「天満橋」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 天満橋とは

2018-06-20

anond:20180620121738

http://megalodon.jp/2009-0724-1941-48/www.sankei-kansai.com/2008/10/07/20081007-002852.php

秋の収穫を迎えるころになると毎年、青森県弘前市から大阪新聞社にリンゴが届けられる。このリンゴ大阪府内の福祉施設クリスマスプレゼントとして贈られる「善意リンゴである

大阪新聞が贈り物の橋渡し役をしている。

善意リンゴは、13年前の 「リンゴ事件」 がきっかけで始まった。

昭和59年4月23日、大阪京阪天満橋駅前。青森からトラック行商にきた人が、はるばる運んできた赤いりんご80箱をトラックの荷台に積んで売っていた。

桜の季節で、駅前は近くの桜の名所、造幣局の 「通り抜け」 に訪れた人たちでにぎわっていた。

事件はその人が、電話をかけるため目を離したわずかなすきに起こった。

リンゴの山に、「試食をしていただいて結構です」と垂れ幕がしてあった。それをみた人が、つい一つ、手にした。

リンゴはただやで」ということになり、1個どころか何個も手にする人が出た。

「押さんといて」。群集心理に火がつきトラックの前には身動きもできない人だかりがした。興奮してかリンゴの山にのぼり、人がきを目がけてボンボンリンゴを投げる背広姿の男の人もいたという。

千数百個のリンゴはアッという間になくなってしまった。

かえってきた青森の人は、ぼうぜんとした。最初は何が起こったかからない。

http://megalodon.jp/2010-0412-2052-49/www.sankei-kansai.com/2008/10/07/20081007-002853.php

被害総額40万円。

「いまさら警察に訴えてもしかたがない」と被害届も出さなかったが、マスコミに「大阪は本当に怖いところ」ということばを残して帰った。

大阪新聞は、事件の発生から3日後に「大阪良識を取り戻そう」キャンペーンを展開した。これが当時の佐藤編集局長の発想である

「いまからでも大阪良識を取り戻しましょう。持ち帰ったリンゴの代金を支払うのも反省の証の一つです」と代金の支払いや寄付を紙面で呼びかけた。

キャンペーンは大きな反響共感を呼んだ。

天満橋サラリーマン」を名乗る人からは「事情が分からず、4個拝借しました。申しわけありません」と代金の倍額の2千円を届けてきた。「大阪イメージダウンになるのはたまりません」と10万円をボン寄付する団体も現れた。

青森出身の舞踏家江口乙矢さんも3万円を寄託。寄金は31万2500円に達した。

現地の希望に沿い、交通遺児のために役立ててほしい、と編集局長弘前市役所を訪れて、大阪市内の幼稚園児が描いた200枚のリンゴの絵とともに福士文知市長に託した。当の被害からは、「大阪人の真心に触れることができました」と手紙が届いた。

大阪弘前の両市が市制100年を迎えた平成元年からは、府内の福祉施設へのリンゴ寄付スタート。そして平成9年も10月23日、市内のホテル金澤弘前市から大阪新聞社に20ケースのリンゴが託された。

昭和55年の毎日新聞じゃなくて昭和59年の大阪新聞(後の産経新聞)やし、

記事中にもあるとおり群集心理で「無料で取ってもいいもの」と思われただけで、

しか大阪めっちゃ反省しとるやんけ。

嘘ついてまで大阪人を貶めるなんてとても同じ国の人とは思えへんわ。

2015-09-20

市況かぶ全力2階建を見るのをやめた

Would you post the following piece to Hatena anonymous diary on behalf of me, because I don't have the authority for doing it?

--

証券を皮切りに経済政治鉄道カルト芸能スポーツグルメ鉄道ITまで、観測範囲定評のある市況かぶ全力2階建」。皆さんもよくご存知のとおり、運営者は天満橋事務所を構える司法書士のMである。このブログオープンから数年間、2ちゃんねるの市況板と個別株板のスレッドをまとめる知る人ぞ知る存在だった。ところが例の事件の影響を受けため、「市況かぶ全力2階建」は2ちゃんねる転載することができなくなってしまった。したらばやツイッター転載し、証券関係のないまとめ記事を増やした。

そしてMは暗黒面に堕ちてしまった。彼は対立を煽る。風聞を流布させる。扇情的見出しをつける。ツイート文脈無視ししたり、時系列をいじって切り貼りする。例えば

http://kabumatome.doorblog.jp/

豪雪の影響で旅客列車に閉じ込められた厳しい状況の下、無辜の民の親切心が感動的だ。コメントでも一様に賛美している。ところが、当ツイートタイムラインにまで目を転じさせると、感動から嫌悪へと変心する。

他にも

http://kabumatome.doorblog.jp/

彼らが同期的に盛り上がっているようにミスリードさせている。しかし古いツイートと新しいツイートの間に二年以上の時が流れている。

このブログコメントにはアフィチルの列が世界一暇なラーメン屋の店先と紛うばかりに連なっている。特に政治カテゴリー記事とき、一方が他方を叩く場合が多い。下は2015年五月半ばに大阪市で行われた住民投票に関して日曜日の深夜23時16分に投稿された記事だ。

http://kabumatome.doorblog.jp/

無茶苦茶時系列で並べられたツイートは賛成派に与する意見が目立つ。過半数を超えた反対派がよほど気に入らないのだろうか、一方的バッシングしている。公開されてから時間ほどの間で四ダース以上のコメントが寄せられている。そのほとんどが、やはり、賛成派ばかりだ。他方、はてなブックマークコメントでは賛成の声ばかりという偏向確認できない。司法書士本業証券取引と不動産業ブログ更新副業のMにとって、もはや持たざるもの存在は不燃ゴミしか映らないのかもしれない。

市況かぶ全力2階建を見るのをやめた

Would you post the following piece to Hatena anonymous diary on behalf of me, because I don't have the authority for doing it?

--

証券を皮切りに経済政治鉄道カルト芸能スポーツグルメ鉄道ITまで、観測範囲定評のある市況かぶ全力2階建」。皆さんもよくご存知のとおり、運営者は天満橋事務所を構える司法書士のMである。このブログオープンから数年間、2ちゃんねるの市況板と個別株板のスレッドをまとめる知る人ぞ知る存在だった。ところが例の事件の影響を受けため、「市況かぶ全力2階建」は2ちゃんねる転載することができなくなってしまった。したらばやツイッター転載し、証券関係のないまとめ記事を増やした。

そしてMは暗黒面に堕ちてしまった。彼は対立を煽る。風聞を流布させる。扇情的見出しをつける。ツイート文脈無視ししたり、時系列をいじって切り貼りする。例えば

http://kabumatome.doorblog.jp/

豪雪の影響で旅客列車に閉じ込められた厳しい状況の下、無辜の民の親切心が感動的だ。コメントでも一様に賛美している。ところが、当ツイートタイムラインにまで目を転じさせると、感動から嫌悪へと変心する。

他にも

http://kabumatome.doorblog.jp/

彼らが同期的に盛り上がっているようにミスリードさせている。しかし古いツイートと新しいツイートの間に二年以上の時が流れている。

このブログコメントにはアフィチルの列が世界一暇なラーメン屋の店先と紛うばかりに連なっている。特に政治カテゴリー記事とき、一方が他方を叩く場合が多い。下は2015年五月半ばに大阪市で行われた住民投票に関して日曜日の深夜23時16分に投稿された記事だ。

http://kabumatome.doorblog.jp/

無茶苦茶時系列で並べられたツイートは賛成派に与する意見が目立つ。過半数を超えた反対派がよほど気に入らないのだろうか、一方的バッシングしている。公開されてから時間ほどの間で四ダース以上のコメントが寄せられている。そのほとんどが、やはり、賛成派ばかりだ。他方、はてなブックマークコメントでは賛成の声ばかりという偏向確認できない。司法書士本業証券取引と不動産業ブログ更新副業のMにとって、もはや持たざるもの存在は不燃ゴミしか映らないのかもしれない。

市況かぶ全力2階建を見るのをやめた

Would you post the following piece to Hatena anonymous diary on behalf of me, because I don't have the authority for doing it?

--

証券を皮切りに経済政治鉄道カルト芸能スポーツグルメ鉄道ITまで、観測範囲定評のある市況かぶ全力2階建」。皆さんもよくご存知のとおり、運営者は天満橋事務所を構える司法書士のMである。このブログオープンから数年間、2ちゃんねるの市況板と個別株板のスレッドをまとめる知る人ぞ知る存在だった。ところが例の事件の影響を受けため、「市況かぶ全力2階建」は2ちゃんねる転載することができなくなってしまった。したらばやツイッター転載し、証券関係のないまとめ記事を増やした。

そしてMは暗黒面に堕ちてしまった。彼は対立を煽る。風聞を流布させる。扇情的見出しをつける。ツイート文脈無視ししたり、時系列をいじって切り貼りする。例えば

http://kabumatome.doorblog.jp/

豪雪の影響で旅客列車に閉じ込められた厳しい状況の下、無辜の民の親切心が感動的だ。コメントでも一様に賛美している。ところが、当ツイートタイムラインにまで目を転じさせると、感動から嫌悪へと変心する。

他にも

http://kabumatome.doorblog.jp/

彼らが同期的に盛り上がっているようにミスリードさせている。しかし古いツイートと新しいツイートの間に二年以上の時が流れている。

このブログコメントにはアフィチルの列が世界一暇なラーメン屋の店先と紛うばかりに連なっている。特に政治カテゴリー記事とき、一方が他方を叩く場合が多い。下は2015年五月半ばに大阪市で行われた住民投票に関して日曜日の深夜23時16分に投稿された記事だ。

http://kabumatome.doorblog.jp/

無茶苦茶時系列で並べられたツイートは賛成派に与する意見が目立つ。過半数を超えた反対派がよほど気に入らないのだろうか、一方的バッシングしている。公開されてから時間ほどの間で四ダース以上のコメントが寄せられている。そのほとんどが、やはり、賛成派ばかりだ。他方、はてなブックマークコメントでは賛成の声ばかりという偏向確認できない。司法書士本業証券取引と不動産業ブログ更新副業のMにとって、もはや持たざるもの存在は不燃ゴミしか映らないのかもしれない。

市況かぶ全力2階建を見るのをやめた

Would you post the following piece to Hatena anonymous diary on behalf of me, because I don't have the authority for doing it?

--

証券を皮切りに経済政治鉄道カルト芸能スポーツグルメ鉄道ITまで、観測範囲定評のある市況かぶ全力2階建」。皆さんもよくご存知のとおり、運営者は天満橋事務所を構える司法書士のMである。このブログオープンから数年間、2ちゃんねるの市況板と個別株板のスレッドをまとめる知る人ぞ知る存在だった。ところが例の事件の影響を受けため、「市況かぶ全力2階建」は2ちゃんねる転載することができなくなってしまった。したらばやツイッター転載し、証券関係のないまとめ記事を増やした。

そしてMは暗黒面に堕ちてしまった。彼は対立を煽る。風聞を流布させる。扇情的見出しをつける。ツイート文脈無視ししたり、時系列をいじって切り貼りする。例えば

http://kabumatome.doorblog.jp/

豪雪の影響で旅客列車に閉じ込められた厳しい状況の下、無辜の民の親切心が感動的だ。コメントでも一様に賛美している。ところが、当ツイートタイムラインにまで目を転じさせると、感動から嫌悪へと変心する。

他にも

http://kabumatome.doorblog.jp/

彼らが同期的に盛り上がっているようにミスリードさせている。しかし古いツイートと新しいツイートの間に二年以上の時が流れている。

このブログコメントにはアフィチルの列が世界一暇なラーメン屋の店先と紛うばかりに連なっている。特に政治カテゴリー記事とき、一方が他方を叩く場合が多い。下は2015年五月半ばに大阪市で行われた住民投票に関して日曜日の深夜23時16分に投稿された記事だ。

http://kabumatome.doorblog.jp/

無茶苦茶時系列で並べられたツイートは賛成派に与する意見が目立つ。過半数を超えた反対派がよほど気に入らないのだろうか、一方的バッシングしている。公開されてから時間ほどの間で四ダース以上のコメントが寄せられている。そのほとんどが、やはり、賛成派ばかりだ。他方、はてなブックマークコメントでは賛成の声ばかりという偏向確認できない。司法書士本業証券取引と不動産業ブログ更新副業のMにとって、もはや持たざるもの存在は不燃ゴミしか映らないのかもしれない。

市況かぶ全力2階建を見るのをやめた

Would you post the following piece to Hatena anonymous diary on behalf of me, because I don't have the authority for doing it?

--

証券を皮切りに経済政治鉄道カルト芸能スポーツグルメ鉄道ITまで、観測範囲定評のある市況かぶ全力2階建」。皆さんもよくご存知のとおり、運営者は天満橋事務所を構える司法書士のMである。このブログオープンから数年間、2ちゃんねるの市況板と個別株板のスレッドをまとめる知る人ぞ知る存在だった。ところが例の事件の影響を受けため、「市況かぶ全力2階建」は2ちゃんねる転載することができなくなってしまった。したらばやツイッター転載し、証券関係のないまとめ記事を増やした。

そしてMは暗黒面に堕ちてしまった。彼は対立を煽る。風聞を流布させる。扇情的見出しをつける。ツイート文脈無視ししたり、時系列をいじって切り貼りする。例えば

http://kabumatome.doorblog.jp/

豪雪の影響で旅客列車に閉じ込められた厳しい状況の下、無辜の民の親切心が感動的だ。コメントでも一様に賛美している。ところが、当ツイートタイムラインにまで目を転じさせると、感動から嫌悪へと変心する。

他にも

http://kabumatome.doorblog.jp/

彼らが同期的に盛り上がっているようにミスリードさせている。しかし古いツイートと新しいツイートの間に二年以上の時が流れている。

このブログコメントにはアフィチルの列が世界一暇なラーメン屋の店先と紛うばかりに連なっている。特に政治カテゴリー記事とき、一方が他方を叩く場合が多い。下は2015年五月半ばに大阪市で行われた住民投票に関して日曜日の深夜23時16分に投稿された記事だ。

http://kabumatome.doorblog.jp/

無茶苦茶時系列で並べられたツイートは賛成派に与する意見が目立つ。過半数を超えた反対派がよほど気に入らないのだろうか、一方的バッシングしている。公開されてから時間ほどの間で四ダース以上のコメントが寄せられている。そのほとんどが、やはり、賛成派ばかりだ。他方、はてなブックマークコメントでは賛成の声ばかりという偏向確認できない。司法書士本業証券取引と不動産業ブログ更新副業のMにとって、もはや持たざるもの存在は不燃ゴミしか映らないのかもしれない。

2015-04-08

この時期に「業績が年々伸びてる」という売り文句の中小企業は全部ブラック企業なので注意

例によって、しごとフィールド(天満橋)のミニ面接会を含む中小企業セミナーは全部。

毎月同じ会社が毎度同じ売り文句で求人を出している事からも明らか。

毎回求人を出すのはよっぽど急成長が見込まれてるのだろうけど、中小企業といっても100人未満の会社から

毎年毎月何人か募集してる割に100人を超過したのを見たことが無いのでお察し。

2007-10-05

そろそろ

http://anond.hatelabo.jp/20071005061957

リンゴ事件」

秋の収穫を迎えるころになると毎年、青森県弘前市から大阪新聞社にリンゴが届けられる。このリンゴ大阪府内の福祉施設にクリスマスプレゼントとして贈られる「善意のリンゴ」である。

大阪新聞が贈り物の橋渡し役をしている。

善意のリンゴは、13年前の「リンゴ事件」がきっかけで始まった。

昭和59年4月23日大阪京阪天満橋駅前。青森からトラックで行商にきた人が、はるばる運んできた赤いりんご80箱をトラックの荷台に積んで売っていた。

桜の季節で、駅前は近くの桜の名所、造幣局の「通り抜け」に訪れた人たちでにぎわっていた。

事件はその人が、電話をかけるため目を離したわずかなすきに起こった。

リンゴの山に、「試食をしていただいて結構です」と垂れ幕がしてあった。それをみた人が、つい一つ、手にした。

リンゴはただやで」ということになり、1個どころか何個も手にする人が出た。

「押さんといて」。群集心理に火がつきトラックの前には身動きもできない人だかりがした。興奮してかリンゴの山にのぼり、人がきを目がけてボンボンリンゴを投げる背広姿の男の人もいたという。

千数百個のリンゴはアッという間になくなってしまった。

かえってきた青森の人は、ぼうぜんとした。最初は何が起こったかわからない。

被害総額40万円。

「いまさら警察に訴えてもしかたがない」と被害届も出さなかったが、マスコミに「大阪は本当に怖いところ」ということばを残して帰った。

大阪新聞は、事件の発生から3日後に「大阪の良識を取り戻そう」キャンペーンを展開した。これが当時の佐藤編集局長の発想である。

「いまからでも大阪の良識を取り戻しましょう。持ち帰ったリンゴの代金を支払うのも反省の証の一つです」と代金の支払いや寄付を紙面で呼びかけた。

キャンペーンは大きな反響と共感を呼んだ。

天満橋サラリーマン」を名乗る人からは「事情が分からず、4個拝借しました。申しわけありません」と代金の倍額の2千円を届けてきた。「大阪イメージダウンになるのはたまりません」と10万円をボンと寄付する団体も現れた。

青森出身舞踏家江口乙矢さんも3万円を寄託。寄金は31万2500円に達した。

現地の希望に沿い、交通遺児のために役立ててほしい、と編集局長が弘前市役所を訪れて、大阪市内幼稚園児が描いた200枚のリンゴの絵とともに福士文知市長に託した。当の被害者からは、「大阪人真心に触れることができました」と手紙が届いた。

阪、弘前の両市が市制100年を迎えた平成元年からは、府内の福祉施設へのリンゴ寄付スタート。そして平成9年10月23日、市内のホテル金澤弘前市長から大阪新聞社に20ケースのリンゴが託された。

産経関西 大阪新聞

http://www.sankei-kansai.com/osakasimbun/osaka56.htm

http://www.sankei-kansai.com/osakasimbun/osaka57.htm

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん