「クリスマスイベント」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クリスマスイベントとは

2019-02-14

ハロウィンの次は旧正月が来る

ハロウィン企業努力かいあって完全に日本に定着した。

となると次を考えねばならないが、その役割旧正月が果たすのではないか

中国文化的プレゼンスはどんどん大きくなっている。

春節(旧正月)に来日する中国人を街ではよく見る。

また、中国製のスマホゲームは広く遊ばれており、クリスマスイベントと同列に春節イベントが開催されるのを見ることができる。

日本では衰退したとはいえ伝統的な行事であることは否定できないため、名目的にも十分である

問題点としてはバレンタインと近いため折り合いを考えねばならない。

もし旧正月流行らないとしても、今後の輸入型イベント欧米以外からやってくるというのが私の予想である

2018-11-28

なんだかんだ言ってメインゲーに大規模な更新があるとサブゲーはほったらかしになる。

サブと言えども課金してるけどこの期間ちょっともったいない

メインゲーがもっと更新してくれると嬉しいなあ。今度クリスマスイベント年始が来るからしばらくは安心だ。

2017-12-25

決算2017年ソシャゲ課金について

977,880円

お分りいただけるだろうか。

これは、2017年1月1日から同年12月24日までの期間、わたしが『Fate/Grand Order』『あんさんぶるスターズ!』『メルクストーリア』に課金した総額です。

……しめて、きゅうじゅうななまんななせんはっぴゃくはちじゅうえん……!!!

最近、100万円あってもなにしたらいいかからない若者〜の話題タイムラインを過ぎった気がしましたが、わたしは既にほぼ使い果たしていました。

残額22,120円でなにができるかな?(貯金してください)

先ほど3タイトルゲームを挙げましたが、各ゲームへの課金内訳は以下のとおりです。

Fate/Grand Order(以下FGO)

498,580円

あんさんぶるスターズ!(以下あんスタ)

399,060円

メルクストーリア(以下メルスト )

80,240円

メルストを始めたのは9月のあんスタとのコラボ期間なので、額としては抑えられています。抑えられて……、いるのか……?(比較問題です)

続いて、最高課金月について見ていきます

FGOは8月の104,200円。これは『シャーロック・ホームズピックアップ召喚』で宝具MAXしたせいです。シャーロキアンシャーロック・ホームズの由緒正しきファンのこと)ではないのですが、一介のミステリ読みなので引かずにはいられませんでした。

あんスタは2月の86,640円。復刻された『対決!華麗なる怪盗vs.探偵団』のストーリーを読んで沼に足を取られ5日で全ボーナス分走りきるという謎の行為をしたあげく、勢いで節分祭を走ったのが原因。なぜそんなことをしたのか(復刻イベントは15日間かけて走ることのできるシステムです)。それに加えて育成もままなっていないユニットであの地獄ボーダー節分祭に挑んでいたのも理由かと。

メルストは9月の34,000円。すべてはKnightsを勢揃いさせたかったがため……。瀬名泉が全ッ然出なかったんですよ……!!(最後には来ました)

かにも課金額の高い月があるので補足していきますと、FGOについては2-3月にかけての『新宿アーチャーピックアップ召喚』(新茶は来ました)に合わせて74,000円、5月の『Fate/EXTRA CCCスペシャルイベントピックアップ』(メルトリリスは来ませんでした)に40,600円、7月中旬にあったFGO THE STAGE公演記念(ランスロットが来ました)に91,100円つぎ込んでぶん回したようです。あとは9月の『1000万DL記念ピックアップ』(マーリンが来ました!!!)に77,160円……マーリン目当てでした。出るまで回せばピックアップ確率100%を地でいくのはそろそろやめようね……?

続いてあんスタについて。5月に50,400円と多いのは推し・真白友也くんの星5ランキングボーナスイベント『なりきれ!灰かぶりの大舞台』を走ったせいですね。9月の44,800円は『スカウト!ショウタイム』のせいです。日々樹渉が欲しかったんだもの……。そして12月の32,800円は『スカウト!ウィンターサンタ』のせいです。友也サンタが……、なかなか出てくれなくて……。

メルクストーリアで11月にまたドカンと32,720円課金しているのは、アロロアさんがほしかったせいです。西部Ⅱ、初めて月初から参加したイベントだったし……! ほしくて……! 毎月イベント星5ほしがってたら課金がとまりませんよ! 来月は気をつけます。

ざっとこんなものでしょうか。

2016年までは微課金ユーザーだったと記憶にあります。というかほぼしてなかったはず……。ソシャゲ自体、たまにデレステを叩いたりあんスタの推しスカウトチャレンジしてみたりする程度でした。

きっかけはやっぱりあんスタの探偵怪盗復刻で友也くんと渉にハマり、現役プロデューサーと化してしまたことと、2016年末にFGOの最終章で盛り上がっているのに興味を持ってアプリダウンロードたことでしょうか。

ほんと……、同時にやることじゃないんですよね! しかし今では三足の草鞋なので何とも言えない……。メルストもあんタコラボだけフワッとやるつもりが、順調にズブズブハマっているところです。

課金の方法について、初夏の灰かぶりイベントのあとに反省し、課金の際の指紋認証をやめにしてパスワード入力式に切り替えたのですが、パスワードを入れる間に頭が冷えるようになるかと思いきや、パスワード入力速度が上がっただけでした。

さらに夏のホームズピックアップ大規模課金のあとにやってきたクレジットカードの明細を見たときに、また一度反省して今度はiTunes Storeクレカ連携を切ったのですが、たしか秋のマーリンピックアップときに、iTunesカードなんか買いに走っていられるか! 何回回せばマーリンが来るのかわからないのに! とまた連携を復活させてしまって今もそのままです(現状)。指紋認証までは解禁してません。しかしそれが一体どれだけの抑止力になるというのか……。

さて――、ここから反省研究ですが、先ほどの「何回回せばマーリンが来るのかわからないのに!(だから前もってコンビニで予測を立ててiTunesカードなんか買っていられない!)」という叫びは、ここまで課金をしてしまった一つの心理を表していると思います

召喚スカウトに限らずガチャを回すとき、「特定金額の課金の中でほしいものが手に入るか」ではなく「ほしいものが手に入るまでいくら課金すればよいか」という認識の中に自分を置いているということです。この違いは大きい……。

特定金額の課金が前提の場合、課金額抑制がききますが、ほしいものを手に入れることが前提の場合、ひたすら課金額は増えていきます。当然なんですけどね。

※追記a ただし生計に圧迫のない程度、というストッパーはかかるので、5月にメルトリリスが出なかったように課金の上限はあります

クレカ決済という目の行き届かないところでの支出であるというのもまた、この後者認識を助けている気がします。ほしいものが出なければ、またゲーム内のショップに行きパスワード入力すればよい、というその気軽さが課金を容易にし、ひたすらガチャを回させてしまう……。コンビニに行き現金を出しiTunesカードを買うという手間が全くないので、それはとてもお手軽なわけです。

そしてそして、がらっと巻いて結論として、私はこの1年間のソシャゲへの課金をやや反省するところはあれど肯定したいと思います

だってどのイベントも楽しかったし、どのキャラクターも素敵だった!!! あらゆるストーリーにわくわくして、ひとつひとつ感情エピソードに心を動かされました。

FGO運営、あんスタ運営、メルスト運営の皆さん本当にありがとうございました。私の課金は微々たるものなのかそれなりのものなのかいまいちよくわかりませんが(だってあんスタ 課金」で検索すると400万って出てくるんですよ)どんな額であれ、無課金ユーザーであれ、今プレイしているということで、プレイヤーの誰もがそのゲームに関われていると思うので、運営側の人たちには、2018年以降も面白く素敵なゲームを作っていってほしいなと心から思っています

来年抱負として、私は電子書籍をのびのび読むためのタブレット端末と、あと一眼レフがほしいので(あと海外旅行に行きたいので!)そのへん考慮して今年の課金より少なめに課金してソシャゲは楽しんで行きたいと思います!!!

さて、長々としたものをお読みいただきまことありがとうございました。

それでは皆さま、楽しく無理のない課金・無課金ライフ!!!

※追記b この記事を書いた25日の深夜にFGO新章プロローグが始まり、ほくほくしています。最高ですね! FateシリーズにはFate/Zeroから入った人間かつ、リアタイでメインストリーに乗れるのが初めてなマスターなので、気が狂いそうにわくわくしています

※追記c 決算が出たからはてな匿名ダイアリーにでも投げておくか、すぐに流れて消え去るだろうな、くらいの気持ちで書いた記事だったので、こんなにさまざまに言及されて驚いています賛否両論ですね(エゴサーチしていたらはちま起稿にも流れていてさらに驚きました。原稿料くださいな)

コメントブコメざっと読んで、気になった箇所について以下に書きました。ふーんと眺めていただければ幸いです。

・「年収によると思います」おっしゃる通りですね。あからさまに書きたくないのでふわっと書くと、去年までの貯金を崩すには至りませんでしたが、今年はあんまり貯金できませんでした。という程度の影響でした。

・「課金額を記録できる人でもこんなに課金するんですね」記録というよりは、ファイリングしてあったクレカ明細からゲームの課金単価をピックアップしました。なので、記事では月間額で大雑把にみていますが、エクセル上では日にちごとのデータがあります

・「課金して入手した鯖を育成できてる?」ホームズには聖杯をあげています新茶は最終再臨で、マーリンは素材不足のため最終再臨にはまだ至らず。その後に呼んだアビゲイルが先に最終に行ってしまいました。どの鯖もスキルマは遠いです。ランスロットはごめんなさい、両儀式セイバーが好きで使ってしまうあまりセイバー枠がほとんど育成できてないのです(FGO舞台観た後にベディヴィエールは金枠にしました)

・「Fate原作やってるの?」Zeroアニメ小説以外はUBWアニメしか見ていません。先述のように両儀式さんにお世話になっているので、まず何か手を出すなら『空の境界』を読みたいです。それから三田先生事件簿も気になる……。積み本を消化しつつ入手のタイミングを探ります

・「結城先生ストのときの課金が多いですね」まずコメントにあるように、探偵怪盗とダンスフロア日日日先生なので置いておきますね。灰かぶりに関しては結城先生ストでほぼコメディだったのですが、演劇部日常が見られたのと、渉と友也の探偵怪盗に至る文脈に則った雰囲気の会話が楽しめたので満足していますコメディの中のわずかなシリアス結構いいんじゃないでしょうか。ただ推しシリアスストは日日日先生で読みたい気持ちはわかりますチェックメイトは最高でしたね……。あとそういえば今年は復刻エレメントも走ったのでそれに課金を底上げされていると思います

・「サンタ友也無課金で二枚きました」うらやましい! おめでとうございました!

・「100万円使おうと思って使ったならいいんだけど、実際には「払えた」金額たまたま100万円だったんでしょ?」その通りですね。毎月使える額の雰囲気を探りつつ使っていたらこの合計になっていたという感じです。

・「ソシャゲしてなかったら何に使ってた?」もう少し自重せず、週末旅行の回数を増やしてたかも。あと今は積み本があるから本を買うのを抑えめにしていますが、ソシャゲしてなかったら抑制なく本を買いまくっていたかもしれません。それで差額がもし出たら貯金してたかな……。

・「ゲームに費やす時間は?」イベント時でなければ1日1時間程度。あんスタの推しイベなら期間中平日1日4時間くらいでしょうか。メルストのレイイベントは土日に家事の片手間に走り切りました。FGOはクリスマスイベントときやっぱり平日1日4時間くらいかな……。

・「手元に残らない趣味ですね。旅行とか食事みたいな」そうですね。旅行も食事も好きですが、ソシャゲもそうなのかな……。体験型といえばそうなのかも? 趣味の一つに同人誌製作があるので、ソシャゲプレイするのは資料という側面もあります

・「友也くんかわいいよね」かわいいですね! 薔薇十字も灰かぶりも、女装してるとき笑ってないのが好きです。

・「ブログに書いてアフィで稼げばよかったのに」書き捨ての気持ちで書いたので、こんなに読まれるとは思っていなかったんですよね……。

・「わたしは無課金で公式設定集などにお金を落としていますあんスタもメルストも、OVWが充実していて嬉しいですよね。わたしも持ってます

・「わたしもFGOイベントリアタイ初めてです」やったー! 楽しみですよね。大晦日が待ち遠しい!

以上、気になったコメントについて相槌を打ってみました。お読みいただきありがとうございます。それではおやすみなさい。

2017-12-20

きららファンタジアがっかりした(でも続ける)

バグ!長期メンテバグ臨時メンテバグ!告知なし事後報告緊急メンテバグメンテ!しのーーーーーーーーーー!アリスーーーーーーーーーーー!!!

12月11日配信が始まったきららファンタジアだがこれがバグだらけで呆れる。

色々な事情により配信を遅らせるわけにもいかず、サービス停止することもできないので通常営業しつつ次々見つかるバグに連日メンテナンス対処するような状態

最近だと告知していたメンテナンス不具合見つかったので緊急メンテログインできないので緊急メンテ+またバグが見つかったので臨時メンテメンテナンス日常系になっている。

バグの内容も酷くそもそもログインできない、魔法石無限に増やせる、引き継ぎエラー特定動作で進行不能になる。自分が遭遇した物だと、キャラクターが表示されていないのにコマンド選択可能だったのでコマンドフリーズするという物があった。

こんな未完成進行形ゲーム出すなよ。

現在確認している不具合について

肝心のゲーム部分については特に言うことなし。普通タイムライン型のコマンドRPG

きらら系のアニメが好きで、あのキャラ新規ボイスが久しぶりに聞けるだけで嬉しい自分のような萌え豚なら楽しめる。

インクエストのストーリーは「悪者によって異世界に呼び出されたきらら作品登場人物達を元の世界に戻してあげよう」という内容。

最初ひだまりスケッチ登場人物と遭遇し敵に囚われたゆのを助けに行こうという展開なのだが、初回ガチャゆのを引いているので「ここに居るじゃん」と思わず突っ込んでしまった。しかガチャで手に入れたゆの戦闘可能

スパロボで例えるなら光子研究所ピンチだ!兜甲児が乗ったマジンガーZを使って兜甲児を助けに行こう!という状態。まあそこはゲームから目をつぶろう。

無事ひだまり荘のみんなを見つけたら、最後は元の世界に戻してあげるそうだ。そりゃそうか。彼女たちにも普段生活があるし帰りたいよね。(本当はこうやって仲間を増やしていくのかと思った)

別れを惜しむ主人公達とひだまりメンバーしかしあるキャラ台詞が引っかかる。要約すると「敵が無理に召喚した人は元の世界に戻すけど、ガチャ召喚したらまた一緒に戦えるね」だって

あ?!おかしいだろ!さっきまで散々元の世界の戻すために戦ってたのに?

設定的には合意の元呼び出して協力してもらうということらしいが、やってる事は敵と変わりなくない?

そもそもどう考えても戦闘には不向きのキャラが多数なんだが?しかも異世界召喚だぞ。元の世界に帰りたいと思うだろ。家族学校や作っているゲームは投げ出して戦うの?

子供を攫って洗脳兵士にするテロ組織と何が違うんだよ。

ただ「がっこうぐらし!」のキャラはこっちに居た方が幸せなんじゃないかというツッコミにもちゃんと答えがあったのは良かった。

ちなみに今やってるクリスマスイベントだと他作品同士のクロスオーバーがあって結構楽しいやすなが居ないとソーニャ常識人で進行役にぴったりというのは発見だった。

クリスマスアリス必殺技イギリスで拾った石を投げつける演出なのは笑った。

1番の不安限界突破進化かな。キャラレベル限界に到達した時、さらレベルを上げたい場合ガチャで被ったキャラが出た時に貰える専用素材が必要になる。

例えば★5カレン限界突破したい場合ガチャで既に持っている★5キャラを引く必要がある。これを4回繰り返した後に集めるの超めんどくさいorイベントしか入手できない進化素材を使うことで進化可能になる。

なんかすげー闇を感じる。

2017-12-17

ソシャゲ立ち位置

子どもなしの主婦パート)。

夫は出張しがちであんまり家にいない。家事はそこそこちゃんとやってるけど、誰かがいないとご飯をきちんと食べないタイプ

そんな私は1日の結構時間ソシャゲに費やしていた。

この時期ならではのクリスマスイベントも完遂させる気満々。

そのためには今週末がキモだった。

でも、今週末に夫の出張がなくなって、一緒に過ごせることになった。

ゲームに本気を入れるためにパートも入れてなかったので、夫婦休みが一緒になるのは久しぶりだった。

結局、今日のこの時間まで、ログインボーナス存在今日思い出したくらい、スマホを触らなかった。

見たいねっていってた映画見にいったり、外食したり、冬物みにいって似合わないねー!と笑いあったり、あっという間に時間が過ぎちゃった。

スマホでやったことはカーナビ立ち上げと映画の予約くらい。

戦闘以外にもチーム編成考えて、レベル上げて、って下手すると半日くらい何かしら触ってたゲームを一切立ち上げなかった。

ほんと私にとってのソシャゲって夫がいない間の暇つぶししかなかったんだなーと実感した。

からの連絡をまってるからスマホを手放せないし、返信がすぐくるわけでもないかソシャゲ時間を潰してるだけ。

今まで軽い課金をしてたけど、それくらいなら夫に課金したほうがよほど楽しい

ゲーム新規データダウンロードが終わったので、ソシャゲ立ち上げるけど、もう課金はしないだろうなぁ。

コラボイベント喫茶店かには行くかもしれない。

2017-08-07

[]ペルソナ5クリア 130h

実質ラスダンシドパレスクリア後はコミュMAXにするために奔走した

でもなんか急激に飽きがきたから最低限にしてクリスマスイベントを全員分見たりはしなかった

修学旅行ときセーブアンドロードで杏以外全部見たけど

ロードアンドリトライしたいときコストが高すぎてめんどくさいんだよなあ

イベント中(メッセージ読んでるだけ)にロードできないのがきつい

閑話休題

からクリア前にペルソナ全書を埋めたりカード、装備をなんかして二週目に備えたりとかを考えてたけど、

今それやっても2周めをやることは当分ないと思ってやめた

次やるのは完全版がでたときかなー

1周でお腹いっぱいになりましたわ

1/3くらいまではよかったけど、残りが微妙だったなあ

あと主人公と各キャラの絡みはよかったけど、各キャラ同士のつながりがすごく薄い気がした

みんなともだちのともだち的な感じで仲の良さが感じられなかった

必然性が感じられなかったともいえる

からまだらめのあとに杉田がなかまになってびびったわ

他のメンバーもだいたいそんな感じで必然性いまいち感じられない

日めくりカレンダー演出がうざい

時間かかるだけだし

もう寝ようぜがうざい

寝るだけなら飛ばしてほしい

イベント早送りしかないのつらい

ダンジョンめんどい

似たような仕掛けを繰り返すから飽きるしダルくてめんどいだけ

宝箱が出てくるけど現代渋谷とかリアル等身のキャラとのギャップ違和感がありまくりだった

最後の超展開も現代舞台でいきなり神と戦うとかってのがかなり無理があるように感じられて微妙だった

銃があん意味なくて銃属性魔法と同レベル位置しかなかった(から、改造もしなかったし途中から買わなくなった

はいろいろあるけど結局パターン化したらほとんどの場所は行かなくなった

一度も行かなかった場所もある

りゅうじうざい

いろいろと不満もあるけどだいたい中盤までが★4で終盤の展開が★5で、終盤飽きがきたのとラストが★3でトータル★4かなあ

なんだかんだで130時間もやったってのがそれだけの面白さはあったっていうことだし

P4Gがやりたくなった

さて次は何しようかな。。。

魔女と百騎兵リバイバルLIFE isストレンジラストオブアス、ヘビーレイン・・・ここいらかな

2017-04-05

世界レゴランドの入場料

名古屋に新オープンしたレゴランドが色々と話題になってるので、世界レゴランドの入場料を調べてみたメモ

Water park等の入場券を含まない、一番ベーシックな当日購入の一日券価格記載した。日本以外はチケットバリエーションが多くて、基本的オンラインで買ったり事前に買ったりすると安くなるし、イギリスはGBP35-GBP60と時期によって値段が結構違う(何故かクリスマスイベントシーズンが1番安い)。駐車場料金込みやパーク内で利用できるクーポン込みなどもある。ドバイマレーシア自国IDがあれば割引。各パークの広さ、駐車場料金とかは知らん。

場所大人子供メモ
California10507円($95)9843円($89)Water park, Aqualiumは別料金
Florida10286円($93)9512円($86)Water parkは別料金
Dubai6322円(AED210)6322円(AED210)UAE市民価格、Water parkは別料金
Billund(デンマーク)5692円(DKK359)5375円(DKK339)Water parkなし
Deutschland(ドイツ)5248円(EUR44.5)4658円(EUR39.5)Water parkなし
Malaysia3643円(RM146)2894円(RM116)マレーシア市民価格、Water parkは別料金
Windsor(イギリス)6889円(GBP50)6889円(GBP50)繁忙期除く週末価格、Water parkなし
名古屋6900円5300円Water parkなし

2016-12-25

ファンタジー系のソシャゲの中の季節イベント

やめてほしいな。

クリスマスイベントとか

バレンタインイベントとか

夏祭りイベントとか


世界だぞ異世界

別の星だぞ。

四季があるだけでも興ざめなのに、

浴衣着て団扇持ったりすんな。

サンタも出てくるな。

チョコレートも出すな。

それ全部地球しか関係ないんだから

2016-02-25

http://anond.hatelabo.jp/20160225165534

これはとても不公平だと思う。

自分はその少し前に、クリスマスクラリスに万単位で投入して討ち死にしている。

これはなぜ返金されないのか。

お前がすべきことは「クリスマスイベントについての返金もしろ」の抗議であって

抗議で返金勝ち取った人の足引っ張ることじゃないだろ

いい加減にしろカス

2015-12-24

クリスマスだし一人動物園するよ

試しにぐぐってみたら、普段からひとりで動物園に行く人けっこういるじゃん。

けっこういるって、検索結果の1ページ目だけ見て判断したけど、わりといるよね。

純粋動物たちとのマンツーマントークを楽しみたい人たちがいるわけね。

伊坂の久遠もその代表格だし、久遠に憧れて始めた人もこの世の中にはいるとおもうよ。

そう考えるとクリスマスだし一人だし仕事休みだしあえて動物園に行ってシロクマの餌やり見ようとするおとながいてもなんら不思議ではないよね。

そう今日特別クリスマスイベント動物たちへのクリスマスプレゼントと称した餌やりタイムがあるんだよ。

シロクマちゃんはなにがもらえるんだろ?お肉かな?

ペンギンたちにもプレゼント与えてくれたらよかったのにな。

ペンギンたちを愛でるとなるとすみだのほうがいいかなと思ったんだけど、スカイツリーのほうが圧倒的にカップル多そうだなって見たくない現実つきつけられそうで上野に軍配があがったよ。

動物臭い園内にラビットファー付きコートを着て行くなんて、敵襲来のように警戒されるかもしれないけど負けないよ。

いま気づいた。ラビットファー。ファーーーー。

完全に喧嘩売ってるよね。もう電車から手遅れだよ。ごめんね、うさぎちゃんたち。

2015-12-23

各種アプリクリスマスイベント

25日過ぎたらどうでもよくなることが想像つきつつも

課金したくてたまらない

やりよるわ

2012-02-13

モバゲー忍者ロワイヤル鬼畜リニューアルだった

今朝、みのさんが、DeNAベイスターズ担ぎに必死だった。それで思い出したのが、モバゲーの「忍者ロワイヤル」。

このゲーム結構期待も大きくてリリース直後はいろいろCMも行っていたので、増田も期待ではあった。

約1年間無課金(おまけでもらったモバコインで1回だけおにぎりを購入)だけれどもそれなりにこなしていました。

今はLV300近い。クリスマスイベント後、放置開始されて

課金武器の購入が停止された。そして、2月リニューアルの通知が来た。

かなり長い期間放置だったが、リニューアルに期待していた。リニューアル鬼畜ぶりをご紹介

・今までの課金含む武器・装備はすべて消去→武器、防具の購入・改造の為の金に変化。

現在までのレベル関係なくみな同じ環境に戻したので、レベル高い低いにかかわらず、ステが平均的になる。

・現時点でイベント等がない。ワールドの開放も止まっている。

アイテムを集めてコンプするとボーナスはあるが、今までにコンプしていた人は対象外。

という内容である増田は無課金だったが、課金者は大激怒。公式サークルでは「消費者センター」という言葉が出る始末。

課金者の立場に立つと、高額な強い武器を買ったのに全部消去された。

ゲーム内の金となって戻ったが、もう強くはない。現時点で一番強くなるためにかかるお金は全員同じ。

増田の仲間はほどんど100人中せいぜい10人ぐらいしか戻ってきてもないのが現状。

本当にこの会社鬼畜。金さえ払ってくれたら用済みという事だ。

このゲームはもう廃れており、現在は本当につまらないゲームと変わり果てた。

期待してたのに残念な結果に終わる。斬新さだけが取柄のゲームだった。

本当につまらない。

2010-03-11

http://anond.hatelabo.jp/20100310113326

読んでみて、一瞬、ちょっと自分に近いタイプの方なのかな、と思いましたけど、

どうも私よりも、かなり生理的にきてるらしいので、ちょっと違うかもしれませんね。

というか、私はそもそも男ですけれど。

どちらかというと、私は、そのほかの方が分析してらっしゃるような

自己愛強すぎ」+「自己観察強すぎ」タイプかもしれません(たぶんだけど)。

完璧主義者、というのとはまた違うけど。

 

で、まあ、キモメンでもなんでもなかったけれど、

恋愛してしまう自分>なるものが意味不明というか、ワケワカランというか。

どうも、真剣になれなかったので、数年前まで未経験でしたよ。

告白とかされても全部、断ってました。

別に、童貞であることに対するコンプレックスとかもなかったので「モテたい」というのは特になかったですれど、

まあ、「なぜ、ヒトは恋愛とか、そんなにしたいとか思うかな?全くワケがわからないとまではいわないけれど、いいって言われてもなぁ…困る。」

とかしか思ってませんでした。(今でも、けっこうそういう感覚は強い)

 

家族やら周囲からはいい年になっても、そういう噂の一つもなかったので、

幾たびも同性愛疑惑やらいろいろとありましたけれど…

 

それでも、いちおう、数年前に、

幾重もの意味で「この人だったらいいかな」と思える人に出会えて、つきあい始めたました。

…と思ったのも束の間、

相手が<恋愛>に求めるものと、こちらのテンションの低さがスレ違って結局わかれました。

つきあい始めた瞬間は、一時的に<恋愛している自分>を反省的に感じすぎることもなく大丈夫だったんですけどね…。

数ヶ月したら、もう無理で、「ユーはテンションが低すぎるヨ!」とのことで…

 

別に「恋愛している自分が、生理的に気持ち悪い」とまでは言わないけれど、

なんか、自分が、自分でないものの演技をしているような違和感がありまくりで。

恋人>であることを前提にしたコミュニケーションとかとれませんもの。

友達の一種、以上の何かはむり。

そして、「そのコミュニケーションオールOK」と口では言ってくれることがあったとしても、

実質的には「もうちょっと努力してくれないと、厳しい。寂しい」というのが先方にあったようで…。

どうも、難しい。

 

 

去年からまた別の人と付き合いはじめましたけれど、

やっぱ、まだ<恋愛>感が違いすぎるというか、

クリスマスイベントとか、バレンタインイベントとかにベタにはまってしまえる自己像は獲得できないので、またわかれるかも。

一応、いまの相手は、こっちが<恋愛>に求めるテンションがすごく低いことを理解してくれてはいます。

それは、まあ救いと言えば救い。

 

そうは言っても、「おつきあいをしている」ということの意味が、

相手にとってはすごく薄く感じられている雰囲気なので、

こちら側が、ある種の「努力」をしないと、長期的には難しめなのかな、と。

まあ、人間としては好きな人ではありますし、「努力」が不可能な範囲だとも思わないので

可能な範囲で努力はしてますけれど、努力をするためのインセンティヴは

「せっかく好いてくれている人に、ひどい傷つけ方とかをしたくないから」

という以上のものが無くてですね…。これはけっこう困りもの(主に自分が問題)…。

この状態で保ち続けられれば、このまま続くかもわかりませんが、

ちょっと今、自信がありません。

 

 

…なんか、元増田さんへの応答というか、ほとんど一方的に私の話ですけれど、

次に別れたら可能な限り独り身でいようかと思っております。

相手を傷つけるようなことさえしないで済むのであれば、独り身でいることにそれほど強い問題は感じていません。

 

まあ、自分もある種のセクシュアル・マイノリティだとは思っています。

同性愛でも幼児性愛でも非性愛でもないので、どういう名付け方がされるべきかは、ナゾですけれど。

一応、異性愛者として性行為をすること自体は嫌いではありませんし、できますから、

その意味では「ふつう異性愛者」ですけれど、「ふつう恋愛」はまず不可能ですね。

「むり」、としか言いようがないし、特に、そのことを病気だとも、問題だとも捉えていません。

平均的なセクシュアリティの方との折り合いがちょっと付きにくいだけで、

ゲイロリの人よりもクリティカルな問題には発展しないので、

自分はそういう人間であることだなぁ」という程度です。

恋愛を強制するような文脈の、無神経な会話に混ぜられると、

イラっとすることは少なからずありますが、

ちょっと我慢すればいいだけのことなので、我慢をしています。

 

関係の濃い人には、

やんわりと自分のわけのわからないセクシュアリティカミングアウトするようなことはしていますが、

そこまで周囲の拒否反応強くないですしね。

 

ただ、元増田さんと同じく思い起こしてみれば小学生ぐらいの頃まではけっこうオマセさんで、

恋愛とか興味津々だった記憶はあります。

元増田さんと決定的に違っているため、特に参考にならないのは、

もっとつまらない、本当に生理的なものです。

客観視したくてしているわけではなく、私ももっと感情に流されたりのめりこみたい。

だけどそれに体のほうで急ブレーキをかける感覚なのです。

孫悟空の頭のやつってそんな感じなのかな。乱暴な感情を抱くと締め付けてくる。

と、まあ、こういうほどのことは無いのですよね。残念ながら。

自分自分に異物感ぐらいまでは覚えるのですけれど、吐き気を催すようなことはないです。

「なんか、変だけど、そのうち慣れるかも」ぐらいの感じ。

慣れれば、慣れたで問題なくなる確率もけっこう高いですし、

付き合ってみて、多少は慣れてきたのも事実としてはあるので、

元増田さんと比べると、自分

「単に、機会にめぐまれなかったのが、長引いてこじれただけの人」かもしれず、

自分でもよくわかりませんが、なるようになればいい、ぐらいの感じです。

うーん、まあ、参考になるかどうかわかりませんけれど、

単に人を好きになれない問題は、

「好きになるとか、それはそれで素晴らしいかもしれないけど、自分にはまあ、別に、どうでも…」

以上でも以下でもない、と思っている人間がいる、ということでご参考になれば。

あと、一つだけ、どうでもいいひっかかり方をしたのが、

ちなみに萌えという概念がある。これは私と逆の欠陥を抱えた人だと思っている。

前者がおぞましいもので、後者だけを必要とする奇妙な感覚なのではないか。

という記述ですが、これはまたちょっと違うかも知れないと思いました

ラブプラスとかの盛り上がりにしてもそうですが、

ベタに好きになっている自分」と、

「××ちゃんを好きだとか言ってしまう、自分ってどうよ?おれは、つきすすむぜ!(笑)」みたいなネタ感覚とが入り交じっているように思います。

人によっては、どちらかというと、後者の「ネタ」感の強さと「萌えの表明」が入りまじっているように感じられます。

もちろん、「ベタ二次元にのめり込んでいる人」もいるのだとは思いますが、

「××子を好きだと言ってしまうオレ」自体をネタにして楽しんでる感覚と表裏一体じゃなきゃ、あれだけ沢山カミングアウトはできないだろうな、と思います。

少なくとも「××子萌え」をカミングアウトしている人の大半は、そういう人かなぁ、と。

 

特にモテない人が自虐的にカミングアウトするのは、それはそれでけっこう楽しそうなコミュニケーションだと思いますし。

長くなりましたが、こんなところで。ご参考まで。

2008-12-24

http://anond.hatelabo.jp/20081224111753

24日の夜に普通、ディナーとかクリスマスイベントをやるもんだと思ってたけど、

25日やる人も結構いるのかな?

だいたい24日かそれ以前にやるのかと思ってた。

……盛大に釣られるけど、クリスマスは25日だ。24日は前夜(イブ)。

だからイベントとしてディナーパーティーをするのは24日でも、25日にクリスマスイベントがあるのは当たり前だ。

25日がイベントとしてのクリスマスって人多いの?

24日の夜に普通、ディナーとかクリスマスイベントをやるもんだと思ってたけど、

25日やる人も結構いるのかな?

だいたい24日かそれ以前にやるのかと思ってた。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん