「義務教育」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 義務教育とは

2017-02-23

http://anond.hatelabo.jp/20170223090004

中学校義務教育だし引っ越し以外の転校は困難、高校大学はそれ以上に簡単に転校出来ない&退学したらその後の人生ケチつくし

会社も辞めたら食えないか簡単に辞められない人が大多数だが

幼稚園義務でもなければ簡単に辞められて転園も容易、その後の人生にも何の支障もなし、という時点で全く違う

2017-02-17

ダークサイドに落ちたゆとりのいいそうなこと

1. ○○が悪い

2. 義務教育で教えろ

3. こんな世界滅べ

大人教育は誰の責任かって?その大人責任に決まってんだろJK

http://www.yutorism.jp/entry/Education

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.yutorism.jp/entry/Education





あいっっっっっ変わらず、誰かに何かしてもらうことばっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっかだなこいつら。

たまにブクマするのは英会話、本、で、あとで読む、いつかやる、で、ずるずるずるずる先延ばし

自分から勉強しようとは絶対にしない。

大人なんだから自分でやれよというと「自己責任ガー」と典型言い訳

義務教育は受けられ、ネットには常時接続図書館もあり、有料でも安い書籍社会人講座は山ほど用意されているこの環境。これでもダメならお前ら何やったってムダだよムダ。つかそもそも大体全ての国民教育を受けるべきって発想が傲慢なんだよな。

勉強嫌いだけど仕事ができるってやつは大勢いる。

知識ばっかりはたくさんあって偉そうなこと言ってる奴がコロッと詐欺に引っかかったり人の話も聞けない欠陥人間だったりもままある。

勉強さえさせておけば何もかも解決と考えるやつこそ無教養バカだ。

大体、教育があると年収が高いというのはそれは教育格差があるから偏差が生まれるだけであって、

格差があるからこそ金儲けする余地生まれる。

カネがほしけりゃその格差を攻めるのが常道だ。

全員が平坦になったらカネなんか稼げるわけねーだろ。

クリエイティブ系の仕事なんか典型例だ。今までは玄人しか使えなかった機材やソフト素人にまで行き渡った結果、何が起きた?壮絶なダンピングだ。今やこの業界なんて斜陽産業だよ。機会が均等に行き渡ったらむしろ競争が激化すんだよ。

就職難なのも、むしろ教育が行き渡りすぎて大卒がクソ余ってるからだろ。

多少小賢しい程度の人間なんて掃いて捨てるほどいんだよ。

で、この小賢しい連中が、まともに自助努力をしようという意識も持たずに国ガー社会ガー企業ガーと責任転嫁しかしないようだったら、誰がそんな奴を雇おうと思うよ?仕事振ろうと思うよ?



今の世の中に必要なのは教育じゃなくて努力

努力せずに「誰の責任か?」などとほざいて誰かのせいにし続ける理屈ばっかこねくりまわしてるバカは一生負け組確定ってこった。

2017-02-15

虫嫌いは生きづらい

私は虫が怖い。

当然触りたくないし写真も見たくない。

芋虫毛虫に関しちゃこうしてタイピングするだけでぞわぞわするし、文字を見ただけでも心拍数が上がる。

虫遭遇率が低いというだけで東京に住んでいるし、虫を幻覚で見たくないからという理由で酒も薬も全く興味が沸かない。

理由なんて無い。とにかく怖い。姿を見ると正気を失う。死骸すら片付けられない。葉が生い茂ってる木の下は走って通り過ぎる。

学生時代理科教科書が怖くて仕方がなかった。小学生の頃は理科の虫のページを持って何人もの男子に追いかけられた。

好きな漫画に虫が出たら読むのをやめるしか無かったし、ポケモンだってキャタピーがおぞましくてプレイがしんどかった。

虫遭遇率を下げてくれるコンクリートジャングル農薬は最高だ。無農薬野菜なんて恐ろしくて触れない。

こんなんでも小さい頃は田舎に住んでいた。その頃から虫が駄目だった。そこかしこに虫が溢れる外は恐怖の空間しか無かった。

かと言って田舎なので室内でも安心出来なかった。遭遇する度にぎゃーぎゃー泣いてうるさかったと親は言う。

とにかく筋金入りなのだ


種類なんて勿論関係無い。私は虫に対して平等だ。ゴキブリも蝉もカブトムシ蝶々も蛍も全て等しく恐ろしい。

えー?蝶々も?!じゃねぇよ。どこからどう見たって虫だろうが。むしろ大丈夫な要素ねぇよ。

どっちかって言うとゴキブリNGカブトムシOKな方が意味解んねぇよ。言う程造形違うか?

第一これも?あれも?って妥協点探してどうするの?どれも怖い。とにかく全部嫌って言ってるでしょ。日本語通じないの?


虫の方が怖がってるよなんて事もよく言われる。だから?という感想しかかばない。

あっちがこっちを恐れているからどうした?それで何が改善する?

とって食うわけじゃないんだからともよく言われる。だから怖がるなと。

ジェットコースターだって安全基準クリアしてるのに怖いだろ。恐怖は理屈じゃないんだよ。


田舎に行けば慣れるよって言うけどなんで慣れなきゃいけないの?

田舎育ちだって言ってんの聞こえなかった事にしてんじゃねぇよ。耳鼻科紹介してやろうか?

嫌な物は嫌。それを避けて生きていくじゃダメなの?

別に改善したくて言ってるんじゃねぇよ。伝える必要があると思ったから伝えただけだよ。

そのうち気にならなくなるからキャンプ行こうよじゃねぇよ。てめぇとは二度と関わらないからな。


子供が出来たらどうするの?それ私に聞いていいの夫だけじゃない?お前に関係無くない?

なんで親族でも友達でもないただ仕事で繋がりがあるだけのお前にそんな事言われなきゃなんないの?

ついでに言うとどうもしねぇよ。勉強嫌いな奴でも子供作るし料理嫌いな奴だって子供作るだろ。

虫が嫌いだから子供諦める?子宮から抗議の生理痛が来てもおかしくないほどアホすぎる結論だろ。


私もダメなの!!って言ってくるそこのバカ女。お前が一番の敵だ。

お前みたいに自己アピールのために虫嫌い装う奴のせいでこっちまで迷惑してんだよ。

たいしてダメでもないのにギャーギャーギャーギャー騒ぎやがって。

から声出してんじゃねぇよ。余裕あり過ぎだろ。こちとら腰抜かしそうで声なんか出ねぇよ。

でも悲鳴あげなかったら意外と平気じゃんってお前は眼科必要か?


とにかく虫嫌いは受け入れられない。驚くほど受け入れられない。

いくら主張しても信じられない。皆駄目だからと言われ、聞かなかった事にされる。

それならまだいい方で、何故か改善させようとお節介を焼かれる事も多い。

アレルギー好き嫌い勘違いし食べさせようとして来るお節介ババアのごとく出没する。

聞いてもいないのにあぁしたら治るこうしたら治ると主張してくる。

それを受け入れなければ出来てもいない子供を引き合いに出されて糾弾される。


虫はどこにでも出没する。

家の中でも外でも関係無い。出る時は出る。

東京には虫が居ないと言うが、蝶々ハエカブトムシゴキブリも居るし、なんなら蛍だって居る。

私はその陰に日々怯えている。道端を転がる枯葉を虫と見間違えて心臓が止まりそうになるなんて事は日常茶飯事だ。

そういう時私の体は全身の筋肉が硬直して、他の音が聞こえなくなるほど自分の鼓動が大きく聞こえるようになる。

当然呼吸も乱れる。元の状態に戻るのに3~5分はかかる。全身に力が入るせいかどっと疲れる。

正直かなりのストレスだ。多分長生きは出来ないと思う。


勘違いしないで欲しいが私は虫に滅んでほしいとか皆殺しにしたいなどと言う気持ちは抱いていない。

だって義務教育を受けているのだから彼等が生態系必要な事は解っている。

どちらかというと滅ぶべきは私だ。

ただ、出来る事ならば生息スペースを完全に分断したい。勿論できない事は解っているから口には出さない。


もしもこれを読んでくれる人が居たならば、他人が怖いと言った事を安易に克服させようとしたりしないでほしい。

恐怖は理屈では解決できない。本人にも理解できない圧倒的な恐怖が体を支配するのだ。

世の中の恐怖症は高所や閉所だけではない。

2017-02-13

学校の「悪ガキ」どもを許してはならない。

子供は、ひとり一人は素直でよい子である、などと言う。

そんなこと当たり前である。十代でも極悪人はいるかもしれないが、いるにしても稀であるし、子供犯罪なんて、今のところ、たかが知れている。身体爆弾を巻きつけてゲームセンターコンビニ自爆して、何十人も殺した例は日本では、皆無である

子供の「問題的行動」は、結局のところ、学校という集団学習環境で、著しく学習妨害をする場合に限るのである

授業に無関心であろうと、寝ていようと、構わない。他の子供の学習邪魔をしないのであれば、なんとか見過ごすこともできる。しかし、他の子供の学習妨害をすれば、大問題である邪魔の仕方は、有形力の行使が多い。他の子供の怪我に直結する。

この程度の「悪人」は、全国津々浦々の小中学校には、ありあまるほどいる。さすがに高校大学では、あまり聞かない。

義務教育原則、退学・放校がない)の甘えがあるのか、玉石混交の悪い面が出たのか、それはわからぬが、このようなガキどもには、鉄槌を食らわす必要がある」と話す威勢のいい人は、現場を知らないだけで、実際は、このような子供が、学校では、異常に大切にされている。

学校不思議施設で、白黒を、はっきりさせない。問題行動を取る子供を、崇め奉る。「悪ガキ」を排斥しない。むしろ、おとなしくまじめな「よい子」を、排斥する傾向がある。

以上のことは、現場教員なら、思い当たるだろう。なかなかにハリポタ世界ではある。

感情魔法とでもいうべき、不思議な傾向である

一時期、手のかかった子供ほど可愛い、と言うのが流行った。さすがに今はない。

数少ない「問題の子供」に、手がかかってしまうと、他の大部分の子供に迷惑がかかる。であるのに、その張本人可愛いなんて、そんな馬鹿なことがあるものか。

十代の悪人を、教員は、決して許してはならないのである

2017-02-11

http://anond.hatelabo.jp/20170211223628

通常の教育が困難なら通常じゃない教育をすればいいじゃない

教育困難校と認められた学校体罰とかなんでもありにすりゃいいよ

不服なら即退学で

義務教育じゃないんだから矯正修正って意味での教育を施してもいいじゃん

http://anond.hatelabo.jp/20170211223628

小学校低学年の教師かと思ったら、

高校教師なのかよw

義務教育じゃねーんだから、授業妨害する生徒は

親呼び出して叱りつけろ。それで改善しなけりゃ退学処分しろ

http://anond.hatelabo.jp/20170211223628

義務教育じゃなけりゃ

即 退学させればいい。

高等学校から

躾を する場所じゃない。

http://anond.hatelabo.jp/20170207224412

そもそも高校って義務教育じゃないんだから

そんなボンクラ高校は要らなくね?

DQN高卒資格与えるための高校なんて全く意味が無い。

どうせ義務教育と同じで出席が足りてれば卒業させちゃうレベルなんだろ?

水準に達しない知識しか身につかない高等教育なんて全く無意味

http://anond.hatelabo.jp/20170207224412

なんでちゃんとした先生が低級な方に合わせなきゃいけないの?

義務教育じゃ無いんだから高校に進学しなきゃいいのにそんな生徒

あと、公立高校がそんな生徒を相手する必要ないわ

そういう連中相手に特化した私立行け、私立

みんなの税金で食ってる、公務員先生相手することな

http://anond.hatelabo.jp/20170207224412

なんで退学させないの?

教育困難校でも、真面目にやってる奴はいるんでしょ?

そういうやつに指導して、進学させたり就職サポートをすればいい

高校義務教育じゃないんだからDQNは退学させてろよ、社会に放り出せ

2017-02-10

http://anond.hatelabo.jp/20170210114200

あと日本公的教育だけでは国民必要教育が賄えず、その分を民間に頼って来た、って歴史もあるから

まあ小中学校義務教育から今はどこでも整えられてるが

幼稚園とか高校義務じゃないけど実質全入なのに私立への補助金廃止したらどこにも入れない子供が大量に出る

幼児教育高校教育義務教育化が進まないのはそのせいもある)

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170209095630

そもそも義務教育年齢の子供に、自分教育を受けるかどうかを決定する権利なんかない

教育を受けさせる義務保護者にかかるものだし、「子供が嫌だって言ってるから」ってだけじゃ義務免除されない

不登校なんてのも正当な理由がある場合保護者学校側の協議の元でようやく認められるものであって

ただ子供行きたくないと言ってるからってだけじゃ駄目



現に娘を学校に行かせなかった親が書類送検される事件あっただろ

娘は芸能活動をしていて学校に行きたがっていなかったらしいが

そんな理由じゃ義務教育免除されない

2017-02-08

異議あり

anond:20170208095703

義務教育義務ってのは「教育を受けさせる義務」なんだよね。

これ、「教育を受けたくない児童生徒に勉学をする義務がある」わけじゃないのだ。

教育を受けたくない児童生徒ってのは想定外存在だ。

文句を国に言おう。教育を受けたくない児童生徒は学校に来られないようにしてください。

来なくていいじゃないぞ。あいつら学校施設を「目的外利用」してるわけだからな。

2017-02-07

http://anond.hatelabo.jp/20170207110529

理解できないっていうか真面目に受ける気がないって言ってるだけなのに

義務教育段階の中学生なら偏差値40未満の所謂DQNヤンキー層も否応なしにテストさせられてるんだよ

2017-02-06

学んでいくのは一生

http://anond.hatelabo.jp/20170204225930

まず前提として。人は日々何かを学びながら生きていくものであり、それは一生続いていく。



仕事をしていて学ぶ。

今度はもっと上手にやりたい。その方法を学ぶ。

今度はもっと喜んで貰いたい。違った方法はないか。異種分野から学ぶ。

他店はあんなに繁盛してるのに自分の店は何で閑散としているのか。違いを学ぶ。

生活していて学ぶ。

素敵な格好をしている人とすれ違って。あのような着こなしができないかもっと可愛い・格好いい着こなしはないか。真似て学ぶ。

美味しい料理を食べて。どうすれば自分でも作れるのか。ほかにも美味しい店はないか。調べて学ぶ。

ゲームの対戦でボコボコにされて。どうすればボコ返しができるか。より上手く勝てる方法はないか研究して学ぶ。

上手にプレーする人を見て。自分もあのようなプレーができないか。繰り返し訓練して学ぶ。



人は生きていく度にいろんな問題にぶち当たりそれを解く方法を学んでいく。

問題は人それぞれで異なり無数にある。学ばない機会なんてないのだ。



いっぽうで義務教育期間というのは素敵な期間だ。ちょっと広げて学生の期間としてもいい。

解決すべき問題提示されておりその解法のひとつ提示されるからだ。

でもその解法は唯一じゃない。ほかにもある。

自分で調べ考えて問題解決するやり方。

日々学ぶことを習慣化しておいて問題を既知の問題として解決するやり方。

友達に頼り頼られ協力して問題解決するやり方。

やり方だけ聞いて要領よく問題解決していくやり方。

問題を予想してそこだけ対処していくやり方。

問題解決放棄するやり方(自分に対する評価悪化と親からの叱責覚悟込み、もしくはその軽減策も考慮済)。



学校で教えるのはあくまでもひとつなのだから、それがしっくりこなければほかの方法をいろいろ試してみればいい。

それができるのは学生の利点だし特権なのだから



それに学ぶ機会なんてこれからいくらでもある。

本当に学びたくないことは無理に学ぶ必要はない。

そしてひょんなことから学びたくなることもきっとある

……ただし、自分に対する評価悪化と親からの叱責は覚悟はしておくこと。

それに歳をとればとるほど学びたくてもその時間の確保は難しくなっていく。

学ぶことに時間を十分とれるのは学生の間だけなのだから



とまあ、書いてはみたけれど親に度量がなければ子供にこんなことはいえませんねぇ。

自分? もちろん独身です。

2017-02-05

幼児教育無償化とか憲法改正とか言うけど

そもそも現行憲法に書いてある義務教育無償化すら出来てないじゃん

まず小中学校必要な教材やら何やら全部無料にしてから議論しろ

なぜ勉強するのか

http://anond.hatelabo.jp/20170204225930

自分の子供が将来この質問をしてきたら、答えようと思っている1つの考え方を。

私は普通に生きてれば君より先に死ぬ。そして世の中の大人の大体は君より先に死ぬだろう。君が将来世の中の仕組みを支える側に回ったとき、それがどんな分野であれ、知っておいて欲しい事を学校で教える事にした。それが義務教育だ。

君が勉強しなくても誰か他の人がやって社会を支えれば良いじゃないかという考え方も出来るね。それは正しい。本当は、社会を維持するために全員が勉強する必要はない。

ただし、勉強した側の人間の方が、相対的に生き残りやすいのは確かだ。

から、君は勉強をした方がいい。

(誰かは)勉強をしなければならない。(君は)勉強をした方がいい。

そして、「君は」の部分を捕捉するために「学問のすすめ」を手渡す。

▪︎人間平等というが、貧富の差があるのはなぜか。それは、学びの差があるからである実学を学び、個人として自立する人が集まり、国は成り立つのだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170204214653

基礎教養を広く教えた方が結果的社会が豊かになるという理想のもとに義務教育をしてるのであって、

高卒レベルの職がまだまだ社会的必要である現状で、それらにしかなれないのは

負け組であるという教育をする意味がわからない

それらのルールは体系的に正しさが保障された学問と違って

人によって価値観が違うので教育体系を作るのが難しい

もっと言えば、自分ルール理解して勝てない人間に、社会は高い地位を与えない

賢くない人間には、それ相応の地位があるのだ

2017-02-04

東京は3歳まで、新宿区は6歳まで医療費無料で、義務教育で掛かる殆ど費用無料で、他にも子供に対しての援助はいろいろあります。そこに使われてる税金はそこ地域暮らしてる人全員が払ってる訳で、「ウチの子社会に守られている」のです。

子連れに優しくない」のは子供に優しくないのではなくて、子猿を免罪符にする傍若無人な親猿が原因なので、大切な我が子に攻撃的な悪意が向かわないように我が身を振り返るべきと思うのです。

日本アメリカ政治を見ていて思う事

やっぱり一人一票の多数決による民主主義はうまくいかないよね。民衆50%偏差値50未満のアホなので、キチガイ選挙に勝ってしまう。

多数決を疑う: 社会的選択理論とは何か」みたいな本の内容を義務教育で教えて、システムを変えていかないと人類はこのまま滅びる。

2017-01-31

4歳の我が子の貯金額がようやく300万

4年かかったけど、ようやく300万貯めてあげれた。

これをひとまず小中学校用(公立予定)の資金とする。足りるのかな…。

小中公立授業料がタダなだけで、制服だの学校で使う用品だのに多額が必要

よく、学資保険大学資金用に…という広告一般的だったり、義務教育=タダという方式で思われがちだけど、公立といえどめちゃくちゃお金かかる。

高校大学の前に、小中での必要経費バカにならない。

次は高校用と大学用の資金を貯め始めなければ。

一歳になる下の子は、ようやく100万円貯まった。

旦那年収が1000万超えたから、もうウチは児童手当を満額貰えない。子供高校進学補助金も出ない。乳幼児医療補助も出ないです。

ウチの暮らし?ボロい集合住宅だよ。賃貸の。だって切り詰めないと子供二人も育てられないもん。

海外旅行?行けないし。ブランド品?買えない買えない。

これから両親4人分の介護や通院の為の仕送りも発生するし、私と旦那の老後資金も貯めないといけない。

子供は史上最高の贅沢品なんだなぁ。と、改めて実感。

年収1000万で裕福に暮らせるのは、元気な独り身位だよ。

2017-01-28

http://anond.hatelabo.jp/20170127152253

相手理解できるよう、適切なポイントを押さえた上手な留守電を残せるビジネススキルを、すべての日本国民は持っているという?

下手すると親のほうへ、「ただしい留守電の残し方」という授業が必要になってくる。

あとでコールバックしないといけないなら、テンプレ用紙を配布してこれをFAXせよと、言いたくなる事情はすごく理解できる。

義務教育から、一番レベルの低い層を想定しないと回んないよ。

2017-01-26

[][]教育制度無償化のための憲法26条改正試案

はじめに

維新の会教育無償化のため憲法改正を呼びかけていることを知り、触発された。

改正案について増田諸兄姉のご批判を請いたい。

憲法条文

第26条

1.すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。

2.すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女普通教育を受けさせる義務を負ふ。義務教育は、これを無償とする。

改正案

1.すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。

2.国は、すべての国民希望する学校教育ならびに社会教育を受けさせる義務を負う。すべての学校教育課程はこれを無償とす。

3.国はまたは地方公共団体は、すべての学校教育課程において25条の定める生存権を脅かさざるように努める義務を負う。

ねらい

現条文第2項「その保護する子女普通教育を受けさせる義務を負ふ」は

保護者経済的およびその他の負担を強いる恐れがあるため国の義務とした。




また、教育学校教育社会教育家庭教育の三本の柱から成立していることも念頭に置いた。

すべての学校教育課程とは修学前教育から博士課程までを指す。

保育園学校教育法第1条の改正必須となるが、修学前教育に含める。

第3項は、相対的貧困配慮し、奨学金問題ブラックバイトなど就学の時間を奪うことのないように、

また修学旅行に行けない、教材が買えないなどの経済的問題意識した。





戦前親は、子どもらを学校に行かせることを、労働力を奪うものとし、

また学問など無用の長物である認識していた。

この認識21世紀現在でも完全に払拭されていない。

これを改めることは教育大国を目指すには必須課題である





また子ども社会全体で育てるという発想にもつながり、安直な発想ながら少子化対策にも寄与すると思われる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん