「ラージャ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ラージャとは

2020-07-23

腐女子死ぬほど嫌いな腐女子の話【続き】

先日腐女子死ぬほど嫌いな腐女子の話https://anond.hatelabo.jp/20200721100255というエントリを上げたら読まれていて驚いた。

腐女子お気持ち表明は気持ち悪いので私は見かけても開かないが、まあ、気持ち悪いもの好きな人もいるんだなと。


言い訳しておくと私のTLは概ね快適である

初めてアカウントを取ったときと違いノイズの多い人はフォローしないし、RTほとんどミュートしているし、トレンドが目に入らないよう言語アラビア語にしている。

アラビア語トレンドにも政治的主張が上がっている気はするが、全く読めないので模様と一緒だ。

コロナ自粛テレワークお気持ち、おけパ、綾城さん。適宜ミューワードを追加し、フォロワー最近フォローした新規左翼を先行ミュートし、フォロー挨拶をくれたやばい右翼黙殺し、定期メンテナンスを欠かさないので私のTLに流れてくる推し関係ないものは概ね1%未満だ。

法案タグときは「Twitterで声を上げないことはマジョリティ迎合しているものとみなします」と騒ぎ散らかす気が狂った馬鹿に煽られTLが荒れたし、最近はおけパの話が流れてくるが、まあ、それぐらいである。


しかしTLの定期メンテ原動力腐女子への嫌悪であって、どれだけTLに好きなものを集めたところで嫌いなものは嫌いだ。


それに、私は推し名前検索することをやめられない。

推しの話をしている人を見るのが好きだ。オタクは ”すべからく推しの話をすべきである

推しを愛する女ばかりのTLを出て、愛でも考察でも悪口でも他のキャラのついででも、あらゆる人が語るあらゆる推しの話が見たい。

私がスーパー攻め様だと信じてやまない推しが他の腐女子に健気な受けにされている事実にドキドキするし、私には絶世の美女♂にしか見えない推しが他担の腐女子にボロカスにディスられているのにゾクゾクする。

私が毎日幸せを願っている推しを早く死んでくれと呪っている誰かの話が聞きたいし、アニメを流し見しただけの誰かの感想が読みたいし、推しことなんか全然きじゃない誰かのネタリプにさらっと出てくる推しが見たい。


でもそういうことをしていると気持ち悪い腐女子気持ち悪いツイートが視界に入ってきて最悪の気分になる。

まず、著作権侵害糾弾野郎は、検索に引っかかるためにありったけのCP名とキャラ名を詰め込んでツイートする上に、すぐアカウントを変えるのでいくらブロックしても避けられない。

こういう他人を晒上げて叩くのが趣味気持ち悪い腐女子が現れると、最近○○界隈おかしくない?などと言いだす気持ち悪い腐女子がセットで現れるのも本当に気持ち悪い。

界隈とかいう謎の単位治安を維持していきましょうという正義ぶった腐女子気持ち悪い思想が大嫌いだ。

他人作品を性欲の出しにすることに正当性を見出そうとしてバグりました。みたいなクソ倫理正義だと勘違いして他人を裁く気持ち悪い腐女子おめでたさ。


それから推し名前検索していると、推しのあのセリフリベラルで素敵だとか、今回のあのシーンは男尊女卑的だとか、すさまじい認知の歪みであらゆるものを持論に落とし込んでペラペラなご高説を垂れる気持ち悪いフェミにも遭遇する。

違和感を持てない人も多いのね残念…とか言っている気持ち悪い腐女子を見て秒でブロックした。


とはいえ私は推し理解するために戦術書でも医学書でも歴史書でも教科書でも論文でも図鑑でも図面でもとりあえず関係ありそうなものはいったん読むことにしているので、フェミが語る推しの姿に共感できないのは自分勉強不足である可能性を考慮フェミについて勉強した。

この世に推し実在しないが、推し存在する世界現実世界を参考に作られたのは厳然たる事実である

現世を知ることで少しでも推しへの理解が深まるのなら、私は勉強を惜しまない。推しが吸った空気を吸うことはできないが、推し微分した数式を微分することはできるし、推しと共に戦場に立つことはできないが、推しの読んだ戦術書は手に入る。勉強は嫌いだし、腐女子もっと嫌いだが、推しのことは好きだ。


ということで気持ち悪いフェミの垂れるご高説を理解するためにフェミニズムを勉強したわけだが、男女平等な世の中を実現することと、Twitterで日夜切れ散らかしている気持ち悪い腐女子が語る意味不明の持論に迎合することは、まったくの無関係であるという結論に落ち着き、より一層腐女子が嫌いになった。

男性女性搾取しているというモデルしか世の中を解釈できないキチガイが、常に画面の向こうの出来事創作物のありように怒っているさまは異様だ。

資本家労働者搾取しているというモデルしか経済理解できない人と一緒に近代に帰ってほしい。

世の中をよくしたいなら現実人間を見ればいいのに、Twitterを見て怒っている人間を見るとげんなりする。


でもいくらブロックしても検索結果からフェミが消えることはない。日々新たな腐女子と新たなフェミが生成されているからだ。


左翼ばかりをこき下ろすバランスが悪いので右翼罵倒したいところだが、右翼腐女子は滅多に検索にかからないので特に書くことがない。そのままずっと私の視界に入らない場所にいてほしい。出会うと嫌いなものが増えるので。

こういう思想の偏りも気持ち悪いし、Twitterで騒ぐことで世界が良くなるという意味不明の使命感に支配され他人啓蒙したがる馬鹿とは絶対に関わりたくない。

誰でも匿名無責任なことを言える場で自分気持ちのいい意見だけ読んでいたら頭がおかしくなるとは思わないんだろうか。

私はおかしくなったからもう推し幼女しか見えない。

おかしくなった頭で社会を憂い画面の向こうの出来事に日夜切れ散らかしている腐女子が本当に気持ち悪い。



リムブロミュート、お気軽に!」の表記蔓延っているのが嫌いだ。

別にお前の許可とか関係なくブロックぐらいこっちの裁量で好きにやる。私は私を気軽にブロックしたい知らない人のことなんかどうでもいいし、仲のいい人に気軽にブロックされるのは悲しい。

ブロックしたければ気軽にでも憎悪だか罪悪感だかと共にでも好きにブロックすればいいし、こちらも惜しい人をなくしたなりクソみたいなことばっか言ってたらフォロワー減ったななり好きに受け取る。

自己紹介限界まで文字を詰め込み予防線を張りまくる文化も、それを招いた治安の悪さも、配慮だのマナーだのインターネット治安を向上させようとする正義の味方も本当に気持ち悪い。


内容を問わず公式に絡んではならないという圧力も嫌いだ。

どうせTwitterでリプやRTしたアカウントを見て他人過去ツイートまでさかのぼるような気持ち悪い人間腐女子ばっかりなんだから自意過剰にもほどがある。

公式抽選に応募したフォロワーに毒マロが届いたのを見てドン引きした。


ここでさら気持ち悪いのは圧力をかけたがる腐女子絶対に直接抗議などしないことだ。

匿名で毒マロを送ったり、エアリプしたり、具体的な言葉は出さず、しかし見る人が見れば分かるように匂わせたり、アンケート同意を得ようとしたり、私はこう思うけどどうなのかな~などと明らかに不満と批判をにじませておきながら日和った言い回しで叩いたり。陰湿言い回しでうっすらと圧力を匂わすことが自浄作用と呼ばれているのが死ぬほど気持ち悪い。

性格の悪さのにじみ出た口調ばっかり丁寧な文章を読まされるぐらいなら口汚く罵ってくれた方がマシである

奇麗な言葉を使えば最低最悪の内容と言葉の端々から滲むねじ曲がった根性が緩和されるとでも思っているんだろうか。

他人非難しておいて自分は汚い言葉を使う人間だと思われたくないという意識が透けて見えるのが大嫌いだ。


敬語で話す文化も嫌いだ。

Twitterを始めたばかりの頃、推しえっろ。程度のツイートに「初めまして。○○と申します。分かります推しエロいですよね。」みたいなリプを貰ってあまりのめんどくささに引いた。

それなの3文字で済む情報挨拶だのなんだのを付けて送るのが本当に煩わしい。

別に文化を変えてやるという気概もなければ、呼びタメOKな方いいねお願いしますなどとリストを作るのも面倒なので敬語文化迎合しているが、推しの陰茎の形状を敬語議論している自分のリプを見ると吐き気がする。



じゃあTwitterやめろという話ではない。私は推しの話がしたいし、推しの話をしている人が見たいし、でも腐女子気持ち悪いし、だからここに悪口を書くし、気持ち悪い腐女子お気持ち表明が見たい人間がそれを読む。この系はこれで閉じており私はその先を求めてはいない。

バチェラージャパン広告邪魔からと言ってPrime Videoは解約しないし、並ぶのは面倒だがディズニーランドには行く。

でも私は腐女子が嫌いだ。

2020-05-25

テラスハウスたこと無いけどかいてみる

テラスハウスって見たこと無くて、書くのダサいかもしれないんだけどちょっとかいてみる。

軽いおっさんなんで「テラスハウス」って「あいのり」みたいなもんだろ?っと勝手解釈している。

何かおんなじ家でシェアハウスして生活するみたいなやつっていう感じでしか無いんだが。

たぶん意図的にこういった番組は避けてる。似たような感じだと「バチェラージャパン」も内容まったく知らないけど

自分には合わないノリ」として見ていない。

今回の件で思ったんだけど、最近、「リアリティショー」っていう言葉が出てきてるなと思う。

この言葉を、見ている側がわかっているかどうかっていう事だと思う。

たとえば、「あいのり」等の昔の番組では

「これは全てその場で起こったノンフィクションなんです!」っていう体で見せていた。

作る側も、見る側も。

ただ、昨今のこういった番組では「リアリティショーなんです!」っていうすごく曖昧表現でまとめられているように思う。

リアルなショー」という時点でリアルでは無いという事なんだけど

それをいかに「リアル」のように見せ楽しませるかという事なんだと思う。

から、出ている人も「リアルに見えた方が楽しい」という事を意識して出演するのだろう。

もしくは、制作から「そうした方が番組として面白いんだ」という「意向」を受けてそれに沿って主演しているだろう。

また、「あいのり」同様、MC存在するが、MCも「混沌としているグッチャグチャな様子」を盛り上げる方が

面白いに決まっているから、それを後押しする。

要は、番組側は「リアルと思わせたらOK」で、見る側は「リアルと思い込めば楽しめる作り」になっている。

これが、昨今の「リアリティショー」というものなんだと思う。

こういった「リアリティショー」の分かりやすい例としてはWWE等の海外プロレスが近いかもしれない。

しかしたら「海外」ではいち早く、この「リアリティショー」という形態認知されているのかもしれない。

おそらく日本はまだ過度期なんじゃないだろうか。だからこそ、海外資本ビデオオンデマンドでそういった番組が新鮮で面白いと感じられている側面もあるだろう。

ただ、今回の件で思う事は「制作側」が日本はまだ「リアリティショー」過度期だという事をわかっていないという点では無いだろうか。

今回の件、正直「見てない」から何が悪いとか誰が悪いとか、そもそも面白いのかもわからない。

からすげー的外れかもしれないんだけど

作る側も、見る側も「リアリティショー」っていう概念をもう一度頭に浮かべた方が良いのかもしれない。

2020-04-29

爆速混ぜそばを作る

体に悪いのはわかってるけど、どうにも食べたいものってある。

俺の場合は「ピリ辛混ぜソバ

いろんな飲食店まりまくってるから、食べたくても食べられないので自分で作る。

ローカンマのユラージャオ(ラー油

https://www.amazon.co.jp/s?k=ローカンマ+ラー油&i=food-beverage&__mk_ja_JP=カタカナ&ref=nb_sb_noss_2

これだけが必須。外に出れなければ、アマゾン楽天で注文してもいい。

徒歩圏に中華食材強いハナマサ業務スーパーがあれば、そこで買ってもいい。

もう、これあれば汁なし混ぜそばでも、汁なし坦々麺でも毎日食べられる。

お勧めは「肉入り」のやつな。スッゲーカッチカチのジャーキーみたいな肉入ってるんだけど、これが美味い。

オリジナルの「豆鼓入り」は麻婆豆腐かに使うと最高なんだけど、そのまんま麺にぶっかけて食べるならちょっと不向きだ。

とりあえず、これが入手できたら9割は完了。後は適当な麺(中華麺でも蕎麦でも)茹でて

ラージャオ 大さじ1

醤油 大さじ1

水 大さじ1

鶏ガラスープ 小さじ1/2

これ混ぜて、茹で上がった麺とあえて食べる。

生卵落としてもいいし、パクチー刻んでかけてもいいし、ネギ刻んで乗っけてもいい。

汁なし坦々麺にしたかったら、ここに練りごま大さじ1を入れればOK

脳汁出るほどうまいよ(毎日食ってる)

2019-10-27

バチェラージャパン3の指輪に対する考察

バチェラージャパン指輪に対する考察

指輪に対する知識を少しかじった程度の素人の話です

バチェラージャパンs3の冒頭にバチェラーが用意した、プロポーズのための指輪が出てきます

デザインダイヤルビーが向かい合わせになるデザインですが、これはルビーダイヤのいいところをそれぞれ無視したデザインと考えます

どこが悪いかは以下の通り

ダイヤモンドはもともと光の屈折率が高く、様々な方面から光が入りやすデザインにする必要があるが、ダイヤ真下ルビーを配置しているため下から光が入りづらい

ルビーなどのいわゆるカラーストーンは、色を楽しむのが醍醐味であるが、横からしか見えない+横から見た場合も石を留めるおおきな爪(石枠)が邪魔をしているのでルビーが見えづらい

・この2つの石を上下に留めたため、リングの厚さが極端に厚くなるので人によってはつけ心地を嫌う

素人目に見てもこれだけデメリットがあるので、プロが見たらもっと難点つけられるはず…

から、きっとこのデザインを出したとき普通デザイナーならかなり強く止めるはずだが、それでもこれがいいと将来のお嫁さんの好みなどを無視して自身オリジナリティに心酔した指輪のオーダーを強行したのだろうと予測します。

人間性って細かいところに出ますね。

2019-09-16

anond:20190915132833

児童書の「ドラゴンラージャ」という作品、とてもオススメです。

児童書なので読みやすく、ファンタジーに生きる人間と他種族の邂逅など丁寧に描かれており参考になるのではないかと。

また巻末に作中登場した武器種族名前などが一覧で載っており簡単辞書みたいになっています12巻と結構ボリュームありますがお時間あれば是非。

2018-06-10

バチェラージャパンは誰向き番組なのだろう

バチェラージャパン嫉妬裏切り色じかけ女の本性がむき出しになって行くみたいなCMを見て

AKB48とかもだけどこう言う女同士を争わせるみたいなの男の人は好きやね」と言ったら家族が「へ?いい男がモテてるの見ても何も面白くないし女向けの番組じゃないの?」と言った。

かに考えてみたらそうかもしれんが、女向けなら絵面がここまでセクシー寄りになるだろうか、誰向きに作ってるんだろう。

2018-06-09

増田が選ぶ「この人の作品ならまず外れない」というおススメの監督といえば

普段は昔の作品ばかり見てるので、ここ数年活躍している監督で教えてほしい。

追記:

皆さん回答ありがとう

製作会社から決める、そういうのものあるのか。今度から意識してみます

ラージャマウリ監督作品って、南斗人間砲弾のアレじゃないかネタレスでないことを祈るw

韓国映画は一昨年公開してたゾンビモノが面白そうと思ってた(未見)ので、併せて見てみます

2017-12-20

バチェラージャパンかいコンテンツ

全く興味がないのだがAmazonから執拗お勧めされる

それだけならまだしも「バチェラー好きにオススメ作品」までお勧めされる始末

忌々しいなと思っていたらついにナインティナイン写真付きの広告が登場

嫌だから見てないんだよ。フジテレビにこもっててくれよ。

2017-05-15

http://anond.hatelabo.jp/20170513194846

最近Amazonプライム配信「バチェラージャパン」を観てて同じことを思ったわ。

ある年齢を過ぎたとき女性の子供っぽさはおばさんの領域なんじゃなかろうか。

いわゆる鬼女板にいそうな人たち。

2017-05-02

バチェラージャパンを観て少子化問題を考える

Amazonプライムに加入していると、Amazonプライムビデオというサービスが使える。

Amazonプライム配信している映画ドラマなどは見放題という、暇つぶしには最適なサービスだ。

そこに「バチェラージャパン」という独占配信番組があるのだが、先週末に放送が終了したので、感想を書いてみようと思う(盛大なネタバレあり)

「バチェラージャパン」はもともと海外放送している同名の企画番組日本に輸入したものらしい。

企画内容を端的に説明すると、バチェラーと呼ばれる超絶ハイスペック独身男性一名が、

数十名の年齢も経歴もバラバラな女性たちと各地のリゾートやら保養地でイチャコラしながら、

毎週「ローズセレモニー」という儀式で脱落者を選び、最終的に残った一名と運命婚約を果たすというものだ。

一応やらせなしのそのままの男女のドラマが繰り広げられるということで、いわゆるリアリティ番組と言われるジャンルとして喧伝していたらしい。

番組の内容的に、上品と言えるものではないので敬遠する人も多いと思うが、個人的には毎週楽しく見ていた。

番組の前半は恋愛番組というよりむしろ女性同士の心理戦サスペンス要素が強く、

場を仕切る女性や、泣き出す女性など、女性内面に迫るのではなく、キャラ関係性を際立たせた構成で、

いや、こいつ番組の都合上残してるだろ、みたいなツッコミを入れながら見るのが楽しかった。

後半になるにつれ、当然と言えば当然だが残った女性一人一人の人格がフィーチャーされ、よりドラマ的な演出が増えていった。

しかしながら本人が本気で言っているのかわからないような、自分から落とされるような発言をしたりして、

駆け引きと言える場面もなく、正直言ってだんだん飽きてきてしまった。

最終的には、ゆるふわ系で22歳の高学歴女性最後の一人となり、運命女性としてバチェラーに選ばれる。

大方の予想も覆されることもなく、平和シーズン1(シーズン2もあるらしい)は終わりを迎えた。

さて、そんなバチェラージャパンだったわけだが、非常に示唆に富む番組であったように思う。

超絶スペック男性を多くの女性が奪い合う形式は、現代婚活市場を正しくそのまま可視化しているし、

最終的に選ばれる女性が、若くて美しく、そして何より高学歴であったことは非常に現実的な結末であるように見えた。

(35歳のバチェラーロリコンだ何だと非難を浴びているが、彼にとって極めて合理的選択だったのだろう)

そして何よりバチェラージャパン象徴なのは参加者の多くの女性が、一時的はいえバチェラーに選ばれる経験をし、

その夢のような世界に身を置くことができる点だ。

(低スペック男性可視化されない=その場に存在しないことも極めて現実的である

退場していく多くの女性たちが、その事に自覚的で、バチェラー感謝を示し去っていくシーンが多くみられ、印象的であった。

そして現実でもそんな逆シンデレラのような状況に多くの女性が陥っている。

多くの女性は、きらびやか世界を知ってしまっている。

そこから現実に向き合い、現実的結婚をすることに大きなハードルがあることは、容易に想像がつくだろう。

もちろん、同窓生や身近な関係者の中から相手を見つけ、社会人数年目には結婚するという、極めて牧歌的結婚果たしている者も当然多い。

しかし、多くの男女はそのタイミングを逃し、いわゆる婚活市場と呼ばれる泥沼に足を突っ込まざるを得ない状況になっている。

男性は多くの女性にとって自分可視化されない現実に、女性は向上することのない生活水準にそれぞれ向き合わなければならない)

婚姻関係出産が大きく結びついている日本では、この問題は避けては通れない。

低所得者の増加や育児環境の未整備など、社会的な要因も当然重要だが、根本的な男女間の価値観はやはり考える必要があるだろう。

そう、バチェラージャパンは、「逃げ恥」のような現代的な理想恋愛を見せるのではなく、現代的な現実恋愛を見せるという意味で、

確かにリアリティ番組としてのリアルを持っているのだ。

繰り返されているテーマであるがゆえに、2017年の生きたサンプルとして、バチェラージャパンを是非様々な方に見ていただきたいのである。(おわり)

2009-08-07

http://anond.hatelabo.jp/20090807152525

俺は仕事の忙しさをMHフィギュアで表しているよ。

俺のPCの上のラージャンが金色になっているときは「忙しいから声かけないで」のサインだよ。

2009-06-22

会社倒産した

玉砕覚悟でずっとやっていたわけだけど、ついに倒産が決定した。

まあ厳密にはまだ倒産してないな。まだ事実上倒産従業員を全員解雇して事業停止する段階。

あとは債権管理者とかが処理してくれるんだと思う。

事務処理的なことはよく分からないので以下自分の視点で。

私が解雇されるのは月末なので、とりあえず月末まで待って、しばらくしたら監督署の倒産認定処理が終わるだろうから、それから未払賃金の立替払制度の申請をする予定。

笑っちゃうくらい未払いが溜まっているんだけど、立替してもらえるのは過去半年間でかつ8割まで。これは仕方ない。

国の保障制度があるから大丈夫と言われてそのまま鵜呑みにしていたのが悪い。

気付いたのも遅かったけど、じつはあまり期待もしてなかった。

社長は金がないと言ってるけど本当は億単位の隠し財産があるんじゃないかとか色々噂されている。

でも本当にあったとしても株式会社資産と個人の財産は別扱いだから請求するのは難しい。というかムリ。

社長室に飾られている綺麗な石ころが会社財産だったら話は別なんだけど。

だから立替制度で100万くらいの金を貰ってそれで終わり。

残業代ボーナス退職金もナシ。きれいさっぱり消えてなくなる。

はじめに玉砕覚悟と書いたように、何年も前から倒産するのは予想されていたこと。

発売当初のシェア争いに負けて特別すごい機能があるわけでもない商品を売り続けて一発逆転てことは通常ありえない。

だからといって全く違うものを作る余裕もない。最初の段階で金を使いすぎた。

先生方に言わせれば、「なぜこの会社が存続しているのか理解できない」という。

なぜ債務超過なのに会社差し押さえに来ないのか、なぜ黒服のひとりも来ないのか。

それは今でも謎のまま。誰にも分からない。

なんだか傷口が広がっただけだったように見えるけど、実際には色々とサービス内容の変更や価格改定をやれたし、普通会社ならできないレベルのヤケクソみたいな戦略も試すことができたし、そしてなにより倒産を見ることができたのはひとつの人生経験だと思う。

自分達の取った戦略はまあまあ成功したと思っている。

近年ほとんど売れてなかったものが、最後の1年で顧客数が3割増しくらいになった。

細かく言うと5割増しと2割の解約くらいだ。

急成長といってもいい。

ただし値段も下げていたのでそれ相応の売り上げにはなっている。

売れはじめてからサポートや経理的な事務処理が追いつかなくなるという事態に陥った。

売れないことを前提とした人員配置にしてしまっていたからどうしても人員不足になってしまう。

手間のかかるものを低価格で販売するというところに無理があったのは否めない。

おかげで信用をなくして発注キャンセルや解約となったものも出てきた。

これが上記の2割の解約の大半だと思う。

でも、社員はみんなそれなりに納得しているんだと思う。だから誰も泣かない。

こんな話をしている間にも資料請求のメールや発注書が届いている。

もったいないな、とか言いながら順番に電話のモジュラージャックを抜いてまわって、顧客に対して事業停止のお知らせを送り終わったら、当たり前のように淡々有給消化して解散するんだ。

そして最後の日は、山一證券のときのように笑顔記念撮影とかしちゃってのんきに分かれるんだと思う。

最後に経営再建のプロみたいな人を雇ったときに言われた言葉がある。

「この会社には、前向きな気持ちが足りない。気迫が足りない。そしてなによりこの経営危機に対する緊張感が足りない。」

そうだな、と思う。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん