「おはよう。」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おはよう。とは

2019-03-26

ピエール瀧に集る無責任なまま大人になったクソガキども

ピエールおはよう。体操30歳、41歳を経て逮捕51歳になりましたね。(以下敬称略

DOMMUNE電気5時間やりまーすなことを見ちゃったから書くよ。聴いてないけど。

まとまりのつかない散文ですよ。

瀧がクスリ逮捕されたことにあんまり驚きはないというか卓球じゃないのかよ見たいな驚きはあったけど

残念だなと思うのは今までの奇行はお薬だったんかーというそういう所だよね

そんな中で業界人がこぞって作品に罪はないキャンペーン起こしてるけど

作品に罪はないってコンテンツ提供側が言っちゃいかんだろうと。そういうのは俺らユーザーが言うもんなんだよね、うん。

そっちの人間がまずやるべきことは反省であって反省意味を込めて自粛じゃないの?いくら何でも早いわな。

一般人はお薬で捕まったらまともな職には就けないけど芸能人は許してねは特権階級だなあと思うわけ

甘いよね、2~3回ぐらいは許されるんだからさ(笑。岡村ちゃんは何回だっけ?

宇川なんか今回の説明文でクラブカルチャードラッグ云々軽ーく薄ーくって触れてるだけなんだけど

いや、お前らちゃんとしたかったらクラブカルチャードラッグについて改めて説明しろよ(笑

電気の同世代なんか50以上だよ?若い人たち責任のあるポジションの人だっていっぱいいるだろ。いい大人ってレベルじゃねーぞ

そんな世代の連中が「子供のしたことだから」とか「たった一度の過ちで・・・」的な言い訳ではしゃいでて恥ずかしくないのかね?

今回の一番気になる点はさ、二十代から使い続けてきたって点なんだよね。

何を擁護しても「いやお前知らなかったのかよ?」になっちゃうからこういうキャンペーンなのかなー、と。そら過剰反応と思える対応になるわ。

NHKなんかは国会議員質問しろよ。芸能人テレビ局関連上がりの人が質問して藪蛇からの泥沼にならねえかな(笑(もうやってたらゴメン)

TASAKAの嫁?姉?が関連して捕まったけどTASAKAが真っ赤に染まってて笑った。知らんかったわ。電気を使う音楽反原発(笑)それ言っていいの平沢ぐらいじゃね?

そういえばKAGAMIも突然死で当時オーバードーズのウワサが絶えなかったなあ

掘ったらいくらでも出そうだよね。さんざんそういうウワサはあったんだから

ドラッグやるならせめて子供あきらめとけよなあ

あと卓球


個人的電気グルーヴはVoxxxで終わっててその後の少年ヤング以降は新・電気グルーヴとか続・電気グルーヴとかそんな感じなんだよね。ボーナストラック

間隔があきすぎて音楽に関する環境が変わりすぎたのもあると思う。それでもライヴは楽しかったよ。(どのジャンルに限らず音を肌で感じるっていうのはいいもんだよね)

今回の騒動をもって電気グルーヴは一定区切りがつくのかな?一時期人気はあったけどだらだら引き延ばした切るに切れない連載漫画が終わった感じ。

れいに終われてよかったんじゃない?30周年でキリがいいし、嫌じゃないし、カッコつかないし)


そして卓球に寄せられるリプの宗教じみてること

2019-02-19

anond:20190217232221

毎日おはよう。今日も素敵だね。」と声をかけると太くて固いバイブに育つよ。おためしあれ。

2018-12-10

anond:20181210091301

おはよう。めちゃくちゃ寒いね! 笑

もし気が向いたらなんだけど、量り売り野菜がなくても、あなた通勤経路や近所にこの人なら話しかけられそうかなって雰囲気店員さんがいる八百屋さんがいたら、野菜の1つでも買って話しかけてみて欲しい。この野菜食べたいんですけど残っちゃったら冷凍できますか?またその場合はどうやって食べればいいですか?みたいな。

私もニラ玉を作りたくて上記八百屋さんでニラ買って包丁で切ったら嵩が3倍ぐらいになって、翌日の帰りにコンビニおやつ買うかわりに八百屋さんで見切り品果物買った時に相談した。

そうしたら、そのまま冷凍して解凍作業なしでラーメンとか味噌汁に使えるから無理して近いうちに食べきることないのよって言ってもらえてホッとしたんだよね。

冷蔵庫の中身に首輪でつながれてるような生活しんどいので、もしよかったら八百屋さんにはなしかけてみてほしいな。

2018-12-02

ヒモだけど最近日々不安

おはよう。ヒモです。

俺は彼女の家(賃貸)に住み、彼女に食べさせてもらっている。

家事は気が向いた時にしかやらないので主夫とも言えないと思う。

いま抱えている悩みに、漠然とした不安感がある。

彼女は優秀な人で、かつ外資系企業で働いているので給料もたくさんもらっており、僕一人養うくらい造作もないはずだが、それでも不安がある。

彼女との関係は良好だ。

この間気分が向いて晩御飯を作ったら、比喩でなく本当に泣いて喜んでくれたし、セックスも週にそれなりの回数している。

喧嘩ほとんどないし、彼女家族も親戚もいないので(彼女とは中学の時に出会ったが、ネグレクトのようなものを受けていたようで、就職を機に縁を切りました)その方面から横槍を刺されることもない。

順風満帆といっていいと思う。

でも不安になる。文豪言葉を借りれば、それは漠然とした不安なのだ

彼女から昼食代とは別に月にお小遣いを一万円貰っているので、それでよく古本屋で本を買い、日がな一日それを読んで暮らしている。

不安を消すためには、何かに没頭するのが一番だからだ。

ゲームも良いが、起動したり操作したりするのには主体的に行動しなければならないので消耗してしまう。

その点本はページをめくるだけでいいから楽だ。

話が逸れたが、とにかく日々不安だ。

不安の原因がわからいから、対処のしようもない。

思い返してみれば、就活に失敗し彼女の家に転がり込んだ時からずっと感じているような気もしている。

どうしたらいいんだろう。

2018-11-27

anond:20181127093137

KKOじゃないけどおはよう。

あれには、ぐうの音も出ないんじゃ無いかな?

いや、頭のおかしい人を相手にしているから始末に終えないのか。

2018-09-05

anond:20180905144544

おはよう。昨日の夜はごめんね。おかげでだいぶんおちんちん元気になったよ」

2018-06-18

なんかどうせ

そんな長生きしそうにないんだよね。俺。

早死しそうだよね?って友達に聞くと大体なんかわかるって返ってくる。

血筋的にも代々そんな長生きしてないしな。

今30代半ば。あと10年くらいかな?って気もするし5年くらいな気もする。

なんかどうせ死ぬって考えたら、その前に自殺とかとても馬鹿らしく感じるし、

それなら死ぬまでやりたいこと、やってみたいことを思う存分やろうって前向きになる。

10年あればそれなりに何でもできるしな。形も残せるしな。

先日も死を意識したらどうのなんて記事ホットエントリに上がってたけど、

からしたら至極当たり前な気がする。

そりゃ人生納期があるやつと無いやつじゃ、時間の重みが違うわ。

そんなこんなで今週も一週間前向きに笑って生きるところです。

みなさんおはよう。

2018-06-04

Windows更新してシャットダウン

〜昨日の夜〜

Windowsくん「Windows更新があったよ。更新してシャットダウンする?更新して再起動する?」

ぼく「うーん。今日はもう触らないかシャットダウンしといてよ」

Windowsくん「了解です。じゃあ更新作業はいますね。おやすみなさい」

ぼく「お願いね〜」

Windows君「カリカリカリ(HDDの音」

ぼく「ぐぅぐぅ」

〜30分前〜

ぼく「ふぁーおはよう。Windows更新終わったー?今日よろしくね」

Windowsくん「あ、更新しておきました!」

Windows君「じゃあ更新適応作業に入りますので少々お待ちください!」

ぼく「は?」

〜いま〜

Windowsくん「更新プログラムを構成しています 24%」

Windowsくん「PCは数回再起動します。」

ぼく「」

2018-06-03

鬱のフリしてたら鬱で引きこもりになりそうな件

登場人物

俺(32)12月契約満了退職して求職活動

祖母(82)足が悪いのに無理やり畑仕事をしようとする

母(62)介護鬱になり昨年から引きこもり

父(65)祖母介護忌避し半分別

祖母は〝畑仕事こそ正義〟〝畑仕事をしないと死ぬ病〟で、足が不自由なのに無理矢理畑に出て畑仕事をする。

そして人の予定お構いなしに手伝わせる。

「畑に連れて行け」

野菜が取れたから迎えに来い」

野菜を直売コーナーに出荷しに行け」

断ると

「じゃあ1人でやる。どうなっても知らない」と脅す

いくら手伝ってあげても

「手伝って当たり前のこと」

「遅い。早くしろ

「こんなこともやってくれないのか」

どうしてこうなった

「近所の人に挨拶するな。お前は恥ずかしい」

就活のために断ると

「お前が休んでる間に枯れた」

用事が終わって手伝いに出ると

おはよう。やっと起きたの」

と嫌味を言う始末

また、母はそんな祖母介護をして鬱になった。

数年前から軽度の薬を飲んでたけど、それも飲まなくなっていた。俺は一人暮らしをしていたんだけどみかねて実家に帰ってきた。

そしたら、声をかけても無表情、風呂にも入らず、外にも出ず、人とも話さず、薬も飲まず。祖母には介護の恨みからか、大声で口撃するDVのようなことまでする。思ったより重態だった。

そこで、毎日の薬を俺が出してあげることにした。初めは飲んでくれなかったが、俺に悪いと思ったのか飲んでくれるようになり、数ヶ月したら自分で飲むようになった。

しかし、依然として祖母に口撃するDVは続く。

そこで、あまりにも疲れたので鬱のフリをしてみることにした。

祖母に役立たずだと思い知れば手伝わされずに済む。家庭で最も弱者に立てば母も「私がしっかりしなきゃいけない」と思ってくれるかもしれない。

そんな単純な考えだ。深く考えてはいない。

まず、朝は遅くまで寝て、顔を合わせても挨拶せず、目は虚ろで無表情、びっこ引いたように歩く、食事の片付けもしない、食べ終わったら布団に直行してずっとスマホをいじる。祖母に呼ばれて手伝いに行っても壊れたロボットのように振る舞う

三日間ほど続けてみた。

祖母は俺に手伝わせようとしなくなった。

母は俺のことを心配そうに様子を見て「どうしたの大丈夫?」声をかけてくるようになった。

これからどうなるだろうか。

「俺が頑張ったところで祖母人間性が今さら変わるわけじゃないし、足が良くなるわけでもない。それに母は依然として態度を改めようとしない。だったら無駄努力をなくそうとするのが合理的だろう」

そう考えると本当に鬱で引きこもりになりそうだ

2018-03-06

https://anond.hatelabo.jp/20180306083849

おう、おはよう。元気か?

ところでな、女性専用車両に乗らないのがコストというのがどうにもわからんのよ。

具体的にどういうコストなのか、かいつまんで教えて欲しい。

増田の乗り換え駅の階段に一番近い車両だとかそういうの?

2018-02-01

anond:20180131202659

おはよう。

日中福祉事務所へ行くか、日雇いか、職探しをしなよ。

コレはダメ、アレはお金がかかるから無理など、できない理由をここに書き込んでいたら、解決するのに使える時間がなくなる。

レスは空いた時間でいい。

2018-01-16

会社休んだ翌日の「大丈夫ですか?」連発の対応方法

具合が悪かったり風邪っぽくて会社休んだ翌日出社すると、先に来ていた後輩が挨拶してきた。


オレ「おはよう、昨日はごめん。風邪ひいちゃって。」

後輩1「大丈夫ですか?」

オレ「あぁ、1日寝てたらよくなった。アリガト。」


しばらくすると、同僚が出社する。


同僚1「おぉ、○○。大丈夫なん?」

オレ「(後輩1がいるから同じセリフ使えないな)あぁ、昨日ゴメン。今日起きたら具合よくなったわ。」


その後上司が出社。


上司1「○○君、おはよう。風邪もうよくなった?大丈夫?」

オレ「(今度はなんて言葉変えよう)昨日はスイマセンでした。もう大丈夫だと思います。」


時間後、客先から直接来た同僚2。


同僚2「おはよう○○。昨日休みだったっけ?もう治ったの?」

オレ「…」

同僚2「?」



もうさぁ、大丈夫から出社してるわけで、ダメなら休んでるわけ。1人1人聞くの勘弁してくれよ。

だいたい、「大丈夫?」とか聞かれたところで「大丈夫です」以外に答えようがないだろう。

大丈夫?」と聞くことで”心配してる感”を演出している、もしくは1つの義務を達成したという満足感に浸っている…なんて勘ぐるわけではないが、1人1人やられると正直当事者からすると結構疲弊する。

各者は1度ずつ言っているだけでも、答える側は1人で全て答えなければならない。しかオームのように同じことを繰り返すわけにも行かず、若干のアレンジを加えなければならない。

こういうのを知っているから、風邪ひいても休みづらい(決して、有給を使いにくい会社ではない。翌日の挨拶が面倒なだけ。)。


からオレは何度かこれを経験して以降は、体調不良でも私用でも休んだ人には朝会っても何も聞かず「おはよう」とだけ言うようにしている。

『何も言わないんかい』『無関心なヤツ』みたいに思われるかもしれない。特に当事者でなく傍らにいる人の方がより思うかも。

でもオレとしては、例え嫌な奴や悪者に思われたとしても、相手負担を軽減したいと考えるが、この考えってどうなんだろう?

2017-11-18

遠距離恋愛秘訣

日本ヨーロッパといった超遠距離恋愛秘訣をこれまでの経験をふまえて。

日本国内での遠距離恋愛では、時差もない、会おうと思えばお金さえ払えば数時間で会える。わけですが、日本ヨーロッパともなると、会おうと思い立ってから実際に会えるまで24時間くらいはかかってしまうし、お金だって少なくとも往復で10万はかかります。安くしようと思うと会うまでに要する時間もっと増えます。乗り継ぎの乗り継ぎを重ね、遠回りすることになるので。ドバイとか経由すると安いですが、距離が2倍近くなりますよ。

話が逸れました。

まず、なにより大切なのは相手を信頼すること。そんなに難しいことではないです。けど、それが一番難しいのも事実で。

ではどうやって信頼するか。

定期的に連絡をとる。これはやっぱり必要です。連絡の頻度は2人のタイプによります日本にいても結構会いたいタイプの2人なら、毎日連絡したって構いません。

毎日電話しても構いません。お互いのことを信頼できるのなら、いくらでも連絡すれば良いのです。

落ち着いてきたから連絡の頻度を下げようか?そんなことを考えることもあるでしょう。しかし、無理に頻度を落とす必要はありません。2人が連絡をとりたいのなら連絡すれば良いと思います。ただし、相手負担にならないことは重要です。

特に日本ヨーロッパでは時差がかなりありますサマータイムが終わると時差がさらに1時間大きくなるので、連絡する時間帯を変えた方が良いことも。

お互いに働いているのなら、ヨーロッパが夜で日本が朝というのが連絡しやすいかも。ただし、日付が違うので「今日」とか「明日」という言葉意味をなしません。

相手タイムゾーンを考えながら、思いやりをもって話しましょう。また、深夜のテンションと早朝のテンションという落差が発生する可能性があります。この点も相手のことを考えてあげられると理想的です。夜の側は下ネタとか言い出すこともあるので、広い心で受け入れてあげましょう(笑)

お互いに学生だったり、時間の融通が利く職業なのであれば、そこは柔軟に対応するのもありです。お互いの負担にならない時間帯を選びましょう。

こんな感じで、電話はやろうと思えば毎日でもできます毎日電話をしていても、定期的に行って欲しいことはテレビ電話です。

顔を見るのは恥ずかしい?気持ちはわかりますが、やっぱり顔を見ながら話すのって大事ですよ。電話では見落としている部分もあります恋人ほど他人と近い関係になることって普通はないので、お互いのことをよく知るためにも、思いやるためにもときどき顔を見て話すのが良いと思います。2人の休みが合うときにはぜひテレビ電話を。

電話はこんな感じで。LINEとかメッセージはどうしようか。それは毎日したほうが良いかなー。おはよう。おやすみ。だけでも良いと思います。もちろん、もっと送りたければどうぞ。「今日は天気がよくて気持ちいいよ」とか、些細なこともシェアするのは良いことです。物理的な距離が離れているので、心の距離を近くするには良さそう。電話毎日しなくても、ちょっとだけメッセージの交換を毎日しているのは良いと思います自然消滅防止のためにも大事ではないかと思います

日常の連絡はこんなものかな。

たまには手紙を書いてみたり、贈り物をするのも良いと思います男性から女性にこれをやるときっと喜んでくれますよ。特に手紙は超遠距離でもないと書く機会がないと思います。将来結婚でもしたら良い思い出になると思いますので、オススメです。

どんなにマメに連絡していても、やはり「会う」ことは重要です。常に次のデートの予定を持っておくのはとても重要なことだと思います

それが数ヶ月先だとしても、2人にとって楽しみなことが待っていると辛くても頑張れます

仕事日本に帰る用事があるなら、そのときに少しでも会う、デートする。というのが良いと思います。2人の休みが会えば、ヨーロッパを一緒に旅行するのも良いでしょう。もちろん、中間地点で会うのも良いかもしれませんが、毎回中間地点で会うのは、「会う」という目的を達成するためにはあまり経済的ではありません。もちろん、2人が旅行したい場所中間地点にあるのならば良いと思います

経済的に考えるなら、どちらかがもう一方のところへ会いに行く。というのが良さそうです。相手の家に泊まれ宿泊費もかかりませんし。ただし、いつも同じ方が会いに行くというのは経済的負担の偏りが2人の関係悪化させてしまうこともあるので、滞在中の食事代はもう一方が出すとか、何か対策を講じましょう。いずれにしても、うまくバランスを取りながら定期的に会う予定を入れておくことは必要です。重要です。定期的に会うことで、信頼も深まります

まとまりがありませんが、経験に基づく超遠距離恋愛秘訣でした。これから遠距離恋愛の予定がある方、うまくいくことを祈っています

2017-11-02

anond:20171102022927

おはよう。昨日はやはり寝てしまいました。

論文の人とは別増田です。

音の意味がはじめにあって、そこから音が導き出されるという考え方でよい?

2017-08-03

月額5000円でやってもらいたいバイト(追記)

女子中学生あたりであればマッチングしそうなんだけど、どうだろう。

反響有ったので追記:

あーまじでちょっとそこらのJKつかまえて頼んでみようかなあ

さらに追記

2017-06-29

どう返信したらいいのかわからない。

朝一で突然「休日出勤して、交渉です…」とだけ送られてくる。

とりあえず「休日出勤??してるんですか?」と返す。

「ですよー」と返ってくる。

「そうなんですか!私も今日休日出勤なんですよ…お仲間ですね(笑)」と返してみる。

「ですねー」と返ってくる。あっもう無理だ。と思って既読スルーしてしまう。

また別の日の朝「おはようございます」とだけ送られてくる。

ので次に何か続くかと待っていても何も送られてこない。

「何か続くかと思って待っちゃいました(笑)」と返信すると

「何も続きません。ご機嫌伺いです。また1週間が過ぎようとしています」と返ってくる。

…ご機嫌伺い…?最後の1文は…なんと返せば…

悩んでもうどうでもいいやと思って「ですね!」だけ返信してみる。

「ちなみに私は仕事が忙し過ぎてプライベートがままなりません」と特に気にしてない様子の返信が入る。

また別の日。

おはよう。こちらは昨日を乗り切って、色々スッキリした感じです」

特に前日に「今日忙しいんだよねー」とかいう話もしていない。突然何かが前提の話がはじまる。

うそろそろ「お疲れ様です」は使い過ぎたので他の返信を…と思うけど何も思いつかない。

「あ、そうなんですか」とかとしか返す言葉が浮かばない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん