「第3世代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 第3世代とは

2018-11-27

anond:20181127023236

新品から5年しか寿命がない個体中古引いてそれでも十分と思えるかどうか問題

彼、第3世代i3とか言ってるがそれでも本当に寿命が十分か?

会社PCが古くてシンドイから買い換えるのに中古PCマスト問題

http://mubou.seesaa.net/article/462928097.html

クソスペックPC問題記事ですが、エンジニアだけじゃないんですよねこれ。

僕は地方零細企業で働いております社員も少ないので明確な仕事分担はなく、全員が何でも屋で馬車馬のように働いています。そんな弊社でもPCスペック低くてヤバイMicrosoft Officeバージョンが古くて開けないファイルがある問題が勃発してPCを買い替えることになりました。MSOffice作業中にPCがよく固まって全く文書作成がはかどらず、頻繁に画面が真っ黒になり、困り果てて上司に「PC新調しませんか?」と何度も交渉した結果なんですが、その結論

中古パソコンならいいよ」

とのことでした。どこかで「中古でも今のパソコンは十分つかえる」みたいな知識を入れてきたらしく、上司満場一致で買い替えは中古PCでってのはマストになってしまいました。(上司って言っても30代前半とかいるんだけどね)

んで、そのPCの選定は何故か「パソコンが詳しい人」認定されている僕に任されたわけです。

ぶっちゃけ今のPCが動かない理由は明白で「メモリが2GBしかないこと」これしかありません。起動だけでもたつくしブラウザ開こうとしたらコーヒー一口飲んでのんびりしないといけない。CPUに関しては第4世代のCorei3だったので、MSOfficeくらいで固まる要因はもうメモリGBほぼほぼ決定で良さそう。

ただ、自分パソコンが詳しい度合いは「使わなくなったパソコンの蓋をあけてみて、中身を確認。組み立て直したら動かなくなった。」くらいのものなので、ここで「メモリ不足なので増設すればいいっすよ」なんて口が裂けても言えない。自分パソコンならいざしらず、会社パソコンでそんな冒険できません。データ消えたら責任取れませんもん。

ということで、中古PC探しにプライベート時間を割いているわけですが、同時にMSOfficeも新調せねばなりません。ちなみに今の状態

  •  買い換えるPCは2台もしくは3台
  •  ただし中古マスト
  •  その全てのPCに2016以降のMSOfficeを入れなければならない

この縛りから僕が導き出した結論は「SSD搭載で第3世代以降のCorei3以上の中古PCOffice365ビジネスプラン代理店を通じて月額制で導入」というものでした。今回、中古PC縛りなため、どうしても故障リスクがついて回ると思ったので、ならせめて重要データはまるごとクラウドバックアップできる環境にしたかったのと、Officeも導入したいならOffice365一択やろ!と思ったからです。

この案を上司に報告したら、

「んー、クラウドっていうの?イマイチ必要性が見えないんだよねー。そもそもOfficeって一番新しいのじゃないとだめなの?トータルで考えたらOffice買い切りしたほうが安くない?」と言われてしまいました。

そこで困った顔をしていると

「極力不必要な出費は避けて、その分をできるだけ従業員顧客還元したいんだよね。」としたり顔で言われてしまいました。

あーそれってこの前、同業者のかたが似たようなこと言ってましたよね。感化されちゃいましたかー。と思ったのですが、とりあえず案は却下されたので引き下がってきたわけです。

現在ほとほと困り果てておりますPCにお詳しい方、何か良い方法あったら教えていただけませんでしょうか。。。

2018-11-14

冬のMac

再生品のThinkPadを使い始めてから、なんだ、これでいいじゃん、と思っている。

PC用途は主にネットで調べ物をしたり、文献を読んだり、文章を書いたりすることなので、第3世代Core i5にRAM8GBの構成で今のところ何の支障もない。ThinkPadキーボードは、やはり打ちやすい。

5年以上前には20万くらい出してMacBook AirCore i7と256GB SSDを積んだりしたこともあったが、なんかもう、ちょっと前のThinkPadも大して変わらない、と今では思える。

ThinkPadにしてよかったな、と思うのは、気温が下がってきた時だ。

筐体が樹脂製なので、金属製Macと違って、手触りの冷たさを心配する必要がなくなったのだ。

今になって思うと、冬の朝のMacのヒヤッと来る手触りは、相当なストレスだった。

よくあんなに冷たいもの毎日頑張って使っていたものだと思う。

Macのあの金属はいったいなんなのだろう。あれは「ずっと触っていたい手触り」を意図して作られているのだろうか。

それとも、高級なブランドの服のように、ちょっと無理をしてでも、スタイルの良さのためには維持するべきものなのだろうか。

よくわからないが、今の自分にはもうあの冷たいMacの手触りを手のひらで感じながら、冬の朝にトラックパッド操作することはもう無理だ。

anond:20181108012844

2018-11-08

再生品のThinkPadを買った

新型のMacBook AiriPad Proの発表を待ってはみたが、結局、秋葉原に行って再生品のThinkPad X240を買った。中古ではなく、再生品だ。

37000円くらいだった。RAM が4GBのモデルだったので、Amazonで8GBのメモリを6000円くらいで買った。だから合計43000円くらいだ。

新型のMacBook Airで最低スペックのものを買う代わりに、このThinkPadが3台買える計算だ。

X240はいから5年も前のモデルなので、もちろんCPUの速度は最新型のMacBook Airより遅い。

でも普通にネットサーフィンをしたり文章を書いたりするくらいの用途だと、第3世代Core i5はじゅうぶんすぎるほど快適で、起動も早い。

重量はMacBook Airほとんど変わらない。

IBM Refreshed PCという、IBM委託工場ライン検査を行いリファービッシュしたものなので、パーツがきれい不具合もいまのところない。正規ライセンス品のWindows 10もついてくる。

なぜこんな古いモデルPCを買ったのかというと、自分で分解して、自分で取り寄せた部品で修理して、使い続けることができるPCが欲しかたからだ。

Apple製品を買うようになってからPCを含む電子機器を少しずつアップグレードしたりメンテナンスして使い続けるのではなく、まるごと買い替えることに慣れてしまった。

iFixitというサイトでは、電子機器の修理のしやすさに点数をつけて評価しているのだが、最近Apple製品は軒並み最低評価となっていることは、よく知られている。

まりApple製品不具合が起こった場合素人自分で分解修理することはまず無理なので、Macブラックボックスになってしまっている。

最新テクノロジーを詰め込んで、しかも軽くしようとしたら、こんな構造になってしまいました、という言い訳もたつのかもしれないが、結果的に、Apple製品が分解できないという事実は、PCを使う人を完全な消費者にしてしまう傾向を強めていると思う。

毎年Apple製品の発表をそれとなく待ってみても、前のモデルから少しずつスペックが増すだけで、さほど変わり映えのしないものがどんどん高くなって登場してきて、買ってもさらに買い替えなくてはならないと思うと、最近はなんだかもういやになってしまった。

ThinkPadを使っていると、PC概念にすぎないのだと思えてくる。

X240というモデルに限らず、ThinkPadの旧製品の主要なパーツは、秋葉原ジャンクパーツ屋を覗かなくても、eBay検索すると、いくらでも中国製の新品が見つかる(しか秋葉原より安い)。

換えようと思えばだが、マザーボードまで買って取り換えることができる。

ThinkPadの旧製品を分解してパーツを換装するための情報は、検索すればほぼ必ず見つかる。Lenovoはご丁寧に、自社製品を分解するための動画まで公開している。

このように、部品と分解のための情報が充実しているので、ThinkPadを使っていれば、世界中どこにいても、自力部品を取り寄せて修理することが(ある程度まで)できる。

バッテリーキーボードファンスクリーン、筐体等はどんどん交換していくことができるので、ThinkPadという同じPCでありながら、気づけばほとんどの部品が別のものになった状態でも、使い続けることができる。

ThinkPadのこういう周辺環境は、不思議安心感と楽しさを与えてくれる。

まるで、旧式の戦車バス列車部品自分換装しながら、運用していくような楽しみを感じる。

これは、Apple製品を使っていた時とは違って、自分受動的な消費者ではなくなった安心感と楽しさなのではないかと思う。

ThinkPad X240の弱点は1366x768という解像度の低いディスプレイなので、あと1万円くらい追加して、フルHDディスプレイ換装しようかと思っている。

2018-04-03

1995年1996年頃の任天堂のクソぶりを思い出す

1994年末にPSセガサターン第5世代コンシューマ機が発売されたんだけど、マジョリティは様子見してたんだよね。

第3世代第4世代と同じく、任天堂覇権を握るだろうってみんな予想してたし、1995夏には、任天堂次世代機を出しますってしきりにアナウンスしてたから。

実際に発売されたのがPS比較したら1年半後れだったんで、これは諸事情たまたま遅れました、っていうんじゃなくて、任天堂は明らかに最初から嘘をついていたわけ。

どうしたって1996年夏以降じゃないと発売できないのは分かっていたんだけど、PS流れるのを阻止するために嘘をついていたわけ。

まあ、そんなのは子供ゲーマー最初からお見通しで、繰り返される発売延期にも、

「残念だけど、いいものを作るためにはしょうがないよネ」

任天堂提灯記事しか書かない「ファミ通」なんか、ほんと、鼻で笑われていたよ。いい年した大人が恥ずかしくないのかって。

最初から発売できないのが分かっていて市場支配のために嘘をついていたわけだから、当然、何度も何度も任天堂発売延期を繰り返すわけだ。夏頃か秋に、秋が年末に、年末が春ごろに、春ごろが初夏に、と。


そういう中、PS割合好調だったのね。そりゃま、グラフィックも綺麗で、1995年から一年半、任天堂ユーザーは指をくわえて見ていたわけ。

PSも「しょせんはN64が出るまでの栄華だろ」とは思われてはいても、栄華は栄華だったわけ。

Beyondo the beyond」とか「幻想水滸伝」とか、影響力が大きいソフトも揃ってきて、「あれ?ひょっとしたら任天堂やばくない?」くらいまでは、PS先行者利益かっさらって追い上げてきていたわけ。


当時は世代が一つ違ったら劇的に性能も出来ることもグラフィックも違うからPS3とPS4の違いと同じじゃないんだよ。お米を飯盒で薪を使って炊いていたのが、全自動炊飯器が出てきたくらいの違いなんだよ。任天堂は嘘をついて一年半、ユーザー飯盒で飯を炊くことを甘受させていたってことなんだよ。一回延期するたびに一般ユーザーの間で、どれだけ任天堂ヘイトが強まっていったか想像もつかないでしょ?

任天堂マスコミ支配力が非常に強い企業だったから、文献資料としては残っていないけど、一般ユーザー感情としては「ワタミ×30」くらいのヘイトだったわけ。

それでもみんな負け組になりたくないから、我慢してたんだよね。


そこへ、スクエアFFVIIPSで発売するって発表したから。スクエアって当時は、任天堂自民党だとしたら、次世代の党みたいな感じ。任天堂ポチだったんだよね。よく言うなら「盟友」というか。スーファミ最末期の傑作「スーパーマリオRPG」はスクエア制作でしょ。あそこで潮目が変わって、PS有利、N64不利になったわけ。そしてしばらくしてとどめのようにエニックスドラクエVIIPSで出すってアナウンスしたもんだから


N64事業赤字じゃなかったにしても、本当ならコンシューマメーカーとしては任天堂はあそこで終わっていてもおかしくはなかった。

任天堂がしぶとかったのは「マリオ」「ゼルダ」、特にゼルダ」を自社ゲームとして持っていたのと、携帯ゲームソフトで「ポケモン」がメガヒットたから。

今、任天堂ガリヴァーじゃないから、なんだか旧悪も水に流されている感もあるけど、任天堂がやってきたことを思えば、私は存続させていけない社会悪企業だと思っている。

2016-07-26

http://anond.hatelabo.jp/20160726003554

うむ、まさに第3世代心理療法が主張していることと同じことだな。

やる気とか感情は置いておいて、やるべきと考えることを淡々とこなす。それが大事

2016-07-20

http://anond.hatelabo.jp/20160720164707

なんか技術世代ユーザーレセプションの世代をごっちゃにしている印象。個人的にはここでいう第3世代が世の春を謳歌している印象だけども。(以下の4,5,6…はユーザー的には3と同じだと思うが)

ただ、結論として一般的ソフト違法利用が技術進化で無くなったのと同様に、コンテンツもその内そうなると思う=安い対価払ったほうが楽にストリーミング出来る みたいなイメージ

2015-02-12

御巣鷹ちょろり

流れ

7年前、バルクヘッドが割れ

やっつけで直した

事故当日、やっつけで直した箇所が吹っ飛んだ

衝撃で垂直尾翼も吹っ飛んだ

垂直尾翼には油圧4系統すべてが通っていたので、油が全部流出した

「油圧(ハイドロ)全部だめ」

しりの方向舵・昇降舵、大きい羽のスポイラ(揚力調整)・エルロン(補助翼、バルク(傾き)調整)などすべて操作不能

WIKI

事故後の日本航空[編集]

事故当時、日本航空はそれまでの半官半民の特殊会社体制から完全民営化へと移行する方針を決定していたが、本事故の影響による経営悪化安全体制経営姿勢に対する社会から批判を受けて、政府主導により抜本的な体制刷新が行われた[31]。1985年12月、当時カネボウ会長だった伊藤淳二が日航副会長に就任(後に会長へ昇格)し、経営体質の改革や長年の懸案であった同社の労働組合問題の解決に取り組むとともに「絶対安全確立」を新たな経営方針の一つとして掲げ、機付整備士制度の導入や技術研究所の設置などの施策が行われた[32]。

2006年4月24日羽田空港整備地区日本航空安全啓発センターが開設された[33]。同センターには本事故の残存機体の一部(後部圧力隔壁、垂直尾翼前側、後部胴体の一部、座席フライトデータレコーダ、コックピットボイスレコーダなど)を含め、事故に関する資料が展示されている。社内向けの施設であるが一般にも公開されており、事前に申し込みをすれば見学することができる。なお、センター内は特別場合を除き撮影禁止となっている。

747SRは日本航空がローンチカスタマーであったが、事故を受けて同型機は全て売却された。なお、スペースシャトル輸送機の改造ベースとしてJA8117を購入したNASAは受け取った機体の整備技術に敬意を表し、JALの整備部に表彰状を贈っている[34]。また、JA8118はボーイング金属疲労試験機として購入した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85

類似事故事件[編集]

パンアメリカン航空845便離陸衝突事故 - ボーイング7471971年進入灯に接触し、4本の油圧配管のうち床下を走る3本を破断。ボーイング747初めての人身事故内田幹樹は著書の中で、この事故後に適切な設計変更がされていれば123便の油圧喪失は防げたのではと語っている。

アメリカン航空96便貨物ドア破損事故 - DC-101972年。飛行中貨物扉が与圧に耐えられず脱落。急減圧により床下の操縦索を損傷。このときの機長は油圧のみで操縦する第3世代の機種に不安を抱いており、油圧喪失時の操縦を研究していた。

大韓航空機撃墜事件大韓航空007便) - ボーイング7471983年INS故障ソ連領空侵犯ミサイルを発射される。ミサイル尾翼命中し操縦索や油圧系統を損傷し、急減圧が発生して緊急降下を試みたが墜落した。

ユナイテッド航空232便不時着事故 - ダグラスDC-101989年。本事故の教訓から油圧系統が全滅した場合の操縦方法を研究していたパイロットが搭乗していたため、着地は不完全であったもの空港への帰還に成功した。

アメリカン航空587便墜落事故 - エアバスA300-600R2001年。離陸直後に、方向舵の過剰操作により垂直尾翼が脱落して墜落。乗客・乗員全員と地上にいた5人が死亡し、1人が負傷した。

チャイナエアライン611便空中分解事故 - ボーイング7472002年1980年に起こしたしりもち事故で修理していた胴体後部の外壁が、金属疲労破壊され墜落した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85


対策

垂直尾翼がふっとんでもコントロールを失わない設計は可能なのか

それは実現されているのか

そうですね操縦システム誘導に関するもの、整備に関するもの、機体強度に関するものなど色々あると思いますが例えば、機体に関してですが各翼に付いている昇降舵や方向舵の油圧系統は昔、全てつながったような1系統だった為に1ヶ所が破損した場合全ての機能がアウトになりましたが、現在では右と後の組、左と後の組、などの様に2重またはそれ以上にして1ヶ所が破損した場合でも他の系統で補える様にして万が一の時でも危険性を少なくする様な設計がされているようです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11130243796

→どういう配管からどういう配管になったのか図で見てみたい

→いま垂直尾翼が吹っ飛んだとしても大丈夫なのか???

垂直尾翼がふっとばない対策としては何かなされうるのか???


その他

陰謀論寄りですが図解がわかりやす

慰霊の日 お墓参りと日航機事故 鎮魂と日航の無念|夢老い人の呟き

2014-01-15

日本原発は、2G(Mova)世代

現在東京の方では、原発の話題が上がっているみたいなので一言

原発にも技術進歩というモノがありまして、現在世界的に一般化されている原発世代は「第3世代(第3世代+)」です。

日本原発世代は、2010年当時、54基中50基が「第2世代」。

2014.1.31付で福島の2つが廃炉になり、合計6つ廃炉になるので実質48基になります

それでも48基中44基が「第2世代」。「第3世代」はわずか4基のみです。

これがどういう事かと言いますと、携帯電話新幹線で例えるとわかりやすいかもしれません。

未だに2G(NTTでいうとmova)が9割。3G(3.5GではないFoma)が1割。

もちろん現在の主流は3.5G(第3世代+)。4G(LTE)というものも出てきています

新幹線ですと、国鉄時代 0系0系で置き換えていたものと同じで、

500系N700系技術はあるのに、リニア(第4世代:トルコに輸出する原発世代がコレ)の実験をしているのに作っていない状況。

0系新幹線事故って周りに大損害、新幹線は危ない→廃止だ。では極論すぎるのではないだろうか。

N700系など使ってすらいないのに。

又、新幹線(原発)を廃止した後はどうするのか。高速道路空港(火力発電など)を作れば良いだけなのか。

2013-10-20

iPad売った

 約1年使った第3世代を、ネットオークションで売った。

 ジョブズガラス板は、3人の諭吉に化けた。

 外箱・説明書なし、本体キズあり、電池容量低下って正直に書いたのに、思ったより高値で売れて驚いている。

 Appleブランド力すごい。

 今、私はiPhone5使ってる。

 今度は外箱も説明書も大切に保管してる。

 本体にキズつかないようにカバーも付けてる。

 2年後に売るつもりだけど、いくらになるかな?

2013-09-18

iPadユーザーが初めてiPhoneを買って気づいたこと

 1年半、iPad(第3世代)を使ってきた。

 スマホや7インチタブなど、他のタッチパネルデバイスは持っていなかった。携帯ガラケー

 で、最近iPhoneを買った。初めてのスマホ

へぇ」と思うところが何点かあった。

 1. ゴリラガラスすごい

  iPhone買ったから、保護フィルム買おうかと思った。

  でも、タッチパネルの感度悪くなるの嫌だし、手持ちのiPad液晶画面は綺麗だからやめた。

  iPadの画面をメガネ拭きで拭いてみたのだが、傷1つない。

  1年半、保護フィルムもケースもなしで、ナマのままバッグに放り込んでiPadを使ってきた。でも画面ピカピカ。

 「iPhone 液晶 傷」でググったら、「硬貨で傷つかないiPhoneの画面はカッターナイフで傷つくか?」なんていう基地外ページがトップに出てくる。

  ガラス凄い。

 2. スタイラスペン便利

  スタイラスペンiPadメモ取ることがある。

  ペンAmazonで買う時、「指が太い私はミスタッチが多く、このペンが欠かせません」みたいなレビュー散見された。

 「お前どんだけ指太いんだよ」と思っていたが、iPhone買って分かった。

  iPhoneの画面小さい。ソフトウェアキーボード小さい。指で操作すると、よく間違って隣のボタン押しちゃう

 3. Twitterのチカラ

  寝っ転がってiPadTwitterすることがあったのだが、iPhoneを買ってからというものTwitterに費やす時間が激増した。

  ご飯を食べながら、片手でTwitteriPadで別の作業しながらTwitter

  立派なツイ廃人になった。

 「Twitterって過大評価されてない? そんなに騒ぐもんかね」とiPhone買うまでは思っていた。

  Twitterユーザビリティって、スマホ携帯性と融合するとハンパなく発揮される。

2010-06-22

ipodtouchは2万で売れた

まぁこんなもんかなと思う。32GB第3世代

別にiphone4が欲しいってわけじゃないけど、特に使ってもいないし、新しいバージョンが出たら買取価格も下がるだろうと思っての決断

買ってから実は3カ月しか経ってない。買った時の値段は28000円(定価) 8000円でipodtouchが楽しめたんだから安いもんかな。

やはりそれなりに使おうと思ったらipadくらいの大きさは必要なんだなと。あの小さい画面でゲームやるってのもなんだか。

スレートPC全般にも興味あるし、今度はipadかなぁ

2008-06-12

関係ないが、85年生まれ以下がちょっと羨ましい

http://anond.hatelabo.jp/20080611041657

82年生まれです。

ニコニコ動画ゲームカテゴリで見ても、以下のゲームが頻出するのにちょっと違和感が↓

これって、85年生まれ以下の価値観な気がするんだよなあ。

クロノトリガー

星のカービィスーパーデラックス

マリオRPG

そして忘れちゃいけない「初代ポケモン

85年生まれ以下にとって、これら後期SFC作品は小学校高学年。まさに「傍らにあったゲーム」なんだろうけど、

このころちょうど中二病のきらいがあった自分は、イマイチ「乗れなかった」んだよなあ。

この辺りのゲームなら直球ど真ん中のストライク、なんけどね↓

「DQ5」(「エスタークをXXターン以内で……」は、もはや都市伝説

FF5」(こっちもモアイ像の内部に入りたくて、宝箱回収率100%を目指したっけ)

聖剣伝説2」(漢字テストで「せいけん交代」を聖剣と書いた男子、続出)

でもこの辺の中期SFCソフトは、ニコニコ字幕なんか見ても、それほどピンと来ていない人が多いように感じるんだ。

何も調べていない印象で語って、申し訳ないんだけど。

自分のリアルにいる85年生まれ以下を見てて思うんだけど、彼らって団結が強い傾向にあるのね。

同世代での協調意識が強い、というか。

85-88年辺りの奴らは、日ごろから本当によくつるんでいるように感じる。

それに比べると、82-84年生まれはそんなに「群れない」印象があるなあ。

さらにその下の平成生まれは、よく分かりませんw

ネット世界でも、2chvipなんかに見られる纏まりの強さやフットワークの軽さは、85年生まれ以下っぽいなあと感じる。

そして彼らがそのままニコニコに流れ、現在の雰囲気を作っているような気がするのです。

この辺の「クラスター感」が、82年生まれの自分からは少し羨ましいなあ、と。

ついでに言えば、オタク第3世代と第4世代を区別する分水嶺も、この85年辺りにあるような気がする。

あと思ったんだけど、82-84年生まれはマーケティング的に「忘れられた世代」なのかもしれない。

90年代の中後半で、コギャルだなんだとメディアにはやし立てられたのが、自分たちよりちょっと上。

6ポケット(両親、両祖父母)と言われ、子供の消費動向に注目が集まったのは、前述した85年生まれ以下。

ちょうどその境目にいるのが、82-84年生まれというイメージだったり。

終始まとまりの無い、くだらない世代論になってしまった。

申し訳ない。

2007-08-17

http://anond.hatelabo.jp/20070817031032

むしろぬるま湯大好きでみんなハッピーになればいいじゃん的な、いわゆる第3世代オタクはこういう揚げ足取りを本能的に拒否すると思われる。

「いわゆる第3世代オタク」が何を意味するのかわからない(「いわゆらない」気がする)が、そういう連中思考的疲労をもたらし排斥する効果が期待できるんなら、伝家の宝刀言葉狩り」の変則技たる固有名詞ツッコミ無意味ではあるまい。それとも、増田はそれがいやなのか?

つーか釈迦に説法している気分だ。

それを言うなら「暖簾に腕押し」等ではないのか? 「釈迦に説法」はその道の権威や達人に(多くはそれと知らず)能書きを垂れることをいうのだが、普通

匿名ダイアリーってどうも非はてな民が時々混じってるような。

???

「非はてな民」っていうのはどういう人のことを指す? はてなダイアリー(あるいはグループ)で執筆してない人間ってことか?

前段のモヒカンとかオタクとかいう括りとはてな・非はてなという区分には不整合が感じられるのだが。

少なくとも書き込んでる人間はてなアカウントを持ってるわけだし、別に増田はてな会員限定フォーラム的なものだとは誰も思っちゃいないだろうし。

全般に何が言いたいのかよくわからん。その気があるのなら全面的に書き直して新たにエントリ起こしてくれ。

http://anond.hatelabo.jp/20070817024626

固有名詞の誤記を指摘する彼らはいわゆるモヒカン族であって、オタクとは関係がない。オタクモヒカン族も当然いるが。

むしろぬるま湯大好きでみんなハッピーになればいいじゃん的な、いわゆる第3世代オタクはこういう揚げ足取りを本能的に拒否すると思われる。

つーか釈迦に説法している気分だ。

匿名ダイアリーってどうも非はてな民が時々混じってるような。

2007-01-29

(゜д゜)ハッ!

Napsterサブスクリプションで落としたKissベスト盤(邦題が「地獄宝石」という微妙にいい感じにナメタイトル)を聞いてるんだが、「Calling Dr.Love」の1分46秒くらい、短いドラムソロの最後あたりに入ってくる「ハッ!」って叫びがカッチョ良さすぎる。

ところで職場Napsterの話をしたら職場の人に「え、ナプってまだ使えたっけ?」という反応が。昔のファイル交換ソフトの頃じゃなく今の定額音楽配信の方だとあわてて(?)説明したものの、これってちょっとしたジェネレーションギャップなのかも知れない。

かなり大雑把だけれど、第1世代がNapsterで、第2世代くらいがWinMXで、その次の第3世代winnyshareだとすると、自分は第2世代くらいまでの記憶しかない。というか第2世代の記憶しかない。だからwinnyにはそんなに興味がないというかついていけない(インスコしたけどなんだかよくわからんかったし自分の求めてたファイルマニアック過ぎて見つからずすぐに興味が失せた)し、Napsterもどちらかというと音楽配信の印象が強い。というかまあファイル交換ソフトなんぞエムエクースとCabosくらいしか使ったことがないですが。そもそもそういう人間ファイル交換ソフトの世代云々という話をするのが(ry

ちなみにWinMXで落としたファイルが「とん平のヘイ・ユウ・ブルース」と「TVで流れた山本かよというアナウンサー出産シーンのキャプ」(!)だけだったのは内緒だったり内緒じゃなかったり。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん