「憂鬱」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 憂鬱とは

2016-08-24

同人大喜利

Twitter同人大喜利が始まるたびに憂鬱になる

あれこれ欲しいと望むくせに何もしないんだ

別に欲しくもないんでしょう 仲間とはしゃぎたいだけで

欲しいのはハートリツイート 分かってる

http://anond.hatelabo.jp/20160824142357

元増田です。

12月には旅行があるのでその時まで腋毛さないといけないと思うと憂鬱です。

なんで日本剃毛事情って一向に進まないんでしょうね…。

日本男性腋毛陰毛などの体毛を剃ることを一般化させたい

腋臭で悩んでいて腋毛を剃れば軽減されるというのを見て

意を決して剃ってみたんだが…

これが驚くほど臭わない!!

 

もちろん個人差などあるかもしれないが、

自分は汗かいとき特有のあの脇の下のムワっとした感覚がなくなり、

汗をかいても脇の皮膚の下空気の循環がいいのですぐ乾く。

本当に快適になった。

なんでも臭いの原因は汗の成分をそれを好む細菌が分解することで発生する物質が原因らしい。

まり腋毛が生えているとそれだけ表面積が増えて細菌が増殖しやすくなる。

髭が不潔なのと同じだ。

いつも汗かいたあとはスプレーをしていたけどそれでも気になっていたのに

今では少しトイレで水で濡らしたハンカチで拭いてきたらべたつきもなくて快適。

もう快適。

こんなことなもっと早く腋毛を剃っておけば良かった。

夏になるたびに剃ってたら憂鬱な気分を過ごさずにすんだのに。

 

それでタイトルに戻る。

男が腋毛剃ってたら気持ち悪いというのが日本社会一般的常識

すね毛や腕毛でも女性から支持を得られず嫌悪感を抱かれる。

この常識を何とかしたい。

先進国の中で男の剃毛が許されていないのは日本くらいだとか、

別に欧米かぶれになりたいわけでも欧米文化妄信的なわけでもない。タトゥー怖い。

ハッキリいうが剃毛にはメリットしかいからだ。

衛生的に不潔だし、毛のせいで洗いづらいし、見栄えも気持ち悪い。

正直オリンピック水泳体操でも腋毛モジャモジャで飯食ってたら食欲なくなる。

汚い。

この感覚日本寄りというよりも欧米寄りだろう。欧米か。

あちらではシャワーときに男でも全身の毛を剃るのは一般的で下の毛も剃る。

それくらい剃ってて当然、なぜなら汚いでしょ?という感覚らしい。

俺はあまり詳しくないがその感覚がとても羨ましいし男が剃ってても社会的に奇異の眼で見られない環境も心底羨ましい。

日本美容メーカーは男の剃毛一般化させる取り組みをしてもいいのに

ずっと女性しかターゲットにしていない。

男の美容品なんてドンキホーテエログズコーナーくらいのシェアしかない。

真面目に取り組む気なんてサラサラないのが伝わってくる。

だってベタベタは嫌だしサラサラになりたいんだ。

 

腋毛をそって腋臭を軽減させたのまではいいが、

もし同僚に見られたり家族に変な誤解を抱かれないか不安を抱えることになった。

腋毛剃ってるのをバレたとき言い訳も面倒だしそもそも言い訳する必要あるのかとか要らないことを考えてしまう。

 

なので日本の常識を変えたい。

男も剃るべきだと。

しろ女も陰毛を剃れと。

陰毛も汚くてしょうがないが社会常識のせいで剃れない。

本当に不幸だと思う。

剃った方が快適なのは分かってるのに日本の常識がそれを拒んでくる。

悲しいよ。

 

今は俺は男なのに腋毛剃ってツルツルの快適だぜと心の中で思って

職場では精神的な優位を感じているがこれがバレたら逆転だろうなという不安がある。

そのドキドキがつまらない日々の仕事ちょっとだけ刺激的な非日常にしてくれるアクセント

ぜひ、増田にも試してほしい。

 

PS:

どういったメリットがあるのか一応簡潔に書いておこう。

・清潔を保てる

汚れは皮膚という表面に付着するゴミが原因だが毛があるということはそれだけゴミが付着しやすい。

ゴミが付着すると細菌の温床にもなり自分のような腋臭に悩まされたり悪い常在菌が住み着く可能性もある。

陰毛は毛じらみが付くかもしれないし汚れやす局部の汚れが陰毛に付きやすいのは不衛生。

防御的な役割は服を着るようになった時点でほぼないに等しいので剃っても問題ない。

 

違和感を感じなくなる

実は毛があることで日頃から服や体とこすれて違和感を感じているはずだが

まりにも恒常化しているせいで認識をやめてしまっている。

しかしそれば分かるがこの感じていた違和感というストレスを0にすることができる。

剃毛後の変化はまさに快感、まさにストレスフリー

あの腋毛のジャリジャリとしたこすれるノイズが無くなったのを実感できる。

楽しい

 

・洗いやす

表面積もギミックも毛というものは洗いにくいことこの上ない。

だってちゃんと流し切れてるか半信半疑だし確信が持てるくらい洗うと時間が掛かる。

腋毛がないとゴシゴシゴシゴシ、これで終わり。

毛がついていたときほどの不信感は消失

毎日軽く髭剃りでサッサッサと剃ってあとは石鹸でゴシゴシで終わり。

不信感なく洗い終わることができる。

時間精神的なストレスカット

コスパ最高。

 

・なんか綺麗になった気がする

完全に思い込みだが鏡を見たときにはみ出ていた気持ち悪い腋毛がロストしただけで体が綺麗になった気がする。

体型維持のために始めた腹筋も楽しい

シルエットがスッキリして体のラインをよりカッコよく引き締めていこうと前向きになれる。

歳を取ってすこし崩れてきて自信喪失してたがまだまだ俺も行けるなという気分にさせてくれる。

ボディービルダーは腋毛生やしてないもんな。

2016-08-23

他人自殺を止める人の気持ちがわからない

死にたい」という相談には、

死ぬべきではない」「悲しむ人がいる」「生きたくても生きられない人が世の中にはいる」「個人的に死んでほしくない」など、

おおむね自殺しないでほしい、自殺するべきではない、という返信がつく。

もちろん、「死ぬべき」「死にたいなら死んだ方が良い」などという返信もつく。



それらは私には、全てエゴであるように見える。

相談する方もエゴであるからお互い様だと思う。



でも、どうして、そう言うのか知りたい。どうして人の自殺を止めるのか、その動機が知りたい。

エゴである事が問題なのではない。それはどのようなエゴであるのかが知りたい。

認めると自分自殺するべきだと思えてしまう状況にあるからだろうか。

その人の死が社会的損益だと思っているのだろうか。

見殺しはなんとなく気分が悪いかなのだろうか。

また話したいと思うからだろうか。

もっともらしい正義を語る機会だからだろうか。

過去に生死に関して、嫌な経験をしたからだろうか。

どちらかというと、生きていてほしいからだろうか。

止めておいたほうが人間っぽいからだろうか。

不快からだろうか。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



自分死ぬべき人間だと思う。

そう思った時に、次の行動としてとるべきものはどれか?



死ぬべきである証拠を集める

・死なないべきである証拠を集める



私は、自分のことを、死ぬべき人間だと思っているが、自分ではそれを選べている気分にはなれない。



人間、どんな言葉からでも自分の欲しい情報を探そうとするものではないだろうか。

人の言葉で救われる人は、人の言葉に救いを見出す力を持っている人なのではないだろうか。

救われるか、救われないかは、事の当人が既に決めている事で、説得者は、あるいは説得の定型は、本当には無力なのではないか



そうでなければ、鬱になるべくして鬱になる人がいるのではないだろうか。

相手言葉をそのまま受け止めようとする気持ちは、ほどほどのスルー力無しでは維持が不可能だ。

相手言葉をそのまま実行しようと努力する人は、大人数の発言を前に、混乱してしまうがゆえに、憂鬱に陥るのではないか




まり自殺を止める言葉は、説得としては、そのままの意味では、

もし自殺を止められたとしても、発言者意図では、通じていないのではないか

あらゆる言葉は、自殺志願者のかすかな衝動を引きだすだけのものではないのだろうか。

そうならば、自殺をやめろという説得は、いったい何故行われるのだろうか。

自殺を止める人は、自分の説得を、有力だと思っているのだろうか。

結局のところ、成功した説得の大部分は、誤解や語弊、拡大解釈で出来ているのではないだろうか。

だとすれば、人の自殺を止める人は、それを無力に感じないのだろうか。

その無力さは、説得という行為問題にならないのだろうか。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



人間、生きるために、自分を保つために、何かしらの無視をしている。

自分が生きるためのルール発見し、生き延びるために利用できる意味の選定をしている。

その人が放つ言葉意味から逆算して、その人を知る事は、できると思う。



私は、意味の選定の、本当の理由が知りたい。

あなた日常で感じている、生存におけるルール。つまりあなたの生をあなた自身規定したものが、あなた言葉を選定しているはずなのだ




何故あなたは、人の自殺を止めるのか。

自殺をやめてほしいと願うのか。

あなたには何故、人の自殺を止めたいと思う欲望衝動があるのか。

あるいは、ないのか。




多分学問領域では、社会心理学とか、脳科学だとか、文化人類学とか、生物学とか、いろんな方面から自殺について語られた論文があるんだろうと思う。

多分、大方の言動は、何がしか研究に分類されうるものだと思う。

それは面白い。でも、だからどうした、とも思う。

そこにあるものを分類することで、何か進展があるのだろうか。

自ら自己類型化し、分析した上で、死ぬべきではないという結論が、どうして出るだろうか。



そうは思えない。私は今、何を読んでも、自分死ぬべきだと思う。

目に映るもの全てに死ぬべき理由を探している。



自分は、自殺志願者で、人の自殺を止められなかった事がある。その人は未遂に終わったが。

私は衝動的に、他人自殺を止めようとした。今でも、今から自殺をすると連絡が入れば、警察を呼ぶと思う。

なぜ自殺を止めようとしたかは分からない。

自分は、自殺したい、自分自殺しなければならない、と思っている。

自殺という概念は、他者に向けた時、自分に向けた時で、相当意味が違う。

他者自殺自分にとっての不快感であり、自分自殺解放なのだ




しかしなぜ、自分を変えられるからあなたは変われるから死ぬべきではないと言えるのだろうか。

はいったい、何に変わるというのだろう。

死にたくない状態で生きていられる、あなた生存ルールを参考にした身体に変わるのだろうか。




自殺を止めようとしたその人が、死なない事で楽になるなんて、まったく思っていない。

私は、ずるい、お前だけ楽になるなんて許さない、という気持ちで、警察電話したのだろうか。




自分気持ちが分からない。

2016-08-22

憂鬱すぎる

帰りたい

死にたい

髪の毛1本が100万円の束にならねーかなー

そしたら100万*10万で1000億円だぞう

うーんいやそこまで贅沢いわないから髪の毛1本が1万円になるだけでいいな

それで10億

はあ・・・

2016-08-21

日曜の夜は

みんな憂鬱だと思うけど、

の憂鬱さって仕事を辞めるラインってどこだと思う?

親不孝とかジジ不幸とか言われるかもしれないが。 

一緒に外食行きたくない

祖父が、ボケてはいないもの病気酸素ボンベが必要で、普通にしててもゼーゼー言ってるのに少しでも歩くと尋常じゃないくらいゼーゼーハァハァする。

たまに会うときくらいいいじゃないかって親がいうけど、だいたいファミレスとか安い大衆レストランなので、個室じゃない。

ほかのお客さんが気になってしまう。

親にその旨伝えたら、最後かもしれないのだし、誰だってこうなるかもしれないか大目に見合うべきだって

一緒に行くといった手前断りづらい。祖父も楽しみにしてる。

私も会いたいけど外食ちょっと。。。憂鬱だ。

2016-08-18

自分感情コントロールできる人間になりたい。

ネットを見ていて瞬間的に頭が沸騰した時に、感情コントロールして冷静になりたい。

いやな気分になった時に、感情コントロールして楽しい気分になりたい。

雨の降る日は窓辺に座り、感情コントロールして憂鬱な気分に浸りたい。

ひとりでオナニーするときも、感情コントロールしてラブラブセックス気持ちになりたい。

ネタが滑った時も、感情コントロールして大受けした気分になりたい。

2016-08-16

ネット文章を書いてあげるのが怖くなった

ちょっとふざけた感じのサイトを作っていた

ふざけると言ってもニューアカとかペダンチックな語りとかと学会みたいな「くだらないものをあえて知的ぶって語る」ノリの「こんなの真に受ける人いないよね」という感じの文章を書いていた。

そのうちサイトに書かれたことを本気にしだす人たちが出てきた

いや、こんなもんまともに読まなくていいよ、ただの衒学なんだし、本をちゃんと積んで読もうねと思ってたが、その頃はまだネットが閉じた空間だったからそんなに被害はなかった

ところがスマートフォンで一気にネットが開かれてしまうと本気に思ってしまう人たちがわんさか押し寄せて、しかtwitter受け売りを話し出すようになってしまった

しかに本だって誤解されるようなこともあるだろうと思うけど、そういう本を読んで基本的な土台を作ってから付け焼き刃に自分文章を使ってるんじゃなくて

ネット上の雑文だけをかき集めて自分の都合の良いパッチワークを作ってる感じが不気味だった

まりにも怖くなってそのサイトは閉鎖したしネットにそうした考察みたいなのを書くのが怖くなった

ちゃんとした論文とふざけた物言いチャンポンみたいな中間文の発表場所ネットがなれるんじゃないかと思ったけど

スマホ普及で大勢の目に強制的に触れられるようになってしまうとそうもいかなくなった

本当の意味での仲間内同人文やミニコミ誌的な閉鎖的な文化が復活したらいいんだけどもう無理みたいで心理的に落ち込んでいる

こんな感じの自分の思いをつらつら述べただけの感想文なら書けるんだけどもう「ちゃんとふざけた論考」が書けなくなるのかと思うと憂鬱になってくる

2016-08-08

火傷って

火炎瓶事件で軽く流してるけど

火傷って絶対に治らない。顔だったら隠せない。

俺なんて怪我の傷あるけど、夏場とか薄着の季節になると憂鬱だしプールにも行けない。

もうすぐ夏コミですね、私は憂鬱です。

友人に会わなくてはいけないからです。

つらい。

悪い人ではない、のだけれども、

ジャンルdisがひどいのです。

私のジャンル、ではなくて、その人の。

思えばもともと、愚痴の多い人ではありました。

しかし、コミケですよ。

好きなもので繋がる、コミケですよ。

その場所で、その人が愛しているはずの

作品周辺についての、disを聞かされる。

いわく、公式はグッズ出しすぎ、ついていけない。

(そんなん買わんでもええんやで)

買わないといけない雰囲気がある、怖い。

(だから、興味ないグッズなら無理せんでもええんや)

クラスタ公式を崇めすぎ、うかつに文句も言えない。

(そら惚れとるんやから崇拝対象ではあるやろ、話合わせるのも空気壊すのもつらけりゃ離れれば?)

好きしか言えない雰囲気空気が悪い。

(だから疲れたなら離れたらええんや)

でもグッズは買う、高く売れるし

(ん?んん???)

かっこ内はぜーんぶ言いました!

言いました!何度も!

でも進展しません!!!同じとこぐーるぐーる回って同じ愚痴をこぼされます!ほんとはおまえ居心地いいんだろー!愚痴ばっかだけど!そこ!!イミフ!!まったくイミフ!!

そんなに嫌ならジャンルやめろー!

男のはだかはそいつらじゃなくても拝めるぞー!

そんなんつづけてたらまだ今は愛してるそのカプも嫌いになるぞ!そのうち絶対だー!

まだ好きな今のうちに転進しろー

こじらせると一部の庵野ファンみたいになるぞー!

2016-08-07

他人結婚式なんか行きたくない

呼ばれると気が重い。

お金時間もったいない。なんで3万も払って他人のクッソつまんないスピーチや余興、人生アルバムを見なきゃいけないのか。

興味ねーよ。まじで興味ないし、なんで他人がお前の小学生時代写真に興味あると思えるの!?

基本断るけど断れない時もある。そんなときは本当に憂鬱

本当に呼ばないでほしい。勝手にやってくれ。私は家族だけでやって誰も呼ばなかった。

社員旅行に行くと言ってしまった。

後悔している。

そもそも他人といるのがかなり苦痛だ。

他人に興味がないので、会話が成り立たない。

特に女性に対しては発言セクハラにならないか、いちいち頭の中で検証してから発言するようにしている。

そうなるとますます会話自体がめんどくさい。

自体いい年で、そこそこ仕事はできるので、周りから上から目線発言も来ない。

それで社員旅行。片道3時間バス宴会

ただただめんどくさい。

普段から夫婦仲もよくないのだが、出欠をとる時期に喧嘩真っ最中で、家にいるよりましかと思って出席にしてしまった。

憂鬱だ。

仕事に対する姿勢を見直すにはどうしたらいいか

酩酊状態の与太話。嫁さんチビだけど人に褒められる程度には美形で料理も上手だし子供たちの勉強もちゃんと見てくれて、かつセックスも週 1-3 回くらいしてて毎回イク程度には感度良好で、しか自分が本当に困ってる時には相談に乗ってくれて出来ることがあれば全力で助けてくれて、しかあなたを助けるのは当然よって言ってくれる。子供たちもみんな可愛くて父母ともに懐いている。家庭環境は充分すぎるほど幸せな筈なんだけど、それ全部で帳消しかマイナスになるくらい仕事憂鬱で、気分は全く晴れ晴れしないし相当量の安定剤無しには生活できない。仕事に対する姿勢根本から変えないとダメなんだがどうしていいのか分からん。元上司 (部署変更したが業務上関係は続いている) のパワハラによる PTSD が影響してるのは自明なのだが…。

2016-08-06

人と話すのに疲れる

二児の母。人との会話が本当に苦手。

世間話をするのも話題を探すのにまず疲れる。相手にあった会話をパッと思いつかない。そして話が続けられないことに疲れる。

会話をしていても、自分がパッと思いつく返答はどうもズレているらしく、おかしな顔をされることもよくあるので、自分の返答がちゃんとしているか、ズレてないかが気になって気が気でない。

会話しながら食事なんていうと、会話で精一杯で、食事の味がわからない。

そして、相手と別れたあとは、自分対応を思い出してひとり反省会ダメなところばかりが思い出されて自己嫌悪ばかり。

最終的にどっと疲れる。

特に保育園ママとのお付き合いに神経がすり減ってしょうがない。

これまでは仕事に忙しくしていて朝早く夜も残業で遅いので、ママたちとは顔をあわせることが少なく、挨拶程度しか交わしてこなかった。

でも最近二人目を産んで育休に入り、いろんなママたちと園や習い事で顔をあわせるようになった。

保育園ではそんなに情報交換しなくてもいいけど、小学校になると持ち物や学校行事対応など何かと情報交換が必要と聞くし、母親同士の付き合いが子供に影響してはいけないので、子供のことを思うとママ付き合いをあまり無碍にもできない。

赤ちゃんを育てる大変さより、今はこのことがかなり自分ストレスの多くを占めている気がする…

子供の送迎と習い事時間が本当に憂鬱だ。

人付き合いがうまくなりたい。

せめてズレておかしなことを言うのをなんとかしたい。

2016-08-01

その節は大変すみませんでした

anond:20160731214424

あなたはとても魅力的だから、惚れないつもりだったのについついはまってしまった。

それにモテるから、男への要求水準も高くなるのも必然

僕をそのレベルに達していないと思う権利はあるよ。

あなたが遠回しに牽制していた言葉を今更思い出してとても憂鬱になる。

突然フェイドアウトされたのを思い出して憂鬱になる。

自分能力のなさを思い出して憂鬱になる。

僕の経験値把握力戦略魅力が足りていなかったのが、主な原因だ。

正直自分がこんなにみじめに思えるのも久しぶりだ。

あなたを見返してやりたい。

口も聞きたくない。

悔しいけど、それだけあなたは魅力的だ。

その節は勝手に舞い上がってしますみませんでした。

突然事故に巻き込んで本当にごめん。

本当に本当に自分が嫌になる。

2016-07-31

なんとも言えず辛いので書く

http://anond.hatelabo.jp/20160728000910

例えば休日友達BBQして楽しい会社で成績上げた嬉しい、ご飯がおいしいやったね。人生ってこういう楽しいことも多いけど、おっちょっとこれは辛いなって心が折れそうになるときもあるし、辛いとまではいえないけどただ漠然とこなすように仕事をして過ごす日々も多かった。

「たぶん人生プラマイゼロだ、幸せときもあれば辛いときもある。人に迷惑をかけることもあれば、人に感謝されることもある。トータルでプラマイゼロなら、ゼロ自分がもし明日不慮の事故で死んでもそれは別にもったいなくはない。突き詰めると、別にまれてこなくてもそれはそれでよかったけどね」ってぐらいでなんとなく生きてた。

こんなさあ。人生プラスばっかりに思えるような人が、「トータルプラマイゼロ」って言ってるの見ると

本当に憂鬱な気分になるからやめて欲しいんだよ。お前がプラマイゼロだったら俺ら完全にマイナスじゃんか。

お前が生まれてこなくてもそれはそれでよかったね、だったら俺らすぐ死んだほうが絶対いいってことじゃん。


ご指摘の通り間違いなく幸せ自分自身が決めるもので、ご飯が美味しかったり、夕焼けがきれいだったり、ピカチュウ捕まえたり、アイスのくじが当たりだったり、出世したり、海外出張がうまくいったり、転職成功したり、素敵なタワマンに引っ越せたり、大から小まで幸せってそりゃ世の中にたくさんあるでしょ。


ほとんどないんだよそんなもん。たくさんあるでしょ、じゃねえよ。美味しいと思えるほどゆっくりごはんを食べれたり、夕焼けきれいな時間会社から帰れたことなんてこの2年間一度もねえんだよ。出世とか海外出張なんか楽しいこと何もなかったし転職する元気もないよ。



僕が万一来月自殺したら原因の10%くらいはこの増田エントリのせいだと思うぜ。まあ死なないけど。

2016-07-30

話のネタを作るために休みは何かしないといけないと思ってしま

休みには限らないんだけど

本来自分あんまり色んなことをしたいと思わない。自分の好きな趣味、まあ大体オタクな奴だがそれを1人、または気の合う少数の人と続けられたらいいと思っている。長い休みの大体は家でゲームしたり漫画読んだり本読んだりまったりしていたいと思う。あんまり大多数の人と話すことは好きじゃないか飲み会とか付き合いとかはしたくない。結婚他人と同じ空間で気を使うのは家族で懲りたからしたくないと思っている。

しかしいつからか、例えば長い休みになると自分趣味ばかりするのに不安を感じるようになった。そして何か人に言える行動、例えば「適当なとこに旅行に行く」などの行動をするようになった。他にも学生時代、何かをやらないといけない気がすると思って「人に話せる活動」をしてきた。まあある程度は自分が楽しめることを選択したが、それでもやはり一番やりたいことといえば「オタクなことをしていたい、たまに好きなところに出掛けたい」ということだ。しかオタク趣味は、オタクではない人には殆ど話せない…、のでその代替を考える必要がある。

なんとなく何かをするにも「人に話せるか話せないか」をある程度考えるようになった。1人で行動することが好きなことは異常な奴なのではないかと思うようになった。

多分これから歳をとるにつれ、もっとその思考が強くなるのかもしれないと思うと憂鬱だ。

この先、特に結婚については人の目線がすごく気になるようになってしまうのではないか。今は家族に仲が悪い人がいるのが原因で結婚はしたくないと考えているが、周囲が結婚するにつれ世間体を気にするようになるかもしれない。結婚していない自分は周囲に比べて異常なやつと思ってしまうのかもしれない。その気になったところで結婚出来る相手が見つからないという問題はひとまず置いといて。

分心の強い人なら「自分自分だ、他人の目など気にしない」という考えをすることができるのかもしれない。しか自分はその様に自分を通してみたいと思ったが無理だった。そんな度胸自分にはなく、どうしてもある程度他人の目を気にしてしまう。今思うと所謂キョロ充というやつなんだろう。

特に女性は誰かと表向きは仲良くすることが求められる。コミュ力重視。和をもって尊し。個性より協調性結婚子供産めなくなるから早めにしたほうがいい。女でぼっちな奴は異常。というかメンヘラ。女で1人で行動する奴は変。独身女性おかしい。

飲み会自由参加(という名の強制参加)、同期とは仕事関係だけじゃなくプライベートもある程度共有しよう!同期の輪を広げよう!


まだ若いうちはこんなんでもいいが歳をとるといよいよ許されない気がする。女性の加齢は男性に比べて外見上価値ほとんどない。醜さが際立つだけだ。

しろおばちゃん、お婆ちゃんの存在になったらどんなんでも許される気がしないでもないが。中途半端が一番…

「いい歳して〇〇なんて」「いい歳して幼いよね」いつかこんな言葉を言われることが一番怖い

今は「少し浮いてるよね」みたいな言葉をもらうことが一番恐怖

2016-07-29

毎日パソコン教室みたいになる職場

最初に言っておくと単なる愚痴です

今の時代パソコンがなきゃ仕事にならないという職場が全てではないにしろほとんどだと思う。自分職場書類作成メール情報のやり取り、独自ソフトでの給与計算などを主な目的として使用している。

なのにパソコンがまともに使えるぐらいの人が20人中自分を含め4人しか居ないような職場だ。

毎回出勤すると残りの16人の誰かからワード操作方法での質問ファイルの開き方、ファイル名変更のやり方、ファイルの閉じるやり方、印刷のやり方、入力文字を間違えた時の修正のやり方、ダブルクリックができない人にはまずマウスの持ち方から。そんなのを毎回教えてるような職場

一度や二度触ったぐらいじゃ覚えきれないのは十分分かってる。分からない物を使うこと、使うことで壊すかもという不安から積極的に触る気になれないのも分かるがその前に仕事にならない、5分で終わるような書類作成に30分、40分もかけてるような事から問題だとなぜ思わないのか。

問題だと思えば本を読んで学ぶとか、パソコン教室に通うとか自分から行動を起こすというのが自然になるのではないか

中々覚えられない人にはメモをとってもらうとか初めてパソコン触りますみたいな人にはパソコン用語を一切使わず身近な言葉だけで説明するとか気を配ってもほとんど意味がない。

今までどうすれば分かりやすいかとか、覚えてもらえるかとかを考え込んで自分ができる最大限の教え方をしてきたが何も変化がない状況にうんざりしている。

パソコン教えて」という言葉から今後自分から怒りという感情が生まれしまいには怒鳴り散らすような未来予測して更に憂鬱になる。

2016-07-27

あなたエニアグラムタイプ9かな?

http://anond.hatelabo.jp/20160725201635

髪の毛はあなたの一部か?毎日200本くらい抜けているらしいが、憂鬱かな?

胃壁なんぞ、一週間でほとんど全部入れ替わるんだぞ。どう思うよ?

「死」という言葉シンボルへ、あなた心理的に何か別の恐怖のアンカーがついているのかもね。

2016-07-26

家事向いてない、家に帰りたくない

夫婦共働き子供なし。結婚前の同棲段階でわかっていたことだが、二人とも家事が嫌いだ。家事というか片付けが苦手。


  • メシを作る→食器を洗う(ここまではやれる)→食器棚に片付けることができず水切りかごから直に使う
  • 洗濯機をかける→干す(ここまではやれる)→取り込んでたたむことができず直に外して着る
  • 掃除機をかける(ここまでは頑張ればやれる)→床には置かないが、テーブルとかカウンターには物だらけ(しまえない)

こういう感じ。

お互い家事が苦手なのはわかっているので、家事の分担をきっちり決めたりはしていない。

部屋きたねーなーとは思うが、二人して仕事が忙しいのもあり、本当に目も当てられない状態になったら週末を使って一気に片付ける(そしてまた汚れる)というやり方でまぁそれなりに回っていた。



ところが最近になって、自分仕事比較的ラクになった。なってしまった。

家にいる時間自分の方が長いし、相手は疲れて帰ってくる。それはわかる。でも片付けられない。

部屋が汚くて家にいると落ち込む。でも片付けられない。片付けに着手することを考えるだけで憂鬱になる。

二人とも忙しければ、平日は手が回らないよねー週末も体力回復に充てたいよねーでもまぁいい加減汚いしやるかー、という感じで、「これは二人の問題ですよね」と扱えたからまだよかった。

最近は「こっちの方が時間あるんだからやるべきなんだろうな」というプレッシャーがあって、実際、相手のやる量は目に見えて減っているし、いつの間にか自分仕事と化していてとてもつらい。

部屋が汚いのが自分ひとりの責任になってしまった。

変な話だけど、また忙しくなってほしくて仕方ない。本当に家に帰りたくない。本末転倒すぎるけどいっそ転職したい。

2016-07-25

自分冷たいやつだなあという瞬間

家族からぬくぬくと育てられて

「お前は優しいやつだから

と言われながら育った。


何も疑わなかった。

「俺は優しいやつ」というキャラ意識しながら今まで生きてきた。

友達からも「お前は優しい」「○○くんは優しいよね」って言われて

まぁニタニタ笑って生きてきた。


いまは大学生になって、地元からも離れて過ごしている。


最近は、他人グループ作業をするたびに思うのは、

自分は本当に自意識過剰で、それまで自分が優しさと感じていた自らの行動は全て、自分のために行ってきたことで

本当は自分は優しい人間なんかじゃなかったと気づいた。


誰かが本当に他人へ尽くして頑張っている姿を見たり、感謝気持ち友達にお祝いしてあげているシーンを目前とするとドキっとする。


自分はどこかで人に感謝しても、何かをしてあげても、腹の奥底では「これは単なるポージングであって、本当に感謝してないんだ。この行動によって、将来的には自らに良い影響で返ってくるはず。これは未来自分のための行動。」なんて思う。

就活なんてほんとうにそうで、就活のために就活に有利になることなら、その行動に気持がなくても単なるカタチでしかないことを一生懸命になっている。


から自分と深く関わっている人達は、いずれ自分本心を察して「こいつはマジで仲間のことなんかこれっぽっちも考えていなくて結局自分しか考えてねーじゃん」なんて思ってるんだろうなって思う。


何か人間関係でトラブったとして、その場しのぎでまずは下手に出て謝る。ただこれもまた、ポージング。内心では「おめーだって悪いじゃねーか。クソが。」って思う。ただ、そんな風に感じていてもSNS他人に直接ぶつけることはない。そうすることで他人からは「優しいやつ」というイメージを保ってきた。マジでやなやつ。

そんな自分嫌悪感を抱いて、つらくなる。


自分冷たいやつだなあ、そんな風に思う日が多すぎて憂鬱

http://anond.hatelabo.jp/20160725004750

逆や。うちのだんな地方単身赴任で月1ぐらいで帰ってくるけど、そのたびに体を求められるから憂鬱じゃ。

セックスしに帰ってきてんのと違うかと思うぐらい。

2016-07-23

来月からまた別の現場になる。

短期仕事が終わってすぐ次の現場

ここ数年ずっとそんなペースだ。

しかブラックプロジェクトに高確率で当たる。

異動希望は通らなかった。

昨日次の現場の話を聞いてからずっと憂鬱で変な動悸もする。

思ったより精神的に来てる。

そろそろ辞め時なのかもしれない。

2016-07-22

独身非正規が30歳になったらなんにも興味を持てなくなった

昔は1年で300冊近く小説経済学社会学心理学の本を読んでいたけど、

いまでは読んでもちっとも面白くない、というか読んでもどうせムダと思ってしまう。

人生好転させる読書なんてありえない。

優秀な正規社員様の世界ではそうじゃないのかもしれないが、俺の世界ではそうだ。

先月もバタイユを借りてきたけど、一ヶ月かけて半分も読めてない。過去にはありえない遅いペースだ。

から恋愛には興味がないから、恋人結婚子供がいればなぁとか考えて悩んだりはしない。

ただひたすらつまらない。

兄貴彼女に、家族みんなで出かけよ~よ~と誘われるのだが、ひたすら苦痛だ。

たとえば、都内の高級料理に誘われても、

どうせ卑しい服装しか持ってないのにめんどうだな~

旨いものなんて食わなくていいのにめんどうだな〜と考えてしまう。

テーマパークにみんなで行こう〜と言われると、

家族はい不快な思いをさせないように一日気を使わなきゃメンドイ〜と憂鬱になる。

世間一般の30歳は何を楽しくて生きてるのだろう、と思う。

多分聞いてそれをやったとしても同じように楽しくは感じられなさそうだが。


ちなみに運動とか瞑想とかジョギングとかは定期的にやっている。