「自己評価」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自己評価とは

2017-03-23

最近ゲームをやると「こんなことやってる場合じゃない」みたいな焦りがでてきて、やらなくなった。

自分ゲーム好きだと思っていたんだけど、そうじゃなかったんかなと。

で、映画とかアニメ見たりするのはそんな感覚ないんだよな。

 

ゲーム自分が好きなように動かして体験する

映画アニメ他人様が作りあげた完成品をインプットする

 

前者ダメってのは要するに自己評価低いんだろな。

2017-03-22

日本人って過不足なく自分を愛することが出来ないんだなと思う。

過剰に愛国心を発揮しようとしたり、反動としてくさしてみたりと。

まあ戦争論に行き着くだろうことは想像に難くないけど。

たださあ、歪な自己愛の元って本当に戦争かなという疑問がある。

バブルの過剰な自己評価が続けばよかったとも思わない。

芯がないんだよ。ともかく。

2017-03-16

東京タラレバ娘から得られる教訓

「本当は自己評価ゴリゴリに高いくせに、自己評価が低いフリをして悲劇のヒロインを演じる自分に酔ってるアラサー女のイタさ」

2017-03-11

http://anond.hatelabo.jp/20170311122134

旦那さんの価値観がなんとなく理解できてしまう私からも、離婚は賛成。

自己評価の低い人間他人暮らしても不幸しか生まない。

2017-03-10

小林ギリ子が描きそうな漫画ネタ考えた

絵がかけないのでネタだけ描く。誰か漫画かける人いたらぜひ描いて。


1ページめ

モノローグ「皆さんは突然男性から『ブス』と言われたことはありますか?」

     「私は小学生とき同級生男子から『おい、ブスギリ子』とあだ名をつけられ何度もからかわれました」

     「嫌で嫌でたまりませんでしたが、先生に言ってもやんわり注意するだけで改善せず、そのまま卒業となりました」

     「それが中学校に入ったときクラス女子の一人に対し同じように『ブス』呼ばわりをするところを見かけました」

     「私はすぐに男子生徒にやめるように言いましたが、意外にもそれを止めたのは言われていた女子生徒の方でした」



2ページめ

女友達「ギリ子ちゃん。いいから、やめて」

ギリ子「どうして!ちゃんと言わないとつけあがるよ」

女友達「いいの。どうせ言ってもやめてくれないし。もう慣れているから(笑顏の女友達)」

モノローグ「私はショックを受けました。そうなんです。女性というのは蔑まれ言葉をかけ続けられると『それが自分への評価から』と萎縮してしまうのです(顔に縦線が引かれたギリ子)」

     「思えば小学生とき、私も最初は何度か男子に言い返しましたが、まったく直そうとしないため諦めてしまっていたところがあります無視して歩くギリ子と後ろからブースブースという男子)」




3ページめ

モノローグ子供ときの『ブス』という評価は例え事実でなくとも女性自己評価に関わります

     「ブスと言われることに慣れた女性は、いつしか『ブスな私は不幸でも仕方がない』という考えになり、次第に逆らう気力をなくしていきます

     「みなさんは女性の繊細な気持ち理解してあげていますか?ブスと言われた女性がどれほど内心で傷ついているかを…」

     「あのときブスと言われていたブスな女子生徒は卒業したあとどんな生き方をしたかわかりません」

     「ですがきっと女性としてて大切な自信をなくしたまま、自分を責めるような生き方をしているのではないかと考えてしまうのです」




4ページめ

届いたハガキの絵「結婚しました(ブスと言っていた男子とブスと言われていた女子写真)」

2017-02-26

[]

さびさに中島敦山月記』を読んだら、だいぶ読み方が変わって驚いた。

以前は、強烈な自尊心ゆえに友人や先生に教えを請えないエリートが没落した様を描くことで、「つまらないプライドは捨てて生きていかないとロクなことにならないよ」という教訓を言う話だと思っていた。

が、この読みはどうも浅薄というか、人生の敗北者にとっては厳しすぎるのである。というか結論だけ抜き出せばそこらの自己啓発本と変わらないような気がしてきて、作品価値矮小化しているような気さえしてくる。

そこで、もう少し人生の慰めになるような読み方はないか。と考えていたら、これは「理不尽な世の中に自分を合わせられない不器用な男が、苛烈自己責任論で自分を裁いてしまい、自分を受け入れてくれる神も持たなかった結果、精神的な苦境に陥る話」じゃないか、と思い始めた。



中学生の頃に読んだときは、李徴は周囲に教えを請いたりできないプライドの高い男だな、と思ったが、(浅い)人生経験を積んだ今、改めて読むとそうでもない。

李徴が詩人を志したのは、(功名心もあっただろうが)第一には心を揺さぶる先人の詩があったからだろう。そうなると、そうした詩を書く者が周囲にいれば、これに師事したり教えを請いたりしたはずである

それにもかかわらずそうしなかったのは、自分の追い求める詩人像に値する者が周囲に居なかったからだろう。



自分の追い求める理想像と、②世で「名を成す」者とがズレることは、現実社会でもしばしばあることである

李徴は、このズレに気付かないまま自分理想像を追い求めていったことで、世で「名を成す」ことができなかったばかりか、周囲の人間と折り合いがつかなくなり、「努めて人との交を避けた」結果、「一匹の猛虎」となった。

他方、周囲にいた「己よりも遥かに乏しい才能であ」る者は、世で「名を成す」道を「専一に磨いたがために」、「堂々たる詩家」となった。



李徴は理不尽な世の中に自分を合わせられず、ひたすらに理想を追い求めた結果、社会的に失敗してしまったのである



これはカフカ『変身』で、社会の求める市民像──(ⅰ)家庭の善良な息子、(ⅱ)有能なセールスマン──を演じていたグレーゴルが、自己本来性の自覚を持ってしまった瞬間、褐色の虫に変身してしまったのと似ている。

現代社会ルールでは、人間自己自身本来性を保持することを許さないのである



そして、李徴が不幸であったのは、上述した社会ルールに、他ならぬ李徴自身支配されていた点にある。

李徴としては、徹底的に社会を突き放し、自分理想像を追求するという途もあった。

しかし、「元来詩人として名を成す積りでいた」李徴は、世で「名を成す」努力をできなかった自分を徹底的に断罪するのである

事実は、才能の不足を暴露するかも知れないとの卑怯危惧と、刻苦を厭う怠惰とが己の凡てだったのだ

李徴の詩を聴いた袁の評価によれば、李徴の詩は「長短凡およそ三十篇、格調高雅、意趣卓逸、一読して作者の才の非凡を思わせるものばかりであるとある

第一流の作品となるのには、何処どこか(非常に微妙な点に於いて)欠けるところがある」とは言え、この自己評価は言い過ぎである

それに、はっきり言って実社会でこんな話は”よくある”ことなである



ここで想起されるのは聖書の『ヨブ記である

神の手により不幸のどん底に落とされる義人ヨブを、自己責任論に基づいて徹底的にこき下ろす友人エリファズの話だが、どうも李徴の中にはヨブとエリファズが同居しているように思える。



さらに、上記のヨブ記ラストにおいて、ヨブは「仲保者」(=キリスト?)の存在確信することで救われるが、李徴にこのような仲保者は現れない。

ただ、「向うの山の頂の巖に上り、空谷に向って吼える。この胸を灼く悲しみを誰かに訴えたいのだ。己は昨夕も、彼処で月に向って咆えた。誰かにこの苦しみが分って貰えないかと。」というだけである



また、カミュ異邦人』も想起される。

これも社会ルールに合わせられないムルソーという男の不幸を描いた作品である

ムルソー物語ラストで、このような自分排除せず「優しい無関心」を示す自然存在に気が付き、幸福を得る。

他方、李徴は「獣どもは己の声を聞いて、唯、懼れ、ひれ伏すばかり。山も樹も月も露も、一匹の虎が怒り狂って、哮っているとしか考えない。天に躍り地に伏して嘆いても、誰一人己の気持を分ってくれる者はない。ちょうど、人間だった頃、己の傷つき易い内心を誰も理解してくれなかったように。」というだけである



ここに来て、山月記という作品は「理不尽な世の中に自分を合わせられない不器用な男が、苛烈自己責任論で自分を裁いてしまい、自分を受け入れてくれる神も持たなかった結果、精神的な苦境に陥る話」じゃないかと思うのである

2017-02-24

30代後半以降の大学特任教員婚活女子

30代後半以降で大学特任教員やってる男らは、その世代婚活女子と同じだと思う。職種を選ばなければなんらかの正規雇用はある(相手を選ばなければ結婚相手はいる)。でも自分価値を信じているから辛い努力をし続ける。客観的には自己評価高すぎなのかもしれないけれど、まあ自己評価なんてみんなそんなもんだよね。可能性が低くても努力し続ける方が諦めるよりマシなのかもしれないねその男らも婚活女性も。

自己評価めっちゃ低い

自己評価めっちゃ低いんだけどどうしたらいいんだろう。

褒められるとみんな謙遜していやいやそんなことないですよとか言うからみんなそうなんだと思ってたけど

自分の謙遜は他人とは度合いが全然違うんじゃないか!?て最近ようやく気づいた。

どうしたらいいかからないどころか、褒めてもらう度にあー相手は気を使って嘘で褒めてくれてるんだー申し訳ないなぁーってなる。

ちょっとググって色々見てたら毒親に育てられるとそうなるって書いてあるサイトが多くて

から

・褒められずに育った

否定されて育った

・他の兄弟or姉妹比較されて育った

あたりがよく書いてあることなんだけど、自分は本当に普通に普通に育てられたので全然当てはまらないんだよなあ。

普通に褒められまくったし、末っ子なので甘やかされて育ったと思うw

自分で言うのもなんだけど、どんなことでもやればある程度出来ちゃうのでまわりから頼られるし、器用だねって言われる。

学校の成績はいいほうで、運動普通友達はいたし、彼氏もいる。

でも物心ついたときからずっと、友達彼氏も私がかわいそうだから付き合ってくれてると思って生きてきた。

仕事の昇進や昇給も、嬉しさより申し訳なさしか感じない。

何でだろう?

幼少期に親が…とか、わかりやすい原因が全く思いつかないからどうすれば改善出来るのかわからなくて辛いなあ。

2017-02-21

「逃げろ」という奴は、死に追い込んでる輩と本質的に同じだ

個人批判ではなく、このマンガを持ち上げてる奴らに対するアレだが


娘へ ~将来死にたくなったらコイツを読め~ - ひつじブログ

http://shinya-sheep.hatenablog.com/entry/2017/02/19/212326

この話もはてブコメントもとても気持ち悪い。端的に言ってオナニーだろ。

死というイベントに対して、周りがキラキラに飾り付けてキャッキャしてんの。お前らが死ねよ。

な~にが「良いアドバイスですね!」「逃げることで救われる人がたくさんいる!」だ。

自己満足のためにかけた強者からの「逃げろ」という言葉当人にとってどういう意味を持つか何も考えてないでやんの。お前らが死ねよ、と思う。




直接的にしろ、間接的にしろ、死に追い込んでる輩が彼/彼女に対してやっているのは広義の人格否定だ。

罵倒して「お前はダメだ」と突きつけたり、(結果として)過剰なタスクを与えて失敗させて落ち込ませたり。

はじめは他者から勝手な低評価だったものが、本人の主観的相対的評価となり、気がつけば本人の中で自己評価が地に落ちる。

こういう人格否定プロセスが人を自殺に追い込むんでしょ。



で、「逃げろ」という奴。

彼や彼女にとって「逃げる」という行為がどういう意味を持つか考えてないだろ。一度死ね



学校しろ仕事しろ、はじめは自ら進んで行くものだし、やるものだ(ひと目でヤバイとわかりゃ、強要されない限りその時点で逃げるに決まってる)。

友達と楽しく通い、新しいことを勉強し、、あこがれの会社の、あこがれの職業の、あこがれの仕事、、それがどこかで歯車が狂ってしまう。

歯車が狂ってなお、勉強しろ仕事しろ学校会社に行けば必ず進捗する。努力がコツコツ積み上がる。



「逃げる」という行為は、そうやってどうにかこうにか積み上げてきた過去全ての努力を捨て去るということだ。

過去から続く現在までの努力を捨て去り、それどころかその先にあったはずの未来の夢すらも捨て去るということだ。

それってつまり、今の自分だけでなく、過去未来自分さえも否定しろという、ド直球な人格否定だなわけだ。



「逃げろ」という奴は、そういう最大の人格否定を強いようとしていることをわかってるんだろうか。

会社から逃げることは、小学校中学校高校大学と16年間以上費やしてきた、親から教育費と自分努力を自ら塵芥に帰し、

今以上の会社にも入れないということを受け入れなければいけない喪失感想像した上で、気軽に「逃げろ」と口にしているんだろうか。




何度も言うが「逃げろ」という言葉は、実質的に直接的な人格否定だ。

そういう意味では、間接的に死に追い込むやつよりよっぽどたちが悪い。

心の中をキラキラさせながら優しい言葉をかけてやったぞと人格否定するあたり、もはや罵倒して死に追い込むやつよりもたちが悪いかもしれない。



憎むべきは、死に追いやられた彼や彼女でも、死に追い込んだ輩でも環境でもない。

そうなるまで、手のほどこしようのない状態になるまで放っておいたお前だよ?

2017-02-14

http://anond.hatelabo.jp/20170214161636

パイが大きいからそうかもね。

ただ、まあ都会はその分、低さが半端ない人材もあるし、タチの悪い悪意もある。

元増田はずいぶんと自己評価が低いようだから、イロイロと危うい感じもする。

隣の芝は青いとも言うけど、元増田が悪意のないタチの悪さに絡め取られて苦しんでいるとしても、自分生活から幸せを探して欲しい。子供もいるんだろうからね。

2017-02-11

http://anond.hatelabo.jp/20170211214651

増田さんは、自己評価の低い人間社会に出るにあたりぶちあたるであろう問題とその解決模索しているフレンズなんだね

すごーい

けものフレンズから受け取ると幸せになれるメッセージ

けものフレンズ自己評価の低い人間社会に出るにあたりぶちあたるであろう問題とその解決表現している。

物語から受け取るべきメッセージは生きる希望であって欲しいと私は思う。

2017-02-10

"ちょろそうな奴"を狙っているなら宗教勧誘ナンパキャッチも同じ

私は20代前半、「彼氏いない歴=年齢」の喪女です。

理由があって結婚出産は望んでいませんが、望んだとして叶うことはないに違いありません。

そのような私はきっと「産業廃棄物」と非難されるのでしょう。

から書くのは、この自意識過剰産業廃棄物鬱憤ですので、お暇な方はお付き合いください。

書いていたら長くなりすぎたので要約しておきますと、地味な奴をなめてかかって路上で狙うのはやめてくださいませんかということです。

決して「路上で人に声を掛けることを規制しろ」ではありません。

以前メモ帳を落としたときに拾ってくれたお兄さん、ありがとうございました。

道を聞いてくださる方にはわかる範囲でお答えしています。お役に立てなかったとき申し訳ありませんでした。

私は外見が地味なぶん人畜無害そうに見えるのか、町で道を聞かれたり、怪しげな宗教勧誘を受けたり、キャッチに狙われたりすることがよくあります

以下の内容を書いてどのような反応が飛んでくるかはだいたいわかっているつもりです。

「なら外出するな」、「こういうことを言う女は容姿が云々」、「年を取ったら声を掛けられなくなる。若い女への嫉妬」とかそういうことですよね。

無駄想像力が豊かな人たちですね。勝手に言ってください。私も勝手文句を言います

最近インターネット上で「誠実系ナンパ」なるものマニュアル記事を見かけました。読んでしまった私が全面的に悪いのですが、それでも文句は言います

清潔感や親しみやすさを重視した服装女性慣れしていないように装う、そういうやり方です。

適齢期の女というだけで、形容できないほどひどい顔の私でも、そういう近づき方されることがあるのです。

(99.9%は詐欺だと思っています。残りの0.1%は私のしょうもないプライドです。ゴミのくせに。)

正直、とても嫌な気持ちになります。それなら手当たり次第に女に声を掛けている人の方がマシです。

ときどき、「イケメンに声を掛けられたらホイホイついて行くんだろ」などとおっしゃる方をお見かけしますが、そのような気は一切ありません。

私は人さまの顔の美醜について判断する能力もなければ権利もありませんので、そのことについては言及いたしません。ただし、私自身の顔については前述のとおりです。

その内容はといえば、初心者はまず自己評価の低そうな女から手を付けろとか、ではその自己評価の低そうな女の特徴はとかそういう内容です。

この「自己評価の低そうな人の特徴」は、ナンパに限らず「ちょろそうな人の特徴」を言っているのでしょう。

当然、喪女の私はほとんどの項目に当てはまります。好きでやっているのでそれを変えるつもりはありません。

自己評価の低い女性男性に声を掛けられただけで舞い上がるだとか、女性だって声を掛けられたがっているのだとか、迷惑行為正当化しているようです。

冗談休み休みにしていただきたい。

誠実"系"というだけあって、誠実というのはその名称だけで、実態は初対面の人間に対する最低限の敬意さえ持ち合わせていないのです。

自己評価の低そうなおとなしそうな女性は、自分女性と話すことに慣れるための練習台だと思っているのでしょう。ただでさえ低い自尊心ゼロになりそうです。

何も私は「女性蔑視だ」などと叫びたいわけではありません。そんなことには興味ありません。

からすれば、大して困ってもいないのに路上で見知らぬ人に声を掛けること自体迷惑です。

ナンパされて嬉しそうにしたり、自慢げに話したりする女性はご自身女性性に自信のある人なのでしょう。

産業廃棄物の私が人として敬意を払ってもらおうとすること自体が間違っているのでしょう。

それでも私は、顔は醜いかもしれないけれど体は清潔にしているし、人を不快にしない服装を心がけているつもりなのです。

不快な思いにさせられたくはありません。

交差点信号待ちをしているときや、駅のホーム電車を待っているときなど、逃げにくい状況で勧誘する人も卑怯だと感じます

私はただ穏やかに過ごしたい、少なくともひとりで散歩しているときに、「ちょろそうだ」という理由だけで路上で見ず知らずの人に話しかけられたくない、それだけです。

からといって、「声かけないでバッジ」みたいなものが出回ったりしたら自意識過剰だの容姿レベル(そんなもの存在するのか知りませんが)がどうだのと叩かれるに違いありません。

ここでいう「声かけないで」は宗教自己啓発セミナー勧誘ナンパキャッチ、すべてです。

緊急時以外は話しかけるな」を伝えるためには、ピアス穴をたくさん開けたり、髪をもっと派手な色に染めたり、ヤク中になったりするしか方法はないのでしょうか。

それとも一切外出しないか死ぬかということでしょうか。残念ですが、それはできません。

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170209015521

http://karapaia.com/archives/52191924.html

はいどうぞ

能力の低い人ほど自己評価が高く他人を低く評価するというデータがあります

正確に言うと「最底辺より本当に少しだけマシな人は自分に対して異常な自信を持っている」って感じかな。

知能に関して言えば「知的障害者一歩手前の奴は自信満々」とでも言えばいいのではないでしょうか

2017-02-04

増田でこういう一行書捨てヘイトよく見かけるけど

http://anond.hatelabo.jp/20170204172600

欲求不満なんだろうか

生活ストレスが溜まってるんだろうか

自己評価が低くて、それを埋め合わせたくて誰かを見下したくなるんだろうか

ただの愉快犯というのが一番簡単説明だけれど、それって何も説明していないのとおなじような気がする

相手に嫌な思いをさせながら、

たった一行だから大した反論材料も残さないので、うまくいけば言いっぱなしでストレス解消ができて、

うまくいかなくても単なる一行ヘイト応酬になるだけで、

最後っ屁をかませさえすれば大勝利は確定なので、楽は楽だろう

まあ相手言葉なんか一々読んで理解してそれに対して反論するみたいな知的作業が一切必要ないわけで、

オールマイティー切り札として有効なのだろう

やればやるほど自分が惨めな立場に追い込まれるのは不可避なわけだが、

ブーメラン乙とか言って無敵気取ってればそんなことすら感じずに済むのか

悩みがあってもなかったことにすれば人生楽だぞ、という教訓を教えるために増田に棲息しているライフファックおじさんなんだろうか

2017-02-03

http://anond.hatelabo.jp/20170203085323

聞きかじりの実体験を伴わないご高説ありがとうございます


昭和企業東芝等の上場しているのが不思議なほど腐った企業であればともかく、昨今の企業は正しい評価無しに成り立つほど甘くはありません。

社内政治などという言葉島耕作が広めた幻想です。

ビジネス第一線はプロフェショナルが支えており、プロは滅多なことで評価を誤りません。

もしも不当な扱いを受けている有為人材が居れば、転職オファー殺到しますよ。



まぁ、人は往々にして自己評価を誤るものなので、自分が有能だと信じる人は実際に有能な人材の数倍存在しますが。

2017-02-02

http://anond.hatelabo.jp/20170201191934

やりちんのくせにくそ自己評価低いふりで卑下しまくってるのほんとむかつくわ

2017-01-31

結婚幸せ呪い

30歳が目前に迫っている。

ふと、結婚彼氏一種の執着だと気付いてどうでもよくなった。

全く男性に縁がないわけではないが、元から自己評価も低く依存心が高いからあまり恋愛ごとに向いてない。

で、数ヶ月前に別れた元カレ結婚報告を受けて、すうっと憑き物が落ちた。

足掻いてもダメなもんはダメだし、増してやこじらせ女の30手前の焦りほど醜いものは無い。

もういいや。って感じで。

この10年、足掻き続けて結果全部自分で駄目にしたからもういい加減学んでもいい頃だ。

恨み節とかではなく、幸せになりたいよーと足掻くのに疲れてしまった。

縁がないものは仕方ない。求めるのももうこりごりだ。

心身ともに諦めるという休養の期間が今は必要、かも?

2017-01-30

http://anond.hatelabo.jp/20170130001505

他人評価がいつも正しいんだ。

自己評価なんて当てにならないよ。

2017-01-28

優秀な外国人技術者使い捨てSIer

むかついているがどうにもできない。そのことにさらにむかついている。

背景

俺は新卒で入ったSIerに勤めて数年になる。

うちの会社社員数も売上高も数千の中規模SIだ。いつからかわからないが中国にも支社があり、現地の技術者採用したりもしている。(こうした実績からグローバル企業を謳ったりもしている…)

新卒でも中国人採用していて俺の同期には5人いた。

同期の中国人技術者の優秀さ

この会社に入って最初の合同研修期間で彼らと接することになったのだがまずスペックの高さに驚いた。

まず3ヶ国語を扱える。中国語はもちろんネイティブ英語ビジネスレベル習得しており、個人差はあるもののみんな日本語での日常会話に支障はない。外国人に難しいとされる日本語の読み書きも、漢字をある程度知っているだけあってアルファベット圏の人々より習得が早いらしい。

全員バリバリコンピュータサイエンス出身

俺は文系学部出身だが在学時からプログラミングを始めてWebサイトをいくつか趣味で立ち上げたりしていて、同期の間ではコードが書ける方だろうなどと思ったりもした。半数を超える文系学生と真面目に勉強してこなかった理系学部生・院生の中ではその自己評価はあまり間違っていなかったが、彼らには到底かなわなかった。コンピュータのことを深く理解していて、俺がにわか知識や付け焼き刃で語っている内容に「それはどうやって動いているの?」「既存のあの技術との違いは?」と鋭い突っ込みを何度もくれた。

彼らとの会話は刺激的だったし、一緒に行ったプログラミング研修は楽しかった。研修後の配属先はバラバラになるが「いつかまた一緒に開発しよう」と話していた。


しかし、それから数年が経ち、彼らはみな会社を去ってしまった。

彼らが辞めた理由

俺が地方に飛んでいた数年の間に彼らと会話ができたのは数えるほどだった。社内報退職情報欄に彼らの名前が載る度に「何があったんだろう」と思ってはいたが、開いた距離積極的に埋めることはしなかった。

ところが最近、辞めた中国人同期のうち2人が俺の住んでいる地方に来るというので久しぶりに会おうという話になった。数年ぶりに再会した彼らの日本語さらに上達していて、日本人とは遜色ないぐらいで驚いたのを覚えている。

だがそれよりも驚いたのは、彼らが在籍時に会社が彼らをいかに扱ったか、という話だった。

SIerでの業務いかなるものであるかは世に多くの体験談があるので詳細に書くことはしない。が、一言。うちの会社も例に漏れExcel仕様書を使い、一時代時代も遅れた技術を使い、技術者よりも管理者大事にする会社だとは言っておく。

日本新卒よりも遥かに優れた技術者である彼らが業務においてコードを書いたのは数えるほどだったという。

ある一人は会社代理店契約を結んでいるMicrosoft製品サポートをひたすらやらされ、英語ができない他の社員の代わりにサポートデスクメールをしていた。Microsoft日本サポートも充実しているらしいがなぜそういうやり取りが発生するようになったのか誰もわかっていなかったというし、理解しきれない製品を売っていることも不可解だった。

またある一人は1年目から3年目まで巨大プロジェクトテストをひたすら任され、それが終わった後には小さな開発案件サブリーダーとして派遣社員への指示やガントチャート管理をするようになった。技術者としてプログラムを書いたり研究に没頭したいという主張をしたが受け入れられなかったらしい。この会社にとってプログラマ外注で十分だし、その頃の彼は「テスト歴2年の若手」としか映らず、活かす道はそのまま凡庸な「SE」ぐらいしかないと思われたのかもしれない。

そして最もひどい扱いを受けた一人。彼は1年も俟たずに辞めたがその理由もさもありなん。

彼は同期の中国人の中で最も日本語ができなかった。とはい日本人の平均的な会話スピードであればリスニングはできるし、スピーキングも落ち着いていれば悪くない。少なくともグローバルカンパニー標榜するうちの社員悲惨英語力に比べれば圧倒的にマシだった。

しかし、その時点で配属先の部署は彼を役立たず扱いした。「カタコトの日本語では客先に連れていくことはできない」「派遣請負の方と話すときも伝達の齟齬仕様ミスを生むかもしれないから必ず上長を介して」などといって、所属しているはずのプロジェクトでも何も仕事を与えられなかった。代わりに経費で購入された日本語学習本を読むことを一日数時間強要された。彼は一日でも早くその状況から抜け出そうと努力し、1ヶ月でJLPT N2日本語能力試験の上から2番目)を取得するにいたった。そしてプロジェクトに溶け込もうとしたが、こねくりまわされて複雑怪奇になったドメイン知識やそれを体現するExcel仕様書JLPT N1より遥かに難しかったという。

彼らの後悔

「"君たち優秀なグローバル人材技術力が欲しい"と言われたか移住してまで入社することを決めたのに、中国語英語技術力も何の意味もなかった」

日本企業で働かなければ純粋日本を好きなままでいられた」

中国同期生は僕がSIerで役に立たない技術カスタマーサポートExcel仕様書のために時間を費やしている間にキャリアを積み上げている。面子大事にする中国に戻れば"出戻り負け組"として侮蔑的な態度を取られることもある」

彼らの言葉から後悔の念を読み取るのは難しくなかった。

告発

そんな話を聞いて俺はむかついている。

総合職採用業務内容は適正に応じて決められる」

業務において能力の不足がある場合会社から補助する」

会社は嘘をついていないし、やっていることに違法性はないらしい。過度なパワハラと訴えることが精々だろうか。その程度では人生の一部を無駄にしてしまった彼らの無念と後悔は晴らせないかもしれない。

優秀な外国人技術者使い捨てSIer実態。「すべてのSIerがそうじゃない」「主語がでかい」と誰かが必ず言うだろう。俺もそう思う。きっと彼らが行くべき会社は他にあったのかもしれない。

でもどうか知ってほしい、こういう会社があることを。

そして止めて欲しい、こうした不幸な選択をする人が身近にいたら。

直に、俺も会社を去る。

2017-01-20

http://d.hatena.ne.jp/higasibata/20170118

これ読んでて面白かったんだけど、悠木碧が演技派だと思っている悠木碧推しの一人としては

匿名しか書けない内容を含むので増田コメント

あ、典型的悠木碧推しであるかどうかは一切保証しないので、みなこうだとは思わないでね。



声質声優か声色声優かという点では、前者だというのは完全同意

でも幼女戦記とワルブレについては好きな演技だ。合ってないとも思わない。

そもそも、合ってる合ってないは好みの問題から見解が異なるのは当たり前とも言える。



参考までにわたしが好きな最近の碧ちゃんの演技を挙げておくと、ユリ熊嵐百合園蜜子、

僕だけがいない街の雛月加代、聲の形西宮結絃、アンジュ・ヴィエルジュのレミエル、

クオリディア・コードの天河舞姫田中くんのいつもけだるげの莉乃、幼女戦記のターニャ・デグレチャフなどだ。

いい加減にしておかないと全作品挙げかねないので柄にもなく厳選した。



わたしが思うに、彼女は声質タイプなんだけど、自分の声を端から端まで使うことに躊躇がない。

それがはっきり出ているのが弱酸性ミリオンアーサー48話

http://www.nicovideo.jp/watch/1484102729

モーガンの演技で

同作では少ししか出番がなく、もう一つの出番38話でも奇声しか出していないので

普段モーガンてどんな声なのか聴いててまったく判らず、でも面白い



碧ちゃんの演技はめっちゃ特徴あるので、ここ数年わからないと思ったことが殆どないが、

聲の形の結絃の声は判別時間がかかった。事前にキャスティングを知ってたにも関わらず。



彼女イベントとかで演技論を少し語ってくれることがあるんだけど、その内容から

明らかにカメレオン声優立ち位置は目指していないことが判る。

でも先述のように、どんな声を使うことにも躊躇がないので、結果的表現に幅ができ、

現場で適切な声を適切な解像度選択することができれば、演出家の求める音を出すことが

出来る、ということなんだろう。



演技力については本人がどう思っているかはよく判らないが、わたしが聞いた範囲では

本人はネガティブ評価しか言っていなかった気がする。でもそれもだいぶ前の話だし

自己評価を基本口にしないので今どう思っているかわからん



演技プランがどれも同じ、というのは4年くらい前には感じたことあるな。

それはある種の運動神経みたいなもので、現場の状況に合わせて素早く声でリアクションする

ことを優先した結果、それがOKテイクになったのかなと思っていた。

収録を短時間で終わらせることを考えると、早くフィックスすることは必要だろう。



今は出番の数も違い、主役か脇かというと後者のほうが多いので、そうすると似たような

タイプの役にキャスティングされることが増えてきた。

結果として別々の演技プランに沿ってやっていることが、かえってよく判るようになった。



君の名は。名取紗耶香の演技については、もっと海監督を評価してやってほしい。

あの映画は他の役者もそうだけど、声の出演者の立ち位置が細かく決められていて、

誰がやってもそこにハマる演技しか許されなかったんだろうと見えるから

合ってると思うのなら、それは合わせた人の手柄だよ。



あと、もうあまりロリ顔には見えない。個人的には、だけど。

3月で25歳だし、それはそれでいいんじゃねと。

そんなわたしにとって推しとはどういうことかというと、例えば2chなどでどんなに口汚く

彼女仕事についての悪口が書いてあるのをうっかり読んでしまったとしても、

本人の演技を聴くと「別にどうでもいいか」と浄化される気持ちのことだ。

2017-01-13

20歳とき14歳年上の男性結婚してモラハラ離婚した

http://anond.hatelabo.jp/20170112234708

私と似た人がいたか自分経験を書くね。

私の場合

自己評価が極端に低い

実家モラハラ環境

自分マニアック趣味相手趣味が割と合った

・優しかった

プレゼントを買ったりいろんなところに連れて行ってくれたり、わかりやす愛情表現があった

これが要因かなと思う

元夫は結婚して600km離れた元夫の地元で私が暮らし始めると手のひら返してきた。

入院してたら怒られるし、元夫が好きな服着ないと怒られるし、毎日掃除機かけないと怒られるし、肥立ちが悪くて寝てても怒られるし、具合悪くてもセックスしないと怒られた。

一言だけ言わせてね。

逃げるは恥でもないしかなり役に立つよ。

元増田がこれから少しでも泣くことが減るといいなって思っています

2017-01-09

「よくわかる社会心理学」の読書メモ

下記書籍を最小限読書した。読書時のメモを以下に記す。

小口 孝司 (監修),"史上最強図解 よくわかる社会心理学",ナツメ社,2013.


人は社会的存在であることを前提
パーソナリティ心理学
性格心理学
心のなか 3つのシステム
 自己概念
  自己評価
  自尊感情
 認知
  状況やできごとへの認知
  他者への認知
 感情
  情動
  人ならではの高度な感情 社会的感情
関係
 心の遺伝子
 行動
人には必ず自分について知りたい欲求がある
 自己査定動機
自己概念
 個人的アイデンティティ
 社会的アイデンティティ
自己
 主体的自己
 客観的自己
  物質精神社会的
作動自己概念
 意識に上ってる自己概念
 状況や相手によって常にかわる
自己スキーマ
 現実 ありのまま
 理想 こうありたい
 義務 こうでなくては
 可能 そうなれるかもしれない
気になる異性に好かれたい → 理想自己選択
人は常に他者との比較によって自己評価
 社会的比較自分は良い、価値ある人間だと思いたい 自己奉仕動機
自分に甘口
 自己高揚動機
 自己防衛動機
平均以上効果
上方比較 私もあんなふうになりたい
下方比較 あの人よりはできるはず
自尊感情はほどほどがいい
ローゼンバーグ自尊感情尺度
 俺 27
 10〜50
 40以上 高め
 20以下 低め
潜在連合テスト
日本 謙遜を美徳
欧米 自己アピール 評価される
自尊感情を維持のために無意識心理作戦
セルフハンディキャッピング
栄光認知評価
 倹約
 バイアス協和
都合良しに目を向け、悪しにはつぶる
ヒューリスティック処理
 代表性
 利用可能認知評価のさい、何かに原因を求める
 原因帰属
  内的、外的
初期カテゴリー化
興味があれば深掘り
ステレオタイプ
個人に対するステレオタイプ
 2次元
  能力 優劣
  温かさ 温冷
解釈レベル理論
 時間的 心理的距離によって物事の捉え方 異なる
  長 抽象的 高次解釈 why  大目標達成できるが、理想高すぎで実行できない
  短 具体的 低次解釈 how 実現性高いが、目先しか見えない
恋愛
 高次解釈 崇高 理想現実恋愛しにくくなる
 低次解釈 肉体だけ
使い分け重要
コントロール可能
情動
 喜び 悲しみ 驚き 恐怖 怒り 嫌悪
 生理的変化 伴う
 重要事態に気付くため
社会的感情
 社会生活を営む人間のみ
 社会生活を円滑にするため
 愛 友情 感謝 誇り  → 助け合いを促す
 疑い 嫉妬 正義感 罪悪感 恥 → 集団内の裏切りを防ぐ
感情役割  命の危険から身を守りつつ、社会生活を円滑に送れる
感情 脳内無意識大脳辺縁系 扁桃体 大脳皮質
気分一致効果 良い気分の時は良い記憶を思い出す
感情感染
感情を適度にオープンにすると健康になる
感情コントロール理由
 合理的判断するため
 疲れやストレスを避けるため
 まわりの人によく思われるため
 社会にうまくなじむため
感情 あらわにしすぎも、抑制しすぎもよくない
紙に書いて表出する筆記療法
 感情抑制による健康への害を防ぐ
 1日15分以上 静かな場所で 誰にも見せない
 状況、感情を整理 いやなことへの慣れ できごとの解釈が変わる 抑うつ感がなくなり 免疫力もアップ
心の特徴は遺伝子で受け継がれる
進化心理学
助け合い社会行動
適応的かどうか
適応的でないと淘汰されやすい


以上

2017-01-07

http://anond.hatelabo.jp/20170107214731

そりゃ成果主義でも頑張れば給与上がる主義だったとしても給与上がりませんわ

という…

どうしてはてな民はこの手の改革で、自分恩恵を受ける方だと思えるのかわからない

しろ給与減る心配をすべきなのではないかと思ったりするのですが

そういう人あまりいないんですよねぇ

どれだけ自己評価は甘いかってことですわな

http://anond.hatelabo.jp/20170106011103

ブスの自分が化粧とかしても仕方無いし……社会規範が間違ってるし……。

そうやってるのは動かなくていいからラクチンなんだよね。

メンタル問題がけっこう大きい。

.

自分を好きになるのは難しくても、自分を受け入れて。

自分を受け入れて「これでやってこう」って思わないと

メイクとかに興味をもてないのはしょうがない。

自己評価が低め(あるいは自分を見ないようにしてる)って、あんまりいいことないよ。

.

周りは思春期の時に、無敵な状態自己評価が無闇に高い)で、

24歳ぐらいまでに社会から認識される評価自己評価のすり合わせをしていくんだと思う。

.

意外と人生続くし、与えられた容姿でなんとかかんとかやっていくしかいから。

トライエラー絶対必要だけど、、、

やたらとカールする前髪はストパーかければいいなとか、

テカりはこの美容液ぬるとだいぶ抑えられるなとか、

こういうブランドは似合うけどこっちはダメだなとか、

ネイルサロンいって爪を綺麗にするとテンション上がるなとか、

やると楽しかったり、面倒だったりするよ。

.

見た目に関してはブスでもイケメンでも関係なく、

「なーんとなく、垢抜けて見えるかどうか」が基準

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん