「タイピング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: タイピングとは

2017-02-21

ネットコミュニティは疲れる

ネットコミュニティって本当に疲れる。

バカが多いねん。

厨二病とかじゃなく、大人なのに子供でもできることができない人間がわんさかいる。

同じ画面に表示されてるのにその内容について聞こうとする。

いや、お前質問事項をタイピングするよりもctrl+F使ったほうが早いやろ。

やらないことの言い訳だけする奴がおる。

現実でこうしなくちゃいけないってのが明確に決まってるのに言い訳連鎖する。

それに応答していると最終的には弱いもの気持ちが!とか言い出す。

もうどうしたらいいかわからん

結論先行型ってこういうやつのことを言うのだろうか。

 

本当に疲れる。

バカというか小学生あやしているような気分になる。

こういう大人ばっかりだから日本はこんなに生きづらくなるんだろうな。

 

所要時間5分

2017-02-20

一日ネットをしないだけでわかったこと

昨日はネットサーフィンどころかtwitterほとんどせずに、日がなずっとゲームをしていた。

以下は一日ネットをしないだけでわかったことに関する記述です。

(本文の総字数は2000字程度です。)

性格が歪まない

ゲームだけしているだなんて性格が歪むんじゃなかろうかと思われがちだが、

ネット漬けになるよりゲーム漬けの方が案外性格は歪まない。

ネット漬けになっていると、摂取する情報日常生活に生きている人間に対する悪口嫌悪感ばかりに

なってしまう。その結果、ネットを離れて現実社会に繰り出してみても、

日常生活における人間の何気ない行動にあらぬ疑心暗鬼喚起してしまい、性格が歪む。

しかゲームだけをしていると摂取する情報の量が大幅に減少するだけであるから

世情には疎くなるが性格はさほど歪まない。

●神経質なことを考えずに済む

性格が歪む」の項に少し重複する部分もあるが、ネットをしないと

神経質なことを必要以上に考えずに済むという効用がある。

インターネットにのさばっている情報は、思いの外ネガティブ情報が多い。

(専ら、ネガティブ思考傾向を持つ人間ネガティブ情報アクセスやすくなるという

心理学研究結果の存在についても見聞きした覚えがある。僕自身ネガティブ思考傾向を

持っている人間なので、ネットサーフィンをしている最中ネガティブ情報アクセスやす

なってしまっているだけなのかもしれない……。)

ネットをしないでいるとネガティブ情報アクセスする機会が減少する。

その結果として、神経質的な、いやもっといえば神経症的なことを考えずに済む。

●目の前の物事に対する捉え方がシンプルになる

ネットをしないでいると、目の前の物事に対する捉え方がシンプルになるという効用がある。

端的にいうなら、ネットをしないでいる目の前に起きている物事に対して穿った見方をしなくなるという効用がある。

例え話をするのは難しい。最近の例でいえば、働き方改革に関するニュースネット情報を介さずに

接すると、働き方改革政府主導の単なる労働者待遇改善施策しかみえなってくる。

だけど働き方改革に関するニュースネット情報を介して接すると、

働き方改革企業長時間労働を深刻化させるような政府主導施策しかみえなくなってくる。

(もちろん、シンプルな捉え方とネットを介した捉え方という二つの捉え方の内、どちらか一方が

正しいという話ではない。どちらの捉え方にも良い点と悪い点もあるし、そもそも目の前の情報

対する捉え方に優劣があるというわけではないと僕は考えています)

自分欲求に素直になれる

ネットをしないでいると、自分欲求に素直になれる。

ネットをしていると、「〇〇をしている奴は△△な性格だ!」「■■をしている奴は教養がない!」という

ある種の性格・行動のステレオタイプに関する情報に接する機会が多い。(もしかしたら

これは僕の性格ゆえかもしれない!)

だけど、インターネットを離れて現実世界を見回してみると、実に多様な性格人間がいるものだと

関心させられるくらいであるし、同時に人間にはパターンにあてはめることができないくらいの

行動性向存在しているということに度々気付かされる。

からネットでいうように、「〇〇をしている奴は△△な性格だ!」とか、「■■をしている奴は教養がない!」だなんて

人間ステレオタイピングだなんてできるはずがない。各々の人間個体ごとに違った行動性向を持っているし、

そもそもの話、個体ごとに違った行動性向を持っている人間という社会的動物を、ステレオタイピングできるはずがない。

から、「〇〇をしている奴は△△な性格だ!」なんて本来的にはわかるはずもない。

〇〇をしていても△△じゃない性格人間も世の中には腐るほどいるし、〇〇をしていても▽▽な性格の奴も

世の中には腐るほどいる。

「〇〇をしている奴は△△な性格だ!」「■■をしている奴は教養がない!」という決めつけの色が強い

ネット情報に接する機会を減少させることで、

「〇〇をしている自分は△△な性格なのかもしれない…」だとか「■■をしている僕は周りから教養がない奴と思われえるかもしれない…」

だとかを必要以上に考えなくて済む、という理屈だ。

その結果として、「〇〇をしたい」とか「■■をしたい」といった自分の内側からわいてくる感情を、「あっ、自分はやっぱり〇〇やしたいんだな」とか

「■■をしている自分教養がないと思われるかもしれないけど、でもやっぱり■■が好きなんだ」というように

シンプルに処理することができる。

欲求も含めて、自分の内側からわいてくる感情シンプルに処理できるようになると、感情処理にかかる精神コスト

削減することができるため、日常生活を送る上で精神衛生健全に保つことが容易になるのではないかと考えられる。

■まとめ

以上をまとめると、ネットをしないでいると日常生活における4つの効用を得ることができることがわかった。

性格が歪まない

●神経質なことを考えずに済む

●目の前の物事に対する捉え方がシンプルになる

自分欲求に素直になれる

最後

駄文は以上です。本文の総字数は2000字程度になっています

今回の匿名日記は1時間で書きました。1時間で2000字だなんて正気の沙汰じゃない……!と思っていましたが、

案外書けるものなんですね。正直びっくりです。

最後になりますが、ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

皆様のより快適な精神衛生精神衛生に良いネットライフを心よりお祈り申し上げます

2017-02-15

虫嫌いは生きづらい

私は虫が怖い。

当然触りたくないし写真も見たくない。

芋虫毛虫に関しちゃこうしてタイピングするだけでぞわぞわするし、文字を見ただけでも心拍数が上がる。

虫遭遇率が低いというだけで東京に住んでいるし、虫を幻覚で見たくないからという理由で酒も薬も全く興味が沸かない。

理由なんて無い。とにかく怖い。姿を見ると正気を失う。死骸すら片付けられない。葉が生い茂ってる木の下は走って通り過ぎる。

学生時代理科教科書が怖くて仕方がなかった。小学生の頃は理科の虫のページを持って何人もの男子に追いかけられた。

好きな漫画に虫が出たら読むのをやめるしか無かったし、ポケモンだってキャタピーがおぞましくてプレイがしんどかった。

虫遭遇率を下げてくれるコンクリートジャングル農薬は最高だ。無農薬野菜なんて恐ろしくて触れない。

こんなんでも小さい頃は田舎に住んでいた。その頃から虫が駄目だった。そこかしこに虫が溢れる外は恐怖の空間しか無かった。

かと言って田舎なので室内でも安心出来なかった。遭遇する度にぎゃーぎゃー泣いてうるさかったと親は言う。

とにかく筋金入りなのだ


種類なんて勿論関係無い。私は虫に対して平等だ。ゴキブリも蝉もカブトムシ蝶々も蛍も全て等しく恐ろしい。

えー?蝶々も?!じゃねぇよ。どこからどう見たって虫だろうが。むしろ大丈夫な要素ねぇよ。

どっちかって言うとゴキブリNGカブトムシOKな方が意味解んねぇよ。言う程造形違うか?

第一これも?あれも?って妥協点探してどうするの?どれも怖い。とにかく全部嫌って言ってるでしょ。日本語通じないの?


虫の方が怖がってるよなんて事もよく言われる。だから?という感想しかかばない。

あっちがこっちを恐れているからどうした?それで何が改善する?

とって食うわけじゃないんだからともよく言われる。だから怖がるなと。

ジェットコースターだって安全基準クリアしてるのに怖いだろ。恐怖は理屈じゃないんだよ。


田舎に行けば慣れるよって言うけどなんで慣れなきゃいけないの?

田舎育ちだって言ってんの聞こえなかった事にしてんじゃねぇよ。耳鼻科紹介してやろうか?

嫌な物は嫌。それを避けて生きていくじゃダメなの?

別に改善したくて言ってるんじゃねぇよ。伝える必要があると思ったから伝えただけだよ。

そのうち気にならなくなるからキャンプ行こうよじゃねぇよ。てめぇとは二度と関わらないからな。


子供が出来たらどうするの?それ私に聞いていいの夫だけじゃない?お前に関係無くない?

なんで親族でも友達でもないただ仕事で繋がりがあるだけのお前にそんな事言われなきゃなんないの?

ついでに言うとどうもしねぇよ。勉強嫌いな奴でも子供作るし料理嫌いな奴だって子供作るだろ。

虫が嫌いだから子供諦める?子宮から抗議の生理痛が来てもおかしくないほどアホすぎる結論だろ。


私もダメなの!!って言ってくるそこのバカ女。お前が一番の敵だ。

お前みたいに自己アピールのために虫嫌い装う奴のせいでこっちまで迷惑してんだよ。

たいしてダメでもないのにギャーギャーギャーギャー騒ぎやがって。

から声出してんじゃねぇよ。余裕あり過ぎだろ。こちとら腰抜かしそうで声なんか出ねぇよ。

でも悲鳴あげなかったら意外と平気じゃんってお前は眼科必要か?


とにかく虫嫌いは受け入れられない。驚くほど受け入れられない。

いくら主張しても信じられない。皆駄目だからと言われ、聞かなかった事にされる。

それならまだいい方で、何故か改善させようとお節介を焼かれる事も多い。

アレルギー好き嫌い勘違いし食べさせようとして来るお節介ババアのごとく出没する。

聞いてもいないのにあぁしたら治るこうしたら治ると主張してくる。

それを受け入れなければ出来てもいない子供を引き合いに出されて糾弾される。


虫はどこにでも出没する。

家の中でも外でも関係無い。出る時は出る。

東京には虫が居ないと言うが、蝶々ハエカブトムシゴキブリも居るし、なんなら蛍だって居る。

私はその陰に日々怯えている。道端を転がる枯葉を虫と見間違えて心臓が止まりそうになるなんて事は日常茶飯事だ。

そういう時私の体は全身の筋肉が硬直して、他の音が聞こえなくなるほど自分の鼓動が大きく聞こえるようになる。

当然呼吸も乱れる。元の状態に戻るのに3~5分はかかる。全身に力が入るせいかどっと疲れる。

正直かなりのストレスだ。多分長生きは出来ないと思う。


勘違いしないで欲しいが私は虫に滅んでほしいとか皆殺しにしたいなどと言う気持ちは抱いていない。

だって義務教育を受けているのだから彼等が生態系必要な事は解っている。

どちらかというと滅ぶべきは私だ。

ただ、出来る事ならば生息スペースを完全に分断したい。勿論できない事は解っているから口には出さない。


もしもこれを読んでくれる人が居たならば、他人が怖いと言った事を安易に克服させようとしたりしないでほしい。

恐怖は理屈では解決できない。本人にも理解できない圧倒的な恐怖が体を支配するのだ。

世の中の恐怖症は高所や閉所だけではない。

2017-02-06

キーボードがすぐ壊れる

うちの部署プログラマキーボードが1年持たない。

去年の4月ぐらいに買い換えたのにもう壊れたらしい。その前に買ったのは一昨年の秋だったと思う。

使ってるのは普通のやつ、というかMac。他の社員キーボードは壊れたことない。

ネイルしている女性なんだが爪で叩いてるのかタイピング音がバチバチすごい。(機嫌が悪いと爆音になるため他の社員からの苦情も出ている)



今回新しいキーボードを購入するにあたって、

静音のものに変更してもいいかと聞いたら、キーボードが変わると効率が下がるから変えたくない。とのこと。

仕方なくMacを買い、買い換え節約と社内環境のためにもキータッチをもうちょっと優しくしてほしいと言ったら、プログラマ業務上仕方のないことなのに不愉快だ!と怒ってしまった。

から不機嫌MAXになったようで、今日はいつもに増して爆音タイプ音が聞こえる。



特別優秀なプログラマでもないのに、ここまで周りの環境を侵さないと仕事ができないことが腹立たしい。

やめてもらってもいいんだが!レベルに腹が立ち、この愚痴ランチ上司に言ったら上手くハンドリングしろと怒られた。

めんどくさい。キータッチうるさいのは公害だ。

2017-01-30

http://anond.hatelabo.jp/20170130092457

紙でExcelデータ印刷して、

それを使った書類作成を命じる


データでよこせ、タイピングしたくないんじゃ!

2016-12-31

オナニーしたら指がまともに動かん

今年最後オナニーだと思って興奮しすぎた

指先がガクガク震えて、タイピングも満足にできない

これだけ打つのも一苦労だった

2016-12-19

today

今日やったことを確認

生のBDは確保。→家でダビングしたやつをBDに再びダビングもしくはムーブできるか?

ダビング1の素材なので)

チェック

健康診断明日ある

封筒に手提げ袋を付ける簡単方法について:

考える。

年賀状がらみでタイピングしなければならない件数が把握できた。

クロネコメンバーの件か 佐川急便も同様でしょ

あと、LANハブを取り替えました。これは大成功

アンテナスパナで外しチャレンジ晩御飯後、あそこに立ち寄り対辺角13の

スパナ確保。それよりむしろ、なにを外せば分解可能か今一度現物を見て

確認

宿泊大丈夫

2016-12-14

http://anond.hatelabo.jp/20161214040820

この手の人は本当に自分が将来に渡って安泰だと思ってて、安全からもの言ってるよなあーって思うんだよな。



マジで真剣に、そこらに一杯落とし穴あるんだぜ?普通の。

自動車のもらい事故でもいい。

脳梗塞でもいい。



突然、人は死ぬような目にあうことがある。

そういう時に、頼れる家族、親戚、友達配偶者かいたらいいけど。



いなかったら即地獄だよ。

今目の前の入院費、手術代が払えない、ってなったりするよ。

保険手続きも満足に出来ないかもしれないよ。

半身不随になって、本当に文字通り物理的に書類作業とか出来ないかも知れない。

言葉も上手くしゃべれなくて、コミュニケーションに多大な労力が必要になるかも知れない。

そして、なんとか金が払えて、ある程度リハビリ出来て、退院したとして。

元の仕事に戻れないかも知れない。戻れるだけの能力がなくなってしまたかも知れない。

それどころか。

元の家に帰れさえしないかも知れない。

保険生活保障特約つけてなかったから、ほとんど入院費でとんとん。健保から傷病手当は出るが、自分本来給料の、よくて7割。少ないと6割。

留守にしてた間にそれこそ火事場泥棒に入られてる場合もある。普通に世間話で聞き出せるからな。

あそこの部屋、しばらく出入りないみたいですけど、なんかあったんですか?交通事故入院してるみたいですよ。あと2,3ヶ月はかかるとか。



まあちょっとめんどくさくなったからこれぐらいにするけど。

保険の入り方、その後の対応会社との交渉、一つ失敗したら連鎖して、ドミノ倒しみたいにイッキにホームレスだよ。



俺は、嫁もいたし、まあ情弱からさ、保険のおばちゃんに勧められるの、どんどん入ったよ。月ウン万て払いすぎじゃね?それやめたら一杯貯金出来るだろ?ってみんなに言われたけど、おばちゃんの言うままに入ったよ。

そんで、その中の特定疾病特約があって、ずばり俺はその疾病でぶっ倒れた。

嫁が手続きぜ~~~んぶやってくれた。

会社との折衝も、免許更新の延長手続きも(更新の時期だった)、友人らへの連絡も。



おかげで今の俺がいる。



ただ、今は無職だし、からだのあちこちに不自由がある。

スタミナももたないし、走るとすっげぇ体傾いた、ギッタンバッタン言うアンバランスな変な走り方になる。

時間立っていられない。

時間座ってもいられない。

重い物を持てない。

スクワットも出来ない。

指が、相当に動くようになったけど、前ほどにはキーボード完全に見ないでの高速タイピングとか出来ない。



出来ないことが凄く増えた。



前みたいな仕事は無理だ。




誰でも、ある日突然こうなるリスクがある。

だら、自分がそうなるリスクを考えとけよ。

その時に、自分ホームレスにならないような環境を作っておけ。

ホームレスなんて自業自得、俺は絶対なるはずがない、なんて甘い考えは捨てておけ。

ホームレス排除しろ、するべきだ、と考えるなら、自分がそうなった時に冷酷に切り捨てられる覚悟はしておけ。

2016-12-08

http://anond.hatelabo.jp/20161207184419

どうしてそんなに人に必要とされない人間なっちゃったのかなあ

自分が変われば変わる世界の話だよね

なんか具体的に不利益を及ぼされてるんだったら差別だと訴えたほうがいいんじゃないかなあ

たとえば両腕が不自由なのにタイピング主体デスクワークをもらえないとか

対人恐怖症だけど窓口業務を任せてもらえないとか

両足が不自由だけど配送業をさせてもらえないとか

協調性と社交性に問題があるけど正社員にしてもらえないとか

2016-12-02

http://anond.hatelabo.jp/20161202105841

御説ごもっともだと思う。

特にスペルを暗記させる意味は、実際には殆ど無い。ああいうので時間を潰す英語教育はムダでしかない。そういう意味で、スペルチェッカー付きのワープロ使ったほうがよっぽど英語勉強にはなる。

ただ、学校の授業で、「書かせる」作業は、非常に少ない。なので、増田イメージしている教室タイピングさせるというのは、実際の授業内容の改善にはほとんど役立たない。

「書かせる」作業は、ほぼ宿題。で、この宿題に関しては業者が食い込んでて、独自作業用冊子を用意している。たとえ各家庭にタイピング用の備品を用意させることができても、こういう冊子はそれに対応していないから、現状でそのまま移行するのは無理。

業者練習用のアプリケーションまで用意して廉価(数千円まで)で簡単タイピングができるハードウェアまで提供できれば学校教師は乗ってくるだろうが、そういうのは期待できんなあ。

結局は、文法中心の現在教育課程を変更するほうがいいんじゃないかと思っている。

日本英語教育で間違いなく変えるべきだと思うこと

未だに手書きが基本だということ。

正直言って手書きする機会は少ない。日本語でも手書きは少ないのに英語ならなおさらだ。会話の授業は置いておくとして、読み書きの授業は全てパソコンを利用したものに置き換えてほしい。

メリットをあげると、

1. 今までできなかった句読法の指導を行うことができるようになる

2. タイピングが速くなる

3. 単語スペリング勉強する時間を減らせる

以下順番に、

1. について:

ある程度英語ができる人でも、正しくスペースを空けられない人が多い。英語のスペースはカンマとピリオドの後に一つ打つ必要があるのだが、日本語の習慣を引きずってか、カンマやピリオドを打った後にスペースを空けずに平然としている人がいる。これは知っていればすぐに直せるミスなのに、知らないせいで読みにくい英文が量産されている。はっきり言ってウザい。

2. について:

今の時代手書きなんかしないから、手書きが速くてもメリットあんまりない。それよりも速く正確にタイピングできることの方が重要だ。国際比較でよく弱いと言われている、日本の子供のITリテラシーも補強できるかもしれない。

3. について:

パソコンを使って英文を書くことが当たり前になれば、スペリングにこだわる必要性は減る。毎日単語テスト10分費やしていた時間から解放されれば、読み書きの練習に充てられる時間は多くなる。そもそも、単語スペリングなんて覚えたって英語の仕組みの理解には全く役に立たないのだ。

たいてい、教育を変えようというのは方針の変更であって、例えばよく言われる「今までは読み書き変調だったがこれからは会話を重視しよう」なんていうのは、会話のために読み書きを犠牲にしようという論である。でも「読み書きの授業をパソコンベースで行うべき」というのは、何も犠牲にしない。学校によってはパソコンの台数が十分用意できないかもしれないが、カリキュラムの変更は必要としないから、パソコンを使うことができない学校では引き続き紙ベースで授業を行える。パソコンが用意できる学校では、同じカリキュラムパソコンを使って授業をし、空いた時間で追加の読解・作文の練習をさせることができる。

2016-12-01

自分うまい具合に年をとってしまたから、たくさんの物事俯瞰してみることが出来るようになったりしたけれど、たまに「あっ上から目線だな」って思うことがあり、我が身を振り返る。

誰しも思考が固くなり、傲慢になっていくのかもしれないが、俯瞰して見るなら自分のこともそうやって客観的に見ることを忘れなければ、

あの頭の固いオヤジのような

あの傲慢丸出しのババアのような

いや、特定の誰かの話ではないけれどね、そんな人間にならなくて済むんじゃないか

しらね、しらないです、そうなろうがならなかろうがどうでもいいし、こんなことを書く意味があるかどうかなんてどうでもいいし、例えばこういう話を誰かとしたとして意味があるかどうかもわかんねえし、あまりにもアタリマエのこと過ぎて誰も言わないのかもしれないし、何が正しいのかも何が間違っているのかもわかんねえし、どうでもいい、わかんねえ、しらねえ。

って特別こんなところにでさえ書く必要のないことを思ったわけよ、今この瞬間、なんて言えばいいのかわからないけれどいろんなもの時間中途半端になってしまって、あまりにも何もない瞬間が訪れてしまって、webのドコかを汚したかったのかもしれない。ブログもねえし日記付ける習慣もとうになくなってしまったし名前出して書くようなものでもねえし、ただ何かをタイピングたかったのかなあ。

すごい、あまりにもどうでもいい話になっている。ここ開いた時は、ここまで書いた分の半分ぐらいで終わってたはずなんだけど、何か足りなくて、でも遂行する気にもなれないし、読み返す気もないし、ああ

12月か。師走。シワがスッと増えていくんだよ。ああ~~~ときのながれのよう~~~に~~~あ、川だっけ、なんでもいいかおやすみ

2016-11-30

タイピングスマートにしたいな2017は

MacBook Proレビュー動画を見ていてそう思いました。

手指がバタバタ、左右に上下にせわしなく動きタイピングしているのはかっこわるいね。うるさいし。

指の置き場所とかちゃんとして練習しよう。

いや、まあ打てればどうでもいいじゃん、という話ではあるけど

俺は美意識高く生きていきたいんだよ(できる範囲で)

http://anond.hatelabo.jp/20161130042352

実際のところ、ホームポジションを中心にして全部の指を効果的に使うのは「自然にそうなる」と思う。

なぜならそれが一番楽なので。

日常的にキーボードを使っていてそうなっていないのなら、たいして速度が必要ない環境なんだろう。

考えるより速いタイピング必要ないわけだし、無理してタイピングを鍛える必要もないと思うんだよな。

ちゃんとタイピングしてる人少なすぎ問題

ちゃんとタイピングしてる人少なすぎじゃない?

自分e-Typingで450いくくらいだからそこそこ打てる方だと思うけど、右手は人差指と中指しか使ってない。中指が長いからどうしても中指に色々任せてしまう。バックスペース押すのも中指ということがある。

そこそこ早いけど親指と人差し指しか使ってない変態的なタイピングをやっている人も見たことがある(そういう人はそこそこ早いけど、e-Typingで言うと250点止まりだ)

これはちゃんとしたタイピングを覚える機会がないのが問題だと思う。

ここで言うちゃんとしたタイピングというのはホームポジションと呼ばれるものなんだけど、どのキーはどの指で打つべきだというのが本来決まっているということは誰でも知っていると思う。

でも実行している人は少ない。

の子供は学校タイピングは教わるし、ホームポジションも教わるけど、早く打てれば指使いなど適当でも許されている。事実中学生ならe-Typingで言えば200点いけばクラスで一番打てるくらいのポジションになるだろう。

大学会社でも恐らく同様で、早く打てさえすればいいのだ。

から半端に打てる人ほどホームポジション適当だ。

ホームポジションというのも実はデタラメで、指の器用さや長さを全く考慮せずに作られているので、完全にホームポジションにそってタイピングをすれば必ずしも早くなるというものではないが、それにしても両手で4本しか指を使わないのはでたらめすぎる。

ホームポジション矯正する方法があれば良いが、どうしても面倒だし時間がかかってしまうし本人にやる気が無いと無理だ。

どうしたものか。

2016-11-28

自動筆記の練習です

エディタに向かって文字を書くことで,何かが閃くのかもしれない.そんなことをふと思って,夜中,お腹が空いたときに,ふとパソコンの画面を開き,タイピングを始めた.

最近の私はどうだろうか.今年も冬が近づいてきて,例年「彼女いればなあ」なんて考えていたんだけど,相変わらず彼女はできていない.

だけど,何時ぞやの私と比較したら,周りに異性の友人はたくさんいるし,人並みにコミュニケーションは取れるようになってきた気がする.あの時よりはちゃんと好意を伝えられるようになったと思う.

だけど,考えてみたら,やっぱり人と向き合うことに,若干の抵抗を覚えているのかもしれない.

6月に,心惹かれた人にアプローチを仕掛けていたときは,最初は上手くいってた.相手側も乗り気だったような感じもしたし,このまま行くところまで行くのかなあ,なんて思った.

だけど結局のところただの友人として終わってしまったわけで,その背景には,いろいろあるのだけど,多分自分の弱さみたいなのもあったのかもしれない.

連絡を取りたいという思いはあったけど,なぜかそこに対して一歩踏み出せなくて,気持ちが鬱積していくような感じだった.

10月の末に久しぶりにあの人に会えたときも,また弱さが出てきていた気がする.久しぶりの再会を祝して,ハイタッチするようなところで,なんか引いてしまった.

なんで引いてしまったのだろう.あれだけ,あの時まで会いたいと思っていた人だったのに.不思議だなあ,と今になっては思う.天邪鬼だったのかもしれない.

そんなこんなで,1年に1回誰かを好きになって,結局のところ相手彼氏ができただとか,自分から距離を取ってしまっただとかで,うまくいかないまま,23歳の冬を迎えようとしている.

23年間生きてきて,女性関係において上手く行ったことなんてなかったのかもしれない.自分が歩み寄るなんてことは一切なくて,相手が歩み寄ってくれていて,それにあぐらをかいて,卒業やら何やらで相手物理的な距離ができてしまったときに,連絡もしなくなってしまうようなことを,何度も繰り返している気がする.

多分,今年も一人でクリスマス年末年始を迎えることになるのだろうか.会いたい人とか,誘いたい人はいるんだけど,自分の中で「誘ってもなあ」という訳の分からないプライド邪魔をする.

そんなことはないはずなんだけど,自分が誘って,失敗するのを恐れているだけなのだろうか.そこが,自分の弱さなのだろうか.

2016-11-24

http://anond.hatelabo.jp/20161124181611

ただやっぱ贅沢品だわ。タイピングしまくる人かFPSやる人でないとお勧めできない。

2016-11-22

http://anond.hatelabo.jp/20161122201907

同じくSE

書く文章タイプによるのでは

自分日記文みたいなものならガーッと書ける

報告書などはエディタ切り貼りしつつ文章全体を構成しなおすので、ガーッとはいかないが、手で書くよりは楽だと感じる

外部の勉強会イベントセミナーの類でメモを取るのは紙でないと無理

タイピングが追いつかないし、図を描く・線を引いて概念を関連付ける等もできない、そういった類のソフトを使う知識スキルがない

故に紙のノートボールペン

増田が書こうとしている文章が何かは知らないが、文字の直線的な入力以外の作業必要だったりしないだろうか

2016-11-12

過度なプレッシャーを受けていないか

http://anond.hatelabo.jp/20161110230046

なんか半年前ぐらいの俺みたいだな

語られていないようだがPMとかメンバーからプレッシャー掛けられていないか

そうでなくとも自分プレッシャーを掛けていないか

とりあえず意識を低くしようか

悩んでも精神的に疲れるだけだから

ただ、そのままだと精神的にも社会的にもよろしくないんで

余裕ある時に家にタイピング練習したり、 流行りの技術を触ってみるとかどうよ

今はしんどいだろうから旨いものを食って寝よう

2016-11-08

ZTYPEをやってみた

http://zty.pe/

タイピングシューティングでハマり度高い。画面はイングレスのようなサイバーガジェット風味。

母艦雑魚を吐き出すが放置して雑魚に集中したほうが進みやすい。

スコア270付近から母艦二隻が雑魚をばらまいてくるので、こっから母艦集中攻撃するスキルが試される。

案外遅いんだなあ、ということが再確認できた。日本語版があればよりスコアも伸びるかも。

2016-11-03

インターネット言葉を残さない人ってどうしてるんだろう

言葉をどうにかして残したい、吐き出したい、置きたい、書きたい、ある、ありすぎる。

なのにそんな言葉にしていない人が結局多いと思うんだ。

なんで僕はこんなにも残したくなるのだろう!!

あ!多分人と話をしていないからだ!

仕事の話ばかりで、仕事の間柄の人とはプライベートの話なんて全然しないからだ!

友達!いまはあんいねえ!ちょっと会わねえ?飲まねえ?みたいに語りかけられる人もいねえ!

インターネットには割といるけど、やっぱり気心しれてねえ!べらんめえ!

僕は、もっと、なにか、もっと!!ッてちょっと思ったりしてるけど、

のんでいい気分になって暗い部屋で一人モニタの前でべこべこべこ底まで早くもねえタイピングして増田に何かぶちまけている!

最近数年ぐらい書いてねえのにここ最近めちゃめちゃ書いてる!

僕ななんか、なんかぶちかましたいぐらいの熱量にうなされているんだ、なにか、なにかだ、何か言葉にしていなくては……そのまま張り裂けて死んでしまいそう、そうだ、コミニケーション!ブコメトラバ!?なんでもいい!クソッタレ!!していい!!OK!!!明日休みーーーーーーーーーーーーーーーーうっふーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!いえーーーーーい

2016-09-27

「じぶんに期待する」

少し今のじぶんに酔っている。恥ずかしいが許してほしい。

こういうことを書きたくなる時がたまにあるんだ。たまにだから、いいじゃないか仕事じゃなしに。


昨日の夜まで、生理直前ということもあってか、この世に私の居場所が1ミリも無いような落ち込みようだった。

深夜2時半まで嫌いなやつのことをだだだだだーっと怒涛のタイピング日記書いて増田投稿しようとしてた。

でも「確認する」ボタンを押して内容を推敲していると、なんで私が嫌いなやつのことこんなに書かなきゃならないんだ、馬鹿らしい、と思えて、しかも事細かに書きすぎたから万が一にも身バレしたら面倒なことになるしと我に返ってブラウザを閉じ、シャットダウンした。そのあとはすぐに就寝できたと思う。


今朝起きて、スマホほぼ日今日ダーリンを読んだ。

「たのしい」ということについて糸井重里らしい文章でやさしく綴られていた。

はっきり言って今内容を要約できるほど覚えちゃいない。でも、心は自然と落ち着いた。

そういえば、と、ふと過去メモした今日ダーリンがあったと思い出して読み返した。


2015/11/24今日ダーリンにはこう書いてあった。

自分に期待する」ということを、このごろ、ぼくは言うようになりました。いま、どれほど落ち込んでいても、周囲からまったく認められていないとしても、なにか大きなハンデのなかにいるとしても、「じぶんに期待する」ことができていれば、とてもよく生きていると言えるんじゃないか。そう思ったのです。


どんなに大ベテランプロだって「じぶんに期待できない」という状況は降りかかてくる、と糸井氏は続けます

まじないのようでもいい、「なんとかなる」と言うこと。

そう括った。


私は特別彼に心酔しているファンというわけではない。たまに言っていることの意味がわからないこともあれば、歳を取ったな、なんてあの人は今のような目線で見ることもある。そのくらいの距離感だけど、今日ダーリンは好きで、たまーに密かにぐっときている。

糸井氏のすごいところはとにかく「ふつう」なら考えすぎ、と思うよなことをとことん考えて、自分が納得する答えがでるまで考え抜く姿勢だと思う。

以前増田か何かで、「本当のところ」というものにとらわれすぎると大変、みたいな言葉を目にしたけど、それも大切だろう。

自分の納得できる答えがみつかるまで考え抜くことは難しい作業だし、霧の中をさまようみたいな、時には帰り道もわからなくなることもあるだろう。

普段から答えを導き出せる「じぶんに期待する」ことができなければ、抜け出すことはできないだろう。

「本当のところ」わたしは何をしたいんだ、どう生きていきたいんだ、なにが「たのしい」んだ?

いまはまだ、「なんとかなる」と言い聞かせて「じぶんに期待」することしかできない。これは根拠のない楽観視かもしれない。

無職の私はできるだけ早く次の仕事を始めたいと思っているが、よくばりになり「本当のところ」を探し始めてしまっている。

そしていろんな情報に左右され始め、目的地すら忘れ始めているようだ。

まずは、じぶんにはなにができるか、そこから進めばいいだけ。

本当は奔放な性格になりたい。まじめ一辺倒な自分が嫌いだ。

でも、そんな自分しかできないことがあるなら、それでお金をもらえるならそれは立派なことだ。それだけのこと。


「たのしい」は人それぞれ。きっと進んでいくなかで見つかるはず。

まずは、すこし不安定なこの私にいつも期待できるじぶんでありたい。

2016-09-23

タイピング速度は普通だけど

もしチンポでキーボードぶっ壊す大会あったら自信ある。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん