「他力本願」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 他力本願とは

2017-05-16

紙パックジュースストローを一挙に差し込んだら

延々とめり込んで宇宙の裏側にまで達してしまった。

今の時期にはあれが釣れるに違いないと思い込んでいたが、案の定それらは数珠つなぎにストローから上がってくる。

紛れもない空也だ。空也の吐き出した数文字ストローから這い上がって俺の口に入り込んできた。

あれはだめなのだ。吐きだなさなければ俺が他力本願対象になってしまう。

コンビニドーナッツ売り場でよくひねられたチュロを物色しながら、空也念仏が回りきった自分は深く反省した。

このまま拝み倒されては堪ったものではないが、すでにコンビニの通りすがる人々は俺に拝みながら一礼して通り過ぎてゆく。

仕方なくチュロをひとつだけ購入すると念仏体となった私は概念としてチュロの上を高速で走ることにした。

チュロは程よくねじれて無限の輪を形成し、俺の体を元の状態へと巻き戻してくれた。

からこそ俺はもう一度ストロー差し込みかけた。

厄介なことにそれに気付こうとしない自分と気づいている自分が併存している。

それによく考えると、他力本願親鸞ではないのか。

そんなことを繰り返しているうちに、久遠実成という単語を思いだした。

俺は何度となくチュロを買った。

2017-03-17

SAO 海外でわりと好調な模様

SAOは全世界同時公開と銘打って、ほぼ同じ時期に海外でも映画を公開している。

※正確には2~3週間ほどのずれはある。日本2月18日公開だがアメリカ3月9日公開。それでも異例だが。


台湾:初週末3日で3位、翌週も3位

タイ:初週末4位、2週目5位

韓国:初週末10

メキシコ:初週末9位、2週目7位(初週興収2100万円Over)

アメリカ:初週末?位(初週興収約1億5300万円)


ヨーロッパの方はまだわからん

日本20億円Overは確実だし良い感じだ。

三木さんとか配給担当した人はできれば日本アニメの全世界同時公開のやりかたとか経験談シェアして欲しいなぁ。

まぁ企業秘密かもわからんが。

だれかインタビューしてくれ(他力本願)

まぁSAOは人気高いコンテンツしまた別なのかも知れんけど。

2017-03-16

不登校ほとんどはただのヘタレ

オレはそこそこの進学校教師

たまに東大にも入る

早慶ふつうにいる

そんな学校のそこそこベテラン教師がオレだ

今日、オレの授業で漫画を読んでる生徒からその漫画を取り上げた

「おまえが授業聴かないで遊んでるのは勝手やが

 その結果Fランク大学行っても浪人しても学校のせいにするなよ。おまえが馬鹿なんや

馬鹿に限って

他力本願

自分勉強できないのを

他者のせいにする

教師の教え方が悪い」

学校が悪い」

馬鹿な親の遺伝のせいだ」

いや、おまえが馬鹿なんだよ

そんなこともわからないのか。

ゲーム依存症ネトゲ中毒のおまえが

馬鹿なんだよ

預かった漫画

そいつ担任に渡した。

すると文句を言われた

あいつ、やっと学校に来るようになったんですよ。たか漫画じゃないですか

 そんなことくらいで注意しないでくださいよ」




オレは命かけて授業してるんだ

これまで何度も教えたところが入試に実際に出て

卒業生感謝されてるんだ

先生のおかげで合格できましたと

言われてきたんだ

そんなオレさまの授業で

漫画読むのならもう来るなよ

悪いけど来ないでくれた方がいいよ

気分悪いよ

最近増えて来た不登校理由

起立性調節障害

ようするに、朝起きられないらしい

ほんとか?

ほんとうに病気か?

どうせ深夜までネトゲしてるんだろ

この診断書を書いてもらったら天下無敵

親は堂々と言い放つ

「うちの子病気なんです。起きられないのは病気なんです。」

いや、ただのヘタレだって

学校でもほとんど寝てるよ

でも、遠足の時は遅刻しないよ

楽しいしな。

都合のいい病気だぜ。

ヘタレはなかなか治らない

でも、救済なんかしなくていいんだよ

こんな連中はどうせFランク大学行ったりして

アルバイト非正規雇用しかなれないけどそれは自己責任というやつ

努力した人間

ヘタレの間に経済格差が生まれるのは

当然の結果

どんな進学校にも一定割合馬鹿がいる

そいつらの面倒までは見れない

オレはやる気のある生徒しか相手にしない

そしてやる気のある教師しか信用しない

漫画くらい」という馬鹿担任

そいつ不登校にしたのは

おまえが甘やかしたか

初期段階で怒鳴りつけて

きちっと来させていれば

そんなことにはならなかった

おまえの指導がぬるすぎるだけ

オレなら早い段階で引導を渡す

必死で頑張るのか、うちの学校やめてDQN学校に転校するのかどっちだ?」

進学校DQNはいらない。

2017-03-14

だったらお前がやってみろ

http://anond.hatelabo.jp/20170313232706

村田マリ中川太郎は2人で50億儲けて無罪放免

南場・守安DeNAは大ダメージ

からどうした?何が悪い

20代若造が、

40代の子持ち人妻が、

日本サクセスストーリーを実現する方法は他に何がある?

スマホゲームで毎四半期に何十億も巻き上げてるDeNAにとって目先の50億なんて大したことない。

大したことないならいいじゃねえか。

しかったらお前やってみろよ。お前は50億儲けられるか?

白州に引き出されて青い顔して頭下げてるボスを尻目に、

シンガポール旦那子供連れてのうのうと富裕層生活を満喫できるか?

奴らは違法なことは何一つしてない。いや、著作権やら薬事法やらは犯してるかもしれないが、逮捕勾留有罪判決を食らうようなものじゃない。

最初からわかってやってる確信犯だ。

ねたみやっかみじゃなくて、ボロ儲けしてる大企業ウルフだかシャークだかのケツばっかり追っかけてるイナゴ投資野郎から

1020億ふんだくってみろよ。

それが21世紀サクセスストーリーなんだよ。

からねえ奴はせいぜい東大でも出て、DeNA村田マリの下で年収800万で馬車馬のように働いてな。

保育園落ちた日本死ねかいってる他力本願馬鹿主婦とか、

やれブラックホワイトだと騒いでるサラリーマンより

よっぽど社会に貢献してるよ。

2017-02-19

この世の中に居場所があれば

小さい頃から人見知りでプライドが高い人間だった。

親に聞いても、気難しい子供だったとのことだ。

繊細と言っていいのかわからないが、スーファミストリートファイター

位の暴力的描写が怖かったし、人にいわれた事にいちいち傷ついたりして

自分の内に閉じこもる事が多かった。

小学校くらいの時は友達が多かった様な気がする。

嫌な事があるとその人に暴力を振るったり、それが

できないと親に当たり散らしていたりした。親が自分

気持ちを察してくれないと激昂したたいたり蹴ったりしていた。

比較的楽しく過ごせていた様に思うが、いつも満たされない気持ち

あって辛かった。

中学生地元公立高校に行ったのだが、ここがまあひどかった。

基本的治安が悪く、勉強をちゃんとするやつらがいじめられて

いたり、文化的にひどかった。兄の影響でバスケットボール

始めたが、ここも不良たちばかりで基本的に気に入られる様に

たち振る舞う必要があって自分を押し殺すのが必死だった。

勉強ができればまだ良かったのだが、頭が良くなかったし、

勉強に対するインセンティブも無かった。する意味もわからなかった。

今ならわかるが。

中途半端に不良に足を突っ込んでいたが、真面目になろうと思い

中学3年の初め暗いか生活態度を改めた。勉強ができる訳じゃなかった

ので、真面目にもなれないし、居場所が無かった。このときは本当に

苦しくて何をするにも焦燥感しか無くて生きるのが辛かった。

その後、先生からは無理だといわれていた地元工業高校合格する事が

できた。

工業高校基本的資格を取って、工場勤務者を育てるための学校

そこでも生きる意味が見いだせず、ひたすら日々を無為に過ごしていた。

高校では硬式テニスを始めたがいっさい成績を残す事が出来なかった。

勉強なんてやれば出来て、その勉強が将来につながっているという

事もわからず、何か自分を活かせるものは無いかといつも考えていた。

太っていたし、勉強もできないし、背は高くないし、おでこは広い

性格は暗いし自分に自信を持てる要素なんて一つもなかった。

勉強もできないし何にも興味が持てなかったが、

親が専門学校でもいっとけなんて言ったもんで、

情報処理専門学校に行った。受験すれば受かる様

な所だ。専門学校なんてのは。

専門学校なんてのも基本的には資格を取る様な所だが、

勉強する習慣も仕方もわからなかったし、一個も資格

とれなかった。完全に落伍者だ。

その後、地元会社就職する事が出来て、上司

良い人だったが、自分根本的にだめでいつも自己嫌悪

抑うつ気分だった。仕事をしなくて給料泥棒といわれた

事もあった。

今も7年同じ会社にいる。部署は異動しているが、

基本的自分に自信が無いし、人間関係をうまく築けない。

そしてこれから何かが良くなったりする希望

持てない。30歳くらいになったら自殺したいと

思っている。

努力する習慣があれば。親がもっと教育してくれれば

もっと選択肢がある環境であれば。

自分精神的に強い人間であれば

頭が良い人間であれば

素直な人間であれば

他力本願なのはわかっている。

でも、環境も素質もなしに努力なんて

し続けられる人なんてほとんどいないはずだ。

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217080401

医学とか薬学の触りとか、さっき言ったお金のこととか、プレゼン能力とか、生活に関わる法律のこととか学びたかった。

お前みたいな他力本願ゴミカス学校で教えたって絶対覚えないからw

2017-02-08

日本人って仏教徒じゃん?

なのにどうして自己責任論大好きなんだろう。

仏教って他力本願宗教なんだけど。

2017-02-07

沖縄のこと

身近に、手弁当辺野古や高江に通う一般沖縄県民複数名いて。自分辺野古テントに行ってみたことが1度ある。

活動とか運動とか苦手でどうにも近付けないけど、辺野古に新基地は許さない、オール沖縄ってやつにシンパシーを感じている。

自分の周囲を見渡すと、多分これが平均的な沖縄人。いや辺野古テントまで行ってるしな、私は左寄りだと認めよう。

けど、その手前のところにいるのが平均的な沖縄人の感覚なのは確か。

基地賛成もいる、ってよく言われるけど。

こんな揉めてもいいことないからそろそろ折れたら?しょうがないじゃん国には敵わない、素直に従った方が。中国怖いしさ。ってところ。

これを賛成とか呼ぶなと思う。諦めだ。

一方。

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-383010.html

https://m.youtube.com/watch?v=xFoNoGtJq1E

こういう運動論を見せつけられると。

こういう活動家手法なしに、市民運動は成り立たないのだろうか。

綺麗事しかないんだろうけど。

手弁当仕事しながら休みに通う人だけでは、反対運動にはならないのか。数にはならないのか。

こうやって数になるから報道されて、こういう問題があることを世に問うことができるわけで。

感謝に近い気持ちも持っているけれど。

なんか極端なところに引っ張られて、沖縄自体は置き去りにされてるんじゃないかって恐怖。

普通の”沖縄人の悲しみ、危機感は、“普通の”日本人にはもはや届かないんじゃないか、って絶望

自分シマのことは自分で。

私のような他力本願沖縄人が行動すればかわる、ってことだよな。

読み返してみてちょっと反省

2017-01-31

http://anond.hatelabo.jp/20170131101504

左翼が「頼れない」なんて他力本願な事を言うなと言ってるんだけど

具体的な話を勝手抽象化してはぐらかすのはただの馬鹿だよ

ネット弁慶にはそんな詭弁で頭よくなったようにでも思えるのかも知れないけど

ほんとしょうもない社会正義フリーライダーだねえ君らは

2017-01-29

職場人間全員にイライラするので、全員私の家族だと思うことにした

職場にはムカつく人間がたくさん居る。

威圧的で、何かあると怒鳴りつけてくる上司(つばが顔面にかかって不快)。50代。

タバコ休憩が多く、ニコチン切れてくるとそわそわしてキモい上司(こいつはすぐ自己保身に走る)。40代

自分より年下の人間には、めんどくさい仕事押し付けてくるおばさん(常に悪口を垂れ流している)。50代。

ナルシストで、自虐モテ自慢&若く見える自慢が鬱陶しい先輩(職場人間にはモテていない)。30代。

いつもイライラしていて、物を投げるように渡したり、奪うように受け取る先輩(言い方がすごいキツい)。30代。

リアル地獄のミサワ(「俺スゲー」タイプ)で、常に人を見下している後輩(打鍵音がうるさい)。20代

依存体質で、自分で考えずに秒速で人に聞く後輩(しかメモを全く取らないので同じ事を何度も聞く)。20代



まだまだ居るが、とりあえず特徴的な奴らを挙げてみた。

ちなみに、私はこいつらにものすごくムカついているが、表には出さないし悪口も言わない。

おばさんの悪口も流している。

しかストレスたまる一方だ。

前の会社は超絶ブラックだったので、それに比べたら遥かにマシだし、公務員から給料もいい。

から仕事はやめたくないのだが、

腹が立つ人間に常に囲まれていると精神ダメージ半端ない

そこで、これらの人間を皆私の家族であるという設定の下で、日々を過ごすことにした。

なぜこの考えに至ったかはわからない。とにかく、ある日ふとそう思えばいいかと感じたのだ。

ちなみに、よく体育会系社長とかが言っている「お前らのこと、皆俺の家族だと思ってる」とかそういうノリではない。

リアル家族である

例えば、

つば上司→お父さん

ヤニ上司→お兄ちゃん

悪口おばさん→お母さん

ナルシスト先輩→お兄ちゃん

イライラ先輩→お姉ちゃん

ミサワ後輩→弟

他力本願後輩→妹

であると本気で思い込むことにした。

そしたら、あまりイライラしなくなった。

すべて「まあ、しょうがいか」と思えるようになった。

多分、他人のことを強烈に意識していたから、イライラしていたんだと思う。

身内だと思うと、適度に甘くなり、適度に無関心になった。変わってほしいと願うこともなくなった。

そういう風にして肩の力を抜くことができたから、以前よりも人間関係がうまくいっている気がする。

万人に効くとは限らないが、人間関係問題を抱えている人は

このようにして自分意識を変えてみるものいいのかもしれない。

しかし新たな問題が発生した。

お兄ちゃんが私のことを好きになってしまったのだ。これはまずい。

もちろん、兄と恋愛関係になるのはご法度なので断ったが。

受容的な女がモテるというのは本当らしい。

2017-01-06

anond:20170106133406

なるほど

同性の友達で一緒にいて楽しい、気を遣わなくていい人ってのは何人かいるけど女の人でそういう人はいことないし、たぶん女性免疫ない。

まあこれは男ばかりの環境にずっといて甘んじてた自分が悪いのだが

から一緒にいて楽しめる女の人といつか出会えるんじゃないかって期待してるけど結局自分が変わらないことにはどこまでいっても理想女性なんてたどり着けないんじゃないかと。そういう他力本願なとこが自分でも滑稽だなあと思ってました

まずは女友達作るとこからですかね、自分場合

2016-11-30

http://anond.hatelabo.jp/20161129143502

違うねん、宝くじみたいな他力本願と違って、馬券馬券

「なんでこの馬券買っとかなかったんだ」っていう。

でもそれも、「そういう馬券を売ってることを知らなかった」ってことは現実にはないから厳密には違うんだけど。

出資たかった!」ってのは、後悔なんよ。

こういう映画が作られようとしていたことを知らなかった、もし知っていても多分出資はしなかった、そういう自分ボンクラさ加減への呆れを込めた後悔なのよ。

もちろんそんな後悔しても意味ないって意味では、なんであの馬券買わなかったんだー、っていうのとすごくよく似てる。

から博打打ちでない人にはこの感覚共感してもらえないかもしれんけど、自己顕示欲とか後出しジャンケンではなくて、これは後悔なのよ。

2016-11-15

無理

生きていくの、無理。

親と同居だったら、死んだ方がマシだと思う。

なんか、息が詰まる。

  

なんか、自分に合った生き方という考え方が幻想空想産物で誤りなのかも知れないが。

  

殺意を胸に秘めて生きて来た時期もあるし、少なから衝動的になるし。

まれて初めて、自殺へ近づく行動が出来たw

  

今までは頭の中で、漫画みたいに憎い奴握りつぶしてしまうことを妄想していたけれど。

川に入水するんだ。

今日は、川に入水するイメージをした。いや、スーパームーンのせいだろうか。

満月は人を大胆にするのかな。

  

生きていくのは無理だし、今まで1年半ほど引きこもっていた。

バイトを始めた。古巣に戻ってみた。1週間で疲れが出た。

もうやだ。

病気も治らない。

  

瞑想運動、やってみた。

今日野菜を200gぐらいだったかな。

  

はー。というか、瞑想毎日は続かない。

  

生きていくの無理で、グーグル検索で「死にたい」みたいなワード検索したら、前向きになっている人も見つけたけど。

なんか、僕、人と話すことがすごく気が重いんだよな。

から、こうリアル成功できるイメージが湧かない。

社会人を何年もやったし。

  

色々とやったけど。カウンセリングを受けても『他力本願ですね』みたいに言われて困る。

  

かといって、甘えられないから、困っているともいえるし。

人によって違うのかな。

もう、頑張ったけれどエネルギーが、残っていないのに、こんなことを書き綴っている。

ふう。疲れたなー。

電通ほどじゃないけど、僕も夜勤警備員さんに名前を覚えられて、

あめ玉あげますよって

おじさんに言われるぐらいまでは働いた。

もう、充分やってきた。

  

これ以上、家族のことを侮辱されるのがゴメンだ。

自分の息子や娘も、僕が死んだら、自ら命を絶ってしまったら惨めな思いをするのだろうか。

そもそも、今年のクリスマスはどうなるのだろうか。

  

100円か300円程度のクリスマスプレゼントさえ用意できるかどうか、分からない。

自分が立ち直れる自信なんて無い。

別居中の妻も、いっぱいいっぱいで、「他人に恨み言を話す時間も暇も無い、ゆっくり私も寝たいわ」などと言われる。

  

どこにも、逃げ場がない。

もう、やだ。

2016-11-08

ブラック企業を中々辞められない理由 - 社畜Sの場合

「なぜ辞めないのかわからない」「そこで働く人間は加担しているも同じ。そういう人間いるかブラックが無くならない」などと言われるがこっちにも一応の理由があるのですよという話。

弊社の場合、同僚の命を質に取られているような気がしてならない。

年間休日数30数日、月労働時間400~500、残業代ボーナス勿論なしといった状況で働いている。そんな弊社で必死に働く私の後輩が過労死するのではと気が気でない

近況はこうだ。体が酷く痛むようで市販ではない方のロキソンニンを常用している。深夜1時を過ぎると効能が切れ苦しみだし会社の仮眠室で寝始める。最近は強い吐き気を覚えるらしく日に何度か吐いている。また立ち上がれないほど強いめまいに襲われ動けなることもしばしばだ。

時間休んで病院には一度行ったものの『過労』としか診断されず、1日休んで精密検査を受けるような時間もない。

こういった状況を見せられた社員の多くは唯でさえ遅い退社時間を更に後ろに延ばし、手伝うことの出来る仕事は夜を徹してでも行おうとする。誰か一人でも退職して更に人手が減った場合、本当に人が死ぬのではと戦々恐々である

『いい年をした大人が辞めないのであればそれは自己責任なので自分自分の為に辞職します』と言える人間果たしてどれくらい要るのだろう。死を強く認識してしまったため、自分犠牲でそれを回避出来るならといった考えも持ってしまう。自己犠牲精神ではなく、回避できたかもしれない死の一端を担ったという嫌な思いをしないため、現状を維持するという考え。

酷い乱文だが、この様なことを考えると中々辞めようにも辞め辛い。

もう少し労基様が頼りになれば違うので他力本願ながら頑張っていただきたい

2016-10-19

ピューリタンなき国のピューリタニズム

 最近公共の場における(いわゆる)萌え絵についての議論が盛んだ。

 風潮として議論がもりあがってる背景は主に三つあると思う。


 一、日本でも一般レベルフェミニズム意識されるようなり、ああいのものが「女性に対する抑圧」である認知されるようになったため。

 二、特に twitterマイノリティの声(とそれに対するバックラッシュ)が広まりやすくなったため。

 三、もともとセクシャル画像で溢れているお国柄。


 日本特殊で、かつ問題を一番ややこしくしているのは三だ。

 欧米なんかではそもそも歴史を通じて公共の場性的イメージがあまり氾濫してこなかった。

 なぜかといえば、キリスト教性愛セクシャルものに対してとても潔癖な宗教で、そういうものを基盤に文化を作ってきた人たちはそもそも「えっちな絵を描いてそれを世間に出しちゃいけないんだ」と自制が働いていた。フリーセックス時代を経てさえそうだった。エロ文化がないではなかったが、それはあくまで秘すべきものだった。

 だからラリー・フリントというおじさんが高級誌気取ってる『プレイボーイ』につばはいてお下劣エロ雑誌を創刊したときは大変な大問題になって、「表現の自由」論争が沸き起こった。


 そこへきて日本他力本願宗教の国だからエロを抑えるのはお坊さんに任せていればいい。

 嫌悪するにしろ称揚するにしろ庶民エロに対する政治的な定見など持ってない。

 西洋エロ絵に対する嫌悪には良くも悪くも宗教的な裏打ちがある。だから保守勢力マジョリティ)を説得しやすいし、そのためにエロ擁護派はカウンターカルチャー側に位置していきた。

 日本人にはエロ絵の感情に対する何のバックボーンもない。ただ、「その人がえっちなのを嫌悪している」か「その人がえっちなのを好き」か、それだけだ。完全に感覚。だから、互いに互いを説得しにくい。嫌悪側はフェミニズム議論を援用して、擁護側は70年代的なフラット表現の自由標榜して、それぞれぶつかりあうが、そのどちらも西洋から輸入品で、結局は自分感性へのお仕着せでしかない。


 宗教は無根拠であるけれど、それ自体がなぜか強力な根拠となりうる不思議な道具だ。

 こういう方面文化は、結局ロジックよりそうした宗教的文化の気分の勝負になるんだと思う。

 キリスト教国家性的規範が強烈に強いか規制が働く。

 日本はなんとなくのアニミズム自然っていいよね=セックスって自然だよね=セックスで溢れてて何が悪い? という土壌が保存される。

 事実これまではそうなってきた。


 性的イメージがこれほど突出してしまった国は他にない。

 裏を返せば、ここに至るまで揺り戻そうとする力があまり働かなかった。

 実は文化の隆盛を決定づける大きな要因は政府と法だ。法で規制されると文化は意外にもろい。

 政教分離を謳われながら、キリスト教団体は古くから西洋国家の主要なロビイング団体であったわけで、政府としてはそういう人たちの意をくまねばいけなかった。ただしい清い方向にふらないといけなかった。

 もちろん日本にも宗教団体を背景とする政治団体やロビイ団体がいくつか存在するけど、それらはあまり庶民の性規範にあまり興味を持たない。

 日本の不幸(あるいは幸福)は、その性的放縦を増幅させるだけの表象文化レベルの高さを持ってしまったことになる。

 この世をエロ絵でうめつくす土壌と技術を兼ね備えた国は歴史上、まだ日本以外に登場していない。


 これから日本規範や法がどういう方向へ動くのかはまだわからないけれど、あと四五年は肌感覚disったり擁護したりみたいな実のない喧嘩が続くんだと思う。実のない喧嘩自体は悪いことじゃない。そうやって問題認知され、議論の場が醸成されていくのだから

2016-10-11

見返りを求めて何が悪いのか

まったくわからない。

これは、一般論ではなく「一人じゃ何も出来ない他力本願人間」に対しての考えである

こっちが気を利かせて世話してるんだから、お礼してくれて当然でしょ。

こっちがお膳立てしないと何も出来ないんだから、せめてお礼くらいしてくれよ。

自分からは何もしない。こちらが何もしなくても何もしない。無駄時間になるのだから

無駄時間を過ごすなら、と思って気を利かせたんだからお礼くらいしろよ。

お礼だけで何もしなくて済むんだから楽だろ?

っていう話をすると「頼んでもいないのに勝手に行動して見返りを求めるなんて最低」って言われる。

じゃあ全部自分で行動して、こちらが気を利かせなくても済むようにしてくださいね

もうこんな人間関係破綻してるよ。

2016-10-04

http://anond.hatelabo.jp/20161004133619

件のタグで調べてみたら「こんな所で愚痴ってないで行動に移せ」って投稿もあったかツイッターにもまだまともな連中がいることは分かった。

それでも、他力本願な連中が多いのは目につくけど。「酷い目に遭いました!ツイッターのみんな、こいつをボコボコにして!」って投稿は相変わらず浮上するし。

なんなんだろうね、このメンタリティ

2016-09-18

君の名は。を見て (ネタバレ注意!!)

ネタバレ注意!!)

昨日、君の名は。を見てきた。

田舎描写に感動しました。

防災無線、町内放送再現度が半端無かった。

顔を見だけですぐにどこの誰だか分かってしまうとか、地元議員建設業者関係とか、まさにTHE田舎って雰囲気で。

気軽に、田舎暮らししてみたいとか、Iターンとか言っている人には、よく見て欲しいものである


単なる青春ラブストーリかと思っていたが、少なくとも自分にとってはそうではなかった。

時に自然の力は、抗いようもない、途方もない力で人間暮らしに迫ってくる。

2011年東日本大震災ではその強靱さを改めて見せつけられた。

たいていの自然災害は、非常に長い周期で繰り返し発生している。

でも、人は忘れることが得意な生き物で、次に繰り返される頃には前回の記憶ほとんど無くなっている。

から子へと、子から孫へと伝わる中で実体験が薄れ、どんどん遠い体験となってしまう。

そして、ふとした拍子に、何かのきっかけで消えて、途絶える。

映画のおばあちゃんは、忘れられた物語の未だ忘れられていない部分の語り部に思えた。

遙か昔の何か大切な事を伝えようとするけど、それが完全に伝わることはなく、祭や神社といった伝統としてかろうじてその痕跡けが残っていく。

物語組紐は、人と人との繋がり、時間を超えて伝えてきた物であり、まさにこの物語のものだろう。

私の地元東南海地震が発生するとものの数分で津波にのまれる。

幼い頃、祖母からよく前回の話を聞かされた。

幼い私には、それはとても遠い体験で、まるで実感がなく今となってはほんの一部しか覚えていない。

町の中には、津波の到達地点を示す物も残されていたが、時と共になくなりつつある。

代わりに、いたるところに海抜の表示は増えているが、それは実体験ではなくデータしかない。

誰かが受け継いで、伝えていかないといけないけど、それが本当の意味で伝わることは難しい。

もう一つ、この話ではタイムスリップと入れ替わりで災害の日時が伝えられ、町の人が救われる。

もし本当に災害予知できるなら…。

瀧くんのようなヒーローが早く現れてくれたらと願うばかりである

ただ願うばかりでは他力本願なので、自分もできることはやっていかないととも思う次第だ。

研究者の端くれとしては、役に立つ技術の一つでも残せれば主人公ヒーロー)になれるのだろう。

さあ、はじめよう。地震予知。(違)

2016-09-11

名誉男性ってなんなんだろう

ちょっと前に「ダサピンク問題」ってのがあった。フェミニズム人達は盛り上がってた気がする。

確か家電ピンク色についてだったかな?私は別に嫌いなピンクじゃなかったし、何気なしに「女だけどこのピンク結構いいと思う」みたいなことを書いた。

好きな色なんて個人でバラバラだし、私みたいな女がいても変じゃないよね。

確かtogetterだったかはてブだったかにつけたコメントだったと思うんだけど。知らない女性からすごく攻撃的なリプライをもらった。

そんで、私は「名誉男性」って言われたと思う。自分は女らしい女だと思って今まで生きてきたから衝撃的だった。

名誉男性」ってなんなんだろう。検索したら「男性みたいな価値観をもった女性」ってことだった。

議員になった女性にも同じことが言われたりするけど、この言葉意味はよく分からなかった。

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/17469/1425999202/

64 :名無しさん:2015/04/04(土) 12:36:50

やっぱり、流されやすい、他人次第、他力本願タイプ名誉になりやすいんじゃないか

学校卒業しても一度も就職せず家事手伝いで、妊娠する前から専業主婦希望婚活してる今時珍しい若い女の子とか

或いは真逆で、この男尊女卑社会で男並に成功して金持ちになってやろう!バリバリ働き続けよう!って人も処世術として名誉になる(正しくは名誉を装う、フェミ丸出しだと仕事冷遇を受けるから)

あとは、学生辺りなら多少なりモテたい、男に歩み寄る気持ち名誉思考になる女の子

男に優しさ誠実さ平等さ求めるよりも柔軟な女が変わった方が手っ取り早い、って感じで(女は多少お洒落を好きな男に合わせるが、男であまりそういうの居ないだろ?)

専業主婦になりたいとか、反対にバリキャリ出世してやる!とか、男の人にモテたいとか、そういうのも多分「名誉男性」ってことになるらしい。

私の考えだと、これだとどうやって生きても「名誉男性」にされてこのスレッドに集まってるような怖い女性から攻撃されそうだなって思う。逆にどうすればいいのって感じ。

でも別に私の考えは男の人に教えこまれたわけでもないと思ってるし、私は私のやりたいようにしたい。

おじさんが作ったものだろうと可愛いなって思うピンクはあるし、専業主婦は多分無理だろうけどなれるならなりたいし、どうせならモテたい。

男嫌いの人たちは「男性社会洗脳されてる」って言うんだろうけど、私は自分の生きたいように生きたいよ。

「女の敵は女」って書かれてるのを見ることがある。言ってるのは男の人の時もあるし女性の時もある。

別に間違ってないとは思うけど、この言葉を言われるとなんとなく嫌。

中学高校時代を思い出して欲しい。喧嘩する割合で言えば圧倒的に対同性なのは当たり前なんだ。だって長く一緒にいる友達普通同性なんだから

女子校ならもちろんだし、共学だってそうでしょう。男の人だって男の人同士で喧嘩するよね。

当たり前のことなんだから改まって言われたくはない。

言われたくはないけど、「生きたいように生きたら攻撃される」って今の感覚は、男の人は全然関係なくて、攻撃してくる女性目線を気にしてることに気がついた。はーーー。

考え方が女の子っぽいなあと思う男の人もいるし、なんとなく男勝りな女友達もいる。

だけど、よく考えたら「男っぽい」とか「女っぽい」って考えること自体何かに囚われてる気がするし、

生物学上の性別にこだわって男だ女だ言い合ってるのは馬鹿らしいと思う。

私はずっと女社会で生きてるから、いわゆる「女嫌いの男の人」に会ったことはない。というか男の人との接点がほとんどない。

ネットの付き合いも女性ばかりなので、逆に男嫌い女性はたまに見かけるけど。

でも、こういうことをおおっぴらに言うと「名誉男性」扱いされて、いつも男性と小競り合って、目をギラギラさせた怖い女性から叩かれる。

こういう女性って、本当はただ喧嘩っ早くて攻撃的なだけなんじゃないかって思うことがある。

高校の時のイメージだと、喧嘩っ早いのはいつも男子だった。なんで男子喧嘩ばかりするんだろうなあって思ってた。

だけど同じくらい攻撃的で、いつもイライラしてて周りに男女問わず当たり散らす女子も、少しはいた。

そういう女子大人になって、何らかの理由男嫌いがくっついて、どうせ誰かに喧嘩を売るなら男の人がいいってなったんじゃないかなあ。

サベツがあるらしいから、大義名分になっていいのかもしれない。そういう人は、いつも何かに怒ってて、はっきりいってとても怖い。

凶悪犯罪ニュースコメント欄を見て、「どうせ在日だろ」「名前が出ないってことは韓国人」みたいに言う人(性別は分からないけど口調でなんとなく男の人だと思っちゃう、ごめんね)がいる。本当に嫌だなあって思う。

そういう人と、いつも男の人に攻撃してて、自分意見邪魔するのが女性だとわかると「名誉男性」扱いして何か言ってくる女性。すっごく似てるなって思う。

なんで見ず知らずの人にここまで言われなきゃいけないんだってなるんだけど、なんか難しいことを並べて諭すみたいにしてくるから、なんて返していいかからなくて辛い。




あーーーー、吐き出した吐き出した。

全然まとまってないけど。えへ。

これもまた、怖い女性から足を引っ張る女って言われて叩かれるのかなーーー。やだなあ。

2016-09-10

死にたい必須絶頂な死に方

■大型の乗用車アタック

これは死に率ちょっと低いですが、それなりにダメージが窺えます骨折程度は必須、頭打って脳障害植物人間でアウアウするのもいいでしょう!

■自らダイブヘヴン

これは非常に勇気の居る行為です。出来るだけ高い場所に移動しましょう、足がすくみます睡眠剤投与の後がいいでしょう。

■一気にヘブン

コレは非常に稀なケースですが拳銃を手に入れたなら貴方は最強を手に入れたと動議です。躊躇無くお口にほおばりぶっ放しましょう!

覚悟は最強度

誰でも手に入れられるもの、それは包丁です、しかしながら覚悟も度胸もあるけど自分の手首を切り裂くのは難しいですよね。

■鈍器系最強のツール

相手必要ですが大きめの石が必要です。しかしながら殴られた暁には、脳震盪以上の効果が得られるでしょう。場合によっては障害が残ります

如何でしょうか、まだまだ死ぬためのツールが沢山あります

かくゆう私も死にたいと強く思う1人です、単に勇気が無いだけなので他力本願全力です。

みなさんも是非、死活をしてみてはいかがでしょうか?

2016-08-20

吹き溜まり

自分会社では、ネガティブ発言を繰り返しチームの足を引っ張ったり、仕事のできない人間を、名前に「〇〇管理部(室)」と付いた部署へ異動させる。

そのおかげか、各プロジェクトは滞りなく進み、事業の統廃合も進んだ。

打つ手しかと思われたプロジェクトも、反対意見を述べ続けた人間を外したとたん、終束へ向かう。

ネガティブ他力本願の恐ろしさを目の当たりにした。

基はといえば、人事・採用関連のワークフローが破たんしていたのだろう。これは会社ミスだと思う。

ところが、気が付くと「〇〇管理部(室)」が大所帯化していたのだ。

合計すると30人ほど。社員数150なので、1/5だ。これはひどい

ついこの間も仕事は無いはずなのに、定時を過ぎたころ、昔流行った玩具ゲーム話題で大声で談笑していた。

みんな30代半ばから40代前半。

普通な責任も課せられ、会社の中核を担う年頃なのだが、彼らは何を思い日々を生きているのだろうか。

だれか教えてくれ。心配なのではなく、心理が知りたい。

2016-08-17

25歳の良い大人なのに、自己中心的な人。

それは僕です。

ネット検索してみると、「自分自己中心的な考えをしているかどうか」のチェックリストがありました。

以下のようなものです。(http://www.career-rise.info/blog/selfishness/ より)

みなさまも良かったら、チェックをしてみてください。

他人に厳しく説教する割に自分には甘くなりがち

感情の起伏が激しくて他人に当たってしまうことがある

・誰かに指図されることが嫌い

自分の欲求を我慢することが苦手だ

他人が困っていても気にならない

自分が損をすることは絶対に避けたい

・失敗した時は他人のせいにする

・人の話を聞くのは苦手

・気分がコロコロ変わりがち

負けず嫌いである

・目立ちたがり屋である

自分他人よりも優れていると思う

皆さんはどうでしたか

僕は

・失敗した時は他人のせいにする

自分他人よりも優れていると思う

以外のすべての項目が自分性格に良く当てはまっている自覚しています

自分自己中心的だと思ってはいたのですが、こうやってハッキリと明文化されたリストに従って

チェックをしてみると、とてもショッキングな結果でした。

何が、その自己中心的ルーツかを探ってみました。

思えば、幼少期の家族友達関係ルーツのような気がします。(ちっぽけな話です。)

僕は、次男です。上に3歳上の姉、3つ下の弟がいます

姉はとても甘え上手な性格で、長女ということもありわがままを言っても両親は、聞き入れていました。(モノが欲しい・習い事をしたい等々)

弟は末っ子とということで、両親にとても可愛がられていました。

僕は両親からの愛は受けていたのだと思いますが、姉弟と比較してしまい、ほとんど幼少期愛されたという実感がないのです。

また、僕が小学生になる時、引っ越しすることになり、隣町の学校に行くことになりました。

両親は、3兄妹を養うために共働きをしており、僕は1人慣れない土地でいつも1人でいました。(姉と弟は人懐っこいので友達がすぐ出来ました。)

どんどん、1人の世界や考え方を構築していくようになり、小学校高学年ぐらいの頃には、完全にひねくれ、大体こんな感じの考え方・行動習慣が染み付きました。

・初対面の人、目上の人には真面目に接し、ある程度評価されるが、面白みがないと思われる。

・同年代や知り合いとは他愛もない話はできるが、自分の話をどうしたらいいのかわからない。

自分の話が苦手で別に伝えなくてもいいかな、と思ってしまう分、他人の話も染みこんでこない。(あまり覚えられない。)

自分自身の力でなんとかなる、と考えているくせに肝心な部分を人に頼る。

他人に何一つ与えることができない。(自分が損しないのが肝心)

まあ、本当にクズなんですよね笑

「知り合い」は居ますが、心から友達」と呼べる人は全くいません。

こんな薄っぺらいやつ、僕だったら付き合わないでしょうね・・・

駄文垂れ流して、勝手自己分析を続けてきましたが、もちろんこのような性格を直したいと思うのです。

まず、他人に優しくする、自分から与えるという行動を取りたいのですが

何を持ってその行動が自分のためになるか、上手くいったかという尺度がわからないのです。

なんせ、今まで他人に優しくしたことがない人間なのです。

もし、同じように自己中心的な考えや習慣を改善した方がいらっしゃったら、教えて下さい。

・どのような行動を起こしたか

・どのような考えを軸にしたのか

・どのような他人からフィードバック自分の行動を評価したのか

お願いします。最後まで他力本願かテメーというのは、すみません、無しでお願いします。。。

2016-07-19

菅野完だかノイエホイエだかの話で色々騒いでるが

どのエントリも要点とか要約がなくって把握しづらい

3行で誰かまとめて(他力本願

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん