「大学時代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大学時代とは

2017-05-28

久しぶりに体重体脂肪率を計ったら……

一人目出から約6年。

ずっと母乳育児をしてきたが、最近末っ子もあまりおっぱいを飲まなくなって来て、いつ卒乳してもおかしくない感じ。

私は母乳の出る量の減少と共に、産後から無尽蔵だった食欲が減退してきて、年相応の食事量で充分満足出来る様になってきた。

が、酷く偏食な子供達の残り物をつい勿体なく感じて、満腹なのにそれを無理に食べてしまい、常に胃もたれしている今日この頃

皆様におかれましてはいかがお過ごしですか?

私は逆流性食道炎をぶり返しそうです。

あと、近頃身体が重く感じて、立ち上がる時につい「どっこらしょ」って言ってしまう。

きっと、母乳が出なくなりかけている事による消費カロリーの減少と残飯処理のせいで太ったのだろう。

あーあ、と思っていたところ、子供が通うスイミング教室の待合室の片隅に「ご自由にお使いください」と貼り紙されている体脂肪率測定機能付き体重計があったので、乗ってみた。

43kgしかなかった。

なお、私の身長は154cmである

この身長でこの体重だと、鶏ガラボディーに近いと思う。適正体重はたしか51kgくらいだったはず。

昔、大学時代に困窮極まりない時期があって、その頃に44kgまで痩せた事があったが、その時期は真冬で、三ヶ月のうちに三回もインフルっぽい高熱で寝込むなど、体調が悪くて悲惨だった。あの頃よりも軽いって。

だが、体脂肪率20%だった。

これは女性としては普通健康的な部類なのではないかと思う。けれども、どちらかといえば病的な痩せに近い体重で(見た目も結構ショボくれてしまっているが育児で疲れてるのでやつれているだけで体重関係ないと思っていた)、しか20%の体脂肪率とはこれいかに。

体脂肪率体重以上に長らくはかっていなかったけれども、記憶によれば学生時代の困窮するよりも以前は体重48kgで17%位だったんじゃないかと思う。

ちなみに、私にはバイトの賄いで昼は豚カツ夜はカツ丼を食すへヴィーな日々を送った経験もあるのだが、その期間は体重が最高で57kgにまでなり、しか体脂肪率は具体的な数値は忘れたけれども肥満領域にはかろうじて届いた事はなかった筈だ。

若い頃の私は、運動音痴だったわりに筋トレ大好きだったか筋肉質で、骨密度もやたら高かったので、意外と体重が重くて体脂肪率は低かったのだ。

それが長きにわたる運動不足と、もしかしたら授乳で、筋肉と骨が減少してしまった模様。

逆に脂肪は増えているのだ。自分で見て分かるところには余分なお肉はついていなさそうだけれど、一体どこに?贅肉はついているのだ。

内臓脂肪だろ、常識的に考えてて。」

夫にサクッと断言されて、私涙目

ですよねー。いつの間にか私もすっかり中年ですしおすし

筋肉しょうがないとしても、カルシウム毎日欠かさず摂取していたので、骨がスカスカかもしれないというのはかなりショックだ。

私の知り合いに、40歳の時に咳やくしゃみをしたら肋骨が折れたという女性が二人もいるので、そうならない様に努力してきたのだが……。

2017-05-27

pixiv論文問題を元研究者立場から

pixivR18小説学習データに使った論文炎上という形で話題になっているが、

大学時代に全く同様の研究に携わったことのある立場からチラ裏したい。

まず

"ドメインにより意味が変化する単語に着目した猥褻表現フィルタリング"

https://kaigi.org/jsai/webprogram/2017/paper-15.html

この手の論文に関してだが、R18サイト健全サイトを見分ける分類器を作成するのが目的となる。

子供のさわるPCスマートデバイスなどに導入するフィルタリングソフトが主な利用箇所だ。

(この辺勘違いしている人もいるようだが、決してpixiv民が研究対象ではない。

そんなもの研究価値はないので自意識過剰もいいところである。)

類似した研究スパムメールフィルタリングがある。

研究内容や論文自体が法的に問題ないのは既に指摘されまくっているので割愛

有害」という言葉過剰反応している人がいるが、この言葉論文を書く上での通例、決まり文句のようなものだ。

単純に「フィルタリング対象」くらいの意味しかないのであまり気にしない方が良い。

で、フィルタリング対象は当然研究者勝手定義して良いし、その価値判断するのは研究利用者だ。

例えば同じR18小説でもBLだけ弾きたい、ってニーズがあればそれにも使えるではないか

(そうでないとしてもR18指定しておいて「無害」を主張するのってどうなの?自分の子供に見せられるの?)

引用(決して転載ではない)のプライバシー侵害という主張、恥ずかしいのは分からないでもないが、

大衆の目に触れる覚悟もなく公開するってインターネットを何だと思っているのか。ネットリテラシー低すぎて呆れる。

(もう入会許可制サイト作った方が良いんじゃない、マジで)

サンプリングについてもランキング上位で悪意のある選抜とも言えない。

サンプル数が少なすぎるのは確かに気になるが、仮に学習データが少なくて同精度の結果が得られるなら優秀な手法と言える。

こういう研究だと利用サイト記載しても、個別コンテンツ名や作者を記載することは少ない。

理由としては作者不明とか、数が多すぎて現実的じゃない場合殆どで、今回はそれらに当たらない。

もちろんちゃんと許可を取って根回しするのが理想的だが、必須ではない。

スパムメールフィルタリング研究者スパムメールの作者全てに許可を取っているか?言うまでもない。

完全に私の推測だが、今回のケースはサイトや作者に対するリスペクトもあったのではないかと思う。

そうでないとクソ面倒な論文執筆で余計な情報を書こうとは思わない。あくまでも良心から記載だと私は信じる。

最後に、フィルタリングサブカル界隈の敵か?に触れたい。

確信を持って、私は味方だと主張したい。

まず情報学生なんて9割オタクだし(要出典)、業界自主規制のような安全装置としての役目がある。

フィルタリング子供の触れるコンテンツコントロールするのは重要で、

手動分類式以外はこの研究のような技術必要不可欠だ。

いかに「私は18歳以上です」のようなゾーニングを施しても、そんなものに正直に答える子供はいない。

また、子供有害からコンテンツ削除しろってモンペは本当に存在する。

実際問題研究を叩いているうちにコンテンツ自体ネット上に載せられなくなる時代が来るかもしれない。

これは過剰に不安煽り過ぎかもしれないが、少年犯罪犯人pixivR18小説アクセスしてた、

なんて報道が流れたとしたら世論はどう傾くか。未来は誰にも予測できない。

立命館論文の件で色んな文章見てるんだけど、思ったより腐女子へのヘイト根底にある文章が多い印象を受ける。

腐はひっそりやってる印象があったんだけど、なんか怨みを買うことなんてあるのか?


と思っていたら自分もあったわ大学時代に。

論文問題について個人的な心情

色々な問題については軽くご存じの方向けです。

当方は当の論文自体は読めていないので、皆さんが語ってらっしゃることを見てだったり一部のスクショとか見ての心情です。

論文の質だとか法的にとかは取り敢えず置いときます個人的な心情です。



まぁ個人的な話をするとぶっちゃけ不快だよね!!!

確かにその小説が公開されていたサイトは会員登録簡単だし、R18を見るのもボタンで設定を変更しなければ見れない。

まり箪笥をどかさないと見れない裏側にある物のように、そう行動しないと見れないものなんですよ。

そんなものを会員登録も無しに見れる場所に軽くリンクを置かれてしまうと、私は不快感を覚えるしかない。

何故、その箪笥を退かしたのか、と思うしかない。

正直青い鳥SNSアカウントで鍵無しでR18作品を紹介しているのを見るのも結構不快感を覚えている人間なので、今回の事は不快感を覚えない方が可笑しいのでしょうね。

別に今回の事で論文アンケートを求められた時が来て、それを拒否すると言う事にはなりませんが、研究者に向けての不快感が増えていたらそれはその時と言う事になります




それと、関係ない話になりますが、女性ジャンルを問わず、R18作品を読んだり描いたり書いたりしていると言う事が知られると、そう言う事をしている女にはエロい事をしても良いと言うどう考えてもぶっ飛んでる人が絡んでくると言う事実が少なからずあるので……と言うかそこら辺滅茶苦茶怖いよね!!!

どう言う思考回路してるんだか。



後、引用するならば確かに出典元を書かねばいけない分かるが、スクショを見た限り、引用文らしきものの後に出典元の記載はなし、web引用場合は最終閲覧日的なものを書かないといけないと教わったがそれもなし。

もしかして私が大学時代で教わったことはローカルルールだったのだろうか。

2017-05-26

父親よ、無差別テロに遭って死んでくれ

21歳、女、ただの愚痴を吐きだします。

うちの父親クズです。

いい大学を出てそこそこ稼いで家族に何不自由させていないか世間一般から見たらクズではないかもしれないが、私からしたらウルトラスーパードクズです。

そして対照的ママウルトラスーパー聖母です。

なんでこんなドクズ高校生の頃から一緒にいるんだろうと不思議に思って仕方がないくらい、本当に素敵で料理も上手で家事完璧な優しいママです。

そしてそんな父親紆余曲折あって現在ニートであり(もう50を超えているのでニートとは言い難いが)ママ寄生しているようにしか見えない。

ママ専業主婦だけど実家お金持ち&不労所得があるので生活水準には何の変化もない。

が、とにかく父親がずっと家にいるのが私は嫌で嫌で仕方がない。

ニートならニートらしく家事手伝いでもすればいいのに、自室でパソコンしたりずーっとリビングソファ映画を観ていたり。

全然ママの手伝いをしない。しろクズ挙句の果てにママ料理文句を言ったり。ママ料理世界で1番美味しいし手も凝っているのに本当にあり得ない。食うな。お前にママ手料理を食べる資格はない。

それでいて私に偉そうな態度をとってくる。は?って感じ。正直言って私はママに対する感謝ならしきれないほどあるが、父親に関しては1㎜もない。

だって子育てされた覚えがないし。

仕事で忙しかたからかもだけど、それにしても何もされなかったし。上から目線馬鹿にされたり怒鳴られた記憶しかない。

学費やら生活費やらの手前、一応は礼儀を見せているが(しかしそうすると他人行儀なのが気に入らないようで文句を言ってくる)早く死んでくれと常々思っている。

私が男で、筋力に自信があったら間違いなく馬乗りになって撲殺と絞殺コンボをキメていた。ちなみに父親も私のことが嫌いだが(完全なる同族嫌悪。悲しいことに、私は父親性格がそっくりなのだ…)一度そのことが原因でママが泣いてしまったことがあり、それ以来は休戦・ママが気づかない内に解決してる。

恐らく向こうも、私の性別が男だったら殴りかかっていただろう。あぁ~~女に生まれて良かった!

でもでも、困ったことにママはパパが好きなのだ。もうあり得ない、なんで、どうして。あんクズ

地黒で鼻が低いママは(でも十分可愛いんだよ。50過ぎてるけど本当に可愛い)色白で鼻が高い人と結婚したいと常々思っており、そんな見た目のパパと高校生の頃に出会って告白した(らしい)。大学時代学校が別々なこともあり一回別れたっぽいけど、結局同棲して結婚した。

あれかな、お嬢様ヤンキーに惚れる典型。うちの父親中学生の頃から喫煙して雀荘に入り浸っていた元ヤンです。ママと同棲してから禁煙したしギャンブルもしてないけど(ママと暮らすんだからそれくらいは当たり前である

私は本当に物心いたこからパパが嫌いで、本当に大っ嫌いで、パパ似のやたら色白の肌も大っ嫌いで、ずっと離婚して欲しいと思っていたのにママはパパが好き。はぁ?

私はこんなにもママが好きなのになーーーーーーー!

結局ママはパパが好きなんだなぁーーーー!

恋は盲目ってか!!!!!目を覚まして!

確かに色白で鼻は高いし、同年代おっさんに比べたらカッコいいかもしれないけどあいつ禿げてるじゃん!

私が小学校低学年の頃にはもうだいぶ死んでたよね、毛根が!!!!!

性格も最悪!母の日ママに何かしたことある?!

プレゼントとか、感謝言葉とか、全然なくない?!

それとも私が知らないところでしてるの?!しょっちゅう二人で旅行するけど、その時に色々してあげてるの?!

うげぇ腹立ってきた!

というわけで、父親死なないかな~~。

無差別テロとかに巻き込まれれば私は手を汚さずに済むし、その他大勢に奴の死も紛れるからGOODな気がするぞ。

ママの悲しみも「うんうん、しょうがなかったね。運が悪かったよ」みたいな感じで慰められるし。ママの残りの人生を私が貰うことができる。

お兄ちゃんっていう競争相手がいるけれど、そこは努力で頑張りたい。


よし、吐き出せたのでスッキリしました。

無差別テロ等を生業にしている方がもし見ていたら、ぜひ、うちの父親を巻き込んで下さいよろしくお願いします!

2017-05-23

anond:20170513115423

からすみません。

大学時代に七帝柔道という寝技比重の多い少し変わった柔道経験していたものです。

 

該当の番組は私も見ていましたが、甲野先生が行っていた亀の返しは、私の大学でも伝わっていた技術で、亀の体勢を維持しようとしている相手をひっくり返すだけなら、あまり難しくない技です。

(入部したばかりの新入生が見よう見まねでできるレベルです)

 

ただしひっくり返されてから再び下を向こうとする相手や、そこから仰向けで足を効かして抵抗する相手を抑え込むには、相手レベルに応じた技術タイミング必要です。

また返される瞬間に相手の足を抱え込むと絶対に返せないので、知っている人間同士だと基本的に奇襲技になります

 

番組中、技をかけられた吉田選手は上記のいずれの対処もなさろうとしていなかったので、あの場面は甲野先生技量議論する材料としては適さないのではないでしょうか。

(もちろん吉田選手試合乱取りならそのような対処をなさったと思います。)

 

柔道の投げ技の殆んどは元々古流柔術技術ですし、古武術の技だから特別使えないとか、甲野先生技量が低いというつもりはありません。

中にはルール上、柔道採用されかった技術もあるでしょうし、その中には総合格闘技ブラジリアン柔術で利用できる技もあるという実感もあります

 

ただ気になったので。

2017-05-19

いじりと偏見の違いがわからなくなってしまった

急に昔、大学時代仲の良かった女性オタクゲームサークルを見かけて彼らのことを「童貞サークル」と馬鹿にして他のみんなで笑っていたということを思いだした。

今思い出してもちょっとモニョモニョとする。

おそらく童貞という個人の力では、顔の美醜などの結果どうにもできないことと、ゲームということを結びつけられてしまったことがおそらく原因だ。

そこそこの可愛さや愛嬌を持ちリアルが充実し一般的健全趣味を持つ人達一般ピーポー)に、王道を歩けず裏路地をゆく人の気持はわからないだろう。

悲しい。

2017-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20170518030349

君の大学時代が掛け替えの無いものであることは良くわかった。

だが君自身自覚しているかもしれないが、君やICU特別ものであるかどうかとは別問題だ。

加えて言うと私が知り合ったICUOB言動に比べて君の文章は読み応えに欠けICU特有性を読み取ることは出来かねる。

その理由最初に述べた。

君の述べるところの所謂通俗性に対して批判であることが無条件により良い訳でも崇高な訳でもない。

勘違いして欲しくないのは既存価値基準が良いものだと言っているのではなく、姿勢説明だけでは全くもって口だけだと言うことだ。

そこで何が必要であるかは聡明を以て鳴るICUに期待させて頂くとする。

少なくとも君の文章を読む前は看板を信用出来ていた。

2017-05-17

秋篠宮家の長女眞子さま大学時代同級生男性婚約

 皇室典範規定で、皇室離脱して皇統譜(こうとうふ)から除籍され、一般国民として戸籍名前が記される。

その際は皇室経済法にもとづき「皇族であった者の品位保持」のため、国から一時金が贈られる。高円宮たか

どのみや)家次女の千家典子(せんげのりこ)さんが出雲大社千家国麿(くにまろ)さんと14年に結婚した際

は1億675万円、05年に黒田清子(さやこ)さん(紀宮〈のりのみや〉さま)が黒田慶樹(よしき)さんと結

婚した際には1億5250万円が贈られている。

http://www.asahi.com/articles/ASK5J6FSLK5JUTIL069.html

パチンコ屋で母の日プレゼントを贈った

待ち合わせの時間つぶしにパチンコ屋で漫画を読んでいた。大学時代パチンコをしてて、今ではデカトイレ、もしくは騒音の激しい読み専ブックオフとして活用している。

読んでいたのは「グラップラー刃牙」。正確に言うと「範馬刃牙」。親子喧嘩をしようとしているところで、父の勇次郎ちゃぶ台を指でメリメリ裂いていた。なぜ?

読みながら「俺も昔一度だけ親父と取っ組み合いの喧嘩をしたことあるな」と思い出した。2回目の留年無い内定クズ大学生だった俺は、精神不安定になり母親の何かの一言にブチ切れた。今ではなんと言われたかすら覚えていない。挙句母を泣かしてしまい、父が出動した。こっちの言い分も聞かずに「母を泣かすのは悪いやつだ。謝れ」としか言わない父にまたブチ切れた。それまで口喧嘩はあってもお互い暴力を使うことはなかった。俺が小学生の頃ビンタ一方的に吹っ飛ばされたくらいだ。それが何が高まったのか掴み合いの喧嘩になった。すぐ母に止められたのだが、数秒掴み合いをした父の非力さに無性に悲しくなったことを覚えている。昔ビンタで吹っ飛ばしたくらいだし、若い頃は柔道やってたらしいし、身長は低いがメタボ体重もあるのに、当時ガリガリの俺に軽々と押し負けるくらいの力しかなかった。運動の1つもしていない、50過ぎのただのおっさんだった。今まで父に怖れを持っていた俺とは何だったのか、こんな弱いおっさんを困らせる俺って何なのだろうかと、驚きと寂しさとやるせなさでいっぱいになった。

そんなことをパチンコ屋のバリバリとチカチカにあてられながら思い出した。クズみたいな俺でも引き続き心配し、運良く就職できて上京してからもずっと定期的に連絡をしてくる母親はすごくないか。相当酷いことを何度か言ったはずだが、捨てずに許してくれている。誰にも愛されねぇなって考えるほど彼女の1人もできない自分いつまでも気にかけてくれている。全然恩返ししてなくてヤバイって思ったとき今日母の日だってことに気付いた。その場ですぐにスマホを取り出し、Amazonカーネーションとどら焼きのギフトを注文した。凝ったものや高いものを珍しいヤツがいきなり贈るのもアレだなと思ったか簡単めに。

もちろん母の日には間に合わなかったが、今日届いたらしい。喜びのLINEが来た。すげぇ嬉しそうだった。こうやって少しずつ返していくのでもいいのだろうか。けど、刃牙読んで思い出してパチンコ屋でポチッたとは言えないよなぁ。

2017-05-14

テレビ見ないとバカになる」という言葉を聞いて驚愕した。

同僚の女性他愛もない話をしていたら、同僚がとんでもないことを言い出した。

テレビ見ないからみんなバカになるんですよ。そういう人は芸能人の話にも疎いし、話に厚みがないじゃないですか。」

俺は衝撃を受けた。そもそもこの女が自分のことを賢い側の人間だと認識していたことに驚いたが、それ以上にテレビ見ないとバカになると認識している人間がこの世にいることに驚いた。

うちの家庭では「テレビを見るとバカになる」からテレビは1日1時間までだった。大学時代の友人も皆「テレビ見ない」「あんまり見ない」「そもそもテレビがない」という人ばかりだったし、世間一般では、テレビはくだらなくてそんなものを見るくらいだったら勉強読書をしたほうがマシだと認識されていると思っていた。

俺は「テレビを見るとバカになる」とまで極端なことは思わないし、面白い番組、ためになる番組もたくさんあることを知っているし、実際にたまにテレビを見るが、少なくともテレビを見て賢くなることはありえないと思っていた。

どっちが正しいということはないのだろう。月並み言葉で言えば、価値観が違うのだ。

自分が当たり前だと思っていることが世の中の全てではないということを強く実感した。

2017-05-11

そこまでして東京にいる意味ってあるの?

夜の22時とか23時とかに電車に乗ると、疲弊しきった顔をしている人がとても多い。

その時間だと帰宅してももう寝るだけの時間でしょ。

残業代すらでているかどうかも怪しい限り。

国家公務員キャリア組でとか、流行りの電通ですげー忙しいよとかならわかる。

野望に向かって超忙しいってのもわかる。

仕事が楽しくてしょうがいからとか、将来の野望に向かってキャリアをつむんだってのもわかる。

職業の貴賤の話じゃなくて、自分が今の仕事に納得しているかどうかって話で。

でも、その今ひーひーいいながらやっている仕事をこなして、毎日上司に詰められて、

くそ混んでいる満員電車にのって、深夜に帰宅して、へたすりゃ土曜も仕事で、日曜は寝るだけでって生活で、

それでいいのかって思うよ。

そんな生活をするために、東京固執している意味あるんかいって。

地方には仕事がないのもわかる。

地方さびれている一方だから若いうちに上京したいという死ぬほどの渇望だってわかるよ。

でも、もういいんじゃないの?

大学時代とか東京で楽しく過ごしたじゃん。

なんのために生きているのかわからんとか、言ってないで、

もっとのんびりできるところで生きてもいいんじゃないのって。

地方には仕事がないなりに、

仕事をして生きている人はたくさんいるし、U/Iターンを歓迎する自治体もたくさんある。

別に自分の生まれ故郷じゃなくても、常夏沖縄だって、おいしいものたくさんの北海道だって、ゆったり温泉だっていいじゃない。

地方都市だって、おしゃれなお店もおいしいお店もたくさんあるよ。

3年頑張るなんていって魂削ってないで、

東京にいなきゃいけないっていう縛りをなくしたら、

もっとのんびり楽しく生きていけるんじゃないのって。

そんな狭いコンクリートの箱から飛び出して

昔みたいに走り回ったらいいじゃないか

東京を捨てて、地方に出よう。

とりあえず温泉にでも行こうよ。

2017-05-10

不倫した夫に別れを切り出された

号泣して酒飲んでぼーっとしている。ちゃんと考えるのは明日以降にして、とりあえずメモしておく。

経緯として、上から順に

・夫の行動が怪しくなる

メールを見て不倫発覚

・今後のことなど決め兼ねて半年経過

・一度は「どうせ遊びだしほっとこう」と決めるものの、子作りを拒否され白黒付けなければと思う

興信所に依頼、証拠ゲット

証拠写真を見せ話し合い、再構築することに

・2ヶ月後、夫から「やっぱり無理」と別れを切り出される ←今ここ

決定打は、私が興信所に依頼したことだそうだ。

夫いわく、なんでメールで気付いた半年前に直談判してくれなかったのか。

半年前じゃなくてもいい、興信所に依頼する前に直接言って欲しかった。

いざとなったら話し合いじゃなく実力行使に出る、ということで、私に対する信頼とこの先やっていく気が崩壊したとのこと。

本当に悲しくて残念だ。

私は別れる気はなくて、確実に不倫相手職場内)と別れさせたいから確実な証拠が欲しかった。

ただ、メールを見たというのは倫理的にまずいことなので、それを話し合いのきっかけにするのは嫌だったし

不倫を続ける意欲を喪失させるような、確実な何かが欲しかった。

どうすればよかったんだろうな。いくつも解答はあるな。

メールを見て、怒りと動揺で手が震えたそのまま夫に「ふざけるな!今すぐやめろ!!」と言う。のが最適解だったんだろう。

興信所に依頼したとしても、

メールを見た事は言わずあなたの行動が不安で、これ以外どうすればいいかからなくて…」っていう感じでいくのも何とかなったかもしれない。

メールを見て確信を得た上で、実力行使に出るために興信所に依頼するっていうのが夫にとって「完全にアウト」な行動だったんだな。

そうだよな……と、夫に言われた今なら思う。

夫は「自分クズから、嫌いになって」とか言うけど、残念ながらまだ好きなんだよなぁ。

こんな状況になって初めて「嫌だ!なんで!」と泣きじゃくったけど、タイミング半年遅かったんだろうな。

そもそも普段からもっと自分気持ちを伝えるべきだったんだろうな。

言いたいことは山ほどあった。

元々自分感情を出すのも、思っていることを言うのも苦手で、過去にそれが原因で振られたことや損を被ったことがあるのに

また繰り返してる。しかもこんなに大きな痛手を受けている。

本当につらい。

子供もなー…。確かに焦ってたのはあった、今34歳で。

それも裏目に出た。

さっさとこんな不倫とか片付けて未来のこと考えたいなと思っていたんだけど、

「子作りのために興信所入れるっていうのは全く理解できない」とのこと。

からなくはない…。でも本当に夫の子供が欲しかったんだよ。

悲しいなぁ。夫の顔も、背中ラインも、匂いも、ゆるい空気も全部大好きだった。

大学時代から10年以上の付き合いだった。

あー、この先どうやって暮らしていけばいいんだろ?

途方にくれています

寝て起きたら多少気持ちが上向きになってることを祈る。

2017-05-09

1年経って振り返って恐怖したこと

新卒入社して2年目。大学時代情報系専攻。

所属は非IT系企業情報部門

この1年の業務で身についたことを棚卸しして何もない事に気づいてしまった。

要件定義仕様設計実装テストもなにも教えてもらえなかった。電話応対と議事録くらいはこなせるようになった。

世のエンジニアとの速度差が怖い。独学でどこまで追いつけるんだろう。

2017-05-08

初めて付き合った、大学時代全てを捧げた彼氏にフラれた。初めての失恋

縁切り寺で人生初めての絵馬を書いた。恨み辛みたっぷりのやつ。

失恋って立ち直るまでどれくらいかかるんだろう。

20年以上生きてきたのに、初めてのことだらけだなぁ。

2017-05-07

流行クラウド使いはじめたんだが

友達の間でなぜか急に流行っているクラウドを流れで使い始めた。毎月の銀行とかクレジットの明細をアプリで見れるやつ。大学時代の同期も、さらにその時の教授まで使っててLINEグループで私だけが使ってないみたいになったので。

・・・結論から言うと、怖くなった。私、これがないとこれから生きられなくなりそう。というか多分生きられない。

今までは、先月勢いで買った靴とか洋服とか、毎月毎月クレジット請求がいつ来るか不安で仕方が無かった。その日には銀行に残高あるようにしないといけないし。クラウドだとそれがスマホにきちんとくる。しかも何日か前に。これだけでもクラウドあって良かったと思う。

家計簿って言われると何かすごく敷居が高くて今まで出来なかったし、このアプリもそれっぽい名前がついてるんだけど、多分こういう名前じゃないほうがいいと思う。今では分かるんだけど、最初資産総額とか支出とか収支とかって書かれてるのもすぐに分からなくて戸惑った。そんな難しいこと言わず普通に今月プラスマイナスかだけ教えてほしい。

インターネットに私のデータが全部あるのすごい抵抗あったけどやっぱりみんなが使ってると大丈夫だなって思う。赤信号みんなで渡れば怖くない?みたいな。私のしょぼいお金なんて誰も興味無いしw

クラウドすごいね

2017-05-05

どうしたらいいのかわからない

大学時代うつ症状を発症してからここ10年程ずっと何事にもやる気のない日常が続いている。

正確に言うと、漫画を読みたいとかゲームしたいとか旅行に行きたいとかやりたいことはたくさんある。でもまずやらなければいけないことが手につかないのでそれらをやっても楽しめない。

大学も何とか卒業させてもらってそのころは景気も良かったから運よく就職もできたが、ずっとこんな感じなので休職を何度か繰り返したのち退職。その後、1年くらい何もしないで過ごしたのち、人手が足りない知り合いの会社にお世話になる。

ここでは2年間普通に通い続けることはできたが相変わらずの日々。

結局何も変わらずスキルもつかずに将来が不安になって一念発起して転職を決意。

幸い、ここでも運良く拾ってくれる会社があり今はそこで働かせてもらってる。

自ら行動を起こし環境が変われば何か変われるんじゃないかという希望があった。

しかし、結局何も変わらず無気力な日々を過ごすだけ。

カウンセラーに、「やる気がないときには休めばいい。時期にやる気は戻る」みたいなことを言われたけど、もうずっとその状態だけど一向に復活する気配がない。

どうしたらいいのかわからない。

<追記>

肝心なことを書いてませんでした。

今の状況はつらいです。

別に死にたいという感じでもないですけど生きるためには働いて生活費を稼がないといけない。

こんなつらい状況を維持するために一生働き続けないといけないなら生きててもしょうがないなという気持ちにはなります

それと働きたくないわけではないです。自分がやってる仕事の分野は好きです。

ただどうしようもなく気力がわかないんです。

これは一線を越えたのか

この連休大学時代友達と、一泊旅行に行った。

大学時代は、男性としてまったく意識してなくて、ただ同じ大学の同期で友達、という感じだった。それがお互い卒業して社会人になり、4~5年してからちょいちょいLINEをやり取りするように。内容は、読んだ本の感想や、仕事のぐちなど。たわいもないことばかりで、ひと月以上間が空くときもあった。

普段は遠くに住んでいるので、会うのはたまに帰省したときの同期の飲み会くらいだけど、会ったからって二人きりで話をするわけでもなく。

そんな期間が数ヵ月続いた。

そして今年、ゴールデンウィークに行きたい場所があった。同じ趣味の人として、一番に彼のことが思い浮かんだ。そしてあまり後先考えず誘ってしまった。

ここで認めておかないといけないが、もちろん下心はあった。彼に対する恋心というよりは、対象を問わない性欲のようなもの28歳で、処女で、性欲はあって、自分でも少しもて余していたことは事実だ。

相手男性らしさ皆無でコミュ障。でも穏やかでやさしいひとだし、趣味も話も合う。もし相手が友人ではなく男女として一線を越えたいと思ってくれるなら、それもそれで素敵かなと思った。

ただ一方私としては貴重な話し相手ではあるし、変に関係をぶち壊したくはないとも思った。私から性的関係を求めて、幻滅されたりしたらいやだった。何より一方的に私のわけわからないやるせない性欲の捌け口にするのは絶対避けないと、と思って、一泊だけどホテルは別でとっておいた。

旅行1日目、あちこち回って、ホテルに帰投。

それぞれ部屋に入った後、少しLINEしただけで、それきり音沙汰なし。

あ、これは本当に女として興味ないんだな、と思った。相手にその気がないのに私から誘って関係を壊したくはないし…と少し残念がりながらも就寝しようとしたら、「ちょっとそっちの部屋に行っていい?」とLINE

この時点で部屋に入ってから時間が経過していた。

そして実際部屋に来るまでさら20分。

来たら、並んでテレビを見た。30分くらい。

なんだろうと思った。部屋に来たい、と言ったので、えっちなことをする気になったんだと思っていた。なんで二人で「月曜から夜ふかし」を見ているんだろう。確かにコミュ障から、うまく誘えないのかもしれない。やはり私から誘うべきなんだろうか、などと考えているうちに、彼がちょっと改まって言った。

ちょっと体を触らせてもらえませんか」。

びっくりした。

ダメなわけないだろう。こっちから旅行に誘ったんだから。下心もあったんだから

そもそも「体を触らせてもらえませんか」ってなんなんだ。その言い方は普通なのか。

とりあえず、はい、と言って、触りたいように触ってもらった。電気を消して、服を脱いだ。

そのあとのことは…。

指で触られてとっても濡れたし、気持ちよかった。

ただ、挿入することはできなかった。相手童貞、私も処女で、全然うまくいかなかった。

そのあと朝、寝起きを1回襲われ、2日目の夜も1回、触りあったけれど、いずれも挿入はできなかった。しようとしたけど、なんかうまくいかなかった。

私は濡れていたし、相手は固くなっていたのだが、それで結局、どうすればいいの?

相手はうまくいかなくて恐縮してた。自分申し訳なくて、口でした。「出してもいいよ」と言ったけど、「いい」って言う。「出すとそういう気持ちじゃなくなってしまうから」「そういうものなの?」「そういう面もあります」。

…よく分からないけど、そんな感じで、とりあえず帰ってきた。

私は明日から仕事があるので戻るし、まあしばらく会わないと思う。

付き合う、というような口約束もしていない。遠くに住んでいるし。

今思えばなんだったんだろうと思う。

ワンナイト(不発)だったんだろうか。

また今まで通りLINEできるんだろうか。また会って同じようなことするんだろうか。付き合う、とか言うんだろうか。言わないんだろうか。

これは一線を越えたんだろうか。

2017-05-03

http://anond.hatelabo.jp/20170503111945

音響屋です。大学時代音響学科にいました。今はスピーカ作ってます。なんとなくコメントしておきます

耳当てじゃなくて、耳栓すればいいと思いますね。

また、ノイズキャンセリング機能がついたヘッドホンですね。

ただし、日本製は敢えて周りの音が聞こえるようになっている事が多いのでBOSEあたりのヘッドホンなんかは良いと思います

まぁ、耳道じゃなくて骨道から音が聞こえることもあるので、完全にシャットアウトできるわけではないですがね。

2017-05-02

弁護士相談で思い出した

これ見て思い出した

http://miurayoshitaka.hatenablog.com/entry/2017/05/01/221902


Facebookで繋がっている大学時代の友人(弁護士)のお子さんと自分の子どもが大体同じ年で、家族で久々に会おうということになって、お互いの家の間にあるターミナル駅ファミレスで会った。

久々だったので数時間話しこんで楽しい時間を過ごしたのだが、帰り際に弁護士の友人が「ちなみに仕事でこれくらい話し込むと数万円だからね」と言ってきた。

もちろんジョークなのはわかるが、それを言ったらオレも働いているんだから同じなのだが。他の仕事の勤務時間時間価値がないと思っているんだろうか。

受験階級固定化かそれとも

東大生の親の年収が高いことは昔から言われている。他の大学でも、医学部国立でも親が医者が多く年収が高いだろう。

こういう現状から金持ち教育お金をかけることができるので、幼少期から良い学校や塾に通わせることができ、階級固定化されていると指摘されている。

そういう意味出来レース感を感じる人も多いのかもしれない。

しかし、個人的経験から言うと、受験システム最後の砦だと思う。

自分偏差値40台の高校出身で、親も両親ともに大学に行っていない。同級生大学学者は2割、専門学校が6割、その他よくわからずが2割だった。大学短大も含まれていて、数年に1人くらいの割合MARCHレベル大学に受かる人がいて、高校では天才として崇められていた。私も周りと同様に、専門学校に進み、そのあとその業種で働いていた。

働き出してから数年経ち、東京という社会の圧倒的な給料格差を知り、自分人生これでよいのだろうかと思うようになった。とあるきっかけがあり、予備校に行って再受験をすることにした。

最初はまったく勉強がわからなかったが(高校の授業は異常に簡単受験に一切役が立たない)、わかると面白いものもあり、3年間予備校に通って、大学に進学した。ほぼ高校に3年間通ったようなものである

本当は医学部とか法学部に行きたかったが(バカなので学部をそれくらいしか知らない)、某旧帝大経済学部合格した。

同級生よりも圧倒的に年を取っていて気後れしたが、周囲の同級生があまりに良い人たちばかりでびっくりした。しょうもないいじめなど何もなく、これが階級の違いか、と心から驚いた。

昨年、東大レイプ事件があったが、もちろんそういう人も一部にはいるだろうけど、そういうのはどこの世界にもいるものだ。全体として95%以上の人が常識人で、感動した記憶がある。

その後、年齢のこともあり、通常の企業に雇ってもらうのは難しいだろうと思い、資格を取ることにして税理士資格を取り、いまは個人税理士事務所で働いている。税理士事務所もいろいろあり、必ずしもバラ色の生活というわけではないが、ワーキングプアというわけでもなく、社会の平均的な幸せ享受している。


大学時代にある女性自分境遇を話したときに「本当にそういう高校ってあるんだね!」と驚かれた。悪げのない発言だったのだろうが、私は結構傷ついた。

というのも、彼女たちのような中高時代からエリート校に進学し、自然旧帝大に進学するような人たちが社会の状況を認識できていないのが悲しかったのだ。

彼女のようなエリートもいれば、逆側には負のエリートがいる。その人たちに優しくしろだとか、社会をよくしろとか言いたいわけではなく、偉くなる人たちが彼ら/彼女らを認識しながら社会ハンドリングしていかないと、彼ら/彼女らは革命とかテロとかしちゃうよ、と思ったのだ。

なんというかエリート層はもう少し賢く(小賢しく)下層のガス抜きをしているイメージがあったのだ。でもそういう認識は間違っていた。東大だとどうなのだろうか?

話が大きくそれてしまった。このように固定化しつつある社会だけど、私のように食い込むことはできる。これは受験制度のおかげだ。

これが家柄だとか年収だとかで入れる大学が決まっていたらアウトだった。そういう意味で、現状の仕組みはまだましなのだ。

それをお金持ちの家がお得だ、と言って下の層が開き直って勉強しないと本当に固定化してしまう。自分の頭を賢くすることは下層の人間にも許された数少ない投資の一つである中高生増田を読むことなんてないと思うけど、いま子育て世代の親は、子供教育がんばってねと心から思っている。

もうすぐ大学受験・進学を控える息子さん・娘さんのいる親御さんへ

(そういう方々が果たしてこれを見ているのか)

特に

国立理系子供高卒現役で進学する

・家庭の収入がそこそこある

という条件に当てはまるご家庭の方。

この条件が言いたいことは、

大学進学前に本人が大学に関する費用バイトなどで稼ぐことができない(高卒現役での進学)

大学入学後1年~2年は講義実験が多くあり、課題レポートの数が多い(国立理系の特徴)

給付型の奨学金や、そうでない奨学金でも多額の奨学金を得られない(家庭の収入がそこそこある)

大学の「学費免除制度が利用できない(家庭の収入がそこそこある)

と言うことです。

ちなみに先に申し上げますと、基本的にどの制度においても大学学部時代奨学金学費免除制度は親の収入基準審査されます

なぜなら基本的に皆様入学時は未成年ですから税金健康保険上親御さんの扶養に入っている=独立生計でないとみられるからです。

逆に成人後や、大学院となると(成人後か、大学院かは制度によって異なる)本人がバイト収入があり、税金健康保険独立生計であるとみなされていれば本人の収入で決まります


子供学費と、最低限の生活費は出してあげてください。

最低限の生活費というのは、

家賃

水道光熱費

・食費(これに関しては現物支給でも可)

です。

親御さんの中には「私が学生の頃はバイト学費生活費も稼いでいたものだ」と言う方もいます大学によっては可能かもしれませんが基本的不可能です。

特に、先ほどの条件に当てはまる場合はまず無理です。

国立大学学費はおおよそ年間53万です。生活費に関しては「寮にでも~」と仰るかもしれませんが、先ほどの条件に当てはまる方がまず格安の寮に入寮するのは無理でしょう。

仮に、都内国立大学に進学したとします。

生活費に関してはおおよそこんな感じになります

家賃:4万~6万/月(場所による。都内場合は4万を下回るとなにか問題があることが多々ある)

水道光熱費:1万/月

食費:仮に自炊するなら2万~4万/月(初月は調理器具を一通りそろえたり、調味料を買いそろえたりする関係で+何万かを考えたほうが良い)

また、大学入学すると、教科書やそのほか様々なものをそろえる必要があります

PCのない大学生活は今の世の中ではほぼ無理でしょう。理系学生ならデータの処理をする関係必須でしょう。そうすれば今度は回線費用とかも掛かってきます

理系の中でも情報系に行くならPCがないとかやる気がないに等しいです。

そういったものも勘案し、なおかつ学費を月額分割して考えると(例えば大学学費分割納付を利用したと考える)、収入が月15万を下回れば生活はできないでしょう。

但し、これは「生活ができない」基準であり、大学で友人と交流しないという選択肢はないでしょうから、そういったものも考える必要があります

また、けが病気をする可能性もあります講義によっては別でお金を支払わなければならないものもあります(集中講義等)。そういうことを考えると収入が月20万ほどないとなかなか不安でしょう。

『月20万とか学部卒の初任給並みじゃないか!ふざけるな!』と言われる方もいますが、落ち着いてください。就職された方は毎月5万近くの学費は払う必要がないのです。

まり実質月15万で生活するのです。十分質素生活でしょう。

さらに月20万とはいえ、そこに賞与なども重なるのでもう少し金額は多くなるのです。


さて、月20万近い収入は年間換算で240万円です。これを全部バイトで賄うと今度は扶養控除が外れ、親御さんの加入している共済組合健康保険等の被扶養者の資格喪失し、自身国民健康保険に加入する必要があります。そして、本人も市民税などを支払わなければならなくなります年金の納付も必要になります

また、これらをバイトで賄うことになると、時給1000円なら200時間/月。正社員より多いです。時給1500円ですら134時間大学に行く余裕などないでしょう。

では、ここで日本学生支援機構奨学金を利用すると考えます。先ほどの条件からまず第一種は無理でしょうから第二種を取ります

第二種の満額は12万ですが、そもそも学費生活費も出さない親御さんが奨学金連帯保証人になってくださるとは思いませんから機関保証制度を使うでしょう。

すると、額面は11.5万円ほどです。これが仮に通ったとしたら、残りの金額は8.5万円/月で済むことになりました。

しかし、それでも時給1000円なら85時間、時給1500円でも57時間です。

ここでもう一つ思い出してほしいのは、条件のうちの「国立理系大学生」ということです。

一般的に聞く大学生というのは、授業が週に5コマとかしかなくて、余裕みたいな感じですが、国立理系学生の1~2年というのは基礎知識を叩き込むため、特に学部1年なんかはほぼフルコマなんてことはざらにあります

また、卒業研究の時期に授業があると非常につらいため、実質3年間で取りきる必要があるため、その後もそこそこ講義数があり、さら実験レポートや、講義課題もあり、もちろん勉強もする必要があります高校みたくテスト前に勉強すればOKというわけではありません。

そういった学生に対して、月60~80時間、週に換算しても15~20時間近いバイトを強いるのはなかなか過酷です。

まず、土日両方をバイトで埋めるなど論外です。絶対レポートが終わりません。なのでこの地点で上限は8時間程度となります

残りを平日に分散しますが、平日の場合バイトが開始できるのが18時頃からでしょう。深夜バイトなど1限寝坊の原因にしかなりませんのであり得ません。

仮に平日を1勤務3時間(1800~2100)としたら、最低3日は入る必要があります

20時間ともなれば、週4日、つまりほぼ毎日バイトに入る必要があります

さて、これで課題ができますでしょうか。無理です。

そんなの根性で云々という方もいますが、必ずどこかで身体を壊します。

さらに、留年すれば奨学金は止まります奨学金が止まれ収入はないので学費が払えません。学費が払えないなら大学には行けません。


もう少し踏み込むのであれば、さらっと「時給1000円なら~、時給1500円なら~」と言いましたが、時給1000円のバイト最近増えてきたにしても、時給1500円のバイトなどそんなにゴロゴロは転がっていません。

ところが、「アルバイト情報誌を見ると載ってるじゃないか!」という方もいます

時給が高いものは「技術力を要求される」か、「非常に仕事量が多い」か、「その分責任が発生する」か、など、ちゃんとそれに応じた理由があります

これも説明したいのですが、これだけでいっぱいかけてしまうので今回は省略します。

さらに、ここまで都内数字で見てきましたが、地方場合生活費も安く済む代わり、バイト代も下がります。つまり実質的負担は変わりません。



ここまでつらつらと書き連ねていきましたが、結果何が言いたいかというと、

現代日本において学費生活費自分でどうにかして大学に行くなど、国立大学ですら無理」ということです。

また、奨学金は「将来の自分自身への借金」です。奨学金をもらってもバイトに明け暮れていたら何のための大学生活かわかりません。

どうか親御さん、せめて学部4年間だけでも、学費と最低限の生活費だけは支給してあげてください。

あなたのお子さんがSOSを出すころにはもう手遅れになってるかもしれませんよ。

もう「支援はしないよ」と送り出してしまった親御さん。

もう遅いかもしれませんが、何もしないに越したことはありません。今すぐにでも息子さん・娘さんに連絡を取ってみてください。

次に会うのが警察署か、病院か、もしくは帰らぬ人となる前に。







ちなみに、これは(多少ぼかしましたが)すべて私の実体験をもとに書いたものです。

私はどうにか乗り切ることができましたが、その結果得たものほとんどなく、高校卒業時点でそこそこあった筋肉ストレス運動不足で削げ落ち、

身体健康とは無縁となり毎月何らかの理由病院を訪れる日々。大学時代の思い出は「強いて言うならアルバイト」となるくらいです。

そして失った健康と私は残り60年以上も付き合うことになるわけです。

単位も非常にぎりぎりで、卒業できるかできないか最後までびくびくしていました。

私がバイトをしている間、友人たちは独学で勉強をし、それを友人たちで見せ合い、互いに学を深めていました。

果たして私は大学生だったんでしょうか。

また、このような状態になり、果たして親に「今まで育ててくれてありがとう、生んでくれてありがとう、厳しいことを言われたこともあったけどあれもすべてうんたらかんたら」と思うでしょうか。

いいえ。私はこの結果、「親は私を捨てたのだ」と思い、憎しみを通り越し無感情となりました。何が感謝だ。ふざけるな。(これには実家いたころの積もり積もるものもあるのですがそこは割愛

2017-04-24

欲求は尽きない

赤ちゃん→食べたい、寝たい

幼稚園時代→遊びたい

小学校時代友達と楽しく遊びたい

中学時代高校合格

高校時代→進学

大学時代就職

    →恋人

社会人恋人結婚子ども→二人目→子どもの進学、就職結婚、孫

   →昇進→昇格・・・

http://anond.hatelabo.jp/20170424182247

甘えるな

そういう人間思考トレースして最高に喜ぶ文章アウトプットする経験だと思え

俺も大学時代法学部教授がアレだったがそれはそれで面白いから

警察監視社会いか問題であるか」熱弁ふるうレポート書いて絶賛されたぞ

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170417202931

増田と同じように大学時代全くコード書けない状態SIer入社してそのあとは事業会社転職して今でもエンジニア続けてる身だけど、最初大手に入って各種新卒研修をがっつり受けることをお勧めする。

自分大手SIerにいる間に独学でphp勉強してweb系に転向して現在に至るが、大企業大企業で学べるものが多いし、中途だと入るの難しいか新卒のうちに経験しとくのは良いと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん