではないということを忘れないことだね。

私の周りでは女が男の容姿を貶めることは殆どないよ。

会社でも合コンでも女だけが集まっても男の性格話題に出すことやイケメンを褒めることはあっても

不細工を貶めるような女は見たことない。

不細工に言い寄られたとしても言って「苦手な顔」までしかいたことない。

多分だけど「お前のその面でよう言えたな」て思われるのが嫌だからだと思うけど。

からよっぽど嫌な女しか周りにいないか、よっぽど増田が女に嫌われるようなことをしたかしかない。

2017-01-30

婚活女性に対しこうしたらいいのにと

http://anond.hatelabo.jp/20170129234459

すんごい叩かれるだろうなと思って書く。

婚活をして行く中で出会ったり、お相手男性から聞いたライバル女性たちに対して、こうしたらいいのにと思ったことをまとめてみました。

私は31から合コン街コン婚活サイト婚活アプリお見合いパーティーと一通りの婚活ツールを利用していて、いい出会いもたくさんあってカップル成立もたくさんした。

が、細かいことにぐだぐだ言ってるうちに1年たってしまい、それを自虐ネタとして公言していたらほとんど話したこと無い会社の憧れの先輩から「俺どう」と言われて付き合ってみてそのまま結婚した立場です。

この時点で喧嘩売ってるようなプロフィールである。そりゃあ上から目線でしょうね。



1 とにかく笑ったほうがいいと思う

好みじゃない男性や条件に合わない男性と話す時、露骨に態度を変えるのはよくないと思うし、周りからも見えています美人だと余計に怖い。そこまで美人じゃなくても笑ってるほうがかわいい



2 華やかな色の服を着たほうがいい

カップル成立しない子の集団を見ると黒灰色ネイビー茶色モスグリーンが目立つ。印象が暗い。真面目そうに見えるというより汚そうに見える。男と同じ色の服は色気がない。



3 鮮やかすぎる服はやめたほうがいい

かとってZARAみたいな攻撃色の花柄も引かれる。エスニック系も引かれる。ブランドも避けよう。没個性の柔らかそうな印象の服を着たほうがいい。パーティー後の女性の集まりで「パステルみたいなこびた服なんか着れなーい私は私!中身を見て!」っていう人が多すぎるけど、婚活にくる男性は初対面で中身見ない。



4 眉毛の角度が二昔前

30代後半に多い。おそらく最初眉毛をいじった中学高校時代のままずっと整備してるせいなんだろうけど、今時めちゃくちゃ急角度の眉毛はない。単純に怖い。婚活している男性から見ればなおさら。彼らは最新の優しげなメイクをした芸能人の顔ぐらいしか間近で見てないんですよ。



5 最初理想を語りすぎない

結婚たらこうしたいああしたいと、初手で話してしまうのはやめたほうがいい。理想を語っていいのは、信頼関係が出来てから理想どおりにしてくれる人が良くて、それ以外の人は来てほしくないか最初に言うの!という女性も多いけど悪手。たいていの男性は好きになるかどうかもわからない女性理想は鬱陶しいと思っている。好きな女性理想は叶えてあげたい男性はいるので後出しにしたほうがいい。



6 他の男性悪口を言わない

例え、お目当ての男性を持ち上げる目的であろうと、他の男性悪口を言うと怖がられる。ただし男性は他の男性よりも勝っていると実感すると喜ぶので、他の男性も素敵だったんだけど、あなたが一番お話していて楽しいです、みたいな文脈で褒めるといい。



7 財布出すふりはしよう

出すつもりなくても財布出すふりはしよう。男性は奢るつもりでいても、女性が奢られて当然だと思ってるかどうかを見ている。奢ってもらったら素直に喜んで「次は出させてくださいね」でよい。全額でなくても多めに出してくれたらありがたいと思おう。そして年上なのに本当に1円単位で割り勘させられたら、ガチケチか、「女は奢られて当然とか思っててクソ」「女尊男卑」みたいなまとめサイトの見すぎの人か、こちらの何かを試している人なのでやめればいい。



私の婚活は1年と短かったし、それで成婚したわけでもないけど、要するに、男性を怖がらせないのが一番いいなと思った次第です。

2017-01-29

23から4年間婚活して今度結婚婚活男性に対しこうしたらいいのにと

23から4年間、合コン街コン婚活サイト婚活アプリお見合いパーティー、結婚相談所と一通りの婚活ツールを利用し、

合コンで会った相手と2年付き合い29歳で入籍しました。

婚活をして行く中で出会った男性たちに対して、こうしたらいいのにと思ったことをまとめてみました。




1 婚活する前に正社員定職についた方が良いと思う


婚活中、女性は最低限定職についている男性を求めます

私は自分がそこそこのお給料で安定職ですので、

相手収入はそれほど条件には入っていませんでした。

しかし、20代後半でフリーターの方とは、さすがに結婚は考えられません。

お見合いパーティー(ランニング合コンとか企画型も含む)には時折フリーターの方が参加されていましたが、

高い参加料金を払ってお見合いパーティーに参加するよりも、

まずは正社員就職した方が彼女できると思います




2 ある程度年下の相手とは、割り勘ではなく多少多めに払った方が良いと思う。


私が「共働き希望」としていたせいもあるのでしょうか?

5歳以上年上なのに、1円単位で割り勘を求めてくる男性複数いました。

2~3歳差くらいまでなら、それでもまあ良いんです。

でも5歳離れていたら、さすがに多少多めに払ってほしい。



3 禁煙はした方が出会える確率は上がると思う。


婚活サイトは条件で検索するので、タバコは「吸わない」にした方が出会える可能性が上がると思います

煙草を吸わない方を条件にしている女性は多いと思います

なぜかというと、やっぱり結婚考えるなら、夫にガンで死んでほしくないし、自分子供受動喫煙リスクがありそうだから



4 5㎝以上の身長サバ読みはやめた方がいいと思う。

168センチを170センチになどは別に良いと思うんです。

見てもわからないし、その方が検索される可能性も上がるし。

しかし、165センチを171センチはどうかと思う。

とっても良い人だと思っても、情報を誤魔化していたことが何か嫌です。



5 初対面で肩とか触るのは止めた方が良いと思う

気持ち悪いだけです。初対面は触らないでください。



6 初対面で相手ケーキ一口もらうおうとするのは止めた方が良いと思う。

サイトで知り合って最初に会う時は、カフェお茶をすることが多いですが、

ケーキを食べていたら、「1口味見しても良いですか」と言われることがありました。

初対面の相手ケーキシェアをする女性はいるのでしょうか、ということを考えてほしいです。




7 LINEはやった方が良いと思う

メールよりLINEを使っている人が多いので、LINEはやっておいた方がベターだと思います



8 LINEで長文は送らない方が良いと思う

10行くらい書き込まれていると、読むのが大変です。



9 好みじゃない相手からといって、全く話さなくなるのはどうかと思う。

婚活パーティーの席替でたまに遭遇しました。

対象外でごめんなさい。でも世間話くらいいいじゃないですか。



10 フェイスブック友達が明らかアプリで知り合った感じの女性ばかりなのは止めた方がいいと思う

婚活サイト等で知り合った場合、会う前にたいていの女性相手の氏名でネットサーチします。

フェイスブック友達が、明らかにアプリで知り合ったと思われる女性ばかり(友達20人中、16人くらい女性)な人とは何だか怖かったので

会いませんでした。



11 日記等で婚活愚痴を綴るのは止めた方が良いと思う

ストレスたまるのはわかりますしかし、日記機能がある婚活サイト等で、

今日相手は失礼だった」とか「返事をしない奴は運営で何とかしてほしい」とか、

愚痴を書き込むのは止めた方が良いと思います

相手日記を見て、そういう内容が書かれていたときは返信しませんでした。

相手の機嫌を害したら危害とか加えられそうで怖い。負のループに陥っているときはお休みした方がお互いのためです。



12 毎日日記更新は止めた方が良いと思う。

必死さが伝わって何だか怖いです。



13 日記ちょっとだけ書いてあるくらいがいいと思います

最初に「これからがんばります趣味の~をしました」くらいの記事があるくらいだと自然で良いと思います

【追記】

11~13の「日記」は、婚活サイト内の日記という意味です。分かりにくくてすいません。

いくつかの婚活サイトではSNSのように、自分日記掲載して「いいね」をもらったりして交流するタイプのものがあります

twitterとかブログとかは分からないようにやってれば気になりません(というか気付かない)

見つけたら嫌ですけど。




14 20以上年下の相手メッセージを送るのは止めた方が良いと思う

40代の人からメッセージもらっても困ります

返信が来なくてストレス溜まるだけでは?と思います

送るのであれば、返信がないことを前提として送った方が傷つかないと思います


15 返信がない場合に、督促しても逆効果です。

「何で返事くれないんですか?」と督促されると怖いです。

仕事忙しい時期ですよね」とか話題を再度ふる感じで聞かれた方が返しやすいです。

いくら督促しても返事は来ないと思います。再度話題を振って、返事がなければ諦めた方が良いと思います





自分が男で婚活していたらこれはしないだろう、と思うことが多々あったのでまとめてみました。




【追記】

自分自身のことについて追記。

23歳から婚活していたのは、もてない自覚があったうえで結婚たかったので、

このまま普通に生活していたら、絶対結婚できなさそうと思ったからです。

婚活通して選ぶ立場というよりは選ばれる立ち場でした。

切られた(断られる・連絡がなくなる)回数は切った数より多いです。

夫に会うまで4年間ずっと婚活し続けていたわけではなく、

間で、別の方とお付き合いしたと思ったらしてなかったり、無気力になったり休んでいた期間もありました。

23~24歳は街コン合コン中心、25~26歳は婚活サイトパーティー中心で活動していて、

26歳で大手結婚相談所に入会、相談所とは別の場所で夫に出会って付き合うようになり、半年で退会しました。

結果、婚活サイトパーティーなど所謂婚活ツールではなく、友人つながりの合コンで知り合った方と結婚することになりましたが、

婚活していると周りに言っていたので紹介してもらえたんだと思います

夫と結婚した決め手は、意思疎通がきちんとできることです。

具体的には、嫌だと思うことを伝えたらきちんと対応してくれるところですかね。

この人だ、とはっきり決断できたのは、婚活通していろいろな方に会ってきたからだと思います

プロポーズは私からです。

ごめんなさい

http://anond.hatelabo.jp/20170129203933

合コンではみごにされた女性の心の叫び


正直に言います

ごめんなさい、僕も以前の合コンほとんど同じような事をやってしまいました。


29歳の女性20歳になったばかりの女性を目の前にして、29歳には目もくれず20歳にばかり話しかけてしまいました。

あの時の29歳が上の記事増田と重なってしまい、思わず謝罪をしてしまいました。

しかし、ひとつ言わせていただきたいことがある。

僕に限った話で言えば、年齢だけを判断基準にして喋りかける女性を選んだのではない。

上京したての20歳なのに既に働いている」「華奢な身体なのに仕事肉体労働」などなど、純粋に興味を惹かれる子だったというのが大きい。

増田の言う「29歳のババアからさない、スルーしよう」というのではない。

まり何が言いたいのかといえば、29歳なら29歳なりに、高齢なら高齢なりに身の程をわきまえつつ興味を惹くような魅せ方をすればいいのでは、ということ。

上の増田記事自分は完全な被害者とでも言わんばかりの内容である




そういうことじゃなくない?と思う。



年齢なりのハンデは確かにあるだろう。肌の張りとか目元の皺とか。挙げだしたら確かにきりがないだろう。

しかしだ。

そういうハードの部分じゃなく、もっと内面ソフトな部分の強みを活かして魅せ方を変えていけば、十分に戦えるのではないかと思う。

人生経験の差をトークに乗せて男を惹きつければいい。年相応に強みを活かして戦えばいい。

秋葉原で飲んだくれている暇があったら、もっと自分内面を磨けばいい。

エステヨガじゃない、もっと内面の、性格や考え方の部分を。

誰か一人でもいいか尊敬できる人を見つけて、真似をすることから始めればいい。


と、くそ生意気な事を言いながら僕はまた次の合コン計画をば

アラサー喪女東大に行け

なんかアラサー喪女合コンがどうのこうの言ってるけど本郷キャンパスうろついて適当男の子声かけてきなよ。

「養ってあげるから私と付き合って!」

東大男子ヒモになりたがってるやつすごく多いよ。

比較して選択してるだけ、結婚相手もそう。

先々週、合コンでひどくはみごにされた。そこに26歳の女の子がいたか男性はみんなその子に食いついた。わたしは、誰にも話しかけられず、また話すテンションもなくなり、「おとなしくて喋れないババァ」を演じた。ほんとは喋れるババァ、だからたいして違いはないか

ただね、男のひとから完全に「ナシ」ってなるのまぁ辛いのよ。あいつら、目さえ合わさない。話しかけてもスルー。ひどかった。

まりにも辛くて、婚活パーティーに行った。もちろん、自分が一番若くなるだろう条件で。30~40代限定で。

したら、も~ちやほや。

若いねぇ若いねぇなんて(笑)ばーかおめぇら26歳の女がいたらなんて言うんだよ!!!くっそむかつくこのくそロリコンども!!!

結局、比較なんだな。合コン自分よりかわいい子連れいかない意味わかる。

言っとくけどてめぇら(婚活男性)だって同じだぞ!!比較されてんだから!!!

はーもうまた一人で秋葉原ハイボール飲む。

2017-01-28

36過ぎた男が平気で10歳以上年下の女にアプローチするの

キモいと思わないの?

遊びならまだいい。若い身体と遊びたいってのはすごく納得がいく。

でも婚活アプリ

コータロー(36)「甘えんぼは嫌いですか?」

平気でメッセしてくるの

いや問題はそこじゃないからって思う。

そして現代東京には

こういう奴がわんさかいることに驚く。

ペアーズとかomiaiとか

真面目系出会いアプリ開いてみれば

こういうクソ野郎どもがはびこって

30後半としては決して高くない給料を振りかざして

若い女を釣ろうとしてる。

合コン行ってもそう。

恥ずかしくないのかな。

人生の伴侶として10歳年下を堂々と選ぶなんて

恥ずかしくないのかな?

経験よりも円熟味よりも

何よりも若さを重視してる。

アクセサリーとしてしか女を見ていない。

人間として自分は格下ですよ〜って

言ってるようなもんだと思うけど。

30後半まで何してきたの?

好き放題やってきたんでしょ?

それで今更結婚しようとして

結婚するなら若い方がいいって?

子ども産むなら若い方がいい?

こっちのセリフだわ。

「男は35過ぎるまで結婚しなくていい」

そんな幻想を抱いてモラトリアムやってきて、

更にその負債を年下と結婚することで帳消しにしようだなんて

なんて浅はかなんだろう。

てめえらはちゃんと過ぎた歳月責任をとって

同い年ぐらいの女と結婚してやれよ。

35過ぎた女共が途方にくれてるぞ。

あと私にメッセ送り続けてくる69歳のジジイ

遺産目当てでもいいからとか

ちゃんと40年を説明する条件明示しろ

2017-01-25

23歳の結婚

今年の夏に結婚する。



私は25歳までには絶対結婚がしたかった。

自分モテるタイプではないということは中学生の頃から自覚していたし、

からこそ「若さ」を武器にできる25歳までに結婚をしたかった。



その為に希望プライドを捨てた。



顔面偏差値 中の下の私には「お前、可愛いところもあるんだな。」なんて同級生や先輩が声をかけてくれる事なんて無いし、「紹介してほしいって言ってる友達がいるんだけど、連絡先教えてもいいかな?」と友人から1度も聞かれたこともない。


周りの子たちが学校内で恋愛をしている中、私は早々に諦めて別の方向を向いていた。

高校生の時にSNSという出会いの分母を増やした。友人にいい人がいれば紹介してほしいと冗談交じりに伝え続けた。

合コンの誘いは出来る限り出向いたし、交流の場に積極的に参加した。

その最中に何人もの人と出会い、連絡が取れなくなった。正直危ない目にあったこともある。(未遂)

自分は愛される人間ではないのかもしれない、と何度も泣いた。



それでも私の偏差値試験を受けれる範囲は決まっていて、その範囲も年と共に狭まることを私は知っていた。

そんなこんなで行動し続けて7年。今年、2年続いた9歳年上の彼氏結婚する。良い意味で平均的な、優しい素敵な人だ。



「なんであの子が」「羨ましい」「結婚したい」と言ってくる人は多い。(※直接的には言わない、所謂マウンティング。)

これらの話を聞いてると、希望という名の夢物語

プライドを傷つけないための言い訳を、「タラレバ」を必死に語る前に、

自分客観視して選択可能範囲を見極めるか、

希望レベルに到達するまで努力・行動することが先だよなあと、笑顔の裏で思うのだ。

女としての価値。選ぶ立場か選ばれる立場か。

突然「コイツの事、恋愛対象としてどう?」と聞かれた。自分が皆からどう見られているのかが解らない。正確には、自分の「女としての価値」が解らない。

私は女として品定めされている方なのだろうか。それとも、女として合格で「斡旋」されているのだろうか。

昔、イジメやイジリ、罰ゲームで「この女とくっついちゃえよー」と、私が罰ゲームのダシに使われる事があった。モテない、冴えない女だったので(懐かしい…)。


雑談中、自然恋愛話になった。女の子達が「彼氏欲しい」「早く結婚したい」「合コン開かなきゃ」とか言っていて、私も自然同調して話に参加してた。

暫くして雑談に参加してきた男子Aが話の流れを追い理解たかと思うと、急に違う部屋にいた男子B(私もAも旧知の仲)を連れてきて「お前、コイツは?コイツの事はどう思ってる?」と急に言ってきた。

その男子Bの事は尊敬できる多くの友人の一人。けれど男子Bから直接私にフランクに話しかける様な事はしない。むしろ私を見かけると挨拶はサラっとするものの真面目な顔(塩対応に近い)をしたりします。いわゆる上っ面な感じ。

皆と一緒に居る時は、男子Bも空気を読んで私を塩対応せず(直接話しかけたりはしませんが)輪に溶け込む形で私も談話できたりする。

ただ、二人になると、警戒されるというか私を友人として価値のない人としてフェードアウトする様な態度を取られているので(雑談も無し)、第六感としては「あまり関わりたくないんだな」というのは察した。他の女子女性に対してはフランクに接しているので。

なので、私も空気を読んで適度な距離を保ってた。

そんな中、急に男子Aに「コイツの事、恋愛対象としてどう?」と言われて脳内は「は?むしろ嫌われてるんじゃないの?何この質問。」だった。

角が立たない様に、「尊敬するわー色々フットワークも広いしさー」など、笑顔対応した。その場に男子Bも居た。男子Bも私もその場の雰囲気を壊さないように朗らか姿勢対応してたけど…いかんせんしつこい質問攻撃ゲンナリした。何度も何度も男子Aは「私にだけ」聞いてきたし、そろそろ引き出しもなくなってきて、私もイラときた。

前置きが長くなってごめん。

この場合、私は女として品定めされている方なのだろうか。それとも、女として合格で「斡旋」されているのだろうか。

卑しい言い方をすると、「魅力があるのは私なのか、男子Bなのか。」

私は、男子Bの事が好きだと、周囲に思われているのか。

それとも、男子Bが私に好意?を持っていると思われているのか。

よく解らない説明になって御免。

因みに、何度も何度も男子Aが聞いていく内に、男子Bはそろそろやめろよ的な目で男子Aを睨み、制止しだしたので、私も「いい加減にしようね。」と男子Aに言った。

お流れになった時に、やはり最後まで喰い付いてきた男子Aに対し、男子Bは横からアガペーから。」と言っていたな。

2017-01-24

元老院になりたい

王様に古臭いジジイどもめ!って言われつつも権力があるから合コンでモッテモテなの

2017-01-21

女性にどう接していいのかわからない

年齢イコール彼女いない歴のまま22歳になった

4月から社会人の一員となるわけだ

内定先は女性が多いんだけど、僕は今まで女性と付き合ったことはおろか母親以外と5分以上離したことがない

女性と話すと顔が赤面して吃音が激しくなる

あと三か月どうにかしたいけどどうすればいいのかわからない

合コンにいけるようなルックスコミュ力もない、というか合コンメイドカフェぐらいしか女性と接することができる場所を思いつかない

誰か助けて・・・

2017-01-20

飲み会悪口ばかりだから廃止しろと言い出した世界の中心マン

私は某企業新入社員サポート係をやっている。



うちの会社男性社員が多く、その殆どが口下手で無口。

自分ロッカー場所や、会社規則自販機場所

そんな細かなことまで、マニュアルに書いてやらないと分からない、同僚や上司に聞けない人間が多い。



新卒で入った彼らにはそこそこの研修費用が掛かっている。

から彼らが入社後すぐに辞めないように、小さな困りごとを解決してやったり、上司や同僚の架け橋役になったり、気軽に声を掛けて居心地を良くしてやるのが私の仕事

なんだけど最近つらい。辞めたくなってきた。

誰かを育てるくらいなら、自分バリバリ働いた方がマシ。



最近は「飲み会廃止してくれ」という要望があった。

自慢じゃないがコミュ障だらけの会社、もともとその手の付き合いはほぼ絶滅している。

さすがに歓迎会送別会くらいはあるものの、それすら自由参加。

歓迎される当事者すら欠席する、という自由っぷり。

今や我が社の飲み会は、酒好きな年寄りと数少ない女性社員癒しの場として存在している。

この人畜無害飲み会を、廃止する意味はあるのか。

そう問いただすと、「だって…」と彼は口を尖らせた。



最近ガチで、口を尖らせたり、にゃんとか言いだす男子存在する。

正直心底キモイ冗談は2次元だけにしてくれ。



だってどうせ俺の悪口で盛り上がるんでしょう?陰湿なんですよ飲み会なんてー!」

はっ?ねえわ。



…一行で否定してしまったが、彼の言い分はこうだった。

自分くしゃみがヘンだったり、アトピーキモかったりする。

そんな僕をヒマな主婦パートたちが給湯室なので嘲笑っている。

飲み会も僕タン悪口でもちきりに違いない。そんな陰湿飲み会廃止すべき!というのが彼の言い分だった。



いやいやいや、絶対にお前の話題なんて一言も出ないし、思い出しもしねーよ。

主婦パートも私も、この会社に長くいるベテランばかり。

から見慣れてんだよ、秋葉にいる程度のキモオタなんざ!



この会社には人知を超えた化け物がゴロゴロしている。

50キロ以下級でも、100キロ超級でもない、床掃いてんだろロングヘアでも、ハエたかるような服を着ている訳でもない彼なんてほんと普通

つか仕事が出来ればゴミ捨て場から掘り出してきたような服着てる人間でも許されるような職場で、アトピーときクスクス笑うだぁ?

会社保育所じゃねーんだぞアホンダラ。そんなクソ甘いイジメがあるか!



彼の脳内ではパートお気楽主婦ども。

人の動作挙動を見ては給湯室で陰湿悪口に盛り上がる…という設定になってたらしい。



あのさ、主婦である私はどっちかと言うとあんたの嫌いなそっちよりの人間なんですけど。

サポート係の前はパートしてたし。

あんたが暇な主婦は…、って言うたびに、私が眉根に寄せるシワ、気が付いてない訳じゃないよね?

もちろん○○さんはあんな奴らとは違いますけど、って私あんた寄りの人間なの?

一緒にすんなクソガキ。



私達は会社仕事しに行ってる。

定時に上がるためには、時間内に仕事を終わらせなくちゃいけないわけ。

そのばたばた忙しい中で、新卒のにーちゃんのくしゃみがヘンだから給湯室で笑ってただぁ?

アトピーで粉ふいてる肌がキモイと影で言ってるだぁ?

誰も見てねーよてめぇのことなんざ!



こういうガキみると、よっぽどチヤホヤされて育ってきたんだろうなって思う。

かまってちゃん被害者意識



もし幻聴が聞こえる系やガチイジメだったら困るから、一応周囲や会社契約してる精神科医先生にも相談したけど、問題は何もナシ、だった。



つか、私はこんな化けもんだらけの会社で、自分悪口対象になる!注目に値する!だなんて無邪気に信じられる彼のお幸せさに軽く嫉妬した。



ちゃんと構われてきたんだよねアンタ。

いいよね、自分世界の中心で。


よく、女の方が世界の中心だろって言う奴もいる。

『女はいいよな、化粧してかわいい服着てるだけでちやほやされて』



あのさ、そんなこと言う奴って大概本当の自分の方が価値があると思ってる傲慢野郎から

自分は男だから化粧やおしゃれが出来ないだけ。それさえクリアすればチヤホヤされる価値があると思ってる。

合コンなんて着飾って見た目だけじゃん、とか言い出す奴も同様。

虚飾を取り払った「本当の自分」にはちゃんと価値があるとか信じてんの。



言っとくけど、見た目やら知能やら、後付けされたもんを全部取っ払った本当の自分なんて言い出したら受精時代に戻るしかいから。

あんキモイもん、カワイイなんて喜んでくれるのはテメエの母ちゃんだけだからな?



いか、女だって化粧してかわいい服着ただけでチヤホヤされる奴はほんの一握り。

大多数はばっちりメイクして、気合入れた服着てるはずなのに、ちゃんとメイクしろよーとかお洒落しろよーとか言われてますから

あんたらの言う『化粧してかわいい服着てるだけで』チヤホヤされてる姫は、たとえブサイクだって男ウケいいメイク勉強したり、頭がヤバいと疑われるような服で町を闊歩したり、常人には出来ねぇ努力をしてるんだよ。


それを女に生まれりゃ人生イージーモードだぁ?

自分に女になればチヤホヤされる価値があると思いこめるテメエの頭が一番イージーだわ。



最近、この手の若い男子を見るだけで反吐が出そう。

ヤバい、本気で病んでる。

仕事辞めたい。


だいだい、いくら仕事が出来るからって生ごみウェア出勤が許されてる当社もおかしいだろ。私のサポートは誰がしてくれんの。

もう人生無理ゲーだわくそったれ。

2017-01-19

村上春樹症候群と弱さ

高校時代から7年ほど付き合った彼女と別れて、半年が過ぎようとしている。

元彼女と別れて以来、首輪を外されたぼくは、節操無く女性と遊んでいる。そして寝ている。

べつに、合コンに行ったり、渋谷ナンパをしたりしているわけではない。ふらっと知り合った人と、そのままなし崩し的に関係を持つ。

親密になると、彼女たちはぼくに要求するようになる。抱いた男の責任というやつだろうか。普通カップルとして、当たり前にやるべきことを要求してくるのだ。

ぼくは、それが嫌いで逃げる。そのたびに、彼女達は多少傷ついているのだろう。そういうことを繰り返すと、ぼんやりとした空虚気持ちと、彼女たちを切り捨てることへの罪悪感がのしかかってくる。

村上春樹的な出会いと別れを繰り返すが、彼女たちは物語の中の登場人物ほど聡明でも、ミステリアスでも、メンヘラチックでもない。ただの女の子で、ぼくもまた主人公ほどクールに別れを演出することもできない。

「ポンコツのイケメン」ができあがるまで

ポンコツのイケメンとは

「ポンコツのイケメン」とは、顔はいいのにそれを台無しにするレベルに話しがつまらなく、全然モテないイケメンのことだ。普通、人は年齢を重ねるごとに「人から好かれる気遣い」「楽しませる会話」、いわゆるコミュニケーション術を学習していくが、ポンコツのイケメンは顔が良くいるだけでよかったゆえに、何も学習してこなかった。

そんな「イケメン」が、「人間顔だけじゃないよね~」と女性気づきはじめる20代後半からイケメンから「ポンコツのイケメン」にジョブチェンジするのだ。

ポンコツのイケメンが出来上がる理由

これはイケメン自業自得だろうか。いや、違う。普通モテなくなってきた頃「やっぱ顔だけじゃダメか…」と気づく。でも、それに気づかずにポンコツのイケメンになる。

それは、周囲の男友達のせいだ。

周囲の男友達がフラれた話や、好きな子に振り向いてもらえなかった話しに「でも何だかんだ言ってお前イケメンからな~」オチをつけ、甘やかしてきたのだ。


ファーストインプレッション合コンなど)は良いポンコツのイケメン最初モテる。けれど話したらくっそつまんねーし、相手を楽しませようって気がないので、継続してチヤホヤはされない。付き合ったって、フラれる。

けれど、男友達はそのファーストインプレッションの場だけしか見ていないので「やっぱおまえはモテるよな」と勘違いするのだ。そして褒め、ポンコツのイケメンができあがる。地獄輪廻

いつポンコツのイケメンから「ポンコツ」はとれるのか

どうだろうか。ポンコツのイケメンは、分別がついた同年代女性からは見向きもされなくなるが、「内面より顔!」という価値観を持つ女性が多い若いからは、相変わらずモテる

それで自信をつけ、いつまでもポンコツのままでいるんじゃないだろうか。


だいたい内面より顔を重視するのは、20大学生くらいまでだと思うので、彼女たちの「年上大好きなの~♡」が何歳までOKかによる。40歳くらいだろうか。

それまでにハゲず、太らず、失職もせずいたら、ポンコツのイケメンモテつづける。


ポンコツのイケメンはかわいそうだ。

もし、あなたの周囲に「顔はいいのに、全然彼女ができないし続かない」と思うイケメンがいたら、女性とのコミュニケーションの様子を見てほしい。

そして、「こいつはポンコツのイケメンだ」と気づいたら、「イケメンからな~」と甘やかすのはやめてみたらどうだろうか。

それが本当の友達ってものではないだろうか。

2017-01-17

合コンで心身消耗した話

合コンで心身消耗した話

昨日行った合コンが近年稀に見る大惨事だった。1日経っても気持ちの整理が付いていないので書く。

結論を言うと40近いハゲハゲジジイ勘違いクソ野郎の大ハズレを引いた。一目見て今日は終わったと卒倒する位のインパクトだった。

女側は最高とまで言わなくても、そこそこのラインナップだったと思う。27歳、私を含め皆こぎれいにしてた。

相手は40近い、いかにも売れ残りモテない男達。見た目のいけてなさは勿論のこと、気遣いコミュ二ケーションもなってない。

今まで彼女が居たことが無いのではとすら思う。

でも落ち込んでいるのはマッチングのせいでは無い。向こうもどんな女が来るか分からなかったわけだし、そもそも40近い男が未婚・彼女居ないメンバーを集めようとするとそうなってしまうのもしょうがない。

私が落ち込んでいる理由別にある。

最初エンカウントでひとしきり落ち込んだ後、私は決心したのだ。

もう席に着いてしまったのだから、いずれにせよ後2時間はこのモンスター達と対峙せねばならない。

それならば萎む心を奮い立たせ、精一杯盛り上げてこのおじさん達を楽しませようと。

リップサービスも盛大にした。キャバ嬢の如く頑張った。

いいじゃないか。狭くて小汚い居酒屋だけど、世にも珍しいモンスターの生態を観察しながら、タダで飲み食い出来ると思ったら。ねぇそういえばさ、2017年は頭からモンスターエンカウントしたよね〜!

あーあったー!!!あのダンジョンでw

いや本当に死ぬかと思ったwwww

皆で瀕死になりながら何とか脱出できたね!いや〜あの時のよしえホイミが無かったら今頃死んでたよ〜!

そうやって笑い話にすればいい。

2時間経つ頃には目の前のモンスター達も「過去の美しい思い出」となりかけていた。

私「やだ〜クソ野郎さん面白い〜♡」

店員ソロソロおじかんデース」

私「え〜?もう時間なの〜???

ハゲ「あ、それじゃ、女性は2000円で...」

私(^ω^)?

ハゲ「え、だから2000円で...」

私(^ω^)

モンスター(^ω^)

女達(^ω^)


怒りで目の前が真っ白になった。

普段ならぬるっとケーキセットを食べて使う額。

ニットを1枚買えばすぐに飛んでいく。

しかしそれは、

今まで使ったどの2000円よりも

重い2000円だった。

私の時間を、若さを、何より尊厳無駄にした2時間だった。

なぜ彼らは払ってくれなかったのだろう。

3000円のコース

10歳離れた女と飲んで

女は2000円、男は4000円。

払ってくれなかった理由が知りたい。

稼いでる事を匂わす発言をしたから?

それともその価値が私達に無かったのだろうか。

これだけモンスター呼ばわりしている相手

実は私達こそがモンスターと思われていたのだろうか。

そう思うと身の毛がよだつ。

27さい。自分が思う程、自分には価値が無いのかもしれない。

「ただ運が悪かっただけ」

「そもそも気を使える男ならそうなってない」

そう思いこむには、HPの残が少なすぎた。

2017-01-07

婚活とはどうやるのだ教えてくれ

 30代も半ばになり人生を持て余しつつある。アニメゲーム漫画小説などを消化しているだけで日々は過ぎていくのだが、どうにも消化試合感が否めない。若い頃のように全力で楽しむことができない。今までずっとオタク趣味時間を潰してきたから惰性で繰り返しているだけなのだ

 無論、面白いものに手を出せば時間を忘れることもある。しかし、そういう作品は大概誰かがオススメしているものなので、自分で大量の作品を消化して探す必要性はない。誰かが面白いといったものだけ消化するぐらいの時間配分でいいのではないかと思う。

 そういうわけで、別の人生の楽しみでも見つけてみようかと思った。まあ、要するに家族というのを築いてみようかと考えたわけだ。人間には向き不向きがあるわけだから自分には向いていないのかもしれないが、やってみなきゃわからないのが現実だろう。向いていなければスパッと諦めて別の方向へ行くチャンスでもある。

 それで始めてみようかと思ったのはいいのだが、どうやればいいのか分からない。まず、よく話題になる婚活パーティーというのは絶対に無理だと思う。男女が何人か集まって短時間1対1で話すのをローテーションして、その後にフリータイムがあって、最後に良かった人を申告してペアになったら連絡先を教えてもらえる的にアレだ。

 まず、初対面の人間ととっかえひっかえ会話して回らなければいけないというのが嫌だ。恐ろしいストレスだ。さらにその中でちょっと話しただけの誰かから選ばなければいけない。選ばれなければいけない。なんだそれは。成功する気がしない。しかも、婚活パーティーに来るのはなんだかクセのあるような人間ばかりだというのもよく出る話だ。よくそんなところへ行く気になるものだ。

 同じように街コンというのも無理だろう。アレはどういう仕組か知らないが、まず飲み会でべらべら話せない。知らない人間ばかりの飲み会など吐き気がする。大規模な合コンみたいなものだろう。自分が参加することを考えたくもない。

 では、見合いでもしろということなのだろうか。見合いというのは結婚一直線というイメージがある。結婚までにその人の良いところ悪いところを見る暇がないのではないかと思う。

 というわけで、どうすれば良いのか分からないのだ。

 誰か助言を頼む。

2017-01-05

http://anond.hatelabo.jp/20170105113230

烏丸から梅田まで阪急で400円。自転車じゃ無理。学生時代は300円だったけど「往復600円あったら…」と思うと河原町で遊ぶほうがよかった。阪急に乗るのは神戸女の子との合コンときだけだったな。

2017-01-04

最近JCとかJKとかとしか仲良くできないんだけど

男で28

Twitterでわいわいやってると、誰かと知り合ったりすることが多いんだけど、基本的に同年代はありえなくて、若い子ばかりと仲良くなることが多い。

多いというかほぼすべてで、25歳とか27歳とかと仲良くなることはなくて、30代はありえない。

Twitterだけじゃなくて職場でもそうだし合コンでもそんな感じ。同年代女性とは普通に話をするぐらいで恋愛対象って感じで見られてない気がする。

合コンときは、異常に食いついてくる女の人がたまにいるぐらいで、あとは適当に会話して終わりって感じ。

特に30代の女性とは、そもそも知り合う機会がないからだけど、ここ2年ぐらい会話すらしたことない。

40代以上の女性からは、たまに道聞かれたりとかして、一応会話はするのだが。

あと、外で適当に飯食ってるとたまに10の子からしかけられたりするんだけど20代女性はそういうことは絶対してこない。

会社ではロリコンレッテルを張られてる。

別にそんなに困ってるわけじゃないんだけど、5年ぐらい前はそんなことなくてむしろ年代や年上と仲良くしてることが多かったから、本当に不思議

2017-01-03

まれて初めて合コンに行ってきた

数合わせなのか気まぐれか分からないが、同僚から合コンに誘われた。

俺にとって初めての合コンなので、気合を入れて2万円くらいで上下の服を揃えて臨んだ。

いざ合コン当日になって4人の女の子と会ってみると、かわいい雰囲気のある子達だった。少し場慣れしている感があって残念な気持ちになったけど、一人でもデートに誘えればいいなと思った。

A子B子C子D子とすると、A子は上品さが溢れていて、B子C子はアウトドア系、D子はかわいい服系?よく分からんがこんな感じだった。第一印象ではA子が一番良かった。

幹事の同僚が少し洒落居酒屋へ7人を誘導する。料理の味はそんなに良くなかった。しかし同僚が反省会で言うには、味は関係なく、雰囲気が最重要らしい。

男と女がそれぞれ一列になってテーブル席に座った。間接照明がある居酒屋はなんだか居心地が良かった。女の子達もリラックスしている様子だった。

しかしいざ話し出すと、様子がおかしい。女の子から俺たちへの興味が感じられなかったのだ。

幹事の同僚は盛り上げ上手ではあるものの、少し奥手で実は半分くらい人見知りな面があるらしい。仲良くなるにつれて居心地が悪くなると言う意味のわからないことをボヤいていた気がする。

それに気づいたのか分からないが、女の子達も次第に笑顔が少なくなっていく。こうなってくると、残りの男3人で盛り上げなくてはならなかった。

しかし俺は、盛り上げるということが分からなかったから、ひたすらテンションで乗り切った。何回もウェーイと言った。黒歴史とはまさにこのことだろう。

しかしそのテンションのおかげか、A子のラインはゲットすることができた。不幸中の幸いだ。

解散すると、真っ先にA子にラインを送った。

しかしまたもや、A子からは素っ気のないラインが返ってくる。俺への興味がまるでなく、およそ1時間ごとに送られてくる返信に、俺はゲンナリした。

恋愛とはなんと面倒なことだろうと思った。デートに漕ぎ着くことすら遥か先にあって、霧がかかっていた。もはやゴールがどの方角かすら分からなかった。

この女の子達がマイノリティであることを祈る。でなければ俺に恋愛なんか無理だ。

2016-12-30

自意識囚人

自分可愛いのか可愛くないのか分からない。

このルッキズム支配された社会で、自分可愛いことを自分自身に対して証明するために数々の証拠を集めては一喜一憂する日々を送っている、20代の明るく元気なOLです。


<もしや自分可愛いのではないかと思われる証拠

会社男性(既婚者含む)からデートのお誘いやお付き合いの申し込みを受けたことがある

会社男性陣が「うちの会社で誰が好みか」という話をするときに私の名前が挙がっていたと人づてに聞いたことがある

高校の時からずっと私のことを好きでいてくれる男性がいる(継続的にお付き合いの申し込みを受けているが断っている)

大学の時からずっと私のことを好きでいてくれる男性がいる(継続的にお付き合いの申し込みを受けているが断っている)

会社学校以外でも、何らかのコミュニティ(社外研修習い事など)に属すると、最低でも1人の男性からは何らかのアプローチを受ける

しかしこれらの証拠は、痴漢疑惑をかけられた容疑者擁護するための証拠のように弱弱しいもので、脳内検事からの追及にいつも耐えられないのです。


<よもや自分可愛いのではないかと思われる証拠に対するカウンター

会社男性(既婚者含む)から食事デートのお誘いを受けたことがある

 ⇒若い女子社員なら可愛かろうと可愛くなかろうと誰でもアプローチは受ける(現に他の同期の女子社員も受けている)

会社男性陣が「うちの会社で誰が好みか」という話をするときに私の名前が挙がっていたと人づてに聞いたことがある

 ⇒若い女子社員なら可愛かろうと平均だろうと可愛くなかろうと性の対象になりうるためこういった声があがることはある

・年単位でずっと私のことを好きでいてくれる男性がいる

 ⇒おそらく手に入らなかったので執着されているだけであり私が特別可愛いからではない。また、人から嫌われることを異常に恐れいているため傷つけるような断り方ができず、あいまいにはぐらかすなど希望を持たせ続けてしまっていると思われる

会社学校以外でも、何らかのコミュニティ(社外研修習い事など)に属すると、最低でも1人の男性からは何らかのアプローチを受ける

 ⇒本エントリーから想像もつかないほど明るく親しみやすキャラクターなので、別に可愛くはないが「なんかイケそう」と思われているだけ


冒頭で「自分可愛いのか可愛くないのか分からない」とは言ったものの、本当は分かってます

別に可愛くないということを。


このエントリーを読んでくれたそこの貴方がたが、「本当に可愛い女はそもそも自分可愛いかどうか悩まない」、「自意識過剰乙」、「ほかに考えることないの?暇なの?」、「小町でやれ」、「中学生かな?」などの感想を持つであろうことも分かりながら書いています


でも、容姿レベルQOLに大きく影響する性に生まれしまった以上、可愛くないことがつらい。

普段全然ナンパされないのに、美人友達歩いてる時だけナンパされるのがつらい。

100年に1度くらいナンパされることがあっても、相手がすごく気の弱そうなおじさんだったりして断るのがいろいろな意味でつらい。

まり可愛くないタレント(本人も別に可愛さを売りにしていない)に似ていると2億人くらいから言われていてつらい。

合コンに参加しても、「今度二人で…」みたいなことは誰からも言われなくてつらい。

5年付き合った彼氏は、5年の付き合いの中でずっと、私のことを世界一可愛いと甘やかしてくれていたのに、最終的に私とは全く系統の違う北川景子系の美人浮気していた(そして私たちは別れた)。


美容には人一倍気を使っていて、食事野菜中心だがバランスよくタンパク質や脂質を取り入れたもの自炊する。

外食ほとんどしない。深酒、たばこは一切しない。夜更しもなるべくしない。ジムで適度に運動する。

化粧品も服も通常の20代OLが買うものよりだいぶ高いものを買っている(センスが無いのでオシャレかと聞かれると疑問だが清潔感はあるはず)。

美容院は月1回、2万円以上かける。メイクレッスンも行った。

あとやれることと言えば整形しかないというレベル努力していると自分では思っている。


かといって美容ばかりに時間を使っているのはむなしいので、仕事はがんばって昇進して、誇りを持って取り組んでいるつもりです。

でも、上がったお給料はほぼ美容代に費やされているという人間的中身のなさ。いったい何のために仕事を頑張っているのか分からない。


そして若さという財産は既に消えかけているという焦り。

写真に写った自分ほうれい線や肌のくすみに絶望する。お風呂の鏡に映った自分がブス過ぎて涙が止まらなくなる。

そして、もしやわたしって可愛いのではないか、と思わせてくれる状況証拠を集めては、脳内検事論破されて有罪コンプレックス刑務所から永遠に抜け出せない。

そしてミソジニストからフェミニストから馬鹿にされそうな投稿増田にしてしまう。

できればあんまり批判しないで欲しい…。

優しくされて、共感されたい…。できれば「なんとなく可愛さが伝わってきた」とかコメントして欲しい…。

2016-12-27

[]美波合コンしましょう」

愛海「い、いきなりどうしたの?」

美波「実はね、愛海ちゃんへの苦情が、その、もうちょっと、シャレにならなくなってるのよ……」

愛海「苦情!? そんなあ、あたしのラブリーキュートスキンシップがどうして」

美波「先っちょ」

愛海「あの、その、それは、その、あれ…… でも…… だって

美波「さすがに先っちょをくわえるのは、もう、ペッティングなの」

愛海「ペッティング!?

美波「そう、ペッティングなの。いい? そして、ペッテイングは恋人同士としかしちゃダメなの。

確かに、私たちアイドルだし、それも愛海ちゃんが触りたいふわふわおっぱいを持った女性とっていうのは色々な価値観があるわ。

でもね、恋人同士で、相手の人と同意の上での元でね……」



大学生のお姉さんの真面目な話は省略)



愛海「う…… うん! わかった! あたし恋人作る! 愛海恋人作る! 合コンいく!」

美波「ええ! そうと決まれば、さっそくセッティングするわ」

愛海「でも、そんな女の子同士で恋人が欲しい人なんているの?」

美波大丈夫、お姉さんに任せて! こんなこともあろうかと、前々から準備していたの」

愛海「わーい! わーい! たのしみだよー!」






合コン当日)

美波「はーい、じゃあ右回り自己紹介してくださーい」



亜利沙「アイドルちゃんと乱行できると聞いてやってきたですよ〜〜〜〜!」



前川多田みくです。趣味猫カフェ巡りです。よろしくお願いします」



小鳥音無小鳥17歳です。きゃはっ! 今日女の子とニャンニャンしちゃうニャン!」



こずえこずえはねーこずえだよー」



安倍安部菜々です。24歳です。最近一人の家に帰って一人で眠るのが寂しくて…… 今日は誰かの腕で眠りたいです……」



美波美波です」

アーニャアナスタシアです」

「「二人合わせてラブライカです」」



愛海「ボケのフルコースかよ!」



愛海「ツッコミ追いつかないよ! なにこれ? どうなってんの?」

美波「愛海ちゃんどうしたの? いきなり大声だして、ほら自己紹介

愛海「いやいやいやいやいやいやいやいや、え? なに? これこういうギャグなの? バラエティなの?」

美波「何言ってるの! 真面目に」

愛海「真面目!? これが? これが真面目だと思うの!? そりゃプロジェクトクローネにフレデリカさんと唯さんがいるわけだよ!」

美波「え? なんで急に巻き込んだんの?」

愛海「みんながボケ倒すから、あたしもボケたくなったの!!!!」

美波ボケなんて酷いこと言っちゃダメだよ……」

愛海「ボケじゃないと!? この流れがボケじゃないとおっしゃられる?

じゃあ、ちょっと最初からもう一回やって」

美波最初からって?」

愛海「自己紹介右回りで亜利沙さんから



亜利沙「アイドルちゃんと乱行できると聞いてやってきたですよ〜〜〜〜!」



愛海「いきなり下ネタ!?!?

一人目から下ネタ

っていうかごめん、まず最初はこれだったわ

全員身内じゃねえか!!!

で、下ネタ

いきなりの下ネタ?」

亜利沙「乱行できないんですか?」

愛海「できるわけないだろ! おま、お持ち帰りとかならまだしも、乱行って。

ぶっこむにしても限度があるわ!

で、次! みくさん!」



前川多田みくです。趣味猫カフェ巡りです。よろしくお願いします」



愛海「ツッコミどころ多いよ!

まず前川さんモードなのはいいや、プライベートだもんね

プライベート? これプライベートなの? アイドルの身内しかいないのに? ドッキリカメラ回ってんでしょ!?

で、その、多田みくってなに? ラブラブなの?」

前川「その、りーなちゃんが合コン行かないでってごねだして…… みくはりーなちゃんが一番だよって言ったら、じゃあ結婚して! って流れになって……」

愛海「ラブラブラブラブ通り越して先進的な渋谷区感謝しちゃったよ!

だのに!

だのに来ちゃったね!

先進的な渋谷区感謝したのに、合コン来ちゃったね!」

前川だって美波ちゃんの約束断るのは申し訳なくて」

愛海「真面目!

はい、次! 765プロ事務員さん!」



小鳥音無小鳥17歳です。きゃはっ! 今日女の子とニャンニャンしちゃうニャン!」



愛海「17キャラと猫キャラパクる!!!

なに、765プロってパクリいいの?」

小鳥アイドリッシュセブンセブン765プロの7」

愛海「アイドリッシュセブンパクリ代名詞ではないからね!

あと、下ネタ! なに、これ亜利沙さんに続いてだけど、765プロ下ネタなの?」

小鳥「下ネ田麻美もいますから

愛海「生徒会役員共劇場アニメおめでとうございます

じゃあ次! こずえちゃん!」



こずえこずえはねーこずえだよー」



愛海「うんそっかー」

こずえ「そうなのー」

愛海「新田ぁぁぁぁあ!!!!」

美波「え? 私?」

愛海「小学生! いや、小学生なのが悪いのかどうかは、あたし自身中学生からちょっとよくわかんないけど、

からって、こずえちゃんなの!?!?

なんで!?

小学生ありなら、ありすちゃんとかでよくない?

ほら、ありふみとか有名だし」

美波「はあ、愛海ちゃん。そういうアニメ版に極端に依存したカップリングのみで二次創作が埋まることを是非としない人も」

愛海「じゃあ、みくさんがアスタリスクの設定いらなくない?

っていうか、美波さんもラブライカとか言ってるし!?

美波「それは、その、固定カプがある方が…… 有名だし?」

愛海「だろうねえ! そういう、あざとさ感じるわー」

小梅「あざといアザトート

愛海「次! 次! ウサミン! ウサミン!」



安倍安部菜々です。24歳です。最近一人の家に帰って一人で眠るのが寂しくて…… 今日は誰かの腕で眠りたいです……」



愛海「24!?

24!?!?!?

……24!?!?!?!?

安倍はい

愛海「24歳……」

安倍「……その、はい。あの、その…… ぐすっ」

愛海「泣くならやるな! あと下ネタ

で、最後!!!!!」



美波美波です」

アーニャアナスタシアです」

「「二人合わせてラブライカです」」



愛海「ラブライカは漫才コンビではない!!!

あと、なに合コンだっつってんのに、固定カップリングできとんねん!

もーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

夕闇のさきー

ひかるーほしたちー

儚い夜全部絡ませ

心細さを感じる!」

新田「えーっと、その突然歌った心はいかような?」

愛海「さよならだね!!!!!!!」

新田最後の言葉入りましたー!」

愛海「もういいよ」

新田ありがとうございましたー」







愛海「小梅ちゃんは何してるの?」

小梅「あざといアザトートってギャグを言えそうなクトゥルフに詳しいアイドルがいなかったから、呼ばれたの」

フェイフェイ「こんな合コンナイアル」

愛海「クトゥルフダジャレオチ!?

2016-12-26

社会人合コン

さて、合コンの話である

訳あってここ数か月、幾多の合コンに参加してきた。

未だ戦果はゼロに等しく、財布の中身もそれはそれはさみしい事になっている。

しかし、今回言いたいことは戦果云々ではない。

端的に言って、「社会人合コンには、マルチ女が紛れ込んでいることが驚くほど多い」ということである

なぜだろうか?

合コン後、数日経ってから友達に進捗を聴くとかならず、「誰々ちゃんからゲーム大会しかもそれは経営者尊敬できる友達主催したもの)に誘われた!」

と報告を上げてくる男が一人はいるのである摩訶不思議

お持ち帰りに失敗しているという重大な瑕疵はさておき、なぜだろうか?

なぜ必ずといっていいほどの確率マルチ女が紛れ込んでいるのであろうか。

1つ思い浮かぶこととして、単純にマルチの見込み客を見つけやすい(しかも、男女関係を匂わせているか数字に結びつきやすい)ということがあるだろうか。

では仮にそうだとすると、マルチ女たちは、「マルチターゲットになり得る人間合コンに来る確率が高い」と読んで合コンに参加していることになる。

ではここでいう「マルチターゲットになり得る人間」とは、いったいどのような人のことを指すのだろうかという疑問が浮かぶ。

それに対して、私は一つの仮説を挙げたい。

多少語弊があるだろうが、「微妙貧困に片足突っ込んでいる層」こそが、彼女らのターゲットなのではないだろうか。

具体的な年収などの諸条件もそうだが、微妙貧困からこそマルチのような副業だとか、成功している経営者セミナーへのい食いつきが良いのだと考える。

低層から脱出を図りたいというそ気持ちが、マルチを引き寄せるのかなあ、と。

逆に貧困ではない層は、「合コンなどに頼る必要などないかマルチも寄ってこない」、もしくは「マルチの側から見切りを付けられる」などの理由マルチターゲットにならないのかな、とか考えたりする。

そもそもお金への執着が貧困層ほど強くないから、マルチ商法には合わないのかなあとか。。

というのも、私自身、決して金持ちではないが貧しくもない層に居る。ローンやカード審査は何の問題もなく通過できる程度には身分の堅い仕事をしている。

その状態で冒頭のように「訳あってここ数か月、幾多の合コンに参加してきた」ところ、上に書いたように何人ものマルチ女と遭遇したわけである

ぶっちゃけ私自身、モテたいとか彼女が欲しいとか強く思って合コンに参加するので、ある程度お金に余裕があることを無意識アピールしてしまう。

車を買っただとか、大手に勤めているとか。。。

運よく仲良くなった女の子からは度々、「ああいうのはモテたい感が強く出てて、こっちとしては引いてしまう」と指摘される。反省である

で、上記のようにお金に余裕のある感じを演出してしまうので、まともな子からダメ出しをされる。

そして、マルチな方々には相手にされなくなる。

いずれのマルチからも「勉強会」とか「フットサルサークル」、「ゲーム大会」には誘われることなく、自宅で一人悲しくエロ動画を観て果てていたりする。玉砕もいいとこである

マルチターゲットにされていないというのは、嬉しい反面ちょっとしかったりもする。

理由はふたつ。ひとつは、純粋マルチ世界も覗いてみたいという好奇心が満たされないから。

もうひとつは、もしかしたら友達になれるかもしれない人に相手にされていないと思ってしまうから

たぶん、マルチに嵌まるような人と仲良くしていても良い事はないのだろうが、それでも少しは他人を信じたいという、寂しい20代の心の叫びなのだろう。

早いとこ、このような不毛合コン戦線には終止符を打ちたいものである

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん