「思考停止」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 思考停止とは

2016-07-26

障碍者特別に人を幸せにする」とか「ガイジは皆殺しにしろ」とかどっちも思考停止だと思いました。

年何百万とする介護施設に入れねばならない身内を持った家族は本当に幸せなんでしょうか。

このような施設介護従事者の方は施設に入っている人についてどういう感情を抱くのでしょうか。

そういうところが知りたいなと思いました。

モチベーション動機付け)とやる気は違う

やる気は出ないけど毎日働いたりしている。

やる気は行動を起こすきっかけだけど、

行動を起こすきっかけはやる気を起こす事以外にもたくさんあるってことだ。

習慣だから仕事に行ってる。

世間体が気になるから仕事に行ってる。

親に心配させたくないか仕事に行ってる。

やる気なんて言葉でやる気が無い時の状態を言ってると、

ぜんぶやる気のせいにして、

本当にただ単にやる気がないだけで何もしない人になっちゃうだろう。

本当は原因があって、

考えなくちゃいけないのに、

やる気なんて言葉を与えられて、

自分状態表現できたような気がして安心ちゃうと、

たとえば本当は仕事ができないか会社行きたくないのに、

やる気がないか会社行きたくない、みたいな考えしかできなくなっちゃって

思考停止になって、

ますますやる気なんて言うクソみたいなものを求めるようになっちゃうんだよ、きっと。

2016-07-25

あなた意見が聞きたい。

私は人類はある程度の利他性を持つべきだと考えている。

現実にはそうでない人間の方が多数派だが、それは力を持ったものが少しずつ方向転換させ、

利他的人間割合を増やしていくべきだと日頃思っている。

 

そういう考えなので、恋人にも同じことを要求してしまう。

相手気持ちを考えれば、直せる短所は直すべきだと考えるし、

お互いの考えの違いがあれば説明して理解し、どうしても受け入れられないところは違うことを受け入れる。

そうやって可能な限りお互いが理不尽に嫌な気分になるのを未然に防ぐべきだと、それが相手を思いやる気持ちだと思うのだ。

 

しかし、そういうのはめんどくさいらしい。

自分が原因で相手が嫌な思いをしても相手は受け入れるべきで、それを許すべきだと考える人もいる。

それでは迷惑をかけたもののみが得をし、周囲の者は損をしっぱなしではないか

そんな利己的な振る舞いを大人が許容していいのだろうか。

 

大多数の人はあるがまま、お互いを受け入れようという。

が、私にはそれは思考停止しか思えない。

世の中の争いの多くは利己的な振る舞いと、他者への気遣いの少なさに起因すると思う。

よりたくさんの人が利他的思考を追求することで世の中が良くなるだろう。

 

もちろん、こんなことは現実世界では言わない。

めんどくさいと思われるのが関の山だ。

文章にすると疲れる人間だと思われるだろうが、実際にはそこまで個々の所作について言及することもなく、

疲れている時や機嫌の悪い時の振る舞いはある程度仕方ないと思っているし、笑顔で見過ごす。

だが、根底にそういう向上心のようなものを持っていないことを知ると、途端に相手に対して恐ろしさを感じてしまうのだ。

まるで人の皮を被った昆虫動物。そのように見えてしまうのだ。

 

私は利他性や理性こそが人間人間として扱うための必要条件としているのだろう。

非常に生きづらい性格であることは自覚している。

今まで人間のためにしていた行動も、実は相手人間でないと知ってしまった時、無意味ものに思えてしまう。

急に今までの人生無駄に思え、自分の生きている意味を見失うのだ。

 

私はおそらく考え方が偏っているだろうが、これを見た方々の意見を聞きたい。

2016-07-22

http://anond.hatelabo.jp/20160721153003

私の父親であった男は自分が既婚者である事を母親が未婚で妊娠するまで隠し、バツイチだと嘘をついていた。

の子供は流れてしまったが、母親バカだったので「別れてくれるなら付き合う」と言って本当にバツイチになって来た男と愚かにも交際継続し、再婚して二人の子供を成し、案の定不倫の病の再発した父親に捨てられた。

独りになっても母親バカだったのでまた既婚者と関係を持ち、怒り狂った本妻が家へ押し掛け、小学生なる子供の前で母親と堂々と不倫相手に関する言い争いをした(注)。

一時期は不倫相手結婚できるならお前なんか捨てても良いと子供本人に向かって言い放つ程頭の狂っていた母親だが、母親がわりであった祖母(私から見て曾祖母)の死を転機として目を覚まし、不倫相手と縁を切って独身男性再婚した。その男性が父となってから実家では概ね平穏な家庭が続いている。

(注:なおこのとき私は不倫相手をパパと呼ばされており、まだ不倫という概念を知らなかった。その言葉を初めて知ったのは、子供たちとの帰宅時に家の前に座り込んでいた本妻を見た母親が泣きながら女友達の家へ駆け込んで通報し、やって来た警察官にその友達が『彼女(母)とその女性旦那さんが不倫関係で』と説明をしていた時の事だった。度重なる本妻の来訪に悩まされての事だろうが自業自得案件に呼びつけられる警官も気の毒な事である



このような家に育った私は、年を経る毎に次第に自分の家に何が起きていたのかを悟るようになり、そして深く不貞というものを憎むようになった。

血のつながった両親はもちろんの事、便所ブラシと肉便器の間に産まれた、母親不倫相手本妻やその子から殺されても仕方がない薄汚れたクソガキである自分自身の血も憎くて仕方がなかった。

丁度インターネット黎明期10代後半であった私は、ネット世界自分と同じ思いをしている子供がいないか子供にそんな思いをさせている親は何を思っている/いたのか、それから何年もかけて探して回るようになった。

そうして20代の私はミソジニーかつミサンドリー煮込みうどんとなった。両親共不貞加害者であった自分には増田のように片方の性を神聖視する選択肢がそもそも無かった。




今は違うが当時の世論ネットも本当に酷いもので、不貞に異議など唱えようものなら男の場合浮気をする甲斐性がある有能な男を妬んでいるモテない駄目男、女なら男をつなぎ止める魅力と寛容さのない裏切られて当然のゴミ女、と罵倒されるのが当たり前の場所だった。要するに男の浮気には異様に甘く女の浮気独身女が既婚の男に股を開くパターン以外の選択肢があり得ない、昭和男尊女卑の一番酷いところを鍋底にこびりつく焦げカスになるまで煮詰めたような場所だった。

増田と同じように私には、不貞などせず縁もなく、普通に生きている人たちの姿は誰ひとり目に入らなかった。この世にはまだ裏切っていない人間と裏切った人間と裏切られた人間の三種類しかいないと本気で思っていた。男も女も皆クズでどうせ裏切り者以外は100%裏切られるのだからモノだけを心のよりどころとしていれば良い、そうすれば傷つかずに済むと20代の前半はずっと考えながら生きていた。



はい日常的に他人攻撃的な言動をとっていた訳ではない。表面上はごく普通に接していた。

(ただ一度もうすぐ結婚するという高校時代女友達が、結婚報告と同時にそれが略奪婚であると明かし、「彼(二股をかけていた便所ブラシ)と一緒に裸でベッドにいる時に元彼女が訪ねて来て凄く怖かったの」とかい寝言を吐き始めたときだけはどうしても取り繕えなかった。裏切られた元彼女は男と同じ職場であったらしく、結婚式の招待状を元彼女にも出そうかと男に尋ねてわざと楽しんでいるという話を聞いた時点で「最低だね」という感想をついに黙っていられず縁を切った)


それ以外はリアル不倫をしている人に会っても概ね知らぬ振りをしていられた。

幸いにも私の周囲には、自分のしている不貞本能からと男は皆不倫して当たり前とかい理由正当化しようとするバカはおらず、私も「でしょうね男はみんな不倫しますよ私の父もそうでした○○さんのお父さんもお祖父さんもひいお祖父さんもみんな不倫して奥さんを泣かせて来たし娘さんも結婚したら旦那さんに不倫されて同じ目に遭いますよね楽しみですね」とか「まあそれはご勝手ですけどお子さん間違いなく股ユルになるかだめんずになるか誰とも付き合えない人間不信メンヘルになるかの三択ですね、よかったですねソースは私と妹です」などと大人げの無い嫌みを言わずに済んだ。

一方ネットはそういうバカを見つけるたびに上記の言葉を投げてやって楽しむ自傷行為日常茶飯事だった。一度「俺の親を侮辱するな」とか言い返して来た客観性という概念を知らないほんまもんバカがいて今風の表現を借りれば大草原不可避であった。




そんな中である2ch浮気不倫板に親に不倫された子供スレというスレを立てた。

スレ立て当初は滅茶苦茶に荒らされまくり、親が不倫したのはお前のせいだ、お前らは捨てられて当然だと書き込まれる事も幾度となくあったが、それでも細々と何スレか続いた。リアルタイムで親の不倫を知って苦しんでいる中高生を慰め、昔親の不倫に苦しんだが今は幸せだという年長者に慰められ、何より「不貞なんかして家族を傷つける奴はクズだ」という意見を誰にも否定されず堂々と言える場ができたことに心のよりどころが生まれた。

(何しろそんな事リアルで言おうものなら「世の中白か黒じゃない、大人になれ」「ご両親も苦しんでいたのだから理解してあげろ」とかい説得力もクソもない思考停止押し付けられる選択肢しか当時はなかったのだ。毒親に苦しむ子供に対して子供を愛さない親はいいから親を許せと平気で言うバカが幅を利かせていた時代なのだから当然と言える)

そうして私は少しずつ立ち直って行った。



気づけば周囲の状況も随分変わっていて、不貞をしている者を見れば男女を問わず咎められる空気が徐々に優勢となっていた。

しかすると初めからそうで、前段に書いた「当時の世間」は一部のバカに惑わされた私の視野の狭さによる思い込みしか無く、ただ私が自分を傷つける意見の方に自ら近寄って行っただけなのかも知れない。「そんな人たちばかりではない、良い人を見つけたら幸せになれる」という声は今も昔も確かにあった。ただ誰がそんな人たちで誰がそうではない人たちなのか明確に見分ける術のない自分には何の救いともならなかっただけだ。

最終的に「クズとそうでない人を見分ける事におびえる必要はない。誰がクズだか分からいから全員を断ち切る必要もない。相手クズとわかったら即座に切ればいいだけ」と自分で出した答えがとりあえずの結論となった。




元増田世界には小学生スマホオナニーを、中学校で公開キス動画を、高校円光大学で数股変態プレイを、会社や家庭で不倫を楽しむ女しかいないのだろう。増田の母も祖父母も妹もそういう女たちなのだろう。男も増田自身を含めてそうした性の乱れた同類ばかりで、そうした人間たちとその価値観を厭わしく思い咎める者は男女問わず誰もいないのだろう。それでいいと思う。

私自身そうしたものには何一つ縁無く生きて来たしそういうものには自他を問わず永久に無縁であってほしいが、増田にそれを証明してやる義理も縁もない。増田にとっては長らく喪女として生きて来た私のような者は女ではなく産廃としてカテゴライズされている可能性も高いことだし。



私の世界には男と女がいて、その中に割合は分からないがクズが混じっている。どこの誰がクズか分からないのは今も同じだが、それを悪として捉え被害者の心に寄り添える人が私の他にも沢山いると知っている。その対処法も彼らから沢山学んで来た。

クズとわかれば捨てれば良い。わからないうちは自分が親しくなりたい人と親しくしていれば良い。自身自身の憎むクズに落ちぶれなければ良い。今はそう思って生きている。

自分と同じ事を思っているのが自分だけではないと知らなかったらきっと私も一生煮込みうどんのままだったろう。

2016-07-19

http://anond.hatelabo.jp/20160716123910

有事思考停止とかほざく奴より、とりあえず突き進むアホのほうが人を惹きつけると思う。

2016-07-17

なんで女って他者への礼儀より身内の慣れ合いを優先するの?

こう書くと確実に「主語がでかい」とかしたり顔で書いてくるやつがいるので、タイトルも、この日記の中でも、「一部の女」ということにする。

にしても、ブコメでもなんでもそうだけど、特定ワードが出てきたら思考停止してそれにばかり反応する奴って何なんだろうね。ネトウヨなんて言葉が出たら大喜びで言葉定義で盛り上がってるよな。そのくせ「言葉定義は変わっていく」とか別のブコメには書いたりしてるんだぜ。馬鹿らしい。

さて、表題の件。

先日、女4人が並んで自転車歩道を向こう側から走ってきた。正確には3人が並んで、あぶれた一人は後ろから必死についていってるというよく見るアレだ。かわいそうな気持ちになるよな。見れば後ろの一人だけ髪型が違う。前の3人はお団子っぽい感じ。後ろの一人はボブ。まぁつまりそういうことなんだろうな。面倒なヘアスタイルが偶然揃うわけがねぇ。

その3人+1人を見て、「あぁ、これは絶対に避けてはもらえないな」と確信した。

そこまで硬い友情で結ばれている3人だから、何があっても「一人後ろに行く」という選択は取らないはず。かなり広い歩道だが、ちょっと避けるだけでは無理だとわかった。

俺は車道に出て避けようとした。

しかし俺が車道に近づいたことで、彼女たちは安心して歩道いっぱいに広がってきた。後ろの一人を前に出してやろうとはしなかったな。そういうもんだろう。

だが、俺が避けるのが少し遅れた。俺が持っていたカバン自転車に引っ掛かり、結構派手にぶっ飛んだ。

俺は止まり彼女らも止まった。

ぶつかったのは仕方がない。歩道いっぱいに自転車で並走するのもまぁいいだろう。

俺はしょうがねぇなと思いながら、カバンを拾おうとした。

その時、彼女達はどうしたか

ぶつかった女の子が、他の二人に「やだー!」などとシナを作ってゲラゲラ笑っているではないか。後ろの女の子はお決まりの、曖昧にお追従の笑いを浮かべるだけだったが。

で、結局まともな謝罪はなし。一人だけちょっと頭を下げてくれたように見えたが、それだけだ。俺も何も言わなかった。

この行動様式は至るところで見る。さすがに今回の4人のようなケースは稀だが、基本的に「他人へ応対すること」よりも、「身内での慰め合い」を優先することが多い。

これが女の子でなく男の子グループだったらどうだっただろう。

引っ掛けた男子が「すみません」と謝り、その後で仲間内で「お前何やってんだよw」だとか「広がりすぎたな」とか慰め合いをすることが多いだろう。

場合によっては「お前謝ってこいよ」と仲間から促されることもある。

で、この話を読んだら「男だって身内の慣れ合い優先するじゃねーか」と思った人はいるだろう。

そう、そういうケースもある。

その「身内の慣れ合いを優先する男」というのは、つまりヤンキーであるヤンキーは老若男女問わず、身内の慰め合いを優先する。

一部の大多数の女のこうした「応対すべき他者よりも身内の慣れ合いを優先する」性質は、ヤンキー的な性質なのだろう。

ところで、フェミ…なんていうとまた脊髄反射コメントが来るだろうからやめておくとして、女性を大切にする女性の方々的には、「歩道を横いっぱいに並んで歩く女性」の行動についてどう思っているのか聞いてみたいな。あれを良しとしているのか。それとも、「そんなのは一部しかやっていない」と言うのか。男から「あれ邪魔だよな」という声は聞くが、女性からはそういう声は聞こえてこないが。

どうなんだ?

とりあえず、同僚が手作りしてくれたケーキがぐちゃぐちゃになった怒りにまかせて書いた。許せん。ケーキ屋みたいに包装してくれて保冷剤も入れてくれたのに。

2016-07-15

社会から徹底的に暴力排除した日本

散々相手侮辱して挑発しても、殴ってしまえば

暴力は良くない」の一言断罪される、思考停止も同然だ

暴力に至った経緯ガン無視暴力を振るった者が非難される

殴られるリスクが極端に低下した結果、平気で人を侮辱するクズが増えた

どれだけ相手侮辱しても笑いものにしても暴力を振るっていないならセーフらしい

現代日本言葉暴力という言葉が本当に説得力を持つ時代になった

2016-07-12

"オタク"をロリコンネトウヨにしたい奴ら

まず今時"オタク"なんてカタカナで書いてる時点で加齢臭半端ないんですけどね

また、ロリコンだとか言ってる時点で宮崎勤時代から情報更新できていない。30年近く思考停止してるわけだ。

2016-07-11

選挙が終わっての感想

 選挙が終わって、色々と思っていたことを書く。まず結果は結構バランスのとれたものになったと思う。事前情報で色々あったにも関わらず、蓋を開けてみれば程よく与党勢力に勝たせて、しかも勝たせすぎなかった。自民党だけでは過半数を取らせない、というのもすごくバランスが良い。現状、野党ほとんど何もしておらず、実質公明党自民党カウンターとなっている状態なので、その公明党キャスティングボートを持たせるような選挙結果に落ち着いたというのが、すごいと思う。なんだかんだ言って庶民はよく見ている、ということだよね。

 それから今回強く思ったのだけれど、今の野党はおそらく自民党(あるいは安倍首相)の術中に完全にはまっているということなんだ。どういうことかというと、今の野党勢力の最大の弱点というのは、護憲を重視していることで、それをうまい具合に突かれているいるということなんだ。

 もし自分が今与党を率いている立場ならば、例えばひどい内容の改憲草案でっち上げ(内容に矛盾があったり、人権的に問題があったりするとなお良い)、自分以外の人間を使って、「我々は改憲を強く目指している」とやらせるわけだ。この時、できるだけ炎上するような発言をさせるとなお良い。発言があまり話題にならないなら、適当マスコミリークして騒がせるとさらに良いだろう。今の野党勢力護憲を強く打ち出しているので、そうしたアクションに対して強く反発するわけだけど、それこそが狙いめだ。つまり護憲」をテコにして彼らを思考停止に追い込んでしまうわけだ。そうして、彼らの意識憲法改正問題に強く引きつけておけば、ほっておいても選挙のたびに野党は争点として「護憲」を取り上げることになる。誰の目から見ても与党改憲案はひどいものだし、争点としやすいとついつい感じてしまう。しかし、それは単なる「エサ」なんだよ。だってほとんどの国民は、「護憲」に対してそれほど強い関心を持っているわけじゃない。それよりも日々の生活を良くすること、将来にわたって安心して暮らせることの方がよっぽど大事で、かつ政治に期待していることだからだ。でも野党護憲という「エサ」につられてしまっているから、ついついそうした日常生活や将来についての話題については二の次になる。そこで与党側は、日々の暮らし経済活性化生活保障を中心的な話題として選挙活動を行うわけだ。当然、憲法については特に何も言わない。そうすれば普通庶民から見れば、自分たちの関心事について一番熱心に考えているのは与党だ、ということになる。別に野党だってそれを考えていないわけじゃないけど、それよりも「護憲」だ、とやるものから、「なんだ、メシより思想か」と感じてしまうことになる。結果、与党は大勝し、野党惨敗することになる。まさに今起こっていることだよね。

 この巧妙な仕組みのうまいところは、「護憲」という旗印はあまりにも歴史的経緯ありすぎて、今の野党はその旗を降ろすに下ろせないところだ。だって、そんなことしたら、ただでさえ選挙に負け続けているのに、数少ない味方である護憲勢力まで敵に回してしまうからだ。もちろん、それを断行しなければ結局は勝てないわけだけど、下手をすると党が空中分解しかねない、危険な賭けなのでとても乗り出せないだろう。かくして与党としては、対して苦労もせずに安定した勢力を維持できることになる。

 もちろん、現実政治的状況はより多くのものが複雑に絡み合っているわけだけど、その中でも特にこの憲法をめぐる状況は大きな部分を占めているように思う。まあ、一種陰謀論じみているところもあるとは思うけど、じゃあ考えてみて欲しいのは、現在自民党構成している面々が本当にあれほど粗雑な憲法改正案の問題点を気付くことができないのか、という点だ。今の左派勢力は、自分たちが賢いと思いすぎていて、しか相手の知性を見下すところがあるので、「あいつら頭悪くて何もわかっていないし、人権なんてものを全く理解できていない」と考えて、ちっとも疑問視していないのかもしれないが、本当にそんなレベルの知性で、日本という国の運営が滞りなくできると思っているのかな(まあ自民党内には本当にそのレベルの知性の人もいるのかもしれないけれど)。そうだとすれば、この政治状況を抜け出すことは本当に困難なのではないかと思うよ。

2016-07-10

安倍教徒断末魔を叫ぶ前にやることがあるだろう

自分たちの考えは正しい。

自民信者脳みそが腐っているキチガイだ。

そんなことばっかり叫んで騒いでいて支持が拡大するとほんとに思っているの?

お前がキチガイと呼んでいるそいつも粘り強く説得して

味方に引き入れなければ勝てないんだよ。

間内で傷を舐めあうだけで、

周りは全部思考停止愚か者

そんな考えで居てどうやって支持を伸ばすの?

子供駄々コネてんのとやってることのレベルが変わらないと思わないかね。

2016-07-09

友達選挙行かないって言うのが嫌だ~

選挙行こうよ~紙に名前書いて箱に入れるだけの簡単お仕事だよ~

1票入れたところで劇的に変わるもんでも無いけどさあ~そういうことじゃないじゃん義務じゃん

でもそんなクソ真面目な話すんのもやだし真面目って思われんのも嫌だ~

でもさ~選挙は行くもんじゃん~今はネットで便利に調べられるじゃん~

マスコミに踊らされてるバカが多いのも確かだしこいつだけは無いだろってのに圧倒的勝利されることもよくあるし

落ちたと思ったら比例で当選されてはぁ!?!?!ってなることもあるし

選挙行ったところでなーーーーんにも変わらないどころか

悪い方に悪い方に進んでるけどそれでも義務権利放棄したらだめじゃん~~~

なんで~なんでよ~学校入れて楽しいじゃん~二十歳になった時から家族みんなで行ってたし

当たり前だと思ってたからなんでもクソもないよ~

当たり前だもん偉いもクソもないじゃん~

選挙に行かない俺かっこいいみたいの超カッコ悪いよ~

どうせ沈む船だけど意思表示くらいしようよ~

でもこんな真面目に思ってんの言うのもほんとやだ~

でも選挙行かないって言われるとすごい悲しいし

お前みたいなのがいるか若者投票率が上がんないんだよって普通に思うよ~

ね~行こうよ選挙~なんで行かないの~~~~~

ついでに言うと頭おかし法案いっぱいあるよ~ちゃんと調べたらギョッとするよ~

憲法草案9条以外でもどうかしてるのいっぱいあるよ怖いよ怖いよ~

でも政治活動するほどの元気無いし…そういう人間って思われたくないし…

私くらいのテンションで国を憂いている人はきっといっぱいいるんだろうな~

どうしたらいいんだろうなこういうの~

初めて選挙行った時すっごい考えていろいろ調べてすごい悩んだけど

投票所に行った時に親に当時圧倒的与党だった某政党に入れときゃいいのよ、って言われてすごい悲しかった

思考停止だよ!?!?!ちゃんと検討しよう!?!?バカなの!?!?!?!?

別に選挙行くくらいのテンションでいいからいろいろ検討しようよ~

みんな忙しくてそんな事に構ってられないのかもしれないけどその間に大変なことになってるじゃん……やばいじゃん……

2016-07-07

迷ったら、とりあえず、今までのやり方を真似するか、新しいやり方に

ふむ。


物事を決定しなければならないとき

迷ったら、とりあえず、今までのやり方を真似するという方法と、

新しいやり方に挑戦するという方法がある。



あなたは、どちらを選ぶか。


とりあえず選んでみる

まず、ここでのポイントは「とりあえず」という言葉

これは、仮の判断ですよ、あとから変えられますよ、という意味



深く考えず判断を下そうという、

良くえば「思考節約」、

悪くいえば「思考停止」。



ただ、この「とりあえず」という言葉

どちらにもつけられる。

「とりあえず、今までのやり方を真似しよう」

「とりあえず、新しいやり方に挑戦しよう」



試しに一方を選んでおいて、問題があったら変更しようということ。



から「とりあえず」という理由で決定したんじゃないよね。

実は、「今までのやり方」と「新しいやり方」を無意識選択している。


なぜ、そちらを選らんだのか

「今までのやり方」と「新しいやり方」。

どちらを選んだにしろ、選んだ理由

個人のクセではなく文化的な慣習ではないだろうか。



たとえば、日本会社会議だと

「とりあえず、今までのやり方で行きましょうか」と

今までと同じような選択をしているだけ。



これが、アメリカ会社だと

「とりあえず、新しい方法でやりましょか」と、

なるような気がするけれど(想像です)、

これも、今までと同じような選択をしているだけ。



まり、実際の方法が何なのかは関係なく、

選択のものが今までと同じパターンになっている。


実は、集団圧力

これって、何かに、勝手に決めさせられているっていうことだよね。



自分たちできちんと考えているのではなく、

多分こういうふうに決めておけば、

どこから文句が出ないだろう、出にくいだろう

勝手想像して決めている。


組織の均一性みたいなイメージを持っていて、

それに合わせるようにしているだけ。


逆の決定をしたら、本当に文句が出るかは分からない。

実は出ないかも知れない。

出るかも知れないけど、何とかなるかも知れない。

今までの方法踏襲した場合も、文句は出ていて

代り映えしない組織に不満が高まっているかも知れない。



逆の判断をしたらどうなるだろう

日本人場合

「よほどの理由がない限り、迷ったら、新しい方法を試す」というのは

ちょっと面白いことが起こるんじゃないだろうか。



えっ!

変えられるけど、とりあえず、今回は変えない?



だとしたら、いつ変えるだろうか。

1年後には変えるだろうか。

5年後なら変えるだろうか。

10年後なら。



今の状況変化の早さを見ていると

いつかは、きっと新しい方法を試すよね。



だったら今、変えない理由はあるだろうか。



日本組織には、

もっと変化と新陳代謝必要から

試しに今回、やってみたらどうだろう。



どうしても変えないのなら、その理由を考え抜いて明確にしよう。

そうすれば、変えるべきでないものも、はっきりするはずだ。



とまあ、ちょっと会社について愚痴っぽくなってきたので書いてみた。

久々に2chに書き込んだけど、連綿と続いている俺様ルールがひどくて不自由まりない。

とにかく句読点ルールで非常に書きづらいのも気になるし、長文をむやみに否定する思考停止もひどい。

煽りバリエーションだけ豊富だけど、頭脳戦やるやつなんか一人もいない。

というかむしろ短文で正論使って何人か殴ってみたけどすぐ黙る。ボキャブラリが貧弱で言い返せない。

五十歩百歩だけど頭は相当悪いと思うよあの人達トゥギャッターの連中にだって負けるんじゃないかね。

空気けが大事なんだよ、あの人達

空気無視して極限まで屁理屈で殴り合う、前頭葉馬鹿人種はてなーなんてだいぶマシだと思った。

2016-07-06

http://anond.hatelabo.jp/20160706094232

この手の話を書き込んでる連中って、ほとんど「牛の乳は牛の飲み物であって...」。本人は論理的なつもりだろうが、ヴィーガンみたく「植物人間に食べられると喜ぶから食べてよい」とか本気で思っているのか?

新谷本の受け売りばかり。ネットググるとよくわかる。思考停止している連中の好例。

アレルギー持ち、乳糖不耐症リーキーガット(腸壁が荒いため、ペクチン血液乱入して精神を病むらしい)の人が乳製品を避ければよろしい。

年中絞らさせられている牛がかわいそうではあるが、安請け合い一般人を巻き込むなよな。

2016-07-05

牛乳

帰り道10分遠回りしてサービスデーの2本300円の牛乳4本買って帰る週刊続けて一年超えたがついに320円に値上げしてた。しゃーなし。

で、思考停止でこの生活続けてた間の昨年末通勤路に新しくスーパー出来たかホント無駄ないルート牛乳買って帰れたんだけど1本179円見て即閉じしてたこと思い出して、数えやすいように一週間で4本固定しか飲まないとして、40×53で2900円差か。さすがに30円差だとこっちの値段で買いたくねえ~の心理的苦痛のが徒歩10分を上回っていたが20円差で月額160円課金牛乳以外一切買わない買い物しなくてなるとなるとこっちのがいいか。いいな。

まず一番嫌なのが日常的な買い物に出先で悩む選択肢を入れないといけないことで本当に全て通販で済ませてしまいたい、だからこうと決めて判断挟まなくていいならそれがいい、で、同じぐらい嫌なのがわざわざ生鮮食品を買うためだけに外出すること、だから慣れて目を反らせてたとは言え、帰宅最短ルートから逸れる上に牛乳以外何一つ買うことのない店に行くのは本来的にとてつもなく苦痛、これを解消出来るのは大きい。

そしていくら損しているのか定量的に数えられないまま仕方なく高い方の物を買うことも大変苦痛しかしふとしたきっかけで書き出したことでオチついて決断する叩き台が出来た。この情報を元に確信して無駄の無い店で高い牛乳を買うことが出来る。いつか忘れて高い方で買うことに疑問を持ったとき判断基準を明朗に示すソースが出来た。これで良し。

2016-07-04

http://anond.hatelabo.jp/20160704084138

既にいろいろと思考議論が蓄積されてるって思考停止できるのは簡単で良いよね

2016-07-03

http://anond.hatelabo.jp/20160703120358

女が怠慢で働きたく無いだけと思考停止しているので実際にどうかまで考えないのが原因じゃね?

2016-07-01

今日死んだ

  • 誰が?

お前人間しか興味ねえだろ?だからそんな疑問しか出ねえんだよ。もっと世界見ろ。

勝手思考停止するなバカ。例えしたとしても、それをわざわざ報告するな。

  • で?

「で?」じゃねえよ。全ての文章に続きがあると思ってんのかバカ。続きが見たけりゃ勝手WEB検索しとけ。

  • ああ、なるほど。こういう形式なのね

何一人でメタってんだよ。自分は違う視点から見てますってか、ああカッコいいよカッコイイカッコイイカッ

  • つまんね

はい

  • 消えろ

命令したらそのとおりになるって、楽だけどつまらない。ありきたりの言葉だけど、俺の人生結構心に刻んでる言葉だな。

  • で?

まだ其処で留まってるのか貴様は。「止まる」ことも重要だが、今はその時じゃねえよ。

貴方こそ何だ。ついでに、何だって「何」だ?

それは君を見たぼくの感想を尋ねてるのかい?なら答えは一つ。「ぼくは君を見るチケット代をまだ払ってない」。

  • つまんね

これに対して、よくある返しを書こうとしたが、それを否定する自分が何かいやらしく思えてくる。わかってくれる?

  • 何がしたいんだよ

それを私が言って受け入れてくれる君ではあるまい。

  • じゃあ何が死んだんだよ

74になった俺の親。って書こうとしたけどやめた。書いてるけど。書いてないけど。

  • それがどうしたんだよ

ここいらで一発ギャグ挟むってのが自分の中の常識なんだけど、誰も知らない。外で誰か走ってるのかな?

  • 働け


  • おい

おいじゃねえよ。ちゃんと名前はあるよ。言えないけど。だってここはインターネットから

2016-06-30

アニラジ楽しい

ちょっと人生で手一杯で10年くらい聴いてなかったけどまた最近聴き始めた。

ゲームアニメ情報量が多すぎて疲れてしまうけど、ラジオは気軽に楽しい会話が聴けていいですね。

あん業界の裏側とか考え出すと悲しいので、思考停止で聴いていきたい。

2016-06-27

anond:20160626021547

なんか編集者みんな疲弊してるよな。

フリーに無茶ぶりしてくる編集者って、

前は「自分ポジションにあぐらかいてる傲慢なやつ」だったけど、

最近は「回しきれなくなった結果、思考停止してぶん投げてくる奴」になってる。

どっちにせよ迷惑なのに変わりはない…。

2016-06-22

無意味との闘い方

人生意味なんて無いことは、みなさんお気づきであると思う。

最近の僕は20年とちょっと生きてきて、仕事もしなければ一日中生きてるか死んでるかわからん生活を続けて、まだこんなショーモナイことで悩んでいる。しんどい

現実に生きてる実感が無い。リアリティが無い。

欲望が無い。

エネルギーが無い。

未来希望も無い。

生きる意味も無い。

目的意識も無い。

生命力弱い系男子だ。

なぜみんな、平気な顔して生きていられるんだ。

確かにセックスはしたいし、モテたい。

夕日は綺麗だ。

うまいものはうまい

空は青い。

乃木坂は十分可愛いし、Metersの曲は良い。

フィンチャーは良い映画を作る。

「素敵な瞬間」はありふれているように思える。

しかし。しかしだ。全て無意味だ。

そして、その「素敵な瞬間」以外の面倒なことが多すぎる。

なぜこんなにも面倒なことばかりなんだ。なぜあれもこれも考え続けなきゃいけないんだ。

思考停止させてくれ。動物になりたいぜほんと。

阪神応援していても、ゲームをしていても、恋愛していても、勉強していても、みんなと飲んでいても、いつも僕を襲ったあの感覚

「なにしてんだろ、俺。」

結婚しても、子供をもっても、なにしてもこの感覚が付きまとうであろうことを考えると、生きるのが億劫になる。やれやれだぜ

こんな問題思春期のうちに片付けるのが普通だ。

大半の人はいま目の前にあることだけに集中して、人生意味なんてテキトウにでっちあげて折り合いをつけてるだろう。

おそらくそれが大人になるってことなんだろうし、生きるってことなんだろう。

何も自分特別ではない。こんな風に思ってる人は少なくないはずだ。おそらく全体の2割ぐらいは悩まされてるのではないか

から教えてほしい。

あなたがどうやって無意味と闘ってきたのかを。

2016-06-21

ウヨみたいな馬鹿か、思考停止しないと日本ゲームとか漫画アニメって、

無邪気に世界からだいぶ遅れた古臭い男女観引きずってたりするところや無自覚差別描写小児性愛描写などが気になって楽しめないだろうな。

日ごろそもの問題について語っているはてなーはどうしてるんだろう。

馬鹿って

ものごとを正論で解いて「ほら現実論としてそう考えるのが一番妥当だろう」と論証されるよりも

「◯◯さまは神聖にして全知全能、思考停止してその素晴らしさを信じるのだ。信じるものは救われる!」ってアジられる方が好きなんだなあと

ネット見てるとほんと痛感するね。どんなに大げさでそれ自体非科学的な表現でも「科学さまは全てお見通し。科学さまは全てを決められる」とか言う方が

「いや科学的にはそこはわかんないんで、あとは政治で決着つけるしかないと思うっすよ」なんて言うよりも何故か全然信者を獲得するのだ

こと「科学」なんて領域においてさえ

もうほんと、泣けてくるね

アクシズでも落としたくなるよほんと

2016-06-19

読者の読解力を問題視するのは間違ったポジティブ思考

ポジティブ思考現実逃避は全く別のもの

ポジティブシンキングの例でよく出てくる「コップの水」の話があります

コップに水が半分入っているとき、「半分しかない」と思うか「半分もある」と思うかというやつです。前者がネガティブシンキング後者ポジティブシンキングで、水の量は変わらないのだから、いい方に考えよう。などとよく言われていますよね。

しかし、これが石油資源だとしたら、どうでしょうか。

地球石油資源10年分しかない」「地球石油資源10年分もある」

10年分しかない!とネガティブにとらえた人は、危機意識を持ち、代替エネルギー省エネ方法自然素材活用などの研究を進めるかもしれません。

一方、10年分もあるからまだ大丈夫!ととらえた人は、そこで思考停止してしまます。なんでもいい方向に考えるというポジティブシンキングときには現実逃避となる危険もあるのです。

読者の読解力を問題視するブロガーって典型的な間違ったポジティブ思考だと思う

一部の人誤読や、気に入らないコメント問題視する」ならわかる。

私も、一部はてなブックマーカーが嫌いだ。そういう人は容赦なく非表示にする。(読解力というよりは礼儀問題ですが)

だけど、はてな全体とか、そういうレベルで読解力がーっていう場合、まず間違いなく「読解力がー」と主張しているその人がバカでしょう。自分バカであることに気づいてないだけの本気のバカ

「8割以上の人が誤読する」

「2割の人間しか理解できない」

こういう時に、2割の人間理解できてるから俺の記事は正しいって思う?コップの水2割も入っててよかったーって考えですか?

画期的ビジネスプランだとか、芸術作品ならわかりますよ。でもブログ記事でしょ。そんなにわかりにくこと書いてるつもりないでしょ。わかってもらおう、と思って書いた文章なんでしょ。

それで8割の人が誤読するっていうなら、

自分の主張が正しく理解されてだめだしされてるか」

自分文章が、主張内容が正しく伝わらないだめな書き方をしているか

可能性を疑ってみるべきじゃない?

なんというか「自分は間違ってない」というところを固定して思考するのは

間違ったポジティブシンキングと思うんですよね。



自分の思い通りの反応=読解力がある読者」と思ってるならブログやめてSNSやればいいのでは

投資でいうと、自分ポジション通りに物事が動かないから世の中が間違ってると主張するようなもんなんですよね。

もしあなたが「ビッグ・ショート」のマイケル・バーリばりの天才だったのならそれが真実である可能性はありません。

さんざんバカにされ続けても自分を貫くことで「もしドラ」みたいに大ヒット作品を生み出せるかもしれません。その可能性にかけたいというならそれはそれで構わないと思います

でも、無理にそういう可能性つきあたるより、自分のことわかってくれる、合わせてくれる読者がほしいんだったら、SNSに行けば?

自分が間違ってないってことにしたいがあまり、世の中を変えようとしたって、世の中の人自分ことなんかどうでもいいよね。

2016-06-16

イケダハヤトゴミクズ記事ではなく孫泰蔵さんの話読もう

あえてブクマしにくいようにゴミクズタイトルつけてやる。

オープンネットイケハヤのような、SEOが小器用なだけの頭の薄っぺら人間たちがうっほうっほやってる世界になりつつあるよな。



https://www.facebook.com/taizoson/posts/10153788960804492?pnref=story

僕には経営者としてかねてからの疑問がある。ほんとは違うと思いたいので、誰か下記の僕の意見反論してくれませんか。

 

かつて世界を席巻した日本の電機メーカー、先日取締役会で揉めたコンビニの最大手、安くて高品質市場を席巻したカジュアル衣料メーカーテレビショッピングいちばん有名な会社プロ経営者を雇ったがクビにした教育産業の最大手、そして通信などで成長した日本で最も有名なIT起業家会社など、最近後継者についての話題がすごく多い。

事業を大きくした創業者は、会社の成長もさることながら後継問題いちばんむずかしい、とよくおっしゃる。「企業は存続してこそ社会に貢献できるのだから、100年続く会社になるように企業文化を創っていきたい」と皆さん口をそろえる。中には徳川幕府だって300年続いたのだから、うちも300年だと言う方もおられる。誰とは言わないが(笑)

 

 

なんで?

なぜ存続してこそ社会に貢献できる(=存続しないと社会に大きく長く貢献できたと言えない)、と言えるのだろうか。

存続はしていてもたいして貢献してないことだってある。「売上は社会に貢献して顧客からもらえた対価なのだから、売上が伸びてるあいだは立派に貢献してる証拠じゃないか」「雇用を生み出し続けてるのだからそれだけでも貢献しているじゃないか」などの声を聞くのだが、それはその会社がなくなって別の新しい会社がそれを担ってもいいわけで、「存続してこそ社会に貢献できる」というテーゼを論証したことにはならないと思う。

まり、存続することと、社会に貢献することとは関係があまりないと僕は思うのだ。それどころか、長く続いている大企業は、分業と縦割りとルールの細分化が進んで制度疲労を起こし、「自己疎外(=働けば働くほど、自分でやっていることが自分のものと感じられなくなっていくこと)」を生み出しているようにしか僕には見えない。

スタートアップ原理主義者の僕には(笑)必要以上に大きくなりすぎた企業は「自己疎外製造装置」にしか見えないのだ。だからといって共産主義に近い社会主義を礼賛しているわけではもちろんない。ほんとはいろいろ考えているのだが、この文脈においては、単に「アンチ大企業主義」と分類されても僕は全然差し支えはない。

昔であれば、大資本・大組織でないとできない大きな仕事存在しただろう。しかしこれから時代には大企業アドバンテージというのは実はあまり個人的には「ほとんど」)ないと言っても過言ではないと思っている。

そしてそれは、人工知能ロボットの発達によって、愕然たる事実として現在よりもさらに鮮明にあぶり出されるはずだ。

僕はそのように思っているのだが、僕が違う(それとこれとは関係ない)と思っている、

 

企業は成長し続けて大企業となり、そして長期間存続し続けることこそが社会に大きく貢献することなのだ」

 

ということを誰か力強く理論づけてもらえませんか。




http://www.tez.com/blog/archives/post5052.html

スタートアップがより大きな力を得てより急速に成長するためにも、より大きく、より長い繁栄をして、企業価値を大きくすることを目指すことが必要だと考えられますし、その場合繁栄の鍵は、いかに「情報処理ハブ」の地位を確保し続けるか、ということに集約されると思います

から企業がより大きく、より長い繁栄を目指すことは、否定されるべきではないと思います。もちろん単なるステークホルダー思考停止ではなく、他の(「信用」を担保する)理由があるからこそ、大企業として長期間存続し続けるわけですし、社会に大きな影響を与える企業として長期間存続し続けようという意志のないところに大きな企業価値が生まれることは無いはずです。






孫 泰蔵 「信用資本論」とでもいうべきとても示唆に富む論説ですね。

まず、信用という機能本質が「思考停止」だからこそ信用は一定の「慣性」を持つ、というのにハッとさせられました。経営者もそこに働く従業員も、会社を長期的に存続させるのが是、というところで思考停止してるなといつも思ってたのですが、それは外部からの信用という思考停止ともリンクしているのだということに気づきました。

また、長期的に存続しうる形態としては「メタ」な存在しかないだろうと私も考えていました。しかし、その際に長期的に「メタ」として存在しうる価値アイデンティティーってなんなんだろうなあと思うのです。資金であればVCなどでも十分提供できるわけで、スタートアップが嗜好する資金以上のなにかを持ってないといけないわけですが、それはなんなのだろうとずっと考えています。そこも「信用」なのかなあ。

そして、「大企業が自らの存続をあきらめることではなく、既存の『信用』に新たな『信用』がぶつかって倒そうとすること」が「古い組織の制度疲労を打ち壊し社会全体を活性化させるのだ」というのはまったく同意です。

しかし、現在日本では挑戦者がまだまだ全然少ない状況です。この状況を打破したいのですが、能力的に優秀な人が、挑戦者になって打倒するのではなく、むしろ後継者になりたがろうとする人が多いこの状況(例えば、兄がやってる「アカデミア」という後継者育成機関にすごい優秀な人がいっぱい来てるんです!あんたたちは孫正義後継者なんかじゃなくて起業家を目指さんかい!と心のなかでいつも苦々しく思ってるんですよね(笑))をどうやったら打破できるのかなあと思案しています

既存の信用にぶつかって倒した新たな信用の成功事例をつくるしかないですよね・・・そっか、俺が頑張ればいいのか。頑張ります





孫 泰蔵 ありがとうございます

そして「そこも信用」なんだと思います

話がややこしくなるので本文には入れなかったのですが、日本では米国VCは全部が全部イケてると思われがちですが、実は逆にファンドのうち上場株式indexをアウトパフォームするものわずかで、9割前後indexを下回っています。つまり米国はいえ、ほとんどのVCファンドは「上場index投信を買った方がマシだった」ということになってますしか米国の上位5%のファンドは常に高いパフォーマンスを上げています

リスクの高いベンチャー投資でなぜ長期にコンスタントに高い成果が上げられるのかという理由は、まさにVCが行うべきことの本質が「信用の供与」だからじゃないでしょうか。例えば「セコイア投資したベンチャー」は(もちろん背後に技術トレンド調査やきちっとしたDDがあることに加えて)「セコイア投資してるんだからイケてるんだろう」という期待が働くからこそ、いい経営陣やいい従業員が集まり、いい投資家が付き、いい取引先やいい顧客が付くので、結果として本当にいい会社になってしまうという「予言自己成就」が発生しているのではないかと思います

ポートフォリオで多数のベンチャー分散投資すると、仮に失敗したベンチャー成功したベンチャーをならしてポートフォリオ全体として利益が出たとしても、必ずしも「あのVC投資したベンチャーイケてる」という期待は働きません。「投資したベンチャーを全社必ず成功させるぞ」という長年の努力をすると、そうしたミダスタッチ(「魔法」)が使えるようになるんじゃないかなと思います

ベンチャー先進であるがゆえに、単独でポツンと存在しても、それがいいものか悪いものか、一般の人にはわかりません。「世の中で最も大きな情報の非対称性が発生するもの」だと言えます。だからこそ、そういう「信用」を供与する投資家が増えることこそが、現状を打破する大きな力になると思います







亀山 敬司 俺も「会社を続けるために稼ごうぜ!」と言ってるけど、社会貢献とは関係ない。会社が続いて大きくなると俺が楽しいからやってる。だから「辞めたあとは俺のこと忘れていいか勝手に楽しめよ」と社員には言ってる。会社なんてただの人の集まりだし、くっ付こうが分裂しようが、べつにDMM名前が残らなくてもいっこうに構わない。

300年続けたいとか言ってるやつは、何を続けたいと言ってるのかわかんないけど、ピラミッドでも残したいんじゃない?亡霊の自己満足だね。

昔は「社員未来雇用をどうやって守る」とか思い悩んでいたが、「過保護で要らぬお世話だな、いい歳の大人自分で考えな」になってきた。とりあえず後継者は立てるだろうが、そこからは別の会社から残りたいか自分で決めなって感じ。

大企業が長く続くのは、良し悪しで言えばちょっと悪し。ゆとりが有り過ぎると頭が悪くなるし、いい気になっちゃうし、内戦に明け暮れる。良い点は、まずしいスタートアップが時々見上げながら「俺もいつかあの大きなビルに入って、きれいなおねえちゃんを秘書にするんだ」と俗っぽい夢を見させてくれる。

悪い部分が大きくなれば勝手に自滅するので、自然に任せといても大丈夫

そもそも社会貢献も基本はやっぱり自己満足だね。経済成長や新しいテクノロジー社会幸せにするとも限らないんだし、自分たち活動が徳か悪徳かもよくわからん。でも、こんなふうにいろいろ考えるのは、自分だけのことを考えた自己満より、マシな自己満だよね〜!