「ファイル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ファイルとは

2016-07-25

上司から返事がない

金曜に急な作業を命じられて「月曜の朝までにあげればいいよ」と言われたから、日曜の深夜までかかって作ったファイルメールで送っておいたけど返事がこないな。

今、社外だからよくわからんけど、別に急ぎの作業でないからまだチェックしてないか、俺への返信はどうでもいいかのどっちかだろうな。

これ逆だったら「メール確認たか! 確認したらそう報告しろ!」とか、めっちゃ叱られるけど。

gitにおけるコミットログ/メッセージ例文集100

私はコミットログの書き方に悩む英語の苦手な人間である。実際、似たような人は世の中に結構いるようで、頻出単語を集計したりまとめたものは既にあって役に立つのだけれど、これらはあくま単語の話であり、具体的な文を構成する過程でやっぱり困る部分がかなりあった。

要するに、どういう時にどういう文が使われているのか、ということを示した例文集が欲しいのであるググると他にも「例文集があればいいのに」みたいな声はあるくせして、しかし誰も作ろうとしない。何なんだお前ら。それじゃ私が楽できないじゃないか

仕方なく自分でまとめたので、増田に垂れ流しておく。

はじめに

ここで挙げているコミットログは全て実際のコミットログから転載である。当然ながら各コミットログ著作権はそれぞれの書き手にある。いずれも各英文でググれば出てくるし、フェアユース範囲なら許してくれるだろうと考え名前プロジェクト名は割愛したが、ここにお詫びと感謝を述べておきたい。

抽出条件だが、参考にできそうなコミットログを多く含んでいそうなリポジトリGitHubSTARの多い方からざっと目で見て適当に選び、それぞれ最新コミットから5000件抽出した(あわせて前処理として、コミットログ冒頭のタグ情報は消去した)。

結果として対象としたリポジトリは以下の通り。

atomのみ5400件抽出していたため、計25400件のコミットログベースである。このうち、以下の条件に合致するものは参考例にすべきでないとして一律排除した。

こうして残った8540件を眺めながら、適当に切り出したのがこの用例集である個人的に「うーんこの」と思った表現も、散見される場合は載せた。

ということで、以下用例を羅列していく。

用例集

オプションフラグメニューを追加した
ファイルを追加した
メソッド機能を追加した
実装を別のものへ切り替えた
  • Use args.resourcePath instead of args.devResourcePath
  • Use arrays instead of while loops
  • Use auto instead of repeating explicit class names
  • Use weak pointer instead of manual bookkeeping
  • Change all uses of 'CInt' to 'Int32' in the SDK overlay
  • Change Integer#year to return a Fixnum instead of a Float to improve consistency
新しく何かに対応した/機能上の制約を取り払った
何かを使うようにした
より好ましい実装に改良した
何かを出来ない/しないようにした
  • Don't bail reading a metadata instance if swift_isaMask isn't available
  • Don't exit until the parent asks for an instance
  • Don't include Parent pointer in Nominal/BoundGeneric TypeRef uniquing
  • Don't use MatchesExtension for matching filters
  • Don't use ES6 class for AutoUpdater windows class
  • Don't use MatchesExtension for matching filters
  • Avoid `distinct` if a subquery has already materialized
  • Avoid infinite recursion when bad values are passed to tz aware fields
オブジェクトの内容や挙動確認やすくした
Assertを追加した
不要コードを除去した
コードを移動した
名前修正した
さなバグタイポ修正した, 警告を潰した
バグや好ましくない挙動修正した
テストコメントドキュメントを追加した
テストを削除した
テストコメント修正した
ドキュメント修正した

表現傾向とまとめ

以上の用例をふまえ、今回の参考ログ8540件から先頭の単語を出現回数で並べると次のようになった。

Add 1149
Fix 1014
Update 584
Remove 566
Use 382
Don't 260
Make 228
Move 178
Change 103
Rename 85
Improve 76
Avoid 68
Allow 65
Implement 60
Handle 58

コミットログの基本形はもちろん動詞 + 名詞である名詞固有名詞複数形、不可算名詞が多いが、単数形場合冠詞は a が使われるか、あるいは省略される。the はまず使われない。

何かを追加した、という表現では非常に広く Add が使われる。メソッドからテストドキュメントに至るまで大概これでまかなえる。

一方、何かを修正した、という表現では広く Fix が使われる。「何か」は typocrash といった単語からメソッド名まで幅広い名詞を取るが、動名詞はあまり取らないのと、that節は取らないのでその点は注意が必要である

Fix は「何かが正しく動くようにした」ことを示し、正しい動作内容が何かを説明しない。そこで正しい動作内容に言及したい場合Make sure が使われる(こちらはthat節が取れる)。ただし Fix よりもニュアンス的に重い表現と思われ、Fix を使わず Make sure ばかり使うのはちょっとキモいのではないかと思う(Ensure はさらに重い表現っぽい)。

また、Fixtypo 以外でのドキュメント修正に対して使われることは稀である。対して Update はドキュメントコメントテストに使われ、本体コード修正に対しては使われない。本体コード修正にあわせてテスト更新したなら Update が使われる。ただ、テスト機構それ自体バグ修正したなら Fix である

無駄な何かを単純に除去したなら Remove を使う。これまでのもの(A)からのもの(B)に切り替えたのであれば Use B instead of A か Change A to B が使われる。新たに何かを利用するようにしたのであれば Use を、利用を取りやめた場合Don't use を使うことが多い。

何かをしないようにしたなら Don't を、内部実装効率化なら Make A + 比較級/形容詞Improve が使われる。

中身の変更を伴わない単なる名前の変更なら Rename A to B、コード機能論理上の場所を移動させたなら Move A to B である

この辺はリファクタリングと呼ばれる行為と思うが、Refactor というぼんやりした動詞はあまり使われず、このように変更内容の種類に応じて動詞が使い分けられている。

余談

コミットログにはWhyを書くべきだ、というのを何かで見かけたので because とか since を使ったログがどの程度あるかを調べたが、8540件のうち22件だった。基本的に短く、シンプルに、一目で意味が取れるログが好まれる傾向がある。例えば get rid of とか2件しか使われておらず、圧倒的に remove である

一方で、シンプル単語だけど開始単語としては使われないものもある。例えば次のような単語である。Expand(9)、Extend(8)、Print(5)、Optimize(5)、Publish(4)、Append(4)、Modify(3)、Manage(2)、Revise(2)、Dump(2)、Insert(2)、Migrate(2)、Enhance(1)、Edit(1) 。いずれもカッコ内は8540件に対する冒頭での登場回数である。結局、より一般的平易な単語で表せたり、Refactor同様に抽象度が高すぎると使われないのだろう。

おわりに

8000件もログを見たおかげで、迷いなくコミットメッセージが思いつくようになったのが個人的には今回書いてて最大の収穫だった。たぶんカンニングペーパーを作る行為それ自体効率のいい学習になるという話と同じだと思う。

このまとめも100以上用例を転載してあるので、それを読むだけでも多少は効果があるんじゃないかと思う。同じようにコミットログ書きたくねぇなぁ英語わっかんねぇなぁと思っている人にとって、何か役に立つところがあれば幸いである。

2016-07-24

http://anond.hatelabo.jp/20160724085541

それが驚くことに他社とか見てると結構暗号化してないzipで上げてるんだぜ。暗号化zipにしたところで中身のファイル名は見えるわけだし。

URL漏れなければファイル他人に渡ることはないと思うが、サービス運営会社中の人は見れちゃうよね、多分そんなことしてないと思うけど絶対ではないからな。

http://anond.hatelabo.jp/20160724075916

AESファイル暗号化している限り、firestorage等ファイルアップロードサービス使っても別に問題無いだろ。

だいたいインターネットを介してファイルをやり取りする限り、

ファイルデータは必ず第三者保有するルーター機器の中を通過するんだぜ?

ルータに何か仕掛けられていたら、見放題なわけ。

そういう電子盗聴からデータを守るために、SSLで暗号化するわけだけど、

暗号化の強度は、AESファイル暗号化しても大差ないよ。

仕事でfirestorage等ファイルアップロードサービス使ってる人って何なの?

バグ脆弱性なんかで漏れ可能性とか、中の人ファイル見られてる可能性とか考えないわけ?そもそも第三者ファイル渡しちゃってるわけで守秘義務違反だろ。

うちはNDAに「ファイルアップロードサービスで受け渡ししないこと」という具体的な一文を加えたよ。

2016-07-21

通りすがる増田メロンパンパンロメ堕す魔流ガス丸絣於菟(回文

おはよう

今朝もメロンパンをかじりながら

自転車に乗って颯爽と走っていくメロンパンナちゃん。

よし、今日もだいたい同じ時刻ね!

彼女時計代わりに使いつつ、

通りすがりの残り香のメロンパン香りメロメロになりながら、

ちょっと今日はまた気になる人を見付けたのよ。

キャップNYCって書いてある帽子をかぶってて、

最初KFCかと思ったんだけど、

どう見てもNYCなのよね。

拡張子判定士という、冴えない職業の知り合いがいる私なんだけど、

きっと、彼が見たら思わず職業病NYCってググるはずだわ!

なにそのファイル形式!って。

そんな、拡張子判定士の話はさておき、

NYCって何なのかしらね

ちょっと気になったわ。

そうこうしているうちに、

いつもの行きつけのサンドイッチが売ってるお店に着いたの。

あら、今日タマサンドがないわ。

しかたないと、

適当な美味しそうなサンドイッチを買うことにしたの。

お店の人と話してて、

今日は大好きなタマサンドがなくてガッカリ

タマサンドいか

他買うのを何にしようかと迷っちゃうから困るわって。

そう言ってもきっとPOSシステム

タマサンド多めの発注にはならないと思うんだけど。

今日タマサンドなくても頑張るわ!

夏の日差し暑いわね!




今日はだから

サンドイッチハムサンドレタスサンドしました。

これもこれでたまにはいいわね!

デトックスウォーター今日も麦ウォーター

ウォーターはそれだけでナトリウムが入ってるらしいと

ガッテンで言ってたか

夏には最適かもね、

かもね!かもね!そうかもね!

好きになっちゃうかもね!




すいすいすいようび!

今日も頑張りましょう!

??普通にファイル指定してるだけだと思うよ

2016-07-20

アニメ違法動画の話だけど、エンドコンソールおよびネットインフラの強化など技術進化、加えて法律の変化によって形態が変わってきて、その結果として最終的には違法動画が終了するような気がする。



大昔はアニメエロ動画といえば、初期のWMVやMOV形式QuickTime、RealmediaとかMpeg1ファイルP2Pで個人でこそっとやり取りするものだった。

P2Pも一対不特定多数複数ではなく、ピュアに一対一でやってたと思う。

このころは見る機械PCで、ソフトWMPなどOSについてきた重たいプレイヤーソフト

これが第一世代ってところか。



二世代になると、Winnyshareみたいなものが開発されて、違法動画の本格的なばら撒きが始まる。

これらのソフトは以前と比較して大幅に自動化されているのに加え、以前の一対一(PvPっていったらわかりやすいか)用のP2Pソフトのように、いちいちファイル所有者にご機嫌を取らなくてもダウンロード可能になり、非コミュ自分で買ったお返し用メディア系蓄財の無い者にもファイルがいきわたるようになる。

日本以外の国では、逮捕される心配がまずないので暗号化すらしないtorrentが主流でもありました。

このころになると、コーデック進化し、DivXWMV進化型(WMV9だっけか?)が登場して画質が向上しファイルサイズも小さくなる。

プレイヤーの開発も複数行われ、MPCVLC他軽めのメディアプレイヤーが登場しOS搭載のものを喰っていく。



その次第三世代では、上記P2Pから入手したファイルを、業者がやってる大規模なファイルサーバ/オンラインストレージにいったん格納するようになり、ブラウザから分割などせずに直接httpダウンロード可能になった。

個人により人手で大量のばら撒きがなされていた部分が、大規模なシステムによるものに変わった。

この時期になると見る機械PCだけではなく、DVDプレイヤーから円盤機能外したメディアプレイヤーや、売れなかったことに業を煮やしてメディアプレイヤー機能をつい内包しちゃったPS3など、PC以外の機械再生できるようになり、またモニタテレビの大画面に変わった。



そして来ました第四世代

上記のオンラインストレージによる直接ダウンロード常識になったあとは、どこぞの頭がいい奴がアフィリエイトによる金銭収入をつけたビジネスモデルを作る。

ここにきて違法アップロードユーザにもまさか金銭収入可能になる。

よって中国ロシア東欧などの連中が違法動画配布サイトを作りまくり、それに呼応する形でオンラインストレージ業者も猛烈に増える。

日本人はこれやると、あっという間に京都府警に捕まりNHKさらされる現実がまっているので、日本はいまいち流行らなかった印象。

コーデックもより進化し、次世代デファクトタンダートと目されたh.264/MP4ファイルがメインになる。

テレビBDではMpeg2が依然居座って、結局お茶の間では負けたけど。



でもってyoutubeテレビCMに登場するようになった第5世代になると、超低ビットレートで高画質を実現する技術が開発され、h.264に加えてh.265なんかも登場してくる。

PCにはハードウェアによる動画再生機能が取り込まれデファクトタンダート技術になり、ブラウザには動画プレイヤー機能を実現するだけのカスタマイズ/プログラミング機能内包され、オンラインテレビと遜色がない動画が見られるようなる。

法律も変わり、直接的にファイルPCに保存しておくことが危険になった現状、見たいもの検索してブラウザからオンラインで見るというニコ動youtubeの形がベストになる。

本来広告アフィリエイトやってた連中は、ちょっとサイト手直しして動画のおいてあるアドレス記載するだけで、配布せずとも金銭収入があるノンリスキーなふざけた時代になる。



そして今現在第6世代では、第5世代の状況に業を煮やした正規コンテンツホルダーであるアニメ関係会社エロAV制作会社が、ありとあらゆる動画を一つの窓口から探して見られるようにサポートするべく、超大手ネットワーク業者であるドコモと組んで、月額いくら動画配信サービスを開始する。

プロ、それもそもそもインフラ整備している連中が提供するサービスなので回線品質もよく、配信される画質も少なくともDVDレベルかそれ以上と十分によく、初期のころは登録が遅かったコンテンツ放送直後もしくは同時に登録されるようになる。

ドコモ運営しているので、バンナム運営のあそこやSCE運営のあれみたいに、コンテンツがどこぞの販売会社のものだけ猛烈に偏ることもない。

加えて、違法配信サイトありがちな『古くなった動画検索したら404で見られない』という問題がまずない。これは正規業者による最大のメリットである

プレイヤー第5世代ではPCだけサービスでしたが、加えてスマホ携帯ゲーム機対応テレビBD/DVDレコーダ他のSTBでも見られるようになりました。

このあたりはさすがに技術者大量に確保して、メーカーにも働きかけができる、超巨大元国営企業ならではのスケールメリットが存分に発揮されています



そして次にくる第7世代では、おそらく低価格帯のラインを含めたすべてのテレビで、正規業者による動画配信サービス機能をフルサポートするに至り、テレビだけでネットから入手した動画が楽しめるようになる。



そんな感じで違法動画はおそらく下火になる....ってかなる運命じゃないとおかしいよね。

2016-07-18

Vimフィルタコマンドで使うUNIXコマンド

http://vim-jp.org/vimdoc-ja/change.html#filter



Vimにはフィルタコマンドといって、テキスト任意UNIXコマンドで処理するExコマンドが用意されている。

用意されていて、実際強力なんだけど、Vim組み込み機能で間に合うことも多くて、下記以外はあまり使っていない気がする。

以前はVim正規表現に慣れないからとPerlを使ってたりもしたけれど、Vim正規表現も悪くないかなとなって。こう。

何かおすすめUNIXコマンドがあったら教えてください。

bc

簡単計算をするときに使う。1行に計算式を書いて「:.!bc<CR>」あるいは「!!bc<CR>」とすると計算ができる。

(小数を扱いたいときは-lオプション指定する)

「<C-r>=」で代用できる。

sh

長めのコマンドを実行するときに使う。「:%!sh<CR>」とすると書いたシェルスクリプトを実行できる。

最近Bashの<C-x><C-e>で良い気がしてる。こちらだとヒストリで戻って<C-x><C-e>として再編集することもできるので。

column

簡単な整列をするのに使う。ビジュアルモード選択して「!column -t<CR>」とすると整列ができる。

(デフォルトのセパレータがスペース二つなので、一つにしたければ-oオプション指定して「!column -to' '<CR>」という風にする)

vim-easy-alignやvim-aligntaが入っているならそれでいいかも。

jq, xmllint, pup

それぞれJSONXMLHTMLを整形するのに使う。JSONは「:%!jq .<CR>」、XMLは「:%!xmllint --format -<CR>」、HTMLは「:%!pup<CR>」。

ただ「jq . <JSONファイル> | vim -」としていたりして、直接Vimの中で使ってない場合が多いかも。

awk

連番を振る時、重複行を削除する時、指定した列を抜き出す時、などなど、色々なことに使える。

それぞれ「:%!awk '{printf"\%-6d \%s\n",NR,$0}'<CR>」、「:%!awk '\!a[$0]++'<CR>」、「:%!awk '{print$2}'<CR>」といった風にする。

tee

保存するために管理者権限必要場合sudoと一緒に使う。「:%!sudo tee %<CR>」とすると保存できる。

編集中のテキストを何処かに残すため……と思ったけど:wで事足りる。

http://anond.hatelabo.jp/20160718181601

割と似た境遇

自分場合は「書けないかもしれない」という現実から逃げる手段として「書かない」を選択したので小説家を志してから二十年経ったが短編どころか一文字も書いてない

たまにノートを買ってきたりするんだけど自分文字でそれを埋めるのが恐ろしくて、未使用大学ノートばかり何十冊も溜まっている

パソコンに新たなエディタアプリをいれてみたりもするんだけど、自分文章テキストファイルを作ることが怖くて結局何も書けていない

頭の中で新作の構想は次々と立ち上がるのだけれど、それをメモすることが精一杯で、それを「小説文章」へと変える錬金術自分の手に届かない

だけど小説家になることを諦めきれない

病院では自閉症スペクトラム、いわゆるアスペルガー症候群と診断は出ている

働かず生活保護精神障害者年金暮らしているけどこんな自分収入を手にするには小説家になるしかないという思いも小説家を諦めきれない理由ひとつだと思う

いま三十四歳、もうまともに職につく未来はない気がする

MACWINDOWSよりも優れているという幻想

ちょっと前に起きた話なんですけど

ワタシちょっと仕事関係MAC使ってる人とWORDファイルのやり取りしたんすよ

そしたらね

向こうから帰ってきたファイルがこっちだと開けないんすよ

こっちが向こうへ送ったファイルは開けてるっぽいんすよ

まあレイアウト崩れてたらしんですけどね

それで向こうに文句言ったんですよ開けないファイル送るな

って

そしたら「WINDOWSなんて使うのが悪い」とか言ってくるんすよ

なんなんすかね

WINDOWSの方がMACよりもシェアが高いってことはグローバルスタンダードなのはWINDOWSの方っすよね

というかこっちで作ったファイルは向こうで読めるのに向こうで作ったファイルがこっちで読めないならどう考えてもおかしいのは向こうじゃないっすか

だってそうじゃないっすか

こっちが100人ファイル送ったら皆開けるけど向こうがファイル送信したら95人程度しか開けませんよ皆MACなんて仕事で使わないか

本当MACユーザーって何何すかね

頑なに「MACWINDOWSより優れてる」と思い込んでるんすよ

ちょっとねえ学生時代にいた頭おかしいやつ思い出しちゃいましたよ

ソイツの口癖が「俺は皆がマック食ってる時ロッテリアに行っている。つまり俺は味の分かる男なわけ。違いが分かる男だからお前らより優れてるのよ」なんすよ

マジでねーMACユーザーって多分コイツ脳みそ同じなんすわ

他人と違うから俺の方が上」って本気で考えてるんすわ

「無理してブラックコーヒー飲んでるから俺カッコイイ」なんすわ

マジで馬鹿っすわー

もうね

MACユーザーとは仕事したくないっすよ

だってアイツらは脳みそ学生時代で止まってるっすから

2016-07-17

Excelに苦戦中

いわゆるExcel方眼紙システム設計書を書いているのだが、これがどうにも上手くいかない。

問題は色々あるが、大きく分けて「必要情報が見えにくい」「変化に追従するのが大変」に集約される。


まず「必要情報が見えにくい」について。

そのメソッド記述するのに必要な、他の設計書や仕様書を見つけにくい。

例えば、他の設計書(1ファイルで1クラス)に書かれているメソッド名や引数が合っていなくても、すぐに発見しづらい。

また、入出力情報が書かれたインターフェース仕様書を探しにくいなどなど。

そもそもどうユースケースを読んで、設計必要クラス抽出するかもよくわからないし。


次に「変化に追従するのが大変」について。

上述の状態設計書を書いた結果、製造するプログラマから「こんなんじゃ実装できない」と突っ返されて修正するパターンが多い。

また設計を進めた結果、仕様変更必要事態が度々発生する。

更に要件定義レベルでの見落としによる手直しも、結構な頻度で起きる。

いずれもExcelファイル1個に留まらない、影響範囲の大きい修正になるケースが殆ど

そんなことが相次いで発生した結果、修正対象抽出修正確認作業作業量が膨大化し、全く対応できない。


というわけで、もはや限界ギリギリだったり。

「1個ずつ解決していけばいずれ必ず終わる」を合言葉に、気合努力根性でやってきたけど、なんでこうも先が見えないのか意味がわからない。

どうしたら対応できるのか・・・

2016-07-15

http://gigazine.net/news/20160715-lepton/

lepton使ってみた。確かに圧縮されるけど5.2MBの画像が3.9MB程度。

巨大ファイルや大量に一括処理するならいいけど、圧縮率と使い勝手ともに微妙すぎる。

以前x.264の技術転用した脅威の圧縮率を誇ったやつ、あっちのほうがはるかにいい。

まず普及しないと思うけど。

2016-07-14

windows10 エクスプローラすぐ落ちる問題

エクスプローラ内のファイルを開くとエクスプローラが全部落ちてしま

こりゃいかんとコントロールパネルを開いて項目をクリックすると落ちてしま

・・・など

 

ググるといろいろ対応策が出ていたが自分には効かず、街の中を奇声を挙げながら

走り回りたい気持ちになった

 

結局、ユーザーアカウントを新しく作り直しておかしアカウントをポイしたら本来挙動に戻った

ただ原因が分からないので恐怖は残ってるけど

これを機にまたおかしくなっても気軽にポイできるよう、またセキュリティのことも考え標準アカウントをメインに

使いたいと思う

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

自分用追記&誰かの役に立てば

ウィンドウ位置や大きさを覚えてくれない問題スナップ無効にしたら解決した

gaussian09の予備計算をしたファイルの読み方

gaussian09の予備計算をしたファイルの読み方は、

予備計算をする(例えばbenzen.comを走らせる)

→その計算結果のチェックポイントファイルbenzen.chkをbenzen-2.chkとコピーして

benzen-2.comのチェックポイントファイル指定を%chk=benzen-2.chkとすればいいの?

教えて下さい、えらい人

2016-07-08

かい美人

わたくしが、座る席の向こうに経理女性が一人座っておりまして、それがなんとも言えぬ感じの美人であります。向かいと言いましても目隠しの、衝立のようなものが一枚ありますから顔上げれば見通せるわけではないのですが、その衝立には1cmばかりの隙間がありまして、そこからちょうど、瞳半分くらいがのぞいて見えたりします。手前どもの会社にはユニフォームというものがありませんで女性はいつもフォーマル私服を選んで身につけてくるわけですが、わたくしはこのフォーマル私服というものに対して、ちょっとばかり執着に近いような感情を持ち合わせていまして、まぁ要するに、その女性の出で立ちを目に焼き付けるのが日課のようなものなのです。とくにその女性女性的な肉体を持て余すような肉欲に直結する魅力を持っているわけではありませんので、どことなく憂いを持っていながらも少女的で、満面の、笑みを見せながらも優しく抱きしめて守っていないと突風でもあれば、さらさらと吹き消されてしまいそうな危うさがあります。その割に身の丈が男性の、平均的なものより鼻から上が飛び出る程度に高いものですから、おそらくは多感な頃にそのことに思い悩んだのか、猫背で人を見下ろすようななんだかちぐはぐな姿がまた愛らしくもあります。小生はその平均よりも悲しいかな、おでこひとつ分くらい劣っているために、その女性と話をするときなんて言うのは、相手が座っていても対して目線に違いがない程度だったりもしますが、それでも普段なら雲の上にある、小動物のような愛らしい表情がぐんと身近にあるものですから理由を作っては書類を持っていくのが日頃の楽しみでした。

一般で言えばここで女性の顔が気になるところかと思いますが、わたくしにしてみればそんな部分よりも女性長身ながら猫背で、それでいて屈託なく笑うのに憂いを帯びている部分の、つまりは良さというのを感じてもらいたいがため、あまり掘り下げる気分でもありませんが、ひとことで言うとえくぼが似合う人懐っこそうな飾り気のない少女的魅力を持っている女性だとでもしておきましょうか。年のほどは成人してから、十分な年数を過ぎているほどだとは思いますが、メイクが薄いことも手伝ってまるで女学生とも、見えなくもない、(格好がどうしてもそれをゆるしませんが)本当に素直そうな娘ではあります。もとより痩せていたためかバストは手のひらに収まる程度の膨らみを称えるに限り、本人がそれをどう思うかは別として、わたくしにしてみれば存在を、過剰に主張するようなバストよりも、慎ましやかにシルエット称える奥ゆかしいくらいが、ある意味では物怖じしてしまうこともなく対等に向き合えるくらいかと、安心していられます

それで話が戻るのですが、ちょうど座っている位置から、衝立の隙間を通じた部分に、その女性の首から胸にかけてを見て取ることができます。幅は、瞳半分程度ながら高さがそれなりに開いているわけなのですが、その位置微妙相手視線を避けてくれるおかげで、じっくりと洋服の仕立てやその向こう側のオウトツを、観察することができるわけです。はじめに申し上げたとおり、フォーマル私服に一方ならぬ自分なりの執着がありまして、とくにブラウスといわれるもの存在が常々わたくしの平常心をかき乱します。あの薄く風に揺れる素材の向こう側が、見えるようで見えぬ、それでいて日にすかされて眩しくきらめく姿が、かと言って背中から無骨に下着の肩紐なんかを透けさせるような矛盾した作りが、どうしても視線をそむけさせてくれないのです。日によって丸首や襟付き、ボタン付き、白であったりブラウンであったり、胸元にインナーTシャツが除いていたかと思えば、うっかりレース素材の花弁の一部が顔を覗かせてみたりと、別段毎日記録をつけているわけではありませんが、なかなかのバリエィションを楽しませてくれるのが、見た目奥ゆかしい女性の割にファッションへの並ならぬこだわりを持っているのではないかと疑わしいことさえ面白くも、女性の魅力を一層に引き立ててくれるのです。

それで先日、いつものようにブラウスの材質と、その下に隠れる肌着に目を細めていると、何やらちょっとした違和感がありました。ただ、衝立の隙間が細いせいか視線はどうしても片方しか届かず、距離感というものがつかめません。やきもきしていても仕方がない、別段、いま聞く必要のない疑問と、それに関係する書類を手にすると、わたくしはその女性の元へと向かいました。衝立の上から覗き込むように、こちらの顔が見えるか見えないかタイミングくらいから声をかけます。年頃の女性に、わたくしみたいのが突然声をかければ驚かれることも少なくないのが悲しき実体験。そんな杞憂とは別に衝立の向こうからいつものように素直そうな笑顔が顔をのぞかせるはずでした。ところがたしかにいつもの笑顔ではあるのですが、なんとも言えぬ嫌悪感がよぎりました。瞳を縁取る線の濃さ、足を湯に浸しているかのように紅潮してみえる頬、そして、脂身にでも齧りついたかのようにてかりを見せつけるリップ。その衝撃で適当に見繕った疑問は一瞬で吹き飛び、二の句も継げずにあうあうと口を動かすのに精一杯になってしまいました。そんなわたくしの態度に何かを感じ取ったのか、女性は表情を曇らせ軽くうつむいてしまう始末。ところがその視線の先に先ほどの違和感の正体が隠れていたもので、女性に慰めもごまかしもできぬまま、文字通りそこに立ち尽くしてしまいました。その正体というのも、わたくしが相対しても物怖じすることのなかった胸が、あきらかに今まで見せたことのない陰をたたえるほどに膨張していたのです。むしろ冷水を頭からかぶった気分でしたから、そこではっと我に返り、質問を忘れてしまったことを笑ってごまかしながら邪魔した非礼を詫て席を、あとにしたわけではありますが、これは結構ショッキングなできごとでありました。

昨晩に何があったのか、それとも今晩に何かあるのかわかりませんが、一体何の前触れもなく、その女性は女になってしまったわけです。はたまたなろうとしているのかもしれませんが。澄み切った小川のような清々しさと透明感でありながら踏み込めば足を取られかねない危うさとを持ち合わせた、畏怖をも感じさせる魅力をもった女性が、突然俗物に成り下がった瞬間でした。これでは、ちょっとしたつまみ食いであっても食あたりが不可避な状態です。もとよりわたくしなんかに食する機会があるわけもなかったのですが、ただそこにあるだけなのに、神のみが作り得る奇跡の美というものは、こうも簡単汚染されてしまものだと知りました。

その日からというもの、衝立の隙間はファイル立てやバインダーによって塞がれてしまいました。たまたまなのかもしれませんが、もしかすると、彼女もわたくしからの視線を楽しんでいたのかもしれません。だとしたらどうして俗物に成り下がる選択をしてしまったというのでしょう。わたくしが喜ぶことを望んでくれていたのでしょうか。しかしながら彼女は、その日から俗物の姿をやめることはありませんでした。わたしはただ、この世界からまた一つ、純粋なる美が消えてしまった悲しみに打ちひしがれています。悲しいかな、それが流転であり、幾度なく噛み潰してきた苦虫が教えてくれた無常なのだだと言い聞かせることしかできないのです。いまでは、彼女と相対するとき、わたくしは田んぼカラスのような焦燥感にさいなまれています

http://anond.hatelabo.jp/20160708112043

いや断定すべきではない。

ファイルベース可能性も否定はできない。

NoSQLかもしれない。

物であふれたオタ部屋を断捨離したい

長文許して下さい。吐き出したい。



思えば幼少期から部屋の片づけが出来ない子だった。

部屋数も多い家なので自室のほかにも実質自室のように使っている部屋ばかり。

洋服や本、趣味のもの習い事で使うもの学校からプリント類。積み上がる荷物



家族も物が捨てられないタイプ。勿体ない、まだ使えると何でも取っておく。

家業で使うもの、貰うもの無駄に広いスペースがあるので捨てずにしまう。庭に物置もあるのでそこにも詰め込む。

一度捨てたものを別の家族が勿体ないとごみ箱から拾ってくる。使いもしないのになぜか棚に並べる。

そうしているうちに私がオタクに目覚めた。結果、物の量が悪化した。



小中高、そして大人になってからも集めに集めたオタグッズ、CDDVD

その他にハマったバンドの関連物、雑誌中高生女子が好きそうなファンシーグッズ、メモ帳シール等の紙物類。

トレーディング系の物が特に厄介だった。欲しいものが出るまで買い続ける。今度はコンプ欲が湧いてくる。

収集癖は本当に恐ろしい。ジュースのおまけやら卵型のチョコやらどれだけ買ったことか…。

集めることが目的に変わり、CDDVDは未開封のまま置きっぱなしの物が増えた。



数年前に多少は片づけたけど、まだまだ物が多すぎて棚に入らず床に置いてあるものがたくさんある。

未だに小学生の頃に買ったものが部屋の片隅から出てくるなんて本当に情けない…。

それでも物に対する執着心が凄くて、もったいないとか可愛いからとか何とか理由を付けては捨てることが出来ない。

興味が移った作品のもの処分すれば良いとは思っているのだけど、買い集めた時の値段を考えると捨てる気がおきない。

都会のようにオタグッズ買取出来るお店も無いし、ブームが去った作品は値も付かないだろうし。

何だかんだで好きな気持ちも残っているので手元に残したい欲が勝ってしまい、結果部屋の片隅で埃をかぶったままになっている。



自分性格、考え方がネガティブで、それで日常生活が上手くいかない。毎日くよくよして泣いたりしている。

周りは10年も前に大人になって自立して、自分自身未来を切り開いている。私は甘えて引きこもっている。

ちょっとばかり裕福な環境と、共依存気味な家族関係。周りと関わらず避け続けてきたせいで人との関わり方がとっても下手だ。

それから逃避するために物を積み上げて満足しているのかもしれない。好きなものに囲まれていれば少しは気が楽になるから

でも急に寂しくなって辛くなって、そういった時にどれだけの金額時間無駄にしたのだろうと考える。

そういう時に集めた物が一気にいらないものに見えたり、自分自身の駄目なところを象徴するものに見えてきて、また落ち込むの繰り返し。



1週間ぐらい前からまた少しずつ片づけなくてはと紙袋3個分ぐらいのものは捨てた。

勿体ないという気持ちは出来るだけ忘れてごみ袋に詰めた。でも最初だけ。勿体ない、まだ使えるんじゃないかという考えが邪魔して

全然はかどらない。自分計画では週末には部屋のものを半分以下に出来たら良いなと思っていたのに

半分どころか十分の一ぐらいにも満たないんじゃないかなといった状況。片づけの意識がすぐ違うものに飛んでしまって

気付いたら中途半端にしていたマンガを拾って読んだり今必要のないファイルの中身入れ替えをしてみたり。



体験談で良く断捨離したら何かと運が開けた、といった記事を良く見るので自分もっと片付けしたい。

もちろん断捨離しただけで何でも上手くいくわけではないと分かってはいるけれど。

それでも少しだけでも執着心を消して、部屋をもっときれいにしたい。せめて誰かが入ってきても大丈夫なくらいに…。

執着心、収集癖共依存…。自分自身が変わらないと何も好転しないと分かっていると言い訳しながら今日もだらだらと日々を過ごす。

週末には物を減らせているだろうか。勿体ないなんて言わず、オタグッズ捨てられるだろうか。

欲しい人に譲れたらいいのにな。日本に1人ぐらいは欲しい人居るんじゃないか。未使用だよ。



片づけ、頑張ります

2016-07-06

コンピュータ言語言語ごとの特徴を俺が教えてやる(異論は認める

コンピュータ言語って世の中に山ほどあるけれど、それぞれの言語ごとに特徴がある(特徴のない言語は廃れていく)。

まり言語に詳しくない人相手に、俺の考えるそれぞれの言語の特徴を書いてみようと思う。

なお、取り上げるのはある程度広く使われている言語に限りたいと思う。

TL;DR

言語 概要
C言語 高速動作するバイナリ生成を目的としたコンパイル言語。だいたいどんな環境でも使えるがバグやす
C++ マニアック言語、高速、習得大変
Java サーバで高速かつ安定に動作するコンパイル言語、大規模でよく使われる
C# 主にWindowsクライアント用のバイナリ生成に使われるコンパイル言語
Perl 広く使われていたが今は若干時代遅れのスプリクト言語。汚い
Python Perlにかわって主流になりつつあるスクリプト言語。綺麗
PHP Web開発にフォーカスされたスクリプト言語一世を風靡した。
Ruby とても綺麗なスクリプト言語
JavaScript ブラウザで実行出来る唯一の言語言語自体はいまいちだが、ブラウザ事情需要あり
Go サーバサイドで安全かつ高速動作するバイナリ生成を目的としたコンパイル言語

詳細

C言語

メモリに直接アクセスして書き換えるといったコンピュータ機械語に近い言語構文を持つため、高速な処理が可能言語

コンパイラ歴史も古く環境も整っており、組み込み系などを含むほぼ全ての環境で利用可能な万能言語

一方で、メモリの確保や解放といった基本的なことも自前で処理する必要があるため、コーディング効率が良くなく、多種多様バグを生みやすい側面も持つ。

ある程度以上のエンジニアであれば常識として知っておきたい言語だが、初めて覚える言語としてはあまり適当ではない。

C++

C言語オブジェクト指向を導入した言語C++言語とはあまり呼ばれず、しーぷらすぷらす、もしくは略してしーぷらぷら、しーたすたす、などと呼ばれる。

C言語の速度を維持したままオブジェクト指向テンプレートなどの効率的記述可能にしようとした意気は真っ当だったのだが、

当時最先端だった色々な技術思想を叩き込んだおかげで、あり得ないほど複雑化した言語としても有名。

C++理解しています」という人はほぼ初級者で、本当に理解していくほど「C++には自信がありません」となっていく。

速度を追求する分野では良く使われている。完全に理解するのは難しいとしても、テンプレートくらいまでは理解しておくと仕事上なんとかなる…かもしれない。

Java

サーバサイドで安全コードを実行する目的でよく使われる言語。長い歴史を持っており、比較的高速に動作する。

当時は画期的だった「バーチャルマシン」や「ガベージコレクション」という機構を備え、CやC++でよく問題になるメモリ解放忘れというバグを生まず、

サーバサイドなどで何千時間動作するソフトウェアに適した言語として受け入れられた。

必然的エンタープライズ用途で利用されることが多く、各種ツールなども豊富人海戦術がしやす言語という側面も出てきた。

一方でブラウザHello Worldを出すだけでも大変な労力を必要とするので、スタートアップなどではあまり使われない。

ガラケーアプリや(ちょっと違うが)Androidなど、クライアントサイドでも使われることがある。

プログラミング言語最初Javaを覚えるという人は結構多いが、仕事としてJavaを使うのは大抵SI系の業務になり、なかなか辛い労働を強いられる可能性が高い。

C#

クライアントサイドで安全コードを実行する目的でよく使われる言語。こちらも比較的高速に動作する。

元々はWindowsクライアント用の言語であり、Javaとは違ってクライアント向きのAPIが多数ある。

マイクロソフトが開発した言語ということもあり、マイクロソフトの優れた開発環境が利用出来るので開発効率は非常に高い。

Unityなどでも利用可能であるが、基本的にはクライアントの実行形式ファイルを生成する目的が大きく、サーバサイドではあまり使われない。

自作ゲーム開発をしたいのであればうってつけの言語。初めて覚える言語としても十分に良いだろうが、C#を使う仕事は近年無くなりつつある。

Perl

ほぼ全てのLinuxディストリビューションに含まれており、ツールや様々な用途で使われていた。

上に紹介したC、C++JavaC#のようなコンパイル言語とは違い、(少し語弊はあるが)1行ずつ実行してエラーがあれば止まるスクリプト言語である

ちょっと開発してすぐに実行ということが出来るのと、コマンドラインでワンラインコードを読み込ませてちょっとした処理が出来るなど応用範囲の広い言語である

20年近く前にWebCGIが普及した時には、ほぼどのようなサーバ環境でも実行可能だったこともあり、Perlを使うことが極めて多かった。

しかし、主に読みづらい言語仕様のせいで、近年新規ではほとんど使われなくなった。既存コードもどんどん別の言語に置き換えられていることが多い。

日本大手Web企業の一部が使っているので、そこに就職するために覚えるのもアリっちゃアリだけど、今からPerlをわざわざ覚えるのは強くオススメしない。

Python

後発のスプリクト言語。こちらもほぼ全てのLinuxディストリビューションに含まれており、それゆえに広く使われている。

インデントまで言語仕様規定することで、誰が書いても読みやすコードになるように考えられている言語である

Perlの代わりに使われることが増えていて、周辺ツールなども充実しており、小規模から大規模までカバーする勢いがある。

ただ、Python2とPython3のバージョン間での非互換性があまり綺麗に設計されていなかったため、そこで混乱を招いていたこともあった。

最近だとマシンラーニング系のライブラリPythonが使われていたり、海外ではPerlに代わる言語として受け入れられつつある。

最初に覚える言語としては良い選択肢だろう。

PHP

Web開発に特化したスクリプト言語CGIの代わりに使われ始め、一世を風靡した。

以前CGIWebに何かを表示するには比較的大変な労力を割かなければいけなかったのが、PHPを使うと誰でも即座にWeb開発が出来たので爆発的に普及した。

またphp.net豊富ドキュメントスニペットのおかげもあり、開発初期の効率が大変に良い言語である

残念なことに、言語API設計がいけていない点が多く、一部の人から蛇蝎の如く嫌われている。

今でも根強い人気があり、海外でも小規模プロジェクト最初の開発にPHPを選ぶのは比較的よくある選択肢であるようだ。

Webアプリを開発をしたいという明確な目的を持つ人が、最初に学ぶ言語としてPHPを選ぶのは理にかなっていると思う。

なおこの言語を本気でディスってる人は大体視野の狭いエンジニアであることが多いので、地雷エンジニアを見分けるのにも役立つ。

Ruby

綺麗なスクリプト言語日本発で世界的に普及している数少ないIT技術の一つ。

言語仕様が美しく、それゆえにファンが多い。Ruby on RailsというWebフレームワークの登場で、Webアプリでの採用例も一気に増えている。

基本的には他のスクリプト言語と同じくサーバサイドでのプログラミングに用いられることがほとんどである

スクリプト言語で何かを作成するのであれば、Rubyを選んでおけばそう失敗することはない万能言語

サーバサイドで何かすることに興味を持っているならば、最初に覚える言語としてはとてもオススメ出来る。

一方で、なぜかRuby採用するWeb側のフレームワーク(具体的にはprototype.jsCoffeeScriptはいつもクソなので、そちらは深入りしないのが吉。

JavaScript

ブラウザで動くスプリクト言語ブラウザ戦争が勃発していた18年前、奇跡のようなめぐり合わせでベンダー間の合意が取れ実装された言語

言語としてはプロトタイプベースオブジェクト指向という少しめずらしい形式を取っているが、実際にはあまりその特徴は利用されていない。

言語仕様イマイチで、大変バグを生みやす言語であり、また関数スタックが深くなる特性もあり、あまり積極的に使うべき言語ではないが

ブラウザで動く言語現在これしかないので、大きなシェアを持っている。

一部の物好きがサーバサイドでこの言語を使おうと(主にnode.jsで)四苦八苦している(とはいえ、1つの言語Webサーバが完結するのは大きなメリットだ)。

ブラウザで動く唯一の言語のくせにとにかく書くのが面倒ということもあり、多数のAltJSと呼ばれるJavaScriptに変換される別言語を生み出されている。

まあJavaScript本体人が手で書く言語ではない…というのがECMAScript5までの印象だったが、新しい規格が順次導入されており、今後に期待。

Web業界で生きていくならば、好むと好まざるとにかかわらず覚えなければいけない言語である

最初に覚える言語としては、ブラウザ上でゲームなども作れるし、node.jsサーバサイドもできるしで、意外とオススメだったりする。

GO

C、C++Javaと同じでコンパイル言語サーバサイドで高速かつ安定なバイナリを出力することを目的とされ設計されたGoogle発の言語

その目的においてはかなり高性能を誇るので、特に速度を要求されるサーバサイドでのプロジェクトでは導入が進んでいる。

それ以外の目的ではあまりこの言語採用するメリットはないが、ニッチ用途ピンポイントで抑えており、これから広く利用されることも期待される。

コミュニティも活発であり、初めて言語を覚える人が参入すれば喜ばれるだろう。言語としても美しい言語なので、サーバ系のプログラムに興味があればオススメである

まとめ

繰り返しだけれど、それぞれの言語ごとに特徴があり、特徴のない言語は廃れていく。

ここに挙げた言語は何らかの特徴があり、何らかの用途必要なので生き残っている。

その背景を知った上で、ここにある言語は全部ある程度読み書きが出来るようになると素晴らしいと思う。

2016-07-05

ていうか非ITが知ってる言葉がそれしかいか仕様書っていうのを一生懸命言ってんの笑える

ファイルパスとかサーバー名とかそんなもんしか書いてねーよ死ねw

2016-07-03

Javaしかwebアプリ作ったことなかった俺がphp入門したんだけど

すげー楽でワロタ

つーかなんだよ、JSPって

なんだよ、ストラッツって

大体デプロイするのになんでwarの中に参照ライブラリ入れてくれないんだよ

なんでクラスファイル漏れることがあるんだよ

xml地獄ってなんだよ。

今は2016年だぞ。未来なんだぞ。いつまでもくだらねー仕事やらせんなや。もうJava案件やりたくねーんだよタコ。バーカバー

2016-07-01

だれかEvernote以外でWebクリップ出来るやつ教えてくれ

俺はまだ2年間はプレミアム会員できるみたいだけど、その間に探さなきゃならん。WebクリップもそうだけどEvernoteからデータの移行も出来れば完璧Onenoteはなんとなく最終手段にしたい。

ついき

id:sny22015 後で読む系じゃないんだよねー。なんというか新聞の切り抜きのインターネット版みたいなもんです。まあ、本当はコンピューターテキストファイル保存しろとか言われるかも知れないけれど、楽さが半端ない

2016-06-29

http://anond.hatelabo.jp/20160629135644

バッチファイルみたいなのとかかけないとダメだよね

時給の低いプログラマーよりは若干時給たかいのかな

派遣だとプログラマーの方が高いイメージあるけども

http://anond.hatelabo.jp/20160629121054

設定ファイルから PIDファイル名を見つけ出して、

そのファイルを消すとか。

あるいは、そのファイルの置かれるディレクトリパーミッション666にするとか。

2016-06-26

FAXの優位性を訴える

はてブ等で「FAXなんて過去遺物、とっとと無くならないかな」という意見を耳にするけど、時と場合によると思う。

自分は他社との受発注業務担当しているんだけど、FAXがあると、印刷、押印というアナログ工程を省けるから非常に便利だと思っている。

 

[FAX無し] メールに添付された書類印刷→押印→スキャンファイル名変更→メール添付→メール送信

[FAX有り] FAX印刷された書類に押印(→場合によっては電話1本)→FAX送信

電話をする場合は「これからすぐFAXしますが、送り状なしで良いですか?」と聞くとたいていOKしてくれる。

 

社内稟議を上げる場合見積書を印刷する手間が省けるから、楽なことこの上ない。

まぁそりゃEDI電子印鑑使ってるような先端な職場だったらFAXはいらないかもしれませんが。

 

異論反論希望