「玉の輿」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 玉の輿とは

2017-04-17

http://anond.hatelabo.jp/20170417123543

本当に本気で待機児童で困ってるなら、男性保育士とかあんな叩くわけないよな

ただ玉の輿寿退社する言い訳が欲しいだけ

2017-03-31

http://anond.hatelabo.jp/20170331171856

昔は格が高い家の娘ほど働いていなかった訳だしねえ

男女平等に育てられて個人資質だけ見て(個人資質だけとは言ってない)結婚する世の中になったなら間違いなく発展してる。

かつては「跡取りは息子か、娘に婿取ってさせるのが前提で、娘本人は跡取りとして教育しない」傾向だったのが

今は「娘だろうと息子と同じく教育する」家も増えてるとか、そういう面では男女平等になりつつあるとは思うが

階級差の存在はそうそう変わらないんじゃね

専業主婦貧乏女が強者男性に救われた姿」と思い込んでるような男性は、恐らく階級としては相当低いんだろうけど

(高けりゃ「金持ちお嬢様が同格婚した故の専業主婦」が周りにいるだろうから、その存在に思い至るはずだし)

そういう人が上に上がれる可能性は…まあ頑張ってくれとしか

でも女性に生まれたってそれは同じ事なんだけどね

貧乏女が玉の輿に乗れるケースなんか殆どいから、玉の輿は羨まれるわけで

http://anond.hatelabo.jp/20170331124650

そもそもエリート男と結婚してる専業主婦は昔から大半が金持ちお嬢様なわけで

今はそのお嬢様の多くが専業主婦では満足せず働くようになった、ってだけ

金持ち金持ち結婚してるという根本的な構図は変わらない

貧乏人の男女に恩賞を与えるエリート」なんてのは昔から少数派

たまーにいるそういう奇特エリートと、その恩恵に与れた貧乏人の結婚という構図が「玉の輿」とか「ヒモ」とか言われるわけだが

そんなの滅多にいないか特別名称が与えられてるわけで

金持ちおぼっちゃまと金持ちお嬢様結婚はごく当たり前の事でしかいから、わざわざそれを指す言葉はないだけ

大多数の人は同類結婚する

エリート結婚する専業主婦は、大抵の場合ただ一方的に夫に養われている訳ではなく

実家経済力やその実家で育つ中で養われた知性や教養、人脈などを夫に提供してるわけだ

んで弱者男性とやらは強者女性にそういった提供できるものあんの?何もなければ相手にされないのは当たり前だろうが

なのに配偶者提供できるもの豊富にある人種自分が同格と考える方が図々しい


追加

なんかmasudamasterに絡まれたけど

「お前さっきから」と言われてもこのツリーでこれしか書いてないけど何の事やねんと思うし

書いてる内容に家父長制とか関係ないやんとも思うし

フェミニスト云々と言われてもフェミニストだともどこにも書いていないしそのつもりもないので困惑している

違う人と間違われてるんだろうか?

2017-03-22

http://anond.hatelabo.jp/20170321133826

自分で幅を狭めている部分が気になったので一点。

裕福とは言えない家に生まれても、少なくとも親が定年退職するまでは、親のすねをかじり続けていくことはできるよ。

もちろん実家ぐらしで、親と良好な関係を築けるだけの努力はする。

そのライフスタイルだと自立は難しいのだから他人と快適に暮らすだけの手伝いや、心配り、慎ましさは必要

それでも理不尽で心身を損耗する「世の中」に出て生きるよりはだいぶマシだという実感はある。

親がもともとリベラル傾向で、「べき」論を押し付けてくるタイプじゃなければ、うまくやれる率は高いと思うから

一緒に高齢ニートを目指してがんばろう。

親が頭の堅い人だったら、なにか自分長所を活かして、大きな貢献を一度してみせよう。見直してくれるかも。

スマホ代をMVNO契約変更してあげて大幅に節約しつつ、スマホの使い方を教えるだとか、電気の乗り換えとか。

情報リテラシーを活かして、契約を代行する系はやりやすい。

節約する、得をする、広く言えばQOLを上昇させてあげる。せめてもの親孝行にもなるし。

あと玉の輿とか異性関係スッパリ諦めたほうがいい。

こういう生き方を選ぶなら、一生孤独でも苦痛を感じないくらいの、ある種の精神的たくましさは必要

他人理解されなくてもいい、というのは実際つらいものはあるが、

そのあたりは、顔も性別も見えない希薄なつながりでもいいから、固定のネッ友が1人2人いれば十分満たされると思う。

2017-03-21

やりたいことが何もないんじゃなくて、何もしないでぐうたらして一生を終えたいだけ

よく目的意識がはっきりしていないからできないんだとか、やることをリスト化してタスク分散とか言われるけど、そうじゃないんだよ。

やりたいことも、なりたいものも、目的も、すべてがはっきりしている。

好きな時間に起きて、好きな時間に食って、好きな時間に寝たいだけ。

天気のいい日には散歩して、日向ぼっこして、昼寝して、雨なら本でも読んでいたい。

べつに大金を使いたいわけでもなく、ただ衣食住に不自由がなくなんの心配もしないで日々をただ漫然と過ごしたい。

そういう生活をするためには、そうできるだけの金と時間を手に入れろ、とか言うんだろ?

そうじゃないんだよ。

がむしゃらになった結果に満身創痍でそういう生活を手に入れたとしても、たぶん心は満たされないと思うんだよ。

きっとその前に、心がただの何もない安寧を受け入れられなくなるぐらいに壊れてしまう。

でなければ、燃え尽き症候群なんてのが定年後の人たちに現れるはずもない。

仮にホワイト企業まったりしながら定年まで勤め上げてその生活を手に入れたとしても、もうそときには思考にも健康にも制限かかった老人じゃん。

俺は若いときから老いて死ぬまでを、そうして過ごして果てたいだけなんだよ。

やりたいことをするために、やりたくないことをする、というのは百歩譲って良しとしても、そのために多大な時間健康犠牲にしなきゃいけないのはなんでだ?

最初から金のある家に生まれて、そういう生活ができる人間として生まれるにはどうすればよかったんだ?

そういう風な環境人間になりたいし、そういう人間として若いからぐうたらしたいという目的は、どうやってやることリスト作ってタスク分散すれば達成できるんだ?

玉の輿狙えばいいのかもしれんが、それができなかったら他にはどうすればいいんだ?

それが人生、それが社会ってもんなら、それこそクソくらえだ。

2017-02-10

http://anond.hatelabo.jp/20170210151447

男は髭というトンデモナイ剛毛と毎日戦わなきゃならない、ちょっとでも油断すると死ぬ

化粧なんて外出する時だけじゃん

そもそも容姿で金が稼げるんなら、男も化粧でもオシャレでもしまくってんだろ

ホストとかアイドル俳優がどんだけメイク時間使ってんだよ

女はそんな仕事してなくっても、容姿を磨けば飯は奢ってもらえるし、自分より金持ちの男とも結婚できる

男はどんな容姿磨いたって、飯一つ奢っちゃ貰えないし、玉の輿なんて不可能

容姿を磨くことに対するリターンが少なすぎる

2016-12-05

要するに「豊かな国が斜陽にさしかかると貧しい男性が多くなり、その男性が優越感を求めて途上国さらに貧しい女性を妻に迎える(女性玉の輿を求める)」という構図があって、

それが昔は「欧州男性日本女性」の組み合わせであり、今は「日本男性東南アジア女性」の組み合わせということだね。

2016-10-26

最近映画館が推してる映画

なのかは知らんが、先々月くらいから予告で「ブリジットジョーンズの日記」を流しまくってる

ってあれなんなの?

婚期を逃したワタシが金持ち実業家と新進気鋭の実業家に引っ張りダコされて困っちゃーう(汗

じゃねーよ。クッソみたいな行き遅れババア妄想垂れ流してんじゃねーぞ

そもそもこちとら「ジェイソンボーン」と「スタートレック」見に来てるんですが?

客層お間違えじゃないです?

アメリカフェミ支配されてんだと思ってたが、未だに玉の輿シンデレラジャンルが強いんだね

今度見るインフェルノでは流れないことを祈る

2016-10-15

「おまえはケツにポッキー入れて食うやつと結婚できるのか?」

玉の輿狙いというか、結婚するなら相手収入は多いほうがいいし、優秀(将来安泰そう)な人ならわりと誰でもいいみたいに思ってたけど考えが変わった。

合コン相手電通マンだって聞いたら、今までならやばいって気持ちになってたけど、今ではもう「あ、こいつら全員ケツにポッキー刺してそれを食うんだ」って目でしか見れない。若い人なら今まさにケツにポッキー刺してるんだろうし、おじさんでも「この人も若いころはケツにポッキー刺して食ってたけど今では若手にケツポッキーさせてるんだ」っていたたまれなくなる。「どんな味でした?」って質問が喉まで出かかるのをぐっとこらえるのに精一杯でもう合コンどころじゃなくなってしまう。

ケツポッキーがかっこいいっていうシチュエーションがあるのはまあわかる。仕事ミスってヤクザ監禁されて「オトシマエどうすんだコラァ!!」とか言われてさ、自分と後輩が床に正座したり土下座したりする。でもヤクザ全然許してくれない。兄貴的な人が買ってきたお菓子を出していきなり「おまえ、ほんとに申し訳ないと思ってんならケツにこのポッキー刺して食えや」とか言い出すとするじゃん。これ拒否したら自分も後輩もどうなるかわからない、やるしかない、でもやりたくない、だいたいやったら許してくれるって保証もないしなあ、とか迷ってて、ふと後輩を見るともう目が据わってる。いますぐケツにポッキー刺すぞっていう気迫が漂ってる。あんなにがんばって電通に入って毎日マジメにやってきた後輩にそんなことさせるわけにはいかない。急に使命感が湧いてきて、己を恥じて、「わかりました」つってベルト外し始める。後輩は「オレがやります!」って言うけど、「バカ。後輩が謝ったって誠意は伝わんねえんだよ」って妙に冷静に止める電通マン。「今回のことはオレの責任です。オレがこいつの分も謝罪します。ポッキー2本ください」とか調子に乗ってかっこつけたら、1箱丸ごとやれっつってぽんと渡されてアホな自分発言に後悔しつつも、覚悟はもう決まってるわけだから粛々とケツにポッキー刺す。んで食う。変な味するしクサい。そのまま流れ作業みたいにケツにポッキー刺しては食う、刺す、食う、刺す、食う。後輩は涙目で、ていうか号泣しながら、すいませんっしたっ!!とか言いながらも、先輩のケツに吸い込まれてくポッキーから目を背けない。1箱分のケツポッキー食って、ごくんと飲み込んで、また改めて完璧土下座ヤクザもまあ飽きたし、いいやって感じで解放してくれる。帰り道、後輩がなんて声かけたらいいのかわからなくてもじもじしてるのを見て、「ポッキーメーカー、うちのクライアントなんだよな。今度ケツ味の提案してみようぜ」とか小粋なジョークを飛ばす。朝日を背にして。

でもさ、現実電通ケツポッキーマン全然違う。同じ会社の先輩とかが「おーい誰かケツにポッキー刺して食え」とか軽いノリで言うだけで、ケツポッキーマンたちは「はい喜んで〜」つってへらへら笑いながらケツにポッキー刺して食うだけじゃん。高学歴高収入大人はい喜んで〜つってケツにポッキー刺して食ってるんだよ。大学入学時点ではたしかに知能が高かったのかもしれないけど、もうそこらのヤンキーよりバカになってる。

まあバカでもケツポッキーでも電通勤務なわけだから高収入高収入かもしれない。じゃあもし電通のケツポッキーマン結婚したらどうなるか。普段から別にすごいミスしたわけでもないのに、軽いノリでケツポッキー食えって言われて、全然逆らえなくてはい喜んで〜つってケツポッキー食べてるくらいだから仕事はすごいストレスフルなわけ。するとストレスのせいで家ではひどいことになる。DVで済めばまだいいのかもしれない。「うちの旦那電通勤務で(毎日ケツ味のポッキー食ってるから職場ストレスがひどいみたいで家ではすごい暴力ふるわれるの…」とか言えば、まあ周囲は同情してくれるだろうし、ほんとに生命とかに関わりそうなら逃げ込む先だってあるだろう。でもさ「お前もオレみたいにケツポッキーしてみろよ!!」とか言って、電通宴会で仕込んだ無茶苦茶を嫁にやらせ可能性がすごい高い。これもDVなんだろうけどさ、「旦那にケツポッキー食えって強要されました」って相談するの、すごい難しくない? 殴られたとか、言葉暴力とかなら、まあ、相談相手も深く立ち入らずにいてくれるのに、「で、旦那さんにどういうことをされましたか?」って聞かれて、そこからケツにポッキー刺して食わされましたって言わなきゃいけない。私、そんなこと言える自信ない。でも電通マンはケツにポッキー刺して食えって間違いなく言ってくる。他にもわけわからないことをいろいろやらされる。相談相手も作れない。旦那会社でケツにポッキー刺して食う仕事してるし、家では私がケツにポッキー刺して食わないと旦那が安らかに過ごせない。子供なんて出来たらいったいどうやって育てればいいのか想像もつかない。

電通マン結婚したいっていう人を止めるつもりはないけど、そのことについてちゃんとよく考えておいたほうがいいと思う。旦那がケツにポッキー刺して食うときあなたもまたケツにポッキー刺して食うことになるんだってことを。

2016-06-29

[] gold digger

ゴールド・ディガー)

意味

お金持ち狙いの人、玉の輿狙いの女、お金目当てで結婚する女

女性を指して言う場合が多いです。

  

例文:

She's a gold digger.

彼女玉の輿狙いの女だ。(お金目当ての女だ)

Your girlfriend could be a gold digger. Watch out.

お前の彼女お金目当てかもよ。気をつけろ。

http://xn--qckr8lpb6580ao63e.xn--ccks5nkbz150dj5j.net/slang_g/gold_digger.html

2016-06-10

高齢者結婚の話が咬み合わない理由

高齢者は「結婚は誰でも出来るし、誰でもしなければならない」のをデフォルトだと思ってる。

一方で、結婚適齢層(広めにとって10代後半~40代前半)にとってみれば、

結婚は人として一定レベルを超えていることの証明みたいなもので、しかも必ず全ての人がすべきだとは思わない」と考えている。

から結婚できないことに劣等感があっても、罪悪感までは感じないんだ。

結婚できない俺/私はダメ」はアリでも、「結婚でいない俺/私は社会迷惑かけてる」はほとんどない。

でも、高齢者劣等感問題というより、善悪問題だと思ってる。

たとえば、男は働いていれば誰でも結婚できるし、相手となる女は金がない奴を見つければアプローチ即OKしてもらう、的な感覚

女の場合相手は据え膳食わぬは何とやらで好意を示せば確実に落とせる、学歴で箔をつけて玉の輿ゲットもありだけど、基本30までに結婚しなかったらクズ扱い、的な感覚

これは建設的な会話は無理だと思った。

2016-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20160525224521

当時の女性には自由人権もなく、それ故雪子は発狂してしまっている…が、職につけるかも怪しい自分とっては充分羨ましい立場である仕事は出来ないし差別やら厳しい風潮もあっただろうが、妻として母として当時の女性は家という存在を支える存在になれる。

自由人権がかなり制限されていても最低限食べるのには困らないのがいいのか、自由人権を求めて餓死か狂死か……という選択か。

結局、自由になる分自己責任自己選択の是非に関わる要素が増えるわけで、これは「自由」を求める以上受け入れねばならないリスクなんじゃないかな。

クレしんのみさえやまる子の母親のように、それなりに気が合って堅実な男性意思疎通しながらやっていけるなら専業主婦も悪くないけど、現実として今はそれこそが一番の贅沢なんだよね……。

同じ樋口一葉作品なら、金持ちの家に一人娘として生まれエリートを婿取りして何不自由なく暮らしていたはずが子供を産めなくて、夫は密かに妾を作ってその間に子供を作りそしてヒロイン不倫の疑いを口実に追い出されるとかいう「われから」とか、婚期を逃して裁縫などで自活していて仕事の評判も良かったが、結局続けられずに金持ちの妾になってしまう「わかれ道」とか、幼馴染みとの恋を諦めて玉の輿に乗って良家の主婦として家族には喜ばれ周囲からも羨ましがれているが、本人は夫のモラハラに苦しみ離婚もできないという「十三夜」とか、商売女に貢いで破産した夫を必死で支えていたのに結局夫はその女を忘れられずに無理心中してしま自分貧困シングルマザーまっしぐら……という「にごりえ」とか、とにかく色んな視点立場から女性の状況を描いている。

つの時代でもその生きる場所立場なりの苦労や不自由というのはそれぞれついて回るもので、そういう身分性別、そして時代を超えた生きる苦悩を色んな視点で描いてみせたからこそ樋口一葉歴史に名を残したのでは。

2016-05-06

http://anond.hatelabo.jp/20160506101902

横だけど、玉の輿財産を持っている男性との結婚

から

遺伝的に強い種ではないだろ

プロレスラースポーツ選手結婚したがる女性女子アナなど)がその生存本能強い種ってことだろ

http://anond.hatelabo.jp/20160506012347

動物社会ですら、強い雄に雌が群がっているのに、

どうして 玉の輿を狙うのが本能ではない と言い切れるの?

優秀な雄の子孫を残したいと思うのは本能しか思えないけどな。

http://anond.hatelabo.jp/20160506012347

女が玉の輿を狙うのは本能だという男は本当にいるのか。

いたとしてそれは有意に頻繁なのか。

女が玉の輿を狙うのは本能なのか

いつも俺は疑問に思っている。

よく女が玉の輿を狙うのは本能だとかいう男がいるけどそれって証拠あるの?

本能だ」と主張する割には科学的な証拠を挙げてこないよね

挙げてきても信頼できない雑誌新書ばかり

科学者が書いた論文をひっぱってこれないのか?

俺、男だけど玉の輿本能とか言っちゃうミソジニー思考は駄目だと思うわ

*追記

http://b.hatena.ne.jp/entry/286806946/comment/narwhal

>まず、実例を挙げてほしい

この人やterrakeiが実例

http://totb.hatenablog.com/entry/2016/05/04/192430

2016-04-29

歌詞の書き方のこまごましたこと

もともとは字書きなんですが、以前に数年ほどDTMにハマっておりました

15曲ほど作ってみたのち、「ああ、向いてないんだな」と実感しましてやめたのですが、そのとき歌詞を考えた経験ちょっと懐かしいです

最近になって、歌詞に困るDTMerさんの話を耳にしまして、歌詞の書き方くらい検索したら出てくるんじゃないかと思って検索したら本当に山ほど出てきたので、順番に読んでみて納得したりこいつなに言ってんだと思ったり技巧派に感心したりして大変楽しかったのですが、なんか気になるところもありました

なので、プラスアルファ的なことを書き連ねておこうと思います

テーマとか世界観とか押韻とか破擦音とか基本的なところはいろんなサイトさんを見てください

あと、たぶん有料の書籍などでは普通に書かれているんじゃないかと思いますので過剰な期待はしないでください

単なる個人的まとめです

 

 

1.聞き取り問題について

 

・メロとイントネーションをあわせる

ありがちなのが、歌詞では「好きなの?」と疑問形なのに、耳にすると「好きなの」と告白してるようにしか聞こえないといったパターン

メロが音階上がるところはイントネーションも上がる言葉、下がるところは下がる言葉を使ってください

空耳も招きますし、単純に歌いにくいことも多いです

わざと逆にもっていって強調する術もありますが、多用は禁物です

 

同音異義語に注意する

疾走」「失踪」とかです

「夜の闇にシッソウ」など、どちらでも通ります

間違えられることは少ないと思うのですが、とくに体言止め場合には注意が必要です

 

 

2.字数発音問題について

 

・撥音に気をつける

「ん」です

一音として数えないほうがいいことも多いですしテンポもよくなります

もともと発音しにくく、強調する場所で使われると歌いにくくなりますし、補正するのも大変だと思います

ボーカルさんが上手ならそれほど気にすることはありませんし、歌うときにしゃくることが前提で強調させるのは逆にいいと思います

 

・促音は一音として扱うか

「っ」です

一音として扱わないほうがいいことが多いのですが、フレーズごと強調したいときだけは数えるのもありでしょう

長音「ー」として扱うことで強制的にしゃくらせることも可という感じでしょうか

 

ときどきわざと字数をふやす

ずっと真面目に一音一字はだるいので、二番のAやBをわざとすこしあわない字数にして変化をつけるのもありです

四分音符を八分音符ふたつに刻んだりですね

わりとよくあります

メロやオケとの兼ね合いで考えてください

 

 

3.言葉選びの問題について

 

・置き換えた言葉は同じ意味ではない

字数が音数にあわず他の言葉に置き換えた際には注意が必要です

「夢」を「希望」に置き換えたとすると、夢は曖昧に憧れるものに対し、希望は明確に求めるもの意味合いが強くなります

わたしの夢 それは いつか迎えに来る王子様」

わたし希望 それは いつか迎えに来る王子様」

前者は夢見る乙女もしくは玉の輿狙いでしょうが後者王子様その人にすでに心当たりがあるようです

個人的には名詞を置き換えることはおすすめしません

 

・耳慣れない言葉は浮く

かっこいい言葉や気を惹く言葉を探すより、よく使う言葉のかっこいい言い回し、気を惹くフレーズを考えたほうが失敗しません

漆黒の夜に君とふたりで」より「暗い部屋で朝を待つ僕ら」のほうがマシです

さすがに「漆黒」とか使う方はもういなさそうですが

 

 

などとまあ長々と書いてみたのですが、実際に歌詞の書き方なんてものを全部きっちり守っていたらたいがいつまらないものしかできないでしょうね、というのが実感です

にのりながら思いついた言葉をそのまま並べていくのが一番確実ですね

2016-01-19

http://anond.hatelabo.jp/20160119114709

高収入男も殆どはアホで低収入だけど可愛らしい女とは結婚してないと思うけど。

例え専業主婦でも立派な学歴職歴を持ってるという人が多い。

何だかんだで同じレベルでくっついてる夫婦が大半だよ。

玉の輿は滅多にない事だからこそ特別視されるわけで。

2016-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20160112164808

昔話ならまず西洋の姫を思い浮かべるべきでは

白雪姫だのシンデレラだの山ほどあるだろ

そういや日本の昔話でそういう姫ものってのあんま思いつかないな

貴族結婚して玉の輿なんて物語を娘に語ってはならんという風潮だったんだろうか

まあ庶民玉の輿と言っても行けるのは側室までだっただろうしなあ

2015-08-23

破れ鍋に綴じ蓋

「破れ鍋に綴じ蓋」って

釣り合った相手」の喩えみたいに使われているが、その光景想像してみるとその逆で

欠点だらけの人間が運よくハイスペックな相手をゲットした場合だと考えた方がいいんじゃね?

だって綴じ蓋だよ?鍋は割れてるのに蓋は割れてないんだよ?

どう考えても玉の輿や逆玉の事例だと思うが

2015-08-20

正直、同性婚玉の輿に乗れるなら、

尻の穴ひとつ捧げるのも悪くないと思ってる。

2015-05-26

http://anond.hatelabo.jp/20150526004413

銃とバター理論 @oldschool1933

結局の所、経済的弱者である男性フェミニズムのせいで貧困になった、自由恋愛の結果選択されなかった男性弱者フェミニズムのせいで敗れた、っていう風に規定するのはとてもじゃないけど無理だと思う。痴漢冤罪場合の罪の強弱とかは言えるかも知れんけど。

KY雑記@kyslog

≫oldschool1933 《経済的弱者である男性フェミニズムのせいで貧困になった》というのは必ずしも間違いとも言えなくて、女性側の場合玉の輿にのることで救済される可能性があるのに対して、女性高収入であっても自分より収入の低い男性を避ける傾向にあるので、いわゆる逆玉による救済の可能性もないって部分はありますシングルマザー支援を入れるともっとひどくなる。

銃とバター理論 @oldschool1933

kyslog それは貧困の要因じゃなくて、貧困からの救済についてじゃないんですかね。

KY雑記@kyslog

≫oldschool1933 では北欧ではシングルマザー支援徴税を通じて実際に貧困化に寄与している、というところだけ取り上げておきましょう。

銃とバター理論 @oldschool1933

kyslog 生活保護を受けられない経済的弱者徴税を通じて貧困化させられてるっていうロジック転用できちゃうんでちょっと同意しかねるかなぁ

KY雑記@kyslog

≫oldschool1933 もうちょっと具体論出すと、ドイツあたりの例では年収500万で既婚と年収400万程度で独身では後者のほうが多く税を取られます年収の高い500万の相手をパートナーに選んだ時に、徴税を通じて年収400万の人の可処分所得が減ってさら結婚から遠のき、子育て税を納めるだけになる、というのをどう見るかですね。

銃とバター理論 @oldschool1933

kyslog シングルマザー支援から既婚と未婚における子育て税の違いになってるんだけど…シングルマザー支援」を問題にしてるのか、それとも「子育て支援全体」を問題視してるの?

KY雑記@kyslog

≫oldschool1933 子育てボーナスがつく仕組みなので既婚とシングルマザーは同じ側にいるとご理解ください

銃とバター理論 @oldschool1933

kyslog「シングルファザーも支援すべき」じゃなくて「子育て支援とは何事だ!!」感があって やっぱり同意しかねる。そもそも、子供の出生・育成への支援奨励っていうのはフェミニズム関係なく古今東西ある事例だから、それをもって問題視はやっぱり難しい

KY雑記@kyslog

≫oldschool1933 シングルファザーも支援すべきという意見は分かりますが、実際シングルファザーになれる可能性は低いです。人気のある美人女性二股三股かけて子供が欲しい男性に生みまくる、という姿が想像しにくい(実際かなり稀)だが、男女逆はしばしばあるんで。根本的にはそこが非対称性の原因ですね。

2015-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20150518044032

女性地位向上や自立(ようするに闘い)よりも旧態依然玉の輿的な所を目指した戦略を取る女

いや、女子力って本来はどちらからも距離置いて、男は無視して女だけで楽しもう的なニュアンス

後者は勿論前者も「男に負けない!!」的な、男を意識しまくった生き方だしね)

女子力が高いってのは、ネイルアートなんかに自己満足で凝る女の事を指していたと思っていたけども。「『女』を楽しもう」と言うキャッチフレーズが似合うような。

あくまで「こんなことやっても男は見てねーしモテねーよ」ってのを周囲も本人も分かってる大前提で。

流行語としての、女性誌に出て来るような「女子」(30代女子とかああいうの)全般がそういうニュアンスだよね。

それを理解出来ない男(&空気が読めない女)が誤用して「男に媚びる女」的な勘違いが生まれてる感じ。

酒井順子負け犬が「結婚したくもない人生楽しんでる独身貴族女によるポーズ的な自虐ネタ」だったのが

誤用されて「結婚したいのに出来なかった喪女による本気の自虐」と言う意味になり、そちらの方が広まったのと同じような経緯か。

草食系男子もなー。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん