「書店」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 書店とは

2016-05-28

今日から心を入れ替えてネットする

はてブトップとか見るとうんざりするサイト記事ばかり目に入る 書店だったら絶対に買わないような週刊誌ゴシップ以下のものを読ませられ強制的感情を動かされ疲弊する

ただ、無思考に、与えられる情報をただ読んで時間の隙間、心の隙間を埋めていた私にも問題がある。

昔のように、個人サイトを、ネットの広い海からリンクの繋がりからユニーク感のある検索単語から、探すことにする。

精神に余裕のある休みの日にいっぱい探して、疲れる平日はぼんやりとその素晴らしいサイトを眺めるんだ。

2016-05-23

同人誌感想拒否ってそんなにいけない事なのかな?

私は同人誌感想は要らない派。



簡潔に理由一言で言うと、人間と言うのは物事に対する解釈完全に一致することは無いから。

私が描いた同人誌を読んで私の解釈に染まって欲しい。



結局、原作が有る同人誌って原作解釈が違うじゃん?

他人のそれ』聞きたく無いんだよね。

から感想は要らないよ。



モチベーションがどうこうって人が居るよね。

感想が無いとモチベーションがたもてない人、どうやって感想が無いのにモチベーションをたもってるのか理解出来ないって人。

それって同人誌描いている人間全員が『自分自身が褒められたい』という理由で描いていると勘違いしているから。



私が同人誌描いているのは、私の解釈押し付けて皆私の解釈に染まって欲しいから。

褒められたいからでは無いんだよね。

別の解釈聞くと寧ろモチベーションが下がる、嫌な気分にしかならない。

コミュニケーションが苦手な人?前にトラブルが有ったから?」

違うんだよね。



ただひたすら私の意見だけ聞いて欲しくて、相手意見は聞きたく無い。

その為にバンバン絵を描いて、本を出すよ。

好きなだけ見て保存して持って帰って使っても良い。

私の解釈に染まり切って欲しい。



イベントで本を買う列を見てこの人達は私の意見に目を通すってのが楽しい

書店に並ぶ自分の本を見て、追加発注を聞いて私の意見を聞いた、もしかしたら染まった人が居るというのを確認する。

ファボ、ブクマが1万超えて何が嬉しいかって、私の解釈に染まって修正された人がもしかしたら居るかもってのが嬉しい。



原作への情熱が醒めるまでただひたすらに走り続けるよ。

から感想は要らない。

2016-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20160520181116

店員セクハラ被害と、その書店での実体験は別の問題だわ。



世の中の大半の「恋愛アドバイザー」的な連中がこぞって「自分からアプローチしよう!」と非モテ男をけしかけてる昨今、

間違ったやり方とはいえ、どんどん女性アプローチしていく非モテ男が大量発生してるのは肌感覚でもわかる。

正直、連中は下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる方式で、数%でも引っかかればいいと思ってるわけだし。

2016-05-19

萌え製造機になりたい

数年前から急激に腐って同人始めた。

初参加でとりあえず刷った30部が完売した。嬉しかった。

でも次のイベントまでの3ヶ月でジャンルが急激な崖。7部しか出なかった。

でもまだまだシャッター大手や壁や中手と呼ばれる人たちには列が出来てる。っていうか島中なんてみんな目もくれないで壁や誕生日席に行く。

しかった。3ヶ月かけて作ったこの本は誰にも必要とされてないんだって。これが自分の実力なんだって

ツイッター交流もしてみた。

自分が絵を上げてもリプもふぁぼも付かないが、大手が上げるとふぁぼRT絶賛の嵐。

でも上手いもんな、仕方がないわ、って思ったけどあんまり絵は上手くないけど交流盛んな人も同じように評価されている。

すっごく上手くなるか、すっごく交流するか。

二十歳過ぎてから入った同人界でのヒエラルキーとそこでの生き残り方を最初の1年で思い知った。

元々腐女子ではなかったし、このカプだから萌えたのであって他カプは地雷だし、正直ツイッターでの腐女子のあのノリに全然ついてけなくて(自分も腐ってるのにな)

交流は諦めた。すっごく上手くなる、の方向で頑張ることに決めた。ツイッターはやめた。

それから2年、めっちゃがんばった。

その2年の間、ジャンルますます衰退し、大手や中手は移動していった。

それでも自分は本を出し続け、ずっとイベント新刊初動1桁だったけど、今年ようやく初動30部を超えた。初参加の、まだジャンルに勢いがあった頃の部数を越えた。

全然まだまだだとは思うけど、イベントで「ファンです!」って言われたり、ポスター見た人が立ち止まって「すごい上手いですね…!」って言ってくれたり、「ジャンル移動しないで下さい」って新刊既刊全部購入した人に言われたりした。(もちろんする気は更々ない)

2年前にツイッター交流していた頃、1回私のスペースに来て、自分語りして本買わずに去って行ったフォロワだった人が来て、新刊を買って行った。

しかった。やっと目指してきたところのスタート地点に立てたんだ、と。

しかイベント評価され始めていると感じるのに、ネットでは全然数字が伸びない。

支部での新刊サンプルブクマ数は10越えれば御の字、といった具合。書店委託もしているけど、10部も出ない。

やはり書店の売り上げはネット評価されないと伸びないのか?

もっと画力を伸ばすのはもちろんだが、もっとネットでの知名度を上げないとこれからもっと部数を上げて行くのは厳しいのではないか

自分所詮、もう移動してしまった大手や中手の代わりでしかないのでないか

ネットでの知名度を上げるのは、今の時代、やっぱりツイッターしかないのか?

でももう、あれをやる気は起きない…きっとやったら、ジャンル者を嫌いになって、最終的にジャンルさえも嫌いになる自信がある。

もう、私の人格なんて見てくれなくて良い、絵だけ見てくれたら良い、萌え製造機になりたい。

しか女性向け同人交流なしで行ける部数の壁にぶつかってしまっている気がする。

もっといろんな人に自分作品を知って、読んでほしい。

交流をしないのなら、やっぱりもっともっと画力を上げて行くしかないのだろうか?

それで、交流もしないで、発掘されるのを待つのか?本当にされるのか?

この世界は厳しい。

2016-05-15

100% SKE48」の意義

今日書店で見た光景に、「推しメンが載っているか否か」というのとは違う観点

100% SKE48」という本の意義があるのではないかと感じた。


メンバーと同じぐらいの年齢の女の子が、この「100% SKE48」の表紙を指差し

母親とみられる女性に「欲しい」とねだってたからだ。「中身全部SKEなんだよ」と。


最近SKEメンバーが色んな雑誌に載っても、1ページとか2ページぐらいということも少なくない。

表紙に名前が載らないこともある。そのわずかなページを見るために1000円近いお金を毎回出すというのは、

お金を稼ぐことができない小中学生にはかなり難しいだろう。


しかし中身が全てSKEの本だったら、他のものを買うのを少し我慢してでもお小遣いで1冊買ったり、

あるいは親に買ってもらえるかもしれない。

もし買えなくて立ち読みだったとしてもそれがSKEを好きになるきっかけにはなるかもしれない。


極端な話、たまたまコンビニでこの本を見かけて「SKEって何だろう?」と思ってページをめくってみた子が将来SKEメンバーになっている可能だってある。

SKE48という文字が表紙に大きく書かれた本が、書店コンビニにあること自体SKE入り口の1つになるのではないか?と考えさせられた。

2016-05-05

オンライン学習サービスで色々勉強しても身についた実感が無い

一応ProgateでHTML+CSSあとRubyPHP勉強した、もう一度最初から勉強しなおしたのもある

けどここからどう発展すればいいのかが検討つかなくて悩んでる。

パーツの構造は分かっても組み合わせ方が分からないみたいなそういう雲を掴むような感覚

何か物を作ってみればいいとは聞くが目標とする成果物ハードルの設定も分からない

書店技術書を開いてみると学んだ部分から数段階先のことが書かれてる感じで付いて行ける自信がない

けどこのまま学習サービスだけ行うのもマズい気がする。

実際にその手のサービスを作ったりプログラムをこなしてる人ってどういう流れで出来るようになったのか

基礎から応用、実践に変わったキッカケを教えてもらえるとありがたい。

2016-04-30

同性愛であるというスタートライン

私は同性愛である。身体は女、性自認も女、好きになる対象女性。いわゆるLGBTのL…レズビアンに属する。



思えば、私は中学生の頃から自分同性愛であるということに悩んできた。

周りの女の子たちが、恋バナに興じている中で、表面上は合わせてきたつもりだ。

だって爪弾き者にはなりたくない。学校という狭い社会の中で、私はセクシュアリティに蓋をし続けてきた。

するとどうだろう。私はいつも表面上だけで笑っている、仮面を被ったような存在になってしまった。

その原因は分かっている。多分、私自身がホモフォビアなのだ同性愛者だと言ったら笑われる、貶される、という価値観を持っているからこそ、自分存在に自信がないのだ。こんな自分を変えたくて、葛藤していた。



思い悩んでいた中高生の頃、私は書店ジェンダー関連の書籍が置いてあるところに足を運ぶようになった。

その中から選んで購入した2冊の本がある。

カミングアウト・レターズ」と「ボクの彼氏はどこにいる?」という本だ。

同性愛であることに悩んでいる方がいたら、是非この本に目を通して欲しい。

少なくとも、私はこの本を読んで気持ちが楽になった。

自分らしく生きるということはとても難しい。大学生活も残り少なくなった今、改めてそう思う。

でも一度自分肯定してしまえば、新たな視点から物事を見ることだって可能になるはずだ。

ボク彼の著者である石川さんの「同性愛者は自己肯定シャワーを浴びる機会が少ない※要約」という文章にはうんうん、そうだよねと何度見ても頷きたくなる。私はずっと自分の恋心が同性に向くということを否定してきた。受け入れられるようになり、ゲイコミュニティに足を踏み入れ始めたのはハタチを超えてからだ。馬の合う友人と好みの女の子の話をすることがこんなに楽しくて充足感に溢れるものだということを私は初めて知った。だが楽しいだって、将来訪れるであろう孤独死の恐怖に怯えている。



同性愛である、ということは私を構成する一要素にしか過ぎない。

でも私は自分マイノリティである自覚してから、色々思い悩むことができた。

そのことが幸福であったとは断言できないが、あながち悪くはなかったなと思う。

まだまだ序の口スタートラインに立ったばかりだ。

あーー彼女欲しい!



そういえば私はセーラー服が好きなのだが、セーラームーンを見たことがなかった。

しかし、リメイク版の放送たまたま見てエンディングに度肝を抜かれた。

気になって仕方ないので調べてみたら、エンディング映像の2人は「百合界のカリスマ」と呼ばれていることが分かった。

海王みちるさんの色気にやられた…好き!



話が脱線してしまった。

とりあえず、同性愛であるということに思い悩むのは当事者であれば多かれ少なかれ誰もが経験することだと思う。

しかし、案外味方はいものだ。私も1人だけ信頼の置ける人にカミングアウトをしたが、友人関係は壊れることはなかった。

家族には未だに言えていないし、これからも言う予定はない。

もしもカミングアウトする、と決意したら2冊の本にまた勇気をもらうのだろう。



初恋を隠し通したあの頃と、サークル女の子片思いしている今と。

そんなに状況は変わらないのだけど、心の持ちようで目に見える世界は幾らでも変わると思う。

少なくとも今の私は、人に恋をするって楽しいことだなと思える心の余裕がある。



もうすぐ東京プライドパレードが開催される。

来年ボランティアとして参加してみたいな、と思う今日この頃である



byレズビアン女子大生

2016-04-23

今、書店

渡辺ペコ鳥飼茜がごっちゃになってたことに気がついた

ラウンダバウト」「にこたま」が渡辺ペコ

おはようおかえり」「おんなのいえ」が鳥飼

2016-04-13

http://anond.hatelabo.jp/20160408114715

増田です。レスが遅れてごめんなさい。「嫌われる勇気タイトルだけは聞いた事があったのですが、読んだ事はありませんでした。今、ググッてみましたが少し気づきを得られる事がどこかの章にあるかもしれません。ベストセラーとの事なので一度書店図書館で手に取ってみてみようかなと思いますハウツー本では無いと思うので、自分なりに解釈した事に対してズレてなければ良いのですが…。ネガティブになり過ぎて、最近は疑い深いと言うか悪い様に解釈してばかりしてるので^-^;有難う御座います。「嫌われる勇気」是非見てみます

TOEIC550→800に点数アップしたはなし

自分メーカー勤務。メーカの常でカイゼン活動というものがありますが、文系社員自分部署カイゼンをすることになって、「TOEIC対策」がテーマとなりました(出世するためにはTOEIC高得点必要)。

そこで、一定以上の点数をとった社員がそれぞれの勉強方法披露したのですが、自分対策方法が異常だということでむしろ説教された(クソ真面目な会社です。。。)。残念だったのでここで紹介。

なお、自分海外経験一切なしで受験英語のみ。あとは趣味の集まり外人と会話するとき英語を使う程度です。

■全体を文法・長文に分けて考えます。昔の話なので今とは方式が違っているかもしれません。

文法

文法問題集を1ヶ月くらいかけて丸暗記。本当に丸暗記。

まずは一周して、回答の論理も含めて完全にわかっているものは何もせず、曖昧だったところには/(スラッシュ)をする。/のところをもう一周やって曖昧だったところにはもう一個斜め線を引いて☓にする。三周目は縦線、四周目は横線をいれて、本当に暗記できていないところは※のような印がつく。あとはそこを中心に何度も回す。とにかく一冊を完璧にした。

自分は、「1日1分レッスン! 新TOEIC Test (祥伝社黄金文庫) 文庫中村 澄子 (著)」をやった(これが現在TOEICの傾向に合致しているか不明)。

●長文

こちらの対策期間は2日。回答の選択肢を見ただけで、①その場で回答できるもの、②全体を見ないと回答できないもの判断できるようにすることが目標

Ⅰ 公式問題集から例題を一つ普通に解いて、答え合わせをする。どのような思考プロセスを辿れば模範解答に行き着くことができたのか、ということを見直すのが目標

Ⅱ TOEIC公式問題集を全て手に入れて、回答の選択肢日本語)を見たあと、長文問題文(日本語)に目を通し、最後に回答を見る。リスニングも同様に、選択肢日本語訳、回答の順で目を通す。

Ⅲ その日のうちに大きめの本屋に行って(マンモス大学キャンパス内の書店が最高)、公式問題準拠した一般問題集日本語部分にも同様に目を通す。

食事時間や移動時間は30分以内に抑えて、ひたすらやり続けていると、そのうち英語選択肢を見た瞬間に大体の回答方針がわかる(全体を読んだり聞いたりしなくてもわかる選択肢ほとんど)。

Ⅳ Ⅰで回答した問題を再度解く。今度は時間配分を中心に。あと、リスニング放送時間内に文法を機会的に解く技術必須

●補足

自分高校一年からラジオ英会話を聞いており、「そもそも聞き取れない」という人の気持がわからないので、その人は別の対策必要かも。なお、私以外の真面目に勉強した高得点者たちは口をそろえて「リスニング問題は超簡単なので満点を取れ」と言ってました。

2016-04-06

成人雑誌陳列問題コンビニだけじゃない

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-00004508-bengocom-soci

で思い出したのだけど、地元駅前にあった個人書店が入ってすぐのところが成人コーナーだったんだよね。

□□□□□

□ □ □

□ ■ □

レ│

ジ│入口

みたいな感じで。

小学生の頃はそんなことなかったのに久々に立ち寄ったらこれで驚いたわ。

当時は女子校生と呼ばれた年頃だったし尚更。

まあ過去形で書いている通りその書店は潰れてなくなりました。

今はアラサー喪女なのでスルーできるようになったけど、やっぱり目に入るところにあるのはどうかと思うよ。

2016-03-18

人生ば一度きり!後悔のない人生にしよう!!!

健常者には響くのだろう。

健常者が健常者に向けて健常者専用の言葉を吐いて、健常者が喜ぶ。健常者スパイラルだ、

そこに関東ゴミ高校生アトピーゾンビウイルスの痒みに耐えて寝れなくて食事制限があって体が邪魔無気力で醜い肌で赤くなってて変色してて虐待され虐められ鬱で対人恐怖症で社会不安障害ブサイク頭が悪い恋愛負け組灰色青春を背負ってて今まで何も楽しいことや嬉しいことがなくて自殺未遂歴があって友達ゼロ恋人なしで非健常者で負け組の居場所はない。



まれてきた事を後悔してる。自分努力ではどうにもならない事が多すぎる。環境と運と遺伝に恵まれなければ一生負け組だ。

せっかく生まれてきたのに、人生は一度切りなのに、スペックがショボすぎる。

何も与えられず、むしろ奪われて人生ゲームを始めさせられた。

まともに生きるためには、まともに生まれてこないといけないが、遺伝環境も運も基地外じみてる。

人生成功者を見ると、なんだかんだで、健康体だったり、周囲の人に恵まれてたり、親に恵まれてたり、何か特別な才能があったりする。

探してみたが、アトピーゾンビと似ている人が成功した事例が一つもない。

要はそういうことなのだろう。皆、自殺しているか、死んでいないだけの人生なのだろう。

普通にまれて、普通に育てられて、普通に生きて、普通に死にたかっただけの人生だった。



ネットを見てると健常者による健常者のため健常者記事ばかりで、イライラするので、Kindleで本を読んでる。

本当は、本もイライラする。恵まれた者、容姿がいいものドヤ顔で健常者のために書いているからだ。

非健常者に向けて書いても儲からないから誰も書かない。不幸だ。

持たざるもの、恵まれなかった者は本を書く機会すら与えられない。

本を出版する機会を与えられるのは、成功したものや恵まれた者のみ。

まり書店に並ぶ本は恵まれた者が書いたものなのだ

そんなたまたままれただけの人間言葉人生を金を払って読んで有難がる人が沢山いる。いい商売ですよね。

本は、何かを学び取って、それを活かせるだけのスペックを与えられた健常者が読むものだと感じる今日この頃


「このクエストクリアするためには、ゲームスタート時点で与えられたアイテム必要です」「それがないのだが」

「それは努力が足りないのです」「努力しても手に入らないアイテムなのだが」

努力が足りないだけです。言い訳をしてはいけません」「与えられて無いのだが」

「そんなはずは有りません。あり得ません。皆、持ってますよ。それが普通です」「元々普通じゃないのだが」

「大変なのは皆一緒です。甘えてはいけません」「甘えたことなんてないのだが。親はラスボスなのだが。24時間戦ってきたのだが」

「じゃあお亡くなりになられればよろしいのでは?」「そうする」

「こちらに迷惑は掛けないで下さいね。一人寂しく樹海で死んで下さい。」「そうする」

「元来負け組は、一生、恵まれた人に上納していて下さい。それが貴方幸せです。上を見ずに、目の前の小さな幸せを見つけましょうよ。え?幸せがない?そんなはずは無いですよ。"普通"はね。」

2016-03-16

ブーメランすぎるわ。お前も部外者だろうがw

最近のものを書くおじさま方は部外者なのに、教育にうるさすぎるんだよね。アレをするなこれをするなと。無視していいよ/あと卒業式の練習で潰れるぐらいの個性なら潰れていいし、そもそもそれは個性じゃないよね〜 / “卒業式必要ない?起


理屈っぽいおじさんとか学校にいい思い出がない大人があれこれ心ないこと書き込むと思うから、この記事に関してはバズってても無関心を装ったほうがいいと思う

鈴木さんではないです。具体名挙げるとまたカルマが上がるから挙げないけど「行き過ぎたベキ論」とか「大人になって学校不自由理不尽場所だと知った後だから言えること」を書きすぎている人がいらっしゃるんですよ…はい




基礎的な技術がしっかりしてない人の「こんなのできる」は相手技術に気づいてない証。ブログという誰にでもできそうなジャンル死ぬほどそういう人が浮かんでは沈んでいくのを見守ってるから言うのですが。 / “書店ラノベコーナーが怖く…

ブロガー(笑)ブログぐらいだれにでも書けるでしょ」というなら、フミコフミオクラスぐらいの物を書いてから言いましょう。多分「だれにでも書ける」とか言ったやつは俺クラスのものさえ書けないと思いますが。


エロゲにしても、AVにしても作ってる人・売り方考えてる人が00年代ヘタしたらそれ以前の市場基準を考えてるからうまい売り方ができずに大敗してる感はありそう…。

特にAV最近AVなりそのサンプルなり見るとエロマンガを実写でやってるような感じになってめっちゃシュールなんだよなぁ…。いちいち状況を解説してる女優さんが…うん。

まぁ、エロゲとかAVの人よりも僕のジャンルであるブログの方からいいたいね

スマホ対応デザインしろ」「対応しないならスマホPCデザイン別々にしろ」「お前らがネットとかはてブであぐらかいたり、新参者互助会揶揄してるが古参こそ狭いPCユーザー間で駄サイクルだろ」と


まぁ、はてなブログはてなダイアリー古参ユーザーの「時代遅れ感」より更に酷いのが楽天だけどね。いい加減、リンクシェアアフィリエイトスマホ対応サイズバナー増やせよ!縦長・横長のPC用の奴しかないって…いつの時代だよ。


2記事連続ボツと、発表しづらい塩漬け記事で「だめだ、メルマガに使える記事がかけない」という状態が一昨日から続いてたから、「今日は書けるまで寝ない」という缶詰状態作ったら書けた。書けたから寝る。とりあえず、ほっとしてる。

人様に文章教えたり、批判したり、お金もらってコアなファンコンテンツを作ったりしてるせいで、最近自分に対する「それでいいと思ってんの?」というプレッシャーがやったら強くなってる。僕、自意識プライド強迫観念強すぎてハッパなんかかけられなくても、プレッシャーで緊張するのよね

プレッシャーうつに悪いけど、避けて通れる生き方なんかないからプレッシャーの種類を自分の好きなものになるように選んでる。具体的には文章がうまくなる方、闘争心が働く方、生産的な方…それを選ばないでプレッシャーに晒されると病むだけ病んでなにも得るものがないことがあるから恐ろしい

2016-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20160315134656

書店で売ってる入門者用の本買っただけ。

みんなあざといくらミラーリング、バックトラッキングなどなどやってるな。バカっぽい。

2016-03-13

書店ラノベコーナーが怖くて近寄れない

9割9分がいかにもオタク向けって様相美少女が表紙を飾っていて、タイトルは「俺の幼馴染がゾンビなのだがまあいからフェラチオしろや」みたいなどうにも臭ってくる長文ばかり。

で、試しにちょこっと立ち読んでみると、妙に上滑りした会話劇と必要最低限な描写しかしない地文。なんだこりゃ。

それなのに恐らくそれらは割と支持されてて。言っちゃえば俺の仕事なんかよりもよほど支持されてて。

「こんなんだったら俺でも書けらぁ!」と妙に強気な気分になると同時に、「え?同じ年齢でこの平積み?」とビビってしまうのだ。

要は、見下しつつも激しく嫉妬してしまうんだよな、ラノベ作者に。

なんつーの。「上手いことやりやがって!」みたいなさ。

じゃあお前も書いてみろやってツッコミセルフ済だ。実際挑戦してみたこともある。

でも、これが実に難しくてさ。

やっぱテキトーに書いてるわけじゃなくて、考えに考え抜いた末のあの表紙にあのタイトルにあの文章なのだな、と。

一年足らずで諦めましたわ、ラノベ作家への道は。

それでも嫉妬心だけはしっかりと残っているので、あのコーナーは未だに立ち寄れないでいる。

それどころか、カクヨムで話題!みたいな記事すら読めない。読んだら間違いなく胃が痛くなる。

そうだよ。俺はラノベを見下しながらも密かに挑戦し、あっさりと挫折した糞以下の存在として今後の人生をやり過ごすわけだよ。

バーカ。

うんこ香り文化香り

便所に入った時前に使った人の臭いが残っている時あるよな。

いやそれに文句を言いたいわけじゃない。くさいのはお互い様だ。

で、大便って小便より臭い個性あるよな?堅くて焦げ茶っぽい臭いとか茶色で柔らかい臭いとかかなり黄色に近い臭いとか。

もちろん実物と一致しているかは知らんよ。想像だよ、その想像を伸ばした先にゾーマっぽいとかサルーインっぽいとかチェーンソーで真っ二つっぽいとかあるわけだ。

それでだ、こっからが本題だ。

時々商業施設で、固有の臭いがする便所がある。

商業施設ってシネコンとかじゃなくて、洋服屋とか食い物やとか書店が収まっていて駅地下だったり駅とくっついているやつな。

そういう場所複数ある。

前に入った人の臭いかと思いきや、違う日に入っても同じ臭いなんだよ。平日休日わずしばしも休まずだよ。

ちなみに、駅とか会社とかはないし、利用人数の多い駅に付随している商業施設ではない。

ただ駅でも、郊外とかでマンションに直結していて利用者の大半をそのマンションの住人が占めている駅ではこの現象が起きることがある。

便所の臭い見える化か?なんか違うな、わかんねぇけど。

なんでこういう現象が起きるんだ?掃除しないわけないし、もししないとしても複数の人が利用するんだから個性は消されるはずだ。

やっぱゾーマなのか?

それとも、大規模な駅(と付属施設)みたいに多種多様な人が利用する場所と違って、便所の利用者多様性が低いところは、住人の文化が便所の個性となって表れるのか?

納豆ばっか食っている地域とか餃子ばっか食っている地域とかの便所は個性化するのか?うどん県はどうなんだよ?いっぺんかがせてみろよ。

かがせてくれないんなら俺の納得のいく理由説明してくれ。

2016-03-10

カクヨムわかってないのつづき

すごいブックマークで驚きました。雑多に返信を。

「まんがよめ」が多いですね。好きなイラストレーターがまんがを書いてくだされば読みますし、買いますよ。まずイラストレーターなんです。ラノベはグッズなんですよ。今、イラストレーターもっとも作を商業利用される媒体ライトノベルからです。カクヨムには人気の投稿作、企画入賞した作品には人気イラストレーター挿絵をつけるなどを期待したいです。

画集の部数が少ないのはなぜだ。これは私も思います地方ですからまず配本がないですね。地方書店では漠然と「本を買おう」くらいの欲望は満たせるのですが、「あの本がほしい」はまず満たせません。

カクヨムは私にリーチしようとしていないのはわかっています。では目的は何なのでしょうか。単にフィルタなのでしょうか。勝ち上がっていけば出版されるのかもしれませんが、もうさんざんネット上で読まれ小説が、また読まれると考えているのでしょうか。

そもそも、どうして、カクヨムもなろうも横書きなのでしょうか。出版されると縦書きですよね。小説を読む、それも頻繁に読む、「小説に絵はいらない」とブックマークコメントされたかたがたは、横書き違和感はないでしょうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160310091645

とりあえずは、その場の人間たちの中で、一時的にでも認識を摺り合わせればいいんだって

全国の書店調査して回るよりはよほど現実的だろう。

http://anond.hatelabo.jp/20160310090617

ところが現実的には、時代小説海外ミステリをもラノベと見なす立場はあるんだよな。

もちろん多数派ではないけれども。

書店調査するときも、調査員の考えによっては、海外ミステリ棚はラノベ棚に計算されるかもしれんぜ。

というか、やっぱり「不特定多数の読者の認識の擦り合わせ」でいいんじゃないの。

そんな「乖離」にこだわるんならさ。

http://anond.hatelabo.jp/20160310085125

とりあえず漏れは少ない。

文句があるならより漏れの少ない対案を出せ。

客観的定義できないのは「レーベル」も同じ。

と、言うと「書店調査すれば」と言い出すだろうが、

書店調査しても分からないということは昨夜にも書いたな。

http://anond.hatelabo.jp/20160310011457

いくらなんでも乖離が激しすぎるし、書店棚の傾向を分析するにしても「ハードカバー棚はラノベか?」みたいな判断は入るよね、という話なんだけど。

まずもって本当に書店棚の統計的傾向を尊重するなら、実際に全国の書店を調べるまでは「このレーベルラノベ」なんて誰にも言えなくなっちゃう。

http://anond.hatelabo.jp/20160310005012

電撃文庫ラノベではない」は乖離しすぎてるし、

「いやそこはフィーリング電撃文庫ラノベって分かるでしょ」

というなら、それは定義としては失敗してるよね。

あと、ラノベの棚かどうかで分かれることはありうるよ。

書店が明確に「ラノベの棚」を決めてるわけでなく、

電撃文庫の隣に置いてください」

とか何とか出版社に言われて適当に置いてるだけだったり、

それを便宜的に「ラノベの棚」と言ってるだけだったりするし。

あと、文庫から少し離れたところにあるソフトカバーWeb文芸の棚はラノベ棚と見なさないのか、とか。

逆に、「似ているもの」ってだけで近くの棚に置いているだけだったり。

ラノベかどうかで明確な縄張りがあるわけではないし、

そもそも、書店が「ラノベかどうか」を明瞭に認識できるなら、

ラノベ定義レーベルとかでなく「書店がそうと決めたもの」になってしまうな。

http://anond.hatelabo.jp/20160310002741

出版社に問い合わせるという方法では、先に述べたとおり、読者の実感とは異なる結果になりうるし、

また書店を調べるにしても、その「ラノベの棚」の定義から決めないといけないぞ。

2016-03-09

http://anond.hatelabo.jp/20160309232403

ラノベ」とは、もともと読者側から発生した呼称、つまり俗称であって、

実際に90年代から2000年代初頭までは読者側しか使っていないものだったし、

それ以降も「分かりやすから」ということで新興のレーベル採用したにすぎない。

では90年代ラノベラノベじゃないのか、と言うとまた議論になるだろう。

「うちはラノベじゃない」と明言しながら、ラノベ出身作家イラスト付き小説を書かせているレーベルもある。

ソフトカバー単行本レーベルラノベに含むかどうかで、市場が膨張しているか縮小しているか結論も変わる。

書店だって、一つの棚に並んでいることもあれば、棚が分かれていることもある。

その上で、「ラノベラノベレーベルで決まる」というなら、

「じゃあラノベレーベル定義してください」という話にしかならない。

何がどうなっても上手い定義じゃないよね。

2016-02-27

書店をつぶした理由さがし

なんか必死相手が悪い理由を探しててウケるわ。

勧誘がひどいって最近はそんなのほとんどないだろう。

チラシ入れられるのがイヤってamazonとかでも入ってるだろ。

ネット書店でもクソレビューはあるしゴミみたいなオススメされるし配送現場の過労も心配される。

でもそういうのは利便性の前では些末な問題なんだろ。

俺が楽できるから、というのがすべてなのに、俺を不愉快にさせたお前が悪いって相手を貶めなきゃ自己正当化できないクソザコメンタルみっともなさすぎる。