「最終回」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 最終回とは

2017-04-17

ハテナドンとは

世界面白ハテナドン

  

1984年から一年間、毎週日曜18:30からNHK放送されていた政治家が出演する世界情報クイズ番組

同時期に放送されていたクイズおもしろゼミナールの人気を受けて、世界不思議もの風習などを何も知らない出題者と答えを知っている回答者の一対一で対決するクイズ番組

設定自体あべこべなため、その出題者が悪戦苦闘するところと、回答者からの容赦ないツッコミギャップ笑いを誘い一部でカルト人気となっているが、放送地域が毎回限定されているため殆どの人が知らない幻の番組と言われるまでになった。

放送地域がごく一部になった理由は当初は鈴木アナウンサーが出題者兼司会者として登板予定だったが、鈴木だけでADに出演オファーを丸投げしたためたまたま鈴木宗男衆議院を間違って呼んでしまい、結果放送地域をは北海道のごく一部地域にすることで放送局解決を図った。

しかしながら地元議員の素の姿が面白い評価が出たため、全国各地方議員対象として放送地域限定して続けることに決定となった。尚放送当地域以外は地元ニュース放送されているためこの時間クイズ番組があったことすら知らない人が多数である

放送最終回は時の人政治家田中角栄氏が出演予定となったが、収録中に脳こうそくで倒れてしまったことに涙した新潟市民は、次の総選挙田中氏が立候補するも一切姿を見せないまま投票日になっても当選させた選挙運動事件は有名である

  

全然だめな文章ね。

鷲尾須美という日の丸アイコン狂気

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第2章 たましい』を観てきました。

鷲尾須美の章は、結城友奈は勇者である登場人物の1人である東郷美森の前日譚(プリシーケル)で、
から始まるアニメ中間的な位置づけらしい。『結城友奈は勇者である』は『魔法少女まどかマギカ
フォロワーとして臆面もなく登場して、最終回賛否両論があったものの、そこそこ人気を得て物語
終了したと認識している。

東郷さんはかなり不安定性格でしたが、前作はキャラ数が多く真面目さあいまって暗黒面というような
感じだったはず。しかし鷲尾須美では神樹様へのおつとめへの従順を、事あるごとにセリフ表現してる
のです。今作では空母瑞鶴を褒め称えるシーンだったり、下級生に対して国防体操というのを教えたりす
るのですが、森友学園幼稚園児に洗脳するがごとく、実際歌として聴くとマジ既知で戦慄した。

そして極め付けは登場人物SNSを利用してメッセージをやりとりするのですが、鷲尾須美の使用してい
アイコンが他の二人と違って日の丸アイコンなのです。

一応結城友奈シリーズとしては無批判ではなくカリカチュアとして表現しているのだけれど、ツイッター
日の丸アイコン使用している人たちを想像してみて下さい。美少女で見た目は愛すべきキャラなのに、
昨今のリアルであまり醜悪なケースを知りすぎているせいで、風刺具合が中途半端というか居心地の
悪さが上回ってしまっている。

ガルパン旧軍を扱うと言っても誰がみてもエンタメだし、岸総監督過去アルペジオ旧軍艦船
モチーフでも、反乱という形でストーリー対話をコンセプトにしていた。同じく旧軍を扱う艦これ
は今作と同じ異形と戦うという意味で同じはずなのに、全体的にクレイジー過ぎる設定で国防エンタメ
しては、たまにツッコミが入るくらいだったはず。個人的にはアニメ作品だと『GATE(ゲート)彼の地
で斯く戦えり』の方が圧倒的に愛国設定だと思うが、気持ち悪さはゲートを上回ったと思う。

なんだろうな分かりにくい例えで言うと、天然気味で愛すべき声優さんイベント北朝鮮ミサイルネタ
を話して微笑ましい笑いに包まれたのに、ガチ声優さんがいきなりブログクリント・イーストウッド
作品disり始めてマジで引いたみたいな。(どちらも実話)

一応フォローしておくと物語ほとんどは日常コメディが丹念に描かれて、やがて訪れるカタストロフ
快感を覚えるほどなので念のため。

(追記)
まあ国防体操でなく防衛体操とかならそういうイメージない気がした。あと同じ瀬戸内作品の『この世界の
片隅に』のよう隙の無さに比べるとね。例えばごごくちほーだとそんなシリアスにならないと思うんだけれど。

あと作品展開見て、花守ゆみりが4月からポニーキャニオン系の事務所辞めたのとシンクロして気になった。

2017-04-16

http://anond.hatelabo.jp/20170416200654

アメコミの中でも単行本化されるのは明確にシニア大人向けに作られている。ヴィランとか出てくるあの辺の作品はそれに該当する

仮面ライダー作品に寄るが単純な勧善懲悪ではなく、最終的に敵の友好・温和的な勢力和解したり、最終的に相手が改心・和解する最終回を迎えたりする展開が少なくない

2017-04-15

けものフレンズかばんちゃんの手考察

手袋再生定期

じゃあなぜ手袋ストッキングだけ再生が遅いのか

で、最終回を見返しててふと思いついた

これは手袋ストッキング化学繊維からではないか

化繊=石油鉱物扱い

10話で、ミライさんが「サンドスターに種類があるかも」と語っていることから、最低でも次の2種類があるんじゃないかと思う

動物フレンズ化する「生物サンドスター」(作中で虹色の光)

鉱物セルリアン化する「鉱物サンドスター」(黒)

11話で、四神かいう謎のフィルターによって「鉱物サンドスター」の力(サンドスター・ロー?)だけが抑えられた

ミライさんが四神を「島の宝」と言ったのも、人間にとって都合の悪い「鉱物サンドスター」だけを抑えられるから

そのため手袋ストッキングだけ再生が遅れた

あるいは、かなり時間がたっても再生し切ってないようので、不完全なまま止まったのかも

服は綿=植物なので、「生物サンドスター」の力で即時再生した

この説も「なんでわざわざそんな描写したのか」とか「植物作用するなら植物フレンズは?」とかツッコミどころはありますが、とりあえず思いついたのでメモ

2017-04-10

父娘で「エロマンガ先生」を見た。

午前0時半。

見ていた番組が終わり、50台の父が徐にリモコン操作し始めた。

すると可愛らしい絵柄のアニメ放送されていた。



私は思う。




(あれ…これって、俺妹の作者のエロマンガ先生じゃない?)と。




俺の妹がこんなに可愛いわけがない。という作品は見ていた。

だが父はあんまりそれが好きじゃないらしく、リアルタイムで見ていた時には速攻別番組にされた。

私は案外桐乃のことが好きだった。





から今回も速攻で変えられるかなと思ったのだが、存外見続けていた。

父が言った。




「あっ、妹がイラスト描いてるんじゃない?」と。




そ、そうだね。

とりあえず沙霧ちゃんの可愛さは正義

ところどころに非常によろしいアングルがあってよかった。

色素薄い感じがドンピシャです。

普通に面白かったのだが、劇中でエロマンガという単語連呼されるし、でかでかとロゴは出るしで、いたたまれないものがあった。




私が中学生の頃やっていたキミキス最終回くらいいたたまれなかった。




父は結構テレビ好きで、わりとアニメにも偏見がない。

私はアニメ好きで、父の前でも普通に見る。

みつどもえ、咲、ユーフォとかは一緒に見た記憶がある。

ちなみにアイドルアニメは好きではないらしく、高確率で別チャンネルにされる。なんでや、、アイマス可愛いやん。



アマガミめっちゃ好きなのだが、流石に気恥ずかしくて見れない。

最近だと小林さんちのメイドラゴンとか、亜人ちゃんとか見たかなー。

父だけだと、黒子のバスケ3月のライオンとかグラブルアニメを見ていた。




わりと父もオタク気質だと思う。

来週もエロマンガ先生、見よう。

未回収の伏線があることを忘れるくらいの最終回なら別にそれも良いと思います

考証厨でもないし

よく「漫画伏線は回収しなくていい」「最終回面白くなくていい」というが

んなわけねぇだろボケ

死ね

二度とコイツ作品は、読まねえ買わねえ

2017-04-09

人形遊びの最終回

小さい頃、ポケモン指人形友達人形遊びをするのが好きだった。100円で買える、ソフビみたいなやつ。

一緒に遊んでたのは近所の何歳か年上の女の子と、その子の弟。

このポケモンはどういう性格で、どういう所に住んでて~~みたいなのを決めて勝手オリジナルストーリーを作って遊んでた。

サトシとかカスミとかが出てこない、完全にポケモン同士のコミュニティの話にしてた。

はいちばんその遊びをしている時が楽しかったんだけど、ある時「終わらせなければならない時」が来てしまった。

しかの子が引っ越すタイミングだったかな、女の子の方がもうすぐ中学生に上がるって時だった。

の子は私につき合って今までと変わりなく遊びにつき合ってくれてたけど、なんとなく「子供みたいな遊びにいつまでもつきあわせるのも良くないかな…」と子供ながらに思っている所はちょっとあった。

それで引っ越す前、最後に遊ぶ時に指人形遊びの「最終回」をやった。内容は今まで通りだったけど、おもちゃ箱ひっくり返して色んな人形を使って、思いつく限りの展開をやりつくし遊んだ

最後それぞれのキャラクターインタビュー(?)みたいなのをやったんだけど、私は「今後このお話の続きはあるんですか?」と自分の持ってるプリン人形に聞いた。プリンは「これで終わりだけど、もしかしたらなんかの形で続きがあるかもしれません」と答えた。

今になって思うと、この答えは私の本心だったんじゃないかって思う。

本当は友達に「人形遊びを続けたい」と言いたかった。

けど、そんなの全くもって現実的ではないことは分かっていた。中学生になったら部活とか、恋とか、なんか私のよく知らないもっと楽しいことがあるはずだから、私はいつまでも人形遊びの世界友達を縛り付けておくことは出来ない。

でも戻ってきたかったら、私はいつでも待ってるよ。

そう言いたかったけど、言えなかったから、続きがあるかも、って人形に言わせるしかなかったんだと思う。

の子とは引っ越しからも時々会ったけど、案の定人形遊びの話はしなかった。

私も私でその子引っ越しからは別の友達と、別の人形遊びをして、引っ越して、また同じように最終回をやった。

今日部屋を片付けていて急にそのことを思い出した。腐女子友達彼氏が出来て、なんだろうな~~~前にもこんなことがあったような気がするな~~~と思いながら記憶を探っていて、ようやくたどり着いた記憶だった。

腐女子友達とはここ数年の付き合いで、ほぼ毎日妄想ラリーを繰り返していた(かなり供給の多いジャンルなので)。もちろん腐女子友達も「彼氏が出来たとして腐女子をやめることはない」と言っていたし、まあ私もこの子がやめても私はまた新しい友達見つけるか、ジャンルを移動するだけだろうなと思って楽観視していた。

ところが彼氏が出来たと言われてここしばらく、ばかばかしいことに私は胸が潰れるような思いで過ごしているのだ。

相変わらず供給はあるし、友達ジャンルの話を続けている。

でも心のどこかで、「そろそろどこかで最終回を作らなければならないのかもしれない」という思いが芽生えてきている。

というより、どっちかっていうと、「私は捨てられてしまうかもしれない」という危機感なのかもしれないなあ、これは。(だって人形遊びしてた友達も、腐女子友達もやめようなんて、一言も言ってないからね)

妄想より現実のが上だとか、そんなことは私はこれっぽっちも思っていなくて、現実現実の楽しみがあるし、妄想妄想の楽しみがあるって分かってはいる。人によってはそれが両立しうることだってことも。

友達には友達人生があって、それは私が動かしようのないものだってことも十分わかっている。

ただただ、私は一人ぼっち子供部屋に取り残されてしまうのではないかという悲しみと毎週末戦っているだけだ。

何でみんな大人になってしまうんだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170409133050

つか、スタッフ最終回後に盛り上げても意味ないじゃん。放送中じゃないと。

トラバが増えてよかったね。いい日曜日

http://anond.hatelabo.jp/20170409132649

何が「そのわりに」なのかわからんが、最終回後の考察やら叩き投稿が出てきてからにわかに関連書き込みが増えたのはそれこそスタッフが関与してるからだろ。

たぶん次回作コンテンツまで引っ張る目的でまた定期的に書き込みスタッフからなされるのだろうな。

http://anond.hatelabo.jp/20170409131747

そのわりに、最終回後の考察とか叩きの投稿が増えるまで

匿名ダイアリーは本放送から1週間ぐらい沈黙してたな

なんで地方放送が終わるまで静かだったんだろうね

そのおかげで「はてなって意外と地方民多いんだな」と知ったけど

2017-04-04

http://anond.hatelabo.jp/20170404000956

>まあフレンズたちはかばんと親密だったか特別に助けにきたと信じるのは勝手だが、そのネガティブ解釈根拠元増田みたいな「人間賛歌になってる」というさらネガティブ結論を導くのはよしてほしいもんだね

???

いやまあ俺の答えとしての結論(君が言うところの「だからそれおまえがそう思う」)でいいけど、もうちょっとそれに至る考えをきちんと書いてくれ。

正直「俺の結論が正しいし、それを論理建てていう必要はない」としか読めないからわかんないわ。

何故最終回の集結をかばんちゃんが関係性で培ってきたことによると思えなかったのか、フレンズたちは自分たち感情がなく要請されたことに答えると思ったのか。

あ、今思いついたんだけど、君の考えに沿う答えがあるとしたら「ジャパリパークの協力要請システムがパーク崩壊で壊れててヒトのフレンズであるかばんちゃんが現れたことにより協力システムが修復された」ってのもあるかもしれない。それはちょっと今まで考えつかなかったわ。

2017-04-03

けのもフレンズ最終回

最終回みたよ。

おじさんは子供の頃に読んだうしおととらを思い出さずにいられなかったよ…

食べないでくださ~~~い

食べないよう

腹…いっぱいだ…

http://anond.hatelabo.jp/20170403164342

聖地だけでも32か所もあるんだから、それを見て回れば十分に観光になるんじゃない?

アニメふらいんぐうぃっち』の聖地まとめ!青森県弘前市観光名所がいっぱい!

ふらいんぐうぃっち』は青森県弘前市舞台にしたアニメで、岩木山弘前城石場住宅など、実在する場所がたくさん登場します。そこで、作品の中で重要意味を持つ場所や有名な観光スポットなど、聖地巡礼してみたくなるような場所だけを厳選してまとめてみました。最終回12話までの32の聖地を収録しています

http://matomame.jp/user/FrenchToast/cb3cdab73644366538e0?page=1

2016年4月 アニメふらいんぐうぃっち】の聖地を巡ったらエライ目にあった

http://ch.nicovideo.jp/iamiam/blomaga/ar986875

2017-04-02

オルフェンズ最終回

少年達が世界を変えることはなく、目指していた場所はすでに手に入っていた
というのが結論なのだろうか。

劇的な革命による世界変革ではなく、中庸を保ちながら無事着地させる終わり方でよかったと思う。
アニメ小説にはどうしても伏線だったり物語性が欲しくなるけど、現実社会には偶然に偶然が重なって進んでいくのだから現実性任侠話を重視するとこの終わり方は仕方ないかなとも思う。

が、個人的にはあくまフィクションなんだから現実社会と同じでダメな奴は報われないまま終わって、居場所はもともとそこにあった…って最初からなにも成長してないってことかと、スッキリしない。

最終回予想で言われてた、マクギリスがバエルのチート能力を発動させつつガンダムに飲み込まれ三日月に仕留められるか、MAを起動させて三日月に仕留められる展開を見たかった。



二期で気になったことが背景描写不足。

なぜキャラがそのような行動をとるのかいまいちわからなかった。
シチュエーション的になんとなくわかるのだが、前からそんなこと言っていたかな?というパターンが多かったような。
話の展開上ご都合的に動かされている感じが否めなかった。

マクギリスについてはアグニカカイエルのことをもっと早く言っておくべきだった。
特に二期登場キャラ描写不足を感じる。
ジュリエッタ、(石動も)なぜ主人にあそこまで仕えるのか不明
ジュリエッタは作中まともなキャラなのに、なんで蝶々食べた)

ラスタル民主的システム構築をもともと目指していたような終わり方だったが、マクギリスのクーデターに便乗して美味しいところだけ持って行ったようにしか見えず、実はそんなこと考えてたの⁉という印象。
もし、マクギリスがクーデターを起こした本当の理由が、人心掌握権謀術数に長けかつ民主的社会を目指しているラスタル自分を打たせることで、ギャラルホルンの膿を出し、自分理想社会を構築することだったのなら
逆にラスタルがマクギリスを利用して…という展開もあるが、どちらも描写がないので違うと思うけど。



あと、ライドノブリスを暗殺する場面は蛇足
わざわざ見せたのはイオクに次いでカタルシスを生み出すために入れたのだと思うが、クーデリアがライド達がいない&ノブリスが暗殺された…と伝聞調に話して推測させるので十分伝わったのでは。



酷評もあるけど、伊藤悠キャラが動くのを見るのはとても嬉しかったし、ガエリオがとりあえず幸せになってくれたから2年間楽しかったです。

オルフェンズが最終回とのことだけど

いつものdisり芸やってよ。

ながったrしい長文であれがダメこれがダメアニメおたくのここがダメってやつ。

170402鉄血のオルフェンズ5時からもうすぐはじまるよ

(一部地域のぞく

地上波最終回だっけ

2017年アニメ感想

はじめに

2017年アニメ最終回を迎えているので、

見ていたもの個人的感想を少し。


2017年アニメ総評

ランクにそこまで意味はないが、他人にすすめるのはB帯くらいまでかなーという感じ。

S : リトルウィッチアカデミアACCA13区監察課

A : 小林さんちのメイドラゴン幼女戦記

B : 昭和元禄落語心中亜人ちゃんは語りたい南鎌倉高校女子自転車部けものフレンズプリキュアアラモード


C : この素晴らしき世界に祝福を!2、ガブリールドロップアウトRewrite 2ndシーズン

D : 政宗くんのリベンジCHAOS;CHILD


3話以降切り:うらら迷路帖ハンドシェイカー、OneRoom、セイレンクズの本懐


いくつか

リトルウィッチアカデミア

2クールでまだまだ続きますが一応。

アッコが自由奔放すぎるので、それは流石にないわーという展開も結構あった。

ただ、一生懸命なシーンはカッコイイし十分楽しめる内容だったと思う。

こっから終わりにかけてメインストリーになっていくと思うので楽しみ。

1クール目のなかでは 3話の箒レースでアッコが人間大砲するシーンが最高にかっこよくて好き。


ACCA13区監察課

個人的今期ダークホース

見る前はオノ・ナツメ漫画ってカフェおっさんが茶飲んでるイメージだった(表紙だけ見た偏見)。

そんな感じで見始めたので、想像以上にミステリーしててびっくりした。

ここでも悠木碧がいい仕事をしていて、ロッタちゃん可愛い可愛い可愛い


小林さんちのメイドラゴン

可愛い、無害、可愛いカンナ可愛い

シリアスあんまりシリアスじゃないのがいいのか、悪いのかという感じ。

小林さんとトール小林さんとカンナ、ファフくんと滝谷くんの

それぞれの関係距離感絶妙でほんわかできる作品だったと思う。

OPトール小林さんに抱きつく所が好きです。

あとキャリさんのショタ声最高すぎ好き。


幼女戦記

安定してずっと面白かった。

悠木碧の語りとキャラの表情が合っていて悪い顔してるシーンが大体いい感じだった。

続きそうな引きだったので続きに是非期待したい。

7話の監視拠点をぶっ飛ばす一連のシーンが良かった。


■この素晴らしき世界に祝福を!2

毎話安定して面白かったとは思うんだけど、

すこし盛り上がりにかけたかなーという感じ1期が良すぎた。

ゆんゆん可愛いゆんゆん

最終話めぐみん詠唱シーンが演技も絵もどっちもカッコイイ。


来期

春はオリジナルアニメが満載で楽しみ。

サクラクエストRe:CREATORS月がきれい、正解するガド

あたりが特に楽しみ。

ラノベ系も久しぶりにファンタジーモノが多くていいクールになりそう。

2017-04-01

最近デジタルTV番組表

意図的か分からずにやってるんだか知らないけど、番組検索配慮しない番組名の付け方ってなんなんだ?

NTV系の最終回付近だけタイトル名を微妙に省略したり、アニメイズムみたいに番組名をカッコの中に入れて時間をずらしたり

いや、商業的にどうのと言う話は分かるけどさ、だったら2話以降録画出来ないようにプロテクト賭けときあいいだろ。地上波デジタルなら出来るじゃん

なんで、録画を歯抜けにして、「見れなかった回は友人かレンタル屋さんで借りるか、円盤買ってね?」という細工と思われるような事するんだろう

けものフレンズ11話〜12話で納得いってない部分。

やすごく面白かったし泣けたんですけど、あと納得いかないといってもSF考証的な事じゃなくて、

要するに11話の終わり、かばんちゃんがどういうつもりで抵抗をやめて巨大セルリアンに食べられるに任せたのか。

あそこでかばんちゃんが代わりに食べられても、まだ目線の届く範囲で気絶状態サーバルちゃんの安全はどう考えても確保出来ておらず、

ありがとう、元気で」も何もあったもんじゃない筈なんだよ。

本来さっさと巨大セルリアンの進路を海に向けなおすべき場面なんだよね。

最終回が来るまではきっと何か考えがあるんだと思っていたのに、いざ12話が始まったらそのまま食べられてるんだよ。何やってんの。

かばんちゃんあの時実は活動限界だった説とかあるけど、それなら尚更行ける所まで走るだろうし、

走ろうとしても膝をついてもう走れない的な場面が入るでしょう?

別に何もかも理詰めで説明出来る話が優秀だとは言わないけど、

エモーショナルに盛り上がるシーンだけに、そこまでのストーリー違和感あった。

まるで濡れ場に入った途端にデッサンが狂いだすエロマンガみたいだ。

2017-03-31

プリパラ無印最終回だったわけだが、終わってみれば結局3年目は「姉より優れた妹なぞ存在しねぇ!!」って話だったな。

けものフレンズ最終回王道だけどそんなにありきたりじゃない

「ありきたりな演出だったけどぐっときた」という類の感想をいくつかみたけれどちゃんと思だしてほしい。

ありきたりな演出ならば

ボスの「3人での旅楽しかったよ」は主人公難聴スルーするし、黒セルリアンの脚にサーバルちゃんがしがみついて「返してよ!」と思いを吐露するシーンは主人公覚醒シーンの前振りのはずだし、「我々やることはやるですよ」というキャラはもう少しやるし、かばんちゃんを助ける最後の一打撃はサーバルちゃんの役目だし、そうじゃなくてもかばんちゃん玉を最初に抱えるのはサーバルちゃんの役目だし、少なくともかばんちゃん玉にサーバルちゃんが涙の一粒くらい零して光り輝いてから人型になる。



まり、過剰な演出なく盛り上げているのがすごいと思う。

それが、フレンズ達が各々に出来る最善を尽くし、奇跡に頼らずに幸せな結果に手が届いた感じがして凄く良い。

全員集合して力を合わせてかばんちゃん救出という成果を得たら一旦は逃走するのも無茶してなくてとても良いシーンだよね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん