「自己評価」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自己評価とは

2017-05-28

呪いの克服

(もう何度この話を持ち出しているかからないがそれでも気が済まないくらい私の中で大きな話である

かつて他人からかけられた嫌な言葉(私はこれを呪いと呼んでいる)がずっと付きまとって自己評価に多大な影響を及ぼしている。それを克服するにはどうしたらいいのか。自分の考えを変えられるような器用さは持ち合わせていない。

もし、呪いとは真逆言葉他人にかけられたら、その呪いは解けるのだろうか。

呪い言葉が「醜い」だとしたら「美しい」は解毒になるのか?

そのためには私は努力をしなければならないし、言葉をかけてくれる人に出会う運を勝ち取らないといけない。

途方に暮れている。

http://anond.hatelabo.jp/20170527075354

はてな書き込みしてるのは負け組からね。

なまじお勉強が出来てプライドが高いんで、自己評価他者評価ギャップにより世の中へのヘイトがたまっていき、その鬱積した気持ちコメント欄に吐き出す。

否定じゃない。本当のボクをもっと見て!っていう悲痛な叫びなんだよ。

2017-05-23

結局のところ、人間として不良品だって

つらい。つらい。どうにもつらい。

なにをどうがんばっても今よりより良い状態に辿り着ける気がしない。今まで今までなりにがんばってきただろうにそれでどうにもならなかったので今更どうにもならないとしか思えない。生きる才能がなかった。生きることに向いていない。その才能がない。本当に向いているなら今はもっとよりよいじょうたいに或るはずである。そうでないということはつまりこれから生きていても無駄なのではないか

なにか大義のためであったりそうでなくても今よりほんの少しずつ物事をよくしていくために人間は生きているはずなのであるがそれがない。だったら生きている意味などないのではないか? おそらくない。ならばなぜこんなに辛い気持ちを味わってまで生きていなければならないのか?

この辛さがいつか報われて今よりももっとよい状態をいつか手にできると信じられるからこそひとは辛さに耐えられるのではないか。あるいはよほど辛さに前向きに鈍感であるかだ。わたしにはそれがなく今の人生は延々続く責め苦に感じる。自分人生がこれから面白いものになる期待が持てない。どうせ今までがんばってきてそれもなにひとつうまく料理ができなかったのだ。

わたしは凡百の才しか持たぬ。いや凡百以下である就活で失敗したのは、就活という枠組みに適応できなかったという理由なのではきっとなかった。単にひととして劣っているので雇い口がなかったのである自己評価が低いのではない。能力が低いからこそ、評価が低く、評価が低いからこそ、自己評価が低いのである。それほどまでにどうしようもない人間であるからして、生きているだけでそれは無駄なのであろう。

こんなにつらいならきっと死んでしまったほうがまだマシだ。そうであるのに、死ぬとそれはそれでいろんなひとに迷惑がかかる。親は紛いなりにも悲しむだろうし、それはそれとして、昨年祖父葬式があったが、それがひどくめんどうだった。それに親族知人に自殺者が出るというのはたぶんかなり気分の悪いものだろう。中学生の頃に自殺未遂をし、弟に死にたい気持ち吐露したら、親に「そういうことは弟には言わないで」と言われた。当然だ。弟には申し訳のないことをした。愚痴や弱音、希死念慮吐露他人にとっては害だ。わたしは生きていく価値のない人間であるから他人に害なすことは道理に合わない。生きる責め苦から逃げ出したい。けれど他人迷惑をかけることなくこのゲームから降りることは許されない。

ああどうせ死ぬならそのまえに、死ぬ気で好きなことをやってみろって? もうやった。やった。でもなんにもうまくいかないんだよ。なんも楽しくない。映画を見てる最中楽しいけれど、その後はなんにも残らない。結局のところ創造的な営みでなければひとは快楽を得ることはできないんだよ。でもその創造的な営みには才が要る。気力が要る。体力が要る。それがなんにもないんだよね。時間はきっと作ればあるはずなのにね。自分自分を楽しませてやれない。死にたいわ。労力に対して、脳内で分泌される快楽物質の量が圧倒的に不足している。要はコスパが悪いんだよね。でもうつではないと思う。だって毎日自炊をして、出勤してる。要はつまり、単にわたしは生きるのに向いていないってこと。生き物として間違っているということ。

運動?やってるよ。毎日自転車通勤してる。野菜?食ってるよ。大量にたまねぎ人参を刻んで煮込んでスープストックつくって、それにしめじほうれん草カドカ入れて毎日食ってる。瞑想?してるよ。じゃなきゃ、もうとっくに潰れてる。でもね、だめなんだなぁ、これが!

やっぱり、低級市民。やっぱり、負け組。みんな優しいから、そんな君も生きていていいんだよと言ってくれる。でもみんな、やっぱり、わたしよりよほど立派な人間なんだよね。

2017-05-22

いじめは人を変える

 以前いじめられたことがある。理由は私が「Aでない」から。それは加害者側の主観であると後々知ったが、未だに「Aでない」という自己評価がつきまとっている。そして二人の私が心の中に同居するようになった。

 あれ以来、Aでない人に出会うと「Aじゃなくても大丈夫だよ」と思う自分と「Aじゃないなら罰を受ければいいのに」と思う自分が同時に存在している。表面的には前者を全面に押し出しているが、心の中は後者でいっぱいといった感じだ。私よりもAでない人はたくさんいるのになぜ私だけ苦しまないといけなかったのか、なんでこいつはのうのうと暮らしているのかと苛々して仕方がない。

 後者の私はいつか加害者になると思う。いじめから数年後、加害者と同じ立場になったとき、彼らの気持ちを深く理解してしまった。同じ過ちを繰り返さないように抑えているが、いつ箍がはずれるかわからない。

たぶんフルスペックを出せば凡人の200%くらい出力できるが…

いい歳したおっさんだが「本気を出せばSだが面倒なのでBクラス」だと思ってる

 

やりたくない理由はこうだ

責任が増える

・常にその頑張りを期待され続ける

上から目線マウント思考になる

・どんなに積み上げても寿命が来たら死ぬし、寿命が来る前に劣化する

・金を手に入れても買いたい物もない

 

ようするに頑張ったところで所詮無駄だと思っているのでのらりくらりして生きたい

しかし成長を求められる職場なのでやらざるを得ない

なぜそんなところに入ったのかを説明すると面倒なので省くが流石にサボり続けられなくなってきた

辞めたくはないので勉強しないといけないのだが正直ノリ気がしない

誤解しないで欲しいが元々の頭は自己評価で高い方だと思う

ただ勉強に昔から楽しさを感じない

集中力だけで乗り切ってきたタイプ

 

自分が成長して力を獲得すると経験上間違いなく傲慢人間になる

これを基礎人格の俺としたらいつも24時間表に出てるのは偽造人格の俺だ

基礎人格の俺は弱者死ねといい、敵も死ねといい、言う事聞かないやつは死ねと思っている

偽造人格の俺は基礎人格の俺にデメリットを感じ、嫌気がさして構築した

大人しいニコニコしてる人格

もし俺が事件を起こしたら「挨拶できてしっかりした子(おっさん)だったのにねえ」とコメントされるタイプ

この偽造人格を被ってる間だけ俺は大人しい草食動物でいられるし

いからこそ他者マウントしたり高圧的な態度を取らないでいられる

なんと美しいのだろうか

基礎人格のように醜い闘争快感を感じるのと違い他者を思いやろうとする素晴らしい性格

ここまでで気づいただろうがこの日記を書いているおっさんは極度のナルシストだ、残念ながら

 

この偽造人格もかれこれ10年以上使っている

せっかく押さえていた基礎人格もここから求められる成長性と共に

男性特有マッチョイズムも発掘していかなきゃいけないと思うとかなり憂鬱

平和平等で融和で調和を愛したかったがこの世界経済はそれだけでは生きるのを許してくれない

俺が野獣になっていくところを見ても同僚はどうか失望しないでほしい

俺のせいじゃない

この世界が牙と爪を要求してくるから

http://anond.hatelabo.jp/20170522012940

言う方は無いです。ひたすら言わない(言えない)という現象です。

特に女性のアレが苦手です。なんか褒められて、褒め返して、それでコミュニケーションが完結するというやり取り。まず自己評価が低くて褒められるのが居心地悪くて超苦手。相手を褒めるのも、自分なんかジャッジする立場に無いと思うし、上から目線な気がして無理です。

単なる社交辞令を難しく考え過ぎなんだと思うし、みんな素直で、褒められて嫌な人はいないと思ってるだけなのも分かるし、褒め返さなかったら貰いっ放しみたいな印象になるだろうことも分かるんですが・・・

普通の(大抵の)人なら嬉しいことが、自分にとっては嬉しくない。どころか、かなり微妙ぶっちゃけ嫌なことに属する。自分がされて嫌なことを他人にするのが抵抗がある。でも相手は、ひねくれた自分なんかと違って、そんなこと全く思ってないんだ(うわわああああん)。でループしてる感じです。すいません一方的自分語りしてしまって。

2017-05-21

自己評価が高い時に転職した時は、謙虚に。

私は2回転職をしているが、

もし自己評価がそこそこ高い時に転職すると、

次の職場での自分の振舞い方に

ひどくギャップを感じる事があって

転職先で苦しんで、精神的に参ってしまうか、

慣れるのに長時間かかってしまうから

注意した方が良いと思った。

かなり謙虚になるくらいが良いと思う。

  

そもそも転職する時と言うのは、

やむを得ない事情を除けば、

ある程度自分に自信がある状態である時の

方が多いのかもしれない。

少なくとも自分はそうだった。

他でもやっていけるかなと感じたか

転職する気になったと言うか。

  

しか転職をすると、当然周囲の評価

からの積み上げ直しになるから

今までそこそこ評価されていた場合は、

ギャップを感じて苦しんでしまう。

  

私はそれを2回も繰り返してしまたから、

転職活動中の人は、

同じ過ちを繰り返さないで欲しいと思った。

2017-05-17

http://anond.hatelabo.jp/20170517234055

能力は高いがその能力以上に自己評価(とプライド)が高そうで、承認欲求も強そう。ふだんの取り組み姿勢にも打算や下心めいたものを感じる。みたいな感じ?

ビジネスパースンとしては特に問題にはならないと思うけど、研究職ならもっと素朴な学究肌の人のほうが成果を出しそうな気はするね。

逆にこういう人は学内政治に強かったり助成金獲得したりするのが得意だったりするかもしれないので使い所しだいで有用なのでは。

2017-05-13

いい加減にしろボケども

http://b.hatena.ne.jp/entry/originalnews.nico/23681

何このブコメ欄?

マイノリティのために戦う正義の味方(気取り)の集う場所じゃなかったんですかはてなは?

何でこんな面白がってる奴らが大量にいるんですかねぇ。

てめーらナチュラル童貞はいくらいじって遊んでもいい属性だと思ってんだな、死ねよ。

 

何が童貞質問に答えます、脱童貞のお手伝いをしますだよ糞が。

こんなの非童貞非処女が考えた「いかにも童貞がしそうな質問」を糞アマが切り捨ててるだけじゃねぇか。

それを非童貞非処女が「うわー童貞が滅多打ちにされてるwww」って笑うための本だろ。

童貞見世物にして遊んでんじゃねぇよ。

 

あのな童貞ってのはな、お前ら非童貞非処女が思っている以上に繊細なんだわ。

童貞が全員「いやー俺童貞でさーw」みたいに軽いノリで童貞ネタにできる奴ばっかりだと思ってんの?

アトピーや大きな傷跡など身体的な瑕疵があって他人に裸を見られたくない、どうやっても自己評価を高く持てずに自信が持てない、そもそも女性恐怖症だ、etc...

そんなどうしようもない理由を抱えてるやつもいるんだわ。

そして一度も異性に愛されたことが無い奴は、多かれ少なかれコンプレックスを抱えてるんだよ。口では「諦めてるから」なんて言ってる奴もな。

そういう連中も踏みつけて遊んでるんだお前らは。

愚痴る前に少しはモテる努力しろって?

貧困者や生活保護支給者に言ってみろよ、「少しは稼ぐ努力しろ」ってな。

 

 

 

大体一番人気コメさ、何これ?

macgyer “そんな方々を「呼んでない飲み会勝手に来て料理文句言う奴」みたいな感じにしてしまったこと、反省しています。”いちいち面白い

何が面白いんだよバーカ。

当事者がいない場所はいくらでも人をコケにしてもいいんだとよ。

じゃあ朝鮮人がいない場所はいくらでもチョン連呼していいな。

女がいない場所はいくらでも女をマンコ呼ばわりしていいな。

で、それを聞きつけた当事者が「やめてくれ」って言ってきたら「呼んでない飲み会勝手に来て料理文句言う奴」呼ばわりして適当にあしらっていいな。

んなわけあるかボケが。

 

ここでこのくだらない本を絶賛した奴は二度と弱者の味方気取るんじゃねぇぞ糞が。

2017-05-11

ララランドの引き起こす元カノへの罪悪感

先日ララランドを見た。

音楽も、ストーリーもよかったと感じた。なのに引き起こされたのは罪悪感だった。

ララランドは、女優志望のミアが、ジャズピアノマンのセブと恋に落ち、別離するストーリー

最後、ミアは女優として成功、セブも自分のお店を持っており、彼らは夢を叶えて終わる。

ミアはセブではない夫と結婚して子供もいる。セブは独身なのかどうかは不明だった。



大学2年から4年まで2年間付き合った元カノがセブと重なった。

自分から好きになって告白して付き合うことになり、こちらから別れを告げる形になった。

勝手である

別れた理由は保身だ。

相手自分にとってふつうのひとではなかった。

自分とは家庭環境も通ってきた経歴も価値観もなにもかもが違った。でも好きだった。

相手の方が「なんで自分のことを好きなのか」と疑問に思うくらいに。

自己評価が低く愛情表現に乏しい人だった。

終わりを恐れながら付き合っていた。

相手に「あなたを置いていくのがこわい」と伝えたことがある。

こんなこと、いつかは終わると思いながら付き合っていた。

就職が決まったタイミングで、もう無理だ、と思った。

ふつう幸せがほしい。同じような家庭環境で経歴で価値観が合うひとと

ふつうに祝福される付き合いがしたい。

このままこの人と付き合い続けたとして、ふつう幸せは手に入らない。

から、別れたいと言って別れた。もうやめたい。詳しい理由は言えなかった。

終わりを恐れながら終わりを待っていたなんて矛盾しているし最低である



私は結果的ヘテロの女で、相手ノンセクシャル(と思われる)の女性だった。

多感な時期のセクシャリティの揺れを引きずって彼女と付き合い、

最終的に保身のために切り捨てた。

元カノと別れた後は、反動で男と遊びまくった。

今は落ち着いて、同じような家庭環境で経歴で価値観が合う彼氏がいる。

付き合って2年経ち、同棲の話が出た。欲しかった、祝福される付き合いだ。

私のふつう幸せは、

家族友達世間一般から、なんの障害もなく祝福される恋と結婚ことなのだ。



ミアとセブはお互い夢を叶えている。

でも、私の人生映画ではないので、彼女と偶然出会って目配せと微笑みで夢が叶ったことを

かめ合うことはできない。

元カノに対するこの罪悪感は消えることがないだろう。

2017-04-26

自分って実は優秀なんじゃねって思い始めた話

自分自己評価がめちゃくちゃ低い。自分の代わりなんて腐るほどいると思ってる。

中高から進学校でその中では凄ーく優秀な奴を見てきて、ああこいつらには敵わないなと思いつつ6年間過ごした。

それでも高3の時は割と頑張って東大に入った。でもこんな奴東大では当然真ん中より下だ。学内偏差値45くらいってところか。

結局自己評価って自分の周りの中でどうか、で考えるから凄ーーく優秀な奴に囲まれ自己評価は地に落ちた。

正直自分なんかまともに飯食っていければ万歳だくらいのことを半分本気で考えていた。

でも世間を知らなかったのね。

中学生の時から割と世間から隔離されてたっぽいことを最近知った。

なんか、今まで「できて当たり前」「わかって当たり前」のことをして評価される機会が何度かあった。

あーこんな自分でも一応優秀な部類なんだって思い始めた。

2017-04-11

http://anond.hatelabo.jp/20170411123656

その気持ちよーーーくわかる。私も自己評価がとにかく低い女性と6年(!)付き合って、先月結婚した。増田が書いてあるように、「どうせわたしなんか」という文句を筆頭に卑下してくるので、「いい加減に直せ!」と度々大喧嘩することも。しかし、なんだかんだ笑った顔が好きなので、最終的に許してしまっていたが、やはり疲れる。かなり疲れる。それでも自己評価を低くしてはいけないと懇々と諭したおかげでちょっと改善されたが、それでも卑屈になるので諦めた。「はいはい」と聞き流すようにした。ただ言いたいだけなんだと。

全然答えになってないけど、これから一生一緒にいるということえを冷静に考えて、無理と思ったらきっぱり別れたほうがいいよ。大丈夫そうなら受け止めるしかない。時々怒りながらね笑

恋人が卑屈すぎてつらい

2年付き合ってる恋人がとにかく自己評価が低すぎてつらい

とあるごとに「どうせブサイクだし」とか「メンヘラでごめん」とか言ってくる

最初のうちはフォローしてたけど最近はそうするのにも疲れてきた

じゃあそんなブサイクメンヘラと付き合ってる私は何なんだという気分になってくる

ルックスは人並みだし(ブサイクと思ったことはない)性格も多少難ありだけど

それでも2年一緒にいるっていう事実だけで自信を持ってもらうことはできないんだろうか

2017-04-10

国会ウォッチの楽しみ方

国会ウォッチャーです。

先日のブクマで、国会中継見るのが退屈だ、忙しくて見れないみたいなご意見があったので、国会を楽しく見るためのポイントをご紹介したいなと思います

リアルタイムで見たい、という変態さんはともかく、事後的に面白そうなのから見る、というところからでもOK。

衆議院参議院ともに、インターネット審議中継で、アーカイブも見れますインターネット審議中継で検索検索

基本的には、国会がつまらないと思うのは選手を知らないスポーツを見るのが微妙なのに似ていると思います。つまり登場人物特性がわかってくると面白そうな番組がわかってくるわけですよ。あと与党質問が長いので、それもつまらない原因のひとつ。答える人も見る人も、与党質問時間休憩タイムです。

そこで今回は現内閣の主要なメンバーについての評価と、野党の私が好きな議員の紹介とと主な議員評価をお届けしたいと思います

点数は100点満点です。

内閣チーム

安倍晋三 内閣総理大臣

評価

防御力10

けむまき力60

イライラさせる度100

 ご存知われらが内閣総理大臣煽りぬきで、内閣中で一番防御力が弱い。ただし、10秒で答えられる質問3分ぐらい関係ないことを喋って質問時間を浪費させるテクニックは持っている。今期前半戦でも一太にですら「総理、簡潔にお願いいたします」、「総理、答弁が長いです」といわれている。陣笠出身だけあって、ガヤが大好きなくせに他人にされるとおちょくってくるのでものすごく人をイライラさせます。「答弁しておりますので、静かにしていただけますか?わたくし、野次がありますと、集中できないものですから」が個人的に一番いらつく。煽り耐性が極めて低く、ロジカルに何が自分クリティカルな弱点かを把握できていないので、どうでもいいところで余計な言質を与えている。正直「外交は上手くやっている」というのが本当かについては極めて不安が大きいです。

 それでも、部下に任せることができるようになった、というのは大きなポイントで、年取って、自分が、自分が、というのを抑え気味にしているのが、この内閣比較成功しているところなのかなとは思う。ただオキ二のともちゃんがピンチだと駆けつけ警護するんですが、輪をかけて意味不明な答弁を繰り返す辺りは残念です。口癖は「まさに、いわば、完全に」、得意技は「勘繰れお前!」

菅義偉 官房長官

評価

防御力80

応用力30

ポーカーフェイス力100

 ミスター問題ない」。とにかく彼にかかればなんでも「問題ない」、「批判はあたらない」。完璧超人のようにみえるけれども、臨機応変な答弁は得意なほうではない。谷査恵子さん関連の答弁では準備が足りなかったのか、結構危なっかしかった。最近安倍ちゃんへの忠誠心に翳りが見えつつある。国会答弁に出てくることは稀。

麻生太郎 財務大臣

評価

防御力80

人間力30

えらそう力100

 ミスターえらそう。自分が一番偉そうなくせに、山本太郎なんかに「えらそうに」と放言せずにはいられない。ただ財務大臣としては、保守的な考え方で、リフレ政策に走りたがる内閣の中では重石になっている感じはあり、さすがの重厚感。個人的にはなぜあそこまで安倍ちゃんのケツをなめるように拭いてやっているのかがわからない。森友問題財務大臣として、財務省職員ヒアリングを「やる必要はない」で突っぱねてるんですが、安倍ちゃんの首根っこ抑えているポジションにいるわけだからもっと野心を持って、岸田さん辺りを担いであげてキングメーカー気取ってみてもいいお年なんじゃないのかと思うところ。

稲田朋美 防衛大臣

評価

防御力20

居丈高度80

脇の甘さ100

 今期前半の逆MVP安倍ちゃんのオキニから出世してきた面が強いから党内からも嫌われているのであろうことが想像に難くない。お仲間のはずの山口委員長に「きちんと調べてから答弁なさってください」、「ちゃんと考えを整理して」と官僚と打ち合わせずに答弁しようとするのを制止されたりしている。おそらく自己評価自分の性能が強く乖離しているので、自分では優秀だから自分で答えられると思っているのだが、そのせいで大失態を演じているので、役人にも嫌われているだろうと思う。「自分記憶力に余りにも自信があったもので」と平然と言えるのはある意味すごい。一瞬しおらしくなっていたけど、すぐに居丈高になるのは自分に自信がありすぎるがゆえか。大野もとひろ議員質問に対して、まったく違う答弁を読み上げてしまったりもしている。防衛省特別監察という名の答弁拒否権を得たため、現在は一息ついているが、防衛省からリークがとまらないので、早めに切らないと相当厳しいことになると思う。

高市早苗 総務大臣

評価

防御力50

懐具合10

面の皮の厚さ100

 森友学園に救われた女。自分の口座と党の地方支部の間で寄付金をイッテコイして還付金を頂戴したことがバレ、詐欺告発されているが、森友学園でそれほど騒がれずにすんでいるラッキーな人。それを追求される中で、「ほんとうに火の車」を連呼しているので、好意的に受け取れば、懐具合はよろしくないのでしょう。安倍ちゃんにはわからない悩み。個人的には完全に真っ黒なわけだが、なぜか偉そうに「私はもうやりませんが、法的には何の問題もない(キリッ」と答える面の皮の厚さは化粧の問題ではないと思いマース。

金田勝年 法務大臣

評価

防御力20

立派な答弁力0

ぬらりひょん力100

 「成案が出た段階でお答えさせていただきます」。「通告していただければ、立派な答弁ができるかな、と」共謀罪ギリギリされているが、効いているのか効いていないのかがわかりにくい。ただ、全部官僚に聞いてから答えるという、ある意味で誠実な答弁をしているので、決定的な失点はしていない。追求側はえだのんや山尾議員で、論理的に攻めているのですが、本当にすぐに答弁しないので、時間の浪費感はすごいと思います。そういう意味でのディフェンス力は高い。

世耕弘成

評価

防御力90

クールジャパンw0

立て板に水度100

 本当に口が上手い。クールジャパン関連の宣材の残念度からして、書き物が上手いタイプではないのかもしれないが、個人的には、クライアント要求に忠実にこたえているだけのような気もしている。多分すごく優秀な人だと思う。金田さんのあとに世耕さんの答弁を聞くと、「これが同じ大臣・・・」と絶句せざるを得ない。「私も関西人ですが、」「谷さんは私の高校の後輩ですので」、気さくな人アピールなのかもしれないけれども割りとすべるほうではある。

以下は短評のみいい意味でも、悪い意味でも印象が薄い

岸田文雄 外務大臣

多分いい人で、頭もいいはずなんだけど、安倍ちゃんの政策のケツをなめすぎたので、立ち位置が難しくなっている人。宏池会系の領袖として、麾下にポストも配ってやりたいが

ゆえの悲哀だとは思うけど、それでいいのかあなたは。

松野博一 

ソツがない答弁はするし、聞きやすくはあるけれどもこの人自身がどんな考えの人なのかについてはいまいちよくわからない。教育勅語関連、教科書問題関連、銃剣道etc.という結構やばめの案件を答えてる割には上手くやっていると思います育鵬社教科書ですでに教育勅語のせちゃってるから、いまさらダメだとはいえないんだよねー。

野党チーム

民進党

蓮舫

評価

攻撃力10

正直、民進党の中でも頭が切れるほうではない。口は結構滑らかだけど、それだけ。今期の国会安倍ちゃんに負けそうになってたのは彼女だけ。同党の大塚耕平議員が、めちゃくちゃわかりやすゴミ混入率の割引計算の話を整理してくれた次の日とかその辺に、安倍ちゃんですら理解したことを勘違いしたまま質問していたのはかなり恥ずかしい。安倍ちゃんが嬉しそうに「私、知ってるんですよ!」と解説してくれていたが理解しているかどうか・・・あんまりしゃしゃりでないでほしい。個人的にも、蓮舫さんや野田さんみたいなネオリべ臭漂う人が中枢にいると応援しづらい。でも蓮舫さんを選んでおきながら客寄せとして失敗した感じになったとたん手のひら返して引き摺り下ろそうとしだす連中はもっと問題だと思う。

枝野幸男

攻撃力80

 若いときから弁が立つのは知っていたけど、官房長官経験したせいか議論自体も慎重になってきた。話の内容を整理して、相手簡単に答えられる質問を上手にする点に関しては当代の議員ピカイチだと思う。ただし、悪い意味でも地味なので、党の顔になれないのかなぁと思う。個人的イチオシ。今期後半では共謀罪関連で前面に立ってくると思うので要注目です。

山尾志桜里

攻撃力90

 舌鋒鋭いという形容詞がよく似合う。ただし、ちょっとキツイ印象を与えるところはあり、おっさんに好かれそうなタイプには思えない。あと多分代表とかになると弱いタイプのように思う。野党向き。共謀罪関連では具体例を挙げながら、論理的金田大臣に迫っているけれども、向こうはハナから戦う気がなく、ただ時間が過ぎるのを待っているだけなので、国民が注目してあげないとかわいそう。

あとは福島のぶゆきさん、福山哲郎さん、今井雅人さんの質疑は森友問題に興味があるなら見て損はないかな。藤田幸久さんなんか、あんなにトンデモ臭が漂っているのにも関わらず議論させると妙に上手いのでわからないもんです。

あと、面白い質問主意書を出して、論理的につめようとしている逢坂誠二さんあたりの質疑も面白いですよ。

こないだかい加計学園関連なら、桜井充さん、斉藤よしたかさんあたりがいいと思います

共産党チーム

共産党は、粒ぞろいで、小池晃さん、辰巳孝太郎さんなんかはファクトに基づいて攻めるのが上手です。共産党はやっぱりファクトに基づいた戦術は上手いですよ。小池さんは、鴻池さんの陳情整理書をもってきたり、辰巳さんは、産総研に依頼したボーリング調査結果の分析を持ってきたりとかがんばっていると思います個人的イチオシ大門みきしさん。こないだの、メガバンクカードローン問題の質疑はかなりよかったです。麻生さんもたぶん一目置いてる感じで、サラ金後継者なっちゃってる問題について、今後ちゃんとやっていきたいという感じになって、こういう感じになると、野党議員といえど仕事した感じになっていると思います清水ただし議員押し紙問題問題提起も非常によかったです。

まとめ

とりあえずめんどくさくなったのでここで終わりますが、今国会で、一番の注目は、公文書管理だと思います個人的には早く安倍さんにはやめて欲しいけど、やめないなら、公文書管理問題に手をつけてくれないとヤバサノンストップです。特に防衛省関連、財務省関連でも問題になった、保存期間1年未満の文書に関する穴はふさがないと、好き放題やられますよ。

追記

維新足立さんについて書かないのがアレだとのことなので、一応書きますが、

私は足立さんのことはこれっぽっちも認めてないんで書きませんでした。アレは、暴言王言われてますけど、面白がっちゃいけないものです。

公式野党といわれる維新でもたとえば農水委員会での儀間さんなんかはちゃんとした質問をされますけれども、維新は基本ダメ議員が多いです。

委員長にもなんども注意されていますが、何より、自分のことは棚に上げて、野党質問内容を批判しつつ、時間放棄して質問を終える態度からして

有権者代表としての自覚もないです。

2017-04-09

承認欲求

はいちおう写真趣味としている。腕前は自己評価ではアマチュアの中で中の上ぐらいかな。いちおうスクールに基礎的なことは習いにいったけど、飛びぬけたセンスや人と違う着眼点を持ち合わせているわけではないので、プロになるのはまぁ無理だろうなという感じ。

あと、アマチュアでも写真で小遣い稼ぎやコンテスト賞金稼ぎができるレベルの人って、だいたい凝り性で、自分の望みの絵が撮れるまで何度も同じ場所に通ったり、レタッチもとことんイメージを追求して気のすむ仕上がりになるまで頑張る。あと、撮るときにまめにレンズ交換したりフィルター付けたり、それはそれはいろいろな工夫をしてイメージに合った作品を撮るのである。私には正直いってそこまでやる根性はない。

ということでいちおう自己表現手段写真だけど、中途半端な腕前だと、あまり他人様に相手にしてもらえない。定番スポットありがちな写真を撮ってSNSにアップしても義理リアクションしてくれる人がある程度いるぐらいで、特に今のシーズンだと似たような桜の写真ばっかりアップしても「もういいよ」ってなってしまう。

あと、写真の腕が大したことなくても、書いてることがどうでもいいことでも、人気のある人にはリアクションが集まる。明らかに写真の腕前でかなわないと思う人に負けるのは仕方ないけど、人気さえあればいいって何?明らかにスマホで撮ったへたくそセルフィーとか、「今日は○○ちゃんと△△に行ったの~♡」ぐらいの文章でやたらとアクセスが来る連中(主に女)には殺意すら覚える。

何なんだよ~、何とかしてうまくセルフィーを撮って、レタッチしまくって可愛い子っぽくして、それでぶりっ子な感じの文章書けばいいのか?たぶん私の歳でそれやったらかえって引かれるのがオチだと思うんだけど。オバさんは承認欲求を持ってはいけないんだろうか。それとも写真の腕を磨く努力をすれば許されるのか?たぶんリアル承認してもらえる機会が少ないから余計ネットにしがみついちゃうんだと思うけど、どうも悪循環に陥っている気がする今日この頃

2017-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20170405220332

恋愛工学概念を知らなかったので、勉強になりました。

読んでみて、ねーよとは思いましたが、

なにかしらアプローチを考えようとする人は好きです。

ネットで少し調べた程度&個人的解釈ですが、

心理学的とかそれにちなんだ強引な動作や会話で

相手女性の心にズカズカと入り込み、

そのまま懐に居座る。で印象を残す。

人によってはその特別感で、行為までいけちゃうと。

そういうズカズカが好きな人本音で語れる相手バンザイな人)

自己評価が低く、キビシイことを言う人の方が自分を分かってくれていて好きだとおもう人

相手から求められたり、口説かれたりしたことが乏しく求められることにただ喜ぶ人

こういう人と行為をするためだけのテク論みたいですね・・・

というのも、まるで相手を”見てない”からです。

(見ようとしても、全く見えていない私が言うのもアレですが・・・。)

人によってどういう会話が楽しいのか、どういう時に距離が縮むのかは

千差万別だと思います。そこで手を抜いて、画一的方法で無理矢理心に押し入って

それが成功すればOKは、まぁ違うかなと。そこはラクしちゃだめなとこでしょと。

2017-04-05

http://anond.hatelabo.jp/20170405082813

まあ学生時代試験しか自慢できることがなくてやることが増田でクソを垂れ流すしかないんだから

自己評価は間違ってなかったってこったな

2017-04-01

http://anond.hatelabo.jp/20170401221658

「素晴らしい」と思う相手恋愛できたんじゃん。

一時でも見初められたんじゃん。お前が自己評価をどう見ようが勝手だけど、本当に素晴らしい人って、取るに足らない奴なんか相手にしてくれないぞ。

一時でも見初められたってことは、お前にもそれ相応の魅力があるってことでねーの?

悪い面ばっか見るなや。お前は「素晴らしくない自分」で居ることで臆病な自分を守ってるだけだよ。一歩踏み出すよりそっちのほうが楽だから

2017-03-23

最近ゲームをやると「こんなことやってる場合じゃない」みたいな焦りがでてきて、やらなくなった。

自分ゲーム好きだと思っていたんだけど、そうじゃなかったんかなと。

で、映画とかアニメ見たりするのはそんな感覚ないんだよな。

 

ゲーム自分が好きなように動かして体験する

映画アニメ他人様が作りあげた完成品をインプットする

 

前者ダメってのは要するに自己評価低いんだろな。

2017-03-22

日本人って過不足なく自分を愛することが出来ないんだなと思う。

過剰に愛国心を発揮しようとしたり、反動としてくさしてみたりと。

まあ戦争論に行き着くだろうことは想像に難くないけど。

たださあ、歪な自己愛の元って本当に戦争かなという疑問がある。

バブルの過剰な自己評価が続けばよかったとも思わない。

芯がないんだよ。ともかく。

2017-03-16

東京タラレバ娘から得られる教訓

「本当は自己評価ゴリゴリに高いくせに、自己評価が低いフリをして悲劇のヒロインを演じる自分に酔ってるアラサー女のイタさ」

2017-03-10

小林ギリ子が描きそうな漫画ネタ考えた

絵がかけないのでネタだけ描く。誰か漫画かける人いたらぜひ描いて。

1ページめ

モノローグ「皆さんは突然男性から『ブス』と言われたことはありますか?」

     「私は小学生とき同級生男子から『おい、ブスギリ子』とあだ名をつけられ何度もからかわれました」

     「嫌で嫌でたまりませんでしたが、先生に言ってもやんわり注意するだけで改善せず、そのまま卒業となりました」

     「それが中学校に入ったときクラス女子の一人に対し同じように『ブス』呼ばわりをするところを見かけました」

     「私はすぐに男子生徒にやめるように言いましたが、意外にもそれを止めたのは言われていた女子生徒の方でした」

2ページめ

女友達「ギリ子ちゃん。いいから、やめて」

ギリ子「どうして!ちゃんと言わないとつけあがるよ」

女友達「いいの。どうせ言ってもやめてくれないし。もう慣れているから(笑顏の女友達)」

モノローグ「私はショックを受けました。そうなんです。女性というのは蔑まれ言葉をかけ続けられると『それが自分への評価から』と萎縮してしまうのです(顔に縦線が引かれたギリ子)」

     「思えば小学生とき、私も最初は何度か男子に言い返しましたが、まったく直そうとしないため諦めてしまっていたところがあります無視して歩くギリ子と後ろからブースブースという男子)」


3ページめ

モノローグ子供ときの『ブス』という評価は例え事実でなくとも女性自己評価に関わります

     「ブスと言われることに慣れた女性は、いつしか『ブスな私は不幸でも仕方がない』という考えになり、次第に逆らう気力をなくしていきます

     「みなさんは女性の繊細な気持ち理解してあげていますか?ブスと言われた女性がどれほど内心で傷ついているかを…」

     「あのときブスと言われていたブスな女子生徒は卒業したあとどんな生き方をしたかわかりません」

     「ですがきっと女性としてて大切な自信をなくしたまま、自分を責めるような生き方をしているのではないかと考えてしまうのです」


4ページめ

届いたハガキの絵「結婚しました(ブスと言っていた男子とブスと言われていた女子写真)」

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん