「露出」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 露出とは

2016-08-25

共感羞恥ってちょっと前にもそんな感じのがTwitterで盛り上がってたけど、そんなむずかしそうな言葉もできたんだなーって感じがする。



自身は、アンパンマンバイキンマンが悪さしてるシーンとか。

カツオが、のび太が、しんのすけくんが何かやらかす気配を出す度にすぐチャンネルを変えて逃げてた。

うっかりリモコンが遠くてキャラクターが怒られているシーンを見ると、ショックで呆然として味噌汁を落としたり涙ぐんだりするような子だった。

単に怖がりビビリなとこもあるので、ウルトラマンとかゴジラとか仮面ライダーも怖くてダメだった。

セーラームーンも敵が思ったより怖かった。プリキュアも思ってたより反射的にチャンネルを変えてしまうシーンが多かったので観なくなった。

ターミネータージュラシックパークエイリアンはひっきりなしにザッピングながら見てて、ちゃんと見たい親に怒られた記憶がある。

バックトゥザフューチャー主人公がやらかすシーンは逃げ損ねてしまって、ダメージが大きすぎて数日間ビフとセットで夢に見た。

現在上司が急に同僚に声を荒げたりすると、ビクーンとなって椅子の上で跳ねてる。何回か椅子から転げ落ちたりもした。

怒られてる人がいると心拍数が爆上がりしてひどいと頭痛までいくし、仕事どころじゃなくなるから人前で説教するとか大声出すの本当にやめてほしい。

そんなクソザコ小心ビビリマン。



ドッキリはどういうドッキリなのか事前にネバタレされた上で、恥ずかしがらせるタイプと怒られてビビらせるタイプではなくて、

ただ単にびっくり箱的な非日常的な状況をブッ込んでびっくりさせて反応を見るだけの奴なら見れる。

そういうのはびっくりしてビビってるのをみてアハハ恥ずかしい奴め、と笑うようだけど、

びっくりしたら変なリアクションするのは普通だと思うのでそれを見ても恥ずかしいとは思わなくて、単純にすごいリアクションだ!という感じで見るので平気なのかもしれない。

動きがいい人(素早く脅威から距離をとって出入り口に向かうか安全そうなエリアに退避するタイプの人)は好感度が上がる。

あとなんとなく、芸人だったら本当は仕掛けとか求められてるリアクションとか全部わかってやってるんじゃないかと思ってるところがあるので、好んでは見ないけど目にしても大丈夫なこともある。

その辺は結構矛盾してそうな気もするけど、俺はバリバリ人を見た目で判断するしちゃんと平等に人に接するとか決してできないクソみたいな性格なので、共感センサーも割といい加減なんだと思う。

センサーが反応すると見てられなくなるのは確か。



ところでAVでも野外とかどっかの店に行くとか店員やらされるみたいなガチっぽい露出もの羞恥ものはまったくダメなんだけれど、

なぜかゲームに参加という体でバカっぽくていやらしいことをさせられて恥ずかしそうにキャッキャいって笑ってる女優さんたちの映像は最高に刺さる。

罰ゲームと称した絡みのシーンはすごい勢いで萎えから全部スキップしてしまうあたりに、我ながらやや病理を感じるけれど。

万引きされる店に責任がある

もっと露出を控えるべき

あの事件ホテル側にも責任があるっていうのは、女性痴漢被害にあうのは肌を露出する服装をしているかだっていう感覚なのかな

2016-08-23

週刊文春グラビアエロい

露出が激しいわけでもないのだが、他誌のグラビアに比べてダントツエロい

文春でこの娘はすごい!と思ってググると意外と凡百のグラビアアイドルだったりする。

あれはカメラマンの力なんだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160822215330

叩くほど露出してないと思うんだがどこに行ったら見られるんだ?

2016-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20160822195524

ナナシスでしょ。昨日ライブがあった。

こういう後発のタイトル露出しないと盛り上がっていかいか

変に隠さずに、炎上っぽい悪目立ちだとしても

作品名出しちゃったほうがいいでしょ。

2016-08-21

http://anond.hatelabo.jp/20160821223618

ないしできないし

してはいるけど してる意味がないし届かない

無駄なことをしていることをプロセス評価するのもいいけど

結果としてでてないことは できないといいたい



もしあるなら そうなってるはずだよ

そっちにむかってるはずだよ



例なんていくらだしてもしょうがないけど

女子高生の話だと

ワンピースが楽しみだとして それが健全だったか

結果美術方向性を総攻撃される方向に選んで

投資をグッズや結果につながらないものに消費して

結局底辺縛りになってる

ワンピース好きな底辺女子が夢を叶えるのには

メディア露出して有名になってスポンサーがつくこと

努力消費者市場なんかを全く考えない運と他人の金を望む結果になるのは

健全な一例になりえるのか

ならないとしたら 下衆なスクープで将来破綻する選択になるのかと比べると

漫画でもよんでろ のほうが害悪な気がする


漫画健全といわれる貧困若者が量産されることと

貧困を晒された若者の苦悩について同類他者が注意したり

援助されたり身の守り方を知る方がまだ健全ではないかとすら考えてしま



募金活動とかもさ 結局貧困層から小銭を巻き上げるだけの作業なわけで

セレブが一括で出せる金額をみんなであつめてるじゃん



いま現状とか理想とか話してもしょうがないけど

だれもその流れを変える事ができてないってことは

そういう選択肢があったとしても

だれも選んでないし これからも選ばれそうにないじゃんって

2016-08-18

ネタバレあり)ゴジラ綾波レイである

って思いついた話。


アラサー腐女子です。

夏コミも無事に終了したため「シン・ゴジラ」を鑑賞してきました。

結論から言えば、最高。


父親の影響でそれなりにゴジラにも触れてきた幼少期。

ストーリーを暗記するほどに思い入れはなかったものの、

ゴジラ氏をはじめとする個性の見える怪獣達に親しみを持っていました。

(当時はモスラが可愛くて好きでした)

実家にある小美人ペンダントまだあるかな

(ついでにミニラよりはリトルゴジラ派でした)


更に同時期、我が家でフル稼働していたSSソフトゴジラ 列島震撼」をプレイしていたことにより、

私の中のゴジラ氏はすっかり愛着のあるキャラクターと化していました。

※「ゴジラ 列島震撼」…SS向けに1995年に発売されたRTSであり、自軍であるGフォース兵器を用いて都市部に現れる怪獣殲滅していくゲーム

ちなみに難易度が糞高い。基本、複数怪獣が出てくるステージ怪獣を同士討ちさせることに全力を注ぐプレイ必須


しかし今回の「シン・ゴジラ」、どうやら様相が違う。


世間では蒲田くんだなんだと呼ばれて人気の第二形態、あれ普通に恐ろしかたからね!

しかし早くも二次創作キャラクター化して落とし込まれる様に日本オタクのたくましさを垣間見ました)


恐竜とも水生生物もつかない見た目にエラから露出する赤い中身。

そんな得体のしれない生き物が血を流し、更に大きく進化していく。

最終形態を見たときには絶望しかありませんでした。勝ち目ないじゃん!私アイドル辞める!

今回のゴジラ氏は今までよりも身近な、より現実的な脅威として私達の前に立ちはだかったのです。


さておき、私エヴァも好きなんですね、腐女子的な要素を抜きにしてもすごく。

リアルタイムでは見ていなかったんですが、やはりそこは社会現象

深夜の再放送などで目にする機会が多く、旧劇場版区別のため、あえてこう表現します)の

絶望とも希望ともとれる無常観が強く印象に残っています

TV放送ときから新劇場版が上映される今の間にネットなどの情報網も発達し、

隠されていたメッセージや設定など、語り尽くされている感こそあります

それを置いてなお今も人々の心を捉えて離さな作品だと感じています

私自漫画を描く人間なんですが、エヴァカット割りや間のとり方などの作品に流れるリズム

今でも参考にしています



今回の「シン・ゴジラ」、ネットでも様々な方が仰っていますが、

シーン一つ一つの割り方やBGM、果てはヤシオリ作戦への流れ方など

エヴァノウハウを存分に活かした映画でしたね。

ちゃんとゴジラという枠組みなんですけど、庵野監督作品に落とし込まれている。

見方を変えれば公式の超金のかかった二次創作との解釈もできてしまうんですが、

多くの人を巻き込んだ一流のエンターテインメントであることは間違いありません。

日本映画の到達した「点」を目の当たりにできたことを幸せに思います


上映後に私が感じたのがタイトルにも記載しました、

ゴジラとは綾波レイなのではないか、という妄想、もとい仮説です。


綾波レイと言えばご存知エヴァンゲリオンヒロインであり、

無口で感情に乏しいという日本美少女界のテンプレートを不動のものにしたレジェンド

彼女は劇中で主人公シンジと触れ合うことで人間らしさを見せ、

かと思えば新旧劇場版では世界ヤバイ状態に落としこむお茶目さんです。


彼女は人の望むものに形を変えられる概念だと思うのです。

ミクロな部分で語ると旧劇場版の人がLCLへと変わっていく描写が有名でしょうか。

あの刹那彼女は、人類それぞれの一番想っている相手へと姿を変えました。

綾波レイというキャラクター自我がないように思えます

そのキャラクターシンジはじめ劇中の登場人物、そして庵野監督

果ては我々観客の望みによって変化し、確立されているように感じるのです。


そこが今回「シン・ゴジラ」を観て共通するかも、と思った点。

ゴジラは私が生まれる前から恐怖の象徴として、人類対峙するものとして、

あるいは正義ヒーローとして、そのかたちを様々に変え今も愛され続けています

その我々の望みを吸って息をする、ある種世相を反映するあり方に

私は綾波レイと同じ血が流れていると感じたのです。


彼(彼女)は何にだってなれるし、何だってできます

恐らく今回のゴジラ氏もそうで、あれはきっと我々が望んだ姿なのです。

そしてこれからゴジラ氏は我々の望みによってその姿を変えていく、

そういう生き物なのかなと。

あわよくば、これから作られるゴジラヱヴァ

どんな結末であっても受け止めるのはもちろんなんですが

望みを吸って育ったそこに少しでも希望がありますようにと

なかなか希望の持てない現代社会で揉まれ腐女子は思うんです。


考えが浮かんだときやばい天才だ!と思ったんですが文章にまとめるとそうでもありませんでした。

お付き合いいただきありがとうございます熱量を吐き出す場所がほしかったんです。



最後に、多大な熱量でこの作品を生み出してくれた庵野監督には本当に感謝です。

新作のヱヴァンゲリヲン、ご健在のうちに世に出していただければ嬉しいです。

今回の「シン・ゴジラ」が免罪符…というわけではありませんが

どれだけでも待たせていただきます

2016-08-17

昨今のコスプレ問題になってる露出

見ていて、なんだろうこれ?とずっと思っていたのだけれど。

中国韓国量産型整形女子と同じなんだな。

美人だなんだと上がってくるが個性がない。

あれを化粧で実現したのか、承認欲求ある女が整形したのか。

あそこまで行ったら、2次元の方が遥かにマシ。

http://anond.hatelabo.jp/20160816224517

ブコメでも言われていた田原俊彦などは、「歌って踊る」というジャニーズともろかぶり路線

知らないくせに語らないでくれるか…。トシちゃん教師びんびん物語といったテレビドラマで主演をやっていたりして、超人気者だった。それが独立きっかけでワイドショーでなぜか悪者のように扱われ、あっさりテレビから消えた。トシちゃんテレビ露出が増えたのはここ数年のことなんだぜ…。

男闘呼組高橋和也だってしばらくテレビから消えてた。男闘呼組に至ってはグループの人気が下火になっていた?のもあって自分記憶する限りワイドショーの扱いもなく、脱退した経緯も詳しく知らなかったし、気づいたら休止してた。映画八つ墓村』、『ハッシュ』あたりの正統派邦画で、どっかで見た顔と調べて、男闘呼組の人が頑張ってて安心したと思ったもの

同様にあんなにテレビに出てたモッくんがテレビからいなくなったのもそれなりに衝撃だった。


そもそも今までSMAP自体飯島マネゴリ押し事務所の力で相当下駄を履かせてもらっていたのである

飯島マネージャーゴリ推しというのは印象論では?下駄を履かせてもらっていたというよりグループとしての人気がバケモノレベルになっていたことが大きいかと思う。それこそドラゴンボールの連載を止められなかったジャンプのようなもんかと。

ジャニーズなんてSMAPTOKIOぐらいしかからない」という人は「アニメってうる星やつらとかドラゴンボール?」

と言ってるようなものなので、あまり的外れ言及をするのは恥ずかしいと思うよ。

SMAPTOKIOドラゴンボールうる星やつら匹敵するレベル一般人に受け入れられていることの表れを指摘しておられるような一文。そういうクラスの人でも知っており、親しんできたとも言える。だから、これほどまで皆に愛されたものがなんでという思いもあって言及したくなるのだ。

2016-08-16

VRセックスなんかより、風俗美容整形に期待したほうがマシ

最近はVRとアダルトとの融合やらを期待する人間がいる。

しかし、本当にそれが魅力あるものなのかと考えると怪しい。

現状のVRと言うものに、美男美女が楽しんで行うセックスと同等のもの提供することはできない。

正直、コンシューマー向けのVRマシン2種類の体験会に行ったがゴーグル付きディスプレイしかないと感じた。

センサーがついたディスプレイしかない。

自分はVRというものに当初期待していた。

容姿が醜い自分が、獲得できなかった体験ができると。

そんなことはなかった。

ただ、持病の治療薬でできた酷く醜いニキビ跡がべったりとくっついた肌が蒸れただけだ。

体験会の案内の若い女が化け物を扱うような態度だっただけだ。

もし、自分が見てくれがいい女ならVRなんか期待しないで、コミケやらで露出の高いコスプレでもして静かに楽しんでいる。

正直、VRというディスプレイ付きゴーグルというもの自分にとって大したことはない。

そして、大したものではないしインフラになり得る要素も思いつかないので大した需要は見込めないと感じている。

貯金が割とたまったが、美容整形にでも期待したほうがいいのかもしれない。

自分の酷いくせ毛や持病の治療薬の副作用でついた深いニキビ跡、大きな顔やらどうにかしたい。

容姿がよくなりたい。

効果があるか分からない美容整形を調べ始め、どうにもならないのかと泣き出すだけである

2016-08-15

http://anond.hatelabo.jp/20160815171055

やめろ! 女子ファッション前世紀と比べて概ねリベラル方面露出面積が広まってきたのに、今さら保守的姿勢に逆戻りしようというのか! 今のままでいいんじゃ! マイクロビキニは最高なんじゃ!

http://anond.hatelabo.jp/20160815023631

コスプレはいかに男に注目されるかの競争

レイヤーの共有愚痴アカウントを見てると

https://twitter.com/coscamedark

「ブス」「デブ」「ババア」「ガキ」「露出」というキーワードが溢れている

嫉妬劣等感優越感が渦巻くこの世界

女王蜂を目指す彼女たちは女同士敵視し合っている

  

キーワードから分かるように、容姿と年齢という非能力面が評価される

レイヤーに限らず、女性世界にはこのような容姿で決まる競争があり

女性の生きづらさの一因となっている

  

そんな女の世界でも逃げ場所がある

  

趣味世界

受け身の愛され競争から解放される

特に異性ファン不在の趣味では

容姿よりも人間性、能力評価される傾向が強い

女でなく人間でいられる

  

そんな心の安らぎ場にありきたりな女の競争を持ち込みぶち壊すレイヤーども

http://anond.hatelabo.jp/20160815023631

露出コスプレダメだと言う人々はマイノリティを虐めてるだけ。


違う。コミケにそんなルールはない。

http://www.comiket.co.jp/info-c/C86/C86comiketmanual.pdf

ブコメにもあるが、これを読むべきだ。

コミケというマイノリティ達の集まりにおいて、非情に閉鎖的で寛容でない態度を取るのは、自分の首を絞めているだけだと気づかないのか。

自らがいつマイノリティになるかも分からないのに、嫌いだとか、気にくわないというだけで、叩いていてたら、何もできなくなるぞ。

エロコスプレイヤーコミケ承認欲求を満たしてはいけない理由

そもそもコミケ本質は「こういうものが好き!」という気持ちを共有する場であると思う。

多くは男性同士、女性同士でそれぞれの「好き」を共有している。

男性向け女性作家腐男子もいるとは思うけど、それでも好きを共有していることに変わりはないと思う)


エロ本もたくさん売り買いされているけれど、それは「こういうエロが好きだ」という気持ちを共有しているということ。


露出が高いコスプレイヤーは少し話が違う。

同じエロであっても、その目的は好きの共有ではない。

また気持ちのやりとりが同性間ではなく異性間で成立している。

「例え露出度を増やしてでも異性に自分自身を認めて欲しい」という女性と、「生身の女性露出の高い姿が見たい」男性で成り立っている。

共有されている部分は特にない。コミケでやる必要性が全くない。

このキャラが好き、この原作が好きという気持ちは薄い。

だって大抵のネタ元は男性の間で流行っているキャラ知名度のあるキャラだ。


承認欲求自体が悪いのではないし、エロコスプレイヤーが悪いわけでもない。

自分自身を認めて欲しいという欲求は誰にでもある。(同人作家ももちろんあるだろう。)

ただコミケ承認欲求を満たすためだけの場所にしてほしくないだけ。


コスプレをどうしても手段にしたいのなら風俗イメクラで働いたり、個人で撮影会などを行えばいいと思う。

場所が間違っていることに気付け。

2016-08-13

女の市場価値

はじめて女の子お酒のお店に行った。

正直自分プライベート女の子にそれほど困った事がない。

から20代後半で、仕事の付き合いとノリではじめて行った。

結局女の価値は、可愛い綺麗で決まってるんだなーとつくづく。

金で露出したり、店の外でそれ以上していると思うと

よっぽど今いるセックスフレンドの方がなんていうか綺麗だと思った。

そのつまり、金で動いている女の子ってとても卑しい。

これから仕事の付き合いでいかなきゃ行けない時もあるけど

金のために愛想振りまいている女に、高いカネ払う人は自分理解できそうにない。

よっぽど、ヤリモクだらけの合コンとかの方が健全と見える自分も狂っているとは思うけど。

2016-08-12

乳首は出すより隠した方がエロい

女が皆乳を出してたら原住民的になって乳のエロさが消えると思う、隠してるおかげで乳はエロい

男は恥じらいもなく乳首をそこかしこ露出しているかエロくなくなってしまっている。

上半身露出する時にブラとまでは言わんがせめてバンソコウで乳首を隠せば男の上半身はぐっとエロくなるのではなかろうか。

エロは多い方が世の中楽しいのでぜひ隠す文化になって欲しいものだ。

コンビニ18禁コーナー初めて見たんだけどさ

コンビニ18禁コーナーが子供の目に入るのに不適切だやめろ隔離しろみたいな話を見て、

今まで気にしたこともなかったからこの間コンビニ寄った時に眺めてみたんだけど。



あれ?18禁コーナーの雑誌って別に裸が出てるわけでもないじゃん。

多少露出が多かったり、扇情的な格好はしてるよ。あと卑猥単語が出てたり。でもそれだけだよね。

あれぐらいは少年誌とか週刊誌でもあるしなー。



私はてっきり女性の裸がボロローンと出てるものだと思ってたからやや拍子抜けした。

でも全部見たわけじゃないし中にはそうでないものもあるんだろう。あ、それと二次雑誌結構乳首が出てるのはあった。

そういうものコンビニ側で置かないようにするとか、雑誌作ってる側が表紙ぐらい配慮して作るとかそのぐらいはしてほしいな、とは思いました。

2016-08-10

カムアウトしなくても生きていけるゲイは山ほどいる

カムアウトすれば自由になれる、という妄想

http://anond.hatelabo.jp/20160806123148

少し前に書いたらえらいたくさんの反響をもらった。

多くは否定的ものだったりして、

一応自分の中に取り込んだ後にあれこれ考えてみたけれど

根本的な考えは変わってない。

そうこうしているうちに、こんなエントリ話題になった。

ゲイノンケ告白すべきではない」

http://highsoneet.hatenablog.com/entry/2016/08/08/224009

まったく同意

こういうことが起こり得るからこそ、

安易カムアウトはすべきではないって言ってるんだよ。

ひとりが抱いた「気持ち悪い」「怖い」といった想いは

必ず複数人間に伝播し、広がってゆくものなんだから

カムアウトされても「へぇー」って言える世の中を実現すべきとか

理想ばっかり掲げる人に聞きたい。

そんな世の中はいつ実現できるのさ。5年後?10年後?

それまでに何人の自殺者を出せばいいのかね?

理想社会を実現するまで多くのゲイカムアウトするように仕向け

その何割かが失敗して世を儚んで自殺すればいずれ良くなるってか?

前回のエントリについたブコメでこんなのもあった。

同性愛のことは理解しないで良いからほっといてくれ、

ってそれは弱い立場であることを盾にした傲慢だよ。

マイノリティであれ、その社会の中で生きてるだろ。』

放っておいて欲しいことが傲慢

社会に生きてるんだから自分達は受け入れる腹づもりもあるんだから

さっさとセクシャリティを吐き出せよ、マイノリティですって言えよ。

オラオラどうしたんだよってこと?一体どちらが傲慢なのかね。

マイノリティを受け入れる社会ってのは

「個人のセクシャリティを気にしない社会」であって

表に出す必要もないと感じてる人からまでも

半ばレイプ的に引き出させる世の中ではないでしょ。

「私は理解あるつもりよ、さぁ!胸の内を語ってちょうだい」と言われて

「そうですか」と喋り始めるゲイはおそらくそんなに多くない。

そういう善意には必ず胡散臭さが潜んでいるものだということを

嫌というほど経験しているから。

残念ながら亡くなってしまったけど

ゲイビデオ界には真崎航っていう大スターがいた。

彼には彼氏がいて、時々揃ってメディアにも露出していたけど

いわゆるオネェタレントのような活動はしなかった。

本人がその気にさえなれば男性版の蒼井そらにもなれたはずだけど

彼はそうしなかった。その理由の一端はYouTubeでも語られている。

https://youtu.be/ilOa3E4U5FY?t=3m36s

「僕みたいな見た目も普通でオネェ言葉も使わなくてっていう

人間が突然テレビに出てきてゲイですって言っても分かり辛いと思うんですよ」

そう言いつつ彼のしゃべりはほんのりとオネェなんだけど、

まぁそこは置いといて話を進める。

この真崎航の認識こそが、メディアで暴れ回るオネェタレント

連れション感覚パレードに参加してるゲイ達よりも遥かに多く存在する

「隠れゲイ」の気持ち代表してるんじゃないかな。

1日24時間生きていて、ゲイでなければ生きられない瞬間なんて

少なくとも今の自分には1秒もない。

ゲイ自覚するのは、男相手セックスしてる時と

オナニーする時に見るのがゲイビってことぐらい?

ほんとそれぐらいしかないんだよ。

特に不自由を感じてもないのに、「公にできないのはさぞ苦しいでしょ?

不自由でしょ?さぁカムアウトしなさい、受け止めてあげるから」って言われても

そりゃあ余計なお世話だろって話になるじゃん。

マイノリティを受け入れる覚悟はあります」って表明する人達

結局自分理解力を誇示したいだけであって

放っておいて欲しい自分達のような存在気持ち理解しようとしない。

でも、それは親切の押し売りしかない。

いい加減、そこに気付いてくんないかな。

自分からすれば、今の「皆で認めてあげなくちゃ」みたいな風潮は

24時間テレビの醸す胡散臭さに通じてて何とも気持ち悪い。

あとさ、「マイノリティを受け入れる社会」って簡単に言うけど

マイノリティってホモレズだけではないからね。

ホモなんてのはマイノリティの中ではまだメジャーなほうであって

じゃSMスカトロロリコン人達が「私達も受け入れて」って来たらどうすんの?

全て「多様な性」として受け入れる覚悟あんのかね?

「俺、男が好きなんだ」も「俺、ウンコ食べたいんだ」も

セクシャルマイノリティってことに関しては同じ。

チンコ好き」と「ウンコ好き」を等しく受け入れられる人ってどれぐらいいるかね?

「まだゲイならいいけど、スカトロ・・・」って思う程度の見識なら

二度とこの手の話にクチバシを突っ込まないで欲しい。

2016-08-09

アニメオタクのガキとオタク児童によくある「糞曲」「糞OP」「○分まで飛ばす」「合わない」←これ何?アスペ集合知

少ない人生経験の中で自分の知ってる音楽性以外の曲に出会うとどんな完成度でもクソ扱い

これ低年齢の児童アスペが獲得した市民権みたいなものなのかな?

「腹から声出せ」とかたぶん最初ネタで使われだしたけど、いつの間にか煽り用法されてる始末

こういう俺の聞いたことある曲調・俺の好きな曲調しか認めないって態度が音楽を衰退させてるのにこういった姿勢は長年放置されてる

未だに誰も問題視しない

こういうのが許されだしたのは俺の知る限り古いものだとコードギアスの例のOPからかな

本当はもっとからこういう自分感受性の貧しさを客観視できずに曲のバッシングしてるは在ったのかもしれないが

コメント投稿型の動画が目立ち始めてからこの手の手合いは露出が増えたように感じられる

最近のだとJoJo4部の新OPだが曲も演出も凄くよくできているのに

それを感じ取るだけの音楽芸術性の受容体ができてないから食あたり起こしてる児童が続出している

よく手を洗うだけじゃなくて綿棒で鼓膜を十分に破ってから視聴することをお勧めする

(お前らは金落とさんのだからそもそも観る必要ナシ、さっさと切った宣言して消えろカス

アニメっぽい曲以外受け付けませんナッシーwwwwwww的な姿勢

東京グールでも大概にしろって暴れっぷり

邪魔からそのまま家の柱に頭ぶつけてクモ膜下出血死ぬところをニコ生で実況してろよ

100歩譲ってどうでもいいアイドルとのコラボレーションとかに拒否反応出たとかなら分かる

それは作品の都合じゃなくてスポンサーとか面白さと関係ないところでの要素だから

でも単にお前が気に入らない音楽性の曲だからってクソ扱いするのはお前の経験値不足を露呈してるだけだから黙ってろ恥ずかしい

 

金も教養もないこどもがCDDLで金を落とすわけないかいくらほざいても本来なら経済的損失は無いはずなんだが

もし製作サイドが勘違いして作品自由度を狭めていないかという一抹の不安はある

2016-08-06

anond:20160806101421

女好きだ」とばらして何が悪い

ブコメ論調が偏りすぎて異常。

アウティングするやつが法曹の道に進むなんて…みたいなコメントとかナイーブすぎるだろ。

お前、法曹って言いたいだけちゃうんか。

知らねーわ。法律学んでる学生にそこまで求めてどうするんだよ。

だいたい一介の学生に友人が女好きかどうかの守秘義務なんかあるか。

自殺した女好きのA君は超気の毒なんだが、暴露したZさんの状況を全く斟酌してないのはバランスが悪すぎる。

一橋大学とか将来弁護士になる学生にやっかんでるだけだろ。

どうせ医学部学生に同じことが起きても同じロジックで叩くに決まっているんだよ。

悪いのは男性保護団体が不甲斐いから。

女好き男性は世の中に一定数いるんだからこうした若いA君にどう対処すべきか方策指南啓蒙すべき。

あと、ラインで何でも共有できる昨今の環境キライ。

数人以上の比較パブリックグループの会話の中で、今回のアウティング示唆するようなセンシティブキーワードが出てきたら自動的排除するような機能流行りの人工知能実装するといいと思います。」

 

ホントホント。ほんとおっしゃるとおりだわー。

ってなるわけなかろう。男性保護団体みたことあるのか?女性への告白において免責事項を述べておけとか言うのか?

訴えることをかんがえるほどだから人格を踏みにじるほどひどかったんだよ。

アウティング」っていわないと、具体的なひどい言葉をかけば二次被害が起こるんだよ。

世の中の同様の立場にある男性が手ひどく振られたあと同じ言葉を投げつけられると自殺したくなるようなひどい言葉からわざわざ伏せて訴えてるんだよ。

同情と世論勝訴を買うならアウティングなんてものやわらかにいわずに端的に露出したほうがいいってわかってて、

それでも関係者が伏せるような言葉だよ。

ラインがそのツールだろうが、手紙だろうがなんだろうが同じだよ。

検閲憲法禁止な。

法律性愛トラブルも知らなすぎな。

2016-08-05

同僚の女が俺に気があるらしい

毎日俺の席の隣を通るし。

しかもいい匂いするんだよなあ。

そして最近なぜか露出が多い服を着だしたんだよね

部署が違って1度もまともに話したことは無いんだが

やっぱこちらからお茶にくらい誘うのが礼儀なんだろうか。

2016-08-03

中の人」を好きになるってのがわからない

小説でもアニメでも映画でも好きな作品はいろいろあるんだけど、その作品を作っている人のことについてはあんまり興味がない。

例えばアニメだと声優さん人気がすごいし、自分でも「この声優さんの声いいなー」と思うことはあっても、

その声優さんの年齢とか結婚とか顔とか性格とかは知りたくないし興味がない。

前に声優好きな友人と話していて、「○○っていう人の声好きなんだ」って言うと、その友人が「えーでも○○ってぶさいくじゃん」と答えていたのが衝撃だった。

小説でも、作品自体は好きになってもその小説家個人のことについて知ってしまうと途端に冷めてしまう。

有名な賞をとった小説家は顔や声がテレビに出てしまうからどうしても読む気にならないし、何が書いてあるかわからいかツイッターとかは覗けない。

なんていうか、小説を読みながらその小説を書いている人を想像してしまう。

ただ、既に亡くなっている人の場合にはその限りではなくて、むしろ生前エピソード等を見るのは楽しい

映画とかドラマとかだと、日本のものほとんど見ない。

よくテレビ番組に出ている芸能人が演技をしているのを見ると現実に引き戻されてしま気持ちになる。

演技や演出についてはよくわからないけど、普段バラエティ番組などで喋っている姿を思いだしてしまい、演技をしている姿が滑稽に見えて、こっちにカメラとか監督かいるのかな、って考えてしまう。

もちろん好きな芸能人もいるんだけど、その芸能人についても顔やしぐさが好みって言うだけでその人の出ているかドラマを見よう、とはならない。

俳優さんをほとんど知らない洋画ばかり見てしまう。

特に、「中の人」人気的に不思議だなーと思うのがニコニコ動画歌ってみたとか、ゲーム実況とか。あとはユーチューバー

歌ってみた動画で好きなものもあったんだけど、その歌ってみた動画が好きなわけで、歌っている本人が好きなわけじゃない。

ゲーム実況もまったく見ないわけではないんだけど、実況者個人の人気がすごくてつい嫌悪感を持つようになってしまった。

そもそもゲーム実況ゲーム自体に興味があって見ていたことも多くて、実況者が主役ではないっていう認識だったから、実況者人気は意外だった。

ついつい歌い手と実況者はいろんな面でかぶって見える。イベント露出とか。

きっと作品の作者に勝手幻想を抱いていて、本人が出てくるとその幻想が壊されるようで嫌なんだろうとは思う。

作品が好きであればあるほど、作者に表に出てきてほしくないなあって思ってしまう。

もちろん、本来は「中の人である作者や俳優のことを好きだって人を否定したいわけじゃない。

作品が好きだからその作者のことも好き、この俳優が好きだから作品も見る」っていう人の方が多いのかもしれない。

しろその方が作品をより一層楽しめるのかもしれない。それはそれでいいと思う。

でもその感覚って不思議だなあって思う。

その作品を作っている人を知ってしまうと、途端に作品が生々しく感じてしまう、ってことはないんだろうか。

それに、作者のことを知ってしまうとその作品のことを客観的に見られなくなってしまいそう。

って感じのことを最近ふわふわと考えてしまう。考えがまとまらない。

きっと客観的に見ればひねくれた人間なんだろうなあと思いながらも、やっぱり作品の「中の人」についてはあまり知りたくないと思ってしまう。

2016-08-01

二次エロ三次エロ

先に書いておくけど長いし自分語りだし別に結論ないんで。



最近コンビニ18禁コーナーをなんとかしろって話が上がってたよね。

ブコメもあわせてなるほどなーと思いながら読みながら、私の子供の頃を思い出してた。



子供の頃、小学生の頃に、コンビニとかのそういう18禁雑誌なんて目にも入らなかった。興味がなかったし。

一方で、初めてエロにドキドキしたのはおそらく小学一年生の頃、ボンボンだったかコロコロだったかでやってた、エロガッパのマンガタイトルわすれた)。時々女性の裸が出てくるのですごいドキドキしたのを覚えてる。

ボンボンコロコロ卒業してからは、ジャンプ放送局で時々やってた温泉特集みたいなヤツ。

あと床屋においてあったうる星やつらとかキャッツアイとか、妹もの?だったかなんかのマンガエロくてたいそう興奮した。

こんなカンジで、二次エロに関しては子供の頃から豊富に触れられた。

もちろんエロといっても、実際の性行為ではない。露出が多いとか裸が出るとかそんなぐらい。小中学生にとってはそれで十分だったし、なんなら着衣でもシチュエーションだけで十分興奮できた。



三次エロ性的対象として初めて見たのは、中一の頃に弁当屋の待合室にたまたま置いてあった週刊誌エログラビアだったと思う。うわっ、裸だ!と思ったが女の人の裸が出ているような本を見るのは悪いことだという強烈な罪悪感があり、私は真面目クンだったのですぐ閉じたがドキドキした。でも接したのはそれぐらい。

高校生になって初めて三次エロ本を買ってみた。女子高生モノ。けどそんな興奮するもんじゃなかった。その一冊が今までの人生で買った最初最後エロ本だ。

アダルトビデオを初めて見たのは、大学生になって友達の家で見たのが最初。はじめて性行為っての見て、なんかそこまでいいもんでもないなって思った。性行為に至るまでのドラマ稚拙な演技だったけど興奮した。



そんなこんなでずっと二次エロ積極的に集めていた。三次エロもあるにはあるけど少しだけ。

27歳ぐらいの時にねんがんのかのじょをてにいれたぞではじめて現実セックスを知って、そこからは徐々に三次エロを集めるようになった。今は逆転して、二次エロで抜くよりも三次エロの方が多い。



といった具合なんだけど、なんか三次エロ子供の目に触れさせないようにしてる一方で、二次エロの方は割と寛容なので、二次エロに目覚めちゃう子供って私以外にも多いような気がする。自分で言うのもなんだけどこういう形って子供にとって不健全だと思う。

から三次エロ子供の目に触れさせるようにしろ!とか、二次も裸の類は全部禁止しろ!とかそういう風にもなってほしくないんだけど、なんかい方法はないのかなと思いながらだらだら書いてみた。