「FPS」を含む日記 RSS

はてなキーワード: FPSとは

2017-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20170519123032

関係ねえだろ、あったってせいぜい個人差の範囲で片付く

男のプレイヤーがどんなゲームをやるか考えてみろ

アクションもあるRPGもあるSLGSTGFPSもある、もしかしたらエロゲかもしれない

その中でパズルというのはパズドラ例外なくらいで本来かなりのマイノリティに属する

それに比べると女のプレイヤーパズルゲーをやっている率は男のそれより高い

からゲーマーの中で見ると女の方がパズルうまいように見えるが、単に熱意の差でしかない

この増田そもそも男女でプレイヤーの層が違うのを男女差と混同してるだけ

2017-05-05

http://anond.hatelabo.jp/20170504141831

元増田だが、追記しないほうが盛り上がりそうなのでこっそり書く

 

自分10年の差を感じないのが何故か考えてみた

よく考えれば不思議もので、私はモバイルアプリエンジニアなので、最も変化があった立場にいると思う

 

しかPC世代な者にとって、スマホの登場で生活が劇的に変わるかというとそうでもなく

それまでの延長線上で「より便利になった」という感覚の方が強い

スマホアプリというのは基本、それまでの時代にあったものサービスコミュニティなんかを

 再現するのが仕事である。新しい何かではなく、最適化合理化機器であると言っていい)

 

これは結局家でも職場でもPCを触ってるせいもあると思う

PCを持っていない層なんかは大分変化を感じていることだろう

 

リーマン・ショック後の10年も確かに伸びてはいるのだが

その前の10年ではインターネットの爆発的普及があった

どうしてもアレと比べると見劣りしてしま

 

この感じは、個人的に90年台も似ていると思う

確かに伸びた時代ではあったものの、70年台80年台に普及した物がより便利になっただけで

行動や生活自体は大して変わらない10年だった

 

俯瞰で観ると

デジタル機器普及の70年、80年台 → 改善の90年台

インターネット普及の00年台 → 改善10年台

 

という構図が浮かび上がる

改善10年は、予測できる範疇で今あるものをより便利にするような時代

進歩しているようでいて、やってることは発明ではなく最適化なので

ふとした時に「あれ、それほど変わってないな」と我に返ることがある

そういった理由10年の差が感じられずもどかしさがあるのかもしれない

 

 

 

ちなみに災害戦争経済危機はいつの時代もあるので、特別なことではないと思う

 

____

 

もう一つ追記

コンテンツ業界メディア業界でも差があまり感じられない

(規模が小さくなっているという意味では悪い意味で差はあるのだが)

 

10年前とコンテンツの素晴らしさが変わったかというと、どうなんだろうか

洋ゲ―なんかは進化したが、それ以外がいまいち

 

これも考えてみると、コンテンツレベル10年前くらいにヒトの認知限界に来たのだと思っている

解像度が上がっても、fpsが上がっても、奥深さが更に奥深くなっても、それ以上良くしても人間の感じ取れる範疇を超える、あるいは超えそうな域に近づいている

簡単な例で言えば、320x240の時代から、1920x1080の時代ですごい変化を感じたが、それが4K8K時代になっても同じような感動は中々得られない

そういったことが色んな業界で起きていると思う

10年前のコンテンツが今も通用してしまうのは、私がおっさんになったからだけではないと思う

 

こういうことを考えてると、逆に70年台80年台や、00年台の方が特殊だったのでは? というような疑念に行き着く

00年台で劇的進化は終わりを告げ、これからは似た時代がずっと続くのではないか

それはそれで悪くない世界だと思う一方で、得も言われぬ息苦しさを覚えてしまうんだ

 

まあとは言え、劇的変化というものは凡人の想像の外から飛来するので、ただの杞憂かもしれないけれど

2017-05-01

出向先の人が優しくて仕事辞めたい

仕事内容を簡単に言うと、そこでずっと使われているアプリケーション保守改善機能追加)で、そのアプリの開発統合環境を私は知らないけれども、そこも教えていくので一緒にやりましょうというもの

業務自体は1日8時間で、残業もなくやらせてもらってる。(実際ものを覚えても残業は少ないみたい)

出向先になる職場の人も優しくて分からない点は教えてくれるし、興味があればでスポーツFPSの誘いもあって、それに乗らなければならないというわけでもない。


何が問題かといえば、手取りが15しかないこと。(ボナは0.5ヶ月)

出向先の方が2~300万クラスの車乗ってて「車持たないと不便じゃない?」と言われたり、スポーツも金のかかるスポーツを誘われたりして生活レベルに差を感じる。

正直私もスポーツゴルフとか)したいし車も持ちたいとは思うけれども、それをしたらもう貯金はできないよね。

大企業から受注を受けている会社派遣で入る社員。つまりは出向SEだが、ここで頑張っても給料増える気がしない。40代になっても手取り20超えないのではないかと思ってしまう。(いくらなら妥当なのだろう?)


何より嫌いなのが今ここで奴隷の鎖自慢をしている私である

奴隷の鎖自慢は駄目だろう。もうそれをした時点で辞めたほうが無難ではないか


P.S. 確かにVBをやると聞いて了承したが、VB6.0とは聞いてない。

社会人だがニーアオートマタ面白い

学生時代ゲームばっかりしていたが、最近めっきりゲームをしなくなった。最後にやったRPGWiiゼノブレイドPS3FF13か。ちなみにゼノブレイドラスボス直前、FF13は数十時間やったあと途中でやめている。最後クリアしたRPGはなんだっけか。

社会人になり数年ゲームをしていなかったが、昨年癒しを求めて(ただのエロ目的で)PS4DOAX3を購入。死ぬほどマゾ設計で、なぜ家に帰ってきてからもこのような作業をしなければいけないんだと思いつつ、値段のもとを取るくらいの時間は遊ばせてもらった。

で、そこからまたPS4半年以上放置をしていたが、GWなのでせっかくだからゲームでもするかと思ってネットでいろいろと調べてみた。

最近ゼルダでも話題のように最近ゲームオープンワールドが主流で何百時間も遊べるというのを売りにしているものが多い。

しかし、社会人おっさんゲーマーとしては15-20時間くらいで少なくともクリアはしたい。

いけにえと雪のセツナというゲームは昔のゲームっぽいらしい。しかし、そういう触れ込みのブレイブリーデフォルト(3DS)を途中でやめてしまった。

ならばせっかくなので、オープンワールドというのをやってみるかと思ってFallout4をやろうと思ったが、GW中にクリアできないかもしれない(3日間はお出かけのためゲームできない)

そこで、とりあえず安かったFarCry4というのを購入してみた。FPSは初プレイ。1-2時間やって、うーん、これは自分には向いていなさそうだと思い、途中でやめる。

で、最近出て評判が良かったニーアオートマタを購入。最初ボスっぽいのまでいき、大変強いので負けるイベントかなと思って負けてみる。すると、オープニング画面に戻る。

マジか、もう一回やらなきゃいけないのかよ…と心が折れ始める(最初セーブできないのでまた一からやらなくてはいけない)

が、もう一度がんばってそのボスを倒す。すると少し進んで、そのボスが2体出てくるので、今度はがんばるが、おっさんゲーマーなのでまた死んでしまう。

当然のことながらまた一からやらなくてはいけない。

このあたりでこのゲームを購入したことを後悔する(自分が下手くそなだけであるが…)

が、なんとか3度目のプレイをしてやっとそのボスを倒す。ここまでで2時間くらいかかっている(上手い人なら20-30分程度だろう)

で、やっとセーブができる。

そのあと?そのあとはハマりまくってぶっ続けでプレイしてとりあえず今1回目をクリア

ゲーム性世界観映像音楽も気になるストーリーも素晴らしい。ストーリーはやや中2感もあるが、問題なし。

キャラクターも良い。

ゲームをやめてなくて良かったと思わされる素晴らしい出来で2周目やってます

スクエニさんに一言言えるなら、最初のオープニングはもう少し難易度を下げるか、ボス戦で死んでもそこから再開できるくらいの優しさがあった方がおっさんには嬉しいと思う。

2017-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20170428161340

日本流行ってるようなMMORPGコードの書かれ方からして粗悪品で

今でもマルチコア対応していないなんてザラなので

ハイスペックPCでも本当にそこまで高いFPSにならないことのほうが多い

2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418224227

1994年発売の伝説ゲーム「マラソン」

Mac専用のFPSとしてゲーム史にその名を残している。

マラソンには二つのゲームモードがあり、

ひとつシナリオに沿ってステージクリアしていくキャンペーンモード

もうひとつが同じステージを繰り返してハイスコアを目指すエンドレスモードであった。

キャンペーンモードが短かったこともあって、

マラソンといえばエンドレスモード認知されることとなり、

いつしかマラソンの名はエンドレスモードのもの代名詞となっていった。

というのは嘘なので騙されないでくれよな。

2017-04-08

http://anond.hatelabo.jp/20170310135244

http://anond.hatelabo.jp/20170310135244

ゲームが上手いって要素を分解すると

1.ゲーム目的認識する

2.目的を達成するためのプラン策定

3.プランに沿って適宜修正入れつつゴールへ到達

自分が会ってきたゲームが上手い人ってのは1をしっかり認識していて2のプランを状況に合わせて複数から取捨選択できる人のことを言うと思うんだ

プラで言うと

ゲーム目的認識は床の塗装面積が相手の面積を0.1%超えてれば勝ち

目的を達成するためのプラン設定は得意なブキを使う、ブキにあったギアを設定する必要であればパーティを組む

プランに沿った修正ってのはマップ状態を見て相手の陣地を塗りに行くか、自陣の維持をするかを決めたり

相手構成を見てなるべく有利な当たり方をするみたいな最終的な塗装面積での勝利にこだわった動きをすることに尽きると思う

3.のところではやっぱり身体操作問題が出てきて思うようにできないってことがあると思う

実際格ゲーーとかFPSプレイヤー筋トレやって身体感覚を鍛えてる人がいるから3の部分に関しては個人問題なので350gの野菜筋トレをどうぞ

2017-03-31

http://anond.hatelabo.jp/20170331183418

基本的ゲーセンとかFPSにハマってる人たちの亜種だよね

なぜこれらの遊びが底辺を引き付けてしまうのか謎だわ

2017-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20170321103156

ボイチャ付きのFPSとかやると結構ファックファック言ってるよな

2017-03-27

日本人FPSが好きな理由はわかるがアメリカ人が好きな理由がわからない

日本では銃を自由に撃つことはおろか所有することすら出来ない。アメリカでは自由に銃が持てるし、撃ちまくることも可能である日本人FPSをやるのは、現実で人を撃ちまくることが出来ないからだが、アメリカ人はできるのになぜかFPSは大変人気がある。ここに大きな謎があると思う。なぜアメリカ人は銃を撃ちまくれるのFPSプレイするのか?

2017-03-18

FPS初心者は何から入ればいいだろうと検索したら

初心者狩りとか物騒な単語が平気で飛び交ってて、MMOと変わんねえなこりゃと思った

2017-03-01

虐殺器官映画にぴったりな第弐位相の名文

白紙スクリーン

http://d.hatena.ne.jp/Projectitoh/20060109

まさかの核ベッドオープニングに狼狽えさせておいて テクニカル側面のカンジ(当然そんなものはない)を探す暇すら与えないグルジアステージ

ルツィアの部屋で一瞬だけイメージ画像が流れる以外はひたすら顔どアップで喋り続けるチェコステージ

壮烈であるはずがフラットな、FPSというよりガンシューティング様のインドステージ前半

そして「光学迷彩の堅い敵」をしつこく撃って「痛覚マスキングだ!」とのたまうインド後半



エピローグがあるとかないとか言い出したのが誰かはともかく

それ以前に必要ものがあったろう。


というわけでお口直しに読みたい名文

ヒストリー・オブ・バイオレンス

http://d.hatena.ne.jp/Projectitoh/20050701


次の企画はもうすこしうまくやる といいですね

2017-02-28

発達障害者だけど

まぁADDなんだけどさ

日中常に眠気を感じるし、刺激を感じてないと脳がまともに働かない

FPSとか格闘ゲームみたいな、もっとわかりやすい所でいうと将棋とか、同じことを繰り返す事が苦手ですぐやめたくなっちゃ

最初は新鮮だから楽しいし、ずーっとやってるんだけど、継続してできない

かいいつつネット毎日のめり込んでるんだけどね、何故かネットはぼーっとやってられる

本当は勉強とかしなきゃなんだけど、「やらなくちゃやらなくちゃ」と脳の中で反復してるのにできなくて、それが辛い

どうしても行動に起こせない、謎だよね、俺にとっても謎

みんなどうしてルーチン化できるんだろうって、勉強しないと明日死ぬって状況になっても「ふーん」って感じになると思う、なんかそのくらい脳味噌覚醒しない

勉強して、でそれで何になるの?みたいな考えも沸々と湧き上がってなおのこと行動に移せない

なんか書いてたら発達障害かわかんなくなってきた

もし発達障害じゃなかったら、俺は何なんだろう

発達障害って言うとADHD(多動)とかアスペルガーみたいな人たちが多いのかそっちのほうが印象強いけど俺みたいな発達障害者もいるよってことで

2017-02-27

このゲーム住み分けできてなくね?

FPSとかTPSとか格闘ゲームってランクごとに住み分けしてるよね?

でもなんで現実世界って住み分けできてないの?

 

金持ち金持ち同士、エリートエリート同士でバトルしてろよ

なんで弱者の対戦相手金持ちエリートなんだよ

経済圏にしたって金持ち金持ち専用の金持ちしかいない市場でバトルしてりゃいいじゃん

弱者と同じ通貨を使ってゴチャゴチャにして境目をなくしてるからおかしくなる

ちゃんと金持ちは金持ち用の通貨を使って弱者通貨を使おうとするな

経済っていうゲームは対戦ゲームなのに住み分けが全くできてない

絶対参加しないといけないのに敵が金持ちにされて何度も負けさせられる

これがゲームなら確実にクソゲー扱いされてる

ちゃんと住み分けしろ

2017-02-18

ゲーム日記の人 尊敬 ネトゲ

俺毎晩夜中3時頃までに仲間とミッションクリアしないといけなくて、FPS三昧のネトゲニート体内時計も狂ってる

だが、じつはFPSゲーム時間に合わせてこの5年引きこもって生活してたから、この体内時計で息はしているだけなんだ

4月からアルバイト勤務で外にでるのに、毎朝6時半に起きて電車のって出社できるんだろうか

夜中3じまで仲間と会話しててさー4時過ぎにだいたいねる→昼間起きるひどい時は17時起床コンビニ買い出し夜中FPSヤッホーイなんだがこのリズムどうなるんかこえーよ

ゲーム日記の人ってどうやってリアタイ出勤できてんの?

2017-02-11

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.空を飛ぶために必要なことはなんですか。

いい質問だ。

重要なのは、空を飛ぶことに思考リソースをどこまで割けるかだ。

その思考一定量を越えたときに空を飛べる。

だが、それが一定量以下になると、降下してしまう。

また、他の人がどうかは知らないが、そこまで自由自在に飛ぶことも難しい。

感覚的にはバルーンファイトに近いな。

Q.なぜやったかどうか分からないときに人は「やったか?」と呟き、そして十中八九やれていないのですか。

これを説明するためには、まず君が私をフラグ発明であることを認めなければならない。

あれは私が勇者の血を受け継ぎし兵士Bと傭兵稼業でならしていたころの話だ。

傭兵を始めて3年経った頃、兵士Bがとある核心に気づいてしまった。

フリー傭兵日本の内職よりも割に合わないのである

しか戦場ゲームFPSみたいな環境すら整っておらず、敵がどこにいるかもどこから撃ってきているかも、距離すら分からないので「よく分からないけれどとりあえず撃っとけ」みたいな混戦ばかり。

からない、格好もつかないと、割に合わないのだ。

兵士Bが蒟蒻ゼリー冷凍して死んでしまってから、私がフラグ発明することはそう遠くはなかった。

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170209021056

えーっと。「消耗品」の意味を狭く捉えすぎてないかい?

例えばティッシュなんかも消耗品だけど、数時間で消費するものではないよね。

私は元増田の例えでお酒を挙げたんだけど、ブランデーウィスキー梅酒とかも毎日ちょっとずつ飲んで消費する場合が多いよね。

そういうもの連想して欲しかったんだけど、意図が伝わってなかったのならごめん。

あと、私の書き方も悪かった。

ソシャゲにかぎらず、オンラインゲーとか、(FPSシューティングとかもそういうのに入るんだっけ?)モンハンみたいな終わりのないゲームゲームとして見られません。

ぐだぐだ言ってるけど、惰性だから同じ事を毎回きちんとこなして続けていくゲームが出来ない、ストーリーと展開があって欲しいって事なんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170209021219

すいません、嘘つきました。俗にいう映画スタイルゲームであればプレイ時間一けたが当たり前だし、キャンペーンモードが無いFPSだとクリア時間という概念が無いです。

でも、どっちにしろそんなすぐ初めてすぐ終われるようなゲーム事実上存在してないってのだけは真実かなと。

2017-01-29

我ながら性格が悪いなーと思うこと

間接攻撃が好きだ。射程が長ければなおいい。

大砲とか魔法とかなんでもいいが、とにかくこちらがダメージを受けることなく、

一方的攻撃できることに悦楽を覚えるのである

動体視力があれば、間違いなくFPSで芋スナをやっていたことだろう。

ちなみに、こういう作戦の弱点はだいたいどこのゲームでも同じで、大量の雑魚ユニット差し向けられると、

撃破が追いつかず一方的にやられる。

それもまたよしである

2017-01-23

anond.hatelabo.jp/20170123113224

昔のmacゲームMarathonって言うFPS(ショボいけど)は好きだった。

地球人兵士として優れているので、主人公地球人は仮死状態で保存され、

何かある度にに蘇生され、人工知能から指令を受けるんだけど、

「また、それとほぼ同時に衛星軌道上の〇〇も破壊されました

(これは私の光学機器観測しました)」

とか

「新しい体制の中で彼らが生き延びる場所はないと私は判断しました」

とか。

無料で公開されたライブラリとかあるみたいだけど、やり方はよくわからないです…


余談だがオカルト界では、AI人間を超えるってのは、特異点 シンギュラリティって言って

それがいつなのかが割と話題らしいが、囲碁で総当たりみたいなことをやったAIが、

人間に勝ってる時点で、もう人間の"セオリー"みたいなものは時期に用済みになるのでは?

と言ってる友人もいる。


更に余談だけど、楽園追放をあげてる人がいるなら、シリーズ物アニメだけど、

serial experiments lainもアリかと思う。人によってあれが何の話なのかは

随分意見が分かれるけど、それ自体主題のようなアニメなんだと思う。

ひと昔もふた昔も前の人が見た、現実とは異なった未来の話って感じかも知れないけど。

2017-01-22

FPSが怖くてできない

オンラインFPS暴言の無い世界が欲しい。

自分に対して言われたことで無くとも、見ているのが辛い。

「くっそー負けちまったなぁ!次はみんなで勝とうぜ!」

こういう言葉が出ることがなく、出て来る言葉は常に

「○ねよゴミ!役に立たねえなら入ってくんな!」みたいなのばかりで怖い。

ゲーム仕事みたいな人が一人入ってくるだけで一気に雰囲気が悪くなるのは悲しい。

上手い人が「どんまい!がんばろうぜ」って言ってくれるだけで雰囲気が変わるのに。

上手い人の開口一番が罵詈雑言だと、なんでもっとうまい人の集まる部屋に入らないん…と思う。

ゲームは、いつから罵詈雑言ばかり飛び交うようになったのだろうなぁ。

2017-01-18

http://anond.hatelabo.jp/20170117145503

最初からFPSではない。

増田がどれくらいプレイしているかわからんけれども、

1日10マッチ以下しかプレイしない程度のプレイヤーだと勝率50%としても偶然偏ることなんてザラにある。

から1日単位で連敗しようが連勝しようが自分の動きを磨けていれば気にすることはない。

困ってるプレイヤーはまずはプレイ時間を増やさなければ本当のところは見えてこない。

あと、3人PTの話に絡んでいくと、レート2000未満はまともなピックという概念存在しない。敵も味方も動物園

からこそ3人で組んだときはウルトを合わせるのが一番大事

司令塔のサポ入れつつクラウドコントロール+火力コンボで大きなチャンスメイクができれば連勝も近い。

2017-01-17

なるべくすばやくチームをつくる

ゲームをやっているとそういうことがもとめられます。いつでもフルチームをくんでプレイできればそれがいちばんよいですが、おっさんになってくるとそうもいかない。ひとりでランクマッチはいることになる。ではそこで漫然とプレイしていてもよいのですが、プレイ力がおとる人間リーダーシップによりこれをおぎなわなければいけません。

まずは構成提案する

偶然にチームにマッチングされたとしてもそれはチームであり、共通目的にむけてたたかうなかまであるわけです。とにかく即座に会話していかないとあっというまにチームはくずれてしまう。

2-2-2 or 3 tanks?

みたいな、とにかくこれだけでいいのでとにかくなにかいうというのがたいせつだとおもいますマクドナルド理論みたいなもんです。 2-2-2 や 3 tanks のようなテンプレチームがきらいなひとはそこで意見をだしてくれることでしょう。

速攻でヒラタンとりにいかない

2500 をしたまわってくるとヒラタン、とくにルシオハルトはやってくれるひとがぐっとすくなくなります。だからといって速攻でひとりめでヒラタン奴隷ペアをピックするのはかんがえものです。それはなぜか。ピックから緊張感がうしなわれてしまうからです。誰が奴隷をやるのか、そういうチーム内のよみあいによる緊張感というのはじっさいけっこうたいせつなものだとぼくはおもっていますふたりピックした時点で奴隷ピックされていなければ奴隷をとりにいくべきです。最後のひとりがしぶしぶルシオをえらぶ、というようなチームではまず勝利はのぞめません。

日本語によるフォロー

韓国中国のひとにとってゲームとは PC ゲームであり、英語であそぶものでした。もちろんいまは大作であればローカライズされますし、とくに中国では中国向けモバイルゲーム進歩がいちじるしいものがありますが。いずれにせよコンシュマーゲームによるぶあつい自国ゲーム提供された日本とはかれらは事情が違います。だいたい英語はつうじますしか日本人はそうではないです。なので、日本語によるフォローはかかせません。

Enter the room on the left PLZ!!!!!

この程度でも日本のひとには通じないことがよくあります

左の部屋おねがいしま

とつづけて日本語フォローすべきですし、ほかのプレイヤー英語で指示をだしていれば随時日本語翻訳していくべきです。まあアヌビスバカひとつおぼえで左につっこむのもどうかと思うが。

たえずチームメンバー尊重する

たとえば自分いがいの人がルシオをやっていたとして、なんじゃそこみたいなタイミングトロップザビートをうつことがあります。それをやられると大変にイラっとするものですが、ルシオはしなないことが第一キャラなので、自衛のためだけにドロップザビートをうつことは「アリ」です。そういうときにすぐ Ult をせめるひとがいますが、これはよくないです。それをやられたがわは意地になってこんどはもっとへんなタイミングで Ult をうちます。もし完全にありえない Ult だったとおもったときでも、せめるべきではないですし、せめているひとがいたらフォローはいるべきです。

これがフルチームくんでるならいいですが、われわれはたかだか 30 分のチームにすぎないのです。あるいみフルチームよりももっとこまやかなきづかいがもとめられます

へんなタイミングで Ult うちまくってる人がいれば、

Let's synchronize Ult with me!!

とかなんとかやってこちらからうごきを提案していくのがよいです。

アタッカーはつかわな

ソンブラやトレイサーや D.Va でつっこんで場をあらしてそのあいだにみかたが前線をおしあげるというのは理想的ですが、これは上級者のありかたです。成功すればきもちがいいものですが。即席のチームにあってはザリアでじわじわ前線をすすめるスタイルがよりマッチします。

集合は徹底的にだす

うるさすぎると思うくらい「ここに集合」はだしていいです。

もしこういうことをしたくなければ、、、

こんなことをしていると FPS じゃなくて操作性がきわめてわるい RTS やってる気分になるんですが、まあそういうものです。

そうしたくないひとは DPSしまくれるように FPS 力きたえてひとりでつっこめばいいんじゃないですかね。

2017-01-12

怪盗ロワイヤルからソシャゲユーザーだがソシャゲもかなりまともに

今は、デレステグラブル、FGO、モンストハース、シャドバをやっている。

昔のソシャゲっていうのは、強いカードガチャで手に入れて編成して数字が大きい方が勝ちという課金=力だったが、今のソシャゲはだいぶマシになった。

あえて昔のソシャゲ駆け引きがあるとするなら、基本的には最高レアリティ運用方法かな。モバマスなんかの進化制は2枚手に入れればいいんだけど、ほとんどのシステムは同じで絵が違うゲームは4進化制を採っていて、最高攻撃力を目指すか、手早くそこそこの攻撃力を目指すかっていうのを決める。でも、結局は金の力だ。

 

それに比べて、デレステ(内容は違うけど、スクフェスも)は音ゲーがメインだからクリアスコア課金力は影響するものの単純にノーミスクリアを目指す場合は金は影響しにくい。完全に影響しないとは言えない。カードスキルなんかにミスを減らせるようなカードがあったり、スタミナ制を採用してるから練習回数を増やすために課金アイテムを使うことがあったり。それでも、課金ゲームのうまさに直結することは無い。まぁ、当然スコアには影響されるが。

 

モンストパズドラ中高生に人気なのは、無課金でもそこそこ行けるという部分にあった。パズドラはそんなにやってないので割愛モンスト場合は、1匹目に強いキャラを引くリセマラをするわけだけど、そこから課金キャラ並の性能を持ったキャラを取りに行ったり、課金キャラよりは少し劣るものの、集めることで「運極」という報酬アイテムを増やす能力をもったキャラを作ることで、どんだけ課金キャラをもっているかではなくどんだけ運極キャラを持ってるかが重要になっていた。

過去形なのは最近露骨課金キャラ優遇するようなクエスト実装したり、課金キャラしか対応できない仕掛けを作ったりしてるからパズドラも同じように課金キャラじゃないと越せないような仕掛けをつくったりしてるとは聞いたことがある。まぁ、自分課金者は優遇されるべきと考えているのでそれは良いと思っている。

ハースとシャドバは、まぁ、実際のTCGをやっていた身からするとTCG演ること事態継続的課金をすることと同意味なので変わらない。カード整理が楽なのと、無料でパックもらえるのがマシかな。まぁ、中古で掘り出し物見つけたり、トレードしたりっていうバトル以外の部分の楽しみはないが。

 

グラブルとFGOは少し毛色が違う。ひたすらの作業ゲーム。言ってしまえばアクションじゃないモンハンみたいなもんなんだけど、とにかく課金たからといって作業が格段に楽になるわけではない。基本的に周回前提のゲームになっている。最高レアが無くても戦えるが、その戦えるようになるまでに時間を多くつかう。どちらかというと一昔前のMMORPGで、そのMMORPGにもガチャがあるタイプ金も時間もかかるタイプ

言いたいのは、「金」だけじゃ解決しないようになってるのと、「時間」もしっかり使わせるようになってる。

例えば、無課金ニートが3000時間やったデータを100万ぐらい課金しただけのデータで抜かせるような作りではない。

これは、実はコンシューマーゲームもそうなりつつある。例えば、腕が一番出るFPSなんかも、ガチャがあるものは多い。今のは基本的ガチャから出た武器のほうが強いとかはなかったけど、COD:AWとかいうやつはガチャから出る武器で性能が違っていて一部は持っているだけで強くなるような武器もあった。FPSやってるやつならわかるけど、威力距離減衰が変わらず発射レートが早くなった武器なんかが普通にあった。今は大体操キャラクターの外見が変わるものが多いかな。これは当然課金で回せるようになってる。

あとは、PS4アイマス。これも実際はガチャ制を採用している。普通にプレイしていく分には課金は不必要アイマスは今まで課金ソフト価格より高いことが有名だったが、さらガチャも入った。内容としては、ライブが終わった後にファンからプレゼントがもらえるのだがその内容がランダムだ。ここまでなら別にガチャとまではいえない。モンハンだって報酬ランダムだしな。ただのランダム報酬だ。ただ、このファンからプレゼントが不確定要素で結構来る確率が低いし、それを確定させるPドロップというアイテム(消費アイテムリアルタイムの期限付き)が課金アイテムとして売っている。そのせいで完全なガチャはいえないもののグレーなガチャになっている。

そして、なによりも昔は「アンロック課金」として悪名高かったバンナムも、ガチャのせいで「アンロック課金のほうがマシ」と言われているような状況。

結構いまはどんなゲームDLCがあるように思えるし、DLCを待ち望む声のほうが多いように感じる。

 

任天堂ゲームはしらない。WiiUもってないから。そういう点で、あんまり課金の話を聞かず、スマホゲーでは良心的な1200円を求められただけで炎上するマリオランを見ている感じ、任天堂ががんばってゲーム業界をひっぱっていってくれないかなぁとは思っている。

正直な話、コンシューマーゲーム結構危ないところに来ている。それだけははっきりと真実を伝えたかった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん