「最終回」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 最終回とは

2017-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20170530074227

メジャージャンルだともっとどうでもいい事でしょっちゅう争ってるよ。

隠れてた主因はあくまで、二次創作故の原作関係者ナマモノ、つまり芸能人などの実在人物を扱うものであれば本人)や、同人など全く知らない非オタク・特に子供への配慮

原作関係者にバレて怒られた」「原作好きの子供が見てその親が気付いて驚いてこれは公式で認められてるんですか?と原作側に問い合わせた」的な話は

あの世界には多数語り継がれてるんだよ。

有名どころだとポケモン同人事件や(BLじゃないが)小学館土下座事件ドラえもん最終回同人事件とかね。

真偽が怪しい都市伝説の類まで含めたら他にも多数ある。

R18を徹底したがるのも、そういう理由が大きい(子供本人が見るのが教育に悪いとかはどうでもよくても、その親の反応が怖い)

それに伴い、同じ腐女子からの「何でお前は隠れないんだジャンル潰されるだろ!」って攻撃を避けるため、ってのもある。

えこの程度でいちいち原作者乗り出して来たりしないだろ何を今更くらいに思っていても、

隠れないと同じ腐女子から叩かれたんだよ。

腐女子同調圧力、ってやつ。

更に「ジャンルやカプ関係私怨を抱いている人の攻撃の口実になる」ってのもある。

「あそこ嫌いだから潰そう」じゃ乗っかる人はいないが、「あそこは隠れてないか危険だ、潰そう」なら乗っかる人が多数出て来るからね。

そういうのを避ける為、ってのも大きかった。

最近二次創作を堂々と認める版権元が増えたせいか、「二次創作はむしろ原作側も推奨してるから隠れる必要なんかない」

二次創作は当然の権利で、認めない方がおかしい」と開き直る人も増えたけれど、

pixivのアレが荒れてるのは古き腐女子界の伝統まだ生き残ってたのか…ってな感想を抱く(あの世界離れて久しいBBAなんで)

上記のような開き直り腐女子はてなとかでは目立ってるけど、実際はまだ少数派だったんだな…と。

2017-05-17

[]氏家ト全妹は思春期」4巻

10年以上ぶりに再読してるけど、3巻まではまあにやにやするくらいだったけど、4巻ではじめてリアルに笑ったw

アキちゃんが外歩いててカバンの中でブーンと音がしたから手にとって耳にあててはいもしもしと言ったら、それがバイブだったっていうネタwww

マンガ全体からしたらたいしたことないかもだけど、なぜかかなりツボにはまって笑ってしまった

オチをまったく予想せずに何気なく読んでこのオチだったからだと思う

ブーンケータイじゃなくてバイブってのは普通に想像できてしかるべきなのにそんときマジで不意打ちに感じてめっちゃおもしろかった

アキちゃんが気づかずにいろいろやらかすネタはいろいろあるけど、めっちゃこれがナチュラル日常→非日常ギャップテンポよかったんだよ

そういや高校で読ませた友達は「このクラス学校一XXなクラスになりました」ネタが好きだって言ってたなあ

しかしよくこんだけ下ネタ思いつけるなってマジで感心するわ・・

しか下品なだけじゃなくて男じゃ絶対からないような女性視点ネタも多いし

これどうやってんだろ・・・

作者が女なんだろうか・・・それとも担当がそういうネタだしてるんだろうか。。。それとも2ch女性がいりびたるスレを見てるんだろうか・・・

あと4巻から明らかに絵がきれい・うまくなってるのが明白だね

読みやすくなってキャラもよりかわいくなった

むしょうにパンツみたくなったから10巻の最終回だけ先に見たけど、やっぱり全然エロくなかったw

まあでも顔はかわいくてうまいから自分アイコラすりゃいいんだよな

2017-05-15

天衣無縫の極みに目覚め5-4とリードする越前マッチポイントで打球をワイヤーに当てて真っ二つにする技・サムライドライブを繰り出すが、半分になったボールを両方とも幸村が返球したところから始まる。

最終回ツッコミどころ多すぎてワロタwww

CCさくら新編が面白い

おもしろい。もともと、面白い漫画だったが、今回も面白い

そもそもこの物語は、大きな力を持っているため様々な試練を乗り越えなくてはならなくなった女の子の話だ。

巻き込まれ主人公とも言える。

周囲よりほんわかした女の子4月1日早生まれから仕方ないという現実的考察もある)が

勇気を持って運命を乗り越えるというストーリーだ。

本編最終回ネタバレだが、主人公世界で1番の莫大な力を持つことになる。

新編が、その力のためにまた数々の試練を乗り越えることになる話だと分かり始めた。

それが原作最終回示唆されている話であり、大人になった読者は胸が痛い。

さくらちゃん心配でならない。小狼悟りすぎ心配

考察も深まる。これももう別の原作の話なのでネタバレ言っちゃうが、桜は星の杖を今後手放すことになる。

CLAMP読者はそれを知っていて、今の話からどうしてそうなるかを想像している。

そして大きなお友達読者は思う。

「ああっ、さくら相変わらず面白い!」

なかよしランキングでは、どうやら今の女児にもさくらちゃんは人気があるらしい。子どもたちのイラスト投稿が当時と変わらず熱を帯びているようだ。第二世さくら…。

嗚呼永久不変さくら

多分今後、またアニメ化されたら男女問わず道を踏み外す大人たちが出てくると思う。

そのためにも過去アニメを見てない人や、原作は読んでいない人たち。そしてこの記事を見てしまった既に道を踏み外してしまった人へ。

原作を読もう!(途中経過と結末がアニメと違うよ)

もう抗うことは出来ないのだから

みんなで(大きなお友達で)(共通認識を持ち)なかよしに(アニメ原作派一回おいといて)なりたいな。

2017-05-10

けものフレンズ最終回でペパプとトキの所で何言ってるのかわからん

やはり○○○○なコラボは夢がありますなぁ〜

の所

何て言ってんの?

2017-05-09

[]マッチョグルメ

1,2,7,8話しか読んでないけど面白かった

短期中連載で正解だわ

1話だけ読んでた人はいい機会だから最終回とその一個前が公開されてるから見てみたらいいと思うよ

2017-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20170508030855

最終回の劇中でオープニング曲効果的に使われるやつが好き

できればフルコーラスかるとか2番から使われるとかひねってあると尚好き

歴代魔法少女の行く末を知ってる?

ネタバレ多数含まれています覚悟してごらんください。また鬱になる可能性がございますので、お気をつけて。

魔法少女なのにダークだと話題になった「魔法少女まどかマギカ

しかし男女問わず大きなお友達から魔法少女は鬱展開多い」という声も多数なので代表的魔法×少女もの魔法が使える少女を指すことにする)の終盤の展開を調べてみた。

結論から言うとほぼ覚えていなかった自分に驚いた。

帰りたくなかったが火事をとめたため魔法使いがバレて人間界追放

父親を救うために大きな魔法を使い、代償としてコンパクト変換

両親と二度と会えないが人間に恋をして海を捨て人間になる(日本版リトルマーメイドアニメ

最終回キャットファイト女王になれず終了。視聴者魔法をかけて終わる。人間界家族記憶が消せなかったのでハッピーエンドなのかな。

1期で事故死。転生。二期で両親がHIV。そして2期の結論としては夢オチ。(本当の夢をかなえるには魔法は捨てろオチ?)

ラストライブで「クリィミーマミ」は消失する。

(初代アニメ)うさぎ以外全員無残に死ぬ

姫助けるために別世界に行ったら姫殺さないといけなかったので殺しました。ただその後2章もあり原作アニメ微妙に違う(脚本は同じ人)。恋人ともう会えないとか会えるとか。最終的な恋愛関係無茶苦茶になっている。

好きな人が一回死ぬりりか、自分の命と世界の命を天秤にかけて自分の命を差し出し死を決意する。が、奇蹟が起きて死ななかった。

怪盗業から足を洗ったようだ。

同級生により嫌がらせをうけていたところまで同じだが、ラスト微妙原作アニメが違う(脚本は同じ人)。アニメ劇場版2が実質最終回ハッピーエンド原作恋人遠距離恋愛のち中学生で再会。事情により身内ゼロ父親、力を得る。兄は力を失う。主人公は力の制御ができるのか?→新シリーズ(連載中)へ。ツバサに登場してるので桜が「サクラ」を救う展開に?(つまり桜周辺は平和だけど取り囲む世界が不穏)

主人公引退。のちなんやかんやで劇場版で復活した?

結局全員魔女にならなかったんだねぇ~。小説版で3年後が描かれてるけど、はなちゃんは急成長と精神年齢が伴わなくて反抗期が激しくなって、おんぷちゃんは芸能界の荒波で荒み母と死別していました。

最終決戦前処女喪失し純潔では無いので変身できないのではと悩む。

準主役、人形でした。主人公記憶喪失学校通えず友達できない。

好きになったのは双子の兄で失恋、兄はジュエルペットになった。

円環の理を断ったほむほむなのでした。

2017-05-01

http://anond.hatelabo.jp/20170501142941

17巻で亀仙人が「最終回じゃないぞよ。もうちっとだけ続くんじゃ」といったところでドラゴンボール卒業した。

ドクタースランプの連載が終わって、鳥山先生中国取材旅行に行って、西遊記ベースにした連載を始めるよジャンプ巻頭カラーで紹介されていたときは、とても楽しそうだった。

しばらくは独特の世界観テンポのよさで引き込まれていった。毎週毎週のジャンプが楽しみだった。

最終回じゃないぞよ。もうちっとだけ続くんじゃ」

このセリフのあとの展開で、これまでの世界観オールクリアされた感じがあり、ジャンプで読むのをやめ、発売日を楽しみにしていた単行本も買うのをやめちゃった。

作品の中の時間軸としては、「もうちっとだけ」だったが、ジャンプでの連載としてはとても長いものとなってしまった。最終巻は42巻で、17巻までの倍以上の時間がかかった。

2017-04-17

ハテナドンとは

世界面白ハテナドン

  

1984年から一年間、毎週日曜18:30からNHK放送されていた政治家が出演する世界情報クイズ番組

同時期に放送されていたクイズおもしろゼミナールの人気を受けて、世界不思議もの風習などを何も知らない出題者と答えを知っている回答者の一対一で対決するクイズ番組

設定自体あべこべなため、その出題者が悪戦苦闘するところと、回答者からの容赦ないツッコミギャップ笑いを誘い一部でカルト人気となっているが、放送地域が毎回限定されているため殆どの人が知らない幻の番組と言われるまでになった。

放送地域がごく一部になった理由は当初は鈴木アナウンサーが出題者兼司会者として登板予定だったが、鈴木だけでADに出演オファーを丸投げしたためたまたま鈴木宗男衆議院を間違って呼んでしまい、結果放送地域をは北海道のごく一部地域にすることで放送局解決を図った。

しかしながら地元議員の素の姿が面白い評価が出たため、全国各地方議員対象として放送地域限定して続けることに決定となった。尚放送当地域以外は地元ニュース放送されているためこの時間クイズ番組があったことすら知らない人が多数である

放送最終回は時の人政治家田中角栄氏が出演予定となったが、収録中に脳こうそくで倒れてしまったことに涙した新潟市民は、次の総選挙田中氏が立候補するも一切姿を見せないまま投票日になっても当選させた選挙運動事件は有名である

  

全然だめな文章ね。

鷲尾須美という日の丸アイコン狂気

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第2章 たましい』を観てきました。

鷲尾須美の章は、結城友奈は勇者である登場人物の1人である東郷美森の前日譚(プリシーケル)で、
から始まるアニメ中間的な位置づけらしい。『結城友奈は勇者である』は『魔法少女まどかマギカ
フォロワーとして臆面もなく登場して、最終回賛否両論があったものの、そこそこ人気を得て物語
終了したと認識している。

東郷さんはかなり不安定性格でしたが、前作はキャラ数が多く真面目さあいまって暗黒面というような
感じだったはず。しかし鷲尾須美では神樹様へのおつとめへの従順を、事あるごとにセリフ表現してる
のです。今作では空母瑞鶴を褒め称えるシーンだったり、下級生に対して国防体操というのを教えたりす
るのですが、森友学園幼稚園児に洗脳するがごとく、実際歌として聴くとマジ既知で戦慄した。

そして極め付けは登場人物SNSを利用してメッセージをやりとりするのですが、鷲尾須美の使用してい
アイコンが他の二人と違って日の丸アイコンなのです。

一応結城友奈シリーズとしては無批判ではなくカリカチュアとして表現しているのだけれど、ツイッター
日の丸アイコン使用している人たちを想像してみて下さい。美少女で見た目は愛すべきキャラなのに、
昨今のリアルであまり醜悪なケースを知りすぎているせいで、風刺具合が中途半端というか居心地の
悪さが上回ってしまっている。

ガルパン旧軍を扱うと言っても誰がみてもエンタメだし、岸総監督過去アルペジオ旧軍艦船
モチーフでも、反乱という形でストーリー対話をコンセプトにしていた。同じく旧軍を扱う艦これ
は今作と同じ異形と戦うという意味で同じはずなのに、全体的にクレイジー過ぎる設定で国防エンタメ
しては、たまにツッコミが入るくらいだったはず。個人的にはアニメ作品だと『GATE(ゲート)彼の地
で斯く戦えり』の方が圧倒的に愛国設定だと思うが、気持ち悪さはゲートを上回ったと思う。

なんだろうな分かりにくい例えで言うと、天然気味で愛すべき声優さんイベント北朝鮮ミサイルネタ
を話して微笑ましい笑いに包まれたのに、ガチ声優さんがいきなりブログクリント・イーストウッド
作品disり始めてマジで引いたみたいな。(どちらも実話)

一応フォローしておくと物語ほとんどは日常コメディが丹念に描かれて、やがて訪れるカタストロフ
快感を覚えるほどなので念のため。

(追記)
まあ国防体操でなく防衛体操とかならそういうイメージない気がした。あと同じ瀬戸内作品の『この世界の
片隅に』のよう隙の無さに比べるとね。例えばごごくちほーだとそんなシリアスにならないと思うんだけれど。

あと作品展開見て、花守ゆみりが4月からポニーキャニオン系の事務所辞めたのとシンクロして気になった。

2017-04-16

http://anond.hatelabo.jp/20170416200654

アメコミの中でも単行本化されるのは明確にシニア大人向けに作られている。ヴィランとか出てくるあの辺の作品はそれに該当する

仮面ライダー作品に寄るが単純な勧善懲悪ではなく、最終的に敵の友好・温和的な勢力和解したり、最終的に相手が改心・和解する最終回を迎えたりする展開が少なくない

2017-04-15

けものフレンズかばんちゃんの手考察

手袋再生定期

じゃあなぜ手袋ストッキングだけ再生が遅いのか

で、最終回を見返しててふと思いついた

これは手袋ストッキング化学繊維からではないか

化繊=石油鉱物扱い

10話で、ミライさんが「サンドスターに種類があるかも」と語っていることから、最低でも次の2種類があるんじゃないかと思う

動物フレンズ化する「生物サンドスター」(作中で虹色の光)

鉱物セルリアン化する「鉱物サンドスター」(黒)

11話で、四神かいう謎のフィルターによって「鉱物サンドスター」の力(サンドスター・ロー?)だけが抑えられた

ミライさんが四神を「島の宝」と言ったのも、人間にとって都合の悪い「鉱物サンドスター」だけを抑えられるから

そのため手袋ストッキングだけ再生が遅れた

あるいは、かなり時間がたっても再生し切ってないようので、不完全なまま止まったのかも

服は綿=植物なので、「生物サンドスター」の力で即時再生した

この説も「なんでわざわざそんな描写したのか」とか「植物作用するなら植物フレンズは?」とかツッコミどころはありますが、とりあえず思いついたのでメモ

2017-04-10

父娘で「エロマンガ先生」を見た。

午前0時半。

見ていた番組が終わり、50台の父が徐にリモコン操作し始めた。

すると可愛らしい絵柄のアニメ放送されていた。

私は思う。


(あれ…これって、俺妹の作者のエロマンガ先生じゃない?)と。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない。という作品は見ていた。

だが父はあんまりそれが好きじゃないらしく、リアルタイムで見ていた時には速攻別番組にされた。

私は案外桐乃のことが好きだった。



から今回も速攻で変えられるかなと思ったのだが、存外見続けていた。

父が言った。


「あっ、妹がイラスト描いてるんじゃない?」と。


そ、そうだね。

とりあえず沙霧ちゃんの可愛さは正義

ところどころに非常によろしいアングルがあってよかった。

色素薄い感じがドンピシャです。

普通に面白かったのだが、劇中でエロマンガという単語連呼されるし、でかでかとロゴは出るしで、いたたまれないものがあった。


私が中学生の頃やっていたキミキス最終回くらいいたたまれなかった。


父は結構テレビ好きで、わりとアニメにも偏見がない。

私はアニメ好きで、父の前でも普通に見る。

みつどもえ、咲、ユーフォとかは一緒に見た記憶がある。

ちなみにアイドルアニメは好きではないらしく、高確率で別チャンネルにされる。なんでや、、アイマス可愛いやん。

アマガミめっちゃ好きなのだが、流石に気恥ずかしくて見れない。

最近だと小林さんちのメイドラゴンとか、亜人ちゃんとか見たかなー。

父だけだと、黒子のバスケ3月のライオンとかグラブルアニメを見ていた。


わりと父もオタク気質だと思う。

来週もエロマンガ先生、見よう。

未回収の伏線があることを忘れるくらいの最終回なら別にそれも良いと思います

考証厨でもないし

よく「漫画伏線は回収しなくていい」「最終回面白くなくていい」というが

んなわけねぇだろボケ

死ね

二度とコイツ作品は、読まねえ買わねえ

2017-04-09

人形遊びの最終回

小さい頃、ポケモン指人形友達人形遊びをするのが好きだった。100円で買える、ソフビみたいなやつ。

一緒に遊んでたのは近所の何歳か年上の女の子と、その子の弟。

このポケモンはどういう性格で、どういう所に住んでて~~みたいなのを決めて勝手オリジナルストーリーを作って遊んでた。

サトシとかカスミとかが出てこない、完全にポケモン同士のコミュニティの話にしてた。

はいちばんその遊びをしている時が楽しかったんだけど、ある時「終わらせなければならない時」が来てしまった。

しかの子が引っ越すタイミングだったかな、女の子の方がもうすぐ中学生に上がるって時だった。

の子は私につき合って今までと変わりなく遊びにつき合ってくれてたけど、なんとなく「子供みたいな遊びにいつまでもつきあわせるのも良くないかな…」と子供ながらに思っている所はちょっとあった。

それで引っ越す前、最後に遊ぶ時に指人形遊びの「最終回」をやった。内容は今まで通りだったけど、おもちゃ箱ひっくり返して色んな人形を使って、思いつく限りの展開をやりつくし遊んだ

最後それぞれのキャラクターインタビュー(?)みたいなのをやったんだけど、私は「今後このお話の続きはあるんですか?」と自分の持ってるプリン人形に聞いた。プリンは「これで終わりだけど、もしかしたらなんかの形で続きがあるかもしれません」と答えた。

今になって思うと、この答えは私の本心だったんじゃないかって思う。

本当は友達に「人形遊びを続けたい」と言いたかった。

けど、そんなの全くもって現実的ではないことは分かっていた。中学生になったら部活とか、恋とか、なんか私のよく知らないもっと楽しいことがあるはずだから、私はいつまでも人形遊びの世界友達を縛り付けておくことは出来ない。

でも戻ってきたかったら、私はいつでも待ってるよ。

そう言いたかったけど、言えなかったから、続きがあるかも、って人形に言わせるしかなかったんだと思う。

の子とは引っ越しからも時々会ったけど、案の定人形遊びの話はしなかった。

私も私でその子引っ越しからは別の友達と、別の人形遊びをして、引っ越して、また同じように最終回をやった。

今日部屋を片付けていて急にそのことを思い出した。腐女子友達彼氏が出来て、なんだろうな~~~前にもこんなことがあったような気がするな~~~と思いながら記憶を探っていて、ようやくたどり着いた記憶だった。

腐女子友達とはここ数年の付き合いで、ほぼ毎日妄想ラリーを繰り返していた(かなり供給の多いジャンルなので)。もちろん腐女子友達も「彼氏が出来たとして腐女子をやめることはない」と言っていたし、まあ私もこの子がやめても私はまた新しい友達見つけるか、ジャンルを移動するだけだろうなと思って楽観視していた。

ところが彼氏が出来たと言われてここしばらく、ばかばかしいことに私は胸が潰れるような思いで過ごしているのだ。

相変わらず供給はあるし、友達ジャンルの話を続けている。

でも心のどこかで、「そろそろどこかで最終回を作らなければならないのかもしれない」という思いが芽生えてきている。

というより、どっちかっていうと、「私は捨てられてしまうかもしれない」という危機感なのかもしれないなあ、これは。(だって人形遊びしてた友達も、腐女子友達もやめようなんて、一言も言ってないからね)

妄想より現実のが上だとか、そんなことは私はこれっぽっちも思っていなくて、現実現実の楽しみがあるし、妄想妄想の楽しみがあるって分かってはいる。人によってはそれが両立しうることだってことも。

友達には友達人生があって、それは私が動かしようのないものだってことも十分わかっている。

ただただ、私は一人ぼっち子供部屋に取り残されてしまうのではないかという悲しみと毎週末戦っているだけだ。

何でみんな大人になってしまうんだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170409133050

つか、スタッフ最終回後に盛り上げても意味ないじゃん。放送中じゃないと。

トラバが増えてよかったね。いい日曜日

http://anond.hatelabo.jp/20170409132649

何が「そのわりに」なのかわからんが、最終回後の考察やら叩き投稿が出てきてからにわかに関連書き込みが増えたのはそれこそスタッフが関与してるからだろ。

たぶん次回作コンテンツまで引っ張る目的でまた定期的に書き込みスタッフからなされるのだろうな。

http://anond.hatelabo.jp/20170409131747

そのわりに、最終回後の考察とか叩きの投稿が増えるまで

匿名ダイアリーは本放送から1週間ぐらい沈黙してたな

なんで地方放送が終わるまで静かだったんだろうね

そのおかげで「はてなって意外と地方民多いんだな」と知ったけど

2017-04-04

http://anond.hatelabo.jp/20170404000956

>まあフレンズたちはかばんと親密だったか特別に助けにきたと信じるのは勝手だが、そのネガティブ解釈根拠元増田みたいな「人間賛歌になってる」というさらネガティブ結論を導くのはよしてほしいもんだね

???

いやまあ俺の答えとしての結論(君が言うところの「だからそれおまえがそう思う」)でいいけど、もうちょっとそれに至る考えをきちんと書いてくれ。

正直「俺の結論が正しいし、それを論理建てていう必要はない」としか読めないからわかんないわ。

何故最終回の集結をかばんちゃんが関係性で培ってきたことによると思えなかったのか、フレンズたちは自分たち感情がなく要請されたことに答えると思ったのか。

あ、今思いついたんだけど、君の考えに沿う答えがあるとしたら「ジャパリパークの協力要請システムがパーク崩壊で壊れててヒトのフレンズであるかばんちゃんが現れたことにより協力システムが修復された」ってのもあるかもしれない。それはちょっと今まで考えつかなかったわ。

2017-04-03

けのもフレンズ最終回

最終回みたよ。

おじさんは子供の頃に読んだうしおととらを思い出さずにいられなかったよ…

食べないでくださ~~~い

食べないよう

腹…いっぱいだ…

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん