「こんにちは」を含む日記 RSS

はてなキーワード: こんにちはとは

2017-01-17

日本気持ち悪い種族リスト

許せない種族↓(# ゚Д゚)ゴルァ

ジャニオタ:某AV女優問答無用で叩くキモオタファンの皆さんこんにちは

コミケ同人雑誌買い漁ってるオタ:破廉恥な袋を堂々と見せびらかして公共の場を歩いてんじゃねえよカス



許せる種族

王国民:迷惑かけてるイメージがない。声がスピーカーよりでかい人の集まり

AKBオタ:迷惑かけてるイメージがない。金持ちの集まり

EXILE迷惑かけてるイメージがない。こっちも金持ちの集まり

2017-01-12

こんにちはバームクーヘン王国から来ました!

魔法の力でみんなバームクーヘンにしちゃうぞー!

ぐるぐるー!ぐるぐるー!

お前ら「うひゃあ〜ぐるぐるするぅ〜」

2017-01-07

Qiita言論弾圧恐怖政治をしたいらしい。

運用担当者

あなた方が行っている行為は、言論弾圧自由発言、使い方を全否定する運営方法であって、

Qiita運営事務局は、いつからそんなに莫大な権限を持ったのでしょうか?

Qiita言論弾圧して、そこまでして恐怖政治を行いたいのですか?

自由場所平等発言の機会がインターネット世界です。

個人が、広告塔を貼って、利益を得ていたというのであれば話は別ですが、

普通に投稿して、広告も貼っていないので、私には利益は一銭も得ていません。

そんなに自由に使われたくなければ、インターネット世界からQiitaは退場して頂け無いでしょうか?

個人的感情で、私個人攻撃するのであれば、このカレンダー記事提供して頂いた他の皆さんを巻き込む

必要は無く、私の記事だけ削除なり、非公開にすればよいのではないですか?

そちらが感情的に削除や非公開を繰り返すのであれば、インターネット自由を取り戻すために、

私が御社へ伺って、直接対面の話合いで決着をつけようではありませんか。

たった一人のユーザを潰すのに、必死になっているQiita会社として、Webサービスとして

みっともないです。

ここは逃げずに、メールではなく、対面で話し合いを希望します。


このやりとりは、私一人が記事提供しているわけではないので、

もっと大勢の人が見える場所に公開します。

敬具


2017年1月6日 20:49 Qiita/Qiita:Team Support :

##- 返信の際は、この行より上にご記入ください -##

(Qiita/Qiita:Team Support)

1月6日 20:49 JST

mesakaさま、

こんにちはQiita運営スタッフです。

Qiitaのご利用及びアドベントカレンダー作成ありがとうございます

http://qiita.com/advent-calendar/2016/free_zankoku

こちらのアドベントカレンダー作成していただきましたが、作成フォーム記載の通り

Qiitaでのアドベントカレンダープログラミングに関連するもの限定しております

https://qiita.com/advent-calendar/2016/calendars/new

アドベントカレンダー投稿を精査させていただいた結果、

多くの投稿プログラミングに関連しないと考えられるため、削除させていただきます

よろしければ代わりにAdventarの利用をご検討ください。

http://www.adventar.org/

削除は2017年1月10日午前0時(日本時間)以降の実施を予定しています

アドベントカレンダー登録されたQiita上の記事が削除されることはありませんが、

利用規約にもとづいて記事個別に非公開にするなどの対応を取らせていただく場合があることをご了承ください。

なお、バックアップのため当アドベントカレンダー情報を本メール末尾に添付します。

以上、ご理解いただけますと幸いです。

今後ともQiitaをよろしくお願いします。

////////////////////////////////////////////////////////////

タイトルフリーランス残酷物語

URLhttp://qiita.com/advent-calendar/2016/free_zankoku

概要

フリーランスで良い面ばかり宣伝されていますが、悪い面、ひどい目にあったことを匿名っぽく書いて、心の傷をなめ合いませんか?

プログラミングシステムだけ知っていても、エンジニアとして生きていけないと思うんだな。本来ならば会社飲み会で先輩から教えて貰うことを、このカレンダーでは、おっさん淡々と語ります技術的な話も書くかも知れないし、エンジニアとして生きて行くために必要知識を、若いエンジニアに知っていて貰いたいというお節介カレンダーです。

どうしても削除したいらしい、私のadventカレンダーを。

しつこい対応と、大人気ない対応で困っています

2017-01-02

えーえんとくちから20

この森で軍手を売って暮らしたい まちがえて図書館を建てたい

半袖のシャツ 夏 オペラグラスからみえるすべてのもの拍手

スライスチーズスライスチーズになる前の話をぼくにきかせておくれ」

ふわふわを、つかんだことのかなしみの、あれはおそらくしあわせでした

とびはねている犬 こども 全世界共通語 ねえ、ひかりましょうよ

そのゆびが火であることに気づかずに世界ひとつ失くしましたね

こどもだと思っていたら宿でした こんにちは、こどものような宿

ばらばらですきなものばかりありすぎてああいっそぜんぶのみこんでしまいたい

別段、死んでからでも遅くないことの一つをあなたが為した

白金ピアノにふれているゆびが、どうしようどこまでも未来

ひきがねをひけば花束が飛び出すような明日をください

すこしずつ存在をしてゆきいね なにかしら尊いものとして

つきつめてゆけばあなたがドアノブであることを認めざるをえない

よかったら絶望をしてくださいね きちんとあとを追いますから

ひだまりへおいた物語ひとつ始まるまえに死んでしまった

恋愛がにんげんにひきつかまえて俺は概念かと訊いている

いつかきっと正しく生きて菜の花和え物などをいただきましょう

生きてゆく 返しきれないたくさんの恩をかばんにつめて きちんと

それは世界中デッキチェアがたたまれしまうほどのあかるさでした

無題

わたしのすきなひと

しあわせであるといい

わたしをすきなひとが

しあわせであるといい

わたしのきらいなひとが

しあわせであるといい

わたしのきらいなひとが

しあわせであるといい

きれいごとのはんぶんくらいが

そっくりそのまま

しんじであるといい

---------

『えーえんとくちから』笹井宏之

えーえんとくちから20

・この森で軍手を売って暮らしたい まちがえて図書館を建てたい

・半袖のシャツ 夏 オペラグラスからみえるすべてのもの拍手

・「スライスチーズスライスチーズになる前の話をぼくにきかせておくれ」

ふわふわを、つかんだことのかなしみの、あれはおそらくしあわせでした

・とびはねている犬 こども 全世界共通語 ねえ、ひかりましょうよ

・そのゆびが火であることに気づかずに世界ひとつ失くしましたね

・こどもだと思っていたら宿でした こんにちは、こどものような宿

・ばらばらですきなものばかりありすぎてああいっそぜんぶのみこんでしまいたい

・別段、死んでからでも遅くないことの一つをあなたが為した

白金ピアノにふれているゆびが、どうしようどこまでも未来

・ひきがねをひけば花束が飛び出すような明日をください

・すこしずつ存在をしてゆきいね なにかしら尊いものとして

・つきつめてゆけばあなたがドアノブであることを認めざるをえない

・よかったら絶望をしてくださいね きちんとあとを追いますから

ひだまりへおいた物語ひとつ始まるまえに死んでしまった

恋愛がにんげんにひきつかまえて俺は概念かと訊いている

いつかきっと正しく生きて菜の花和え物などをいただきましょう

・生きてゆく 返しきれないたくさんの恩をかばんにつめて きちんと

・それは世界中デッキチェアがたたまれしまうほどのあかるさでした

・無題

わたしのすきなひと

しあわせであるといい

わたしをすきなひとが

しあわせであるといい

わたしのきらいなひとが

しあわせであるといい

わたしのきらいなひとが

しあわせであるといい

きれいごとのはんぶんくらいが

そっくりそのまま

しんじであるといい

こんにちは、私は20年後の未来から来たお姉ちゃんよ。

え? 一人っ子なのにお姉ちゃんが居るのはおかしいって? (ニッコリ)

冗談を。 少子高齢化が進んだこの時代に、一人っ子お姉ちゃんなんて存在しなって誰が行っているのかしら? (微笑)

私はなんのためにここに来たのかって? 私は、あなた堕落させるためにここに来たのよ。(ニヤリ)

さあ...

2016-12-28

キュレーションサイトの中に未だパクったままにしているサイトがあった

先日、調べ物してたら、噂のキュレーションサイトぱくり問題そのまんまのサイトを見つけたので、運営側に教えてあげた。

「これ、ぱくり?ぱくりならまずくない?」と。

そしたら、返信があった↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは治療ノート事務局です。

この度はお問い合わせいただきまして誠にありがとうございました。

ご指摘をいただきまして、誠にありがとうございます

ご指摘の内容を受け、改めて確認をしたところ、該当記事について誤解を招く表現になっておりましたので、当該記事を削除いたしました。

弊社では編集チームによるチェック体制をしき、記事のチェックを行なっておりますが、今回の記事は十分にチェックが行き届いておりませんでした。

再度チェック体制見直し、再発防止に努める所存でございます

引き続きお気づきの点がございましたらご教示頂ければ幸甚です。

改めて、この度は貴重なお時間いただき、ご指摘を頂きまして、誠にありがとうございました。

今後とも「治療ノート」をどうぞよろしくお願いいたします。


【お問合わせ内容】

お問い合わせの内容をお選びください *

機能コンテンツに関するお問い合わせ

お問い合わせ内容 *

https://www.c-notes.jp/articles/400

この記事記載の内容が

http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2016/2016_09_14_02.html

の内容と酷似しています

仮にファイザー許可を取っていないとすると、出典元を明かさず、あたか自分たち取材して書いたような記事は、法律違反のように思えるのですが、ご見解をご教授ください。

状況によってはかなり悪質と言わざるを得ないと思います

治療ノート事務局

=================================================

治療ノート - 治療法が選べる医療情報サイト

https://www.c-notes.jp

Twitterhttp://twitter.com/chiryonote

Facebookhttps://www.facebook.com/chiryonote/

メール送信専用メールアドレスから配信されています

このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

意見、ご要望は以下のURLからお願い致します。

https://chiryonote.wufoo.com/forms/aaaa/

=================================================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

別に魚拓取っていた訳でもないので、証拠はもうないんだけど、アンケート結果や医者コメントをあたか治療ノート取材たかのような書き方だった。

ぱくりそのものだった。引用とぱくりの境って難しいからなあ、とぱくり問題については遠巻きに見ていたけど、実際に現状をみてみると、これは悪質だよなあ、と改めて思った。

これではWeb業界の見識を疑われても仕方がない。

新しいことに挑戦するのは素晴らしいことだと思うし、多少のリスク積極的に取るというのは尊いと思うけど、これはひどい

さらにびっくりしたのが、あれだけDeNAが叩かれているのに、未だにこんな記事放置していて、指摘されたら、指摘された記事だけ消すリブセンス対応

キュレーションのぱくり問題は、ベンチャーから許されるといったたぐいの話ではないでしょう。むしろベンチャー業界が大切にするべきクリエティティへの冒涜でしょう。

ベンチャー企業の雄であるリブセンスが、このような対応というのは、日本ベンチャー業界レベルがこの程度と示しているようで悲しい。

2016-12-26

[] すいようびの深夜に年賀状を書きながら聴くのにオススメ郵便ソング3選

こんにちは、Masudaです(^^)/

みなさんは年末ルーティーンとかありますか?

私は投函期限過ぎてから年賀状を書くのが割とルーティーン化しています(^-^)

今日は、私がのんびりとすいようびの深夜に年賀状を書きながら聞きたいなと思う曲をご紹介したいと思います

ぜひ聴いてみてくださいね(^-^)/

Stevie B - Because I Love You (The Postman Song)

https://youtu.be/Xc1uQI2XmZs

ティービーの甘~い曲。笑

ティービーの甘い声と甘い歌詞、ワンヒットワンダー感漂う1曲です(^o^)!!

Juelz Santana - Oh Yes

https://youtu.be/ZZ5sgjM2t5E

サンプリング元ネタカーペンターズカバーした「プリーズミスターポストマン」。

深夜に年賀状を書きながら聴くととても急かされた気持ちになれ、自然ハイになれます(^^)

Wale ft. Miguel - Lotus Flower Bomb

https://youtu.be/ZKvhkcJDbzY

Wale(ワーレー)が配達員を演じるシーンからMVが始まる1曲よ。

Miguel(ミゲル)もこの曲でブレイクしたわね。

消臭力CM男の子とは別人よ。

さあ、こんな感じで紹介してみました(^o^)

ではみなさま、良い年末を(^^)/

2016-12-25

ASKA記憶──ASKAFUKUOKA」を聴いて

 ASKA新曲FUKUOKA」を聴いた。

 予想を大きく裏切る名曲となっていた。この曲は、ASKAが、自分故郷福岡を歌ったものだ。ASKA中学一年生から高校二年生までの約四年間を北海道で過ごしたが、生まれから大学在学中に歌手デビューをして上京するまで、彼は福岡に住んでいた。上京するときASKAはどのような心境だったのだろうか。

俺は東へ 上るつもりだ

勝手な奴だと思うだろうが

冷たい風に深くくるまっても

だまって俺は 歩いて行くだろう

「歌いつづける」より

 CHAGE&ASKAは、もともとCHAGEASKAの二人によって成り立っているわけではなかった。CHAGE&ASKAは、バンドメンバー5人を含めて、合計7人のバンド集団だった。だが、デビューできるのは、CHAGEASKAの二人だけだった。「勝手な奴だと思うだろうが」ASKAは、東京にやってきて、歌手活動をはじめることになる。

 デビュー一年後、「万里の河」(1980)でヒットをするものの、その後、約10年間、セールス的には大きなヒット曲に恵まれず、「冷たい風に深くくるまって」、歩き続けたのであった。CHAGE&ASKAを一気に国民シンガーに押し進めたのは、何よりまず「SAY YES」(1991)であっただろう。同年、ASKAソロとしても「はじまりはいつも雨」(1991)でミリオンセラーを達成する。ここからさきの活躍については言うまでもないだろう。「YAH YAH YAH」(1993)など大ヒット曲を連発するとともに、活動アジア圏にまで広げていき、またMTVアジア人初として出演するなど、「世界的」といってもいい活動を繰り広げていったのだった。

 そんな時、ASKAにとって生まれ故郷福岡はどんな場所だったのだろうか。 

 ASKA福岡に曲を捧げたのは今回が初めてではない。福岡市市制100周年を祝して、「心のボール」(1989)という曲を作っている。ここでは、故郷と幼い日を思い出して涙が出てくるが、でも思い出に浸っていてはいけない、人は未来を生きているのだから、ということが歌われている。

次のステージが待っている。自分を育ててくれた故郷ゆっくり過ごしたいが、待っている人たちがいる。自分は「ハンサムな道」を「歩きつづけ」なければならないのだ……。

          *

FUKUOKA」は「SCENE」シリーズ代表されるASKAバラード曲につながるものだとも言えようが、決して「お得意」のジャンルASKAは引きこもっているわけではない。むしろ、この曲にはASKAの新しい展開を予感させるものが凝縮して詰め込まれている。これほどまでに静謐言葉なかに激しい想いが込められたASKAの曲を私は知らないのだ。

発車のベルが鳴る 街が動いて行く

あの頃の僕は何を見ていたのか

 当たり前の、いつもの日常風景。通学する時、いつも見ていた何気ない風景剣道の道具を、あるいはギターを持って、つまらない顔をして車窓風景を見ていたのではないかしかし、車窓から流れていくその何気ない街の風景が、今、映写機が回っていくように、一コマコマ映画のように美しいものとして、かけがえのないものとして記憶の中に流れていく。

こんにちは さようなら おはよう おやすみなさい

繰り返しながら僕はここに居る

 何気ない挨拶たちと共に、出会いと別れを繰り返しながら、生きてきた。その一つ一つが今、生き生きと現れてくるのだ。

僕のニューシネマパラダイス

 ここで想起するのは、傑作映画ニューシネマパラダイス」だけではない。光GENJI提供した曲「パラダイス銀河」(1988)を私は思い出した。

ようこそここへ 遊ぼうよパラダイス

 同じ「パラダイス」という言葉が「パラダイス銀河」と「FUKUOKA」ではこれほど違った響きを与えられて存在している。この響きの違いのなかにこそ、ASKA時間記憶を、私は感じる。

野球の話をする タクシードライバー

 いささか唐突に出てくるこの節。中島みゆきタクシードライバーから引用だと見るのは深読みしすぎだろうか。

タクシードライバー 苦労人とみえ

あたしの泣き顔 見て見ぬふり

天気予報が 今夜もはずれた話と

野球の話ばかり 何度も何度も 繰り返す

 不器用タクシードライバーは、泣いている乗客にその理由を聞くわけではない。どうでもいい話ばかりを客に話すことで、静かに励まそうとしているのだ。静かに励ましてくれる街、福岡。そこでは「風が見える」のであるASKAにとっての「風」とは何かというのは、「風のライオン」「風の住む町」「風の引力」などの曲を再び聴いてもらいたい。

           *

私が「FUKUOKA」で最も感動を覚えたのは、

sweet and good memories

という箇所だ。様々な感情が入り乱れた「memories」の「s」の音である。静かに消えていくsの音には、記憶を手繰り寄せていく中で、当時気が付くことができなかった様々な人たちの気遣いに気が付き、泣きたくなるような「感謝」の想いが、「祈り」にまで高められているように感じられるのだ……

2016-12-20

40歳までカウントダウンだ、1、2、3!

誕生日を迎えましたオッサンです。皆さん、こんにちはクリスマス年末年始も近いですが、いかがお過ごしでしょうか。以下、この5年ほどの誕生日に起きた嫌なことを箇条書きにする。

2012年職場のksジジイボケ始めていることに誰も気づいておらず、落ち度なく報告したことについてガチ切れされた。最悪だった。首しめたろかと思った。年末年始ウイルス性か何かで意識朦朧。いい年こいてUNK漏らした。泣いた。

2013年、この日は歯の詰め物が取れて鼻血出て血まみれになった。先の見えない予算会議忙殺され、少し気になっていた異性から結婚を決めたという連絡があった。キモオタデブ男には辛いなと思った。

2014年たまたま友人に誘われて珍味を食す宴に招かれた。珍しく誕生日に良いことがあるもんだと思っていたら、翌日、派手に腹を下しダウン。やっぱり何もいいことなかった。

2015年遠距離彼女がいて当日は会いに行き、非常に楽しく過ごせた。が数日後、フラれることになるとは思わなかった。年末年始交通違反を2回もくらい嗚咽して過ごした。

2016年、行きつけのメイドカフェ誕生日を祝ってもらった。みな可愛いので、もう何でもよくなった。たまたま来ていたネラー仲間が祝ってくれたのもあり有難かった。

毎年、クリスマス年末年始呪いのように嫌な出来事が舞いこんでくる。いいことがあったので今年こそ死ぬんじゃないかと怯えている。山手線が止まったらごめん。人生は艱難辛苦で七転八倒、四苦八苦諸行無常が生成消滅意味不明昇天成仏できますように、ラーメン

2016-12-16

はてなでわっしょい

しょこたんはるかぜありむー

イケハヤはあちゅう青二才

なにをしよう

とりあえず わっしょいでーす

(わっしょい! わしょしょい!)

 

トンチンカン起業だって

けんすう社長常識

あやふやロケット

飛ばしココロ社接近

幸せ瞑想のあとは

ハイ!)

やっぱやっぱ非モテで涙がにじむ

こんにちはこんにちは!!

 

あっそぼー!

ホンキでサブカル論争=3

(わっしょい! わしょしょい!)

 

だれダレだれダレだれだ

めらメラめらメラ互助会さん

はてな民炎上主食

(わっしょい! わしょしょい!)

ころコロころコロがって

のびノビのびノビのんびりして

はてな見よう jkondo

わっしょいでーす わっしょいでーす

 

ブコメトラバでみんなと

おんなじ会話してたよ

はてなでわっしょい365

2016-12-15

住民票戸籍の附票の閲覧制限をしてみた話。 ※追記あり

こんにちは。「すう」と申します。

ママなんつーカジュアル言葉が出てきちゃってる昨今、毒親育ちの皆さま方におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

さて。

この度私は、親に住所を知られないようにする支援措置を受けました。

それは

住民票戸籍の附票の閲覧制限」!!

住民票は、まぁ読んで字のごとくですね。

一度でも引っ越したことがあれば、だいたい縁があると思います

バッチリ住所が載ってますね☆

そして、戸籍の附票というのは、住所の移転履歴を記録したもの

あちこち引っ越して姿をくらましているつもりでも、これを毒親に見られてしまうと、今まで住んだ場所がぜーーーんぶバレてしまうってこと。

オソロシィ…

そんなのムリ!!コワイ!!というわけで、ググってググっていろいろ調べて、私も恐る恐るながらもがんばって申請してみたのですっ!

毒親の凸や不法侵入に怯えてるひと、遠方だけどいつトチ狂って押しかけてくるかわからなくて怯えてるひとのお役に少しでも立てればいいなと思って、私の踏んだ手順を記しました。

(長くてゴメンね!でも覚えている限り詳しく書きました。)

※ちなみに私は後者。遠方の上に高齢で凸の心配は低いが、命尽きる前にいつ押しかけてくるかと怯えていたのです。


[手順①]
居住中の住所の役所に問い合わせてみる

近々引っ越すかもしれんってなったとき、そのとき住んでいたA区の市民課に電話してみた。

私「住民票閲覧制限について電話した」

役所のひと「支援担当のひとにかわるねー」

支援担当のひと「かわりました〜」

私「あのね、B区に引っ越す予定なんだけど、その前に住民票閲覧制限ときたい」

支「引っ越すならばB区に転入届を出すとき申請することになるよ。そのときに今のA区の住所も一緒にロックできるから

私「なるほど」

支「ちなみに、引っ越す予定がなく現住所のみをロックしたい場合は、対象者に現住所がバレてないことが前提になるお」

私「バレてるかもわからん

支「んじゃなおさら、B区に引っ越すとき申請してね」

私「ほほう」

支「引っ越す二週間くらい前までに、警察かB区役所内にある家庭相談室に相談実績作っとくとスムーズだよ」

私「おけ、ありがと」


この電話の冒頭で、支援担当女性ちょっと慌てた様子で「ストーカーかい!?DVかい!?」と訊いてきた。

「あ、いえ、自分もう大人だけど、親なんよ」

と答えたら、切迫した感じはなくなり、落ち着いて説明をしてくれた。


[手順②]
引っ越す予定の役所相談に行く

程なくして引っ越す時期がおおまかに決まったので、引っ越し先のB区役所に行ってみた。

窓口は市民課だけど、どこにあるかわからなかったので、入り口にいた案内係のひとに住民票閲覧制限について相談にきた旨を伝えて案内してもらった。

担当部署通路の端っこに設けられたパーテーションで仕切った小さなスペースに案内され、机を挟んで市民課の支援担当さんと向かいあって座った。

まず、誰に対しての閲覧制限かを聞かれ、母親であることを話す。

ここからちょっと記憶曖昧なんだけど、どういう理由かを聴取され、手順の説明を受けた。

ここでは申請理由は省くけど、まぁ堤防決壊して大変だったよね。

こんなこと、見ず知らずのひとに話すなんてことはないと思ってたから、もう大変だった。

担当さんが席を外してる隙に、胸の内をつぶやいたTwitterフォロワーさんにたくさん助けていただいた。本当に感謝

申請に行くときは、誰か信頼できるひとと行ってもいいかもしれん。

最初にA区の支援担当さんから聞いた話では、家庭相談室に相談することになるとのことだったんだけど、B区にあるのは「子育て支援課」というものだった。

多分これは、住民票戸籍の附表の閲覧制限というものが、元々は主にDV被害者に対する支援措置であったことに起因するからかなと思う。

過去虐待対象になったのは2012年のことだそうだ。

私の場合は親から受けた過去虐待での申請になるので、基本的には子育て支援課では受けられないとのことで、まず警察相談窓口に行くように言われた。

もしも警察ダメなようだったら、子育て支援課でなんとかするから再度来るようにとのことだった。

幸い警察署区役所のすぐ近くにあったので、そのままその足で警察署相談窓口に行った。

住民票戸籍の附表の閲覧制限について相談したい旨を伝えると、体格のよいひとのよさそうなおっちゃんが出て来て、隣の個室に案内してくれた。

自分名前と、閲覧制限をする対象者を記入する紙を渡され記入。

それを見ながら、どんなことがあったのか、現在はどういう不安があるのかを聴取され、B5のノート鉛筆サラサラメモしてゆく。

区役所で一度堤防決壊してるので、警察署では比較的冷静に「そんな大学ノート(死語?)に鉛筆でいいんだ…」などと考えながら、

それでもたまに泣いたりしながら訊かれたことを答えた。

おっちゃんは、私があまりうまくしゃべれないのを察してか「申請とき役所から訊かれたら、大袈裟目に言っとくけど、それでいい?」と言ってくれた。私は「お゛ね゛がい゛じま゛ず…」とずぴずぴと返事をした。

話している中でわかったのは、

現在においてどんな被害があるのか、または今現在被害がなくても対象者と接した場合どんな被害が予想されるのか」が肝っぽい、ということ。

最後おっちゃんはちょっと寂しそうに「弟さんとだけでも連絡取るわけにはいかん?」と尋ねてきた。

「弟にも暴力振るわれたことあるんで…」と答えるとおっちゃんはずっこけてちょっと笑いながら

「んならしょうがいね!じゃ、大袈裟目に言っとくから安心していいよ」と言って帰してくれた。

ひとまず事前申請はここまで。

警察署を出てから、再度区役所に向かい、親身に相談に乗ってくれた支援担当のひとに警察署での聴取大丈夫だと言われた旨を伝えて、その日は終わり。


[手順③]
住民票を移すとともに、ついに申請

その後、引越し先の家も決まり、いよいよ住民票を移すときがきた。

住民票の異動届を書き、窓口に渡すときに「閲覧制限申請をしたいんだが」と伝え「がってんちょい待ち」

椅子に座ってしばらく待った。

担当のひとが奥のスペースに案内してくれた。

警察相談である旨を伝えると、申請をしたい理由を再度詳しく訊かれ(内心もうやめてー)、いよいよ申請書類に記入をする。

申請理由は4つの項目があり、

DV被害

ストーカー被害

児童虐待

④その他

とあった。(ざっくりだけど)

私は真っ先に③にマルをつけたが、担当のひとは「違う」と言う。

なのだそうだ。

詳しくは訊かなかったけど、③は現在起こっている児童虐待に対する措置なのだろうかね。

そしてこの支援措置の内容の説明を聞く。

自分以外は住民票の発行ができなくなる。

配偶者が来ても発行不可。配偶者も発行できるようにするならば、配偶者身分証明のコピーを持って申請すること。

申請した役所以外での発行も不可。

配偶者住民票閲覧制限をかけたほうが良い。

代理人発行の委任状なんていくらでも偽装でき、その偽装を調べる術がない。対象者が業を煮やして配偶者委任状偽装して住民票発行請求をしてくる場合があるので念のため、とのこと。

などなど。

申請を受けたあと、役所のひとが警察電話して相談内容を詳しく聞き、支援必要かどうかの決定をするんだって

支援措置が決定されたか否かの通知が3〜4週間後に書留で届くので、きちんと受け取るように、と言われた。

郵便局の保管期間を超える不在や住所が違うなどで返送されてきたら、支援は取消になるんだそうだ。

まだ引越し完了していなかったので、旧居から新居に3日おきくらいにポストを見に行った。

その後、無事に通知を受け取り、内容を確認して終わり。

1年ごとに更新で、来年また申請に行かねばならないのが面倒だけど、これで安穏を得たという感じ。


[最後に]

手順②③ではややこしくなるので省きましたが、私の引っ越し先の住所の管轄出張所になるので、申請窓口も出張所になるから住民票を移すとき出張所に行ってね、とのことでした。

役所にある相談窓口が家庭相談室とか子育て支援課とか

事前相談役所なのか警察なのかあるいはまた別の窓口なのか(児相というケースもあるらしい)

申請は一括して本元の役所なのか出張所なのか

とか。

各署の名称や、相談申請の手順は各自治体で違うのだろうと思います

悩んだら、まずはお住まい自治体に問い合わせてみることです。

私は正直、親を対象にして自分個人情報閲覧制限をかけることに迷いがありました。

閲覧制限までする必要があるのか?

私はそこまでひどいことをされていないのではないか

自分は親に対してとんでもないひどいことをしようとしているのではないか

でも私、「すうのお母さんと偶然会ったよ」という地元友人からメールや、玄関開けたら母親が立ってた!という妄想などで寝込むくらいだったんですよ。

これじゃどうにもこうにも、いつ精神崩壊が訪れるかわからんな、という感じで過ごしていました。

体調や精神に不調が出て生活に支障をきたすくらいなら、それをずっと恐れて生きるくらいなら、と申請決断したまでです。

あとは親戚などが親切という名の余計なおせっかいをして母親に転居先を漏らしたりしないように用心するのみ。

今の所、親戚にも引っ越したことを言っていない。別に訊かれてないからな。

もし引っ越したことを話すようなことがあったら、

行政支援を受けて母親に住所を知られないようにする措置を受けているので、住所を教えるわけにはいかない」と言うつもりです。


また、私は閲覧制限をかけると強く決意した後も、問い合わせの電話をする前は

「親を対象閲覧制限するなんて!とか言われたらどうしよう」

とかなり怯えていました。

実際にはそんなことはなく、電話に出てくださった支援担当の方は親切に手順を説明してくださいました。

役所警察相談する前も、

「その程度の被害では申請はできないよ!とか言われるかもしれない」

と震えていました。

これも実際にそんなことはなく、役所のひとも警察のひとも親身になって話を聞いてくださいました。


ちなみに私が母親にされたことは、主に言葉暴力による精神虐待です。

その他には、

・片親疎外

宗教強制

無視や怒りでのコントロール

・たまに身体暴力

・機嫌を損ねると食事抜き

箇条書きで表せるのはこんなもんです。

そのうち、警察での相談で話したのは「言葉暴力」と「たまに行われる身体暴力」のみでした。

当初は、どうせ支援してもらえるかわからないんだったらちくしょう全部話してやるぜ!と意気込んでたけど、涙で言葉が詰まってしまって無理でした。

それでも警察の方は

それはひどいね」

「ちゃんと支援されるようにもっと大袈裟に言っとくから

と私の様子を見て親身になってくださいました。

もう大人になったのに、独立したのに、仕事してるのに、家庭があるのに…

毒親自分人生コントロールして絡め取ろうとしてくるのを必死で避けて生きているひとびと。

自分と、自分の大切なひとを守るために行動していいんです。

もう大人になりました。いつまでも毒親の陰に怯えて暮らさなくてもいいんです。

申請はめんどくさいし、支援決定したあとも住民票発行とかに制限があったり1年ごとの更新だったりと、何かと不便だけれど。

超☆安心できますよ〜♪

まずは関係各所に相談してみてください。

案外、ポンっと飛び越えられるハードルかもな、と感じられるはずですから


2016/12/18 追記

大切なことを忘れていました。

閲覧制限をかけても戸籍大元のものは閲覧できるので、例えば結婚した離婚した、子どもが生まれた、というのはわかってしまうそうです。

配偶者名前子ども名前、わかってしまます

ただ、現住所は住所は記載されません。



みなさん読んでくださってありがとう

ブクマコメントありがとう

「誰か困ってるひとがいたときのために」という方もいらっしゃって、ありがたい限りです。

必要なひとに届けてください。ありがとう

2016-12-14

http://anond.hatelabo.jp/20161214103447

こんにちは

もしかして私の増田トラバしてくれた人かな。もしそうだったらあなた言葉に救われました。ありがとうね。

違ったとしても、普通の人よりはあなた気持ちがわかる人間として、あなた気持ちに寄り添いたいと思って来たんだ。

完全には理解できないかもしれないし、逆に嫌な気持ちにさせてしまったら申し訳ないけど、私はあなたに少しでも楽になってほしいよ。


4歳くらいの子でも病院半年待ちなんだね…。子供が小さいうちはただでさえ子育てで悩むことが多いし、そのくらいの年齢だと周りのお母さんも育児に疲れててピリピリしてるから、本当に大変だと思う。

私も思うけど、病院教育関係者もお役所関係の人たちも、発達障害ことちゃん理解してくれてない人が沢山いるよね。

親を追い詰めるようなことばかり言う人がそう言う頼るべき人の中にも沢山いるのは本当に絶望的な気分になる。

ましてや下にもお子さんがいてその子のことも考えなきゃならないなんて本当に辛いね


アドバイスを言うのは簡単だけど、実際子育てしている方は「そんな簡単はいかないよ」って「わかってるよ」って思うよね。

結局その子の子によって、持ってる特性だとか環境だとかいろんなことが絡み合って、他の子効果があったことが我が子にあるかどうかも保証がないし。

出口が見えなくて辛くて苦しくて。放り出したくなる気持ちわかる。少しはわかるつもり。


別に理想的な親じゃなくたっていいから、増田とお子さんたちにとって、一番楽になれる方法が、早く見つかればいいなって思う。

頑張りすぎないで、でも命は大切にして、だけど常識には囚われなくってもいいと思う。


増田が頑張ってることは、私がよくわかってる。

私なんかよりずっと頑張ってるってことは、私がちゃんと知ってるから

2016-12-11

ネット友達を作ろうとすると必ず失敗する

オンラインFPSクランに入り、ボイスチャットを使ってプレイするようになった。

そのFPS毎日の日課になり、

リアル友達の少なかった僕にはそれが心の拠り所になった

2年くらいは一緒に遊んでいたと思う

ある日突然ボイスチャットサーバーから追い出された。

まりにも突然だったので、操作ミスなのかと思って、twitterで入れてもらうように頼んだが、いつもならすぐ帰ってくるはずの返信がないので、はぶりを直感した

唯一の居場所が突然なくなってしまい、とてもショックだった

2年も習慣にしていたことが突然できなくなって

仲間も失った

半年くらいたって、その仲間が生放送をやるとツイートしているたのを見て、いってみた。

当時の仲間がわいわいとゲームで遊んでいた

コメントするつもりはなかったが、どうしても我慢できなくなり、当時の内輪ネタコメントしてみるとメンバーの一人がすごく辛辣なことを言ってきた

内容は覚えてないけれど、すごい酷いことを言ってきた

あわよくば、そこで復縁したいみたいなすけべ心があったが完全にむりぽなのでもう彼らのことは忘れることにした。実際はしばらく未練があったが、もう今ではどうでもいい。

リアルでは相変わらずコミュ障ぼっちネット友達が欲しかったが、この経験トラウマになり、ボイスチャット恐怖症になってしまったのでFPS友達を作ろうとするのはもう無理だと判断した

他になにかともだちを作る方法はないかと考えているときに、ツイキャスというものを見つけた

配信ができるツイッター寄生サイトみたいな感じ

人気の放送に行ってもその人とはなかよくなれないだろうから、人が少なくて面白い放送を探している時に、ぴったりの配信者を見つけた

俺はそこの常連になることにした

配信者に送れる仮想アイテムを送ったり、コメントも出しゃばらず、引っ込みすぎずいい感じの頻度でして

名前も覚えてもらえました

これで自分は仲良くなったつもりだったが

これもまたある日を境に裏切られた

なんと僕のコメントだけを露骨スルーしてきたのです

その配信はそこまでコメントが多くなく、ほとんど全部拾ってくれるのだが、無視される

A:こんにちは

俺:こんにちは

B:こんにちは

配信者「Aさん、こんにちは! Bさん、こんにちは!」

という具合で

この時点では読み飛ばししまっただけだろうとおもって、もう2回くらい別のコメントを送ってみたが、対応は同じスルー


俺のコメントだけ石ころぼうしをかぶった状態

別の人に見られるのが恥ずかしかった上に、また半年近くの日課がなくなった悲しさ


次はここかな

みんな仲良くしてね。

2016-12-10

無謀なシリコンバレー居住ログ - 転職(その2) Advent Calendar 2016 12日目

この記事「転職(その2) Advent Calendar 2016」12日目のポエムです。


こんにちはプログラマーをしていた akiraak です。今はサンフランシスコ英語勉強ばかりやってるので、プログラマーではくイングリッシャーになってしまいました。

さて、転職は多くの人が知っているように大変です。しかし、海外企業への転職もっと大変です。さらに、家も就職先も決まっていないのに海外移住してしまうというのはどれだけ無謀な行動なのでしょうか。今回の記事の内容は、妻である ento がまさにそのような状態シリコンバレー移住し、そこで仕事を得るまでの1ヶ月半ほどのログになります。この無謀すぎる人間ログをお楽しみください。

登場人物

ento:♀プログラマー(妻)

akiraak:♂プログラマー(僕)

ポッキー:犬

アメリカに引っ越すまで

ログは全て ento 目線で書かれています

2014年10月にベイエリアをakiraakと下見し、フィーリングが合うことを確認

2015年3/31 両親と久しぶりに会い、出生証明書と期限切れUSパスポートをもらう

4/26 USパスポート申請予約 (最初5月17日で予約したが、キャンセルが出ないかカレンダーを見張った末、5月12日で予約できた)

4/29 イタリア観光旅行に出かける

5/?? 「entoとポッキーが先行引っ越しするのはありだよね」とakiraakと合意し、資金面問題いかを後で検討することに

5/10 イタリアから帰国

5/11 MindMeisterで引っ越し連作業をまとめるマインドマップを作る

5/12 USパスポート申請: 犬を連れていく関係上、できれば5月中に渡米したいのでなるべく早く用意してほしいとお願いする

5/12 akiraak実家山菜取り

5/13 同上

5/15 Googleスプレッドシートお金計算をし、アメリカポッキーと先行引っ越しすることを決める

5/17 Sky Toursで飛行機チケット予約 (往復便をうまく使ったりなどして、片道便をお安く予約してもらえた)

5/18 completeapp.comにユーザー登録、その後随時todoコメントをもらう (AngelListでみかけたスタートアップ)

5/18 自転車の運び方について製造元にメールで問い合わせ、返信をもらう

5/21 HanaCellにSIMカードを注文

5/21 アメリカ向けの確定申告書を郵送

5/21 USパスポート発送の連絡がくる

5/21 6月に泊まるAirbnbの予約に失敗 (Airbnb以外のサイト経由で別の人が既に予約していた)


5/22 LORO日本橋に適切なサイズの箱の有無を電話で問い合わせ、用意してもらう約束をする

5/22 6月に泊まるAirbnbを予約

5/23 HanaCellからSIMカードが到着

5/24 RoomieMatch.comとroommates.comとroomster.comに登録Redditルームメイト/部屋募集投稿

5/25 7月に泊まるAirbnbを予約

5/25 歯医者から矯正関係資料をもらうための予約

5/26 akiraak実家晩ご飯いただき地元友達大事だとさとされる

5/26 Reddit地元友達募集投稿

5/27 USパスポート到着

5/27 HanaCellから電話番号確定の連絡

5/29 ポッキー健康診断をうける

5/30 自転車用の箱をLORO日本橋で受け取る

6/03 歯医者矯正関係資料をもらう

6/04 散髪がてら、理容師さんに引っ越しの報告をする

6/05 飛行機搭乗

アメリカ1週間目

6/05 飛行場からオークランドの家までUberで移動

6/06 組み立てた自転車Laurel Cycleryにメンテに出す

6/06 近所のスーパーマーケットレジで「昨日引っ越したばっかりで、仕事を探してるんだ」と言ったら、「この前うちでジョブフェアをやってたんだけどね」と教えてもらった

6/06 TTGL見始める (Redditで会話したイギリス大学院生おすすめ)

6/08 RoomieMatch.comのプロフィール更新 (2人用から1人用へ)

6/08 Creddle.ioにレジュメをアップし、Reddit校正スレに投げる

6/09 RoomieMatch.comでマッチングされたルームメイトから電話がかかってきて、部屋を見に行く約束をした

6/09 同じ家のAirbnbゲストにくっついてSF見物 (彼女仕事を探していて、SFのMacy'sにスーツを買いに行った)

6/09 Whitetruffleに登録

6/09 Hired.comからプログラミング問題を解いたら翌週の「オークション」に掲載するよ、と連絡がくるが、なかなか手がつかず最後までスルー

6/10 Underdog.ioに登録

6/10 AngelList、Hacker Newsの「Who is hiring this month?」スレからめぼしい応募候補リストアップ、Glassdoorでレビュー確認 (以下の記事を参考に、Google スプレッドシートにまとめていった http://robertheaton.com/2014/03/07/lessons-from-a-silicon-valley-job-search/ )

6/11 SO Careersのプロフィール更新

6/11 Whitetruffle経由でA社から連絡

6/11 Soylentに発送先を連絡

アメリカ2週間目

6/12 自転車を受け取る

6/12 AngelListで何社か応募、リモートOKのところを優先する

6/12 Underdog.ioから翌週にプロフィール掲載するよと連絡

6/13 借りる部屋を3箇所内見し、仮決め: 家賃はAngelListに掲載されているエンジニアの平均年俸の40分の1を目安にした

6/15 借りる部屋を本決め

6/15 Underdog.io経由でB社から連絡

6/15 A社とGoogle Hangoutミーティング

6/15 銀行口座開設を試みる (住所証明がなくてダメ、その足で自分宛の郵便速達で送った)

6/15 Airbnbホストさんがリクルーターを紹介してくれる

6/16 銀行口座開設を試みる (ソーシャルセキュリティカードがなくてダメ)

6/16 さらに応募 (C社含む)

6/16 Soylent到着

6/17 ソーシャルセキュリティカードの再発行を申請

6/17 B社と電話ミーティング

6/17 アスペの集まりに参加: 晩ご飯を一緒に食べる会 (「仕事を探してるんだ」と言ったら、「うちはいつも仕事募集してるよ」と医療機器関係会社を紹介してもらい、レジュメ校正ビジネスを始めたいという技術ライターさんに「無料校正してあげる」と連絡先を教えてもらった)

6/18 C社とGoogle Hangoutミーティング (この時点でここに入る腹積もりをしたと思う)


アメリカ3週間目

6/19 C社からプログラミング宿題をやる (2時間)

6/20 Pebble Time到着

6/21 TTGL見終わり

6/23 ソーシャルセキュリティカード到着

6/24 C社と対面面接 (6.5時間: エンジニア計3人とペアプロなど + みんなでランチ + 社長面接)

6/24 身元照会先を依頼、連絡

6/25 Citibank銀行口座開設

6/25 Lyftタダ乗りクーポンでの帰り道、ドライバーさんに「仕事を探してるんだ」と言ったら、元奥さんがそれ系の仕事をしてるからと紹介してもらう


アメリカ4週間目

6/26 アスペの集まりに参加: 自然公園キャンプ

6/27 同上

6/28 同上

6/29 C社からジョブオファーいただき署名


応募候補をまとめたスプレッドシートには、先方からの打診を含め、結局79個の会社メモった。応募したのは14社で、何らかのリアクションがあったのは4社。大半はAngelList上でしか応募していないので、メールで直に応募すれば反応率は上がるかもしれない。職探しサイトプロフィール登録したり応募したりする度に、レジュメの内容や言い回しブラッシュアップしていくことができたことは、よかったと思う。


上で挙げた数社を含め、会社から打診をうけた件数は以下の通り:

Whitetruffle: 11

AngelList: 7件

Stack Overflow Careers: 1件 (リクルーターからさらに1件)

Underdog.io: 1件

LinkedIn: 1件 (リクルーターからさらに数件)

ホワイトボードアルゴリズム問題を解く系の面接の予習は、やろうと思いながら結局ほとんど何もしなかった。やったのは、過去プロジェクトでやったこと・学んだこと・つらかったことなどの振り返りと、レジュメを書く中での自己内省


その後

ここまでは ento お引っ越しでした。僕はというとビザがないので日本お仕事をしていました。そして2015年7月に渡米して結婚10月弁護士経由で配偶者ビザ申請2016年7月に発行されたので8月アメリカにお引っ越し10月グリーンカードも発行されて今に至ります

おしまい

2016-12-09

来客時にご飯を食べるのが失礼だという

私自身が接客してたわけでもない。ただ客から見えるところではあった。

それがマナー違反に当たるらしい。

で叱られたんだが、理解できない。

その人はその人で他で食べるだろうし、別に私が食事しても関係なくね?こんにちは程度の挨拶はしたぞ。その後黙って食事はじめたけど。

これが食事ではなく読書とかやってたらたぶん叱られなかった。そう思うと益々わけわからん

2016-12-08

大川隆法こんにちはCHAGE and ASKAです。」

大川隆法「僕はCHAGEです。悲しんでいます。」

大川隆法「僕はASKAです。楽しんでいます。」

大川隆法ふたりチャゲアス

2016-12-02

[] すいようびの昼にコーヒーを飲みながら聴くのにオススメの曲3選

こんにちは、Masudaです(^^)/

今日は、私がのんびりとすいようびの昼にコーヒーを飲みながら聞きたいなと思う曲をご紹介したいと思います

ぜひ聴いてみてくださいね(^-^)/

ダイアナ・ロスの「マホガニーテーマ Theme From 'Mahogany'(Do You Know Where You're Going To)」

youtu.be/VOH6SzDX3l4

こちらは、ネスカフェCMで流れていたので知っている方も多いのでは?

スザンヌ・ヴェガの Tom's Diner

youtu.be/58Nz7y26Tfs

DNAリミックス版じゃなく、オリジナルアカペラ版がおススメ。

こちらは、AGFCMで流れていたので知っている方も多いのでは?

スティーヴィー・ワンダーの To Feel The Fire

youtu.be/u-aFRv9bnA8

スティーヴィー・ワンダーの Isn't She Lovely はちょっとコーヒーってイメージじゃないな~。

そこで私が勧めるのは↑

こちらは、キリンCMで流れていたので知っている方も多いのでは?

さあ、こんな感じで紹介してみました(^o^)

ではみなさま、良いすいようびを(^^)/

ネタ

休日の朝にコーヒーを飲みながら聴くのにオススメの曲15選 - Amuhara Living

http://heallife.hateblo.jp/entry/2016/11/20/012402

2016-12-01

挨拶しない店員を全てkill処分してほしい

いらっしゃいませこんにちはも言えないゴミババア

お客様の声挨拶しないと書かれても一向に改善しないゴミ店舗

死ね

死ね

最近じゃあうんちが固くておじさん

半分こんにちはしてるね。

うんこ界のモスバーガー

や、そこまでジューシーなやつじゃないよ。

こんにちは12月

こんにちは12月

卒論はまだ1文字も書いていない

卒業したい

締め切りまであと14日


















助けて

2016-11-30

来月退職予定のみなさんこんにちは

ボーナス確定してやめる人も契約切れた契約社員の人も仲良く有給消化してるうちにはやくハロワへ行け

2016-11-15

おはようございます

こんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちはこんにちは

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん