「生産性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生産性とは

2017-05-29

女性生理の仕組みは学校で習ったが、男性自慰必要性学校で習った覚えがない

WHOは 3~5日に一度は射精することを推奨しているし

禁欲期間が長いほど受精率が低くなる論文もある

筋肉とかと同じで使わないと生産性も下がるし、最悪オナ禁で性機能障害など不妊の原因にもなる

コンビニからエロ本撤去や逆に生理用品を置くべき等が話題になったが

射精を促すための商品生理用品と同程度の扱いにされるべきでは

なんで反論するやつが悪いみたいな風潮になったのかを考えたとき

海外シランから国内での話をするけど

要するに対案の出し方をみんな親から教わってないんだな

嫌ならNOとしか言えない→だから先に続かなくて生産性がない→NOとしか言わないやつは無能→誰も反論しないor黙って去る

対案の出し方さえ教わってればNOといった後に奇抜なアイデアが凡人からでも天文学的確率で出るかもしれない

けど日本人は考える能力も友好的な反論の出し方も知らないのでNOと思ったら喧嘩するか黙るか居なくなるかしかない

喧嘩だけするやつをみてさら沈黙美徳になっていく

こんな世の中だから発明が生まれないし東芝みたいなのを社内・社外で誰も叱ろうとしない

ただしメガバンクは冷静なので黙って金を貸さなくなる

東電浄化されずに体質は特に変わってない

東京のものが恐ろしいくらい長い物に巻かれろでできている

大きな組織なのにひどいミスがチェックされずに通ってくる

反論すると責任を取らされる上に功績にしてくれない

裸の王様を全員で放置する

最悪の文化だと思う

 

あと議論をする際に相手を言い負かすことを目的にしたり

それを考慮して失言しないように沈黙するのも本当に時間無駄

猿のマウント合戦をするんじゃなくて議題に対して出てくる論は参加者全員の発言から

その場で相手の方が正しいと思ったら同意したらいいしこだわる必要がない

ニホンザルはここで個人攻撃しだすから何も生まない

2017-05-27

社畜ども

生産性が低いのを労働時間カバーしようとしてる

手を抜くことで売上が下がることを過剰に恐れてる

多分、5割のパワーで仕事しても売上は10%も下がらないにしてもね

下は下で売上下がった全責任自分だと思うようになってるし、

上は上で経営戦略の失敗なんて考えずに現場責任押し付け

社員家族」とか綺麗事いってもパワハラしてる自覚がないだけ

から年間休日85日が少ない自覚なんてないし、

それでいて「なぜ年休とらないのか」とか言ってるし

休日出勤してる社員がたくさんいるのは解ってるのに何の対策もしない

その上、「休日BBQするから集まってね」とか言い出しちゃう

「俺って良い管理職だよな」とか勘違いしてそう

2017-05-25

リモートワーク

導入して失敗してる会社があるけど、そもそも従業員を信用してないor管理が難しい規模の人数が所属している場合ってまだ難しいのでは?

しかも大部分に一気に適用しようとしてない?

あと、会社に来て働くのと家で働くのを比較しても効率的になることはないのでは?

これまでと変わらないのが最上で、そりゃ監視下にいないし、一定の成果すらあげられればなにやってもよさそうな感じするもんだし。それ以上の生産性求めるならリモートワークやるべきじゃないような。

本来なら家庭事情とか出産とかを契機に辞めていた人が辞めずにすんだ場合リモートワークの効果がでた、というわけじゃないのかな?

疑問符がいっぱい。

2017-05-21

そうか。でもそれで言ったら、ロボット作ったほうが生産性高そう。

少子化問題って、下支えの労働力がいなくなることだから労働力があればすべて解決

それが上手く行って発展すればベーシックインカムも実現するし、みんな幸せだわ。

不安個人、立ちすくむ国家違和感の正体

http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/pdf/020_02_00.pdf

各論点はバズワード満載で耳触りが良いので、TLでは、概ね「今の論点がまとまっている!」や「日本ヤバい!」、「熱い!」みたいに、資料肯定的論調が目立つ。しかし、違和感を持つ人も少なくない。違和感の正体はなんなのか。

1.経済成長議論の欠除

まず、経済産業省資料として、一番不安を煽るのは、経済成長について正面から議論していない点。1人あたりの実質GDP成長の効用が逓減したとしても、デフレ環境下での生活満足度が信用できるのか、幸福度指標としてワークするのか非常に疑問。ましてや経産省経済成長から逃げてどうする。今では有名な話だが、人口減の先進国普通に経済成長しており、日本けが馬鹿真面目にデフレ継続させていて、立ちすくんでいた。

また、経済成長なしでの、資源の再分配は必ず社会的分断に繋がる。この資料では、1.若者への再配分が上手くいってない、2.女性への再配分が上手くいってない、3.高齢者へのパターナリズム福祉抑制予算捻出だと思うが、パレート最適はありえない。人口動態から、激しい政治的対立が予想される。高齢者にも現役世代の「産めよ殖やせよ」を忖度させるとする。それを全体主義と言う。

2.国家観の古さ

今更、「誰もが不安を不満を抱えている」(そうじゃないのは、不安や不満を表現できない共産圏くらいでは?)、「人生には目指すべきモデルがあった」(良い大学を出て、官僚になるとか?あと、共産圏)、「人類がこれまで経験したことのない変化に直面」(ここ100年くらいでも、明治20年代日清戦争前、昭和20年代の敗戦期の方が大きくないか?)など、いろいろ古い。これでは、数十年前からバズワード(今だとAIIoT、VR)だけ変えて立ち上がる、情報社会論やポストモダン社会学である

行政生活をどう定義しようが、定義した頃には既に生活が変わってしまっている。市井生活そもそもダイナミックなのに、今更エリートがそれを「発見」する。80年代、主にアメリカが考えていた、日本高度経済成長通産省によるものという神話に取り憑かれてるのではないか(79年ヴォーゲル、82年ジョンソン)。経産省ライフスタイル個人幸福に口出しは余計なお世話で、そんな不透明指標制度設計されてはたまらない。時代遅れ国家観、国民観は語らず、経済問題に特化すべき。「子不語怪力乱神」というわけだ。

3.具体的な政策

「バズったか議論の土台を作った」とか考えてたら最悪で、単に大衆バズワードを使ってポジショントークしてるだけ。要は単なるポピュリズムで、当の女性マイノリティ困惑している。何故ならば、「弱者」として「発見」されて、マウンティングに利用されている気分だから。では、何をすべきか。

そもそも民主的プロセス市場原理で実行されないことを目指すべき。官僚そもそも民主的プロセスで選出されていない。専門的な課題解決するなは、必ずしも民主的プロセスは向かないから(e.g.BrexitTrump)。レポートで指摘するような、世代間の再分配は、確かに国家的な課題なので、1.経済成長を進め、2.馬鹿馬鹿しいポストモダンを捨てて、3.真面目に取り組むべき。

a.金融環境の整備

2017年現在完全雇用を実現しているリフレ政策は、たまたま安倍晋三が、第一安倍内閣後にマクロ経済勉強たから実行された政策。全く民主的プロセスとは関係ない(その継続は高い支持率に支えられて民主的)。短期的には、資産を持つ高齢者課税して、若者含む雇用を生み出す政策フィリップス曲線)だか、もちろん、消えてなくなるのも偶然。日本でもマクロンのような、見た目の良い構造改革派によって、民主的プロセスに則り、消え去る可能性大。

b.中小企業対策

また、日本ドイツのようなメインバンク制の強い国では、ゾンビような大企業でも存続し、新興企業資金還流しない。欧米に比べて資金供給が少ないのではなく、中韓などのアジア諸国と比べても後塵を拝しているのは国辱と言ってもいいだろう。もちろん、民主的プロセスでは、既存大企業が力を持ちがちだし、新興企業そもそも争点にならない。これが原因で、生産性の低い、古風な企業人材が滞留する。自然とto doではなくto beで働くようになり、モチベーションが落ちるわ、自殺するまで会社を辞められない。

シリコンバレー金融環境一朝一夕でできたものではなく、徐々に成功企業によるMAが増えて拡大したもの(9割以上はMAによるexit)。中国Baidu,Alibaba,Tencentの活動に寄るところが大きい。日本でも企業内部留保デフレ環境下で拡大したので、資金がないわけではない。MAを行いやすくする環境を、政策により整備すべきである。これにより、流動的なキャリア形成液状化した笑)の受け皿が整備される。若者女性雇用問題本質はここ。

c.失業率至上主義から失業質へ

2017年完全失業率は2.8%で、ほぼ完全雇用状態にある。しかし、これはよく言われるが、労働市場が流動的な国では、自然失業率高く出る。国ごとの単純比較失業の質は分からない。上記の流動的なキャリア形成を実現した場合、当然転職が増えることになるので、失業率は上がる。政治的な争点としては、もちろん批判対象になるだろうが、雇用の質を改善するには必要政策。また、現在ハローワークは若干懲罰的で、失業期間を支えるセーフティネット整備も合わせて必要だろう。

ただ、政治的配慮の上、論点を探られたくなくて、わざと混乱した資料を公開したのであれば相当の策士だと思う笑

2017-05-20

俺ってすごくね?と一瞬思ったけど

会社で始業後、1, 2時間ネットサーフィンして遊んで、それから仕事を始める。

夕方は16時ごろには集中力が切れて、それから18時までは遊んですごす。

一日の半分くらいしか働いてないのに、ほかの人と同じ量の仕事をこなしてる。

生産性が2倍じゃん。もしかして俺ってすごい?

と一瞬思ったけど、集中力が持続しなくて一日フルに働いて普通の倍の仕事をするとか無理だから、結局同じか。

風邪引いて会社行く話

集中力なくてもできる仕事やってるんだなと思う。

そりゃ日本生産性も下がるわ

2017-05-19

残業が出来ない世界への絶望

部長から

「コンペのデザインをしてほしい」

と言われた。

これは3年目の私にはチャンスだ。

チャンス到来だ。

コンペが急に降って湧いたので、

通常の業務を行いつつ、

コンペのデザインを行わなければ成らない。

弊社は基本、残業をしない企業だ。

だって残業はしたくない。

でも今回ばかりは、時間外労働を辞さな覚悟だ。

3年目のチャンスだからだ!

しか課長から

「無理はするな、時間外労働してまで仕事することは無い」

と諭され、コンペのデザイン外注に渡すことになった。

別に弊社は残業代の出ないブラックではない。

残業代が出る=残業をしてはいけない」

こんな哲学が社内には蔓延している。

何かおかしくないか

必要残業も有るはずだ。

こんな考えの私が居るからブラック企業は無くならないのか?

こんな考えの私が居るから日本生産性は上がらないのか?

本当に生産性の高い諸外国残業していないのか?

解らない。

解らないけど、解ること。

悔しいです。

  / ̄ ̄ ̄ ̄\

  /ィ^^^^^^^^^ヽヘ

 ||⌒\ /⌒||

 (V ヽ  ノ V)

  ヒ   ||   ソ

  |ノ_V_ヽ|

  |((ノ⌒ヽ))|

  >――――<

  / ヽ__ノ ヽ

http://anond.hatelabo.jp/20170519085146

人口減少スパイラルの原因が「若い人が金持ってない」ってことなんだから景気向上が最優先じゃん。

より市場お金が回る方法を考えなきゃね。

福祉サービス提供って言うけど、福祉サービスの産む生産性なんてたかが知れてるだろ。

2017-05-18

実際に大いに生産性を下げる可能性があるので、ビジネスの場ではヒールは「禁止」でいい。←完全同意

http://anond.hatelabo.jp/20170517150404

実際に大いに生産性を下げる可能性があるので、ビジネスの場ではヒールは「禁止」でいい。←完全同意

ついでに男の背広とネクタイ廃止したほうが絶対に良い。あんなのは健康に悪影響(=医療費割高化の元凶)だし効率も落ちる害物なのだから

湿度も気温も高い日本には合わない。

2017-05-17

ヒール問題雑感

http://anond.hatelabo.jp/20170516141639

ハイヒール問題って議論の前提がまちまちなせいで混乱することが多い気がする。「ヒール」という言葉で何をイメージするか結構違ってる気がするんだよね。

なので、ある人が「ヒール靴で就活してる人なんてほどんど見ない」といえば別の人は「フラット靴で就活してる学生なんて見たことない」と言うことになる。

一部の人は、9センチピンヒールSATCキャリーの履いてるルブタンみたいな)しかハイヒール」と認識していないし、別の人は、2センチでもヒールがあればヒール靴と呼んでいる。

ブコメだと、「パンプス」という言葉なんかも定義がまちまちのようで面白い

女性ものの靴はまあいくつかの要素で分類できる。

1.ヒールの高さ。

・完全にフラットものソールの厚みがあるので、1センチヒールみたいな表記のことも。

・ローヒール(2~3.5センチくらいが主流)

・ミドルヒール(5センチ前後

・いわゆる「ハイヒール」(7センチ以上)

2.ヒールの形状

フラット(つま先とかかとに高低差なし)

ピンヒール(かかとが細い。人を踏むと凶器になるあれ)

チャンキーヒール最近流行。太目のヒール。何年か周期で流行ったりダサくなったりしてる気がする)

ピンヒールよりは太いけど、チャンキーよりは細い、一般的ヒール

ウェッジソール(つま先とかかとに高低差はあるが、ヒールが分かれていない)

3.つま先の形

・ポインテッドトウ(とがったつま先)

・ラウンドトウ(丸いつま先)

スクエアトウ(四角いつま先)

他にもいろいろあるけど、とりあえずこの三点でだいたい分類できる。たとえば、バレエシューズはたいていフラットでラウンドトウだけど、ウエッジソールピンヒールで2-3センチの高さのヒールがついていることもある。不二子ちゃんが履いてそうなハイヒールは、9センチピンヒール、ポインテッドトウ。

この分類でいうと特に1のヒールの高さについて、どこからハイヒール」というのかは定義がまちまちな気がしている。ヒールをはかない人(多くは男性)は、高ヒールピンヒールしかハイヒール認識してないし、一方履くことが多い女性は、1センチでも高低差があれば「ヒール靴」と言っている気がする。これは、少しでもヒールがあると履き心地が全然うからかな。

見た目についてはともかく、では、実際ハイヒールがどのような身体的な問題引き起こしうるか

・まず、つま先が圧迫されることによって痛くなる。痛いだけならまだいいが、長く履き続けると関節が変形して外反母趾、内反小趾になる。こうなると、靴を履いてなくても痛い。裸足で立ってるだけで痛い。なぜ「マナー」のせいで一生もの障害を負わなければならないのか。

それから靴擦れ。靴と足の形によるが、つま先、甲、かかとに靴擦れができる。皮がはがれて痛い。動くたびにその皮がはがれたところがぐりぐりえぐられる。拷問かな。

さらに全身にも影響をおよぼす。「ヒールに慣れてるからフラットだと歩きづらい」という人は、アキレス腱が固くなってしまっている。ヒールじゃないと歩けないっていうのも障害だよな、と思う。

(一方で、ヒール靴だと骨盤自然と前傾するので、姿勢が良くなるという効果もある)

これらの傷害に加え、行動も制限される。どんなに履きやすい靴でもヒールがあると、歩くのは遅くなる。歩幅が狭くなるから。とっさの動きもしにくいか危険。疲れやすくもなる。(まあ、高いところに手が届くようになるのはメリットだけど。)なので、あなたの周りの女性社員が、たらたら歩いていたり、いらいらしやすかったり、動作がのろかったり、すぐに疲れてたりしてたら、それはヒールを履いているせいかもしれない。

ということで、第一に、身体を傷つけ、障害を与える。第二に、動きを制限し、危険さらし、体力を奪う、というのがヒール靴。

実際に大いに生産性を下げる可能性があるので、ビジネスの場では「禁止」でいいのではないかと思う。マナーとかドレスコードって、よほど強い圧力がないと変えていけないっていうのはその通りで。夏場のネクタイ駆逐されたのも、「省エネ光熱費削減→クールビズ」という圧力があったから。「ビジネスの場に動きにくいヒール履いてくるとか、ふざけてんの?」くらいにならないと変わらないのかな、とか思う。

もちろん仕事以外では好きな恰好すればいいと思うの。でもミニスカとか、オフショルとか、キャミとか、ミュールとか仕事で着ないでしょ、っていう。

はいえ、今日明日何を履いて生きていくのかという問題は今この瞬間にも突きつけられてるわけで。ローヒールでもかかとが細いとヒール靴っぽく見えるし、ミドルハイヒールでも、かかとが太かったり、ウェッジだったりすると安定して歩きやすいしさらストラップがあればつま先の負担軽減できるし、一般的にラウンドトウよりポインテッドのほうがヒール靴っぽくみえるしスーツにも合う、とかあるので、なるべく「それっぽくみえる」靴を探して履くしかないのかな、と思う。

あとは服との関係。服がかっちりフォーマルスーツだと靴は多少カジュアル(たとえば一センチヒールのラウンドトウ)でも気にならなかったり、逆に多少カジュアルな服でも高いヒールのポインテッドとかだと全身ではきちんと見えたりするので、そのあたりで調節するとか。

まあなんにしても、「ヒール生産性を下げる」ということを声を大にして言い続けるしかないのかな。

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170516012233

別に他国基準生産性を高める必要はないんじゃないのって思うけどね

それとは別に国民生活不安定になるようなブラック雇用形態の是正はやるべきだとは思うが

2017-05-15

http://anond.hatelabo.jp/20170515072657

正社員が年齢を経て生産性が低くなっても会社に残っていられるのは

たいていが昇進しているからもあると思う

女性ももうちょい昇進できるようになれば、定年まで正社員というケースが増えるのかも

女性キャリア出産子育てで分断されやす

昭和男性一家大黒柱から女性と比べて首を切りにくい

ってのもあるよな

女性正社員で定年迎えるケース、教師くらいしか思いつかないってのがもう

2017-05-14

自分で考えろ」と「臨機応変に」って言葉が嫌

自分で考えろは新人に使ってはいけないと思う

http://anond.hatelabo.jp/20170511230227

を読んだ。

現在大学院生でまだ働いてないけどいろいろ書きたくなっちゃったから書く。

私は自分で考えろと臨機応変にって言葉が大嫌いだ。こればっかり使うひとは信用できないと思ってしまう。

この2つの言葉シチュエーションによっては同じ意味になってしまうから先に決めておく。

自分で考えろ、に関してはわからないことを質問にした時に自分で考えろって言われたってシチュエーション。つまり一応はわからないことが聞ける環境

臨機応変に、に関してはイベント的なシチュエーション。わからないことがすぐ聞けない環境想像してもらえるといいかと。

まず自分で考えろの方。

ない知識ベースに考えたってわからないものはわからない。

ある程度の知識をつけることで自分で考えることが少しずつできるようになっていくわけで、最初から自分で考えろと突き放すのは違うのでは。

考えさせたいのであればその旨を伝え、多少のヒントを与え、後日考えた結果を提示してもらうように誘導するような形がいいと思う。

からないことに対してはなんの進歩も得られないままわからずじまいなんて悲しい。生産性もないし言われた側はモヤモヤするだけ。

自分で考えろで突き放されて質問が出来なくなることは生産性を著しく低下させ、更に大きなミスを招く結果になりやすいと思うのは気のせいだろうか。

次に臨機応変に、の方。

いきなりだけど臨機応変って言葉ずるくないか

臨機応変に~って言うけど、あなたと私の臨機応変対応に対する認識が全く同じだと思ってるのだろうか。その臨機応変定義はなんだ。

しかも、その状況下での臨機応変についての定義がなされてない場合対応が気に入らなかった場合あとからいくらでも叱れるわけで。

後出しじゃんけんもいいところでは。

「私の理想対応が何かを正確に理解して行動してほしい。出来ない場合は許さない」って言ってるのと大して変わらないだろう。

こちとらそんなことができるエスパーじゃないんだからちゃんとコミュニケーションをとってくれ。あなたと私の考えの違いを明らかにしてどうすべきか一緒に検討してくれたらお互いが楽だと思う。

というか急な事態に対してコミュニケーションをとってある程度の対策とか方針を整えてるのであれば、臨機応変に!なんて言葉そう多くは出てこないような気がするのだがどうなんだろうか。


好き勝手書いてるけど、私はまだ働いてない学生からこんなことが言えるのかもしれない。

でも、これは大学部活(大学事務仕事だらけの部活だった)、研究室、長期・数ヵ月の短期・単発のいろんなバイトをやってきて自分新人で教わる立場を数多く経験して思ったことだ。

私の場合大抵のことは理解→実行の形であればうまく動けるのに、考えずにとりあえず動け+臨機応変とか、そんなの自分で考えなさいって言われると本当にポンコツになってしまう。どうしたらいいんだろう。すごく生きづらい。頭が固いのかな、悲しい。

この生きづらさを増幅させないようにこの2つのワードを使うひとを避けることで多少はマシに生きてるのかもしれない(?)

来年就活なんだけど、自分で考えろとか臨機応変にを連呼するような上司がいる会社に当たってしまったらと思うと恐怖しかないや。どうしよう。

長い自分語りだった。

2017-05-13

完璧主義を辞めたい自分メモ

1.完璧主義とは

「完全な何か」「100%」を自分が納得するまで追い求めてしま性格

自分が納得できる結果出せないと気が済まず、他の作業に移行できなかったり、1日中そのことばかり考えていたりする

2.完璧主義は損だ

・1つの作業時間が掛かり、作業効率生産性悪化する(している)

・結局は独りよがり自己満足を追い求めているだけ、悪く言えば幼稚

自分で「完璧」「完全」「100%」と思っていても、どこかに穴がある場合が多い

・そもそも「完全な何か」など存在しない場合ほとんど

スピード優先の時代、「完璧」な成果など求められていない場合ほとんど

・もし「完璧」な成果を出したとしてもあまり褒められず、更なる高い要求が降りかかってくることが多い

・「成功か失敗か」「0か100か」で物事を考えやすく、ストレスをため込みやす

・求める基準が高い場合、達成が困難な作業を行っていることがある そうなった場合、途中で投げ出すことになる

・投げ出すこと=失敗を繰り返すことにより、学習性無力感形成され、無気力状態うつ状態になる

他人にも「完璧」を求めるので、人間関係が重苦しく窮屈なものになる

3.完璧主義から抜け出すには

・もし「完璧でないと周囲から認められない」という思い込みを持っているなら、その思い込みを捨てる

・「人は長所尊敬され、短所で愛される」

・弱い自分を認める、心を開く

4.参考サイト

http://kokoo.jp/perfectionism

http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/book/11book.html

2017-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20170511131406

なるほど、おっしゃりたいことを理解しました。

確かに、ご指摘の通りで、端折り過ぎですね。

まり明示的に書くとまた誰かに噛み付かれるかもと思ってしまいつつ、最後の一行を書いたのが余計でした。

最後の一行を書いていた時は、

書かれた文章意味の裏を変に勘ぐること無く読むことを多くの人が出来れば、実社会でもネットでも余計なケンカせずに生産性も上がるだろうにな

という気分でした。

「Aってなんだ」って書いた時に、100%、「Aはクソ」って読んでたら、もうホント世の中ややこしいと思いません?

2017-05-10

レポート回収の手間を省力化

オフィスにダラダラ五月雨式で

しかけやがって

集中が阻害されて( ^ω^)・・・生産性

下がった分補てんしろ

こんな風に言いたい。

しかし今回から決まった時刻にみんなで集まれ

って宣告したけど

それでも全員が一時(イチドキ)に来ず

五月雨ちゃんで2人ずつとか3人ずつとか

・・・

そのたびに追い返してやった。

時刻まで決めておいてそれまで不在にしておけば

いいんだよな。近くの図書館とか喫茶店

身を潜めておけばいい。一時帰宅してもいいわけだし。

2017-05-09

団塊の世代に伝えたいこと

日本問題ほとんどは団塊の世代が残して、逃げ切ろうとしているもの

2017-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20170508181335

グーグルの最新の研究によると、チームの生産性もっとも低くするのは、明るい暗い、賑やか静か、強いリーダー弱いリーダーフレンドリーor事務的、どれも関係なく、ただ「言ってもしかたがない」という雰囲気があるかどうか?だそうです。なにか言いたいことや相談したいことがあっても「どうせムダだ」となることがもっとも良くないという結論になったとのこと。つまり、お互いそうなっているということは、生産性は極度に低いだろうという想像ができます。分かれて正解でしょう。

http://anond.hatelabo.jp/20170508181335

グーグルの最新の研究によると、チームの生産性もっとも低くするのは、明るい暗い、賑やか静か、強いリーダー弱いリーダーフレンドリーor事務的、どれも関係なく、ただ「言ってもしかたがない」という雰囲気があるかどうか?だそうです。なにか言いたいことや相談したいことがあっても「どうせムダだ」となることがもっとも良くないという結論になったとのこと。つまり、お互いそうなっているということは、生産性は極度に低いだろうという想像ができます。分かれて正解でしょう。

http://anond.hatelabo.jp/20170508082825

満員電車マナーとか気遣いって色々あると思うんだけど、「満員電車がそもそもの問題だよね…解消しないとね…」って言ってる奴の生産性のなさよ。

2017-05-06

http://anond.hatelabo.jp/20170506014253

能力生産性)だけで区別をするのが真の市場経済の目指すところじゃないの。

最大多数の最大幸福を上げるという意味でも能力けが尺度になるのは理に適ってる。

それに、能力一口にいっても容姿のように「A>B、B>CならばA>C」が成り立つようなものでなくて

語学に長けてる、話がうまい、頭が切れる、モノが作れる、人を動かせる、みたいに色んな尺度があるから過当競争になるわけでもなくない。

脳みそをいじってになれるなら、そうなった方がいいのでは?

全員がIQ150の世界、きっと今より良い世界だと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん