「有意義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 有意義とは

2017-05-22

キンコン西野 絵本無料公開反対のクリエイター批判 実力を上げろ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170520-00000171-dal-ent

こちらで既に多くの方が仰られている様な、その道一本で生きているクリエイターがまず受けられない様なご自分恩恵等について棚に上げている部分もそうですが

『強度があれば無料にしても売れる』というのは、つまり『良い物ならばそれ位しても売れる』という認識でいらっしゃるのだと思います

ただ僭越ながらそれはむしろ作り手の"甘え"だと感じています

ほとんどが皆ボランティアで行っている訳では無いと思いますし、少しでもその商品価値を持たせるための工夫、努力必要だと思います

そのためには『限定』であったり『制限』であったり、そういった『魅せ方』が重要なのだと痛感しています

そこで『無料公開』というのは、やはりその商品価値を失うリスクを非常に孕んでいる様に思えてなりません。

そして実際私は事ネット上において「無料で手に入るものお金を払うのは馬鹿げてる、無駄だ」という価値観が浸透している部分を少なからず感じています

ここに本当に作品として良いかいか、などの理想は残念ながらある様に思えません。

西野さんの様に非常に恵まれ環境などの特殊な事例一つを論拠に、さも普遍的価値観として意見を述べられる事に違和感を覚えずにいられません。

更に言わせて頂ければ貴方にブーブー言っている時間程度で、世の中にそれだけ認知される作品簡単に出来ているとお思いなら多くのクリエイターから文句など出ていないと思います

文句を言う、更には西野さんのような著名な方に文句を言うという事自体も、非常にクリエイターとして有意義活動だと私は思います

正直ずっと西野さんに対して思うことがあったので

我慢出来ず書かせて頂きました。匿名で書く失礼、また嫌味な表現をしてしまっている部分も多くあったかと思います。誠に申し訳御座いません。

もしこんな拙い長文を最後まで読んで下さった方がいらっしゃったら

心の片隅にでも留めて頂けたら幸甚です。

長文・乱文失礼致しました。

2017-05-20

「業種に特化した漫画を探している」を書いた者です

皆さんから様々なご紹介をいただきました。

普段、こんなにやさしくしてもらえることはないので、とてもありがたく嬉しく思いました。

感謝します。

非常に有意義なご紹介に溢れていました。

本当にありがとうございました

2017-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20170519230441

揚げ足じゃねー、事実だ。お前は何をそんなに腹立ててんだよ。やめるのとやるのじゃ本質的にやるべきことが違うんだよ。

それと、お前にとってそれが正しくて有意義と思うなら、黙って実践すりゃいいだろ。何をキレてんだよ、必死か。

http://anond.hatelabo.jp/20170519224019

数値化する意義を全くわかってない会社だな。

数値化する目的は、数値化することで目標のゴールを明確にするため。PDCAのPの部分がグラグラだから、Cの部分が上手く機能しない結果、社員を減点するだけのクソシステムに成り下がる。

たとえ数値で評価できにくい業務内容だったとしても、数値化すること自体は、有意義ことなんだよ。

2017-05-15

無駄ということについて

無駄ってことは有意義ことなんだけど、大体の人は無駄は本当の無駄だと思っている。無駄の中に新たな発見をするということで有意義になるわけなんだけど、効率合理性を求める人から言わせればそんなものは「頭でシミュレーションして無駄じゃないことを予想すればいい」らしい。でも多くの人の頭はそんなに優秀じゃあないんだよ。頭がいい人だって失敗するんだから。そしてその失敗ってものは意外と心地良いもんなんだな。

2017-05-12

http://anond.hatelabo.jp/20170512215733

全くだ。

テレワーク推進とか有意義な方向に話が進むならいいけど結局罵りあって終わりだからなあ。

2017-04-30

PTAへようこそ

日本各地には非効率を良しとする悪の組織PTAが存在する。

4月初め、かわいい我が子と幼稚園の門をくぐったならそのまま「保護者の方はこちらへ」と

小さくてかわいい椅子を円く並べた教室誘導されるだろう。

そして、前会長PTAとして幼稚園と関わる素晴らしさを一通り語ると、

この役とこの役と…これを決めてください!と教室の扉の前には前年度委員が仁王立ちし、

決まるまで決して帰れない保護者同士の我慢大会が始まるのだ。

の子どもがいて内容を把握されている方の立候補が一通り終われば、残りの保護者PT役員から逃れようと下を向き続ける。

PTAの多くが女性構成され、働いていようがいまいが協力を要請される。

この我慢大会には前委員からの「なぜPTAをやらないのかわからない!!」とひそひそ聞こえるプレッシャーに耐えなくてはいけないのだ。

時間無駄になってしまう…このまま決まらないのなら私が…なんて仏心を出したら最後、聞いていた以上の仕事が降ってくる。

(私はここで失敗した。今後この我慢大会に参加される方にはご注意願いたい。)

この役決めに関しては、特定場所に閉じ込めるという意味では「監禁」、

仕事内容に関しては当初受けていた説明と違うという意味で「詐欺」と私は言いたい。

ちなみに当方時短で働く兼業主婦家事育児仕事も…あきらめたくはない。

からこそ限られた時間効率的有意義に使いたいのだ。

仕事内容は〇〇だから、働いていてもできるよ~。補佐の協力委員数名いるし平日出られなくても大丈夫!」と確かに私は言われた。

が、現実は違った。(ボイスレコーダーを仕込むべきだったと今では後悔している。)

送り迎えの後の井戸端会議に、PTエッセンスプラスしたプチ会議物事は決まる。

「どーしよー?」「どう思う??」の発言が良しとされ、前に進ませようもんなら、要点つかない返答が返ってくる。

グループLINEへの加入を促され、必要事項のホウレンソウはないまま「う~ん、どうしよ?」が繰り返される。

そして「こんなのやりましたよ(内容はたいしたことない。)」のアピールの場となるのだ。

そしてびっくりなのはPTAには謎の親玉運営本部があることだ。

つい数週間前に我慢大会の末にババを引いただけかと思いきや、この時点で運営本部の手下となっていたのだ。

幼稚園をよくするために!!と前会長はおっしゃった。

から、ただ役員を引き受けた保護者子どもたちのために!と同じベクトルを向いて活動するだけだと勝手解釈していた。

が、私はバカだった。

PTAはブラック組織だ。

ほぼ強制的時間的拘束とウダウダグダグダの足並みを乱すことは決して許されない。

そして女性特有粘着質な会話を絶えず意識しながら、子ども人質に取られ親は1年の任期を耐え忍ばなくてはいけないのだ。

効率の塊、それがPTであることは間違いない。

あぁ、そうか。

安倍首相の言っていた女性社会進出の「社会」とはPTAのことだったのか!!

働き方改革生産性革命とは、PTAの改革のことだったのか!!!

・・・

私は決して兼業主婦専業主婦と考えているわけでない.

働いていない人がPTAをやればいいとも思わない。

が、仕事持っていたら現実PT活動は無理なのだ

ベルマークの集計のためにお仕事休めるかな?」って…旦那さんにも同じことが言えるのだろうか?

働いている人もPT活動に参加すべき!と言われる方、

是非、稼ぎ頭である旦那さんに「明日PT活動から仕事休んで」と言ってみてほしいもである

IT化で作業効率向上やタスクを激減させることができる世の中に、些細な仕事大勢で取り組むのを良しとするPT

いや、100歩譲って、教育現場への保護者の関わりが多少必要であったとしよう。

なぜこの組織ボランティアなのだろうか?

人がやりたがらない仕事こそ価値がある!ならばアウトソースすれば?と思うのは私だけなのだろうか?

予算がない?

やりたがらない保護者から徴収すればいいし、作業をこなした人への謝礼として支払えばいいだけではないだろうか?

この国には「PTA」が存在する。

PTA」聞いた事ある組織だが、その中身をしる人は経験した人のみだ。

からいう。今後、私のような犠牲者をださないために。

役員決めでは下を向け!時間無駄に過ぎ去っているのではない。無駄時間を耐えることにこそ意味がある!

しかし、一年後は私も言うかもしれない。

PTAへようこそ。あなたもこの素晴らしい仕事をやってみませんか?」


余談

PTAに関連して。

私の主人はベルマーク否定的だった。

子ども学校での活動費になる」と、小さいこからベルマークを集める事を良しとされてきた私は

「なんで(ベルマークのついた袋を)捨てるの?」と怒ったことがある。

ベルマークパッケージ掲載している企業は「なんとなくいいこと」している企業と思い込んでいた。

実際私は同じ商品ならベルマークのついた商品を選んでいた。

が、そのベルマーク集計のために、保護者PTからボランティアという名の強制労働を強いられるのだ。

ブラックシステム元凶である企業に、「なんかいいことしている気がする」というイメージだけで、私は利益に貢献してしまっていた。

非常に恥ずかしい。

さいこから学校という教育現場ベルマークを集めるという行為こそPTA主管のもとおこなわれる洗脳教育であり、

これこそが、PTAの資金なのだ

本日、主人に謝罪すると共に、今後ベルマークのついた商品を好んで買う事はしないだろうと誓った。

H29年度 PT役員

http://anond.hatelabo.jp/20170430205024

それだと低単価の店と比べて比率が高いかどうかがわからないので高学歴接客バイトすべきという理由にはならんと思うが

それに接客以外のバイトと比べて有意義かどうかも不明

自分経験したことを過大評価してるだけのように見える

2017-04-27

今村大臣発言倫理学理論

「言い間違え」が問題となっているけど、本質功利主義的な視点から震災被害の「結果」を天秤にかけたところが問題ではないか義務論的な視点から批判すべきではないかという話。

マスメディア報道する「単なる言い間違えでは済まされない」という批判には「言い間違えであっても被災者を傷つけた」という被災者に対する情や思いやりといった「想像力」が問題とされている。この視点大臣資質という点において、もちろん大事ではあると思う。

ただ、「まだ東北で、あっちの方だったから良かった」という発言、「首都圏に近いようだったらもっととんでもない災害になっているだろうという意味で言った」と釈明について「想像力の欠如」だけではなく、倫理学的な批判もできるように思われる。

今村大臣発言(釈明も含む)には、一貫して「東北」と「首都圏」を天秤にかけるという視点が見受けられる。すなわち、「結果として、どちらの方が甚大な被害だったかということである」。これは倫理学理論でいう「功利主義(帰結主義)」的な解釈であるといえる。

ただ、この「天秤にかける」ということ自体問題視されなければならない。今回は功利主義的な量的な比較必要なかったかである

震災被害はどこで生じたとしても「ここで良かった」と結論づけることはできない。こうした倫理的な正しさ自体について問う場合には、功利主義的な視点バツが悪い。(もちろん、功利主義有効場合もあり、功利主義自体批判している訳ではない)

今回は「義務論」的な視点から批判することが必要であったのではないか。「正しさ」とは何かを考えた上での批判、「天秤にかける」視点自体への批判必要であるように思われる。

発言撤回、最終的には辞任となったが、今回の騒動から功利主義」と「義務論」という倫理学理論について学びとることは有意義であるように思う。

2017-04-25

http://anond.hatelabo.jp/20170425155448

増田ブライダルカメラマンとしての矜持は素晴らしいことだと思うけどフリーに安い金で外注することの欠陥はどうにもならないよね。

どの業界でも予算が少ない=仕事クオリティが下がりやすいという図式は覆しようがない。

「安くても最高の仕事しろ!」と言うだけなら簡単だけど、安いとやる気がでないのは仕方ない、と客の立場からでも思うもん。

なら元増田の書いたように数千円色をつければ最高の仕事してくれる方法書いてくれたほうが有意義かな。

計算について

4,5月中 ちょっといろいろ勉強してみて

英語でもいいから関連掲示板を見つけ

有意義情報が得られたら継続

計算コードのめどがたつかどうか

見極める

ダメだったら一生そのテーマから離脱

あきらめる

周波数ドメイン計算だけに集中。昔の日・・・

・・・計算

2017-04-21

シークレットシューズ

ここ数か月シークレットシューズ毎日のように履いてみたけど、明らかに足の健康を害しているようなのでそろそろ限界

膝と脛と足裏が痛い。

結構な数の靴を購入したけど、ものになるのはほとんどなさそう。

日常的に履きこなしている人もいるのだろうか?

それとも、単に私の足が弱いのだろうか。

そもそも、革靴の靴底は硬くて履き心地がよくないのに、それをシークレット仕様にするとますます痛くなる。

シークレットシューズだとは思えない履き心地!とか宣伝してるけど、そもそもシークレットシューズのほうがより履き心地にこだわらなければならないのでは。

ネット上の情報有意義ものほとんどなく、大抵が靴屋の宣伝か、不真面目な書き込みなどが多い。

まともに扱っていても、「ばれるか否か」「高さがどれくらいか」といった観点に偏りがち。

途中まで書いて疲れたので寝る。

2017-04-18

ブログ大先生への返信

ブログ大先生からこそわかること

私はブログも隠しよく増田もよく使うからこそ実感していることだが、ブログで書くのとはリスクが全く違う。

ブログを書くのと増田を書くのはリスクが違う!」

わあすごい

そんなブログ増田もやってない小学生でもわかるようなことを

ようまあ「私はブログも書くし増田もよく使うからこそ実感していることだが!」とか大仰な前置きで書けまちゅね。

お前のブログはさぞ有意義なことが一杯書いてあんだろう。


増田で書くというのはそれ自体不公平である卑怯とまでは言わないが、間違っても公平であるとは言えない。

あのなあ

もう言い飽きたけれども、

俺は、jt_noSkeが自分に向けられた申し立てにきちんと受けて立つならすぐさま自分idを開示して話をする用意があります

逃げを撃ってるのはjt_noSkeの方です。

卑怯なのもアンフェアなのも不覚悟なのもだんまりで隠れ続けるjt_noSkeの方だろ。


id信頼性とは

何より書き手信頼性が問われにくいというのがずるい。増田信頼性はどんなに悪くてもゼロだ。普段自分がどういう発言をしていようが、その過去発言責任を負わず発言できる。間違ったことを書いてもその記事については字を書くだけで、その人間が蓄積していた信頼性が失われることなどを考慮しなくて良い。だから恐れずに好き勝手書きやすい。

一番笑うのがここだけど、でもすげえいいこと言ってくれてるよ。

信頼性過去発言の蓄積!


なあ、jt_noSkeにはその「信頼性」とか「普段発言の蓄積」とかってあるの?

今現にこうやって「俺はお前のアウトプットがこれこれこういう理由で超不愉快なんだけどどう思う」って問いかけても無言やダジャレに隠れたわけだろ。

庇ってくれる馴れ合い仲間に必死に声援でも送りながらさ。(最初予言したとおりだったね)

あいつも日本語自分の考え喋る能力が無いわけじゃないのに喋らないわけ。

そんな奴を追い込むにあたって、俺にだけ一方的に「信頼性」や「過去発言ログ」が求められるの?

そりゃいったいどういう規定なんだよw

くそつまんない、根気だけが見所のダジャレログには信頼性ってのが醸し出されてんのね。

そりゃすげえや。

それが信頼性なら3年町内でションベンして回ってる犬でも信頼性得られるな。


でもまあ俺は構わないつってるじゃん。

すごい不当な基準押し付けられてる気がするけど応じよう。

何度も言ってるように、きわめてフェアな条件でいつでも自分id開示するって言ってる。

そしたら俺の過去発言ログは誰でも見れるよね。

それで何の意味があるかわからんし、はたして俺の過去ログ信頼性ってのが漂ってるかはしらんけどw


熱い自分語りから読み取れるブログ大先生の人となり

これは、ブログ長期間書いている人間ならわかると思うが、むちゃくちゃずるい。ペナルティーなしでいろんな無茶筋の理屈で人に絡んだり、もっと性格が悪いやつなら、それぞれが別人物のふりをして定期的に嫌がらせをできる。

お前が何度も何度も「ブログをよく書くぼくちゃんだからわかる事だが!」ってもったいつけて言ってることって

別にブログ書かない奴でもアホじゃなきゃ誰でもわかるていどのことだと思うぞ。

でもぼくちゃんのここまでの文章の癖から

ブログ長期間書いた」っていうのがよっぽど重要アイデンティティなのは伝わってくるよ。

お前みたいなしょっぱい自分語りが好きな奴は自慢出来ることは全部書くものなので

長期間書いた」しか言わないってことはよほど内容もアクセスもしょぼいつまんねえブログをだらーーっと書き続けたんだろ。

文は人なりっつって、匿名だろうが文章からお前の程度は色々伝わってくるんだよ。

idより内容の方が大事だろ?


なんでそんなことがわかるのかというと、実際に増田からそういうことをされているからだ。粘着気質増田に絡まれるとひたすらに面倒なことになる。はてな運営ガバガバのため、何度通報しても対応してくれない。対応してくれても、そいつは新しく垢を作り直してまた絡んでくるからキリがない。もう相手にするのを諦めた。それでもまだ定期的に絡んできているようだ。

そりゃご苦労さん。

つまんないブログ書いてるだけなのになんでそんな奴に絡まれたんだろな。

で、お前の苦労語りは結構だけどそれ俺になんか関係あんのか?

俺が繰り返しjt_noSkeに絡んでると?

そこまで暇じゃねーよ。

から目障りだったけど今回イラッと来たから書いてるだけ。最初説明してんだろ。

人が分かりやす説明してる事読まずに突っかかってくる奴は度し難い。

でもはてなでも半分ぐらいは日本語読む能力いからこいつ並みのレベルだよな。


大先生、舌をもつれさせながらも吼えた!

これは、アカウントを持っている人間では不可能だ。やってもいいがすぐに相手にされなくなる。だから顕名なら相手にしても良いが増田ダメだ。

増田という時点で会話に応じる余地はない。自分増田書き込みをよくする人間として、増田相手をすべきではない。特に増田からと言って汚い言葉遣いをするような、自分を律することができないバカ自分は正しいと信じて疑わないバカ危険だ。すぐ粘着マンになるので絶対相手にしてはいけない。上の増田は完全に相手にしたらダメなやつだ。

そのくらい地位が低いからこそ、好き勝手暴言を吐いても許されるのだということくらいわきまえるべきだ。上の増田は、匿名のくせに相手に反応を求めている時点で身の程知らずにもほどがある。

この増田は、本当にバカなので、おそらく「向こうが反応したら名乗るって言ってるだろう!」が通じると思っている。そういうところがバカだと言っているのに。それなら最初から顕名でやればよかったのだ。一度でも増田を悪い方法で使った人間は、自分がふりだと思ったらまた増田を使うと思われると考えるのが普通だ。

こんだけ薄い内容でよくこんなゴチャゴチャした長文が書けるな。

同じような話が行ったり来たりしてるし非文も多い。

この作文力で長期間ブログ書いてるのか。

そりゃ誰かの目に止まっていじめられるのかもな。


んで結局言ってることまとめると

・長年ブログ書いてるぼくちんだからわかる!増田ブログよりリスクが低い!

・ぼくちんは増田粘着されて困った事がある!ぼくちん可愛そう!

匿名な時点でずるいんだもん!

な。

下手糞な日本語グルグル唐突自分語りを省けば3行で納まるじゃねーか。

それこそチラシの裏自分のつまんねえブログにでも書いてろw


結局ブログで書こうが増田で書こうが

重要なのは内容だし、

バカバカみたいな文章しか書けない。

だろ?


俺は反論大歓迎してるんだから

俺に問題があるならきっちり言葉で叩きのめせるはずじゃんか。

匿名卑怯!ムキ~~~~~!」しか言えないってのはそういうことよ。

俺をぶちのめすほどの能力がない。脳の。


俺はたぶんブログでも増田でもお前の1000倍ぐらいはブクマアクセスも稼いでると思う。

せっかくだからお前のチラシの裏ブログもここで紹介して売名してアクセス増やしたら。

いいぞそれぐらい。俺は気前がいいんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170417094521

2017-04-17

大学新歓飲み会

から大学生になった。

サークル勧誘がたくさん来る。

こんな教室の片隅でラノベ読んでたタイプキモオタにテニサーが声をかけるという意味不明な情景が展開されていた。

テニサーの話はともかく、多くのサークルでは「新歓飲み会にこない?」と

声をかけてくる。

いや意味わからんし。

新入生歓迎会なのに新入生ができないことがメインってなんだよ!

先輩たちが飲んでるのを見てろってか?

サークルによっては活動発表を新歓としてやってるところもあり、自分も参加させていただいたが、そちらはかなり有意義だった。

バンドサークルバンドの類などが具体例となる。

で、そういうところもあるのに、なぜ別に研究会とかでもないサークル飲み会とか言ってるんだろうか。

新入生は飲めないのに。


こちとら早く二十歳になって酒を楽しみたいと思ってるのだ。

その状態の下級生を生殺しにするのが「歓迎」なのか。

大学というのはまったくもって意味がわからないと思った。

もちろん、二浪の人もいるし、そういう人は飲める。

二浪の人の権利大事にするべきだろう。すでに複数二浪の人とは大学で遭遇したし。

からといって、大多数を占める現役や一浪の新入生のできないことを主目的とした新歓というのは

意味がわからないなあと思った。

歓迎会という名のマウントパーティーかなんかなのだろうか。知らんけど。

2017-04-15

「何人でも腹を立てる」と言っても

現に腹を立ててるのは三国人だけなわけです

母国に帰れよ寄生虫と口に出して言わないのが現代マナーですが

虫として生きる70年は有意義ものでしょうか

初恋かもしれなかった話

事件です。

まれて初めて、デートが苦じゃなかった。

今までは、よく知りもしない人と2人っきりで何時間も過ごすなんて苦痛以外の何物でもなかったけれど、

まれて初めて、何時間も一緒にいても悪い気持ちが起こらなかった。

今までは、そんな思いだったから2度目のデートにかこつけることもなかったし、

物好きさんと2回くらいデートしてもこちらが限界だったりしたのに、

そのどちらにもならずに数回のデートを重ねられたのは、生まれて初めてだった。

私史上で言ったらもはや奇跡レベルツチノコ出会ったと思った。

でも結局自分自分しかなくて、やはり今回も“選ばれる”経験まではできなかった。ツチノコゲットならず。残念。

事件じゃなかった。

 

 

さすがにもうそれなりの時間が経ったので復活はしたものの、やっぱり自分は“選ばれない”タイプ存在なんだなって思い知ったし、

さて改めてこれからどう生きていこうかと思案を新たにし始めた最近です。

 

 

でも良かったと思えることはいくつかある。

メッセージのやりとりが、こんなにどきどきわくわくするものだとは知らなかった。

体力的にしんどくても、それを越えて会いたいと思えることが確かにあるとは知らなかった。

会うために服を新調することがわりと楽しいとは知らなかった。

思い出すだけで、にやにやしちゃう会話があるなんて知らなかった。

会ってないときは会いたくて、会ってるときもっと一緒にいたいと思うなんて、知らなかった。

何も知らなかった。

知らなかった感情を知っていくことはとても楽しかったし、とても有意義だったと思っている。

 

 

やっぱり事件です。

今までは楽しいと思えるデートなんてしたことなくて(それは相手のせいではなく、相性の問題か私の問題)、

から恋人を作って忙しい合間を縫ってデートしたりメッセージのやりとりをしたりすることの面白さがまったく理解できなくて、

恋人を作るなんてことは、私にはまったく向いていない、優先順位最下位の話だと思っていた。

けれども今回の事件で、この世に生を受けて○十年、恋愛に関するセンスが微量ながら検出されました。

人生プランがまるっとひっくり返る事件です。

ひっくり返ったのは心だけで、人生はまったくひっくり返らないかもしれないけれど。……それって、何も知らなかったころより辛くね?

 

 

でも、悪くない事件だったと、悪くない出会いだったと思いたい。

何があったわけでもないし、自分物理的に一切損をしていないので、あとは自身心持ち

初恋かもしれなかった話。

これを恋にカウントするかは、もう何年か後に決める。

2017-04-12

ゲームしても虚しい

何かをやっつけたくて、ゲームをする

でも、終わると無駄なことに時間使ってしまったと自己嫌悪

いつまでこんなこと繰り返すんだ

というか、有意義なことって何だよ

久しく自己肯定してない

逃げてばかり

誰かをやっつけたらいいのか?

2017-04-08

婚活してきた

理由は単純。同棲相手に出ていかれ、半年以上が経った。やっと動き出そうと思えるようになったこと。

結果は惨敗。誰から好意を持たれたのか集計されるのだが、1人からドラフト下位指名いただいたものの、その人は見事に成立。おめでとう。

3分くらいで男性が席移動、気に入った相手がいれば、その人の番号を書き込んで投票。お互いの番号が一致したらカップル成立となるわけだ。

参加人数を多くすればするほど、1人あたりの時間を短くすればするほど、主催者利益を出せるのは理解できるが、それにしても時間が短い。

はいえ、参加者40名のうち、8組のカップルが成立した。約半数だ。これで結果を出せる人がそれなりにいるのだから妥当なのかなーー。

たくさんの人とお話たか疲れた。でも、有意義時間だった。

悠長にしていられるほど、決して若くはないのだけれど、諦めないで参加していれば、そのうち見つかるのでしょう。次はがんばるぞーー。

2017-04-03

http://anond.hatelabo.jp/20170403094257

お前のことなどどーでもいいが、

ソニーブラック企業だってことはわかったのは有意義だったよ。

もしブラックでなくて円満退職なら増田になる必要なんてないもんな。

2017-04-01

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.普段から嘘をついている人は、エイプリルフールでも嘘をつくのですか。

エイプリルフールってのはな「嘘をついてもいい日」だ。

「嘘をつくことが義務の日」ではない。

なので私が嘘をついてもつかなくても、それはエイプリルフールとさして関係のないことだ。

まり、答えは「気分次第」となる。

それで出てきた内容の真偽、そして是非の判断は君がすることだ。

まあエイプリルフールだろうが、なかろうが、基本的に嘘はつかないに越したことはないさ。

「許されている」ことと、「認められている」ことは近くて遠い。

無頓着になってしまった人もいるが。

Q.この社会努力が報われるように出来ていると思いますか。

いい質問、ではないな。

「この社会努力が報われるように出来ていると思いますか」ではなく、「どうなった場合努力が報われたと感じますか」と質問すべきだ。

そもそも何かを目的にして努力をすることは、ほとんど個人的問題だ。

その報酬の中には、一部だけ社会から得られるものもあるので、錯覚するのも無理からぬことだが。

身も蓋もないことをいえば、個人努力が報われるかどうかなんてこと自体は、個人以外にはどうでもいいことだ。

君の好きなゲームで例えてあげよう。

君が毎日シコシコとログインして吟味しているそれらは、一体全体どのようなものを期待して、報われると思ってやっているものだ?

その有意義ものとは普遍的で、万人にも適用できるものか?

まりは、そういうことだ。

君は努力が報われるかどうか以前に、そもそも“努力”というもの恣意性多様性についてもう少し考えてみるべきだ。

その時、改めて質問したまえ。

まあ、本当にちゃんと考えているなら、そもそも私に質問なんてしてこないはずだが。

2017-03-23

苦しみこそが人生

趣味などいらない。

楽しみなどいらない。

人の評価などいらない。

まらない人生

それでよい。

人生に楽しみや充実感などを求めるのが間違いなのだ

人生とは本来、空しいものだ。

商業主義に侵されているにすぎない。

一度きりの人生

そんな一度きりの人生地球上には何十億とある

その中の一つが有意義だろうが無意味だろうが、大勢には変わらない。

無駄なことだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん