「おしどりマコ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おしどりマコとは

2019-07-25

おしどりマコの影響力高すぎて草

2019-07-24

消費税が高々2%上がったところで生活は大して変わらないじゃん。でも消費は落ち込むのかな。景気がどうなるかは知らん。そもそも経済に興味ないか自民党なんて「クソ老害が定期的に差別発言するクソ政党」くらいの印象しかないし、だから今回山田太郎に入れたのには「そんな自民党を内部から変えてくれるかもしれない一縷の期待」もないわけではない。プライドを曲げに曲げた結果ではあるけど。

でも元から自民党支持してた人は経済に興味のある人が多い印象だから消費増税どう思ってたのか気になる。今回もまあ議席減らしたとは言え自民党に入れた人が多いみたいだけど。

おしどりマコのせいで比例は立憲に(入れたくても)入れられなかった」という人は、ネット見てると多そうに見えるけど、ネット見ない層との乖離はありそう。そもそも立憲意外にも野党はあるし。小選挙区だと関係ないし。

2019-07-22

選挙区公明、比例自民投票した

個人的備忘録もかねて、忘れないうちに書く。

今回の選挙では、

選挙区(兵庫) 高橋光男(公明)

比例 山田太郎(自民)

投票した。

-----------------------

選挙区の投票については

基本的には人物重視(党派は問わない)

②「一番受かってほしい人」か「落ちてほしい人と当落を争いそうな人」に投票する。

③60歳以上の候補にはなるべく投票しない。(実績優先だと年長者が必然的に有利になるため)

というルール投票している。

今回の選挙では、安田真理(立憲)に落ちてほしかったので、当落を争いそうな高橋光男投票した。

安田真理は落下傘候補。あまり兵庫県に対して不勉強な上、人物的にも国会議員に適切とは思えなかった。

(亀石倫子兵庫選挙区に来てくれたらよかったのに)(落選もったいない)

公明党はあまり好きではないが、高橋光男人物的にも実績的にも能力的にも問題ないと判断した。

なお、維新の党については関西(特に大阪)において支持を受ける理由はよくわかる。

よくわかるが、候補者に人物的に問題のある人物が多く、

党の方針についても、率直に言って嫌い、なので、国政においてこれまで投票したことはない。

(それでも関東圏の方々ほど悪し様に嫌ってはいないと思う)

-----------------------

比例については、選挙区の特に支持政党はないため

自民党には勝ちすぎないでほしい(でも政権交代までは望んでいない)

自分いちばん面白いことしてるな」と思う政党には投票『しない』

いちばん「落ちてほしい」と思う候補がいる党には投票しない

④「落ちてほしい候補」のいる党は、複数設定しない

というふんわりとした気分で投票している。

毎回ギリギリまでとても迷う。

今回は山田太郎石川大我(立憲)、市井紗耶香(立憲)、れい新選組

の4つの候補ギリギリまで悩んで、山田太郎投票した。

まず最初に、いちばん面白いことしてるな」と思ったれい新選組を除外。

石川大我を除外した理由は、人となりをよく知らぬまま「LGBT当事者である」という点だけで投票しようとしていたため

それはそれで失礼な気がしたし、「マイノリティに入れるという趣旨ならばれい新選組だろう」とも考えた。

市井紗耶香を除外した理由は、「おしどりマコの比例順位を落とすためだけに投票するのはいかがなものか」と考えたため。

市井紗耶香には幸せになってほしい。(

その後、投票所に着くまでの間、ずっと迷い続けて、山田太郎投票した。

今回の選挙で「いちばん落ちてほしい候補」はおしどりマコだった。(立憲に投票できなかった最大の要因)

前回までは3年連続維新候補だったと思う。

-----------------------

余談だが、今回これを書くにあたって過去自分投票を振り返ってみたところ、

2014衆院 選挙自民 比例民主 (自民に勝ちすぎてほしくない)

2016参院 選挙公明 比例公明 (子育て世代女性候補重視)

2017衆院 選挙希望 比例自民 (立憲は「面白いから投票しない)

という順番で投票していた。

比例では立憲は前回・今回と2回連続迷った挙句投票していない。

次回衆議院選挙ではなるべく下駄を履かせようと思う。

2019-07-17

おしどりマコなんて出されたら、保守の中に反安倍がいても取り込めないよ

安倍はい

石破が党員票のうち4割とったこと忘れるな

2019-07-16

右傾化について

自分のことである

おそらく、10年以上前とくらべて私は明らかに右傾化している。もともとはもっと中道左派よりだったと思う。いまは多分、中道右派寄りだろう。もちろん、安倍さんアホやなぁ、統計不正はまずいなぁ、と思いつつも、なんだか強く糾弾する気が起きないのである。まあこのまま自民党いいんじゃない?と思う。そんな些細な問題より、おしどりマコ擁立する立憲民主党には、何が何でも滅びてもらわないと困る。サイエンスに対する重大な挑戦だからである

なんだろうこのわたし右傾化問題科学者は通常リベラルなのでは?

たぶんこれは、はてぶをいつも読んでいるからなのかなぁと思いつつある今日この頃なのである

はてぶは、やはりだいたい二極化の傾向がある。

ネトウヨバカっぽい。だいたい田舎ヤンキーみたいな家族地元好きな人たちからなるマイルドな主流派と、引きこもり過激派からなるだろう。後者はともかく、前者は幸せな人たちだとは思うんだよね。

はてサは怖い。大勢は、色あせた服を着て、帽子を目深にかぶって、眼鏡の奥には焦点の定まらない瞳が見えるような、デモ隊によくいるような人のイメージ。そして正義の名の下に、悪を糾弾する闘争を行う。たぶん、50年前にはそれで良かったと思うんだけど、いまの先進国化した日本では、もっと清潔でスマートな方がいいと思うんだがなぁ。とはいえ、当の50年くらい前の時代感のある文書を読むと、あの時代反体制派は、あの時代の中で、割とスマートだった部分もあるように感じるんだ。もともとアピアランスに興味がない、というよりは、単にout-of-fashionedなのかねぇ。あとはなんか、少数派だがオピニオンリーダーである、妙に怖い目をした、歯の抜けた白髪学者さんとか。全体的に知性的イメージだが、その知性を鼻にかけている感じ。

はてサのほうが描写が細かいが、そのように、私も私をはてサ側だと自認していたしよくわかっているつもりだったのだが、最近、どうにも、あの強烈な罵倒的な口ぶり、そして、反科学主義(私から言わせればこれは知性に対する挑戦そのものだ)が許容できなくなってきた。

自分政治活動をして人生を終わりたい気は毛頭なく、個人として幸せに生きていたいわけなのだ。そうすると、前者の方が魅力的ではある(引きこもりは除く)。

これでいいんだろうか。

当方理系学者であるが、海外会議の後のバンケットとかで、向こうの人と会話している分には、なんだかシャレオツリベラルな会話をしていてなんだか楽しいんだけどね

あちらのうちわ会議とかだと、トランプ物笑いの種だしね。

トランプ安倍は同質だろうに、海外ではトランプを笑い、国内ではまあ安倍いいんじゃない・・と言っているわけだ。

自己矛盾である。だけど「アベガー」の反科学主義にはもうついていけないんです。

自己分析中ではある。

このどうでもいい私文書最後まで読んでしまい、貴重な時間無駄にしてしまった皆様にはお詫びいたします。どこかに吐き出したかったのだ(実生活ではリベラル寄りの発言をしています

2019-07-15

みんなー民主党への恨みはあるかなー?

おしどりマコ立憲民主党でもアムロコスプレ国民民主党でもない

あの政権を取った民主党への恨みはどんなものかなー?

参院選どこに入れればいいのか問題

自民杉田水脈

立民…おしどりマコ

維新丸山ほだか

れいわ新…山本太郎

今回も共産党しかないじゃん!?

2019-07-13

おしどりマコデマを流した」というのはまとめサイト発のフェイクニュースだったのか

はてな村でも叩いてた人がいたがまとめ民だったんやね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00000033-tospoweb-ent

マコ氏の弁護人を務める馬奈木厳太郎弁護士は「堕胎を勧められた人に会ったという話をしただけで、発言曲解し、あたか中絶数が増えたと述べたかのような印象を与えている。(分球は)まとめサイトから引用で、本人は原因について『調査を依頼している』と述べただけ」と反論

2019-07-12

キクマコおしどりマコ、悪いのはどっち?

2人が争っているらしい。

おしどりマコは、積極的情報収集して世間に知られてない話を聞くと、

ろくに真偽も確かめずに大騒ぎしてデマ屋と言われるおっちょこちょいイメージ

でも基本はイイ人。

素人に真偽確認不能事象はいくらでもあるし、隠ぺいされるくらいならみんなに知られて、

結果として真偽が明らかになればいいというスタンス


キクマコは、物理か何かの学者さんで、素人には分からないデマの真偽を分かりやすく教えてくれる。

だけど、最近は専門外のことにまで口出しするようになって、おかしくなっている側面もある。

でも、基本はイイ人。

っていうのが俺からみた印象だったんだけど、今の2人は名誉棄損と言論の自由で争っている。

マコ同士仲良くしろよと思うんだが・・・

参院選比例区に不信任票制度を設けるのはどうか

参院選比例区では、個人名の投票可能であるため、タレント議員や、極端に先鋭的な主張を発する議員当選やすくなっている。

これを改善するために提案するのが不信任票の新設である

既存投票に加えて、不信任票を任意候補者に1票投票できるものとする。そして、候補者個人得票数から不信任票数を減じ、その票数によって当選順位を決定する(党の得票数からは不信任票数を減じない)。

つまるところなにを申し上げたいのかと言いますと、放射能デマ風評被害を撒き散らすおしどりマコ当選した日には私はきっと狂ってしまうだろうということです

枝野幸男おしどりマコ絶対に降ろさなかったり

山田太郎がおぎの稔と仲が良かったりするやつ。

どういう力学が働いてんの。

2019-07-10

anond:20190710190446

そこまで気にして投票考える人は少ないから素晴らしいよ

政治は何を気にしている人が多いのか、自分が何を気にしているのか、議論しないとわからないことも多い。

山本太郎国会必要人材なのは同感。

国会見てると、自民党維新議論できない人は多いなと感じる。

この前の総裁選で、安倍さんが落ちなかったことを考えると、自浄作用は完全に失われていると感じている。

野党のふがいなさというのはよくわからない。むしろ報道しないことへの憤りのほうが激しい。

どういう意図審議拒否したのか、長い討論をするのか。それを報道しないマスメディアに憤りを感じる。

山本太郎面白いのは、素人ばかり、本来立候補できない人たちを連れてきたこと。その意義は大きい。

特に特定枠に、ご自身を入れずに重度障碍者を優先した意義は大きい。これは国会が変わると感じている。

福島関連デマは、おしどりマコにもとんでいる。

「知ろうとすること」で有名な早野論文問題で、その界隈の話の信ぴょう性が揺らいでるように感じている。

もはや、放射能関連は、何が正しいのかわからない状況じゃないだろうかと感じるので、そのあたりを調べている問題視している議員さんは一人でも多く議員になってほしいと感じている。

教育については、給得法の改善が急務。あまり問題視されていないように感じるので取り上げる議員さんがいれば、と思う。

枝野さんが公務員待遇が悪いということに気づき始めたと聞いてるので、立憲には期待している・

与党が勝つかどうかは君の関わり次第、ということもある。世論に反対なら、野党に入れるは鉄則。

君は周りで、少しだけ政治の話をするだけで、ちょっとだけ変わる。地道に行こう。

2019-07-09

選挙制度が複雑過ぎてよくわからんのだが、表現の自由ワンイシューおしどりマコ擁する立憲の候補者に入れようとしてるオタク

福島の敵という認識でいいんだろうか。

敵の味方は敵だぜ。

2019-07-06

どれだけ自民文句があっても立憲民主投票は無理

枝野はともかく(過去自分政策を総括しての上なら)、おしどりマコ横川圭希をパージしないという理由だけで無理。

自民応援とか絶対したくないけど立憲民主落選運動なら喜んでするわ

2019-07-01

反原発はどうやら票にならないらしい

原発にあれだけなんやかんや言ってた山本太郎最近なにも言っていないような気がする

最近だと新潟山形県境で起きた地震の際に東電メールの誤送信をしたけど、Twitterを見る限りではスルー

小沢一郎も、そのとりまきの森ゆうこも同じくスルー

ちゃん確認していないけど韓国水産物禁輸WTO敗訴もスルー

原発関係アピールすることは止めたのでしょう

一方でおしどりマコは相変わらずなので、立憲民主党共産党反原発担当棲み分けることにしたのか

2019-06-16

anond:20190616023905

立憲支持者も「おしどりマコだけはマジで勘弁してくれ」と思ってるし、自民支持者も「平沢勝栄だけはマジで勘弁してくれ」と思ってる。

俺が立憲民主党落選運動をする理由

実際の政治にあまりどっぷり浸かっているわけではないが、

立憲民主党については本当にヤバイ集団だと考えているので、このエントリーに書き残しておく。

なぜ匿名かというと、彼らが職場や自宅、あるいは俺のSNS上のアカウントに実害のある攻撃を仕掛けてくるのではないかと恐怖しているから。

背景は個人的経験グダグダ書いてるだけなので、読み飛ばせ。

背景

もともと現在進行系の政治にあまり興味はなかった。首相が変わっても選挙があっても「ふーん」程度の感想しか持たなかったが、

高校時代政治経済の科目は大好きで、資料集をよく読んでいた。

現在につながる政治事象として印象深く覚えている最初出来事は、チンパン蔑称で呼ばれていた福田首相の退任。

あなたとは違うんです。」という発言が大きく報道されたときには、馬鹿政治家だと思った。

その後、当時の民主党政権を奪取する。このとき高校数学教師だった親父が「かなりまずいことになりそうな予感がする」といっていたのをよく覚えている。

そしてその後、事業仕分けテレビ・ショーが放映されその予感は現実となる。

当時、国立大学工学部学生になっていた俺はスパコンを使った研究従事していた俺は、言いようのない怖気に襲われた。

俺の研究スパコンがなければ成り立たない。計算速度が早ければ、それだけ試行回数を増やすことができ、他に先駆けて結果を出せるのだ。

それを「二位じゃだめなんですか」とあたかエンジニア名誉を追い求め、実利に結びつかないもとを作って遊んでいると言いたげな物言い嫌悪感を覚えた。

そんなエンジニアバカにした政策を進めているときに発覚したのが蓮舫マジコン事件だった。

このとき、「ああ、この人達は完全に馬鹿だし、エンジニア馬鹿にしているんだな」と思った。

というわけで、そのころから民主党政権は嫌いだった。鳩山政権については特に言うこともないだろう。

それでも、政権仕事をしているんだなと思った事が一度だけある。あの、俺の友人を飲み込んでいった忌まわしい東北震災だ。

あのとき政府は慣れないなりに必死対処をしていた。「枝野寝ろ」のタグをつけた140字の投稿を、当時すでにツイ廃であった俺も書き込んだ。

それも、あとで菅直人危機管理ときにやるべき権限委譲をやらず、素人同然の浅知恵で指揮をしようとしたという事実を知って無の表情をするしかなくなったが。

本題

本題。なぜアイツラがやばいか。

ひとえに"おしどりマコ"と"横川圭希",その周辺の集団を支持しているから。

おしどりマコのことは伝聞の形でデマを撒いていることを知っていて、昨年東京演説をしているときに支持者に話を聞いた。

「これは科学的根拠はあるのか?」と。

すると、支持者がみるみるうちに集まってきて俺を囲んで罵声を浴びせ始めた。殴られるかと思った。あと勝手に人を菊池マコ信者に決めつけた。

どうやって帰ってきたか記憶がない。

俺は演説をやっていると詳しい話を聞く癖があり、主張に納得し、支持することもあれば、わかり会えないこともあるが、

まれ罵声を浴びせられるというのは初めてだった。

これを書くのも怖くて仕方がない。彼らの一人は俺の顔を撮影しており、執拗名前身分を聞き出そうとしていたから。

もし俺が教えていたら、ネットに顔を晒し職場に抗議をするくらいは平気でやるだろうと思う。

こいつらはかつて幅を利かせていた暴力的左翼と何も変わっていない。そう確信した。

万が一、彼らが政権を再び握るようなことがあれば、もっととんでもないことを平気でやるだろう。

自民党政権ベストではない。よくやっている分野もあるが、経済政策教育政策も、統計年金問題も大いにあるし文句は言いたい。

だが、人を囲んで罵声を浴びせる奴らよりははるかにマシなはずだ。

そう思って、ささやかだが「立憲民主党だけはやめろ」と周囲に伝え続けている。

三行で

あいつらは

馬鹿なだけでなく暴力集団を飼ってるので

・やめろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん