「ブラック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブラックとは

2016-06-27

マイナススターでもブラックスターでもいいから早くしろ

いい加減クソコメうざくなってきた。

非表示という手もあるが、手斧を投げ合う改め、星を投げつけ合うのもおもしろくね?

2016-06-25

新卒一括採用を止めない限り貧困化は無くならない

新卒一括採用するからブラックかどうかも分からない会社に入らないと

もう宛てがないって言われるほど新卒以外は企業からノーを突きつけられる社会なんだよね。

まり新卒カードを切ってしまうともう就職できないのが日本社会なのさ。

から既卒になるともう表だって就職活動が出来なくなる。

その結果非正規に行かざるを得なくなって、貧困化が激増する。

また、新卒一括採用のせいで折角入社した会社ブラック過ぎてすぐ辞める新卒が増える。

そんな第二新卒たちを受け入れてくれる会社殆ど存在しないから結果非正規に流れまくる。

その結果貧困化が社会問題になってしまう。

日本政府はどうして新卒一括採用を止めさせないんだろう。

理解に苦しむ。

2016-06-24

過剰適応は死を招く

適応することで人間は生きていけるけれども、それが過剰になりすぎると人間死ぬ

適応しないと生きていけない人間たちが過剰適応で死んでいく。

良い例がブラック企業で働いて過労死だ。

あれはブラックに過剰適応してしまった結果だと思う。

人間、何かしら生きる手立てはあるはずなのにそこにすがりつくしかないと考えてしまう。

いや、考えもせずにすがりついてしまうのが過剰適応何だと思う。

過去自分も過剰適応だった。何をされても親の元にいた。

怒鳴られても、蹴られても、何をされても親の元にいた。

所謂バカなのかもしれない。

でもそれも過剰適応なのだろうと今なら思う。


たまに、今の自分も過剰適応になってないか不安に思う。

みんなはどうなんだろう。

2016-06-23

コンビニバイトしたことな人間コンビニ理想を語るな

コンビニ廃棄の話です。

  

後ろからとる人がいる場合

● 当日 午前9時廃棄

○ 翌日 午前6時廃棄

  

前 ●●●●○○○○○ 後 ○納品 当日午前6時

前 ●●● ○○○○ 後 当日午前7時

前 ●●● ○○ 後 当日午前8時

前 ○ 後 当日午前9時 ●廃棄

前 後 当日午前10

  

極端なたとえだけど、新しいものをどんどん取っていくと、廃棄が増えて、他の客が買いたいとき在庫がない(機会損失)という状態になる。

廃棄を極力少なくするために計算して発注をしているのに後ろから取るとその計算が狂ってしまう。

後ろから取る客のために発注数を増やせばその分廃棄リスクも高くなる。

廃棄を少なくするために発注数を減らせば売上は減り、客からは品ぞろえが悪い店とみなされる。

後ろから取ることは他の客にも迷惑をかけているのだ。

納品の便の数は決まっているか発注数を減らして納品の回数を増やすということはできない。

  

そもそも、コンビニおにぎり等を2、3日先のために買うのって賢い買い方ではないし、食べるときに近くのコンビニで買えばよい。コンビニってそういうものではないのか?古いもの劣化しているというが、買った後、どのように保存しているのか。常温で保存しているのならどっちみち劣化するのではないか

古いもの劣化しているだろうけど賞味期限言葉意味を調べてほしい。コンビニ賞味期限より前に廃棄している。

  

値引きをしろという話をする人はスーパーのような値引きシールを貼れと言っているのだろうか?

コンビニのような商品の入れ替わりが激しい形態で、かつ人手不足なのに「賞味期限確認してそれに応じた値引きシールを貼りレジ打ちの時に値引き処理をする」なんてことをしたらバイト死ぬ。間違いなく。

バーコード賞味期限情報があるからシステム的に期限に応じた値引きはできるかもしれない。しかし、商品自体に値引きされていることが表示されていなければ効果はなさそう。商品になにか貼る、はがすというのはそれだけで手間がかかる。

スーパー従業員数だからできることを従業員の少ないコンビニに求めることがおかしいと気付いてほしい。

新しい商品バックヤードで保管するのもその分品出しの手間が増え、補充が間に合わなければ機会損失もつながる。

  

手垢がついてるとか言って人はコンビニの品出し検品が全自動だと思っているの?当然従業員の手垢がついているよね?そこまで気にする人っているの?何のための包装なの?

あと食べ物じゃない本で例えている人って本にも賞味期限があると思っているのか?もちろん雑誌のぞく

はてブ民ってバイトしたことないの?働いてるの?

ブラックバイトは叩くけど自分たちバイト仕事を増やしブラック環境にしているとは思わないのだろうか。

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.ライトノベルは、なぜああい文体が多いのでしょうか。

その界隈で精通している人たちですら、ライトノベル定義にブレがあるしね。

そんな状態のものに、私がとやかく言えることはないぞ。

ただ、それでも言えることがあるならば、表面的な表現手法について批判することに意味はないということくらいだ。

極端だけど、短歌に対して「短い」なんて普通は言わないだろ?

版型が変わればデザインだって変わる、ということだ。

フォントなり行間なり、紙媒体がどうかでも違ってくるだろう。

昔の長編小説をそのままの文章構成で、スマホ(フォ)のような別の媒体で読むとしたら、内容の良さに関わらず大分きついだろう。

から、「小説」と「ライトノベル」は同じ読み物だけれども、厳密には違うのさ。

焼きそばカップ焼きそば関係といえばいいのかな。

ライトノベルの「ライト」が何を指しているかにもよるが、売り手が狙っている主な層は、様々な文学に慣れ親しんだ層ではないのだろう。

であるなら、そこで紡がれるのは活字への抵抗感を考慮した「ライト」なものになるのは自然の流れではないだろうか。

表現手法最適化とは、媒体マーケティングによっても変わる。

もちろん例外はあるのだろうけれど、イレギュラー反論材料としては弱いしな。

読者層が様々なのは分かるが、子供向け番組を観る「大きなお友達」みたいなもので。

彼らがウケることをやることもある、けれどそれは副次的ものであって、メインターゲットは別なわけだな。

賞をとったものの中にはきつい出来のものが多々あり、理解に苦しんだ時期もあったが今はそう思い込むことにしている。

媒体考慮した表面的な手法文体などはそもそも評価対象ではないので、批判対象にならないというのが私の答えだ。

まあ、賞賛対象にもならないということでもあるが。

だが、そんな君にオススメしたい作品がある。

私が書いた、「死んだ日本で生きる私」だ。

ゾンビ蔓延って社会が全く機能しなくなった日本一人暮らしをしている青年が、毎日をよりよく生きようとする日常モノとなっている。

似ている設定で「地球最後の男」があるが、あちらと比較してブラックコメディ寄りな作風と、ブログみたいなノリで書かれる主人公の心情と独白がウリだ。

ライトノベルでありながら、“昔の文学を読んでいるような”気分に浸れること請け合いだぞ。

2016-06-21

http://anond.hatelabo.jp/20160620223131

給与計算システムSEやってたことあるけど、こういう会社システム入れると更に悲惨

1000人規模だとシステム導入で1000万円は軽く行くだろうし、それ+毎月のコスト

んで給与計算とかはシステムを全面信頼しないことが多いから、暫くは従来の計算と頑張って毎月突合する。

システムも手放しで動くもんでも無いから(会社固有の特別手当とかの個別ケースは別料金。払えない場合は「運用でカバー」と言う魔法言葉給与担当計算して入力するフェーズが色々あったり)

で、忙しさは増して楽にはならず皆疲弊してブラックまっしぐらと言うね。

2016-06-19

サンアンドムーンは死者の念だから本閉じても消えない←ウソ

ブラックボイスは一個のケータイで二体操作できる(ように思わせた)←ウソ

2016-06-18

http://anond.hatelabo.jp/20160618181346

・周りに自慢できない

その地方では大手になるので、親御さん世代はいいとこ入ったねと言われる方かな。。若い人、20代の知名度は全くないから自慢は出来ないかもですね・・・

合コンモテない

女性受けはないですね。。金融機関に勤めている人だったら受けはいいかもしれないけど。


社員同士の距離が近くてプライベート侵食されそう

あんまりそういうのはないです。確かに仲が良い人はいるにはいるけど、何でもかんでもプライベートまで踏み込むというのはないですね。

・潰れそう

キャッシュあるし、無借金なのでそう簡単にはつぶれないです。

大手に逆らえず無理な仕事ばっかさせられそう

下請けというわけではないので、そんな無理な仕事をさせられることはないですけど、得意先からの無茶ぶりはありますねw


コンプライアンス意識低そう、ブラックそう

同族だけど、そこまでコンプラひどくはないかな。残業は確かに多い方ではあるけど、月間100時間とかはいきません。


・周りのレベルが低そう、成長できなさそう

レベルが低いとは思わないけど、得意先の民度は低い方かもしれない。。

・地味な仕事でつまんなそう

仕事スーパー地味な方です。面白味はあるのですけど、地味ですね。仕事内容がよくわからないと言われます

あくまでもイメージです


こんなイメージでみられるのがほんと腹立たしいんですよねー。

http://anond.hatelabo.jp/20160618180145

中小イメージ

・周りに自慢できない

合コンモテない

社員同士の距離が近くてプライベート侵食されそう

・潰れそう

大手に逆らえず無理な仕事ばっかさせられそう

コンプライアンス意識低そう、ブラックそう

・周りのレベルが低そう、成長できなさそう

・地味な仕事でつまんなそう

あくまでもイメージです

ブラックバイトカイゼンした話

これはどんな話なのか

ブラックキャラクターの色がね)個別指導舞台である(以下Mとしよう)。

最近すごくいわれてるなーってことで援護射撃してみようと思った次第。

どういう風な改善をやったかという話が読みたい人は歴史編を飛ばしてね。

歴史

ブラックバイトとの出会い

私がMの面接を受けたのは、まあぶっちゃけどこでもよかったから。

結構偏差値の高い大学に入ったから塾講には自信があったのかな?集団全然自信なかったし。

大学一年の時、とりあえず下宿の近所にある個別指導あっちこっち面接受けて回った。てか3回だけども。1回目と2回目は落ちて、3回目でMに受かった。

テストはできたけど、教えるのはてんでダメで、1回目の面接に行ったとき面接相手個別指導模擬授業やったことがある。

全然ダメだったなー。

その時点で適正ないんだけどそれはそれ。また後述。

研修がない!

ほんやくチームはタイポしただけでアバシリに研修に行かされるのに、Mには研修がなかった。

ここで補足しておきたいのは、Mは同じ看板を掲げているけど、内実は地域ごとに細かい会社やらせてるっていうこと。

これ以上は守秘義務がモゴモゴ。っていうほど隠すもんじゃないと思うけど。

から研修制度地域によってまちまち、そして、私の入った地域研修最初の一回きりだった。

内容は、働くに当たっての挨拶の仕方とかマナーみたいなのが30%。企業理念20%。残り50%は、ベテラン講師の講演みたいな感じだったと思う。

から「教え方」の研修っていうよりは、なんだろう、「これまで私が出会ってきた生徒」みたいな研修だった。

そりゃぁ研修にならないだろうという感じなんだけど、まぁ大学一年生だし、「ほぉ~すごいなぁ~」という感じで見ていた。

そして、その研修を終えて、私は実戦投入された。

個別指導戦場である

誰かが隣にいてずっと教え方を見るという研修は一回しかない。

それで何を学べるかって言うと正直言って学べない。

3人を担当するんだけどもう全然手が回らなくてあっちにかまってたらこっちが寝てるしもう一人はぼけーっとしてるし最悪。

もうさんざん叱責食らった。そんなんじゃ3人担当させられないって。

でも辞めなかった。辞めなかったのは、意地張ったわけじゃなく、ここで辞めたら私はズルズルなんもなくなるなーという漠然とした不安から

から、できる限りのことをしようと思った。

これは半年ぐらいでなんとかなり始めた。一年ぐらい経ったら新人にある程度指示できる程度にはなった。

突発的研修

それでも突発的に研修が入るときはあった。講師オブザイヤー?的な表彰研修と呼んだり、あるいは普通研修というときもあった。

何が問題だったか

誰も黒いと思わない賃金制度

私が受け持っていたのは90分の授業が一日2コマ分。それを週3~5回ぐらい。

最初は出勤が17時30分ぐらい、退勤が22時30分ぐらいだったかなぁ。

時給は1000円とアナウンスされていたけれど、実際には「コマ給」ってやつ。ようは授業一回につき何円という制度

仮にコマ給1500円とすると、90分の授業なので確かに時給は1000円だ。でも出勤17:30~退勤22:30ということは5時間働いている。にもかかわらずコマ給は2コマ分3000円。

時給600円だ!

でも誰も黒いと思わない。なんせ1500円だし、翌月口座に4,5万入ってれば忘れる。

私の場合、立ち仕事とか絶対無理から、塾講しかない~って思ってたけど(Mは個別指導なので生徒の隣に座って授業するのだ)。

なので賃金面での改善はそんなに望めない。4年ぐらい働いて、生徒のアンケートがよければ、まあ半年50円ずつぐらいは上がるけど、連続昇給し続けて大学四年になっても500円ぐらいしか上がらないってのはちょっと低いよね。

というわけで賃金面での黒さはいかんともしがたいところがあった。

慢性的サービス残業

とにかく時間外にやることが多い。だってさ、生徒を一人教えるにしたってフローがあって、

  • 授業前にやること
    • 前回の授業でどこまで進んだか
    • 今回の授業ではどこまで進むのか
    • (新しく受け持つ子は)どういう性格、どういう成績、どういう態度なのか
    • の子はどの学校に通っているのか(中学校別に進度は違うし私立とか中高一貫もある)
    • 中間テストとかが迫ってたら授業を変更すべきか
  • 授業後にやること

とこれだけあるのに賃金は0。

後々問題になったらしくて10100円とかそれぐらいのお金が出るようになった(雇用契約書に書いてあるから別に機密じゃないだろー。でもバイト募集時には書くべきだよなぁ。ってか今気づいたんだけどもしかして最低賃金÷6しただけ?)。

慢性的サービス残業さら悪化させるもの

さらに「講師のやる気」が慢性的サービス残業さらに増やしてしまう。

高校受験入試問題に、赤本より丁寧な回答を作ったりとか、そういうの。

もちろん0円。

つらっ・・・

あと「賃金出なくてもいいですから**ちゃんの入試対策もっと付き合ってあげたいんです!」って言い出す子もあった。

おいおいそれはやめなよー。

研修制度のアレさ

実を言うと研修もなくはなくて、一年に一回思い出したように開かれることがあった。

けどやっぱり新人講師をろくに研修しないまま実戦投入するのはずっと変わらなくて、それで結構何人もやめちゃった。

でも当たり前だよなーって思う。実際回らないし叱責を受けるしどうしようもない。

教えられない

これは講師としての資質問題かなー。

前に見たブログでも、「3人に教えるのは無理」みたいなことが書かれてたけど、これは多分研修する講師がヘタクソだったんだと思う。

からこの問題研修制度問題として扱うことにしよう。

離職率

やばい最初一年持ったらベテランってのはちょっとやばかった。

これは下げていく方向で調整していったのでこの話もしよう。

改善

どういう風に改善していったかという話。

問題意識の共有

それで一年も働いていたら、ざっくりと三つの問題が見えてきた。

で、問題とその対処方法について。

  • 賃金が低い
    • これはどうしようもない。
    • だいたいMはそれほど月謝が高くない。親がそれを高いとみるか安いとみるかは知らないけど、周りの塾よりは安かったと思う。
  • 時間外労働が多い
    • これは減らせる。
  • 研修がない

うーん全部こっちがやるしかないのか。本部は何をしているんだ。

そして、二年ぐらい経ってから見えてきた問題があった。それは

時間外労働を減らせ

個別指導は<準備>→<授業>→<片付け>で終わる。で、給料が出るのは<授業>だけだ。

ということは、

(1)準備を減らせ

(2)片付けを授業中に終わらせろ

の2つで改善できる。

準備を減らせ

まず普段から他の講師とのコミュニケーションを取っておいて、どういう子なのか教室全員の生徒の基本データを把握しておく。

あと近所にある中学校高校の基本データは知っておく。あそこの中学校先生は厳しいかテストムズいとかそういう情報

えらく多い気がするが、一旦頭に入れたら終わりなので、これは最初に頑張るしかない。

さらに、どういう子なのか(性格、成績、授業態度、テストなどへの取り組み方)は本人と話し合うしかない。

たいていの子は授業より早めに来てくれるので、雑談がてらそれを処理する。

知ってる子が増えれば増えるほど準備は減らせる。

あの中学に通っててあの部活をしているあの子は、普段こういう成績でこういう勉強方法で、授業ではこういう態度で・・・が頭の中に入ればOK。

これを講師間で共有することによって準備を減らす。

片付けを授業中に終わらせる

次回の小テストは授業中に作っちゃう。あと引き継ぎ事項も、授業の終わる30分ぐらい前になったらだいたい先が見えるのでそのときに書いちゃう

授業が終わったら、物理的に片付けて簡単に報告するだけで終われるぐらい授業中にこなしちゃう

授業中に起こった問題は授業中に片付ける

たとえば「中間テスト近いのに全然ダメです!」っていう時は開始15分ぐらいで分かっちゃうので、その時点で上に報告する。

「教えきれないんです!」っていう状況になっても同じ。

チームで解決しましょう。

講師としてのレベルを上げる

準備を減らすのも片付けを授業中に終わらせるのも講師としてのレベル一定程度じゃないと無理。

というわけで研修

研修をせよ

頼むから研修してから送ってくれよーと思うんだけれど、でもよく考えたら実地で生徒とぶち当たるしか成長はできない。

結局、新人講師と組んで6人を2人で見る(実際には私が5:新人1ぐらいで見る)ことになる。

ただ、私は一年かかって学んだことを、一ヶ月で学んじゃう講師もいるし、全然だめで辞めていく講師もいる。

二年ぐらい経った頃、やっとこさこういうことができれば新人はOKというのがわかってきた。

研修で学んで欲しいこと

本部がやらねーなら現場講師がやるしかない。

なので実地で教えてる隣で学んで欲しいのは以下のこと。

  • 雑談
  • 手抜き
    • 3人を1人で見るのは無理。手抜きを覚えて欲しい。たとえば問題演習させてる間はつきっきりで見る必要はないから、問題演習の選び方、させ方、この問題演習は何分で終わるかを計算する。
    • 30分かかる演習をさせておけば、30分離れててもいい。
      • もちろんただ30分放置したら生徒のモチベーションダダ下がりになる。10分~30分で調整する。また漫然と解かせるより、もちろん頻出の問題を選んで出す方が良い(「これ全部!」というより「これとこれだけ!」と指定した方が量は多くてもなんか少なく見える不思議)。
    • 3人とも問題演習という時間を作って、片付けの時にやるはずだった小テスト作成とか引き継ぎ事項の記録をやる。
    • 誰かを教えてる最中(他、手が離せないとき)に問題演習が終わったら、自分で採点してもらって、分からなかったところをもう一度やらせてみたり、次の単元に進ませたり、単語を覚える時間にして「10分後もう一度来るからね、そのときテストするからね」と言ったりする。
    • これができないと、全員何も教えられないまま終わる。
    • 「教えない時間を作る」のがコツ。「教える時間」は正直全然ない。
  • 基本動作
    • 本人の性格チェック→成績チェック→理解力チェック→授業予定を立てる→授業する→発生した問題を報告する→授業中に修正する
    • 報告・連絡・相談。全てのことはだいたい報告してくれれば解決しうるので、相談して欲しい。
  • そして
離職率を下げろ

講師としての資質っていうのは確実にある。でも、一年経って資質が芽生えてぐんと伸びる人もいるし、最初から全然ダメな人はそもそも面接で落ちてるはず。

とにかく辞めて欲しくないと思った。だってバイト経験って就活とかにも影響するし、その後の人生で、Mってカスだったな~っていう思い出は作って欲しくない。

それは私がMが好きとか嫌いとかじゃなくて、人生にバッドな影響を与える何かを作りたくないから。

黒歴史を作りたくないのは誰でも一緒。時間無駄だったとか、そういう振り返り方しかできない時間を作ってしまうのは辛い。

丹念に悩みを聞いて、問題解決するのは、講師-生徒の関係だけじゃなく、講師-講師関係でも一緒。

報告、連絡、相談してくれたら、離職率は下げられる。

・・・というエモーショナルな話ではなく、離職率を下げることは明確に授業のクォリティ向上に寄与する。

離職率が下がると、生徒との関係理解も深まるし、講師同士のコミュニケーションもとれるようになるし、良いことが多い。

先輩から後輩へのノウハウ伝授もやりやすくなるしね。

年数を経るごとに経験値も上がっていくから、一ヶ月や二ヶ月で辞めちゃうとそれが溜まらない。

生徒が分からしても、「すぐ先生辞めちゃうな」ってのはバレバレからねー。

講師同士ギスギスしてるとそれもバレる。

なので離職率を下げるということはブラック雰囲気をややホワイトにする大切な要素なのであって、

そのためには、研修をしっかりやって賃金を上げなければいけないという話であったりもする。

時間外労働を減らし、(本部がやらねーから講師ががんばって)研修バックアップし、働きたい職場へと変化させ、離職率を減らす。

これが結局ブラックバイトと言われるMでやった一番でかいことかなぁ。

時間外労働「悪」という概念を広めなければいけない

Mの場合時間外労働は金にならんので全部サービス残業だ。

なのだが、時々謎の正当化をしてサービス残業を自らやりたがる人がいる。

「圧倒的成長!」ってやつ。

なので、それを戒める。

お金もらってやってんだからお金もらってる時間内に全部解決するのが当たり前でしょ」

「生徒に教えるプロなんだから、ただ働きするのはプロ意識に欠けるよ」

「結局時間外に働いちゃうのは能力が低いからだよ」

みたいな。

これはもう割とガチで叱責する。で、「時間外にならないとどうしてもできないんですぅ~」はみんなで解決する。

時間内に書かなきゃいけない報告書の量が多ければ、他のちょっと手が空いてそうな講師相談して、少し見てもらったりとか。

チームワークで解決していく。

で、授業が終わったら、22時になったら強制的に電源が落ちたりするので、それまでに帰ろう!という運動をやったりする。

達成できたらご褒美みたいなのがあればいい。毎日全員の退勤時間ノートに書いて、RTAみたいな感じにする。

でも、こればっかりは教室全体で取り組まないといけない。

たまに時間外労働やりたがる人がいるので、抑える。

保護者の方はお金を払って塾に行かせてるんだから、こっちがお金を取らないでやっちゃうと、お金を出さななっちゃう。生徒が辞めていっちゃうから塾が成り立たなくなるよ。」

みたいな?

それって塾っていう小さな(?)単位だとわかるんだけど、企業っていうでかい単位になるとじわじわ分かって貰えなくなったりする話でもあるかな

上が時間外労働やらせたがる人だったら

多分逃げてたので知らん。

まとめ=ブラックバイトと名指しされたら「離職率の低下」を目標に掲げよ

ブラックバイトカイゼンするには、以下のことが必要

この上二つはわりとすぐ分かるんだけど、離職率下げるっていうのは意外と効くなぁっていう知見があった。

賃金とか研修制度とかは、上が決めるものから、下っ端には割とどうしようもないんだけれど、極力働きやす環境にして、離職率を下げれば、一人頭の仕事がどんどん減っていくのが感じられた。

ので、今の職場でも、働きやす環境かどうかは必ずチェックするようにしている。

ごくごく簡単な話で、なんでも相談できる状況かどうかとか(風通しの良さ)、悩み事を抱えてる人はいいかとか、個々人の性格の把握とか(構って欲しくない人も当然いるので、そういう人にも気持ちよく働いて欲しい)。

人間気持ちよく働いていたら多少の賃金のクソさはなんとかなる。・・・んじゃなくて、生産性が向上するので、なんというか、実質賃金?的なものはむしろ上がるはず。

上がさらブラックだったら手も足も出ないけどね・・・

ブラックバイトカイゼンとなると、どうしても賃金に目が行きがちだけど、総合的に見れば「離職率を下げる」ということを目標に掲げれば、当たり前だけど、自然と白色に染まり始めるはず。

だがしかし

個別指導でできることには限界があり、やっぱりなんていうか地頭っていうのはある。

やってることは中三になって、「志望高校名前から工業”を取りたい」っていう感じの子をそうするぐらいの感じ。

地頭の良い子は宿題がそんなに多くなくても伸びるし(ってゆーか宿題律儀にやってくるけど)、どうしようもない子はどうしようもない。

けれど、どうしようもない子も、どうしようもないなりに悩んだりしているので、そういう子たちにとっても、Mにいた頃に感じた何かが、その後の何十年という人生の中で、大切な一瞬であって欲しいなあと思ってた。

そういうわけで、ちまたじゃ黒いっていわれてるけど、私はまぁまぁ面白かったな。

勉強嫌いだったからかな?

Mが黒いって言われてるのは、賃金がクソなのと研修がないのと、それに起因する離職率問題だと思うので、その辺を改善したらMも結構良くなるはず。

これは(私が就職したトコ含めて)他の企業にも言えることかもね・・・

(てか、最近アリさんマークすごくね?渡邉美樹も助走つけて殴るレベルの黒さじゃね?)

ってことで日本死ね

2016-06-17

http://anond.hatelabo.jp/20160617171647

そりゃーだってブラックで叩かれる前はカリスマ経営者だったし本も売れたし講演もやってた。

口はうまいと思うよ。

ブラック搾取のソレな

自分らは長年搾取してきた側だが、自分たち搾取される側になるのは断じて許せないので抵抗する。

っていうのは利益観点でまっとうなことだし全く否定しないのだが、倫理的正当性ゼロだよな。

「俺に不利益をもたらすのは不正である!」なんてわめく弱者の「倫理的正当性」なんてのは、ただ自己都合だし、本人もそこに正しさがあるなんて信じてない鳴き声にすぎないわけで、強者からすれば考慮してやる必要はない。具体的に言えば、泣こうがわめこうが弱者から容赦なく搾取するよな。

俺はそういう世界でもいいと思ってるからいいんだけど(逃げ切り程度の貯金があるので)、みんなそういう世界でも困らんのかなあ?

なぜ労基を叩かないのか?

http://togetter.com/li/988110

こういうのの反応を見るたび不思議だしもどかしい




勿論一番悪いのはブラック経営者だけれども

所詮ブラック経営者なんて後からから湧いてくる。

悪いことできるようになってる隙があるからヤクザ社会底辺がそこにはびこってるだけ。

奴等の論理は「できるからやる」だけ。




社会治安問題がある時、泥棒強盗の一人一人を憎んで何か解決するか?

警察は何をしてるのか」「市長は何をしてるのか」という突き上げ善良な市民のやることだろう。

毎回毎回仰天するようなブラック企業がのさばってるのは誰が悪い?

労基だろうが。

全国的に徹底的に労基を叩いて震え上がらせない限り奴等は仕事しないし体制の整備もない。

なんで毎度毎度泥棒を叩いて終わってるんだ。

2016-06-16

大学に対する恨み言

長めの愚痴

私は日本でも10本の指に入る大学に通っている人間ですが、その大学があまりにもクソだったという話。

あれは自発的勉強したいと思っている人間から勉強を奪い、そうでない人間には勉強押し付けるという最高に非効率なことをしている。あんなんじゃ一生グーグル検索結果からグラドルが消えなかろう。

あのクソは俺からすべてを奪い、再起不能にした。その罪は許されることではない。いつか必ず復讐する。

甘えって思う人も多いかもしれない。それをこなしつつ、自分目標に向かってこそ成功者なのではないかと。だがよく考えてみてほしい。世の中そんなことできる奴が何人いる? もしかしたら俺にもできたかもしれないし、できると信じた時期もあったが、その頃には消耗しきっていた。俺だって頑張ってきた。大学に入りさえすれば夢をかなえるためにするべきことへ邁進できると、教えられ、信じてきたからこそこれまで頑張ってくることができた。その結果がこの仕打ちだ。もはや俺は消しゴムの残りカスみたいな存在に成り下がってしまった。あの時は夢に向かって進むことのできるだけの能力と、時間と、体力を持ち合わせていたのにも関わらずだ。憎んでも憎みきれるということはない。騙した奴らの歯を全部抜いてから、口を縫い合わせてやりたい。いや、それだけでは足りない。

入ってからも、間違いに気付かされてからも状況を改善しようと可能な限りの努力はした。一向に改善しなかった。むしろじわじわ悪化しているように感じられた。そしてギリギリの均衡を保っていた状態は、突然崩壊した。長く苦しい鬱症状。多くの薬に頼らざるを得ない状況に追い込まれた。何もできず引きこもった日も多くあった。若く健康な体はあっという間に持病持ちの老人の躯に成り果てた。この責任はどこにある? 間違いない。大学だ。

大学のすべてが悪い。教師は才能の目をつぶすメクラの集まり、生徒は生徒でほとんどそこらへんに散らばってるゴミ程度の存在しかない。日々を惰性のまま無駄に生きる人間価値もクソもあったものか。まあこれは他の大学にもある程度共通する部分だろうから十把一絡げにくくるのは早計だが、それでも腐っても天下の旧帝の人間が(失礼ながら)MARCHレベルゴミ同然のメンタリティ向上心しか持ってないのはどうなのよ? 与えられたもんだけやっときゃいいって、子供か。生徒がそんなんならまだしも、教師までもどう考えてもそういう心持ちであろうとしか思えない体たらく課題を出してくるから困り者だ。そして育つのは当然ながら従順奴隷である大学奴隷生産工場か何かですか?

うそう、課題で言うと癌なのはレポートあんな書かせるだけのもの教育上何の意味がある? あらゆる物書きというのはフィードバックが全てだ。フィードバックのない文章なんてオナニーと何も変わらない。生産性がない。そこから何も生み出されないし、したがって成長もない。ところが、大学のクソどもはそのフィードバックほとんどしない(してくれる教師まれにいることは彼らの名誉のために併記しておく)。レポート課題を出してやらせた気になっているだけだ。レポートを書くのもオナニーだが、レポート課題も出す側も公衆面前で野外オナニーしてるだけだった。それでいてアカデミックライティング技術が身につく~とか文章力が~とかドヤ顔でのたまいやがる。笑わせてくれる。

ここで書くことではないが、文章なんて簡潔なものが一番なんだよ。短い言葉で要点だけ捉えてスパーンと射抜くのが最も良い文章だ。長々と書かせることだけにご執心なレポートとは対極の存在だ。

俺もそれなりにレポートを書いてきたが、どうだこの論理構成力のかけらもない駄文は? レポート文章力育成に毛ほどの役に立たないということを、この文書証明している。

そもそも教育価値なんてのは成績で決まるものじゃねーから学校教育で得たものを、いか日常生活に生かしていくか。それこそが教育が真に測られるべき価値から。まずそこで勘違いしてる時点でお察しである。例えばウチの大学ではよりにもよって理系が、水素水に騙されてやがる。トンデモ健康商品だろうがSEALDSみたいな現実ガン無視思想もどきだろうがきちんと教育してやりゃ自然消滅するの。だってあの辺り中学レベルの知識で見抜ける奴ばっかりだし。教育と成績を混同している輩が牛耳っているうちは日本未来は暗い。某誌で日本6番目とも目される大学でこれなんだから、他も推して知るべし

だいたい教育のあり方、就職時の評価基準、それらがすべて絡みあった複合的な問題なんです。とりあえず大学に行っとけば就職に有利になるという風潮をまずやめろ。それがあるせいで理系だか文系だか分からんゾンビがそこら中徘徊してるんだよ。あれ本気で邪魔だと思ってるからとっとと土に沈め。二度と地上に生えてくるな。大学というのは意欲のあるか、能力が高い選ばれし者だけが行く研究機関にしてしまえばだいたい解決するんだよ(方法の如何はともかく)。ゾンビ大学行かせたところで、ゾンビゾンビ。何も変わらん。あん粗大ゴミ引き取る企業がかわいそうになってくる。そりゃあブラック場所に入れて薄給で使い潰したくもなるわ。代わりなんていくらでもいるし。そんな奴ら高卒で引き取ってもやること変わらんだろ。むしろ多少若い分役に立つ可能性すらある。

それでいて大して努力していないくせに奨学金が返せないとか泣き言抜かしやがる。半分はお前らの責任だろ。奨学金ってのは大雑把に言えば投資奨学金の額に見合うだけのリターンが得られるような付加価値をつける努力を怠ったお前らの自己責任だよ。勝手自己破産しとけ。残り半分は就職時の悪しき風習とクソ大学のせいだよーと、一応フォローはしておく。

結論:O大学はクソ。受験生浪人生絶対に行くな。俺みたいな犠牲者をこれ以上増やしたくない。行くならK大学とかにしておきなさい。そのために浪人するぐらいの価値はある。

2016-06-15

ブラックなのは知ってるけど

 

それやめるの早すぎじゃない?

ばかかよ?だからゆとりだっていわれるんだよ。

お前これからどうすんの

お前のパフォーマンスたかったんですがそれは

てかあそこブラックなの私知ってたよ?

何人やめたってあそこ

それなのに入ったか覚悟決めてんのかと思ったのにそんなことでもなかったの?

ねぇ、あんなすごいことやってきたのにそれをパーにすんの?

芸で食っていけるだろうけど一番背のびできる新卒であそこにほぼコネで入って?

まぁ人足らないけど?

そこが母校と関係性があって?

影響与えるのなんて明白なのに?

それもろもろわかってて入ったんじゃないの?

その責任がどれくらいかかるものかわからないの?

まぁ私はあの会社とも母校とも無関係ですけどね?

あの会社から解放ってかばかかよ

そんなんに君の青春であろうあの言葉はつかわれちゃうんですね

私はあっちのファンだと思わててよかったよあーあ

今日渡したものでなんか申し訳ないとかプレッシャーとかになってたらいいなと思います(*'ω'*)

社長夫人うらやましすぎると思ったのに

転職先が見つからなくて、やっと見つかったと思ってもブラックだったりして、

苦しくて仕方なくて、女ひとりで生きていくってなんてつらいんだろう、

仕事なんて適当に見切りをつけてさっさと結婚しておけばよかった、と

思ったときたまたま読んだ社長夫人ふたり取材記事。うらやましすぎてめまいがした。

社長夫人然としていないところもうらやましかった。

ふたりとも飄々と自然体で楽に生きているように見えたから。

でもふたりとも離婚していたのね。

楽なだけの人生なんてないよねえ。まああたりまえ。

2016-06-14

ブラックとかホワイトとか関係ない

やる仕事職種や配属先くらいブラックだろうがホワイトだろうがはっきりさせんのが普通

残業代出る出ないとか関係ない

キャリアプランめちゃくちゃだろ

死ね

ブラック企業文句言ってる奴はなぜ辞めないのか

文句言いながらブラック企業に勤め続け、そこに労働力という養分提供する

養分があるからブラック企業は減らないし、無くならない

辞められないんだと言うが、相手が本当にブラックなら証拠を集めるなり出るとこ出るなり、体験談や実録はネットいくらでも転がっている

それでもできないと言い張る人のほとんどは、結局は自分意思が弱いだけ

全てを捨ててバックれて引っ越すくらいしろ、金は借りるなりしろ、嫌なら死ぬ気で脱しろ

そこを辞めて転職活動をして再スタートを切る勇気と実力のない自分責任、甘え

文句を言うなら努力しろ

ブラック企業を切り捨てろ

自分の踏ん切りがつかないことを棚に上げてブラック企業文句を言うのをやめろ

お前たちがブラック企業を育て続けている

http://anond.hatelabo.jp/20160614184512

SE残業まみれで糞ブラック扱いされることが多いけど、一応、年収サラリーマン平均より上の職種から

30で300万が本当なら特殊な部類だと思う

あ、もしかして手取りってこと?

2016-06-12

http://anond.hatelabo.jp/20160610183705

バイト応募したことないんだろうなあ。実際面接いくとき募集要項なんて全く見ないだろ。見るのは時給と電話番号担当者名前もみたりしない。

労働者はいつも雇用主を悪く言いがちだが、自分がひねくれ者のブラック人材で、自分労働環境ブラックにしている可能性に気付くのは一体何年先になるのやら

店長候補求人は大抵ブラックっていわれるけど

店長になれば自分裁量労働できるから

自分だけ土日休むとか後の事は知らぬ存ぜぬで通せばいいんじゃないのか。

それとも飲食業界やアパレル業界っていう所の店長さんは皆意思が弱いのかしら。

少なくともそこんじょそこらの店員バイトよりずっと偉い立場なんだから上手く立ち回れるはずなんだけどね。

結局ブラックだ何だと叫ぶ店長って自分意思決定も出来ないグズなだけでしょ。

俺がすき家ユニクロ店長ならまず自分ライフワークバランスを徹底改善するよ。

そしてバイトイケメン美少女を雇い入れて時給高めに設定するわ。

予算が決められたものなら短時間で良い訳だしね。

良い人材を得ようと思うなら身を切らないと、

でも俺自身絶対に身を切らないもんね!

それで上がおかしいと言って来るもんなら、俺を店長から遠ざければ良いだけの話。

俺みたいにすれば飲食アパレルブラックって叫ばれなくなるよ。

絶対ブラック企業って言われてる企業は俺みたいなのを雇えよな