「転勤族」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 転勤族とは

2019-02-14

anond:20190214174540

学区によるだろ。

でなければ高校受験して入る高校進学校存在しない事になってしまう。

転勤族なんかで中学受験できない子もいるし。

2019-01-17

anond:20190117085515

定住するのは家族を持ってるとか若くないとかで、年功序列位置が高いか給料も高いのであって、

若くて位置の低い層は転勤させられまくりっていう話だと思う。

から転勤、定住と給料関係ない。

追記:書いてて思ったけど、俺、転勤族給料低いと思ってんな

2019-01-09

anond:20190109122028

言えると思う だって私両親より断然夫と一緒にいたい人間から

だってたぶんたとえ夫が海外赴任になってもついて行くよ もともと転勤族だったし

友人は環境違っても新しくできるしそのバイタリティがなくなったらそれこそ老人ホームとか入った方が人との触れ合いはあるでしょう

あと何度も言うが祖父母が今いるところは住み慣れたところじゃないんだ

祖父母が若かったころ過ごした住み慣れた場所祖父が帰りたいって言っているのを祖母が嫌がっているんだ

から捨てるものはないっていうか 祖母の友人とかもそっちにいるんだ

新婚?とか言われるかもしれないけど結婚してからは片手以上

2019-01-04

九州男児もだが九州女もやべー奴らだと思う件

https://www.businessinsider.jp/post-182528?mode=assets

 

上の記事みたいな九州男児批判が定期的に挙がるが、転勤族北九州なう一年経った自分からすると、九州女も相当やばい

 

当初は色白でチャキチャキしてる美人が多いと思ってた。

やたらと「自分たちはサバサバしてる」「嫌いな人にも普通に接することができる」といった性格いいんです器デカイんです的アピールが多いのは気になったが、男受けは抜群に良い印象。

自分も転勤したての頃は、九州女のずば抜けた愛嬌に骨抜きにされてました、単純ですみません

 

一人っ子が少なくて親族付き合いが色濃く残る家庭が多いから(自分の周りのソースはほぼ全員二人兄弟以上)、気遣いもできるし、ノリもいい。

キャバクラ行かなくても事足りるやんって思ったレベルコミュ力関西女子匹敵すると思う。

パッと見、ギャルっぽい子も少なくて、お嬢様系が多いのも好感度高かった。お嬢様系が好きな自分九州最高!と思ってた。

 

が、次第に奴らの本性を知って、ほんとにやばいのはこいつらなんじゃねーか?と思うようになった。

男の前ではほんと愛嬌があって可愛らしいんだが、女同士になるとマウント取りまくって潰し合ってるんだぜ…。

東京まれ東京育ちの天使のような新人ちゃん言葉暴力ボコボコになってるのを目の当たりにしてやっと目が覚めた。

 

見た目お嬢様系やのに中身はただのヤンキーというオチでした。

 

女慣れしてない男は気がつくと手のひらで転がされて上手いように使われてるから注意な。

マジで下僕並に使われてて草も生えない奴らを何人も見てきた(今も見ている)。

あと、圧倒的に口が軽いから、プライベートなこと根掘り葉掘り聞いてきてもなんとかはぐらかして全力で逃げろ。あいつらの口の軽さはヘリウムばりだ。

 

色々あって今は九州男児叩きの裏に九州女ありと感じてる。

 

ただ、婚活で苦戦してる女性九州女の徹底した男受け戦略から学ぶことは多いかもしれない。

あのクオリティを狙ってできるものかどうかは疑問だけど。

どうしたら男を骨抜きにできるか環境の中で学んでよく知っていて極自然に振る舞ってる気がするから

 

ということで、生物的には間違ってないんだろうけど、俺はなんか怖いと思ってしまったという話。長くなって正直すまんかった。

2018-12-27

anond:20181227223028

親とくに父親低学歴下流家庭出身者ほど性差別の傾向が強い

親が転勤族で全国色んなとこに引っ越したけど学校男と女分かれてて

女が蹴られたりしてるのが当たり前の日常すぎて誰も反応しないようなとこは

生徒も低学力で親もど底辺のクソ貧乏しょっちゅうクラスの金がなくなったとかで揉めてる

男女仲良くしてるところは親も高学歴金持ちで育ちがいい

anond:20181226164417

家族がいらしても、少しでも離れてると寂しいよね。

スープの冷めない距離」っていうの。やっぱりいいみたいだなぁ。

まぁよくいう、二世住宅とか、近所に住むっていうのが。

そういう近くに、親と住むのはいいんだろうな。

それは「自分の親にとっていい(淋しくない)」って意味に過ぎないけれど。

ご近所もそういうお家は楽しそう。

子供が娘の場合は、お嫁に行っちゃうから意味いかも。

子供男の子でも、転勤族なら意味いかも。

2018-12-20

anond:20181220223926

20年前と今とじゃ事情が違うんだよね。

南青山とは縁もゆかりもないただの地方民だが、今の公立校って本当に先生が委縮してる。

問題児がいても強硬手段が取れないから、問題児が一人いるだけで学級崩壊する。

授業妨害する奴がいたとして、昔みたいに鉄拳制裁する事も、そいつを別室に隔離する事も出来ないんだもの

から公立校に通わせてる親がピリピリするのも分かる。

公立校を選ぶ場合、親は全体のレベルとか進学実績とかじゃなくて「変な子が入って来る要素が少ないか」を物凄く気にするし、

「変な子が入って来る要素」がある所は敬遠される。

いや、元から住んでる地元民とかなら別だが(今更気にしたって仕方ないし)、転勤族とかは気にする。

ネットには「どこそこに転勤するけど良い学区ありますか?」なんて質問が飛び交っていて、

そこに「〇〇小学校は学区内に□□があるから止めた方がいい」と言うレスがついてるのなんてごく普通だ。

□□に何が入るかは想像にお任せするが。

因みにうちの子が通う学校の学区もその手の意識高い方々に嫌われる要素があり

両隣は人気学区なのに、それと比べると児童数が少ない。

ネットじゃ「あの辺は止めた方がいいですよ」と書かれていたりする。

(んで両隣は「ここはおすすめ」として挙げられていたりする)

地元民の自分からしたらうちの子学校もさほど酷いものではないと思っているし、その人気学区の学校もさほど優れている訳ではなく

問題児もいる事も知っている(そこに子を通わせてる知り合いから聞いたのでリアルタイム情報)けれど、

イメージと言うのはそういうものなんだろう。

2018-12-12

anond:20181212175436

身なりはさほど関係ないと思うよ。

本人なりその夫なりのそのクラスタにおける社会的地位によるだろう。

稼いでいるけどろくに地域活動コミットしてないワーママより、地域活動やりまくってて顔が広い専業ボスママの方が強い、とか

大企業勤めの転勤族妻が田舎地元民にハブられる、とかよくある話だし。

anond:20181212151815

そもそも、今時本当に専業主婦になりたい女性ってレアじゃない?

専業主婦希望と言ってても実際は「良い仕事に就けないか専業主婦に『なるしかない』」って人が大多数で、

出産しても余裕で続けられる仕事サポートしてくれる環境もあるけど、敢えて専業主婦になりたい」って人は

個人的な半径数m範囲内じゃ見た事も聞いた事もない。

どっかの記事で見た事はあるけど「記事になるくらいレア」って事だし。

んで『なるしかない』層に今更それを咎めても仕方ないしね。

世間的にも専業主婦=訳ありor負け組扱いがデフォだと思ってたので、

記事ブコメ専業主婦勝ち組とか言ってる人見てこの人昭和からタイムスリップして来たの?もう平成終わるよ??と思ったわ。

実際周囲で専業主婦になってる人も、大多数が訳あり(「夫が転勤族」組と「自分or子供orその他家族病気障害持ちだったり要介護者」組が二大派閥

就活失敗組ばかりだよ。専業主婦になりたくないけど仕方なく層。

働かなくても財産あるという富裕層や、働いてたら子供受験に響くとか言う教育熱心層なら別かもしれないけどさ。

2018-11-28

5年目でNTTグループ会社退職しました

地味な経歴で地味に生きている私にもとうとう増田に書くネタがでしました。

https://anond.hatelabo.jp/20181127235600

私がNTTを辞めたのは2年ほど前の話です。

NTTの力を使って地方創生を〜という今から振り返ればなんとお決まり文句だろうという動機入社し、縁も所縁もない地方都市に赴任し、社会人生活を始めました。

大卒21万円くらいだったでしょうか。

1年目は何もかも目新しく、職場はおじさんおばさんばかりでしたが、ヒヨッコなりに楽しく仕事をしていました。

2年目で、税金の恐ろしさを身にしみて感じることになりました。社宅があるとはいえ残業時間10時間未満で天引き後に手元に残るお金10万円ほど。おじさん達との付き合いもあり、全く貯金できなかったけど、遊びまくっていました。

3年目で初めて転勤。内々の話が1月前にあったとはいえ、転勤の手続きで身動きが取れるのが1週間前というのはキツかったなぁ。

その後はそこそこ責任のある仕事を任され、額面480くらいだったかなぁ。スペシャリストよりも、ゼネラリストを求めるとかなんとかで、最初職種とはまた違った業務をやっていました。

職場環境は至ってホワイト

たまにパワハラの話を聞きましたが、社内的にどんどんパワハラ人材が淘汰されていたらしく(通報が多かった)、毒にも薬にもならない大量の凡人管理者が多かったと思います

その中で一部の本社からやってくるバリバリ仕事のできるスマートエリート管理者がぐるんぐるんと仕事を回しているのを見て、自分もいずれはこうなるのだ。と夢見たものです。

そんな私もその職場で2年目、来年は転勤のタイミングとなったところで、現嫁との結婚話が出ました。

このままいくと、転勤族なので彼女には仕事をやめていただくか、単身を選ぶことになります

元々、社長になりたいとか、技術者として極めたいという思いもなかった私が選んだ道が、「退職して地方公務員になる」という道でした。

正直、嫁が地元企業で働いていれば、世帯年収NTTちょっとした管理者クラスと大差なく、単身した場合生活コストの二重化による負担と比べれば、ちょっと勉強すれば転職できる地方公務員は大変魅力でした。

以上が私がNTT退職した顛末です。

まったり安定して働きたい人は地方公務員か、NTTグループ会社の子会社エリア限定採用オススメですよ。

2018-11-26

anond:20181126113649

なんか病んでるのがいるなあ

私は逆に保健師メンヘラ認定されて目をつけられた。

子供言葉が遅れてるから」と言う名目でプレ養育を勧められて

行ってみたら子供はほぼ放置で私の方に「悩みがあったらすぐ言ってね!」としつこく寄り添ってきた。

どう考えても要注意扱いだったのは子供ではなく私の方。

別にアンケートで悩みがあるに〇した訳でもなかったんだけど、

田舎で周囲は皆「生まれた時からここ在住」みたいな人だらけの中で余所者転勤族(=近隣に親親戚知り合い皆無)、

かつ第一子&旦那激務で深夜しか帰って来ないと答えたのと

子供が検診会場でぐずって大泣きしたせいで悪目立ちして

孤立育児な上に子供は育てにくい子で要注意」とみなされてしまったらしい。

まあでも怪しい人をひっかけるのが彼女らの仕事から仕方ないなとは思って適当に付き合って

数か月で引っ越したからそれっきり、子供は2歳過ぎたらやたら喋り出してそれからは何の問題もない。

2018-11-19

anond:20181119200911

から任せてるだろ嫁に

俺は別に女が過酷現場単身赴任転勤族になりたがらないのを悪いとは思っちゃいないんだ

お前が言うように女は特に子供関連になれば制限が付くから

男は子供を産めないのだから当然だ

男は女よりも身体が強い、戦争にも行く、昔から過酷現場に身を置いている

これは別に保守思想に染まって言ってるんじゃない

身体特性として戦わせるのなら男に任せるし、過酷現場があるなら男を突っ込む、そういう話をしているんだ

だが平等だの自由だのを訴える連中はこういう部分を極論だと言って聞く耳を持たず、極論と言わない連中は極少例をもって反論した気になり、あまつさえ、いわゆる3K職のことは大抵の場合は無かったことにされる

家庭だろうか仕事だろうが本来は個々の事情があるはずだ

その本来あるはずの個々の事情無視して自由だの平等だの言うのは愚かだと俺は思う

2018-11-18

推し引越し業者が死んで困ってる

年3回引越レベル転勤族

ずっと愛用してた引越業者が死んで困ってる

自分で全部荷造りするから運ぶだけ・その分安い・早い・でも連絡は丁寧と今思うとこれ以上ないところだった

なんで請求水増しなんてしたんだ……クロネコヤマト引越部門……

2018-11-12

anond:20181112075001

司法書士です。登記のことで弁護士さんに相談、はあまり一般的ではないかもしれません。弁護士登記はできますが、登記専門家司法書士です。

弁護士もっと大きな仕事が色々できるので、ちまちま登記業務をやってて詳しいって人は多分そんなにいません。(儲からないし、せっかく弁護士になったのにわざわざ下位資格司法書士仕事しない…もちろん弁護士業務必要ならば依頼者の住民票やら戸籍やら取るのは普通なのでその点は問題ないですが)

今回の元増田登記についてですが、これは「所有権登記名義人表示変更登記」と言います不動産登記簿上の所有者の表示(住所、氏名)を変更する登記です。司法書士は略して名変(めいへん)登記、名変と言います

(よく売買や贈与、相続登記名義人を変えることを「名義変え」と言いますが、司法書士的にはそれは「所有権移転登記」と言います。今回の「名変」は登記名義人の住所氏名が変わったので現在の正しい住所氏名に登記簿を改める登記です。一般の方が「名義変え」という言葉を使うのは普通なので何ら問題ありません)

元増田結婚して姓が変わったので名変登記をすることにしたとのことですが、そもそも不動産登記権利登記に限る※)に義務はありません。住所が変わろうが氏名が変わろうが売却しようが相続しようが、登記義務は無いのです。(だから空き家問題が大変なことになっているのですが)

私も婚姻前に不動産を購入しましたが現在登記名義は旧姓のまま放置しています

住所を変えるたびに住所変更登記をしている人はほとんどいないと思います。だいたい、売却時や住宅ローンの借換時(銀行抵当権の付替の登記必要)に併せてする人がほとんどです。

登記には登録免許税という税金がかかるのですが、名変登記では不動産1筆(棟)につき1000円かかります

住所をA→Bと変更している場合でも、住所をA→B→C→Dと変更してさらに氏名も変わっている場合でも、不動産1筆(棟)あたり1000円です。だから引っ越しの度に名変登記をしていると単純に損をします。まとめてやった方がお得です。(これはあくまでも名変登記場合であって、所有権移転登記場合は甲→乙→丙→丁と移転しているのに中間省略をして甲→丁にいきなり移転登記をするということは基本的にはできません)

余談ですが、住所がA→B→C→Aと移転している場合は名変登記は便宜不要となっています。氏名でも同様です。変更登記のしようがないので便宜的にそうなっています

さて、戸籍の附票と住民票の除票が5年で廃棄されちゃう問題ですが、司法書士にとってはあるあるです。司法書士もみんな困っています。実際に5年でピタリと廃棄されているわけではないようですが、7年も経てば大体廃棄されてます司法書士業界はこの保存期間を延ばすように行政に働きかけていて、少しは成果が出ているようです。

https://blog.goo.ne.jp/tks-naito/e/f6ba6241fbce7b4985ca4ca9be610b30

引用したブログ先生と私は何ら関わりはございません。司法書士業界では結構有名なブログです)

ブコメ勘違いしている方がいらっしゃいますが、戸籍の附票は戸籍謄本とは別の書類です。(説明するのが難しいのでググってください)

保存期間が延びれば良いのですが、それまでに転勤族の方にできる対策としては、住所を移転しても本籍地を動かさないってことです。取得する時に本籍地居住地でないと郵送で取得するしかなくなるので面倒ですが、実際戸籍謄本ってそんなに必要になることないですよね?(あったらごめんなさい)

本籍地が変わらない限り、戸籍の附票が除票にならないので廃棄されることもありません。本籍地があまり動いていない方が、将来相続人(が依頼した司法書士)が戸籍を集めるのも楽でいいなぁ…そんな将来まで戸籍制度登記制度がこのままってことはないかな…

本籍地をどこに置くかは個人自由なので例えばずっと実家に置いてもおいても問題はありません。(もちろん結婚したら新たな戸籍が編成されるので夫婦どちらかは本籍地を移さなければなりませんが…)

本籍地を移すと、以前の本籍地作成された戸籍の附票は除票となり、(今のところ)5年で廃棄されてしまうのです。

(ただし、未だに戸籍コンピューター化(電算化)されていない市区町村がありまして、そこがコンピューター化されるとそれまでの住所移転の経緯は5年で廃棄されちゃう恐れあり…)

ただ、この除票5年で廃棄されちゃう問題は本当にあるあるなので、住民票戸籍の附票で住所の繋がりが取れない場合でも対処法はあるのです。

これまた管轄法務局担当登記官によって要求することがマチマチなローカルルール問題があってこれも困っているのですが、基本的に、住所の移転の経緯が全て証明できない場合は、権利証と権利証のコピー原本還付のため)を付ければ登記受理されます

登記上の名義が「住所A、氏名 甲」で、戸籍の附票等で「住所B→C→D、氏名 甲」という証明しかできない場合登記官はこの甲さんが本当に登記名義人本人か分からないわけです。同姓同名の別人が勝手に住所を書き換えようとしている可能性が排除できません。

そこで、登記名義人しか持っていないはずの権利証の提出を求めるわけです。権利証を持ってるならば本人と判断して良いだろうという取り扱いです。

権利証を紛失している人もたまにいらっしゃいますが、その場合もそれなりに対応策はあります管轄法務局電話したら多分教えてくれます

面倒だったら全部司法書士に丸投げしてください。実費+1〜3万でだいたいやってもらえると思います戸籍の附票や住民票も代わりに取得可能です。(高いって?そこはごめんなさい!)

登記は「表示の登記」と「権利登記」に分かれてまして、表示の登記専門家土地家屋調査士権利登記専門家司法書士です。(ここでも「表示」が出てきてややこしい)

表示の登記不動産所在地番家屋番号、地積、床面積等々。権利登記は所有者、抵当権地上権等々の登記で、表示の登記は1ヶ月以内にする義務があります。例えば建物を建てたらその旨登記しなければなりません。

表示の登記をしないと過料を取られることになっているのですが、実際に取られたケースは無いみたいです。

2018-09-28

転勤族の親子

母より、祖母遺産に私名義の郵便貯金がある、との連絡があった。

よい機会だったので、実家関係の全ての相続放棄する意志を伝えた。

恐らく母は、母と子の断絶を悲しんだ。

チャットだったので、直接の反応は伺い知れない。

私も悲しく思った。

今一つ、どの点について悲しんでいるのか、よく理解していないが。

父母に生きて会うことは、恐らく残りあと5回もないだろう。

この結末の原因の一つは、父が転勤族であったことだ、と書き記しておく。

それが全てではないが、大きな割合を占めている。

世の転勤族の皆さんは、もしご自分の子孫の継続繁栄を願うのなであれば、ご注意あれ。

2018-09-20

anond:20180919003925

増田はまだ仕事続けられてるだけマシだよね。

以前増田に、ポスト求めて各地を転々とする夫についていく為に仕事も辞めさせられたし

かと言って夫が稼いでくる訳でもなく詰んでる妻がいたような。

増田だけじゃなくて、日本中にそういう研妻いるけど。

研妻は一般的転勤族妻よりも悲惨境遇だって事はもっと知られた方がいい。

2018-09-19

友人の話

今年の12月に手術を控える友人がいる。まだ20代で仕事現在も続けているが、病気により徐々に握力が低下するなど身体への影響も大きくなりつつある。

その上、転勤族の彼は今年4月に海沿いの町に異動した。配属先や周囲には同年代の人もなかなかおらず、気を紛らわせることが難しいという。

そのため非常にナーバスになっているようだ、というのが月に何度かの長電話から伝わってくる。

病名はわからないが、中学生とき高校生ときも手術を行い、今回も全身麻酔での手術になるそうだ。思春期にそうした体験をしたために、多くのことに対して消極的な冷めたもの見方をするようになった、と彼は話す。おそらく、そうすることで自分精神を守っていたのだろうと思う。

電話口で彼は「楽しいこと何かない?」と聞く。あれこれ提案し続けているが、何一つ彼の興味を引くようなことを私は言うことができず、仕方がないので楽しそうな振りをして笑って日常を語る。ごまかしに過ぎないことはきっと伝わっているだろう。

「終わるのを待っているようでなにもする気が起きない」と言いながら、自分身体機能の低下を冗談交じりに嘆き、私が何の解決ももたらせないと知りながら「何か楽しいことは」とくり返す。延々と冗談めかした雑談を続けることくらいしか、私にできることはない。

電話を終えて、ふと自分がもしも1か月後に死ぬとしたら、と考えた。

もしそれが避けられないとしたら、きっとどこか遠くへ旅に出るだろう。旅先が知らない場所であればあるほど、まるで夢のように思える。死ぬなら夢の中がいいなと思う。

もし家族がいる人なら、大切な人のために残り時間を使うことを考えるのだろうか。

叶えたい夢がある人は、そこに一歩でも近づいて終わることを選ぶのだろうか。

私にも親や大切な友人はいるけれど、死ぬときは彼らのいない遠くにいたい。できれば死んだことも知られたくない。

友人には死んでほしくないし、手術の成否や身体の不調がどうであれ、できるだけ悩まず(無理だけど)、できるだけ苦しまず(あり得ないけど)、できるだけ楽しく(どうか)人生を過ごしてほしい。もしも自分がそのために何かできるならいいなと思う。

2018-09-04

anond:20180904194517

国家公務員って下の方以外は薄給激務か転勤族結婚相手の条件としては最悪だと思うが…

将来天下りでガッポリ貰う予定、に賭けるしかないし

(下で転勤なしなら薄給でも安定性はいいからいいかもしれんが)

2018-08-14

anond:20180814140625

地方専業主婦って転勤族金持ちが多いよ。

転勤族子供が大きくなる前に都会に戻る)

地元民で貧乏なら大抵共働きなので。実家近くて子供の預け先あるから共働きやすい。

2018-08-12

女友達結婚したらしい

お盆世間連休だが、私は引きこもってずっとソシャゲをやってる。何もやる気が出ない。



ちょうど数ヶ月前、10年来の女友達から彼氏結婚することになりそう」という話を聞いた。

その彼氏とはさらにその1ヶ月ほど前に職場の人からの紹介で知り合ったそうで、付き合って間もなく異動が決まり私たちの住む東京から飛行機距離へ転居が決まったのだそうだ。そしてそれを機に入籍しないかということになったのだそうだ。

私はその女友達が非常に結婚願望が強く、子供を産みたくて仕方ないことを知っていたので、とりあえず「良かったね、おめでとう」と話した。


しか彼女は悩んでいるらしい。

他の友達に同様にこの話をしたところ

    と言われ、誰も応援してくれない…とのことだ。


    私は一方からの話のみで物事判断することは嫌いなので、念のためそれらを述べた人たちからも話を聞いた。

    すると追加で下記の情報が出た。

      • 彼女結婚に焦るが余り、過去2回も失敗している(過去結婚が破談になった元カレが2人居る)。そのたびに私たちは慰めてきたので、もう同じように焦って失敗をして欲しくない。

      • 多い時には週3回も「悩みがある」と友達を呼び出す彼女が、周りに知り合いの居ない環境でやっていけるのか心配だ。


      再び彼女から「みんなが応援してくれないの…」と相談を持ち掛けられたとき、私は

      「聞いた話からのみの判断になるけど、あなたは彼を全面的に信用しているのかもしれないが、客観的に見て不安な要素も多い。彼は若い(年下で20代中盤)から勢いで突っ走ってしまっているのでは。その若さに乗っかってもいいのかもしれないが、周りの子たちが色々言う気持ちもわかるので、もう一度耳を傾けてみては。」

      と返した。

      (※トラバ質問あったけど、女友達は30歳前後。)


      その後彼女からの連絡が途絶えた。



      そして先日、ふとSNSを見ていたら「彼と入籍しました♡来週引っ越します♡♡幸せになります!」という、とのその女友達投稿が。

      え…あんなに相談に乗ったのに聞いてない…と思い、再び周りに確認をしたところ、数人の友達を除いて、みんなそのSNSで状況を知ったのだそうだ。

      私は彼女にとって報告に値する人間ではなかったということか…と寂しい気持ちにもなったが、ここで何も言わないのは人としてダメだと思い、個別

      SNS知ったから悲しかったよ。でもおめでとう、お幸せにね。」

      と伝えた。


      すると思いもよらない返答がかえってきた。


      「悲しかったって…そう思わせたことは申し訳なかったけど、増田ちゃん、私にひどいこと沢山言ったじゃん。彼氏のこと悪く言われたら誰だって嫌だよ!!いつも一緒に居た友達グループも居心地が悪い。心配して欲しいなんて誰も頼んでないし、ごちゃごちゃうるさいからうるさくない人にだけ言った。今回の引っ越し物理的にみんなと距離ができるから丁度よかったわ。」


      どうやら私が「客観的に見て不安な要素も多い。彼は若いから勢いで突っ走ってしまっているのでは。」と言ったことが、彼氏くんのことをよく知りもしないくせに悪く言って!と、気に障ってしまったらしい。

      遠くに行ってしま友達最後は奇麗な終わりにしよう、とメッセージを送ったつもりだったのに、最悪の終わりになってしまった。

      私は「そっか。夜遅くにごめんね。」とだけ返し、連絡先を消した。



      それから数日、あの時どうすればよかったのだろうか、と考える。考えるとむなしくなるので、それをかき消すようにソシャゲ時間を消費している。

      きっと、あの相談を受けたとき冷静な意見なんて彼女はいらなかったんだろう。ただ、「みんなひどいねあなたなら大丈夫絶対幸せになれるよ」と、肯定のみを言って欲しかったんだろう。


      でも、大切だと思っていた人に本心でもないことを言うくらいなら、いっそ嫌われてでも自分意見を述べる人間でありたいような気もする。

      2018-07-20

      anond:20180720090638

      最初からライターイラストレーターだけではなく、旦那海外転勤の際に仕事を失っただけかもしれんのに何でそこまで腹が立つのだろう。

      偉くないっつーのなら君は今の仕事やめて人の海外転勤に付いて行って海外仕事して稼ぎながら楽しく生活できるんかと。

      私は引っ越し嫌いだから楽しく生活できてる転勤族妻ってだけでスゲェと思うし、英語鬼門海外は無理だから偉いと思う。

      anond:20180720075039

      転勤族の妻なのにライターイラストレーターと言う引っ越しても仕事を続けられてそれなりに稼げて時間の融通もきく仕事をしてて偉いと思う

      普通転勤族妻ならバイトでも難しいし海外ともなるとなお難しかろうし

      海外できちんと楽しく生活できる言語能力も凄い

      夫の収入依存せず転勤には一人で行かせて一人で日本自分仕事を守る女が好みなのか

      つーか本当の事しか言ってない相手になんでそこまで腹が立つのだろう

      2018-07-04

      転勤を断ったらよかったな

      もうすぐ50の独身BBA

       

      新卒で入った会社に今も勤めているんだけど、各地に事務所があり私はそこの事務員だった

      他の事務所にも女性事務員を一人配置していて、他は営業

      事務所の統廃合が繰り返される度に、私はいろんな事務所に移動させられた

      せっかく出来た友達とも数年でさよなら

      独身なので、待つ家族もいない

      親は死んだ

      転勤はしたくなかったが、転勤の話が振ってくるのは、だいたい、他の支店女性従業員退職、代わりの人(できたらベテラン)を後任に据えたい→でも他の支店女性は皆既婚なので転勤を断る→独身の私に依頼が来る

      いやだったけど、でも独身だし、男性営業マンは転勤してるよね、といわれると断れなかった

      支店事務女性独身なのは私だけだった

      既婚の女性が全く動かず同じ仕事を同じ場所でやる間、私はその人達が育休の時はその場所に行き、退職すれば移動し、気がつけば親しい友人も、実家という存在もないままもうすぐ定年になってしま

      定年になったら、みな、家族と一緒にゆっくりしたり、建てた家で一人暮らしをするというのに、転勤族で家も持ってない、実家はもう何十年も前に親が死んで家を売ったので手元にない、という状態で、終の棲家という場所がない

      故郷がない

      この年で家を買うのか。いや無理だろ。

      結婚出来なかったからいけないんだろうと分かってはい

      しか男性に興味を持てないままだった

      恋愛は今もよくわからない

      お見合いをしたけれど何が楽しいか分からなかった

      会社はいいように利用されただけだった

      転勤を断ったら、独身の私は解雇されるかもしれないという恐怖からはいはいと従っていた

      既婚者が羨ましくて、苦しい

      私も「旦那いるから転勤できない」とか言えればよかった。それを言うことで、誰かが犠牲になると、彼女たちは分からず言っているのだろう

      それはおかしなことではない。私ももっと主張するべきだったんだろう

      どうして会社の言うことを聞いたりしたのか

      私の仕事人生はなんだったんだろう

      2018-06-26

      任期付き大学教員家族の所感

      国公立大学任期付き大学教員の妻の所感です。

      まず任期付き。3年ぐらい毎に各地を転々としている。

      常に職探し。〇レックイ〇をチェックしない日はない。

      公募に応募。任期なしの仕事があってもぴったりという条件のものはなかなか出ない。出るのはおそらく数年に一度。タイミングがうまく合わないと移動したばかりだったりしてそれすら逃してしまう。

      5年ぐらいの任期付きのはまだ採用されやすい。でも毎回、応募の書類揃えるのも大変。激務の主人の代わりに書類チェック、書類郵便局に出しに行く。

      次の仕事が決まるまでは迫って来る任期意識しない日はない。任期満了に怯える日々。

      新しい仕事が決まっても引っ越し代は満額出ない。ぼろぼろのお化け屋敷のような官舎は数年待ちの状態で空きがないことも多く、賃貸住宅を借りることになる。

      しか敷金とか礼金は自腹。家賃補助も夫のお小遣い程度の額。引っ越し代も最低額しか出ないので春に引っ越したら大赤字。転勤先で知り合った企業様の転勤族との待遇の違いに驚愕する毎日

      引っ越し代も家賃補助も満額で近い金額が出るなんて夢のよう。一方のこちらは転勤に伴う定期的な引っ越し代の出費に怯える日々。

      子どもが小さかった頃はもちろんワンオペ育児。そして子どもがある程度育った今は転勤先のよく知らない土地のよく知らないコミュニティ積極的に入っていかなければならない。

      子どもが疎外感を感じないようにいじめられないように、学校地域活動には積極的に参加するようにしている。

      でも本音はもうフルタイム自分仕事を持って働きたい。だって引っ越し代がかかるから自分の年齢が再就職が難しい年齢に差し掛かっているから。

      でも近くに頼れる人は誰もいないし、子ども小学生になってようやく働けるようになった今も休みやすくて辞めやすパート仕事をするのがやっと。

      そろそろ落ち着きたい。家を買わないとこのままやどかりみたいな生活で定年を迎えて困ることになりそう。でも計算してみたら、夫単身赴任世帯分離できるだけの収入があるかどうかあやしい。少なくとも自分フルタイムで働かないと世帯分離できなさそう。

      公立大学任期付きの研究職を転々としてる教員家族はこんな感じです。食べられているだけましなのかな、というレベルで、この先任期なしの仕事にありつけるまでこのままだと思われる。

      結婚相手としてどうかと言われると正直、いろいろしんどいです。

      アーカイブ ヘルプ
      ログイン ユーザー登録
      ようこそ ゲスト さん