「セックスレス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: セックスレスとは

2017-03-27

付き合って二年目、セックスレスになった。

きっかけはしようとしても直前で萎えしまった二か月前の事。

その日は「疲れてるんだね、今日はもう寝よう」で終わったし実際恋人仕事は忙しい。

でも、その次の日も駄目で、その次の日もだめで、就活ストレスもありどうしてできないのかと詰め寄ってしまった。

それから自分に魅力がないのを突きつけられるように感じ誘うのが怖くなった。

それから夜は就活ストレスでおろそかになっていた美容ランニング時間を割くようになった。

なんと、三キロも痩せ、資格には受かり、パーマをかけゆるふあになったし、かわいくなったねと言われるように。

でもセックスレス。誘うのこわい

付き合って二年目、セックスレスになった。

きっかけはしようとしても直前で萎えしまった二か月前の事。

その日は「疲れてるんだね、今日はもう寝よう」で終わったし実際恋人仕事は忙しい。

でも、その次の日も駄目で、その次の日もだめで、就活ストレスもありどうしてできないのかと詰め寄ってしまった。

それから自分に魅力がないのを突きつけられるように感じ誘うのが怖くなった。

そして夜は就活ストレスでおろそかになっていた美容ランニング時間を割くようになった。

なんと、三キロも痩せ、資格には受かり、パーマをかけゆるふあになったし、かわいくなったねと言われるように。

でもセックスレス。誘うのこわい

2017-03-22

最近個人的に煙石さんのニュースなんやで「冤罪」という文字を多く目にしている。

自身クズ女と警察でっち上げストーカーとして警告書を出され仕事解雇されたので、余計に気になるのかもしれない。「警察正義の味方ではない」のが周知の事実はいえ、こうやって警察不正が明るみに出るのはいいことだ。煙石さんの件を見て思うのは、煙石さんは意志が強い。そして、身の潔白を証明するための様々な力を持っていた。僕には強い意思も力もなかったので、諦めた。僕のような人が多いから表沙汰にならないだけで、有名な痴漢冤罪を覗いても相当数の冤罪や無根の被害があるはずだ。


ありふれた自分語りではあるけれど、僕の体験談を書いてみる。


僕とA子は部門横断のプロジェクト担当したのが切っ掛けで付き合い、三年同棲した。同棲を始めて半年でA子から拒否セックスレスしかし僕氏、惚れた弱みでずっと我慢。余談だけどA子の友達みんなクズ。A子の親友教師不倫しまくり、他の友人もx股や不倫武勇伝酒の肴にする連中。なかにマリッジブルー婚約破棄しといて、縋る元婚約者ストーカー扱いした奴も。因みにA子もそれとほぼ同じ経験を持ってた。修羅の類友。今思うとフラグだらけだけど、惚れてお花畑だった過去自分は「みんな苦労してるんだなぁ☆」とか思ってた。アホ。


セックスレス解消の一助になればとペット候補を探していた矢先、ペットシェルター主催する知人から虐待を受けてたらしく知らない人を見ると『バブルこうせん』を発射する猫」の受け入れを打診され、「無理ゲじゃね?」と思いつつダメもとでお見合いしたら、怯えまくってたけど奇跡的に僕達に興味を示す→A子が一目惚れ家族になろうよ、と言う流れで受け入れる事に。僕達にはめっちゃ懐いたけど、懐いた頃を見計らってA子の修羅友達を呼んだら『バブルこうせん』発射しちゃったので、以来我が家が『家人以外出禁』に。


セックスレス以外はうまく行っていたけれど、さすがにダブルベットだと煩悩を抑えられなくなってきたので今後のためにベットを分ける提案をしたら別れ話をされる。当然説得を試みたけれど、A子は「セックスレスの話し合いに疲れた」としかわず。確かに何度か話し合いは持ちかけましたが、そもそもそのセックスレスになった理由すら不明なんですがそれは。さらにA子は「一人になるのは寂しい」とか言って猫を引き取ると言い出す。僕氏、ヨリを戻したい下心もあって渋々条件付きで承諾。条件は「猫の事を最優先に考える」「『バブルこうせん』の件があるので友人であっても家にあげない」。これらの条件を破ったら即時僕が猫を引き取るということでA子ニコニコ顔で快諾。正直な所A子のあまり自分勝手な言い分にブチ切れてたけど、ヨリを戻したいので終止紳士対応を貫き、引っ越し先での荷ほどきすら手伝う始末。


A子、引っ越し後二週間で猫引き渡しの際に約束した条件を破り、猫氏、『バブルこうせん』発射。しかも、それを見たA子「これじゃ新しい彼氏作れない、引き取って失敗した」との暴言付き。リーク元は『家人以外出禁』の切っ掛けになった修羅友の一人。義務があったとは思わないけれど、もちろん僕への相談や断りは一切なし。当然そのリークを聞いた僕ブチ切れ、「このクズ女、てめえに生き物を飼う資格は無い」と連絡し、即時猫を引き取り。引取りの際のA子の言い訳→「違うの」「寂しかった」テンプレですね。これで一気に冷めて、情も何もなくなった。


翌日から、A子から部門横断プロジェクトのためのデータ供給が無くなる。僕の仕事は滞るが、そこまで緊急性が高くない事、私事仕事に影響が出ている事を社内に知られたくないので、内々に処理しようと私用の携帯で「仕事差し支えるのでデータ供給は行ってほしい」と電話メールするも全て無視最初は「逆恨みとは言え、気持ちは分からなくない」と思ってたけど、一週間続いてさすがに業務遅延の言い訳も苦しくなってきて、イライラもつのり、連絡の回数が増える。もちろん全て無視される。仕方ないのでA子の上司に詳細は伏せて相談。すると「データの取りまとめはA子が全て担っていたので本人に確認してくれ」と言われる。しかも、A子が三日前から無断欠勤を続けている事を知る。「嫌がらせも大概にしてほしい、直接会って話そう」とメールして、A子の引っ越し先近くにあるファミレスでの話し合いを提案。やっぱり無視、どころか着信拒否される。さらにはA子の修羅友連中からも着信拒否。完全に手詰まり


翌日、携帯生活安全課を名乗る男から着信。会社の下に停めてあるというワンボックスに呼び出され、乗せられる。車内には僕以外に生活安全課の男、他に男性二名女性一名。囲まれる格好で座らされ、A子が僕をストーカー扱いしていることを告げられる。でも被害届は出ていないという。なのに、任意証拠としてメール送信履歴発信履歴を見せろと言われる。悪い事はしてないので応じたら、スマホの画面をデジカメ撮影しだす。他のやり方はないものか、と思いながら見てると女性警官に猫を「無理矢理連れ去るなんてモラハラ」と言われ、「お前ら一方の言い分だけ聞いて思い込みで話するとか、そんな事するから捜査能力皆無とか言われるんだお」と煽り返したら男性警官に「黙れ」と凄まれ、僕氏沈黙。程なくしてスマホ画面の撮影会終了。生活安全課の男に「警察から連絡あったら出てね」と言われ、車を降ろされる。因みに、これが本来「口頭警告」と言われるものであれば、「連絡しないように」や「つきまとわないように」と正に警告されるらしいのだけれど、その様な事は一切言われず。ついでに生活安全課の男以外名乗る事もせず。


何も言われてないし、まさかこんなアホな申し立て警察受理するとは思っていなかったので、当然A子に「私的な恨みから仕事迷惑かけておいて、ストーカーとはどういうつもりだ」とクレーム連絡。やっぱり着信拒否されてたので繋がらず。すると翌日、生活安全課の男から着信。「連絡するなって言ったよな」「A子さんは怯えてる」と一方的に叱責。「連絡するななど一言も聞いていないし、迷惑をかけられているのはこっちだ」と小一時間言い合いに。「ストーカー云々はともかく、A子に滞らせている業務を何とかするように伝えてくれ」と言っても、「その義務はない」と言われる。じゃあどうしろと。


この時点で誰かに相談していれば被害は最小に抑えられたのかも、と今でも思うけれど、当時僕は念願の希望部署に異動したばかりで悪評が立つことを恐れていた。なので誰にも言わずに堪えていた。近場の弁護士の所に法律相談にも言ったけれど、「被害届が出ていないのでは何もできない」と言われ、一時間と七千円を無駄にした。


生活安全課の男との言い合いから一週間程たったある日、また生活安全課の男から着信。「渡したいものがあるから来て」と言われる。何をするのかと尋ねても、「来ればわかるから。伝える義務はない」と言われる。悪い予感がしつつもとりあえず指定警察署に行くと、四畳程の狭い部屋に通され、後から六名警察官が入って来て部屋がぎゅうぎゅうに。僕の横に立った警察官ポケットの中身を全部出すように言われ、ボディチェックを受け、「録音禁止」と言われる。抗議すると、取り調べではないので「録音に同意する義務が無い」と言われた。重ねての抗議も考えたけど、正直面倒だったので承諾。すると、僕の向かいに座った生活安全課長を名乗る男が、書類を二通差し出す。書類には「警告書」と書かれていた。


課長おっさんがいうには、僕はストーカー規制法(一)つきまとい(三)面会の要求(四)粗野又は乱暴言動抵触したらしい。僕も一応ストーカー規制法について簡単に調べてはいたので、根拠を尋ねる。

僕「被害届出てないし警告もはっきり言われてないので納得できない。ていうか僕つきまといしてないよね、何が根拠?」

警察「A子さんの近所にあるファミレス行ったんでしょ」

僕「仕事迷惑かけられて、話し合いをしようと近所のファミレスで待ったらストーカーになるの?僕が送ったメール以外の証拠は?」

警察総合的に判断した」

僕「じゃあ百歩譲って面会の要求はした事を認めるとして、粗野または乱暴言動ってどのメール根拠?」

警察「『クズ女』って送ったよね」

僕「それ着信拒否されるより前の話だし、向こうに責任があっての話なんだけど」

警察総合的に判断した」

僕「そもそも、ストーカーって『恋愛感情の充足のため』って定義あるよね?あの女にそういうつもりで接していないんだけど、なにを持って恋愛感情ありと判断したの?」

警察総合的に判断した」

何この総合的に判断マシーン。「ストーカーでっち上げました」って白状してるのと同じじゃん。しか証左提示とか一切なし。あまりにも頭の悪い問答に疲れ果て、もう一刻も早くこの不快空間から逃れたくて、僕は警告書にサインした。


そして2日後、僕は会社人事部に呼び出され、「ストーカー」として解雇通達された。警告書にサインしたことで自らをストーカーとして認めたことになり、解雇以外に道は無いと言われる。その情報がどこから流れたのかは教えてもらえなかった。とはいえ、この事を知っているのはA子か警察しかいない。同席した人事課長は僕に同情的で、「すまないね、社則だから」といいながら妥協案として二ヶ月休職、その後解雇という道を示してくれ、僕もそれに同意した。かなり情報管理にうるさい会社だったので、私物は後日送付、すぐにIDを返却し退館するようにと言われてお世話になった上司や仲のいい同僚たちに挨拶もできなかった。というか、根掘り葉掘り聞かれるのが嫌で私用携帯をその足で解約した。帰宅し、いつもはご飯と寝る時だけすり寄ってくる猫が珍しく膝の上で丸まってくれて、泣いた。


A子に対して損害賠償請求の訴えを起こす事も考えたが、そもそもストーカーの件が悪魔の証明であることと、その労力に対しての見返りが少なすぎると知り、諦めた。僕は煙石さんのように戦う意思も力も持ち合わせていなかった。


その後、眠れなくなったり趣味料理が上手くできなくなったりして「あれ?」と思い診察受けたら鬱だと診断されたり、猫が病気したりと色々あったけど、仲の良かった取引先の担当さんと偶然街で会い、それが縁で仕事を紹介してもらい、今は小さな会社事務職をやって暮らしている。超初歩のマクロを組めるだけで「先生」と呼ばれるような会社だけど、それなりに受け入れてもらっている。ただ、鬱のせいなのか人の目を見て話ができなくなった。視線恐怖のようなものもある。おかげで何人かと紹介されて付き合ってみたけれど、長続きしなかった。


A子とはもう関わり合いになりたくないので、今もあの引っ越し先に住んでいるのか、いまもあの会社に勤めているのかはわからないが、一度だけイベント会場で見かけた。修羅友に囲まれ、僕に気付いたのか人垣に隠れるようにしてそそくさと会場を逃げ出していた。A子を知る僕の友人も、あるアーティストライブ会場でA子らしき女性を何度も見かけたと言っていた。いずれにせよ、のびのびと人生を謳歌しているらしい。自分の身に危険を感じたからこそストーカーとして警察に助けを求めたのだろうに、僕の生活圏にいまだにいるとは豪胆な事だ。僕の身に起こった事をA子の視点に立って鑑みれば、僕は「一度の失敗に怒り、猫を無理矢理連れ去った挙句に傷心の私に脅迫的に連絡を続けた男をストーカーとして撃退した」という事になるのだろう。とはいえ、僕はどんなに恨んだとしても「まがりなりにも三年同棲した相手人生」を壊してやろうなどというメンタルは持ち合わせていないし、きっとA子の立場に置かれたとしても泣き寝入りしてこうやって匿名で吐き捨てるくらいしかできない。実際にA子が何を考えていたのかは今でもわからない。どの時点からA子が僕や猫に好意的感情を失っていたのかは知らないが、僕が職を失えば猫の生活も脅かす事は考えられなかったのだろうか。一石二鳥とでも思ったのかもしれない。今頃僕も「昔付き合ってしまったクズ男」として酒の肴にされているのだろう。

これが僕の身に起こった顛末だ。長々と書いたが、今の僕に言えることは「クズ女」と「警察」がタッグを組むとあっさり人生壊されるよ。という事だ。巻き込まれからでは遅い。その場合、煙石さんの様に徹底的に戦うか、僕の様に諦めるかだ。そうなる前に、フラグに気づいたら全力で逃げることをおすすめする。

2017-03-18

子供が出来ない理由

二人目は?って保育園とかでたまに聞かれる

ちなみに一人目は前の旦那の子

あぁもうそうね、体力ないから~なんて返すけど

今の旦那は元は女性

から出来ないよ

その前にセックスレスだが。

2017-03-17

エロいはずが全然エロくない話

俺、34歳の中年だが、嫁が出産してからというもの、ずっとセックスレス

で、出会いサイトキャバクラに手を出したのだが、同じ3万円なら、セックスできる出会い系じゃない?

て思うかもしれないが、違う。

出会いサイトのエン希望は、元デリヘル嬢で、男のアソコにローション塗って、しごいて、入れさせて、入れて出して入れて出して、出たらハイ終わり。

なんの反応もない。ただ射精するために3万払ったようなものだ。

やっぱりセックスは、射精だけでなく、相手の温もりや重みや反応を感じたいよね。

その点、全然ダメ

キャバクラは、もちろんセックスはおろかキスダメ、手をつなぐのがやっと、なのだが、

仕事柄、男の話す内容についてくる。

3万払って美人さんと話しできる方が、入れて出すだけのセックスよりよっぽどいい。

2017-03-16

恋人の事を思うと何故こんなに苦しいのだろう

彼は一度だって私に「会いたい」と言ってきたことはない。

いつも、いつもいつもいつも、私の方から「会いたい」と言って、

だいたいいつも仕事が忙しい彼が、数ヶ月に1日程度予定を空けてくれて、

私と会ってくれる、そんな交際だった。



お互い30代後半なので、私は彼と結婚したいと思っていた。

でも、相手絶対私なんかとは結婚したいとは思っていないだろうと思っていた。

しかし、この前、なんとなく私の方から「一緒に暮らすなら〜」みたいな話をしたら、

相手も同じような事を思っていたらしく、

結婚に前向きな話をするようになった。



でも、実は我々は未だ一度も性的行為をしたことが無い。

その「結婚」の話が出た夜、

私はなんとか強引にでも肉体関係を結ぼうとしたが、

強烈に相手に拒まれ未遂に終わった。

その日から数週間、彼氏ものすごく冷たくなった。

二度とそういう強引な事をしないって約束してくれない限り、私とはもう会う気が無いと言ってきた。



なんということなんだろう。

結婚の話をしておきながら、何故性行為をしない約束をしなければならないのか。



彼氏との連絡が途絶えた後、

私はセックスレスについて精神医学的な立場から書かれた一冊の本を読んだ。

其処には想像できないような様々な事情で、

性的行為ができない(したくない、怖い、できない)カップル実例が書かれていた。

セックスレスについて治療を受けるカップルはごくわずかで、

さら診療に来た多くのカップルは、治療過程離婚してしまうと書かれていた。



このままでは、もし私が彼と結婚できたとしても、

セックスしたい私と、セックスしたくない彼とで、

やっていける可能性は低い。

でもその本で取り上げたカップルの中には、

奥さんの方からセックスがなくてもいいから、旦那さんと一緒にいたい」

という選択肢を選んだ夫婦もいたそうだ。



この一文を読んだ時、私は号泣した。

セックス好きな人と、果たしてどちらが大事だろうか。

人間なんだから男と女なんだからセックスも含めての男女関係なのではと思ってきた。

でも、一度もセックスしていなくても、

私は彼のことが大好きだ。

彼の事を好きという思いだけで付き合っていた頃は、

楽しい思い出がたくさんあった。

私が「なんとかして彼とセックスしないと」と思い始めてから

どんどん険悪な雰囲気になっていったような気がする。


iPhoneアルバムには、

健全デートをし、健全にご飯を食べる、

楽しそうな彼の写真がたくさん入っている。

私たちには、今まで一度も、男と女関係だったことは無い。

ただただ、友達家族のように、

楽しそうにしている記録だけが手元にある。



でも、その裏でずっと、私はずっとずっと、

彼と男と女関係になりたいと思っていたんだ。

そう思うと、そういういやらしくて不潔な事を相手にずっと抱いていた、

自分が恥ずかしくて醜くて最悪な人間のように思えてくる。

自分が、残虐な強姦魔のような人間に思えてくる。



私は相手の性を尊重できず、

相手の性を雑に扱い、

相手を傷つけた人間として、この世に存在している。


でも、ただ、ただ、ただ、

普通に好きな人と抱き合ったり繋がったりしたかっただけなのに。

相手を激しく傷つけてしまって、

そうして、

大事人間関係が終わってしまおうとしている。



果たして彼は、私にだけ性的欲求を抱かないのか、

それとも他の女性に対してもそうなのか、

何かトラウマがあるのか、

したくないのか、したくてもできないのか、嫌悪感があるのか、恐怖症なのか、

結局何も確認することはできなかった。

怖くて聞けない。

そして、この質問をすることで、

相手が傷ついてしまうのでは無いかと思うと、

耐えられない。



私たちは別れた方が良いはずだ。

でも、好きなのに何故私の方から振らなければならないのだろうとも思う。

相手の方から振ってくれたら楽なのに、

でも相手は何故か振ってはこない。

普通の連絡も無い。

会いたいと言ってくることも無い。

彼は一体私に何を望んでいるのだろう。



しかったデート記憶と記録だけが

私の心を苦しめる。

しかった。一緒にいてものすごく楽しかった。

何故、こんなに苦しまないとならないのだろう。

我々はこの先一体どうしたら良いのだろう。

2017-03-14

少子化は100時間残業のせい

残業して帰ってくる、夫婦の営みする時間と体力ない、そのうち枯れてきてセックスレスになって子供まれない

皆が限界超えて残業する、残業出来ない子持ちは反感を買って働きたいなら子供を産まないように圧力を受ける、妻が仕事をやめたくなかったり専業になれない年収の家は産めない

子供が生まれる、旦那残業育児に参加出来ない、育児を一人で抱え込んで妻がパンクする、夫も過労と夜泣きで妻に優しくする余裕がなくなり、夫婦仲が悪くなりもう二人目は絶対に産まないと決心

ついでに大学に異常に金がかかるのも大きい

子供大学に通わせたいと思う、一人しか無理、もしくは一人も無理

学費奨学金でまかなう若い頃は借金を抱えて結婚出産ができない、借金を返し終わって年を取った頃に作ろうとしても身体的にも金銭的にも無理

国が政策子供を産まないように圧力をかけてるのに気がつかないんだから日本は終わっている

2017-03-10

セックスレスは法的に離婚理由になる

これを知らない人まだまだ日本に沢山いると思う

男性セックスしたがらない理由って見飽きたうんぬんよりも疲れからくることが割と大きい

もし可能なら40歳おっさん中学生男子の体にメタモルフォーゼ

そうすると心おっさんは見飽きた妻の体にさえ肉欲を抱くだろう

おっさんに性欲と若さを取り戻すのは運動サプリメントが最適

特に食習慣で戻る性欲ゲージもあるので奥さんは食事コントロールすることで性欲をもコントロールできると思う

 

ただし、女性側が断ってきたときに男はとても惨めな気持ちになる

セックスが下手なのかなとかもう俺に異性としての魅力はないんだとか

愛されてないんじゃないかとか不倫してるのかな?とか

そりゃもう女よりも女々しいくらい色々考えて不安になって断られた直後からめっちゃ悲しくなる

40歳おっさんが捨てられた子犬になる瞬間である

から女性の方にも正当な都合があるだろうができればなるべく断らないで欲しい

疲れているからとかならその日断っても調子のいい日に自分から誘っていくとかしてほしい

出ないと男はどんどん疑心暗鬼になっていく

風俗にいって慰めてもらうのも致し方なしだ

飼い主からネグレクトを受けた子犬非難するのは酷だというもの

どうか可哀想な彼らを責めないでやってほしい

2017-03-08

不倫はいかんと思う。

10年来の友人(女性)がセックスレスだと言う。

最近彼女と別れた僕は、人助けとか思って軽い気持ちでやってしまった。

そんなつもりはなかったのだが不倫がはじまってしまった。

2017-03-07

http://anond.hatelabo.jp/20170307170722

加齢で性欲が減じて性に関する妄想も減ったというだけ




関係無いけど

http://anond.hatelabo.jp/20170220231925セックスレス益田

おっさんになっても妻とセックスしてる先輩としてなんか助言してやれば

2017-03-04

俺が我慢していればいいんだ だからお前も我慢しろ

俺が我慢していればいいんだ。

俺さえ我慢していれば、家庭はうまく行くんだ。

嫁の暴言だって、手抜きの料理だって子供ために耐えられる。

俺が我慢していればいいんだ。

俺さえ我慢していれば、家庭はうまく行くんだ。

セックスレスどころか、手に触れるのさえ嫌がられているけれど。

俺が我慢していればいいんだ。

俺さえ我慢していれば、家庭はうまく行くんだ。

さて、この夫君のオウチには、リビングの真ん中にとても大きな穴があいており、たいそう強烈な異臭を放っておりました。

嫁子さんは何度も何度も何度も何度も何度も何度もこの穴を修理して欲しいと訴え続けているのですが、夫君はその穴にそっとレジャーシートをかぶせるのみなのです。

その穴を埋める事ができるのは夫君だけなのですが、夫君は面倒なのでやりたくありません。

レジャーシートをひいてやったんだから、それで我慢しろと思っています

夫君は同僚に、いかに嫁がひどいやつで、いか自分が虐げられているのかを切々と訴えました。

同僚たちもそれはひどい嫁だ、お前はがんばって耐えてかわいそうなやつだと同情してくれました。

しかしAさんがいいました。

リビングの穴をなぜふさがないのですか?」

けれどもそれは多くの同僚のかわいそうに、かわいそうに、という声に紛れて夫君には届きませんでした。

いえ、届いてはいたし、自分でもうすうすわかっていたのですが、面倒なのでやりたくなかったのです。

Aさんも夫もリビングの穴をふさげばよい事は解っていたのですが、夫君はどうしてもそれを受け入れたくなく、全て鬼嫁が悪いという事にしたかったのです。


こうして家庭はどんどんきしみ歪んでこわれてゆくのでした。

2017-02-28

日本セックスレス問題はあまりに深刻

もはや夫婦は50歳までは週一回のセックス義務付けたほうがいいレベル

2017-02-27

セックスレス状態に入って7年くらい経ったけど

もともとする方じゃなかったけど、2人目を妊娠してから完全なレスに移行した。

2人目を出産以降は、行為自体だけでなく、キスしたりハグしたりという一切を拒絶され始めた。

「育った家庭の親がイチャイチャ空気的に)してたかどうか、という違いが大きいか?」とも思ったりして、気長に考えたりもしていたが、あちらに全く性欲が無いのか、他で発散しているのか知らんけど、2人目を授かった時から、4年近くは一切の行為はない。

※余談だが、2人目を授かったのも3年ぶりの1回で授かったので、この7年近くで1回のみという状況。

行為の有無だけならば、まだ我慢もできたが、キスハグも拒絶されていると、こちらの承認欲求というものは満たされることはない。

こちらは一方的に?好きだったので、擦り寄ったりしていたが、3年くらい拒絶され続けたら、完全にそういう気分も無くなった。

いや、正しく言えば、そうせざるを得なかった。

自分が「相手を好きだ」というスイッチを切らなければ、持たなかった。

スイッチを切った今、相手のことはただの同僚のような感覚しかない。おそらく相手も同じだろう。

「じゃあ浮気という選択肢があるか」というと、NOだと思っている。

子供がめちゃくちゃ可愛いから

「子は鎹」という言葉を地でいく感じだけれども、こいつらを手放してしまリスクを抱えてまでするセックスなどは考えられない。

こんなマインドでいると、子供独立したら、この妻と一緒にいる意味は欠片もないな…としみじみ思う。

まだまだ先の話だけど、まぁ離婚するのが順当だよな。

そんなことをこちらが考えているのを知っているのかどうかわからないけど、今日も帰ったら今日あった日常の話を楽しそうに話すんだろうな。

この人、将来どうしたいんだろう?

あちらも同じ思いだったりしてね。

2017-02-26

立ち飲み屋出会ったおっちゃんの話

女だけど立ち飲み屋で一人で飲むのが好きだ。

最近節約のために控えていたけれど、今日はふと思い立って以前良く行っていた、いわゆるせんべろの名店に行ってみた。


3杯くらい飲んでいい感じに出来上がって来た時、

カウンターで飲んでいたおっちゃんに話しかけられて、一緒に飲むことになった。

そのおっちゃんもこの店が好きらしく、

おっちゃん「前のマスターちょっとヤクザぽかったが腕が良かった、

調理に一切の無駄がない、美しい、芸術だ」

私「その時裏方で手伝っていた彼女が今は厨房を仕切っていますよね〜」

などと、店の懐かしい話で盛り上がった。

そのおっちゃんは競艇帰りらしく、普段は雀荘を経営しているらしい。

人生ギャンブルですよね〜」

などと盛り上がった。

また、そのおっちゃんは3回結婚しているらしく、

今は別の恋人がいるらしい。(20歳下だそうだ。)

私なんてもうすぐ40なのに一度も結婚したことがないぞ。

そのおっちゃんは21歳が初婚で、その時の奥さんとは結婚してから5年間まったく性生活が無かったらしい。


私も彼氏セックスレス、というか、今の彼氏出会って三年くらいになるが、まだ一度も体の関係になっていない。

なので、結婚までしたのに拒み続けた奥さんの事情が、気になって気になって仕方なかった。


「どうして一つ屋根の下で暮らしながら、何も無かったんですか?」

と聞いたら、奥さんは学生時代男性に襲われたことがあり、それ以来男性が怖くて怖くて仕方なかったらしい。

以降、3人の子宝に恵まれたが、性の価値観がどうしても合わず離婚することになったらしい。

それからおっちゃんは事業が上手くいかず、東京夜逃げしてきたらしい。

その頃は2番目の奥さん(外国人だったらしい)と一緒だったとのこと。

夜逃げしてきたおっちゃんは東京で店を出し、繁盛したらしい。

美人を7〜8人雇ったって言っていたから、キャバレーか何かだったのかな。

そこで3人目の奥さんと出会った、みたいな事を言っていた。


おっちゃんとは楽しく飲んで、私の飲み代も全部払ってくれた。

73歳のおっちゃんは、もうバイアグラを飲んでもセックスが出来ないらしく、

もっと若かったらこの後ホテルにでも連れて行ったのに、みたいな冗談を言ってくれた。

もう何年もセックスとは縁の無い私にとって、おっちゃんの冗談にとても救われて癒されたが、

バイアグラは1錠1500円くらいするらしく、

高いなあと思った。

2017-02-25

不倫妻のプレミアムじゃないフライデー

金曜夕方の17時。弊社にプレミアムフライデーは残念ながら存在しないが、今日は定時ちょうど、18時には帰れそう。

残業せずに帰れそうなめどが立ったところで、LINEで彼に連絡を入れる。


今日は18時過ぎには会社を出れると思うので、いっしょに夕飯でもいかがでしょう」


まりから予定を決めていても忙しい彼には負担になるので、誘うのはいつも前日か当日くらいだ。


「ぼくもそんなに遅くならずに出られそうです。何を食べたい気分ですか?」


良かった。前回会えたのは2週間前くらい。

相手仕事ピークや、私は私でこまごまとした用事が入っていて、なかなかちょうどいいタイミングがなかった。


「前回は中華だったので、イタリアンどうでしょう? 渋谷に気になってるピッツェリアがあります


と返信をし、店を決めながら残りの仕事を片付けつつ、今度は夫にLINEを送る。


「ごめん! 今週終わらせるタスク全然終わってなくて、かなり遅くなりそう。ギリギリに言うので申し訳ないけど、外で食べてきてくれない?」


結婚してから共働き体制を続けて3年が経つ。家事は分担しているものの、夕飯の担当は一応自分になっている。

彼のほうが残業することが多いのと、私のほうが一人暮らし経験があって料理スキルもあるので、とくに不満はない。

それに、なんだかんだ、あっちもあっちで仕事の付き合いが多い職業なので、二人でいっしょに夕飯を食べるのは1週間のうち2〜3回だ。

私が友達と飲みに行くというときも、彼はこころよくOKしてくれる。今日問題なく、「わかった、おつかれ」とスヌーピーのスタンプとともに返信がきた。


そうこうしているうちに残りタスクは終わり、定時とともに私はタイムカードを切る。

急ぎ足で駅に向かいながらLINE確認すると「ピザ、たまにはいいですね。では後ほど」と返信が来ていた。

こういう関係になって1年は経つけれど、彼のLINEでの丁寧語はまったく崩れない。スタンプも送ってない。

すでに5年の付き合いになるという彼女相手にもそうなのかは、知らない。たぶん違うでしょう。

まあ、どっちでもいいんだけれど。私も夫とやりとりするためのスヌーピーしか持っていない。


目当てにしていたピッツェリアは、プレミアムフライデー効果もあってか満席

念のため会社を出た時点で電話をしておけばよかったけれど、し忘れたものは仕方がない。

隣にあった小汚い中国粥の店に飛び込む。またも中華になってしまったのが痛手だが、普通に美味しい。

彼も気に入っていた。ここ、夫も気に入るんじゃないかな。店名をメモっておく。


青島ビール1本と紹興酒をグラスで飲んで、ほろ酔いになったところで、駒沢大学にある彼の家へ。

彼女地方出張中で急に来る心配もないということなので、泊まってもいいかな……と期待したけれど、

今日は夫に「仕事が終わらなくて」と言ったので、さすがにオール微妙だろう。

最初から失恋したばかりの友人を慰める飲み会から、かなり遅くなるかも」くらい言っておけばよかった。


Netflixで「英国王のスピーチ」を流しながら、なんとなくくっついたりキスしたりいちゃいちゃして、映画が終わるあたりで今日は終了。

彼に見送られ、夫に「終電では帰れそう」と伝えて、家を出る。次に会う約束はしない。だって別に付き合ってないから。


から「ごめん、俺のほうが遅いわ。朝帰りになるかも」と返信。

なんだ、だったらやっぱり泊まればよかった。でも今から引き返すのはウザいよね、と思い、しかたなく電車に乗る。


夫も本当は、誰かとどこかのホテルにでもいるのかもしれない。

そっちのほうが「良かった良かった、お互いセックス外注しようね」とあらためて確認しあえるかもしれないし、

そうなったらなったで、ムカつくのかもしれない。もしかしたら逆に燃え上がってセックスレスの解消になるだろうか?

うーん、今日考えるのはやめよう。


不倫をしているからって、もちろん毎日は劇的にはならない。

毎日電車で隣り合わせた適当な男とヤるとか、風俗でこっそりバイトするとかのほうが、本当に刺激を求めるならよほどお手軽だ。

でも、性欲とコミュニケーション欲がほどよくまぎれたことで、私の心は適度に凪いでいる。

万が一、彼がLINEで愛の言葉でもささやいてきたら、プッシュ通知を見た時点で即ブロックするつもりだ。

そういう覚悟のない人たちが、「ゲス不倫」と騒がれているのだ。

そうだ。帰ったら、まだ見れてない「カルテット」の録画を消化しよう。一人きりで。

専業主婦

ずっと家にいて外で人と話す機会もないかストレスたまる愚痴をこぼされるんだが、どうしたらいい?

外で習い事しようが何しようが費用的な面はある程度面倒がみれると言ったけど、家事が忙しくてそんな暇がないと言われる。

家事といっても小梨専業主婦で住んでいるのは俺と嫁だけ。そんなに忙しい理由がよく分からない。

潔癖症が極まってる感じで俺が手伝おうとしても断られるのが関の山潔癖症家事代行も無理。

まりに高頻度で手を洗いすぎるから、手が痛いだの愚痴をこぼすのだが、俺に文句を言われているようで腹が立つ。

18時で仕事から帰宅しても、就寝時間は深夜1時以降。意味わからん

俺はさっさと寝るけどね。もちろんセックスレス結婚してからセックスが好きじゃない」だと。とんだ負債を抱え込んだわ。

誰のおかげで飯が食えてるんだとは言うつもりはさらさらないが、家事しかノルマはないんだから愚痴をこぼさずやって欲しい。

家に居たくない。

2017-02-21

浮気全然ばれなくてビビる

25歳社会人3年目オタク女子。3年前に知り合った32歳の男性(今年30歳になる彼女と5年間同棲)とかれこれ2年近くセフレ関係を続けているのだけど、いっこーにバレない。本当にバレない。バレなすぎて拍子ヌケしてしまう。

彼との待ち合わせ時間に最寄り駅前に行ったら彼女が待ち伏せていて「この泥棒猫!」と塩酸でもぶちまけられる展開を毎度予想してちょっとキドキしているのに、全然そんなことは起きない。彼は私の家にやってきては「水曜どうでしょう」を見ながら彼女とのセックスレスを嘆きつつ「増田さんのことは好きなんだけど長い付き合いの小町のことも放っておけないんだ……ごめんね」と私を抱きしめてくるけれど、彼女の「夕飯のネギ買ってきて」LINEに「わかったー。友達映画見てるから少し遅くなるかも」と返信をし、きちんと夕飯までに家に帰る。私の家のお風呂場には彼が自宅でも使っているボディーソープシャンプー、コンディショナーが置いてあり、彼はそれらで汚れた身を清めてからさらリビングリセッシュしたうえで適度にタバコを吸ってヤニ臭さをプラスし、ネギを買って家に帰るのだ。

結婚する気がないなら別れればいいのに」「これって実質付き合ってるのと変わらないよ」と私は何度も彼に言っているけれど、彼は申し訳なさそうな顔で私を抱きしめるだけだ。長年同棲してる彼女がいるのに、他の女のごはんを食べながら裸で「水曜どうでしょう」を見ている男と付き合えなくても、むしろ人生にはプラスなのだけど、私からヨナラする切迫した理由特になく、だらだらと関係を続けてしまっている。いや、こういうだらしない男とだらしない付き合い方をしていると、どんどん精神性がだらしなくなっていって、いつか後悔するんだろうとはわかっているけれど、自分から関係を切ることはできないのだ。だって、好きなんだもん。

ドラマみたいに包丁を持った彼女が自宅に乗り込んできたり、アニメみたいに彼の生首が送られてきたりしないと、この生活に終止符が打てない。それとも、においを消したつもりで私が本当にこっそり香水ふりかけコートをまとっていることに気づかないボンクラ彼氏浮気に2年も気づかないさらボンクラ彼女の観察力に期待するよりは、いっそ彼がトイレに行っている間にでも彼のiPhoneを手にとって、彼女LINEに「浮気相手です★」とメッセージを送ればいいのだろうか。そういうことをするのはなんとなくかったるい気がする。

(ちなみに彼が結婚していないのは間違いない事実だ。なぜなら、彼は職場の先輩で、職場でも、同棲している彼女との関係に悩んでいることを明かしているからだ)

は~~、そろそろ「水曜どうでしょう」以外が見たい。

【追記】

トラバブクマいただいたみなさん、ありがとうございます

ちなみに、バレてないというのはフェイクで、現実では、これを書いている増田小町です。

http://anond.hatelabo.jp/20170220231925

うっっわ、きっついわーーー

話きいてるだけで胃が痛くなる

お前としては出来る限りのことを精一杯やってるんだろうと思うよ

それは文面からも伝わってくる

それなのに、相手は「それじゃ足らない」とか「そんなんじゃない」って感じなのかな?

確かに、向こうは向こうで求めたいものがあるのかもしれない、

お前が求めているものとは違うのかもしれない、

だけれどお互いパートナーなんだから

相手の望むものをお互いなんとか工夫して受け入れ合おう、

これは受け入れづらいけれど、ここまでなら何とかしよう、とか、

そういう譲り合いがあってお互いのコミュニケーションが図れるものだと思う

だけれど、お前の話を聞いていると、どう考えたってお前の持ち出しばっかりだよな

そりゃ限界が来ると思うよ



これがもしはてブで目をつけられたりしたら、

はてブは大抵女の味方しかしないバイアスが働いているから、

元増田の方にも問題があった【に違いない】」とかゲスパーして、

語られもしない嫁の苦労話を掘り起こしてまでして、

「嫁の気持ち理解しようとしない元増田にも問題があったのでは?」とか、

とんでもないアクロバティックな女擁護を展開してくるからやりきれないよ



一番の問題は、何で嫁が心変わりしたのかというところだよな

子供が生まれると気持ちがそっちに移るというのはよく言われる、

だが、

パートナーそっちのけで子供「ばっかり」にかまけるのは、

そりゃお前が言うように「完全な裏切り」だよな

子供への愛情というのは母・父ともに持つもんだ

だがその一方で、親は親でお互いを子供とはまた別個で愛し合うもののはずだ

お前には妻を愛する気持ちはしっかり持っていたにもかかわらず、

妻はお前を愛そうとしなかった

それはそれはつらいものだと思うよ



子供を産んだ後に女がセックスが疎ましくなる現象があるのだとするならそういう話が世間に溢れて良さそうだが、

子供産んだって睦まじくセックスする夫婦大勢いるんだし、

生理現象としてひとまとめにするのは乱暴な考えだろう

お前の妻は、なぜセックスしたくなくなったのか、

それをはっきりと言語化してお前に伝える義務があると思うよ

何かというと女は察してちゃんだからそこが何より一番話が拗れるところなわけだが



セックスレスって今ではもはや当たり前に存在する現象になりかけているが、

なぜセックスレスが起きるのかって話は誰も話そうとしないんだよな

本気の気持ちを誰もぶつけようとしていないんだわ

不満は抱えているけれどとりあえず言わず我慢しよう、



世の中そんな人間で溢れかえってるわけさ



冷静に考えると、こんな恐ろしい話もねえわな

何より、生まれてきた子供にとんでもねえ悪影響があると思うぜ

2017-02-20

我が家セックスレス事情

我が家はおそらく、いや間違いなくセックスレスの部類に入ってしまった。

恋人時代はもう何かとべったり過ごしていたし、ちょっと触れ合っただけでそういう空気になってセックスしていた。

まりにもべったりだから結婚して子供ができてもこういう夫婦でいられるだろうと思っていた。


だが、結婚し、子供ができて妻が全く相手してくれなくなった。

曰く、子供に掛かり切りでそういう気分に離れないと。

もちろん赤ん坊の世話の激務を考えると仕方がないとも思った。

寝かしつけてもいつ起きるかわからない、起きたらすぐ子供に掛かり切りにならねばなれない、気が抜けないという時期があったし、

俺もそれを少しでも軽減しようと努めたつもりだった。


もうすこし大きくなって少しは時間の余裕ができれば少しずつこっちにベクトルが向くかとも期待していた。


それが幼児になり少しずつ手が離れてきても(夜のまとまった時間が取れるようになった)全く変わらなかった。


それどころか

「体ばかり求められてそれだけかよ、違う形でコミュニケーションがしたい。」

と言われ完全にセックスすることがなくなってしまった。



セックス愛情表現の一つだと思っている自分は完全に裏切られた感。

ただ発散するなら風俗なりオナニーなりなんとでもなる、ただそれだけならさ。

もちろん気がないのに無理矢理するもんじゃいか必死我慢してるものの、

ここまで相手にしてくれないのもただただぞんざいに扱われてるだけとしか思えない。


俺は金を稼いでくればそれでいいってことかな?

少しくらいねぎらいがほしいじゃないか

もちろんセックスがすべてではない、そもそも家に帰っても少し離れたところで違うことしてこちらに何も絡まない。

それこそ一緒に映画みたりゲームしたりとかすれば少しは楽しめるだろうけどそうでもない。

これでコミュニケーションどうしろと??



あえて言うけどさ、あんまり相手しなさすぎるといざって時にたたなくなってもしらんからな??

必死気持ちが冷めないようにしてるけど、限界があるぞ?

なんせ嫁は俺がオナニーするの嫌いだからね、他の女でムラムラしてるのが嫌だとか言ってたけど、

だったらお前が相手しろやと。

世の中浮気不倫する男女がいらっしゃいますけどね、どういう気持ちでそういうことしてるかは知らないけど、

こんなに相手されなさすぎるとそういう人らの気持ちもわかる気がしてくるぞ?

浮気不倫はするほうが悪いけど、されるほうにも理由があるとは思うぞ?


ちなみに一度本気でレスは嫌だという旨話ししたことがあるが、


そういう気になんかなれない。

そもそもセックス自体あんまりきじゃなくなった。

子供が一番になったから。

性欲がなくなったから。

などと言われた。

最終的に自分でもなんでこうなったかわかんないとか言われて取りつく島がなかったよ。

2017-02-17

セックスレス

セックスレスについてAV男優相談に答えてるのを見たら「出会い系であと腐れなくヤれる相手を探せ!」と書いてあったので探そうと思う

色々出会い系アプリあるけどどれがいいのか

とりあえず有名なヤツに登録してみるか

イケメンは嫌だし、不潔な人も嫌だし、生でヤろうとする人も嫌だし、正直見つけられる気がしない

見つけられたとしても相手にも選ぶ権利があるから、難しそう

もうちょい顔が可愛くて胸がデカかったらいいのに



なんで好きな人セックス出来ないんだろう

原因彼氏ゴム付ける段階で萎えからだし、もうこれ以上何したらいいかからない

本当プレッシャーかけたくないけど、言わなかったらずっとセックスできないし

前泊まりに来たの、二か月前だ

「したくないの?」って聞くと「したいよ(するとは言ってない)」みたいな

処女から初めては好きな人セックスたかった

でもなんか無理そう



漫画とか小説で、初めて同士のカップル簡単に挿入して「痛くない?」「痛くないよ」みたいな会話してんの見ると「ありえないだろ」って思ってしま

でも多分ありえないのは私たちのほうなんだろう

世の中の人は私よりも遥かに立派だと思う

セックスが出来る人って凄い

いや、凄いというより私が落ちこぼれなのかもしれない

しろ「夫のちんぽが入らない」みたいに物理的に入らなかったらいいのに

いやあの話もそんな簡単な話じゃないんだけど、入る入らないの段階まで行けない私ってヤバない?



よく別れたら?と言われるけど、本当にセックスレス以外は大好きなんだ

じゃあ出会い系なんかすんなよって話なんだけど、てかこれ書いてたら登録する気無くしたからもうしないけどさ

ももう一人でオナニーすんのも飽きた

2017-02-14

臭い若い女が増えた

僕は接客業飲食ではない)をしている。働いている店は、なかなか格調高い雰囲気の店だ。

少なくとも、気軽にスウェットサンダルで来ることができない店だ。客の身なりもそれなりに良い。

それは、今も、僕が働き始めた頃も同じだ。



だけど、最近違和感を感じることがある。

臭い若い女が増えているのだ。

何も、僕は女の頭を引っつかんで頭頂部に鼻をつけて臭いを嗅いだり、

おもむろに女の片腕を掴んでバッと手を挙げさせて、脇のくぼみに鼻をつけて臭いを嗅いだりしているわけではない。

対人距離定義で表すならば、遠目の“個人的距離”~“社会的距離”をあけて客に接している。



どんな臭いなのか。

所謂わきが臭いではない。そういう人は今も昔も臭いは変わらない。これは遺伝なのだから仕方のないことだ。

そうではなくて、恐らく誰でも嗅いだことがあるであろう「しばらく風呂に入ってない臭い」だ。

酸化した皮脂の臭い。恐らく大部分は頭部から発せられていると考えられる。



臭い若い女は、服装もちゃんとしている。だけど臭い

僕は、この臭いが大嫌いだ。

ホームレスならば仕方がない。明らかに貧乏ならば仕方がない。

でも、綺麗な装いをしているのに何故臭いのか。許せなかった。



そんな風に鬱屈した日々を送っていたら、あるときネットの広大な海でたゆたっている最中に「湯シャン」なるワードを拾った。

湯シャンとは何か。

色々なやり方(酢やクエン酸を使うとか)があるようだが、究極的にはお湯のみで洗髪するということを指しているようだ。

シャンプーには色々な化学物質が含まれていて髪や頭皮を痛める。ハゲる。

五木寛之(頭を年1回くらいしか洗わないことで有名らしい)やホームレスがドフサなのは、頭を洗わないせいとのこと。

ここ数年、若い女性湯シャン実践している人が結構いるらしい。



僕は激怒した。

若い女が臭い原因の一つは、奴らがシャンプーをやめたからだ。

若い人間は、皮脂の分泌が旺盛だ。それをお湯だけで洗う?

ふざけるな。

お湯だけで頭皮の脂がとれるはずがない。

シャンプー石鹸には界面活性剤が含まれており、これは分子疎水基と親水基の2つを持っているために脂汚れを落とすことを可能としている。

水だけでどうやって落とすんだよ。

しかも、顔と違って頭には髪が生えていて、頭皮の脂が髪の根元にこびりついている。いくら水流を強くしたところで簡単には落ちないんだよ。



そんな風に、五木寛之への憎悪を深める日々を送っていたら、休日に買い物帰りの妹にばったり遭遇してしまい飯をおごらされる羽目になった。

彼女就活放棄し、大学を出てからすぐに、僕達の幼馴染であるKと結婚を決めた舐めくさった女だ。

妹は若く、身内の手前味噌かもしれないがなかなか悪くない容貌をしている。

Kは僕達より一回り年上の高給取りで、妹には潤沢なおこづかいが与えられているらしくいつも隙のない服装をしている。

しかしその日は少し様子が異なっていた。

一通り食事を終え、食後のコーヒーを飲んでいるときに、我慢できずに妹に切り出した。

「気のせいかもしれないけれど、どうやら君から洗ってない犬みたいな臭いが発せられているように思える」

ちなみにその時は、へんな時間レストランに入ったせいで、僕らの周りのテーブルに人はいなかった。

「そんなはずないわ」彼女は言った。

「こういうことを女性に言うのは気が引けるのだが、ちゃんとシャンプーで頭洗ってるの?まさかお湯だけ、とか言わないよな?」

僕が問い詰めると、妹は少したじろぎ、しかし次の瞬間胸を張って言った。

シャンプーは髪に良くないの。環境にも害があるし。お湯だけで洗ってるわ。でも臭くないもの

自分臭いは分からないものだよ」

「私だけがそう思っているんじゃないの。毎日Kさんにチェックしてもらっているもの

僕は“密接距離”まで彼女に近づき、恐る恐る鼻をひくつかせた。あの何とも形容しがたい香ばしい臭いがして、Kに同情した。

「君ね、溺愛している奥さんに『臭いよ』って言える男なんてそうそう居ないよ」

妹は顔を真っ赤にしてレストランから飛び出していった。

彼女高校生の頃、毎朝わざわざシャンプーして、遅刻しそうになりながら登校していたのだ。ずいぶん変わってしまったものだ。

ため息をついてテーブルに目を落とすと、妹が食べていたデザートの皿は空になっていた。

抜かりない女だ。



数日後、Kから連絡があり、心から感謝された。

妹がまたシャンプーするようになったと喜んでいた。やっぱり臭かったけれど言えなかったらしい。



湯シャンをしている人に言いたい。あんた方は多分臭い

家族に嗅いでもらって点検している人もいるようだが、「臭いよ」とは言いづらいものだ。

だいたいお湯で洗っただけの頭皮を嗅がせるなんて罰ゲーム以外の何者でもない。親しき仲にも礼儀あり、だ。



長々と書いてきたが、結局何が言いたいのかというと

女性にはシャンプーのいい匂いをまとっていてほしいんだよ。

最近夫婦セックスレスが深刻化しているらしいが、臭い女が増えたせいじゃないのかと僕は思っている。

頼むから普通に頭洗ってください。お願いします。

2017-02-11

既婚者の40%がセックスレスだって

一時期セックスレスでもいいなって思ってた妻側。

面倒だった。

妻の義務から仕方なく応えてた。

週に一度ほど、本当に面倒で憂鬱だった。

イクのは10回に1度あればいい方、夫の体力的に2回目はほぼない。

面倒すぎて挿入前に手や口だけで頑張ることも多かった。

性欲がないわけではなく、不完全燃焼になっているので夫の居ないうちのオナニーは多かった。

イケてないことを言えたら良かったのだろうが、女側からそういうこというのは下手って言ってると同義では?とも思い何も言えなかった。


出産を経て、劇的に変わった。


赤ん坊に血が出るほど吸われ噛まれた胸が、エロ本で見るような性感帯に変わった。

出産酷使された膣が、あるとき突然いきまくるようになった。

毎回イクようになって不完全燃焼しなくなり、面倒ではなくなった。

夫のテクニックが変わったわけではない。

私の身体が、快感を拾えるようになったようだ。

今はむしろ、イキすぎるので面倒に感じるときがあるのは問題かな?

セックスレスが増えてるといういつも通りの記事

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/this.kiji.is/202745199860072456


分布高齢に偏っただけだろ、と突っ込まれてたけど実際そう思う。

人口多い団塊Jr世代40代になっていて、若い世代はどんどん減ってるわけだし。



つーか40過ぎて月1以上やりたい人ってどれくらいいるんだろう?

男性ならごく普通にいるんだろうか?

女性だと月1がむしろ許容できる最大級の回数って人多そうだけど。それ以上は勘弁してくれ的な。

2017-02-09

夫が女装していた

ある日帰宅したら、夫が女装していた。

その時はネタのつもりだったそうだが、デブおっさんがただフリフリのメイド服を着ただけで、はっきり言って気持ち悪いだけ。何を言っていいのかわからなかったので、特に何もツッコミは入れなかった。

しかし、その時に夫の中で何か目覚めてしまったようで、度々女装姿を目撃することになる。

何度目か目撃したところで耐えられなくなり、「1ミリも似合ってないし気持ち悪い。女装するなら私にその痕跡を一切見せるな。話題にも出すな。子供ができたら辞めろ。」ということを言った。

夫は了承した。「気持ち悪くてごめん」とも言っていた。その姿が何だか可哀想で、タンから衣装が出てる程度であれば見て見ぬ振りをしたし、夫婦馬鹿馬鹿しい会話もいつも通りにしていた。

しかし、約束をしたにもかかわらず、私が残業から帰ると女装姿でリビングの床で寝ている夫を何度も目撃した。その度に「私との約束が守れないなら辞めろ。」とだけ言い、何も見なかったことにして寝室で寝てた。夫はその度に平謝りをしたが、何度言っても私に見つかる夫の頭の悪さにウンザリしていて、言い訳を聞くのも面倒になっていた部分もあった。

そのうち私が妊娠し、女装姿の夫を見ることもなくなっていて、女装の話は私の中で風化されつつあった。

そんなある夜、寝室の電気をつけたところ、布団からストッキングを履いた脚がはみ出していた。夫が女装していた。

私に見つからないようにやれ、っつってんのに、なんで私が寝る真横で女装してるんだ???子供できたのにまだやってたんだ???頭が最高に悪いのか???

という疑問が一瞬で頭を駆け巡って、夫を叩き起こした。夫は「やっちまった…」という顔をしていた。そしてこんな提案をされた。

「寝てるとき女装しちゃダメ?」

私との約束である「私に見つかるな」を全く守れていないのになぜそのような提案をしてきたのか理解に苦しむ。

いいわけない。あなた女装してストレス発散してるんだろうけど、そのような気持ち悪い姿で横で寝られると私がストレス。そのことについてはどう思うか。」

と伝えたところ

「布団めくらなければ…」

これはもうダメだと思って「では寝る場所を分けましょう。あなたは寝室で好きなだけ女装すればいい。私はリビングで寝る。寝室でご自由にどうぞ。」そう告げたら「君を寝室から追い出してまで女装しようとは思ってない。」と言われた。

それから色々話し合い、その日はなんとか解決したのだがその一週間後、寝室の布団に入ろうとしたら、私の枕の上に長い髪の毛があった。夫が女装していた。

私の中で何かが切れた。その晩はそのまま寝室で横になった。ほとんど眠れなかったが。

朝になって夫は何食わぬ顔で布団から出て行ったので、布団の中からLINE

「寝室から追い出してまで女装する気はない(笑)

と送ってみたら、夫が寝室にすっ飛んできた。

散々謝られたが無視した。そうしたら何故か夫が布団に入ってきた。鬱陶しかったので布団から出て支度して、私は仕事に向かった。

からLINE来ていた。直接言うと罵倒してしまいそうだったので、LINEで話し合うことにした。

夫「俺おかしいのかも。」

私「子供が生まれるのにおかしいままでは困る。これまで何度も謝られてきたが、それを治す努力が一切見られない。」

夫「こんな話聞きたくないだろうけど、女装してウンタラカンタラ(夫の特殊性癖)されたくて仕方がなかった」

私「ではそれに理解がある方とご結婚されては?私には無理です。あなたオナニーに巻き込まないで。その状態だと子供まれてもやめられないと思う。」

夫「ごめん。子供まれたら絶対やめる。」

私「では今辞めれるよね?今までなんの対策もとってなくてこの事態になったんだから、腹くくってください」

夫「わかった」

その日の夜、仕事から帰るとゴミ袋が山積みになっていた。どんだけ服買ってたんだ…私よりもあるんじゃないか…ってぐらい。

ドン引きしながらリビングに入ると、夫が女装していた。最後からって。

それから口をきいてないんだけど、私はこの先この夫をどのように扱えばいいのかわからない。

こんな話、誰にも言えないから書き殴った。本人がみたらバレるかもだけどもういいかなって思う。



追記)

布団の中でウィッグつけて女子制服を着てるのはファッションではなく単にオナニーなのではと思う。単純に可愛い格好をしたいっていうのとはワケが違う。

子供欲しくなかったら放っといたと思うけど、お互い子供はほしいって思ってたから、生理的に無理なことは私の目の前でやらないでほしかった。

あと子供が知ったら傷つくことを夫にしてほしくない。

そう願うのもおかしことなのか。



追記2)

いろいろなご意見ありがとう

「人に見られたい」っていうのはなかなか盲点だった。ただ私にはそれに付き合ってあげられる器はないから、今後もうまくやっていきたいなら別の何かで穴埋めしなきゃいけないな。

女装サロン自分お金の中でやってくれるならいいな。単純に私の目の前でやんなきゃいいだけの話なので。

私にわざわざ見せつけ続けて、生理的に無理ってなったらもう夫婦としてやってけない

子供をダシにしてるってのも確かにそうだけど、生まれる前に不安の芽は一つでも取り除いておきたい。

子供女装にハマったら?ってそれも私の目の前じゃなきゃお好きにどうぞという感じ。そういうシーンに遭遇したことがないので想像しかないけど。



追記3)

女装自体ダメっていうよりも、自分の夫が自分の目の前で女装するっていう事実が耐え難かった。夫には申し訳ないけど。

友達女装趣味って言われても「へー」だし、テレビに出てる人もなんとも思わない。よく似合ってる人に至っては美人だなって思ったりもする。

「怒られたいの?」は本人に聞いたことがあったけど否定された。ただ本心かどうかはわからない。そのあたりは闇が深いのかもしれない。



追記4)

すごく伸びてしまってビビっている。



夫や、まだ見ぬ家族LGBTだったら、それはもう私だけではどうにもならないので、専門の方に話を聞いてもらうしかないと思う。治療とかそういう意味ではなく、悩んでいるなら適切なアドバイスができるのは私ではない気がする。

が、それは今回は本人が否定していた。



約束を何度も破られたことで女装の話自体激怒スイッチができてたんだけど、それを捨てて夫とゆっくり話してみた。

内容は省くが、結果、女装の以外のことに死ぬほど付き合うことにした。我々の結論はそんな感じ。



追記5)

これで最後にする。



もともとは全くの他人だった人間夫婦関係を続けるにあたって、性癖が受け入れられるかどうかっていうのはかなり大きいんじゃないだろうか。セックスレス離婚事由になるぐらいだから、何度も書くけど生理的に無理になって相手に触れられたくないってなったら結婚生活を続けられない。私はその生理的に無理なレベルが「夫の女装鑑賞」だったわけで、人によっては「AV鑑賞」だったり、「同人誌」だったり、はたまた「排泄物関連」だったり、ひょっとしたら「なんでも受け入れられる」っていう人だっているかもしれない。男女逆でもそういうのはあるのではないかと思う。



子供が傷つくのはおかしいっていうのはちょっと疑問。確かに傷つかないかもしれないけど、傷つくかもしれない。悩むかもしれない。でも少なくとも女装癖がなければ親の女装癖について悩む自分の子はいなくなるわけで。まだいないから全部かもしれないで動くしかない。親のことで悩ませたくない。



怒りに任せて書き殴ったんだが、あとから見返すと結構酷いこと言ってるな...。罵倒したことは反省している。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん