「栄養」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 栄養とは

2016-12-08

奴隷を拒んで社会から隔絶されると大抵はすぐ死ぬ

http://anond.hatelabo.jp/20150909220802

奴隷になるくらいなら社会から離れるという人も居るだろうが、まあ想像力がたらんだろ。



家屋や寝具がなくて、外で野営するとものすごく体力を消費する。

へたをするとそれで死ぬ

食事調達は全て自分でしなければならないが、それに必要な道具も個人作成するのは困難。必要栄養素なんて望むべきもない。安全な食料品の判別ができなければ毒を口に入れることもある。

人間簡単餓死する。毒にも弱い。

衣服を着ないで耐えられるようにはできていない。気温差、虫、身体保護のため服を作らないといけないが、その為にはその他に費やす時間を削らなければならない。

外で服がない、それだけでも人は死ぬ

猛獣に襲われれば死に、水が確保できなければ死ぬ。水に含まれる成分でも死ぬ。体調を壊せば風邪でも死に直結する。



人間は分業化で社会を構築することで進化してきたんだね。

一方、例えば奴隷であれば最低限の衣食住が提供される。



奴隷として人権制限された生活孤独でも自由生活なら、孤独自由を選ぶのも有りだろうが、実際に比べるべきは不自由と引き替えに保証された生と、死だ。それも死に様はおそらく無惨な事になるだろう。



から端的に言えば奴隷が嫌なら、死ぬか、社会構成上、奴隷以外にならんといかんのかな。

2016-12-04

血ってなんで食っちゃだめなん?

食っちゃだめなわけじゃないだろうけど、食いすぎるとだめなんよね

なんでだろ

栄養運んでるがんばりやさんだからそれを吸収してグワァってなればいいのに

いや、まずいのはわかるけれども

食べ過ぎたら下したり体に悪そうなのはよくわからん

みんなハゲ馬鹿にするけどさあ

頭髪がないっていうのは頭髪に栄養分を行きわたらせてないっていうことなんだけど、

それが何を意味するか分かる?

古来より人は温度調整や摩擦の軽減、衝撃の吸収といくつかの役割果たしてきたわけだけどこれらは全て現代社会を生きる人類にとっては必要のないものなんだな。

一方で毛髪を生やすということは人間にとってその分の栄養素を使用するということでもある。

必要のないものを作り出すということはそれだけ無駄なことに労力を使っているということなんだ。

まり、毛髪を生やすということはメリットはなくデメリットのみ、百害あって一利なし

必要のないものを無くしていくというのはエネルギー使用効率最適化が適切に行われているということでもある。

3大悪口としてチビデブハゲなんて並べられることがあるけどよく考えてみればおかしなもんだ。

チビエネルギーの蓄積量、出力が小さい

デブ無駄ものが乗っているのでエネルギー使用効率が悪い

ハゲてない:エネルギー無駄な部位に使用

明白だろ。悪口対象になるとしたら誰がなるべきかはさ。

まあ、エネルギー最適化という進化を遂げた優秀な遺伝子を持たないものの僻みだろうけどね。

わかるかな?旧人諸君

お胸の突起がしわしわでごめんなさい。

ごめんなさい。

未来のだんなさん、未来のこいびとになってくれるキミ、ごめんなさい。

わたしを愛してくれるかもしれませんが、わたしの突起は愛せないかもしれません。

それでも愛そうと、うめぼしちゃん、と微笑んでくれるかもしれません。

そんな自分を、不器用だと責めるかもしれません。

けれど、そんなキミがわたしはいいのです。

だってわたしが、わたしの突起を愛していないのだから

でもね、くちにふくんだら、ボディクリームあまい味がするよ。

せめて、味だけでもおいしく、と思って。


ごめんなさい。

未来の息子、むすめになって舞い降りてくれるキミ、ごめんなさい。

わたしを愛してくれるかもしれませんが、わたしの突起は愛せないかもしれません。

ここちよい腕の中で、劣化した哺乳瓶、と笑うかもしれません。

そんな自分を、大人になって夢にみるかもしれません。

けれど、そんなキミがわたしはいいのです。

だってわたしが、わたしの突起を愛していないのだから

でもね、くちにふくんだら、あったかおっぱいをあげるよ。

せめて、栄養だけでも満点に、と思って。


ごめんなさい。

幼いわたし、綺麗なおとなになっていると夢をいだいてくれているわたし、ごめんなさい。

キミはおとなのわたしを愛そうとしてくれましたが、現実は突起すら愛せていません。

おとなのとちゅうのベッドでひとり、意外にびんかん、と嗤うのです。

そしてそんな自分を、むなしく思うのです。

けれど、そんなキミがわたしはいいのです。

だってわたしが、わたしの突起を愛していないのだから

でもね、くちにふくんでもらったら、きもちいいよ。

かんじやすいのが、せめてもの救い。



2016-12-03

一人暮らしだけど食事固定化しつつある

(ねぎハンバーグ餃子、いんげん、さといも、これらは冷凍のもの)

(別途飲み物としてティーパックで作る麦茶を飲んでる。およそ50袋でおよそ150円のやつ)



これで一日200〜300円ぐらい。

一ヶ月ぐらいこれが続いてる気がする。

今のところ飽きは来てないけど実際栄養心配

2016-11-30

http://anond.hatelabo.jp/20161130090016

・毎回にお笑いオチにくるのは巻末目次後の掲載(「"巻末ほのぼのマンガ"というくくりで、」(ユリイカ2016年11月号P35、こうの))だった為。

妊娠騒動は、栄養不足と環境変化による月経不順とのこと(原作中巻P38。また同頁脚注にて「『戦時下月経症候群』は、勤労動員された女子に多く、ちょっとした社会問題だったようです。」とのこと)。

・この件(妊娠騒動)は19年9月、原爆投下は20年8月、あの少女がすずの産んだ子供だとしたらまだ乳飲み子でなければおかしい。最遅で少女出会ったのが21年1月でいずれにせよまだ乳飲み子であったはず。

2016-11-29

この週末増田ハナマサで邂逅すべき10種類のタンパク質摂取ルート

10国産鶏むね g48円(税別以下価格はすべて同様)g22タンパク(皮は無視する)

ダイエットならささみというのは素人の考え。

ここから皮を剥いだら大体ささみになる。

値段が違いすぎるのでささみ買うならこっち。



第9位ブラジル産もも g68円(税別) g18タンパク

これは一枚肉なので皮がまるごとついている。

ここから皮を剥いだら大体胸になる。

塩ふって雑に焼けば食えるので胸買うならこっち。



第8位牛乳 リットル128円(税別)

高脂質高炭水化物タンパクそこそこ高カロリー

食事をとりたくないけどカロリー必要という時に重宝する



第7位しらす g249円

驚異のタンパク率40%を誇る。

後述するホウレン草なんかと合わせて食べる。

塩抜きしないと塩辛い。



第6位するめ 700円くらい

タンパクナトリウム

常備タンパク質として重宝する。

カエビタコはどれもタンパクレシオに優れている。



第5位冷凍ブロッコリー g40円

八百屋が店をたたむレベル価格設定

栄養面でみても生鮮のものと変わりない。

欠点は量が多いくらのもの



第4位冷凍ホウレン草 g40円

八百屋が店をたたむレベル価格設定

栄養面でみても生鮮のものと変わりない。

欠点は量が多いくらのもの

ブロッコリーより食べやすいので順位が上。



第3位牛肩ロースステーキ肉 g230円くらい

いきなりステーキより安い。



第2位牛ランプステーキ肉 g200円

いきなりステーキよりかなり安い。

ホウレン草と併せると栄養バランスがほぼ完璧



第1位タイももぶつ切り g58円

ブラジルより安く調理の手間が省ける。

すぐ品切になるので補充サイクルを見定めるとよい。



いかがでしたか

2016-11-21

http://anond.hatelabo.jp/20161121185142

でもまあ、小さいうちになるべく味覚は広げといたほうがいいよね

栄養摂取できるレベルが狭くなるのはよくないし

サプリで一生80年間不足ない栄養摂取できる保障があるならいいけど

80年の社会情勢なんてそうそ保証できないし

子どもに嫌いなモノを食べさせることは虐待です。

主婦の皆さんいいですか?

子どもに嫌いなモノを無理やり食べさせないでください。


嫌いなモノを無理やり食べさせることによる子どもへの精神ストレスはどれだけのものかご存知ですか?

私は知りません。


そもそもなぜ嫌いなものを食べさせようとするのですか?

好き嫌いを無くすことが正義なのですか?

違いますよね?


好き嫌いはあって当然なんです。

好き嫌いがあるなら他のモノで補えばいいじゃないですか。

その食べ物しか摂取できない栄養素なんてほぼないですよね?

から全てのモノを食べる必要なんてないんです。


給食を無理やり全て食べさせる学校があるみたいですが、それってハッキリ言って虐待ですからね。

そういった虐待行為はお止めください。by子ども

2016-11-17

糖質制限より低GIダイエットのほうが安全で長続きできる

そもそも糖質制限ダイエット理由糖尿病になる人間身の回りに増え始めてきたので警鐘を鳴らしておきますね。

あの頭脳明晰なかわんごさんさえ糖質制限とか言いはじめてて目眩がしたのだけど、生半可な糖質制限ダイエットはむしろ糖尿病リスクが高いので絶対おすすめしません。

実体験として過去にこの2つのダイエットを試してみたけど、圧倒的に楽だったのは低GIダイエット

何が楽かというと、空腹感に対する我慢必要が圧倒的に楽という点。

どちらにも共通して言えるのは血糖値を低く保ちましょうと言うものなのだけど、明らかな違いは血糖値の上昇にあります



ここで質問

糖質制限ダイエットをしている人の中で、始めてから一度も不要糖質摂取をしたことがないという人はどれくらいいますか。

例えばチョコレート生クリームあんこ、白米、パンケーキクッキーアイスクリーム、などなど。

更に付け加えれば、にんじんじゃがいもさつまいも、クリ、かぼちゃ果物の缶詰、、、

空腹感に耐えかねて思わず飛びついてしまったことはありませんか。

辛いダイエットのご褒美だと、ついつい食べすぎてしまったりしていませんか。

それ、本当にとても危険ですよ。



これらは全てGIが高いとされている食品です。

血糖値の低い状態からGI値の高い食品摂取するとどうなるかというと、突然高くなった血糖値を一気に下げようとインシュリンが大量に分泌されます

その結果、血糖値食事前よりも低い状態に落ちかねません。糖質摂取したつもりなのに、むしろ低血糖状態になりかねない危険性があるのです。

しか普段糖質制限しているために休止状態にあるすい臓に突然のインシュリン大量分泌の命令は大きな負担となります

勘違いしている人がとても多いのですが、糖尿病の原因は何も恒常的なインシュリン分泌によるすい臓の疲弊だけでありません。

しろ、こうした血糖値の乱高下による疲弊場合が多く見られます

そもそもインシュリンの分泌が苦手である糖尿病患者であれば生死をかけた覚悟糖質制限ができますが、普通にインシュリンを分泌できる人間にとって見れば、無理にその機能を衰退させかねない危険行為といえるわけです。



そこで注目したいのが低GIダイエットです。

GI食品とは、つまり食後の血糖値の上昇が少ない食品です。

血糖値が上昇しなければ当然インシュリンの分泌もありませんし、脂肪吸収が促進されることもありません。

そして、何より血糖値が下がりすぎることがなくなることで、過度な空腹を感じることもなくなります

これがダイエットにとってどれだけ大きな要素であるかは、辛いダイエット経験した人なら理解できるはずです。



ただGI値が高いかいか判断と言われてもなかなかピンと来ないかもしれません。

そこで、低GIダイエットにとくに重要野菜に関して、とてもわかりやすく、比較的間違いの少ない見分け方をお教えします。

それは、根と実は高く、葉、茎、種、豆は少ないというものです。

生物学に考えてみれば単純です。命を育む根と実には蓄えるエネルギーが多く詰まっているというだけのことですね。

逆に命の根源となる種や豆は、蓄えが必要エネルギーよりも命の基礎となる栄養素が沢山詰まっているということになります

多少の例外はありますが、迷ったらこ指標に従えばほぼ問題ありません。

肉や魚に関しては、GI値を気にする必要ほとんどありません。

その分、脂肪分そのものが多く含まれ食品ですので、牛豚の脂身や鶏の皮などを食べないようにするだけで十分です。



さて、どんなダイエットにも共通して言えることは、最大の敵は食べ過ぎということです。

糖質制限だろうと低GIダイエットだろうと、どちらも食べ過ぎればカロリー代謝オーバーするのは当然のことです。

これらのダイエット情報は、十分な運動と適度な食事量を保っているにも関わらず痩せない人におすすめする内容です。

まずはその点を十分に自分自身見直した上でななければ、いつまでたってもダイエット商材の常連から抜け出すことはできません。

それどころかむしろ病気リスクさえあるということを十分に理解した上で、そもそもなぜ痩せたいのか、健康とは何か、美とは何かということを第一に考えてダイエットに臨みましょう。

今のかわんごさんを無言で愛する人間たちが、痩せてしまったときアンチに回ってしまわないことを祈っています

2016-11-15

特に意味もなく増田連動丼レダ須磨区名籾井肉と(回文

私もはてなブックマーク好きなので、

HDDレコーダで録画しても見ない録っただけで満足!

ブクマしただけで満足的な感じにもなっちゃってるわね。

はてブSNSに連動させてると、

たまに、はてなとは別世界そのSNSの人からなんか突っ込まれたりするんだけど、

私は、新着とかで出てくるサイトとかを、

その場のノリでブクマしてる感じもあるから

正論アールグレイダイレクティーなメッセージきても

そんで?ってなっちゃうのよね。

なんかさー、ネガティブな方が多いのよね。

からもう、基本スルーというか、なんというか。

あとで読むつもりになってブクマして結局読まなかったりするけど、

ひょっとしたら

本当にあとで読むかも知れないな、なノリでブクマしてるしね。

でも要は、

SNSはなんか別の世界に繋がってるのねって思うわ。

はてなは私のメディアハブというか、

ハイパーメディアクリエーター的なこと言っちゃったけど、

まあ、私はそんな使い方かしらね

ちょっと自分で何言ってるか分からないけど、

そんな感じね。

うふふ。

あ、そうそう、

ハイパーメディアって私プラネタリウムのことだと思ってたけど、

違うんだってね。

もっと勉強しなくちゃ!

今日ランチ忍者カフェに行って

ランチタイム手裏剣投げ放題にもチャレンジするわ!

何個刺さるかな!

今日はやることたくさんね!




今日朝ご飯

おにぎりを4つ握って、

まるで忍者の常備食みたいね、にんにん!

おにぎり海苔巻くと手が汚れないかステキだわ。

海苔には栄養ミネラル豊富だし、

野菜350g食べなくても

米と海苔味噌で乗り切れるわっ!

デトックスウォーター

コーヒー入れたけど、

まずはホッツ白湯身体を目覚めさせましょう!

ほんと、寒いからホッツがいいわ。




すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2016-11-14

http://anond.hatelabo.jp/20161114164824

喉はうがい薬でうがいして、葛根湯を飲んで免疫機能ブーストさせよう。

あとは体を暖かくして、栄養睡眠を十分にとることで最悪の事態を避けるしかない。

2016-11-08

http://anond.hatelabo.jp/20161108131102

老害の樹が倒れると困る」ってんで老害の樹に葉っぱをつぎ足しまくった

下の若い樹が日光当たらなくなって死んでいってるけどお構いなし

いつまで経ってもその老害の樹を切らせてくれず

若い樹はどんどん育たなくなる

老害の樹曰く「わしらの若い頃は」

若い樹の下の種は芽が出て来なくなっていることに老害の樹は気づいている

気づいているからこそ「若い樹よ、未来をつかみ取れ」と励ます(ムチを打つ)

若い樹は上から注ぐわずかばかりの光を見て未来絶望して種を造ることをやめた

老害の樹は自分の根だけでは支えられなくなってきている

重さに耐えかねて成長を止めた若い樹や死を選んだ若い樹もチラホラ

わずかな種にも十分な栄養は行き渡らない

一方、どんどんと庭師老害の樹に枝をつぎ足していく

そして時は経ち

森林は死に絶えていた

2016-11-07

野菜350gの効果ガチだろう

知り合いにバイルミックスというミキサー毎日野菜ジュースを飲みまくっているアラフォーのおじさまがいるのだが、

彼はブサメンであることは否定できないものの、肌のクオリティがとてもアラフォーではなく、

下手すりゃ20代中盤くらいでも通じるくらい若い

多少運動もしているようだが、ただ運動しているだけのオッサン比較しても異常に見た目が若い

ありゃ食生活で差がついているなって最近気づいた。各種栄養素と毎日快便のおかげで若さが維持されているんだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20161107105741

そば湯の方が、そばよりも栄養価が高い(そばの栄養素が流れ出しているから)という話だよ。

ただ、変なソバ屋は、うどんも茹でてるから、そういう店のそば湯は飲みたくないな。

2016-11-06

元増田です

ASD(自閉症スペクトラム)に対する勘違いも何とかしたい

コミュ障について書いた元増田です。

トラバいくつかいただいています。読んでくれてありがとう

あんまりトラバに返信するのもアレかな、と思ったんだけれどこれ(http://anond.hatelabo.jp/20161106132341)は偏見助長させかねないと思ったので言及することにした。

増田は多分、ASD病気だと思ってるんじゃないかな。

多分詳しく説明したところで、増田は納得しないだろうし話を聞いたところで「ふーん」というぐらいだと思う。

もしちゃんと理解しようと思ってくれてるなら、先のエントリも含めてちゃんと読んでほしいし、理解する気がないなら別にそれでも構わない。

診断の信ぴょう性について

文章から察するにASD検査は問診だけで決まる、と思ってるのかもしれないけれど、先のエントリに上げたように脳血流検査IQ検査のほかに生育歴やMRI画像、問診が必要になってくる。

そういった検査を受けた上でASDと診断されているので、私は素人だし診断された通りだと思ってる。

高機能自閉症だと思う、と書いたのはお察しの通り幼児期言語発達の遅れがあったからそう書いているということ。

書いてないからと言って無い行間を読まないでほしい。(今回に限らずよく思うことだけど)

それでも疑いたかったら、大学病院を疑ってほしい。

ASD病気ではないということと病院で受ける指導について

ASD治療必要ないわゆる「病気」ではなく特性なので、通院せず社会生活普通に送っている人もたくさんいる。

困っている人は病院へ行け、というのも併発しているうつ病などのメンタル面を整える目的で行ってほしい、ということ。

(ASD治療できない)

メンタル面での治療が終わったら、ASDは通院で何をするのか?というと日常生活普通に送れるように生活指導を受けたりする。

例えば私の場合睡眠がちゃんと取れていないので、認知療法睡眠時間の記録をつけていた。

また仕事ゲームなどを始めてしまうと10時以上も同じ場所に座ってまさに寝食を忘れるということがあった(そして何日間も電池が切れたように動けなくなる)ので、時間割を決めたり1日の行動記録を事細かにつけたりして、普通生活習慣を身に付けられるように指導を受けた。

睡眠も十分取れるようになったし、身体的にも精神的にも無理しなくなったので今は通院していない。

「困ってない」というのは主観的ことなので説明は難しいけれど、このように「日常生活を送る上では」困っていると言えるかもしれない。

それは観測する側が「ああ、大変そうだな」と思うのであって、私はそういう特性だと思っているので起きて寝て、栄養失調にもならず生きていけてるなら問題ないな、と思ってる。

「ウワアア!!困ったーーーー!!!」っていう状態ではないということ。

感情なので自分が本当に困ってるかどうかは体調崩さないと分からないので何とも言えないけど、とりあえず平和暮らしてる。

そういうことなので私もまた「困ってる」ことにぶち当たったら病院相談に行くかもしれない。

なんで検査を受けたのか?

先のエントリにも書いてあるけれど、12年間うつ病治療を受けていて「うつ病ではなくオーティズム(自閉症)のような気がしますね。1度検査を受けられては?確実に言えることはうつ病ではないということです。」と言われたので受けることに。

それまでは原因不明頭痛吐き気、慢性の肩こり胃潰瘍、突然卒倒する、などといったことがあって精密検査を何度も受けていた。

それでも分からず、うつ病治療でも緩和せず、ASDの診断を受けたあと結局それらは失体感によるところが大きく「寒いのに暖かい格好をしていなかった」だとか「同じ姿勢のまま微動だにせず、5時間以上も座ったままトイレにも行かずに仕事を黙々と続けていた」とか「偏食で栄養が偏っていた」、「失体感により食べ過ぎに気付かず食べ続けていた」というだけのことだった。

(他の人に言われるまでまったく気づかなかったし、普通だと思ってた)

服屋の強すぎる照明で気分が悪くなったり、晴天時に耐えがたい頭痛に襲われるのは視覚過敏だからだった。

アスペルガー高機能自閉症の違いは言語IQが高いか動作IQが高いかの違いだという話

動作IQ言語IQの違いでアスペルガー高機能自閉症かが判断されるというのは、まだ知的に遅れのないASDにその両者の分類があった際、それが判断基準であったということから

今はアスペルガー高機能自閉症もカナータイプも全てASDという括りの中なのですでに判断基準は失われているし、旧判断基準でいうと高機能自閉症だろう、という話。

判断基準の話はまだそれがあった頃の当事者の親御さんたちの話からなので、本当のところは私も分からない。

「お医者さんがそう言っていた」というだけの話である

ちなみに増田が言う通り、アスペルガー言語発達に遅れがない。(よって言語IQが高い)

アスペルガー自閉症スペクトラムの中でもコミュニケーション問題がないと言われている

先のエントリにも書いてあるし、引用している文章そのままだけれど一般的アスペルガーは「自閉症スペクトラムの中でもコミュニケーション問題がない」と言われている。

知的に遅れのあるカナータイプ言語発達に障害があるし、高機能自閉症幼児期言語発達に障害があると言われているためだと思う。

ASDの中でもアスペルガー言語ポテンシャルが高いので、コミュニケーション障害が起こりにくいのかもしれない。

高機能自閉症よりもアスペルガーの方がまなざしから人の気持ちをくみ取る力が強い、という実験結果もある。

以下にURLを貼っておく。

Do Adults with High Functioning Autism or Asperger Syndrome Differ in Empathy and Emotion Recognition?

http://link.springer.com/article/10.1007/s10803-016-2698-4

しかするとアスペルガーコミュニケーション障害が全くない、と読み間違えたのかもしれないなと思った。

読み返してほしいけれどそんなことは書いてない。

もし誤解させるような書き方だったとしたら、それがコミュニケーション障害なので「ごめんなさい」したいと思う。

体感・失感情をアレキシソミア・アレキシサイミア併記した方がよかったかもしれないという指摘について

これについては私が知人に対して口頭で話をする際にどちらも説明したけれど、精神医学に何の興味もない人に突然「失体感・失感情」もしくは「アレキシソミア・アレキシサイミア」だという話をしても誰も理解できなかった。

なので併記をしたからと言って精神医学に興味のない人に理解が深まるとは思えないし、これは主観だけど「失体感・失感情」の方が字面的にどういう症状なのか分かりやすい(誤解もあるけれど)と思ったので、こちらを採用した。

まとめ

増田は少し精神医学に興味のある人かもしれない。

けれど聞きかじった知識思い込みで書かず、ちゃんと当事者意見を聞くなどして書いてほしいと思った。

これを機にASD治療ができる病気などではなく、生まれつきの特性であるということを理解してほしい。

あとやれアスペルガーだ、やれ高機能自閉症だとは書いてきたけど旧分類であって今は死語である、というのも強調しておきたいかも。

はなまるうどん

バンドのリハ前に一人で食べてた

吉祥寺祝日夕方5時過ぎ

混む前で、店内ガラガラ

そこへ家族連れが入ってきた

お父さん、お母さん、推定3歳男児

お母さんのエルゴ推定生後6ヶ月の赤ちゃん

両親は推定30代前半

カジュアル服装ながら、だらしなくない

立ち振る舞いからも、なんとなく育ちの良さが表れている感じ

買い物帰りらしく、荷物で手がふさがっていた

注文前にテーブル席へ

「ここにしよっか」穏やかな口調のお父さん

椅子を引いて荷物を置いていると、推定3歳男児がポツリと

「ボク、ここイヤだ」

すかさずお母さんが「じゃあこっちにしようか」と隣りのテーブル席へ

お父さんもすぐに荷物を移動し始める

すると推定3歳男児

「ボク、ここで食べるのイヤだ」

グズる感じではなく、自分意思を冷静に伝える口調

お母さん「おうどん食べて帰ろうよ?お腹空いたでしょう?」

推定3歳男児「ボクおウチでおうどん食べたい」

お父さん、お母さん「‥‥‥」

このとき沈黙、たぶん3秒間くらいだったと思うけど、妙に長く感じた

自分だったらどうするだろう?

なんて言いくるめるだろう?

とか、

あゝちょっとした修羅場になるのかな、子ども泣くかな

とか

で、お父さん

「じゃあ、おウチ帰ろっか」

お母さん

「‥うん、おウチで食べよっか」

絶句した

いや、もちろん心の中で

休日の昼間の吉祥寺の人の量をご存知だろうか

渋谷新宿並と言っても過言ではない

推定3歳男児推定生後6ヶ月の赤子を連れて買い物してまわるのが、どれだけ骨の折れることか

我が家の1歳女児と恐妻に想いを馳せずとも、容易に想像できる

疲れているであろう

子どもが騒いでもわりと平気なはなまるうどんで、ササっと食べて帰る

自分ならこのプランの変更などあり得ない

帰って、オムツを替え、ミルクをやり、お風呂の準備、買い物の荷物の整理、その間も騒ぐ推定3歳男児相手をし、自分たちも着替えたり、なんやかんや

しながらうどんを作って‥

いや、ないない

はなまるうどんベストチョイス

それをあっさり捨て去った

理由も聞かずに

帰り際のお父さんの一言

「なんだよぉ〜、ゆっくり食べれると思ったのに〜」

この口調が大事

怒りでもなく、悲しみでもなく、嘆きでもなく、嫌味でもない

トホホ‥(苦笑い

こんな感じだった

お母さんは言葉は発しなかったけど、やっぱり苦笑い

衝撃だった

何を食べて、何を見て、どんな親の元で育ったら、こんな親に成れるのか

推定3歳男児の冷静な意思表示を思い返し、正に、この親にしてこの子ありなんだなと


次の日、娘を初めて動物園に連れていく日

行きの車内で娘が寝た

最近は、離乳食を食べない問題保育園に落ち続ける問題などで、心穏やかに過ごせる日が少なくなっていた

頼れる親もなく、初めての子育てに戸惑うことが多かった

特に離乳食問題は深刻だった

子の成長を願い、余裕のない中、時間をかけて栄養バランスを考え、愛情たっぷりに作ったものを吐き出され、

握り潰され、床に撒き散らされ、泣き喚かれる

それが連日続く

次第に追い詰められ、食事時間が怖くなる

さすがに見かねて、朝だけは自分が食べさせることにしていた

朝だけでも、相当堪えていた

出勤前、時間が迫る中、なんとかひと口でも食べてもらおうと焦る

からすでに疲労困憊で満員電車に飛び乗りる

そんな日が続いて、自分も余裕を失っていた

つい大きな声で叱ってしまったりすることが増えていた

互いを責めた

そしてお互いが自己嫌悪していた

このうどん屋の一件を、妻に話した

話し終えてバックミラーを見ると、妻が泣いていた

そこから、穏やかに過ごすにはどうすればいいかを冷静に、建設的に話し合えた

お互い至らなさを恥じ、反省した

相手への感謝を口にした

その日もケンカせずに動物園で目一杯楽しめた

子どもを連れてどこかに出かけてケンカせずに帰ってくるなんて、今までなかったかもしれない

その話、増田に書きなよ?と言われたので、書いた次第です

あの親子さん、ありがとうございました

2016-11-05

米で争う夫婦馬鹿すぎて笑った

無洗米安全のため一度すすぐことが推奨されている

http://www.musenmai.com/staticpages/index.php/technic_faq




一方精米は昔と違って指で20回かき混ぜる程度で良い

https://www.ntt-card.com/trace/sp/vol21/special/page02.shtml




時短なら最初のすすぎ1回でいいし、水の出し入れ一回とかき混ぜが増える程度で何言ってるんだろうこいつら


こんなことも気付かずに味も栄養も落としたネチャ米食ってた馬鹿2人に米を語る資格なし




一生カップラーメン食ってろ


http://anond.hatelabo.jp/20161104152326

2016-11-04

http://anond.hatelabo.jp/20161104115923

ある。

ごまは噛み潰した時にもっとも風味が広がり、味の変化が感じられるので、つぶごまを食べる意味はある。

たとえ噛み潰されないまま飲み込まれるのが大多数だったとしてもね。

栄養や消化だけが食べる目的ではない。

http://anond.hatelabo.jp/20161104115923

ごませんべい愛好家としてはごませんべいは味で幸せをもたらしてくれるから栄養とかどうでもいい

ごまって食べる意味あるんだろうか

ちゃんと消化されてるんだろうか

にんじんみたいに目立つ色じゃないから気づかないだけで、実は全部消化されずに出ちゃってるんじゃないだろうか

栄養目的で食べるならすりごまにしないとだめなんじゃなかろうか

植物みたいに光合成したいと思ってたけど、植物だって光合成に加えて水は必要で、なおかつじいいいいいいいいいいいいっとしてないと無理な栄養コスパなんだよな

そんならしゃーないか

誰か人間光合成対応コスパ改善した光合成を同時に発明してくんないか

2016-11-03

天気と土と野菜

今年から市民農園を借りて野菜を育て始めた。私が通うのは週に1度だけ。

から初夏にかけては順調に野菜を育てられていたけど、夏になってトマトオクラ調子が悪くなった。菜園の先輩に聞いたら病気にかかっていたらしい。病気の原因は土に栄養ありすぎたこと。8月下旬頃には枯れ始めてしまったので撤去させることにした。健康に育っていたら9月中旬くらいまで収穫できたそうなのでちゃんと育てられなくて結構ショックだった。根をそのままにしておくとほかの畑に病気うつす恐れがあると教えられたので根の部分だけ切って持ち帰った。

トマトオクラを植えていた箇所は雑草よけを兼ねて1カ月ほど土を太陽熱で消毒させることにした。9月中旬ころ、ほかに植えていた夏野菜撤去し、ニンジンの種を撒いた。その1週間後くらいにレッドビーツの種まき。

それぞれ1週間後に見に行くとどちらも双葉を出し元気そうだった。しかし、行くたびに芽が消えていった。長雨の影響で、根腐れを起していたのだそう。これが結構ショックだった。

特にニンジンは一度育てて二股や三股に分かれたり不思議な形に育っていた。形はいびつでも素人でも育てられるものと思っていたから育ってくれただけで嬉しかった。それが育つこともなく消えてしまった。

野菜高騰のニュースを受けて、あの長雨の時期に巻いた種の野菜がどんどん消えていき、落ち込んだことを思い出した。

2016-11-02

http://anond.hatelabo.jp/20161102125226

その程度のことでイライラしてしまうのは、栄養失調か何かじゃないですか?

ちゃんとカルシウム摂ってますか?

2016-11-01

こういう教育ってどうなんだろう?

ネットサーフィンしてたら、こんな動画を見つけた。

https://youtu.be/yEcgfGp70fI

父親が4歳、5歳くらいの子供二人に包丁野菜を切らせて、カレー作りの手伝いをさせるって動画

一見微笑ましいんだけど、よくみると二人とも猫の手をしていない。しかも、大人用の大きな包丁で極太の野菜・・・

手を切っちゃうんじゃないかとこっちがヒヤヒヤする。一方で親父はカメラを回して涼しい顔(見えないけど)

案の定切っちゃって流血。弟の方は号泣

で、父親が言い放った言葉が「バーカ。ちゃんと猫の手しないからよぉ~?本当馬鹿だな~」

その言い草はないだろ、と思って腹が立った。

父親曰く「何はともあれとりあえず体験させることが重要。失敗から学ぶ事のほうが多い。」らしい。

言いたい事はよくわかるんだけど、「猫の手をして切る。」という基本知識を教えたり、子供包丁とか小さな野菜を使った簡単作業から始めさせない?

この親は自分の子供の指が切断されても、特に気にしないのだろうか。

私ならこういう事は絶対にさせないけど、過保護すぎるのかな?

完全に余談だけど、この家族、他にも突っ込みどころというか変な所がいっぱいあって、例えば晩御飯納豆ごはん味噌汁だけだったり(育ち盛りの男の子が二人いるんだよ?)、長男中学3年生なのに身長140cmくらいしかなくて、ガリガリだったり・・・栄養失調っぽくて見てられない。

こういうのってどこかに通報したほうがいいんだろうか?

他所の家庭の教育をいちいち気にしすぎかもしれないけど、子供を持つ一人の親として、そして何より子供っていう被害者いるから黙ってられない・・・