「ダメ出し」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ダメ出しとは

2016-06-29

自分を高く評価する」というのは自信ではない

これは主に「プライド」と呼ばれます

自分他人のように、静止画で捉えて、他の人や「理想像」と比較評価することです。

重大なことに、自己評価するということは、見ているのはどんなに「今の」自分だと思ったところで、結果であって、過去しかありません。

そうして自分評価だけを追い求めると、人は今を生き未来に向かって生きる力を失うのです。


プライドを持てないときに、逆の自己評価自分は駄目だという自己嫌悪が起きます

それを引き起こしたのが他人だと感じると、「屈辱」感が起き、相手への怒りや憎悪が起きます

全てが、人間として善か悪か」という生き方、その中で自分ダメ出しをしたのが始まりです。


人に接する時に、「明るく喋っている自分の姿」を思い描く。恋人に会いたいという気持ちの中に、「その人を愛している自分の姿」がある。

それは、理性より深いところで、自己評価して生きる」姿勢が塊のように存在しているものです。

それを追い求めるべきもののように映し出したとしても、実はそれは自己への自信に導くものではないという自覚を持って下さい。

逆にそれが、自己嫌悪を始めとする破壊感情を生み出した大元だと。


そうして静止画のような「姿」を追い求める気持ちが減るにつれて、「本当に自分がしたいこと」が見えてきます

ある自分に「なる」のではなく、今なにを「する」かです。


幸福」について、仕事成功とか、結婚とか、友達に囲まれ暮らしとか、「イメージ」で考えるのも同様に無益です。

「こうあれれば」という硬直した姿を捨てた時、人間多様性愕然とするほどのものであることを感じると思います

まれ環境も、持って生まれた才能も容貌も、家柄の有利不利も。

その中で、何10万人に一人という恵まれた星の下で生まれアイドルのような人と自分比較するのは全くの無意味というものです。

人それぞれ条件が全く違う中で、各自自分の欲求を見極めて、それを満足するように努力すればいいのです。

http://tspsycho.k-server.org/base/base09.html

2016-06-27

http://anond.hatelabo.jp/20160626235736

それ罵倒じゃないっすよ。女同士の会話聞いてたらわかるけど、女って徹底的に相手に駄目出しするのが相手に対する優しさみたいに思ってるんすよ。女の恋愛ブロガーとかすごいっしょ? 恋愛弱者女性に対するダメ出し辛辣さ。

2016-06-20

社内で孤立してしまって辛い

うちの会社は30人程の会社で4チームある。

昨年中途で転職し、今のチームに配属された。

私のチームは自分と古株の男性しかおらず、ほか3チームとは少し業務内容が異なる。

異なると言っても全く違う訳ではなく、他3チームが業務用AだとしたらうちのチームはAもBもやるという感じ。

毎週リーダー業務報告会議があるのだが、私のチームリーダー(古株の男性)は「くだらない会議」といってその会議に参加していない。

よって私の業務は彼の指示のみで他の人は把握しておらず、他のチームとの交流が無い。

(他のチームはその会議業務リソースをチーム間で調整しているので交流がある)

一人で捌ける量でないので手伝える人がいたら手伝って欲しいと言ったこともあるが、

あの人は〜だからダメとかこの人のスキルでは無理とか散々言われ、終電になろうがタクシーになろうが自分一人でやる以外なかった。

この時、他の社員普通に定時で帰ったりしている。

また席もL字配置の端で隣は外出が多い人なので島に一人という事が多い。

ランチで外出するのも困難な仕事量なので他の人と話す機会が全くない。

業務Aの人達とたまに会話できると「一緒に仕事したい」と言ってくれるのが精神的に救いだが、

勝手仕事を手伝ってもらってリーダーの機嫌を損ねるのも怖いのでなかなか頼めない。

そしてAの人達業務Bに巻き込まれたくないと思っているのでは?と感じることもある。

業務内容というより、古株の彼に関わりたくないのではとも思う)

古株の彼はとても古風な考えの持ち主なので30代で未婚の私へのダメ出しが多く、

女は男を立てるべき主義なので私から提案ヘルプ反論等は一切受け入れない。

私は彼の自己実現ツールにすぎない。

終電がなくなりタクシー帰宅する日々が続いた時に「結婚とかする気あるの?子供産んで社会に貢献しないとダメだよ」と言ってきた時はさすがに言い返したが、プライベートへの言及がとにかく多く、何故だかわからないが料理しろというお説教は何度も受けている。

(0時前に帰れた日は自炊してるので言われる筋合いもない)

今の所、こんな愚痴すら言えない環境なのがとても辛い。

社長に直談判したところで彼にキレ返されるかもと思うと何も言えない。

いっそ胃に穴でも空いて倒れられたら楽だろうなと最近は思っている


【6/21追記】

今日代休を取りました。コメントを読んで私がおかしいのではないと思えて心が軽くなりました。

トラバを頂いた方が仰る通り、前に似た投稿しました。でも相談はできませんでした。

他の方と席が遠いことと、自分自身しかったためダメでした。

詳細は省きますが去年転職した理由セクハラでした。まだ1年もたってないので我慢してきましたが、

体力気力があるうちに動こうと思います。その人以外は特に嫌なところは無い会社なので悔しいですが、

30人程の会社で気まずいまま働き続ける強さも無いので、諦めます

伝家の宝刀では笑ってしまいました。本当に何度も「お前のためを思って」とか「お前の幸せを願っている」と言われました。

録音等のアドバイス、大変助かりますありがとうございます

2016-06-07

http://anond.hatelabo.jp/20160606221252

人間には大別して批判されたり挑発されてやる気を出すマゾな人と、評価されて励まされてやる気出す甘えん坊タイプがいる。日本人マゾ気質な人が多いからやる気出させようとしてそうやってダメ出しするやつ多いけど、ポジ出ししてやった方が伸びるやつもいるんだよ。自分管理職やっていくうちにそれに気づいた。叩いて伸びるやつと、励まして伸びるやつね。

2016-05-31

子供の頃猫じゃらしに夢中だった猫に

大人になったら「ふう」、というため息をつかれたことがある。それも目を逸らしながらダメ出しっぽく。

そんなに僕のねこじゃらしテクニックはいかんかったでしょうか。

2016-05-28

レビュー(俺のダメ出し会)をして欲しい

職場でも友人でもいいんだけど、コードレビューみたいな感じで寄ってたかって俺のダメ出し会をして欲しい。

でもそんなこと頼んでも嫌がられそうだ。純粋自分人間性向上のために役立てたいのだが、何か良い方法はないだろうか。

2016-05-26

オタの描くリア充リア充に感じられないときがある

げんしけん大好きでよく読んでた

頑張ってリア充とかモテる人を描こうとしてるのは伝わってきた

でもそのリア充キャラたちが見た目からしゃべり方から行動まであらゆる面でオタ臭すぎてなんか恥ずかしくなった

作者が生きてきた領域とか取材範囲による限界…そして想像力による限界っていうか

これ少しでもリア充みのある生活送ってる人だったら漫画読んでて結構あるあるだと思う

逆にドラマ映画漫画に出てくるオタがいまいちオタじゃないことも多い

脚本的に「キモいガチオタです」って体で出てくる割にはまったくそんな感じがしなくて簡単に見た目をなぞってるだけ

よく思うのは生理的キモさが足りないってことなんだよね男女問わず

これは観察不足もあるけどそれをあまりリアル表現したら悲惨なことになるってのもあるかな

生理的に無理なレベルのブサキデブ卑屈コミュ障オタが、ガチリア充に見た目から性格まで徹底的に矯正される漫画あったら読みたい

実は髪切ったらかっこいいとか笑ったらかわいいとか、実は暗そうに見えて心開けばいい奴だったとかは一切無し

脂肪ニキビや皮脂に一つ一つどう対処するか等の描写がほしい

デート研修をして「今の話の遮り方はない」「その注文の量はない」みたいに細かくダメ出し

アウトドアレジャーの場数を踏みまくり、幼少期の環境等についてディスカッションを重ねて非リアマインド封印する

整形もアリ、でも整形して一気に美形に!っていうのは無しで。骨格とパーツの位置やばい限界あるからその辺のリアルさを残してほしい

最終的にはどんな形でもそいつが素直に生きてるならそれでいいです

  

  

トラバに追記しました

2016-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20160524021410

人に色々ダメ出しする前に、自分の読解力のなさを猛省した方がいいよ。マジで

2016-05-22

http://anond.hatelabo.jp/20160522084213

以前も別のダメ出し話読んでて思ったんだけど、

この作品面白いと思ってる奴は頭悪いみたいな煽りいれるんなら

ではどういう作品評価してるのかってのを、具体的に好きなタイトルいくつか挙げて欲しいなとは思う

いやその作品見て勉強してきますんで

2016-05-20

同情も気遣いもいらないから、ただほうっておいてほしい

低スペ人間として言わせてもらいたいのは、いいかげん男女を問わず、低スペ人間存在するという現実に目を向けて欲しいってこと。

親や親類や旧友が「いいかげん結婚したら?」みたいなことを言ってくるけど、正直、自分日常結婚イメージできるような環境にはない。

そうしたことを言うと、必ず「努力しないから」とか「逃げてる」「自己卑下」みたいありがたいアドバイスをくれるんだけど、

俺は自信を持って日常生活の中で「逃げ」や「怠惰」な部分はないと断言できる。



ただ、物心ついた頃から「人並みのことが人並みにできない」という自覚はあった。

今で言えば発達障害なり何なりと診断されるんだろうけど、そんな診断をされたところで役に立たないから、

とにかく必死こいて人並みについていこうと努力し続けてきた。

それでも人並み以下の結果しかでない。そんな毎日を生き続けている。

挫折自己嫌悪負けん気だけで30年以上を生きてきた。



ついでに経済的に恵まれていない家庭に育ったから、人並みの消費文化を楽しんだこともない。

海外への家族旅行どころか、修学旅行以外に旅行に行ったこともないし、

ファストフード店以外の外食ほとんど経験ない。そういうことも多少のコンプレックスではある。

金がない生活骨身に染みると、趣味や遊びに金をかけるってことが感覚として理解できないんだ。

ネット無料で楽しめるものがあるからネット使えるようになってからはたいぶ生活クオリティは上がったけど)



だってちょっと気を抜けば落伍者になりかねないという不安と戦っている。

まれついての低スペ人間というのは、アクセル全開でも法定速度以下しかでない自動車みたいなもんなんだ。

かといって、ハード知的障害者と違って国や周囲のサポートもない。

とにかく必死で食らいついていく。そういう生き方しか残されていないんだ。



それにも関わらず、周囲は呑気に「結婚したら?」「結婚しないと人並み以下」とプレッシャーをかけてくる。

特に一番言われて辛いセリフは、「もしかしてゲイ?」とか「その歳で童貞とか死にたくならない?」みたいなからかいだ。



ただでさえ、他人コミュニケーションしたり、着実に段取りを踏んだり、凡ミスを防ぐのが難しい脳みそで、

一般人ならすぐに慣れるような仕事でも、毎日怒られながらこなしていくしかできないのに、

これ以上のものまで求められなければならないのか。そうしないと人生落伍者のように扱われるのか。

そもそも、人間関係のものから喜びを得られない体質なんだぞ。自閉ってのはそういう意味だ。




確かに高度成長期時代は、俺くらいのアホでも周囲がお膳立てをして見合い結婚できたかもしれない。

だけど、人並みのコミュ力を前提とした恋愛を経なければ結婚できない現代において、

俺みたいなポンコツが結婚(して更にその生活を維持)することは、ほとんど夢物語に近い感覚だ。

たぶんDV人間とか、ストーカーみたいのは、俺みたいなポンコツが分不相応に人を好きになった結果なんだろう。

(俺は特に小中学生のころ、怒りをコントロールできず軽い傷害事件を繰り返してきた経歴もある。今は落ち着いたが)



別に世の中に恨み事を言ってるわけじゃない。「軽度障害者の俺も結婚する権利がある!」とか思ってるわけじゃない。

くその逆だ。俺にはできないし、すべきじゃないことがわかってる。わかってるからこそ、「ほうっておいて」ほしい。

確かに表面上、俺は特別逸脱した人間には見えないかもしれない。

けど、それは全力で生きてきた結果として、ようやく人並みっぽく見えているというだけで、

一般人とは違ってそれ以上の余力がない。

(人並みといっても、東京住みのエリートでもないので、地方実家暮らし年収300万未満だし)



努力してきてそんな低スペなの?」って煽られるかもしれないけど、その通りだ。それが低スペの低スペたる証拠だ。

こんな内容が散らかった下らない文章を書くにも、何時間もかけてないと形にならない。

一般人なら、こんな愚痴みたいな文章なら30分くらい書けるんだろうな。



努力もせずに愚痴っているならダメ出ししてやるのも一つの優しさだろう。

でも、一生懸命に生きている人間を更に追い詰めて何が楽しいのか。

世の中には低スペの人間存在するんだ。助けれくれとは言わないから、せめてほうっておいてくれ。

少子化を加速させるという意味では迷惑をかけているかもしれないけど、それ以外では全く世の中に迷惑かけていない。

子育て政策のために独身税を取られるというなら、喜んで金は払う。

から、俺たち低スペ人間にけしかけたり、からかったりするのはやめて、ほうっておいてほしい。



普通の人なら気にかけてもらえることが嬉しいのかもしれないけど、低スペ人間はむしろスルーされる方が清々しいんだ。

いろいろ矛盾してるかもしれないけど、これ以上うまく伝えられない。終わり。

2016-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20160518231637

平成なんだから平成天皇で合ってるだろ、と思った自分ダメ出し

つっこまれる前に

明仁天皇ってのは知ってたんだからね!

あと(元号天皇って呼ぶのは元号が変わってからであって、

通常は今上天皇だってことも知ってたんだからね!

2016-05-09

http://anond.hatelabo.jp/20160508164206

閣下も相当人関係不器用そうだけど、増田もかんなり下手くそだよな。

婚活ベテラン婚活成功しなかった歴が長いってだけの話で一ミリアドバンテージじゃないし。

なんか、二人とも対人関係スキル中学生レベルなのに、忍耐力だけは大人並って感じ。



というか、読んでると、

増田の「本音を言う」「自分意見を言う」ことへの忌避感がやばいレベルだと思う。

何で車は古いけど気に入ってるって言えないんだろ。

何で財布には金をかけたくないって言えないんだろ。

何でマックで話始めたところで、「ごめん、この辺は知り合いもいるか場所変えない?」って言えないんだろ。

今までそんなこといってくる人がいなかったか対応できなかった、というなら、

それは閣下のせいじゃなくて、対人関係スキルの浅い増田のせいだよ。



普通大人は、自分が「いやなこと」「やりたくないこと」はやらなくてすむように

それ相応の交渉力を身に付けてるよ。本音をうまくくるむなり、きちんと率直に話すなり。

それでもどうしようもないときに、愚痴をこぼすことはあるけどさ。

でも増田はその交渉さえしてないし、その交渉力のなさを相手の態度が原因だ!って相手に丸投げしてる印象。

確かに閣下の方も、オブラートとか誘導とかそういうスキルが足りてないとは思うけど

積極的に内心の開示をしてるぶんだけ、まだ増田より関係性の構築に真摯だと思うわ。

から友達もきちんといるんだろう。



あのさ、閣下にあれこれダメ出しされたことについてさ、

閣下の言うがままにするのが増田の喜びです、それで結婚できたら安いもんです納得済みです!

っていうのなら、車買い換えようがダイエットしようが財布買おうがそれはかまわんわけよ。

でも本気でそう思ってたら、こんなとこで長々ぐだぐだいわんよね。

基本的には「俺はそんなことしたくないけど、閣下が言うから言うとおりにして『やってる』」って思ってるよね。

しか閣下に対してもそれとわかるくらい態度に出してんだよね。

そら閣下としてはこわいだろ。

「して『やってる』」からには何らかの代償を要求されるだろう、とふつうおもう。

増田相手が偉そうだから閣下」なんて呼んでるけど、見てると、

いつかの力関係逆転を狙っているようにも見えるよ。その意識あるかないかしらんけど。

2016-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20160508164206

あれ、この前の地方婚活している人かな?あの人のレポート楽しみに待ってたのに。なんか、相手にさんざんダメ出しされたのに、またアポのセッティングされたので…みたいな話の人。

2016-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20160506174221

3項演算子でよく言われた

逆にビット演算してないでa[0]+a[1]*0x100みたいなのでダメ出しされたり

2016-04-25

性風俗

風営法の穴を突いて営業していた同性風俗店ダメ出しされたというニュース

どんなサービスなのかと思ったら、女装した男が男にってやつなんだな。

いろんな需要があるものだ。

女装子男の娘って言っても、男性相手にできる人とそうでない人がいるんだろうな。

2016-04-20

相手と異なる意見の主張は相手を傷付けたり不快にすることがあるから会話においては控えるべきである

との説教を嫁から受けて腑に落ちない思いでいる。

本当にそうなのだろうか?日本人によくある意見人格混同異文化の拒絶や強い同調圧力などの欠点をこじらせた結果のような主張じゃないのかそれ?

ちなみにきっかけは飲み会で話の流れで「有休もっと気軽に取るべきものである」みたいなことを俺が言ったから。あれは職場に気を遣って有休を取らない人達を傷付ける発言であると、後日ダメ出しされた。

そういえば会社を辞めて独立した時も、親しい人達に近況報告とウケ狙いを兼ねて「脱社畜できて良かった」的な話題を軽くしたら、それも会社員disることになるからダメと。

別にそれらのこと自体はどうでもいいのだが、そこまで配慮して自分を封じて会話しても面白くない気がするのだが。そう伝えても嫁は納得いかないようだ。

2016-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20160418144338

世の中には、自分からお断りができないからあえて相手に嫌われるようなことをして

相手から破談にされる」って形に仕向ける女もいるから…

そういうタイプだったらどうするんだい?

あんたのほうから破談にしてほしいから、わざとダメ出しばっかしてるんだったら。

別れたいと思ってる人が皆、ちゃんと相手に「別れたい」って素直に言えるわけじゃないよ?

2016-04-17

信五のミカタ!〜過保護あなたにツッコませて頂きます!〜

違うんだよ。

わたしはイフオアの感想を先にあげたかったんだよ。

しかし一昨日?自担が心を閉ざしかけるんじゃないか案件…ではなくわたしの腸が煮えくり返る案件が発生してそれどころじゃなくなったのでちょっとPCを開きました。イフオアの感想うってるやつはちょっと保留。



結論からいうと、

信五くんに対してなんかみんな厳しすぎひん!?

ってこと。



今日ね、ヒルナンデスレコメンも信五くんで、あっそれは3月までだった><ハッピーデーでもなんでも無いし浮かれてもいなかったよわたしは。いつも通り夜はフリーやったしね?脳内では信五くんの声を聴いてゆっくりと眠りにつくはずやったんや!なのに…そんな計画は儚くも崩れ去ってしまって…。2日経って大分ちょっと心も落ち着いたし人並みに文章が書けるかなくらいのレベルには復活したのでこのブログを書いています。落ち着いたんならよくね?って話かもしれないですけど、それでもやっぱり思うことはあったので書かせてください。


まず村上信五に優しい世界優しい時間だった先週のレコメンから振り返っていきましょう。

この週から本格的に相方が後輩1人となった中始まった生放送だったのですが、以前から尊敬する先輩として信五くんの名前を挙げてくれていた淳太くんだったということで、先輩に敬意を払いつつも深く切り込むところもあり…、それだけでも優しい世界だったのに、歯の磨き合いっこやタメ口トーク等企画の素晴らしさもあって…。ほんと淳太くんのこと見直したっていうか…あんな素晴らしい企画提案してくれて、そしてそれを楽しく実践してくれてまじでありがとうございます超かっこいいっす!状態で、ほんとずっと幸せ気持ちで3時間を過ごしたんです。村上中間レコメン最高だったんデス。文化放送ほんまサンキューサンキューと。わたしも大変幸せ気持ちで満たされていたわけですよ。





で、

問題はその翌週ですよ。今週のレコメンですよ。

「え?照史ちょっと信五くんのこと舐めてる?」って冒頭からずっと思ってました。わたしがそう感じただけかもしれませんので、みなさんはどう思われたのかわかりませんけど。明らかに照史の喋り方が他のラジオと違う!淳太くんとも全然違う!

まあ勿論淳太くんと照史はキャラ全然違うし、信五くんとの接し方が同じにならないことくらいわかってますよ。そういう感じになるなんて思ってなかったけど、あまりにも照史の態度が姿勢がひどくて…聞いてて苦しかった。「そ、そんな風にしなくても…」って。

わたしも長年関ジュ担やってましたんで、照史の人懐っこい感じには慣れてましたよ。それが彼の魅力だということもわかってるんですよ。しかし、今週のレコメンではその良さが一切感じられなかった。ただただ照史がふざけていて、信五くんのダメ出しも受け入れるのではなく言い訳して受け流していて…。二人の間に『会話』がなかった。『対話』がなかった。パーソナリティー2人が会話をするというより、2人一緒にいるのに、お互いが自分の話に置き換えてすべて話をするような…。ボキャ貧なので上手く伝えられないんですけど2人でいるのに一人で喋っているような。というか信五くんが話をふっても照史が真剣に受け止めようとしない…なんか話を聞く前に逃げているという印象がかなり強かった。夜ふかしで作られた信五くんのイメージに引っ張られたような発言もあって…。もっと楽しくラジオ聴きたかった。なんで信五くんが小ばかにされているような感覚に陥らなきゃならないの?ってずっと思ってました。電話企画も、照史がやりたいって言ったか企画にしてもらったのに、なんでろくにやりとりもアドバイスもできずにすぐに信五くんに助けを求めるの?2人で作り上げるラジオだとしても、希望してやった企画だった以上照史主導で進めていくんじゃないん?困ったらすぐ助けを求めて、リスナーへのアドバイスほとんど出さずに笑いに走ってさあ。ゲスト気分なのか何なのかしらないけど噛みまくっていたし、すぐに先輩が助けてくれるとでも思っていましたか

それが照史なりの先輩との仕事の仕方なのかもしれないけど、あまりにもちょっとひどくないですかって思いました。多分これ村上担が言っても、「はいはい自担に甘いBBAがなんかほざいとるわ乙でーす」くらいにしか思われないんでしょうけど!!!

(中略)

信五くんがエゴサしないってことはラジオ等の発言から知ってるんですけどね?でも信五くんの周囲の人がエゴサしたときになるだけプラス発言が目に入るようにわたしは信五くんかっこいい!可愛い!最高!好き!と呟き続けるbotになろうと思います。←?

信五くんは弱音なんて吐かないし、弱いところも全然見せてくれないけど、でもね、信五くんをありとあらゆるものから守りたい!!わたし!!!保護したい!!!もうわたし信五くんの盾になるよ!!!からあなたそのままでいて。自分を閉ざす、なんてことはないだろうけど。思ったことをオブラートに包みすぎず素直に発言するあなたわたしは好きだから。そこが魅力でもあるんだから。このまま自由でいてください。ありのままあなたが好きです!SHI・N・GO SHINGO SHI・N・GO You're PERFECT HUMAN!!!


彼は今日のことを考えすぎることなんでないだろうし、誰かに相談にのってもらう理由もないし、家に帰ればちーちゃんがいるので、きっと大丈夫ですね。わたし応援することしかできないですけど、信五くんに対してできる限り優しい世界を作れるようがんばります。てなわけで、書いてるうちに段々と落ち着いてまいりましたのでこのへんにしておきます



大好き村上信五くん!!!!!!




このブログを読んで、照史くんを叩いてる、批判していると感じた方がいらっしゃいましたら、それは申し訳ございません。ただ、わたしは、わたしなりの価値観で感じたことを、趣味でやっているブログで述べただけです。趣味でやってるブログでくらい、あれこれ言わせてください。よろしくお願いします。










アンサーソング的な感じで書きたかったけど、なかなか無理がある部分も多かったですね。反省

半分くらいはフィクションなのでさらっと流してくださいな〜

2016-04-16

作った料理ダメ出ししてくる彼氏

もう作んねーぞ!

成功した時に喜んで食べてくれるのが嬉しいから、まだ懲りないで作るのかもしれないけど。気まぐれでやる!!!

2016-04-07

男の備えダメ出し

とか言ってるからクソなんだよ防災ガール

2016-03-24

勇気を出す機会がなくてほっとした自分ダメ出し

最後からしかけるんだ、機会作るんだ、って、会いそうな時間に会いそうな場所にいるようにしよう、と思ってフラフラしてたはいいんだけど

フラフラしてる間、結局来なかった

それはすごく辛いことのはずなのに、その時自分はホッとしてて

なんの機会も作れなかったくせに、自分ちょっと安堵してて

なんかもう、ダメすぎるだろって思った

自分はがんばったけど、ダメだったんだよ」

自分はちゃんと努力したでしょ?」

自分自身言い訳するみたいに、”がんばったけど機会がなかった”ことを喜ぶ自分がいた

意気地なしすぎて呆れる

2016-03-21

三ヶ月付き合った彼女の手を握ろうとしたら回避された挙句「車買い替えろ、やせろ、じゃあまた再来週な」と言われて俺のストレスマッハなんだが

言いたい事を凝縮したら現代ラノベタイトル風に。





三日ほど前に彼女と待ち合わせをした際、三十分ほど遅刻される。

(親と恒例の買い出しに出て色々アクシデントの後にご飯食べてたら遅くなったとの弁明)

俺は一切責めず、笑顔で、逆に彼女賞賛しておいた。いつものように来てくれてありがとうと。

ただし当初予定していたプログラムには間に合わず、既に受付が終了し入れなかった。(彼女は受付よりもトイレを探すのに執心していた)

この時点で大きく予定は崩れたのだが、その後で食べようと話していたスイーツの店についても俺が調べてあったので、場所を教え、お互いの車で向かった。

その店はたまたま彼女大学時代バイト先のそばだったので、スイーツをつつきながら大学時代の話などし、時間が余ったので近くのデパートへ。

ブランドショップやら本屋やら二時間くらいウインドウショッピングして、さて日も暮れてきたので解散、となったところで、





縁談という事で紹介を受けながらも縁談を進めたがらずに普通の男女交際から始めたがった彼女が、その男交際すらあまり積極的でない様子がずっと続いており、さらに変化の兆しすら見えなかったので、「そろそろ縁談相手として見られるようになってきたかな」と別れ際のジャブを打ってみたところ、「結婚相手としては不安がある」との返答が返ってきた。

不安って何ぞ、と思ったので言うように促すが、どうにも言い渋る。

言い渋る理由を尋ねると、俺が彼女に一切ダメ出しをしないのに、彼女が俺にダメ出ししてばかりいる形になるからだ、との事。

とは言えそこで「うんそうわかったじゃあね~」で帰るのも不実なので、大丈夫!ボクは気にしないよ!言ってごらん!さあさあ!と、受け止めるレシーブ姿勢を見せた。

そしたらまあ。

堰を切ったように。

出てくること出てくること。





1:一番ひいたのは車、なぜあの車に乗り続けているのか、年収の事とか言う割には身の回りに気を使わない人なのかと思った





俺は地元から乗ってきた車にもうかれこれ12年乗り続けている。もともとが事故中古車で30万くらいの値段だったから入手時点で既に数万キロ走ってる中古車な上、自分でも事故も一度やってるし、バンパーエンジンも一度換えている。

なんでそんな真似をしているのか。このあたりは、まず共感してもらえないだろう俺独自価値観による行為の結果だという自覚はあるのだが、

ずっとこの車に乗り続けているのは、地元就職が叶わず、やむなく僻地に連れてくる事になってしまった愛車に申し訳ないという思いを抱えているためだ。こんなクソド田舎で廃車を迎えるのは忍びない。異郷の土となる愛車の姿を思うと、いずれ田舎で腐り果てていくだろう自分の姿が重なるので踏み切れない。

ま、地元でずっと安定職に就いて暮らす彼女にとっては知ったこっちゃない感傷だろうな、確かに。





2:あと一番初めに会った時に背広の上を着てこなかった、TPOをわきまえられない人なのかと思った





見合いの時、太りすぎてて背広の上着に袖が通らなくなっていた。んで、どうせ室内で会うしいいだろとスルーした結果。

かつて在職した職場では上着を着ない人も多かったのだが、彼女職場は上着必須で、しかもなぜかそれを、病的なまでに絶対堅守すべき常識と思い込んでいるので、目について仕方がなかったとの事。

仕事帰りの人が、ネクタイワイシャツスラックス姿で見合いの場に出てくるのってそんなにおかしくて異常で不自然非常識きわまる行いなのかねぇ。俺にはとてもそうは思えない。

背広の上着てないくらいで病的に粘着して、これまでにもたびたび何度も言及してきた彼女が正直こわい。上着無いと死んじゃう病か。





3:私を乗せて店に向かうとき、知らない横道にあっさり入っていって迷ったのが怖い





彼女外食とかしない家の人なので地元の店を全然知らない。俺の生活から彼女地元まで数十キロ離れているが、案内役はいつも俺。

数十キロ離れた土地の事なんてインターネット一生懸命調べてあとは現地で本番時に五感をフルに使って案内するしかない。こっちも仕事してて下見行く時間なんかない。

そりゃ迷うのが当たり前で、そもそも注文つけられるレベルじゃない。が、その苦労は知ったこっちゃないらしい。俺はナビじゃない。





4:毎回毎回会ってくれてありがとうとか言われるのが居心地悪い、私はそんな大した存在じゃない





いや、ワタクシタチは婚活をしているのですが…。相手罵倒するより感謝をした方が建設なのは当たり前の事じゃあないのかな?

会ってくれたくらいで感謝すんなや、って話なのかも知れないが、そもそも彼女は一切話を振ってこないので話題がないから、こういう話の切り出し方になるのですよ。

あとこれから結婚しようと考えて接している相手は、(たとえ候補といえども)そいつにとっては大した存在、じゃないかな普通





5:あといつも決定を委ねられるのがイヤ、将来も大事な決定を全部私任せにされそう





あなたデートプランを気に入らないと連れて行ったところで意味がないから必ず承認を求めているだけですよ女王陛下

自己中心的俺様野郎に振り回されたい願望でもあるのかな。絶対自分意見を必ず提示する彼女性格からして、まずそういう相手には反発するだろうに。





6:私に対して低姿勢過ぎて仕草女の子みたい、きっと自分に自信がないんだと思った、もっと自信を持って欲しい





プライドの高そうなあなたが高圧的な態度の人間は毛嫌いしそうなタイプからこういう態度取ってるんですよ閣下

とても話しかけづらいオーラを放っている婚活相手から、こちらが随分年上でも下手に出ているんですよ閣下

閣下もご覧になった事のある『清洲会議』でも言ってたでしょう。“年上の女房は年下に扱い、年下の女房は年上に扱え、それが夫婦円満秘訣だ”と。役所も「うむ、肝に銘じておく」とか言ってたでしょう。





7:食う時の姿勢が悪い





お母さんか。





8:太っていて油っこいものが好きそうに見えるので食生活が合わないんじゃないかと思った





閣下閣下の前で俺、一度も大食いとかしてないでしょう。というか俺別に大食いじゃないですからね。

というか閣下は俺の作ってきた弁当とか食べた事ありますよね? 和風野菜炒めだけ「これは美味しい」って言って完食してましたよね?





9:そもそも私はやせている方が好みなので





度会えばどれくらい太ってるかなんてわかるだろ…。じゃあ最初見合いの後でキッパリ断れや…。





これだけの事をおおよそ三十分に渡って淡々と訴える閣下絶対上司に持ちたくないタイプだと思いました。

ここまでの言葉相手に向かってぶつけている以上は、やはり閣下にも相応のご聖断とかあらせられる上での事だと思ったので、

ああやっぱり破談かな、と思う。

ので、最後握手くらいしてみようかと思い、理由を言わず握手提案をしてみるも、

「いや、握手理由がわからないのでしたくないです、そもそも人に触られるの好きじゃないです」

見事に拒否玉砕。撃沈。

男女交際は初めて、装身具も身につけない主義、との謎のフォローが後から入れられるが正直どうでもいい。

で、その後、「来週は職場送別会の飲みがあるので再来週に」と予定を交わして別れる。

あれ?





ああ、これは後日相談から「今回のお話は残念ながら・・・」という連絡が来るパターンかな、と思って身構えるも

(実は最初見合いの時も破談になる雰囲気満載の態度だったので、覚悟するのはすでに二度目)

連絡来ない。

あれ?







閣下のお言葉翻訳すると、

「二週間後までに痩せて車買い替えて態度をオレサマ男子風に改めとけや」

かな?

ここまでの要求を平然と相手につきつけるその神経も疑うが、ここまで合わないと思っていて実際に「合わないのかなって思ってるんです」とまで相手に実際に告げておきながら、破談にしない理由も謎のままだ。

何言っても許される相手として認定でもされたんだろうか。

ともあれ、突きつけられた要求の大きさとこれまでの常識の通じない相手怪物ぶりに、仕事の繁忙期ながら二日前からどうも意識がボヤけたままだ。

もちろんこの二日でダイエットなぞしていないし、車を買い替える手配もしていない。そんな気力すら湧いてこない。

閣下からは「発言はあまり気にしないで下さい」みたいな返信メール(いつも会って貰った後には必ず丁寧なお礼メールを送っているのでその返事)が来ていたが、アレを、あの発言群を、なかった事にするのは重すぎる。

正直、ストレス尋常じゃない。

ああ…破談にするのも続けるのも、どちらもとんでもなく苦痛だ。





はいつも笑顔ポジティブ相手に接してるだけなのに、婚活ってこんなにもつらいものだったっけ…。

三ヶ月付き合って、その上でなお手が触れ合うのすら嫌がる女って何考えてんだろう

結婚を前提とした紹介で合ってる

・三ヶ月も週末に顔付き合わせてる


で、別れ際の拍子に手を取ろうとしたら「私人に触られるのとかイヤなんです」と下がられた。

フォローのように出てきた追加情報が、


男性と付き合った事がない(三十代)

アクセサリの類も嫌いでこのように全く身につけてない


まあ納得できなくもないんだが、結婚目的とした交際で三ヶ月(プライベート犠牲とする意味で)密に顔合わせて沢山話して色々なところへ行っておいて、それで手も握りたくないし握る気もないってのは、それはどんな言い訳をしても結局

あなたの事が本当はものすごく嫌いです」と言っているのと同じだと思うんだが…。

それに、そもそも果たして本当に結婚する気があって紹介してもらってると言えるのか…。


こちらは一つもああして欲しいこうして欲しいと言わないのに、向こうはあれこれ細かく神経質にダメ出しをしてくるのも、どうなのかと。

三十代でできた初彼なら、もっと慎重に付き合うべきなんじゃないのかと思うが、プライドが高いのか何なのか。

とっくに破談になっているレベルの避けられ具合なのに、その選択肢すら知らないのか何なのか、

それで平然とまた会おうと言う相手がわからない。


自分の好きなように相手を思い通りにしたいと考えるにしても、公平さを意識したり訊かれるまでダメ出しを口にしなかったり、と矛盾があるのだよな。

ただのワガママ女ってわけでもない。


手も握らず異性と長々と付き合って、合わないと思ってる相手と会い続けて、本当に何が楽しいんだろう。友達がしたいの?

結婚に対してやる気があるなら、それがどんな相手であっても俺は続けるけど。

向こうは別にそんな大した理由もあるようには見えないんだが。

相手に何か意見があっても、半分は我慢して相手に寄せていかないと。俺みたいに。

というか何でいつも処女ばっかり紹介されんのかねそもそも…。そんなに吸血鬼みたいな外見してるかな俺。

2016-02-29

http://anond.hatelabo.jp/20160228143245

批判メールが集まって「規約によって対応した」という自社の正当化を「Qiitaでも社長ダメ出しされ」とかデマ情報流してる時点で説明念仏教だとわかるな。