「婚約破棄」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 婚約破棄とは

2017-03-25

研究者結婚がこわい

30代半ば、男研究職。婚約してしまった。

3つ下の婚約者研究職ではなく、学歴出身大学しかからない人なので、すごいと言ってもらっている。しかし、客観的に見て、自分の業績は大したことがない。

正確に言うと、うちの分野では重視されるトップカンファレンスには何報か筆頭で通しているので、同業者にはそこそこ名前を知ってもらってはいる。が、ジャーナル本数が少ないので、ジャーナル中心の他の分野の方から見ると、いかにも低業績に見えるだろう。

今のポスト任期付き。任期後に、どこでもいいかパーマネントの教員/研究ポストに就きたいが、このままだとジャーナル不足で絶望的だ。

ただ、分野的に、いつでも企業転職はできる。35歳後半になっても、探せば正社員待遇で取ってくれる企業はあるだろう。

正直、同じ世代の同分野の日本アカデミアトップ層に比べれば、私の業績は見劣りする。彼らトップ層は、形の上では私と同じ任期付きだが、業績&PIとの関係から考えて、将来安泰な人ばかりだ。要は、理由がないかうつらないだけで、どこでもいいか日本任期なし研究教育ポストにつきたいと思えば、それができる人たちだ。

私は、そうではない。どこでもいいか日本任期なし研究教育ポストにつきたいと思っても、私の現在の業績では無理だろう。

婚約者子供を望んでいる。周りを見渡せば、皆、子供を作ってアカデミアに残っている人は、パーマネントポストを取ってから作っている。

パーマネントポストを取らずに子供を作るということは、研究を諦めるということと同義だ。

子供もできていないのにそこまで考えるのもどうか…そもそも結婚しても子供ができるとも限らない…とも考えた上、婚約者の強い押しもあって、婚約してしまった。が、結婚してから子供ができてから、では遅い。

婚約破棄費用検索してみた。もちろん、正当な理由による破棄ではないが、「キャリアの事を考えると、子供ができることを考えた場合、お互い不幸になるとしか思えない」という理由付けなら、悪質ではない。婚約破棄費用はせいぜい80万円程度だろう。

大金だが、結婚後の離婚にかかる総費用に比べれば、大した金ではない。離婚相手拒否した場合、成立させることが困難になるが、婚約は、片方が拒否して費用さえ払えば、確実に破棄できる。

少子化時代に云々と言われるかも知れないが、私は別に天才ではないので、たとえ子供ができたとて、子供天才になるとは全く思えない。むしろ、頭の悪い私の子など、生まれてこない方が、この国のためなのではなかろうか。

国内トップ層を走っている30代の方は、どんどん子作りをしている。彼らは、子育て時間を割いても、この国のために研究教育を通じて貢献できるほど優秀だからこそ、それが許されるのだと思う。

私は彼らほど優秀ではない。研究教育子育てを両立させたら、研究教育の質が下がるに決まっている。私の何倍も頭がいい日本トップレベル研究者ですらそうなのだ結婚して、私の業績が下がらないはずがない。

家庭第一ながら、素晴らしい業績を出している年上の研究者も知っている。家庭を第一にした方が良い、というアドバイスを親身になさる年上の研究者も知っている。しかし、それは、彼らが優秀だからできたことなのではないか

彼らの他に、敗れ去った人が多くいるに決まっている。生存者バイアスだ。

大して頭の良くない私が、頭が悪い子供を作り、トップ研究者を仰ぎ見ながら、出来もしない家庭と業績の両立をしようとしたところで、能力不足で失敗し、両方とも質の低いレベルにおさまるのが目に見えている。

それは、家庭も、私も、そして、間接的に研究費を私に与えてくださっている国も得をしない、誰も得をしない失策なのではないか

婚約者との中は良い。好いてもらっているようだ。私も好いてはいる。しかし、ここは、相手のためを思うなら、相手が泣きわめいても裁判沙汰になっても、婚約を破棄するべきなのではないか…という疑念が頭をよぎる。

難しい。悩ましい。

2017-01-09

コンプレックスチャームポイント - 「遺伝子を残りしたくない」を読

婚前旅行彼氏容姿のことを言われて婚約破棄したという記事。今は削除してしまったようでブックマークのみが残ってます

http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20170108232919

記事についての感想というより、日頃思ってる容姿コンプレックスについて書きたくなったので。

自分コンプレックスだと思ってる自分のところはとてもじゃないけど長所には思えないんですが、女性容姿に関して、その女性コンプレックスに思ってるところが僕にとってチャームポイントだということは多々あります

僕はブスの要素になりがちな団子っ鼻と出っ歯がけっこう好きです。団子っ鼻なら出っ歯なら絶対に好きってほどじゃもちろんないんですが、かわいいなって思う確率かなり高いんですよね。団子っ鼻、出っ歯に限らず、人の容姿の特徴、目立つポイントは目立つ故に、人からいじられやすいし、いじめきっかけになったりもします。だから本人からしたらマイナスな思いを抱えてること多いんですが、その特徴はその人をその人たらしめるところがあって、そこがいいじゃないと無責任ながら思います

容姿容姿にとどまらずその人の仕草にも表れて、出っ歯の方は上唇で歯を隠すようにしたり笑うときに手で口を覆ったりしがちでですが、そこがまたたまらない。一見自分出っ歯に気にをとめてないような方でも体の癖は染み付いていてそういう仕草を見るとぐっときちゃいます。背が高い方や巨乳の方がそれを目立たせぬよう縮こまりがちな姿勢になる方がいるんですがそういうのもぐっときます

コンプレックスフェチなんですかね。でもこういうことけっこうあると思うんですが、みなさんどうなんですかね?

http://anond.hatelabo.jp/20170109115939

蓼食う虫も好き好き でもそれを蓼に言っても何の慰めにもならんのだよなあ悲しいことに

慰めたいっていうのもあるかもしれないけど、こちらが勝手好意持つだけだからね。それに簡単コンプレックス解消されたら逆に肩透かしというか、コンプレックスに感じてるとこに萌えてるんだから

2016-11-16

強く生きることに疲れた

仕事プライベートも上手くいかない毎日が続いて四年過ぎた。

仕事所謂炎上プロジェクトに属して、ついにずっと前からいる先輩の退職が決まった。

そうしてやってくるプロジェクト所属年数1位を手に入れることとなる。

今の仕事は嫌いだ。

専門外の仕事で2年やったら配置転換するという約束の元、きっちり成果を上げた。

から入ってくる人はメンタル仕事ができない、私さんみたいになれないと捨て台詞を言い、

8割の人が消えて行った。

2年のはずが、4年も仕事をしている。自身現在仕事センスがあると思わないし、普通にこなしているのに誰も出来ない、仕事ができないと言い訳して消え去る人々のケツ拭いをしている日々だ。

嫌いな仕事をし続けるのは非常に辛いが、次のプロジェクトがあると信じて仕事を続けている。

そんな中で尊敬している先輩が突然の退社を決めた。

「ああ、私も退社しないとこの仕事から離れられないのか。」

そんなことを思ってしまった私は絶望毎日が始まってしまった。

プライベートも散々だ。

恋人だと思っていた野郎との関係性を他者目線でみたらただの都合のいい女になり下がっていた。

強く生きれば生きるほど、一人でなんでも出来てしま自分自身に対して一番悲しかった。

誰にも甘えることも出来ず、心の拠り所もない中、嫌いな仕事をし続けて、日本社会ゴミになっていく気分だ。

休職転職婚活留学、転居。

ライフカードを選べないまま、まだずるずる生きるゆとり世代である私はあっと言う間に30歳になるだろう。

はじめてはてな登録してから10年以上経っていることも怖いが、30代でもはてな書き込みを残しそうだ。

毎日生きることが辛いけど死んだ時に失うものの大きさを知っているから、死ぬ選択肢がないのできっとまたクソエントリ書くんだろな。

そんな私がこの4年得られたもの。知ったもの

お金のために働く気持ち

・一人で生きられてしま現代社会

・画面の中で生きている人間

昔ながらの普通の家庭を築く難しさ

自己中心的人間の多さ

婚約破棄の仕方

楽しいことないか

2016-10-20

齊藤さんは仲間の差別発言をどうしてスルーしたんだろう?

齊藤さん(id:netcraft3)のTwitterブログ追ってます

尊敬しています


でも、1か月前の齊藤さんと友達とのやりとりで、これってどうよ? と思ったことが。

かんどーさんという人と最近までもめてたじゃないですか。

婚約破棄されたから仕方ないのかな、と思いますけれど、

それを慰めるお友達とのTwitter上でのやりとりが残念だったんです。

これ、齊藤さんの友人の、かんどーさんに対する発言ですよ。


女性に対して、容姿や年齢をからかう男ってジェンダー的にどうなんでしょ。

バカバカから、この‏@manabienという普段から差別的発言の多い人が、女性ババア呼ばわりしようと、どうでもいいんです。

でも、ジェンダーに関していつも意識の高い指摘をしている齊藤さんだから、もちろん、

「かんどーさん個人に恨みはもちろんあるけれども、BBAという年上の女性侮蔑する言葉を使うのはやめてほしい」

一言、注意すると思ってたんです。

ほら、沖縄の人を土人呼ばわりしたり、小池百合子を厚化粧だと批判するようなものじゃないですか。

嫌いな相手であっても、差別的発言相手を傷つける発言はしてはいけないですよ。

公開の場所で知人が発言したら周囲がすぐに注意しなくちゃいけないはず。

でも、BBAという発言齊藤さんは流しちゃったんですよね。

そのあとも‏@manabien はなんどもTwitterでかんどーさんをBBA呼ばわり。でも齊藤さん、注意しない。


なぜですか?

もしも齊藤さんがこの記事を読んでいたら、以下の選択肢から番号で選んで理由を教えてください。


こんなことを書いたのは、齊藤さんのTwitter

を読んだり、大阪府警の土人発言を怒っているようなツイートを見て、もやっとしたからです。

仲間のヘイトを注意すらできない人間いくら偉そうなことを言ったところで、社会を変えられる訳がない。もしかしてポーズだけの人?

こちらからは以上になります

[]冨 明仁「ストラヴァガンツァ-異彩の姫-」

新刊がいつの間にか出てたからもっかい最初から全部読んだ

1巻のときにはこんな展開になるなんて思ってもみなかったなあ

普通におてんばお姫様ちょっとエッチ日常ものだと思ってたのに

どんどん進撃の巨人チックになってきた

まあ主人公の姫様のサービスシーンは相変わらずたくさんあるからまだいいけど

絵柄森薫ににてる

でもこっちのほうがよりエロい感じがする

姫さまのビジュアルエマでおぼっちゃんに婚約破棄される子にめっちゃ似てる

んーでもぶっちゃけストーリービミョ・・・

お色気でもってるだけじゃないのかと思ってしま

黒幕もあっさりバラされてるし

2016-08-21

http://anond.hatelabo.jp/20160821145632

レイプ婚約破棄は別物でしょ

そもそも知って付き合ってたの

おかしいよね?その時点で付き合わなきゃよかっただけだよね?

2016-08-09

気晴らし

同棲してた彼氏浮気発覚。

同棲早々にも関係をもってたし、お盆は無理だから9月に会おうっていう旨のLINE確認

問いただした時に携帯見たことについてまず怒るのはなんなのかね?

おまえのために地元離れて転職してきたんやから責任とれよ!

別れるんだったら婚約破棄として訴訟起こさせてもらうわ!

って常日頃言ってたのはどういう思考回路してるのか理解できなくて怖い。

毎日好き好きとLINEしてわたしにも愛を囁いて、あと他にもキープしてる女の子はいて。

浮気のつもりはなかったって。

じゃあなんなの?って聞いてしばらく考えて、出てきた言葉が、「気晴らし?」

わたしとの同棲生活に疲れてストレスたまっとったんや…って、結婚したらもっともっとしんどいとあるけど、やめれるの?

「やめれる」やめれるわけないじゃん笑

「ずっと続けられるとは思ってない」??????続けられる??

これ以上のやりとりがあって、もう吐き気がするんだけど。

相手一回り以上の40歳なんだけど。

わたしもう恋愛なんてしたくないしできる気がしない。

「気晴らし」で家庭を壊すと思えない人っているんだー。

一番これで最悪なのは、家を出て行けって言っても相手に金がないこと。

ほんとは慰謝料相手女の子からもあわせてふんだくりたいところだわ。

相手女の子女子大生とか怖いわ。

わたしのこと知っといてすごいなー。就活先にばれたらとか考えないのか。

彼も女の子も浅はかすぎる。

そしてそんな男に捕まってまんまと金を吸い取られた自分バカすぎて悔しくて死にたい

2016-06-15

独身コンプレックス解消のためだけに結婚したい

未婚のままだと「一生結婚できないやつ」というレッテルを貼られるだけだし、「結婚する能力がある」ということを周囲の人達に見せつけるためだけに結婚したい。そんで、すぐ離婚したい。結婚生活を望んでるわけじゃないし、自分が向いてないこともわかってるから

別に離婚まで行かなくても、婚約破棄でもいいんだけど。

離婚前提で結婚してくれる稀有相手を見つけるのと、慰謝料払う覚悟で、離婚願望隠したまま結婚するのと、どっちが難しいんだろうか。

2016-05-10

東京タラレバ娘』1~4巻まで読んで思ったことを書きなぐる

だまされてはいけない、これはただの少女マンガだ。

初めは「アラサー女子」とか「婚活女性」とか「結婚できない女たち」のリアルを描いたマンガだと思って読み始めた。

ところがどっこい。

ただの少女マンガだった。(対象年齢的には女性マンガか)

だって白馬王子様も出てくるし、偶然にイケメンとも知り合うし、3人ともちゃんとセックスしている。(主人公にいたっては2人も!)

タラレバちゃんたちのセリフアラサー婚活女性にぐさっとくるだけで、話の展開はきっかバーチャル

その少女マンガ目線で4巻まで読んで、やっぱり面白かった。

特に4巻は、主人公仕事に目覚めるあたりから涙が止まらなかった。(こういう感動展開も少女マンガだと感じる所以だ)

婚活女子必読!」なんて言われちゃってるタラレバ娘。

もっとリアルな設定じゃないと」とか「こんなのありえない」とかときどき評価を下げられているのが解せん。

だって普通少女マンガなんだ。女性の夢や憧れの詰まった話なんだもんこれ。

下男とどうなるのか楽しみだわー。

詳しいレビューは優秀なレビュアーさんたちにお任せするとして。

さて、私は主人公と同じ年に生まれ現在2人の子持ちワーママ

周りには結婚していない同級生がいっぱいいる。

それこそ不倫結婚の望みもない男とばっかり付き合う人や、適齢期に婚約破棄して次が見つからずに婚期を逃した人もいる。

共通しているのは「婚活」じゃなくて「恋活」ばかりしているところだろう。

嫌いじゃなければそれでいい。キスできる相手ならなんとかなる。

それくらいのある意味「余裕」を持って男性を見ることができていない。

好きになる人と結婚したい・・・そんなこと言ってられるのはせいぜい20代まで。

アラサーどころかアラフォーになるというのに、なぜ「恋」を優先するのか。

結局本当に結婚したいんじゃないんだろう。いつまでも恋愛していたいんだろう。

彼女たちの「結婚したい~」という発言がいつも耳を素通りしてしまうのは、

彼女たちの本気が「結婚」ではなく「恋愛」に向いているからだと気付いたマンガだった。

2016-05-03

婚約して親戚にも挨拶に行って、来月結婚するってとき婚約破棄になった

付き合ってた10年が無駄になったような気がしてつらい

まだ親戚に事情話せてなくて「いつ結婚するの?」って聞かれるのも地味にきつい

現実から目を背けたい

2016-04-22

結婚したり子供できたりする報告きくと病む

婚約破棄になり結婚にいたらず今をいきているのだが、

他人結婚したり子供できたりするのをきくと、素直に喜べない自分がいる

人生に早いも遅いもないし、人それぞれなのは分かってはいるのだけれど、

どうしても比較してしまい、落ち込んでしま

「あー抜かされた」みたいな気持ちになっているのかも。

ただ、人によっては本当に祝福できるひともいたり。

おそらくその人とは自分は違うから変に比較したりせず、素直に喜べるのだと思う。

正直他人ことなんて放っておいて自分人生に集中すべきなんだけど、

こういった明るい知らせがあちこちから聞こえてくると、自分はなんてダメな奴なんだろうと自分自身をけなしてしまう。

いつからこんな悪い癖がついたんだろう。

元来、うまくいくとどんどん良い方向に向かう質で、逆にうまくいかないと悪循環から抜け出せない性格だとおもう。

今年で30。がんばらなきゃねー。

2016-04-21

婚約者の口が軽すぎる

先日、聞いて仰天した話。

私:30過ぎ♀、仕事結構きつめ、年収そこそこ、都内トップ私立大学文系卒、容姿自称まあまあ。

が、仕事忙しすぎてヤバいと思ったのでネットde婚活

つり合いの取れる男性を見つけて婚約中、お互いの両親も面談済み、披露宴会場も予約済み。披露宴招待客も決めて、お返事待ち中。

彼:30後半♂、仕事は相当きつめで社内のホープ、都内国立大学法学部卒、容姿は…敢えて一言で言えば小デブ

が、本人いわくモテない生活に終止符を打ちたくてネットde婚活

つり合いの取れる女性を見つけて婚約中、以下同文。

彼は私の容姿をそこそこ気に入っている模様だけど、決定的なのは学力年収だったそうだ。子供バカなのは耐え難いが、私の遺伝子なら大丈夫そうだと。

社会的なつり合いを重視して選んだお互いであるわりには、夜の相性はかなりいい。思ったよりお上手でした。ごちそうさま。

さて、ここから問題

その婚約者であるが、どうも問題含みの人柄だという話が聞こえてきた。

一つは、酒に酔うと女性関係について口が軽くなるらしく、私との夜の相性についても、社内で暴露しまくっているらしい。身体の特徴とか睦言のボリュームだとか。

むろん、そういう事を言われるのは恥ずかしくってたまらないし、全く知らない他人♂が自分についてそういう好奇の目で見ているということ自体が耐えられない。

「やめてほしい」ということも考えたが、そういうことを言うこと自体嫌だ。

もういい年なんだから、治るものは治っているはずなんだから、きっと治らない病気みたいなものなのだろう。

もう一つは、実は女癖が悪いらしい。酔った時に過去女性自慢をしまくるらしく、どうも相当な数の女性と付き合ったと言うことらしい。

聞かされて仰天して、彼のスマホを漁ったら、出ましたよ、某クラウドに入れてある自分で撮ったらしいあられもないファイルの数々。

20人近くになんなんとする、見るも不愉快な、それそのもの行為写真動画隠し撮りとかではなく、あからさまに合意の下での撮影

高校生みたいに可愛い子、山本美月みたいな正統的美女おっぱい怪物みたいに大きい女性妊娠線があらわな中年女性。見た目が良ければ何でもよいのか。

私とのときに全く撮影を求めなかったのはいったいなんでだろうと考え込んでしまうくらいの量。しかほとんどがゴム無しのグロテスク写真病気心配

さすがにこれは衝撃で、彼に「つきあった女の子、何人くらいいるの?」「その中で私に決めた理由はなあに?」と聞いてみた。

過去については曖昧な答えに終始して、だけど私と付き合ってからは私だけで、絶対浮気なんかしないって力強く言うばかり。

確かに、クラウドの中には、私と知り合って2~3か月で切れている女性が2人ばかりいたし、それ以降新しい女性はいないので、あながちウソでもないのかもと思ったり。

正直、こういう人と結婚するのは生理的嫌悪が走りました。変態でしょ、どう見ても。結婚したって浮気の可能性めちゃくちゃ高いよね。

怒りとともに婚約破棄しようとその瞬間は思ったのですが、よくよく考えれば、婚活市場ではハンデにしかならない学歴と職歴を抱えた30半ば♀でOKと言ってくれる男性なんてそうそういるわけでもなく。むしろその職歴と学歴がいいって言ってくれるなんて、ほぼレア中のレア

女癖のことさえ目をつぶれば、条件的には申し分もなく、彼のご両親は、とても誠実そうな人たちで、しかもよく知られた大企業元幹部、毛並みの良さも折り紙つき。もちろん本人も、これまでの経歴も申し分なく、出世コースまっしぐら、かなり確実なソースから聞くところによると、役員まではほぼ当確、らしい。もちろん彼の年収は1000万超えてます

さて、どうすればよいのかしら。結婚すべきなのか、婚約破棄すべきなのか。



ちなみに、ここに書いた彼に関する情報は、私がここ3年ほど交際している男性から聞きました。

彼の上司で、会社の人事担当役員をしてましたから、間違いないと思います。その人は50代、結婚対象にはなりえません。

婚約者暴露した私の夜と身体の特徴は、きわめて正確な描写だと褒めておりました。いい加減にしてください。




なお、私の年収も1000万超えてます

2016-03-18

やっぱりブスとは結婚できないね

世間体を考えて結婚意識して婚活を初めた頃、知人の紹介でとある女性と知り合った。

最初に会ったときは、正直、ブスだとしか思えなかった。高梨沙羅劣化して肥えて肌が汚くなった感じ。

自分も人のこと言えないくらい末期ハゲブサイクだが、「コイツはねえよ」と心のなかで呟いたことを覚えてる。

本当は付き合うつもりはなかったんだけど、相手結婚を焦る気持ちがあったのか、トントン拍子で交際が進んでいった。

最初にベッドインしたとき、湿疹だらけの肌の汚さとマン臭の酷さに辟易して、やっぱり別れようと思った。これは無理だって

紹介してくれた知人や友人に彼女と別れたいと相談すると、外見を高望みしすぎ、そもそも贅沢言える立場かと説教された。

自分自身も確かに戦わなきゃ現実と、なんて思って妥協して交際を続けた。

それでついに結婚する運びとなって、双方の両親と面会、婚約/結婚指輪を買い、式場を予約して色々ネゴしていた。

先週二人で式の席次を話し合っていたのだが、そこで些細なことで口論になり、相手がブチ切れ。

相手がブチ切れるのはいものことだが、その瞬間、事態を妙に冷静に眺める自分に気づいて

「ああダメだ。こいつと結婚生活はできない」と心底合点がいった。

だって、ブスなんだよ。ブスなのに性格悪すぎ。別に経済力があるわけでもない。三十路過ぎて経理事務派遣してる底辺女。

20代韓流アイドルのおっかけで人生無駄に過ごし、今に至るわけだ。

先月初めにもアイドルコンサートに行ってきたらしい。これは結婚してもファン活動続けるフラグだろ。

まだ大沢あかねみたいな絶世の美人だったら許せるが、相手は結果したデブ劣化版の高梨沙羅だ。許せん。

ということで、婚約破棄してきた。さっき式場もキャンセルしたし、指輪二束三文で売却。でも、スッキリした!

汗水たらして稼いだ金をあの糞ブスに喰い潰されるくらいなら、式場のキャンセル代も気にならないぞ。

これから結婚なんかせず、節約して老後資金を貯めようと思う。最初から気づけよ!って話だが。

2016-03-15

恋愛クエスト

勇者はぐれメタル男子を捜せ!この記事はすごい、これだったら私も理想男子に巡り会えるかも。」


戦士勇者だめよ。はぐれメタル男子なんて居ないわ。」


勇者「そんな事無いよ。賢者だって去年32歳であんなカッコいい旦那さんと結婚したじゃん。私にも出来るよね。」


賢者「そ、そうだね。」ニコッ


戦士賢者、だめよ。ここは勇者のためにはっきり言ってあげないと。」


賢者「あ、、うん。。」


勇者「どう言う事?はっきり言ってよ。」


賢者「うーんと、そうだね。。こう言うのは遊人のほうが、説明上手かも。ギャンブル要素も有るから。。」


遊人「え?どう言う事?私わかんねーけど、、、あ!ピンチとき高値狙いの心理か。」


賢者「そうそう。これって状況同じじゃないかな。」


勇者意味分かんないんだけど。ちゃんと説明してよ。」


遊人「この前あったじゃん、ギガンテスの大群に教われた時、賢者戦士も死んじゃって、

パルプンテで逆転できるんじゃねって勇者が言い出して結局敵味方混乱して全滅した事。

あれと良く似た事がギャンブルでもあるんだよね。勝てる手でもねーのに負けを一発で取り返そうとして大負けしちゃう事が」


勇者「なにそれ?私が理想の男を目指して高望みしてるってこと?!ふざけないでよ」


遊人「いや、そんなこといってねーし。。いや言ってるか。」


勇者「はぁ?遊人喧嘩売ってるの!!!だいたい賢者だって32であんなカッコいい男と結婚したんだし、私にだってチャンスはあってもおかしくないでしょ」


戦士「みんな落ち着いて!!勇者、私は賢者と付き合い長いから知ってるけど、賢者は27の時に今の旦那さんと知り合ったのよ。もちろん年齢的にギリギリから逃げられないための保険として29の時には婚約まで済ませておいたのよ。婚約破棄王国婚姻法により2000000ゴールド罰金か2年の懲役刑になるわ。だから29の時にはきちんと将来を確定させていたの。それに賢者可愛いし、元戦士から体も以外と理想のボディーなのよ。」


勇者・・・


戦士勇者理想ばっかり追い求めてもだめよ。人は数段飛ばし成功なんて出来ないのよ。私の旦那イケメンでもないし、LVも高くないわ。でも私が病気の時にはそばに居て看病してくれたり、凄く助かるわ。いい勇者はぐれメタル男子なんて居ないのよ。計画性のある男なら30までに結婚相手を見つけようとするし、そのための努力をする方法を考えるわ。30歳で売れ残ってるってことは男女ともに何らかの欠陥があるのよ。そこから目を反らしちゃだめよ。受入れれる欠陥はどれか考えるのよ。結婚恋愛小説じゃないの。理想相手なんて居ないのよ。」


勇者一行は旅にでた、勇者旦那探しの旅へ

ちゃらららららららーん。ちゃらららーらららららー。

ちゃららららららーちゃららーちゃららららららーらーららららーら

らーらーららららー、らーらーららららーららら、らーらーらー。

====あなた物語へと続く====

2016-01-29

婚約破棄理由

結婚式の招待状が届いたばかりだが、婚約破棄のため中止になったと連絡が来た。

理由は、新郎は某有名出版社グループ勤務と伝えていたが、

週刊誌デスクだとバレ、ゲス職業人に娘はやらん!と新婦父が激怒たからだそうな。

2016-01-26

3分の1は旦那の子供ではない説

そんなに世の中托卵案件多いの?

子供を持たない夫婦である自分には関係ないこと、と思ってたけどよく考えたら自分自身父親と血がつながっているか不安になってきた。

不安になる要素は割とあって、まず私は母親にはよく似ているけど、父親に全く似ていない。

子供の頃から今を思い出しても、父親に似ているねと言われたことが一度もない。

母方祖母若い頃の写真にも私は似ていたけど、父方祖母には全く似ていなかった。

さら母親父親結婚する前に結婚寸前で婚約破棄した相手がいた。

その相手写真しか知らないが、どことなく私に似ている。父親似とは思えないけども、この男性には似ていると思える部分がある。

そして一番の決め手となったのが、母親が私の部屋に残していた日記

私が生まれる前、私の部屋は母親が使っていたので荷物が残っていた。

私が大学生になった頃に大掃除した時、その日記を見つけたのだ。

基礎体温排卵予測セックスした日が書いてあった。

私もそんなに知識はないが、排卵前後セックスしないと妊娠できないというのは知っている。

いわゆる荻野式?だっけ。

で、見事にセックスした日のマークが二種類あるんですよね…。

片一方は排卵前後、もう片一方は排卵日にかからない日。

どちらが父親で、どちらがそれ以外の男なのかはわからない。わからないけど、高確率母親不倫していた。

そして、どちらかの子供を望み、どちらかの子供は望んでいなかった。

父親母親もまだ存命だけども、この日記存在を母にいつ告白しようか悩んでいる。

わずふたりを見送るのが幸せだとは思うのだけど、父親には似てないなぁと思ってた不思議ストンと落ちるのかもと思うと気にはなる。

2016-01-07

我が母ながら鬼と思った話

結婚前夜に母親に聞かされた話。

私の母親大企業勤めの父親と結婚しているのだけど、どうやら二股だったようだ。

父親と結婚する半年前、実は大手商社イケメン社員結婚する話が進んでいた。

結納も済ませ、婚約指輪も買い、結婚指輪もそろえ、式場も予約し、さあ明日結婚式だという日に母親婚約破棄した。

理由は「結婚式が終わってからタイに転勤することが決まっていたから」

付き合っている頃から商社マンなのでわかりきってたというのに、なんという鬼畜所業

そしてその口で、

「でもー、その商社マンのほうがお父さんよりイケメンだったけどねー、そっちと結婚したほうがあんたはもっとびじんだったかもねー。

ま、でも収入や安定性はお父さんのが上だし、頭もお父さんのか良かったからなぁ。

今より頭は悪いけど美人な娘になってたかもね、あんたは」

とか言っちゃうのが鬼畜

そんな話聞かされてこっちは明日結婚式、どーしろって言うんだ。

母親は「人生いろいろ」って言いたかったんだろうけど

2015-12-09

小さい会社やばい人がやってくるとなかなか見破れない

10人規模のこじんまりとした会社につとめているんだけど、今年の3月転職してきた女性がいた。仮にAさんとする。

高校卒業後、地元会社で働いていたんだけど、上京してアパレル関係転職し、その後そこそこ知られている上場企業営業をしていたが、うちの上司の知人からの紹介で、私の会社に入ってきた。

うちの会社は本当に小さいんだけど、とある商品を扱う業界独自立ち位置を築いている。それなりに堅調に業績をのばしていたところ、もう少し取引先を増やすために営業体制を強化したいねということで、社長のつてでその人を新しい営業として雇うことになったのだ。

上場企業営業……と言われると、なんとなく「髪の毛巻いているキラキラバリキャリ女子」がやってくるのかなと思って、いまだに森ガールみたいな格好が好きで北欧っぽいインテリアに囲まれ暮らしている社会人3年目の私は戦々恐々としていたんだけど、やってきたのは、短めの黒髪ボブにすっぴん服装はいつもシンプルパンツスタイル中学からバスケを続けている、という体育会系空気をまとった34歳の女性だった。

森ガールみたいな格好と北欧が好きとはいえ、基本オタク女子校育ちの私は「タイプは違うけど、こういう人なら仲良くなれるかも……」と思った。うちの会社は本当に社長の人脈だけで保ってきた会社から営業経験のある人がやってくるのは心強い。Aさんが話すこれまでに手がけた仕事の実績や、地元の話などもおもしろく、私をふくめた社員たちは多大な期待で迎え入れた。

しかし、これがやばかった。Aさんは半年にわたって私たちを悩ますことになる。

最初違和感を感じたのは、Aさんが「やたらと他の人の仕事に口を出し始めた」ことだった。

営業とは関係ない他人業務のやり方に「前職では〜」「常識的に言えば〜」とやたら口を挟んでくる。私は弊社では4年目でAさんより先輩だけど、社会人経験が長く、大きい会社にも勤めていたAさんの言うことにはそれなりに一理あるのかな、と思い、最初したがっていた。

しかし、そのくせ、こちらがAさんの業務にかかわることで質問をすると「いや、それは知識があればそういうふうに考えないんですよ。営業世界では常識なんですけど」というようなことを言ってきて、論理的根拠などは説明してくれない。

口を出すのは業務のものだけではない。職場でのふるまいの一つ一つにも、Aさんは「小さい会社社員はこれだから……」と批判をしだした。

朝礼のとき新人の子が隅の席に座っていたら、「会社で一番歳の若い人間が一番隅にすわっているなんてありえない」と言ってくる(なぜか私に)。

しかにあまり見た目に頓着していないバイト女の子について、「あの子を見てると、人間って見た目が大事だなあって思うよね」というメールを送ってくる(なぜか私に)。

見た目も仕事もきちんとしているバイトの子にすら、「なんかさー、動きが男にこびていて嫌なんだよね」という悪口を言う。

私の化粧がちょっと簡略化されている日には、「社会人女子として化粧はマナー。いい加減にしろ」と言ってくる(自分スッピンなのに?)。

来客用の紙コップがめずらしく切れたので近所に買いに行く話をしていたら、「前職ではちょっとの経費を削減するためにこまめに電気を消したり、紙コップは大量にまとめ買いしたり、隅々にまで気を使っていました。この会社コスト意識ちょっと低いんじゃないでしょうか」と言ってくる(ふだんはアスクルで仕入れていて、このときは運悪く切れただけだ)。

定時にはかならず間に合うように来ている人に対して、「若手は普通は15分前には着席しているのが当たり前」と文句を言う。

そして人にいろいろ言うわりに自分のほうは、仕事中でもまったく仕事関係ない猫の動画を観ていたり、恋人と別れただとか最近気になっている人がいるなどという話を仕事中にメールしてくる(興味のない人の恋バナほど苦痛ものはないと学んだ)。

さらに前職の同僚の誰それが結婚したけどすぐ離婚したとか、婚約していたと思ったら婚約者浮気相手がいて妊娠が発覚して婚約破棄されたとか、誰と誰が不倫していたとか、私達の全然知らない人間の不幸話をしきりにシェアしてくる。

みんなで雑談をするときにも、そういう不幸話を話して、「ねえ、どれが一番嫌?」というような持って行き方をするから、話しかけられるたびに憂鬱になった。

個人的に「やっぱこの人やばいんじゃないかな……」という気持ちが高まったのは、私の誕生日だった。小さな会社なので、社員誕生日には誕生日ケーキを用意する習慣があり、私の誕生日にはAさんが素敵なケーキを用意してくれたのだが(そのケーキは確かに美味しかった)、残ったロウソクを私が放置したという理由で怒りの長文メールを送ってきたのだ。え、残り物のロウソクって、祝われた人が持って帰るべきものなの? 社会常識だった? それにしてもそんなに怒る?

定時より早い時間に打ち合わせが入っていたときに私が「あ〜定時前に予定があると、『なんか仕事した』って気になっちゃますね。午後休とっちゃおうかな」と冗談で言ったときもブチ切れメールが来た。「私はいつも定時前から準備をしているし、世の中にはあなたよりもっと早い時間から仕事をしている人もいるし、あまりにも意識が低い発言だ」みたいな内容だった。意味がわからなかった。

あと、一度、会社のおじさんとAさんが似たような灰色の服を着て出社していたときに、私が間違えてAさんが通りがかったときに「あ、◯◯さん、ちょっと聞きたいことが〜」と呼びかけてしまったことがあるんだけど、すぐ謝ったのに、おそろしい形相で頭を叩かれた。「え、いくら何でも殴ることないんじゃないですか?」と反論したら、「犬や猫だってしつけないときかないでしょう」と返された。たしかに私は粗忽なところが多々あり、「気が利かない」と怒られることも多いんだが、会社の同僚に「犬や猫」と言われるとは思わなかった。

「まあちょっとクセの強い人なんだろうけど、わざわざ大きいところをやめて、来てくれたんだから」と我慢していたのが、いよいよ「たとえ仕事ができるにしても、この人はどう考えても会社雰囲気を乱している。このままでいいのだろうか」と社員たちが考えだすようになり、重大な事実が発覚した。そもそも、Aさん、営業仕事ができなかったのだ。

やたら打ち合わせに出たりランチミーティングを入れているくせに、うちの商品を扱ってくれる会社が、一向に増えない。「今日も新しいところを5件はしごしてきた」とか言うくせに、社長ひとりでやっていたときに比べて取引先は数件しか増えず、売上も横ばい。

信頼している知り合いの紹介ということで様子見をしていた社長も、社員からの評判のイマイチさがいよいよ高まっているということで面談。いろいろ話すうちに、これまでの業務内容についてどんどんボロが出てきて、結局「営業経験はあるけれど、この会社の扱っている商品へのアプローチに対しては、私は成果を出せない。そもそも、この業界についての知見がないことは最初から話していた。それなのに私を雇ったそちらが悪い」というようなことを言い出し、社長と大げんかした。

Aさんは社長と大げんかした日、深夜0時にLINEをしてきて、「今ちょっと電話いい?」と聞いてきた。よくねえよ、と思ったけど、めんどくさいので電話に応じた。自分がいかに仕事一生懸命取り組んできたか社長最初提示してきた仕事内容と自分が実際にさせられた仕事がいかに違ったか、前職との文化の違いにいかに戸惑ったか、「増田さんも君のせいで困っている」と言われたがそれは本当なのか、などということをえんえん2時くらいまで話された。「聞いていた仕事内容と本当に違ってもうしかたないって言うんなら、やめたほうがお互いのためだと思うし、やめたくないなら求められている仕事内容をやるしかないんじゃないですか」と答えた。ちょっとかわいそうに思ったので、「Aさんがうちの会社のために、いろいろ考えてくれてるのはみんなわかってますよ」と励ました。でも電話を切ってからすごいむかついてきて、自分がAさんのどういう行動に違和感を持っていたか説明したメールを書いて翌朝送った。次の日に返信がきて、すべての件について長文で言い訳が連ねられていた。「あなたぶっちゃけてくれたから私も言うけれど、なぜ増田に厳しく言うのかといえば、社会人歴も浅い、しかもうちの会社のみ経験あなた心配なのよ。苦労すると思ってるから言ってるの。実力も才能もあると思ってるから10年後のことを考えて言ってるの」と書いてあった。とてもそうは思えなかったので、返信はしなかった。Aさんは会社をやめた。10月のことだ。

あんなに仕事のできない人、退職して一体どこに行くんだろうと思っていたら、なんと、誰でも知っているような上場企業マーケティング部だという。転職1日目に、彼女LINEで喜々として報告してきた。え、同じ営業での転職でも「知見がないからできない」とか言ってた人が、今度はマーケティングって、なおさらできないんじゃないの? 聞けば、それもやはり知り合いのツテで、正式面接を経たものではなく、フリーランスでの契約なのだという。美人でおじさんを転がす、というタイプではまったくないんだけど、体育会系空気を身につけて自信満々に実績を語るから、なんかおじさんに気に入られやすいのだと思う。

Aさんがうちの会社を離れてから職場環境は驚くほど快適になった。毎朝嫌な夢を見て目を覚ますこともなくなった。もうAさんにはかかわりたくない。

マジで一切かかわりたくないんだけど、十年来の友人から毎日彼女愚痴が届く。そう、彼女転職した先には、私がずーーーーっとAさんのことを相談していた友達がいるのだ。

うちの会社にいたとき愚痴を散々聞いてもらっていたぶん、相手の愚痴にも耳を傾けねばならない。ただ、そちらの企業はとても健全で人事体制がととのっており、しか営業マーケティングをしている人間も多いので、働き始めて2ヶ月で、彼女仕事のできなさに気づいているのだという。「試用期間中にどうにかしたいよね」と友人は言っていた。

やっぱり、端々の態度がおかしい人って仕事もできないものだ。そのことにもっと早く気づくべきだった。知り合いづてで後から聞いた話によれば、彼女が弊社に来る前に在籍していた会社の人たちも、だいぶ迷惑を被っていたらしい。Aさんがいなくなって、会社雰囲気はだいぶ取り戻されたけれど、半年間Aさんに払われた給料とか、Aさんが信頼を失わせた取引先とか、私ふくめた社員士気とか、そういうものは戻ってこない。私も転職しようかなあ……。

2015-09-15

http://anond.hatelabo.jp/20150914225036

迷ってるなら結婚すりゃええやん。

もし婚約者過去不倫相手の子を堕ろしてそれが原因で子供が産めない体だったら迷わず婚約破棄だろ?

迷うってことは赦す言い訳を探してるんだよ。

行っちゃえ。行っちゃえ。

2015-09-14

婚約者不倫しすぎる

先日、聞いて仰天した話。

私:40少し前♂、仕事結構きつめ、年収そこそこ、都内国立大学卒、容姿は人並みだが肥満気味。

が、そろそろ子供を作るにはタイムリミットかなと思ったのでネットde婚活

つり合いの取れる女性を見つけて婚約中、お互いの両親も面談済み、披露宴会場も予約済み。披露宴招待客も決めて、お返事待ち中。

彼女:30前半♂、仕事は忙しそう、大学の少し離れた後輩、容姿好き嫌いはあれど間違いなく美人スレンダー

が、本人いわく忙しすぎて出会いがないのでネットde婚活

つり合いの取れる男性を見つけて婚約中、以下同文。



とにかく頭がいいのでこちらが疲れない。仕事もしてるので、生活安全保障も期待できる。お互い経済的社会的要因を重んじて選んでいるのは分かっている。

社会的なつり合いを重視して選んだお互いであるわりには、夜の相性はかなりいい。敏感なのに恥じらいが奥ゆかしい。ごちそうさま。



さて、ここから問題


その婚約者であるが、どうも過去恋愛の全てが不倫らしい。

大学出て最初に付き合ったのは、会社40代の既婚上司で、それがどうも初めて付き合った男性らしい。

むろん、最初恋愛不倫というのは恋愛観とか男性観が歪んでいる可能性もあって、そもそも上司と付き合うとかその月並みさに耐えられない。

本当かどうか問いただすことも考えたが、さすがに処女を誰にあげたかなんて聞いたらこちらの常識を疑われる。

よりによって最初恋愛から、それなりに思うところあっての選択のはずなんだから、きっと治らない病気みたいなものなのだろう。

もう一つは、実は次の不倫相手は私の上司らしい。夜、上司と腹心4人くらいで飲んだ時に気を許したのか今の彼女自慢を始め、しか水商売じゃないと言う。

聞かされて興味津々に、彼のスマホを見せてもらったら、出ましたよ、壁紙リストに入っている私の婚約者の満面の笑顔

もう3年くらいの付き合いらしく、聞くも不愉快な交際の経緯。某メディア企業幹部からの紹介で取材を通じて仲良くなったんだそうな。

よくよく聞いたらそのメディア企業幹部が付き合っていたのが彼女だったということで、要はその私の婚約者処女を奪った男が、私の上司彼女を譲り渡したと、そういうことだ。

上司のアホは、ペラペラペラペラ彼女との逢瀬について話す。しかも私とするときとまるで変わらない様子をしゃべりまくる。こいつ出世を諦めたのか。

さすがにこれは衝撃で、彼女に「つきあった男性、何人くらいいるの?」「その中で私に決めた理由はなあに?」と聞いてみた。

過去についてはあっさりと「2人だよ」と言って、だけどもう過去の話だから気にしないでほしいってこちらの顔色を窺って言うばかり。

確かに、上司と逢う頻度が私と知り合って激減しているようだし、それに上司が不満たらたらだったので、あながちウソでもないのかもと思ったり。


正直、こういう人と結婚するのは生理的嫌悪が走りました。ビッチでしょ、どう見ても。過去恋愛のすべてが不倫とかありえないよね。

怒りとともに婚約破棄しようとその瞬間は思ったのですが、よくよく考えれば、才色兼備で、もうこれより婚期を遅らせると、子供大学入学したころにもう定年を迎える時期にこれだけの条件を備えた相手なんてそうそういるわけでもなく。むしろかつてアナウンサーを目指していたという美貌を考えると、ほぼレア中のレア

不倫のことさえ目をつぶれば、条件的には申し分もなく、彼女一族は、都内某区で大規模な土地を持つ地主一族で、しか財産に胡坐をかくことなく、一族そろってみな早慶以上の学歴、手堅い職歴。もちろん本人も、これまでの経歴も申し分なく、料理プロ級、お茶着付けの心得があり、聞くところによると、ピアノヴァイオリンも上手、らしい。もちろん彼女家の資産は1億超えてます


さて、どうすればよいのかしら。結婚すべきなのか、婚約破棄すべきなのか。



ちなみに、ここに書いた彼女に関する情報は、私の上司から聞いた話です。役員にもなったのに、婚外恋愛のことを酒に酔ってペラペラ話す彼は、軽率まりないと思います

私も女性経験は人後に落ちませんが、そんなことは口にすべき話ではありません。これまで心と体を開いてくれた女性に失礼です。

男は黙ってハメ撮り写真クラウドに入れてニヤニヤすればよいのです。

こんな上司でも、私を引っ張ってくれたのは確かなので、苦言できませんが。


なお、私の女性経験は、20人超えてます

婚約者の口が軽すぎる

先日、聞いて仰天した話。


私:30過ぎ♀、仕事結構きつめ、年収そこそこ、都内トップ私立大学文系卒、容姿自称まあまあ。

が、仕事忙しすぎてヤバいと思ったのでネットde婚活

つり合いの取れる男性を見つけて婚約中、お互いの両親も面談済み、披露宴会場も予約済み。披露宴招待客も決めて、お返事待ち中。


彼:30後半♂、仕事は相当きつめで社内のホープ、都内国立大学法学部卒、容姿は…敢えて一言で言えば小デブ

が、本人いわくモテない生活に終止符を打ちたくてネットde婚活

つり合いの取れる女性を見つけて婚約中、以下同文。


彼は私の容姿をそこそこ気に入っている模様だけど、決定的なのは学力年収だったそうだ。子供バカなのは耐え難いが、私の遺伝子なら大丈夫そうだと。

社会的なつり合いを重視して選んだお互いであるわりには、夜の相性はかなりいい。思ったよりお上手でした。ごちそうさま。


さて、ここから問題


その婚約者であるが、どうも問題含みの人柄だという話が聞こえてきた。


一つは、酒に酔うと女性関係について口が軽くなるらしく、私との夜の相性についても、社内で暴露しまくっているらしい。身体の特徴とか睦言のボリュームだとか。

むろん、そういう事を言われるのは恥ずかしくってたまらないし、全く知らない他人♂が自分についてそういう好奇の目で見ているということ自体が耐えられない。

「やめてほしい」ということも考えたが、そういうことを言うこと自体嫌だ。

もういい年なんだから、治るものは治っているはずなんだから、きっと治らない病気みたいなものなのだろう。


もう一つは、実は女癖が悪いらしい。酔った時に過去女性自慢をしまくるらしく、どうも相当な数の女性と付き合ったと言うことらしい。

聞かされて仰天して、彼のスマホを漁ったら、出ましたよ、某クラウドに入れてある自分で撮ったらしいあられもないファイルの数々。

20人近くになんなんとする、見るも不愉快な、それそのもの行為写真動画隠し撮りとかではなく、あからさまに合意の下での撮影

高校生みたいに可愛い子、山本美月みたいな正統的美女おっぱい怪物みたいに大きい女性妊娠線があらわな中年女性。見た目が良ければ何でもよいのか。

私とのときに全くそういうことを求めなかったのはいったいなんでだろうと考え込んでしまうくらいの量。しかほとんどがゴム無しのグロテスク写真病気心配

さすがにこれは衝撃で、彼に「つきあった女の子、何人くらいいるの?」「その中で私に決めた理由はなあに?」と聞いてみた。

過去については曖昧な答えに終始して、だけど私と付き合ってからは私だけで、絶対浮気なんかしないって力強く言うばかり。

確かに、クラウドの中には、私と知り合って2~3か月で切れている女性が2人ばかりいたし、それ以降新しい女性はいないので、あながちウソでもないのかもと思ったり。


正直、こういう人と結婚するのは生理的嫌悪が走りました。変態でしょ、どう見ても。結婚したって浮気の可能性めちゃくちゃ高いよね。

怒りとともに婚約破棄しようとその瞬間は思ったのですが、よくよく考えれば、婚活市場ではハンデにしかならない学歴と職歴を抱えた30前半の、容姿特筆すべきものがない女性でOKと言ってくれる男性なんてそうそういるわけでもなく。むしろその職歴と学歴がいいって言ってくれるなんて、ほぼレア中のレア

女癖のことさえ目をつぶれば、条件的には申し分もなく、彼のご両親は、とても誠実そうな人たちで、しか日本屈指の大企業の元最高級幹部、毛並みの良さも折り紙つき。もちろん本人も、これまでの経歴も申し分なく、出世コースまっしぐら、かなり確実なソースから聞くところによると、ほぼ役員までは当確、らしい。もちろん彼の年収は1000万超えてます


さて、どうすればよいのかしら。結婚すべきなのか、婚約破棄すべきなのか。


ちなみに、ここに書いた彼に関する情報は、私がここ3年ほど交際している男性から聞きました。

彼の上司で、会社の人事担当役員をしてましたから、間違いないと思います。その人は50代、結婚対象にはなりえません。

婚約者暴露した私の夜と身体の特徴は、きわめて正確な描写だと褒めておりました。いい加減にしてください。


なお、私の年収も1000万超えてます

2015-07-11

既婚男性の子供を産んだのはその子供の母親なんだし、

母親に憎しみの目を向けるのが普通なのに、

なんできちんと法的に手続きをしてる婚姻関係本妻さんの子供の

権利を奪うことをするんだろう。

婚姻関係義務でそれがあるから権利も認められてるのに。

普通母親に憎しみの目を向けるよね。

お母さんのせいだって何だかおかしいよね。

未婚の母親をやるのも、決めたのはその女性自身なんだし、

婚約者から婚約破棄されても、その婚約者の子供を産むって

決めたのはその人なんだし、最悪子供を駄目にする事も出来た。

その人が寡婦控除受けられないから云々って言うのもおかしいよ。

2015-03-04

それで婚約破棄した

http://anond.hatelabo.jp/20150303171602

まるで10年前の私。

私も彼もとても若かったけど。

同棲して、挙式の準備をして、というところだった。

私は学生だったけれど、長く同棲するのであれば結婚したほうがいいと思った。

相手も結婚したい、子どもが欲しい、ということだったので、

では結婚するか、となった。

籍を入れるのをいつにするのかは決めていなかったけど、

挙式披露宴の準備を進めることにした。

会場を探してドレスを探して。

そんな中、「やっぱりやめない?」という話になった。

今考えれば、彼のマリッジブルーだったのだろう。

もちろん私だってマリッジブルーになった。

20年名乗ってきた名字が無くなってしまうとか、そんな程度だったけど。

うまくいくときトントン拍子にうまくいくように、

不思議なことにトントン拍子で別れることになった。

子どもは欲しい。でも結婚はしたくない」という彼に、

「分かった。では私の名字で名乗らせる。あなたをパパと呼ばせない。いいね?」と言ったら泣かれた。

結婚生活がうまくいっている人に話を聞いてもらえるといいね

2014-09-22

http://anond.hatelabo.jp/20140922132148

ただ、選ぶ過程

それがあくまで表面的なものであっても

あなた努力が尊い」って姿勢を見せてくれる人は優先するし

銭ゲバを隠す能力もないクソ女は切ってきますけどね。

お金評価して欲しい」といいつつこダブルスタンダード要求する快感ってある。

「誠実な遊んでないイケメン」を求める女性と一緒ですね。

理不尽他人査定できる側に立つって快感ですよね、きっと美人って生まれた時から

こんな幸せ世界に生きてるんだと思いますね。

そんな美人を27歳くらいで理不尽に捨ててやると、凄い幸せな気持ちになる。

結婚の気配見せるとすぐ仕事辞めますからね、彼女たちバカから

そこで捨てるのホント楽しい世界復讐してる実感がある。

一回婚約破棄もやったことあるけど、たった50万であの快感は安いですよ。

2014-05-21

http://anond.hatelabo.jp/20140521174415

横だけどさ

婚約破棄するのと離婚するのと、冷静に考えれば後者の方が困難だしダメージもでかい筈なんだけど

なんか後者の方が世間体良い気がするよね

何でかな

婚約破棄=ただのマリッジブルードタキャンする馬鹿

離婚=実際に結婚生活してみて駄目だと判断した上なら仕方ない

と言うイメージがあるからだろうか

あと高齢未婚よりバツイチの方がマシってのもあるか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん