「モチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: モチとは

2017-05-28

BLAME!劇場版をまた見てきた

http://anond.hatelabo.jp/20170521221400 の続き。

計四回見ました。

・1,2回目: 川崎チネチッタ 東亜重音7.1ch LIVE ZOUND

・3回目: イオンシネマ幕張新都心 DOLBY ATMOS 東亜重音アトモス ULTIRA

・4回目: 立川シネマシティ 東亜重音極上爆音上映

この三か所の比較では、シネマシティが最高でした。「マッドマックスFR」のとき音響に力を入れてるという話題を見て知ったのですが、これはさすがだなと。低音が腹に響く感じが、花火大会打ち上げ花火を近くで見ているようで、迫力がありました。

ドルビーアトモスは良さがようわからんかったです。たまに「ああ、上や横のスピーカーから鳴ってるね」と思うくらいで。見にいった三か所すべて音響がよいと謳っているところなので、並みの劇場よりはよいとは思いますが。私はIMAXも「ああ、立体だね」くらいの感慨しかなく、IMAXスクリーンが大きいし明るいからこのクオリティ2Dのを普通に見たいなとか思うくらいなので、映画館3D演出というものに対する感受性が死んでいるのかもしれません。あと、座席位置にも依るかもしれません。

チネチッタLIVE ZOUND は派手なんですがザラザラしているように感じて微妙でした(シネマシティの方は派手かつ綺麗な気がしました)。あと、画面が暗いのがイマイチでした。イオンシネマ行ったとき画面明るくて驚きました。何が映っているのかよく見える、って。シネマシティもちゃんと明るかった。

霧亥 シボ サナカン については、さすがに四回も見ると違和感は消えました。原作との差異とか言い出すと今や原作者の絵柄が一番強烈なので、原作と同じであって同じでないということがすんなり吞み込めるようになった。

霧亥は見た目がマッシブになってるので、声も低いのが正解だと思います。どっしり構えた頼れるアニキって感じ。

声優パフォーマンスでは、終盤での「……はどうなったんだ」と聞かれて口ごもるヅルの演技がすごくよかったです。明確な言葉は出てこないんだけど、声が震えて泣きそうになってるのが伝わってくる。その直後におやっさんが割って入って解説したのは、きっと彼女負担をかせさせまいとしてのことで、ええ人やねと思うのですが、せっかくドラマ感情がノってきて面白くなってきたのに平板説明ゼリフでぶち壊しになったなとも思うわけです。

これは「BLAME!」に限ったことではないのですが、声優の方はぶっちゃけ作品のことをどう思ってるのか知りたくなることがあります批判的な意見を持つこともあるはずなんですよ。でも表には出てこない。利害関係者ですから。本作に関しては特に島﨑信長に聞いてみたい。

いや、いいんですよ別に、人が死んだのがショックで動けないとか足手まといになるとか、そういうのよいと思いますよ。でも、好きな子が死んだショックで呆けてますって、それまで誰が死のうが微動だにしなかった超構造メンタルのくせに、何の冗談かと。そのあと急に元気になって仕切り出すのも、もしかしてそれで少年の成長譚を描いたつもりなんですかと。おかげでサナカン棒立ちというえらい間抜けな図にもなったし。モチーフ優先で不自然だなあと(既視感あるなと思ったら「ダークナイト・ライジング」)。

渋谷の GALLERY X BY PARCO でやってる「「BLAME!」の世界展」にも行ってきました。

プロジェクターメイキング映像が流されてて、セルルックになる前の映像とかも見れて面白かった。

音声で「俺は、ネット端末遺伝子を持つ人間を探している」の台詞がずーっと繰り返し流れているのは繰り返しギャグみたいな気がしてくるのでカンベンしてほしかったです。「シドニアブルーレイの特典マンガみたいに、モノマネされたら笑っちゃう

VR体験しましたが、面白かったです。コントローラー握ってる自分の手を見ると「射出装置持ってるー」ってなる。自分であちこち眺められるので没入感高いですね。自分アングル変えるってのは原作読んでるとき脳内でやってきたことなので、原作宣伝文句で「読むVRだ」とか言うとキャッチーかも。

一番印象に残ったのが「ポリゴン・ピクチュアズ設定資料」のパネル展示でした。霧亥が首に巻いてたのがゴーグルだとはじめて知りましたし、建築物も知らないことだらけでした。「集落全景」で初めて集落の立地が腑に落ちたし、「野営地」を見て自動工場へ行く途中に泊まったビルあんなにデカかったのかと思ったし、「大平盤と起動路CA」を見て工場との間に広い空洞があって高架の軌道で繋がっていたのかと理解できました。これ作中で写せばよかったのになあ。建築描写意図的に抑えたとは思いますが、禁欲的になりすぎだったのでは。おやっさんの顔がアップになるシーンを少し減らして、建築物遠景のシーンを少し延長してもバチは当たらないと思います。女体関連のフェティッシュねじ込む余地があったなら、男性のもやっときゃよかったろうし、増してや建築物においてをや。

フェティッシュといえば、自動工場に行くぞって話をしているときに霧亥のケツがアップになるのはひょっとしてサービスシーンだったのでしょうか。腿のあいから見える背景の照明が妙に気になって股間をガン見してしまいました。

シリウス」誌(2017/6)の小川彌生「けいそじょし」を読みました。

最高なのが、プセル「ドモ×イコで妄想したほうがなんぼか楽しい」、ダフィネ「え? イコくんは「ブラム学園!」で」、プセル

「それ腐女子界では無かった事になってるから」の流れ。至言ですね。

イコの萌えショタジジイという時点ですでに完成しているというのに、実は女の子だとか、極上のスイーツハチミツをぶちまけるがごとき行為ですよ。甘いから一緒だろと混ぜてはいかんのですよ。映像化する際には女性声優でさえあればBL理解できないクソオタでもイチコロなんで是非とも改善してほしいところです。

思えば映画の方でも雨宮天洲崎綾でヅルタエという新鮮な素材を用意しながら、何もせずに腐らせてましたから。ウエット人間ドラマやるなら、ちょっとだけタエの人格が戻るとかベタなのやっときゃよかったんすよ。

氷川竜介 が旧OVA版の推薦文を公開している https://mine.place/page/cd0aec41-6355-4c5a-bfb8-f32d8b5a7227 を読みました。アニメ特撮ライターとして有名らしいとしか知りませんが、いや巧いですね、「ビジュアルに身をゆだね、感覚体験し、描かれていない部分を妄想することで、作品世界の奥深くへと参加するタイプ作品だ」とか、「動き色彩カメラワーク音楽音響というマンガにない要素を加え、BLAME記憶を増幅する」とか。

映画みて久々に思い出したのですが、ドモチェフスキーって、リュック・ベッソン監督サブウェイ」(1985年)でクリストファー・ランバートが演じる主人公モデルかもと思ってました。「サブウェイ」は地下鉄が主要な舞台で、構内を駆け抜けたり( https://www.youtube.com/watch?v=7FGA3bpbuQQ )、乗客が入らないような暗いところをさまよったり、地下空間描写が秀逸で、Blameに通じるものがあると思いますGoogle画像検索で「subway 1985」を検索( https://www.google.co.jp/search?q=subway+1985&tbm=isch )すると出てきますが、蛍光灯を手に持ってるポスター原作の「LOG. 5」の扉絵を思い出します。

2017-05-26

http://anond.hatelabo.jp/20170526045155

俺は絵とプログラム経験あるけど、とにかく「何か作る」ってのが一番伸びるのは事実からしょうがない。

実際問題として漠然とした目標に向かって学習へのモチベを維持するのって実に辛いんだよ。

仕事としてやるのが経験値稼ぎとしては最上位だけど、別にドヤ顔したいでもなんでもいいか目的は作った方がいい。

2017-05-25

BLAME!観て色々感想読んだ

やっぱ自分含めオタクめんどくさいなって思った。

いやまあ、20年を経て初のアニメ化*1ってことでちょっと期待しちゃって、ちょっと違うな感が残るのは分からないでもないんだよな。

でもあれ1本で原作の骨子にまで踏み込むのは普通に考えて難しいってのも皆分かってたはずなんだよな。

ちょっとでも違うと思ったらシャッターをバシャン!って閉めちゃうオタク感想とか読んだりしてちょっとしかったけど、どんなオタクにも譲れないポイントってのは必ずあるので仕方ない。

でも個人的にあの劇場版ポジティブ評価したい。作品面も、Netflixを通じた海外配信というビジネス面としても。

弐瓶勉本人も語ってるように、BLAME!原作は作中での設定や世界観説明を徹底的に排除していて、

そんな中でたとえばシボが超構造体を突破できなかったと述懐したり、ドモチェフスキーが超構造体を盾にして戦ったり、

そういう小さいエピソードの積み重ねで「超構造体とかいうやべーやつ」「それを破れる重力子放射線射出装置かいう超やべーやつ」という謎めいた層が読者の中に形成されていって、

霧亥も霧亥で倒れては蘇り倒れては蘇り…ってのを積み重ねるうちに「霧亥とかいうやべーやつ」という分厚い謎の層ができあがるんだよな。まるで階層都市のものみたいに。

そういう厚みがBLAME!世界の広大さを引き立てる要素だったわけで、その体験映像で丸々再現するには同じことをするしかないんじゃないかなと思う。

翻って劇場版を観ると、電基漁師との邂逅エピソードを抜き出して整理した感じ。

東亜重工珪素生物など原作キー設定をばっさり切って説明的なシーンを足したという点は原作の厚み・スケール感を大きく損なったが、ストーリーは相当分かりやすくなり、

シドニアのヒットを受けて原作ファン以外も取り込まねばならなかった制作陣の判断がうかがえる。(「説明しすぎ」という感想もあり、それも分かるのだが、あれでもチンプンカンプンな人は結構いると思うのでSFは難しい…)

ただ、いわゆるダメ実写化とかダメ映像化にありがちな物語の根幹から大きく外れた設定・キャラを出して破綻」というのが殆ど見受けられなかったのが何より良かった。安堵した。

好悪あれど、原作をしっかり軸に据えた上で、その枠内でエンタメにしようとしてくれたのが嬉しかった。サナカン侵入シーンとか原作より恐怖を感じた。

「トフボーデン(塗布防電)」とか初見じゃまず分からないガジェットもぼかさずそのまま出してくれたし。「駆除系を妨害するわ!」みたいに説明セリフで済まされてたらもうどうしようかと。

ラストについても賛否あるけど、シボやサナカンは体を乗り換えられる世界から原作との整合性もある程度取りやすい、それ故のアレなのかもね。百合妊娠世界救済エンドはまだありますよ。ありますとも。

今更ですが映像のもの音響はとても良かったです。

原作ファンにも初見客にも共通する正解ではないし、そもそもそんなもの存在しないけど、少なくとも105分という枠の映像化としてはまあほぼ最適解だったんじゃないかなって思いました。

ラム学園の映像化が待ち遠しいですね。(定型句

(*1) 正直これまでに制作されてきた短編群の方が原作雰囲気をよく伝えていると思うが、やはり商業的に難しいのだろう。今作の方向性皮肉にもそれを示しているように見える。


P.S.

「体がいっぱいあるよー!」は入れてくれてもよかったんじゃないですか!?!?!?(怒)

2017-05-24

私の時間は有限なのでそれをするくらいなら他のことをしたい、ということがたくさんある

私ありきでやりたいというなら私基準にしてほしい。私はそれをどうしてもやりたいわけじゃない。他のことでも構わないし、やらなくてもいいと思ってるんだから

仕事とか学業とか、やらなくちゃいけないことならちゃんとやるけど、そうじゃないしやらなくても全く問題ないことを強要しないでほしい。モチベが高い人同士でやりなよ

2017-05-23

28既卒就労童貞博士ストレスにやられる

もうずっと食事が喉を通らない。

固形物を口に入れた瞬間、それが喉に詰まって窒息したりあるいは気管に入って誤嚥性肺炎を起こすことを想像するからである。いままでモチを詰まらせたことも魚の小骨を引っ掛けたことも無いというのに不思議な話であるが、おれの頭の中では食事と死のイメージとが鮮やかに直結しており、視界に映り込んだ鼻の頭のようにあるいはピンク色をした象のように、意識しだすと止まらない。おれはやがて経腸栄養しか口にできず糖分を採りすぎて糖尿病になって失明し脚は壊死して腎臓を壊して透析で苦しんで死ぬ。親が大手病年収が×××万円以上でなければ、なんとかと云う結婚紹介所におれを登録できないのだと云う。収入の不足分を補うためにかれとかれの母がもつ不動産相続させるとも云った。過干渉。おれが未婚で長男キモオタ身の回りの支度ができない無職プー太郎で優良企業就業済既婚の弟がいるものからそういう余計なお節介をされるのであろう。自分はその紹介所で妻との縁ができたのでお前もそこに入会せよと云う。おれくらいの年齢の頃、かれはすでに一と三分の二流くらいの企業に勤めていたからかれはその相談所に入会できたわけだが、28無職就業経験ゼロという現状そしておれのもつ素質たとえばわが指導教官にそれゆえにお前は研究者に向いてないと直々に云われるほどの社会性の無さなどの資質を鑑みれば、おれがその年収を達成することはとうてい困難なことに思われた。だからおれは早く家を出て住所も電話番号も秘匿して蒸発してしまいたいくらなのだがおれの学費生活費と住居費の××年分および奨学金の返済にかれの収入の大部分が充てられているという事実がある以上そういうわけには行かない。ところでかれはおれが野良博士という現代の不可触賤民であるにも関わらず一流有名企業に入れる実力を持っていると勘違いしているようで、どこぞの大電メーカー博士卒を重点的に募集しているなどと有難いタレコミを呉れる。あるいは予備校講師などしながら企業研究職を狙えばどうか、などとも云う。博士就職がいいと云っても景気がいいのは人工知能関連の分野だけだということをどうもかれは理解しておられないようである。おれはと云えば研究室にも行かず×年間も自宅に引篭もってノートの上の数式を弄っていただけの人生だったから、プログラミングスキルも各種資格もろくに無く、きょうびどこの企業からも御呼びでない。頭の回転も遅く某社のSPIでは酷い点数を取ってしまったために面接すら受けさせてもらえない。これでは受験数学問題など到底解けないだろう。登録していた就職斡旋から貴方にはシンクタンクなどが向いているでしょうなどと調子の良い言葉をもらったが一か月経ち二か月経っても音沙汰が無い。当たり前である。何かの手違いで某外資から研究内容を紹介する機会をもらったこともある。おれの能力を試すためにあえてそういうポーズを採ったのかもしれないが、かれらはおれの話を理解するそぶりを全く見せなかった。ショックを受けた。明らかに企業側の需要とのミスマッチが感じられた。おれのプレゼン問題があった可能性は否定しないが、要するに世界でも十人くらいにしか価値を認めてもらえない仕事を延延黙黙やっていたということは、おれも同意するところである。その十人のうちの一人がわが指導教官だったのは幸運だったのか不運だったのか分からない。もともとおれは数学などで分からない問題があるとイライラが募り便通が悪くなり院試の頃は特に最悪で原因不明の腹痛で入院するくらいで、睡眠時間食事の回数もゴリゴリと減っていき、歯ぎしりが止まらなくなり、かと思えば今日サボりの日だと云ってネットサーフィンに明け暮れるものの心はまったく休まらず、夜中唐突に呻きながら自転車で遠出をしたり、風呂洗濯もせず、機嫌は最悪で周囲に怒鳴り散らし、ただでさえ無口な性格だというのにいっそう塞ぎこんで誰にも相談できなくなり全て自分の力だけで問題解決したくなる人間だったから、博士課程に進学することは当然の帰結であった。おれが天才数学者だったなら上記のエピソード天才の微笑ましい奇行としてウィキペディア埋め草にでもなったのだろうが、悲しいことにおれはアホでマヌケIMOメダリストなどからは程遠い知能の持ち主だったか学位をとるのに結局◆年もかかり(思考速度と問題解決能力研究能力のすべてではないという当たり前の事実に気づけたことが大学院における唯一の収穫である)今では無職である。元から変だった自意識は余計に拗れメンタルは不調をきたした。食事が怖い。面接が怖い。唐突に脳血管の破裂が怖くなる。あれほど楽しかった学力試験が今では恐ろしい。自分の劣等具合を再確認させられるから大学院など行かなければよかった。博士課程など行かなければよかった。満期取得退学しておけばよかった。学位など取らなければよかった。高卒就職すればよかった。以上。

2017-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20170518113556

そこは同意する人が多いか別に炎上はしないと思うぞ

個人的には以下の理由で諦めてるけど

ロード…モーションや宝具演出が凝ってきたのとトレードオフだろうから仕方ない 初期のしょぼいモーションに戻されても困る

種火…エレナのおかげで宝具3回撃って終わるからそれほどでもない

素材…確かに渋いがもし育成が簡単に終わるとマジでやる事がなくなるし、逆にイベント参加のモチベが下がる

2017-05-14

[] 村雨

「村雨」は大阪府貝塚市の塩五(しおご)が製造する小豆の蒸し菓子

北海道十勝産や丹波産などの上質の小豆を、やわらかく炊いて、皮を取り除き、細かくすりつぶして、水分を搾り取ったあとの

いわゆる"生あん"に、米の粉と砂糖を混ぜ合わせ、そぼろ状にして、特製の蒸籠(せいろ)に敷きつめ、じっくりと蒸し上げた棹物の

生菓子ホロホロとくずれそうな手触りだが、噛むほどにモチモチとし、やがて口の中で溶けてしまうような食感が特徴。

和泉八景の一つ「貝浦村雨」にちなんで名付けられた。

http://www.shiogo.co.jp/history.html

2017-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20170513111915

すまん、雇用者視点ビザサポは金がかかるが、天引感覚に思っておけば良いといいたかった。

実際は天引き無しで

何を言っているのか分からないのできちんと論理的意味が通る文章で書いてくれ。

最初から海外に目を向けるような超優秀な奴ではなく、韓国にはざらにいる新卒だが、日本人と比べると優秀な層をターゲットスカウトする。

あいつら大学入るためにめちゃめちゃ勉強するし就職するために命かけている。

からそんな奴にお前が提供できる価値はなんなの?最低限日本普通新卒の倍くらいの給料(もちろんビザサポート分は別にした上でだぞ)は最初から払えるの?今後のキャリアに繋がるような専門性の高い仕事を用意できんの?

「超優秀層」は日本普通新卒給料の3~5倍くらいが標準的スタートラインからな。

日本にくるモチベは近いから。あと日本が好きな奴多いはず、日本文化は思っている以上に海外からみて魅力的だぞ。

それ妄想だぞ。俺海外に住んでるけど。

http://anond.hatelabo.jp/20170513110200

引き続きますだだが、

すまん、雇用者視点ビザサポは金がかかるが、天引感覚に思っておけば良いといいたかった。

実際は天引き無しで

最初から海外に目を向けるような超優秀な奴ではなく、韓国にはざらにいる新卒だが、日本人と比べると優秀な層をターゲットスカウトする。

あいつら大学入るためにめちゃめちゃ勉強するし就職するために命かけている。

日本にくるモチベは近いから。あと日本が好きな奴多いはず、日本文化は思っている以上に海外からみて魅力的だぞ。

2017-05-04

http://anond.hatelabo.jp/20170504124918

義務教育の内容って簡単からモチベなんかなくてもなんとかなった

10キロ走れ100キロ走れだったら動機がないとできないが

1歩歩け10歩歩けだったら親や教員に逆らう方がはるかに強い動機必要になる

2017-04-30

SIerプログラマーとして働いているがモチベーションが上がらない

訳あって、某SIerプログラマーとして働いている。

去年の夏ぐらいから新たなプロジェクトがあり、そこに参加しているのだけどいまいちモチベーションが上がらない。

原因の一つは、タスク管理がうまくできてないからだと思う。

タスク管理方法としては、毎度おなじみのExcelをつかって、日々の進捗を共有のファイルに書き込んでいくというものだ。

別にExcelを使っている企業なんて山ほどあるだろうし、とりわけそこに突っ込む気はないのだけど、

Excel管理されたタスクを見て、「今日も一日頑張るぞい!」という気持ちになるのは難しいものだ。

また、タスク粒度も大味なのも問題だ。

今のプロジェクトではWebアプリケーションの開発をしているのだけど、その画面ごとに1機能として管理している。

1画面1機能なので、どれだけ複雑な機能でも、それが1画面に収まっていれば1機能なのだ

さらに日々の進捗としても、その1機能に対し何%進んでいるか、といったアバウトな感覚管理されており、

まあ、こんなものかというどんぶり勘定を日々報告することになる。

PMも本当に仕様理解しているのか怪しいところがあって、日々の報告で多少進捗を盛っても気づかない。

周りの開発者は薄々感づいているかもしれないが、特に指摘が入るわけでもない。

こんな状況なので、プロジェクト開始時点ではMAXだったモチベも日に日に下がり、

今では、とりあえず動くものができればいいだろ的なまでになっている。

SIerというものはどこもこんな感じなのだろうか?

だとしたら、業界全体でデスマーチが横行するのも致し方ない気がする。

2017-04-29

ぼくを崇めろ尊敬しろ崇拝しろ ぼくに服従しろと言いながら子供を含めた国民に対して化学兵器を使う馬鹿を制止するためなら

憲法議会国連馬鹿政権馬鹿政権のケツモチ無視してでも馬鹿を殴りつけていいというのが国際社会の解答

2017-04-26

http://anond.hatelabo.jp/20170426151818

おれも30年ぐらい前にそんな状態で5年近く勤め上げたよ。

モチを保つために定時外に副業やって、副業を楽しみに仕事してたな。

社長入院したんで、それを期にやめる決心をし、退院して復帰するまで会社を一人で支えてから辞めた。

若いからできたんだと思うな。

2017-04-24

はてなにくっさいアフィブログ大量発生してる件について

明らかなネカマ丸出しの看護師アフィブログに嬉々としてブクマしてる童貞はてな民の悲しさよ

しかしフレッドアップデートほとんど上位表示できなくなってるのに続けるモチベはすごいと思う(大抵は原価数百円の外注記事だろうから大した出費でもないんだろうけど)

2017-04-23

労働基準法を守ろう

ブラック企業法律を破って自由満喫してるつもりだろうが

実際は従業員モチベ低下して言うことを聞かなくなり実行できる戦略の幅が狭まるだけだ

2017-04-21

詫びサプチケこないかなーーーーーーーーーーーーーーー

正直Dはなにやってんだガバガバだなって思うけど、運営側人間がワンポチしてるの自体はまあわからんでもない(ユーザーと同じサーバーでやってそうなのはどうかと思う)し、脇ガバDが発端だから公に謝罪と、D処分して表に出てこないようにするのと、凸られまくってる声優垢を別IDに移行くらいの対応をささっとやってついでにサプチケ出してくれたら自分くらいのライトユーザー的にはそんなにモチベも下がらないわ。

別のソシャゲ運営ガバすぎて重課金から課金キッズになったことあるからがっつりプレイしてる人が今回の件で萎えるのはわかるんだけどね。

2017-04-12

公務員になる人って本当にヤバいと思う

こんなどうしようもない国の為に働きたいなら頭がおかし

いまだに9時5時のイメージがあるなら頭悪すぎるし入ってすぐモチベ無くなるのが見える

まり日本を支える人材劣化する一方

どうすんだろこの国

最後は全部民間に委託するんかな

2017-04-11

全知全能の限定性が権化神だと思ってるので、

「神はいつでも人間になれる」、は「なったら人間部分は全能ではない」、と言い換えられる。多分不自由なだけ。

眠る説に関しては、神としての有り様は全知全能であるので、起きている自分も同時に存在していると考えたほうが自然

要するに寝ずの番もっともそんな論理はどうでもよくて、モチベ湧きますかね。ほんと。

2017-04-06

趣味で怒ってる人たち

ブコメ欄でこの人よく見るな―、で、なんかいつも怒ってんな―、という人がいて。

なんとなく、その人のマイページを見てみると

これはひどい」「あとで読まない」「ゴミ記事」「またお前か」「ニセ科学」…etc

そんなタグほとんどで、コメントしてる内容もほぼ全部批判(というか怒り)。

そんな人を何人も知ってる。

ブックマークって、本来有用なページをログに残して一覧する機能だったはず。

あえて無用なページ・間違ったページばかりを記録し、記憶する意味自分にはよくわからない。

ゴミ記事」ってはてブつけたら、そのぶんその記事ホッテントリに近づくわけだしね。

人のブクマの使い方にとやかく言うつもりはないんだけど、自分感覚からするとそれは不思議だ。

「うるっせ、ストレス解消じゃい!!」と答えてくれるならまあ納得するんだけど、たぶんそうは言ってくれないじゃないですか

有害記事有害だと言ってやらなければ悪がのさばるじゃん」みたいな、そんな感じの返答が来るんじゃないかなと予想する。

でも本当にそうなのかなと思うし、本当だとしたら尚更どうなのかなと思う。ブコメをチャチャッと書いてその問題はオシマイじゃ、問題解決手段としてあまりにも効率悪くないかストレス解消って言い切ってくれるほうがまだ健全だよね。

精神的負荷に反発する一連の快感モチベの根本にあると思うんだけど、実際どうなんだろう。もしそうだったとしても、それが特に悪いことだとは言い切れないとも感じる。

2017-04-04

釧路市釧路町ラーメン屋その1

高校まで住んでいた地元釧路ラーメン屋感想です。駅前とかはあまり行ってないので場所が偏ってるかもしれない。

豚骨

海皇

独特のあっさり豚骨ラーメン。麺はモチモチ個人的には一番好き。トッピングがまた独特で菜っ葉スライス紅しょうが、大きな角煮が乗ってくる。

地元に帰るたび行きたいと思っている。ちなみに私は麺の硬さ的に旭町店のファン

ふくちゃん

もう10年近く行ってない。悪くはないけど内地豚骨とは違うかな

醤油、塩系

秀航園

10年ほど前味が変わってクソ萎えてたが気づいたら普通になっていた。量が少ないので隣りにあるポスの王将で食べ足すかワンタンメンでも頼みたい。

夏堀

駅裏に移った。 秀航園系のラーメンラーメンはそこそこだがチャーシューが市内最強レベルで旨いので気になる方は行きましょう!

○堅ラーメン

裁判所の坂を下ったところ。元セーコマ。ちなみにセーコマは向かいに移った。あっさり背脂醤油で良い。

味や

パイコーハンで有名なところ。あっさり醤油普通

味噌

はちべえ

そこそこ旨い。行って損ではない。

一心

閉店した。安定してうまかったので残念。

昇憲

ポスの近くの店。少々高いが美味しいこってりラーメン本店が曙にある。

火の車

昇憲の斜め後ろにある。ここも行って損はしない。

虎吉

わざわざオススメするほどでは無いが変な店で自爆するならココに来たい。

その他

ばかあたり

醤油塩味噌揃ったこってり系ラーメン屋

とんとうしょうゆが旨い。星が浦にあって、遠いので空港の帰りに行きたい(が前回行きそびれた)

豪壱 芦野店

担々麺の店 釧路では殆ど無いので行ってみよう。

壱福

福司の向かえにあるやつ。釧路市民なら行く価値はある。

愛国商店街のセーコマ跡にあったやつ

油そばが食べれた珍しい店。無くなった

疲れたのでとりあえずおしまう。

2017-04-03

オススメ漫画

http://anond.hatelabo.jp/20170330180333

絵がすごく上手い…!

雰囲気怖そうであまり読まないジャンルかもです(ウシジマくん読めない)

でもせっかくなので探してみます

http://anond.hatelabo.jp/20170330181137

17巻もでていて長編ですね。

会話劇っぽくて好きそうな予感!

読んでみます

http://anond.hatelabo.jp/20170330181424

聞いて思い出したんですが、ヴィレヴァンで買って積ん読になってました…!

オススメされたら読みたくなってきた。

実家にあると思うんで、帰ったとき読んでみます




みなさんありがとう

読んでモチベあげたいと思います

2017-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20170330000304

世界儒、よく続けて2やれるモチベあるね

俺は1クリアしてそのまま2やろうとしたけど、さすがに続けてやるのはマンネリ強くてすぐ飽きて途中でやめちゃったな

2017-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20170329032650

考えてるよ。即アウトか親告罪無断転載かにかかわらず盗用だ。許されるライン、許されないラインは別の話。

強盗の例で言うなら、強盗をしたと言いふらしておいてそいつ強盗されても文句は言えないよな、ってこと。

グレーな要素があるイラストに対して、使用禁止だの転載禁止だのえらそーに言うのはどうなのかって言う話。逆に、二次創作したイラストに対してこの画像は好きに使っていいよ、フリーだよということも同じく。

八百屋から野菜を盗んで、それをカレーにして外に置いておいて、それがまた盗まれても文句は言えないだろう。「これは八百屋で盗んだ素材を使って作りました、持ち去り禁止試食禁止」なんて看板が書いてあったらどう思うか?

カレーに加工する努力はわかる。誰かがそのカレーを金で売ったり、これは俺が作りましたって配ってたら文句を言えばいい。

イラストに戻って考えれば絵ってのはコピーされても減るもんじゃない。カレーは取られた分自分は食えなくなるが。

同人誌やグッズなども、利益なんてほとんどない。ただ、自分イラストが商用利用されていたら、一次創作者の利益を損なうことだし、トラブル防止という名目文句を言えばいい。自作発言も似たようなものだ。

俺はどっかの知らない誰かが自分イラストを使っていたら、使ってくれるほど好きなんだなと思うことにしてる。モチベも上がる。二次創作がお咎めなしなのも、権利者にそういう考えがあるからだろう。そういう考えの下で二次創作やらせてもらっているのに、それを考えている二次創作絵描きは少ない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん