「異人館」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 異人館とは

2018-12-22

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿で異人館殺人事件が飛ばされた理由

1.トリックがゴニョゴニョだから

2.某宗教象徴する記号がモロに出てくるから

3.来期にアニメ化する「五等分の花嫁」への配慮

残り四つは?

2018-12-04

結婚式終わった(式場選定~予算見積もり)

先々月やっと終わって、新婚旅行も終わって、

冷静に鳴って思い返せば「あの時こうしておけばよかった」があるので備忘。

とは言え全体で30万ぐらいは費用を抑えることができたつもり。

式場決めのポイント

ゼク○ィカウンターとか、ハ○ユメ、みたいな仲介のところにいった。

事前にポイントを絞って優先順位をつけていた。

1.アクセスが良い

遠方参加者が多いため。

あと単純に神戸異人館だの、ディズニーだの、USJの隣だの、

から遠いと移動だけで疲れたり、2次会で更に移動だので疲れることが嫌だった。

特に親戚が縁がないとJRから私鉄への乗り換えすらNGポイントだった。

2.料理が美味しい

自分が参加した際に何を見るか、そう料理の美味しさだ。

基本はどこでも美味しいけど、レストランウェディングとか、

オープンキッチンで温かいまま食べれるとかはやっぱり魅力。

試食して美味しかったところにした。

3.スタッフ対応が良い

何かたまにやけに手際の悪いやつとか、お酒パンサーブ全然してくれないとか、

写真撮ろうとしたとき絶妙邪魔なやつとか、いたりする。

最終的に決めたところはバイトがいなくて全員社員

というところだったのでそこにした。

4.式場/チャペル雰囲気

これはもう、3つで迷ったら、という程度。

とは言え、甘々でお姫様、みたいなところはやっぱり見て違うなってなった。

式場めぐりと決定まで

4箇所予約して2週間で見た。大体の確認点としては上のものと、

・式場で推しているポイント演出

スクリーン位置(ムービーとかが見やすい)

お酒の持ち込み

とかを確認した。

式場によっては、チャペルライトアップ演出とか、

導線が短く、新郎新婦ゲストと会わない工夫とか、

直営農場から仕入れた素材を料理に使っているとか、

そういう推しポイントがあるので(聞かなくても言ってくるけど)

それが自分たちのやりたい結婚式に合うかどうかを確認した。

それぞれの式場で比較して1箇所目と2箇所目なら1箇所目、

1箇所目と3箇所目なら3箇所目…みたいな勝ち抜け制にして決める。

*料金設定(値切り)

もともと仲介のところを使うと最大100万円根切り、みたいなのがあるけど

あれはどこを使っても絶対に同じだけ安くなる。

サービスによって違うことはほぼないはず。

キャッシュバックとか家から近いとかそんなんで決めればいい。

今日決めてもらえたら」は絶対存在するので

なるべく最終日に良さそうなところをまとめるか、

から「あの時言ってくれた当日割込ならここに決めます」を出せば良い。

急かされるけど、検討余地が残っているなら決めない方が良い。

逆に途中でももういいかな、と思えばその場で決めてしまうと良い。

金額交渉

仲介サービス使っているといくつか値引きされた状態にはなるが、

それよりもどんどんと下げていく必要がある。

というよりも、もともと仲介のところで「予算は300万」とか言うと、

・もともと300万円くらいのプラン

・割引を使ってかなり安くなって

結果的オプションいろいろついて300万を少し出るくらい

結婚式に落とされる気がする。

なので、最初の時点で少し安めに言っておくと良いと思う。

で、この時に出されるプラン基本的に全部本当に「最低限」のものしかない。

物によっては最低限ですら無い(ウェディングドレスが15万とか、見せられるカタログにはなかった)。

結局「結構割引されて、もともとの想定予算より安くなったねー」と決めてしまうと、

結果的に差額がどんどん積み上がって当初予算を超える、というのが奴らのビジネスだ。

あと、この時いろんなところに、

例えばどこどこのお花からいくらウェディングドレスからいくらカラードレスからいくら

というような割引を提示されるはずだが、これが大きな罠である

例えば、ドレスなんかは提携ドレス以外で自分レンタルドレスを見つけて、

持ち込み料を考慮してもそっちの方が安くなるからこっちにしよう、とかになる。

そうすると「本来ウェディングドレス適用されるはずだった割引はなくなってしまう」のである

故に、花代(チャペル、メイン、バンケット)やら、衣装(ドレスカラードレスタキシード)やら、

記録(アルバム前撮り映像)やら、小物やら、ペーパーアイテム(招待状、席次表、席札)やらは、

一度ここで割引を使ってしまうと、必然的に利用せざるを得なくなるのである

逆に「事前にここは自分たちで準備する」というものがあれば、

この辺のところへの割引を外して別で下げろ、という話がしやすくなる。

できるのかどうかわからないけど、全体からの総額で引いてくれって言ったらどういう顔するんだろうな。

「後から気がついてやっぱり自分金額を抑えます」をさせないためだけの割引と当時は気づかなかった。

見積もり時点では絶対こちらの予算を下回るように作ってくるので、

料理はこだわりたいので2ランク上げてほしい

お酒を飲む人が多いのでドリンクオプションをつけたい

ケーキは3段の派手なものにしたい

乾杯シャンパンを少し良いものにしたい

・お花が好きなので、高砂バンケットテーブルのお花はある程度豪華にしたい

というところで事前に予算釣り上げておくことが重要だと思う。

//ちょっと追記//

何でこのへんで予算釣り上げておくかというと、

から減らせる(安くできる)数少ない項目だからである

500円のワイン飲み放題プランを外す、ケーキを1段にする、料理を1ランク下げる、は

「このプランをなしに(減額に)できない」ということはないはずである

お花は基本予算に入っている金額では超絶しょぼくなるので

予めメインやテーブルのお花は盛っておくべきだと思う。

(どれだけ下げてもメイン10万円、テーブル1万円(*テーブル)はかかるはず)

//追記ここまで//

なぜ上記5項目で書いたか

それはこれらが「外部に委託できず、必ず発生するもの」「恐らくほとんど割引が適用されないもの」だからだ。

正確にはお花は少し割引されると思うが、割引が「外部を使われないようにする保険であるならここに割引をつけても意味がないのだ。

逆に、以下の項目についているもので「自分で用意する予定」があるなら

最初見積もりが出てからそこについている割引は

「考えていないので意味がない」「別のところにつけてほしい」という話をはっきりとすべきである

ドレス

・記録

・ペーパーアイテム

引き出物/記念品

ドレスまでは考慮が及んでいなかったがそれ以外はガッツリ使わないつもりであることを伝えた。

最初見積もりが出た時点でついていた割引について、

「ここは自分たちで用意するつもりなので」という形で他のところで下げてほしいとした。

もしこの記事に1件でも反応があれば、事前準備編や総額編みたいなのを書くが、

それ以外のものはかなり自分たちで準備することで対応した。

特に引き出物!「引き出物 宅配」などで腐るほどサービスが出てくるが、

こいつらは式場の引き出物いかにボッタクリであるかをよくわからせてくれる。

ある程度の人数がいれば送料が無料になる上(式場だとかかる)、割引率も高い。

引き出物に割引がつくと、これが使えなくなるので絶対に落としておくべきだと思う。

両親への記念品も全く同じものがA○azonとか楽○でもっと安く買える。

式場のスタッフが「上司とも相談してもうこれ以上は」って言われるまではOKしない。

他のところはどうだった、ということをチラつかせて下げるまで下げろ。

ここから先上がることはあっても下がることは絶対にない。

「いやー、でも予算がなぁ…どうせここから上がるし…」でギリギリまで下げろ。

個人的には最初見積もり、ある程度希望を伝えて2回目、

いらないもの不要と伝えて3回目、上司に伝えて泣きの1回の4回くらいは下がると思っている。

この時点では予算-80万くらいになっていたが、結果的には総額で+50万くらいになったからな。

(列席者美容とか前撮りとかもいれた本当の総額だけど)

最初に「だいぶ予算より安くなったねー」とか言ってると泣きを見るぞ。マジで

2018-10-07

anond:20181007232932

小学生の時に異人館村を読んじゃったけど大人になって占星術殺人事件読んで凄いなって思ったよ

金田一ミステリファンになって島荘のファンになった人もたっくさんいるだろうからあんまり吹き上がらないでくれ

でもその友人には呪いかけておいて

というかあれ講談社同士のになんであんな揉めたんだろうね、ちゃんと話通せよそしたら止められたのに

異人館村はストーリーはかなり好きなのにパクリのせいで素直に楽しめないんだよキバヤシのアホめ

友人が貸してと言ったので占星術殺人事件を貸した

読んだけどすぐに犯人わかっちゃったよ〜!って言うので

そりゃ先に異人館殺人事件を読んでたからでしょって言ったら

いや多分読んでなくてもわかった!

そもそも異人館殺人事件ではメインで扱われていないトリック

占星術ではメインで扱ってあのページ数割いてるってすごいね

つか犯人分かってからもう読まずに飛ばしちゃった!

みたいなことを言われたのであれからLINE既読スルーしてる

わざわざそんな重大なパクリじゃない!みたいなことを言いたいためだけに読むな

異人館殺人事件を先読んだやつはもう占星術殺人事件を読むな

好意的であろうが否定的であろうが不幸になるだけ

不幸な人間沢山産んでるんだぞ

金田一少年関係者一年毎日ちょっとした嫌なことが起きるように呪いかける

目の前でエレベータの扉閉まれ

目の前で乗りたかった電車の扉閉まれ

小石に躓け!

出かけ際に鳩のフン頭に落とされろ!

ほんと嫌い

2016-03-21

大阪で何を観光するの?

普段の買い物とか飲み会とかならまだ分かるんだけど

大阪って大阪城USJぐらいしか行くとこ無いと思うんだけどな.

百歩譲って万博記念公園とか?でもわざわざ行くとこか?

一方で京都はもちろん,奈良だって東大寺法隆寺春日大社吉野かいっぱい行くとこあるし

神戸だったらポートタワー周辺・異人館有馬温泉明石大橋神戸じゃないけど)・姫路城姫路なっちゃうけど)とか

大阪より周辺の方が断然観光に充実してると思うんだけどな

大阪に泊まって周辺を旅行ってのなら分かるけど,どうもそうじゃないみたいだし

みんな大阪の何を観光してんのか分からん

2015-08-18

http://anond.hatelabo.jp/20070317125520

古い閂を外し窓を開ける。木々の擦れ合う音と北側の森から吹き下ろす少し冷えた風に包まれ、蒸れた空気に汗ばんだ肌を冷ます

いや、この汗は屋根裏の暑さだけではないだろう。

あてがわれた屋根裏の使用人部屋はこの部屋に初めて来たときと何ら変わりなく見えた。もう一ヶ月経ったのかと不思議に思う。

ここに来るまでは不安ばかりの日々だった。目的もなく、ただ食べるためだけに仕事転々とする日々。こんな冗談のような誘いを受けたのも疲れてしまっていただけで、誘いを向けた彼女も同じように何かに疲れてしまっていたからだと、そう思っていた。数ヶ月間、身体を悪くされたご主人の病院への見舞い、送り迎えを頼まれる、それぐらいのものだと。

昔はここで繕い物などをしていたのだろう、飴色になった古いデスクの上にはユニクロの袋。その違和感自分と重ねて、数瞬をかけて自分仕事を思い出す。少し大きめのジーンズには仕事着用のベルトを通し、海外レコード会社とのコラボレーションだろうTシャツに袖を通す。その上からボタンシャツを着込む。少し悩んでから袖を捲り上げる。彼女に望まれているのはたぶん少しの気安さだ。

エントランスへ降りると階段からパタパタと古い階段足音を響かせながら少女達が降りてくる。皆、仕立ての良さそうなワンピーススカート、たぶんお嬢様の服だろう。ショートヘアの女の子ヒールサンダルサイズが少し合わないらしく危なかしげだ。

「車を出して」

お嬢様はそれだけをいって庭へ出て行く。二階を見上げると女主人と目が合う。少し寂しげに微笑む彼女は少し頷いて、自室へ帰っていった。

助手席に座ったショートヘアの少女は「ほら、私の見立てでよかったでしょ?」と楽しげに笑っている。後ろの二人は「そうね」と軽く笑い、二人でこのあとどうするかの相談を始めた。こちらに聞こえない程度の密やかな内緒話。隣の少女は気にせずこちらに話しかけてくる。名前は、これまで何をしていたのか、出身は。まだ緑の多く残り異人館もいくつも軒を連ねる山の中腹、時間が止まった場所から人通りの多い繁華街まで一足に下る。その俗世への風景の転換の中で僕はすこし気が抜けていたのかもしれないと思い返す。薄暗くなったコインパーキングに細心の注意を払いながら車を止めたとき、辺りはもう薄暗かった。彼女たちは慣れた足取りで古いレンガ造りビルに入っていく。かつて交易事務所として使われていたモノだろう。彼女達の足音を追いかけて薄暗い階段を昇っていく

勝手舞台神戸にしてみた

2015-01-27

http://anond.hatelabo.jp/20150127000024

小松 美羽(こまつ みわ1984年昭和59年11月29日)は、日本版画家アーティストとして風土所属している。

長野県埴科郡坂城町出身2004年平成16年)に女子美術大学短期大学部卒業した。

2009年平成21年)に「美しすぎる銅版画家」としてメディアに取り上げられて注目を集めた。

小松美羽オフィシャルブログ「千年先のMIWACODE」Powered by Ameba

http://ameblo.jp/komakoma-blog/

小松美羽プロフィール

画歴

日本版画協会入選(東京都美術館) ●女子美優秀作品賞2度受賞(ガレリアニケ・大学校内) ●大学版画展(町田市立国際版画美術館) ●ROSES展(スパイラルガーデン) ●銅夢展(すどう美術館)  ●絵と花のコラボ展覧会神戸異人館ライン館)  ●阿久悠トリビュートアルバム「Bad Friends」(ポニーキャニオンジャケット挿絵担当  ●流通専門誌 「 Value creator 」表紙を担当(年間)   ●阿久悠トリビュートアルバム「歌鬼3」ジャケット挿絵担当  ●TSUTAYAオリジナル絵本・絵担当  ●ギャラリータグボート絵画・版画取り扱)

2009年

ROSES展(青山スパイラルガーデン)

1枚のキャンバス展(神戸異人館ラインの館)

週刊プレイボーイ 掲載12月15日 週刊SPA! インタビュー掲載

12月15日 スポニチアネックス インタビュー掲載

12月15日 CS275池袋ウェストフードパーク「MEGA美の泉」OA(26:30~)

12月16日 阿久悠トリビュートアルバム「Bad Friends」発売

12月16日 夕刊フジ 阿久悠トリビュートアルバム「Bad Friends」発売紹介記事掲載小松ジャケット挿絵担当

12月16日 CS275池袋ウェストフードパーク「MEGA美の泉」OA(18:30~)

2010年

3月29日 日本テレビDON!」美人スペシャリスト特集コーナーにてVTR&生出演

     ギャラリータグボート 絵画取り扱い

4月18日 NHK BS-2「MAGネット」にVTR出演

4月22日 au携帯ニュース情報サイトニュースEX」にて「美しすぎる文科系女子特集に登場(1週間連続

4月24日 J-WAVEkiss and hug」内「WHAT'S YOUR JOB?」コーナーにてゲスト出演

5月1日  夢の島熱帯植物園にて絵工作の講師担当

5月25日 FLASH インタビュー掲載

5月30日 スポニチアネックスにて阿久悠トリビュート「歌鬼3」紹介記事掲載

7月14日 阿久悠トリビュート「歌鬼3」発売 ジャケット挿絵担当

7月13日~19日 ROSES展(青山スパイラルガーデン)

7月 女子美術大学オープンキャンパス卒業生紹介タペストリー

8月 ソニー・エリクソンau公式サイト インタビュー記事掲載

9月6日 読売テレビ ズームインSUPER(関西ローカル部分)出演

9月12日 信濃毎日新聞「始発駅 信州 よ」掲載

9月14日 日本テレビ「oha4!NEWS LIVE仕事人名鑑プロファイルコーナー出演

10月18日・25日 SBC信越放送「346bar」出演

10月29日~30日 YAJ 東京交通会館

10月28日 スポニチアネックス YAJ関連記事掲載

10月29日 Art_icl掲載

12月18日~26日 TOKYO CHARACTERS COLLECTION 2010 バイナルメーションbyディズニーストア ミッキー作品展示(青山スパイラルガーデン)

2008-08-06

http://anond.hatelabo.jp/20080805234224

(すこし論点がずれてるかもしれないが)大阪神戸になれない!と主張したい。

神戸といえば、文明開化以前はとんでもない田舎で、そこに海外からの文化が流入してきて出来た街。

異文化を受け入れる土壌があるんだよ。

大阪には異人館が無い。

あと、山と海のコントラスト

北に向かえばすぐ山。

南に進めばすぐ海。

山からの夜景、海からの逆夜景が異常なほどに綺麗だ。

大阪摩耶山は無い。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん