「ガチャ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ガチャとは

2016-07-24

http://anond.hatelabo.jp/20160724135337

課金しても時短要素がなくて、ひたすらゲームプレイをブン回す必要がある」というと、

他のタイトルだと艦これとかグラブルあたりだろうか。

まあ、グラブルはガチャで儲けてるからいいとして。

艦これは昔の記事だと母港(所持数)拡張とかの課金が多かったらしいが、今でも同じかはわからん

ポケモンGOソシャゲとして駄目な理由廃課金ユーザー説明するよ

こんにちは廃課金ユーザーです。

ここ2日ポケストッ交差点に陣取り、ルアーモジュール刺し、おこう焚き、しあわせタマゴをフル稼働、

フォックスコン労働者の如く単純作業を延々と繰り返し、トレーナーレベル23を迎えた変態です。

このゲームの酸いも甘いも大体理解してきたので一休みがてら書き綴ります


課金ゲームとしての意味を成していない課金ゲームポケモンGO

このゲーム最大の特徴は課金要素があるのに課金意味を成していない、

ソシャゲとして破綻しているという点が挙げられます


課金ゲーム課金とはTIME IS MONEYが基本であり(一部アイドルガチャとか除き)、

課金ユーザー享受するメリットゲーム時間の短縮にあります

ただポケモンGOはそれが難しい。廃課金ユーザーですら時間を短縮できない。

その理由は「ほしのすな」が課金アイテムとして提供されていないことにあります


「ほしのすな」はポケモン育成に使う必須アイテムで、

ポケモンを捕まえるかタマゴを孵化させるかで手に入ります(ほかジム戦)。

これの配分バランスゲームバランスが明らかにおかしい。

ポケモン1体捕まえて一律100しか貰えない。

それで育成1回に1000単位必要となる(初期は数百程度だが)。

これが課金アイテムとして提供されない以上、課金ユーザーもまた無課金ユーザーと同じ土俵

フォックスコン労働者の如くポケモンをゲットし続けなければならないのです。

いくら課金してようが関係なく。

課金アイテムで多少なりにポケモン遭遇率を高めることができても、

労働時間のものを短縮できる訳ではありません。

本来ソシャゲならこの無課金労働時間課金で埋めるのですが、

ポケモンGOでは労働のための道具しか課金で購入できません。

課金ユーザーが無課金ユーザー同等の時間を使わなきゃいけないなんて課金意味ねーじゃん。


ポケモンGOはたぶんソシャゲじゃない

ここ数日がそうでしたが、労働時間を購入できない以上、労働時間を確保しなければなりません。

正直オーバーワーク感は否めない。課金してるのに。

課金ではなく労働時間重要という意味ではIngressであり、

おそらく時間をかけブルーカラー労働を続けていれば結果は出るでしょう。

そうした意味ポケモンGOソシャゲではない。ただのゲームだ。暇人御用達ゲームだ。

中途半端ゲームを極めようとせず、無課金淡々と延々と続けていくのが良いのかもしれない。

課金ユーザーは早々に退場するだろうが。

2016-07-19

http://anond.hatelabo.jp/20160719151933

(にゅっ)いまマイエナドリ・ハーフつきお得な10ガチャの話しました!?

家電増田壊れる時期汁レ和子だ須磨デカ回文

こないだ、ポールダンサーマキちゃんちに遊びに行ったの。

なんか、彼女の家の家電が一斉に壊れかけているようで、

電気ケトルも壊れそうって言ってたわ。

電気ケトルって、そもそも壊れる物かしらね

なんて思うけど、

マキちゃんちょっとがさつなのよね、きっと。

ものガチャンと置いたり、

なんかそういうのだと思うわ。

家電もちゃんと丁寧に扱ってあげないとって思ったわ。

今度マキちゃん誕生日には

電気ケトルでもプレゼントしようかしら?

うふふ。




今日朝ご飯

リッチ

何たら喫茶店本店に行ってみたの。

もう、モーニングで1000円台とか、

高いっしょ普通

でも、スクランブルエッグふわふわで、

ハムも厚切り、

クロワッサンシャレオツ焼きたてで

こんな贅沢していいのかしらって思ったわ。

オレンジジュースも、

濃縮還元1000%のじゃなくて、

ちゃんと、搾った感あるやつのオレンジジュース

わず私もうなるレヴェルよ!

わず、そのオレンジジュース鞄にしのばせ持って帰って、

今日デトックスウォーターの素にしたわ!

搾りたてオレンジおいしいわね!




すいすいすいようび

今日も頑張りましょう!

2016-07-18

任天堂株があがったので、記念に一言

山内博の言葉だか、岩田聡山内博に言われた言葉だったか、詳細は覚えていないがこんなことを言ってた気がする。

「娯楽産業は一番面白いものを作ったところだけが勝つ。

面白い娯楽とつまらない娯楽を並べたら、つまんない娯楽なんかいくら安くたってやらないだろ?」

と。

その一方で、勝ったら総取り、負けたら全てを失う、そういう厳しさについても山内博は語ってた。

ここでいう勝ちとか、負けとかは、売り上げの問題であって売り上げの問題ではない。

勝ち負けとは、一番面白いものをつくれるかどうかで決まるのだから、勝ち負けはあとからついてくるものなのだ

から、売り上げ高で任天堂の力を測るのは大間違いだ。

いくらでも、簡単な例でいえばガチャにでも手をだせばいくらでも稼げた。

子供から大人までレアポケモンを求めていくらでも課金しただろう。

Amazonが稼ぐ気になればいくらでも稼げるのに、資金の回収には目もくれずに拡大路線を続けるのと同じだ。

任天堂は、自社が今やるべきことは稼ぐことではなく、面白いゲームを作ることだとわかっていた。

必要なのは面白いソフトを作ることであって、そのために必要資金さえあればよかった。

現金は潤沢にあるし、人海戦術で作る超大作には興味がない。

満を持して、誰も体験したことのない娯楽をリリースした。

何度、「任天堂は終わった」と言われ続けただろうか。

スーパーファミコン次世代機が遅れ、プレイステーションに天下を奪われたとき

だれもがこれからは大容量の光ディスク時代だと思ったのに、ニンテンドウ64ROMカセットにこだわり続けた。

実際、メモリーカードは快適ではなかったけれど、大容量が実現した美麗な映像に人々は流れていった。

ゲームキューブプレイステーション2勝負にもならなかったとき

ゲームキューブ面白かった。

でも、プレイステーション2の、現行機種(プレイステーション)との互換性、DVDプレイヤー機能としての機能お買い得すぎた。

それでも任天堂は生き残った。

何度でも生き残れる自信があったと思う。

何度でも挑戦できるだけの現金と、どこよりも面白いゲームを作れる自信があったからだ。

俺はどんなに任天堂赤字を出そうが、任天堂の株は売らん。

売るときがくるとしたらは、任天堂が出したゲームをつまらないと感じた時だ。

品質がいいだけじゃ売れない、重要なのはマーケティングブランディング

なんて言うコンサルたちはなにもわかってない。

株式評論家もなにもわかってない。

いいものが作れない会社は沈む。

いいものさえ作れれば、いつかは浮かぶ。

それが全てだ。

今後も、何度となく「こんどこそ任天堂は終わった」と言われ続けるだろう。

そのたびに、任天堂は驚きのソフトを出してくれる。

そう信じている。

同人におけるコミュニケーションって?

同人活動をして10年。

絵を描くことから始まって、ペーパーを作った。

お金に余裕が出来た頃には、地元イベントに参加をして段々大きいイベントにも参加した。

今は年も落ち着いて、オンリーイベントだけ参加している。

参加回数減ったけど、絵を描く事や新刊を楽しみにしている声が嬉しくて、

描きたい物を書き続けている。これだけでも凄く幸せなことだ。

けど、未だに課題なのはサークル参加におけるコミュニケーション」だ。

この10年間、サークル参加は隣人同士挨拶をするのは定番マナー)だ。

おはようございます、宜しくお願いします」

おはようございます、こちらこそ宜しくお願いします」こんな感じに。

今はどうだろう。挨拶をしない人もいる。

若い人の参加が増え、待ちに待ったイベントに参加できてワクワクしているのも分かる。

その気持ちが高まってか、隣人同士の挨拶はしない人もいる。

机についたら目を合わせずいそいそと準備をする。こちらから声を掛けても会釈程度。

これではコミュニケーションが取れない。

また逆な事もある。

とてもコミュニケーションがあり、明るく元気な声を発する隣人もいる。

こっちも元気にはなるが、明るい子の周りに沢山の友人知人が集まりジャンルの話に黄色い声がとぶ。

正直うるさい。

おかげで、自分のスペースで買い物してくれる人の声が聞こえないこともある。

こんな時、あなたはどうする?

気にしない?黙ってる?注意する?

標題の件の「同人におけるコミュニケーションって?」はこういう事だ。

でも、これは前半に過ぎない。

本題は「サークル参加者のアフター(その後)」である

縁があって、いろんな人にお出かけの声を掛けてくれる。

好きな物を好きなだけ話し、こうあって欲しいとうCPについて語り合い、繋がりのある話をした。

それはさぞかし楽しい一時を過ごした。

だが、その話は半分もなれば話を尽きる。

この後、何を話したらいいのか分からない。

プライベートの話をするべきか?仕事の話をするべきか?

からない。

私はそれしか思いつかないのだ。

以前、頑張って出したネタは「最近買ったアニメグッズは?」だった。

それは間違いだった。

課金してガチャで漸く推しキャラが出た」

トレードバッチを10個も買って漸く推しが2個出た」

声優イベントで特製グッズを買いました」

正直、その情報がどんな物が具現化できず分からないのと、私は金銭的に困難な生活をしていたため、

グッズを数十個買うというは出来なかった。

から「え?買ってないんですか?」って言われると解答に困った。

この気持ち子供の頃、流行だったオモチャ自分だけ買ってくれず、仲間はずれになったときと同じだ。

話について行けず、孤立した。

要するに、本名も知らずその場でばったりで仲良くなった人に

どこまで話を掘り下げていいのかわからないのだ。

そして、そのような話を振ったとして不快な思いをして別れるのは避けたかった。

それが気になって、どうも話を掘り下げる事に躊躇してしまう。

最近SNSイベントで知り合った人と食事料理ライブなど行く姿を見掛ける。

羨ましいことだか、そこまで仲良くなるのは凄い事だし、これからも仲良くしてほしい。

人にもよるのかもしれない。何でも話す人、抵抗のある人、色んな人がいる。

その中で、気の合う人や一緒に制作物を作る人を見つけ出すのは奇跡に近いとも思うほどだ。

でもその人の「好きなこと」「嫌いなこと」は読めない。

だって友達ではないのだから

あなたは初対面の人とどんな事を話しますか?

ジャンルの話で盛り上って、その後何を話しますか?

何をしますか?

その後、どんな関係気づきますか?

2016-07-16

余命宣告されて嬉しい

自分のことが大嫌いだった。

見た目は醜いし頭は悪い。

正義感が強いから、他人ネタにする笑いがすごく嫌いだし、楽しむ事が苦手だった。

選ばれた人間のための養分であるかのような人生だった。

生きているのが辛いからとっとと転生ガチャ回したかったけど、親が悲しむからとりあえず生きてた。

そんな中、余命宣告を受けた。

若いからほぼほぼ死ぬことは確定らしい。

はじめはショックだったけど、家に帰って俺が感じたのは喜びだった。

ずっと死にたいって思ってきてそれはいけないことだったのに、正当に死ぬ言い訳を手に入れたような気がしたからだ。

歪んでいると思うけど、身体的には辛いけど、本当に嬉しいんだ。

理解できないかもしれないけど、俺みたいな人はきっと世の中にいっぱいいると思う。

そいつらに言いたい。一足先に行くわ。じゃあな。

2016-07-13

都知事選立候補者の顔ぶれが外れガチャだとか言うけど

ある意味日本の縮図だよね

2016-07-06

ソシャゲが儲かって儲かって仕方がない,たった一つの冴えた理由

違法コピーがない

違法DLもない

中古ソフト流通もない(あ,一つじゃなくて三つだ

どこのソシャゲ会社スーファミPS時代ソフトより充実した内容を提供する時代になって,

なおもソシャゲを貶めておきたい老害の言いたいことは、実際はこう

「(中古販売で実質2000円程度で遊びたいのに)ガチャ課金を3000円も要求するソシャゲはクソ」

「(友達から借りて無料舐めるように隅々まで遊びつくしたいのに)課金しないと遊びつくせないソシャゲゴミ

お前らがメーカーに正当な代価を払わないから旧型の販売モデルソシャゲに負けたんだっつーの

ガチャに弱い人の特徴

期間限定という言葉に弱い

・半額とかセールスかい利益想像やす言葉に弱い

・誰も持っていないレアものが好き

ID:0RGDfQkR0

411 :嫌い:2015/02/23(月) 11:04:01.96 ID:0RGDfQkR0

藻場升関連まとめて

アニメ

運よくゴリ押されただけの調子に乗った馬鹿けが得をして努力を続けているよいこは一切報われない世界

本当に出るかどうかすらわからない担当アイドルの出番の為に見てるけど毎週毎週馬鹿言動イラつくだけで終わる

年上に対して「あんた」連呼って頭おかしいんじゃないの

誰に対しても態度悪過ぎだしいつも無愛想だし見てて不快

黒髪ストレートロングJKなんて代替品いっぱい居そうなのに何でこんなのがCGになれたんだか

ああそういえば選挙中に2回も投票券付きガチャがありましたね

未尾

圏外圏外不正文句無し不人気ゴリ押しアイドル

自分の力であの広場いっぱいに客が集められると思ってた厚顔無恥さに関しては間違いなく一位だよおめでとう

CDデビューライブという晴れ舞台を貰ったけどその場所自分想像と違ったか逆ギレとか、腹が立つ通り越して笑っちゃった

その場所が欲しい子は他に沢山いるって事理解してる???アイドル辞めたいなら今すぐ辞めていいんだよ?????

こいつの友人って設定の子ゲーム内で「たとえお客さんが一人でも全力で頑張ります」って言ってくれて泣いた

あと普通にブス 髪型服装性格言動何を取ってももれなくブス

かぶり計画

メンバーに入ってても空気な子とかいるし、この括り必要だった?

今までは外部のグッズ展開でいろいろな子を採用してくれてたのに最近は全部この14人でつまらない

振れで理科の恒常SR

どうみても死体

子埋めのSR悪夢よりもよっぽど死体

813 :アンケ:2015/02/23(月) 09:33:58.17 ID:0RGDfQkR0

進撃の巨人

野球チームの巨人の実録漫画

ジャイアントキリング

なんかすっごい話題になってる巨人駆逐する漫画

ソウルキャッチャーズ

イケメン二人組が敵対組織と死者の魂を巡ってバトルする漫画

山賊ダイアリー

森ガールの亜種である山賊ガール入門書

そのワイルド生き様が都会の20代OLの間で密かにブームが起きている

こんなつまんないこと書いてるからお前の担当アイドル報われねーんじゃねーの

Pと似てしょうもないアイドルなんだな

2016-07-04

クラッシュオブクラン生理的不快だった

クラクラ特有の要素じゃなくて、兵隊消耗品としてポコポコ生産してポコポコ死んでくのが生理的不快だった。

となるとストラテジ系のゲーム全般不快ってことなのかもしれない。ゲームとしての出来が良いのはわかるけど個人的不快

パズドラモンスト艦これ刀剣乱舞レア度低いキャラが雑に扱われる部分はあるけど、同じもの大量生産してポコポコ死ぬ感じは無いよね。

スマホゲーはキャラゲーガチャゲーでほぼパチンコみたいなもんでゲーム性低いって罵倒がよくされるけど、

生き物が消耗品としてポコポコ死ぬ世界観よりはパチンコゲーの方がよっぽど精神に良いわ。

ゲーム性高い=高い視野からサイコパスみたいな戦略性を必要とするなら別にキャラゲーガチャゲーでいい。

経済的徴兵制、学が無く乱暴な棄民の受け皿としてのベトナム戦争イラク戦争という話を聞いてウンザリしていたから、

ゲームでくらい現実逃避してえわ。キャラは基本消耗しないので良い。刀剣破壊も御守りで回避できるヌル世界観で良い。

2016-07-03

知り合いの話

自制心がないかガチャには手を出さな

自制心がないかMMOには手を出さな

自制心がないか風俗には手を出さな

自制心がないか・・・

こいつ自制心すげーあるんじゃね?

2016-07-01

モバマスの現状が嫌い(手直し)

http://anond.hatelabo.jp/20160701172732

読みにくかったか勝手に整形させてもらったよ。



アニメが終了して半年以上になり、モバマス自分にとってとてもくだらないコンテンツに成り下がった。

なので個人的に嫌いな部分をあげたいと思う。

意識の高いプロデューサーの方々は「そう思うなら~」のコラ画像でも想像してくれればよろしいかと。



アイドルの扱いの格差

これは765やミリオンにも少なから存在する。

しかしながらCDライブと言った重要な部分に関しては平等である

ところがモバマスCDライブを行うために必須とも言える声優が当てられているアイドルが半分にも満たないのである

さらに言えばその声付き全員がそれらに恵まれたかと言うとそうではない。

もっといえばカードコレクション系のソシャゲ本体でありその中ですら適当な扱いを受けるアイドル大勢いるのである

数ヶ月ごとにSRとして出番をもらうアイドルと年に一回R、よくて強くないSRとして処理されるアイドルが同居している、そんな世界



ただしこの現状は「しょうがない」で終わってしまものでもある。

人気のあるキャラクターを軸に展開するのはコンテンツとして企業として正しいあり方なのだから

アイドル声優を付けたり、出てくるカードが全アイドル平等になりすべて強いSRにしたところで利益がでるどころか返ってマイナスになりかねない。

ぶっちゃけこのコンテンツが生まれた時点でのやむをえない欠陥といってもいいだろう。



運営による贔屓

人気=待遇=出番が基本のコンテンツであるが人気はないにも関わらず出番が増えていくアイドルが一部いる。

その代表として「本田未央」について言及したい。

一応言っておくと別に本田未央」が嫌いと言う訳ではない。

ただひたすら「本田未央」の運営の扱い方が嫌いなだけである



本田未央は他のアイドルとは違いやや特別立場で生まれた。

現在モバマスの顔ともいえるニュージェネレーションズ、NGメンバーの一人としてデザインされている。

ところが運営の予想と反して、渋谷凜島村卯月がある程度の人気を確保した中、本田未央総選挙で2回連続圏外となってしまった。

さらにはデレラジがスタートし、メンバー渋谷凜島村卯月・・・そして城ヶ崎美嘉だった。

NGいかと思いきやまさかの除外である

その後CD3弾で曲を手に入れたが「ちゃんみおは不憫」

そんな空気を纏ったままあの運命の第三回総選挙である



NG総踏みでの月末ガチャ

20位~30位、少なくとも50位内はいけるだろうという予想がプロデューサー間であった。

結果はなんと総合5位。

圏外からこの順位は今も昔も本田未央のみである

多くのプロデューサー賞賛をあげる中、この順位に納得できない者もいた。

なぜならあまりにも順位が上がりすぎたから。

他のガチャによる恩恵順位が上がったアイドル比較すると

赤城みりあ  第1回圏外  →  第2回37位
フレデリカ  第1、2回圏外  →  第3回40位
及川雫    第2回圏外(中間49位)  →  第3回19位(第1回23位)
島村卯月   第1、2回29位  →  第3回4位
本田未央   第1、2回圏外  →  第3回5位

確かにガチャによる順位の大きな向上は見受けられるが伸び幅があまりにも桁外れ。

NG揃っての月末だから未央にも入れたプロデューサーが今まで以上に多かったのかもしれないが・・・真相は闇の中である



なお、この後の本田未央を含めNG3人は必ず総選挙上位者になるようになり、アニメや外部展開によって本田未央の人気は本物になっていった。

しかし、この贔屓の裏では安定した人気を持っていたにも関わらず恵まれないアイドルがいることを忘れてはならないだろう。

それなのに総選挙すべて圏外のアイドルの抜擢をするのは理解に苦しむところである

しかも声付けただけでその他展開がない&遅いでは声が付いたアイドル立場もない。

そういうのは優先すべきアイドルが終わってからにすべきだろうと思う。

余談だが第4回総選挙期間でのボイスなし3人の月末ガチャという運営の声を付けたいアイドル押しは本当にドン引きだった。



アニメの出来と影響

モバマスアニメはとても影響力があったと思う。

それは765アニメ放送終了後、アニマス風の絵が増えたことを見ればなんとなくわかるだろう。

ただし出来に関しては2期が酷かった。

1期の時点、特に1話での期待感は素晴らしいものだった。

途中の本田未央の「私、アイドルやめる!」問題物語として十分考えられる、内面を描いたストリーの起伏として楽しめていた。



ところが2期では美城常務の登場により1期での積み重ねの崩壊

さらに内部の人間ライバルとして描こうとしているはずが敵にしか見えないという状態に。

ポエム合戦とも言われる掛け合いもあり、もはや美城常務評価点はユニットを組んだ事とも言われるありさまである。(これに関しては賛否が激しい)

また、渋谷凜のTPへの葛藤島村卯月の一人で勝手に落ち込んでいくのには共感や涙どころではない。(しかも泣きの演技力の低さ)

765のアニメでも谷間となる部分はあるが、これは谷間が長く続く。

暗く雨が降っている場面ばかりで、しかもそれはアイドルとしての問題のせいではなく、ほぼすべて美城常務のせいなのだからアイドルアニメ物語として入り込む事ができないのである

もっと追求するならば、これは「皆が主役」と謳っていたはずだが・・・



武内Pについては「オタクが喜びそうな寡黙だけど優しい不器用イケメンとまでいかないキャラ」と当時17歳の声優という話題性マッチしてでた人気だったと思う。結局は二次創作の肥やしになった程度の存在だろうか。

そしてアニメ終了後の影響だが、まず「プロデューサーという名の百合豚」が増えたことがもっとも顕著だろう。これに関しては下記項目と合わせて執筆したい。



百合花園と化したモバマスプロデューサー崩壊

ざっくり説明すると「プロデューサー存在が薄れ、アイドル同士の絡みが中心になってしまった」という状態モバマスは陥っている。

アニメ終了後の、「新田アナスタシア」のコンビがその代表とも言えるだろう。

その他にも出たカップリングTwitterpixivといった媒体百合百合しいイラストとともに蔓延していったのだ。

さらにその後、デレステが登場し今度は公式からそういった百合要素がプロデューサー存在と引き換えに分泌され始めた。

このような積み重ねの結果、「運営というプロデューサーによる百合営業を眺める」コンテンツになろうとしているのである

それはもうプロデューサーではなく百合豚のためのものである



さらに面倒な事に、「運営のやることが一番!文句があるならやめろ!」というプロデューサーもどきもかなりいるものから性質が悪い。

彼らが守りたいのは「アイドルマスター」なのか「自分達の遊び場」なのかはわからない。

モバマスに限らずだが、大規模な美少女ゲームにおけるユーザーの核には「○○好きな自分が好き、もっと自分を見て触れて構って」というのがある。

(皆が皆そのような人間だとは言えないけど)

ようはSNSとして美少女ゲームは絶大な力を持っているといえる。

なにせアイデンティティ他人と付き合うためのセールスポイント美少女ゲームに委ねているのだから周りにあわせざるをえない・・・

それが大勢いるのだから上記のような性質の悪い人間がでてくるのだろうと思う。



最後

以上が自分モバマスがくだらなくなった理由である

自分が「プロデューサー」という存在であることを感じなくなっていたのだ。

まあこの記事を見た方にはバカが癇癪を起こして自棄になっていると思ってもらうほうがあっているだろうか。

デレマスプロデューサーを名乗る皆様、どうか自分の持っている「今まで持ってきたアイドルプロデューサー関係像」を大切にして欲しい。

自分がその世界にいなくなった時、多分あなたは「プロデューサー」ではなくなるのだから

モバマスの現状が嫌い

アニメが終了して半年以上になり、モバマス

自分にとってとてもくだらないコンテンツ

成り下がった。なので個人的に嫌いな部分を

あげたいと思う。意識の高いプロデューサー

方々は「そう思うなら~」のコラ画像でも

想像してくれればよろしいかと。

アイドルの扱いの格差

これは765やミリオンにも少なから存在する。

しかしながらCDライブと言った重要な部分に

関しては平等である

ところがモバマスCDライブを行うために必須とも

言える声優が当てられているアイドルが半分にも

満たないのであるさらに言えばその声付き全員がそれらに

まれたかと言うとそうではない。

もっといえばカードコレクション系のソシャゲ本体であり

その中ですら適当な扱いを受けるアイドル大勢いるのである

数ヶ月ごとにSRとして出番をもらうアイドルと年に一回R、よくて

強くないSRとして処理されるアイドルが同居している、そんな世界

ただしこの現状は「しょうがない」で終わってしまものでもある。

人気のあるキャラクターを軸に展開するのはコンテンツとして企業として

正しいあり方なのだから。全アイドル声優を付けたり、出てくるカード

アイドル平等になりすべて強いSRにしたところで利益がでるどころか

返ってマイナスになりかねない。

ぶっちゃけこのコンテンツが生まれた時点でのやむおえない

欠陥といってもいいだろう。

運営による贔屓

人気=待遇=出番が基本のコンテンツである

人気はないにも関わらず出番が増えていくアイドルが一部いる。

その代表として「本田未央」について言及したい。

一応言っておくと別に本田未央」が嫌いと言う訳ではない。

ただひたすら「本田未央」の運営の扱い方が嫌いなだけである

本田未央は他のアイドルとは違いやや特別立場で生まれた。

現在モバマスの顔ともいえるニュージェネレーションズ、NG

メンバーの一人としてデザインされている。

ところが運営の予想と反して、渋谷凜島村卯月がある程度の

人気を確保した中、本田未央総選挙で2回連続圏外となってしまった。

さらにはデレラジがスタートし、メンバー渋谷凜島村卯月・・・

そして城ヶ崎美嘉だった。NGいかと思いきやまさかの除外である

その後CD3弾で曲を手に入れたが「ちゃんみおは不憫」

そんな空気を纏ったままあの運命の第三回総選挙である

NG総踏みでの月末ガチャ20位~30位、少なくとも

50位内はいけるだろうという予想がプロデューサー間であった。

結果はなんと総合5位。圏外からこの順位は今も昔も本田未央のみである

多くのプロデューサー賞賛をあげる中、この順位に納得できない者もいた。

なぜならあまりにも順位が上がりすぎたから。

他のガチャによる恩恵順位が上がったアイドル比較すると

赤城みりあ 第1回圏外 → 第2回37位

フレデリカ 第1、2回圏外 → 第3回40位

及川雫   第2回圏外(中間49位) → 第3回19位(第1回23位)

島村卯月  第1、2回29位 → 第3回4位

本田未央  第1、2回圏外 → 第3回5位

確かにガチャによる順位の大きな向上は見受けられるが

伸び幅があまりにも桁外れ。NG揃っての月末

から未央にも入れたプロデューサーが今まで以上に

多かったのかもしれないが・・・真相は闇の中である

なお、この後の本田未央を含めNG3人は必ず総選挙上位者

になるようになり、アニメや外部展開によって

本田未央の人気は本物になっていった。

しかし、この贔屓の裏では安定した人気を持っていたにも

関わらず恵まれないアイドルがいることを忘れてはならないだろう。

それなのに総選挙すべて圏外のアイドルの抜擢をするのは

理解に苦しむところであるしかも声付けただけでその他展開がない&遅い

では声が付いたアイドル立場もない。

そういうのは優先すべきアイドルが終わってからにすべきだろうと思う。

余談だが第4回総選挙期間でのボイスなし3人の月末ガチャ

という運営の声を付けたいアイドル押しは本当にドン引きだった。

アニメの出来と影響

モバマスアニメはとても影響力があったと思う。

それは765アニメ放送終了後、アニマス風の絵が

増えたことを見ればなんとなくわかるだろう。

ただし出来に関しては2期が酷かった。

1期の時点、特に1話での期待感は素晴らしいものだった。

途中の本田未央の「私、アイドルやめる!」問題

物語として十分考えられる、内面を描いたストリー

起伏として楽しめていた。

ところが2期では美城常務の登場により1期での積み重ねの

崩壊さらに内部の人間ライバルとして描こうとしているはずが

敵にしか見えないという状態に。ポエム合戦とも言われる掛け合いも

あり、もはや美城常務評価点はユニットを組んだ事とも言われる

ありさまである。(これに関しては賛否が激しい)

また、渋谷凜のTPへの葛藤島村卯月の一人で勝手に落ち込んでいく

のには共感や涙どころではない。(しかも泣きの演技力の低さ)

765のアニメでも谷間となる部分はあるが、これは谷間が長く

続く。暗く雨が降っている場面ばかりで、しかもそれは

アイドルとしての問題のせいではなく、ほぼすべて美城常務のせい

なのだからアイドルアニメ物語として入り込む事が

できないのである

もっと追求するならば、これは「皆が主役」と謳っていたはずだが・・・

武内Pについては「オタクが喜びそうな寡黙だけど優しい

不器用イケメンとまでいかないキャラ」と当時17歳の声優

という話題性マッチしてでた人気だったと思う。

結局は二次創作の肥やしになった程度の存在だろうか。

そしてアニメ終了後の影響だが、まず「プロデューサーという名の

百合豚」が増えたことがもっとも顕著だろう。これに関しては

下記項目と合わせて執筆したい。

百合花園と化したモバマスプロデューサー崩壊

ざっくり説明すると「プロデューサー存在が薄れ、アイドル同士

の絡みが中心になってしまった」という状態モバマスは陥っている。

アニメ終了後の、「新田アナスタシア」のコンビがその代表とも

言えるだろう。その他にも出たカップリング

Twitterpixivといった媒体百合百合しいイラストとともに

蔓延していったのだ。

さらにその後、デレステが登場し今度は公式からそういった百合要素が

プロデューサー存在と引き換えに分泌され始めた。このような

積み重ねの結果、「運営というプロデューサーによる百合営業を眺める」

コンテンツになろうとしているのである。それはもうプロデューサーではなく

百合豚のためのものである

さらに面倒な事に、「運営のやることが一番!文句があるならやめろ!」という

プロデューサーもどきもかなりいるものから性質が悪い。彼らが

守りたいのは「アイドルマスター」なのか「自分達の遊び場」なのかはわからない。

モバマスに限らずだが、大規模な美少女ゲームにおけるユーザーの核には

「○○好きな自分が好き、もっと自分を見て触れて構って」というのがある。

(皆が皆そのような人間だとは言えないけど)

ようはSNSとして美少女ゲームは絶大な力を持っているといえる。

なにせアイデンティティ他人と付き合うためのセールスポイント

美少女ゲームに委ねているのだから周りにあわせざる終えない・・・それが

大勢いるのだから上記のような性質の悪い人間がでてくるのだろうと思う。

最後

以上が自分モバマスがくだらなくなった理由である

自分が「プロデューサー」という存在であることを感じなくなっていたのだ。

まあこの記事を見た方にはバカが癇癪を起こして自棄に

なっていると思ってもらうほうがあっているだろうか。

デレマスプロデューサーを名乗る皆様、どうか自分の持っている

「今まで持ってきたアイドルプロデューサー関係像」を大切にして欲しい。

自分がその世界にいなくなった時、多分あなたは「プロデューサー

ではなくなるのだから

ガチャって本当にクソ

目当てのキャラのために半年近く一回も課金ガチャを引かずえんえんと溜め続けたかなりの量の無料課金石+○万の課金をもってしても目当てのあのこはでなかった。



追加で課金しようとも考えたけれど、これで課金してあの子を手に入れたとしても自分が払った料金と手に入った幸せ釣り合わないと思ってあきらめた。いくじなしのプレイヤー

愛が足りないのかもしれない。だけど、あの子に対する愛は確実に某ゲーム課金した○万の価値より上なのに課金をためらうのは、ゲーム自体が(自分にとって)つまらいからだと気付いた。



何が言いたいかって言うと、自分にとって課金って「これまでゲームを楽しませてもらったお礼」の代金であって、「これから得るかもしれない幸福の代金」ではないってことなんだなーと。

から、そのゲームに100万円分くらい楽しませてもらったのなら、100万払うのもためらわない。



(一応言うけどソシャゲ課金する人を否定する思いは一切なくて、ていうかむしろ俺は課金にためらういくじなしのプレイヤーなので、厭味とか一切なく素直にすげえと思う。

何に価値を感じるかなんて人それぞれだし、課金する事に後悔ないってすごい気持ちのいいお金の使い方してるわけだし…。)

ただまあ、ソシャの課金に対してゲームお金を払っているんだと思ってしま人間としては、やっぱりガチャは納得いかないなと。

仮にあの子が出てたとしてもやっぱガチャ最高!!にはならんし。確かに1/100の確率幸福を得たときは最高にハイってやつかもしれないけど、99/100の確立苦痛を味わうわけだからリスクとリターンが割に合ってないなぁと思っちゃう

2016-06-29

MMORPGネトゲオプション体験課金

ソシャゲ承認欲求課金がメインってかんじがするけど

MMORPGネトゲオプション体験課金というところもあるのではと思う

もちろんネトゲだって課金した方が強くなるという商品もある

各種の強化アイテムだったり、装備のガチャだったり

けどペットだったり乗り物だったりは、追加体験に金を払ってるってとこもあるんじゃないか

購入してはじめて体験するユーザーインターフェース操作感覚ってそれだけで楽しいものだと思う

まあ、そんな風にネトゲを語ってみても、引退してから早数年ではあるんだけどな

今どうなってんのかな、マビノギ

親の喧嘩が怖いアラサー

小さい頃から喧嘩ばかりしている親だった。

大学に進学し、ようやく解放されると晴れやかな気持ち地元を離れたのも束の間、喧嘩の度に両親から着信が入る。

電話があるのは決まって夫婦喧嘩ときだ。電話に出られない時には「もう死にたいガチャン!」という音がいつも留守電に残されており、何があったかの察しがつく。

私は仕送りを貰っていた。養ってもらっている身であるのだから愚痴を聞くのは当然だと思い最初電話に出ていた。しかし両親双方の愚痴・言い分を聞いてなだめ、折衝役をこなすことにトータルで毎回十時間以上の時間的拘束を受けていることを度重なる喧嘩の中で把握し始めた。また真逆価値観を持つ両親の気持ちを、それぞれに理解する体を取り機嫌を損ねないよう振る舞うことに精神的にも疲れ果て、私は色々と理由を付けては徐々に電話に出なくなっていった。

父、母双方から鬼のよう着信履歴愚痴を聞かないことに対する親不孝者のレッテル。出ないことへの罪悪感。死にたい連呼する留守電。何をするのが人として正しいことなのかが分からない。



大学卒業地元から遠く離れた土地就職をして、27歳になる。問題なのは、私がこの年になっても未だに親の電話に怯えていることだ。

何度も繰り返しあったことなのに、ずっと慣れない。着信が入ると心臓が止まりそうになるし、胃が痛む。いい歳して情けない。私も大概おかしいのだろう。

まーた始まったよ(笑)と思えるようになる日が来るのだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160629125506

ソシャゲ

マラソン回復マラソン・・・

時間指定イベントあり

ランキングチェック

ドリンク課金

ガチャ課金

トレードに掛ける時間と手間

辞める時の被害 今までの時間・手間・心的ストレス金銭

ギルドとの連携私生活汚染

 

ソリティア

無料

好きな時に始められる

好きな時間遊べる

好きな時に止めれ

 

圧倒的にローコストソリティアの方が勝ってるんですが?

http://anond.hatelabo.jp/20160629012134

ガチャ課金できる人は承認欲求を満たす体験がしたいっていう競技体験

元増田自己完結であっても良質な体験がしたい物語体験

その違い

追加シナリオゲーム内の広告除去には課金できるんでしょ?

求める体験が違うのよ

ソシャゲを今だに無課金でやっている

基本プレイ無料なんだから気に入ったゲームには

課金するべしみたいな風潮になってきたが

今だに課金したことがない

理由ゲーム内のデータお金払うのがもったいないという一点のみ


アイテムの枠を増やす課金はまだ分かるけど

ガチャは本気でお金もったいないと思う


そのゲームに終わりがなく一生遊べるなら分かるけど

ソシャゲなんて絶対いつかは終わりが来るでしょ?

それにお金使うってもったいなくない???


…ここまで書いて気づいたけど、これ単純に俺が貧乏からか…?

金なんて捨てるほどあるぜ!みたいな状況なら課金しまくってるかも

いやでもそれでももったいなくてできないか

あーもうわからん

2016-06-28

ガチャに1万円突っ込んだ同僚

そういう人がいることは知っているが実際に見るとドン引きしてしまった

なにせ30秒ほどの出来事だったし、理解が追い付かない

 

1回300円くらいのガチャらしいんだけど、10ガチャを回すとレアが確定でついてお得らしい

ポチポチポチポチ、これで3000円

そこから何回かポチポチやってるみたいだったんだけど、

「今回は1万円でとりあえず1枚でた」とか言うわけ

 

うちの会社手取り20ちょっとなんだけど30秒で1日分の給料ぶっ飛ばすのかーと思ってしまったよ…

2016-06-23

http://anond.hatelabo.jp/20160623140227

最高レアSSRのうち最強のカード(概ね最新リリースカード)が確率1.5未満で更には凄く確率が低い、っていうのはその通りだが

現実にはよほどゲームをやりこんでいる人間で無い限り最新SSRカードを「唯一の当たり」となる状況にはならず、同格の別のSSRであっても十分に「当たり」だと言える状況にはなるわけだろ。

インフレ率が激しすぎるゲームならともかく、デレステレベルならSSRならどれもどの環境でも十分に機能しうる性能だろ。

増田でも定期的にやられている話ではあるが、「無課金視点」と「微課金視点」と「廃課金視点」と「HIKAKIN信者視点」というものがそれぞれあって、それぞれの立場によってガチャの結果の価値は異なるって当たり前の事実理解できないなら早めに死んでおいたほうがええで。

http://anond.hatelabo.jp/20160623140227

それ以前に1回のガチャ毎に確率通りに排出率が設定されてると思ってるのがピュアすぎて話にならん。

表示が嘘なら犯罪じゃん。

合法にやってることを仮定するのがおかしい、って世界なの?ガチャって。

http://anond.hatelabo.jp/20160623135710

それ以前に1回のガチャ毎に確率通りに排出率が設定されてると思ってるのがピュアすぎて話にならん。

排出率1.5%ってそれ最高レアカードですらないだろ。

というか1.5%で仮に1回300円だとしても18000円で出るわけねえだろ。

エアプおつ。