「生産性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生産性とは

2016-09-24

プログラマ生産性の違いは100倍違うのもザラという話だし…

http://anond.hatelabo.jp/20160924083429

機能しているだろうか。

高学歴層が昔取った杵柄であぐらをかき続け、

向上心のない仕事を続けたら生産性は落ちる。

学歴を拠り所にして尊敬したり罵倒したりしてるけど、それは瞬間風速の計測値。

「今のお前」を見て判断して尊敬したり、罵倒したりする方が適切だと思う。

2016-09-20

議論停止語を定めたい

http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2016/09/15/222027

 

ああ、この視点すげぇ重要だわ

はてなの初期の頃から問題だと思ってたんだけど、議論最中で「お前相手を黙らせたいだけだろ」と思うキーワードを発する奴がいて

これらのワードが出てきたら大抵生産性のない泥仕合しかならないんだわ。具体的には

  • まず踏みつけている足をどけろ
  • 「優しくお願いしないと話を聞かないよ」と表明するのは差別再生産だ(もしくは甘えだ)
  • マジョリティに対して行う行為差別とは定義されない

まだあるのかもしれないけど。

この手のワード相手の話の中身に関係なく話の流れを否定してしまうので泥仕合になるんだと思う

 

twitter見てるとわかるけど、どうせナコルル問題のあとは聲の形をダシにあーだこーだ言うようになるんだろ

そんなときにはこれらのワード使うやつを丁寧に排除したい

2016-09-19

性の話

性の話って基本的に明確な結論を持ち得ないか面白くないんだよな。

要するに「で?」ってなっちゃう。

性の話で建設的な意見生産性のある話に展開したことないし。

あと、ただただ動物的に気持ちいいだけのもので、知的好奇心が満たされない。

やっぱり人間ってのは知的好奇心が満たされることで「面白い!」と感じる生き物だと思うんだよ。

から例えば性に関する仕事はつまらないと思ってしまう。

学術的な研究職とかは別だと思うが。

批判もあると思うが、ご同意頂ける方に出会えればと思い、投稿してみました。

2016-09-18

はてなっていつまでブレイクしないままなんだろう

はてなを使っている界隈はテクノロジー関係に強かったり、専門知識を持った人が多いように感じる。

Web界隈だとはてな出身者って人もみかけるし、一定存在感はあるのだと思う。



疑問なのは、いつまでたってもブレイクしないなーということだ。

スケールしていくと、はてなではなくなるのかもしれない。ちょうどいい雰囲気でダラダラやっていくという感じなのかもしれない。



結局のところ何が足りていないのだろうか。

ビジョン? 投資してくれる人? あるいはミッション



・・・はてなって生産性ないって言われてるしな

2016-09-16

機械になりたい

今の社会では機械性の方が評価される。

淡々作業をこなし、生産性の高さが評価される。

自分感情に振り回されて不合理な行動ばかりを取る。

それが周囲からの定評を呼び、さら自分を責めるという悪循環

そんなくらいならいっそのこと機械になりたい

淡々と何かを生産する機械になれたらどれほどよかったか

感情感覚なんていらない。

感情を持つことが欠陥品と評価される世の中なら。

どうせ死ぬのにという考えがやる気を削ぐ

私は自分容姿についてコンプレックスがある。

自己評価特定レベルになったら自殺しようと昔から決めていて、

いよいよその時期が迫ってきている。

そのせいで全てがどうでもよくなり、仕事退職し、

今はニートのような生活を送っている。

それでも生産性のない自分を責めてしまい、勉強をして何か身につけなくてはと思うのだが、

どうせ死ぬのが近いのだからという考えがやる気を削ぐのだ。

 

もう死ぬしかないと思いつつも、

迷惑をかけてしまうだろうなとか、なんとなくそれじゃダメだと思う考えから

自分の考えを大きく変えてくれるような意見を求めてここに書いてしまった。

 

誰か、私を助けて。

2016-09-15

貧困を舐めないほうがいい

貧困なのにコンビニで買うなんてバカ

貧困なのにタバコを吸うなんて貧困ちゃう

 

っていうけど

 

貧困からコンビニで買うし

貧困からタバコを吸うんだよ

 

貧乏をしたことがない人には、まともに料理できるキッチンがない家が想像できないらしい

スーパーで買え?自分で作れ?

それが出来たらそうしてるわ。けどそのためにはコンロも炊事場も調理道具も必要じゃないか?そういう想像はできないのか?それが手に入りにくいことには思い至らないのか?

 

 

「なんでローン組んで家買うの?利息が無駄なのがわかんないの?総額で車買えるんちゃう節税のつもり?だったらただのアホ。まだその分運用するなり、アホでもできる確定拠出年金でもしてた方がまだマシ」

 

 

って言ってるようなもんだよ

 

もちろん、知性の貧困や、行動力、人脈の貧困根本にある可能性はある。

 

けど、貧困から

スマホも一括じゃ買えないからローン組んで実質ゼロiPhoneだし、定期も1ヶ月ごとしか更新しない。一括で買う手持ちがないから。あってもそれはほぼ全財産から

 

都会の地理もよく分からずに出てきて初めて住んだ家が割高で引っ越ししたい、けど敷金礼金合わせた金が出せない。

とても払えないから多少高くても今のところに住み続けて貯まるのを待つしかない。

 

そのくらいの貧乏学生の頃に経験したぜって人は「すこしの期間節約すれは金を捻出できるだろ、甘えだ。現に今じゅうぶん生きていけてるじゃないか

とか思うのかな…。

そう思う君は、君が貧乏してる頃は少なくとも将来ちゃんと会社に努める、あるいは年次を経れば一定水準の生活の見込みや目標があったから頑張れたんじゃないか

 

日々、ただの労働力として使役されるだけの時間を過ごしていてしまうと、思考と行動は鈍くなり見込みが無い将来を想像するだけで、不安になってしまう。そしたらなるべく考えないようにするしか無いじゃないかタバコ吸うしかないじゃないか。なんなんだ。ていのいいの奴隷ではないか

 

 

 

そして問題なのは貧困という鎖に繋がられてしまうとその貧困の柵で抜け出せなくなり、どんどん絡まってしまうんだ。貧困連鎖という親子や家系の層の問題ではなく、個人問題としてさえ抜け出せないんだよ。

 

 

それでも君は今はまだ、頑張ってないだけ、自業自得。って思ってるかもしれない。

 

 

でもよく考えてほしい。

人が寄り集まって作る国にとって人は資産と同時に負債でもある。人が生まれ、育ち、生き、そして死ぬにはコストがかかる。もちろん社会にとってのコストだ。

そしてそのコストをペイできる一人頭の生産性分岐点貧困層は超えていないだろう。

今はまだいい。

しかし将来 その生産性の低い人が増え、そして生産できない年齢になるころには社会は大きなフラストレーションを抱えることになる

 

 

  

もうすでに貧困層想像ができない人が一定数いてるくらいに格差は開いてる

 

今この瞬間も労働者の使い方は非常に洗練され続けている。資本主義に準じて進化している。生産性は上がり合理的になり続けている。しかしその一方で、そこで労働力として使われる人々は隷属し愚鈍になっていき、個の生産性は下がる一方だろう。経済は回るが金は資本に集まり、そこで働く労働者貧困化していき鈍じ抜け出せなくなっていくだろう。そしてその人々はそのまま将来の社会に対するコストなのだ

歴史の浅い今の日本社会経済制度臨界点はそのうち必ずやってくる。

 

 

そろそろ日本貧困層を本気でフォローしにいくか、もしくは人権という言葉解釈を考え直して貧困層との分離をはかる制度設計をしっかりと考えて巧妙に整えていかなければならない

 

なぜなら、国を破壊する最も危険もの格差層の摩擦だから

http://anond.hatelabo.jp/20160915151151

仕事が早く終わったからといって早く帰れるわけではない」=

「定時までに終わらせるために工夫を考える必要性がない」=

「×:時間内に終わらない、○:時間内に終わらなくてもいい(個人会社両名の考え)」

結果、生産性が下がる

生産性が下がる=

利益率が下がる=

競合他社に品質サービス・ギャラで負ける=

さら人件費を減らす=

さらに質の低い労働に向かう=

会社が潰れるorブラック社員けが残るブラック企業誕生する

 

ニュースピッカーとかで「残業したいからしてるんだ」みたいにコメントしてるやつらがいるけど

仕事趣味プライベート化してるような人間一般的じゃねーよ

経営陣や首脳部分を担う人間はそりゃ責任が違うから私生活切り崩すのもやむなしだが

普通パンピーにそんな全人格労働押し付けんなよ

羊に狩りができるわけねーだろ

目線で俺は狩りを楽しめるから仕事とはかくあるべき、

なんてただのサイコパス発言から前・和民社長と何も変わらん

基本的民衆愚鈍低能生産性低いし心も弱く計画性がないやつらなんだからエリート目線で考えるな

こいつらエリートコミュ障たちはいつも「俺がスーパーマンからマンパワーで何とかしろ路線に振り切れるんだろう、マジで馬鹿だな

そんな世界中根性論スーパーマンで満たされたら問題が一つもなくなってしま世界平和になってしまうだろ

世界を変えるのは仕組みだ

万人に通用する仕組みだ

マンパワーじゃねえよゴミエリート

SIer出身エンジニア技術力はやばい

自分Webサービスを自社開発するような会社しかいたことがないのだが、たまに、SIer出身エンジニアに会ってびっくりする。

技術力がヤバ過ぎるの一言に尽きるのだが、そもそも思想が全く違う。



技術力が低すぎ問題その1、パフォーマンスに対する考え方がまるでない

これは今までの経験SIer出身エンジニア100%そうだった。パフォーマンスをまったく気にしない。クエリーをループ内で発行しまくってたり、事もあろうにレビューで指摘され、こう書いたほうが見やすいなんてわけのわからんことを言われた。

他にも必要ない処理を大量に入れて、今後何か改修が入った時に、手直ししなくていいからって、パフォーマンス犠牲にしてまでやらなくてもいいことをやる必要ないだろ?まさにSIer思想!!

やつらはWEBアプリケーション業務アプリケーションでも開発しているつもりなのか??

仮に大規模の高負荷案件経験があったとしてもサーバー数台でさばけるような処理も無駄サーバーボコボコ立てて回避してたんだろうか?おまえら技術力が低すぎて運用コスト無駄に高く付くわ。


自分面接官だったら採用時に高負荷のサービス開発経験手法絶対問う。



技術力が低すぎ問題その2、プログラム書けるだけで俺すげーって思ってる

ほんと、これ何なん?おまえの自信はどこからきてるの?

プログラム書くだけがエンジニア仕事じゃねーんだよ。

WEBならパフォーマンスだけでなく、セキュリティだって自動化に伴う生産性向上だってプログラマーだって知っておかなくてはいけない情報は多岐に渡るんだ。

インフラ知識もないといろんなところで弊害が起きる。なぜなら単調なシステムしか設計できないからな。




技術力が低すぎ問題その3、レビューの指摘が糞すぎる。

それお前の趣味やんってことが多すぎ。つうかパフォーマンス考慮できないド底辺エンジニアのお前がレビューするな。



技術力が低すぎ問題その4、新しい技術を使いこなせない。

説明不要。その技術が何を目的として存在しているかわかっていない。使うだけで満足している。いやいや、そういう使い方するものじゃないし、成果もあがってないよね?って何度思ったことか。SIer人間はそもそもエンジニアとしての資質とか、論理思考が欠落している。新しい技術を使うことが目的になっている奴って多いよなー。



なぜこのような事が起きるか?

面接官が糞すぎるから面接官がSIer出身だともう最悪。面接する奴が糞だから糞して寄ってこない。その会社には。

どれだけ優秀な人材に逃げられたことか。。。



最後一言Webサービス企業採用担当をやっている人に告ぐ。
SIer出身者は雇うな。

2016-09-09

http://anond.hatelabo.jp/20160908174756

はてなーいちばん時間無駄

元増田も含めこれだけ多くの人が、毎日駄文を書いては意味もない議論にならない手斧の投げ合いしてるんだから

そりゃ日本も貧しくなるよ。生産性いね

2016-09-08

http://anond.hatelabo.jp/20160908113612

足手まといを切捨てるかどうかの判断は優性思想範疇に入ってくるけど、

「足手まといである」という事実認識においては、そういう思想範疇の話ではないでしょ。

障碍者が健常者に比べて生産性が低いのは事実なんだから

というか、他人の足を引っ張ってりゃ申し訳ない気持ちもつほうが普通人間なんじゃないかと思うがね。

他人迷惑をかけても気にならないって、さすがにモラル低すぎでしょ。

2016-09-07

IT業界の人は、教えることが好きな人が多い

この業界の人って「教えることが好き」な人が多い気がしています

自分は今年の春からエンジニアとして入社したプログラミングほぼ素人人間なので、こういった風潮はすごくありがたいです。

例えばうちの同僚の場合、「○○ができない。。。」って質問すると、

「魚をあげるのではなく釣りの仕方を教えてあげなさい」の格言になぞらえるなら

  • 釣りの仕方を教えてくれて
  • 魚が釣れるまでの食料もくれて
  • 釣りの上達方法を教えてくれます

神様かよ。

あと、議論する、改善することが大好きな人が多い気がします。

ここで言う議論改善とは「AがいいかBがいいか」のディベートではなくて、皆で意見を出して最適解Cを探していく、というものです。

例えば、先輩の意見に対して「自分はこう思う」という意見を私はすぐ言いたくなるのですが

と、問題点をきちんと整理して議論してくれます。これはとても参考になるし生産性も高いです。

何より、「あなた意見から、良い所だけを厳選して最終結果に反映してるよ!」っていう感じが凄くプログラマっぽくてすきです。

バッサリ切り捨てるんじゃなくて、分解して、組み合わせる感じが。

理由

会話が苦手な人が多く、共通話題も少ない

(意外と、アニメオタクばっかりでは無かった。偏見持っててゴメンナサイ。)

なので、必然的に会話の話題プログラミングの話に行ってしまう?

プログラムにはクセやこだわりが強く現れます

そのため、「自分と同じクセ、こだわり、考え方の人が多いほうが仕事がしやすくなる」らしいです。先輩曰く。

入ったばっかの自分にとって、働きやすくなっている実感はあまりないですが。

もしそうだとすると、例えば転職したときにこの会社で教わったことは使えないものになるのかもしれないという不安が。

うちの会社ではプログラムマージしてもらう前に必ず別の人にレビューをしてもらいます

このシステム自分はすごく好きで、修正すべき箇所や上手にかけている場所コメントを貰えると、赤ペン先生に採点してもらってるような気分です。

他にも、この業界勉強会がすごく盛んだし、「情報共有してみんなでより良い世界にしていこうぜ!」っていう横のつながりをすごく感じます


結論

以上の内容を、飲みながら先輩にいったらただの太鼓持ちと思われたのですが、本当にめちゃくちゃ感謝してますというお話でした。

2016-08-31

http://anond.hatelabo.jp/20160831153624

そらそやろ。鬱社員生産性マイナスやもん。でも、それを理由にしようとするとゴネたりなんだりするのが鬱野郎の特徴だろ。さっさといなくなってくれるほうがみんなにとってはありがたいよ。

休職ギリギリ会社としても許される(鬱社員自体サジェストしても呑まないだろうけど)ラインだと思うから、最適解の一種だわな。

なお、復帰は絶望的な模様。

2016-08-27

残業代ゼロにすればいいんじゃね?

結構真面目な話。サビ残とか言ってないで残業代ゼロにすればいいと思うわ。

はいわゆる大企業に務めているが、サービス残業なんてもんじゃないよ。逆逆。対して仕事ができるわけじゃないのに遅くまで残って残業代をせびるモンスター乞食のなんと多いことか。

そもそも、仕事のできないやつほど残業代が出て仕事のできる奴よりお金貰える仕組みってのが完全に矛盾してるんだよ。生産性向上なんて無理だっつー話。

ボーナスとかの査定も、結局「お前良く働いてるから査定よくしておいたよ」みたいな感じになる。で、「がんばり」をどう判定するかは時間

ばっーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーかじゃねええの。仕事重要なのは如何にコスパよくいいもの作るかだっつーの。

でも頭バブル上司にはそこら辺理解できないらしい。クソみたいに時間さえかけていればできるものはどうでもいいらしい。アホすぎる。

でも、そんなのが上司から下も馬鹿になる。ググれば三分でわかることを丁寧にメモして覚えようとするから時間もかけて作業したりする。そして「俺はよく頑張った」とか思ってやがる。無駄無駄無駄無駄!!!!!!本当に糞しかいねえ。

この状況の打開には、まずかけた時間しか判断できない奴らを排除して、きちんとコスパと成果で見てくれるようにすること。もう一つは、残業代ゼロにして「時間かけたければかければ?金は出さねえけどな!」とすることだと思うわ。

そうすれば乞食どもでも早く終わらせようとするだろうし、少なくともコストカットになる

2016-08-26

技術進歩するのになぜ幸福度はあがらないのだろうか

そもそも技術生活を便利にし、生産性を上げ豊かになることに貢献してきた

今日ではスマホはなくては行けないし、PCがなければ仕事にはならない

それほど技術があがってきているのに

なぜ豊かさや幸福度が上がらないのだろう

増田大先生おしえてください

技術進歩するのになぜ幸福度はあがらないのだろうか

そもそも技術生活を便利にし、生産性を上げ豊かになることに貢献してきた

今日ではスマホはなくては行けないし、PCがなければ仕事にはならない

それほど技術があがってきているのに

なぜ豊かさや幸福度が上がらないのだろう

増田大先生おしえてください

19世紀じゃあるまいに

稼働時間の長さと生産性は比例しないってことを偉い人はなぜ理解しないのか

2016-08-19

ネットでの議論不毛理由

ネットでは日々様々な議論が行われているが、アウフヘーベンまで昇華しているものは稀で

ほとんどが、それぞれの主張をして、自分けが正しいという信念を持ったまま何も変わらずに終わり、

相手理解力をけなして自己肯定感を強化するだけにとどまる。

 

なぜネットではそのような不毛な議論が行われるのだろうか。今回はそれについて書きたい。

 

言葉には「揺らぎ」が存在する。

ヤバイ」という言葉シチュエーションや言い方によって幅広い意味を持ち、人によって解釈の幅がある。

これは他の言葉も同様である

 

にもかかわらず、ネットでの議論はこうした言葉定義に厳密さを求める姿勢が少なく、

それぞれが自分なりの解釈、時には都合のいい解釈レッテル貼りをすることで議論がかみ合わなくなる。

そうした結果、相手バカ認定することになり、各々がバカと過ごすのは時間無駄結論づけられる。

 

こうした定義に関しては地理で例えると非常にわかやすい。

例えば「青森」という単語を出したとしよう。それは青森県全域を示しているに他ならない。

しかし、人によっては「青森東北」と解釈し、東北という意味で捉える。

青森りんごがおいしいよねと話していても、そうとは限らないとか、きりたんぽの方がおいしいなどという答えが返ってくる。

また、その抽象化した概念に関連したレッテルに置き換わることがある。

青森東北福島原発」くらいまで飛躍してしまう人もいる。

青森話題を出しているのに、東京電力が!放射線が!という突飛な単語が出てきてびっくりすることもあるだろう。

彼らにとっては「言葉の厳密さよりも、自分がその言葉から何を連想たか」の方が重要で、それがその言葉の本当の意味になってしまっているだ。

 

地理で考えれば、このような変換がおかしいことは明確だ。

これが、実態を持たない形而上の議論というのはこういうおかしさを確認するのがむずかしくなる。

例えば一橋自殺事件に対するコメントでも、ゲイに対するそれぞれが持つレッテル常識客観的議論を妨げている。

彼らの中での常識に反している=異常=排除すべき のような流れになっていることも少なくない。

政治議論についても同様だ。

彼らは言葉定義自分たち解釈の「揺らぎ」について把握しようとしない。

指摘をしたとしても実態をともなわないため、図で示して明確にまちがっているということを表現しづらいのだ。

 

ネット上では愛知県東日本と考えている人と西日本と考えている人がその違いを把握しないまま、東日本の県の数はいくつなのに

あいつは数も数えられないのかと憤慨しているのだ。

 

しかしながら、こういう「揺らぎ」を理解しようとするものは少数派だろう。

そもそも「定義付け」なんてもの現実世界日常会話で行ったら気持ち悪いと思われるのが関の山だ。

ネットリアル境界線曖昧になった今、そんなことをしようものなら気持ち悪いやつというレッテルを張られ、

定義付け」自体気持ち悪いやつの行う気持ち悪い行動となり、

彼らをまともな議論に導くことは困難になるだろう。

結局、授業でディベートなどを導入し、言葉の「揺らぎ」を自覚させ、定義付けの重要さを頭がこり固まる前に刷り込ませるしかないのである

それまでは、ネットでの議論なんてもの不毛で、一部のまともな人の間でしか生産性を持たないのである



ーたけを

2016-08-13

少子化少子化って言われているけれど、以下のような仕組みがあれば子供が増えるのでは?



1.女性一人でも子供を授かることが出来る

婚活してみて思ったんだけど、ほんと独り身の女性多過ぎ。

そして多くの女性子供を欲しがっている。

そのうち何割かは、旦那はどうでもいいか子供は欲しい、と思っているようだ。

べつに精子さえあれば子供が出来るんだから

国が希望する女性無償精子提供するくらいやっても良いのでは。



2.女性一人でも子供を育てる事が出来る

仮に精子が手に入り子供を授かったとしても、

女性が一人で子供を産み育てるのは金銭から困難が伴う事が多い。

その為には母子家庭手当を出せば良いのだろうが、

それ以外の方法で何か出来ないか考えてみたい。



3.勤務中の子供の世話は失業者高齢者担当する

まず、女性1人で子供を育てながらフルタイムで働くのが難しい、という問題がある。

から、勤務中子供を預かってくれる人が必要だ。

そこが今の日本では機能していない。

そもそも生産性の高い若い層を、安い給料保育士にさせようとする部分が間違っているのではと考える。

子供の面倒はハローワークに通っている失業者や、

定年退職して暇を持て余している高齢者公民館かなにかに集め、

一定給与を与えて24時間態勢で子供の面倒を見させられないだろうか。

(ここだけは税金を使いたい。)



4.中学生からアルバイト許可する(職種限定してもいい)

そうやって母親フルタイムで働けたとしても、

大学学費まで稼ぐのはなかなか困難だ。

から子供自身にも働いてもらったらどうだろう。

余計金のかかる部活動なんかじゃなくて。

3で書いたような、地域の子供の面倒を見る仕事限定させてもいい。

そもそも昔は、小さな子供が妹や弟をおぶって仕事をしていた。

その仕組みを地域ぐるみで復活させられないだろうか。



5.病院と保育施設を合体させる

3に追加。

日中病院に行くと、高齢者が集まって談笑しながら診察を待っている光景に必ず出くわす。

そこへ子供患者が現れると、彼ら彼女らは喜んであやしている。

それならば、いっそ病院と保育施設を融合させられないだろうか。

責任者は別途いるとして、病院の待ち時間子供の世話をしてもらう。

その変わり高齢者医療費免除する。

これで3の人件費が少しは減らせないだろうか。




とりあえず今思いつくのはこんなところかな。

もちろん、まだまだ矛盾もあるし、これですべて上手く行くとは全然思わない。

ただ、今の世の中には余っているもの独身女性定年退職後の元気な労力など)と、

足りないもの医療費教育費、女性賃金など)があり、

それを組み合わせれば良いのでは?って思った感じ。

2016-08-10

社会現象もっと必要だよ

ふとテレビをつけてみるとオリンピック水泳をやっている。

深い興味はないながらも、やはり同じ日本人活躍しているのは嬉しいものだ。

加えて、松岡修造の暑苦しいともいえる応援が画面を盛り立てる。

インターネットができて、我々は多種多様情報を「取りに行ける」ようになった。

ネットさらに発展し、最近では私が好きなものを「教えてくれる」ようにもなった。

私の冷蔵庫の中のペットボトルお茶がなくなるタイミングも知っているし、

トイレットペーパーが切れるタイミングも分かっている。

少年時代を思い返してみる。

教室の中では昨日の夜に放送された「とんねるずのみなさんのおかげです」がどれだけ

しかたかを談義し、また週刊少年ジャンプを裏ルートで発売日よりも先に手に入れる事に

大きな価値があった。

オリンピックの話に戻る。

私は水泳日本代表メダルを獲得する瞬間を目の当たりにした。

そしてその感動を誰かと共有したいと思った。

しかしその感動を共有できる人は周りにあまりいないのである

そもそもテレビを見ていない人もいれば、テレビは見ているがオリンピック

興味がない人も多い。(私を含め)

インターネットの切り取られた動画でその瞬間を見た人とは、残念ながら松岡修造

応援のアツさの話題では盛り上がれない。


その時私はどういう行動をとったかというとTwitterFacebookオリンピック

話題にしている人を探し、つぶやきを見たりコメントしたりするのである

それはそれでまぁ、いいのだが、どちらかというと私は普段から仲の良い

鈴木君や田中君とオリンピック話題について盛り上がりたかったのだ。


別の視点で考えてみる。

自分が50代の部下を抱える中間管理職立場だとする。

最近大きくなった息子は食事中もスマホを手放さない。彼が最近どんなことに

興味があるのかもいまいちからない。

会社では、若い部下が良くやってくれている。

たまに食事に誘うと喜んでついてきてくれるが、共通話題仕事の話くらいだ。

かろうじて彼がダイビング趣味としている事くらいは知っている。

ここまでの長い前置きで、何が言いたいのかというと

世代趣味趣向を超えた爆発的コンテンツ社会全体のコミュニケーション活性化、ひいては

生産性向上にとって必要なのではないかという事だ。

そこには、同じコンテンツを消費するというだけではなく視聴の同時性(同じ時間に見る)という事も含まれる。

同じ時間に同時に見るという形でないと、瞬発的なバイラルが生まれいからだ。

3,000万人くらいが、ほとんど同じタイミングで同じコンテンツを消費するとき

初めて日本の中で「社会現象」というラベルが張られる。

我々は幸運にもその瞬間を目の当たりにすることができた。

ポケモンGO楽しいポケモンGO

2016-08-09

http://anond.hatelabo.jp/20160807152807

増田です。

元増田とは違います。)



はてブで出ていた疑問に対して分かる/できる範囲でこた…推測してみます



中にいる人にとっては向き不向きによって地獄天国に分かれそう

えれない若手は辞めて行きます。長く居過ぎたり家庭を持つと辞めようにも辞めれませんが。



たった70人の会社なのにこんな無駄なことしてるのか/100人ぐらいだった。

子会社の子会社とか。○○センタ、って名前で乱立する謎の部署のことかもしれません。(特定回避のために会社表記?)

無駄なことをしている理由は、非効率化により業務量を水増しし、グループ全体の仕事社員)を減らさないためです。


労組が非常に強く、採用凍結前までに異常に増えた社員を辞めさせられず、どうにかして収容する組織仕事を作る必要があります

給料自体一定年齢以上は2,3割カットしたようです……それでも、こういった仕事組織でも年収600~800万は貰えるようですが。)



生産性より、他の社員人間性がことごとくゴミクズで怖いし、こんなゴミクズ人格たちを培養する会社ってどうなのかと思った。

本社組織にいる人達はまだマシです。

ただ、それでも決裁リレーミニ)は有りますし、こういった人達組織)へ与える仕事を無から作り出す仕事をさせられたりと大なり小なり闇を抱えてますが。



いったいどこからお金が入ってくるタイプ仕事なのか?

そういう会社でもちゃんと利益出ているのか。あまり将来性は感じないけど。

この会社既得権益半端ないのだろうなと思いました(小並感

民間でこのレベルって今の時代生き残れるのか?

すごい。この会社なんで利益が出せてるんだろう?

日常生活企業活動と切っても切り離せないインフラ提供しているグループなので…

膨れ上がった人件費は全部原価の中に入れて、その上に適当な額の利益を積んだ上で皆様に提供しています

一応民営化されています日本全国で(ほぼ)独占的にサービス提供しているため、まず潰れません。


地域単位では競合事業者はいますが、こちらが全国レベルサービス提供しているため、設備運用ボリュームディスカウントが激烈に効いており、

どれだけ無駄のある運営をしていても、かなり良い勝負になっているか、悪いことにこちらが上回っています


新サービス研究開発などは、親会社が全部やってくれるのでその成果提供を受けて実際に展開するだけでよかったりして、そういった投資必要ないのも有るでしょう。

親会社へは(こちらは真っ当に)稼いでいる別グループ会社から資金が流れ込んでいます

http://anond.hatelabo.jp/20160808230448

コミュニケーション能力とかそもそも定義がよくわからん言い回しから



前者は「交渉能力」や「ディレクション能力」、「ファシリテーション能力」や!

結果を求めることや生産性を上げることと、調和を求めることは、必ずしも合致はしないんや!

後者文字通り「周りに合わせる能力」や!

調和を求めることと、生産性を上げることや結果を求めることは、また別問題や!



ちなみに、上記の様々な能力は、人や状況によって意味が変わってくるで!

これを適材適所できちんと相手に伝えられる、または受け取れる力が「コミュニケーション能力」や!



まりコミュニケーション能力が高い人は、「コミュニケーション能力」という曖昧言葉を「あまり使用しないんや!

どうして「あまりなんやって!?

「周りに合わせる能力」も高いからや!



でも安心し!

コミュニケーション能力が高い人は、使用した場合も後からきちんとフォロー入れてくるで!

何でやって!?

交渉能力」や「ディレクション能力」、「ファシリテーション能力」が高いからや!