「何が悪い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 何が悪いとは

2017-05-23

妻にあなたは正しいかどうかで判断すると責められた

家族で山にハイキングに出かけた。

駐車場に着いたら、妻は具合が悪いので動きたくないと言い出した。

原因は前日の晩、風邪気味なのにチューハイを飲み、薄着で窓を開けて寝ていたから。

しょうがないので、30分ほど駐車場わきの草原で幼い子供たちを遊ばせる。

帰路で思わず妻をなじる。

「具合が悪いなら酒なんか飲まなければいい」

あなた感情がない。物事を正しいかどうかで判断する。」

「正しさで判断して何が悪い

あなたは常に否定的」俺の一挙手一投足に文句を言う妻が言う

「それは自分だろ」

妻は黙り、家まで無言のドライブが続いた。

2017-05-22

http://anond.hatelabo.jp/20170521223244

まあお上品ですこと

ハンバーグを箸でつかんで何が悪い

ブコメにある、目の前にデブスがいるほうが不快というのに完全に同意

マナー対立を目にする機会が増えたのは、SNS等による「他人のしぐさの可視化」という対立作成装置が産まれたからという表面的な原因に加えて、もう少し深掘りすると、同時代生活をする二者間に、文化振る舞い=マナーの共有がされなくなったからだ。

社会多様化しすぎ&勝ち負けが明確化されすぎたことで、文化的コードを共有できない/共有する術がない/共有する必要すらない「差」が産まれていて、一億総中流ではなくなった現在においてはその差が「生まれ育ちの差」を想起させることもしばしばで、対立煽り分断を深める作用をもたらすこととなる。

風景に関しては、生与の文化が後々まで影響を与える日常的な文化行動でもあるため、その対立は分断的になりやすいように思う。

個人的には箸の持ち方とか、いい大人の偏食を当然のようにドヤッと吹聴するとか、ありえねーと思うけど、何が悪いんだよ自由だろと言う人もいる。その人と私の間には、共有できる文化コードがない。

そして保守的マナー固執する私は、そうじゃない者からうるせーなスカしやがってと思われ、私はその人のことを「あまり近づかないようにしよう」と思う。

一応今のところ、実際に箸の持ち方が原因で人間関係を考えたことはないけれど、それは偶々過去にうえーまじかーと感じた人があまり多くなかったからだと思う。仮にこの先、仲良くなった新しい友人を家に招いたら矯正前のくわまんみたいな箸の持ち方だったり、口開けてくちゃくちゃ食事をされたら、家に招いたことを少し後悔すると思うのだ。

2017-05-21

安倍総理 殺人鬼を神ってどうよ?

安倍総理 殺人鬼を神ってどうよ?

安倍首相、救いようがないですね。周りを見ればすぐわかります

   以下要点のみを示します。

 1)安倍首相政治師匠とする森・元首

   英語敵国語真央ちゃんはだいじなとこよく転ぶ 神の国発言 海難事故ゴルフをして何が悪いんだ発言

   自民党に入れない人は寝ててくれ発言 などなどいっぱいありす

 2)お友達の籾井NHK会長 朝鮮半島での日本のひどい行為肯定した上、ヨーロッパ風俗と同じと発言

 3)同じくお友達の元NHK経営委員で百*** 日本虐殺行為でっち上げ発言

 4)同じくNHK経営委員埼玉大学名誉教授長谷川三千子 新聞社へのテロ行為を神が降りたという趣旨で賛美

 このむちゃくちゃな人たちが、安倍本音を、安倍の恐ろしい正体を見せ付けてくれました。

正体を暴露したという意味では、貢献したかもしれませんから、その意味では感謝しますが、当の本人たちは、普通のことを言ったと思っているようです。

 これだけ材料がそろっているのに、安倍を、自民党政権から引きづりおろせないとはなんて情けない国なのでしょうか日本は。今状況で日本幸せなんて言っているのは、極右ファシスト安倍自民党が大好きな言葉平和ボケ」ではないでしょうか。

2017-05-20

今年は脱オタファッション最大のチャンスだ

"脱オタしたら可愛い彼女が出来たので、効果があった事だけまとめた"

http://www.hitode-festival.com/entry/2017/05/20/191309

というのを見て脱オタしたいオタへ言いたくなった。

今年は脱オタファッション最大のチャンスだ。

1 アンクルパンツ流行してるから

くるぶし出して行きましょうである脱オタしようとして難しいのがパンツである。丈直しに失敗すると悲しい。でも今年は大丈夫。短めでOK。仮に足短くてアンクル丈にならなくてもそれはそれでいい。

2 ビッグシルエットが流行してるから

ビッグシルエットが流行してるからトップスサイズも悩んだら大きめの方を選べばいい。少し多めに肩が落ちてても変に思われない。ちょっと丈が長すぎてもそういうものだと思ってもらえる。

で、さらに、このふたつが合体してる今年はどういうことかというと

脱オタチャレンジしていても周りの人に俺頑張ってます感を与えにくい。

脱オタチャレンジして流行のものを選んだのか適当に選んだらたまたまそうなったのかわからないのが今年。「最近あいつ色気づいてんじゃねーの」と言われにくい。いつの間にか成功できるし失敗してもよくわからないうちに終わるだけ。気恥ずかしくないのが今年。チャンスなのだよ。

ちなみにアンクルパンツのことは

"メンズファッション初心者がまず最初に買うべきアイテムとは何か? - ナルシスト何が悪い?ナル男のアイデアブログ"

http://www.narcisman.com/entry/beginner

に詳しく書いてある。少なくともネットで読めるものでは「最速でおしゃれに見せる方法」のMBよりナル男の方がよっぽど良いこと書いてる。

とにかく今年は脱オタファッションのチャンスだ。

この機を逃すな!

自分が正しくて周りにもそれを強制するきっつい人に当たって心がすり減った

同人誌って目的に沿ってお金稼ぎたい人や、ただ趣味で楽しめればいいって描いてる人もいる。

全てに全力投球している人と話した時に、何をやるにも妥協は許さない、妥協している人は三流と言っていて、同人誌なんだから三流の何が悪いのかよくわからねぇと思ってしまった。

性格クソだから~、と糞を自称していたけれども性格が悪いのではなく、キツ過ぎかつ年齢も手伝って、結果ババァ無理すんな状態になっている。

遊びがないのでその人と仲良く出来る人は皆反論しない穏やかな人ばかりで納得。全員聞き手に回ってくれるからね。

クオリティの高い同人誌を描く為に私の言ってる事は正しいから、なんでわからないの?当たり前じゃん、と自分が出来ているので皆当然出来るはず、出来ない奴はゴミとまで言っていてキッッッッツ、となってしまった。

正論(という名の高すぎる目標)を吐いたうえで自分以外の人が出来ない事を考慮しない。

その人が納得しない発言するとまくし立てるように色々言われるので疲れた自分は仲良く出来ない。

仕事ならまだしも趣味世界でなんで我慢できないほどの苦痛を感じなければならないのか。一回つきあっただけでこれだから無理。

プロ作家らしいけれども仕上げで見せてるだけで正直地力デッサンや骨格とかがおかしいしうまくないな~と見てすぐわかるんだ。でもプライドはめちゃくちゃ高い。

余計にババァ無理すんなと感じて終わった。

2017-05-18

安倍内閣の主張

総理はなにも違法なことはやってない。適切にやっている。

適切にやっているから詳細を説明する必要はない。

国会での議論が進まないのは民進党共産党が悪い。

民進党共産党は誠実に国会に向き合うべきだ。


条約批准するために、共謀罪国会通過させる必要がある。

でも政治家が悪いことするわけないから、共謀罪から政治犯罪は除いておく。

政治犯罪を除いたとしても条約批准はできる。なんの問題もない。適切にやっている。

言葉の使い方なんてどうでもいいじゃないか

1つの単語意味が変わったところで法律に影響はない。

俺たちは雰囲気法律を作っている。


総理の知人が利益を受けたからって、それの何が悪い

法律の枠内で進めてたら、たまたまそうなっただけだ。

友情と年長者への敬意こそが大事なのだ

ゲームの熱が熱すぎて愚痴もこぼすし辛い

2015(秋イベ)が初イベの甲勲章一つもない提督である。冬は完走できたが、運ゲー幸運時までに粘る忍耐ゲーシステムが元々苦手なので疲れている。これの何が悪いかというとキャラへのヘイトが溜まることである(大破が重なってもそうだ)

から基地航空隊が出て先制装備ゲーとなり、高速縛りで自由キャラは使いづらくなり(軽空母、水母の辺りがとくに酷い)その中でも低レベルで先制爆雷出来る者を優先的に育てたり、任務艦を優先したり、遅く始めた分とても性能厨になりながら育てた。

基地航空隊問題攻撃できる範囲が装備によって縛りがあるところであるそれからイベントの度に突き放されているような感じがして、イベントが始まらないで欲しいなぁと呟き出すような状態だ。

今回もお祈りゲー状態に耐えられず一部を乙でクリアしてしまい、限定装備が手に入らなかった。

そのせいかキャラを全部揃えても、大型でようやく8時間を出しても、無力感憂鬱感で頭を抱えている。新キャラ申し訳なくなるが、欠けている心地さえある。

駆逐掘りもおおむね終わり、初心者が遊ぶくらいの範囲で出来ることを大体やってしまったような気がする。

やめれば、やめ時じゃね?と言われるとそうかもななんだが、旦那万年丙でもいいというほど熱くはないかわりに全く冷める気がしない。終わるまではずっとやってるらしいが、正直自分限界を感じる。だけどやめると話が出来なくなると言われている。辛い。

丙で力抜いて楽にやればいいという話もあるが、この突き放されてる感覚を持ちながら続けるほど図太くもなく、そもそも本気にならないでやりたいと思う微妙バランスが私には理解出来ないのである

サビ残社畜会社の存続とか気にせずに自分の未払い賃金請求していいように

痴漢冤罪を受け得る立場の者が痴漢冤罪だけを気にして何が悪いのかよく分からない

弊害が出るからより包括的対策提案すべきって?

そもそも痴漢被害者弊害が起きてもいいし包括的でなくてもいいからとにかく痴漢被害だけを何とかしろって長年訴えかけてきた結果が現状だろうに

2017-05-17

自分が救われた気になって

何が悪い

もちろんそのつもり。

もちろんかわりにせめてそんな理由死ぬ人がいるなら少し踏みとどまってくれたら、同じ思いをする人が少しでも減って、苦しいところから出るきっかけにでもなってくれたらいいなって思ったんだけど、変かしらね

死にたいって常々考えてる人にはもう効果はない!ってのは身をもって知った気もするからまあそうなんだろうけど。

でもまー、軽症の人は少しくらい一時停止してくれたらいいなって事なんだけどナー。

もちろん、今から死にたい人がすべて同じ考え方でそうなってるわけじゃないのは承知してるんだ。

ここならモヤモヤ吐き出しつつ誰かの目にとまってなんかのきっかけにもなるかなーって思った、それだけ。

あとロープキッチンバサミですぐ切れるから慌てず(まあ慌てるけど)、そんな大仰なもの探したり解いたりしないでも大丈夫、とりあえずキッチンバサミで切ってください。

あと救急コールするとき可能ならスピーカーホンで繋ぐと安心かと思います。まあ安心な状況ではないが。

あと可能なら周囲に人がいたら大声で呼んで自分ともう1人で救急来るまで居ると助かります心臓マッサージは思ってる以上に疲れる。マッサージビー・ジーズのStayin'aliveリズムでやると良いらしいよ。

生きていればどうにか朝は来るんだぜ。

※中高年の虚無感、諸行無常感、燃え尽き感などにはご家族の皆様十分にご注意を。甘くみていると根は深く暗いかもよ。親がなんだか最近ぼんやり、疲れて無気力、食べる量すこし減ったかな、寝るのやたら早くなってきたな、とか。

気をつけてみてくださいね

以上皆様ご自愛の上ご家族を大切になさってください、明日は木曜明後日から旅行だぜヒャッハー

2017-05-12

バカな上にバカ何が悪い逆ギレする奴より中国人のほうがましだという風潮になっていても気づかないバカ

2017-05-11

9年前に書かれたオタクDQNに関する2chレス

851 名前恋人電話中(湖北省) 投稿日:2008/03/31(月) 17:42:05.99 ID:oefKdfWc0

どうやら今、オタクの最新のトレンドは『DQN化』らしい

ヤンキーみたいな馴れ合い内輪ウケ、お互いがお互いを無条件で

認め合うセカイって何だかんだ言ってやっぱ良いよね。ムラ社会回帰だ!

失われた青春プレイバック・永遠文化祭、思いっき馬鹿やって何が悪い

キモイと言う奴が悪いんだ!俺には権利がある!

メタボリックデブ女装コスで街を練り歩いてコスプレ文化の素晴らしさをアピール

聖地巡礼と称して田舎町の住宅街撮影だ!

批判意見には『否定的意見もありますが、全体的に観ればアレは成功です。

批判する方が馬鹿です。』とメタ視点で対抗。

何だかんだいって成人式で暴れるガキとか初日の出目当ての暴走族とかを

馬鹿にしながらも彼らの放つ若さエネルギーとか絆のような繋がりとか

ギラギラしたマッチョイズムが羨ましかったんだ。


秋葉原通り魔事件2008年6月8日

2017-05-10

http://anond.hatelabo.jp/20170509135136

気持ちわるー

幸せを願うことの何が悪いんだよ。

じゃあ、離婚してから次、行けばいいだけじゃん。ばっかじゃないの?

2017-05-09

http://anond.hatelabo.jp/20170508161734

解散解散

いい年した大人がこぞってチラシ裏の落書きに親身になっててうける。

どうせ幻想ですよ。仰る通りちょっとつらい現実を突きつけられたから逃げ場所を探しているだけ。

大体僕が何をしたっていうんだよ。会社行事に引きずり出されて、やりたくもないことからも逃げずに向き合ってただけじゃん。

真面目に生きて人には親身に寄り添って、人を騙したり人をバカにしたりもせず自分一生懸命に向き合って、親の面倒見てたら婚期が遅れて見合いでなんとか結婚してこれから幸せになるつもりで相手一生懸命に愛そうと頑張ってるのにどうしてこんなに毎日辛いんだよ。

コメントリンク先も全部読んだよ。ごもっとも過ぎて昼から涙目止まんねえよ。

いままで女性から好意を持たれるなんて経験ほとんどなくて、告白しても振られてばっかりで相手傷つけるかもしれないって臆病になって、それでも真面目に生きようと思って自分磨きを頑張って来たよ。

からしかしたら神様一生懸命生きてきたご褒美でもくれるのかとおもって期待したよ。

失った時間を取り戻すように、20代の純な恋愛をさせてくれるのかもって思ったよ。

その先の絶望なんて少し考えればわかるに決まってるじゃん。そんなにバカじゃねえよ。

でも、もしかたらこんな人生でも運命的な軌跡が起こるかもって期待することの何が悪いんだよ。幸せを願うことの何が悪いんだよ。

大体、何で妻はあんな態度で毎日のうのうと生きていられるんだ。

子供人質に人の金で飯食ってるだけじゃねえか。

どうして不倫した人間けが悪で、そこに至るまでの事情が一切認められないんだよ。

不公平すぎる。愛が欲しいだけなのに。愛だけほしいだけなのに。セックスがいやならしなくてもいいよ。愛を実感したいだけなんだよ。結婚にそれを奪う権利があるなんて聞いてなかったよ。




一応追記するけど、まだ妻に尽くせと言う人は何なの?

尽くしてるよ。人並み以上に尽くしてるし、話にも耳を傾けている自信もあった。

育児にも参加しているし家事も手伝ってる。プレゼントも欠かさないし、外食にも誘い出してるし、自分のことで迷惑をかけないように心底気遣ってる。

ご飯も褒めるし、ことあればありがとうを言ってるし、育児に疲れてればねぎらう言葉も忘れずに届けてる。

それなのに妻はそれに応えようとせず、一切の自信を打ち崩して踏みにじったんだよ。

言われなくったって子供を愛しているからこそそれだけの仕打ちを受けても踏みとどまれてるんじゃん。

お土産だけの話ではないけど、それすらも妻はそこでせき止めてしまってるんだよ。

食べ物に限らず直接渡せばあとで食生活バランスだとか教育的にだとか色々言われるから、気を遣って妻を経由させてるのに。

そんな状態で僕の自尊心を優しく包みつつも満たしてくれる女性が現れた人間気持ちがわかんのかよ。

それなのに未だに妻に対して批判どころか同情ばかり集まるのって何?結婚って男性に対する奴隷制度なの?

この人のコメントとか辛すぎる。

id:ceries 子供を愛しましょうよ。もう愛を与える立場になったということだと思います。こんな書き方したくないですけど、「あほか」とか「ふーん」という反応しか思い浮かびません。

まさに妻と同じ反応。それが人格否定、むしろ人権蹂躙していることに気付いてほしい。星集めないでよ。本当に吐き気が止まらなくなる。

愛を与えるだけの聖人になれとか、自分必要いからって男性という生物否定するなよ。

どうせこうやってかいても、相手が望んでるものがーとか子供の愛し方がーとか始まるんでしょ?絶望しか残ってねえよ。

整形って何が悪い

から太る体質って損すぎないだろうか。

少しでも太ると顔がぼてっとして、鏡を見るたび「肥えたよ」と伝えてくれる。

顔は着痩せもできない(化粧で小顔になれるというのは真っ赤な嘘である

さらに、痩せるのは顔がいちばん最後なのだ。これ、なんの呪いなんだろう。



さて、そんな顔デブ救世主として、昨今は小顔注射というものがある。

その名のとおり、脂肪を消す作用がある薬を顔に注射する顔痩せ法で、多くは美容外科で行われる。

脂肪吸引ほど劇的な効果は望めないものの、リバウンドもなく、

数分程度で終わり、料金も安く、ダウンタイム(患部が腫れる等)もない。らしい。


この注射存在を知ってからというもの

私は1日のほとんどの時間小顔注射について考えるようになった。

打ちたい。

美容外科が謳うような効果は出ないのは百も承知

それでも可能性がある限り手を伸ばしたいではないか


しかである

「私は小顔注射を打つ」と夫に宣言したところ、夫は引くほどの猛反対。

夫はふだん放任主義というか、こだわりを見せないタイプ

私がやることに強く反対することはなかったので、たいへん驚いた。


訳を聞くと「顔に針を刺してどうにかするのは、倫理的に許せない」とのこと。

痩せる薬を飲むのはべつにいい。なんかのクリームを塗るのもいい。

化粧を濃くしてもかまわない。しかし針を刺すのは許せないと。


私は何がどうして「倫理的にアウト」なのかさっぱりわからない。

美容外科というコンプレックス商売大金を支払うのはどうなのかという理由ならわかる。

危険かもしれないからというのもわかる。

でも「倫理的に」はさっぱりわけがからない。


顔のコンプレックスに対し、なんらかアプローチして改善をめざす

という構造は化粧とまったく同じ。

チートはいけないというなら、マスカラファンデも辞めろという話である


化粧品だって大金をつぎ込むし、体に害がないとは言えない。

整形とそれらの、何が違うんだろうか。

2017-05-05

しろあずきクラウドファンディング募集って記事を見たんだが、なんだかこの手の売り方だけが巧い人増えたな。

よっぴーはあの人柄あってこそのよっぴーだけど、もう売るだけしか考えてない、ネタ切り売しかない人たちの論理化しにくい浅ましさというか。

何が悪いんだと開き直られると、まあ別に悪くないよねっていうモヤ感。東村アキコ峰なゆか的なペラい感じというか。

いや実際東村アキコ峰なゆか生き方としては頭いいと思うんだよ。ただもう決定的にペラい。

売り方だけ巧いのが中身ですって言っとけば通るのかな、今頃は。

2017-05-01

クリエイター職の待遇改善されない理由


人間多数決というやつが大好きで、頭の足りない人間は数をかき集めて賢しい人間社会的にはたき落とし、

そうすることでしか満たされない自己承認欲求生存戦略を満たし続けるわけだが、要はこれが極まった現代社会では無理という話である


アニメーター日本において人間扱いされない。やりがいではメシを食えないということが忘れられている。

あまりにも有名な話なので、アニメーターにおける例はまあ語らずともという感じだろう。

CD売上に対する作詞作曲家マージンはよくて10%、普通は5~6%が目安だ。

残りのすべては小売・広告制作レコード会社が暴利とも言える勢いで持っていく。

広告代理店下請けとなったデザイナー動画制作、末端のアシスタントディレクターなど、

その辺りの闇も同様に深い。学生時代バイト先に派遣されてきた元テレ業界末端の方の話がいまも忘れられない。


娯楽関連に限らず、後付された仕組みや制度によって辛酸ぶっかけられているような製造業

たとえば農家の方々やら下請け工場IT業界関連も広く捉えればこの例にあてはまるだろう。

とにかくどこを見ても、損をしているのは「一次生産を担う末端の人間である


アニメーター問題にはこれまた様々な対策や、どうにかしろという風潮はあるものの、

少なからず向こう30~40年は解決することは絶対に無理であろうと見ている。

社会構成人員が総入れ替えされなければ達し得ない、そんな目標であるからだ。


ここで、「きっと何者にもなれない人々たち」の話をする。

特別な才能を持たず、一般的な家庭に生まれ幸運にも恵まれず平均水準の環境で育った人々のことを指す。

他国は知らないが、日本国内においてはこの種類の人々は年々増加し、おそらく現代は9割がこれにあたるだろう。

筆者もまたこの部類に属する、「きっと何者にもなれない人々」である


現代社会というのは、「新しい価値創造提供できる人間」が継続的に現れないと立ち行かない。

これは「運命に愛された人々」で、優れた才能を持ち、裕福な家庭に生まれ幸運にも恵まれ高水準の環境で育った人のことを指す。

必ずしも裕福である必要はなくて、要は能力値が120/100くらいになるという結果があれば条件を満たすところだ(貧乏家庭から出世)。


こうした種類の人々はぽつぽつと存在していて、決してそこまで珍しいものではないと言える。

その辺の人を10人並べれば1人はいるくらいの割合だ。真に傑出している人物もっと少ないだろうが。


そして現代社会というのは、この「運命に愛された人々」によって支えられている割合と、

その重要であるはずの彼らに対しての報酬バランスが崩れている――という話である


一次生産は誰にでもできることではない。彼らの仕事を見ていると本当に感服するし、

尊敬せざるを得ない人間性を抱えている方も多いし、自分とは違う領域に住んでいると実感することも多い。

自らの意志ねじ曲げることができず、不器用ではあると思うが、それでも圧倒的に「強い」人間なのだ


そんな彼らがなぜ迫害とも言える攻撃力で、社会的に低い身分に甘んじなければならないのか?

簡単な話である。そうしなければ「きっと何者にもなれない人々」は満足に生きていけないからだ。

なぜそのような雑魚風情が「運命に愛された人々」を差別できるのかというと、これも単純で、

数の暴力がいとも容易く通用してしま人口構成比だからである


アニメ業界を例にあげて考えてみよう。

日本動画の線が引ける人間というのは、おそらく製作委員会構成する会社それぞれが抱える、

社員全員とその家族の総数よりも圧倒的に少ないだろう。この時点で容易に想像できるが、

原画を描ける人間さらに少なく、作監クラスさらに、一握りである監督を務められるような

すばらしいセンスを持った人間は、その辺の駅にいる通勤ラッシュ構成する人々よりはるかに少ないはずだ。


単純に考えて、アニメーター監督という「運命に愛された人々」は、

製作委員会にいる無数の「きっと何者にもなれない人々」を少数で全員支えていると言っても過言ではない。

なぜなら、優れたアニメーターたちがいなければ製作委員会以下の社員たちは稼ぎを失って死ぬからだ。


アニメーターたちは「線を引いてアニメを作る」という仕事価値よりも、

「彼らでなければ生み出せない」という希少価値製作委員会提供していると言える。

この唯一無二性はもっと評価されるべきであり、しか社会はここから目を背け、

運命に愛された人々」に対して尋常ではない差別を平然と行っている。


かい理屈を抜きにして考えれば、アニメーター製作委員会利益を7:3くらいで折半すべきで、

これは左右の総数に差があろうとも適用されるべき比率であると思う。彼らの仕事は代え難いもので、

アニメーター(500人):製作委員会10000人)であっても正当な理屈であると考える。

しか現実社会はそれで回らない。それは低賃金化で生活レベルの維持が困難になるとかではなく、

単純に人間が持つ「劣等感」や「嫉妬心」などによって、この7:3は維持が不可能からである


である製作委員会側に属する人間圧倒的多数で、その中にはご存知のとおりどうしようもないダメ人間

おそらく2割くらいは含有されていて、彼らがまず率先して大きな声をあげる。

卑怯である」と。「あいつらは好きなことをしてメシを食っている」と、「自分たち差別している」と。

ダメ人間である自分社会にどれだけの価値提供できるかなど考えず、感情で彼らはアニメーターを殴る。

しかし、ここで製作委員会側に属する8割の人間は、そのダメ人間を止めることはしないのだ。

彼らのなかにも同様の心理がある。「卑怯である」と、「自分たち差別している」と。

価値創造できないことの何が悪いのかと、この時点で、己の怠惰を棚にあげて内心で「差別」が始まっているのだ。


この不当な差別は、500:10000という圧倒的大差による数の暴力通用しまかり通ることで増長してきた。

安く買い叩かれ続けて20年30年、現代では立派な「常識」としてこの差別根付いてしまっている。

手塚治虫がなんとかという話もあるが、それは「きっかけとなるひとつの隙」でしかないと言っていいだろう。


作曲家に関しても同じことが言える。バラエティ番組全盛の1970~80年代というのは、

本当に有能なごく一部の作曲家が大量の案件を安く引き受け、一件ごとの単価を引き下げていた。

その頃は生楽器による演奏音楽主体であったため、アカデミック知識センスを併せ持つ、

打ち込み全盛である現代とは一線を画する、優れた能力を持った作曲家けが仕事を得ることが出来た。

その結果として「きっかけとなるひとつの隙」が与えられ、やがて現代マージンに収まっていく。



別に、何も「運命に愛された人々」に常に7割のマージンを与えろという話ではない。

現在のままでは、彼らに対するリスペクトがあまりにも低く、報酬水準も0.1:9.9くらいのものであり、

これはさすがにおかしすぎるという話である仕事必要能力給料が合っていない例として、

一時期どこかの美術館での募集話題になったことがある。そのときは「人脈が」「経験が」と言われていたが、

そんな「社会的価値」を生み出したのは他でもない「きっと何者にもなれない人々」の醜い嫉妬心であり、

ここに搾取構造があるという大前提完璧に見落としているから、あの件はそこそこ話題になったのである


日本では、何かを作ることで大富豪になった人間小室哲哉くらいなのではないかと思う。

それ以外の人間は、「きっと何者にもなれない人々」が「きっと何者にもなれない人々」のために作った、

まりにも無能であるゆえに複雑怪奇と化している社会的システムを利用したごく一部の人である

彼らは何も作り出すことは出来やしない。事実がどうあれ、どうしようもないほど不快存在だと思ってしまう。



自分たち「きっと何者にもなれない人々」は、「運命に愛された人々」をもっと尊重しなければいけない。

嫉妬心劣等感から彼らを差別するのではなく、少しづつでいいから、彼らに対するリスペクトを醸成して、

世代が入れ替わるごとに新しい価値観をなんとか育て続けなければいけない。現代社会で育ちきってしまった、

変化を極端に忌み嫌う現代大人などに期待できることは何もない。若手が変えていかなければいけないのだ。



そのための啓蒙となっている現象は、ツイッターをはじめインターネットでよく起こっていると思う。

運命に愛された人々」のすごさを、捻じ曲げずに直接触れることができるのだ。

これからに期待してはいけない、ということはないと思う。






GWなので日々思っていたことをクソ長文にして吐き出した。これで休める。

2017-04-30

http://anond.hatelabo.jp/20170430084049

セクハラ野郎がオタに多すぎる、んでオタ仲間内の自浄作用もない、のが事実だし

昔は三次元でもそういうセクハラ日常茶飯事だったけど、それが批判されるようになって今では大分大人しくなってる

コンビニエロ本置くのはどうよという程度は言われてるけど、逆に言うとその程度しか問題がない

でもオタの世界感覚変わらないんだよね

実写のエロ画像公共の場に掲示したい人・掲示する事の何が悪いのか分からない人は絶滅傾向なのに

オタは「二次元三次元は違うから」許されると主張する

いや二次元だって許されないから、と言われると「オタク差別だー」と言う

2017-04-29

http://anond.hatelabo.jp/20170428224257

昔のリベラルの人は「好きなものを好きと言って何が悪い、堂々としなさい」ってオタを励ましてくれてたよ。

保守のおじさんおばさんは「アニメかいい年してみっともない!」って怒るから怖かったし、リベラルの人のほうが好きだった。

何か途中からリベラルって雰囲気わっちゃったなーと思うの。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん