「デリカシー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: デリカシーとは

2017-04-21

女性トイレマーク

例のジャンプ編集部トイレマークだが、あれを見たときに「よくできているが、まずいだろ」と思ったわけだ。

単なるセクハラ案件というわけではないと思っているので、どうしてそう思ったのか、こんなところにしか書けないので書いてみる。

  

まず「女性トイレ」のイメージとしてはよくできている(ピクトグラムとしてのできは知らぬ)。

あのデザインは下着をおろしているように見えるわけだが、下着だけをおろす場所なんてトイレ第一で他は考えにくい。

また、男性だと履いたまま派もそこそこいるだろうから女性意味するというのが、第一印象となる。

女性でおろさない派もいるだろうが、女性からスカート履かせてしまえ的な通常のトイレマークの大雑把さと比べたら問題にならないだろう(デザイン自体女性物にみえるしな)。

下着を出すことが問題だとする向きもいるだろうが、ピーチジョンとかは駅広告で堂々と下着モデルを出しているわけで、下着が悪いわけではないことは明らかである

  

というわけで「女性トイレ」をイメージさせるデザインとしてはよくできているといえる。

  

では、何が問題だったか簡単に言うと「トイレ」までイメージに入れなくていいのではということになる。

通常のトイレマーク男性用か女性用か、多目的用かといった程度のイメージしか持たず、トイレという意味合いは別の場所理解できるようにになっている。

理由として、あえてトイレマークまでイメージに含めること意味がなかったということも大きいだろうが、別の意味合いも含まれているように思われる。

それは、トイレってあまり表立ってみせるものではないよ、ということだ。

  

世の中トイレ呼び方は色々あるが「便所」はそのものずばりな言い方なのにわりと下品な言い方とされている。

そうした直接的な表現ではなく「お手洗い」「化粧室」「手水場」「W.C.」等々、ごまかした言い方が使われている。行為自体も「お花摘み」等のオブラートに包んだ言い方が存在する。

まり「老廃物を排出する」ことはあまり大っぴらにいうことではないとされ、あけすけに話すとデリカシーに欠けると思われる行為であると、一般的には捉えられている。

それなのに例のマークは「トイレはここ、下着おろしてくださーい」とあまりにもあけっぴろげに表現に出してしまっている。

女性はこちら」ならともかく「尿したい女性はこちら」という表現は、そこまで言うなや踏み込み過ぎ、となるわけで、セクハラと受け止められても仕方ないねーとなる。

  

女性用」「トイレ」という意匠を上手く入れ込んだためにセクハラ表現となってしまったわけで、なんともかんとも難しいねと。

  

  

まあ、セクシャル方面でも表現問題がないわけではないんだが、これをきちんとセクハラにつながるよう説明しようとすると

矢吹健太朗氏の「いか少年青年誌コードで(成年誌にならないように)ギリギリ表現をするか」という表現上の挑戦から語る必要が出てくるのでとりあえずはここまで。

  

下着は駄目だろピーチジョン言い訳にもなってない、といわれたらぐうの音もでないので勘弁。

2017-04-12

内勤で化粧しなくても許される会社に勤めてる。というか女子社員全員すっぴん

今日たまたま社外に出る予定があったから軽く化粧して行ったら、

上司に「なに色気づいてんの?」って鼻で笑われた。

27歳にもなって化粧のひとつで色気づいてるなんて言われると思わなかった。

あいデリカシーのない親父が娘に嫌われるんだろうな。

2017-04-09

去年から最近かけておれが執拗に見続けたyoutube(音楽)

気に入ったものを繰り返し見続けることがある。

一日に5回とか。それが数週間。

子供が気に入ったアニメ絵本をずっと見続けようとするのによく似てる。

まあ、そんな音楽です。


------------


JUNGLE FUNK

https://www.youtube.com/watch?v=0_JJqdWSJuA

リヴィンカラーリズムセクションの 2 人と Vinx のユニット jungle funk の曲 "TORN"。

ひたすら美しく切ない。

ウィンビッシュベースデリカシーのある美しいコード進行を多彩なパターンでメロウこなしているが、

ガっと行くトコはきっちり行ってて、甘さだけにならないのが本当にうまい

パーカッション(壺かな?)のオーガニックリズムが、控えめだけど強いビートを一貫して曲に与え続けている。

そして、歌とコーラスワークの美しさにおれの涙腺は何度でも崩壊するわけです。


ちなみに、エリックゲイルズがギターを弾くインストバージョンが下記。

これも良い。

ウィンビッシュが弾いてるところが見れるのがうれしい(凄すぎて何やってるかさっぱりだけど)。

ゲイルズはキャラは粗暴なのに美しいギター弾くよね。

John Page Classic Presents “TORN,” featuring Eric Gales, Doug Wimbish & Will Calhoun

https://www.youtube.com/watch?v=WeefVD1668w


-------------


Chantae Cann All I do Cover Live HD

https://www.youtube.com/watch?v=i5liTAUdFHQ

最近あんまり参加してないっぽいけど、スナーキーピーの鍵盤の人として知られるコリーヘンリーライブ

見どころはシャンティカンの歌!歌!。スナーキープロジェクトでもよく歌ってるけど、それほど

アピールする歌い手には見えなかったんだよね。けど、こっちは本当に良い。

ちょっとチャイルドボイスで、べったり歌い上げる感じにならない乾いた感触ステキ

バックは結構いかつい演奏してるのに、そこからさらに2歩も3歩も前に出るパワーもさすが。

それこそ何度も聴いたけど、後半のロングトーンは何度聴いてもドキドキさせられる。


下のはたぶん同じライブの別な曲。これも上とセットでずっと聴いていた。

歌に加えてダルシマーソロもクセになる。

Cory Henry Plays Gnarles Barkley's "Crazy" feat. Chantae Cann

https://www.youtube.com/watch?v=xp8UCpHk-vk


-------------


North Mississipi Allstars - Turn Up Satan

https://www.youtube.com/watch?v=p1rLGrLAXQ0

NMA のブギ

一見何のひねりもないミドルテンポブギのようだけど、現代的な工夫が多く盛り込まれていて退屈させない。

逆かな?。今時のポップソング典型的ブギのリフを再利用して見せたのかもね。

いずれにしてもそうした要素を中毒性高くパッケージした NMA の手腕はさすが。

ギターソロ開けにリフに戻ってくるとこなんか立ち上がって踊りだしたくなる。

使い古された何の変哲もないギターリフが強烈な輝きを取り戻す一瞬と言って良いと思う。


ルーザーディッキンソンは本当にうまい人で、ブラックロウズのこの曲も執拗に聴き続けた一曲

後半のソロは何度聴いても胸に刺さる。

The Black Crowes - Oh Sweet Nuthin'

https://www.youtube.com/watch?v=lf9-BCix4io

不在着信だけ残すのといきなり電話してくるのは相手時間と行動を拘束する行為からやめてくれ

このエントリーがどうかバズって世の中の

 ・不在着信だけ残す人

   と

 ・いきなり電話してくる人

に届いてほしいと思う。以下、このエントリーでは上記の人のことを「電話野郎」と呼ぶことにします。


電話相手時間と行動を拘束・制限するということ


僕は電話が大嫌いだ。もともと人と直接話すのが苦手だということもあるのだけど、

まずそもそも「電話」というのは、リアルタイム

 相手時間を奪う行為で、相手時間や行動を拘束・制限する行為だということ。

このことをまずわかってほしい。

電話リアルタイムで応答が必要なので、何かをしながら電話はできないんだよ。


電話かならず相手の手がとまる、ということ。

電話野郎はまずそのことをどうか、わかってくれ。

相手の都合をどうか考えてください。


電話野郎の話は電話でなくてもいい話が多い


だいたい電話野郎の話の内容はどうでもいいことだったり、

そんなのわざわざ電話してくる必要ある?という内容のものだったりする。

次あったときに話せば良くない?とかそんな内容。

からなおさらそんなくだらないことで電話してくるなよ、と思ってしまう。

そんなくだらないことで、あなたの都合で僕の時間と行動を拘束しないでくれと思う。

相手の都合をどうか考えてください。


用があるなら電話の前に先に要件を言えよ、せめて留守電要件を残せよ


用があるならまずメールLINEチャット要件を言ってほしいと思う。

もっというとメールLINEチャットですまない?その話、と思ってる。

その上でもしどうしても電話で話をしたい・電話でなければいけななら、

「●●●の件で、いついつ頃に電話する」って事前に言えよ。


メールLINEチャットで連絡してきたとしても

「今何してる?」とか「明日ヒマ?」とか要件を言わない人もいるけど、

これも同類


なんでやりとりが増えるようなコミュニケーションの仕方をするのか理解不能

こっちの都合を聞きたいなら具体的に言えよ、と思う。


なにか約束をとりつけたかったりヒマなら遊ぼうとか

メシいこうとかの誘いなんだろうけど、

たとえ時間があってもその内容によっては

そんなことに時間さくヒマはねーよってのは皆あると思う。


不在着信だけ残すやつもたいがいで、なんで要件留守電に残さないんだよ。

めんどくさいんだよ。

相手の都合をどうか考えてください。


電話は二番目の手段


仕事プライベートでも謝罪や重大な内容のものほど

実際の声で伝える必要があったり、電話で話さなければいけないこともあると思う。

混みいった話とか口頭で話をしないといけない場面はたしかにある。


でも、そのときにやっぱり「いきなり」電話するのは失礼だし非常識だよ。

かならず電話する前に要件を別の手段で伝えておくべき。

電話あくまで二番目の手段なんだよ。


事前の連絡がある上での電話は話が早い。

電話を受けるほうが内容をある程度把握した上で話しがはじめられるし、

いつ電話がくるのかも予定をあわせることができる。

拘束される時間を調整できるから


電話野郎仕事ができないやつが多い


仕事でも頻繁に電話してくるやつや、電話かけてる電話野郎

本当に仕事できないやつしかみたことないです。無能が多いです。

メールで済むことを電話して相手を拘束するのやめてくれ。

必要のない電話はしないでくれ。

相手の都合をどうか考えてください。


仕事においては電話野郎の話は、電話でなくてもいいことがたいがいだけど、

それを電話だけで済ますなよ、という逆のパターンもある。


電話野郎相手の都合を考えられないし考えていないので、

電話で済ますことでその後どう仕事に影響するかを考えていないし、

想定もできていないやつが多い。


電話当人同士でしか話が通じないし、記録にも残らない。

それに電話して自分の手もいちいち止まっていることに気づいてない。

電話して仕事した気になっている。

なにその効率の悪さ。効率の悪さが異常。


電話は何も残らない


電話はたしかに楽かもしれない。

だけど仕事ってのは情報共有と記録に残すことが重要なんです。

それが次に繋がるからです。

電話はなにも残りません。

口頭でのやりとりばかりしてたもんだから

あとあと言った言わないになったり、馴れ合いになって、

曖昧になってあとで揉め事になったりする。


どうかメールや他の手段で記録にのこるやり取りをしてください。

ここぞというときだけに電話を使えよと思う。

電話というツールしかるべきときに使えよ電話野郎

相手の都合をどうか考えてください。


どうか相手の都合を考えてください


もしいまあなたが親しい人や近しい人に

よく「電話野郎行為」をしているなら、

あなたデリカシーがない、気が利かない人間です。

それは間違いないです。


これを読んで自分らは親友同士だからいい、とか

自分らはそんな仲じゃないしお互い気を使っていない

から大丈夫とか思った人、

あなた迷惑です。


いまはよくてもかならず相手負担に思うときが来ます

これまではそれでよかったかもしれない。

でもその関係はいつまでも続きません。

恋人同士、彼氏彼女関係でもそうです。

相手の都合をどうか考えてください。


それでもまだ自分大丈夫、とおもった人がいたなら、

本当にそうと言いきれる自問してほしい。

相手を拘束していないか

相手負担だなと考え始めたらもうそ関係はおわりです。

これまでどおりの関係性では続けられないでしょう。

人の感情は、変化していくのです。

いまはよくても必ず変わる。

人間関係もつれというのはかならず一方の感情の変化が起点です。

相手の都合をどうか考えてください。


電話にでれないときや、

でたくないときはでなきゃいいってだけの話じゃんっていう人もいると思います

そのとおりですけど、それは相手への配慮が足りないと思います

相手の都合をどうか考えてください。


あと親しいからって夜9時以降に電話してくるやつもいるけど、論外です。

相手の都合をどうか考えてください。


事前に要件のわからない電話や不在着信は、それだけで迷惑行為
電話精神的に相手を拘束する行為でもある


いきなり電話してきた場合や不在着信だけ残された場合

受けた側がいろいろ考えないといけないことが多い。

これは精神的拘束です。


相手はなんで電話してきたのか、何の要件なのか

・あとでかけ直すというのも面倒


僕はこれですごく悩んでた。

まず不在着信だけ残された場合ものすごく面倒くさいと思う。

なんで電話してきたのかを考えるし、かけ直すのも本当にいやでたまらない。

要件がわからいから。

で、いやいやながらも折り返しの電話をして相手が不在だった場合そこでまたモヤモヤする。

ずっと気になる。


その後、電話かかってくる→不在→かけなおす

とかラリーが続く場合は本当にうざすぎる。

人と話すことが苦痛な僕は電話が本当に鬱になる。


目には目を


だけど最近はもう気にしないことにした。

いきなり電話してくるようなやつや、不在着信だけ残す電話野郎は、

相手の都合をまったく考えていないので、こちらも無礼で構わないですよね。

相手にするだけ馬鹿らしいしこっちが悩んだり気が病んだりするのはもう勘弁。

僕の方針はこうだ。


・いきなりの電話は基本でない。

留守電メッセージがない不在着信だけの場合は折り返さない。

・不在着信は気にしない、無視する。


はいってもやっぱり気になるのは気になるんですけどね。

相手の都合をどうか考えてください。

本当におねがいします。


緊急の要件だった場合は、留守電に残すかメールLINEとか

別の手段でも連絡してくるもんです。

それを見て、あ・これは緊急のやつだなと思ったらすぐに折り返すことにします。


番外編:ネットで予約したのに電話で返してくるな


あと、世の中にあるネットの予約フォームや問い合わせフォームなんかで、

ネットでわざわざ予約や問い合わせしたのに電話で返してくるバカサービスは滅びろや。

電話がいやだからネットで予約してる人もいるんだよ。

サービス提供だっていちいち電話リアルタイムに応対できないか

ネットシステムで受けつけてるんでしょ?なんで電話で返してくるの?

なんのためのメールアドレスなんだよ。

電話したくないかメールアドレス入力してるんだよ。

メールアドレスはたしか迷惑メールに入ったり、届いてなかったりすることもあるよ?

だけどそれは応答がなかったら電話、という手段をつかえばいいだけで、

やっぱり電話は二番目の手段ですよ。

電話で直接話したほうが予約が確実になるでしょう。それもわかります

最近予約をブッチする人も多いみたいだから

でもまずメールで連絡よこせよ。一時返信を電話でするな。

メールで連絡したけど数日たって連絡つかなかったとき電話しろよ。


まとめ 電話野郎に届け、この想い


あなた電話迷惑行為

電話相手物理的に拘束する行為

電話相手精神的にも拘束する行為にもなりうる

・なんでもすぐ電話してくるな

電話ですぐ済まそうとするな

・事前に要件をいえ

・事前に言えないなら留守電なりなんらかの形で要件を残せ

・話したいなら事前でも事後にでも相手に伝える努力しろ

・親しいあの人も迷惑だと思っているぞ

・いまはそうでなくでも思うときがいつか来るぞ

・どうか相手の都合を考えてください

以上です。

2017-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20170315164520

能町みね子本人によるまとめ

北条かやインターネット死ぬということ」(担当編集イーストプレス畑祐介)のタイトルに全くデリカシーがなく、非常に不愉快である

https://togetter.com/li/1090598

それに対する世間の反応

平気でメールさら能町みね子に対する冷たい視線

https://togetter.com/li/1090704



今回に限って言えば、能町みね子暴走しか見えないんだよね。

2017-03-11

鼻かんだ後そのティッシュの中身確認するやつ死ね

クソキメェんだよ マジで

デリカシーなさすぎだろ

どういう神経してたら人前でそんな事ができんの?

頭湧いてんの?

鼻かんだティッシュをその場で広げて中身確認してる人間他人がどう見てるか考えた事あるか?

少しは異常な事をしてる自覚を持て

やめられないなら人前で鼻をかむな きったねえ

2017-02-24

youtube

最近テレビ画面を撮影してyoutubeにアップするの流行ってんの?

昔だとあれこれしてキャプチャしてアップとかは目にしてたけど

残念画質に残念音声をそのままアップするデリカシーのなさに幻滅

#どっちも違法なのは言うまでもないが

2017-02-23

お床(40)だけど奢られた事しか基本的にない

奢り奢られの話があるが、自分経験を話しておきたい。

40男性無職転職先の仕事始めまでのモラトリアム)。過去仕事は多岐に渡るが基本的営業みたいな仕事。業種も多岐にわたる。

不思議なことに私は基本的に奢られたことしか無い。基本的にっていうのは。さすがにデリカシーある大人なので

・年下(男女問わず)は基本的にこちら持ち。一部出してもらうことぐらいはあるけど。

仕事の席ではTPOに合わせて

などなどは奢り・奢られの線がクッキリと出ているのでここらへんは外した上で。

微妙な線ってあるじゃないですか。

例えばフラットな席(趣味の集まりとか友人の紹介とか)みたいな所で。年齢差は上下数歳とか。

こういう基本割り勘みたいな席の話ね。

私が今回話をしたいのは、こちらの話。私の30から40までの実体験。

割り勘の席なので、「さて、に、に、に、せんえん」とか思いながら財布に手を伸ばしつつの時間が来るでしょう?

で、黙って座っているじゃないですか。

そうすると年齢不詳お姉さま方がどんどん私に奢りだすのです。

「お床さんの分は私に払わせて」って。

何と摩訶不思議。私気づいたら、すっかり奢られキャラ

トータルで数百万円は私の分を払ってもらったような。そんな人生

さすがに30超えているので、若いツバメにどうこうなんてのは無いわけよ。こちらもそれなりに社会経験もあるわけで。

ただ恐らく共通項があって、奢る女性は皆さん強烈なキャリア(30以上は必須かな)志向基本的に未婚。そして外国人。実際に仕事も皆が想像するレベルキャリアではない事が多いのです。(多分年収も私より遥かに上)

なんか男性社会で勝ち上がるために(これらが必ずしも必要だと、僕は思わないけども)な所作をそのまま彼女たちが行って社会の上に上がるのを横で見ていて何か不思議な気分になる。

40を超えたお床にも彼女たちは今後、奢り続けてくれるのだろうか。今後とも会計時に沈黙を守るそんな日が来たらいいな、なんてさ。

2017-02-22

人は第一印象が9割

小学校出会った乱暴で口汚い男の子は、ゴリオシな保険営業マンになり地元でけむたがられている。

中学出会った同性にだけデリカシーのない女の子は、15歳で妊娠してシングルマザーになりネグレクト子供を取り上げられた。

高校出会ったKYになりたくないがために人を傷つける男の子は、彼女に2回も堕胎させたあげくにハゲオヤジになった。

大学出会ったヤンキー志向がぬぐえていない下品女の子は、就活に失敗して水商売に走ったのちに整形モンスターになり田舎へ連れ戻された。

最近転職してきたフレンドリーを履き違えて若い社員ファーストネームで呼びたがるオッサンも、きっと大変なことになる。

近づかないでおこう。

2017-02-21

http://anond.hatelabo.jp/20170221094723

は?街なかで男見る度に吐き気するのうちだけじゃないし。

うちの親友の話だけど、友達だと思ってた男にレイプ未遂されて男性恐怖症になった子もいる。

それ以来近づいてくる男が全員下目的だって思っちゃって絶対男と関わらないようにしてるらしいし。電車だって女性専用車しか乗れない。

てかその子が私と一緒に居る時、駅で知らない男に無理矢理ティッシュ押し付けられて吐いちゃったから、その子の代わりにそいつビンタしてやった。

男ってほんとデリカシーないし相手のこと考えられないよね。だからレイプされかけるのがどれくらいトラウマになるかわかってないんだ。

共感するって人間として大事ことなのに男はそれができない。欠陥品。

2017-02-18

夫の言ってることが全然からない。宇宙人としゃべってるみたい。

(末尾に追記しました)

ちょっと聞いてほしい。

わたし専業主婦なので家事100%わたし

理系夫は帰る時間がけっこうわちゃくちゃ(午後7時~12時のどこか)。

普段晩御飯は一通り作っておいて、夫が帰ってきたらあっためて出してる。ここまでが前提。

近所でライブがあって行きたかたから、夫に「ライブ行ってくる、晩ご飯は机に上に出してる。ライブは19時~21時半くらいに終わる」ってLINEして出かけた(「うん」と返事は来た)。

で、9時45分くらいに帰ってきた。家の明かりはついてるけど「ただいま」って言っても反応なし。

リビングを見ると料理そのまま(全く手をつけてない)。夫は自分の部屋でビール飲んでた。デスクの上には4本ビール瓶がおいてあった。

おなかへると不機嫌になる人なので、どうしたのかなあと思って顔を覗き込むと、不機嫌な顔で「はやく料理あっためろ!」とな。

手を洗ったりしてたら「早くしろ!」って怒鳴る。うるさいなー。

それで料理レンジフライパンであっため直しながら「ビールどれにする?」って言ったら、突然切れた。

「お前は違うことしてるのになんで俺に対して同じことを強要するんだ!!!」って。

どういうこっちゃ。

意味がわからなかった。

あっためた料理出して、切れた夫をなだめるの大変だった。

夫の言い分はこう。

「なんでお前に合わせないといけないのか」

「お前はコンサートに行き料理を机の上に置くという普段と違う行動をとった。なのになぜ俺には、「ビールどれにする?」といういつもの夕食時と変わらないセリフを言ったんだ」

「『ビールまだ残ってる?(ないなら冷蔵庫からとるけど)』ではなくなぜ『ビールどれにする?』という、決めつけによるセリフなのか。全然違う意味なのに。そしてなぜ逆なでするほうのせりふを選ぶのか」

等々。

ビール残ってる?」も「ビールどれにする?」もわたしから見ると一緒なんだけど、もちろん違いは分かるけど、そんなに切れること??

正直同じだと思っているので、なぜ? と聞かれてもわからん。答えられない。で、わからないっていうと怒りに火を注ぐけど考えるために黙っていても火を注ぐ。どうすりゃいいのだ。

ほんとにわかんないわたしのために夫が1時間くらい説得(という名の説教)してくるんだけど夫の言葉だとわかんない。宇宙人としゃべってるみたいでなんか言ったセリフとか覚えられない。

夫の気持ちがわかる人教えてください。わたしセリフの何が悪かったのか? ほんとにわかんなくて困ってる。

めっちゃストレスなんだけど、夫もなんでわたしが夫の言ってることわからいか理解できないようでたぶん違うベクトルで同じストレスかかってるんだろうな。ごめん夫。

「出かけるのが気に食わなかった?」「(出かけたことで夫を)ないがしろにされてるようで嫌だった?」「仕事疲れてるの?」と聞いても、「そんなこと聞きたいんじゃない!」と言う。

「一体何を言ってほしいの?」ときくと、「俺の考えてることを言ってほしい、ごまかしの言葉じゃなくて正解を考えてほしい」。お前は西野カナか?

すっごい察してちゃん(しかもなんか言ってることがわかりにくい)なんだけど、男って声も女より大きくて力も強いから女よりもタチが悪いな。怒鳴られると怖いんだよ慣れてても。

こういうことがけっこう多くてすごく疲れる。

夫の言ってることが理解できなくて、いつも「え? え??」ってなって、そのたびに怒らせてしまう。

ただ夫は怒らせてしばらくすると「さみしい、かまってほしい」って言ってくる。これハネムーン期かな。

食の好みがほぼ正反対から夫の好きなご飯を出したり、マッサージしたり、仕事から帰ってきたら「お仕事お疲れ様ありがとう」ってほぼ毎日言ってるんだけどな。

まだ思いやりが足りないのかな?

正直、人の気持ちを察するのが苦手なので、できれば行動ベースで言ってほしい(たとえば「夜出かけられるとさみしいから〇時までに帰ってきてほしい」とか)んだけど、そう言うと「そんなんじゃ応用できないか意味がない」っていうし。

もう夫に合わせるの疲れたよ。でも夫もわたしに合わせてくれてるのかな。

生活に何一つ不自由はないし、仕事をする重圧とか大変だと思うから働いてくれてありがとうと思うし、恵まれ環境にいるのに、なんかすごく息苦しい。

子どもはいない(どっちが原因かわからないけどたぶん不妊)。子どもかわいいけど夫の子どもは全くほしくなくなっちゃった





◆以下、追記

二丁目のバー増田さんによる完璧で秀逸なトラバ解説のおかげとはいえ、まさかこんなにホッテントリ入りするとは思わなくてめちゃくちゃびっくりしてる。

元増田を書いたときは、わたし自身が頭に血が上って、勢いでわーっと書いてしまった。だから今読み返すとけっこう思ったよりずっと主観的だし、「旦那ムカつく―! ムキーッ! わたしかわいそうシクシク!(チラッ」みたいな文面になっちゃって反省している。

いくつか補足する。ブコメなどで疑問に思われているだろうことをできるだけ書いたつもりなので長くなってしま申し訳ない。冗長または盛大な後出しと思われる個所もあると思う。

夫婦ともに30代前半。

海外在住の駐在妻(ヨーロッパ圏の超絶田舎)なので離婚選択肢にない(まあ殴られるとかされれば何があっても離婚するけど)。バイトのようなことはやってるがガッツリ働くのは物理的に無理。

元増田文章だとまるで毎日苛烈に怒られてるみたいだが実際はここまで激しいのは月に1度くらい(前はもっとあったが海外生活に慣れてくるに従って減ってきてる)。それ以外は仲良く楽しく暮らしてる。間歇泉みたいな怒り方をするので翌日にはケロッとしてる。怒られてるときは怖いしカサンドラ症候群みたいになってるけど翌日になるとわたしもケロッとしてしまう。ただ専業主婦ゆえに一人の時間が多いため、そういうときに一人で情緒不安定になるときはある。

・夫とは幼馴染。違う大学に行ったことで遠距離恋愛に→結婚(この時点では夫はまだ学生だったのでわたし扶養してた。その後ポスドクになり出張とか研究会とかで週末婚状態に)→夫今の仕事ゲットしてわたし仕事を辞めて一緒に海外移住同棲しとけばよかったなとは思うけど状況的に無理だった。

・付き合いは長いけど、結婚後の出張が多くて日本での最長同居期間が1か月くらいしかない。言ってることがわからないなあ、前より怒りっぽくなったなあと思うようになったのは海外移住してから。近所にバーみたいな一息つけるところもないし、現地の知り合いや気心の知れた友達がいない(日本友達観光ついでに来ることはたまーにあるしSkypeなどでいろいろ電話したりとかはしてるけど)のでかなりストレスだろうとは思う。

理系夫と明記したのは、夫は怒ると「これだから文系は」と雑なdisりをしてくるのでそれを書こうとしたがそれはいらないなと思って消した。そして「理系」の文字を消し忘れた。理系dis意図はない。すみません

結婚を決めたのは、わたし性格難なブスなので「これを逃したら後がない」と思ってた3割と、別れる理由特にない1割と、夫と一緒にいると面白そうだな6割という理由からわたし自分の夢に早くから見切りをつけ好きなことは趣味でやっていこうと思っていたのに対し、夫は好きなことや趣味仕事にしたタイプなので、夢を叶える過程を見届けたいというのもあった。わたし文系なので夫のやってることはさっぱりかっぱり(夫の博論読んでも数式まみれで1行もわからないし家でいろいろ実験してるのを手伝うこともあるが常にちんぷんかんぷん)だけど、性格や専攻が同じタイプよりは違うタイプ結婚したほうが視野が広がるかも、とも思ったので。内容はわからなくても夫がるんるんしながらいまやってる実験ことなどを話してるのは聞いてて楽しい。金目当てではないつもりだが将来性目当てと言われると否定できない。

・夫は一人暮らし歴が長いので、料理洗濯掃除その他すべてできる。ミシンとかわたしよりうまい日本にいたとき折半して家事してた。今は全然やらないけど、家事リソース割くより仕事趣味に注力してほしい。

冠婚葬祭などでわたしが1人で帰国することはあるし、習い事もしている。だから外を出歩くこと自体が許せないわけではないと思う。むしろいろいろ自由やらせてもらってるのですごくありがたい。

ライブについては事前に、「この日にライブがあって、開始は19時終了21時半くらい」と何度か言っている(元増田の文面だとそう読めないと思うけど、終了が19時~21時半ではなく、開始19時~終了21時半ということは伝わってる)。そういうイレギュラーな単発のスケジュールは頭に入れにくいらしいのでけっこう前から何度か言うようにしている。

・事前に言ってはいものの、「行くことは決定事項」な雰囲気を醸し出していたのでその点はよくなかったと思う。これは改めたい。

・「ビールどれにする?」の意図は、ふだんご飯食べるときはいつも「ビールどれにする?」「ヒューガルデンとって」みたいなやりとりするので、つい何も考えず反射的に同じセリフを言ってしまった。(ビールは常に何種類かストックしてある)

ビールのくだりで、「お前は違うことしてるのになんで俺に対して同じことを強要するんだ!!!」というセリフが当初は本気で理解できなかったので元増田を書いた。今は、ブコメトラバを読み、当時の状況を振り返って考えると確かに不用意で、相手を逆なでさせる発言だったなということはわかる。ビール4本(夫の許容量ちょい前)飲んでるのに「ビールどれにする?」はないな。ライブで浮かれてたのは確かにあるのでこの対応はよくなかった。男女逆で言ったら病気の妻に「きょうの俺のごはんは?」って言うレベルのひどさだ。まあだからといって親の仇レベルで切れていいわけじゃないんだが。

・渦中にいたとき元増田を書いたとき全然気づかなかったが「相手ビール4本飲んだ酔っ払い」という認識が抜けてた(こういう、認識が抜けてるところが夫の怒りを助長するんだと思う)。そりゃまあ支離滅裂な会話になっても仕方ない。

・今回は仕事ストレス7割&イレギュラー事態エラー1割&温めるのめんどくてビール飲んでたら仕事イライラからやけ酒になってさらに温めるのがめんどくさくなり空腹でもっとイライラ1割&その他今までの不満とか1割、かなと思う。

・夫は外ではこんな性格ではない。まじめでリーダーシップがあり細かいことにも気づけるいいやつというような感じみたい。ただ内と外の差が激しい。夫との付き合いが長くない人からは「ものすごく優しそうな人だね」と言われる。いろんな人から愛妻家だと思われてる。

・付き合ってる間に「気難しい人だな」とは思ったがここまで察してちゃんだとは思わなかった。が、自分が甘やかして助長させてるのだということがよく分かった。元いじめられっ子でつい卑屈になりがちなんだけど、もっともっと自分の主張をはっきり言わないといけない(元増田には書いてないけど実際は黙ったりなだめたりしつつ「細かいよー」「言ってることわけわかんない!」くらいのことは言い返している)。

わたし自身、人の話を聞かないというか、会話しててもずれたことを言ってしまったり、ビールのくだりみたいなデリカシーのない対応不用意で余計な発言をしてしまうことも多い。会話は苦手でキャッチボールがうまくできないし口頭だと誤認することがよくある。あとすごく人の気持ちに鈍感で人の考えてることを読み取るのが苦手。だから夫が100%悪いとは思わない(100%自分が悪いとも思ってない)。割れ鍋に綴じ蓋だとは思ってる。

・夫よりも実家族のほうがやっかいなので夫と一緒にいるほうが快適……というのはある。

最近アサーティブアンガコントロールに関する文章を読んでいる。けっこうためになる。読ませたいが夫は怒っているときに怒っているという自覚がないようなので(ってさっき言ってた)たぶん読んでくれない。

・猫を飼っている。扱いは夫のほうがうまい。飼い主に似たのか超甘えっこ。愛い。

配偶者愚痴を書く奴になりたくないってブコメあったけど、確かにその通りだと思う。夫に悪いことしたと思っている(といいつつ追記までしてしまったので説得力ないな)。ただ友達などに愚痴相談をしても二丁目のバー増田さんや夫さんの気持ちがわかる30代後半男さんのような回答はなかなか返ってこなかっただろう。今回いろんな人の意見を(文章ベースで)読めて本当にありがたいなあと思った。はてなってすごい。どうもありがとう

2017-02-13

大丈夫かな…またおなか痛くなっちゃうのでは」

IBD患者に対する「大丈夫かな…またおなか痛くなっちゃうのでは」。これね、ブクマで丁寧に書こうと思ったら100字じゃとても足りないか増田を使わせてもらうね。ちなみにこれ書いてるのは10代のころからIBD患者ね。

 

まずね、たぶんだけど多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じているの。仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってるの。どうしても体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの。でもどうしようもないの。体がいう事をきかないの。でね、親しい人ほどそういうのわかってくれてるからもっとデリカシーのある言葉を使ってくれるの。「体調悪いなら無理しないで」とか「調子悪い? 少し休む?」とかね。

 

から正しく理解してくれてる人は「またお腹が痛くなっちゃうのかな」なんて事は言わないの。ブクマなんかでもIBDに対する無神経な揶揄をいっぱい見るけどね、そういう本人が負い目に感じている単語とかは絶対に使わないの。そしてそれにとても救われているの。

 

それとね、特にね、「また」って言われるとドキッとするの。ごめんね、また迷惑かけちゃったよね。いつもいつもごめんねって思いが真っ先に来るの。つらいの。仕事中に何度もトイレいってごめんねってね、そんなの自分が一番わかってるよ。

 

からね、そういう言葉を「心配して使ったつもりだった」というならね、IBDの事を思うなら心配してようがそういう言い方はしないでって、そうなるの。朝日記者がそこまで理解してたうえでね、恥ずかしい限りだと思ってるならね、別にいいんだけどね。

2017-02-04

恋愛工学はアレだけど、正直、森岡氏もビミョーよ

http://d.hatena.ne.jp/kanjinai/20170202/1486027602

森岡正博さんのブログコメント欄にて。

このブログ記事は、「女性蔑視はやめろ。性犯罪はやめろ。相手自由意志を奪ってセックスに持ち込むのは人権侵害だ」という主張をしておけば済むでしょう。

それにもかかわらず森岡さんは、非モテ男が理想的恋愛セックスをやる方法をについて語っておられます。そこが唐突だし、押し付けがましいし、私はあなたのそういうところが本当にイヤです。

  

>>女性蔑視に陥ることなく、ひとりの好きな人と付き合い続けていけるやり方を伝えよう

>>長続きする恋愛必要なのは相手尊重できること、相手立場に立てること、相手共感できること、相手幸せを願えることである。そのベースができてはじめて、我々は恋愛技術性愛テクニックを互いの快楽のために肯定的に開花させることができる

  

↑ 私はこの手の語り口をたいへん欺瞞的に感じるのです。

藤沢某の"恋愛工学"なんかより、むしろこの語り口のほうが不愉快で、とうてい聞くに堪えられないものです。

私は上記のコメント投稿したが、あらためて解説しておく。

  

まず第一に、森岡は個人幸福政治的正しさをまるで一致するものであるかのように語っている。この点こそが彼の最大にして最悪の欺瞞である

私はこの二つのあいだに深い断絶、矛盾対立があると思っている。ふつうの人は誰しも政治的に正しくないことをやりたい願望があるはずだ。もちろん他人に優しくしたり、社会を良くしたいと求めるのは人間の本性だが、同時にまた、自己中心でわがままな願望を持ってしまうことも人間の本性なのである

森岡が言っている「相手尊重できること、相手立場に立てること、相手共感できること、相手幸せを願えること」は政治的に正しい。これは文句のつけどころがない。しかし、例えば私自身の性的欲望をかえりみて言わせてもらうと、そんなものは真っ平ごめんだ。つまり自分さえよければいい、1回だけセックスできればいい、女をやり捨てしてやりたい」と考えてしまうのだ。あと他には「レイプしてやりたい」という攻撃欲求だってある。

さすがにいささか露悪的な告白になりすぎたが、人の欲望というのは、多かれ少なかれ、政治的に正しくないもの反社会的ものを含んでいる。私は決してこの欲望肯定しろと言いたいのではない。無視するな、ごまかすなと言っているのである

例えば「女性蔑視はやめろ。性犯罪はやめろ。相手自由意志を奪ってセックスに持ち込むのは人権侵害だ」という主張について分析してみよう。これは私のような男の欲望無視していない。きっちりと敵対して抑えこむという形式を取っているのだ。

それに比べると、森岡の語りはこの敵対性をごまかしている。ごまかすどころか、味方のふりをして内心に踏み込んでくる。自分にとって何が幸せセックスなのか、それは私が決めるべきことであって、他人から上から目線定義されたくはない。この点で森岡の語りはデリカシーがなく不愉快だ。

  

第二には、森岡の主張に対し、私は倫理的意味においても反感を覚えた。

エサ(※この場合恋愛セックス)を目の前にたらして、それがほしかったらミソジニーをやめろ、人権思想を信奉しろというのである

これほど人をバカにした話があるか。利益誘導によって人を説得するのは、そうすること自体がきわめて倫理に反する。例えばもし長続きする恋愛なんかほしくない、共感なんかいらない、女性蔑視しながらセックスするのが好きだという男がいた場合、森岡は恋愛工学をすすめるつもりだろうか。

それにそもそも、ここで森岡が使っている“エサ”は空手形に等しい。キモくて金のないオッサンが森岡のメソッド実践しても、まあたぶんぜったいに幸せ恋愛幸せセックスもできない。オッサンではなく若者だって、うまくいかない者はいる。森岡がリベラルフェミニズム正義をふりかざすのは勝手だが、「これを信じれば幸せになれるぞ」という嘘と欺瞞でそれを糊塗することだけはやめてくれ。

  

第三に、リベラル観点から考えてみるなら、森岡の言っていることが正しいかというと疑問符がつく。

森岡のブログ記事は性暴力ダメ人権侵害からダメという政治的な話をしているのかと思ったら、唐突に“僕の考えた最高のセックス”について語り始めた。そしてこれがいかにもポリコレに沿ったものであるからリベラル思想の信奉者たちに受けがよさそうなものだった。

しかし、私は森岡の持論をむやみに賞賛するのはよくないと思う。本来リベラル立場としては、性暴力などの明らかな人権侵害を<悪>と定義してそれを法律抑制するとか、女性差別についてもやはり<悪>と定義してそれを無くしていく方針をとるべきだ。この方針は、個人がそれぞれ内心に持っている<善>・<幸福>の価値観に介入するということと、いくらか重なりあう部分もある。だが、この二つを混同してはならない。われわれが社会構成員に対して<悪>の定義強制することと、<善>・<幸福>の定義強制することは、根本的に性質が異なる。

森岡があの記事で語っている“僕の考えた最高のセックス”の主張は、あからさまに後者に該当する。リベラル立場からは「性暴力犯罪だ」とだけ言っておけばすむし、仮になにか道徳的言及をするとしても「女性蔑視はよくない」という話に留めるべきだ。そのさきは個人自由にゆだねればよく、むしろ安易に優劣をつけたり価値判断をはさむことは慎まなければならないだろう。だから森岡のように「政治的に正しくて理想的セックスを目指しなさい」などと他人要請するのは不適切なおこないだ。

  

第四に、森岡は不謹慎である

彼が非モテの男にアドバイスをすること、“僕の考えた最高のセックス”を力説することは、まったくの自由だと思う。しかし、それは現実に起こった性犯罪事件からめて言うべきことなのか?

森岡は自著『草食系男子の恋愛学』を引用して、「女性蔑視に陥ることなく、ひとりの好きな人と付き合い続けていけるやり方」をすすめている。たしかにそれ自体は素晴らしいことかもしれない。だが、それは性犯罪とは直接関係がない。

これは性犯罪があったとき、男に代替となるセックスの利用をすすめる論法に似ている。すなわち、「風俗に行けばレイプなんかしなくてすむ」とか「嫁か彼女をつかって性欲を発散しておけ」というゲス意見のことだ。もしそれを真顔で言っているならばドン引きだけれども、森岡が今回やっていることからはそれに通底するものを感じる。

  

  

参考:この増田タイトルは、id:zaikabouさんのブコメから拝借しました。

2017-01-27

トイレで発する音

中学生の時にAちゃんに「Bちゃんてほんとデリカシーがない!一緒にトイレに行った時にナプキンパンツからはがす音がすごい大きい!ベリベリベリ〜!って。私は生理中ですよってアピールしてるみたい」とか言われて、自分初潮がまだだったのでよく分からないままなんとなく同調した気がするのだが。

大人になった今自分ベリベリと音を立ててはがしている。普通はそおっとはがすものなんだろうか。トイレ他人ベリベリ音を聞いたことはないように思う。

2017-01-22

おやつ箱を漁る上司は殺せない

多くの職場にはおやつを入れておく箱があると思う。

まれ取引からもらった高い菓子が入っていることもあるが

多くはコンビニもしくはスーパーで買える袋菓子

歌舞伎揚げ、アルフォートルマンドなどがつっこまれている。

私は、あの箱を漁るおっさんが大好きである

殺したいほど憎い上司でさえ

おやつを漁るおっさん背中は、最高に色っぽい。


あれだけ厳密にタイムマネジメントして

朝四時起きして出社する部長が、

彼が勝ち取ってきた椅子を離れ、取りにくるのだ。一袋298円の菓子を。

なんて無防備背中

高いところまで昇りつめてきた男の疲労と孤独と弱さ。

それを見ると、この男も私と同じ人間で、

私と同じように菓子を食べて育ち、

そしてうまくいけば私より先に死ぬんだなあと思える。

そう考えるとすっとして、

他に開封されている菓子がいろいろあるのに

未開封の菓子ワイルドに開けていくデリカシーの無さも含め、

愛してやろうと思える。

いいよ、アルフォート全部持ってけ。

なんとなく男と書いたけど、

そういえば役職についている女性おやつ箱をあさる姿を見ることって、あまりない。

いま40〜50代で役職についている女性

女だてらに気張ってゴリゴリ働いてきた人が多いので

無防備背中を見せて菓子を漁ることなんて、できないのかもしれない。

やはり女性組織で上がっていくことは、厳しい国なのだと思う。

まあ、高い菓子は食うんだけどな。

いいよ、WESTのドライケーキ持ってけ。


から私は、上司とか、上役とかが

殺したいほど憎くなってきたらコンビニに走り

ブルボンオリジナルソートを買い箱にぶちまける。

そして、ルマンドエリーゼ、バームロールを漁る上司背中をみて

もうちょっとがんばるかと思いなおす。

2016-12-25

マスクもせず、口も抑えずにクシャミをする奴について

この時期に人前で、マスクもせず、口も抑えず、周りに気を使う素振りもせずに咳やクシャミをする奴が一定存在するが、本当に人間性を疑う。

これだけで、そいつデリカシーの無さ、社会的レベルが大体分かる。

たまに客と直接接するサービス業店員でこういう奴に遭遇するが、マジで頭悪いんだろうな、仕事出来ない人間なんだろうなと思う。

目の前でやられた時には殺意が沸く。

2016-12-23

http://anond.hatelabo.jp/20161222115153

しかしたらちょっと違うところを気遣ってたのかもしれないね

不妊治療情報の共有も話し合いもしてたっていってたけど、実際身体負担も奥さんの方がすごく多くあって定期的に器具突っ込まれホルモン剤で体調崩しつつも耐えて耐えて耐えて結果無しって言うのは辛いと思うよ。匿名でもこれいうのはデリカシーに欠けてる感じがするけど、好きな人とのセックスでもなく突っ込んで中を覗かれるのって、必要作業と頭ではわかってても嫌なもんだよ。身体にも毎回毎回ダメージもあるし。ホルモン剤で体調崩すのも個人差あるだろうけど、その辺まで共有出来てたのかな…共有ったってダメージを等分出来るわけじゃないわけだし。

子供出来なくておかしなっちゃう人も居るくらいなんだから

治療やめてからどのくらい経ってるのかな?やめるまでとやめてからの違いはどうなのかな。

彼女自分1人で何か始めさせるんじゃなくて、これ言ってた人いたけど一緒に何かするのがいいんだと思うよ。(してる上だったらごめん。)

行きたいところがないって言うの、能動的に物事に向かえない状態なんだと思うよ。

放心状態のところに、行こうよじゃなくて行きたいとこはと言われても、お金もかかるし今更っていう思いもあるかもしれないし。

そりゃ増田のことよく知らないんだから推測にしかならないよ。

でもなんか黙って観察してる時間が長すぎるんじゃないっていう感じがひしひしとするんだよね…

2016-12-19

はらぺこあおむし」のタオル

部屋でPCに向かい仕事をしてたら、トイレから3歳の息子が「やめてー!やめてー!」と泣き叫ぶ声が聞こえた。

何事かと思い部屋を飛び出してトイレに駆けつけると、息子がトイレの床にこぼしてしまったオシッコを妻がタオルで拭いている。

よく見ると、拭いているタオルは息子が生まれた時からしゃぶったり枕に巻いたりして使っていた息子お気に入りの「はらぺこあおむし」のタオルだった。

「やめてー!やめてー!雑巾にしないでー!」と泣き叫ぶ息子に対し、妻は苛立ちながら「このタオルもうボロボロから雑巾にして捨てるの!」と言い放った。

確かに「はらぺこあおむし」のタオルは、もう使い古してボロボロで、他人が見ればいつ雑巾にされてもおかしくないようなものだが、

息子の大切にしているものを、息子の目の前で汚していくそデリカシーの無さに軽く引いてしまった。

捨てるつもりならば、こっそり捨てればいいのに。他にも雑巾はいくらでもあるだろうに、目の前で雑巾にしちゃったら、

ちょっとかわいそうなんじゃないの?と言ったら、「だったらあなたがやればいいでしょう?」と逆に怒られてしまった。

カリカリしているのは育児で疲れてるせいなのかな(今日は確かにお昼寝を全然しなかった)と思ったし、

息子の前で喧嘩するのも嫌だったので、それ以上何も言わなかった。

なんだかとても悲しい気分になってしまった。

泣き止まない息子に対し、パパと一緒に綺麗に洗おうと言って、「はらぺこあおむし」のタオルを洗面台で一緒に洗った。

妻は、勿体無いのでしばらくトイレ用の雑巾として使うと言っていたが、妻にはバレないように、こっそり自分デスクしまっておこうと思う。

2016-11-25

http://anond.hatelabo.jp/20161125222850

デリカシーのない指摘かもしれんが、そんなん本当は初めてだったけど見えを張って適当に前にやったことあるって言っただけって可能性も十分にあると思うぞ。

http://anond.hatelabo.jp/20161125085101

これ、いくら正確に五月蝿さを描写したところで、別にうるさくないよ派にはまったく響かないと思う。

独り言生産性寄与する(意訳:俺は気にならないからお前も気にすんな)とか言ってのける人がいるぐらいだし、

デリカシーのなさを仕事という名目正当化されてしまうとなかなか反論できなくなる。実際にその人が仕事できる人なんかの場合特に

タバコ副流煙みたいに健康被害がはっきりしてるケースとは違い、騒音ストレスはどうしても受け手感受性問題にされがちで腹立たしい。

精神ストレスを目に見えるかたちで定量化できれば良いんだが。

2016-11-17

[]

今回はガンガンオンライン

ななしのアステリズム 第19話

まあ、女の子の言いたいことは人情的には分かる。

でも当事者には道理もなければ義理もないことだからね。

から道理義理もないといって断ること自体は悪くない。

でも人情まで非難したなら、それに関しては言いすぎってことになる。

ましてや、読者目線でいえば自身立場理解していることによる、当てつけに近い言動から、なおいっそう印象が悪いなあ。

言動理由の根幹を隠したままコミニケーションの帳尻を合わせようとするから、こういう無意味な諍いが起きるんだよね。

まあ、ある意味で今まで必死現状維持していただけで、いつかは壊れる危うい関係であったことが今回明らかになったといえる。

とまあ長々と感想書いているけれど、あんまり好みの作品ではなかったりする。

メインキャラほとんどが面倒くさい上に読者に共感されにくい人格なんだもん。

いや、理解はできるんだけれども、それを踏まえた上で不愉快な要素が多すぎる。

判官贔屓でもない限り、基本的愚か者は好かれないからね。

一応、ストーリー構成自体は興味があるから読み続けているけれども、今後もこれ以上の難解かつ不愉快言動をメインキャラがし続けるなら、私は読むのをやめるべきなんだろうなあ。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 喪107

ほんと、この先生デリカシーが酷い。

なまじ悪い人ではないから、余計にこういうデリカシーのなさが空回りしているのに、本人が無自覚っていうのがもうね。

陽菜のもこっちに対する絡み方はちょっと不可解だが、友達には話せないちょっとした本音吐露できる相手でもあるんだろうね。

というか意味もなくマラソンで競い合ったりして、自分でもなぜそんな対抗心を燃やすのか分からなかったり。

今作でも、かなり複雑な心情を持っているキャラかもしれない。

月刊少女野崎くん 第83号

通常とは違う劇的なことをやろうとすると、後に禍根を残しやすいからねえ。

ネタとして過剰に描いているけれども、実際問題難しそうだ。

序盤の即興演劇による無茶振り相手が入れ替わっていく展開は好きだな。

そこからやたらとオチ登場人物を殺したがる演劇部員と、雑誌ときに載る編集一言コメント4コマオチに持ってくる天丼ネタもツボだ。

モドキドモ #9

不良っぽさの象徴として着けているマスクを外さな理由で「これがないと俺じゃなくなる」といって、佐々間が中二病だと勘違いするネタがあるが、実際間違ってはいないよね。

中二病って邪気眼的な言動のことを指していることが多いけれども、ああいうのも広義的には中二病だろうし。

元木サイドは言葉が足りないせいで勘違いされる展開だが、「拳で手助け」の部分はほぼ同じ解釈というオチちょっとツボだった。

それにしても、同じモドキであっても周りに割と不良だと思われている六条に対して、元木のほうは優等生とは全く思われていないという差は興味深いね

最後になんだかラブコメ波動も感じたところで、両者ともそれぞれ見所のある回だったなあ。

2016-10-29

「化粧をするのがマナー」っておっさんが思ってる?女性の方が多くね?

http://anond.hatelabo.jp/20161028135531

なんか男性が化粧をすることを押し付けているみたいな前提で話してるけど嘘じゃないですか。

男性押し付けいるからみんな化粧してるんですか?

そうじゃないでしょ。フェミニズム的に正しいとか正しくないとか置いておいて、正直に言おうよ。

だいたい男はすっぴんに騙されたくないから、すっぴんが見たい、すっぴん万歳というくらいしか考えてないですよ。

ナチュラルメイクすっぴんの違いすら分からないですよ。

なのに男性が化粧をすることを強いていますか?イスラム教ヒジャブを強いるように?この21世紀に?

女性が化粧をする理由男性に強いられているからではないですよね。

知り合いに合うときすっぴんは嫌だなと思って、あるいは自分が綺麗に見られるように、あるいは戦闘服を纏うように

化粧をしている訳ですよね。

それって男性が無精髭剃ってるのと同じですよ。

無精髭みっともないなと思われるかもと思って、まぁ髭剃った方がさっぱりして受けいいしなと思って剃ってるのと同じですよ。

現に化粧を電車の中でするのが許されるかどうかみたいな話してますけど

まり、その時点ですっぴん電車に乗ってますよね。

女性男性公共の場に化粧をして外出するように強いられている」って嘘じゃないですか。

すっぴんのまま家を出てますよね。

まり、出勤なり何なり知り合いに会う前に化粧を済ませておきたいというのが理由であって

男性押し付けられているとかいロジックは成り立ってないですよね。


いや、僕は会ったことないですけど「すっぴんビジネスマナー違反だ」だと面と向かって指摘するデリカシーのない男が世の中に存在するのかもしれない。

でも、それってツチノコくらい極少数でしょ。

ビジネス女性誌(日経ウーマン的な)のマナーコラムでそういう言説を見るより少ないですよね。

あるいはファッション女性誌で化粧の盛り方のコーナーでそういう言説を見るより少ないですよね。

そうであれば「女性誌が化粧を押し付けている」ということも可能ですよね。

でも、そうは言わない。

あるいは、女性同士が化粧しているから同性同士の見栄の張り合いもありますよね。

同僚の女性たちがビシっと決めてくるから、こっちも決めないといけないという。

じゃあ、それっておっさん押し付けてませんよね。

女性同士のピア・プレッシャーで化粧同調圧力インフレしてる」と言った方が適切では?

そんな中では、おっさんが、化粧はほどほどでいいのにと思っても言えないし、言っても効果ないし、言ったらセクハラですよね。

でも、あくまで「おっさん女性に化粧を押し付けている」という言説が正しいかのように叫ぶ訳です。

おっさんが化粧を押し付けいるから(?)化粧を電車の中でするしかない(?)」というぐちゃぐちゃのロジックが叫ばれる訳です。

わかります。「おっさん女性に化粧を押し付けている」というロジックは、おっさんを潰せば解決します。

ですが「女性同士の同調圧力により化粧を誰も止めようとしない」というロジック希望はありません。

女性が化粧を毎日するのは大変だと思いますし、その努力には敬意を表します。

なんかいちいちマナー文句つけてくるうっさいおっさんがうざいのは分かります

しかし、自己欺瞞でぐちゃぐちゃのロジックを吐くのはどうかなと思います

男性も「女性がみっともない顔で来るなと髭剃りを押し付けいるから(?)髭剃りを電車の中でするしかない(?)」というロジックで対抗すべきではないでしょうか。

まあそんな頭のおかしい人は誰の支持も得ませんね。

隣でおっさんに髭剃られたらうっとおしいですよね。

2016-10-28

会議室パーテーションで区切っただけの下卑た部屋を3,000円で客に提供する。

そんなデリカシーの欠けた旅館を老舗旅館と呼ぶのは、他の旅館に失礼ではないのか。

2016-10-16

告白には成功した

ずっと片思いだった女性告白をした。

答えはOKだった。その瞬間は、この人生がこのまま終わってもいいくらいに嬉しかった。

だけど、それはある意味では当然の結果といっても良かった。

なぜなら、その告白までに、実に1年近く僕は苦労を積み重ねていたからだ。

思い返せばこの恋はずっと片思いだった。

その期間は10年といっても過言ではないだろう。

まさに一目惚れだった。

自らの理想を絵に描いたような女性が、目の前に座っていたのだ。

透き通るような白い肌、光をすべて吸い込んでしまうような黒い髪、ふれれば崩れてしまいそうな儚い存在感、それでいて、自らの意志に従う素直さは、その場にいる男性をたやすく圧倒してしまいそうなほどの強さがあった。

出会ったその日から、僕は彼女のことだけを考える日々を過ごした。

何をするにも彼女のことばかりが頭をよぎり、彼女の前に立つといいようのない緊張感に支配されていた。

だけど僕の臆病さは、その関係を崩す勇気を与えてはくれなかった。

まさに僕にしてみれば、彼女の近くにいることさえできれば満足だった。

彼女自分の所有物にしようだなんておこがましいことは想像すら許されなかったのだ。

ある時、そんな僕がいつまでも独身であることに疑問を唱える女性が現れた。

何も考えてないような女性で、デリカシーという言葉とは到底縁遠い性格だった。

ちょうど彼女との片思いが9年近くに及ぶ頃だった。

脳天気女性を目の前に、少し気が緩んだのだろう。

僕はその女性に対して、長年の片思いである吐露してしまったのだ。

するとその女性は、それならばその恋愛成就するために手を貸してくれるというのだ。

最初は拒んでいたのだが、彼女得体のしれぬ押しの強さに渋々従うことになってしまった。

彼女入社して3年目くらいの新人だった。

会話をしたような記憶ほとんどないが、彼女は僕のことをよく知ってくれているようだった。

同じく片思い女性のこともよく調べているようで、何が好みかか、いつもどんなポリシーのもとに生活をしているのか、ことこまかく僕に教えてくれるのだった。

時に、好んで通っていそうなお店までリサーチして、僕を誘い出してくれた。

支払いは僕の役目だったが、そうして得られる情報は心の底から貴重と思えるものだった。

そんな訓練を1年近く経て、かくして僕は憧れのあの人に対する数多くの情報を手に入れることができた。

そうした数多くのリサーチデータをもとに、いよいよ食事に誘い出すことになったのだ。

誘い出す先は、応援してくれた彼女がしっかりと選んでくれたまさに数日前にオープンしたばかりの鉄板スポットだった。

誘い方も、プライベートすぎないように、それでいてあなたでなければわかってもらえないような抑えておくべき最新スポットであるような、そんな賢しい誘い方だった。

彼女の答えはYESだった。

僕はそのとき、当然の勝利確信した。

お酒が二人の距離感を程よくあいまいにしてくれた頃、僕は満を持して今までの募る想いを打ち明けるに至った。

彼女に教わったとおりに、どれだけ真摯にこの思いを大切にしてきたか性格やふるまいのどんな細部に魅力を感じたのかを、一つ一つゆっくりとうちに秘めたる炎の熱量が余すことなく伝わるように、それでいて押し付けるほどくどくなりすぎぬように気を使いながら。

彼女は静かに頷きながら、僕が話し終わるのを待っていたかのように、僕の両手を握り返した。

しろこんな私でいいかと聞き返しながら、彼女の瞳は涙に潤んでいた。

それは僕が欲しがっている答えのはずだった。

それを欲しいがために、この10年を過ごしてきたのだ。

しかしその瞬間に頭に浮かんだのは、そんな僕に対して涙を流さんばかりの勢いで喜ぶ、この1年間を告白の手伝いに費やしてくれた女性笑顔だった。

人生における幸せとは、果たして臨んだものが手に入ることだとは限らないことが多い。おなじく、望んだものが手に入らなくとも、それが不幸とは限らないのだ。

僕は結局、告白を受け入れてくれた一目惚れ相手ではなく、その恋愛成就することを願い、手付ってくれた女性結婚することになった。

かなったはずの恋愛が、その頃には叶うことが違和感に変わっていたのだ。

彼氏喧嘩した話

生理前のイライラやばいので、もうちょっとで来るなってとき彼氏

「今生理前なのでヒスるので、ヒスったら適当ギュッとしてなだめて欲しい。それで99%は落ち着くので」とお願いして彼氏も了承してくれた。

そんな話をして30分後、彼氏が私の中の地雷を見事に踏みぬいた。

日頃から地雷原でタップダンスする感じのデリカシーのない彼だが、もう見事に私の涙腺をぶち抜いていった。

もう涙がでるほどショックで、私は泣きながら「そういうことは言ってほしくない」「私はこう感じた」とできるだけ冷静に伝えた。

(泣いてる時点で冷静じゃないんだけど)

そしたら、彼氏はため息をついて遠くを見た。

「あーめんどくさいと思ってんだろうな」と思って「今何を考えてるの?」と聞いてみた。

「何も考えてないよ」

めんどくさいとかそういう気持ちを隠すためではなく、本当に何も考えていない。

彼女自分言葉で傷ついて泣いてて、嫌だったって伝えてるのになんも考えてない。

普通「あーめんどくせーなどうやって機嫌とろう」とか考えるだろ。何も考えてないって何やねん。

10分前までお前、パズドラパズル必死にどうやったら5ヶ消しできるか考えてたし

クラクラクラン戦どう攻めるか必死に考えて饒舌だっただろうが。

何でお前ゲームの時しか饒舌にならないんだよ彼女の機嫌とろうとか10秒でも考えたことあるのかよと思うとまた情けなくなってきた。

別にそんな複雑な女じゃないんだからとりあえずギュッとして「言い過ぎたよごめんね」とか言ってくれれば機嫌なおるのに、

何で脳みその中一度空っぽにするわけ?

もうマジで一度でいいかゲームより私を優先してくれよ彼氏。ほんと頼むわ。

言っても絶対絶対理解してもらえないだろうけど。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん