「ライブハウス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ライブハウスとは

2017-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20170428100112

俺もそれが嫌でライブハウス行かなくなった。

消費者として正しい行動は、非売。反省なき業者はそのうち滅びる。

あら近くのライブハウスは500円でビール1缶くれるぞ

ワンドリンク600円が許せない

まりライブハウス行かないがワンドリンク600円を掲げているライブハウス見ると本当調子乗るなと思う

実際知ったこっちゃないライブハウス経営事情のために

紙コップ一杯のジュースを明らかにぼったくり価格強制購入させられて皆渋々納得してるのは

500円玉1枚渡してドリンク引換券が来るあのライトさのおかげだろ

なんでジュース如きに500円玉100円玉さないといけないんだよ。原価100円未満だろ。100円で売れ。

あとそんだけ取ってるくせにクソ小さいコインロッカー壊れたまま放置してんじゃねえよ

から金集まらねえんだろ考えろ

2017-04-13

物欲の無い26歳

26回目の誕生日を迎えて、誕生日プレゼントに欲しいものとか聞かれたが、自分はあまり物欲が無いということに気がついた。

小さい頃あんだけ楽しみにしていた誕生日に欲しいものがない。

車が欲しいとか、高級なものが欲しいというのはもってのほか、前は喜んでいたDIESELデニムUNIQLOデニムで満足するようになってしまったし、去年まで3年連続くらいで買っていたので今年も惰性で行ってみた眼鏡屋も全く心躍らなかった。

今年一年振り返って、強いてあげるならMacbookとAppleWatchはいい買い物だったなと思うが、今の仕事でこれ以上の性能のものは要らないので向こう2年はこの環境でいいなと思ってる。

去年引っ越した家もモノが少ない今の状態が気に入ってるので特に何かを買い足したいわけではないし、(寧ろ服は削りたい

趣味ゲームパワプロプロスピ以外ここ3年間やってない。(逆にパワプロプロスピ小学校の頃初めて買ったパワプロ6から新作が出たら毎回買ってやり続けている。今年は新作は出ないらしい

からお金必要以上には要らない。とは将来家庭を持つことを考えたら言ってもられないので相応には稼ぎたい。

何がしたいとかも特段ない。

仕事が楽しくてやり甲斐があって凄く充足感を感じてしまっている。

でも、学生時代に持ってたようなギラギラしたものは無い。

漠然としたデッカイことしたいってのは無くなった。

それよりも友情とか信頼とか、そういう見えないものの大切さが自分の中で大きくなったような気がする。

でも、最近の優しい音楽は好きじゃない。

ライブハウスで聞いてた、既に活動停止したインディーズバンドアルバムを未だに聞いている。

仕事がうまくいって、新しいことに挑戦できて、取引先や会社の成長に少しでも貢献できて、

休日はお散歩して美味しいもの食べて、

日々の楽しみはベイスターズが勝つこと。

そんな物欲の無い、26歳。

あ、でも強いて言うなら一週間インド行きたい

日本バンド時代遅れすぎる

海外に住んでるんだけど、時々YouTube日本バンドPVを見るんだけど、もう時代おくれすぎて最悪。

今頃まだ90年代ゼロ年代のようなサウンドやってばかりで、世界音楽の流れからすると時間が止まってる。ロンドンで『君の名は』も見たけどRADWIMPSが流れるたびに恥ずかしかったわ!

カナブーンだっけ?演奏技術は高い学生バンド程度じゃん。ゲスの極みやセカイノオワリはまだましだけど、そこまでやるならもうバンドやめろよって思う。

アイドルバンドサウンドばかり。K-POP見てみろよ、バンドやってるやつらなんて少数派だよ。

そもそも世界的にはEDM全盛なのに、いまだにここまでバンドバンドしてるのは異常。

結局ファンダメなんだろうな。ライブハウスコンサートで盛り上がりたいだけで、ノリが良ければ何でも良いんだろ?お前ら、日本以外の国はEDMで踊ってるんだよ。

いつまでも鎖国やってろ!

2017-03-19

フランスでの「君の名は。

2月下旬パリ孤独出張おっさんに、冬の雨が冷たい。美術館巡りも飽きたので映画でも見るか、ということで言語がわかる「君の名は。」。調べるとミニシアター3箇所だけでしかやっていない。他に週1や月1の公開が何か所か。マジかよ、パリ都市圏1200万人に対して3か所かよ?いや、公開後2カ月経っているからこんなものか。まだやっているのが奇跡というべきか。海外XXXスクリーンで公開、というが実態毎日やっている館数は一部なのではないか、という気もする。

 

どのミニシアターもかなりのマニアック臭がする。一番近いのは10区の北東。10区か。。。パリ治安はあまりよろしくない。正確に言うと、普通場所悪い場所があるのだが、北と東は悪い。10区は悪いほうである。行くだけ行ってみるかと、これも評判の良くないRERに乗って移動。RERはパリ近郊の中距離列車である日本人観光客は、空港から市内までの移動でB線と、市内からベルサイユ宮殿までの移動でC線にお世話になるのだが、間接照明で社内は薄暗く、社内中にトイレ匂い漂っている。刃物で刻まれガラスや壁への落書きが痛々しい。日本から来た新婚さんが、最初に夢から覚めるのがこのRERである。とはい最近は新型車両へ交換が進み、新型の社内はキレイで、快適に利用できた。

目的地の映画館移民街の駅にある。地下鉄から上がってみると、何をしているのかよく分からない人たちが、歩道にわんさかいらっしゃる。手に何か持って売っていらっしゃる人、呼び込みをしていらっしゃる人、一番多いのは何もせず通り行く人を見ていらっしゃる人。東洋人はほぼいない。白人もかなり少ない。過去パリの激安ツアーではこういうところのホテルを使って安くあげていたらしいのだが、さすがにトラブルが多いので最近は減っているらしい。映画館自体は意外に普通で、ほかにもミニシアターをみかけたので映画館の街かもしれない。だが「三葉!」「瀧君!」とかそんなスイート映画を見た後に、このハードボイルドワンダーランドを通って帰るのも、おっさん寂寥感が増幅される気がして、3つのうちほかの映画館に行くことにした。

テロはあったものの、最近パリ体感治安はマシになってきている気がしており(おっさんは年に数回定期的に出張に来る)、日本大使館HPを見ると確かに日本人被害件数は減っている(観光客が減っただけの可能性もある)。一方で、こんな警戒情報も出ている。空港から市内に向かう渋滞中のタクシーの窓を割って乗客の膝の上からバッグを奪う。そんな荒っぽい強盗流行っている。日本人も1カ月の間に6件も被害に遭ったらしい。ここはリオデジャネイロか、ヨハネスブルグか、と頭がクラクラする事例である

さて、移動して来たのが南にある6区のミニシアター。6区はリュクサンブール公園など、日本人イメージするパリである。このミニシアターは面倒くさそうな意識高い系シアターの雰囲気白人フランス人しかいない。日本映画を上映しない限り日本人が来ることもないだろう。

俺「君の名はチケットくれ(英語)」店員吹き替えフランス語だけど大丈夫だよね?」俺「吹き替えマジで?」店員冗談、ごめん、字幕だよ」とのこと。フレンチジョークをかましてきやがる。100席程度の小スクリーンはいえほぼ満席。両側に客がいる状況である。両方とも可愛い20代女子であるしまった、さっき一風堂餃子とマー油(焦がしニンニク油)入りラーメン食ったばかりだ、などと緊張する。絵にかいたようなおっさんである。客層は俺以外全員が白人フランス人若者老人からファミリーまで。片側の女子が後半ボロ泣き。隣の彼氏が慰めながら、俺の隣で濃厚なキスをかましてやがる。クソが(嫉妬文化)。逆側の女子もすすり泣きだったので刺さりは良い模様。エンドロール誰も立たず。イギリスでは残る人がほとんどいなかったので、文化差なのか、満足度差なのか、たまたまなのかよく分からない。

さらに続いて南の14区、モンパルナス近くのミニシアターへ。完全に住宅地の中にポツンとあるライブハウスミニシアターで、区民会館のような立地である。ところで、どんだけ暇なんだ俺。ここも100席程度で、レイトの割に入りは良く6割くらい。またもや俺以外全員白人フランス人レイトショーなのに小学生くらいの子供がいる。ありなのか?夜更かしするこういう悪い子が、地下鉄強盗するパリ青年ギャングになっていくのか(違う)。あっという間に上映終了。終了後の会話に熱があり(フランス語なので内容はまったくわからないけど)、こちらも観客の満足度は高そうであった。

Allocineというフランス語映画サイトがある。映画館もコレで探したのだが、観客レビューで「君の名は。」はなんと歴代4位。

http://www.allocine.fr/film/meilleurs/

レビュー数が少ないから高めに出てはいるのだろうが、上から順に、フォレストガンプハクソー・リッジグリーンマイル君の名は。ジャンゴシンドラーのリストであるフランス語サイトなので、日本人アジア人投票としているとかではあるまい。興行収入はたいして上がっていないようだが、評価はかなり高いようであるサイト上このまま記録として残っていくのか、と調べてみると、100位以内におおかみこどもの雨と雪とか、かぐや姫が出てくる。このまま残っていくようである。若干大丈夫なのか、という気がしなくもない。

英語圏IMDbでもレーティング8.7であり、IMDbは最低25000レビューないと歴代ランキングに乗らないらしいので対象外だが、8.7を歴代ランキングに照らすとこれも12位-18位相である。同じ8.7はフォレストガンプロードオブザリングマトリックスなど。現在22000レビューなので今後歴代に入ってくる可能性はある(ただし歴代に乗るときレビューの重みづけアルゴリズムが発動して、レーティングが変わるようである。)。

http://www.imdb.com/title/tt5311514/?ref_=fn_al_tt_1

アニメ好きを中心とした少数レビューゆえの点数ではあるのだろうが、それにしても高評価である日本映画は、欧米展開時の配給が弱かったり、マーケティングがあまりなかったり、スクリーンミニシアターや隔日ばかりだったりと、ポケモンドラゴンボールなど確立されたキャラクターを除いては、欧米興行収入を上げるにはまだまだ厳しい条件が多いのだろうが、このように高評価作品が続いていけば、道は徐々に広がっていくのではないかと思う。

2017-02-28

酔っぱらったカーチャンの語った半生がなんか割と大変そうだった

田舎の家に生まれ高校生の頃に祖母が出て行って両親が離婚した。

自立心が強く後にフェミ活動家とか市民活動とかにのめり込む祖母は常に自身人生の充実を探求しており、子育てにはまるで興味がなかった。

祖父母ともに気性が激しかったため怒鳴りあい殴り合いのケンカも頻繁にあって、

母の妹である叔母はグレにグレていたらしいので、話を聞く限り色々と機能不全な家族だったようだ。

高校卒業後、東京美大を目指して東京で絵の予備校に通っていたらしいが、田舎娘ゆえに警戒心が薄かったのか、電車毎日のように痴漢に遭いまくって、

乗る電車を変えたりしても別の痴漢に狙われるなどして解決せず、最後には恐怖で部屋から一歩も出られなくなり、予備校に通えなくなって半年もたずに帰郷

その後地方芸大に入って絵を描いたりしていたらしい。

卒業後、ファッションビル雑貨店に勤務。ポップとか描いていたそうだ。

恐らくこの頃にライブハウス飲み屋で父と知り合い、結婚し、バブルがはじけるころに俺を生む。

父の家は観光地食堂をしていたので、嫁なら当然ということで毎日無償労働

父が家に入れる分以外の収入は一切なく、雑貨店勤務時代の貯蓄を切り崩しながら生活

父方の祖父母は年金なんか馬鹿の払うものだという考えの持ち主だったため、10年近く無年金

父方祖父アル中で手が動かなくなってきていつ引退するかわからない状況になり始めるが、父が一向に調理師免許を取得しようとしないため、

営業許可に関わるので念のため父と相談して母が先に取得したところ、代々続く店に女の名を掲げて恥をかかせる気かと祖母になじられるなどする。

父は数年後に1回落ちたが調理師免許を取得し、ギリギリ祖父引退には間に合った。

その後、父が金がない景気が悪いと言って家にあまり金を入れずに、150万円規模の趣味楽器を無断で購入していたことが発覚し遂に離婚

大手眼鏡チェーンでパート店員として勤務、ようやく年金に加入。

母子二人の生活が貧しいながらも軌道に乗り始めたところで、田舎祖父があちこちガンになって手術連打。

車で片道一時間かかる病院に通うのが大変という話が出はじめ、叔母は親に反発したまま大人になっていたので、やむを得ず俺を連れて帰郷

祖父帰郷一年ほどで死没、死にかけてるくせに皿が飛び交うような言い争いを何度も見た。

飢えるとその辺の草を躊躇なく食いまくる俺の発達障害が発覚したりする中、母は調理師免許を使って公営デイサービスセンターの昼食係に契約(嘱託?)職員として就職

何年か問題なく勤務して契約年数も残っていたのだが、町が方針転換して施設食事業者委託することになったため突然クビを切られる。

かねた施設長に介護員として拾われて同じ施設介護職へ転職介護福祉士ケアマネージャー資格を取りながら何年か働くが、

町の規定契約が何年までと決まっていたらしく、契約満了となり民間の小規模施設転職

同時期に体調が悪化、後にメニエール病であることが発覚して投薬治療が開始されるまで車での送迎業務ができない状態になる。

離れて暮らす祖母とはずっと交流を持っていたが、祖母からお金をただ貯金していることを散々馬鹿にされ、

祖母利益を上げまくっていた和牛投資にコツコツ貯めた100万円を投資する決断を下したところ、一年も経たずに投資先が破綻して回収不能となる。

散々勧めた張本人で、回収不能額よりこれまでに上げた利益の方が多かった祖母からは、自己責任、見る目がないと罵られ当然ノーフォロー

家族経営だった小規模施設サービス残業や持ち帰り仕事が増え、

さら利用者クレーマー家族が発生してスケープゴートにされ続けたため、引責と体調を理由に再度転職することに。

ちょうど俺が独り立ちしたタイミングだったことから、稼ぎよりも労働環境を重視して大きな母体のある中規模デイサービスパート介護員として就職

真面目に数年間働いていたところ、組織全体で正社員登用制度を作る話が出るが、同じ介護パートが数名いる中、母のみ対象外となる。

理由制度開始の三日前に誕生日を迎えて、制度年齢制限に引っ掛かってしまうため。

母体が大きすぎたことが裏目に出て、逆に融通がきかなかった。これには流石の母も一晩でワインを三本空けるヤケ酒。

この話はその時にちょうど帰省していたので聞いたことをまとめたもの

持ち家一人暮らしはいえ、手取り11万円程度での生活がいつまで続けられるかはかなり怪しく、年金空白期間が長いので僅かしか貰えそうにない。

ボロボロ実家はあちこち傾いたり穴が開いたり、開かない扉ができたりしているが、補修のメドは立っていない。

最近の母の趣味は、電気代を前年同月よりも下げる事らしい。

2017-02-06

老害ロックおじさんは見た目でわかる。

老害ロックおじさんは見た目でわかる。

・太ってる

・剥げている

リッチー・ブラックモアが大好き

ギター位置が高すぎ

マーシャル使いたがる

・年にたった数回のイベントフライヤーにその醜い自分達の写真を使う

挨拶の時いきなり仕事とか聞く。普通好きな音楽とか聞くだろう!

・うんちくしか垂らすことが出来ない

土日のライブハウスイベント、てめーらのヘタクソなモノマネ芸で埋めてんじゃねーよ!カッコ悪い上にヘタクソとか始末に負えないから。ギターカラオケでもしとけよ、バカじゃないの?

2016-12-22

http://anond.hatelabo.jp/20161221235554

追記↓

ただ、だからと言って隠れていた才能が見つけやすくなったかというとそうとも思えないんだよな

有象無象カオス空間になった感じ

センスのいい動画はちまん何倍もの平々凡々な歌ってみた動画が溢れている

ボカロでも結局、ニコ動の中の流行りのスタイルみたいなものが出来て似たような曲で溢れていた

コミュニティが狭いぶんトレンドができていくのが速かった感じ

多様性はないぶん移り変わりが激しかったけれど

この前イカ天があった時代ライブハウス演奏してるミスチル映像見たんだよね

メジャーデビューする1、2年前の

面白いところもあったけどわざわざ聴きたくなるようなかんじではなかった

このバンドを数年かけて成長させていったコバタケってすごいんだなって改めて思った

宇多田ヒカルの「First Love」に関わった河野圭もそう

のちに秦基博の「ひとなつの経験」という曲を手がけるんだけど

これがなんとなく「DEEP RIVER」のころの宇多田ぽいんだよね

初期の宇多田らしさを形作っていたのはこの人なんだなって

ごく初期には多分鼻歌程度のデモテープにこの人や西平彰杉山晋一郎が肉付けしていくこともあったんじゃないかとすら思う

スピッツもやりたい放題に3枚アルバムを出したら行き詰まってしまって笹路正徳を頼った

規格外の才能にやりたい放題させるのもいいけど

多くの若いアーティストはとりあえず大人がお膳立てしてベースを作っていくことも必要なのかもしれない

http://anond.hatelabo.jp/20161221204555

2016-12-21

http://anond.hatelabo.jp/20161221204555

確かにアマチュアはせいぜい8chのカセットMTR持ってるレベルだったんだよな、20年くらい前までは

中村一義が全部自宅でファーストアルバムレコーディングしたってだけでロキノンが騒いだ時代

DTMという言葉すら全く浸透してなくて宅録とかベッドルームミュージックとか言われてたんでしょ

レーベルに送られてくるデモテープなんてラジカセの録音機能を使って一発撮りなんてザラだったわけだ

そんでもってパソコンmp3もなくてCDに焼くってどゆこと?っていう感覚から

レーベルという業者を通さなければ自分の曲が入ったCDなんか作れなかった


それが今はパソコンオーディオインターフェースマイクがあればそれなりのデモが作れちゃう

やっすい値段でCDプレスしたりブックレット印刷してくれるサービス

素人でも扱いやすECサイトがあるからレーベルさなくても自費出版で一応、アルバムは作れちゃう

そもそもハイスタブレイクする前だからインディーズ活動するという道筋20年前ではあまり浮かんでこなかっただろうな

ももアルバムプレスするということにすらもう価値が薄れてきてるよな

レコーディングしてみんなに聞いてもらいたいっていうならYoutubeSoundCloudにアップすれば事足りる時代


レーベルやハコっていうプラットホームの上で結果出さなくてもミュージシャンとしてやっていけるようになったってことだから

大衆性を過度に気にするような、

まり25歳までにメジャーデビューすることを目標に掲げ

定職につかずライブハウスノルマ楽器代のためにバイトに明け暮れ

レーベルから声がかかったあとは、やりたくもないタイアップソングの依頼をこなしたり

年3,4回のペースでリリースされるシングルキャンペーンテレビに出たりして

その合間に行われるツアーを抜いた僅かな時間で年一枚のペースでフルアルバムを量産するような

そんな活動はしなくても良くなった


新人だろうがなんだろうが納得するまで曲作り時間をかけてもいいし

出たくないならテレビも出なくていい

興味のなかったアニメ主題歌を突然3日後までに作れと言われて

スタジオに缶詰状態のなか「キャンディキャンディ」のイメージでむりやり作詞するような真似もしなくていい

そんなマイペースさが許される縛りのない柔軟な時代になってきていると思う

神奈川県民と横浜市民に対する偏見よく見る

横浜市民は出身地聞かれると神奈川じゃなくて横浜って言いたがる」とか言うけどこれ嘘

自分も身近な人も横浜市民より神奈川県民って感覚の方が強い

神奈川県埼玉千葉を下に見てる」とか言うけどこれも嘘

鎌倉なんか過密すぎて疲れるから行きたくない関内桜木町も魅力感じない

都心文化美術館ミニシアターライブハウス)にアクセスやす埼玉テーマパーク多い千葉の方がはるかに羨ましい

神奈川県なんてここ数年で他所から移住者が増えて個人経営店が次々潰れて地元愛なんかないし

どこまでも広がる灰色住宅街が本当に憂鬱になる

都道府県の中でも通勤時間が長いか機能不全家族も多い

中流や優秀なのは私立へ通い貧困層無能なのは公立へ行くから教育格差もすごい

小泉みんなの党系みたいなネオリベはいるわ

日本会議議員は多いわ

三原じゅん子みたいな神武天皇カルト崇拝者はいるわで

神奈川県なんかで育ったのが悲しくなる

4歳まで東京都港区で育ったのにこんなディストピア引っ越して育ったのが本当に悔しい

2016-11-24

音ゲークラブイベントに行った

前提

音ゲークラブイベントとは

 クラブライブハウスなどで音楽を聴いて楽しむというもの

 一般的イメージされるクラブイベントとの差分は「掛かる音楽のほぼ全てが音ゲーに収録されている楽曲である」という部分

 (ここで言う音ゲー曲はイベントによって違いがあるものの主としてKONAMI社・BEMANIブランド下のゲームに収録される楽曲群を指す)

 参加者コンセンサスとして音ゲープレーヤーであること、楽曲楽曲名リンクする程度の知識があること、などがある(と思っている)

 東京を中心に日本各地で結構行われている


感想

クラブイベントと言うよりオフ会だった

 多分いきつけのゲーセンなんかで発生したコミュニティの延長線上にイベント自体があるんだと思う

 音ゲーに限らないが、音ゲー界隈はSNSはかなりネイティブだし知らない人はいないような(自分ぐらいだ)雰囲気

 音楽をどうこうというよりはみんなでパーッと盛り上がろうみたいな色が全面に出ていた

DJではない

 お世辞にもDJのプレーはレベルが高いとも言えない 正直これでも言葉を選んでいる方だと思う

 そもそも音ゲー曲はゲームサイズで作られることがほとんどのため、曲の尺が2分程度のものがかなり多い

 曲の尺が短いので曲同士を繋ぐといった作業がやりにくくどうしてもiTunesで作ったプレイリストを流すようなスタイルにならざるを得ないっぽい

 (アニクラやゲークラなんかだと曲をフル尺で流せば結構あるのでDJっぽさが作れると思っているが)

 今回行ったイベント例外ではなく恐らく1本wavのようなスタイルオーディエンスと騒いでいるような感じ

 特にエフェクトの掛け方がひどい ボーカルの上にもバンバン乗せるから声かエフェクトかわからなくなってた

VJという仕事

 音ゲークラブイベントは上述の通り音ゲー曲を流すので、どの機種(ゲーム)のどのシリーズに入っているどの曲を流しているか重要らしい

 ゆえにVJDJのプレーを演出するといったタスクよりも流れている曲の補足をすることが重要視されているらしい

 結局どうなるかというと、パワーポイント曲名と収録作品MSゴシックで踊っている

 まあ有名作家ムービーを丸パクリして出すよりはマシかというレベル

オーディエンス

 うるさい。

 DJ役はのべつ幕無しに音ゲー曲を垂れ流すので曲と曲の切れ目がハッキリしてしまう これはどうしようもないと思うが

 曲Aが流れて、次の曲Bが始まり・・・といったところでオーディエンスの騒ぎ声が飛んでくる

 (イントロクイズができるほどにオーディエンス音ゲー曲に対する造詣が深いため)

■金

 他のイベントと大差ない料金は取られた

---

総評としてはDJを名乗るなというレベルの酷さであったのは間違いない

はい音ゲークラブイベントという枠組みの中で与えられた仕事をこなしているとも思った

知らない曲を聴いてみたいとか、大音量で聴いてみたいとかといったモチベーションではなく

音ゲーというコンテンツを通して騒ぎたいといったマインドが見えてしまっており

ハロウィン渋谷で騒ぐパリピと同じベクトルにあるような感想です

2016-11-17

大体はインターネット増田済む酢堕す魔特根ー単位遺体だ(回文

だいたいのことは、

この素敵なインターネッツで済んでしまう昨今。

逆にアナログすぎて、

役所書類のやり取りは、

判子押したり、

往信用の封筒準備したり、

なんかそこはアナログチック。

手続きめんどくさいけどしなくっちゃね~

しぶしぶ。

まあ、そうぶつぶつしぶしぶと言ってられないわ。

まりに急にアナログ過ぎる手順段取り準備で

封筒切手、今いくら必要なの?とかってのも分からなくなっちゃうわよね。

いちいち郵便局の人に聞いちゃうわ。

でさ、

ちょっとお酒が飲めたり

軽く軽い軽食が食べられるスタイルライブハウスというか、

そういう所あるじゃない。

ネットチケット販売してるときならネットでと

決め込んで買うんだけど、

やっぱりそこもいまだに電話チケット予約みたいな感じなのよね。

まりに、

アナログすぎて、

電話一本で決済方法とかも特に聞かれず、

逆にこれで大丈夫なの?って不安になるときがあるわ。

もっと聞くことあるんじゃないの?って

名乗るだけでオーケーとか

ちょっとVIPスターになった気分ね。

大きな取引先とかそういうビルに入るとき

守衛さんも

いちいちパス見せなくても顔パスできるようになったら

それもまたチップスターね!

プリングルズには味で負けてられないわっ!

開けたら最後ユーキャントストップ

まらないわね!


今日朝ご飯おにぎりです。

今日は3つ握ったの。

違うふりかけで味の違いを楽しむわ。

フレーク欲しいんだけど、

まりの高価さにたじろいでしまうわ。

いつか鮭フレーおにぎりしてみたいわね。

デトックスウォーター

ホッツ白湯アンド刻み生姜ごま塩をかけないバターン

フレッシュジンジャーウォーラー

ちょっと、風味が付くくらいがいいのよ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2016-11-14

ライブハウス場所取りというか、知り合いの隣に無理矢理入ってくんのやめーや

これも一発炎上しねーかな

2016-10-21

騒音難聴になりましたレポ

2週間ほど前に人生二回目のライブハウスに行ったら騒音難聴になりました。

やっとこ聴力が回復したのでどんな感じだったのレポです。

注意喚起あるいは騒音難聴になった人の参考にでもなれば嬉しいです。

ついでに嬉し恥ずかし増田デビュー。まあ文章上手くないので箇条書きなんですけど

0日目:

ライブハウス下手のほぼ最前列で1時間ほどライブ観賞

ライブ終了後,音が聞こえにくい状態に加えスピーカーがあった左側の耳で耳鳴りがする状態に(ピーという高音とノイズのようなシャーシャーした音)

騒音難聴は知っていた(http://sauce3.hatenablog.com/entry/2015/05/11/082730)ため,やってしまたかと背筋が冷える

・寝たら治ることにわずかに期待し就寝

1日目:

・起きても耳鳴りが治まっていないので耳鼻科に行くことを決意

・午後3時ごろ耳鼻科へ。聴力検査の結果、左耳のみ4000Hzの聞こえが悪い

・あっこのグラフ進○ゼミ(上記のリンク先)で見たことある状態

騒音難聴と診断され、アデホスメチコバールプレドニンを1週間分処方される

2~4日目:

大人しく薬を飲む。ステロイドプレドニン)は飲み忘れダメゼッタイ

・どうしても人と話をする必要があるとき以外耳栓装備

・なるべく早く寝る,なるべく安静にする。安静って何だろうと悩む

・相変わらず耳鳴りはするが,徐々に治まってきているようなそうでもないような

5~7日目:

・薬を飲み耳栓生活も続行

・このあたりから1日の中での耳鳴り/耳鳴り無しの時間が半々くらいになってくる

8日目:

・再度耳鼻科へ。聴力検査の結果,高音域の聞こえは戻るも何故か左耳のみ低音域の聞こえが悪化

アデホスメチコバールをまた1週間分処方される

9日目~14日目:

ステロイドが無くなったため気が抜けて10回に1回ぐらい薬を飲み忘れる

耳栓電車に乗るときのみにする

耳鳴りは完全になくなる

15日目:

耳鼻科で聴力検査の結果,全音域で聞こえが回復

というわけでした。自分場合片耳だけ症状が出ましたが,ぐぐってみると両耳とも症状が出るのが一般的なのか?といった感じ。逆に突発性難聴は片耳だけ症状が出ることが多いらしいですね。

騒音難聴突発性難聴も,とにかく早期治療をしないと聴力が回復しなくなってしまうそうなので異変を感じたらさっさと病院行きましょう。音楽聞くのが好きなのに音楽を聞いたせいで音楽が聞けない体になるって悲しすぎますし。

同じ音量を聞いても騒音難聴になる人ならない人がおり,体質でどうしようもないらしいです。

今回は聴力が戻ったので一安心ですが,これからライブに行くとき耳栓するマンになります!隣の人が耳栓してても怒らないでやってくれよな!!

ついでに心配な人はぜひライブ耳栓もって行ってください。2000円くらいで見た目も目立たない良いやつ買えますからだだいじに。

2016-10-19

ライブハウスで立ち上る湯気の正体

ずっと演者と観客の熱気だと思ってたけど

どうやら違うらしいことが最近判明した

あの湯気の正体はどうやらウチのおじいちゃんらしい

音楽が好きな好々爺だったんだ皆仲良くしてやってくれな

2016-08-15

昔は暗黙の了解子供を連れて来てはいけないところというのが決まっていた。

コンサート会場、ライブハウス喫茶店お酒を出す店、喫煙者が多い店。

最近ではそういう境界曖昧になっているのでトラブルが起きやすいんだと思う。

あと、犬猫は大好きだけど寺社仏閣に畜生を平気で連れてくる人が多くてびっくり。

2016-08-02

正直誰とも会いたくないと思っている

からずっと人と話すのが苦手で、なんとか克服しようとスパルタ運動部に入ってみたり楽器を始めてライブハウスに行ってみたり人と関われる人間になることを目標にやってきたけど、一向に改善しなかったどころか、人と関わる場を持つ事がとても苦痛だった。人との約束時間がいやでいやで仕方が無い。友達ができても彼氏ができてもその人に会いたいと思っていない。心が寂しい、つまらない人間だという自覚はある。一生一人で生きて生きていくのかななんて思うと恐ろしいが誰かとい続けることも恐ろしい。

2016-07-13

自己満足だけのためライブに来るなよ

自己満足のためにライブに来る奴が嫌いだ。

前飲みしてベロベロになってライブハウスに来る。酔っ払ってるのをいいことに思いやりも持たずにモッシュ(のような怪我のさせ合い)をして、体型維持できてない身体ダイブを繰り出す。当然ながら周りが支えきれなくて崩れている。馬鹿の一つ覚えのようにダイブを繰り返す。そして、ライブ後には自己満足だけでSNS今日は楽しかったなどとほざく。

お前らは楽しかっただろうが、他の人達はい迷惑なんだよ。いい年して周りを見られないのかよ。

人のこと考えられないのならライブになんて来るな。

ストレス発散したいのならば、1人かお前らだけでできることにしろよ。周りに迷惑かけるな。

2016-07-01

俺の価値は俺の価値

昔さ、福岡にある照和ってライブハウスがあって、そこで素人がよく歌を歌ってたの。

長渕剛海援隊が出た場所だったかスカウトとかも来る。

でもはっきりと人気がある人と人気のない人は分かれていて、ある時ちょっと現代アレンジ風のフォークを歌う人が来たんだな。

その人は毎週の時間を借りて毎回うたってんの。だけどこれが超人気ない。

根気強くうたってるんだけどお客は毎度五人くらい。

俺にはギター弾きの友人がいたんだけどさ。そいつ結構足繁く照和に通ってたの。

もちろんそのフォークのやつの歌も聞いてた。

そいつフォーク男のことを評価していて、俺にもしょっちゅう語ってくれた。

ところが友人はある時フォーク男を酷評したんだよ。

話を聞けばライブ中に俺の友人しか座っていなくて、悔しくてギターを放り出すと「畜生!」だのと叫んだらしい。

友人曰く「格好悪い」だそうだが、俺には痛いほど気持ちがわかった。

自分のためだけに歌うという心がけも大事だけど、孤独の中の表現ほど苦しい物はないよ。

表現側には自分自身を突き詰めることが要求されるし、かと言って独りよがりにならずに他者と比べない姿勢大事だ。

言っちゃえば仙人みたいな価値観でもあるよね。まあ、最近ちょっとわかってきている。

オチはないし教訓もない。これを見て思うところがあるなら悩んだ人なんだろう。

何も思わずニヤつくやつならその程度の人生だと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160701040444

2016-06-30

反復する小さな雑音が脳内で増大されるモードに入る時がある

これは俺が小さい時からたまーになってたことなんだけど


例えば、こたつごろごろして寝返りを打つとこたつ布団と服がこすれて音がするよね、少し

スッ、みたいな。サッ、みたいな。


でこれが静寂な、しーんってなってる部屋の中でスッ、とか、サッ、とか何回も鳴ってると

急に、その音が脳内で増大されて、すごく大げさに聞こえるモードに入る時があるのよ


そのモードに入ったら他のちょっとした足音とか、ンンッ!っていうせきばらいとかもすごい大きい音に聞こえる(感じる)のよ


結果的脳みそもあまりにも大きな音を受け止めるもんだから大音量ライブハウスにいるみたいな感じで

結果的に興奮状態に入っちゃってんおおおおおおおおおお!ってなるのよ。


まあ見た目には俺にも変化ないし、俺の中でもただ脳みそでんおおおおおおおおおお!ってなってるだけだから何も害はないんだけど。

そもそも静かな状況でしかこモードには入らないからだいたい家の中で静かにしてる時だし。


ほんでいまそれが数年振りに発動されたから思わず書き込んでみた。


今回はパソコン作業しながらイヤホンちょっとおしゃれな音楽を聴いてたんだよね

おしゃれジャズ的な、サックスだかなんだかわかんないけどちょっと息擦れ?みたいな音が繰り返されてる部分で反応した。

で、この文章書き出した時はその脳内音増幅興奮モードに入ってたから、

キーボードをかたかた打つ音もかなり増大されて聞こえてなんかすごい大げさだし、脳みそも興奮状態だった。


でも文章打ってるうちにそのモードからも抜けて、今は別に音楽キーボードを打つ音もなんともない。


まあただそれだけといえばそれだけなんだけど。

似た感覚になったことある人とかひょっとしたらいるのかな

もしくは似たような脳みそ錯覚というか変なモードに入る時みたいな。

2016-06-14

http://anond.hatelabo.jp/20160412114210

狭いライブハウスとかでやってるギタ女とか地下アイドルライブ行くとそこにはおっさんばっかなのですが

彼らは90年代の曲よりも若い人が作ってる曲を好んでるということでしょうか?

2016-05-29

勘違いしすぎ

http://anond.hatelabo.jp/20160529001358

バンドのコンセプト(笑)だのサウンド(笑)だのは、ハコに持ち込みでライブやるようになってから言え

ブッキングイベントにカサ増しで呼ばれただけの十把一絡げクソザコバンドの癖に偉そうにするなってこっちゃ

 

ライブハウスイベント埋めて金もうけるためにブッキングやってるみたいに言うけど、簡単算数でもしてみろ

チケットが1500円ノルマ15枚として22500円、バンドが4つ出るとして90000、

ドリンク代がだいたい500円でノルマチケット買った奴が全員きたとして30000

足してたったの12万だ

そこから、機材音響セッティング飲食材料費光熱費、当日のスタッフやらブッキングマネ人件費、などなどの支出が出るわけで

ライブハウスの客はバンド?お前らごとき呼んだって儲かってなんかねえよバーカってなもんだ

いからさっさとノルマこなしてこい、ワンマンライブでハコ埋められるくらいファン増えてから疑問を呈せ

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160525214538

学生シンガー学内人間関係生活ベースです。

そのためライブハウスに慣れていません。

弾き語りバンド活動は非日常だと思っている子が多く、

出演者ライブハウス常連同士の横のつながりに属していません。

間違っても地元事務所スタッフが付いてることもありません。

その曖昧立ち位置承認欲求の源泉となり、学生は歌を歌っているのです。

もちろん駆け出しでスキだらけのワナビー対象にしても良いですが、

その場合バンドマン同士の横のつながりに一層注意を払わねばなりません。

リスクが高く、メリットが少ないですね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん