「メモ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: メモとは

2016-09-30

家に一人でいると涙が出てくるので医者に行った、を書いたものです

家に一人でいると涙が出てくるので医者に行った、を書いたものです。

http://anond.hatelabo.jp/20160910195752



改めて担当部署と話をしました。

最初に言われたことは、私に命令した人たちは、意地悪をしているわけではなくて、あなたのためにとったほうがいいから言ったのだ、といわれました。



正直、じゃあ他の新入社員にも同じように、資格を取るように命令してみたら?、とか、

あなたが同じことをやってみてはいかがでしょうか、とか

私は理由つきでできないことをちゃんと何度も伝えたのにそれを無視されていて、

よかれとおもってやったって言えるってなんなんだろうとか、いろいろなことが頭がぐるぐるしました。



本当にその選択肢がいいかどうかは、本人が決めることであって周りが決めることではないと思います

特に今回は上が何を考えているかは全く説明されずただ一方的命令ばかりでした

それに、職場のほかの人たちにとっても、私が言われている資格は難しいものです。

周りから見ても大変な状況におかれていて、私自身の意見も反映されず、お前のためだといえる神経が理解できません

もちろん担当の方も仕事ですし、実際にどの程度情報を得ているかはわからないので、単に命令した側の気持ちを代弁しているに過ぎないですが、

なんか、セクハラ加害者被害者も喜んでた馬鹿みたいな発言するのに似ている、と思いました(実際に、被害者立場上拒めないときなどに、抵抗がなかったか合意の上と思う人もいるそうです)。



とりあえず、パワハラだと認識していること、資格にかかったお金は返して欲しいこと、医者にかかっているお金も出して欲しいこと、などを伝えました。

要するに、私はパワハラによる損害を補償してほしい、という要求を伝えました。

これが通るかどうかはわかりませんし、どうなるかはわかりませんが、少なくともお金に関しては早く返して欲しいです

既に10万円以上出費させられているので、安いお金ではないですし。医者に関しても1万は超えました。

治るのにどれぐらいかかるかわからないし、穏便に解決したら一番いいと思いますが、

会社がどう対応してくれるか次第なので、あまり考えないことにしました



カウンセラーには、今はそういう話を進めていくにはまだしんどい時期だろうからゆっくりすすめていくといいですよ、といってもらえました。

カウンセラーとはまた会っていく予定です。誰かと話をしたりご飯を食べに行くと気が晴れます

でも、会社のお昼は朝起きて見ないと会社にいけるかわからないので、当日しか誘えないのが残念なところです



今は、休み休み仕事に行っていて、傷病休暇など使いつつ働いています

本当は忙しい時期だから休むと迷惑がかかるんだけど、そうおもってるとどんどんしんどくなることもわかっているので、

会社のせいだから恨むなら上司を恨んでください、と思うことにしました



お薬も副作用を見つつ服用しています

最初にもらった分はわりと効果があって涙は出なくなったけど、頭がぼーっとする副作用が出たので量を減らしてもらいました。

量が減ってぼーっとすることはなくなったけど、気分がちょっと落ち込んで、結局涙が出てきたので相談する予定です



会社が今後どういう対応を取ってくれるかはわからないですが、最近はずっと日記をつけています

病状・体調の把握もできますし、何がきっかけで悪化しているのか、わかるのは楽です。

30分残業したら次の日しんどかったとか、最近はいろんなことが覚えてられないので、メモしとくのが楽です。

便利な音声増田メモ目出マイセンの名林部(回文

携帯メモ帳は便利よね、

最近ハケーンした機能

音声で文字入力出来るって事を知ったの!

で、早速音声でメモ取るんだけど、

なかなかちゃんと文字メモってくれるわ!

車の運転中とかは「メモして!」って言うとメモしてくれるから便利!

で、またまた今度はGoogleメモ帳を使ってみようって思ったの。

これも、音声文字入力できるから便利よ!

文字も書き起こしてくれるし、

その時の音声も録音してくれるのよ!

一石三鳥ね!

あ!いい曲のフレーズ思いついちゃった的なときにいいわよ!

「なーみーだのかずだーけつよくなれーるよ~ぉ」って

歌詞メロディーが同時にメモちゃう!!!

最近携帯はすごいわね!




今日朝ご飯

おにぎりしました。

久しく食べてなかった、

赤飯おにぎりよ。

あと明太子おにぎり

明太子フレッシュさがいいわね。

たまにぼんやりして買ったとき焼き明太なおにぎりときがあるから要注意だわ!

デトックスウォーター

緑の水の緑茶ウォーラーよ!

2日目くらいになると茶色く変色してくるから

2日を限度に飲み切っちゃうのがいいわね!




すいすいすいようび~

今日も頑張ろう!

2016秋アニメ 視聴メモ

もう10月か、そのうち見るリストとしてメモ

ここのところアニメ見るのが辛くなってきた。美少女動物園ぐらいが丁度いい。夏はあまり見たいと思うものがなかったが、なぜだか秋は多い。今年は「くまみこ」と「だがしかし」が個人的に良かったので、再び毎週見たいアニメが多くて嬉しいぞい。

それにしても、中華資本すごいなあ。最近1クールに最低数本のペースで中華アニメが入ってきているよなあ。その割に話題に上がらないけど採算取れてるんだろうか。






以下は保留


2016-09-29

http://anond.hatelabo.jp/20160929150925

ただの違法行為を「仕返し」と称するアホが実在するのか

普通に残業時間メモって辞めた後で訴えればいいのに

http://anond.hatelabo.jp/20160929114445

どこで根をあげて規制解除の流れになるのかメモって後世のために残しておかないとな。

2016-09-27

USキーボード配列設定の状態で、JISキーボードから記号入力

USキーボード配列設定の状態で、JISキーボードから記号入力メモ

入力したい記号 タイプするキー
\ バックスラッシュ  ] ('む'が刻印されている)
パイプ } (shift + 'む')
` バッククォート 半角全角キー
~ チルダ shift + 半角全角キー

普段は外付けのUSキーボードノートパソコンに繋いで使っているけど、

一時的ノートパソコンについているJISキーボード作業をする時、特に上記のキーのいちが分かりづらかったのでメモ

「じぶんに期待する」

少し今のじぶんに酔っている。恥ずかしいが許してほしい。

こういうことを書きたくなる時がたまにあるんだ。たまにだから、いいじゃないか仕事じゃなしに。


昨日の夜まで、生理直前ということもあってか、この世に私の居場所が1ミリも無いような落ち込みようだった。

深夜2時半まで嫌いなやつのことをだだだだだーっと怒涛のタイピング日記書いて増田投稿しようとしてた。

でも「確認する」ボタンを押して内容を推敲していると、なんで私が嫌いなやつのことこんなに書かなきゃならないんだ、馬鹿らしい、と思えて、しかも事細かに書きすぎたから万が一にも身バレしたら面倒なことになるしと我に返ってブラウザを閉じ、シャットダウンした。そのあとはすぐに就寝できたと思う。


今朝起きて、スマホほぼ日今日ダーリンを読んだ。

「たのしい」ということについて糸井重里らしい文章でやさしく綴られていた。

はっきり言って今内容を要約できるほど覚えちゃいない。でも、心は自然と落ち着いた。

そういえば、と、ふと過去メモした今日ダーリンがあったと思い出して読み返した。


2015/11/24今日ダーリンにはこう書いてあった。

自分に期待する」ということを、このごろ、ぼくは言うようになりました。いま、どれほど落ち込んでいても、周囲からまったく認められていないとしても、なにか大きなハンデのなかにいるとしても、「じぶんに期待する」ことができていれば、とてもよく生きていると言えるんじゃないか。そう思ったのです。


どんなに大ベテランプロだって「じぶんに期待できない」という状況は降りかかてくる、と糸井氏は続けます

まじないのようでもいい、「なんとかなる」と言うこと。

そう括った。


私は特別彼に心酔しているファンというわけではない。たまに言っていることの意味がわからないこともあれば、歳を取ったな、なんてあの人は今のような目線で見ることもある。そのくらいの距離感だけど、今日ダーリンは好きで、たまーに密かにぐっときている。

糸井氏のすごいところはとにかく「ふつう」なら考えすぎ、と思うよなことをとことん考えて、自分が納得する答えがでるまで考え抜く姿勢だと思う。

以前増田か何かで、「本当のところ」というものにとらわれすぎると大変、みたいな言葉を目にしたけど、それも大切だろう。

自分の納得できる答えがみつかるまで考え抜くことは難しい作業だし、霧の中をさまようみたいな、時には帰り道もわからなくなることもあるだろう。

普段から答えを導き出せる「じぶんに期待する」ことができなければ、抜け出すことはできないだろう。

「本当のところ」わたしは何をしたいんだ、どう生きていきたいんだ、なにが「たのしい」んだ?

いまはまだ、「なんとかなる」と言い聞かせて「じぶんに期待」することしかできない。これは根拠のない楽観視かもしれない。

無職の私はできるだけ早く次の仕事を始めたいと思っているが、よくばりになり「本当のところ」を探し始めてしまっている。

そしていろんな情報に左右され始め、目的地すら忘れ始めているようだ。

まずは、じぶんにはなにができるか、そこから進めばいいだけ。

本当は奔放な性格になりたい。まじめ一辺倒な自分が嫌いだ。

でも、そんな自分しかできないことがあるなら、それでお金をもらえるならそれは立派なことだ。それだけのこと。


「たのしい」は人それぞれ。きっと進んでいくなかで見つかるはず。

まずは、すこし不安定なこの私にいつも期待できるじぶんでありたい。

須田慎一郎氏の講演会メモ。今のアベノミクスは「質より量」だそう。

須田慎一郎氏の講演会があって聞いてきたんだけど、いやあすごかったわ。プロはやっぱりすごい。

ツイートはするな言われたけど(もちろん冗談だと思うが)増田ならいいよね?国会にも出てるし。そこでプロはすごいと思った2点を話す。

政経の専門ジャーナリストすごい

自分政治経済にはそれなりに興味をもって接しているから、いろいろな経済の動向を知っているつもりでキーワードは抑えていたんだけど、ぼんやり認識していた部分をここまで分かりやすく端的に表すのは流石プロだわ。年間100本こなすらしいから、当然といえば当然だが。

納得したところ

と言うことであった。

正直、アベノミクスが第二弾になって、そういえば失敗失敗と言われている「トリクルダウン」が確かになくなった。その後、経済対策はばらまき系になった、と認識していたのだが、須田氏の見立てでは、新しいアベノミクス本質は、一般に、と言うか、少なくとも自分がは福祉政策だと考えていた一億総活躍社会の方にあると言う。

一人当たりの給与は伸びない。トリクルダウンが起きないのなら、そういった「質」の向上よりも「量」として、世帯収入を伸ばそうとしていると言う。

なるほどな、と思った。これは安倍首相が再三唱えてきた「イエ」を重視する姿勢にも沿っているし、なるほど分かりやすく腑に落ちる分析に思う。

今までぼんやりと考えていたことが、ひとまとめに繋がって腑に落ちた感じで、流石政経専門家だと思った。

これが政策として良いかというと色々と議論は有り、突っ込みどころとしては

などがあるが、これはこの日記本質じゃないのでとりあえず置いておきます

ヤクザ専門家じゃないんですね(途中でご本人もネタにしてたので)

時事問題講演会プロすごい

年間100件以上の後援会をこなすという須田なのだが、一番最初に掴みからはいって、枕の「やわらかい」話から始まる。

そこで、楽屋裏のような話や、親友と言う他のジャーナリストの方、さらにはこの金がなさそうな講演会のギャラまでネタにして、上手いこと話を混ぜていく。さらに受講者の年齢層や、反応などを見ながら話を組み立てて言っているらしい。

落語のつかみみたいな。

一応原稿っぽい話が入ったクリアファイルを持っているのだが、それを広げた形跡がない。パワーポイントなども使わない。ただ、前に立って喋るだけ。これは講談師落語家に通じるモノがある。トリクルダウン説明をするときちょっとだけ水を飲んで見せた以外、途中で水分の補給もせず、90分喋りっぱなし。

眠くなって眠っちゃうひとがでる、と言う講演会あるあるや、会場の人たちをちょっとずついじる姿なども、漫談家というか私はちょっと綾小路きみまろ氏みたいなプロ司会を思い浮かべた。

もちろん、内容は先ほど書き出してみて気づいたのだが、結構堅い話なのだ。きちんとガチ経済の話。それを引き込ませて、満足度の高い内容をやるというのは流石プロという感じである

また立ち振る舞いもなれたもの。100件もやってりゃそりゃもう、と言えばその通りなのだが、実った稲穂ほど頭を垂れるとはよくいったっもので、きちんと周りに配慮をしており、いすを引いてくれた係の一にちょっと挨拶をしたり、公演の最後には深々と頭を下げて回る様子なども、印象に残る。

そして講演が終わったら、のこって妙なことにならないようにさっと退くなども見事だった。

また、正直それほど大きな影響力のある寄り合いでは無かったし、おそらくギャラなどはネタになるぐらい安い(と言うか、半公的機関みたいな団体なのでめっちゃ安いはず。はてな話題になったら総叩きになるぐらい安いはず)のに、きちんと最後交流会まで出席していくのである

いやあ、そもそも顔が怖いひとだから、ひとよりきちんと丁寧に礼節を尽くしてこないと誤解される感じだったのかなとか余計な事まで思った。俺もそう言う感じなので見習いたいと思う。

結論

プロってしゅごい。

実は予習で須田氏の本を買って読んだのだが、おそらく客層で変えてきたのでずいぶん印象が違い、「需要に応える講演」って自称されていたけど流石だと思った。

惜しむべくは、自分はすでに電子書籍派であったため、買った本は裁断して自炊してリサイクルしてしまっており、サインをもらい損ねたことだ。つうか交流会出るとか思わなかった。こういうひとさっさと帰るイメージがあったのに。こんなことなら2冊買ってサインもらえばよかった。

互助会ブログが鬱陶しい

内容がない。ブログ本編に限らずそのブコメも「参考になります」「最高です(笑)」「よくわかりますw」といったものばかり。いつも同じ人同士でブクマしあっている。

鬱陶しい。

はい弱者の戦略としては理解できる。

そうして互いの承認を得ることはすなわちモチベーションを得ていることとほぼ等しい(そのモチベーションの先にはアフィリエイトでの金欲が大きいのだろうとは感じるが、それも否定するものでもない)。

時たま、互助会の外からブクマする人も出てくればモチベーション流入数の正のフィードバックも得られるだろう。

互助会の中にもきっと様々な理由でやめる人も出てくるはずであるから、続けていさえすれば相対的につまらないものが淘汰され、そのうち文才を花開かせた者が私を、あるいは社会を楽しませる記事を書くようになる可能性も当然ある。たとえ今、ブログの中身がスカスカであろうともしかしたらという将来を見ればすぐさま否定する必要もないだろう。テキストサイト時代Flash時代YouTube時代、何度も繰り返されていたことだ。

が、ここしばらく(1週間程度)露骨商品アプリの紹介を始めた互助会ブログがいくつかある。テメーらはダメだ。つまらないだけでなく、ホッテントリにつまらないものを垂れ流すのだから

と怒りを感じたが、こうして文字に起こしてみると何に怒っているのかよく分からないのである。私が何に怒っていたのかを心の中で整理し直すと、単純にステルスマーケティングアフィリエイトに対する忌避感が中心にあるようにも思うが、それは上に書いたようにモチベーションの一つとして否定する気はない。美学問題とまとめることもできる気がするが、美学こそ誰と共有できるものでもなかろう。

それにホッテントリにつまらないものが流れたからといってなんだというのだ。そもそもホッテントリなんてものを見るほうがおかしいのかもしれない。よく、はてブは気に入ったブックマーカーお気に入りに入れるのがよい、という意見を見るから、それを実践していない怠惰自分がいけないと考えてもよいはずだ。そもそもつまらないならはてブなんて見ずにいつも通りPCから離れて本でも読めばいいのだ。なぜとやかくいう必要があるのか。

互助会が互いをブクマすることでブクマ価値基準を根幹から変化させるのがいけないようにも思う。

となると自分にとっていつの間にかブクマが高い価値を持っていたのだな、と気付かされたのだった。

つの間にか互助会に対して感じていた怒りが徐々に浄化されたのでひとまずここまで書いてメモとしておく

2016-09-26

覚書

ふと思いついたのでメモ

Q.

なぜ神様は不完全な人間を作り出したのか。

A.

動植物との対比で考えると分かりやすい。

動植物は完全な存在である。また、弱肉強食世界で日々変異進化を続けている。その世界では強さが全てであり、神を必要としない。

人間は不完全な存在である人間社会は、弱肉強食原理資本主義)に支配されつつあるが、動植物のように競争に負けたからといってすぐ死ぬわけではない。敗北した者は救いを求める。自然と、神を必要とする。

主を賛美するために民は創造された(詩編102:19)

社会のレールにすら乗れなかった人間はどうすれば良いんですか。

世間的に良いと言われる大学を出たが就活で失敗し、中小ITで常駐派遣を続けた

結果、これはヤバいと1年前にまともweb系の開発会社転職したもの

見事に技術どころか報連相すらできないことが発覚し、完全に干された

30歳間近の人間です。

この年になって、報連相もまともにできなければ

指示通りにまとに作業ができなければ

社会にまともな居場所はなく。

この年になって初めて報連相概念に気付いたものの、

指示を受けて作業を進めるということの難しさに気付いたものの、

しかし、

何度も何度も注意されようが

何度も何度も改善を試みるが

何も改善できず、何も学習できず。

何度も、何度も、何度も。

就活で心が折れたまま、何もしていなかったら、何もできない30歳になっていた。

全ては自己責任就活に失敗したのも、前職で何もしていなかったのも。

明日もまた、社会的常識を欠いた行動をして呆れられる。

行動を振り返って初めて、やってはいけないこと、やらないといけないことに

気付かされる毎日

それをメモしたところで応用がきかないから、また何度も同じようなミスを繰り返す無限ループ

その度に、自分の愚かさと、自分社会で生きていけない人間であることを思い知らされる。

人並みの人生を生きたかった。

人生で一度くらいは恋愛をしたかった。




-------------------------------------------------------------

コメント見ました。

精神科には通ってステラテラ80mg/日を処方してもらっていました。

死にたくなる気分はマシにはなるのですが、

目的だったミスを少なくするという効果は、あまり得られませんでした。

医者さんに言われるのは対処療法としてメモを取る等でした。

上にも書いているように応用が利かないので効果はなかったです。


100円Big当選したことを毎晩妄想しないと寝付けません。

妄想している間は本当に楽しいです。

辛いことも何もかも、忘れさせてくれます

1000万分の1でもいいんです。

毎週、妄想させてくれることが大事です。

1000万分の1以上に、Big以外に、現状を打破する手段

からないのです。

からBigを買っていないと、妄想ができなくて落ち着きません。

合法的ドラッグ自分では思っています

しかし、週末に当選結果を見るのが本当につらいです。

自分はずっと妄想していたいだけなのです。

2016-09-23

ロシア人先生

このまえ大学客員教授が来た。

なんか金髪碧眼のロシア人で、髪を後ろでまとめていたのでセイバーみたいだった。

セイバーみてえだなあと思ったけれど、同意を求められる友人は居なかったのでメモ

ちなみに乳はない。

2016-09-22

ネットビジネスリアルビジネス

基本的自分用のメモ

内容は粗い。

 

1:集客

代表的なのは無料オファー無料で特典とか、そのジャンル有名人コメント動画なんかを配り歩く。

ここではメールアドレス登録したら、そこに配信されるという方法メールアドレスを集めて(見込み客)リストを作る。

販売タイミングが一瞬(配信したら終わりとか)のものは、一定期間はリスト集めのために無料オファーを繰り返す。

ここ数年は第X話〜などのストーリー性の高いものが主流になっていて、客を飽きさせない工夫がなされている。

 

リアル商売では初回無料受験教材、フリーレントの不動産スーパー試食、カミソリの試供品の提供など。

販売タイミング等が違うが、本質的には「無料」という2文字で人目を引き、とにかく振り返ってもらうことが目的となっている。

 

2:繰り返し教育する

上記で触れた「ストーリー性の高いもの」をステップとよび、ステップ動画ステップメール物語を流し、お客の意識をぐっと引き込み続ける。

お客の興味と関心を維持するのと同時に、その商品に対する有用性を説明し、その商品を使って素晴らしい将来を手に入れた姿をイメージさせるのが狙い。顧客教育ともいう。高倉健映画の出口にサングラスコートを置いておくと3倍売れたというが、それと同じ心理状態にする。

深夜のTVショッピング大人気なのも同じ原理ネット上で小分けにしたステップ動画ではなく、番組の中で一気に欲求を上昇させて即購入させる。

家に同じようなフライパンDIYの工具がある方は引っかかりやすいので注意。

 

3:信用させるまで構成要素

挨拶自己紹介。いきなり知らないおじさんが出てきて偉そうに喋っても買う気にならない。

共通の敵認識させる。同じものを敵視しているというだけで共感度合いは上がる。意識させるものは物や人間ではなく、貧困や安月給、不自由時間、横暴な妻、煩い姑などなんでも。いいスーツを着た男が「金持ちになりましょう」というよりも、「私も昔は貧乏で娘の誕生日にもケーキを買って上げるのがやっとだった工場勤務時代がありました。」というだけで、今貧乏な人はグッと惹きつけられる。

問題提起解決。まずは感覚解決させる。抜け毛が減った、目尻の皺がなくなった、表情が明るくなった、昔の服が着られるようになったなど。

貴方問題解決したことが有ります、私(この商品)にはそれができますというところを見せる。

多くに使われているのは使用者の声。健康食品番組で使ってみた感想を述べない宣伝はないし、それを抜くと圧倒的に売れなくなる。

問題解決理解させる。理屈で、こういう原理理論方法に基づいてやったという理解をさせる。なんとなく勢いだけで解決したのではなく、きちんとノウハウとして自分実践できたり、製品として効果があるものなんだという実感を頭で理解させる。

ここには例えば学会権威が出演して喋ったり、プロ職人が出て専門用語解説しつつ喋ると効果的。

4:感動巨編!購入の大団円!全米でも全仏でも全日本でも、とにかく泣かせろ!

ここまでのセールスに付き合ってくれる人は、最初リストの中からふるいにかけられた見込み客だと言える。

不動産屋で言うと、モデルルーム看板をちら見して他人が、マンションのデザーんコンセプトやデザイナーの思いに共感し、建築技術の話に感心し、セールスマンの「私も昔は借家だったが、今では家を出た娘達が実家として帰ってきてくれる場所・・・」なんていうトークに聞き入っている状態

最後契約をさせるのは、感動させて、そっと背中を押すだけ。

酔っ払って気がでかくなってる人間をそそのかすのと同じ心理状態を、お酒を使わずに行うだけ。

自分トークでそれをするのが得意だが、下手な人は教育し、信用させる段階でここまでの状態を作ること。

「ああ、本当にいいな・・・自分もこうなりたい、これをしたい、これがほしい」と想っているところに

「あとは契約の判子を押すだけで、その未来像が手に入りますよ」と、そっと背中を押す。

そうすると、買ってもらえる。

5:大事なこと

自分が心から、本当にいいものだと思って販売すること。

いいものだと思うには、それをリアルに使っている自分想像する。

起きてから寝るまで、それとどう関わるかを考える。

 

自分が疑問に思いつつ売るのは詐欺だし、正直成功率も悪い。

以前、他社に比べてイマイチだと思っていた生保商品は、やはり提供元の見込みほど売れなかった。

 

 

最初に出てきたリスト結構節税ポイント

会社の期末に無料オファー宣伝広告費という経費を振りまいて見込み客リストという財産を作る。

利益圧縮して税金は安くなる。顧客名簿に税金はかからない。

期変わりしてそれを使って商売を行う。見込み客が大量にいる状態から、稼ぎやすいし、資金が潤沢にあると身動きが取りやすい。

で、また決算前に同じように新しいリストを作るために散財する。税金は安くなる。

まぁ、こんなところ。

ネットビジネスリアルビジネス

基本的自分用のメモ

内容は粗い。

 

1:集客

代表的なのは無料オファー無料で特典とか、そのジャンル有名人コメント動画なんかを配り歩く。

ここではメールアドレス登録したら、そこに配信されるという方法メールアドレスを集めて(見込み客)リストを作る。

販売タイミングが一瞬(配信したら終わりとか)のものは、一定期間はリスト集めのために無料オファーを繰り返す。

ここ数年は第X話〜などのストーリー性の高いものが主流になっていて、客を飽きさせない工夫がなされている。

 

リアル商売では初回無料受験教材、フリーレントの不動産スーパー試食、カミソリの試供品の提供など。

販売タイミング等が違うが、本質的には「無料」という2文字で人目を引き、とにかく振り返ってもらうことが目的となっている。

 

2:繰り返し教育する

上記で触れた「ストーリー性の高いもの」をステップとよび、ステップ動画ステップメール物語を流し、お客の意識をぐっと引き込み続ける。

お客の興味と関心を維持するのと同時に、その商品に対する有用性を説明し、その商品を使って素晴らしい将来を手に入れた姿をイメージさせるのが狙い。顧客教育ともいう。高倉健映画の出口にサングラスコートを置いておくと3倍売れたというが、それと同じ心理状態にする。

深夜のTVショッピング大人気なのも同じ原理ネット上で小分けにしたステップ動画ではなく、番組の中で一気に欲求を上昇させて即購入させる。

家に同じようなフライパンDIYの工具がある方は引っかかりやすいので注意。

 

3:信用させるまで構成要素

挨拶自己紹介。いきなり知らないおじさんが出てきて偉そうに喋っても買う気にならない。

共通の敵認識させる。同じものを敵視しているというだけで共感度合いは上がる。意識させるものは物や人間ではなく、貧困や安月給、不自由時間、横暴な妻、煩い姑などなんでも。いいスーツを着た男が「金持ちになりましょう」というよりも、「私も昔は貧乏で娘の誕生日にもケーキを買って上げるのがやっとだった工場勤務時代がありました。」というだけで、今貧乏な人はグッと惹きつけられる。

問題提起解決。まずは感覚解決させる。抜け毛が減った、目尻の皺がなくなった、表情が明るくなった、昔の服が着られるようになったなど。

貴方問題解決したことが有ります、私(この商品)にはそれができますというところを見せる。

多くに使われているのは使用者の声。健康食品番組で使ってみた感想を述べない宣伝はないし、それを抜くと圧倒的に売れなくなる。

問題解決理解させる。理屈で、こういう原理理論方法に基づいてやったという理解をさせる。なんとなく勢いだけで解決したのではなく、きちんとノウハウとして自分実践できたり、製品として効果があるものなんだという実感を頭で理解させる。

ここには例えば学会権威が出演して喋ったり、プロ職人が出て専門用語解説しつつ喋ると効果的。

4:感動巨編!購入の大団円!全米でも全仏でも全日本でも、とにかく泣かせろ!

ここまでのセールスに付き合ってくれる人は、最初リストの中からふるいにかけられた見込み客だと言える。

不動産屋で言うと、モデルルーム看板をちら見して他人が、マンションのデザーんコンセプトやデザイナーの思いに共感し、建築技術の話に感心し、セールスマンの「私も昔は借家だったが、今では家を出た娘達が実家として帰ってきてくれる場所・・・」なんていうトークに聞き入っている状態

最後契約をさせるのは、感動させて、そっと背中を押すだけ。

酔っ払って気がでかくなってる人間をそそのかすのと同じ心理状態を、お酒を使わずに行うだけ。

自分トークでそれをするのが得意だが、下手な人は教育し、信用させる段階でここまでの状態を作ること。

「ああ、本当にいいな・・・自分もこうなりたい、これをしたい、これがほしい」と想っているところに

「あとは契約の判子を押すだけで、その未来像が手に入りますよ」と、そっと背中を押す。

そうすると、買ってもらえる。

5:大事なこと

自分が心から、本当にいいものだと思って販売すること。

いいものだと思うには、それをリアルに使っている自分想像する。

起きてから寝るまで、それとどう関わるかを考える。

 

自分が疑問に思いつつ売るのは詐欺だし、正直成功率も悪い。

以前、他社に比べてイマイチだと思っていた生保商品は、やはり提供元の見込みほど売れなかった。

 

 

最初に出てきたリスト結構節税ポイント

会社の期末に無料オファー宣伝広告費という経費を振りまいて見込み客リストという財産を作る。

利益圧縮して税金は安くなる。顧客名簿に税金はかからない。

期変わりしてそれを使って商売を行う。見込み客が大量にいる状態から、稼ぎやすいし、資金が潤沢にあると身動きが取りやすい。

で、また決算前に同じように新しいリストを作るために散財する。税金は安くなる。

まぁ、こんなところ。

おもしろ人間さんからの有り難いアドバイスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!

「その発想はなかった。」「ワロタ。」「面白ーい。」「ウケるー。」←こんな薄っぺらコメントほとんど互助会ブクマかお世辞だろ。これを賛辞だと受け取ってしま貧困感性をまずどうにかしろ方法は知らん。

http://b.hatena.ne.jp/entry/302052001/comment/whkr



 これを賛辞だと受け取ってしま貧困感性をまずどうにかしろ

おもしろ人間さんからのお説教アドバイスためになるぅー。

ユーモア溢れるおもしろ人間だと自覚されている感性豊かな方からアドバイス、身に染みるゥ。

これぞ正論とばかりにスターつけてるおもしろ人間さんたちも輝いて見える・・・

おもしろくなるためにφ(..)メモメモwwwwwwwwwww



http://anond.hatelabo.jp/20160922105942

2016-09-21

あいつがダメから、俺もダメでいい、ということ。

今年度、我が家地域の組長になっていて、地域と言ってもマンションの全戸の

回覧板とりまとめをする程度の役割ですが。


たまにポストに届けられる回覧板の内容物を回覧板用のバインダーに挟んで、

301号室に届けると105号室まで回って戻ってくる、それを繰り返すだけのことです。


私も夫もフルタイムで働いていますが、どうしても私に家事負担が偏りがちで、

この回覧板を回すのは、夫にやってもらうことにしています


さて、回した回覧板がすぐに戻ってくるかというと、やはりどこかの部屋で止まってしまって

戻ってこないということが、まま起こるのです。


そうして今、もともと3冊あったバインダー最後の1個になってしまい、

次に回覧する印刷物が届いてから2週間が経とうというのに、夫が一向に回覧板を届けに行かないのです。


やらないなら、私がやるよ、と言うと、『止めてる方は戻してほしい』と

メモをつけてから届けに行くからダメだ、というのです。


何度、私がやるよ、メモもつけるよ、と言ってもやったらダメだ言うし、自分では全くやろうとしないのです。


ついには、どうせ回したって、戻さないやつがいるんだから

どうせ誰も見てないんだから、やらなくたっていいんだ、と言う。


私には、この言い分がまったくわからない。

まり、『あいつがダメなんだから、俺だってダメな振る舞いをしていいんだ』という感覚が。


あいつがダメから/悪いから、俺もダメなことをしていい/悪いことをしていい、

そんなこと言ってたら、自分自身がどんどんダメな方へ向かって行ってまうのではないですか?


どう考えても、どうしても私にはわからない。

パナマ文書話題にならなくなった理由

おそらく思ったより大したことが書いてなかったんだろう。

最初大々的に発表しちゃったけど意外と大したことが書かれてなくて、「やっべ、恥かいちゃうよこれ…」と思ったパナマ文書調査する人たちがフェードアウトするのを待っているはず。

では、出てきた名前は一体なんなのか?あれはwikipediaで調べたものリストパナマ文書の流失元にいた人が仕事暇つぶしwikipediaを見ていて、見ていったページをメモっていただけ。

容量がやたら多かったのは全部エロ動画xvideosとpornhubをクロールしてたのを忘れてただけ。

2016-09-19

なぜ手書きにこだわる?

自分不器用なせいかグラフ手書きが致命的に遅かったので、2年前期の実験危機感を感じた自分は2年の夏休み中にpythonを覚え、今まで苦労していたグラフプロットなどをパソコン上で全部自動化しようと考えた。日本語情報が少ないため(あっても多少古かったりすることが多かった)、情報をかき集めるのに相当苦労したが、夏休みが終わるころにはjupyter notebook(名前通りノートブックのような実行環境セルごとにコードを実行するという形をとっている)上で統計処理をしたりそのデータを基にグラフプロットするのはある程度できるようになっていた。

早速2年後期の実験pythonを試してみたが、その威力は凄まじく、今まで時間のかかっていた作業が劇的に効率化した。pythonモジュールであるpandas,numpyを使えばデータ列を文字式のように扱えるので(例えば実験データをdataとして、そのデータをすべてcos関数に代入したかったらnumpy.cos(data)と書けばよい、Excelと似たようなものだがこちらは変数として扱っているので使いまわしが容易である)、Excelでちまちま関数セル入力して列全体に引き伸ばすという操作もしなくていい。グラフコマンドで出力するので当然だが今まで苦労していた手書きプロット作業はなくなった。GUIありきのExcelと違ってコードひとつグラフの罫線の調整などもかなり簡単にできる。高級言語だけあってコードは組みやすく、実験中に即興プログラムを組むことも割りとできる。しかコードさえ組んでしまえばあとは実行するだけで計算グラフの描画を一気にやってくれるので、実験結果確認が極めて素早く行えるようになった。しかもjupyter notebookはmarkdown形式文章を埋め込めてメモ書きも残せるし、mathjaxに対応しているのでlatex形式の数式も途中に挟むことが出来る。最高の環境だと思った。しかし良いことばかりではなかった。

パソコンで全部やろうとする自分を見た一部のTAはなぜか自分グラフ手書きしろ要求してきた。自分反論した。「グラフならパソコンですでに出力できているのになぜわざわざ手書きにする必要があるのか?」これに対するTAの答えはだいたい「平等性を保つため」、「他のみんなは手書きでやっている」、「理解を深めるため」、「他学科手書き必須から」というような感じである自分にとっては、これらすべてが理解できなかった。そもそも手書きにすることによって実験に対する理解がどう深まるというのか?自分はむしろ手書きを徹底的に排除することによって、煩雑作業をする時間を考える時間に充てた。そのおかげで実験に対する理解は以前と比べ物にならないくらいに深まった。手書きじゃなければ理解が深まらない理由はない。そもそもパソコンのほうが厳密にコードを組まなければならない分だけ理解力要求されるはずである。「理解を深めるため」といっている本人だって結局その言葉意味もわからず言っているにすぎない。

平等性」に関しては全く別のTAから複数回言われた。「パソコンを使って効率化しようとするのはずるい」と言いたいのか、このTAは?pythonだって1ヶ月間死に物狂いで情報をかき集めて覚えたのに、それのどこがずるいというのだろう。平等性を掲げて効率化を否定し、全員に同じ作業強要させ、「成績」をちらつかせて脅すのはずるくないのか?みんな一緒に抑圧されましょうということか?これを言われたときに感じた何とも言えない吐き気のようなものは今でもうっすらとだが覚えている。正直なところ、プログラミングが出来るというだけでむしろ褒められると思ったのだ。パソコンが使いこなせるほうが印象はいいに決まってると思っていたのも、結局は自分勘違いだった。

pythonを使い始めてからの2年後期、3年前期を通して4,5回ぐらいTA(全員別の人)に「手書きしろ」と言われたが、言われるたびに反論するのもいい加減に疲れてきた。なぜ手書きにする必要があるのか、自分は聞かれるたびにこう聞き返した。まともな答えを返したTAは一人もいなかった。大学先生担当する実験PCは駄目なんて言われたことは一度もなかったし、どうもTA勝手に「手書きしろ」と言っているだけらしい。「他学科パソコン禁止から」とかいう非論理的ルール鵜呑みにしてそれを適用しようとする姿勢にも無性に腹が立った。

TAがいうには手書きコピペ防止の意味もあるらしい。本当に手書きにしたらコピペが減るのか?パソコンにしたらコピペが増えるというが、それは果たして本当に「増えた」のだろうか?確かにコピペするのは手書きと違って簡単だが、コピペするやつは手書きだろうがパソコンだろうがコピペする。そもそも自分の頭で文章を書く能力がないかコピペするのであって、パソコン制限たかコピペがなくなるという理屈おかしい。そんなにコピペが嫌だったらむしろ最初からコピペをチェックしやす電子データに限ってしまえばいいと思う。パソコン有りにしてコピペが増えたというのは、手書きレポートでは見逃していた分のコピペがばれて、それで数が増えたように見えたという可能性もある。むしろパソコンからこそコピペを見破れるのではないだろうか?

自分は、手書き不正の温床ぐらいに思っている。手書き場合見かけ上はコピペしたことがばれにくいし、グラフもそれっぽく適当に書いても適当プロットしたことはほぼばれないし、そもそもアナログデータ機械検閲にかけにくいためどの程度コピペなのかを判定する労力だって膨大過ぎる(別のTAに話を聞いたところ、採点する側から言わせるとコピペしたこと自体結構分かるものらしい)。手書き強制するということは、すなわち不正ごまかす余地を与えているに過ぎない。本気でコピペをなくそうとするならば、いっそのことすべて電子化してしまったほうがよいとすら思う。

pythonを使い始めてから1年経ち、「手書きにしてください」と言われるたびに反論していったが、元々自己主張の弱い引っ込み思案なタイプのために、自己主張してちゃんと言い返すというのは精神的な負担が大きかった。「パソコンではなぜ駄目なのか」を強く主張するたび、ものすごく疲れがたまってしまい、実験がない日でも「なぜこんな当たり前のことをわざわざ言わなければならないんだろう」と思い返してしまうせいでどんどんやる気を無くしていった。

なぜ大学の一部にはパソコンを使わせたがらない空気があるのだろう。この人たちは、手書きが苦手な自分にとっての最後の砦すら壊すつもりなのだろうか。なぜ手書きにこだわるのだろうか。

昨日を生きる人

9月のある日、僕が体験したできごとは、あまりにも現実離れしていた。

その日会った人物の言うことを全部信じればの話だが、彼女がそこまでの嘘をつく理由も思いつかないので、とりいそぎすべてを信じることにして、話をすすめる。

その日、妻が義母と出かけるというので、僕は暇を持て余していた。ふと、最近ツイッターで援交をしている女子がいるらしいから、どんなもんか検索してみよう、と思いたった。暇を持て余した男がすることはろくなもんじゃない。

検索するとかなりアカウントがヒットした。その中から20歳専門学校生プロフィールに書いてあるアカウントメッセージを送ってみた。するとすぐに返事があったので、条件や会う場所を決め、待ち合わせ場所に向かった。

そこにいたのは、20歳よりさらに若く見える女の子だった。嬉しいような、でもちょっと危険なような、そんな気持ちホテルへと移動した。

ホテルに着き、やることを済ませた後、しばらく話をしていると、唐突に打ち明け話がはじまった。

人生うまくいかないんですよね。そんな始まりだったと思う。若い子にありがちな話だと思っておざなりアドバイスをしていると、急に彼女が言った。 

実は私、病気なんです。記憶が1日しか持たないんです。

記憶が持たない」という症状は、小説映画テーマにもなっているし、有名なミュージシャン交通事故きっかけに発症している。だから存在は知っていたが、当事者を目の前にしたのははじめてだったので、すぐには受け入れられなかった。

彼女は、家族の話によると、ある時、自分の大切な人が目の前から姿を消したこと、また学校先生からセクハラを受けていたことが重なり、鬱を発症したらしい。そしてそれと同時に記憶が徐々に消えていき、最終的に1日しか記憶が持たないようになってしまったのだという。

それから彼女は1日の終わりにスマホに、「スマホメモを見ること」というふせんを貼り、スマホメモには家族写真と、父、母、兄という説明を入れ、朝起きてまずやるべきことを書くようになった。

また、日々の記録を手書き日記につけ、毎朝それを読み返すことで、自分の行動を把握しているらしい。そこに書かれていることは彼女にとっては他人事で、ふーんという感想しかないらしい。

さらに、記憶がないことで、自分はこういう人間だ、という内的一貫性もないため、ある出来事に対してどのような感情を持つべきかわからず、結果的には感情を失ってしまったという。それは暗い人間になるという事ではなく、全てに対してフラットなため、第一印象では明るい人に思えるのが不思議だった。

彼女毎日自分SNSを開き、昨日と同じく行動を繰り返すことで、自分の1日を前に進めている、そこに援交を誘う投稿があればそれをそのまま投稿しなおし、僕のような男がひっかかれば寝る。

これから彼女は昨日を繰り返して生きていくのだろう。あるいは病気がよくなれば、彼女彼女明日を生きることができるのだろうか。

シンゴジラ見てきたけどガッカリしたすげー不満だ

すごいすごいと聞いてたので見に行ってきたけど、ガッカリだよ、すげー不満だよ。

なんでウルトラマンが出てこないんだよ。

庵野監督するんだからゴジラウルトラマンだろ、なんでウルトラマン出てこないんだよ、ふざけんな。円谷はフィールズだっけ?東宝が悪いのか。

最後のあれは何だよ、エイリアンエンディングみたいなシーンは糞だろ。意味なんてないだろ。

だいたい3.11をそのまま並べただけで脚本なんてあってないようなもんだし、糞仕上がりじゃないか

ゴジラ上陸から冷温停止まで、まんま3.11じゃん。

地震が起こって海から化け物出てきて町中かき回して、そして去っていく。

犠牲者全然写ってないとか聞いたけど、あれなんか当時の日本ニュースと同じで、人の死体は写しませんを、真似てるだけ。

がれきを見つめて矢口が手を合わせるのだって、あの坊さんのオマージュだろ。

ゴジラが再上陸して自衛隊が総攻撃するけど何もできず、できることは住民避難誘導だけ。

ゴジラ背中に穴が開いて口から火が出てレーザービームって、福島原発でしょ。

建屋が吹っ飛んで、管も枝野も死人みたいな顔してたの思い出すでしょ。映画じゃ閣僚皆殺しにしちゃったけどさ。

最後もさ、電車が出てきてポンプ車出てきて、兵器より働く乗り物大好きかよってな。

コンクリポンプ車とか建屋に放水まんまですか。電車は、あれですか、東京ダメかもって言われても日本人は律儀に電車乗って出勤してますってやつですか。

ゴジラ東京のど真ん中で冷温停止してるけど、これどーすんの?観光の目玉にでもするの?これで映画終わりなの?

なんだよ、メモ書きペーパー会議が躍るが大好きなのか。政治家が出てきて、官僚が出てきて、研究者が出てきて、それらしく動いてればカッコいいのか?

出来の良いコスプレ映画じゃねーか。さんざん現実見てきて、それでもフィクション熱狂するなんて基地外さんなのか日本人は?

糞だ、クソ、なんでこんな映画がヒットするんだ。

2016-09-18

めちゃくちゃ

部屋がめちゃくちゃだ

足の踏み場がない

踏み潰された缶が足に刺さってたまに出血する

さすがにそろそろゴミを捨てないと、と思って半月くらいたつ

袋にゴミは詰めるが、外まで持っていくのにすごいストレスを感じる

やらなきゃと思うが、体が動かない

指と目しか動かない

 

業者に頼もうかと思ったが、業者にどう指示を出していいか

考えただけで頭の中がめちゃくちゃだ

そのうちやろう、そう思って半年経った

 

PCの中がめちゃくちゃだ

ファイルカテゴライズというのは欠陥があると思う

Webのようにリンク管理するか、タグ管理にしてほしい

今はEverything Searchを使ってるからもうめちゃくちゃなままだ

最近クラウド上のファイルもめちゃくちゃだが

検索などが優れているためなんとかなっている

 

ブラウザのタブがめちゃくちゃだ

今170タブ、少なくて50、多くて200だ

メモリが32G詰んでるのに定期的にPCがぶっ壊れる

最近勝手ブクマして勝手に整理して勝手にタブを閉じるアドオン作るか迷っている

 

机の上がめちゃくちゃだ

家も会社もそうだ

いや、大分片付いていると思っているが、他の人はすごく整理されていて驚く

何でそんなに物が少ないのか、意味がわからない

 

頭の中がめちゃくちゃだ

複雑なことは考えられるが、何を考えているかたまに迷子になる

何をどうしたいのか、どうするべきか、めちゃくちゃだ

実際のところ他人よりずっとずっと考えてると思う

しろ考えすぎて迷子になってる

 

プログラムコードシンプル

頭の中がめちゃくちゃなので、めちゃくちゃなコード設計は吐きそうになる

からプログラムだけはシンプルに、というか理解やすいように注意を払っている

そのおかげで仕事が遅い

 

メモ帳がめちゃくちゃだ

一応頭はそこそこなつもりだが

ノートメモ帳はめちゃくちゃだ

議事録なんて不可能手書きだと二言三言しか書けず暗号と化す

自分メモを取った瞬間に、なぜそのワードを書こうと思ったのかと疑問に思うくらいだ

とにかく整理ができない

すごいストレスが掛かる

 

人生がめちゃくちゃだ

まあこれは時代の流れでもあるからしょうがいか

 

 

 

一つ良かったこととしては、IT業界に入ったことだ

「複雑なこと=良いこと」みたいなこの日本において、IT業界は「複雑なこと=クソ」という共通認識はあると思う

また、プロジェクトというのは目的がはっきりしているかシンプルでいい

 

そこはとても助かっている

2016-09-17

プロカメラマンに教わったプロのなりかたがリアルすぎる

カメラマンの展示会に行った。かなり小さい展示会。そこのカメラマンと話をした。行った理由は、自分クリエイティブプロになってみたかたから。偶然が起きた。プロになるには~こうするといいんだぁ~という話が勝手に始まったのだ。自慢話のようにも聞こえた。でも、チャンスだと思い、彼の話を真面目に聞いた。

プロになるには】

プロと話してごらん。

プロ作品をたくさん見てごらん。

プロのすぐそばで仕事を観察してごらん。

いいものを使ってごらん(多少、高くても。カメラマンなら一眼レフとかかな?)

そして、これを、自分経験してごらん。これが1番、大事だよ。

プロのいうことが本当なのか?は、実際に自分経験してみないとわからないよ。

間違っているかもしれないよ。

【あと、これは僕の中で1番、印象的だった言葉

失敗してもいいよ。

いいものだけ見ろってこういうことか!!!というのを本気で納得した日でした。いいものってなに?と思ってたけど、プロ作品。人気作品レベルの高いコンクール入選作品。意外と基本的なことばかりだけど、僕はできていない。そういえば、プロに話しかけたのも、はじめてだ。本気でプロのそばに近づいたこともない。作品にも近づいたことあまりなかった。僕はアマチュア作品が好きだった。フリーゲーム映画化するほうが面白い。でも、もちろんプロのほうがハイレベルだ。

なにか大事なことを忘れていた気がする。〇〇になりたい!っていう人がいる。でも、プロと実際に話した人はあまりいないかも。いいものを作っている人のそばに少しでも行く。これも、僕はできていない。そういえば、どっかの本で読んだことある。俺の劇団見学に来ていいよ!勉強になるよって言ったベテラン役者がいた。たくさんなりたい人がいた。でも、1人しかl実際には来なかった。その1人だけが女優になった。人気女優なんとかさん。

このカメラマン、僕がプロに憧れているのを見抜いていたのかな。小さな個展だったから、長時間、そこにいただけだけど。教わったことを、全部、メモしておいた。プロになるコツを教えてくれるおじさんの目が、キラキラ輝いていたのも、印象的。

2016-09-16

社会人2年目だけど上司が変わったら仕事ミスが無くなった

クソ無能ミス多すぎADHDゴミ野郎です。

社会人1年目、上司に怯え毎日ミスでボロクソに怒られて死にたい死にたいと思い続けていた。

ちょうど去年の今頃胃痛で死にかけてた。

社会人2年目になり上司が変わった。するとどうだろう、ミスほとんど無くなった。まあ、まだミスはするんだけど本当に95%ぐらい減った。心もめちゃくちゃ楽。

メモしてても全く仕事覚えられなかったのに、今メモ無しでほとんど頭に入ってるし、サクサク仕事出来る。

本当に無能クソゴミ扱いだったのに、できないなりにいじってくれるからいじられキャラってことで人間関係も良好になった。

ちょっとドジだけど素直で良い奴ってキャラになると無能でも楽に生きれるってはてなで見たことあったけどまんま今その扱いになってる。

最近では自分だけの仕事も任されるようになって、やりがいも出てきてる。

今年度から本当に仕事が辛くなくなった。

でも根本的に仕事が全く辛くなくなったのはなんでなんだろう~と思ったら仕事に慣れただけじゃない、今の上司が良い人だからだよ

前の上司から変わった点と言えば

ミス

人格否定 → 爆笑、何故こうなったか笑いを交えて教える

ミス

なんで分かんねぇなら聞かねえんだよ! → 教えなかった俺らが悪い!と1から教える

聞きに行く

あ?それぐらい普通に考えたらわかるよな? → あいよ!何?

頼みごと

これやっとけ(書類投げつけ) → これやってくれる?悪いね

残業

残業してでもやれ → 定時になったらさっさと帰れ

仕事の与え方

お手伝い → 実戦中心

確認

一回言ったこと言わせんな → そう!オッケー!!

まだまだ沢山有るけどざっとこんな感じ

てか今思うと前の上司がクソすぎたのかもしれないけど・・・

からないことを聞きやす環境、実戦で覚えさせるっていうのは大事なんやねと思ったよ。

無能なりにこれからも頑張るよ

自分が「だがしかし」を1巻で読むのをやめた理由

何か思い出したのでメモ

2016-09-15

年取ると頭が悪くなる

40越えるとほんと年取ったって感じる

例えば日常の買物

あれがないなーと思ったもの、すぐ忘れる

仕方ないのでちゃんとメモを取る

買物成功

しかし、脳内の買い物リストがうまく消去されず

脳内メモには残ったままになって

「あれ?○○ないんだっけ?」→メモ確認、買ってある

ってなるよー!

これが!

これが老いか…。