「大金」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大金とは

2017-03-23

ごめん、こんなこと聞くのダメダメなの分かってるんだけど

化学エンジニアをやって来たが、中年になり短期記憶力の低下で、いつか重大なミス(取り返しの付かない状況下でのサンプルの取り違いや高額の計測機器を壊すなど)をするのではないか不安で仕方なく、それが起こる前に回避しないとヤバいと思い詰め、逃げるように離職した。よくある話だが、その後の職が全く見つからない。40代経験職種NGだったら当たり前だ。昔だったら大歓迎された下位職や小規模企業も、40代経験を雇ってくれる奇特会社はない。


短期記憶力が駄目なので、営業などの客商売も出来ないだろう。記憶一定して駄目というわけではなく、まれに、あるとき簡単なことがスポっと抜ける。何故か複雑なことはできるのに、非常に簡単なことがスコンと抜ける。正直記憶力はかなりよい方だったので、記憶力をカバーする技術や習慣が身についておらず、また起こる頻度が稀なので備えるにも備えようがなく、自分が別物になってしまったようで、おそろしくて仕方がない。CTMRIでは異常無らしい。


まともな職は諦め、もう派遣するしかないと思って紹介を受けた。英語が多少話せるのと、大学・院時代研究コンピュータシミュレーション系だったので、ネットワーク系の英語サポートアシスタント仕事が当たり、先方は乗り気らしい。英文科卒の通訳畑の人よりも、別分野でも中高年でも理系センスがある方がよいという理由らしい。しかし本格的な翻通訳経験はなく、ずっとそれをやってきた人とは比べ物にならないだろうし、正直英語も大したことなく、非ネイティブとして手加減してもらえば会話できるレベル失業してはじめてTOEIC受けたら800台だった。こんなんでやっていいのだろうか。結局すぐチェンジになり、短期職歴を重ねるだけになってしまうのではないだろうか。


IT系ならとっさのミス大金が吹っ飛び、借金を負うみたいなことはないんじゃないか、それにアシスタントなんだし、と思って返事をしたが、非常に不安になってきている。IT系に詳しいはてなーのみなさんにお聞きしたい。これ聞いて、止めとけと思う?もう直接、清掃や介護に行った方がよいのだろうか。

山本一郎楽天疑惑

山本一郎楽天ゴールデンイーグルスアドバイザー就任したのは、2015年02月13日のことだ。その後、就任したことの成果が上がったとの報告はない。

 

よく考えてみれば、そもそも、この就任おかしい。

 

楽天の「チーム戦略におけるデータ分析」(楽天イーグルスHPより)に携わるという山本氏R25記者山本氏就任の経緯を尋ねてみたところ、これまでも彼は他の球団データ解析業務などをしていたことがあるという。今回はその一環として、「球団の中から見て、楽天らしい野球作りを手伝ってほしい」という誘いがあったのだとか。具体的には、

 

・チームの編成や戦略立案必要データの取りまとめ

・チーム作りに必要な「楽天らしさ」を選手の育成に落とし込むアプローチへのアドバイス

 

などを行うそうで、後者に関しては、「簡単に言うと、とってきた外国人選手がハズレでもチームの勝敗に影響しないような仕組みづくり」とのこと。

 

  https://r25.jp/topic/00040626/

 

このような業務をやるとの触れ込みだったが、これはおかしい。こういうデータ分析は、プログラマがやるのならまだわかるが、山本一郎プログラマじゃない。データ分析専門家でもない。

 

そもそも、彼の本業は、既存企業不祥事を見つけて、おおげさに取り上げることだ。(それで金儲けができるらしい。)

 

とすると、彼が楽天アドバイザー就任したのも、裏があるのでは、と推測できる。たぶん彼は、楽天について、ものすごく大きなネタを見つけたのだろう。

 

楽天としては、不祥事情報が公開されて、大々的に取り上げられるのはまずい。せっかくバルセロナ大金を出したのに、その効果も消えてしまう。巨額のマイナス効果が出てしまう。それを防ぐには、何とかして口封じをする必要があった、ということかもしれない。

 

からプロ野球には門外漢素人に、出来もしないデータ分析やらせて、とにかく金だけは大金たっぷりと払った。そういうことなのだろう。

 

2017-03-21

証人喚問

今ふっと疑問に思ったんだけど、国会証人喚問って嘘を答えると偽証罪告発されるんだよね

じゃあ、たとえばどこかの大金持ちに「自分銀行口座番号と暗証番号を全て答えよ」って指名したら、その人はどうするの?

記憶にございません→知らないわけねーだろ偽証罪

・わかりました全部答えます→全国生中継暗証番号暴露される

もしかしてこの二択しかない?

やりたいことが何もないんじゃなくて、何もしないでぐうたらして一生を終えたいだけ

よく目的意識がはっきりしていないからできないんだとか、やることをリスト化してタスク分散とか言われるけど、そうじゃないんだよ。

やりたいことも、なりたいものも、目的も、すべてがはっきりしている。

好きな時間に起きて、好きな時間に食って、好きな時間に寝たいだけ。

天気のいい日には散歩して、日向ぼっこして、昼寝して、雨なら本でも読んでいたい。

べつに大金を使いたいわけでもなく、ただ衣食住に不自由がなくなんの心配もしないで日々をただ漫然と過ごしたい。

そういう生活をするためには、そうできるだけの金と時間を手に入れろ、とか言うんだろ?

そうじゃないんだよ。

がむしゃらになった結果に満身創痍でそういう生活を手に入れたとしても、たぶん心は満たされないと思うんだよ。

きっとその前に、心がただの何もない安寧を受け入れられなくなるぐらいに壊れてしまう。

でなければ、燃え尽き症候群なんてのが定年後の人たちに現れるはずもない。

仮にホワイト企業まったりしながら定年まで勤め上げてその生活を手に入れたとしても、もうそときには思考にも健康にも制限かかった老人じゃん。

俺は若いときから老いて死ぬまでを、そうして過ごして果てたいだけなんだよ。

やりたいことをするために、やりたくないことをする、というのは百歩譲って良しとしても、そのために多大な時間健康犠牲にしなきゃいけないのはなんでだ?

最初から金のある家に生まれて、そういう生活ができる人間として生まれるにはどうすればよかったんだ?

そういう風な環境人間になりたいし、そういう人間として若いからぐうたらしたいという目的は、どうやってやることリスト作ってタスク分散すれば達成できるんだ?

玉の輿狙えばいいのかもしれんが、それができなかったら他にはどうすればいいんだ?

それが人生、それが社会ってもんなら、それこそクソくらえだ。

2017-03-19

はてブブロガー動物園、正直どうなの

何か地味な金額大金を得てるブロガーが鼻高々にしてるのが

よくホッテントリ入りするけど(ブロガー仲間のスターかな?)

 

あれ、どう見ても見世物状態だよなぁ

リーマンのみんなは見てて面白いんだろうか?

俺はあまり見てて面白くない

痛々しい

 

まあ彼らが居るからコンテンツ回ってる感もあるんだけど

いっそああいうの全部消し去ったはてブってのも見てみたい気もする

ぶち殺す

大衆を騙して大金をかっさらってやる。投資家を騙して大金をかっさらってやる。そしてシンガポールに逃亡だ。俺ならできる。

ぶち殺す

大衆を騙して大金をかっさらってやる。投資家を騙して大金をかっさらってやる。そしてシンガポールに逃亡だ。俺ならできる。

2017-03-17

セクハラする人から税金をとってほしい

セクハラするたびに口座からマイナスされて、被害者の口座に振り込まれるの

セクハラの内容によって自動判定され、金額の大小が決まるみたいな

軽いセクハラなら少額のお金

重いのなら大金

俺はセクハラといのにすごく興奮する

セクハラされている人もみたいし、するのも最高だ

といっても社会でやったことはない

想像だけだ。

それが一番興奮するプレイ

最高だ

だけどそれは犯罪

今後も出来ないんだろう

そういう店に行けばいいじゃないかというかもしれない

だが違うんだ

風俗イメクラも一通り行ったけど

ちっとも面白くない

AV女優カメラ目線とか死ぬほど嫌いだ。

素人が本当にイラッとして我慢する

戸惑う

そういう表情と感触こそがいいんだ

想像だけど

望んでやってますっていうんじゃだめなんだ

そんなこと金もらってもされたくありませんって顔で

不意にやられるセクハラこそが至高なんだ

でもちょっとしたことなら、ま、いっかって感じで

殆どの人はおおごとにしないだろう

でも感じる違和感想像するだけでたまりません

プロパパ活女性も、キャバ嬢もだめなんだ

そういうのに無縁な人に、定期的にやりたい

からセクハラ税を俺から取ってくれ

それで許される社会なら、ストレスフリーで生きていける

頼むぜ

2017-03-11

愚痴る!

あんの子供がおかしいんだよ。

家で殴られただの何だのは、妄想ですって言うくせに、学校問題起こせば、子供が言うことを信じてほしいって、おめえはアホか!

あんの子供が言うことを信じてたら、あんたの家は虐待で訴えられるんだぞ。

あんたの家は桁外れの大金持ちだぞ。

夜中に出歩き回ってるんだぞ。

てめえに都合の悪いことは全部周りの責任で、てめえに都合の悪いことは何にもやらなくて良くて、どんなに回りに迷惑かけていようとも、てめえのガキの言うとおりにしろって、マジ糞ムカツク

てめえのガキがおかしいんだよ。

それ以上に

てめえらがおかしいんだよ!

あんたのガキと関わった連中が端からおかしいって言うくらい、おかしいんだよ。


今に見てろ

あんたのガキが、周りの子危害を加えるから

あんたのガキが、あんたに噛みつくから

さんざん伝えてもことごとく無視した挙げ句に、周りのせいにしやがって。

冗談じゃない、周りがどれだけ受け入れてくれてるとおもってるんだ。

どれだけ周りを見下せば気がすむんだ!

他の学校へ行ってくれ。もっと悲惨状態になるから

どっちが正しいかなんてすぐわかる。

でも、狂った親だから、どうせまた周りのせいにするんだろうな。精神異常の犯罪者と同じたよな。

2017-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20170310063256

あの、地方からこそ、

地方大金持ちが道楽気分で子供をわざわざ東京へ出すってパターンもあるから

地方出身イコール貧乏はかなり雑だぞ。

2017-03-09

仕事がうまくいきすぎて怖い

俺は、スケジューリングがクソ下手だ。夏休みの宿題計画的にやった試しがない。そもそも時間把握能力が末期的に低い。一週間が七日周期であることを実感できるようになったのはごく最近だし、一ヶ月がおおよそ四週間で構成されている実感にいたっては、三十代になった今でも依然ふわふわしている。多分調べれば何か名前のある症状なんではないか。少なくとも、俺自身自分時間把握能力の低さに、日々苦しんでいる。

もちろん、言葉にすればわかる。一ヶ月は四週間とちょっとだ。でも、その四週間というのは、つまり、その、つまるところ何週間なのだ? 大金すぎる金と一緒だ。俺は十億という金を具体的に想像できない。いったい、それはねるねるねるね何個分の金額だ? それはどのくらいすごいんだ? 同じように、一ヶ月という時間は、俺にとっては膨大すぎる。一年ともなれば、もはや天文学世界だ。そのくせ、膨大な割に時間はあっという間になくなる。そんなところまで金に似ている。

何よりも恐ろしいのは、そんな俺が今や会社で億規模のプロジェクト責任者であるということだ。かつ、俺のスケジュール回しへの評価が意外に高いことだ。冗談じゃない。ガントチャートに引かれた線への実感はいまだにない。二十人日ねるねるねるね何個分のすごさなのかは、今も闇の中だ。ただ、わからなくても、方法論は知っている。中国語の部屋の中で、規定されたプロセスに従って俺は反応する。人員の進捗状況がこうならこうする、ああならああする、そういうミクロテクニックと、「なんか先にこれやっといた方がいい気がする」という理屈レスのおまじない経験則の集合だ。その積み重ねで俺のプロジェクトは俺自身理解を置いてきぼりにしたまま安全に進んでいく。

でも、俺は腑に落ちない。もっといえば、不安だ。ドーバー海峡を溺れながら渡りきったみたいな気分だ。本人が一番どうやって渡りきったのかわかってない。再現性があるか保障がないし、いつか崩れさりそうで怖い。仮に再現性があったとして、いつでもドーバー海峡を渡れる保障があるとして、「よーし、今からちょっと溺れながらドーバー海峡渡ろう」という気分にはなかなかなれない。溺れるのは、疲れるのだ。泳げる人がドーバーするべきだ。しかし、ドーバー海峡を渡れるのは俺だけだという。泳げる人間ドーバーを渡れず、渡れる人間は泳ぎ方を知らない。だから、仕方なく俺は今日もよくわからないままドーバーで溺れている。

あと、俺は喋りがクソ下手だ。トークがつまらないという意味ではなく(否定はしないが)、吃音なのだ若い頃、ちょっと働きすぎて職場でぶっ倒れて以来、舌がもつれるようになった。おかげで、客にしょっちゅう聞き返される。こんな俺が客前に出て次期案件とか取ってくるのだから、世も末感がある。もっと喋れる奴が前出てくれとよく思う。俺の喋りを100%漏れなく聞き取れるのは、俺の把握している限り、二歳離れた俺の妹だけだ。

はいえ、不満があるかといえば、そんなにあるわけでもない。なんだかんだ会社は俺を評価してくれている。上長からの覚えもめでたく、現場士気は高く、仕事はこう書くと嘘くさいがやりがいがあるし、なんだかんだ楽しい給料は任されてる仕事に比べるとちょいと低めだが、あまり上がると責任もセットで追加されるので、悪くない塩梅だと思っている。悪目立ちするな、しない範囲で右肩上がれとおまじないをかけている。休日バンドボーカルしたり、同人描いたり、LT会に参加したり、友人と飲んだりしている。悪くない。全然悪くない人生だ。

ただ、そういう意味での不満はないが、思うのは、皆もそうなの?ということだ。ドーバーで溺れているのは俺ひとりなのか。意外にみんな一ヶ月は十億円と同義なのか。身体的ハンデと戦いながら、客前に立っているのか。あんなさりげない顔をして。みんなも実はそうなの? おまえは俺なの? もしおまえが俺の同族だとして、俺はこんなだるんだるんな俺がうまく立ち回っていられてる仕組みが全然わかんないんだよ。この惑星公用語は、俺の言語帯と全然さらないよ。被さらないまま、なんでか先頭を走っているこの状況の不思議さだよ。世界にかつがれてる気分だ。いつかハシゴが外されそうで怖い。

でも、そうなったら、少し安心する気もする。

2017-03-07

一万や二万程度のはした金すら息子にやるのをケチる今の5,60代親

どうせ稼ぎからすればはした金なのに病院や娯楽など自分の事だけに使おうとし

有り余る大金子供にやろうとは一切考えない醜い親。

2017-03-04

http://anond.hatelabo.jp/20170304233029

ちがうね。大事なのは金であり能力ではない。金が金を産むのがこの世界だ。大金さえあれば無能でも株や不動産投資して半永久的に優雅生活を送ることができる。

金持ちボンボンがそれで毎日楽しく暮らしてるだろ?金で苦労したことがないから良い奴多いよな。俺はこういう奴らは好きだ。

周りの金持ちを見ていても強い国家資格特殊スキルを持ってない人ばかりだ。多少汚いことをしようと大金を稼ぎ、それを資産に変えて人生上がりってやつばかり。

医者なんて所詮年収千万から千万程度の低所得者ばかりだろう。もちろん例外はいるがな。一生そんな小銭を稼ぐ仕事をやるなんて正気の沙汰じゃないね

一生分の金、資産があれば時間に余裕ができて、たっぷり能力開発の時間を取れる。そして無能金持ちから有能な金持ちに変わっていく。そんなやつも多い。

全ては金次第だ。

コツコツ努力して金稼いでる奴は馬鹿

短期間で一生分の金を稼ぐには非合法的な仕事が一番いい。

コツコツ努力して給料を十円ずつ上げるようなことをしてる奴が多すぎる。もっと頭使えよ。それじゃあ一生分の金を稼ぐのに数十年費やすぞ。

自分自身価値を高めるとか無駄すぎ。高めて稼げる金なんてたかが知れてる。

価値を高めても年収十億円を達成することはほぼない。せいぜい一千万から千万程度の低所得者しかなれない。

相手の財布からお金を出してもらうより、相手の財布ごと奪ったほうが金稼ぎ効率がいい。

一度奪われた奴は何度でも奪われる。そいつらをリスト化する。そして頃合いを見計らってまた奪う。

他人が苦しもうと何とも思わん。僕チンには関係ないもん。という精神をつくる。

馬鹿と老人から金を奪うのが一番効率がいい。

世間はその人がどうやって金を稼いだかなんて気にしていない。金も持ってるか持っていないかしか見ていない。店の店員も同じだ。

堂々としていればいい。所詮相手低所得者の屑なんだから。良い人では金は稼げないということを認識しろ

努力するステージを間違えるな。表社会競争が激しすぎると認識しよう。みんなが同じようなスキルを同じような速度で高めているかオンリーワンにはほぼなれない。

いつでも替えの利く存在しかなれない。居てもいないくてもどっちでもいい平凡凡人にしかなれない。

ステージさえ変えれば年収三百万の男が三か月で三千万稼げる現実直視しよう。もちろん、何らかのスキルを身に着けたわけではない。ただ戦うステージを変えただけだ。

いか?表社会にも裏社会にもリスト電話をかけてまくって営業しまくる仕事があるよな?分かるだろ?

社会なら年収が億を超えることはあり得ないが、裏社会ならあり得るんだよ。

同じ努力量でもステージによって稼げる金の額が違うんだ。

数十年ちびちび稼いで死にますか?それとも短期間で大金を稼いでそれを資産運用して優雅暮らしますか?

今、選択の時だ。


捕まるかもしれない?あほか。低所得者はもうすでに捕まってるようなもんだぞ。労働階級という名の檻に入れられていることになぜ気づかない。

ちびちび稼いで何になる?一生をくだらないちびちび労働に費やすのか?どうかしてる。

仮に捕まったとしても、出所後は、ちびちび一生かけて稼ぐ金の何倍もの大金が手に入る。一生安泰安心生活だ。

捕まった奴も捕まらなかった奴も皆幸せそうにしてるよ。金は心の安定剤だな。

合法的に金を稼ぐのは効率が悪すぎる

短期間で一生分の金を稼ぐには非合法的な仕事が一番いい。

コツコツ努力して給料を十円ずつ上げるようなことをしてる奴が多すぎる。もっと頭使えよ。それじゃあ一生分の金を稼ぐのに数十年費やすぞ。

自分自身価値を高めるとか無駄すぎ。高めて稼げる金なんてたかが知れてる。

価値を高めても年収十億円を達成することはほぼない。せいぜい一千万から千万程度の低所得者しかなれない。

相手の財布からお金を出してもらうより、相手の財布ごと奪ったほうが金稼ぎ効率がいい。

一度奪われた奴は何度でも奪われる。そいつらをリスト化する。そして頃合いを見計らってまた奪う。

他人が苦しもうと何とも思わん。僕チンには関係ないもん。という精神をつくる。

馬鹿と老人から金を奪うのが一番効率がいい。

世間はその人がどうやって金を稼いだかなんて気にしていない。金も持ってるか持っていないかしか見ていない。店の店員も同じだ。

堂々としていればいい。所詮相手低所得者の屑なんだから。良い人では金は稼げないということを認識しろ

努力するステージを間違えるな。表社会競争が激しすぎると認識しよう。みんなが同じようなスキルを同じような速度で高めているかオンリーワンにはほぼなれない。

いつでも替えの利く存在しかなれない。居てもいないくてもどっちでもいい平凡凡人にしかなれない。

ステージさえ変えれば年収三百万の男が三か月で三千万稼げる現実直視しよう。もちろん、何らかのスキルを身に着けたわけではない。ただ戦うステージを変えただけだ。

いか?表社会にも裏社会にもリスト電話をかけてまくって営業しまくる仕事があるよな?分かるだろ?

社会なら年収が億を超えることはあり得ないが、裏社会ならあり得るんだよ。

同じ努力量でもステージによって稼げる金の額が違うんだ。


数十年ちびちび稼いで死にますか?それとも短期間で大金を稼いでそれを資産運用して優雅暮らしますか?

今、選択の時だ。




捕まるかもしれない?あほか。低所得者はもうすでに捕まってるようなもんだぞ。労働階級という名の檻に入れられていることになぜ気づかない。

ちびちび稼いで何になる?一生をくだらないちびちび労働に費やすのか?どうかしてる。

仮に捕まったとしても、出所後は、ちびちび一生かけて稼ぐ金の何倍もの大金が手に入る。一生安泰安心生活だ。

捕まった奴も捕まらなかった奴も皆幸せそうにしてるよ。金は心の安定剤だな。

2017-03-03

聞こえてくる故郷日本」の断末魔

そういうわけで、今の日本殺意の矢面に立たされているのは「日本残滓」ともいえる。というのも最近自公政権おろし発言に、実に納得する。つまり、表面的に彼らがすべてを支配しているように見えるが、実は本当に窮地なのは日本残滓の側だろう。

1980年代昭和時代だが、まだ発展の前半だったので、当時の国民の誰もが残滓と戦っていた。1990年代残滓的なものますます壊れていったが、それは都市部に限ったことだった。2010年代、もはや日本残滓は、政治サブカル手法によって相互エンコ的に結び付きあわないと成り立たなくなってないか

おニャン子」の時代握手券もなければ秋元康氏が支配層とずぶずぶになることはなかった。ニューミュージック洋楽こそ限定的であった。しかし今の日本では、若者音楽離れすらしている。非常識的なCDセールス国策迎合がなければ国民グループは成り立たない。

ネトウヨサブカル風味(あの暴走族らしさも含めて)は特殊だが、日本的市民団体の多くは運動が成り立たなくなっていて、そういう政治団体組合会長左翼趣味をまき散らして云々することはできなくなっている。壁も中身もうすっぺらいサブカルしかない。

新自由主義」の美名のもとに、好景気まがいな豪華列車が全国各地で走ったり、今時ポストヤンキー名乗りをして道路利用者警察から顰蹙を買う連中は、寝台列車を走らせていたり、痛車ラノベ競争が行われていた頃よりはるか日本らしさを失っている。

日本残滓」がモンスターになったものが、あらゆるものを蝕んでいる。というわけだ。1980年代から1990年代ヤンキーつぶしの迷惑オタクが被っていた頃に比べると、今回の右傾化問題はちゃっちすぎじゃん。昔は、その地域の最大の家族一族大金持ちになり支配層になり、色々な産業に口出ししているということだが、今は新自由主義富裕層インフレするというショボいやり口になっている。日本残滓は弱体化している。

この線香花火が消える寸前にブワッと燃えるような感じの「日本残滓の悪あがき」が、2010年代日本なのである非行ネタ消費も、鬱陶しいほどの鉄道拝金志向オタクギャルヤンキー化もそう。全部が、断末魔。あからさまに必死になり癒着しあって虚勢を張っているだけだ。

から虚勢であり、内実がないから、これはしょせん偶像しかないし、前時代論理であり、ネタしかないし、あやかしであって、モンスターなのである。これに終止符を打つ、一種の抵抗を迎えるのが、今われわれ文明社会を信じて生きる都市住民にはあるのではないか

あの問題が第二次自公政権という擬似右翼政権の幕切れで終わる訳がないと思っている。日本社会性にも切り込まれるだろうし、現在人類が(人類が何度も滅んだと言う説もあるため一応。)文明社会始まって以来受け継いできた帝国システムも、そろそろしっかりと「精算」されるはずだ。2017年から2019年はまさに一つの人類伝統東洋小国から終わる時ではないか日本人自ら日本看板を捨てる。




今の日本人2000年代までとはまったく異質で極左的だ。天皇制への疑念も高い。

だが日本で起きようとしている2019年問題とは、まさに“嘗ての中国”が行ったことと親和性が強い。現在台湾中国王朝制度破壊したように。それがわからない「肉屋を支持する豚バカ支持母体となった社会崩壊する。日本故郷もつ私にはまことに不本意だが、肝心の彼らがこうなのだからもうどうしようもないとなかばあきらめている。

2017-03-01

東大生が愛されるのも当然

この豊かな社会を作ったのだからな。

マスコミ大金をかけて東大生を持ち上げる番組を作るのも当然。

世の中は所詮マスコミ正義



ネットのクソ雑魚が何をほざこうが正義には届かない。

2017-02-25

Google翻訳オープンソースプロジェクトに使うのはダメなのか?

免責: これは法律専門家によるアドバイスではありません。この情報にしたがって行動した結果に対して責任を負うことはできません。

最近プログラマの間で

Web翻訳の結果をオープンソースソフトウェア(OSS)の翻訳に突っ込んではいけませんという話」

http://blog.goo.ne.jp/ikunya/e/37e5a52e10ab26fcbd4f7ff867e9eace

が、話題になってますね。

Ubuntu翻訳プロジェクトで発生したトラブルの話です。

この話では、「もちろん、利用規約的に問題なければWeb翻訳の結果をOSS翻訳に突っ込んでも*ライセンス的には*問題ありません。」という追記がされてます

ですが、プログラマの間で単にWeb翻訳OSSに使ってはいけないんだという認識が広まってるように見えます個人的には、この認識が広まってしまうのはいやだなと感じたのでこの文を書いています

どういう話かというと、自分個人で開発しているオープンソースソフトウェア(OSS)のドキュメントの日英訳をするにあたってGoogle翻訳を利用するか検討して権利まわりの情報をしらべた結果、これは白に近いグレーだろうという判断したので下訳に使ったという話です。(日英両方についてのドキュメント自体も、オープンソースライセンスで公開しています)



注意書き

念のため言っておきますが、これは元記事問題になっている人を擁護するようなものではありません。翻訳コミュニティの人たちが自分たちのものにグレーなものを入れたくないと思うのは当然でしょうし、権利問題以外にも翻訳クオリティやその他の問題行動の話もあります

コミュニティ思想にそぐわない人が、そのコミュニティの中で作業していくのは難しいでしょう。



Google翻訳利用規約について

もとの記事のとおり、Excite翻訳利用規約には私的利用を超えた利用についての禁止が明記されています。こういった明確に禁止されているものについての話はここではしません。

ここでは、Google翻訳に焦点を当てた話をします。Google翻訳利用規約はどうか?というと、Google利用規約については翻訳結果の利用についての記載がありません。

https://www.google.com/intl/ja/policies/terms/

記載がないということは、使用してよいのか?使用してはいけないのか?いったいどちらなのでしょうか?



GPLコンパイラの例

機械翻訳権利問題と似た構造の話に、GPLGNU一般公衆ライセンス)で許諾されたコンパイラによってコンパイルした結果の利用があります

GPLの本文には、GPLプログラムの出力結果自体GPLのものを含む場合にのみその出力結果にGPL適用されることについての記述がありますが、GPLのものを含まない出力結果についてどういう許諾がされているか記載はありません。

これについては、コンパイラによるコンパイル結果に対して、コンパイラ著作者はなんら権利を持たないと考えるのが一般的です。

GNU自体もそういう見解を持っています

https://www.gnu.org/licenses/gpl-faq.ja.html#GPLOutput

著作権法は人々があなたプログラムとかれらのデータを使って作った出力結果の利用に関して、あなたに何の発言権も与えていません。

コンパイラ機械翻訳ツールとの違いが、対象が人工の言語であるか、自然言語かので違いしかないと考えるならば、Google翻訳の結果をOSSに利用することも問題ないということになります



ウィキメディア財団見解

ウィキメディア財団法務チームは、Google翻訳した文書ウィキペディア内での利用についての見解を公開しています

https://meta.wikimedia.org/wiki/Wikilegal/Copyright_for_Google_Translations

これはアメリカ法律に基づく話ですが、CC-BY-SA 3.0やそれに類似するライセンスコンテンツGoogle翻訳翻訳してウィキペディア使用してもGoogle著作権侵害する可能性はとても低い(very unlikely)と結論づけています

要点をまとめると以下の通りです。

ウィキメディア財団見解には含まれていませんがアメリカ法律でいえば、さらにもう一つ「フェアユース」にあたるのではという話があります。これはGoogle自体がよく知っている話かもしれません。



Oracle vs GoogleJava API訴訟

これはAndroidAPIJavaAPIが流用されていることについて、OracleGoogle訴訟したものです。

これについて、Java APIについての著作権が認められたものの、Androidでの使用は「フェアユース」に該当するとGoogleは主張し、カリフォルニア州サンフランシスコ地裁では著作権使用料支払いの対象にはならないという判決が下っています

(この裁判自体はまだ続いているようです)

フェアユース」というのは、アメリカ著作権法上の概念で、以下の4要素を判断指針として考えて公正な利用と認められれば、著作権侵害とはしないと考えるものです。

Google翻訳結果のOSSでの利用をこれに当てはめると

ということになり、4つの要素どれをとっても、フェアユースであると認めることに対して有利に働きます。これは、AndroidJava APIの流用と比べても、さらにフェアな利用であるように見えます

さて、ここまではアメリカ法律での話でした。

(ちなみにGoogle利用規約には、「カリフォルニア州抵触法を除き、本規約または本サービスに起因するまたは関連するいかなる紛争に関しても、アメリカ合衆国カリフォルニア州法律適用されます。」と書かれています)



文化庁見解

今度は日本法律に基づく話です。

著作権情報センターサイトに、 コンピュータ創作物についての文化庁報告書記載されています

http://www.cric.or.jp/db/report/h5_11_2/h5_11_2_main.html

この報告書は、機械翻訳ユーザー機械翻訳システム使用するために行う原文の編集や出力の編集創作的寄与となりうることを認めている一方で、機械翻訳開発者翻訳物の著作者になるということについては否定的です。

なお、原文解析等のプログラム作成者及び汎用的な辞書データベース作成者は、一般的翻訳物の作成の精度、正確度等を高めることに寄与することとなるが、特定翻訳物の作成自体にかかわっているわけではないので、その著作者とはなり得ないと考えられる。

これは平成5年とかなり昔に書かれた報告書であり、それから機械翻訳技術は大幅に進歩しましたが、創造個性表現を目指して作られているもので無い機械翻訳であれば、やはり翻訳の結果の利用について問題がないようにみえます

これにしたがえば、単純に文章をそのまま機械翻訳に投げ入れた出力結果は、原文の著作者著作物機械翻訳に投げ入れる前や後に十分な編集をしていれば、加えてその編集した人間二次著作物になるということになりそうです。



白に近いグレー

これまで、どうしてGoogle翻訳の結果をOSSに使うことが白に近いと言っているか説明してきました。

では、どうしてグレーなのかというと、新しい種類の権利問題なので判例がないからです。実際に訴えられたら負けました、ということもまったくありえない話ではないでしょう。



グレーなものを作ることの良し悪し

だいたい、ここまでが話したいことの半分です。ここからはグレーなものの良し悪しの話をします。

著作権などの権利問題についてグレーなことをやっているOSSというのはそれほど珍しいわけではありません。

有名なところでいうと、Monoが思いつきますAndroidDalvikJavaAPIを真似したものであるのと同じように、MonoMicrosoft.NETフレームワークを真似しています。つまりMonoについても訴訟リスクはあっただろうということです。

しかし、OracleGoogle対立したのとは対照的な道をMonoはたどります

2016年Monoプロジェクト運営していたXamarin社は、そのMicrosoft自身によって買収されました。権利的にグレーだったMonoMicrosoft公認プロジェクトになったというわけです。

権利的にグレーだからといって、プロジェクトとして失敗に終わるわけではありません。



Ubuntu日本語化プロジェクトでの良し悪し

すこし元の記事に話をもどします。冒頭にも書いた通り、Ubuntu日本語化プロジェクトに対してWeb翻訳の結果を突っ込むという行為は、批判されるべきだと思っています

まずは質の問題です。現在Google翻訳などは、UI翻訳に向いていません。UIほとんどは、意味合い文脈依存する単語や短文です。UI翻訳は、実際にその機能を動かしながら、動作にあった訳語を割り当てていくべきです。

Google翻訳などを使って一括で、訳語を割り当てても良いUI翻訳はできません。

UIにとっての良い訳については、元記事のいくやさんがとても良い話を書いています: https://github.com/ikunya/howtotranslatelibo/blob/master/howtotranslatelibo.md#ふさわしい翻訳の考え方 )

次に、白に近かろうがリスクのあるものを入れることになるということです。Ubuntu日本語化ローカライズであれば、すでに多くのユーザー使用しているでしょうし、そういうものについてリスクのあるものを後から入れることになります

そういったことを独断で黙ってやるというのは、歓迎されたものではありません。少なくとも、コミュニティに対して事前に方針を聞いたりすべきだったでしょう。

まりクオリティが低い上にリスクのあることを黙ってやったわけで、もちろん批判されるべきでしょう。



自分場合

はいえ、OSSには個々の事情があります。次は自分場合の話をしてみます

まずは質の話です。

自分プロジェクト場合Google翻訳を使ったのはドキュメントです。日本語で書いたドキュメントをあたらしいGoogle翻訳に入れてみたところ、そこそこのクオリティ翻訳が出力されており、自分ゼロから翻訳するよりも、原文を翻訳やす修正したり結果に対して修正を加えていったほうが質と速さの両面でよいと判断したので、Google翻訳使用しました。

次にリスクの話です。

OSS企業権利問題訴訟されるということはめったにありません。OSS公益性の高いものなので、むやみに訴えれば社会からの反感を買いますし、ほとんどの場合は訴えても大した金になりません。

訴えられるとすれば、そのOSSが十分に儲かっている場合です。もしOSS大金が儲かったらGoogleから訴えられてしまう!どうしよう!と考えるのは、宝くじに当たったら強盗におそわれてしまう!どうしよう!と考えるのに似ています

まず宝くじは当たらないですし、宝くじが当たったらそのお金対策を行えば良いだけの話です。

実際Linuxでは、特許周りの対策としてOpen Invention Network(OIN)を設立していますLinuxなどソフトウェアに対して特許を主張しないことに同意した企業から特許を買収して、そういった企業に対してロイヤルティー・フリーで許諾を行っている会社です。

これによって、Linux関連のソフトウェアに対して訴訟をしてきた、いわゆる「パテント・トロール」に対して訴訟をやり返すなどの対抗手段を得ているわけです。

別の視点でのリスク

それにOSSにまた別の角度のリスクがあります

権利問題訴訟されたことによって失敗に終わったOSSというのはほとんどありません。多くのOSSは、作者が飽きたり、面倒な作業うんざりしたり、誰にも使われなかったり、競合に勝てなかったりしたことで、フェードアウトしていきます

そういったこともまた、OSSリスクなわけです。

結局のところ、自分場合Google翻訳をつかったところで、Googleにも、自分にも、ユーザーにも、世間にも不利益はなく、むしろドキュメントの質は上がって、Google翻訳改善するためのデータを得られます

わずかなリスクを避けるために、時間を割いた上、質を落とすというのはくだらないですし、そんなことに時間を使うくらいならコードを書いていたいものです。



Web翻訳の結果をオープンソースソフトウェアで使うべきか、そうではないか

結局、Web翻訳の結果をオープンソースソフトウェアで使うべきか、そうではないか?というのは個別の話でしかなく、ひとまとめにWeb翻訳の結果をオープンソースソフトウェア翻訳にいれてはいけないとか、使うべきとかそう簡単には言えません。

質が悪いしリスクがあるのであれば単純に禁止で済む話ですが、機械翻訳が向上して、質が良いがリスクのある例が増えると話はさらにややこしくなります

OSS翻訳者コミュニティ機械翻訳の利用についてそのプロジェクトで使って良いか方針を定めてやっていくしかなく、後からコミュニティに入っていくような人が機械翻訳を使いたい場合コミュニティ方針確認した上でやっていくしかないんだろうなあと思うところです。

2017-02-23

http://anond.hatelabo.jp/20170223174832

おそらく貴方の考える大金では何もかも足りてない。

一般的言葉ほど世界中ライバルいて、みんな躍起になって競り落とそうとしてる。

全国区でTVCMやるくらいの覚悟がいるんじゃないの。

うちの会社SEO業者に依頼したんだが……

 はてなの面々はIT系に詳しい人が多そうなので聞いてほしい。。

うちの会社が自社のホームページから仕事との依頼が欲しいとかで、SEO会社に頼むことになった。

アルファベット文字大手SEO会社

指定した5つのキーワード検索順位を1位に持っていくという契約らしい。

ある程度こちらの意図を伝えたら、あとは向こうがキーワードの選定してくれる感じなんだけど。

そのキーワードの選定基準が、うちの会社業務に関連がありそうな中からインデックス数が150万以内の物。

検索ボリュームとかは一切気にしないみたいで、月間検索数が10以下のキーワードとかを普通に提案してくる。

そりゃあ1位にはなれるかもしれないけど、なったところでたぶんほとんど依頼なんて来ないと思う。

個人的にはそんなもんに大金払うなんてあほらしいと感じるのだが、どうなんだろうか?

なんとなくモヤモヤしたので書いてみた。

【補足】

思ったより反響があって驚いている。

なので少しばかり補足。

SEOを頼むことになった経緯は会社へかかってきた営業電話

同業他社成功事例サイトを教えられて、そこのサイトは「キーワード地名」で1位になっていた。

ある程度キーワードを変えても1位になっていたので、それならってことにで契約することになった。

まあ、地名がかなり狭い範囲なので検索数は相当少ないくないと思う。

SEO関連の問い合わせが増えて困っているらしいと、遠回しに連絡するなと釘を刺された。

SEO方法は、さすがにペナルティーが怖いので今はバックリンク的なことはしていないらしい。

メインは内部対策と、あとは10記事程用意してくれたものホームページに載せるんだとか。

ちなみにコメントでどこの会社なのかといことで2つほど候補が出ていたが、アルファベット順で後ろに出てくる方だとだけ言っておく。

たくさんの方にコメントを頂けたので、結果が出たり何か進捗があればまた書こうと思う。

2017-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20170222125612

オタクを甘く見すぎているな

やつらは本気で母親のような包容力ホルスタイン真っ青な巨乳を持った幼女が、自分が何も伝えなくても趣味嗜好を理解し、立ててくれ、恥じらいながら性的な満足感を与えてくれ、何度でも再生する処女膜を持ち、財布の中にこっそりと大金を入れてくれるような状況を望んでいる。願えば叶うと思っている。

2017-02-15

最強の節約術「風俗いきたくなったらオナニー

やっばい、風俗行きたくなったらオナニーすると、行きたくなくなる。

ってことは、毎月12万は浮くじゃん。

やっべええええ、大金持ちまじかだわ。

2017-02-13

ジャニーズって結局、ファン自体が癌だよな

ジャニーズアイドル結婚できないのって、結婚したら売り上げに響くからだろ?

これがAKBとかだと卒業した後もずっとファンがついていくし、

他のアイドルシフトしていけばいいけど、

ジャニーズって結婚の前に、恋愛騒動でさえ売上落ちるじゃん。

売上ってファンが作るものじゃん。

ジャニオタたちってどれだけ独占欲強いんだよ。

たまに増田でも上がってくるけど、ジャニオタ、畑から見て基地外だよ。ヤバ過ぎ。

別に結婚してようが恋愛してようがいいでしょうが

というかそもそも、世の男児たちはジャニーズに入ろうとするな。

目指すなら俳優を目指せ。

最高のアイドルになっても末路はSMAPだぞ。

あれだけ貢献したのにあの扱いだぞ。

ファン嘆願書を出すわけでもなく、世界に1つだけの花を買って事務所大金貢いで、祭りにして盛り上がっておしまい

結局、ジャニオタたちの主役は汚い婆である自分たちでした。

アイドル守れよ糞袋ども。

やるなら不買運動だろ。

馬鹿じゃねーのマジで

脳みそ腐ってんだろ。

まりアレみてアイドルになりたいと思う馬鹿しか、今後の男性アイドルはいいか絶対同情しない。

AKB恋愛禁止とか言われてるけど、あんなの表向きだってみんな分かってるから

どっちも叩かれないといけないのはそうなんだけど、女アイドル写真流出レベルくらいじゃないとスクープにならない。

アイドル恋愛したらいけないって価値観フェミニスト戦士から見たらどうなの?

なんでフェミニスト戦士はこういうのを敵にして活動しないのかふしぎ。勝ち目ないから?

とにかく、ジャニオタが一番オタクの中で気持ち悪いわ。

自分らが主役でアイドルを一番使い捨てにしてるのは、ジャニオタ自身だろうが。

それが数字となってるから事務所はそれに合わせて対応してるだけであって、

事務所存在を許してるのはジャニオタたち自身

それを薄々理解してるからこそ事務所に牙を向くことをしないんだよなあ。

本当に気持ち悪い。

フェミニスト戦士はとっとと自慢のポリコレ棒でこいつら血反吐出るまで殴りまくれよ。

キモくてモテない男だけじゃなくてイケメンモテる男も消費されて不幸になってるじゃねーか。

男なら自己責任なのか。AV女優は口車に乗せられた被害者なのか。ふざけんなマジで

本当に味方がいないSMAPかわいそう。ジャニオタ頭悪すぎて味方にすらなれないくらいとか乾いた笑いしか出ない。

2017-02-12

夢の実現方法について、現実的友達と語り合ってみたら盛り上がった

「こういうお店があったら自分なら行くのに。世間的にも需要があるのに。元手があったらやってみたいなあ。」

夢想していた事がある。


今日友人にその話をし、冗談でどんどんと実現するには…とあれこれなるべく現実的アイデアを出し合って盛り上がった。

二人とも頭はよくないし、経営知識経験は皆無だし、現実的な実現方法といえども恐らく妄想の粋を出ない机上の空論だったろうとおもう。

それでもこうして人脈を広げたら、とか、クラウドなんとかを使ってみたら、とか世間的な需要への確信とかとか。

一人で夢想していたものよりも人に話すことでほんのちょっと現実味が湧き、アドレナリンが出ているのがわかった。

まあ、出てきた結論パパ活で人脈と資金集めどちらも手に入れよう、という冗談でおわったのだけど。


こういう前向きで新しいことを考えるのは楽しい

話し合いの中でいいアイデアが浮かんでくる時間は最高だ。


ただ現実楽しいものではないことはわかっている。

実現への試行錯誤時間大金、体力、プライベート社会的信用など、いろんなもの犠牲にしなければならないのだから生半可なノリで事業なんか始められない。

クラウドなんとかについても、ノリだけの企画提案には土俵にあがる資格すらないだろう。


夢を語ることは、世間知らずだからこその楽しみ。

からきっと、一生はじめの一歩を踏み出すことは無いのだろうと、思う。

実現のために具体的に行動している人は、なんであろうと行動しているだけ、とてもすばらしい。


夢を叶えるために今努力している人、期待してます

動力尊敬します。

失敗ばかりして気が滅入っている話

他人の不幸話が読みたい人はどうぞごはんのおかずにしてください。




まれて初めての海外旅行に誘ってもらった。

お金払って、オプショナルツアー申し込んで、夏服を実家から持ってきて、新しいスーツケース買って、さあ行きますよ!と思った矢先、旅行前日、インフルエンザの診断。


嘘ついて行っちゃおうかって考えも頭をよぎったよ。だって初めての海外旅行で、わたしにとっては大金を支払ってて、なによりすごく楽しみだったし。

でもいろんな人に迷惑かかるからね、できないよねそんなこと。


1日で平熱に戻って、暇な一週間はほとんど家でゲームをしてました。楽しい楽しいって自分に言い聞かせて。


キャンセルで半分お金返ってきたのが不幸中の幸いかな。それでもかなりの額が水の泡になったけど。




さらに、就活のいろいろで企業に送ってたメールが返ってこねーなと思って確認メール送ったら、大学ウェブメールエラーわたしが読めてないだけだったことが発覚した。超迷惑かけてるね。


わりと本命で考えてたのに第一印象最悪だよ。

めっちゃ謝ったけど、だらしねーなこいつって思われてるよね。


就活第一歩がこれって。





そして今日、今月末から始まる研修先を勘違いしていたことが発覚した。


ウィークリーマンション契約してお金も払って、あとは引っ越すだけっていうときに。


急いで物件探ししたけど見つからないよね、こんなギリギリじゃあね。

またキャンセル料もかかるのかな。

手続きとか物件探しとか、またするの超めんどくさいな。


またいろんな人に迷惑をかけてる。




どれもこれも、全部自分のせいで起こった失敗っていうのが、本当に悔しい。



インフルエンザマスクをしてれば防げたかもしれないし、メールもっと早く確認すべきだったし、研修先なんかもはや単なる記憶違いっていう。頭が悪すぎて笑えてくる。




そんなこんなで今めちゃくちゃ落ち込んでいます


ゲームしてもドラマ見ても映画見ても全く気持ちが晴れない。



こういうときは徹底的に落ち込んだらいいって聞いたことがあるけど、徹底的な落ち込み方もわからない。



もう、なにもかも忘れてどこかに行ってしまいたい。就活やめたい。研修やめたい。わたし人生やめて、もっと楽しい人の人生にすぽっと入ってしまえたらいいのに。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん