「さいこ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: さいことは

2017-04-26

ニートの育て方

我が家の兄妹は自分も含めて全員ニートになったことがあるので

そんな私たちを育てた親がどういう親なのか書いていこうと思う。

別に自分の親を否定したいわけじゃないし感謝も凄くしている。

ただ正直子育てが上手ではないと思うし参考にすべきではない人たちだと思う。

あとニートになったのはお前たちに問題があるだろといわれたら返す言葉がない。

だが兄妹全員がニートになったことがあるってのはちょっとしたもんだろ?

まず大雑把に両親は

無関心かつ放任主義の父

心配性かつ過干渉専業主婦の母

という感じでいかにもな中流家庭といった感じ。

教育方針?としては中高一貫して大学にだけは

行ってほしいということだけ。

まず父についてだが父に対して特に言うことはない。

単身赴任が多く教育などについて関心もなかったようで特に何かを

言われた覚えもないというだけ。

たまの休みレジャーに連れて行ってもらったことが子供時代

父との思い出としてあるくらいだ。

あえて言うなら出来もしない計画を言うことが好きな人で小さいころは

それを真に受けてがっかりしたことが多かった。

そしてTVか何かにすぐ影響を受けてお前もあんなふうになれよと

その時々に無責任なことを適当に言ってきて思春期うんざりした覚えがある。

ちなみにニート時代にも特に何かを言われた覚えはない。

そして肝心の母だが端的に言って世話好きの子離れが出来ない母親だった。

子どものことに関して先回りが好きでイベント事などでは自分達より

浮き足立って頼んでもいない物を買ってきてああでもないこうでもないと

こちらのバッグをひったくって詰め込んできていた。

それ以外のことでも過剰に世話を焼きたがり一人暮らしをするまで何かの準備で

自分だけで何かを準備するということをしたことがなかった。

また少しでも自分価値観に合わないことをやろうとするとすぐにしつこく否定

やめさせようとし、勉強などをしていても内容より字が汚い、まとめ方が悪いなど

クレームばかりつけてきたので母親の前では勉強をしなくなったりした。

ニート時代には特に何も言わず食事を用意していた。たまにメモがあったが

その内容を実際に言われたり、話しあいをしようと持ちかけてきたことはなかった。

ここまで長く書いてきたが自分の子供をニートにしたかったら

目標などを何も設定せずに基本的には放任主義で育て、自主性を育てないために

自分で何かをするという経験を積ませず、その上で甘やかすのがベストだと思う。

自分の子供をニートにしたくなかったら逆をやってほしい。

後は教育方針を何かに影響されてころころ変えるのは最悪なので何かを参考にするのはいいが

自分で噛み砕いて一貫した方針を維持したほうがよいと思う。

最後

ここまで書いておいてなんだが最初に書いたとおり自分の親を否定するつもりはない。

私の両親にはここには書いていない良い所もあるし撤頭徹尾間違った教育をするなどの

一般的毒親と呼ばれるような人たちではない。

でも彼らは自分の子供すべてを一時的にとはいニートにした実績の持ち主で

そういった教育を受けたところに何も思うところがないというわけではないので

自分の中での整理とだれかの参考にでもなればとこれを書かせてもらった。

ちなみにどうやってそれぞれがニートから復帰したかはここでは関係ないので省略した。

以上

2017-04-24

http://anond.hatelabo.jp/20170424204333

見てくださいこれが都合の悪い指摘を封殺しようとするフェミニスト醜悪な姿です

2017-04-17

Pixivがpawooを始めた理由は使命感なんかじゃないだろ

この文章怪文書なので、真に受けるときっと怪我をするよ。

BazzFeedが「この火が消えないうちに」pixivが「マストドン」にいち早く企業として参入したわけなんて記事を出していたけど、PixivがやりたかったのはただTwitterパイを奪うことだ。

そもそもPixivは以前からTwitterLINEなどの短文投稿SNSを真似た機能を追加している。6年ほど前に追加された「ひとこと投稿」、ほとんど使われていない死に機能になっているけれど、文字数は140文字Twitterと同じだ。Twitter意識したものであることは想像に難くない。

コメント欄で利用できるスタンプ、あれもLINEスタンプからだろう。こちらはそれなりに利用されているようである

これらをパクリ云々する気はない。機能模倣はある程度どんなプロダクトにもあることだし、明確に何かの権利侵害しているとは言い難いだろう。

ただ、PixivTwitterのような短文投稿SNSに近づけるための工夫を以前から行っていて、それはこれまでのところあまり上手くいっていなかった。

なぜPixivTwitterパイを狙うのか。それはPixivが以前、Twitterパイを奪われたからだ。

日本Twitter流行する前、画像投稿SNSの最大手Pixivだった。ふたばなどの匿名サイトや弱小投稿サイトもあったが、Pixivにとっては特に気にするほどの勢力ではなかった。

絵師はこぞってPixiv投稿し、Pixivuser数がステータスであった。

ところが、絵師Twitter日常的に利用するようになって、様子が変わった。

Twitter流動性の高いメディアで、検索機能は弱いし、まして画像Twitter検索するのは非常に難しい。だから画像データベースとしての機能は確実にPixivの方が強い。

一方で、リアルタイム性という点では、圧倒的にTwitterが強い。そして二次絵はTwitterでは非常に拡散やすコンテンツである(ある程度の質があれば、だが)。あっという間に数百数千のRTが貰える。投稿してすぐにフォロワーファンから感想が来る。絵師にとってこれほど嬉しいことはないだろう。

その結果、絵師が描き上げた絵を真っ先に投稿するのはTwitterになり、PixivTwitter投稿された絵の単なる集積場と化してきてしまった。

もちろん、全部が全部そうではない。しかし、Twitterは確実にPixivの競合となり、Pixivがかつての力を取り戻すには、Twitterと同じようなリアルタイム性を手に入れなければならなかった。

そして、それは失敗した。これまでのところは。

そこに現れたのがmastodonだ。mastodonTwitterによく似たインターフェイスで、Twitterユーザーが移行するハードルは低かった。また、Twitter社の業績不振などのニュースによる不安も、mastodonブームを後押しした。

さらに、mastodonオープンソースソフトウェアであった。サーバー運営ノウハウと十分なインフラがあれば、即座に立ち上げが可能であり、また、開発者がいればいくらでも改造可能であった。

初めは個人の立ち上げたmstdn.jpユーザーが集中したが、個人運営はいずれ限界が訪れることは明白だ。こちらはこちらでさくらインターネットなどが後押しをする体制になっているようではあるが、現状の運営権は個人の手にある。

Pixiv運営するインスタンスとなれば、データ全消しなどが発生する可能性は低いだろう。そうしてオタクツイッタラー大勢pawooにアカウント登録した。

pawooが二次児ポ国交断絶されたというニュースも、ユーザー数増加に拍車をかけた。つまり登録すれば海外からシャットアウトされるレベルエロが見れるのだから

こうしてpawooは十分なユーザーを手に入れた。Pixivはあれほど欲しかった「画像投稿リアルタイムSNS」の雛形を棚ぼたで手に入れたのだ。

こう考えると、pawooの国交断絶は実は大した問題でないことが分かる。Pixivが欲しかったのは、自由オープン世界中と繋がるSNS基盤なんかではない。ユーザー数が十分にあって好きに改造できる二次画像を中心にしたSNSだ。

からむしろ、うるさいことを言ってくるくらいなら国交断絶くらい構わない。pawooの中で盛り上がればいいのだ。もちろん、新規ユーザーを獲得するためにも、その盛り上がりは多少は外から見えた方がいいけれど。

からpawooが今本当にやりたいことは国交正常化ではない。Pixivとの連携を強化する機能の追加、より多くのユーザーを内部に囲い込むための仕組み作りだ。

もちろん、企業というものはそういうものだ。全く利益を出さなもの投資をするわけがない。それ自体はそんなに悪いことでもない。

だが、Pixivが今回これだけ即座に動いたのは、以前からリアルタイムSNS計画があったからであって、使命感などではないのだ。

行政さぼりすぎじゃね?

海外に親戚が数名いる。自分も親戚たちも子育て世代FBとかで近況を知ることができる。

それでいつもいつも感じるのが日本の子育てのし辛さ。

まず、親戚たちは子どもが小さい頃から夫婦共働きで働いてる。日本でよく聞くような保育園落ちた日本しねみたいな様子は一切なく、いずれも小さいこから保育園みたいなところに預けてる。労働時間も融通がきくみたい。また会社とか同僚などの周りの理解もあるみたいで、子ども病気などで困った様子などは一切なく、夫婦ともに仕事も家庭も充実させながら自分のペースで働いてる。

あと、全ての親、特に働く親には負担しかならないPTA活動みたいなのもないみたい。代わりに保育園幼稚園小学校などで運動会だバザーだみたいなイベントはない。あと通学路の見回りみたいなのもないし、いわゆる面倒なPTA活動がない。

一方日本はどうよ。収入の低い若い世代には共働き押し付け保育園にはなかなか入れない、学童もいっぱいいっぱい、おまけにPTA活動

行政さぼりすぎだと思う。少しはそういうの改善しろよ。そりゃ少子化になるわ。

母の気持ち忖度するのは本当に難しい

・14日金曜夜

からLINE

母「税務署からの問い合わせで26年の所得額わかるかな?連絡しないといけないから」

「明細とか捨てちゃったと思う。バイト先の総務に問い合わせたんだけど業務時間が終わってるから月曜日にもう一度問い合わせるよ」

母「源泉徴収票、捨てちゃった?仕方ないな、なるべく早くお願い」

「急がないとヤバイ?」

母「月曜でいいよ」

・17日月昼過ぎ

総務に電話。26年度の源泉徴収票の再発行をお願いしたところ、「最長で一週間ほどかかる」と言われる。帰宅した母に報告。

母「20日までに送らないといけないのに!26年って103万超えてる?金額だけでもわからないの?頼んで!」

「20日消印有効なの?それとも20日には届いてなきゃいけないの?」

母「20日までに送らないとって」

「え、何を?詳しくなんて言ってたの?」

母「『20日までに送らなあかんねん』って言われたから」

状況が変わった。どうやら別居中の父からの連絡だったらしい。めんどくさいことになった。

すぐに総務から電話が来る。「何年か勤続してたけど26年だけでいいの?」「お願いします。事情が変わったので、申し訳ないができるだけ早く送ってほしい。あと、口頭でいいのでとりあえず今26年の給与額を教えてください」「オーケー今日中にポストに入れとくよ。給与額は、今わかるからちょっとまってね」みたいなことを話してたら、母が横から「26年が103万超えてたら、25年と27年も必要なの!頼んで!」と後出し。それ、最初から言えよ!良かったな今電話中で!と思いながら、「すみません〜〜〜大変お手数なんですが、25年と27年のぶんも一緒に送ってもらえますか?ホントスンマセン」と頼む。

金曜夜の時点で「26年の給与額が103万超えてたら他のも前後の年のも必要になるから源泉徴収票を用意して」って一言添えてくれてればもっとスムーズだったし、そもそも「父親から」「20日まで」「25・26・27年の源泉徴収票」を頼まれてるならはじめからそう言ってほしかった。私はてっきり「税務署から」「明確な期限はないがなるべく早く」「26年の給与額」を求められているのだと思っていた。直接税務署に送るのと、一度父を挟むのではだいぶ変わって来る。私も父も暇ではない。受け渡しのアポ必要だ。

はあ。父親に会いに行かなきゃいけないのかなあ、やだなあ。

というところまで考えて電話を切った。

一息ついて、母に「最初に全部教えてね」と言った。

そしたらそれが大変まずかった。

「あたしが悪いんだね!!わかりましたよ!ごめんなさいね!!」と逆ギレ

「大体捨てたの自分なのに!謝りもしないで!めんどくさい事に巻き込まれたみたいな顔して!!」

挙句の果てに『最初から全部教えてくれればよかったのに』なんて言い方よく出来るね!」

「たまにほんっとうに神経疑う言い方するよね!なんでそんな言い方できるの?」

と、怒り爆発。

また怒らせてしまった。はあ。

でも私は、今回こそは自分のことそんなに悪いと思ってないので、それもまた苛つかせてるんだと思う。

自分アスペ乙とはやっぱり思う。

ホントに人の気持ちがわからないし。

適切な伝え方もいつまでたってもよくわからない。一度専門家に診てもらおうかなあ。

2017-04-16

レゴランド幼稚園遠足流行ってるらしい

レゴランドネットだと悪評しかなくてどうなのかなーと思っていたが、名古屋においては遠足の行き先として流行っているらしい。団体だと割引料金なんだと。

話を聞いて調べてみたら、ちゃんとレゴランド公式に載ってた。

https://www.legoland.jp/educational-program/school-program/booking-flow/

平日ひとり1400円で、こども20人につき引率1人無料。平日ならワークショップあり弁当持ち込み可能遠足先として完璧。土日でもミールチケットはあるようなので、配慮が感じられる。

さいこどもが来てレゴを好きになってくれるのが長期的に見て一番望ましいわけで、ちゃんと施設やっていたのだなーと安心した。

2017-04-12

電気を消さな旦那

うちの旦那電気を消さない。うっかり消し忘れることくらい誰でもある。そんなことを言ってるのではない。常に消さない。

かのことは普通に出来るが電気だけはどうしても忘れてしまう、というのならこっちも許せる。

だが、電気は消さない。

トイレのドアを開けっ放しで用を足し済んでも勿論閉めない。

ゴミゴミ箱に捨てない。床。

洗濯物は脱いでその場に放り出してある。

食後の皿は下げない。

靴は玄関に脱ぎ散らかす。靴箱に入れない。

どれも一つ一つは大したことないが、全部そのままにしていたら家がめちゃめちゃになる。全部私が代わりに片付けている。

そんな人間家事をやると思うか?やるわけがない。何にもやらない。

子どもがいない頃はそれでもよかった子どもが生まれからは疲れてるときにそういう小さいことを片付けるのがものすごいストレスになった。

何も掃除しろとか皿を洗えとか言ってるのではない。ただ洗濯機に脱いだ服を入れてほしいだけなのに。

もちろん育児だって手伝わない。

予想されるご意見としてちゃんと相手に言え、というのがあるだろうが言えば元増田のように金のことを言われたり家が汚くたって死なないなどと言われたりしてうんざりする。

死ななければ何だっていいのかよ。

それにいくらやってほしければ言えといったって、赤ん坊が泣くたびに泣いてるから抱っこしてくれ、なんてことを言ってるとだんだん空しくなってくる。

の子が泣いてたら言われなくたって様子見るくらいしてほしい。

まあ結論を言うとこういう人間は治らない。私は家庭内平和のために何も言わず我慢するようになった。

我が家には子どもが三人いると考えている。(旦那子ども二人)

2017-04-11

キナ臭さ漂うなか、沖縄を旅すべきか否か

来週から一週間ほど沖縄を旅する。これまで沖縄はおろか九州にさえ足を踏み入れたことのない私は、初めて頰に受ける南国の風はいかほど心地よいものかと期待に胸を高鳴らせていた。するとそこにシリア空爆の報あり。トランプのぶち上げたトマホークの爆風が私の旅程を揺さぶっている。

辺野古と高江を見学するつもりだったのだ。

一応断っておくと、私は左翼活動家ではない。機動隊員に土人と言わせたいわけでも、フェンスの前でシュプレヒコールをあげたいわけでもない。ただ見たかったのだ。コンクリートブロックで埋め立てられる海と、オスプレイのローター音が響く空の具合を。

しかし、米海軍艦隊がぬるっと半島沖に展開され、斬首作戦の実行される蓋然性が盛んにメディア憶測される本日4月11日果たして来週の旅程を変えるべきか。

調べてはいないが、きっと在沖の基地はい警戒レベルをかなりあげているだろう。当然だ。そんな時に呑気な観光客がウロウロしてたら、米兵自衛官に余計な労力をかけやしまいか反基地運動に真面目に取り組む方々にも迷惑をかけやしまいか

飛躍が過ぎると笑われるかもしれないが、仮に出発までに、更に何か不穏な兆候がみられたら、旅行自体を中止すべきか。だがそれは、いまこの時間ふつう日常を営む沖縄の人々に相当失礼な話ではないか

増田諸賢の論難を待つ。

-----

沖縄を旅する主要な目的は、先祖慰霊だ。沖縄戦で若くして死んだおじさんの最期の地を訪ねる。それと同時に親戚ともども本島をぐるりと巡る道すがら、普天間辺野古、高江を見にゆく予定だった。

72年前の殺し合いの風景を回顧しながら、次の殺し合いの風景想像する。露悪的にいうと、そうなる。もちろん次の殺し合いなんて未来永劫あってほしくないか想像するのだが。

自虐的にいうと、これは高みの見物でもある。卑しむべき基地観光プチブルポリティカルツーリズムだ。本土人間は気楽でいいよね、と言われても仕方あるまい。

-----

私は政治において、つまら日和見主義である。定見は、ない。今日のところは、自衛隊はこの国に必要から改憲して法文に組み入れるべきと思っているし、半島有事が想定される限り日米同盟ベター選択だと思っている。今日現在はそう考えるが、天気読みを趣味としているので、明日信条はわからない。けれど、米軍にいますぐ出て行ってくださいと言える勇気は今後もおそらく持てないであろう。

めんどくさいことに私は判官びいきの逆張リストでもあるので、心情は沖縄左派のそれに近い。いくら東アジア地政学的な最重要拠点はいえ、長年に渡ってヤマトから差別され不利益を被ってきた琉球の人たちが、21世紀にもなってなお戦火火種に怯えなければならない沖縄現在は、まったくもって理が尽くされていない。この本土のわが家の裏庭にこそヘリパッドを建てるべきでは、と。

おまえの立場はどっちなんだ。わが胸に問う。

まり私は、沖縄に行って、一発ガツンとやられたいのだ。基地をこの目で見て、深く懊悩し、激しく逡巡したいのだ。

さぶられたい。 …まあ、そんな甘っちょろい願望なんざ、早晩崩れ去るだろうが。

-----

なんか明け方に書いたせいか自己陶酔が鼻につく文になってしまった。ご勘弁を。

2017-04-06

親孝行したい。

今日最終面接のようなよく分からない何かを受けて、今日中に結果を連絡しますと言われているけどまだこない。

前職を止めてからもう半年以上。

いい加減就職したい。

お金がない。

お金がないのに役所はやよ金払えと言ってくる。

奨学金の支払いもある。

まさかこんなにお金が稼げないなんて思わなかった。

もっと大人大人なんだから子供にはできないことをたくさんできると思ってた。

から奨学金借りて専門的な大学に行って、周りは皆遊んでいたけど一生懸命授業受けて。

単位だって早めに取り終えて。

空いた時間バイトして。

それでも友達ともたくさん遊んでその隙間でバイトして。

それを選んだのは自分からと頑張って。

から心のなかでは他の人とは違うとか思ってた。

この頑張りはきっと認められて、そして就職先なんてすぐ見つかって。

から奨学金も早く返せる。

バリバリ稼いで親孝行しよう。

そんな夢いっぱいの世間知らずで物知らずな私が悪いんだね。そうかそうか。

私が女だからだめなんか。

私がゆとりからだめなんか。

私が選んだ大学がわるいんか。

私の顔がわるいんか。

そうかそうか、そうだったか

から私には就職先がなかったか

それでも雇ってくれた所には、ちゃんと心から感謝して、何があっても感謝して。

だって雇ってくれたから。

でも私が得た成果の利益は全て上司のものか。営業のものなのか。

私が今までの人生で正しいと思ってきたものは全て、社会では通用しないのかそうか。

十代の事務女の子が夜の風俗店に一人で納品に行くことがおかしい。

その私の中での「おかしい」は社会では通用しないのかそうかそうだったか知らなんだ。

私の専門分野を必要として雇ったわけではなかったのか。

そうか私は社長がしたいことをしたいけど技術的にできないから肩代わりするためだけの手足だったかそうかそうだったのか。

それを理解せずに私が女のくせに社会に出たてのくせにゆとりのくせに口をだすのはだめだったか

社長がしたいことのために、ミスすれば手足が潰れるかもしれないような機械操作しなければならないのか。

そのために給料が別途付くわけでもなく、そのために色々な体の害を受け入れて、それでもしなければならないのか。

私がこの会社に勤めたから。

私の後ろを歩きながらベルトとチャックを開けながらトイレにいくのに何も言ってはいけないのも、

トイレのドアを閉めずに用を足しているに怒ってはいけないのも、

3時になったらどんなに別の仕事をしていてもお茶を入れるのも、

何かわからないことがあって聞いても前言ったよねと教えてもらえないのも、

最初提示されていた金額給料が違うのも、

私が何かミスをするたびに怒られる理由も、

私が女でゆとり趣味みたいな専門職からかそうかそうだったか知らなんだ。

それを選んだ私がわるいんか。

女に生まれゆとり世代に生まれてこの趣味みたいな専門職を選んでばかみたいな高い学費を払った私が悪いんか。

父親祖父も私がおかしいと言うからきっとそうなんだろうな。

安心くださいこの前病院アスペルガーの疑いがあるって言われましたよ。

あなたの娘が、

好きなことにしか興味持たないのも

人見知りなのも

貴方の言う一般常識が足りないのも

結婚に興味がないのも

仕事から帰ってきた父親のためにすぐにテレビの前を譲らないのも

あなた毎日「お前頭おかしいんじゃないか?」と言っていたとおり、

頭がおかしかったですよ。

そうです私が悪いんですよ。

頑張って生きているつもりでしたが、そうか私は頑張っていないのか。

結婚しなければ人間じゃないのか。

そうか私は人間ですらなかったか

私の価値はどんどん下がるのか。

そうだねもうすぐ三十路だね。

老後何もすることがない暇しかない人のために楽しませるために早く孫を産まないといけないのにね。

そうかそうか。

申し訳ないことをした。

私が悪かった。

そうだね私が悪かったね。

言葉にできないくらい感謝してます

何度も言わせてごめんなさい。

そうです、お陰でこの年で無職でも温かい寝床食事と服があります

バイトもせず、ただ何十社も就活してるだけで、

履歴書書いて送って、面接言って、お祈りを受け取って、

それ以外はずっと家でごろごろできるのはお父さんのおかげですね。

さっさと諦めてバイトすればよかったね。

しかしたらもしかしたらと変な希望持たずに。

そうだね私が悪かったね。

から次の仕事もきっと、

私が女だからゆとりから趣味みたいな専門職から

お父さんが言う鼻で笑うような年収しかならないんだろうね。

お父さんの年収の半分もないんだろうね。

大丈夫、この会社が駄目だったら派遣社員にでも登録するさ。

アルバイトを掛け持ちするさ。

さっさと奨学金を返して、借金のない身奇麗な行き遅れの女になりますよ。

頑張って婚活サイトとかでこんな私でもいいって人と結婚して、

早く孫を作りますよ。

から安心してください


◯◯◯◯

人生で初めてこういう吐き出し方をしました。

書いているうちに、そして指摘されたとおり、

ああ私はこんなに人のせいにして人を見下して生きていたのかと思いました。

そしてそんな吐瀉物に言葉が貰えることを期待していた自分気持ち悪かった。

なんだ本当に私が悪いのだなと思ったけれど、

今度は自虐自傷行為にして逃げそうだったので、

生産的な考えができるようひとまず一日三回ラジオ体操をすることから運動していこうとおもいます

衰えた筋肉よ、一緒に頑張ろうぜ。

大丈夫筋肉は嘘付かない。

こんな時間(18時過ぎ)だけれどまだ連絡はこないので、

明日近所の公園ランニングした後に次を考えます

今週末は母の誕生日だったから、笑顔で迎えたかったなあ。

そんな母に検査するからお金を貰わなければならないのは悲しい。

自業自得なのがさらに悲しい。


昔ながらの俺の稼ぎでお前たちは生活できていると脅迫する父親

何を言われても気にしなければいいんだからと欲しい言葉をくれなかった母親

どろどろしたところだけ濾したらそんな風に思ってしまう両親だけど、

人間から自分とは違う考えなだけで、その考えで一生懸命私のために心身を削ってくれた人だから

心の余裕と適当距離があればちゃんと親孝行できると思っているから。

から頼むから今は結局駄目だったのかと笑いにこないでくれよ頼むから

この前カッとして床に叩きつけてしまった釜玉うどん

綺麗に温泉卵作れたから本当に食べたかったんだよ。

2017-04-02

http://anond.hatelabo.jp/20170402202125

死ぬまでにやりたいことを小さいこから大きいことまで100個髪に書け。で、書いた紙をひたすら眺めろ。で、できそうなやつや、「今やりたい!」って気持ちが湧いてきたものからちょっとずつ実行していけ。

それを何年もひたすら続けろ。そしたら、5年後くらいには自分の周り面白い事だらけだわ。

2017-03-31

初めてセックスしたけど最高の体験だった

20代男です。昨日、好意をもっていた女性セックスしました。生まれて初めてのセックスです。最高でした。ただセックスだけじゃなくて体験全体が最高でした。もうちょっと細かく順をおって理由ざっとあげます

・二人きりでセックスをするために密室にいる!

キスしてるけどこのキスはこのあとセックスするキス!これでおわりじゃない!

彼女普段隠してる肢体を自分の手で少しずつあらわにしてる!

普段から気になっていた胸のふくらみの中身をみてる!ちくび!!!!!!!!!!!!

しかもさわってる!!!!!やわらかい!ふわっふわ、ふわっふわ!

・恥ずかしそうにでも気持ちよさそうに反応してくれてる!

・それどころか陰部と呼ばれる日本法律で公にしてはいけない局部をあわらにしてしまった!!!

彼女が!陰部を!晒している!いまおれのめのまえで!!

・ていうかそこに口づけを許してくれている!

自分の愛撫に反応して性的な興奮を得てくれている!

自分も公に晒したら犯罪になる陰茎を彼女にみせている!

自分の好きな彼女が僕の排泄につかわれている局部を口に含んでいる!

・あったかい!やわらかいきもちいい!!

一生懸命彼女が口を開いて僕に性的興奮を与えようとしてくれている!

・すごい!すごい!すごい!

・裸で抱き合うと自分の体全体でスベスベでいい匂いがする彼女の体をさわれる!

・服とかちょう邪魔だった!これがよかった!

・これまで3回したキスと違って陰部に接触した口と口をあわせるキスはすごいお互いの体が溶けだしてる感じがする!

・いつものとちがってべちょべちょのキスになってる!

・そうしてるあいだも彼女がぐりぐり腰を押しつけてきてる!えっち

ふつうはぜったいにしちゃいけないんだけど、手を彼女の股間にそっとしのばせている!

・これがぬれてるってやつだ!これか!これなのか!

・なんかビデオでみたし指をいれてみようかとおもったら「ゆびじゃないのがいい...」って!

コンドームどっちが表か裏かわかんない!USBかよ!

・好きな彼女の体に、自分の体が入っていく!

・あったかい!やわらかいきもちいい!!

自分の動きに彼女が反応しているのがうれしい!

しかも裸で抱き合った状態キスしながらおっぱいとか体にくっつきながら!

・いっかいもきいたことなかった彼女の「あん、ああんあん...」みたいな甘い声をききながら!

さいこうだろ、さいこうだろ、これ!さいこうだ!!!

もっとおくにもっとおくにとどきたい!!!

・なんか彼女のこえがもっと熱っぽくなってきてどんどんきもちよくなってくる!!

・だめだもうすごいきもちいいぐねぐねぬるぬるすごいわけわかんない

射精の瞬間に彼女も「ああん、だめ、だめ、だめぇ...、いくぅ....」って!!!

どくどくしながらぎゅーってぎゅーってつよくだきしめあってしあわせすぎるさいこうすぎる!!!!!!

彼女からはなれて浮世離れしたセックス時間がおわって現実にもどってきたとき彼女がてれてるのが最高にかわいいいいいいいい!!!!!!!!!

というわけで彼女を好きになるにつれ、手をつなぎたい、抱きしめたいもっとくっつきたい!みたいに欲望エスカレートしていったんだけど、自分の一部が彼女の体内に侵入することで最高に満たされた気持ちになりました。増田とかで斜に構えた「セックスしたけど別に..」.みたいなの読んでたけど最高の最高の最高じゃん!やったーーーーー!!!!!!

2017-03-30

姉への援助が度を越えている親

姉とわたしふたり姉妹。姉もわたしも既婚で子持ちの3人家族実家から離れて東京暮らしてる。

両親はわたしたち姉妹大事に思ってくれてる。

だけど姉は親に頼りすぎだとおもう。姉はパソコン家電がほしいとき、「あれがなくて困ってる」という相談を親に持ちかけ、なんだかんだで甘い親は買い与えてる。昨年、姉は家を買いたいと親から2000万をもらった。(頭金を出してもらった)父はいつか返してもらうよとわたしには言うけど、姉はもらったつもりだし親も返済のルール曖昧にしていて、返してもらう気は特になさそう。

しかに親は特別に裕福というわけではないけど、貧乏ではない。しかし2000万はあまり大金すぎる。今回の2000万も老後のための預金を姉の家を購入に充てたようだ。しかも家のローンはなぜか父が支払うことになっていて(姉は父に返済する流れ)なんだかんだ姉はうやむやにしそう。ラッキーとでもおもってるみたい。そういういい加減でだらしない姉と姉夫なのだ

はっきりいって、姉家族のほうがわたしたち家族より年収が多い。昨年は3回も海外旅行に行っていた。細かいことをいうと食卓にならぶ食材だって毎日豪勢だし、外食の回数も多い、子ども習い事にも熱心だ。

わたしたち家族は家庭でなんとかやりくりして生活している。毎月ちょこちょこ貯金をがんばっていて、貧困というほどではないけど、子どもが小さいこともあり海外旅行には3年は行っていない。

姉のことが羨ましいとか、わたしだってからお金がほしいとかそうは思わない。ただ、親の大金を食い潰すようなことだけは絶対に許せない。わたしが知らないだけで、きっとほかにもいろいろ援助を受けているであろう姉が腹立たしい。

でも姉妹はいえ、親と姉の問題で、双方は納得しているようだし、口出しできない空気がある。

もっとしっかりしてほしい。娘だからってなんでもホイホイ協力しなくていいし、親だからって好き勝手食いつぶしていいわけない。やるせない怒りが湧いてくるけど、馬鹿平和家族だなと思って呆れるしかない。

2017-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20170325042054

ほんまにお前はガイジやなw

俺が言ってるのは「問題文と明らかに噛み合わない反論をする奴はガイジ」だ

なんでそれに対する反論がなんで

それじゃ、お前の誤読()のない、的確な読解力で、さいこーのヒューマニズムを持った絶妙アイドルアニメ像を語ってみろよww

現実程ドロドロしない、つまり自分が引くようなリアリティはいらない、でも今のアニメのように、純真無垢聖人も嘘っぽく思うって奴によ

になるんだよ

おれは元増田の主張には賛成も反対もないし当然元増田でもないし

元増田の言ってることが正しいか正しく無いかなんかここでは関係ないし興味もねーよ

更に言ってやればおれはアイドルアニメなんか見ねえ

論点の整理も付かない低学歴ガイジが

お前より中国人留学生の方が達者な日本語読み書きをするだろうよ

http://anond.hatelabo.jp/20170324220325

それじゃ、お前の誤読()のない、的確な読解力で、さいこーのヒューマニズムを持った絶妙アイドルアニメ像を語ってみろよww

現実程ドロドロしない、つまり自分が引くようなリアリティはいらない、でも今のアニメのように、純真無垢聖人も嘘っぽく思うって奴によ

嘘っぽく見えない程度に、かつ自分美人だと理解して偶像を売ろうと思うような売女の部分を演出して、アニメのようにきれいにまとめろって?

バカジャネーノ

2017-03-23

教育勅語さいこ

教育勅語を信奉している人も、内容をよく知らずにいいじゃんって言ってる人も、単に父親は偉くて先生は偉くてっていう権威主義者なだけだと思うから教育勅語天皇主義戦争に突っ走っるからいけないなんて指摘は的外れじゃないか。そもそも日本の多くの人が戦争忌避するのは負けたからであって、勝つ戦争だったらバンバンやりたいんじゃないの。戦前だって勝ってた時期に反対してた人はいないんじゃない?今だって共謀罪に反対するのは逮捕されるようなことしてるからでしょ?」みたいなこと言う人いるし。

2017-03-22

気分を落としていたもの

ここ最近気分が最悪だった

毎日のように朝目が覚めた瞬間に、会社行きたくないと叫んでいた

そんなだから日中どんよりとして過ごしていた

ある朝、なんでこんな気分が悪いのか布団の中で考えてみた

「頭が痛いか?いやボーッとするけど痛くない」「腹は痛いか?いや痛くない」「足は?ちょっと張ってるけど普通

上のように体の各部分について、順に確認してみた。

そしたら、朝の不快感の要因として「肩のこり、痛み」が関係してそうだと分かった。

正体がわかると気が楽になるし、肩こり対策のしようもある。

朝の気分が完全に治ったわけではないが、だいぶ改善された。

一時はこのまま鬱になるのかと思ったが、人の気分なんてものは体の一部の調子でだいぶ変わると思うと気が楽になる。

気分は以外と小さいことが関係してるもんだと再確認できた。

こういうことは日常の中で結構忘れてる。

小4から勉強漬けにしてもマーチ

知り合いの子来年東大目指して浪人するらしい。

の子の話は小さいこから聞いていて、小学4年から進学塾に入れたりとか、6年のときには一番上のクラスで最難関目指してるとか、御三家落ちたけどそれ付近中学には合格したとか、中学高校でも東大目指して勉強勉強勉強してきたとのこと。けど、今年、マーチレベルには受かったけど早慶に落ちて、東大にも落ちてしまった。

あらゆるもの犠牲にして8年勉強しても合格できなかった事実。(『ひょっとして勉強センスないんじゃ・・』というのは彼女の前だとタブー・・)9年勉強しても入れるかどうかわからない。

時代が違うのかもしれないが、自分経験ではマーチなんかは高3年の前半まで部活やって2学期からやっと本腰入れても受かるっていうイメージがあったし、東大に行った子だってそんなに勉強勉強してる雰囲気はなかった(ほとんど1浪だったけど)。

の子供たちの受験勉強は小4から始まってしまうという。自分にはまだ子はいないが、なんともシビアな世の中になってしまったものだと思う。

2017-03-21

久々に本格的なかなしばり来た

ここまではっきりとしたかなしばりになったのも久々だったので意気揚々とまとめたい。

この日は嫁さんが子供を連れて実家に戻っている日だった。

ふと一人になった寂しさからなかなか寝付けず、遅くまでお酒を飲んでしまったことも関係しているのだろう。

何となく不安気持ちが消えないまま、居間ソファに掛け布団だけを持ってきてテレビを付けたまま眠ることにした。

古い友人と対戦ゲームをしている夢を見ていたと思う。

勝負に集中する局面で、急に3歳の娘がドタドタと走り回り集中力が途切れて苛立ちを憶えた。

娘をたしなめてゲームに戻ろうとするも、相変わらず頭の上ではドタドタと娘が走り回っている。

そこで意識が戻り始め、それが夢であることを思い出し始めるも、頭上で走り回る娘は相変わらずドタドタと走り続けていた。

しかし、今日が一人の留守番だと気付いたと同時に、身体から一切の自由が奪われていることを自覚した。

久しぶりのかなしばりだ。これほどまでに身体うごかないものはこの家に来てからははじめてだろう。

不思議なことに、過去幾度かのかなしばりになったときも目だけは開くことができた。

そして、大抵の場合身体に力を入れれば少しずつであれば動くこともできた。

相変わらず頭上で何かがドタドタと走っている中で、まずは目だけを開こうとする。

早朝のニュース番組アナウンサーが喋っているのが目に入った。

次に身体を動かそうとする。しか今日に限っては身体を動かすことが全くできなかった。

画面に映るアナウンサーが話し続けるのを眺めながら、なんとかして身体を動かそうといろいろ試してみようとする。

すると足音が去っていくのがわかった。

こうなれば解けるのも早いはずだ。

そう思った時、上半身が少しずつ、しかしかなりの重量を感じさせながら起き上がって行くのがわかった。

足先にはこどもたちのおもちゃが散乱しているのが見える。

金縛りが解けたら最初にすることはおもちゃ掃除だ。そう思った時、両肩を何者かに掴まれ再びソファーにばたりと倒されてしまった。

見開いた目に、再びテレビの中で話し続けるアナウンサーけが映る。

その瞬間、身体自由が完全に戻ってきたことがわかった。

かなしばりが解けたのだ。

慌てて足元に目をやると、そこにおもちゃなんてものはなかった。

そりゃそうだ。こどもは嫁さんの実家に行っているのだから

眠る直前まで飲んでいたお酒の入ったグラスと、メガネスマートフォンテーブルの上においてあるが分かった。

相変わらずアナウンサーニュースを読み続けている。

最初に目に入ってきたアナウンサーと同一人物だし、格好も同じだ。

から、始めに目を開いた時は確かに目から周囲の情報が正しく入ってきていたはずだ。

ならばどこからがまた夢の中で、どこから現実なのだろうか。

寝ぼけた頭でしばらく考えてみたが、結局はっきりとはわからなかった。

暗いニュースばかりを重たい口調で読み続けるニュース辟易し、できるだけ明るい雰囲気番組チャンネルを変える。

まだ2時間は眠れるだろうと再びソファーに横になるが、結局30分刻みで夢を見ては目が覚めるを繰り返しながら身支度の時間が来てしまった。

こんな言い方はおかしいが、かなしばりのキャリアはなかなかに長い。

幼くは幼稚園の頃からだし、それから思春期の間はかなりの数、かなりのバリエーションで遭遇した。

一時は自分に対して霊的な能力を本気で疑ったほどだ。

しかし、覚醒している間にはほとんどと言っていいほど何も起こらなかった。

たまに何かの存在を感じるようなことがなかったわけではないが、それを感じたところで何かが起こったこともなかった。

結局、かなしばりなんてものは疲れなどが原因で偶発的に運動系統の異常が発生して、意識命令不具合を起こす程度のものなのだろう。

しかし、知覚において存在しない物の実在を感じられることはとても興味深い。

これも恐らく動物が捕食者から逃れるための本能なのだろう。能力は臆病であったほうが生存につながるというものだ。

そんな話を帰ってきた嫁さんにしてみたところ、いつもは軽く聞き流すくせに急に青い顔をしはじめた。

聞くと、今朝目が覚めた時に娘が泣いて泣いて仕方なかったらしい。

理由を聞くと、パパが寝ている横でおもちゃで遊んでいたら、うるさいことと散らかしてしまったこととでこっぴどく怒られて、その瞬間に身体が動かなくなる夢を見たとのことだった。

そういえば娘が生まれからかなしばりにあったのは初めてかもしれない。

同じ境遇で過ごしているとこういう部分も似てくるものなのだろうか。

思考とはつくづく不思議ものだと唸った、本当にウソのような実話である

2017-03-19

こどもひとりでどこまでいけるのか

妙なタイトルを打ってますが、先日のソシャゲキャラソンCDのお渡し会に未就学のおこさんが当選して、一人で会場入りしていたという話を聞いて。

自分の周りは「イベント主催にお伺いを立てて、当人が行きたいって言ってて無事に終わったんだからそれでいいじゃない」派が多いんですが、自分は「ごめん、それないわー」派。

自分が外れたから僻み乙、って言われるかな、いや正直それもあります。知人友人にシリアルもらって応募して外れてるし。自分けが買った分なら仕方ないとも思うけど、人に寄せてもらった善意も入ってたから本当悔しかった。加えて地元だったのも大きかった。日ごろこの手のイベントってどうしても東京になるじゃないですか。そりゃ行きたいに決まってます

という自分の僻み部分も入って「ないわー」なのかもしれませんが、それを抜いてもこれはないと思います

未就学のこどもさんって、「何か不測の事態があったとき自分対処できる」んでしょうか?

(会場内で怪しい人が暴れるとかもそうだけど、おこさん自身問題いかというとそうでもないし。身近な問題だとお手洗いとか。ちいさいこはどうしたって近いしがまんもできないときもあるし)

会場のすぐ外でお母さんが控えていらっしゃったか大丈夫。本当に?

そもそもCDをお子さん自身が買ってるの?お母さんが買ったんじゃないの?

そもそもゲーム好きな人向けの企画なのにおこさんはプレイしてるの?

スタッフさんにお願いしたとのことだけど、それでスタッフさんのリソース割り当てられてますけど?

考えると色々と疑問が出てくるのです。

自分がこども(もう結構大きいんですが)を持つ親だからかもしれないですが、自分だったら本人に機会すら(エントリーすら)与えません。教えないし行かせない。もし何かで知って行きたいと言われたら大きくなってからと言い聞かせます。そもそもスマホゲーはそのこの年だったらさせません。

じゃあいからだ、という話になると、「自分自身で参加の意思があり、自身出資資格(今回だとCD購入)を得た上で、自身エントリーから当選確認が出来て、自宅から行って帰ってこれる」年になるまでは参加しない方がいいのではと思います。私見ですが。(目安は義務教育の終わりくらいかとは思うんですけど)

次わけわからんこと言ってたらぶん殴るぞカッペ

よそ者の集まりの街が何カッコつけてんの

たくさんのよそ者の想いは時代が立つと全く赤の他人の想いで上書きされていく

引継ぎなんて全くない、かろうじてガワだけが継続される

毎回スプレーで塗りつぶされるたびに落書きの元になる変えられない壁に手を置きながら「ここに人の想いが集まってる」と呟く

地方とは比べ物にならない速度で真理とは程遠い落書きが重ねられてるだけ

何のメッセージ性もない壁をみて勝手に納得した顔してカメラに顔向けて編集で良いこと言った感を出したい

そんなところにノスタルジーを抱えるしかアイデンティティを保てない出稼ぎ労働者である関東人が哀れで仕方ない

2ちゃんねるCCさくら板の方がまだ高度な文化誇ってるわ

東京文化よりも地元東北文化に誇りを持てよ

勘違いしてんじゃねーぞカッペ

 

お前がバカにして捨ててきたものこそ本当に価値があったんだよ

お前は日々の生活費利便性を引き換えにそれらを捨てたんだよ

それに薄々気づいているのに喪失感を穴埋めするために有りもしない東京の温かさを捏造するな

お前らには何もない

あるのは現住所と生活費仕事だけ

人が死にかけても助けないのが東京だしそれが経済都市東京に唯一必要文化だろうが

まだ「東京フルーツパーラーさいこー!東京文化さいこー!」とかなら納得したが

次わけわからんこと言ってたらぶん殴るぞカッペ

 

http://anond.hatelabo.jp/20170319001055

怒っている人をみるとストレスたまる

リアルでもネットでも怒りが正当なものかどうかにかかわらずネットで怒ってしつこく絡んでいる人を見るとストレスたまる

それはわたしが小さいこいじめられていてその姿を見ると昔のトラウマがよみがえるのだろうか。

自分が怒ると3日間くらい後悔が残る。

2017-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20170318230110

求めてるものがちがうんだよ

娯楽なんだからリアリティもいらないし、ご都合主義でいいんだよ

ラノベさいこー!

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170315234045

自分会社に行けなくなった時とほぼ同じ状態だ。

1週間飲まず食わず風呂にも入れず、ひたすら自分叱咤激励するもどうにもならず、たまら実家母親電話したら精神病院に連れて行かれ、その日のうちに「うつ病」との診断が下された。

薬を飲み始めたら嘘のように状態が良くなっていき、「こんなことなもっと早く病院に行くんだった」と何度思ったことか。

その時からもう10年近く経つ。

今は段階的に減薬をしている。薬の量はピーク時の4分の1になった。

独特の自責の念や強い不安絶望感、消えてしまいたいという気持ちに苛まれることはほとんどなくなった。

しかし体のだるさや強い眠気などがいまだに抜け切れない。

薬を飲み忘れた時は眠気が軽くなることから、おそらくこのだるさと眠気は薬によるものなのではないかと考えている。

なので早く薬を完全に止めてしまいたいのだが、生活環境の変化がここ数年めまぐるしく、なかなか本腰を入れて減薬に取り組めないでいる。あと通院が続いているせいで保険にも入れないし。それが目下の悩み。

こーゆー風に、一度病院にかかると、よくなった後もいろいろめんどくさいことが出てくるのではあるが、基本的にあのとき病院にかかって「うつ病」と診断を下されたのはよかったと自分では思っている。病院に行かなければ、引きこもりニートまっしぐらだったろうし、あるいはもしかしたら今頃はすでに自殺成功させてこの世にいなかったかもしれない。適切な治療をうけたからこそ、人並みに幸せ享受しながら暮らしている今の自分があると思う。

他の方も書いているように、増田も「うつ病」と診断される状態なのはほぼ間違いないと思う。

診断されたらされたで上記のような面倒ごとも出てくるのだが、今の状態が続いてもいいことはないだろうし、やっぱり病院には行ってみてほしいなと思う。

余談だが、ガクンと調子が下がるのはまさに「忙しい時期が過ぎて、少し経ってから」だと思う。自分もいつもそうだから。もうそんなに大変じゃないのになぜ今、と思う気持ちはよくわかるのだけど、実際だからこそなんだよ、多分。忙しかった時期の反動が閑散期に出るんだよ。今の増田は怠けてるわけでも気がゆるんでるわけでもないかあんまり気にすんなよ。

2017-03-15

毎朝ぎりぎり出社の運用エンジニアです

今日会社障害対応

最近やっているプロジェクトはつまらない。

今やっている仕事の50%は運用プロジェクト関係

運用なので実装や開発ということもなく、何かシステム修正があればテスト、というような感じ。

障害も頻発するわけではないがそれでもつらい。

先輩はいい人で色々教えてくれるので、勉強になるからその点はうれしいのだけれど、

やっぱり運用プロジェクトというせいかモチベーションが上がらない。

最近は毎朝起きるのも遅い。

乗る電車もいつもぎりぎり間に合う電車

以前は出勤時間の3〜4時間前に起床して、好きなプログラミングをしたり

本を読んだり、ランニングをしたり自由に過ごしていた。

会社にはみんなよりも1時間早く来ていた。

きっとその頃は仕事が楽しかったのだろう。

会社に入ったばかりでやることはどれも新鮮。

少し難しい仕事も任されるようになってきてモチベーションもあったと思う。

仕事楽しいだけでなく充実感があった。

それが今では不思議と朝起きたくないのだ。

起きるのがつらいというか億劫

別に疲れが溜まっているわけではない。

目覚めは悪いどころかいつも目はぱっちりしている。

でも起きれない。ぎりぎりまで布団の中。

そして時間ぎりぎりになると焦燥感を感じつつのっそり布団から起き上がる。

まり憂鬱なのだ会社に行くのが。

この状況を打破するにはたぶん運用プロジェクトをやめるしかないのだろう。

今ではどうせ朝早く起きれないなら深夜までずっと起きていようか、なんて考えている。

会社をやめていく同僚にも言われたが、運用やってるとだれてくるらしい、私生活が。

そういって同僚はフリーランス転職した。

今では職場でも私生活でもいきいきしている。うらやましい限りだ。

自分フリーランスにはなろうとは思わないけども、少なくとも今のプロジェクト半年が限度かなーとは思ってる。

同じ環境にずっと居ても成長できるか不安だし。

それに自分市場価値はどんどん上げたいと思っているし、会社だけでなく会社の外でも評価される人間になりたい。

そういう意味でも今の運用プロジェクトに長く関わるのは、正しい選択ではないように思う。

運用プロジェクトの残念なところは、仕事の大半が顧客対応コミュニケーションコストでつぶれること。

特にお硬いお客さんだと本番作業をする度に、申請書類を書いて作業日の何日か前に提出しなければならないだとか。

障害対応であれば書類に発生日時や発生事象、発生原因、顧客影響、業務影響、対応策、横展開対応、再発防止策、etc..

なんてことをつらつら書かなければいけなかったり。

なにより障害が発生したらものによっては休日にも出勤しなければならないこと。

まぁ自分はその経験はまだ一度もないけども。ただ障害が起きて帰りが遅くなった時は本当に疲れる。

体力には自身があるけども精神的にはわりときます。人によるのかな?

つらつらと運用プロジェクトについてネガティブな事を書いたけども、悪いことばかりではない。

運用プロジェクトでは顧客対応必須だ。なので顧客との話し合いは上手くなる。

あと、運用エンジニアには広範な知識が求められる。

例えばフレームワーク脆弱性が発表されれば、どの程度影響があるのか、どのような対策を取れば十分か、そもそもどんな対策がとれるのか、とか。

ハードウェアミドルウェア障害が起きればそれに対する知識を駆使して対応を行う必要があるし、

ドメインが変わった、IPアドレスが変わった、となればシステム運用保守作業で影響がないか調査する必要がある。

なのでそのような対応を考える機会があるので勉強にはなる。

他にも必要知識として、プログラミング言語SQLはそこそこかけて、DBクライアントLinux操作、その他ミドルウェア知識必要になる。

なので現時点では自分スキルはそこそこ伸びてはいるのかなーとは感じている。

そんなこんなで運用プロジェクトは色々大変だよってことです。

理想運用プロジェクトで吸収できるものは吸収していって、早めに別プロジェクトに移っていきたいですね。

めんどくさいことが多いけどもつまらなすぎて潰れないようにとりあえずがんばります

明日仕事ですね。みなさん一緒にがんばりましょう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん