「当人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 当人とは

2017-04-26

ゲス発言ブクマ収集の前にトラバフルボッコブコメでも蔑まれ当人は釣ったと大喜び。

不疎通だからこそ繋がり合えるという矛盾垣間見える。

2017-04-24

歩きタバコがなくなるために

どうしたら「歩きタバコ」を世の中から消すことが出来るんだろう。

あのタバコ臭さ最悪、猛烈にくさくて耐えられない、息が苦しくなる。

灰や火の粉がふっとんでも「歩きタバコ」の当人は全く気にしないので、「歩きタバコ」の人だけの特区に住んでもらえないものだろうか。それ以外は歩きタバコのない健全世界になるという妄想してみた。

2017-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20170423084244

ほんまや

変なトラバ痕跡がw




ただガイジくんには厳しいこと言ったけど

相手の話を理解せずにトンチンカンレスをするって一番失礼な事だから

ガイジよばわりぐらいはするし傷付いたのだとしても謝らないよ

急に反撃放棄して逃げに入ったってことは

「指摘されたら自分勘違いに気付く」程度の知能はあるようだし

当人も今は落ち度を理解してそうだが

2017-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20170421191558

やっぱ人殺しちゃうことで超えちゃう壁みたいのがあると思う

それでやっぱその壁を超えないで生きたほうが平和でいいよねーみたいな安っぽい道徳で満足したい人向けのフィクション需要が高いってことでしょう

でも個別人生でちゃんと考えたら殺しといたほうが当人精神幸福場合だって当然あるだろうね

2017-04-20

神様バイキン説

人間やなんてロマンチックものじゃなく、基本的エラーから発生した歪みなんじゃないかと思ってる。

ゆらぎも何もいない状態から、なんかよく知らんけど均衡が崩れて宇宙が開闢したわけでしょ。

もし何もない場所にそういう原理が発生したとして、神様のものが膿かバイキンみたいなもんだと思えるわけ。

我々という存在基本的神様模倣品なわけじゃないですか。生活の中に宇宙の相似形も発見できる。

すると神様ってつまりは不完全じゃねえの、と思うの。

何かを生む意思とかそういう人格神的なもの以前に、ボウフラとか池の藻だとかそういうやつ。

ボウフラと池の藻が高い知能をもっててRNAかなんかに記憶を貯蔵してるとか(オカルト)、当人が知ったらどうすんだろうね。

いやまあ知能がないけど。しかし彼らは望んでそうなったかとか計画的にそうなったとはちょっと思えない。

蚊は花の蜜を吸って細菌媒介するけど、他の生態系でも良かったわけだし。



ざっくり言って偶然じゃないですかねー。宇宙開闢。

2017-04-19

毒親への対応方法

連れ子から意見

http://anond.hatelabo.jp/20170418215328

を読んだ。


私も「お前の人生は失敗だった」と言われるくらいの毒親持ちだから気持ちは多少わかる。

ただこの日記へのコメントが、少々高校生には辛かろう内容が散見されるので、増田を元気づける意味をこめて、私の意見を述べてみる。


文句あるなら自分で稼いで自立しろ。親に甘えすぎ。

成人するまでの金銭的援助は親の義務だし、親もそれを踏まえて産んだはず。

よって、「育ててやってる恩」というものは生じない。

しろ「お前らのもとに生まれてやった」くらい思っていい。

「育ててもらった恩」というのは子どもが成人後に各々勝手に思うものであって、親が強制できるものではない。

ちなみに私は社会に出て数年後に、やっとそのように思えるようになったが、いまだに親を決して好きにはなれない。


子どもから苗字呼びくらいの辛辣対応を受けているのに、父親偉すぎ

確かに文面のみから判断すると、この父親は偉いと思う。

だが増田が抱いている葛藤カバーできていないし、それとこれとは別の問題。(ただ当人が原因の一つなので、この父親増田の悩みを聞いてやるのは余程上手くやらないと難しいだろう)


とりあえず何人かが言及しているが、毒親から逃れるには物理的に離れるのが1番だ。

家を出る、寮に入る、働く。

なんでもいいが、とにかく離れる。

夫婦は一応、あくまで一応は、「価値観が合う」から一緒にいる。


だが子どもは違う。

いきなり、無理やり家族にされる。

断絶された親子が話し合って分かり合えるケースは本当に稀だ。

私たちが分かり合えることは決してないと、早々に諦めたほうが人生楽だぞ。

弊社、他部署から差し込み依頼引き受ける時、カジュアルに「犠牲」「生贄」って言葉使う人たちがいるらしいのだけど、使う当人以外にとってかなり心臓に悪い言葉からやめた方がいいと思う。

2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418205455

それ、女は気が狂うし、男は死ぬし、当人も片腕無くしたりするから要注意な。

2017-04-15

http://anond.hatelabo.jp/20170415182713

なあ

でもこの人種は言ってもムダなんだよ

「金が欲しい、俺にはそれに値する能力(投下した労力、アイデア…)がある」

って言いながら金を得るためのアクションはしねえの

やって失敗して愚痴るならまだしもやらねえんだもん




例えサービスゴミでもやる価値あるんだよね

「このサービスお金を払ってください」

「いやその価値はありません」

てやりとりもやらないよりはまし

つの結果が手に入ったってことだし

また他の所で別の切り口で売ったら売れるかもしれん

そこからまた当人の工夫だけどさ




何もしない奴はどうにもならない

http://anond.hatelabo.jp/20170415181442

うっざ

金や名声が欲しくて自分提供してるものがそれに値すると信じるなら

お前のやるべきことは宣伝広告だろうが




なんなら今ここで「こんなのやってます見てください 便利でしょ お金評価もらうに値すると思うんです どうですか?」って宣伝すりゃ良いじゃん

やれば?いいよ?この場であった縁で内容ぐらい見るし1ブクマ目ぐらいつけてやるよ?

ほんとお前みたいな奴うぜえわ

金が欲しい言いながら自分からアクションをせずに意味不明な恨みごとブツブツ言っていじけてる奴




なんでみた瞬間こんなにうぜえかというと

お前の同類結構世の中に居るので何度も見てるし関わったこともあるんだよね

そしてお前みたいなのは絶対変わらないのよ

当人が頼みにしてるサービスコンテンツが良い物であれゴミであれね

そんで抱えてるだけで何もしなければいつかは陳腐化して全部ゴミになる




金が欲しいっていうから親身に心配してもムダなの

自分から動く気まったくないんだもん

王子様が迎えに来てくれなかったって言いながら塔に閉じこもったままババアになるキチガイみたいなもんで

親身になるとこっちにストレス絶望がくるだけだから罵ることにしてるんだ




そのまま恨みごとだけ言いながら陳腐化して全部台無しにして死ね

死ね」ではあるがこれは呪いでも命令でもなく予言

お前は何もせず死ぬ

2017-04-14

一部の発達障害と「共感」する力について

発達障害のある人の手記を読んで思うこと

「私が」ではなく、「周囲の人が」困ったり、迷惑をする時の感情に思いを馳せる力。それはすなわち、他社の感情に寄り添う「共感力」に他ならない。

これは「定型」発達者が、成長の過程でおのずから身につけてゆく力だ。

最近は、職場発達障害の疑われる同僚に接するようになり、障害の様々な態様について関心を持つようになったのだけれど、

そんな中、発達障碍のある人の手記を読むと、この力がポロリと欠け落ちているように感じられることがある。

「私」がこう思った。「私」は、こんなふうに苦労した。だから「私」は今、こんなふうな生き方をしている、等。

論証の視座が自己に偏っていて、どこか一人称小説を読んでいるような気分になる。

特にアスペルガー症候群と診断された人の手記には、この傾向が色濃く出ている。

ex.

アスペルガーの私が、マルチタスク命!のコンビニで働いた結果…」

https://h-navi.jp/column/article/35026205

 →著者ヨーコ氏の他の記事も参照



申し訳なさ」が成長・発達を促す

敗れた側のスポーツ選手はいう。「こんなに応援してもらったのに、応えられなくて申し訳ない」と。

オリンピックワールドカップで、また欧州サッカー選手監督がそういった反省の弁を口にしているのを見ることがある。

から、この「申し訳ない」という感情は決してこの国特有のものではないのだろう。

そして、このような反省悔恨を述べた後、選手監督が次に口にするのは「だから、次はもっと努力したい」という言葉だ。

このとき申し訳ない」気持ちは、周囲に迷惑をかけないために、または、誰かの期待に応えるために、その原動力として働くようになる。

こうすまい、ああすまいと、「自分以外の誰か」にとってよくない結果を避けようと努力し、自らを発達させるエネルギーを生み出す。

自分のせいで落胆したりや辛酸舐めることになる他者への共感=「申し訳ない」という感情が出発点となり、人は成長・発達を遂げることができる。



共感力を伸ばす

こんなことを書くと、発達障害で苦しんでいる当人に、さらに罪悪感を持たせようというのか、という意見もあるだろう。

それは確かにそのとおりだ。

このような「申し訳なさ」に至る=気づくためのメソッド治療方法があるとしたら、それは前出のような手記を書くことのできる状態発達障害のある人にとって望ましいものだろう。

少なくとも、自分がこの世に存在することが申し訳ないというような、極度の抑うつ状態にまで達している発達障碍の人には、すでに禁忌である

私のような素人が、決して軽々しく日常生活に応用していいものではない。

しかし、こちらもまた感情ある人間であって、ふとした瞬間に、相手に対して非難いたことばを掛けることを制御しきれないのも事実だ。

ここで主張したいのは、こういった発達障害のある人から申し訳なさ」を引き出すような問いかけ・コミュニケーションを一概に否定するのではなく、

時には負荷をかけることが有効場合もあるのでないか、ということだ。

罪悪感という負の感情を克服するために、克服したいという意思を持つがゆえに、人は自らを発達させようともがく。努力する。

申し訳ない」という感情に含まれる、他者存在距離を感じるところから視野が拓かれ、自らの発達障害に深い理解が及び、ひいては、その克服に至ることがあるのではないか

以上のようなロジックで「申し訳なさ」を引き出すことが発達障害のある人のためにもなるという主張をしてみたいと思う。


なんでこんなことを考えざるをえないか

望むべきは、私自身がもう少し発達障害の疑われる同僚に気を使ったり、自らを押し殺したりすることなく、時に軽やかに時に遠慮なく、モノを言えるようになることだ。

発達障碍のある人の周囲の人間の負荷。

まったく陽のあたらないこの負担を担ぎながら、私もまた、私自身を視座の中心に据えて、こんなレントシーキングまがいの呟きをしている。

発達障害を望ましい個性であるとか、多様性の発露であるかいった主張だけは受け入れられない。発達障害が克服・改善されない限り、かならず誰かが負担をこうむるのだから


以上。徒然おわり。

2017-04-13

http://anond.hatelabo.jp/20170412203144

ネタタグが付けられると警戒心が高まる増田に言ってんのか当人ネタを言いたがってんのかわからいから。

あと「京都ゴミ大学」これは明らかにゴミ大学作なのにタグがついてない時があって世の中の理不尽に憤りを感じる。

この熱い義憤をどこにぶつけたらいいのかわからなくなる。気持ち不安定になるし食事も喉を通らない。

だが食べてもないのにクソは出る。この思い、宿便ですか?

2017-04-12

この春から情報大学生になった者たちへ。

まずは入学おめでとう。

希望どおりの大学に進んだ人ばかりではないかもしれないが、それも何かの運命と思って頑張ることをおすすめする。

月並みだが、思っても見なかった発見があるのも大学の良いところだと思う。

それでは本題。

情報系の学部で学ぶことは、他の学部とは違って大学や大きな企業しかないような専門の機材も要らなければ、高価な実験器具薬品も使わないものが多い。(もちろん情報系の学部にも高価な器具を使う必要のある実験なども存在する。)

それ故か、入学した時点で大学1年や2年で習うような基礎的な部分は出来上がってる人というのが少なからずどこの大学にも存在する。下手したら、大学卒業した先輩たちより力を持っている、なんて人もいたりする。ほかはどうか知らないが、この業界では珍しいことでもないように思う。

コレを書いてる私は、とある情報系の大学に通う学生だが、今年もそのような新入生を5人以上はもう見た気がする。きっと氷山の一角

もちろん、様々な知識技術を持っていることや、興味を持つことはこれから先学んでいく上で大きなアドバンテージになるだろう。

ところがコレを、謙遜して「プログラミングできません」とか「OS?わかりません…」とか言う輩がいる。もっとひどいと、講義や演習で知ったことを習うだけで「クソ講義」などと言いふらし、周りのやる気や学習意欲を徹底的に奪っていくのだ。

日本人である以上、多少の謙遜は遺伝子にでも組み込まれているのだろうから仕方ないだろうが、やりすぎてる新入生を見ると心の底からやめてほしいと思うのである

大学は新しいことを学びに来る場所であって、いろいろなレベル人間がいる。レベルが低い人にあわせて講義が行われるのは当然のことであるのに、知ってて常識という態度を取ることで周りの空気を悪くするのは、やっている本人からすれば気分の良い行為なんだろうが、新しいことを学ぼうと意気揚々大学に通う新入生の芽を摘む行為になっているということを認識してほしいと思う。

知識技術を持っているなら、それを共有して、高め合うのが正しい姿なのではなかろうか。

新入生を見ていて、少し気分が悪くなったものの、吐き出す場所がなかったのでここに書いてみた。

もちろん、どんな言動をしようとその人の自由だし、大学勉強のできる人が優秀でそうでない人は優秀ではないという評価を受ける場所であって、他人がどうなろうが当人には関係ないのも事実ではある。

しかし、ちょっとでもこの日記を見た情報大学生が気をつけるだけで、周りも気分良く大学生活を送ることができるならそれに越したことはないのではないかな、と思う。

かいことが気になってしまうのは悪い癖です。ごめんなさい。

2017-04-11

http://anond.hatelabo.jp/20170411193843

これは二次とかオタ関係なく、事件の深刻性に対して感覚麻痺してる人たち、って程度でしょ。

当人らは本気で言ってないことは確かだけど、本気で言ってないにしろ感情が無機質化してる感じはするよね。

2017-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20170410200715

いいたいのは才能だよな?

しかし、最近ほんとに多いが、そうやって何でも環境や才能に帰結させてしまって

せっかく努力して結果も残した当人評価しない風潮大嫌いだわ

努力できる才能の存在は確かに感じるが、だからといって努力した人を腐すのは間違ってるわ

http://anond.hatelabo.jp/20170409002605

田舎の特徴は、独善的で内輪受けな点だと思う。

典型的なのはヤンキーであるヤンキーは仲間うちの秩序やルールを過剰に尊重し、社会規範に背を向ける。

自分たち価値があるとなったもの(たいていは東京など他から与えられるもの)には盲信する。

ヤンキー的な価値癌が支配的な街は、そこの地元ヤンキー以外には面白くもなんともない。

したがって東京でもヤンキー支配的な足立区とか立川以西とかは田舎であると思う。

もっと独善的であっても、評価する当人自分よりも上位にあると感じている存在田舎とは感じない。たとえば京都みたいに。

地方創成の難しいのは、独善的地元の人たちが、自分たち支配できる田舎を維持してほしいと言っていること。それでは地元以外の賛同は集まらない。

北海道ニセコみたいに、白人デベロッパーがかなり自由事業展開しているところは、私にとっては田舎と感じない。(リゾートという概念もあるな)

一方で将来(もしかしたら現在でも?)中国系企業支配的な街ができたとしたら、私は魅力を感じないだろう。

私はポリティカルコレクト人間ではないので、きらいなものはきらいだし、目に入るところにはできてほしくない。

個人的な好みのレベルではこれでいいと思う。

2017-04-09

不在着信だけ残すのといきなり電話してくるのは相手時間と行動を拘束する行為からやめてくれ

このエントリーがどうかバズって世の中の

 ・不在着信だけ残す人

   と

 ・いきなり電話してくる人

に届いてほしいと思う。以下、このエントリーでは上記の人のことを「電話野郎」と呼ぶことにします。


電話相手時間と行動を拘束・制限するということ


僕は電話が大嫌いだ。もともと人と直接話すのが苦手だということもあるのだけど、

まずそもそも「電話」というのは、リアルタイム

 相手時間を奪う行為で、相手時間や行動を拘束・制限する行為だということ。

このことをまずわかってほしい。

電話リアルタイムで応答が必要なので、何かをしながら電話はできないんだよ。


電話かならず相手の手がとまる、ということ。

電話野郎はまずそのことをどうか、わかってくれ。

相手の都合をどうか考えてください。


電話野郎の話は電話でなくてもいい話が多い


だいたい電話野郎の話の内容はどうでもいいことだったり、

そんなのわざわざ電話してくる必要ある?という内容のものだったりする。

次あったときに話せば良くない?とかそんな内容。

からなおさらそんなくだらないことで電話してくるなよ、と思ってしまう。

そんなくだらないことで、あなたの都合で僕の時間と行動を拘束しないでくれと思う。

相手の都合をどうか考えてください。


用があるなら電話の前に先に要件を言えよ、せめて留守電要件を残せよ


用があるならまずメールLINEチャット要件を言ってほしいと思う。

もっというとメールLINEチャットですまない?その話、と思ってる。

その上でもしどうしても電話で話をしたい・電話でなければいけななら、

「●●●の件で、いついつ頃に電話する」って事前に言えよ。


メールLINEチャットで連絡してきたとしても

「今何してる?」とか「明日ヒマ?」とか要件を言わない人もいるけど、

これも同類


なんでやりとりが増えるようなコミュニケーションの仕方をするのか理解不能

こっちの都合を聞きたいなら具体的に言えよ、と思う。


なにか約束をとりつけたかったりヒマなら遊ぼうとか

メシいこうとかの誘いなんだろうけど、

たとえ時間があってもその内容によっては

そんなことに時間さくヒマはねーよってのは皆あると思う。


不在着信だけ残すやつもたいがいで、なんで要件留守電に残さないんだよ。

めんどくさいんだよ。

相手の都合をどうか考えてください。


電話は二番目の手段


仕事プライベートでも謝罪や重大な内容のものほど

実際の声で伝える必要があったり、電話で話さなければいけないこともあると思う。

混みいった話とか口頭で話をしないといけない場面はたしかにある。


でも、そのときにやっぱり「いきなり」電話するのは失礼だし非常識だよ。

かならず電話する前に要件を別の手段で伝えておくべき。

電話あくまで二番目の手段なんだよ。


事前の連絡がある上での電話は話が早い。

電話を受けるほうが内容をある程度把握した上で話しがはじめられるし、

いつ電話がくるのかも予定をあわせることができる。

拘束される時間を調整できるから


電話野郎仕事ができないやつが多い


仕事でも頻繁に電話してくるやつや、電話かけてる電話野郎

本当に仕事できないやつしかみたことないです。無能が多いです。

メールで済むことを電話して相手を拘束するのやめてくれ。

必要のない電話はしないでくれ。

相手の都合をどうか考えてください。


仕事においては電話野郎の話は、電話でなくてもいいことがたいがいだけど、

それを電話だけで済ますなよ、という逆のパターンもある。


電話野郎相手の都合を考えられないし考えていないので、

電話で済ますことでその後どう仕事に影響するかを考えていないし、

想定もできていないやつが多い。


電話当人同士でしか話が通じないし、記録にも残らない。

それに電話して自分の手もいちいち止まっていることに気づいてない。

電話して仕事した気になっている。

なにその効率の悪さ。効率の悪さが異常。


電話は何も残らない


電話はたしかに楽かもしれない。

だけど仕事ってのは情報共有と記録に残すことが重要なんです。

それが次に繋がるからです。

電話はなにも残りません。

口頭でのやりとりばかりしてたもんだから

あとあと言った言わないになったり、馴れ合いになって、

曖昧になってあとで揉め事になったりする。


どうかメールや他の手段で記録にのこるやり取りをしてください。

ここぞというときだけに電話を使えよと思う。

電話というツールしかるべきときに使えよ電話野郎

相手の都合をどうか考えてください。


どうか相手の都合を考えてください


もしいまあなたが親しい人や近しい人に

よく「電話野郎行為」をしているなら、

あなたデリカシーがない、気が利かない人間です。

それは間違いないです。


これを読んで自分らは親友同士だからいい、とか

自分らはそんな仲じゃないしお互い気を使っていない

から大丈夫とか思った人、

あなた迷惑です。


いまはよくてもかならず相手負担に思うときが来ます

これまではそれでよかったかもしれない。

でもその関係はいつまでも続きません。

恋人同士、彼氏彼女関係でもそうです。

相手の都合をどうか考えてください。


それでもまだ自分大丈夫、とおもった人がいたなら、

本当にそうと言いきれる自問してほしい。

相手を拘束していないか

相手負担だなと考え始めたらもうそ関係はおわりです。

これまでどおりの関係性では続けられないでしょう。

人の感情は、変化していくのです。

いまはよくても必ず変わる。

人間関係もつれというのはかならず一方の感情の変化が起点です。

相手の都合をどうか考えてください。


電話にでれないときや、

でたくないときはでなきゃいいってだけの話じゃんっていう人もいると思います

そのとおりですけど、それは相手への配慮が足りないと思います

相手の都合をどうか考えてください。


あと親しいからって夜9時以降に電話してくるやつもいるけど、論外です。

相手の都合をどうか考えてください。


事前に要件のわからない電話や不在着信は、それだけで迷惑行為
電話精神的に相手を拘束する行為でもある


いきなり電話してきた場合や不在着信だけ残された場合

受けた側がいろいろ考えないといけないことが多い。

これは精神的拘束です。


相手はなんで電話してきたのか、何の要件なのか

・あとでかけ直すというのも面倒


僕はこれですごく悩んでた。

まず不在着信だけ残された場合ものすごく面倒くさいと思う。

なんで電話してきたのかを考えるし、かけ直すのも本当にいやでたまらない。

要件がわからいから。

で、いやいやながらも折り返しの電話をして相手が不在だった場合そこでまたモヤモヤする。

ずっと気になる。


その後、電話かかってくる→不在→かけなおす

とかラリーが続く場合は本当にうざすぎる。

人と話すことが苦痛な僕は電話が本当に鬱になる。


目には目を


だけど最近はもう気にしないことにした。

いきなり電話してくるようなやつや、不在着信だけ残す電話野郎は、

相手の都合をまったく考えていないので、こちらも無礼で構わないですよね。

相手にするだけ馬鹿らしいしこっちが悩んだり気が病んだりするのはもう勘弁。

僕の方針はこうだ。


・いきなりの電話は基本でない。

留守電メッセージがない不在着信だけの場合は折り返さない。

・不在着信は気にしない、無視する。


はいってもやっぱり気になるのは気になるんですけどね。

相手の都合をどうか考えてください。

本当におねがいします。


緊急の要件だった場合は、留守電に残すかメールLINEとか

別の手段でも連絡してくるもんです。

それを見て、あ・これは緊急のやつだなと思ったらすぐに折り返すことにします。


番外編:ネットで予約したのに電話で返してくるな


あと、世の中にあるネットの予約フォームや問い合わせフォームなんかで、

ネットでわざわざ予約や問い合わせしたのに電話で返してくるバカサービスは滅びろや。

電話がいやだからネットで予約してる人もいるんだよ。

サービス提供だっていちいち電話リアルタイムに応対できないか

ネットシステムで受けつけてるんでしょ?なんで電話で返してくるの?

なんのためのメールアドレスなんだよ。

電話したくないかメールアドレス入力してるんだよ。

メールアドレスはたしか迷惑メールに入ったり、届いてなかったりすることもあるよ?

だけどそれは応答がなかったら電話、という手段をつかえばいいだけで、

やっぱり電話は二番目の手段ですよ。

電話で直接話したほうが予約が確実になるでしょう。それもわかります

最近予約をブッチする人も多いみたいだから

でもまずメールで連絡よこせよ。一時返信を電話でするな。

メールで連絡したけど数日たって連絡つかなかったとき電話しろよ。


まとめ 電話野郎に届け、この想い


あなた電話迷惑行為

電話相手物理的に拘束する行為

電話相手精神的にも拘束する行為にもなりうる

・なんでもすぐ電話してくるな

電話ですぐ済まそうとするな

・事前に要件をいえ

・事前に言えないなら留守電なりなんらかの形で要件を残せ

・話したいなら事前でも事後にでも相手に伝える努力しろ

・親しいあの人も迷惑だと思っているぞ

・いまはそうでなくでも思うときがいつか来るぞ

・どうか相手の都合を考えてください


以上です。

2017-04-07

こないだの増田じゃないけど切れやすい人ってまずそれ以前に理不尽に遭遇してるからな。

防衛する意識が異様に高い。傷の深さが前提にあって、自分を守るために他者を傷つける。

結局噛みつかれた人が浅慮でキチガイ認定してしまい、喧嘩が延々と続いたあげく人格形成されてしまう。

ただねえ、こう言っても増田だと「偽善者」ってことにされたり、「元々不幸なやつには触れるな」

とか上から言い出すやつが出てきたり。

そもそも推し量る必要性など無いとか、なんでこっちが大人にならなきゃならんのだとか。

よしんば意識根底を汲んでも当人憐憫目線で見られるのを我慢出来なかったりと難しいよね。

メモ

・高能と思わしき人物がBANされたという事実を匂わせる発言をしている(限りなく認めている方向に近い)

運営は依怙贔屓をしているという当人と思わしき人物から発言

・回数は定かではない。

アカウントを消された時発言残留するかどうかは諸説ある。

 残留する→残留説は古い、という発言あり。ただし即座に消えるという確証提示されていない。

・高能以外のユーザーBANについて現状意見は上がっていない。高能だけBANされたのか?

はてなブログ界隈の発言でBANされる可能性はある。



ブコメBANについて知りたくなってきた。もしブコメBANがありなら遊び方の自由度ゼルダ並みに上がる。

2017-04-05

先日また自分の周りでも話題になってたし、食わず嫌い克服できないかと思い手始めにキャラ名でどんな感じなのか調べてみようと思ったら

変な絵とか写真ばっか出てくるし、明らかに探す場所を間違った

まともにキャライメージ語ってる人がいるかと思えば下品なことしか言ってない

その作品の中ではそういう設定があるのかもしれんが(だとしても胸糞だが)、現実では選手をクソ童貞呼ばわりするなんてよっぽど低レベルリスペクトに欠ける頭の弱いオタしかやらんわ

一体その世界ではどんな風に選手やオタが描かれてるんだか…嫌な予感しかしない

当人も分かった上で書いてるのかもしれんけど、その競技のオタにイメージ持つとしても自分妄想とその作品の中にだけとどめといてくれ

偏見無くしてストレス減らしたかったけどやっぱり自分にはあの作品見るのはまだ無理だ

同人イベント自分のスペースに雑談をしにきて欲しくない

いつも私の作る作品を楽しみしてくれてるフォロワさんが即売会にも来るようになって、以来、スペース上での雑談も楽しみの一貫としてイベントによく来るようになった。

最初友達と一緒に来てたけど1人でも来るようになって、そういうときは本を買って1度スペースから離れた後も少ししたら戻ってきてまた何かと話しかけてきたり、他の人と話してるところに近寄ってきたり。

曰く他に回るところもそんなに無いからなあって。○○さん(私)と話すの楽しいからなあって。

何かと感性は近いから話すのは楽しい方で、イベントじゃないときでもたまに会って話したりとかもしてる程度にはどちらかというと親しい部類の人なんだけど。

仮にも本を頒布しにきている以上イベントで売り子でもない特定の人とずっと自スペースで会話をすることには抵抗があった。

それに、同人イベントでのお喋りって雑談をしようと思って生まれるわけじゃなくて作品を作っていく過程、読んでいく過程言及しておきたいことから起因して生じるものだと思ってるから雑談したい!って感覚は何か違うよなって思ってしまう。(気安い友達程そうでもないのかもしらんけどそれはそれ)

それまではそれとなく他のところ見て来たらって促してはいたんだけど、それでもあんまり頻回に立ち寄ってくるもんだから次第に煩わしくなってきてしまって。

先日のイベントでは居座られることを煩わしいと思うままに割と冷たい感じにあしらった。

そしたらめちゃくちゃ気にされてたっぽかったから、じゃあもう下手にもやもやさせるよりは理由説明しといた方がいいかなって思って煩わしいと思ってたって旨を伝えた。

イベント雑談する場所じゃなくて本を買う場所から本を買う為、ならともかく本を買ってサークルの人と話すことを楽しみにして来てるんだとしたらその意識は改めた方が良い気がする。みたいな感じのことも伝えた。



何かもっとうまいこと後腐れしない感じにやんわり示したかったしというかなんかもっと上手い事言えたんじゃないかなあとは思うんだけど自分なりに考えた言葉だとこうなった。

いかにもううちのスペースには喋りに来んなって聞こえるし(そうは言ってないんだけど)まあ今までと同じ感覚でその人とはもう気安い会話はできないだろうなあと思った。私ができそうにない。



というか自分作品を楽しみにスペースに来て喋りたがってる人に対する反応として、これって普通ことなのか心が狭い類になるのかどうなのか…ってのが気になったのが日記にしようと思った発端で。

海のように広い心こそないけど、そこまで我慢しない方なのも確かだけど、自分自身比較標準的ものの考え方を日頃はできてる方だと思ってはいからこそ当人自分の思ってることを伝えたわけなんだけど。

一般感覚的に極端に心の狭い畜生のすることなのかもしれないという可能性がふと拭いきれなくて。

ともすれば私は酷いことをしてしまったことになるなあと思って。

自己完結する前にそんな畜生だったかもしれない自分の行いを誰かが見咎めてくれたりしないかねみたいな気持ちでこんな記事なんて作ってみたわけだった。




(補足のような蛇足自分の中の感覚だと雑談しに来る人でも例えば「本当は他にも寄るとこあるのに(or自分のスペースがあるのに)ついつい楽しくてスペース居座っちゃったよ!」みたいな人は良いんだけど「他に用が無いからここに居座っちゃうよ!」は何で来るんだよ…ってなるなあ)

2017-03-31

別に金玉潰しでもなんでも実行しない限りにおいてセクハラ暴力的発言をしてもいいと思ってるけど

同意を求められても困るしセクハラに対するカウンターとしてのセクハラみたいなくだらない動機発言は読んでてまったく面白くない

どうせ読むならもっと当人の内側から湧き上がる欲望のようなものが読みたい

2017-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20170328105003

確かに凄いけど、ほぼ全員当人だと思ってるし、映像未来永劫オカズにされるし、ファン自然とそういう目で見る。

ドMだったら最高の人生だな。それこそイベント毎に濡れるだろうな

そうじゃなきゃ、面の皮厚いとか言っても確実に潰れるよ

2017-03-27

自転車道路から排除しよう

自転車道路を走る事により、まず車・オートバイが不幸になる。

次に歩行者迷惑がかかる。

こんな道路汚物エコ何だかんだと屁理屈つけて走らせる方法は、当人達の幸せなんだろうか。

周りの大人勝手に『健全』と勘違いしているだけなのに、こんな不幸な必要悪的なやり方、間違っている。

交通手段から娯楽の道具へと解放してあげる事こそ、幸せなのだ

当人も、道路も、社会も。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん